5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鋼の錬金術師アンチスレ53

1 :マロン名無しさん:2010/09/27(月) 22:33:12 ID:???
前スレ
鋼の錬金術師アンチスレ52
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1278394683/



◇荒川弘『鋼の錬金術師』 スクウェア・エニックス 「月刊少年ガンガン」連載終了
◇ここは鋼の錬金術師のアンチスレッドです。
 本スレに居づらい人、辛口で切りたい人、その他もろもろのひとも
 以下の注意を遵守して下さい。


------------------------------【  注   意   】-----------------------------------
                 ●信者はこのスレへの立ち入り厳禁●
             作品の擁護とそれに掛かる議論は本スレで行って下さい。

◇その他の注意事項、関連リンクは>>2-10辺りにあります

2 :マロン名無しさん:2010/09/27(月) 22:34:14 ID:???
【その他注意事項】
※信者とアンチ、お互いの為にスレの住み分けを徹底しましょう。
※信者はスルーし、決してレスをつけないで下さい
※アンチ同士、自分と違う意見に関しても尊重する。
※このスレはネタバレを容認します

・アンチは本スレへの立ち入り禁止
 作品・作者への批判非難・愚痴・不平不満や矛盾剽窃の指摘など
 信者にとって不快と思われる発言はここで行って下さい。
・罵倒・誹謗・中傷などは削除ガイドライン(http://info.2ch.net/guide/adv.html)に抵触しないよう

・スレの住み分けは徹底してください。
 本スレを初め、他の関連スレにおける信者の言動及び、進行状況等のスレオチは禁止です
・腐女子の立ち入り禁止。 同人関係の話題、過度のカップリング話は該当スレへ
・キャラを愛称で呼ぶのは禁止。一部キャラの別称は可能だが、ほどほどに
 (例:神の娘=中尉・ウィンリィ・ランファンの順に長女・次女・三女 中華=厨化 オリヴィエ=タラコ 作者=皮、A川、粗川等)

・sage進行推奨です。
・次スレは>>980が立てて下さい

3 :マロン名無しさん:2010/09/27(月) 22:35:12 ID:???
ハガレンの作者、荒川弘の顔写真

第49回小学館漫画賞授賞式の写真
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/84/54/5188454/27.jpg
左から 山田貴敏  『Dr.コトー診療所』
    篠塚ひろむ 『ミルモでポン!』
    荒川弘   『鋼の錬金術師』
    中原アヤ  『ラブ★コン』
    橋口たかし 『焼きたて!!ジャぱん』

4 :マロン名無しさん:2010/09/27(月) 22:35:15 ID:???
◆関連リンク
 鋼の錬金術師アンチスレ 避難所(既出ネタのまとめあり)
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/comic/704/1147094716/

 鋼の錬金術師2ch@Wiki
 http://www3.atwiki.jp/fa/

 2chハガレンスレログ置き場
 http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

 ハガレン掲示板@したらば
 http://jbbs.livedoor.com/comic/704/

 ハガレンWeb研究所(公式サイト)
 http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/

5 :マロン名無しさん:2010/09/27(月) 22:37:37 ID:???
◆関連スレ
【鋼の錬金術師】荒川弘総合187【百姓貴族】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1283667686/

◆アニメ関連スレ
・一期
鋼の錬金術師 錬成152回目(避難所)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/44689/1275731815/

鋼の錬金術師 錬成152回目(懐かしアニメ板)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1274553749/

【水島版】鋼の錬金術師アンチスレ27【一期】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1272975022/

・二期

鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST part123
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1282702499/

鋼の錬金術師FAは劇場版も大失敗に終わる糞アニメ32
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1284010484/

6 :マロン名無しさん:2010/09/27(月) 22:38:41 ID:???
◆過去スレ1
【アンチ】鋼の錬金術師(ログ置き場)
http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/marron/1076211505.html
【迷走の】鋼の錬金術師アンチスレ2【救え煮】(ログ置き場)
http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/marron/1081043399.html
【高尚?】鋼の錬金術師アンチスレ3【子供騙し】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1081499614/
【アニメに罪を】鋼の錬金術師アンチスレ4【擦り付け】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1092129045/
【自己】鋼の錬金術師アンチスレ5【投影】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1094720063/
【ブ-ム】鋼の錬金術師アンチスレ6【終息】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1097309859/
【それが】鋼の錬金術師アンチスレ7【荒川クオリティ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1106029519/
【超展開】鋼の錬金術師アンチスレ8【超理論】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1111772002/
【狂牛病で】鋼の錬金術師アンチスレ9【スポンジ理論】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1116918239/
【オレが守る】鋼の錬金術師アンチスレ10【身内だけ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1125195669/

7 :マロン名無しさん:2010/09/27(月) 22:39:35 ID:???
◆過去スレ2
【オレだけ守る】鋼の錬金術師アンチスレ11【身内が】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1132449201/
【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ12【厨化厨化】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1138048996/
【厨尉一秒】鋼の錬金術師アンチスレ13【怪我一生】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1143652831/
【愛】鋼の錬金術師アンチスレ14【厨誠心】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144144083/
【厨撃戦】鋼の錬金術師アンチスレ15【DQNDQN】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144260776/
【DっQN】鋼の錬金術師アンチスレ16【厨尉報】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144570292/
【DQNの親は】鋼の錬金術師アンチスレ17【超DQN】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144859921/
【脳内】鋼の錬金術師アンチスレ18【お花畑】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1145701500/
【四組目は】鋼の錬金術師アンチスレ19【竹P×牛】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1146374901/
【やかましイ】鋼の錬金術師アンチスレ20【読者なめるナ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1146707241/

8 :マロン名無しさん:2010/09/27(月) 22:40:50 ID:???
◆過去スレ3
【初期設定?】鋼の錬金術師アンチスレ21【何を今更】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1147090175/
【ウボアー!!!】鋼の錬金術師アンチスレ22【悲し泣き】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1147790532/
【捨ててけよ!!】鋼の錬金術師アンチスレ23【後付設定!】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1149164549/
【オサレ軍隊に】鋼の錬金術師アンチスレ24【ポエマー軍人】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1151311769/
【本編つまらん】鋼の錬金術師アンチスレ25【本望だ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1153992538/
【愛読者】鋼の錬金術師アンチスレ26【殲滅戦】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1155622135/
【DQN提供】鋼の錬金術師アンチスレ27【身内物語】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1159559571/
【忘れてますよ】鋼の錬金術師アンチスレ28【初期設定】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1163958793/
【祝】鋼の錬金術師アンチスレ29【アニメ以下】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1166151829/
【福笑い】鋼の錬金術師アンチスレ30【ヒドイン】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1171297613/

9 :マロン名無しさん:2010/09/27(月) 22:42:03 ID:???
◆過去スレ4
【DQN参るズ】鋼の錬金術師アンチスレ31【厨馬っ鹿ニア】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1179826747/
【人間?】鋼の錬金術師アンチスレ32【イイエ、福笑いです】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1196331297/
【駄悪】鋼の錬金術師アンチスレ33【ファンタジー】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1218926177/
【再アニメ化で】鋼の錬金術師アンチスレ34【汚名挽回】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1221929844/
【B級なめるナ】鋼の錬金術師アンチスレ35【ド三流】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1225802792/
【作画崩壊】鋼の錬金術師アンチスレ36【原作準拠】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1228813383/
【また一つ】鋼の錬金術師アンチスレ37【上の席がアイタッ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1232775871/
鋼の錬金術師アンチスレ38
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1236360225/
鋼の錬金術師アンチスレ39
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1239360369/
鋼鋼の錬金術師アンチスレ40
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1241533952/

10 :マロン名無しさん:2010/09/27(月) 22:43:11 ID:???
◆過去スレ5
鋼の錬金術師アンチスレ41
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1244895911/
鋼の錬金術師アンチスレ42
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1247572071/
鋼の錬金術師アンチスレ43
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1248526923/
鋼の錬金術師アンチスレ44
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1250157801/
鋼の錬金術師アンチスレ45
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1252286745/
鋼の錬金術師アンチスレ46
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1254862477/
鋼の錬金術師アンチスレ47
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1259277361/
鋼の錬金術師アンチスレ48
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1264856864/
鋼の錬金術師アンチスレ49
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1267110958/
鋼の錬金術師アンチスレ50
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1274544881/
鋼の錬金術師アンチスレ51
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1276420318/

11 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 01:00:36 ID:???
鋼の錬金術師がパチンコ化
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1285571067/
「鋼の錬金術師」など大人気漫画がパチンコ化へ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1285545392/
【荒川弘】CR鋼の錬金術師【パチンコ化】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1285512749/
【噂】パチンコ CR「鋼の錬金術師」「Black Lagoon」が開発中…?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1285559235/


12 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 14:45:01 ID:???
パチンコ化かー
荒川がパチンコ屋に少年漫画を売り飛ばすクズとは流石に想像してなかったわw

13 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 16:39:57 ID:???
エドに死ねと言う言葉は使わせないで下さい、少年漫画だから飲酒や喫煙はさせません
エドにはバイクを運転させないで下さい
あとなんだっけ、散々偉そうなこと言ってたのになw
今後こいつが少年漫画がどうのこうのと言っても誰も聞く耳もたなくなるだろう

14 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 22:02:30 ID:???
パチンコ化はガセだってさ

まぁシティハンターや北斗の拳と違って
大人の観賞には耐えないハガレンがパチンコ化しても
儲からないだろうしね

15 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 22:09:45 ID:???
>バイクを運転させないでください

これマジ?なんかすごいどうでもいいとこにこだわるな

16 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 22:12:18 ID:???
>>14
ハガレンのファンはほとんど腐女子だからなw
パチンコはやらないだろ

17 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 22:15:29 ID:???
荒川の中ではバイク=不良なんだろうか?
普通の少年ならバイクに乗ってみたいくらい思うんじゃないかと

18 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 22:28:51 ID:???
>>17
15歳はバイクの免許取れないからじゃね?
でも旧作の次女は改造車?運転して気が…

19 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 22:31:47 ID:???
前スレ999
皮は男に守って貰えるタイプじゃないもんな

20 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 22:49:32 ID:???
>>14
ハガレンはシティハンターや北斗の拳みたいな燃えがないもんね

21 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 22:51:01 ID:???
>>15
一期のときにそう言ったらしい
実際アニメ中ではマーテルが運転するバイクの後ろにエドとアルが乗ってる
でも>>18の言うとおり次女は車運転してたんだよな

22 :マロン名無しさん:2010/09/28(火) 22:52:57 ID:???
良かったよー、パチンコがガセで。
もしホントだったら今後新作出ても総スルーすると決めてたから。
鋼は今後どれだけ番外編やろうと全く見る気ないが。
新作出ても、もう昔のように憧れて読む気にはならんだろうが。

23 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 00:32:53 ID:???
前スレ>>998
しかも、色気もないから最悪

前スレ>>999
典型的なフェミ女だな。変にプライドだけは高そうだしね。

24 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 01:34:37 ID:???
ウインリィの暴力はやりすぎで笑えない

25 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 14:57:08 ID:???
タラコやイズミの暴力も部下や子供虐待で笑えない

26 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 18:26:28 ID:???
鋼の錬金術師は男性差別アニメ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1284475225/

1 : 添乗員(関西地方):2010/09/14(火) 23:40:25.98 0
ウィンリィの暴力なんて酷すぎる。
そのほかにも、男性差別が酷いこのフェミアニメについて語りましょう

27 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 18:45:31 ID:???
男性差別アニメってのはおかしいと思う
原作の時点でそうなんだから男性差別漫画が正しい

28 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 20:20:57 ID:???
この程度の暴力、ハーレム漫画とかではよくあるのに
なんでウィンリィだけイラッとくるのか
自分でもわからん…

29 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 20:31:55 ID:???
オートメイルが壊れるのは仕方ないしウィンリィの腕の問題もあるからだろ

30 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 20:40:38 ID:???
ネジの嵌め忘れをもみ消したからな

31 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 20:59:41 ID:???
「あたしの作った機械鎧」を壊されたくないなら
まともにメンテナンスができそうにない国中を旅する人間じゃなくて
リゼンブールでのんびり暮らす人間につければいいのに

32 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 23:21:32 ID:???
お前ら次女好きだな
次女なんて数多い鋼の糞キャラの一人にすぎんだろ
gdgd引っ張るほどの中身ねえし

33 :マロン名無しさん:2010/09/29(水) 23:29:25 ID:???
あの最終回見た後だからよけいにな
もし皮の次女贔屓がなかったら、ストーリーはもう少しましになってたんじゃないかと思う

34 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 00:06:43 ID:???
そうか?
次女贔屓がなくてもあのストーリーのgdgd感&トンデモ加減はどうしようもなかったと思うんだが・・・

35 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 02:03:09 ID:???
謎理論展開して自分で満足しちゃってるもんな
錬金術の世界のすごくあやふやなルールで…
次女とはまた違ったところでアレだよな

36 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 05:07:32 ID:???
>>28
ハーレムアニメの暴力ヒロイン
主人公の事を心の底から信頼しているが普段は照れくさくて言わない
敵と遭遇したら自分でなんとかしようと戦う
同性にはやさしく後輩や大人しめの女性キャラに頼りにされてたりする
主人公がピンチの時に身を挺して庇う度量がある
キャラによっては主人公がピンチの時に無双状態で助ける者もいる
ミニスカでパンツ見せまくるか、おっぱいゆらしまくる

ウィンリィ
敵と遭遇したら大体エド達がやってきて助けてくれる
主人公は金づる
同性の友達はメンヘラ中尉と元犯罪者
別に身を挺してエドを庇ったりしない
むしろエドのピンチを演出する(ねじ締め忘れなど)
普段は無双状態なのに敵の前ではかよわい乙女化する
たまにはみ乳は見せるがミニスカでもパンツは絶対に見せない

37 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 05:33:11 ID:???
ご都合的でもハッピーエンドに〜ってあんなのとつがいにされた時点でこれ以上ないバッドエンドだわ

38 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 06:49:15 ID:???
次女のパンツは絶対見たくないな
いつかの水着みたいな、へその上まであるオバサンパンツだろうから

39 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 11:54:12 ID:???
次女大人気だなw
自分はDQNと暴力女でお似合いの糞カップルだと思ったが
そもそも鋼のメインキャラにまともな奴はいないからなー

40 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 17:07:57 ID:???
>>39
三行目が真理

最終章のヒーロー達()笑でイイと思った野郎は一人もいない
一部の悪役キャラのほうがまだマシだと思えるレベル

41 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 17:52:15 ID:???
どうでもいいキャラを増やしすぎってか、兄弟の手を汚させない為にキメラのおっさん達を出したってのが見え見え

42 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 18:44:05 ID:???
>>41
×兄弟
○エド

43 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 19:43:04 ID:???
この漫画は本当に何がしたいのかわからなかった
中華は作者の趣味が高じて出したら収集つかなくなったんだろうとまだ経緯みたいなのはわかるけど
後半からの「少年漫画の王道っぽい何か」というテンプレに当てはめて適当にラストまで流したような陳腐な展開はいったい何なの
漫画書くのに飽きたのか

44 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 19:48:56 ID:???
エドの自分が優位になったら上から目線ででかい態度
なのにピンチになったら早くしろよと自分だけが大変だと焦って他人をせかすさまは
いただけなかったな。悪役をスカッと吹き飛ばす主人公を書くはずが
単に弱いものに悪態付くだけの三流にしかなっていなかった

45 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 20:08:55 ID:???
エドって全体的に小物っぽいよな
タラコも同じように感じた
むやみやたらに軍の上官に斬りつけてて、上に立つものの余裕みたいなものがない
総じて器が狭く感情的に行動するキャラばかり

>>42
アルが賢者の石を使ったのにはがっかりしたよ
あれだけ使わないと言ってたくせに…

46 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 20:17:16 ID:???
エド自身が三流なのに自分より弱いと判断した相手に
ド三流、格の違いってやつを見せてやる
なんて言っちゃう主人公
お父様相手にも言ってたけど親父がいなかったら死んでたという…

47 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 21:02:59 ID:???
>>45
アルの賢者の石の使用は、ハインケルづてで中の魂の意志を聞いたとかいう、都合の良すぎる口実を得てしまったのがまずかった気がする
せめてアルが直接魂と対話していれば幾らかマシだったかも

48 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 21:24:26 ID:???
つーか賢者の石にされた人の魂と対話って発送がそもそも偽善臭いんだよ
あの人達には錬金術に使って開放してもらう以外に選択肢はないんだから

49 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 21:35:11 ID:???
そもそも賢者の石の中の人たちの思考なんて擬似真理の扉でないって書いてたよなw
あれはエドも使ったからアルも使ってもらわないと不公平よねー
とう軽い発想で無いに等しい中人の声を代弁しました的な運びが・・・

50 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 21:46:54 ID:???
同じ使うにしても、中の人と対話なんかせず
賢者の石を使うのは人の命を犠牲にすることかも知れないけど、それでもボクはやる
と自分自身で覚悟を決めてやってくれるなら個人的には納得できた
中の人に許可とったら使ってもよしってのはなんかおかしい気がする
賢者の石を使うことに対する責任をエドやアルに負わせたくないがための言い訳なんじゃないかと

51 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 21:50:51 ID:???
魂は使用しないと開放されない。ならその業も全て背負う覚悟で使うって方が王道だと
思うけどなぁ。説得すれば使ってもいいってのは使用者への大義名分でしかないし。

「本当はいけないことって分かってるけど、許可はもらったからいいよね?」って風に見える。

52 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 21:51:45 ID:???
あ、何度も消して書いてしてリロって無かったから上の人と内容かぶったw恥ずかしいw

53 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 21:53:56 ID:???
アニメしか見てないんだけどあれって
ただハインケルがアルに賢者の石を使わせるように丸めこんだだけじゃないの?

54 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 22:18:46 ID:???
錬金術を犠牲にできたってことは
錬金術自体は錬成可能ってこと?
ほんとフワフワしてこの辺よくわからない

55 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 22:29:51 ID:???
賢者の石に対する反応
人の命使っている非業なもの
→人としての意思はないけど他の誰かが許可したから使う
→治療の便利アイテム、シンの王様になりあがるための道具

扱いがどんどん軽くなっているけどw

56 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 22:38:48 ID:???
>>53
賢者の石が人の命使っている非業なものだとしても
中の人と対話して許可を得たから無問題!使い放題だよ!
って偽善的発想自体が皮が読者を丸めこむためのものだと思うよ

57 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 22:48:59 ID:???
結局ただ主人公側の正当性を確保したかっただけなんだよな、あの理屈って
後半は賢者の石いっぱい出すぎ使いすぎでありがたみが薄かった
それでいて兄弟はよく分からない理由で自分たちの体を元に戻すのには使おうとしないし

58 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 23:07:23 ID:???
自分達兄弟のために他人の命を使って賢者の石は作れないし使えない
→すでに賢者の石になってるなら自分と誰かのために使います
→すでに賢者の石だけど自分達兄弟のためには使えません

何というか自分達兄弟“だけ”が賢者の石を使う理由で、自分達兄弟“だけ”が他人の命を使ったという罪を背負いたくないだけなんじゃないかと…
他の人が許可したら使っていいってだけならアルを取り戻す時にホーエンハイムの命を使ったはずだし

59 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 23:27:57 ID:???
ハガレンの最終回はつまらない通り越して気持ち悪かった。

つか、この漫画ってダークファンタジーにも成りきれてないし、王道少年漫画にもなりきれてない。

60 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 23:37:24 ID:???
たしかによくわからなかったな
第一「どんな手を使ってでも元の身体に戻る」って言ってたのに割り切り早すぎる
しかも不殺主義まで掲げ出して正義のヒーロー(笑)みたいになってきてたしさ

61 :マロン名無しさん:2010/09/30(木) 23:47:45 ID:???
アルを取り戻す件はなんだったの?
錬金術を犠牲ってむしろえっ……それでいいの?って感じだったんだが
普通に人の命を使ってでも弟を取り戻す兄とかでよかったんじゃ

62 :マロン名無しさん:2010/10/01(金) 01:43:05 ID:???
錬金術程度の代償でとは安い命だな

63 :マロン名無しさん:2010/10/01(金) 01:47:49 ID:???
人間を犠牲にしない前提の人体錬成の理論を組み立てたまでは良いとしても、その為に必要な材料が何かを考える描写が最終回まで一切なかったのが致命的。
それこそ四六時中考えるぐらいじゃなきゃ駄目だろうに、そんな有様で「思考を止めるな」と独白されても説得力がなかった

64 :マロン名無しさん:2010/10/01(金) 14:00:01 ID:???
>>63
作者の頭になかったからそこキャラが言うわけがない

65 :マロン名無しさん:2010/10/01(金) 21:39:52 ID:???
自称『理系』のくせ考証が子供騙しレベルだもんなー皮はw

66 :マロン名無しさん:2010/10/01(金) 22:09:44 ID:???
その言い訳のB級少年漫画だろう

67 :マロン名無しさん:2010/10/02(土) 15:52:03 ID:???
B級を言い訳に使うとかド三流の分際で図々しいにも程があるな

68 :マロン名無しさん:2010/10/02(土) 22:58:06 ID:???
B級って製作者は全力投球してるんだけど結果としてB級になってる、
その一種の香ばしさみたいなものが見る側に受けてるんであって
「B級映画が好きだからそういうテイストを盛り込みたい」という皮の発言は
本人が好きだと言うB級映画やその作り手への冒涜でしかないと思う

>>61
それじゃエドが(皮の価値観においての)悪者になってしまうからな
不殺主義は、物語の始まった当初から一貫してそれを掲げているならよかったと思う
対コーネロ、対バルド、対タッカーなんかのときとエドの性格が変わりすぎなんだよ
心境の変化があったというふうにも描けていないしな

69 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 12:31:39 ID:???
確かにいきなり不殺主義とか違和感あり過ぎだったよな
一期アニメへの当てつけと取られても仕方ないレベルだわ

70 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 13:25:18 ID:???
「もう誰も失わない方法で」とか粋がってた割に結構な人数が死んでるよね
自分の手を汚したり自分の身内でなけりゃ問題ないんですか
不殺主義が聞いて呆れるわw

71 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 14:46:29 ID:???
なんかきれいごとにしか見えねえ…
他の作品だとそんなこと感じないのに
なんかエドって血が通ってるように感じないんだよ
作者の思い通りにストーリーを進めてくれるお人形みたい
あまり試行錯誤をしないというか、無駄な行動をしてないというか

72 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 15:49:28 ID:???
キメラのおっさんたちにしてもさ
最後に唐突っぽいニーナの名前出す前ふりとして何か話すとか
自分たちの我が侭の巻き添えで犠牲になった人たちに対しても
ブリッグズでも陰で持ち上げられるだけで、許されたので前に進みますねwと軽い扱い
そしてラスボスを止めるのもストーリーの流れにそいました
最終戦で人死にだすのは王道漫画ですからやっとかないとて感じだった
いらんギャグではぐらかして言葉遊びをしたいのなら、最初からやらないほうが良かったな

73 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 19:54:21 ID:???
>>68>>71
まるっと同意
主人公の性格に一貫性がないのは試行錯誤の跡がほとんど見えないから
何考えてるのかわからなくて感情移入できない、特に後半

「二人の賢者」ってタイトルの回で
扉の絵がホーエンとエドが背中向け合ってるのがあっただろ
長い間旅してアメストリス人の魂と会話したりいろいろ考えた親父さんはともかく
エド=賢者って暗示には正直??だった
殺さない主義のことを指してるのなら
自分たちの都合で他人を巻き込んで死なせたり
敵(自分と考え方の違う相手)を暴力でどうこうすべきじゃないことくらい
あの年齢で普通に生きてりゃ誰にだってわかる、別に賢者なんて称えるほどのもんじゃない
自分は人柱候補で殺されないって知ってるんだしね
エドの不殺主義を誰よりもよくわかってます的な発言をしたのがキンブリーなのもいまだに謎

ほんとはホーエン(大人)を主人公にしたほうが読者には納得いく作品になるんだろうけど
少年漫画で子供を主人公にしちまったから、いろいろ変でもしょうがないんだろうな

74 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 20:23:07 ID:???
ホーエンは賢者の石の中の人と対話するより
自分の分身たるお父様や自分の息子と腹を割って話し合うべきだったんじゃないの
全ての原因の元凶なのに肝心のことからは逃げだしてばかりじゃん
そのくせヒーロー面してんのがなんかすごいムカつくんだけど

75 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 21:23:03 ID:???
エドの不殺についても同じ感じがする
もう誰も失わない方法と言えば聞こえはいいし、語るだけなら簡単だよ
でもそれって結局ただ現実から目を背けてるだけなんじゃないのと
実際問題、エドの代わりに周りの奴らが手を汚す状況になってるわけでさ

それなら初期の、どんな手を使ってでも目的を果たしてみせるというエドの方が好感がもてた
もし当初から主人公が不殺のヒーローだったなら読者には受けてなかったんじゃないかと思う
過ちで失ったものをまた過ちで取り戻そうという矛盾、それでも諦めることができない人間の業
そういう汚さを内包しているところが好きだったんだがな

76 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 21:48:10 ID:???
ホムンクルスであるセリムだけ胎児化して残るのは訳わからん
不殺を通すご都合でもこれはひどいw

77 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 21:52:53 ID:???
>>76
そういやラストが「賢者の石が核だ」とか言ってたの完全に忘れられてたな

78 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 23:52:59 ID:???
結局お父様の子供ホムンクルスってどうやって作るの。
セリムとブラッドレイ、グリリンとエンヴィーは
生き物に賢者の石くっつけて、って感じだったけど
それなら他の兄弟も元は別の生き物?
でもラストが言うには賢者の石が核なんだよね。
ここら辺の設定は曖昧というより無茶苦茶だね。

79 :マロン名無しさん:2010/10/03(日) 23:59:55 ID:???
「賢者の石が核とかカコイイ!」←ラスト賢者の石が核発言
もちろんその場のノリなのでエンヴィーやセリムの時には忘れられました

80 :マロン名無しさん:2010/10/04(月) 15:00:04 ID:???
エンヴィーも一応核は賢者の石で自害したが
人間ベースでブラッドレイとグリリンの命のストックの差が出るのが
望んで受け入れたからというのは浅いから、ちゃんと違いがでた理由を説明くれたほうがすっきりしただろうに

81 :マロン名無しさん:2010/10/04(月) 15:31:14 ID:???
もちろんその場のノリなので深い説明はできません

82 :マロン名無しさん:2010/10/04(月) 15:53:13 ID:???
とにかく理論的にも心情的にも納得できないことが多すぎて
真面目に考察するのもバカらしい作品
読者の脳内補完を当てにするのもいい加減にしろと

83 :マロン名無しさん:2010/10/04(月) 16:21:55 ID:DoHamTWw
普通は勢いでなんとかするもんだが
「約束の日」発言から逆にだらっだらだからなw

84 :マロン名無しさん:2010/10/04(月) 19:22:44 ID:UX/wEohJ
この漫画って、wikipedia、読む限りだと
実際にあった錬金術とは、あんまり関係ないらしいけど
どうよ?

錬金術をよく勉強して、それを再現したような漫画だったら
読みたいと思ってたんだけど

85 :マロン名無しさん:2010/10/04(月) 19:38:55 ID:???
ハリーポッターの1巻のがよっぽど錬金術してるぞ

86 :マロン名無しさん:2010/10/04(月) 20:17:12 ID:???
>>84
この漫画では錬金術=武器を作ること、地面を隆起させることだから読まない方がいい
絶対がっかりすると思う

87 :マロン名無しさん:2010/10/04(月) 22:57:05 ID:???
この漫画の錬金術は手から不思議パワー出して物体を作り変える魔法だが
主人公たちは何故か学問とか科学とか言い張ってる

88 :マロン名無しさん:2010/10/05(火) 13:00:30 ID:???
高尚な学問のように見せかけているだけで中身はハリボテだった気がする
作者が何にも考えてないのは明らかなんだけどさあ

公式ガイドブックかなんかで錬金術の一学問としての体系的な構造を詳説してくれるなら話は別なんだが・・・
まあ投げっぱなしにするだろうな

89 :マロン名無しさん:2010/10/05(火) 15:07:10 ID:???
作品自体が高尚っぽく見せかけてるけど中身ハリボテだからなあ

90 :マロン名無しさん:2010/10/05(火) 15:52:32 ID:???
むしろ作者自身が高尚っぽく見せかけてるけど中身ハリボテ・・・

91 :マロン名無しさん:2010/10/05(火) 20:17:30 ID:???
PGBのコラムで「錬金術とはただお金儲けのために金を作る技術ではなく
卑金属を精錬する過程を通して術師自身の心身をも高めていくもの」とか書いてたのを読んだときは
なるほど、この作者すごいな、なんて思ってた。思ってたのに…

92 :マロン名無しさん:2010/10/05(火) 20:41:52 ID:???
キャラも作者も口先だけは色々とご立派だけど行動がまったく伴ってないから説得力ゼロだよな

93 :マロン名無しさん:2010/10/05(火) 20:46:21 ID:???
>術師自身の心身をも高めていくもの
むしろどの術師も明らかに劣化してるんですけどw

94 :マロン名無しさん:2010/10/06(水) 09:30:26 ID:???
発言した作者本人も劣化しているんですけど・・・

95 :マロン名無しさん:2010/10/07(木) 00:02:40 ID:???
信者とガンガン編集部に骨の髄まで甘やかされて勘違いしちゃったんだろうね
まあイイ歳して自分を見失って劣化ってのもかなりアレだと思うが・・・

96 :マロン名無しさん:2010/10/07(木) 22:39:18 ID:???
自分の考えは主張したい、でも批判はされたくないって一番だめなタイプだと思う
子供ならそれでもいいけど、このオバサンはもう自分自身が親なのに
>>91の錬金術についての考えは漫画にも通ずるところがあるし
だからこそPGBでこの話を書いたんだろうけど
皮は漫画を描く過程を通して成長することができなかったな
手に入れたのは金だけ

97 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 03:05:53 ID:???
まぁ一般人には手に入らんくらいの金はゲットできたしいいんでないの 

矮小なプライドも保てたし。 

俺が作者なら恥ずかしいもん作ってもーた思ってペン折るけどまた連載するんだろーな

98 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 11:38:29 ID:???
実力以上に評価されるってどんな気分なんだろな
金が手に入ったのは素直に羨ましいが、漫画家としては…

99 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 11:59:31 ID:???
次回作にご期待下さいだよ
読者の大半は漫画が好きなのであって漫画を描いてる人が好きなんじゃない
次の作品が面白くなけりゃ素直に離れてくさ

今のご時世だから、寧ろ編集部の方が次回作作らせるかどうかの方が怪しいw

100 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 12:01:21 ID:???
過大評価って事にまったく気付いてないからいい歳して増長&劣化してるんだろうね
漫画家としても人としてもダメダメだなこいつ

101 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 12:17:45 ID:???
スクエニの嵩age商法の賜物だからな
調子よさそうな漫画をアニメ化して更にヒットさせるというビジネスモデルだし

102 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 12:34:35 ID:???
褒められたら人間だれしも舞い上がるもんじゃないか
自分の実力を過信して言動が一貫しなくなるのか
初心忘れず、自分の実力をちゃんと見据えて謙虚になるか
人生の転落の分かれ道のよぅ

103 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 12:49:16 ID:???
獣神なんとかが売れない理由が「原作がテンテーじゃないから」とか言われてた気がするが
つまり絵に魅力がないってことだよな…
漫画家として致命的なんじゃないか?

104 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 14:02:24 ID:???
>>99
でもガンガンだからなぁ…
獣神の連載を許可してほいほいアニメ化しちやったんだぜ

>>102
想像だけど皮の言動の一貫性のなさは、調子にのったからじゃなくて元々そういう性格な気がする
自分の実力を過信してしまったのは確かだろうな
それを諫めてくれる人も周りにいなかったようだ

105 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 14:06:21 ID:???
>>104
獣神の方はアニメの企画が先じゃなかったかな?
牛小屋あった時代に確か皮さんそんな事言ってた気が。

106 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 14:37:32 ID:???
>>103
確かにもっさりした一昔前の絵柄で魅力の欠片もないよね
一期アニメの洗練されたキャラデザ補正のおかげなのか
大部分の読者は未だに誤魔化されてるみたいだけど


107 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 14:49:41 ID:???
>>105
そっか
じゃあ「連載を許可してアニメ化まで〜」って書き方はおかしかったな、すまん

絵柄はまあ仕方ないけど連載当初に比べて画力が大幅に劣化したのは問題だと思う
そこかしこに手抜きの跡が垣間見えるようになった

108 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 15:27:49 ID:???
次回作やる時には大分絵柄を変えなくちゃならないな。
鋼は、9年続いてきた「鋼の錬金術師」だったから
絵柄が芋臭くなっても読者は付いてきたわけだし。

ひょっとして番外編のパックマン目目のエドって
画力劣化やのうて、絵柄変えようとしてる最中のために
あんな事になったんだったりして。

…無いな。

109 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 16:23:28 ID:???
そんな地味ーな努力をするタイプなら、こんなに劣化はしてないな

110 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 22:31:13 ID:???
エドのアゴ、クッキングパパみたいになったよな

111 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 23:39:27 ID:???
次回作が皮の漫画家生命を左右するのは、間違いないだろう
絵柄が変わったら叩かれ、作品の空気感が変わったら叩かれ、引きずっても叩かれる

ガンガンのでっち上げ無しで、正しい評価がされるか?
皮の運命は如何に

112 :マロン名無しさん:2010/10/08(金) 23:54:59 ID:???
絵柄は今のアンバランスなもっさり田舎風いもから変わったほうがいいと思うw

113 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 00:41:09 ID:???
次回作は上海なんたらの連載化かなんかで無難に逃げるんじゃね?
皮は創作よりも己の自尊心を重視するタイプの様だから
>>111のようなリスクを伴う完全新作で冒険とか出来ないと思うわ

114 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 00:44:43 ID:???
絵柄が変わったっていい、作風が変わったっていい。
要はそれで面白いものを作れるかどうかだ。
あの最終回と最近の絵柄のお陰でこちらとしてはあまりいい期待は持ってないんだけど、
皮さんなら恐らく新作出しても最初の方は出来いいんだろうなとは思う。
一貫したストーリーを作れるかどうかは分からんが。

だが個人的には絵柄は大分変えて欲しいと思う。
願わくば初期の頃みたいなのに戻って欲しいよ。

115 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 01:00:11 ID:???
なんか短期〜中期で打ち切り食らったほうが面白いもの作れそう
何年もやる長期作品はムリダナ

116 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 03:19:28 ID:???
鋼の初期ならそうだっかもしれんが、今新たに連載やってもツマランと思うぞ
上海なんたらは読み切りの分、つまらなすぎて3頁位しか読めなかったし、獣神も然り
それからさらに劣化した皮の描いたものが、面白くなることはないだろ

117 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 04:06:17 ID:???
初期の鋼がおもしろかったのには編集の貢献が相当あったと思うんだよな
だから今の皮がやったら最初からつまらなくなるんじゃないかと

絵柄に問題ありと考えてる人多いな
基本は一緒のはずなのにあれだけ華やかで洗練されてた一期のキャラデザを見ると
伊藤嘉之ってやっぱりすごかったんだなと感じる
FAの絵が悲惨だったからよけいに

118 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 07:16:28 ID:???
次回作は育児漫画だったりしてw

119 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 10:05:01 ID:???
>>118
無意味に厳しくしていそうだな

まぁ、厳しいのも愛だが、乳児期や幼児期は多少の甘やかしも必要だろう

それでも、無意味に厳しくしていそう

120 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 11:15:51 ID:???
出来ない人はだめだ!みたいな母親に対して厳しくするかもしれんじゃないかw
自分が成功したからって自慢していいが、それを他人に押し付けるのだけは
勘弁だな……

121 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 11:53:32 ID:???
つわりとか出産関係、ひどい人の気持ちわからなさそうで、皮の育児漫画は読みたくない
身内や知り合いに妊娠中毒症にかかったり、超難産とか母子共に危険だった人がいるし
人それぞれだとか思いもしない、押し付け漫画はとても読めん…
しかしやりそうなんだよな

122 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 13:01:53 ID:???
ガンガンで育児漫画とか誰得w
だが少年誌で再度妊婦ネタを得意気にひけらかす可能性は大だな

123 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 13:14:47 ID:???
個人的に不思議なのは皮さんの地元賛美かな。
道産子ってなかなか道外に出たがらないけど
道外で暮らし始めたら逆に地元に戻りたがらないって
感じがする、自分の両親見てると。

勿論全ての人がそうってわけではないだろうが
皮さん、関東に行ってからもう10年以上経つし
その間に多種多様な価値観に触れる事もあっただろうに。
登場人物にあまりそれが反映されてない感じだったとは思うよ。

124 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 13:40:50 ID:???
あれ?何かのインタヴィーかで地元を馬鹿にしたようなことを言っていたとかなかった?

125 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 13:54:42 ID:???
うん 地元賛美どころか明らかにネタにしてあげつらってると思う
あれは都会人には想像もつかないハードな環境の北海道に住んでたアテクシ自慢だろ
もちろん田舎コンプの裏返しですw

126 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 15:40:55 ID:???
皮って性格歪みすぎだろ…

127 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 16:15:20 ID:???
歪みすぎつーかすげえ単純で何も考えてないだけだと思う
何かに付けどうでもいい事を自慢して虚勢張ってる小学生のようなもん

128 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 16:58:33 ID:???
的確だな
出身や障害者施設のこと、幼なじみが死んだことなど特別な経験ばかりアピールしてるけど
それって逆に言えば自分自身には誇れるものがない空っぽな人間ですって語ってるようなものだよ

129 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 18:37:20 ID:???
>幼なじみの死
両親の死の真相を知った後のエドとのやり取りでどうして
不安でエドを留めようとする演出させてやらなかったんだ?
普通すげーショックだろうに、分身である次女は意外にあっさりとしたよな
経験をアッピールするだけじゃあねえ・・・漫画にも生かしてくれればいいのに

130 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 18:51:55 ID:???
>>129
自分も同じようにあっさりしてたんじゃないか?

ただあの流れでエドを留めようとするとまた次女のせいで話が進まなくなるからあれぐらいでよかった気もする
惚れてると自覚した後なら縋りつく勢いだったかもしれないが

131 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 20:56:38 ID:???
>>129
>両親の死の真相
って何だっけ?
人体錬成したのは、実は母親じゃなかった、ってやつ?

132 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 21:22:24 ID:???
ヒロイン()の両親が実は治療した患者に殺されましたってやつじゃね?

133 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 22:04:36 ID:???
思ったんだけどさ、
戦場で医者が死んだと遺族に通知が来た場合、
普通、巻き込まれたにせよ意図的に狙われたにせよ
敵に殺された可能性が高いって遺族は考えると思うんだ。

その前提で考えると、
「両親は敵の治療をしてた」
「治療した敵に殺された」
って情報が今更出てきたところで
ものすごいショックを受けるような話でもないような…

ヒロインの悲劇性って点ではむしろ一期アニメの
「味方の軍に粛正された」
「直接手にかけたのは大佐」
って方がよっぽどドラマチックだと思うんだけどね。

134 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 22:21:22 ID:???
次女は「治療した人に殺されたなんて理不尽!」と騒いでたけど
治療したら敵が味方になるなんてことあるわけないしな
負債はイシュ人を治療する→アメ人を信用してくれるようになる→戦争が終わる
とでも考えてたんだろうか
何にしてもお花畑すぎる

135 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 22:27:52 ID:???
>>133
「両親は敵の治療をしてた」と言うことは治療をしてた本人にそのつもりはなくても軍に対する反逆行為を行っていた
その上「敵とはいえ治療した相手に殺された」はかなりのショックだと思う(もちろんショックを受ける大部分は反逆行為)

結局「軍に連れていかれたはずの負債が自主的に敵の治療をしていた」ってのが問題だと思うけどな
最初から「治療すればアメ人を信用してくれるようになるかもしれないとアフォなことを考えた負債がイシュ人を治療しに行った」って設定にしとけばよかったのに

136 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 22:39:27 ID:???
スカーは次女ちゃんやアメ軍人に助けられて軍の狗に成り下がったし
皮のお花畑脳では治療したら敵が味方になるのが当たり前なんだろうな

つーか皮は「両親の仇さえ治療する聖女のごとき次女ちゃん」をやりたかっただけだろ
描きたいシーン以外のこまけぇこたぁいいんだよ!!っていつもの同人的ノリなんじゃね?

137 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 23:06:42 ID:???
次女関連で皮の描きたいシーンとそれによって発生した違和感

幼い頃読んだ本の記憶だけで赤ちゃんを無事に取り上げる(人を生かす手)→お腹が変だったのに何も言わずに山中の家にいる妊婦
「軍人さんは嫌い〜連れて行かないで」→軍に連れて行かれたはずの負債が戦地で敵の治療
エドに身を挺して守ってもらう→国家錬金術師連続殺人犯が暴れているのに市民が近づかないようにしていない軍(その上近場にいた憲兵はギャグで巻き込まれ気絶)
両親の仇さえ治療する→軍事国家で軍に対する反逆行為をしていた負債

138 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 23:43:09 ID:???
一期アニメのグラン准将だっけ?
敵を治療すればその敵がまた戦場に出てきて味方を殺す
って言ったの

一期アニメのグラン准将、悪役に描かれてたけど
言ってることは筋が通ってる

139 :マロン名無しさん:2010/10/09(土) 23:58:15 ID:???
>>137
エドの無事を祈ってピアスを預ける→
極寒の軍事基地にミニスカ・ピアスという女性としても優秀な技師()笑としても非常識な装備で出張

>>138
一期アニメは悪役も含めキャラ全員に筋が通ってたよな
それに比べて主人公さえ首尾一貫してない原作って・・・

140 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 00:23:10 ID:???
>>136
敵だったキャラが次に出てきた時は味方に!
という王道(笑)をやりたかったとか

141 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 00:46:41 ID:???
>>138
軍人ならそういうふうに考える人間がいても不思議じゃないよな
原作ではなぜか軍人が負債を褒め称えていてびっくりした

次女がやたら被害者みたいに描かれてたけど正直同情できない
戦争中に相手の国に行ったら殺されて当然だろ
治療してるからとか民間人だからとか関係ない

142 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 02:00:56 ID:???
>>137
・オートメイルは作った人間にしか整備できないという、次女登場のための後付設定
(ドミニクが山奥に住んでるのは機械鎧使用者に超不親切、製作者が死OR廃業したらどうするのか?、
ガーフィールの店で次女が担当した顧客は、次女がエドにくっついてる間は調整してもらえないのなら
次女すごく無責任じゃね?等々、数々の違和感)
・医学書を絵本代わりに→神童ですか?(兄弟の「錬金術書を絵本代わりに」の天才設定が薄れた。
普通の子供は医学書なんて読まないし読めない)
・兄弟は帰る場所をなくすために家を焼いた→実はちょくちょく調整のために次女のいるリゼンブールに
帰ってます(結局ロックベル家に泊まってるしもう家焼いた意味なくない?)
・言わずと知れた喪中クッキング

次女関連で違和感を覚えない設定の方が珍しいくらいだ。 
初期の次女は何だかんだ言って嫌いじゃなかったが、皮のプッシュが増すにつれて
意味不明設定がついてヘンなオプションが増えてきて、イライラしてるうちに嫌いになった。

143 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 07:03:31 ID:???
違和感ありまくりの設定に加えて次女のキャラクターそのものがひどいのも問題だよな
なぜか次女メインのエピソードは見る側に悪い印象を与えるようなものばかり
お気に入りのキャラならもっと読者に好かれるよう描いてやればいいのにと思う
皮的にはあれで魅力的なヒロインにしてるつもりなんだろうか

144 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 13:22:26 ID:???
自分より頭のいい人物を描写するのは難しいってやつじゃないかな?
社会的常識にしてもまた然り。

ウィンリィに関しては初登場時は別に酷くなかったのに
ネジの閉め忘れで再登場して無理矢理付いていったあたりから
色々酷い、読者が共感しづらいエピソードばかりだったし。
もっと意地らしい部分があればよかったのに、怒ったら全部スパナで殴って終わりだし。
あんな愛情表現は嫌すぐるw

145 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 13:40:17 ID:???
ネジ閉め忘れで幼なじみを命の危険に晒したのに
相手が許してくれたからすっぱり反省も吹っ飛んでミャハ☆とかw
すぐ暴力に訴えるのも、愛情とかいう以前の問題だよね

146 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 13:54:44 ID:???
スパナ殴打はギャグだけならまだしも、シリアスでアルに向けてやっちゃったからな
というかアルが鎧で痛覚がないことに甘えた演出だったと思う

147 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 14:16:54 ID:???
鎧の体でも弟は人間だと考えている主人公と幼なじみの魂が宿ってようが鎧は鎧と考えているヒロイン
この違いがはっきり出ちゃったな>シリアスでアルをスパナで殴打

旧作アニメのネタで言われていたがやっぱり次女はヒドインだな

148 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 14:28:11 ID:???
あの場面って痛覚もなく食事をとることもできないアルとすれ違うエドなのに
エドばかり気負いしているからお前が悪いと一方的になじるのは
次女の主張の正しさを前面に出したくて、アルの気持ちなんぞ気にするレベルじゃないとしたいのか?>皮

149 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 14:34:43 ID:???
>>144
そうそう、初登場時はそれほど悪くなかった
なのにその後はネジ締め忘れ、アル殴打、銀時計の中を勝手に盗み見るなど
次女の無神経さを強調するような話の連続で、そりゃ人気ないのも無理ないよなって感じ
全体的に次女は兄弟の優しさと言うか幼なじみという関係に甘えすぎだと思う

150 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 14:43:16 ID:???
>>148
自分が経験したことじゃないと実際にその状態の人の気持ちは分からない
という皮以外の人間にもありがちなことと
その前の状況や攻めている人間が何を言ってようが守るべきは攻められている人間
という皮の考え(これも他の人間にもありがち?)が交ざってあの場面になったんじゃないかと思う

151 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 15:22:09 ID:???
序盤はまだウィンリィの性格の悪いところもネタにしてた感があったのに
突如ラッシュバレーで医学書を絵本代わりに読んだ経験を元に赤子を取り出す高スペックぶりを発揮し、
働き始めたお店ではちょっとしたアイドル扱い、
リンから冗談だか何だか分からんが求婚され、大佐には口説かれ?、その他諸々から可愛いと言われ、
そしてエドには「お前の手は人を生かす手だ」と言われる。

序盤のがめつくて気の強い姉御的キャラのままだったら良かったんだがなあ…。

152 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 15:54:32 ID:???
気の強い姉御肌があとからどんどん出てきて
キャラが埋もれてしまうので可愛い健気な子に路線変更しました

もしかしてキャラ性一貫していないのって無計k(ry

153 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 16:06:40 ID:???
>>151
次女は皮の自己投影で
・頼りにされたい
・にちやほやされたい
・(男に興味はないのに)やたらとモテる
などの願望を叶えた

最終回の異様にロリ顔に描かれた次女も「若い時に子供を産みたかった、可愛いママになりたかった」皮の願望かもしれない

154 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 18:22:51 ID:???
そもそも次女はリオールの話の後、三話で登場予定だったらしい。
三話で兄弟がリゼンブールに帰ってたんじゃ、帰る家のない旅の悲壮感や兄弟の覚悟が台無しだ。

担当に止められて三巻からの登場になったらしいが、もし担当がいなかったら今以上に
次女贔屓で作品をぶち壊してたんだろうな。

155 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 19:55:01 ID:???
まあ何話だろうがリゼンブールに帰る時点で悲壮感や覚悟が台無しな気もするが

どうせなら右腕がぶっ壊れたのを機に新しい機械鎧技師を探せばよかったんだよ
そうすればネジの締め忘れが原因で余計な怪我をしなくてすんだんだから

156 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 21:42:14 ID:???
人によって見解が分かれるだろうけど個人的には恋愛を前面に押し出したのは失敗だったと思う
アニメ版みたく次女はエドのことが好き、でもエドはアルのことが最優先というのならいいが
原作では完全に幼馴染恋愛>旅の目的になっちゃってたからな

アニメで次女がエドに相手にされてなかったのが悔しくて二人をくっつけるのに
躍起になってしまったんだろうか
一期の次女がああいう感じになったのは初期の原作次女が「恋より機械鎧」
みたいなキャラだったからこそだったと思うんだけど

157 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 22:14:12 ID:???
まあ一期の結末の反動なのかな、とは思ったけどね
原作のエドウィンの描写。

自分は三角関係描写は好きな方だが、
一期のリゼンブール組はちゃんと三角関係してるけど
原作の方はそもそも三角関係ですらないんだよね。

158 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 22:38:33 ID:???
一期のウィンリィの扱い、酷い酷い言われてるけど
オリジナル部分で殺人鬼に攫われたり
中央司令部に潜入して配線いじって盗聴した挙句に敵と遭遇したりと
ある意味冒険物のヒロインらしいことやってた気がする
壊れた車修理して手に入れるとか、明らかに旅の役に立つこともやってたし

ただ存在してるだけであちこちでちやほやされて
最後に主人公と結婚して子供作るだけの女よりは
いらん事もするが、いざという時に主人公の役にたって
辛い旅立ちをする主人公を永遠に別れることになっても黙って見送る女の方が
扱い的にはいい女に描かれてると思うんだが

159 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 22:49:08 ID:???
そもそもの旅の目的・主人公の動機が弟のことなんだから、三人の関係の力点の
置き方は一期アニメの方が上手かったな。
次女が出張ると話の主軸はブレるわ、テンポは悪くなるわで最悪だった。
ヒロインと主人公がくっつくことに異論はないが、それがこの物語の主題だったか?と
最終回の写真を見て思った。
兄弟の犯した禁忌から始まって、結末が兄とヒロインの結婚・出産ってアレ…?って感じ。
後半は弟そっちのけだからな。

160 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 22:53:59 ID:???
>>158
そもそも一期やる時に、皮さんウィンリィについて
ヒロインらしい扱いにして欲しいって要望出してたような。
そういう意味では間違いなくヒロインらしい立ち回りは果たしてたと思うんだが。
アレで納得いかなかったって事なのか…?

161 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 23:03:37 ID:???
最終的にエドとくっつかなかったからな
それだけでもう許せなかったんだろう
あと、皮の要求していた「ヒロイン」とアニメ次女の「ヒロイン」には差があったと思う
ロゼのやってた聖女役を次女にやらせろと言ってたらしいし
皮は次女を存在してるだけでちやほやされるようなポジションにしてほしかったんじゃないか

162 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 23:04:44 ID:???
>>160
皮が考えるヒロイン→周りの男たちにちやほやされたり求婚されたりするが全部断り最後には主人公と結ばれる

一期は全然違うだろ?特に最後

163 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 23:07:03 ID:???
爆弾仕込まれて爆死させられるヒロインもいるっていうのに皮ったら

164 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 23:11:35 ID:???
少女漫画だとヒロインは好きな人とくっついて幸せになりましたエンドばかりだからな…
それを読んでいたかは知らないが皮の考えるヒロインの定義は他の女と同じだったってことだよ

165 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 23:14:49 ID:???
別にくっついてもいいんだけど、くっついた原作とくっつかなかった一期と、
どっちがストーリーとして(まだ)出来が良かったかって言えば一期だからな・・。
一期後半のミュンヘンとかいらなかったが、それでもストーリーのテーマにブレが
なかったのだけは評価できる。

166 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 23:16:48 ID:???
>>161
>ロゼのやってた聖女役を次女にやらせろと言ってたらしいし
それが本当ならかなり怖い話だと思うんだがw
ロゼ陵辱されて孕まされた上で聖女を演じてただけだろうに。

167 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 23:26:49 ID:???
>>166
皮の言うとおりに次女を聖女役にさせるためにロゼと同じことをさせようとすると「アテクシの次女タソに何すんのよ」と発狂したと思うんだが
まさか皮は何の理由もなしに次女が聖女役をできると思ったのか?

168 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 23:54:49 ID:???
ロゼは「辛い目にあったが主人公の助けを借りて再び立ち上がることができた」
というある意味正統派ヒロインなんだけど
皮はただ、次女を聖女という周りからちやほやされる役に据えてほしかっただけだろうな
次女は全部そんなんばっかだし

今までやたら強い女、自立してる女を押し出してたくせに
最終回ではヒロインと主人公が結婚して終わりっていうのが
結局、女の幸せは男とくっつくことなのかよって感じでなんかもやもやした
男の會川が書いた、エドとは結ばれず終わるという一期の結末の方が
案外一人の人間としての次女の幸せをちゃんと考えてやってたんじゃないかな

169 :マロン名無しさん:2010/10/10(日) 23:54:55 ID:???
役割というか仕事というか、ポジションってのを考えないのか?皮は
機械技師の整備士と、教会に毎日参拝に来てた少女
どちらが聖女かと聞かれれば、誰だって少女の方だと思うだろ
聖女は突然降って湧いたりしないんだよ

170 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 01:17:25 ID:???
>>169
聖女と呼ばれる理由や過程なんかはどうでもよくて、皮がこの子は聖女なんです!
と決めたら漫画の中で周りが「次女は素晴らしいとってもいい子」と、急に次女を
褒め称えたり都合良い展開にする。それが皮クオリティ。

171 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 03:11:06 ID:???
一期のニーナ回が評価されるのが複雑、そこまでの話じゃないですみたいなことを言っていて
作者の意図読者の感想は違うからなあそんなものかなと思っていたら
最終回でニーナが重要エピだったのを感じた時何か醒めた
ニーナはそこまでの話だったんじゃないか、と思った

一期のニーナ回が評価されたことの何が不満だったのかわからない

172 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 04:13:50 ID:???
>>171
自分も、最終回でいきなりニーナの名前出されて「はあ?」って感じだった
そんなに重要じゃないみたいに言ってたエピソードを
最終回であんなふうに出してくる神経がわからない

でも皮のそのコメントって、一期のに限らず原作でのニーナ回に対しても言ってて、
意図せずとも読者の心にトラウマを残すものを描いちゃうアテクシって言いたいんだと思ってた
記憶違いだったか

173 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 05:07:35 ID:???
原作についてもそう言ってたはず
それほどの話じゃないと語っていたくせに最終回で持ち出してくる辺り
ニーナのエピソードをすごく都合よく利用してるよな
もしあの回が今みたいに評価されてなかったら、きっとあそこでニーナの名前は出てなかったと思う
最終回に限らずグラの腹の中でニーナの名前が出てきたときも唐突さを感じた

174 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 07:18:39 ID:???
次女なんか最初から出さなかったら良かったんや!
あいつをちやほやヒロインにしたいからって出てくる度に話が酷くなることったらない

175 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 10:19:37 ID:???
>>173
ニーナの話は名作ってほどじゃないが俺は好きだったのに、作者がそんな言い方するのかよ……
あの話は、エドに力不足を思い知らすのと、錬金術師は自分の考えを証明するためなら禁忌を犯すエゴイストだと告げる、
序盤のショッキングな場面なのに、それほどじゃないって……
なんか、引くわ

原作でニーナの話が出てきたのって、一期への対抗意識だろ
そのくせ、おざなりだし
原作のニーナの扱いこそ、それほどの話じゃないわ

176 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 11:12:43 ID:???
だよな 実は皮自身が一期ニーナ回sage発言の数年前にどっかのインタで
「この漫画全てを使ってニーナの死というものに意味をもたせなくてはと思っている」
と語ってたという事実もあるんだよな・・・
一期アンチのためなら作品の重要なエピさえ捻じ曲げる発言も辞さないんだなコイツって思ったわ
そして最終回での取って付けたような唐突なフォローがまた笑えたw

177 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 12:04:21 ID:???
実際あの話を描いた当時は皮にとってニーナはそれほどの存在じゃなかったんだと思う
でも一期がニーナを作品全体を通して重要なキャラとして扱ってたから
ニーナ回が評価されるのが一期の功績みたいに感じて気に入らなかったんじゃないか
それならそれで「評価されてるけど自分は納得してない」というスタンスを貫けばいいものを
その時々によってころころ意見変えてるのがセコいと言うか何というか

178 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 12:46:37 ID:???
一期スタッフが意図をくんでニーナの死に意味をもたせたのに
一期のニーナ回が評価されたのが気に入らないってどういうことだ

次女の扱いや妊娠ネタで、思っていたことと違うって怒るだけでなく
自分<<アニメと思われた、アタクシが絶賛されないと許せない
と周りが見えなくなったのか

179 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 16:25:17 ID:???
強姦されて妊娠した、っていうのを認めたくない。 ←これは分かる。
次女がチヤホヤヒロインじゃないなんてアテクシ許さない! ←これは分からないが、皮テンテーの意向じゃないというなら、そういうことなんだろう。
一期を評価するなんて信じられない。 ←物の好きずきは個人の自由のはずだ。当然、作者の皮テンテーにもあるから、認めなければいい。

だが、だったら最後までそのポリシーを貫いてほしい。
ロイヤリティ受け取っていて文句つけるとか。
その上、二期アニメ作るなんて。
どこのブラック会社だよ。
やりたいなら、連載をキチンと終わらせてからやれよ。
演出が上手かったら、またイチャモンつけるんだろ。

180 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 16:46:59 ID:???
いい年して子供みたいに虚栄心と自己顕示欲が強すぎる
他人が評価されると自分の劣等感が刺激されるタイプだな
仮にも原作者なんだからアニメ化には鷹揚に構えれいればいいものを
そんなに自分に自信が持てないのかね

181 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 17:25:40 ID:???
>>179
ロゼの件も皮はスタッフに一旦は許可出してるんだよ
難しい問題だから原作者に尋ねてみて、オッケーもらったからアニスタはそれで行ったのに
後出しで「やっぱり許可するべきじゃなかった」と言い訳した

182 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 17:26:08 ID:???
ぱふのインタで二期アニメにも無茶ぶりだのなんだの言ったらしいね。
むしろ無茶ぶりで大変だったのは、原作の終わる終わる詐欺に振り回され続けたFAスタッフの方だろうに。

183 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 19:29:38 ID:???
>>181
…マジで?
それは酷いw
ていうかそんな逐一言い訳せんでもw

184 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 19:40:58 ID:???
妊娠ネタ使わせてくれ→おk→許可するんじゃなかった・・・
の流れだったよな
その時ゴーカンでということを知っていたかは不明じゃなかった?

185 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 19:59:07 ID:???
さすがにスタッフ側も説明してたんじゃないか、それは?
つーか仮に知らなかったとしても許可出した以上、自分にも責任はあるんだから
後からやっぱり〜なんて言いだすのは大人のやることじゃないと思う

186 :マロン名無しさん:2010/10/11(月) 20:02:41 ID:???
話の流れからロゼが妊娠する理由を考えなかったのかな
それとも暴動があってる中で新しい恋人を見つけて子供が産まれましたーしか思い浮かばなかったか?

まあ皮テンテーは強い女性だからゴーカンなんて頭になかったのかもな

187 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 08:48:34 ID:???
人間だから後になって悔やむことはあるだろうと思うし
実際にアニメでロゼ妊娠を見たらあれ、と思ったんだろう

問題なのは、その思いをファンに公表したこととそのやり方
一度は許可した自分の思慮のなさを棚上げしての非難発言と捉えられる形だった
許可した自分に反省した上での発言だったらまた違ったんだろうに
自分のミスを認める謙虚さが感じられないんだよな

188 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 12:09:25 ID:???
アニメで評価されたニーナの件に文句言いながら漫画で最後に
突然取り上げるのを見ちゃうとさ
ロゼ妊娠の件で腹が立ったので次女に子供いるまで書いたのかと思うよ
ファンやアニメスタッフを大切にしていない言動には呆れるというか
人が離れていくよな……と思った次第です

189 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 12:21:38 ID:???
一期から原作最終回への改悪は
なんというか、「アテクシはそんなバッドエンドにはしない。ちゃんとハッピーエンドで終わらせることができる」っていう顕示欲が見えるんだよ
だから、唐突にニーナが出てきたり、「ヒロインが妊娠」したりするんだろうな

190 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 12:42:53 ID:???
漫画家としても社会人としても恥ずかしい人だね。
下らない虚栄心と対抗意識で多くの良心的な読者を振り落としてしまった訳か。
後に残ったのは金と筋金入りの狂信者のみ・・・とんだ等価交換だな。

191 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 12:45:56 ID:???
いや、よくできた等価交換だよw

192 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 12:47:05 ID:???
生きる勇気と希望を与えてくれるバッドエンドとなし崩しのお花畑ハッピーエンドじゃ比較にならんわw

193 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 12:48:29 ID:???
バッドエンドって訳じゃ無くね?

194 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 12:52:20 ID:???
皮の単細胞脳内ではバッドエンドなんだろうよw特に次女関係

195 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 12:58:10 ID:???
特にも何も次女関係以外のバッドエンド(とは思わないけど)が思い浮かばないんだが

皮「主人公とヒロインが結ばれないなんてバッドエンドだわ」
これだから女、カプ厨、恋愛脳は…

196 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 13:01:00 ID:???
確か最終回について希望のある終わり方にするって言ってたんだよね、皮さん。
希望のある終わり方ってことはその前に少なからず絶望する展開が
あるとばかり思ってたんだが…。
お父様流ソウルスティールも味方側からすれば予定調和だし
そもそもエドたちが絶望するような展開が今まであったっけ?
賢者の石の原材料を知った時ぐらいのような気が。
国家規模で話を動かした割りには絶望要素が異様にこじんまりしてたな。

197 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 13:27:42 ID:???
錬金術しか取り柄がないのに失った主人公→絶望(全然してないが)
でも弟は戻ったし嫁と子供ができました→希望

たぶん希望のあるって言い方をするならその前に何らかの絶望が必要になることに気付かずに「普通にハッピーエンドって言っちゃうとつまんないしな…他の言い方……そうだ、希望のある終わり方にします(キリッ」程度で言っちゃったんじゃないか?
それか一期に対する対抗心(と言うか敵意と言うか)で当初と違う終わり方をしたか

198 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 13:32:40 ID:???
敵が「命だけは保証する」というのがあるから追い詰められても
どうせご都合で逃げる・助けられるだけだしwwと読者が思うことと
絶望する展開は擬似・真理の扉以降はなかったね
フー爺さんとクマーの死も、最終回のホムンクルスと人間の共存
イシュバール人との和解も全部予定調和だから
等価交換をしない新しい錬金術とやらにしても
次女の結婚が大きく取りざたされているから希望とするには影が薄いよな

199 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 15:11:33 ID:???
最終回は、いっそある程度内容丸投げにしても良かった気がする。
その方が読者も想像の余地があるし。
とりあえず結婚・出産はマジでいらんかったw

200 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 15:26:01 ID:???
エド告白(返事は帰ってから聞く)→旅立ちで終わりでよかったんじゃ…

しかし希望のある終わり方って一期テレビ版みたいな終わり方のことを言うと思うんだが

201 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 15:44:51 ID:???
あの次女と家庭持たされる終わりとか希望もへったくれもない

202 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 16:24:44 ID:???
それより産まれた子供の方が悲惨だろ
両親があれだととてもまともに育つとは思えない

203 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 17:10:53 ID:???
写真だけならまだしもいらなかったのはプロポーズ
あれがなければメイとアルの子とか都合良く考えられた

204 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 17:17:05 ID:???
読者の想像の幅を狭めるだけの終わりだったな

205 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 17:47:15 ID:???
>>188
最終回に限らずアニメへの反発か?と思える描写がたびたびあったよな
まあ見てるこっちが邪推してる部分もあるんだろうけど

皮は最終回について「兄弟がそれぞれの道を歩むようになる」とも言ってた覚えがある
まあ確かに結婚はしたけどさ…適当にメイとくっつけられたアルを見てると
とても「それぞれの道を歩みだした」なんて思えない

206 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 18:17:08 ID:???
それぞれの道を歩みだす終わり方で
アルがメイとくっつくってんなら
アルにシン国の民族衣装着せればよかったんじゃw
あちらの国の人になりましたという。

207 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 18:54:21 ID:???
実はメイが押し掛けてるだけでアルにその気はないんじゃないかと思える
兄の命の恩人だから突き放すわけにはいかないけどやんわり断っても諦めてくれないと悩んでそう

208 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 19:32:09 ID:???
メイは自分の一族ほっぽり出してきたんかいw
女の幸せ=結婚という決めつけも嫌だが
リンが皇帝になって色々やっているからといって
一族より男を選ばせるというのはちょっと短直じゃないか
その背負ったはずの一族の扱い軽すぎだろ

209 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 20:01:15 ID:???
そういやメイの一族はwww

210 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 20:12:02 ID:???
アルがシンに独立国を立てたんだろう

211 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 20:20:20 ID:???
メイはシンに住んでいて月一ぐらいで押し掛けてると予想
一族的には長の孫が選んだ相手が西の賢者の(表向きは)子孫だから万万歳だろうし
「アメ国に兄がいるならシンに連れてきてもいいんじゃないか?」とか言って一族でアルを婿に迎える作戦立ててそう

212 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 21:15:07 ID:???
>>211
ここ、アンチスレじゃなかったっけかw

それはさておき、書き込み時間が綺麗だなw

213 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 21:27:43 ID:???
>>212
これくらいの考察なら別にいいんでない?擁護してるわけじゃないんだし

背負ったはずの一族の扱いが軽いのはメイだけじゃないよな
リンも早く帰らなきゃならないはずなのにいつまでもずるずる残って結局爺さんを死なせた
中華は全体的に何がやりたかったのか分からん
突然出てきておいしいところをかっさらっていっただけ

214 :マロン名無しさん:2010/10/12(火) 21:31:44 ID:???
>>212
分かってるよ
メイの一族が万万歳で迎えようとしていてもアルにその気がないならかなりの迷惑じゃないかと思って
だから「婿に迎える作戦」と書いたんだが

215 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 00:27:51 ID:???
劇場版情報まさかガンガン最新号にも掲載されとらんのか?
最終回の余りのお粗末さにスポンサーが怖気づいたかw

216 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 01:27:07 ID:???
もしくは満を持して発表とか
最近のアニメは映画に心血注いでTV版はCMぐらいの風潮があるしな

217 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 02:20:27 ID:???
ガン種みたいな黒歴史になりそうな感じも
なくはないような…。
アンチからしても不安だわw

218 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 02:23:18 ID:???
満を持して発表してもFA自体があんなんだし、食いつく奴がどれくらいいるのやら
改めて言うようなことじゃないが
FAがだめだったのはやっぱり原作がつまらなかったせいもあるよな
元になるものがお粗末なんだから、それに沿って作られるものがおもしろくなるわけがない
キャラデザ、声優変更、ふざけた演出などそれ以外の問題点も多々あったけど

219 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 02:26:38 ID:???
アニメ化しなけりゃ「アニメはアニメ、漫画は漫画」と別枠として見てもらえていたのに
一期と同じ土俵にあげちゃったおかげで作品全体のクオリティーが如何に低いかを白日の下に晒された

220 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 03:11:08 ID:???
>>219
確かに。再アニメ化したことで、双方を比較しやすくしちゃったもんね。
一期>FA ⇒ FAはあくまで原作準拠 ⇒ 一期>原作 みたいな

しっかし、自分の作品のアニメ版に、
こんなにも対抗意識燃やす原作漫画家も珍しいと思うんだが

221 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 03:22:52 ID:???
作品の良し悪しの判断は個人の感性によるから一概に言えないと思うけど
少なくとも売り上げの面では如実に結果が出ちゃったからな
出来が悪くて怒るなら分かるが一期はアニメとしての水準は十分満たしているし
大体オリジナルでやってくれと言ったのは自分なのに後からぐだぐだと

222 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 03:55:03 ID:???
>>220
別に「アニメに負けないようないい漫画にしてやる」と対抗意識燃やして作品の質が良くなるならいいんだけどな
皮の場合「アニメで気に入らなかった部分と真逆のことをしてやる」とダークファンタジーを無理矢理王道()にしたせいで連載開始時に考えていたとおりの最終回を迎えたのか疑問に思われるようなストーリー展開になって質を悪くしたからな

223 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 04:12:09 ID:???
皮によると病院でのスパナ殴打のシーンで一番つらいのは次女らしいな
正気かよ

224 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 07:32:46 ID:???
作中でのネジ忘れ→謝罪せず、弟へのスパナ殴打、なんて読者からしてみれば
不快に思える問題行動も、皮にとっちゃ何の問題もないんだろう。
皮はまず第一に「次女可愛い!」「次女可哀相!」挙げ句には「次女は聖女!」
という思い、つーか脳内設定ありきだから。読者には全く説得力無いけど。
だから>>223みたいな事もぬかせるんじゃないか?
周りのキャラが次女に対して否定や疑問視をしないのも、作者がそんな事
考えてないからだろうし。本当自分の価値観があけすけだなーと思う。皮の
女性キャラ全般そんなだけど、次女は特に顕著。

225 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 10:26:59 ID:???
女性キャラ全般どころか男性含め登場人物ほぼ全員価値観イカレてんじゃんw

226 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 11:12:27 ID:???
どこかの二次作品で言われていたが
作者より頭が良いキャラは存在しないんだよw

227 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 12:24:15 ID:???
皮は自分の事をレベル100の天才とでも思ってそうだけどな
作品やインタからだだ漏れな根拠の全くない自信は何なんだ
いい大人があそこまで自分を客観視できないのは痛すぎるわ

228 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 13:23:10 ID:???
皮のレベル100の自信は単なる虚勢、小心さとコンプレックスの裏返しだと思うよ。

229 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 14:44:58 ID:???
ガンガン見てきた。
エドの目のバランスが悪くなって劣化が早すぎ
それとDVDにつく4コマの一コマ目、フー爺さんの死に際と
盲目の大佐が目が見えないことをいいことに触ろうと企んだ
というのが載っていたのだが……最近ギャグにする題材選びが酷いというか
シリアス場面を自分から軽いものにしたり、また大佐盲目ネタでいじるって
最近の皮は何か変な方向に暴走しすぎだと思う

230 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 15:17:02 ID:???
フーじいさんは単行本で死ぬのは嫌だから敵前逃亡します、って
4コマ無かったっけか。幾らギャグとはいえ命はった人間をネタに
するのはどうかと思ったよ。キャラ崩壊させすぎ。大佐の盲目ネタも
大概だけど
もう皮は「次女は兄弟についていかず、今日も田舎で真面目に
仕事をこなして、ミスした時は誠心誠意謝ります」ってネタで
4コマを一本描くべき。本編がアレだから十分笑いとれるだろ

231 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 15:18:10 ID:???
>>229
なにそれまた大佐の盲目ネタで笑いをとろうとしてるのか?
すまんがもうすこし詳しく聞かせてもらえんだろうか。。。

>盲目の大佐が目が見えないことをいいことに触ろうと企んだというのが載っていたのだが

これがどういうことなのか把握しかねてるんだが(すまん)
何か言い訳じみたことを書いてるのだとしたら
26巻末の四コマの大佐ネタでやはりどこかから何かしらの指摘を受けたんだろうか

232 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 15:18:46 ID:???
皮を注意やら止めたりやら、諌めたりしてくれる人がいないんだろ
編集も(売れなくなるまでは)持ち上げるだけだろうし
劣化には気付いてるんじゃないかな、さすがに…
ただ、休んだり学び直すって勇気はないだろうからこのまま退化するだけだろうな

233 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 15:40:08 ID:???
ガンガンに載っていたのは
フー爺さんのは死ぬ前に孫に何か残してやりたい……というコマで
大佐のは目が見えないから触っても怒られないだろうと思って「よし、触っちゃうぜ!」
と思い立ったコマだった
DVDの紹介の部分にあったから付属として4コマ小冊子があるのだと思ったが

234 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 15:55:37 ID:???
>>230
個人的にはフー爺さんはまだいいが、大佐は笑えないな。
ウィンリィのネタでそんなんあったら爆笑するかもしれんw

>>232
今の皮さんは作中のウィンリィ状態ということか…。

235 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 16:04:28 ID:???
>>233
ありがと

しかしなんだそれ酷いな
皮は大佐には何をやっても許されるってところが往々にして見受けられるが
読んでいる方はたまらない
ましてこの盲目ネタは26巻の四コマに続いて本当に人間性を疑うな
盲目を笑いのネタにする皮もそれを読んで大笑いしてる信者も怖すぎるわ

236 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 17:09:59 ID:???
信者でもあれ見て笑ってる奴は少なそう
好きな漫画、好きな作者のことだから批判はしないけど
ある意味アンチよりずっと嫌な気持ちになってると思う

237 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 17:26:43 ID:???
ロゼ妊娠や殺すと言う台詞はNGでも身障者の不謹慎なネタはいいのか
自分のキャラと同じで口先だけのエセ道徳人なのは相変らずだなあ

238 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 17:37:57 ID:???
皮や訓練された信者ならこの程度で文句言わないでよw漫画なんだしw
と思っていそう。
施設で働いていたのを自慢して分かっているアテクシぶっていたのに
やっていることは全く別とは

239 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 18:18:38 ID:???
>>237
>ロゼ妊娠や殺すと言う台詞はNGでも身障者の不謹慎なネタはいいのか

皮は一期スタッフにそう言いつつ自分はエンヴィーに対して「コイツ殺してやる!」とか言ってんだよな
少年誌だからという配慮からのNGワードだったはずなのに作者ならいいのかと疑問に思う

あと最終回後のインタで
「私としては大佐と同じように、よくも殺したな!っていう気持ちがヒューズの死からずっとあったので」
みたいなことを言ってたが
皮ってそんなにヒューズに思い入れはなかったはずだろ
悲しんでるファンに「読者がなぜヒューズの死を悲しんでいるのか分からない」とか言ってたし
皮のインタって読めば読むほど何が本音かわからなくなる

240 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 18:30:03 ID:???
その時その時でいいことを言って私って凄いでしょ?
という願望が強いことはわかったよ……

241 :マロン名無しさん:2010/10/13(水) 21:04:58 ID:???
自分の言動に責任を持つという社会人としての基本が欠けすぎなんだよ
こんなやつに少年漫画とは(キリッとかエラソーに語って欲しくない
いい加減ガンガン編集は皮にインタ禁止令を発動すべき

242 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 00:12:09 ID:???
>>237
>身障者の不謹慎なネタ仮にも、介護関係者なのか?
やっぱり、所詮は警備員か……

243 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 00:32:54 ID:???
筋の通ってない作者の描いた漫画だから
ストーリーに一貫性がないしキャラもそのときどきで言ってることが変わる
すごく分かりやすい

244 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 02:54:11 ID:???
本編中でさんざん「大佐は優し過ぎる」を強調しときながら
クーデター時に中央兵を殺さなかったのは
「優しいからじゃなく、戦後の事を考えた計算から」とか言ってたね。

グラマン中将が突然腹黒キャラになったから何か一波乱あるかと思ったら
終わってみたら普通に味方のじいさんでしたとか
何がしたいのかよくわからなかったな。

245 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 03:29:54 ID:???
>>244
ヒント
皮は恥ずかしくて自分の原稿が見られない
「地獄に行く」と言ったキャラに次の回で「峰より高い所に行く」と言わせる素晴らしい記憶力の持ち主

246 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 09:29:31 ID:???
北の兵は中央の兵を殺しすぎた
と言わせておいて何事もなかったように丸投げで終了
最終回自体が無理やり詰め込んで終わらせたから
次に繋げようもないほどご都合で臭いものにふただったな

247 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 10:12:57 ID:???
原作とFAを同時終了させるってのは放送開始前から決まってたの?
人によって放送前から決まってたとか放送が始まってから決めたとかいうからどっちなのかと思って。。。
108話ってある意味狙ったような話数で原作が終わってることからすると放送前から決めてたのかな
でもそれにしては最後の詰め込み方が酷いよなあ
信者の「風呂敷を綺麗にたたんだ」って意味が全くわからない
投げっぱなしのエピがいっぱいじゃないか
自分としてはエドウィンのプロポーズエピなんかいらないからアルがアップルパイを食べてるとこを描いてほしかった
なんでキメラのおっさん達と飯食ってるシーンなんだよ

248 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 11:15:10 ID:???
同時終了については知らんがアップルパイについては好きなの選べ
・喪中クッキングって不評の声があって次女タンの黒歴史になっちゃったみたいだし…
・兄弟がそれぞれの道を歩むエピとして、エDQNは次女タンとラブラブハッピーエンド!
 アルはキメラのおっさん達と飯でも喰わせとけばいいわ
・つーかアテクシの可愛い次女タンの絶品アップルパイは愛するエDQNだけのものなの!

おかえりとプロポーズと子供誕生写真のコンボでげんなりした自分としては
あれ以上次女のしたり顔なんざ見たくもなかったから
アップルパイネタの具体描写なんかイラネって感じだけどなw

249 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 11:54:58 ID:???
>>247
FAアンチスレより
これ読む限りでは放送開始前から決まっていた様子

147:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/09/28(火) 01:03:40 ID:J0CC3b6N [sage]
そもそも
・原作がやっと北に入った2006年あたりで□が原作者に再アニメ化を打診
・原作とFAの同時終了はその時からの計画
(ソースは「ぱふ」の原作者インタビュー)
…とか、根本からもうどうかしてるんだよな
あまり言いたくないが、原作者も「ムチャぶりですよね」と思ったんなら
なんで断ってくれなかったんだよもう、と思ったw


アップルパイはそもそも始めから出さない方がよかったと思う
アルの関わらないエドと次女二人のみのネタとしてはすでに銀時計があったわけだし
喪中クッキングやらかしてる時点でもうな
最終回で伏線回収されなかったのが単にエドウィンやるためだけのネタだったという証左
食事の摂れないアルがいるのにわざわざ食べ物を持ち出す皮の神経が信じられない

250 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 11:55:01 ID:???
そうだな・・・二番目のが一番皮が考えそうなことかな
でもアルの食べたいものリストのエピごと忘れてる可能性もあるよなあ
もちろん自分も次女のしたり顔なんざ見たくないけど
あのエンドとアルはいらないものと交換発言じゃあまりにアルが可哀想じゃないか

251 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 12:00:39 ID:???
のそのそ書いてる間に被ったw
そうか、放送開始前から決まってたっぽいんだな
だったらほんと計画性がないっつーか何も考えてないっつーか

>食事の摂れないアルがいるのにわざわざ食べ物を持ち出す皮の神経が信じられない

そんな皮だから大佐の盲目ネタ苛めもできるんだよな
喪中クッキングもそうだけど皮には心が痛むという感覚はないのか

252 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 12:42:26 ID:???
ニーナ回もヒューズの件もだが
ファンの心理がわからないんだから普通の人とは違う神経しているんだろうな
皮には次女さえ良ければ後はどうでもいいようだし

253 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 12:50:54 ID:???
そんな人とは違うテンテーについていくことで「人とは違うオイラ」に酔う信者
次回作も読む(つーか空気漫画も読んでた)んなら結構いい関係だと思うが…

254 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 12:54:27 ID:???
アルの扱いはホントひどいよな。もうひとりの主人公()

皮は「エドは自分の息子」って言ってたけど、アルは違うんだろうな。
エドとアルが兄弟なだけに、「母親に愛されてる息子」と「世間体が悪くない程度には形だけかわいがられる息子」みたいな
露骨な贔屓にげんなりする。
現実世界でもこういう親子関係あるよな…っていう妙なリアルさが嫌だ。

255 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 13:15:07 ID:???
>>254
次女=皮のチヤホヤされたい願望
エDQN=皮の自分はLV100という虚栄心
アル=農家家族で弟のが可愛がられた恨み

という電波を受信した

256 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 13:27:32 ID:???
>エドは自分の息子

うわぁ…こんなこと言ってたのかよ
一期のとき単行本巻末の漫画で皮が朴に「愚息ですが」ってエドを投げ渡すコマがあったんだが
そう言えば釘宮にアルを投げる姿は描かれてなかった
そのコマだけならどうってことないけど「自分の息子」発言を知ったあとだとなんか嫌な感じだ

257 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 13:29:56 ID:???
アルも愛してやれよwww
おりこうさんキャラだから好きじゃないのかな

258 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 13:36:59 ID:???
ウィンリィから見てアルは幼馴染じゃなくてエドの弟
皮さんから見てアルは自分の息子じゃなくてエドの弟


何だかなあ。

259 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 13:42:24 ID:???
そういう裏を見ちゃうとさ
アルの賢者の石で「一緒に戦おう」というシーンも
エドが使ってアルが使わないのはエドにとって不公平よ!
エドだけが文句言われるのは腹が立つのでこいつにも使わせたれ!
という思いが込められていたのかと・・・

260 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 13:43:54 ID:???
>>255も言ってる通り皮の弟コンプの捌け口キャラなんだから仕方ない
まあ次女みたいに贔屓されまくりで糞キャラに成り下がるより
扱いの酷さに同情してもらえる方がまだマシなのでは?

261 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 13:49:02 ID:???
>>254
現実にあると言えばこのパターンも

親は基本的に叱る時にしか構わない
→悪い子は構ってもらえるがいい子はほったらかし
→放置されてる子は更にいい子になれば親に褒めてもらえると考え実行する
→それで下手に親より優秀になると劣等感に苛まれた親から見放される

エドとアルを皮の息子とするならこの状態だと思う

262 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 13:53:44 ID:???
一期アニメで、兄の関心が完全に次女<<<弟だったのが気に食わなかったとか?
作品のテーマ考えたらそっちの方があるべき姿だけどな。

皮の優遇=DQN化なので、下手に優遇されなくて良かったんじゃ、には同意。

263 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 13:59:26 ID:???
アルに対する読者の認識って「もう一人の主人公」または「準主人公」くらいだと思うんだけど
皮にとってはエド=主人公、次女=ヒロイン、アル=おまけ、なんだろうな…
人気投票とかを見るに次女よりも人気あるみたいなのに

血をわけた兄弟(自分の助けが必要)より女っていうのも現実にはよくあるパターンだが
仮にも王道少年漫画を標榜してる作品の主人公がそれじゃいかんだろうと

264 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 14:01:06 ID:???
>>261
さすが皮テンテー、エア毒親ぶりもぱねえw
思わずリアル子供の二人目が息子でないことを祈っちまったじゃねーか

265 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 14:21:22 ID:???
個人的にはアルの劣化も大概だと思うが確かにエドや次女よりは全然マシなレベルだな

266 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 14:49:55 ID:???
皮とエドアルの関係は漫画家と登場するキャラだから本当に嫌なら拒否できる現実世界の親子とは違うからな
>>261の例を使うが、悪い兄は金が無いからと自分の意志で万引きしたかもしれないが親に従うことが放置されない方法となっている弟は親に命令されて万引きしたような感じがする>兄弟が賢者の石を使った経緯

267 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 16:49:36 ID:???
何だかアルだけでなくエドや次女も気の毒になってきたw
キャラやストーリーの原案自体には光るものがあったのに毒作者のせいで勿体ない

268 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 16:52:04 ID:???
そもそも一話目からして、弟の外れた頭を兄が敵に投げつけて、「ストラーイク!」とか笑うような漫画だぞ。
そんで都合のいい時だけ「弟をあんな身体にしたのは俺だ…」って罪悪感を感じてるふりしても
説得力がないにもほどがある。

アニメ一期でも同じ描写があったが、上手いアレンジだと思ったのは、「外れて遠くに転がった頭を弟に返す」ついでに敵に
ぶつけてるんだよな。
それが原作では、わざわざ「弟の体から遠くに離す」形で頭を投げてる。
セリフや見せ場でいくらかっこいいことを言おうとも、こういう細部の描写を粗末にしてるから
何もかもが薄っぺらい。

弟自体の扱いもアレだが、弟の境遇が「罪悪感に苦悩する優しい兄」や「幼なじみを思いやる聖女な次女」描写のために、
思い出したように利用されてるのが笑える。

269 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 18:12:06 ID:???
一期ってそこのところも改変してたんだ
原作は北編でも弟を敵に向かって蹴り飛ばしてんだよな
完全にアルのこと鉄の塊としか見てない
一話だから当然、皮も見ただろうけどアレンジが加えられてることに気付いただろうか

270 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 18:26:40 ID:???
強カンされて子供まで出来て、聖女に祭り上げられてしまっているロゼを
聖女の立場を次女にやらせろと目先の描写しか見ない皮に
気付けるとは思えない

271 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 21:27:30 ID:???
とにかくマトモな神経と常識を持っている人にはとても受け入れられない漫画だよな

272 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 21:40:57 ID:???
>>271
それはほら
「少年漫画なので(キリッ」
じゃないか?

273 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 21:49:29 ID:???
確かに精神年齢が低いお子ちゃま(大きいお友達含む)にしか受けない内容だと思うわ

274 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 23:08:16 ID:???
信者は確かに頭悪いのが多いと思うな。
最終回で伏線を全て回収した神マンガとか言われてるの見たんだが
いまだにどこが伏線回収してるのかさっぱりわからない。

伏線てのはそれが出た時はたいして重要じゃなさそうな事が
後々重要なファクターだったことが判明した時に
あれが伏線だったのかと初めて納得するものだと思うんだよ。

信者の言うところの伏線回収は
ただ単に過去に出たセリフやら何やらをもう一度使ってみましたってだけで
そういうのを伏線とは言わないと思う。

275 :マロン名無しさん:2010/10/14(木) 23:36:03 ID:???
というか伏線ってどれのこと?という疑問が・・・

・グラマンのたぬきっぷり→普通に指導者になりました
・リンの「素人意見だが〜」→思わせぶりで終了
・真理に勝つ→いらないものを渡して勝利宣言w
・憤怒「扉を開けさせてみせましょう」→無理やりこじ開けました

276 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 00:03:13 ID:???
>>274
>伏線てのはそれが出た時はたいして重要じゃなさそうな事が
いや、始めから重要っぽくても、伏線だろ
上手くいけば、読者は大満足
失敗したら、憤慨

まぁ、だからといって皮テンテーのは伏線とは言わない

277 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 00:28:52 ID:???
>>275の二番目は単純にネタバレな気がする
しかも描いてる本人は覚えてないからただの嘘になってる

「迷いの無い真っ直ぐな瞳〜苦悩にゆがむ日はすぐそこ」と「扉を開けさせてみせましょう」は
長女完全死亡でマスタングが人体錬成やりかける(する)のかと思いきや皮テンテーの愛娘は不死身ですな勢いの展開と
仕方ないからテキトーに敵キャラ錬成させますかの流れにうんざりした

ついでにお気に入りではないとはいえ味方キャラのヒューズを躊躇いなく殺した皮テンテーはもうどこにもいないんだと思い知らされた

278 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 01:02:13 ID:???
後半からのお気に入りキャラは絶対死にませんから^^
展開は凄まじいものがあったよな…特に長女w

少年漫画的展開において「最後は何だかんだで主要キャラは残る」と
分かってる展開であったとしても、それまでの過程がちゃんと描かれて
いれば問題無い。だけど皮の場合は「あーハイハイ主要キャラは
死なないですよねー」になってしまうから読んでてちっとも緊張感が無い

279 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 02:18:27 ID:???
主要キャラもだけど最終章で志半ばで死んだ味方キャラっていないような…
フー爺さんとバッカニアがそれっぽかったけど大総統に致命傷を与えた(んだよな?)ことで台無しになったし

お父様に魂吸収されたアメ人の心臓が動いてて無事確定ってのもなー
クセルクセスの時に全員脈が止まってたのは何だったんだと
これはご都合と素晴らしい記憶力の合わせ技か

280 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 09:00:45 ID:???
>>278
この漫画の場合はそれに加えて序盤でヒューズが簡単に死んだからな
初めから主要キャラは死なない展開ならそこまで違和感なかったかも知れないけど

一般市民がぽんぽん死ぬ映画や漫画は嫌いだが
あまりに死ななさすぎるのもだめだと思った
みんな倒れて大変なことに、でも心臓動いてるから大丈夫です、じゃ拍子抜けだ

281 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 10:37:08 ID:???
一般兵はバリバリ死んでますけどねw
兄弟や次女が手を汚したり死なないようにするための
展開が都合よすぎて萎える

282 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 11:26:38 ID:???
名も無き一般兵は主要キャラじゃないからな
どれだけ死のうが生き残った主要キャラたちはそんなこと気にもせず「勝った生き残った」と大喜びなわけですよ

283 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 16:27:42 ID:???
ぼくらののデブもそんなことを嘆いてたな
俺は死ぬなとは言わないけど大総統以外の敵が異様に弱くてどうかと思った

284 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 16:28:56 ID:???
死ねとは言わないけどだったww

285 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 17:14:07 ID:???
ぼくのらか……
地球を守るために、子供の前で
敵に捕まった母親が自決するのを思い出した

286 :マロン名無しさん:2010/10/15(金) 23:03:20 ID:???
>>278

>だけど皮の場合は「あーハイハイ主要キャラは
>死なないですよねー」になってしまうから

むしろ皮の場合は、
「あーハイハイ、皮テンテーのご贔屓キャラは死なないですよねー」
がまるわかりだから、気持ち悪いというか、心底萎える
「扉を開けさせてみせましょう」はホント期待はずれだったよな……

287 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 13:11:37 ID:???
>「扉を開けさせてみせましょう」
アテクシ理論全開の強引な力技すぎて拍子抜けだったよな
まあその場限りの思わせ振りな言動で墓穴を掘りまくるのが皮クオリティw

288 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 18:39:05 ID:???
おいおいasahi.comの15日付インタによると
皮ご自慢の障害者施設での労働経験は
単に「警備会社のアルバイトでリハビリセンターの場内工事の現場に行ったことがある」程度らしいぞ

289 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 18:54:48 ID:???
以前はどんな発言したのかkwsk

290 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 19:33:50 ID:???
DQNと次女って劣化乱馬とあかねだよなぁ
劣化だから最終回はなんのカタルシスもなかった

291 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 20:12:04 ID:???
ウザがられるヒロイン
・よく誘拐される
・いつもは強気だが、ピンチになったら人を頼る
らしい

確かに…

292 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 20:22:46 ID:Wg0i4Vvw
ashi.comの記事を見た。
・・・提灯記事ですな、アカヒの手先に成り下がったのか・・・。


293 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 20:47:09 ID:???
>>289
具体的にどんな発言をしていたのかは知らんが
前は「障害者施設で働いていた」ってところしかはっきりしていなくて
この間、住人がソースを見つけてくるまでは
このスレでもたびたび「施設職員だったのか?」「飯炊きか警備員じゃね?」と議論されていた
「障害者施設で働いた経験がある」と言っても、スタッフと警備員じゃ雲泥の差だからなぁ
つーかその程度の経験をよくインタビューで自慢できると思うわ

294 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 21:06:44 ID:???
ttp://www.asahi.com/national/update/1015/TKY201010150469.html
今迄のインタビューでは例え警備員のバイトでも数ヶ月はやってたのかと思っていたが
本当は数える程しかやったことないって感じだな

295 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 21:25:07 ID:???
>警備会社のアルバイトでリハビリセンターの場内工事の現場に行ったことがある
場所がたまたま身障者施設だっただけで単なる工事現場のバイト警備員か

296 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 21:48:20 ID:???
>>293
ありがとう
しかし、それを見ても発言がコロコロと変わっている気がするな・・・
リハビリやっている人と話したり、リハビリする姿を遠くから眺めてはいたんだろうけど
それにしては盲目を笑えないギャグネタにしたり
本当に人の痛みを分かっていたとは思えない言動ばかりだな
リハビリやっていた人たちを悲劇と感動のネタ元としてか見ていなかったんじゃ・・・?

297 :マロン名無しさん:2010/10/16(土) 22:01:16 ID:???
>>296
どっかの整備士(初期)と同じで義肢しか見ていなかったと予想

298 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 00:39:45 ID:52FtOEvV
牛語録にあった。
http://www3.atwiki.jp/fa/pages/38.html
荒川:連載が始まる前に、リハビリセンターで警備のアルバイトをやっていましたが、そこで車の事故で足を失った人に出会いました。若さに任せて無茶した結果、足を失ったそうです。
後悔はしたものの、得たモノはあった、と言っていましたね。
その時、テーマの一つである「失ったモノの代わりに得たモノもあるはずだ」が思い浮かびました。
あと、右腕が義手の人が、義手を外して腰にぶら下げているのを見た時、エドの映像がパッと浮かびました。
機械鎧のディティールは、実家が農家なので、トラクターとかの農業機械の知識で描いています。

299 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 11:39:28 ID:???
>上京後、警備会社のアルバイトでリハビリセンターの場内工事の現場に行ったことがある。

あれま
それだけかよ

300 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 12:06:25 ID:???
農業機械が悪いとは言わんが、他の機械にも目を向けろよ…デザインだけでも
こんなに視野が狭いってことを、恥ずかしげもなくインタで答える皮って…

301 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 12:18:27 ID:???
何かにつけ農家アピールしてるところが痛い

302 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 12:53:35 ID:???
皮は膿化脳じゃん

303 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 13:07:31 ID:???
>298
工事現場のバイト警備員ってすごく忙しいだろうに
よく施設入居者の方とそこまで深い話をする暇があったな
皮の話はブラフまみれで筋が通っていないからからどこまで信用していいものか・・・

304 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 13:50:43 ID:???
>>298
リハビリセンター常勤の警備員と誤解させる気満々だな
作品でもインタでもせこいミスリードが本当にお好きですね〜皮テンテーw

305 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 18:16:32 ID:???
つーか皮、農家農家しつけえええよ!!
バカの一つ覚えかよ

306 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 18:41:40 ID:???
>>305
こんなにぴったりな事例を知らん気がする> バカの一つ覚え

307 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 22:07:01 ID:???
>>303
自分は現場を知らない人間だからそんな暇はあるんだと
普通に信じてしまったw

リハビリセンターの警備アルバイトしてたよ(キリッ→うそくせーwそれにしては言動が不一致ww
→施設内の工事で現場に行っていました
と突っ込まれたからか誤魔化しに走っているな

308 :マロン名無しさん:2010/10/17(日) 23:10:18 ID:???
それか障害者イジリの四コマが顰蹙を買っているのにやっと気付いたとか?
アテクシ別にリハビリ施設に勤めてた訳じゃないし派遣で場内の工事現場に行ってただけだし!!

309 :マロン名無しさん:2010/10/18(月) 15:57:59 ID:???
施設スタッフだろうが派遣の工事現場バイトだろうが
肝心なのはそこで何を考え何を学んだかだろうにな
どうしてそう自分の単なる体験をわざわざ誇張して自慢げに語りたがるかねえ

310 :マロン名無しさん:2010/10/18(月) 16:44:16 ID:???
一応、実際に見てきた割にはそれを全然生かせてないよな
次女って機械鎧命という設定だが、本当に好きなら機械鎧を壊されて怒るのはおかしいと思う
義肢はその人の身体の一部なんだから壊れることがあってもそれに腹を立てるのは筋違いだろ
義肢つけてる人を見て、インタビューで自慢気に語ってるのにこの有様

311 :マロン名無しさん:2010/10/18(月) 16:48:24 ID:???
話を作るネタになりました、と言われてもねえ……
私にはわからないものを〜と言っててそれで終了、だし。
クローンを身近にあった割に、命を人工で生み出すことへの禁忌にも
考えが至っていないし。
アテクシは凄いものが身近にあったんですよ〜って自慢だけだな本当に

312 :マロン名無しさん:2010/10/18(月) 16:58:38 ID:???
「新聞によって、報道する立場や見解が少しずつ違うでしょう。いろいろな新聞を読みたいと思っているんです」
インタビューごとに見解が違うのはもしや新聞を見習っておいでだからなのですかテンテーw

313 :マロン名無しさん:2010/10/18(月) 23:20:54 ID:???
>>305
あと牛の出産とか小学校のクラスメートが死んだとか
戦争を体験した人に会って話を聞いたとか

みんな「だから私は命について深く感じているんです」アピールのネタに
利用されているだけだよね

314 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 00:59:23 ID:???
>命を人工で生み出すことへの禁忌

連載初期はこのテーマに惹かれて期待してたんだけどなあ……
まさかあんな恋愛脳エンドになるとは

315 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 11:54:31 ID:???
以前、漫画夜話で
「巻末のオマケ漫画を書きたい為に本編を書いている」
と言われていたが正にその通りだ

キャラを使って遊ぶ同人的感覚が皮にある限り
深いテーマであればあるほど矛盾が出るし、台なしになる
その辺り皮が無自覚なのが痛い

316 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 12:54:22 ID:???
また自慢気にそんな暴言吐いてたのか
信者はともかく本編の貴重な一般読者に対して失礼にも程がある

317 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:03:51 ID:???
本編あってこそのオマケなのに
そこからしてはき違えているね

318 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:10:59 ID:???
携帯からなので読みにくかったらすまん
14巻特典のラフ画集30P
『盲導犬と暮らしている方の家にたまに行くのですが、いつもその犬にからまれてしまい、まさに「おまえさん、大人しいはずの盲導犬なのに何すんねん」状態。どうやら、私は犬と同じレベルか、それ以下(遊び道具)だと思われているようです』


319 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:13:37 ID:???
それって皮が相手を「漫画ネタ・取材の話ネタに使おう」という気持ちで見下していたから
犬が反応したんじゃ・・・

320 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:18:11 ID:???
商業作家としても社会人としてもダメダメなゴーマン発言に事欠かない人だなw

321 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:23:10 ID:???
315だが誤解があったようなので補足
「オマケ漫画の為の本編」というのは皮の発言ではなく
評論家が鋼を評した時の発言のひとつ
物心ついた時から漫画や同人があった世代の特徴を捉えたんだと思う


そうだとしても皮はおふざけが本編まで侵食して
無神経な事になっていると思った次第

322 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:29:45 ID:???
>>319
それは流石にゲスパーすぎw
牛糞の臭いでもしたんでそ

323 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:34:36 ID:???
「本当ならおとなしいはずの盲導犬にからまれてしまう特別なアタシ」だろ
いつものパターン

324 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:37:12 ID:???
>>322
「じゃれて」じゃなくて「からまれて」だし
胡散臭い奴が来たとか警戒されて威嚇されてる可能性もあるぞw
何にせよ大人しいはずの盲導犬にまで愛されるアテクシ自慢うぜえ

325 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:41:30 ID:???
>>321
訂正乙 いかにも皮のやらかしそうな発言だし問題ない

326 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:41:36 ID:???
>>314
確かにな
ずっこけエンドを通り越してポカーンだった

よく次女が単体で叩かれてるが鋼は次女に限らず色んなとこが気持ち悪い
特定の女キャラに留まらない世界観レベルでの気持ち悪さ
王道少年漫画()のはずだがな

327 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:48:08 ID:???
インタだけじゃなく作品全体にまで特別なアテクシ自慢臭が充満してるからなあ
確かに気持ち悪いわ

328 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 13:53:58 ID:???
自分を特別な人間だと思う気持ち、思いたい気持ちっていうのは誰にでもあるけど
普通は年をとるにつれてそういうのを表に出さないようになっていくもんだよな
ヒット飛ばしたから舞い上がっちゃったんだろうけど、いい大人が痛々しいわ

329 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 14:07:24 ID:???
>>321
読者から「本編よりおまけの方が面白いです」と感想をもらった時に「本望だ」と言ってたような…
本当に重要度はおまけ>>>>>>>>>>本編なんじゃないかな?
同人活動だけしていればいいのに

330 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 14:39:12 ID:???
>>329
マジかw
つうか本望とか言うなw
自分の作品を半分馬鹿にされてんだろそれ…

331 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 14:50:44 ID:???
ラフ画集よりもう1つ。P18より。
『デンはけっこう年寄りのはずなのに、好奇心旺盛だよね。(P30とか)
「頭は良いのに行動が馬鹿」なあたり、人間と近いものがあって大好きです、犬。』

ちなみにP30に前述の盲導犬〜コメがあった。
左足を上げて歯を磨いてるエドのスリッパを、座ったデン(犬)が噛んでいる。それに対してエドが「何すんねん」と言っているイラスト。


皮って犬好きなはずだよな?

アンチとなった今、『昔の自分はどうして皮発言をスルー出来ていたんだろう』と不思議になった。

332 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 14:52:45 ID:???
>>331
噛んでいるのは左足。説明が分かりにくくてすまん。

333 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 15:02:17 ID:???
えーと、アテクシは犬と同じように頭が良いのよ〜
ってこと?
アテクシのレベルが高いと見せられるものなら好きなのか・・・

334 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 15:16:20 ID:???
長女の家でブラハがエドに飛びかかって押し倒すシーンを描いたりする辺り
飼い犬に対する感覚がひと昔前のものだなとは思う

335 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 15:47:17 ID:???
ひと昔前と言うより田舎者の考えだなと思った
テンテーご自慢の農家なら大して躾けてない犬でも走り回らせることができる広ーい敷地があるんだろうし
犬が飛び掛かっても気にしない広ーい心の持ち主ばかりかもしれないけど都会は違うのにな

ギャグとそうではない違いはあるがトイレの場所を間違えたら(と言うか教えてもいない)何発も撃ったくせに人に飛び付いても「だめっ」の一言で終わらせるのはさすがだと思った

336 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 16:26:54 ID:???
>>333
この場合は鋭い洞察力で含蓄ある発言するアテクシ自慢だろw
「頭が悪くて行動が馬鹿」な犬以下の奴が上から目線発言して悦に入ってるだけ

337 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 18:16:54 ID:???
まあ犬云々は人間含めて馬鹿と言ってるし目くじら立てる内容ではない
ただ

馬鹿な犬というのは99%いません
それは飼い主が馬鹿なんです

って動物行動学者のおっちゃんが言ってた

338 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 18:24:38 ID:???
>>328
売れる前から、インタビューは自意識過剰な感じだったよ。

339 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 18:58:47 ID:???
>>337
そうそう、馬鹿な犬と言われるのは飼い主が馬鹿で上手く躾ができなかっただけで犬自身は躾けられた通りのことをしているんだよな

ついでに人間から見ると無意味で馬鹿な行動でも犬からすると意味を持っていることがあるんだけどな…

340 :マロン名無しさん:2010/10/19(火) 20:59:21 ID:???
犬の変な行動を
馬鹿な行動と取るか
何の意味があるのか考えるか
見る人の中身が問われるなあ・・・

341 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 17:51:26 ID:???
俗に言うヒット作にも二種類あると思う

何遍も読み直すごとに作者の意図や展開の必然性が理解できてより深みが増すもの
何遍も読み直すごとに化けの皮が剥がれて作者のいい加減さや内容の酷薄さが露呈してしまうもの

これは間違いなく後者だな

342 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 19:07:50 ID:???
いやいや

1度読んだだけで粗が目に付いて何篇も読み直す気さえ起らないもの

これじゃねーのw

343 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 21:03:14 ID:???
いや、
一回粗が目に付いたら読む気が失せるもの
だと思う

344 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 21:33:09 ID:???
でも皮は二回読んだらわかるっつーネタを色々仕込んでるらしいぞw

345 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 21:46:37 ID:???
ネタばれ以外に気付かないんだが
何があるんだ?

346 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 22:54:30 ID:???
一回読んだだけでわかるようにネタ仕込めよ
あの低クオリティで二回も読んでもらおうなんて図々しすぎる
つーか読者に一読で理解させられない言い訳するなよなw

347 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 23:07:11 ID:???
何度読んでも理解できるどころか以前は気付かなかった粗が見つかるだけな件

錬金術を失うだけで弟の体が戻ってくるんだったら何のために三年間も軍の狗やってたんだろうな
大体12歳で国家錬金術師になってから15歳(1話)まで何やってたんだよって話なんだが

348 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 23:21:32 ID:???
「私は漫画を描く時、2回読めば気付いてもらえるように作っているつもりです。
アニメも漫画ももう一度最初から見てもらうと、別の楽しみがあると思います。
そして新しい発見もあると思います。ぜひ、もう一度楽しんでください。」
最終回後のインタで言ってたこれだなw
ホント何に気付くんだ?

349 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 23:40:20 ID:???
錬金術が全ての初悪の権化扱いされても
それを遣う人次第で変わるってだけじゃないのかね
錬金術ではなく弟を失ったのはエドたちの傲慢(無知)のせいであるし
錬金術があったから国から膨大な援助をもらって旅道楽やっていたわけで
最後に大切な弟=いらない錬金術にされたら・・・
鋼では「咎人」や「罪」ってずいぶんと軽いものだったということかw

350 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 23:42:24 ID:???
言われずとも面白い作品なら何度でも繰り返し読むわ
再読に堪えないもんを描いておきながら2回読めと要求するなんて
読者をバカにしつつ甘えるのもいい加減にしてほしい

351 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 23:45:41 ID:???
>>348
二回読めば気付いてもらえるって一度も読み返さない作者が言っても…

何に気付くってやっぱ矛盾なんだろうな
賢者の石の材料が人間だから使えない
→他の人に使えと言われたから使おう
→直接使えと言ったホーエンは使えない
この流れってガンガンや単行本で発売された時に一度読んだだけなら忘れるぐらい間が空いてるけどまとめて読んだら違和感だらけだからな

352 :マロン名無しさん:2010/10/20(水) 23:59:24 ID:???
>>351
そこの矛盾の言い訳に
アルだから使ったけど、エドだったら使いませんから!
と言いそうで怖い

353 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 00:05:04 ID:???
>>352
エドも疑似真理の扉から脱出する時に使ってるけどな
しかも完全に石になってるアルのと違って若干人の形をしてるやつ

354 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 00:50:47 ID:???
あの若干人の形をしてるやつがエドに使われて「ありがとう」の流れ、
エドの賢者の石使用をフォローする気満々なのが透けて見えて気持ち悪かったわ

355 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 01:08:23 ID:???
皮は別のインタでこうも言ってる
「うちの場合は男の子なので、こいつが十五歳とかになったときに私のマンガを読ませて絶対に面白いって言わせてやるって思っていて、 そうした未来の読者ができたので、戦いがいがあります(笑)」
十五歳になった息子が皮の漫画を読んでどう思うのか興味深いところだ
是非とも「カーサン殺した罪はどうなったの?」「賢者の石使っていいの?」「お父様って何?」とか色々突っ込んでほしいw

356 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 01:28:42 ID:???
>>355
育てるのが皮と取り巻きとかなら、そこまで考え付く子になるかどうか疑問だ
つか、息子が15になるまで現役漫画家でいられるのか?無理じゃね

357 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 01:56:43 ID:???
ていうか、子供が漫画読んで疑問に思ったとしても
それを口に出させない威圧感たっぷりの情操教育やってる可能性も無くは無いぞ。
逆に親の作ったものだからと、単純に面白いかどうか判断しづらいって状況も
起こったりするだろうが。
何にせよ多感な時期の子供が親の描いた漫画を読んで
「面白い」と口にする確率ってそんな高くないような気が。

358 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 09:17:58 ID:???
一連の皮の発言見てると改めて根は浅はかなキモオタ女なんだろうなあと思う

別に浅くてもキモオタ女でもいいんだよ
その自分に誇りを持てず高飛車に虚勢張ったり半端な綺麗事で
保身に回ったりしてるのが気持ち悪い
それが皮の言動だけならまだしも作品にまで表れちゃってるからなあ

359 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 10:27:06 ID:???
面白いかどうかは本人の意見、子供の自由なのに
強要する気満々ですな
子供が親に対して反論できる環境を作る気があるとは思えないw

360 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 12:39:15 ID:???
>>359
えげつない脅しはやるだろうなー
息子が皮に似ず繊細な子だったりすると地獄だ

361 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 14:44:26 ID:???
>>355だがすまん
×「カーサン」
○「失敗カーサンもどき」
だな
寝ぼけてたようだw

いずれにせよ息子の感想と息子が皮の作品に疑問を抱いたり面白くないと言ったときの皮の反応が気になる
それとこの漫画って9年もかけて一体何が言いたかったんだろうなと思う
信者に言わせればだらだら引き延ばす事もなく一番いいところで伏線を全部回収して綺麗に終わったそうだが
じゃあそれだけしっかりとしたプロットの中で皮が読者に伝えたかったメッセージって何なんだ?

362 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 15:18:35 ID:???
15歳ってことは中三か高一か…
「面白くないっつったら家から追い出すぞ」オーラ出されたら嫌でも面白いと言いそうだな
でも反抗期真っ只中だったら「面白くねーぞババア」とはっきり言いそうだ

>>361
皮が伝えたかったメッセージって「罪を犯してもなんだかんだで許される」じゃないか?
もしくは「10の罪を犯しても1のいい事をすればお咎めなしになる」

363 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 17:00:10 ID:???
息子が面白いって言ったら、さすがアテクシの優秀な息子。
面白くないって言ったら、理解するにはちょっと早かったわねー
反抗期だからそう言うのよ。

どっちにしても、都合よく曲解するだけだろうな

364 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 17:07:23 ID:???
つか、何で息子に絶対に面白いと言わせるのが目的になるんだ?
普通に読ませて感想を聞けば済むのに、絶対というからには強要してまで
面白いと言わせても、自己満足以外の何にもならんよな
息子にまで「面白いと言って称賛してくれる相手」にするのはちょっとどうよ・・・

365 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 17:37:13 ID:???
「うちの場合は男の子なので、こいつが十五歳とかになったときに私のマンガを読ませて…」
女の子だったら読ませないのか?十五歳以下だったら理解できないとでも?
そもそもマンガ読むのを自分の子供に強要すんなw
面白い少年マンガだったら女の子だろうが何歳だろうが自発的に読むもんだろフツー

366 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 18:03:04 ID:???
息子云々発言はユリイカ2月号に載ってたやつだが、12月号でもまた皮の特集するんだな

367 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 18:14:38 ID:???
息子云々発言は単に第一子で見事男の子を産んだアテクシ自慢、
高尚で哲学的なアテクシの作品自慢をしたかっただけのような気がしてきた・・・

>>366
ユリイカに熱狂的な皮信者でもいるのか?
まあ皮の更なる妄言・暴言・失言が楽しみではあるがw

368 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 18:39:20 ID:???
>>367
2月号も20ページくらいあったもんな
それも信者以外には「はぁ?」となるのが多かったような・・・
12月号には最終回直後とはまた違うテンテーの言い訳満載だと予想w

369 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 18:54:42 ID:???
>>368
そのインタビューkwsk

370 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 19:17:57 ID:???
>>367
2月号も20ページくらいあったもんな
それも信者以外には「はぁ?」となるのが多かったような・・・
12月号には最終回直後とはまた違うテンテーの言い訳満載だと予想w

371 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 19:25:19 ID:???
何故同じ書き込みが二つ出てる?w

>>369
すまん
割と高かったから借りて読んだだけなんだ
藤田和日郎との3時間に及ぶ対談記録で、そこで初めて子供がいることを明かして
信者は「妊娠出産中も休載しないなんて先生すごい」とマンセー
アンチは「過去に女性だと指摘されて怒ってたやつが今更子持ちを暴露って何だ」と怒ってた
後は「マスタングに人気があるのが悔しかったりするんですけど、それはきっと私がエド目線で見てるからだと思うんですよ」
「一方でマスタングはエドとのあいだに一線を引いていると思うんですよ」
てなことも言ってた

「ユリイカ 荒川」とかでググれば記事の一部をそのまま載せてる信者のブログとかが出てくるよ

372 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 19:52:26 ID:???
>>371
マスタングの四コマでのいじりが酷いのはそういうことだったのか・・・
嫉妬で自分のキャラに当たるのはちょっと異常じゃね?
それと「一線を引いていると思うのですよ」って
自分のキャラの性格や行動をちゃんと設定・把握していない作者ェ・・・
本当に自己顕示欲が強いんだな

373 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 19:59:43 ID:???
本当にエドを自分と同一視してるんだな。
エドは自分の息子発言もあったし、息子に過度に感情移入して自分と子供の境界線がなくなるのは
未熟な母親によくある事だが。

道理で作中の主人公に対する賛美についていけない事が多かった。
キャラのエピソードではなく、周りの人間からの誉め言葉だけでそのキャラの魅力を
伝えようとするから、キャラ描写が嘘くさくてしょうがない。


たとえば、弟が「兄さんが天才と呼ばれるのはたくさん努力したから」って言うけど
その努力の具体的描写は特になく(むしろ幼児期に大人向けの本を理解したり普通に天才)、
グリードに「自分の痛みには無頓着だが身内が傷つけられると怒る」って
正統派熱血主人公みたいに言われてるが、その後シャオメイに指噛まれた時に大騒ぎして盛大にキレ、
弟をガンガン蹴ってる姿見てはぁ?ってなった。


374 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 23:09:26 ID:???
コミック最終巻表紙が酷すぎる件www

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4757530544/ref=dp_image_text_z_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

375 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 23:17:25 ID:???
>>374
中学生の水彩画かよ…
ところでなんでタイトルロゴ皮膚病みたいになってんだ


エドってやっぱり自己投影だったのな…
キャラ付けにしちゃひどいと思ったわ

376 :マロン名無しさん:2010/10/21(木) 23:21:47 ID:???
手の指のバランスがおかしいのしか分からないww
タイトルロゴ、分解の意味?きらきら散りばめた少女マンガかよ

377 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 00:01:28 ID:???
15、6歳のエドに見えないw
この際同一視でも自己投影でも構わんが
このエドの急速な劣化は何とかならんのか…。orz
てか、最終巻の表紙として見るには正直微妙。

378 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 00:09:27 ID:???
やっつけ、というのも誉め言葉みたいなこの劣化っぷり…ww
草も生えるわwwww

379 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 02:02:50 ID:???
背景もどうにも手抜きっぽいな
全体的に塗りが浅いって言うか

380 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 02:34:32 ID:???
レンガ感を出すために胡椒を混ぜた当時のテンテーどこ行った
ネタバレ(アニメで先にやっといてネタバレも何もないが)になってもいいから生身アルを…

381 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 07:16:26 ID:???
>>374
誰?ww
ざっと本誌の最終回見直したけど、こんな顔のエドが見当たらないんだが

自分もこれが最終巻の表紙としては正直微妙
なんで血まみれのエド?てかなんでアルは頭だけ?いらない子だから?

382 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 07:52:36 ID:???
せっかくの最終巻で、やっともとに戻れたんだからアルを描いてやれって気はするよな
エドと次女のツーショットじゃないだけましか

表紙と言えば、イラスト集に載っていた2巻の表紙絵についてのコメントに
「2巻はアルを前面に出そうと思ったけど編集に止められたからやめた」とあって
当時はまだ信者だったんだけどすごい違和感を感じていた
なんでこんな言い訳みたいなこと書くんだろう?と
他にも似たようなコメントがいくつかあって、アルのことがあまり好きじゃないのかなと思っていた

383 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 10:12:35 ID:???
やましいことがあると人間、聞かれてもいないのに
言い訳し始めるよねw
つまりはアルは最初からエドの強い・家族思いのいい子と
引き立てるための道具として見ていたんだろうな

384 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 10:38:18 ID:???
なんかエドの目に違和感があるんだが
正面向きの絵なのに左右がなんでこんな違ってんだ?
手癖で描き過ぎて絵が段々狂ってく漫画家がたまに居るけど牛もそうなっちゃったのかね

385 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 11:10:09 ID:???
てかエドの目細すぎね?
これじゃお父様だよ
後、鋼キャラの多くが初期と比べて目が吊り上がり過ぎてると思う
ほとんど別人だ
逆に次女はどんどんまんまるおめめになって・・・

386 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 12:02:44 ID:???
出産後に絵柄が変わる女性漫画家って稀にいるよね

この間観たテレビで女性は出産すると脳が変わるという話を聞いて、そういうのも多少影響してくるのかなと思った

387 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 12:09:53 ID:???
>>386
産後にはガラッと体質も変わるしね、脳もそりゃ変わるだろうさ
絵は体調や、特に精神状態が顕著に出るから分かりやすいよね
皮、あんまり自分で描いてないのかもしれん印象を受けた

388 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 13:52:52 ID:???
そんな事実があるとしても仮にもプロならもう少しどうにかすべきじゃないのか
9年間の集大成である最終巻なのにどこの同人誌の表紙かと思ったわw

389 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 14:07:23 ID:???
皮本人に劣化の自覚が無くとも編集がダメ出しすべきレベルだろこれは・・・
タイトルロゴに無意味に凝ってる場合じゃねーぞ
それともタイトルを目立たせることで絵の酷さを誤魔化そうとの苦肉の策か?

390 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 15:55:26 ID:???
厨二病wwwww

391 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 15:56:30 ID:???
今までこの作品にこんなにマジなふいんきのDQNっていたっけ?

392 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 16:16:40 ID:???
>>390
長患いだな
ま、今後治る見込みもないが

393 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 17:09:59 ID:???
>>389
絵を斜めにすることで酷さを誤魔化してもいるんだろうね

自分は塗り絵の酷さはそう感じなかった
贔屓キャラは大きく見せて、言い訳してアテクシ凄いのと虚勢を張っていて、
周りの肝心な部分は手抜きで、その場限りの勢いだけで来て
鋼は余韻も何も残らない芯のないものだったんだな表紙を見て思った

394 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 20:48:15 ID:???
>>393
なるほど・・・ある意味鋼の集大成である表紙な訳か

この作品の主役はあくまでもエド一人なの!!と言う皮のアピールが痛い
アルは最後までモノ扱い、エドの引き立て役なのなw

395 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 22:40:46 ID:???
タイトルロゴの皮膚病状態は、ホロ箔を使っているのを
そのままスキャンしたせいじゃないかと思う

>全体的に塗りが浅いって言うか

信者の友人曰く、初期のごてごてした塗りより、
今の浅い塗りのほうが成長したエドを表現出来てるとのことなんだが……

どうなのえらいひと

396 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 22:54:12 ID:???
つまりごてごてと罪やら苦悩やら背負っていたのよりも
不都合でいらないものは後始末も自分のケツも拭かずに
全部捨てて、学ぶものも後腐れもなく表面上は綺麗さっぱりとしているほうが
成長しているようにみえているのか、なるほど皮の見せるエドらしいじゃないかw

397 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 23:04:25 ID:???
>>395
そんなんで成長を感じられるなんて信者はおめでたいな

398 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 23:05:33 ID:???
>>382
元に戻ったアルが見たけりゃ買って読めということか

>>395
細目とんがり顔の劣化エドも信者に言わせれば
「成長した」「大人っぽくなった」ということのようだ

399 :マロン名無しさん:2010/10/22(金) 23:59:10 ID:???
>>398
>細目とんがり顔の劣化エドも信者に言わせれば
「成長した」「大人っぽくなった」ということのようだ
子供担いでるときの顔がいきなり若返ったり
パックマン目目になったりするのは流石に成長じゃないようなw

400 :マロン名無しさん:2010/10/23(土) 17:44:12 ID:???
皮は「大まかにストーリーと終わりを決めて設定には大きく自由度を残しておくべき。設定が細かくありすぎると複線回収時に破綻来る」みたいな発言してた事があったんだな
更に言うと灼眼のシャナの解説本の中では「この作者は自分とは逆に一つ名前があるとそれだけで本一冊が書けるほど設定がある」てなことも言ってたらしい
どちらも実際に読んでないからニュアンスが分からんし別々に見ると何ともない話だが
もし二つの話を一つの紙面で見たら何というか・・・

401 :マロン名無しさん:2010/10/23(土) 18:15:40 ID:???
設定が細かくしてあるのと
設定がしっかりしていなくて穴があるのに「伏線回収に破綻する」と言い訳するのとでは
全く違うんだが

402 :マロン名無しさん:2010/10/23(土) 19:22:07 ID:???
>>400
前者は聞いたことある
設定でコチコチに固めると動き難くなるから、明確に数値とかは決めないらしい

403 :マロン名無しさん:2010/10/23(土) 19:41:28 ID:???
前者の言葉だけ読むと描き手のこだわりとしてはああそうかと思うんだが
出来上がったのがあれだからなあ

404 :マロン名無しさん:2010/10/23(土) 20:35:21 ID:???
いくら良いこと言っても肝心の作品がアレじゃ説得力ないわな

405 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 04:40:12 ID:???
>>348

> 「私は漫画を描く時、2回読めば気付いてもらえるように作っているつもりです。
> アニメも漫画ももう一度最初から見てもらうと、別の楽しみがあると思います。
> そして新しい発見もあると思います。ぜひ、もう一度楽しんでください。」
自分で漫画(原稿?)見返さない癖に何いってんだよって感じだな


406 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 09:27:51 ID:???
読者に2回読むことを強いるような発言をするならお前が読み返して気付けたこと箇条書きにでも纏めろよと言いたい

地獄に行くと言っていたキャラが次の回で峰より高いところに行くと言っていたことに気付いたらどんな反応するだろうか…

407 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 10:17:06 ID:???
本当に読み返してないんだろうか
インタではその場のノリで適当に言って実は何度も読み返してそうな気がしないでもない
なにしろファンの反応見て発言変える奴だから
気にして読み返して言い訳考えてるとか・・・それはないか

本スレで最終巻の表紙について106話の扉絵に似てるとか遊戯王の最終巻に似てるとか
あの時点では本当は右腕があっただろうって指摘があるな

408 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 10:38:28 ID:???
・主人公がの手が義手 ・主人公の手がオートメイル
・普段は人間だけど自在に変身する使徒 ・普段は人間だけど自在に変身するホムンクルス
・生贄の烙印 ・ウロボロスの刺青
・ミッドランド地下の古代都市 ・セントラル地下の古代都市
・降魔の儀が日食 ・約束の日が日食
・卵型の使徒の舌の烙印 ・グラトニーの舌の刺青

なんかベルセルクスレでこんなのが張られてたけど、この人って作品パクる癖あるのかね?

409 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 11:17:22 ID:???
漫画全体がどこかで見た要素の寄せ集めって感じ
それでおもしろいならいいんだけど

>>407
読み返してるとしても自分のお気に入りシーンばっかり読んでそう
何度も読み返しててこれだとしたら相当だな

410 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 18:05:18 ID:???
中二設定を弄んだだけのつまらんマンガだったな
全部設定倒れで結局のところ何一つ描けてない
かっこよさもかわいさも罪も罰も苦悩も成長もみーんな設定だけ
何か一つでいいから、1巻から27巻までかけて描ききってほしかった
そしたらストーリーの矛盾点とか多少の超展開とかは許せた
それくらいにはファンだったこともあったのにな、今はただがっかりだよ

411 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 19:30:33 ID:cHnELbg1
>>406
>地獄に行くと言っていたキャラが次の回で峰より高いところに行くと言っていたことに気付いたらどんな反応するだろうか…

地獄に付き合う発言が無くても、自分で「天国に行く」って言ってるみたいでサムいんだよね。
民族の伝承で山に還るとかそういう描写があったわけでなしいまわの際で見えたわけでなし。

わざわざ、「峰より高い所って行ってるからなw」

412 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 21:01:10 ID:???
ホムの最強の〜シリーズが目と矛と盾で終わっている中途半端さ
厨二なら厨二らしく最後まで突っ走らないと

413 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 21:32:36 ID:???
最強の〜シリーズは途中でやめたと言うより残りは思い浮かばなかったと予想

矛盾をやりたくて見切り発車、途中で目は思い浮かんだけど…な感じがする
矛と盾だから道具で統一するればいいのに目なんて体の一部を出すからどうしようもなくなるんだよ

414 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 21:54:34 ID:???
スロウスは最速の足じゃなかったっけか。
まあ、今となってはホントにどうでもいいことだけど。
ホムンクルスはこの漫画の中じゃ割りと扱いよかった。
(但しスロウス除く)

415 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 22:50:24 ID:???
最速じゃ最強の〜シリーズには入れないような…

エンヴィー…最強の鏡(と予想されていたような…)
グラトニー…最強の口
スロウス…最強の足
プライド…最強の影←たぶんここがピンと来なかったため上三名とともに最強の〜シリーズは封印されたかと…

416 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 23:51:01 ID:???
スロウスは信者にとっても不人気の失敗キャラだよなw
ネタが尽きた感がヒシヒシとw

417 :マロン名無しさん:2010/10/24(日) 23:59:12 ID:???
スロウスって怠惰と言うより単なる馬鹿って感じがするんだよな
あと穴掘りするからマッチョにしたけど皮がマッチョ好きだから同じような体形のキャラが何人かいたってのも失敗の原因のような…

418 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 00:19:57 ID:???
>>417
体型の描き分けもできんからな…

419 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 00:24:51 ID:???
最強シリーズは最後までやれよ
中途半端に少年マンガやるなよ
ジャンプは最後までやってるぞ

420 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 00:51:04 ID:???
ホムンクルスって何でみんな黒髪だったんだろう
皮的には「黒づくめ=悪の組織」なのかもしれないが
お父様的には家族がほしくて作ったと言われたぐらいなのに今の自分と違う髪の色って…
クセルクセス人は金髪金目ばかりみたいだったしアメストリス人も結構金髪が多いのにお父様は何故黒髪を選んだのか……って皮がそんなこと考えてるわけないか

421 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 01:30:04 ID:???
多分ホムンクルスは基本的にセントラルの裏で働かせる存在だから金髪とかだと変に目立っちゃうからじゃないかな
まあ確かによくわからんところだな

422 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 01:32:38 ID:???
金髪の方多いんだった
すまん忘れてくれ

423 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 03:21:45 ID:???
単純に考えれば人間組との差別化だろうけど、
ホムンクルスはあの外見と服がセットのイメージ強かったな。
でも賢者の石を生き物に寄生させればホムンクルス造れたりするんだから
たまには黒髪で無いやつも出して欲しかったよ。
序盤登場組のエンヴィーはともかく、
リンやセリムを黒髪以外にするのは可能だったのになあ。

424 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 03:47:02 ID:???
人間組との差別化と言っても味方のメインキャラに黒髪いるからなー
セリムはともかくリンは中華だから黒髪じゃないと逆に変な感じになりそうな…

鋼のキャラはモノクロだと髪色が白と黒ばかりだからトーン使ったほうが差別化できたんじゃないだろうか
…カラーだと何色になるか想像できないが

425 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 03:50:01 ID:???
最強シリーズはほんと半端だったよなw
残りの奴らがどんな名前なのか期待してたのに
ホムの能力にもいまいち統一性がなかった
プライドだけ浮いてる

426 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 04:44:36 ID:???
プライドの能力って影そのものだと思ってたんだが
物理的に防ぐこともできてたしいまいちわかりづらかったわ

427 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 04:50:17 ID:???
プライド一人だけ錬金術じゃなくて完全に魔法の域だったんじゃないか?
その分ラースとスロウスの錬金術っぽい能力が奪われた感がある

428 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 12:12:52 ID:???
それに対する突っ込みを入れると「シカマルの影真似を否定かよ・・・」とか言ってまともな返答が無いんだよな

429 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 12:41:01 ID:???
忍術は魔法のようなものじゃないのか?
でも錬金術はあくまで錬金術
影(触れられないもの)を物理的に攻撃、防御できるものにするのは無から有を生み出したことになるんじゃ…

つーか「他作品のこれがこうだからこの作品のこれもいい」というようなことを言うのは作者がそこからパクッたと言っているようなものじゃないのか?(どっちが先かは別として)
他作品で作者も違うんだから設定も違うのになんで同じにしようとするんだ?

430 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 13:58:06 ID:???
そう言われてみれば確かにおかしいな、影w
スロウスの足も錬金術らしい要素皆無のように見えるが…?

431 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 14:09:44 ID:???
影といえばずぞぞぞぞぞぞぞの筆字がなんかシュールで笑っちゃう

432 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 14:21:33 ID:???
>>429
作品の中で説明できないようなことだから
よそから言い訳引っ張ってきて論点のすり替えしようとしているんだろうな
どう考えても設定をあいまいにして作者が考えずに書いていて
読者にこじつけはお任せ〜と、作者するべき説明を放り投げているも同然じゃないかね

433 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 14:22:22 ID:???
>>432
×作者するべき
○作者がするべき

434 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 14:34:26 ID:???
信者は一期を「あんなの錬金術じゃない、魔法だ」って散々叩いてたけど
原作だって十分魔法じゃねえか
むしろ最後らへんの神云々は一期よりずっと魔法っぽいんだが
どこがどう科学なのか説明してほしい

435 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 14:37:55 ID:???
信者曰く、錬金術と言う名の魔法があの世界では科学として位置付けられているとか

436 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 14:43:31 ID:???
「魔法」より「錬金術」って言った方がカコイイ!ってだけで何も考えてないんだろうな
等価交換云々がテーマの一つだから錬金術なんだと思い込んで読んでたけど
終盤の展開見るとほんとにただの作者の都合だけでできた魔法だった

437 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 14:48:54 ID:???
一期の視覚的な派手さかっこよさを重視した錬金術は、それはそれでありだと思う
何と言ってもアニメなんだし見てて楽しいってのは大切だ
原作の錬金術はとにかく地味すぎ
じゃあ一期と違って魔法じゃないのかと言えばそうでもない

438 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 14:53:19 ID:???
そもそも熱力学やエントロピーをガン無視してるんだから空気を数百度とマイナス数百度に分けたり、無から質量を生み出せてもおかしくない

439 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 14:59:17 ID:???
まとめて読んだらDQNがひたすらヌルい立ち位置でびっくりしたわ

440 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 14:59:28 ID:???
魔法より錬金術のほうが頭良さそうに見えるからな

441 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 15:02:15 ID:???
そもそもたいした苦労もなく手足と体取り戻した時点でただの魔法だよな
主人公兄弟って言ってみりゃ自業自得じゃん。列車事故で怪我した奴のほうがよっぽど可哀想。
一期のドイツ転送はビックリしたけど、それくらいのことがないと取り戻せないのが当たり前だと思う

442 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 15:32:55 ID:???
劇場版の宣伝で製作側が平和の大切さを云々言ってて
そういう主張の為に作品を利用すんなウゼェって思ったことあるけど
まさか原作そのものがそれ以下に堕ちるとは思わなかった…

443 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 15:38:32 ID:???
兄弟の体の取り戻し方もそうだが、マスタングの失明と完治の流れも納得できん
なんで思い上がった訳でもないのに勝手に真理に絶望を与えられてるんだ?
皮か信者に納得のいく説明をしてもらいたい
しかもだからって賢者の石であっさり治すって流れもどうなんだ?
賢者の石も魔法だな

444 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 15:51:06 ID:???
あの失明はまじで意味不
賢者の石使う使わないの基準も変だったな

445 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 15:58:48 ID:???
兄弟の苦労少なすぎ同意
思い出したように悲劇アピールするけど、実際他の登場人物に比べて特別に苦労
してるってほどじゃない

ご贔屓キャラには洩れなく悲劇や苦労設定を与えて見せ場を与えようとしてるせいで、
相対的に兄弟の設定が軽くなってる

バランス悪いよね

446 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 16:01:24 ID:???
マスタングの失明は
そんなに好きじゃないのに何故か人気のキャラを最終戦で役立たずにしたかった+大好きな長女タンに立派な役目を作りたかった
皮テンテーのひいきが生み出した素晴らしい結果です

447 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 16:13:16 ID:???
>>441
異世界ワープと言うとあれだが、要は兄弟離れ離れになって
一生会えないかも知れない(しかもお互い生死不明)ってことだもんな
でももし原作で同じことやられても大きな代償だとは感じなかっただろう

448 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 16:15:51 ID:???
>>443
それが真理だから(キリッ
と作中で意味不明なことをいっていましたw

まりも→思い上がった結果向こうに戻されました
マスタング→送られてきたからとりあえず目をもらいました
エド→素晴らしいことに気付いたエドは偉いです

設定以前に真理=皮だからキャラによって贔屓が凄いですなw

449 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 16:33:22 ID:???
普通、人気キャラはプッシュされて活躍するもんだけど
皮さんハンパネエ
人気キャラプッシュが必ずしもいいとは言わないけど
キャラに嫉妬して見せ場を奪う皮さんハンパネエ

450 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 16:59:54 ID:???
面倒なことは他キャラが片付けておいしいとこだけもってく主人公に魅力など感じない
皮さんは主人公マンセーのくせに全くかっこよく描けてないよな
贔屓なら贔屓で魅力的に描けよ…かっこいいってどういうことかわかってない

451 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 18:37:53 ID:???
結果だけ見るとアルと大佐って
代価ゼロで錬成陣無し錬成出来るようになって丸儲けじゃね?

452 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 20:39:03 ID:???
>>451
その代わりにエドが錬金術を使えなくなりました。
これが等価交換です。(キリッ

453 :マロン名無しさん:2010/10/25(月) 23:20:09 ID:???
>>452
アル「弟が危ない状態なのにラブコメ展開する兄がどうなろうが僕には関係ないんで」
大佐「何だかんだで貸した金返さないような奴がどうなろうが私には関係ないので」
アル「陣なしの錬成って本当楽ですねー」
大佐「そうだなーHAHAHA」
市民「さすがアルフォンス様とマスタング様だ」
エド「チクショーー」(血の涙)

同じ血の涙でもこんな4コマなら許せる

454 :マロン名無しさん:2010/10/26(火) 09:45:37 ID:???
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101025-00000003-mantan-ent
紹介文に何か色々溜め息が出た・・・

455 :マロン名無しさん:2010/10/26(火) 10:47:00 ID:???
今後のガンガンの方が寧ろやばいw
鋼レベルの作品はもう出てこないだろうし。
でもファンだった身からすれば、時代に愛された作品だったな。
これからの時代において愛されるかはさておき。
とりあえず発行部数=作品の良し悪しでないことを
自分はこの漫画で理解したよw

>>453
もう最終巻の4コマそれでいいよw

456 :マロン名無しさん:2010/10/26(火) 13:37:21 ID:???
>>454
紹介文を読むだけでも話のテーマが散漫なことが伝わってきてワラタ

457 :マロン名無しさん:2010/10/26(火) 15:38:11 ID:???
<<455
発行部数=売上部数でもないしな
一読後ブコフ直行になるケースも多いと予想w

458 :マロン名無しさん:2010/10/26(火) 22:05:14 ID:???
ワンピースと鋼のどちらが優れてるかスレが立ってた。信者はワンピと鋼が同レベルだと思ってんの?

459 :マロン名無しさん:2010/10/26(火) 22:17:58 ID:???
信者のレベルがどちらも低いのには同意。
どちらの作品も中身以上に持ち上げられてます。

460 :マロン名無しさん:2010/10/26(火) 22:29:57 ID:???
他作品と比べるようなこと言うから↑こういう馬鹿が来る

461 :マロン名無しさん:2010/10/26(火) 23:08:48 ID:???
スマン。

462 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 09:39:33 ID:???
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4757530544/ref=dp_image_z_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

最終巻の表紙ヒデェ 最期くらい気合入れろよな
内容にはもう期待してないんだから、せめて絵だけでもちゃんと描けよ
そしたらイラスト集と割り切って鑑賞できるのに

463 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 15:09:17 ID:???
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1287394533/
13 :なまえないよぉ〜 :2010/10/20(水) 04:23:39 ID:JlIHNIjY
荒川結婚しとるよ
高校時代の二歳年下の後輩で市役所職員

本当かな?

464 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 16:04:16 ID:???
>>463
ホントなんでないの。
知ったからといってどうでもよさげな感じなのが
却って信憑性あるじゃないかw
違ってても別に困らないし。

465 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 16:15:28 ID:???
本人が書き込んでたりしたら笑えるwww

466 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 17:29:31 ID:???
皮「“一期は原作レイプの糞アニメ”…っと」

467 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 17:48:40 ID:???
>>456
紹介文もせめて「旅をする」で終わっておけばいいものをなあ・・・。

468 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 17:51:12 ID:???
>>459
ワンピースの場合はまだ作者自身が描きたいの、見せたいのはキャラであって、
それこそ優先(逆に解釈すればお話とかはそれを魅せるためだけの付属品)と
明言してるからマシだわ。大層なものかかげてない、って最初からわかってるし。

469 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 17:56:56 ID:???
>>467
駄悪不安他自慰が王道少年漫画()笑に転換するまでをちゃんと書いていて…とってもいいと思います

470 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 18:00:02 ID:???
>>458作者のオナニーが酷すぎる 頭悪いのに大層な話に見せたがる馬鹿向け作品 戦闘シーンのセンス皆無 つまらんのに売れる 

共通点が多いな 同レベルの駄作だよ

471 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 20:09:53 ID:???
ダークファンタジーといえばベルセルク

472 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 21:09:09 ID:???
こういうのが湧いてくるから他の作者と比較なんかするなってばよ

473 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 00:43:06 ID:???
>>455

>鋼レベルの作品はもう出てこないだろうし。

本気で言ってるの?

474 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 00:49:44 ID:???
鋼がすごいって言ってるわけではないんじゃね?
編集が皮に頼りきりで全然新人を育てない、むしろ潰してる現況では
この漫画レベルのヒット作はもう出てこないというのはあながち間違ってもないと思う
時代に愛されたって言うか運がよかったって感じがするな

475 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 01:07:30 ID:???
材料はよかった、調理が不味い

476 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 01:13:20 ID:???
肉じゃがを作ってたはずなのにいつのまにかカレーが出来上がってたのと同じ感じがする

477 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 14:40:54 ID:???
カレーは美味いからいいじゃないかw
皮はホットケーキミックスを混ぜて焼いただけのものを
ケーキと言い張って会社に持って来て無理矢理食わせてくる
おばちゃんみたいだよ
不味いっつったらキレるし
信者もそんな感じに見える

478 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 15:01:29 ID:???
ダシの入っていない味噌汁だよ

479 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 15:23:07 ID:???
そりゃ自分が面白いと思ってる漫画を貶されたら誰でもいい気はしないだろうが
鋼信者のキレっぷりは異常だからなあ
主人公がすぐキレる奴だから類友ってやつか?

480 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 22:37:02 ID:???
第一話読んだ時はまさか最終的にセカイ系ラブコメになるとは思わなかったな…

てっきり世界を敵にまわしてでも弟の身体を取り戻す!な話だと思ってたのになぁ

481 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 22:56:57 ID:???
ttp://www.ntv.co.jp/fukaii/
大ヒット漫画「鋼の錬金術師」
最終回が掲載された月刊少年ガンガンが発売直後、
売り切れ続出。読者からの抗議に、出版社が取った
深イイ異例の措置とは!?

まさか再掲載の話か?他になにかあったか?

482 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 23:09:32 ID:???
再掲載は決して深くもいい話でもないだろ
最終回1回目は鋼以外を読んでいたのに手に入らなかった層
2回目はそうして先月分を読めていない層に対しての嫌がらせだろ

483 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 23:10:35 ID:???
売れた売れたっていうけど、実際は「ガソガソのわりによく売れた」だろ
今の皮はもう編集部にとっても使い捨て終了の時期じゃねーの?
かといって皮が他の少年誌で描けるとも思えんが
某エッセイ漫画もぐだぐだだったし

>>481
全国放送で恥をさらす気か……

484 :マロン名無しさん:2010/10/28(木) 23:26:34 ID:???
再掲載は深イイどころか連載中の漫画も読んでた読者を切り捨てたような浅はかな話のような…
実際それで500円の鈍器を買うのをやめたし

誰か突っ込んでくれないかな…「鋼の錬金術師だけ?他作品の読者に対するフォローは何もなかったんですかね?」と

485 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 09:34:12 ID:???
>>481
これ普通に浮いてるってか必死すぎだろw
劇場版アニメも控えてるしとにかく何か話題ないとガチでやばそうだもんな
まあ何をしても既に熱が下がってるのは市場から伝わってくるけど

486 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 13:18:28 ID:???
今更メディアでさらすようなネタじゃないだろこんなんw
劇場版とかもう忘れてたよ

487 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 14:00:23 ID:???
スクエニの苦肉のテコ入れ策もいよいよ後が無くなってきた感じだな

488 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 14:19:29 ID:???
テコ入れつーかむしろネガキャンになってる件w

489 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 17:48:59 ID:???
深イイになると珍助の見え見えの世辞がついてくるから、選ばれるといいなw
むしろ、ウーンの方がファンとしてはいいのにな

490 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 18:40:55 ID:???
果てしなく不毛な争い、俺はどちらも優れてない漫画だろ…と思う

ワンピースと鋼の錬金術師 どちらが優れた漫画か
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1288082359/

491 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 19:19:22 ID:???
ここは「鋼の錬金術師」のアンチスレであって、ワンピスレではありません

お前がそう思ってるならそうなんだろ
お前の中ではな
わざわざ、それをネットで発表する必要は無いんだぞ

492 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 19:28:56 ID:???
>>490
っていうか、お前は両方とか言ってるが
本当はワンピを叩きたいだけだろ
そういうのは、余所にいっぱいあるだろ

493 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 19:59:26 ID:???
FA本スレで錬金術とは?科学とは?ハガレン世界における錬金術とは?みたいな話になってるな
なんだあの屁理屈の山はw
つーか、こんな話が出るのも原作の設定がテキトーすぎるからだよな

494 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 21:24:27 ID:???
一期劇場版で、冒頭に科学兵器が出て来なかったっけ?
何かは忘れたが
あれって一期スタッフが、このマンガの錬金術は科学じゃありませんよ、って言いたかったんだな

495 :マロン名無しさん:2010/10/29(金) 22:26:21 ID:???
FA信者と一期アンチは少なからず被っていると以前から言われているが
その前提条件で一期アンチスレの、一期錬金術は魔法だ叩きと
FA本スレの錬金術屁理屈解釈を合わせ読むとダブスタっぷりが笑える
原作からして理屈が通ってないんだから目くそ鼻くそだと思うんだがw


496 :マロン名無しさん:2010/10/30(土) 00:10:18 ID:???
魔法だって発展してりゃ、その世界じゃ科学ですよ。

問題なのは、読み手から見た異世界の科学たる錬金術が
誰もが当然のように触れられるものではないって事。
あの世界の誰にでも真理の扉があり、それがある事で
人々が錬金術を行使できる設定だってのは、最終回でいきなり
さもそれが自然の如くエドが語っている。
錬金術以外の科学技術が普通に発達してるのにもかかわらず
エドはそれを知らない人々からすれば神の御業としか思えない錬金術を
科学と言い切ってしまった。
そのくせ、錬金術の最果ては真理で、神。
科学の行き着く果てが求めるな、やら一や全やらとはこれ如何に。

何か言いたいことが上手くまとまらんが、とにかくちぐはぐだ。

497 :マロン名無しさん:2010/10/30(土) 00:14:09 ID:???
「皮の解釈した錬金術」があれなんだよなあ…

498 :マロン名無しさん:2010/10/30(土) 00:16:27 ID:???
ラストらが無条件で能力を使えるのに何でプライドだけ制限付きなんだよとか
色々とおかしな部分があるよね

499 :マロン名無しさん:2010/10/30(土) 02:05:08 ID:???
「錬金術師よ大衆のためにあれ」もよく分からなかったな
時間をかけて自分で努力して得た能力なのに、なんで自分のために使っちゃいけないんだ?
錬金術師たる者こういうふうにありましょうという格言なら分かるけど
「錬金術師よ〜」の理念に反するからという理由で国家錬金術師が嫌われていたりする

500 :マロン名無しさん:2010/10/30(土) 02:23:19 ID:???
アメストリスに錬金術の技術を伝えた東の賢者はお父様なんだろ
その目的は人柱確保だったはずなのに「錬金術師よ大衆のためにあれ」って変じゃね?

501 :マロン名無しさん:2010/10/30(土) 07:58:10 ID:???
>>494
核爆弾(の原型試作型)。

1期の世界では異世界(現実世界)から流れてくる死者の魂のエネルギー(言わば賢者の石に近い)
を一方的に利用してるので錬金術なるものが成り立つという世界観。

だから、現実世界でいう科学(物理学や化学)は水をあけられてるという設定。

502 :マロン名無しさん:2010/10/30(土) 09:12:09 ID:???
>>495
そもそも原作信者ならびにFA信者の中の一期アンチは
なんで「原作設定を無視した同人アニメ」「一期錬金術は魔法だ」とか叩いてんの?
偉大なる皮テンテーが「原作とは別の話に」っつったから別設定別展開やってんのに

503 :マロン名無しさん:2010/10/30(土) 10:19:08 ID:???
鋼は漫画は勿論アニメも仲良く残念だな

まあ残念にも色々な方向があるがな
一期アニメは牛糞だとすると二期アニメは鳥の糞
同じ糞なら臭気や存在感があるほうが少しはマシか
底辺の争いではあるが

504 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 12:38:51 ID:???
大衆のためにあるべき錬金術師って実際イズミぐらいしか登場しないし
むしろ「錬金術師よ国家のためにあれ」という理念であるべきだよな

505 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 13:22:03 ID:???
つうかこの漫画に出てくる国家錬金術師ってのは
要は戦車要らずのお人達ということでないか。
錬金術を科学といってた割りに、
研究らしい研究をしてるのがタッカーだけだったなあ…。

イズミは普通に生活する分には殆ど錬金術使ってないみたいだし
そういう意味では大衆のために錬金術を使用する人おらんかったんじゃないの。
民間の組織で、とか隠れて大衆のために錬金術を使う人とか
そういうの全然いなかったな。
いても良かったのに。

506 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 13:36:32 ID:???
「錬金術師よ大衆のためにあれ」
皮テンテーお得意のこまけぇこたぁいいんだよ!!の台詞だなw

507 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 19:23:36 ID:???
>あの世界の誰にでも真理の扉があり、それがある事で
>人々が錬金術を行使できる設定だってのは、最終回でいきなり
>さもそれが自然の如くエドが語っている。

↑の最終回にいきなり出てきたご都合設定のせいで、
それまで謎だったこの漫画における錬金術の設定が
さらに ( ゚Д゚)ハァ? ってなった
これがマジで皮の言ってた「最初から決めていた最終回」なら
今後、皮はキャラデザだけ担当して、ストーリーやあらすじは
他の人に任せたほうが良いと思う
あと絶対皮に長編はむかない

508 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 19:52:07 ID:???
しかし信者にはストーリー物扱いされてんだな

ワンピースと鋼の錬金術師 どちらが優れた漫画か
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1288082359/l50

509 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 20:50:24 ID:???
前にどっかの鋼関連スレで
一期アニメで大佐が水素気球の事故の時に発火布手袋かざして何とかしようとしてたのを
「水素を不燃性の気体に錬成しようとしたのでは?」と書き込んだら
「水素から不燃性の気体が出来るわけないだろw」と信者に嘲笑されたの思い出した

錬金術が一般的に言うところの科学なら信者の言い分ごもっともなんだけど
エドがただの石から金を作ってた時点で
この世界の錬金術は科学技術じゃなくて便利な魔法扱いだと思うんだけどね
プライド戦に至ってはサイキックアクションになってたが…

ついでに言うと、イシュヴァールの錬金術否定もよくわからない
元の形を変化させるのがNGなら
物を作るのも料理するのも全部NGだと思うんだけど

本当にこの話の錬金術って何なんだろうね?

510 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 21:17:19 ID:???
>>507
キャラデザもダメだろ…
ダッセーし描き分けはできないし

511 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 21:46:42 ID:???
>>509
石から金を作ったって炭鉱話のことか?
一期アニメはボタ山に金貨撒いてたから形を作った後金をコーティングしてなんちゃって金塊を作ったと考えられるからその段階では科学技術と言えたんじゃないか?
影が物理的攻撃をするプライド戦もなかったし

まあ、一話で草からパンを作る発言があったからやっぱ便利な魔法扱いなんだろうけど

512 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 22:02:04 ID:???
>>511
一期アニメでの錬金術の位置付けもよくわからんけど
原作信者的には「錬金術は科学技術」を主張したかったみたいだから
原作エドが石を金に錬成したのをどう説明するのかな?と

本編とは関係ないっちゃ関係ないけど
こち亀本でエドが両さんに「自分は金を錬成出来る」って明言してたから
やっぱ普通の化学式は通用しないっぽい

513 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 22:08:01 ID:???
その割にはよく成分の話をするよな
リンだの鉄分だの
やっぱこまけえことはryなのか…

514 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 22:39:23 ID:IVJCX+EZ
本編の薄っぺらな説明や台詞と比べ、パーフェクトブックでの説明の文章の多さと来たら・・・。
買ったものの全然読んでません。

515 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 22:41:45 ID:???
成分を羅列しといたらなんとなくそれらしく見えるからな
皮のお得意の分野

516 :マロン名無しさん:2010/10/31(日) 22:45:17 ID:???
それを貫き通したらジョジョやバキになるんだが
力技に持っていけないのが皮の限界だな

517 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 00:18:49 ID:???
でも作者的にはジョジョみたいなバトルをしているつもりなんだろうな。
自分の頭の良さに自信があるのが見え見えで疲れる。

518 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 00:36:30 ID:???
>>512
信者は石を金に変えたことをなんて反論しているの?

519 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 03:07:37 ID:???
>>518
以前そのことを突っ込まれて
「絵に描いていないだけでコマとコマの間で金貨をばら撒いているのかもしれない」
と反論してた奴がいた

一期の金貨ばら撒きは改めて考えると科学技術がどうとか関係なくて
ボタに金メッキを施すというのをを絵で分かりやすく示すためだったのかも
ヨキにもらったワイロを使って金塊を作るというおもしろさもあるし
何にしても原作がおかしいのは変わりないけど

520 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 04:05:16 ID:???
>>519
一期アニメで鋼を知った自分は原作の炭鉱話を読んだ時に無意識に脳内補正(と言うよりアニメとごっちゃに)してたな>コマとコマの間で金貨をばら撒いている
スレを見た後に見直した時に驚いたもんだ

521 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 08:53:41 ID:???
一期アニメって思った以上によく出来てたんだな…。
今手元に観直せるアイテムが無いのが悔やまれる。

とりあえず原作通りの「クズ石を金に」理論で行くと
大抵のものは全く別のものに変えられるな。
羊を人間にするのも不可能じゃないかもしれんw
頭の中身の作りまでは変えられないだろうが。

てか、賢者の石を精製するのに生きた人間の魂が
必要ってのも今更だけど変な話だなw
生きた人間の肉体ってんなら不思議じゃなかったのに。
魂って曖昧なものなら、生きた羊の魂とかでもいいんでないの?
何故人間限定?
錬金術が使えるのも、何故人間限定?
劇団のサルやチンパンジーが使えても何もおかしくないじゃないかw
結局真理の扉って何?
この漫画における錬金術のどこが科学だったんだろう…。

522 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 09:51:48 ID:???
賢者の石とは生物の頭脳を生きたまま使うアナログコンピューターだったんだ。
そして必要とされる機能を満たす物は現在人間のそれでし見いだされていない

とかならSFっぽいが魂とか出してるせいで台無しなんだよなー
神やら魂やらを語りながらで科学を謳うのはまるでカルトだぞ

523 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 14:16:07 ID:???
SFでもカルトでも登場人物が魅力的で話が面白ければ文句ないんだが・・・
皮は理論も思想も全てが中途半端だから毒にも薬にもならん

524 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 19:31:33 ID:???
賢者の石が人間の命(生命エネルギー)で出来ていて、
その賢者の石を対価にすることであらゆる錬金術の発動が可能になるって考えると、
実は扉の向こう側の人間の命が鋼世界の錬金術の錬成エネルギーだったっていう
一期アニメの設定の方が筋が通ってる気がするな。

525 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 19:53:15 ID:meGXgT9o
101 名前: マカプゥ(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2010/11/01(月) 18:34:09.96 ID:lBGG4px6O [1/3]
ボコボコ殴られたり罰金と称して給料から減らされたりするのかと思った
何十時間労働なんて漫画家の職場なら当たり前じゃね?
尾田なんて死んでもおかしくないくらい働いてんだし、
鋼の錬金術師の荒川なんて連載休むことなくいつの間にか出産してたんだぞ


154 名前: マカプゥ(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2010/11/01(月) 18:59:19.47 ID:lBGG4px6O [2/3]
月1でも鋼の作者の忙しさはそこらの週刊の作者とは別次元だろ
アニメ、表紙、付録、グッズ・・・
ガンガンの生命線だからもう必死
連載終わったのに離したくないからまだ色々やってるし

165 名前: ヤマク君(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2010/11/01(月) 19:08:35.26 ID:lBGG4px6O [3/3]
>>157
出版社の働きだろうけど監修はするだろ
アニメやゲームなんかは世界観大事にする為に何回も打ち合わせするし、雑誌表紙や付録も書き下ろししなきゃならない

526 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 21:11:12 ID:???
お父様って敵として全然魅力なかったよな
初登場時はかなり好きだったけど出番が増えるごとにがっかりしていった
爺さんでも強くてかっこいいラスボスなんていくらでもいるけどこの漫画のは微妙と言うか
カリスマ性がない

527 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 21:21:27 ID:???
小物臭すごかった>お父様

528 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 21:49:08 ID:???
深イイ観た人いる?
観てたらどんな内容だったか教えて。
深イイ話だったか、不快イ話だったかどうかも。

529 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 21:51:07 ID:???
見た。別に深いい話ではなかった。

530 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 22:00:16 ID:???
作品紹介では「悪と戦う」云々とされていた
やはり作中で敵と戦うことを強調しすぎたのが印象として強かったのかも
あとメリッサが流れていた。曲は大好きだが、前のアニメは大嫌いだったから複雑

531 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 22:02:12 ID:???
一期の曲が流れる=鋼のアニメと言えば前のやつ
FAが黒歴史って言われたようでスカッとした

どれもこれもあれだけどFAと原作後半が一番嫌いだからそこだけは良かった

532 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 22:09:58 ID:???
普通はFAの曲使うところだよな
知名度的にメリッサにしたんだろうか
FAのOP曲はどれも本編に合ってなくて微妙だったから分からなくもないけど

533 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 22:12:44 ID:???
ただでさえ分厚いのに鋼の最終回110Pを掲載でページが増えたのでコスト削減の為に用紙を薄くしたから赤字だったそうだ。最終回掲載の7月号は通常の1.5倍発行したが売り切れでその抗議の電話が鳴りっぱなしでパンク寸前だったとも言ってた。

534 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 22:30:40 ID:7hH4JQmJ
皮とデコビッチのコラボw

535 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 23:51:53 ID:???
1.5倍?1.2倍じゃなかったっけ
まーどっちにしろ最終巻発売に合わせた形振り構わぬ宣伝乙って感じだったなw

536 :マロン名無しさん:2010/11/01(月) 23:57:06 ID:???
FA本スレがお通夜状態www
今日の深イイ話と言う番組でハガレンが取り上げられるとの情報が流れたけど
蓋を開けてみりゃ一期の主題歌やら画像w、笑いが止まらんwwww

537 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 00:04:42 ID:???
他作品のようにストーリーやセリフを深イイとして紹介するのかと思いきや、最終回騒動の事のみ取り上げててある意味拍子抜けしたwww

538 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 00:25:47 ID:???
そう言えば、「感想は後ほど…」と羽鳥アナが言ったっきり
全く話題に上らず完全スルーされてなかった?


539 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 00:37:58 ID:???
深イイ認定しなかった出演者が2組もいたしなw

540 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 01:57:42 ID:???
うん感想はなかったね。ボノロンの感想だけでエンディングになったから。

541 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 12:38:06 ID:???
メディアで取り上げられるたびに
原作派、新旧のアニメ派がいがみ合うから
話題にしてて気分のいい作品ではなくなったなと思う。
作者にも作品にも罪はないし、自分が争いを見なければいいだけだけど。

542 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 12:41:20 ID:???
>>536マジで?ざまぁすぎるwwww

543 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 14:04:09 ID:???
>>541
原作派・新旧アニメ派三つ巴の不毛な争いの一因は作者にもあると思うよ
故意か無意識かは知らないがロゼレイプに関する不用意な発言で
作者自ら一期アニメのネガキャンを張る形になってしまったからね

544 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 14:17:27 ID:???
>>536
FAアンチスレでも使われたのが一期のものだったことを笑われてるなw

>>543
たぶん無意識なんだと思う
ロゼの件以外の発言見てても、批判覚悟で意図的に毒のあることを語ってるというよりは
単に「こういうことを言ったらどう受け取られるか」という思慮や配慮が欠けてる感じ
それでいて本人は自分のこと賢いと考えてるっぽいからなんとも

545 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 14:21:23 ID:???
あきらかに製作サイドの展開ミスだろ>ファンの争い
少なくとも二期製作発表当時、多くのファンは一期二期関係なく素直に喜んでたよ
後だしジャンケンみたいな声優変更、しかも一切の説明なし
製作や皮の一期がなかったかのような扱い、裏に透けて見える対抗心
ご本尊が争いの種蒔いてるんじゃ、信者がバトるのも必然だよ
皮なんて治めるどころか煽るような発言だし、作品での偉そうな主張と違いすぎて人間性の浅さを感じるよ

546 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 20:52:00 ID:???
これのアニメって結局一期と二期のどっちが成功したんだ

547 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 21:10:27 ID:???
明らかに一期でしょw

548 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 21:19:48 ID:???
成功したのは間違いなく一期の方
二期は視聴率、DVD売上、関連商品売上その他もろもろ全然ふるわなかったから
放送開始前は鳴り物入りだったのにな

549 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 21:27:19 ID:???
声優変更
絵柄が原作寄りでしょぼい
作画がボンズと思えないほど酷い
まだマシな序盤をカットしまくってどうしようもない後半の描写をネチネチ
カットだけならまだしもいらない描写も増やす

これで成功したらその方がおかしいわ

550 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 21:35:19 ID:???
鳴り物入りで二期アニメ作って大コケして
最終回再掲載で赤字出して
責任者の首がとんだりしないのかね?

551 :マロン名無しさん:2010/11/02(火) 21:37:51 ID:???
監督は更迭された

552 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 01:57:49 ID:???
2期の絵は原作よりっていうか、原作よりひどかったからなぁ
ボンズなんて作画とスタイリッシュなデザインで売ってる会社なのに
なにをどうとち狂ってあんなデザインにしたんだか

553 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 02:33:31 ID:???
・原作を読んでいない人に一期の続きと思われないようにするため(それでも放送開始前は勘違いする人がいた)
・声優変更があり一期を見ていた人に違和感を与えないようにするため(一期を見ていた人の中にはデザインが原因で放送を見なかった人もいる)
・原作準拠なので一期のデザインより原作寄りにしたため(ただしテレビ画面で見ると原作より残念なことになった)

好きなの選べ

554 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 02:42:29 ID:???
鋼の2期をやろうって時点でいろいろ間違ってるよな
どう考えてもこけるのに何でやろうと思ったんだろ

あと鋼、深イイの扱い知ってワロタw儲さん発狂だなw
鋼儲はどこにでも沸いてきてうっとうしいんだよなぁ
どっかで漫画家関連の話題になると必ずテンテーは
あれだけ忙しくても出産してて云々うるさい

555 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 03:37:42 ID:???
忙しくても出産したと言うより出産しても原稿を落とさなかったと言うほうが正しいような…(出産は義務ではないし)

他の漫画家は出産、子育てに専念してから復帰(もしくは子育ての合間に原稿描き)してそうだけど皮テンテーは原稿描き合間に子育てしてそうだ
それでも雑になってたが

556 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 09:09:36 ID:???
皮さんのお子さんが鋼を読んでどう思ったかをかつての鋼読者が知るには、
これから10年後ぐらいに皮さんがまたヒット作飛ばして
方々でインタビュー受けてるような状態になってないと無理なわけだが、
普通に考えれば絶対に有り得んなあ…。
皮さん今サイト持ってたりしないし。

557 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 10:47:11 ID:???
動画好きとしてはFAの作画は決して酷いとはいえないんだが、
(くやしいが大総統作画には惚れた)
結局は心の琴線をマッハで避けまくる原作の内容の無さだよなぁ……
前作との差別化で地味路線、くわえて原作者の支援(内容のある作品を描く)を
一切得られなかった孤立無援ぷりに哀愁も感じるわ

558 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 11:08:53 ID:???
鋼信者の相手してたら
少年漫画って言葉が大嫌いになった。
論破されそうになったら少年漫画、少年漫画って
何の免罪符になるんだ。

559 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 11:23:34 ID:???
あと王道()もな
信者の主張はその部分だけ読むと一見理屈が通ってそうで
その実、ダブスタ、捏造(ネット上真実)、ブーメランの嵐だ
こういう事言うと具体的には?とか突っかかってくるが、もう関連スレの過去ログ読めとしか
言葉が通じないってこういう事なんだと実感したわ

560 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 11:39:38 ID:???
FAは作画そのものはそこそこだと思うけどキャラデザが最悪
加えてデフォルメ多用、構図の微妙さ、動画としてのおかしさなんかのせいで損してる感じ
ストーリーも原作に沿ってやらなきゃいけないんじゃどうしようもないよな
アニメオリジナルの話や原作を改変してる部分もひどいのが多かったけどさ

561 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 11:50:43 ID:???
自分もFAの作画は褒められるところもあったと思う
でもそれはFAが勝ってて一期が劣ってるわけじゃなく技術の進歩ってだけの問題
信者はすぐそこで一期を貶したがるけどな
キャラの顔や表情も回ごとのばらつきが多くて酷かったが原作より良い回もあったと思う
勿論デフォルメや漫符の多様はいただけんかったがな
でもなにが一番駄目って内容の無さと矛盾の多さと本筋のブレだと思う
つまり原作が糞だったってことに尽きる

562 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 17:08:08 ID:???
ぬるぬる動画=神アニメと主張するアホいるよな
だいたい鋼アニメの主力購買層を見ろっての
キャラ厨アニメに万枚消費とか金ドブだろうがw

いくら枚数を増やしてもキャラデザや一枚絵が魅力的じゃなきゃキャラ厨は釣れない
厨アニメや豚アニメを多数扱うアニプレ様も参画だってのにわかってないな

563 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 18:00:16 ID:???
1期アニメの声優が合ってないっていうのは1期アニメから原作を知ったファンにとってどうでもいい話。原作ファンが妄想で読んでたからそう思うだけ。1期アニメ声優アンチウザすぎる。

564 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 18:13:22 ID:???
とうとう一期アンチがこんなところまで自演出張にくるようになったか

565 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 18:22:56 ID:???
私は1期アンチではありませんよ自演じゃないし。1期スレにたまにアンチが来るけど。

566 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 19:20:35 ID:???
物語の始まりが人体練成じゃなくて、強盗に入られて母親と弟と手足なくしました
なら最後まで好きでいられたと思う

命の大切さとかなんとか色々上から目線で言ってるけど
やりたいこと無造作に詰め込んでるだけで
どのエピソードもうまくまとまってるようには見えん

567 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 21:51:56 ID:???
女は錬金術でもできない子供を産めるから凄い!という発想は頭がおかしいと思う

568 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 22:05:35 ID:???
女一人で妊娠するわけじゃないからな

でも「子供を産めるから女すげー」を男の作者が男キャラに言わせるのは納得できる不思議
女が言わせると自画自賛に見えるんだろうか

569 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 22:14:34 ID:???
物語の始まりが人体錬成ってところは別に悪くないと思う
でもそこからの話の進め方には本当にがっかりさせられた
自業自得で失ったものを、また過ちを繰り返してでも取り戻そうとする
そういう人間の業みたいなものを期待してたのにな
よりによって罪をなかったことにするとか何考えてんだ

570 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 22:25:55 ID:???
母 さ ん じ ゃ な か っ た ん だ !!

571 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 22:31:15 ID:???
母親練成の罪はなかったことになりました には本当にガッカリ
いっそ笑えるくらいガッカリした
自分も前半の雰囲気や一期アニメのテーマは好きだったのにな

人体練成の罪や命の重さをテーマにした設定から、お気楽・娯楽の
バトルマンガに行ってしまってとんだ期待ハズレ

572 :マロン名無しさん:2010/11/03(水) 23:04:26 ID:???
錬成したのは母親ではありませんでした
→動いてたから第三者を錬成して結果的に殺したんじゃ?
→定着していたのは弟の魂だったので誰も死んでいません
→拒絶反応で死んだ体は第三者ではなかったのか?←考えることすらしなかった

※エドワードさんは鎧に魂を定着させたものでも人間と認定するほど人間の定義が広いです

573 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 01:25:01 ID:???
>>568
男の作者でも引くわ
思考が逆マッチョ

でも、男だったら叩かれるから、まだいい
女が言うと、( ゚Д゚)ハァ?って感じ
種蒔かなきゃ子供は生まれないんだよ

女を賛美したいのに、男との対比が出来てないんだよ

574 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 11:21:45 ID:???
考えたみたら人間の業に対するアプローチが一期アニメと好対照なんだな。

一期では賢者の石を求めるのも戦争を起こすのもホムンクルスを作り出すのも
全て愚かな人間で、諸悪の根源のラスボスも人間
でも自分達もそんな愚かな人間であり、罪と愚かさを自覚したうえで
人間として世界と関わって生きていかなければならないと
いろいろな事を経験した末にエドは自覚する。
ニーナの時の「人間なんだ」や「一は全、全は一」が正に伏線になってるね。

あえてその反対をいったのかは知らんが、
失敗かーさんは人間じゃなかったから無罪!
悪いのは全てホムンクルスで人間は悪くない!
…じゃ、話全体のパーツがバラバラだし、
人体錬成の罪や戦争の罪の話をしてきた意味がない気がするんだけど。

575 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 11:51:11 ID:???
アニメは原作の最終回を教えてもらってそれと被らないようにしたそうだから
展開が対照的になってるのはそのせいもあるのかも知れない
エドは失敗かーさんについて「俺が作って俺が殺した人間だ」と言っているのに
そこから導きだした答えがなぜか「真理をぶっ飛ばす」なんだよな

それにしても失敗かーさんに定着していたのが実はアルの魂だったってのには驚いた
他人を殺めてはいなかったが弟を死なせていたことに苦悩するのかと思いきやそういうの一切なし
ただエドは他人を殺してなんかないですよ、と言いたかっただけ
アルが悲惨すぎるだろ…

576 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 12:33:15 ID:???
信者が原作の内容を『人間賛歌』だと評していて驚いた
母親殺しもなかったことにして、命を作り出そうとした罪を背負ったのに
最終的なストーリーの解決方法は『悪い敵をぶっ飛ばす』

家族愛も恋愛も、自然なエピソードや描写でなく、マンセーのためのとってつけたような
イベントとセリフだけで説明してるからうすっぺらい


全体を通したテーマも何もない、その場限りの派手さとお涙頂戴のバトル漫画で
作者自身もB級娯楽モノと認めてる作品にどんだけフィルターかけてるんだか

577 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 13:54:05 ID:???
この作品のテーマは『こんな素晴らしい人間賛歌漫画を描けるアテクシ賛歌』じゃね?

578 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 15:16:52 ID:???
そういや優遇キャラで自己中なホークアイと最強キャラの師匠は作者の自己投影かね

579 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 17:27:46 ID:???
ホークアイは一度殺されかけてるんで微妙なような。
まあ、ウィンリィも一度魂抜けてるけど。

580 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 18:00:43 ID:???
ウィンリィ→可愛くてみんなにちやほやされる女の子(皮の願望)
ホークアイ→若いけれど戦う強い女性(願望?と皮本人)消えた設定ではあるがそれなりの地位の人物の血縁者(願望?)
イズミ→(体は弱いが)戦うと強い女性(皮本人)旦那とラブラブ(願望?→実現?)
豪腕姉→戦う強い女性(皮本人)それなりの地位(ガンガンの中で皮本人)

初登場時の乳のでかさが皮本人に近い順の可能性…はさすがにないか

581 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 18:23:21 ID:???
>>579
一度死にかけたのに都合よく助かる辺りがいかにもって感じじゃね?
自己投影とかなんとかはよく分からないけどお気に入りのキャラではあると思う
そして皮の贔屓により残念なキャラになった筆頭でもある

582 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 18:39:20 ID:???
お気に入りじゃなかったどこかの髭眼鏡はたぶん即死だからな

人体錬成するかしないかの流れなのにやられた本人が傷口押さえて結構保つ(しかも睨む?余裕あり)程度の傷ってのも…
死にかけの治療じゃ人体錬成になるか微妙なんだから殺さなきゃ意味ないってのにな

583 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 19:20:49 ID:/s5OY+8+
53だと?

お前ら絶対ゆるさん
分解してやる

584 :マロン名無しさん:2010/11/04(木) 20:54:58 ID:???
iPhoneアプリになるのが遅すぎた

585 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 10:52:43 ID:???
鋼の錬金術師を戦争の悲惨さと命の大切さを謳った漫画とかいうやつは、なるたる読んでも同じ感想いいそう

586 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 13:14:12 ID:???
元々の旅の目的である「身体を取り戻す」が果たされてもないのに
なんで幼馴染みとラブコメしつつ悪い奴ぶっとばす話になったのか意味不明すぎてもう…


587 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 20:28:47 ID:???
皮は話は全部決めてるって言ってたけど、あれがほんとに最初に決めたとおりの展開だったのかな
急な路線変更と言いどうもそうは思えない
もし最初と違う方向に話を進めたのなら、当初はどういう終わり方が予定されていたのか気になる

588 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 21:50:47 ID:???
この絵ひどくないかww
絵を描くことに対する愛情がまったく感じられなかった
エドはまだしも特にアルの顔
なんでハボックがいるのかと思ったw

http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/event/hagane/memorial/index_06.html

589 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 22:15:12 ID:???
なんかもう気持悪い
絵というよりここまで持ち上げるスクエニが

590 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 22:39:55 ID:???
ガンガンの9割が鋼でできているから仕方ない
今月号も応募者全員サービスと言う名の通販があるし

591 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 22:59:20 ID:???
アルの顎がしゃくれてる…だと……!?
元の体に戻ったらアルの方がカッコいいって意見があって
対抗意識を燃やした皮さんがエドを引き立てさせるように
アルの顔を整形……

でないことを祈っとこう。
それでなくとも最近のエドの顔も凄いことになってるけど。

592 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 23:11:34 ID:???
きっとアルの顔は魂が定着してた鎧に錬成…
アルを描く時にいつものくせで鎧を描こうとしたんじゃないか?

携帯からじゃ画像見れないからどの程度しゃくれてるか分からないが

593 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 23:33:33 ID:???
>>592
アルだけ
ttp://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow113301.jpg

にしても「ハガレンを忘れない」ってなんだよ
死人じゃないんだから

594 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 23:41:17 ID:???
アルひでええええ

上の方で話題のエドage・アルsage説が実証されてる

595 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 23:50:24 ID:???
>>588
ほんとだw
いやハボックよりもさらに馬面じゃね?

どうでもいいが寄せられてるコメントはどれも頭悪そうなのばっかだな

596 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 23:51:10 ID:???
アルがクッキングパパみたいなアゴになってやがる…
ていうか顔の大きさおかしいだろ

597 :マロン名無しさん:2010/11/05(金) 23:59:46 ID:???
ただの劣化だ、アルsageなんかじゃない

……と思いたい

598 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 00:18:13 ID:???
これはひどい

こんなことなら絵真似の得意なそこらの同人屋かアニメスタッフにでも
描かせたほうがまだマシだ

599 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 01:00:52 ID:???
>>595
皮がまた上海なんちゃらを描くんならその影響かもな>ハボックより馬面アル

600 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 01:49:35 ID:???
影響というより、絵が下手になったんじゃないのかって思う
今月か先月に載っていたエドの目のバランスがおかしい絵もあったし
線を右から左に流すのは書きやすいが、その逆が下手という状態ではないかと

601 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 01:52:03 ID:???
>>593
顔がなんとなくオノナツメっぽい

602 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 02:09:36 ID:???
>>601
オノナツメに失礼だろ

603 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 02:27:01 ID:???
>>600
右利きだと右向きの輪郭は描きにくいからよけい崩れてるんだろうな
普通はそれでも紙を裏返して確認したり、ちょっとずつ修正をくりかえして整えていくもんだけど

さすがにわざと不細工に描いたんではないと思う
「違和感あるけどアルだしまあいいや」で描きなおさずにすませたんじゃないかと

604 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 15:26:24 ID:???
日頃のアル軽視が無意識に出たってことかw
「ハガレンを忘れない」なんて言ってる割にスクエニ編集も皮が劣化していくのを止める気はないのな
むしろ腐るまで使い潰す作戦かよと

605 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 15:39:35 ID:???
アルの顔と体はほぼ横向きなのに、耳だけ後ろ向きでものすごくきもちわるい
あのアゴ正面から見たらアームストロング並みだろ…

606 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 16:00:09 ID:???
エドの体も何だか不自然じゃね?
あと背景のパースも微妙に狂ってる気がする

607 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 16:11:56 ID:???
>>604
編集が人型アルを気にするわけがないような…
基本的にアル=鎧だから劣化とも思われてなさそうだ

本スレ見たらガンガン戦で漫画描くようだが休む暇なく描いてそうなのに劣化中ってのはどうなんだ
産休とったら劣化しましたって方が理由がある分納得できるぞ
あ、忙しいから手抜きで描いて劣化したのか

608 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 16:22:13 ID:???
「ハガレンを忘れない」じゃなくて「ハガレンを忘れないで」だよな
もう連載は終了したのに頼りっきりだから
ただ描くだけじゃプロとは言えないと思う
あれこれ仕事抱えるのはけっこうだがそのためにひとつひとつが雑になるんじゃだめだろ

609 :マロン名無しさん:2010/11/06(土) 16:26:12 ID:???
手抜きもあるだろうが、
自己評価が不当に高くて自分の作品を客観視できてないのも原因じゃね?

610 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 08:46:20 ID:???
父親にそっくりなエドならともかく、母親似のアルがこの顎はないな


611 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 11:18:25 ID:???
ただのデッサンですから!(キリッ

612 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 11:28:39 ID:???
こんな誰が見てもあからさまな違和感を修正もせずにそのまま提出できるほど
自分のキャラに愛着ないんだな。

613 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 12:05:41 ID:???
リアル錬金術師ですから!(キリッ

614 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 12:07:03 ID:???
エドや次女には愛着もってるだろうけど、アルには大して思い入れないんだろうな
編集の提案で後から生まれたキャラクターだし

615 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 19:40:21 ID:???
その前に自分でおかしいと気づいていないんじゃ・・・
じゃなければ手抜きで仕事したなんてのは信じられんし

616 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 19:58:55 ID:???
人型アルは皮より同人やってる人の方が描いてそうだ

つまり皮におかしいと気づけというのは無理な話

617 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 20:15:04 ID:???
アゴがアレなのはアルに限ったことじゃないから
もうああいう絵になっちゃったんだよ多分

618 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 20:17:36 ID:???
「人型アルは、顔の描き方を忘れないようにと、ちょこちょこ描いてます」
14巻おまけラフ画集で皮が得意気に語っていたのは気のせいか・・・

619 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 20:22:15 ID:???
「14巻の時点では描いてました
忙しくなってそんな暇はなくなりました」

620 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 20:34:11 ID:???
大人っぽい=アゴ

なんだよ皮は

621 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 22:44:21 ID:???
一期のキャラデザの伊藤氏は
『面白そうな絵だな、こういう絵はだいたい話も面白いんだよな、
…と思いながら鋼読んでたらやっぱり面白かった』
みたいなこと言ってたらしいけど、
最近の巻の鋼を読んでも同じことを思えるのだろうか

622 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 23:07:27 ID:???
大人の事情をオブラートに包んだ発言かもしれんのに突っ込んでやるなよw

623 :マロン名無しさん:2010/11/07(日) 23:27:35 ID:???
一期って8巻まで発売中だったかね
中華前だったら面白かったと言えると思う

624 :マロン名無しさん:2010/11/08(月) 00:00:02 ID:???
>>623
8巻は一期が終わる少し前に発売されたはず
アニメで鋼を知ってドラマCDに釣られてガンガン買ったらいきなり中華が出ていたのは忘れたい出来事

625 :マロン名無しさん:2010/11/08(月) 00:40:43 ID:???
伊藤氏が鋼を見つけてきたのがアニメ化のきっかけで、結果あれだけのヒットになったんだから
見る目は確かなもんだったと思う
その後あそこまで劣化するなんて予想していなかっただろう

一期の放送が始まってしばらく後に6巻が発売されてた記憶がある
アニメの企画が決まったのはもっと前だから
伊藤氏が読んでおもしろいと思ったのはまだ中華も出てないかなり最初の方だな

626 :マロン名無しさん:2010/11/08(月) 00:47:08 ID:???
>>625
企画段階では2巻くらいだったと、皮だかが書いてたように思う
あの頃なら、アニメにしようって気になるだろうな…

627 :マロン名無しさん:2010/11/08(月) 00:49:09 ID:???
>>626
ああ、俺が一番楽しんでた時期だわ・・・懐かしいな

628 :マロン名無しさん:2010/11/08(月) 04:55:43 ID:???
西洋+中華 っていうオンラインRPGだか何打かのゲームの
宣伝リンクを見て、鋼の錬金術師を連想して不快な気分に

やっぱ中華いらんよな。場違い感がハンパないもん。

629 :マロン名無しさん:2010/11/08(月) 04:56:35 ID:???
訂正
ゲームサイトへのリンクのロゴにある
宣伝文句「西洋+中華」を見て

630 :マロン名無しさん:2010/11/08(月) 05:41:42 ID:???
たぶんそのゲームのサイト見たことあるな
シルクロードをテーマにしたやつだったような
西洋+中華でもうまく融合できてりゃ文句ないんだけど
それまで完全に西洋の世界観で進んでいた話に伏線もなくいきなり中華はないわ
あと単純にキャラクターに魅力を感じない
かっこつけてるけど全然かっこよくない

631 :マロン名無しさん:2010/11/08(月) 12:39:20 ID:???
> かっこつけてるけど全然かっこよくない


あるあるwww
キンブリーのドヤ顔とか恥ずかしくなる

632 :マロン名無しさん:2010/11/08(月) 12:49:24 ID:???
キャラのドヤ顔に皮のドヤ顔が透けて見えるのが更に興醒めなんだよな

633 :マロン名無しさん:2010/11/08(月) 23:46:14 ID:???
>あと単純にキャラクターに魅力を感じない

最初は魅力がありそう(断定ではなくあくまで推測だが)だったキャラも
皮の思い入れが強ければ強いほど劣化してったもんな

こんなこと言うのもアレだけど、初期に何の思い入れもなく
殺されたヒューズはイメージ戦略では成功だったのかも

634 :マロン名無しさん:2010/11/09(火) 00:17:15 ID:???
そのヒューズも信者殲滅戦で死んでるのに死亡フラグのギャグを…

635 :マロン名無しさん:2010/11/10(水) 12:20:09 ID:???
愛娘に近づく男の子達を銃で脅してたのもなんだかなあ・・・

636 :マロン名無しさん:2010/11/10(水) 17:47:18 ID:???
人に噛みつかなさそうな小さい子犬相手に
銃弾を放って躾?させる軍人女もいましたねww

637 :マロン名無しさん:2010/11/10(水) 17:59:50 ID:oLCZQTnF
あの辺はギャグなんだろうけど・・まあ、センスがないのは同意だ。

638 :マロン名無しさん:2010/11/10(水) 18:41:39 ID:???
これがデフォルメされた絵柄のギャグ漫画だったら
あまり気にされなかったかもしれないな。
そういえばデンが骨かじってた場面を
牛小屋で読者から指摘されてたこともあったような。
皮さんは漫画的表現のつもりで描いてたみたいだったが
絵柄と漫画的表現がマッチしてなかったじゃないかなと思う。

というか、ギャグセンスが古いような気もしないでもない。

639 :マロン名無しさん:2010/11/10(水) 19:10:33 ID:???
ギャグセンスの古さはあるよな
加えてギャグを入れた方がいいのか、入れない方がいいのかの空気が読めてない
なんでここでふざける必要がある?と感じる場面が多数

640 :マロン名無しさん:2010/11/10(水) 19:16:11 ID:???
ギャグとシリアスの境がハッキリしてない人ほど
ストーリー力が弱いそうで、色んなつまらない漫画を思い返してみれば
確かに当てはまるものばかりなので、これから新しく読む漫画で、
間に入るギャグが寒かったら読まないことにするつもり

641 :マロン名無しさん:2010/11/11(木) 01:11:13 ID:???
空気読めてないギャグのせいでキャラがますますKYなDQNに見えるんだよな

642 :マロン名無しさん:2010/11/11(木) 13:11:30 ID:???
しかも明らかにギャグパートの方が皮が活き活きと楽しんで描いてるから、
ギャグパートのDQNさがキャラの本性で、本編のシリアスさや心情の吐露やいい人アピールが
やたらニセモノくさく思えてしまう。

643 :マロン名無しさん:2010/11/11(木) 15:16:50 ID:???
ロゼが次女に「回りまわって私を立ち上がらせてくれた」って言うシーンがあったらしいけど
ということはエドを立ち上がらせた人物=次女ってこと?
確かに機械鎧つけてやったのは次女かも知れないが
義肢をつける決心をしたそもそものきっかけはマスタングの言葉だろうに
とりあえずエドはマスタングへの感謝の念が足りないと思う
なんであんなに敵視してんのかっていう説明あったっけ
普通に考えたら恩人なのに

644 :マロン名無しさん:2010/11/11(木) 15:29:56 ID:???
大人に反目するDQN主人公かっけー、と思っていらっしゃるのでは?

645 :マロン名無しさん:2010/11/11(木) 17:04:02 ID:???
確かに、原作のエドって一度もロイに敬意を払うことなかったなw
比べるつもりは無いが、一期の2人には妙な絆があった感じする。

646 :マロン名無しさん:2010/11/11(木) 17:27:52 ID:???
同族嫌悪であんな態度なんです(キリッ
確かに二人とも「普段は理不尽な事も呑み込んで口では目的優先と言ってるけど身内の事となるとあぶなっかしい位自分の事をかえりみなくなる」かもしれないけど恩人に対してとる態度ではないな

しかもその後
目的に含まれるはずの弟<<<越えられない壁<<<いつの間にか好きな事になってた次女
になっているんだから同族ですらなくなっているという…

647 :マロン名無しさん:2010/11/11(木) 17:37:03 ID:???
一期は大人のロイ、子供のエドと差がはっきりしていたのが最終的にお互い対等な立場になっていた
何センズだか忘れたけどなんかお金を貸すシーンあったよな
あれはエドのロイに対する見方が変わっていくイベントの伏線だと思ってたんだけど
特に深い意味はなかったようだ

648 :マロン名無しさん:2010/11/11(木) 19:01:31 ID:???
エドって最後まで子供であることを享受しまくってたな
大人になるって子供を作るってことではないと思うのよw

649 :マロン名無しさん:2010/11/11(木) 21:46:55 ID:???
>>643
>確かに機械鎧つけてやったのは次女かも知れないが
次女も当時11歳とかなので、実質的につけてやったのはピナコ

650 :マロン名無しさん:2010/11/11(木) 22:42:46 ID:???
次女役立たずどころの騒ぎじゃねーな
出すなよあんなキャラ

651 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 00:18:00 ID:???
どーでもいい疑問。
ピナコは機械鎧をつけた訳だけど、医者の資格持ってるの?
それとも、機械鎧技師は医師免許なくても取り付けだけなら
無免許OK?

652 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 00:24:26 ID:???
役立たずなら役立たずでおとなしくしていればいいものを、無駄に出しゃばるから…
機械鎧の整備をバトルに繋げられなかったのが痛いと思う
安直だが強い機械鎧に換装して一度負けた敵にリベンジとかあったら燃えたのに
一応クロムで強度がどうのこうのだの炭素だのはやってるけど
キャラが台詞で説明してるだけで見た目は大して変わらないからあんまり強くなった感じがしない
結局、武器か道路工事だし

653 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 00:31:42 ID:???
>>651
皮がそこまで考えてる…考え付くと思うか?

654 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 00:45:10 ID:???
>>651
トリシャがエドアル出産時に取り上げたと言っていたし何らかの資格持ってんじゃね?
まあ田舎の村だから医者がいなくて代わりに資格持ってないけど知識があるピナコが医者もどきやってるのかもしれないが

655 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 01:18:47 ID:???
>>654
それだったら、出産の回もじーさんも息子も鎧機械の技師なんだから知識はあるだろうし
次女にやらせず、自分で取り上げられたんじゃねーのかと思うんだが

656 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 01:46:16 ID:???
>>655
パニーニャの回想に医者がいたから基本的に技師は技師でしかなさそう
ラッシュバレーは機械鎧の技師が多いから技師としての腕を上げないと客を他の店にとられるだろうし普通に医者がいるならわざわざ知識を入れる必要がなさそう
リゼンブールは医者がいなさそうだし、もしピナコの旦那が医者をしていたなら生きている間にでも色々と教えてもらったのかも


自分で言うのもなんだがここまでくると信者の脳内補正の域だな

657 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 05:09:45 ID:???
田舎と言ってもリゼンブールには駅まであるんだよなぁ
機械鎧の取り付けなんかは紹介状でも書いてもらって
町の医者にかかるのが普通なんじゃないかと思うんだけど
この辺は考察しようにもどうしようもない
皮に聞いてもきっと満足な答えは返ってこないよ

658 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 17:03:46 ID:???
「B級作品に何を求めてるの?w」

659 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 19:34:13 ID:u8jRHBIZ
なんだかんだで作者さんは漫画家として一流だと思うよ
ここまで世界やストーリーが作りこまれてる漫画は限られてるし(中華などを指して反論する人はいるだろうけど)、
きちんと老若男女がそれぞれが夢中になれる幅広いキャラを描けるって作家は少ない
この漫画は商業漫画としては完璧だったと思うよ
確かに薄っぺらいし、ちょっと考えれば矛盾だらけだけど、それでもこれだけ惹き付けられる技術がある人は今の新人じゃいないでしょ
少なくとも俺が知る限りは、ゼロだね

だからこの漫画の失敗は(商業的にではなく作品としてのね)、大上段を構えすぎたこと
一見深遠なテーマを掲げちゃったがために、それを信用したファンからは薄っぺらさを見抜かれてたたかれてしまう
もちろんその深遠なテーマゆえにファンがついた面もあるから、リスクの末のメリットということになるが

とにかく次の漫画を描くなら、もっと軽いラブコメ程度にしておいたほうがいい
ストーリー構築やキャラ描写のセンス・技術は最高級なんだから、最初からこれは軽い漫画ですって
顔して好きなようにやるのが一番だよ
もう十分固定ファンはついたし、哲学ぶって漫画を本気で読んじゃう人たちをアンチにする意味はない

660 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 19:36:04 ID:???
三文字で

661 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 19:58:10 ID:???
厨 2 病

662 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 20:15:18 ID:???
>>659
言いたいことは分からんでもないが長すぎw

あと、絵柄は一気に劣化してってるし
皮さんが軽いラブコメを描いても(作者の好みとは関係無しに)
合わないであろうことは容易に想像つく。

まあ一応自分もまだ新作待ちではあるけどね。
仮に新作が毒にも薬にもならなかったらアンチスレにも来なくなると思うw

663 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 21:10:55 ID:???
>>659
一瞬信者特攻かと思ったが、全文同意するわ

664 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 23:49:30 ID:???
>ストーリー構築やキャラ描写のセンス・技術は最高級

このセンス・技術がなかったから、いまこれだけ叩かれてるんだと思うが

665 :マロン名無しさん:2010/11/12(金) 23:55:15 ID:???
>なんだかんだで作者さんは漫画家として一流だと思うよ

真摯なプロ根性に欠ける皮のような奴を一流の漫画家とは呼びたくないです

666 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 00:02:15 ID:???
後半は同意できるけど前半はちょっと買いかぶりすぎじゃないかと感じた
6巻あたりまでならそう思えないこともないがあのしょぼい最終回を見せられたあとじゃなぁ

667 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 00:10:05 ID:???
>>659

そもそも二流月刊誌の王道()少年漫画に、哲学性を期待して本気で読むやつなんて少ないだろ

連載初期はともかく中盤から薄っぺらい漫画であることが露呈しだしたのに
儲は「こんな崇高な漫画読んでるおれカコイイ!」とか各地で凸しまくるし
皮は皮で何を勘違いしたのか「こんな高尚で哲学的な漫画連載してるアテクシすごい!」
みたいな空気ぷんぷん出しまくるし
だから余計なところでまでアンチが発生しまくるんだよ

キャラ描写のセンスが最高級??
じゃあなんで次女とエドキュン(よりにもよって肝心要のヒーロー&ヒロイン)はこんなに叩かれてるの?

ここはアンチ板だ。儲は去れ。

668 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 00:30:02 ID:???
自分としては、読んでるその時その時は面白かった。
(主人公のDQNさとヒロインのウザさは、その楽しさも一瞬忘れるほど
うっとうしかったがw)

でも読み終わったら驚くほど何にも残らん漫画。
その場その場での見せ場やエンターテイメントを追求して、ストーリーを
貫く一本の芯や、作者が描きたいテーマが何もなかった。
最終回迎えて、残ったファンはキャラ厨とカプ厨だけなのがそのいい証拠。

669 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 01:00:45 ID:???
自分は一度目に読んでるその時は面白かったしウザさも気にならなかった
でも前回の終わりを忘れたり何らかの疑問があったりして読み返すと一度目に感じた面白さがどこかに消える

FAアニメも見ていたが粗が気になったり見られなくて録画してても見なかったりする程度で(その中には国土錬成陣が発動する回が含まれている)
ガンガン売り切れ騒ぎで原作より先にアニメで最終回を見たから原作の最終回はもう読まなくていいと思ってる


結局この漫画(とそれを読み続けた自分)って何だったんだろうとまで思う

670 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 01:17:17 ID:???
ttp://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/goods/
これ6万らしい
少年漫画の通販に6万って・・・

>>668
>最終回迎えて、残ったファンはキャラ厨とカプ厨だけなのがそのいい証拠

成る程。
終盤から最終回にかけてマスタング組はほぼスルー状態だったから
軍部ファンは好きに妄想できるってあの最終回を喜んでたな

そうじゃないだろと思う

671 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 01:27:55 ID:???
6万とかアホかw

そういや本スレで出てたホークアイの背中の練成陣は唐突だったって意見にも、
「大佐とホークアイの絆があると、大佐の腐妄想にジャマだから
そんなこと言うのか?」みたいに絡んでたアホがいたな。
まさにカプ目線でしか作品見てないんだなと感じて呆れた。

672 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 01:40:44 ID:???
エンターテイメントとしても微妙だと思うんだよな、この漫画
全体的に地味だし、>>667の言ってるような作者の放つ「すごいでしょ」が
単純なエンターテイメントとして楽しむのを邪魔してくる
じゃあ何かはっきりとしたテーマや訴えたいことがあるのかというともちろんそうでもない

>>669
自分についてまで否定的に考えることはないと思うよ
売れてるものが必ずしもおもしろいものではないということを学ばせてくれた点では感謝している
(金銭的な意味で)痛みが伴った分いい教訓になった

673 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 02:06:05 ID:???
>>669
自分は関連グッズとか買わずコミックスしか買わん人間だったが
デビュー作にえらく感銘を受けてしまったお陰で結局10年以上盲信してたよ。
正直、最終回読んで怒りを覚えるなんて想像もしなかったw
作品や作者以上に盲信してた自分に呆れてしまったので、
自戒の意を込めてコミックスは手放さんでおこうとは思ってる。
もう読まないと思うけど。
でも怒ってた当時は、自分の9年間を返せって気分だったw

もし669が自分の9年間を無駄にしたと思うのなら、
これからの人生は無駄にならないように考えながら生きていくことも出来る。
それならこの漫画と付き合ってきたことも無駄にならないかもしれない。


情けない文章でごめんw

674 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 02:35:54 ID:???
>>669
最終回に関しては、原作よりFAアニメのほうが頑張ってたと思うよ
とくにホーエンハイムの最後とかは原作より格段ていねいに描写されてたし

原作も一期アニメもFAも(途中何話か飛ばしつつ)いちおう全部観たけど
個人的には、なんだかんだで原作がいちばんつまらなかったなーと感じる

675 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 05:48:40 ID:???
最初は好きだったんだよな、罪を背負った主人公と人の業とか一応科学としての錬金術とか
要素と雰囲気は期待値満載だったのに後半になるほど肩透かし
お父様の最終目的も曖昧だし神だ宇宙だあんぎゃあのひとつ目だで呆れて見放した
読者置いてきぼりの余りに斜め下な展開に、カタルシスもなんもない最終決戦
通して読むと(FAではさらに酷いが)キャラの性格が実は破綻してるし
話としては竜頭蛇尾だと思う、蛇の部分がハリボテだから一見わからないが
作者は余りに売れた一期を意識しすぎてムキになって初心を見失ったか
子供を産んで価値観が変わったかに見える
作品として歪になってしまったのが残念

676 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 06:32:06 ID:???
>>675
全文同意w特に三行目にww
一期の大佐と大総統の戦いで大佐が「神などいない!」って言ってたのに対抗したのかねえ
あのひとつ目が出てきた時は余りに薄っぺらな展開に寒気すらした

677 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 12:58:38 ID:NQS3VMuE
俺はタラコ登場で萎えたな。
面白かったのはギリギリラスト戦までだな。
そこから不殺路線だし(皮「でもタラコの殺しはカッコイー」)


>>671
女キャラが錬金術使わないのが不自然なんだよなあ。
作中で説明は全く無かったな

ホークアイ-その身に、父の錬金術の秘密を刻んでいるが、それ以外は全く描写なし
タラコ-アームストロング家に代々伝わる〜の筈なのに描写無し、使った方が昇進に有利だろ。
       てか、姉弟揃って結婚しそうな感じがしない。

678 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 14:10:51 ID:???
鋼ってキャラ萌がないと楽しめないんかな
「ここが矛盾だ!!」「ここがひどい!!」
とか特に思うことなく飽きて買わなくなったな

679 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 15:00:57 ID:???
>>658
信者「至上最高レベルの漫画に何言ってんのよ!!!」

680 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 15:23:49 ID:???
この漫画って「そういう設定だからそうなんだ」「こいつがこう言ってるからそうなんだ」ばっかり
錬金術師らしいのバトルってVSグリードの炭素がどうこうぐらいだし

681 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 16:29:11 ID:???
>>677
女で錬金術使ってるのってイズミくらいなもんか
と言うか錬金術師の数自体が少なすぎだと思うんだよな
最終話で世界の誰でも錬金術を使えるとか言いだすなら
その前に一般人の錬金術師をもっと登場させておかないと説得力が出ないんじゃないのと
ホーリングが「錬金術かじってみたけどものにならなかった」と言ってたから
錬金術って一部の学のある人間しか使えないものなんだと思ってたよ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 18:08:39 ID:???
せめてエドに錬金術自体に対する愛着とか思い入れみたいなものがもっと垣間見えれば
「扉=錬金術の全て」を差し出すって展開ももう少し重みが出たと思うんだけどな。
エドにとっての錬金術って
確かに「兄弟を奪われた」「踊らされた」ものであるけど、
同時に「体を取り戻すための可能性」「ずっと自分を支え続けてきたもの」でもあったわけで
それこそ過去の自分のアイデンティティといっても過言じゃないものだったと思うし。

それ以上に素晴らしいもの(支えてくれた人たち?)を得た(に気付いた?)から、
とか言うにしたって、そもそも周囲とのコミュニケーションの描写にも粗だらけの漫画だし
なんか色々と不徹底なんだよな

683 :682:2010/11/13(土) 18:13:10 ID:???
すまん、あっちで書き込んでたときの名前が残ってしまったm(__)m

684 :マロン名無しさん:2010/11/13(土) 18:33:51 ID:???
>>659叩いてる奴多いが、実際巧く言い当ててると思う
売れてるのは事実だし、皮が描ききれてないってのも言い当ててる

始めに重い題材持ってきてさばき切れてない、薄さに気づいたのがアンチ
薄さから行間読んで哲学ぶってる奴が信者だと思う(悪い意味じゃない)

自分が「皮、意外にやるな」って思ったのはゲームクリア後の設定集見たときかな
あと軍部の制服のデザインは正直かっこいいと思う

皮は裏方、設定役だとかなり好きになってた
これは皮(鋼)アンチの俺でも嘘はつけない事実

685 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 00:38:13 ID:???
それってアンチとは言わないと思うんだがね
つか>>659と一緒でわざわざアンチスレに長文カキコする意味が分からん

ところで劇場版情報やっと来たな
「嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」とか厨二病全開なタイトルにワロタw

686 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 00:52:11 ID:zJK1OmhK
ハガレンて小学生の人気はどうだったんだろう?改めて読んでみると、あんまり子供向けじゃないよねw

687 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 01:03:07 ID:???
>>685
ガンガンにとうとう新情報来たの?
発表されたのはサブタイだけ?

688 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 01:09:51 ID:???
>>687
ここに一枚絵と一緒に出てたが何故かページが削除されてる
ttp://gyao.yahoo.co.jp/p/00548/v09879/

あとガンガン1月号に情報が出るらしい

689 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 01:17:53 ID:???
>>688
情報ありがとう。
ガンガン1月号ってことは来月か…。
最終巻発売の翌月。
戦略としては間違ってないけど、
果たして食いつく人達がどれだけいるものか。

690 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 01:22:01 ID:???
信者のブログで最終回でマスタングの目が治ったのはファンの声を汲んだから
マスタングはエドの次に愛されたキャラだから
皮テンテーは物語の完成度よりファンの感情を優先させた、読者のために描いたと書いてあった
よくここまで勝手なことが言えるなと呆れる

691 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 03:11:18 ID:???
>>685
一部けなしつつ一部肯定するっていうのは擁護の常套手段だしな
全てを批判しろとは言わないけど>>659>>684はアンチの書き込みにしては異様に感じた
>>659を叩いてる奴が多い?むしろ逆だと思うけど

劇場版のタイトル、厨二なのに加えて全く鋼らしくない
ガンガン1月号での発表は正直遅すぎると思う

692 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 09:26:10 ID:???
>>664からは叩いてるように見えるけど

よく読めば「皮には重い話無理」ってアンチらしい発言じゃないか
ちょっと「売れてる」って書いただけでファビョって信者認定する
>>685>>691が逆に怖い

693 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 10:06:32 ID:???
>>687
劇場版前売券がコミック最終巻と同日発売との噂もあるよ
事実なら情報ひた隠しにした挙句のこの所業・・・スクエニあざとすぎるw

694 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 10:36:37 ID:???
そこまでしてしつこく食い下がる>>692が気持ち悪い

695 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 11:03:49 ID:???
>>667>>685>>691は鋼アンチというより信者アンチだろ、ほっとけ

>>694
そうやって揚げ足とるお前も気持悪い
まともに反論もできんのか
>>692と同類だから安心しろ

696 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 12:01:10 ID:???
何必死になってんのこの人

697 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 13:42:16 ID:???
なんだかんだ信者が嫌ってるワンピースと同じなんだよな
とりあえず周りの金かけたメディア戦略で売れた、ってところが

違うところは中途半端にSF戦争モノやって知識人アピールする作者と図に乗る信者、
そのクセ設定の粗を突くと「漫画だから」「少年漫画だから」とSFも戦争もやりきれていないことは認めない

698 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 13:50:35 ID:???
映画のタイトルワロタ
20年前のラノベって感じだ

699 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 15:47:43 ID:???
ハガレンはMGS3のパクリ
ホムンクルスが明らかにコブラ部隊のパクリだったし

700 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 17:43:57 ID:???
映画情報

ttp://apr.2chan.net/dec/18/src/1289723540802.jpg

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星
2011年夏 全国ロードショー

監督:村田和也 「コードギアス 反逆のルルーシュR2(副監督)」「機動戦士ガンダムUC episode2(演出)」
脚本:真保裕一 「ホワイトアウト」「アマルフィ 女神の報酬」
キャラデザ、総作監:小西賢一 「東京ゴッドファーザーズ」「ぼくらの」


絵は一期っぽいな
皮はどれくらい関わるんだろう

701 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 17:48:58 ID:???
公式サイトがあった
ttp://www.hagaren-movie.net/

>>693のいうように、11月22日から前売り販売開始らしい

702 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 17:59:45 ID:???
何ていうか…
何で今更過去話?
地雷になるような気がしないでもない。
制作側は生身アルがお嫌いかw
でも反面、面白くなるかもという期待が無いでもない。

>>700
正直、皮さんが関わらない方が面白くなる気がする。

703 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 18:03:52 ID:???
アニメアンチの方でやってくれる?

704 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 18:08:07 ID:???
コミックス27巻内にメモリアルスタンプページ…だと…?

705 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 18:08:48 ID:???
>>703
皮がエヴァをパクりまくってる現状において
アニメは関係ないと言い逃れできない

706 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 19:16:55 ID:???
>>704
ナニソレ…

707 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 19:37:12 ID:???
>>702
もし脚本に皮が意見を出したりすると、もれなくエドと次女の話になってしまうもんな
劇場版が始まるからにはまたなんかでインタビュー受けるだろうけど
今度はどんな非常識なことを言ってくれるか楽しみだ

708 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 19:40:01 ID:???
>>706
>>701のサイトに書いてある
万が一スタンプを押さないと未完の単行本になったらと思うと…
特製色紙も(劣化具合が)気になるけど近くで前売り発売どころか上映すらされないから見られそうにない

再アニメ化失敗の影響がこんなところにも…

709 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:00:55 ID:???
おいおい脚本は真保裕一かよ・・・
あいつの映画、全然面白くないんですけどー。
ドラえもんも、藤子の原作壊しまくりでちっとも面白くないし。

710 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:00:59 ID:???
俺もアニメどうでもいいから移動して欲しい
正直最近、原作をけなして「一期は〜」と擁護する自体おかしい

ここは漫画板だろ

711 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:05:16 ID:???
公式サイトのコミックス連動の辺り見たが…
あざといなんてもんじゃねーな。orz
普通に読む用とスタンプ押印用にコミックス買う信者もいそう。
26巻から買うのやめてよかったw
マジで付き合ってられんわ。
スクエニのやり口も含めて鋼の錬金術師というコンテンツが嫌いになりそうw

けど、これで映画ヒットしなかったらどうするんだろう。
来年の夏で鋼の売り出しも終わるんだと思うと感慨深いが、
やればやるほど赤字になるかもしれないわけだw
FAや原作終了で離れてった人もいるわけだし、
FAの記憶もまだ新しいだろうに。
現時点で映画にどれだけの期待が寄せられているものだろうかな。

712 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:05:50 ID:???
最終巻持参で前売券購入すると特製色紙とメモリアルスタンプ押印の2大特典()が付くらしい
抱き合わせ商法に頼らないと最終巻の売り上げが不安だと言うことかw
まあこんなしょぼい特典に釣られるのは幾多の殲滅戦を生き抜いた筋金入りの信者だけだろうがな

713 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:14:21 ID:???
>>708
万が一スタンプを押さないと未完の単行本になったらと思うと…

ワロタw今のスクエニならやりかねんわ

714 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:17:02 ID:???
>>712
抱き合わせ商法に頼ってるのは映画の方だろ
素晴らしい売り上げ()の原作を描いた皮テンテーに頼らないと客が集まらないことなんかFAの売り上げを見ていれば分かることだからな
おっと、FAはテンテーに頼っても売れなかったな

715 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:21:56 ID:???
>>713
「ページを捲ると作者の言葉が」
→wktkしながらページを捲る
→「メモリアルスタンプページ」

を想像して吹いた

716 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:33:29 ID:???
コミックにメモリアルスタンプなんぞ欲しがるのは生粋の信者ぐらいだろ
もし押印に失敗したら劇場窓口で盛大にファビョる奴もいると予想
なんという映画館泣かせの傍迷惑な厨企画w

717 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:50:46 ID:???
>>716
それ思ったわ
スタンプがどれくらいのサイズなのかは分からないが単行本の形状からして押しにくいだろうし
映画館のスタッフさんは大変だな
素直に色紙配布だけにしとけばいいものを、誰だよこんな企画考えたやつ

718 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:54:38 ID:???
>>710
FAアンチ、一期厨、信者アンチが常駐してるから仕方ない

719 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 20:59:29 ID:???
>>716-717
係員「スタンプは係の者が押しますのでこちらに書いてある(用紙に向きと開くページが指定されてある)通りに置いてください」
厨1「本の向き見てから押せよ、上下逆とかふざけてんのかてめぇ」
押印係「すみません、すみません」
厨2「ページ違ぇよ、どこに押してんだよ」
押印係「すみません、すみません」
厨3「ここの部分が他と比べて薄いんですけどー」
押印係「すみません、すみません」
厨4「自分で押したいんでスタンプ貸してください」
押印係「すみません、すみません」

厨1〜3「新しい単行本買ってこいやゴルァ」


こうですね、分かります

720 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 21:07:32 ID:???
公式サイト掲載の公開劇場/前売券販売劇場数が妙に少ないのはそういう訳か
冗談抜きでアニメ映画最悪の前売り企画になりそうな予感

721 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 21:07:57 ID:???
映画館にも最終巻を置くんだな、押印失敗したり持参するの忘れた信者の為に…
すごい悪どさだな、スクエニ

722 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 21:24:10 ID:???
>>721
公開劇場と前売券販売劇場数の少なさがスクエニの詰めの甘さかな
二週間ごとにでもスタンプを押してもらえる劇場を変えれば迷っているファンに考える時間を与えさせないし期間限定で価値が上がると思わせることができる
その上前売券販売劇場(と最終巻を置く場所)を増やせるのに……新たな失敗を恐れているのか失敗することが目に見えているから慎重なのか

723 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 21:30:41 ID:???
鋼最終回掲載のガンガンの次はスタンプ押印済みの単行本最終巻(と色紙+前売券)が高値で取引されるのか

724 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 21:53:38 ID:???
スタンプって…
観光地とかに置いてあるああいうやつ?
ファンだとしても単行本汚れるしそういうのは惹かれないな…
単行本にインク系はちょっと

725 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 22:42:59 ID:???
>>724
だから最終巻を二冊以上買わせるための作戦なんだろ

726 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 23:49:43 ID:???
http://petite-soeur.dyndns.org/cgi-bin/up2/src/ps21081.jpg

727 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 23:51:51 ID:???
スクエニのハガレン絡み悪徳商法どこまでエスカレートするのか
呆れるのを通り越して楽しみになってきたわw

728 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 23:57:39 ID:???
映画がこの冬公開とかならわかるんだけど、
来年夏公開で今月発売の最終巻と抱き合わせで前売券売っても
果たしてどの程度の客が買うのか、かなり疑問だな。

FAのコケっぷりからしても、
最終回ブーストがかかるまでのガンガンの売上からしても、
鋼のコミックス購買層ってのは実のところ単なる「読者」が大多数であって、
金払って映画観に行く「ファン」はあまりいない気がする。

729 :マロン名無しさん:2010/11/14(日) 23:57:47 ID:???
>>727
俺はその悪徳商法がいつまで(どこまで)通用するのか楽しみだ

730 :マロン名無しさん:2010/11/15(月) 00:14:01 ID:???
そのうち某アイドルよろしく握手券に匹敵するような特典付けてグッズやら売り出しそうだなw

731 :マロン名無しさん:2010/11/15(月) 00:18:13 ID:???
>>728
同意
今度の劇場版が正真正銘ハガレン終了のお知らせになりそうな気がする

732 :マロン名無しさん:2010/11/15(月) 00:20:04 ID:???
>>728
惰性で買ってる人が多くて、本当に熱心に読んでるファンはそれほどいない感じだよな
FA信者が「声ばかり大きくて金は落とさない層」と評されてたけど
意外に原作信者にも当てはまるんじゃないかと思う
それに熱心なファンほどあの最終回にがっかりしてもう鋼には見向きしなさそうだ

733 :マロン名無しさん:2010/11/15(月) 12:21:54 ID:???
鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1289728045/
劇場版のスレ立ってた。

734 :マロン名無しさん:2010/11/15(月) 13:32:05 ID:???
皮も6万円越え高額グッズや最終巻映画タイアップの悪徳商法を容認してるんだよな
第二イラスト集では「小さいお子さんにも買いやすいようにと考えて価格を抑えてもらいました」みたいな自慢してなかったか?
今更だがテンテーのええかっこしいの言動不一致には呆れかえるばかりだわ

735 :マロン名無しさん:2010/11/15(月) 14:11:19 ID:???
公開劇場数が少ないから映画見に行けない小さいお子さんは多いだろうな
上映される映画館が遠ければ遠いほど親が優しいと言うか甘くないと見られない気がする

736 :マロン名無しさん:2010/11/15(月) 14:27:18 ID:???
>>734
そういやそんなこと言ってたなw
「子供の頃ほしい画集が高くて買えなかった思い出はありませんか」みたいなことも書いていた
こういうあざといやり口見てるとスクエニだけじゃなくて皮も相当がめついんだろうなと思えてくる

737 :マロン名無しさん:2010/11/15(月) 14:47:10 ID:???
ハガレンを一枚看板に掲げ出した辺りからスクエニは明らかに
本来ガンガンの対象読者であったはずの中学生以下の子供達をないがしろにしてる印象
おカネが自由になる大きいお友達しか眼中にないんだろうな

738 :マロン名無しさん:2010/11/16(火) 00:55:01 ID:???
全プレと言う名のハガレン通販ラッシュに法外な値段の限定グッズ展開
そして今回のあざとい最終巻と映画の連動企画・・・
「中学生対象の日本一元気な少年マンガ誌」じゃなくて
「大きいお友達対象の日本一がめつい少年マンガ誌」だな

739 :マロン名無しさん:2010/11/16(火) 01:21:22 ID:???
全プレと限定グッズって誌上限定だよな
番外編が終わって?から鋼(グッズの通販)が目的でガンガンを買ってる人間と鋼以外が目的でガンガンを買ってる人間の割合はどう変化したんだろう
前者は鋼読者の一部だろうし後者は最終回騒ぎで切り捨てられたし切り捨てただろうから購入者数が激減したのは予想できるが

740 :マロン名無しさん:2010/11/17(水) 12:02:03 ID:???
ワンピのゼロ巻の真似でもしているつもりなんじゃねw
でも漫画の方(特に最終巻)に魅力があるわけじゃないから
必死に釣りをしているように見えるな

劇場版が少ない→DVDが売れるぜ! 
実際にうまくいくかは分からないけどなw

741 :マロン名無しさん:2010/11/17(水) 15:17:20 ID:???
劇場版が少ない→DVDレンタルでいいか→借りあぐねてる内にTV放映が…
実際はこんなもんだと予想

ところで12月発売のサンデーGXにライデンなんちゃらの新作が掲載されるらしいな
新作じゃなく過去作品の使い回しでも信者は狂喜してくれるから楽ですねー皮テンテw

742 :741:2010/11/17(水) 15:26:15 ID:???
新作じゃなく→完全な新作じゃなく

743 :マロン名無しさん:2010/11/17(水) 15:30:51 ID:???
ライデン、上海は連載しないかぎりはいつまでも使い回しができるから楽だろうな

読み切りを纏めて単行本化したら(鋼より期間が短いのに)最初の話と最後の話の絵が違いすぎる…って事になりそうな…

744 :マロン名無しさん:2010/11/17(水) 15:57:17 ID:???
初期の絵の方がまだ粗削りながら見るものがあるって事になるんじゃね?

745 :マロン名無しさん:2010/11/17(水) 19:41:24 ID:???
>>741
自分はネットで初めてその作品のことを知ったんだけど、面白いの?
上海とかと同じノリ?

読み切りは鋼好きだった頃から見てもピンキリって感じだと思ってたな。
変に話が崩壊してるわけでもなかったけど、蝙蝠とかは地味だった…。
初期の作品の方が面白く感じるのは同意。
思い出補正かもしれんが。

746 :マロン名無しさん:2010/11/17(水) 20:14:58 ID:???
>>745
上海と同じノリってほぼギャグかってことでいいんだよな?それなら同じだと思う

鋼で死んだ人間は生き返らないだの命を弄んだ結果持っていかれただのの戒めをすべて無にした、早い話がフランケンシュタインのような話だった
ようなってのは同じように死体を継ぎ接ぎする人が何人もいてそれぞれの腕を競っているから

確か主人公に「(死体がほしいから)戦争でも起きないかな」なんて発言させてたな(もちろん枠外に作者と掲載誌は戦争に反対とか書いてたけど)

747 :マロン名無しさん:2010/11/18(木) 14:14:44 ID:???
命の重さや戦争の悲惨さを得々と描いてた奴が他方ではそれをギャグ漫画のネタにしていたとは・・・
社会人として軽率かつ不謹慎だし漫画家としても引き出しが無さすぎだろ

748 :マロン名無しさん:2010/11/18(木) 14:42:09 ID:04j6OmK2
エヴァ
「妻が死んじゃってクローン作って蘇らせようとしたんだが
失敗して魂は宿らなかったよ
でも実は妻の魂は初号機に魂は定着してたよ」

ハガレン
「母が死んじゃってクローン作って蘇らせようとしたんだが
失敗して魂は宿らなかったよ
でも実験に失敗して死んじゃった弟の魂は鎧に定着させたよ」

パクリだろ

749 :マロン名無しさん:2010/11/18(木) 15:36:03 ID:???
命の重さ云々いってた奴が実は一番命を軽視していたんじゃないかと思う

750 :マロン名無しさん:2010/11/18(木) 17:40:52 ID:???
>>746
鋼と並行して普通に連載してたら
間違いなくアンチ増えてたろうな、その内容ならw

751 :マロン名無しさん:2010/11/18(木) 18:11:34 ID:???
746だが、タイトルと名前が一緒だから作られたのが主人公だった(ちなみに主人公の脳は犬のもの)
引き出しが少ないといえば主人公を作った博士(「戦争でも起きないかな」発言した人)に不老不死疑惑があったな

752 :マロン名無しさん:2010/11/18(木) 20:25:28 ID:???
公式に皮のコメントきたと本スレにあったので見に行ってみた

あれ?520センズってロイがエドに借りたんだったか?
自分で書いた作品でこの勘違いはないだろう
また皮のいきあたりばったりがでたなw

753 :マロン名無しさん:2010/11/18(木) 20:31:40 ID:???
デビュー第一作目のネタをギャグに焼き直した作品を他誌でシリーズ化した訳か
引き出しが少なすぎるにも程があるんじゃ…

754 :マロン名無しさん:2010/11/18(木) 20:33:25 ID:???

>早くエドに返してもらって欲しい
だから、いいのか
すまん。ざっと読みだった
ちょっと大佐に焼かれてくるわ

755 :マロン名無しさん:2010/11/18(木) 23:56:48 ID:???
>>752
一応皮の直筆メッセージみたいだがコメントも筆跡もやっつけ仕事に思えるのは自分がアンチだからか?
長い間作品を支えてくれたファンへの感謝の気持ちが今一つ伝わってこないんだが・・・
最後の読者サービスなんだから、もう少し丁寧な文字で気の利いたことを書いてやれよ

756 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 00:44:13 ID:???
>>755
気の利いたことを言ったことなんて・・・

757 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 00:46:18 ID:???
>>755
本スレ情報だが来年もイラスト集3だのクロニクルだの発売予定らしいぞ
作品はとうに終わったのに読者サービスはまだ当分続けなきゃならないんで
皮も内心うんざりしてるのかもな

758 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 02:30:19 ID:???
>>757
売れるかどうか分からない完全新作を考えなくても金が入ってくるんだから少しぐらい我慢してほしいものだ

759 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 05:32:13 ID:???
>>756
本人はいつも気の利いたこと言ってるつもりだと思うw

760 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 11:08:42 ID:???
ttp://gyao.yahoo.co.jp/special/hagarenfa/
キャッチコピーはずっとダークファンタジーなんだな

761 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 15:12:32 ID:???
最強のダークファンタジーてw
最弱のダークファンタジーもあるんだろか、
ダークファンタジー強さ議論スレでもあるのかと疑っちまったぜw
第1話と最終回だけ見ても面白いぐらい話繋がらないんだけどな。

今となっては賢者の石の贋作って何だったんだろうと思うよ。
生きた人間の魂使って作るのに完全とか不完全とかあるものなのか。

賢者の石やホムンクルスの存在の説明はもうちょっとすべきだったと思うな。
それこそ試される大地に行く必要なかった、そっちに尺費やすべきだったよ。

762 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 15:45:57 ID:???
一巻を読み返してみたが賢者の石って「完全な物質」で「壊れるはずがない」んだよな?
人の形をした賢者の石であるホーエンが死んだ(=壊れた)って事は結局本物なんてなかったんじゃ…

それとも
人間の魂を大量に使って無駄遣いしないから何百年も壊れない=本物
人間の魂を少量しか使ってないor無駄遣いして数か月で壊れた=偽物
と区別しろと言うのか…

まあ自分が使っている間に壊れなかったら本物と認識するんだろうが

763 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 15:48:40 ID:???
兄弟やコーネロは賢者の石を不変の完全なる物質だと思い込んでいたから、
崩れてしまった一話のあれをニセモノだと思った。

でも実際にはそうではなく、宝石程度の大きさでも大量の魂が篭っているから無限のように思えるだけで、
賢者の石とは使いまくれば消耗して消えうせるものにすぎなかった。
つまりコーネロの石は本物。一話の段階では情報不足だったエドの誤り。

って話じゃなかったかな。皮の表現力が乏しいから普通に読んでたら理解出来ないよね。

764 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 15:59:24 ID:???
どうせならホーエンはマルコーに頼んで賢者の石を分解してもらってただの人間に戻って死にました、にしておけば…

765 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 16:13:15 ID:???
>>763
ところが「ハンパものつかませた」と言ったコーネロにラストが「本物渡すわけがない」と言ってるんだよ

これもお父様の言うことを鵜呑みにしたラストの誤りですか?って話になってしまう

766 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 16:29:09 ID:???
>>765
コーネロ相手だから煽りたくて口先だけの事いったとかじゃなくて、一人での独白とかなんだっけ?

767 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 17:30:50 ID:???
>>763
自分も>>762と同じところ疑問に思ってたんだけどやっぱりそういうことなのか?
皮はなんかもうひたすらに説明が下手
登場人物があれこれ解説してるんだけど
その解説を通して何を言わんとしているのかが伝わってこない

768 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 17:56:33 ID:???
>>766
本物を渡したのに偽物を渡したふうに装って煽る必要あるか?
どうせなら「馬鹿がおかしな使い方をすれば本物でも壊れるかもね」ぐらいの方が…

769 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 18:10:12 ID:???
>>767
皮自体、理解できてないんだから説明できるわけないよ

770 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 18:38:00 ID:???
賢者の石の設定も皮テンテーの得意技なんだろうな

「賢者の石に偽物があるって面白くね?」
→本物は壊れないが偽物は壊れることで区別
「主人公の父親が実は賢者の石ってよくね?」
→ホーエンを死なせることで本物は壊れない定義が崩れるが偽物設定は忘れた後

マルコーも自分が持ち出した賢者の石を「試験的に作られた」「不完全品」と言っていたがどこで忘れたんだ

771 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 19:02:12 ID:???
>>766
そう考えれば矛盾は解消されるけど
ストーリー的にわざわざあそこでコーネロを煽るような台詞を言わせる意味はないと思うんだよな
ただ読者の混乱を招くだけ

772 :マロン名無しさん:2010/11/19(金) 19:59:32 ID:???
>>770
結局本物も偽物も最後にはうやむやになっていて
ぜ〜んぶ消耗品で使用回数を超えれば壊れるというシロモノに・・・w

どこか設定が上手くできているって??

773 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 00:27:51 ID:???
設定忘れ以前にそもそもちゃんと決めてなかったんじゃね?
インタビュー同様その場その場で見栄えのしそうなものを適当に貼りつけただけだから
最後に全体を通してみるとあちこち歪になっている

774 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 03:04:08 ID:???
>>769>>773
自分もそう思うわ
そもそもの設定がいい加減なんだから考察とか時間と労力の無駄

775 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 07:02:38 ID:???
ファンに一次資料なしで考察させる作品はどれも過大評価
ひぐらしとか

776 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 13:54:37 ID:???
まあ最初の方だったから曖昧なんじゃねという好意的解釈
つまり後付けってことになるけど

777 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 15:14:12 ID:???
バレスレで最終巻おまけのホーエントリシャの夫婦善哉()漫画を読んだ
相変わらずのテンプレ美談調全開で気持ち悪くなったわ
あの夫婦どうして幼い子供達を残して大変な苦労をさせた事に対する罪悪感が欠片もないんだ?

778 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 16:51:35 ID:???
そりゃあ皮が悪い事だと思ってないからだろ

どっかの負債も娘との「すぐ帰る」約束を破りつつ笑ってたし(しかも約束通り帰っていれば死なずにすんだ)
トリシャも約束を守れなかった謝罪を遺したのにホーエンの姿を見た時の第一声が「あらもう来たの?」だし(ここに来たって事は死んだって事だぞとつっこみたくなるぐらい軽い)
約束を破る事に関しても何も気にしない人なんだろうと思う

779 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 17:08:32 ID:???
>>777
国を滅ぼしてさえ罪悪感なさげだった男とそんな外道と結婚した女だからじゃね?

>>778
旦那には約束を守れなかった謝罪を残したのに、
たった二人で残される幼い子供達には一言の詫びもなかったのは確かに納得いかん

780 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 17:26:53 ID:???
つまらない漫画だね

781 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 17:36:49 ID:???
>>779
倒れてすぐ?にたぶん死ぬのが分かっていて「父さんの残したお金があるからそれで生活しなさい、二人で仲良くね」ぐらいしか言ってないからな

二人でって事はトリシャは「待っててくれ」と言ったホーエンが帰ってくるとは考えてなかったんだな(ホーエンの設定が後付けなのかもしれないが)
その上で「金がありゃ親がいなくてもやっていける」と考えていたのか

782 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 21:19:37 ID:???
>>781
途中しっかり読んでないから分からないんだけど
父さんの残したお金が〜って、原作でもいってた?
アニメ一期だけかと思ってたよ

783 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 21:29:12 ID:???
>>782
5巻でイズミに何があったか話せと言われて回想話が始まる前の一コマ回想

784 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 21:31:18 ID:???
おお! ありがとう

785 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 22:55:20 ID:???
皮の人間関係描写は親子や夫婦だけでなく兄弟、上司と部下その他全てテンプレで薄っぺら過ぎて感動とか無理だわ
それもまだ若い新人漫画家ならともかくいい年した大人がドヤ顔で描いてるのが丸分かりだから更に鬱陶しい

786 :マロン名無しさん:2010/11/20(土) 23:39:44 ID:???
>>782
同じくその台詞、アニメだけだと思ってた
原作でも言ってたんだ
負債のときはまだ結婚出産してるって知らなかったから
皮は親心を理解できてないなと思うだけだったけど
今回はもう一児の母になってんのにこれだもんな
自分の経験を全然作品に生かせないくせに、特別な経験してるのよ自慢だけは人一倍

787 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 00:16:55 ID:???
負債は良くも悪くも仕事人間(危機管理能力がない)
ホーエントリシャは良くも悪くも恋人夫婦(伴侶>>越えられない壁>>子供)
ってことでおk?

皮は産休とらずに原稿描いてたから負債と同じ仕事人間だけど恋人夫婦は自己投影か願望か…

788 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 09:31:28 ID:???
というかこの漫画、
男女関係より大事な関係性が存在しなかったなw
現実には恋人より親しい人間や親兄弟を優先させる人もいるだろうが。
まあ描いたら描いたで妙に生々しくなりそうな気もしないでもないが。

789 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 09:52:40 ID:???
まあ恋愛要素自体は別にあってもいい
箸休めや清涼剤としてうまく機能してたり上手にストーリーに絡めて
燃える展開へ繋げたりする才能があればな

鋼のは単に痛いというか同人臭がアップするだけでどうもな

790 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 10:06:49 ID:???
腐女子涙目

791 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 10:07:19 ID:???
他の事を軽んじなければそれでいいんだけどね

792 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 10:59:01 ID:???
>>788
エドには最後まで弟を大切にする兄貴であってほしかった
現実では体の不自由な弟と幼なじみの女とどっちとるかってなったら後者を選ぶ人も多いだろうけど
だからこそ物語の中の主人公はそうであってほしくないと思うんだよな
ましてや王道少年漫画なんだろ?エドは「弟想いの兄」「身内が傷つけられるのは絶対許せない」というキャラのはずなのに
実際の行動にはその設定が全然反映されてない

793 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 11:09:10 ID:???
>>789
恋愛に限らず人間関係全体の書き方がヘタくそというかオナニーだよ
なんか寒くて思わず目をそらしてしまう感じ
王道ってその辺の掘り下げや厚みが肝だと思うんだけど

794 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 11:20:10 ID:???
>>793
グリード出てきた辺りから
ホムンクルス達との戦いを話の軸にしちゃったけど
その割りにホムンクルスの正体も真理も唐突な神も説明不足というw

今となっては何に焦点を絞った漫画なのか全然分からないw

795 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 13:16:58 ID:???
お父さんのお金云々はアニメは新旧どっちも言ってないよ

796 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 15:06:47 ID:???
>>795
前期のアニメではたしか言ってたよ。
FAでは尺巻きすぎてて2分で退場、でも下手な発言するよりその方が良かったかも。

神はほんとにひどかったなー、加えて作中のキャラ達自体が「神とやら」なんて適当にカテゴリつけてて
「あの力は一体何なのか」という疑問をあえて曖昧にして意図的に放置してるのが気に入らん。
何ソレ?って思われてるのはわかってるけど突っ込むなよオーラを出してる感じ
だったらその前に定義付けてくれよと

797 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 15:36:53 ID:???
錬金術師は科学者だ(キリッ
って言ってたから、徐々に正体が明らかになると思ってた

798 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 16:34:12 ID:???
錬金術師は科学者だ(キリッ
って言ってたのは結局何だったの?
あの漫画の世界における錬金術師は皆錬金術を科学だと勘違いしてましたって話?

799 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 17:10:39 ID:???
>>795
一期では言ってる
時系列が変わってるから3話で
FAのはあれシリアスな場面のはずなのに吹いてしまった

ホムとの戦いをメインに据えた割に肝心の主人公は手を汚さず逃げてばっかなんだよな
ロイがラストを倒したのは妥当だけど
リンやタラコがエドを差し置いて活躍しまくりなのは絶対おかしいと思う

800 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 17:25:39 ID:???
>>781
アニメ1期の時は戻ってくる約束してたかな?
あっちのホーエンは成さなきゃいけないことがあったからではなく、
賢者の石の過ぎで劣化しはじめていた体を愛する家族に見られたくないから
何も言わずに家を出て行ったと思ったから。

戻ってくる約束も保証もなきゃ、子供に託すのはお金しかないね。
その点ではあっちは矛盾ないかな。

801 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 18:08:08 ID:???
>>800
確かアニメ1期は帰ってくる約束はしてなかったと思う

現実で例えると
旦那が蒸発していて自分が死ぬ状態になり子供達には自分がいなくても生活できるお金はある事と仲良くする事しか言えなかったのが1期で
旦那が帰ってくると言って出稼ぎに行ったのに自分が死ぬ状態になっても子供達にそれを教えなかったのが原作なんだろうな

帰ってくると言っていた事を教えていれば人体錬成をしなかったかもしれないと思うと…

802 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 19:11:31 ID:???
>帰ってくると言っていた事を教えていれば人体錬成をしなかったかもしれないと思うと…

確かに…
と言うかなんで教えておかなかったのかが分からん
やっぱり帰ってくると思ってなかったのか?

803 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 20:06:12 ID:???
いやー、それはちょっと同意できない
帰ってくるといっても音信不通だし、いつかわからない
それに父が帰ってくるからといって死んだ母の悲しみが癒されるわけがない

父と母は別人でどちらもどちらの代わりにはならないだろ

804 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 20:26:42 ID:???
>>802
ホーエンの設定が後付けならトリシャが死ぬシーンを描く時点でホーエンが帰ってくる約束をする事を考えてなかったんじゃないか?

>>803
代わりにはならなくても両親ともいない寂しさだけを味わうことはなかったわけで
「父親がいれば母親を作ろうなんて思わなかっただろうに」とピナコが言ってるように
父親が帰ってくる希望だけでもあれば母親を作る間違った行動をとらなかった可能性がある

805 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 22:20:59 ID:???
ということをキャラには言わせていたけど
実は深く考えていなかったに一票w

806 :マロン名無しさん:2010/11/21(日) 22:29:01 ID:???
というより深く考える頭がないに一票

807 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 01:12:00 ID:???
羊水くさりかけてから慌ててて男を金で買った皮にはまともな恋愛は描けない

808 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 02:32:44 ID:???
そこまで言うのは、さすがにどうかと思うが…

809 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 02:49:11 ID:???
基本的な話かもしれないけどさ、えど、ある、ともに身体障害者なのに
本人たちがそれを引け目に感じたり偏見の
目で見る人がいないのがおかしいよね。
マンガのなかだからこそそういう理想郷が
みんな嬉しいのかもしれないけどさ、
逆に言うとリアリティがなさすぎてつまんないんだよね。

810 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 02:56:04 ID:???
あとさ、いまさらだけど女の子がさしてひどい目に合わないのが
不自然だよ。個人的にダークファンタジーなんだから、
次女は髪引っつかまれてズタボロにされるような展開とか、
長女と三女死亡くらいやると思っていたから気が抜けた。
まあだから三人とも神の娘って呼ばれているんだろうけど。

811 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 05:02:28 ID:???
次女は戦闘員じゃないからともかくとして
長女三女が大怪我したのにご都合主義であっさり治るのはなんか違うと思った
ひどい目にあうキャラとそうでないキャラの差がでかい

812 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 05:51:39 ID:???
話豚切るが、最終巻絡みのの特典が違う書店の多さや、映画前売り券との連動にポカーン
信者は特典欲しさで何冊も買うとツイッタやブログで騒いでるから
実質読者数の何倍かのエア売上数が出るわけか
その前の巻がクライマックスにも関わらず(FA効果で)売上落としたと聞いたからそれでかな
なんか中身もデータも表面的に取り繕ってる張り子の寅の印象だ、鋼って

813 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 06:34:19 ID:???
>>812
自分もそれ思った
一期やってた頃は本当に売れたんだと思うんだよ
でも今は惰性で買ってるのや特典目当てに一人が何冊も買ってるのがほとんどじゃないかな
26巻が売上落ちたのってFAのせいなの?
突然神だなんだ言い出したのに呆れて切ったのが多いのかと思った

814 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 09:07:00 ID:???
そういやアニメ一期の後、映画のCMでファンの
(どうみても二十代)おねーさまがたが
「エドかっこいー!アルかっこいー!」
と叫んでいるのを見たときはどうもいたたまれない
気持ちになった。
今回もあーいうCMやるのかな。

815 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 09:16:51 ID:???
ドラゴンボール実写版のCMはサクラばっかりだったな。

816 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 09:27:10 ID:???
26巻が発売された時期に、アニメのアンチスレで最終回が面白くなかったから
単行本はもう買わないってレスがあったと思う。

817 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 09:29:52 ID:???
ああ、最終回はFAのほうが先なんだっけか。

818 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 09:47:48 ID:???
>26巻が発売された時期に、アニメのアンチスレで最終回が面白くなかったから

これはFAのせいってよりもやっぱ原作のせいだなw

819 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 10:02:18 ID:???
>>817
最終回はガンガンが1番最初だぞw
自分はFA関係なくその最終回で切ったから26巻買ってない。
27巻も買わない。
そういう風に思った人が自分以外にもいたって事かな。

神云々はさておき、あの最終回はないよw

820 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 10:02:31 ID:???
原作に忠実してるからな…

821 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 10:57:23 ID:???
ハガレンはキャラも内容も過大評価されすぎだよな。
信者がウザい。

面白さは関係ないけど、キングブラッドレイがワンピースのゾロやミホークより強いとか言ってる信者が多い事に驚いた。

822 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 11:11:47 ID:???
売上に協力する形になったのが悔しいんだが
カバーで最後に皮がなんてコメントしてるか知りたくて最終巻買ってしまった
そうしたら
「キャラのセリフにはあいさつと感謝のことばをなるべく入れるよう心がけた」
とあったが、そんなセリフあったっけ
主人公がある意味命の恩人でもあるマスタングに感謝も敬意も表してなくて呆れたんだが
あれは気のせいだったんだろうか。。。

823 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 11:26:06 ID:???
>>810
作者はベルセルク読んで同じキャッチコピーが使いたくなったんだろうなあ

824 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 11:39:28 ID:???
すでにヤフオクに最終巻150円で出てた
映画チケットと最終巻の特典付きも
なんだかなあ

825 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 11:48:04 ID:???
>>819
やっぱりそういうことだろうな
27巻は最終巻効果や特典のおかげでそれより遥かに売れるだろうけど
26巻で売上落ちたっていうのは最終回読んでがっかりした人が多いことの証左だと思うよ
あのときのスレの勢いはすごかった

>>822
挨拶や感謝っていったいどこのことを指して言ってるんだろう
その二つだけじゃなく謝罪の言葉も意識的に入れるようにしてほしかったな
この漫画、悪いことしたのに謝らないままうやむやにしてすます奴多すぎ

826 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 12:17:19 ID:???
ホークアイの背中の錬成陣はエドたちが窮地に陥ったさい、
自らを火の玉に錬成して敵に特攻し、
「私の屍を越えて先にいきなさい!」
とか言って死ぬ伏線だと思ってました。
ごめんなさい。

827 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 12:32:02 ID:???
シリアスな戦闘モードの時にギャグを入れるのがウザい。そんな事してる場合じゃないだろ、と。ブリーチかよって思う。

828 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 12:32:03 ID:???
>「キャラのセリフにはあいさつと感謝のことばをなるべく入れるよう心がけた」

もう皮の綺麗事は聞き飽きたわ
ファンへの感謝どころかスクエニの度重なる悪徳商法に手を貸してる奴がどの口で言うかw

829 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 12:40:26 ID:???
十数年ぶりにあった酒飲み友達に名前を呼んだ次に俺の家が無いと言ったり
十数年ぶりにあった息子に息子である事を確認したり
そんな二人に開口一番名前を呼ばれるのがあいさつなんですね、分かります

みんなも久しぶりに会った知人には「久しぶり、元気だった?」ではなく名前を呼んであげましょう

830 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 13:13:45 ID:???
挨拶…。
ウィンリィ発情、じゃなかった初登場シーンは
顔も合わせぬうちからいきなりエドにスパナ投げつけてなかったっけ。
あんなの挨拶じゃないよ、死ぬよ。

そしてどこに挨拶と感謝の言葉を述べる場面があったのか、全く思い出せない。
エドがロスに叱られて謝る場面とか?
試される大地での怠惰戦とか??

831 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 13:45:41 ID:???
822だけど
みんなが反応してくれて悔しく思いながらも買った甲斐があったってもんだよ
ありがとう
皮は更に
「あいさつは自分と他を繋げるコミュニケーションの中で最も簡単にできること」
「感謝のことばは人は周りの人と支えあいながら生きていることを実感するものだと思ったからだ」
と書いてる

でも最終回でアルがグレイシアを訪ねたシーンで「元に戻ってよかった」って言ってもらった時でさえも
「ありがとうございました」の言葉がないんだよな

832 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 14:10:09 ID:???
>>830
自分もそのシーンが一番に思い浮かんだ
確かそのあとに「あはは、おかえり!」と言ってはいたけど
具体的にどこに挨拶と感謝の言葉を入れたのか聞いてみたいな

833 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 14:18:26 ID:???
>>831
皮の言っていることは間違いじゃないが
それを漫画でやっているかといえばそれはまた別問題で
どこにそれがあった?と首をひねるようなことに・・・
最後まで口だけはお綺麗ゴトしか言わないんだな

834 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 16:44:02 ID:???
女性作家の話題になると沸く信者がきめー
この糞漫画を他の少年漫画と並べてマンセーしてんじゃねぇよ

835 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 17:31:34 ID:???
>>831
人との繋がりよりホムンクルスとの戦いを明らかに優先して描いてたのに、
漫画に反映されてないコメントするのは果たしてどうなんだろう…。
それとも、自分は今まで鋼の錬金術師というタイトルの
全く別の作品を読んでいたのだろうか。

836 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 18:08:47 ID:???
やっぱハガレン信者は気持ち悪い
ワンピ信者のがまだマシ

837 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 18:17:54 ID:???
ワンピ信者も大差ないレベルだと思うけどな…、
アマゾンレビュー見てみろよ。酷いことになってんぞ。

ワンピ好きなメンヘラ女が多いってことが証明されたランキングが
載ってた本を読んでて納得できたな。ちなみにバガボンドも入ってた。

838 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 18:23:36 ID:???
鋼はまるで歴史小説でも読んだかの如く語るファンがいるからなんかなあと思う

839 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 18:24:59 ID:???
26巻が売上落ちたって初耳

840 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 18:32:31 ID:???
ホーエンとトリシャに泣けるとか馬鹿ばっかりだな

841 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 19:05:12 ID:???
出張する信者多すぎ

女作者の漫画は何故つまらないのか 
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1290395068/


842 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 19:16:14 ID:qWcUs4bL
26巻てセリムの私の中に入ってくるなあああ!のある巻?
つまんなくてびっくりしたもん。売り上げ落ちは納得だよ。作画とかアクションシーン手抜きすぎ。
8巻あたり読んでた頃は、この作品のラストはどんだけ凄いものが見れるんだろうと期待してたけど、しょぼすぎて驚いた。
こんな凡庸な作家だったのか…
皮はホーエンハイムに萌えてるんだよね。贔屓して描いてるけど、あの気持ち悪いおっさんをいつのまにか主人公にされてもこっちは全然面白くないよって。

843 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 19:27:21 ID:???
凡庸とまではいわんが、酷くなったな。
読んでるこっちが期待しすぎたんだ、と自分を情けなく思うくらいには。

画力で色々誤魔化されてる感がある。

844 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 19:35:15 ID:???
画力でごまかせるなら獣神はもっと話題になるんじゃ・・・

その頼みの画力も最近は酷くなっているんだけどな

845 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 19:42:05 ID:???
まるでアゴが主役のような絵に

846 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 19:56:12 ID:???
アルのアゴ思い出すだろw
あれは酷かった

847 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 23:46:27 ID:???
>>836
他作品を貶すのはどっこいどっこいみたい…
147 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 つまらない, 2010/11/22
By ロリーエ "ロリーエ" (日本) - レビューをすべて見る
レビュー対象商品: 鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス) (コミック)
最終巻ということで敵の親玉を主人公達が倒すのだがそのバトルが全く面白くな
血生臭い描写ばかりでワンピースのような爽快なバトルがないのだ
思えば今までのバトルも技名すらないただの殴り合いばかり 最後のバトルがつまらなくなるはずである
ワンピースを読んだ後にこれを読むと作品としての大きな差が感じられた
これが2億部売れる漫画と1億にすらとどかない漫画の差か…
まあ日本一の漫画と比べると見劣りするだけで暇つぶし程度に読むには良い漫画だろう

848 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 23:55:17 ID:???
あちらこちらに変な奴出没中?
他の作品を貶したって、ワンピファンがどうだろうと鋼の評価は上がらんよ

849 :マロン名無しさん:2010/11/22(月) 23:56:01 ID:???
同居人が「気になるから」と最終巻を買ってきた。
そして読み始め、1度目は「まとめて読むといいよ」と一応褒めてたけど、
2度目に読み返したら、「これってこうなのかな」と質問攻めに。
2chとかを覗かない人なんだけど、つうか普段は自分のアンチっぽい
目線を冷ややかに見てる人なんだが、「1巻から読み返せば謎は
解けるんだろうか」と真剣にあれこれ悩んでる。
最終巻にして、謎だらけの漫画ってのも凄いもんだと思った。

850 :マロン名無しさん:2010/11/23(火) 00:02:58 ID:???
>>848
俺が鋼の評価を上げるということに何のメリットも感じないな
両方に対してもアンチだし。まあスレ違いだわな

851 :マロン名無しさん:2010/11/23(火) 01:27:14 ID:???
どっちの信者も発行部数でしか物を見れないのよ。
少なくとも他作品を貶めようとする人はね。
たまには発行部数じゃなくて売り上げの方で語ればいいのに。
まあ確かにどちらも下手な作品よか売れてるけど。

852 :マロン名無しさん:2010/11/23(火) 01:47:43 ID:???
発行部数発行部数って唱えてる信者は例外なくみんな駄目だな

853 :マロン名無しさん:2010/11/23(火) 02:17:11 ID:NB9VEndO
>>841のスレみてたらハガレン擁護してる書き込み見つけたんだが、
>[680]以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/22(月) 20:11:20.79 ID:36hm1Bv/0
>>>677
>中堅オタ向けでありながらも
>バトル以外は結構はったり利いた展開でライト層にも受けてる
>あとガンガンの中じゃ画力は飛びぬけて高いよ

あれで画力飛び抜けてんの?
ガンガンて絵下手くそな漫画家しかいないの?

854 :マロン名無しさん:2010/11/23(火) 02:24:42 ID:???
画力ないじゃん
キャラのかき分け出来ないのにさー

855 :マロン名無しさん:2010/11/23(火) 02:29:37 ID:???
>>853
>あれで画力飛び抜けてんの?
ガンガンて絵下手くそな漫画家しかいないの?

個人的主観で言えば、まあねw
あとは見やすいってのも結構大きいかと。

スレ違いになるが>>841のスレ気に入らんな。
それこそ主観の問題だろうに。

856 :マロン名無しさん:2010/11/23(火) 04:38:07 ID:???
>>823
あっちは女子供だろうと容赦せず、だかあなあ。
メインヒロンなんて初期展開以外はずーっと幼児退行化したまま。
しかもその原因が、これまた無残だからな。

あれを意識してるんだろうが、ならば尚更、鋼程度がダーク名乗っちゃいかんだろ。
しかも皆既日食とかの途中で唐突に入った意味が大して無いネタぱくりには呆れたよ。

857 :マロン名無しさん:2010/11/23(火) 07:30:08 ID:???
結局お父様は神の力を手に入れて何をしたかったの?

フラスコの中にいた時、ここから出られるようになりたいとか
ホーエンハイムに人並みの家族がほしかったんじゃないかって言われて
妙に感傷的な表情をしてたから、何かあるのかなって思ってたんだが
特に何もない悪党だったな

他の漫画にあるようなラスボスなりの威厳とか哀愁とかひとかけらもない…

858 :マロン名無しさん:2010/11/23(火) 13:38:04 ID:???
>>827
ギャグの混ぜ方はフジリューあたりの雰囲気を真似ようとしてるんじゃないの
天と地の差だが

ていうかアレは緊張感を出せない続けられないという欠点を誤魔化してるんだと思う
漫画だから・B級だからで逃げを打つように

859 :マロン名無しさん:2010/11/23(火) 15:43:08 ID:???
>>857
ttp://homepage3.nifty.com/mana/eva2kimitsu.html
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8092099

860 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 08:38:21 ID:HQbTGYOK
友人の間じゃ最終回好評だったんで驚いたわ。
錬金術使えなくなるだけってのが対価として安すぎる、てのも特に気にならんかったらしい。
なんだかなぁ、読んでる人らも勢い(あったとも思えんけど)に流されて思考停止してんじゃないかと思う

861 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 09:14:33 ID:???
9年間の思い出補正だろ、
自分もそういうとこあるから否定はせんよ。
鋼に対してじゃないが。

862 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 17:38:09 ID:???
単行本が発売されたけど、このスレ思ってたより伸びないね。
離れる人はとっくに離れてるんだな。

863 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 20:34:37 ID:???
錬金使えば大体の事が可能なんだから、それを手放すのはなかなかの対価じゃねぇの


864 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 20:55:41 ID:???
>>863
錬金術オタクといわれてたエドが
悩みも葛藤もなくいきなり錬金術手放すのはおかしいでしょ。
しかも「振り回された」のコメント付きで。
作者は「い ら な い も の」と言ってるし。
つまりエドにとっちゃ錬金術はもともとアイデンティティでも
何でもないんだよ。
なのにもかかわらず、今まで人体練成の対価の選択なんて
出来なかったのにいきなり出来るようになるし。
それで「たった一人の弟」は「いらないもの」と引き換えにされるし。

個人的に気になるのは、エドが「いらないもの」と引き換えに取り戻した
アルの魂をかつて鎧に定着させるために対価にしたのがエドの右腕だってことだ。
エドにとっちゃ右腕も結局いらんもんなんじゃないかと疑ってしまうw
利き腕でないのは確かだしw

865 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 20:57:15 ID:???
母親を練成しようとした罪(=弟の体)と
いらない扱いの錬金術とを交換するのは等価交換とは言わないよね
てことでそ

866 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 21:02:42 ID:???
錬金術手放せば体元通りなら旅になんて出ないで最初からやれよ
信者なら旅に出たおかげで辿り着いた答えだなんて言いそうだが

867 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 21:23:42 ID:???
母親がいなくなった寂しさから錬金術に頼って弟を無くした

弟の体を取り戻す解決策を考えてる時にも錬金術前提だった訳だし、旅する前は錬金術なんかいらないなんて考えられなかったんじゃない?

で、だんだん仲間が増えていって、錬金術がなくても平気だって気づけたから手放した

まあ何故真理がそれを選択させる機会を設けたのかはしらんけど

868 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 21:50:33 ID:???
真理に勝ったエドは凄いでしょ(キリッ

真理なんてものは勝ち負けで語れるようなものじゃないんだけどなあ

869 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 22:09:36 ID:???
等価交換っていうけど、価値はどこの誰が決めてんだってずっと思ってた
要らないものと肉親が交換できるんだから取り合えず本人が
決めてるわけではないことは分かった

つーか、魂はともかく材料の足りてる腕や足が練成不能な理由が分からんかった
「できないから」で済まされたような

870 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 22:32:45 ID:???
改めて思ったけど、異空間の概念を設けたせいで、兄弟の肉体の欠損部分が消滅したのではなく、その異空間に転移されたり、
持って行かれた部分が維持される根拠が、「精神」の混線による栄養(=「物質」)供給という、哲学上では対比にある二者が都合良く繋がったり、
人体錬成の手段の意味が「再構成」ではなく、「回収」になったりと、
随分と安っぽくなっちゃった気がする。

871 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 22:33:27 ID:???
グラトニーの腹から脱出する時には、「生きてる人間を人体錬成するのはおk。
だから自分を錬成します」って話になってなかったよな
確かに腕や足はとっとと錬成しときゃいいのにな

872 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 23:00:07 ID:???
>>870
>人体錬成の手段の意味が「再構成」ではなく、「回収」になったりと、
>随分と安っぽくなっちゃった気がする。

心から同意。
初めは楽しく読んでたのに、「母親だと思ったのは勘違いで、動いたのも
アルの魂が入ってたからでした」展開からこの漫画に疑問を持ち始めた。
最後は「俺には仲間がいて云々」と勢いでごまかしつつ、しょぼいラスボスを
素手でボコる展開だし、初期に提示されたテーマと、主人公たちがたどり着いた
ラストがまったくかみ合ってない。

そもそも何で扉の向こうに持ってかれたはずのアルの魂が、扉のこっち側にある
肉体に定着したわけ? なんか説明あったっけ?

873 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 23:08:31 ID:???
>>862
先日ブックマークの整理してたら、同人関係のサーチエンジンが
出てきたんで見に行ったけど、「こんなに少なかった」状態。
他ジャンルなんかは「連載終ったの、何年前だよwww」なんてのも
あるんだけど、鋼は連載終了前からかなり減ってる。
同人を必ずしも是とするつもりはないけど、ある程度の答えは
これで分かるんじゃないのかなぁとか思ったり。

874 :マロン名無しさん:2010/11/24(水) 23:23:28 ID:???
そういえばワイルドアームズ3に死んだ母親のクローンを作ったんだが
魂が宿らず困っていた金髪の魔術師みたいなもんがいたな。
今思えばエドのパクリ元か

875 :マロン名無しさん:2010/11/25(木) 00:28:19 ID:???
画力ならあっちやそっちの少年誌に連載してる韓国人や中国人のほうがよっぽど上手い
信者やってた頃も鋼の絵で釣られたことはないなあ

876 :マロン名無しさん:2010/11/25(木) 11:13:47 ID:???
どうせなら足も元通りにしてもらえばよかったのになw

877 :マロン名無しさん:2010/11/25(木) 15:12:54 ID:???
中国の人が書いてるマンガの方が絵がキレイだ。その中にはボールペン一本だけで書いてる人もいるって言ってた。

878 :マロン名無しさん:2010/11/25(木) 20:20:50 ID:???
うちの通勤途中の書店
鋼がもう下段に降ろされてた
アンチの俺でも早すぎてびっくりした

初動が凄いだけで後は・・・って感じなのか?

879 :マロン名無しさん:2010/11/25(木) 21:07:23 ID:???

なんだ?
「俺はほんとはこんな能力欲しくなかったんや!」って話だったわけか?
じゃあ長々描くなよ

880 :マロン名無しさん:2010/11/25(木) 21:48:22 ID:???
諸悪の権化は錬金術そのものです

というオチじゃあ罪だ何だと言っていたのが全部何だったんだろうと思う
ナイフで人を刺したからナイフをなくそうと言っているのと同じで
本来なら使う人間次第だと思うんだが、皮が何が言いたかったのか理解不能

881 :マロン名無しさん:2010/11/25(木) 21:50:04 ID:???
終盤をああまでご都合主義の予定調和に仕上げるなんて
ある種の才能だとは思うw
途中で描いてておかしいとか、吊り合わないとか
思わんかったんだろうか皮さんは。

882 :マロン名無しさん:2010/11/25(木) 22:27:42 ID:???
アニメのスタッフが最終回のネームだか何かを見て「・・・・・・」って
なったんだっけ?
最終巻、まとめて読めばそれなりに勢いはあるけど、「ん?」と思って
前に戻る事も多々。
結局何をどうしたいのか不明。

ていうか、エドとアルは錬金術はやめたけど、錬金術で苦しんでいる人を
助けたいんで勉強中とか読めたんだけど。
今度は錬丹術をマスターするとかそういう事?

883 :黒蝶 ◆e85/QYFsb6 :2010/11/25(木) 23:34:07 ID:YZzbHeAN
この漫画って口先ばっかり上手いけど本質はまるでない、表面的な魅力しかなかったなあ
それまでの行動が伴わなかろうと要所要所で良い台詞を言わせてて、その演出がそれっぽいからバカはだまされるってだけのこと
例えばスカーの「好きに呼べ」のシーンとか、窓辺から光を差し込ませて崇高な風に見せかけてたり
(この手の大げさで装飾的すぎる表現が多すぎるなこの漫画)

884 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 00:06:28 ID:???
錬金術なんていらなかったんや!
ってオチはまあ別に良しとしても、そこに至るまでの
展開が最悪なせいで読者置いてきぼりなんだよ。

エドの「真理ぶっ飛ばす」がずっとイミフだった。
いつの間にか打倒お父様になってるのも「?」だったし。
中華が言ってた扉を開いたらどうこうは何だったんだよw

最後は次女との結婚>>>>>(超えられない壁)アルだもんなぁ
お前は結局10年かけて何を描きたかったんだよとしか思えない

885 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 00:29:14 ID:???
「最初から結末を考えてある」というコメントを残していたから期待したものの、理詰めの部分が欠如している。
本作の大前提となる「等価交換の原則」に対して、どのようにアルと、エドの真理の扉が等価であるのかが示されていないのが致命的。

886 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 00:33:04 ID:???
凄いバカな質問していい?
って言うか、最終巻読んだら分からなくなったんで。
エドは錬金術を対価にしてアルの肉体を取り戻せた訳だけど、
何でマスタングは錬金術を対価にできなかったん?

887 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 00:55:51 ID:???
エドは自分の真理の扉を失ってもご都合主義でアルの真理の扉から
アルと一緒に戻ってこれたけど、他のやつが扉を代価にしても戻ってこれない、
ということになってるんじゃないか?たぶん

888 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 01:01:53 ID:???
今振り返ってみるとスカーとかイシュバールとか軍部の過去とかあの辺りは、
エピソードごと丸々必要なかった気がする。
話のテーマに何の関係もないじゃん。

889 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 02:54:55 ID:pwQSqjoC
まぁ、何だかんだ言ってるが前のアニメオリジナルの方が深みはあったな
いろいろと壊滅してるが…

890 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 07:41:48 ID:???
原作もアニメも糞だろ
アニメ厨うぜえ

891 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 08:07:58 ID:???
真理さん「正解だ」とか言ってるけど
錬金術を対価にどうこうって荒技は設定上
アルと精神繋がってたエドにしか無理じゃんかよ…。

あの精神繋がってるって設定自体何かに活かせたりしなかったな。
弟のピンチを察知するとか出来てもよかったのに、エド。

892 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 10:49:07 ID:???
そこの説明もなしであやふやにして読者に考察させておいて
設定が細やかで完成されているすばらすい作品とか言い出すから失笑するわw
こんだけ設定はあるのよと出されても、同一の世界観がある作品があるならともかく
鋼では作品の中で使われていなきゃ意味ない

893 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 11:06:48 ID:???
つーか何が「正解だ(ドヤッ)」だよ…
はあ?て感じだ

894 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 11:31:41 ID:e/6l6a2Y
お父様の扉が、何一つ自分で学んでないから何も描かれていないとか、ありえない。
利己的な動機であれ、あれだけの大掛かりな計画をして、部下を操作して実行する。
それだけの経験をして、何一つ学んでないとかご都合主義すぎ。
ニートじゃあるまいし。何も学んでない奴が神の力を借りて使えるようになるのかよ。相当な研究と努力があったと思うよ。
悪い事計画して実行するのは立派な経験。毎日テレビばかり見てるニートと、犯罪組織の親玉じゃあ、脳の回転率は圧倒的に違う。

895 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 11:46:26 ID:???
皮にここ見てほしいよ
そんで如何に自分の作品が矛盾だらけで穴だらけで物語として破綻してて
過大評価の上に胡座かいてたって事に気付いてほしいよ
一期も変なとこあったけど原作よりはよく出来てたと思うし
だから一期の成功あってこそ有名になった作品ってのは否定できないと思う

896 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 11:54:20 ID:???
>>890
そんなことは前提でやってんだよバカ

897 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 11:59:08 ID:???
>>880
ほら、皮さんは戦争はいけません。おじいさんに話を聞きました(キリッ な方だから。
そこらへんだだ漏れな人だから。
子供いるからこの先ますます暴力女に傾斜していくんじゃないの?

898 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 12:17:18 ID:???
>>894
そもそも国家錬金術師や錬金術の設定自体もあやふやご都合なんだよな
それならそれでそこらへん描かなきゃよかったのに変に突き詰めてしまったから逆につまらなくなってしまった
現実の科学に則ったみたいなこと描きながら神がどうとか…

899 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 12:34:47 ID:???
ホムは真理に一番近い(byラスト)
その大本のお父様は何も学んでいないので扉は何も描かれていない

なんかおかしいよな……

900 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 13:21:07 ID:???
期待してたのになぁ
ほんとにがっかり

901 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 14:05:05 ID:???
自分は大して期待してなかったんだが、それでもがっかりだわ。

902 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 17:16:43 ID:???
中華登場以降が特に同人くせぇな。

そもそもあいつらいらねーだろ。
王位継承争いやってるならさ、こんな所で油売ってていいわけ?
不老不死になる手段を探すより、各派閥へ根回しして抱え込んで手柄を立てた
りする方がよっぽど現実的だと思うが。


903 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 18:05:54 ID:???
この作品が終わって悪いと思った部分は中華サイドに話を置き過ぎた事と
話の中心をアルの体を取り戻すことでなくホムンクルスの陰謀と戦いに持ってった事、
人体練成は人を生き返らせられないから、しでかしたこと自体は悪くないと結果論にすり替えた事、
ただでさえ登場人物が多いのに北海道の連中を出し、妙な存在感や
増田組をほっといて活躍させた割りに作品のテーマに触れるような役割を全く持たせなかった事。

それにしてもこの漫画のテーマって一体何だったんだろう。
崇高みたいなノリで描いてた割には実に微妙な仕上がりだし。
やはり4コマでエドが言ってた「金と権力」かな?
多分一番しっくり来るし。

904 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 18:41:54 ID:???
まあ中華、北サイドの連中ってのは確実に無駄な要素だからね。

・アルの体を取り戻す
・等価交換
・ホムンクルス達との確執と決着

と、本題だけに絞ってやれば実は10巻以内で終わらせることが
できる漫画。
仲間たちとの絆とか命の尊さとは正反対の性質を持つ話なのにw

905 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 22:11:05 ID:+TLNrqAA
この漫画って仮面ライダー000のパクリだろ
敵がグリードってまんま同じだし

906 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 22:14:40 ID:???
人外ではあったけど、いくら個から派生した罪の具現化とはいえ、強欲の果てが「仲間」というのは胡散臭い。
それまでのグリードを見ても、仮に仲間を欲することを自覚しても、際限なく欲が増幅しそうなものだが。
最後の最後で矮小なキャラにされて残念にも程がある。

907 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 22:57:38 ID:???
戦争体験をした老人に取材したとか言ってたがいったいどの辺りにその要素を入れたんだろうな…
どう見てもニュースで見たイラク戦争に影響されましたー!アメリカ批判する私超インテリ!みたいな雰囲気しかない

908 :マロン名無しさん:2010/11/26(金) 22:59:19 ID:???
>>906
そういえばベルセルクのゴッドハンドには渇望の王ってのがラスボス格にいるが存在感がケタ違いだな

909 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 00:16:38 ID:???
なんでこの漫画こんなにマンセーされてんの?
マンセーしてる奴って普段漫画読まない人間だろ?
評価良過ぎて気持ち悪い

世の中感動がしたくてしかたないんだな

910 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 00:17:55 ID:???
ベルセルク
バカボンド
ワンピース
鋼の錬金術師

過大評価され杉のgdgd四天王

911 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 00:20:22 ID:???
まぁトイレの神様が売れるような世の中だからな

912 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 00:31:45 ID:???
>>910
上半分に混じるのが失礼な漫画が二つあるがな

913 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 00:34:28 ID:???
ちょっとまてw
この漫画感動できるものだったのかYO

皮ご贔屓の次女>越えられない壁>いらないもの=たった一人の弟という上に
散々引っ張った「罪」という崇高なテーマはは巨悪を倒したので帳消しwというふざけたENDだったのに

914 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 00:39:36 ID:???
>>912
どれもカルピスの水割りを何十倍にも薄めたようなもんだろ。
そう怒るなよ

915 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 01:24:03 ID:???
そういう意味か。
バガボンドって二度と読もうとは思わないんだよな。
兄にさりげなくコレ言ってみたら意外にも同意されたな。

916 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 01:32:38 ID:???
ベルセルクの病的な描き込み具合と鋼や週刊誌漫画を並べるのは結構頭がおかしいな

917 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 01:45:09 ID:???
カルピスの水割りというのは従来の漫画作品をさしているのか?曖昧な表現でイマイチわからないけど。
しかしこの漫画は余計なもん混ぜまくって色だけ派手にして作者がカクテルとか言い張ってるタイプだな。

918 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 01:46:04 ID:???
そっちの例えの方が的確だな

919 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 10:54:16 ID:???
ラストで兄弟がお世話になった人にバラバラに挨拶に行くのはなんなの?
他にどうしても切羽詰った急ぎの用事があるならともかく、
「多すぎて二人で全員回るのめんどくさい」(←要するにこういうことだろ?)で
片方しか挨拶に来ないんじゃ、お世話した人も拍子抜けだろうよ・・。

少なくとも、ヒューズが兄弟のために死んだこと考えたら、グレイシアんとこは
二人で行かなきゃダメだろ。

ラストバトルで「オレにはみんながいるから!」とかカッコつけた割に、その
「みんな」に対する態度がぞんざいだわ、北に行く前に「体が戻ったら
お世話になったみんなの笑顔が見たい」って言いながらお礼回りは分担制だわ・・。
この漫画、そういうとこホント多い。口先だけ。

920 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 12:23:52 ID:???
>>919
アルが露骨に
「なんせ お世話になった人が多すぎるから二人で分けて あいさつに回ってるんだ」
と言っちゃってますね

921 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 12:37:13 ID:???
エドは挨拶回りの描写すらない。
その分プロポーズに時間割きました、ってそんなバカなw

922 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 13:25:30 ID:???
>「キャラのセリフにはあいさつと感謝のことばをなるべく入れるよう心がけた」
>「感謝のことばは人は周りの人と支えあいながら生きていることを実感するものだと思ったからだ」

笑えるwww

923 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 13:43:08 ID:???
この作者はほんと上っ面だけのかっこつけしいだよな

924 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 14:15:07 ID:???
>「なんせ お世話になった人が多すぎるから二人で分けて あいさつに回ってるんだ」
10貰ったら11にして次の人へ渡すとかエラソーな事言ってるくせ10貰っても5しか返してないじゃん
確かに「等価交換を否定する新しい法則」ですねテンテーw

925 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 15:47:49 ID:???
質量保存の法則とか出しときながら結局不思議な力や不思議な次元ばっかだもんな〜

926 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 15:50:12 ID:???
>>907
911にショック受けて平和をテーマにバラード歌いま〜す。みんな買ってね〜ってのとだいたい同じ

927 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 17:39:48 ID:???
読み切り用の「鋼の錬金術師」が発表されるっつう話だけど誰かユリイカ買った人いる?
皮は他にもなんか喋ってんのかね

928 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 17:47:44 ID:???
さすがにそれは本スレを覗いたほうがいいんじゃないか
少なくとも、俺はわざわざそんなことのためにユリイカを買ったりはしない

929 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 17:48:01 ID:???
>>927
読み切り用の鋼の錬金術師…?
それって牛小屋時代にちらっとネームが載ってた、
発表の場がなかったら同人誌で出そうとしてたっていう、アレ…?

930 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 17:58:40 ID:???
>>928
927だが、
ちょっと本スレ覗いてきたよ。
『鋼の錬金術師』の読みきり版のネームにペン入れして
発表するのは確実、って書いてあったわ。

読み切りと連載って設定とか違うだろうし
約10年前に描いたものをよりによって連載終了後に発表、って
流石にどうなのよwって思ってしまった。
普通は読み切り→連載って流れだからなあ。
その逆は正直新しいが、スクエニの弾切れ感がハンパないよ。
何も知らん人が読んだら混乱しそうな話だわ。
大抵の読者はインタビューとか作者の裏話は逐一追っかけたりしないし。

931 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 18:29:18 ID:???
読み切りってモモンガが出てくるとかいうやつ?
わーぉ…

932 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 19:18:13 ID:???
本当に読み切りのものそのまま載せるのかね
手を加えてホムンクルスやら最終回の展開を示唆させるようなものやら入れて『昔から構想にありました』というアピールをしそうなもんだ

933 :930:2010/11/27(土) 19:30:59 ID:???
後になって気付いたw
927じゃない、929だwww
やべえ、気付かずに騙ってたww


本物の927さん、ごめんなさい!!orz

934 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 19:49:02 ID:???
>>933
927だけど大丈夫だよw

読み切り用の鋼って
エドが18歳くらいで親父(こいつがモモンガ)と二人で旅するってやつだよなあ
ガンガンも皮もどこまで鋼で引っ張るんだよ

935 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 20:25:56 ID:Vkc9xg9I
リン・ヤオをガンダム00の刹那
グリードをマクロスFのアルトにするあたり

皮のガンダムとマクロスに対する並みならぬ嫉妬を感じるな
ガンダムとマクロスのイケメン主人公をあの変な中国人にするたり
下賎な優越感を感じる

936 :マロン名無しさん:2010/11/27(土) 21:15:11 ID:???
今さら読み切り用の鋼とかwww
「鋼の錬金術師0巻」とか銘打って劇場来場者の特典にでもするつもりじゃね?

937 :マロン名無しさん:2010/11/28(日) 00:03:00 ID:???
読み切りの方が最終回よりも面白い、てなったらワロスw

>>932の予想通りになりそうだがね
別にネタ切れの読みきりじゃなくとも軍部のその後みたいな話でもよさげなのに
皮はそんなに聖女な次女たんとカッコイイエドを登場させないと気が済まんのかw

938 :マロン名無しさん:2010/11/28(日) 00:27:57 ID:???
最終巻読んで思ったんだけどさ
なんで今更、キメラにされた女の子ひとり救えなかったとか
ニーナのこと口に出してんの?
今まで一度もそのことを思い出して後悔していた描写がなかったから
なんか違和感が…

939 :マロン名無しさん:2010/11/28(日) 14:52:56 ID:???
結局スカーの本名ってなんだったの
連載続けば明かすって言ってたよね

940 :マロン名無しさん:2010/11/28(日) 16:50:02 ID:???
その本名明かした後に単行本おまけの4コマで
寒いギャグやるイメージが浮かんだ
「俺は… 花丸○○○だ」
「うわっ なんて変な本名w」

てか、まんが夜話で
「この漫画は単行本4コマのために描いてる」って言われてたよな

941 :マロン名無しさん:2010/11/28(日) 16:51:43 ID:???
中華と北が出てからは下降一直線でも
無難にまとめたな…布石をもっと置いてほしかった

942 :マロン名無しさん:2010/11/28(日) 20:29:34 ID:UeFTYMQw
映画版のCM、偶然見かけた。
タイトルロゴがFAのロゴでなく、1期のロゴ=原作のロゴだった。
これってFAは無かった事にしたつもり??
絵もなんかカクカクしてて見ずらかった・・・。

943 :マロン名無しさん:2010/11/28(日) 23:44:40 ID:???
最終巻つまらんかったぞバカヤローあっさり生き返ってんじゃねー
つまらんハピエンド

944 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 07:09:20 ID:???
ttp://www.mabinogi.jp/
パチンコ化はデマだったけどこんなことやってんぜ。

945 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 16:05:04 ID:???
>>942
FA放映中は一期をなかったことにしていたようだが
今度はスタッフ頑張りましたと後押ししていたFAをなかったことにしているのか?
都合の悪いものはすべて排除するのか、鋼は?

946 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 16:20:19 ID:???
どちらも犠牲になったのだ…

947 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 17:21:24 ID:???
映画のオフィシャルサイト見てきた。確かにロゴが原作仕様になってる。
しかも脚本だけならまだしも監督もキャラデザも総入れ替えとかって……ひどいな
FAスタッフはお偉方と作者から「原作どおりにやれ!」という指令に忠実に従っただけなのにね
一期もFAもアニメスタッフは駄原作のとばっちりを受けるばかりでホントかわいそう


948 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 17:40:43 ID:???
一期はどちらかというと皮の無責任な発言(駄々こね)のとばっちりを受けたな

949 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 18:40:00 ID:???
FAなかったことにするつもりがキャストはFAのままとかいう誰得仕様のままだしな
どん判金ドブ

950 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 20:51:26 ID:???
一期はまだ原作厨には叩かれたとは言え大ヒットしていまだに根強いファンも多いが、
原作縛りという枷のあったFAは気の毒な結果に

951 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 21:12:40 ID:???
最終回を絶賛する人間がどういう思考回路してるのか見たくて本スレ見てるけど
面白いなw

最終回や設定のよくわからない部分を質問してる人間に、(一部の答えが明らかな
質問を除いて)「それはこうだよ」という明確な答えは出てこず、それぞれ
「〜じゃないの?」「〜だと思ってる」っていう憶測を語ってるだけ。
おのおのの推測じゃなくって、作中で説明されてないとダメなとこだろw

そしてスレに???となってる人間が次々来てるのに、「最終回は別に
説明不足じゃない!」というラインはなぜか譲れないらしい信者。

952 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 21:54:38 ID:???
妄想や同人設定と変わんないっすよね

953 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 22:06:42 ID:???
鋼のウンコ術師になってしまった。

954 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 22:11:07 ID:???
最強の駄悪不安多自慰だよ

955 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 22:38:00 ID:???
世の中、科学では説明がつかない事もあるかもしれないけど、第一話にもあるように錬金術師は曖昧なものを信じていないと言っていたんだから、作品世界での科学的根拠に基づいた説明は必要だったと思う
「曖昧なものを信じていない」といっていた本人が、割と曖昧なまま物語を閉めてしまったのが残念

956 :マロン名無しさん:2010/11/29(月) 22:46:22 ID:???
読者が好きに想像できる余地を残しました(キリッ

957 :マロン名無しさん:2010/11/30(火) 00:38:19 ID:???
>>942
自分も映画の公式サイトでロゴ見てきたよ。
しかしなんかどっか違和感あるな〜と思って見てみたら
どうやら「鋼」の金へんの点2つが原作ロゴと違ってボルト仕様じゃないっぽいよ。
そのせいか映画本スレの方で脚本家繋がりで「鋼の字がドラ●もん顔に見える」とかネタにされてたわ

958 :マロン名無しさん:2010/11/30(火) 09:07:06 ID:mKmriyYY
なんかの雑誌に「明るさとダークさが共存するファンタジー」とか書いてあってワロタ
共存できてないっつうかダークさなんか最初の頃はまだしも、北以降は全然ないよな

959 :マロン名無しさん:2010/11/30(火) 09:16:24 ID:???
>明るさとダークさが共存するファンタジー
何かそれだけ読むと、鋼読んだことことない人は
逆に怪しんで敬遠しそうだけどな…。
書いた人は寧ろ煽る気でやってそうだ。

960 :マロン名無しさん:2010/11/30(火) 10:21:39 ID:???
そんなファンタジーはハッピーツリーフレンズやガラクタ通りのステインみたいになるだろうなあw

961 :マロン名無しさん:2010/11/30(火) 12:26:49 ID:???
>>955
そこで「B級だから」「王道少年漫画だから」ですよ

962 :マロン名無しさん:2010/11/30(火) 13:35:03 ID:???
>>961
「キャラが動くのに任せたから」も追加させてください

963 :マロン名無しさん:2010/11/30(火) 19:40:46 ID:???
>>962
そのうち「キャラが勝手に動いたので設定の齟齬はキャラのせいです」
とか言い出しかねんなw

964 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 00:25:17 ID:???
「キャラが勝手に動いた」というのは、キャラの背景の作りこみがしっかりしてこそ
「そうなんだテンテー凄い!」っていう感想が出てくるものだと思う。

その場その場でカッコよさげなセリフを言わせたいだけで、そのセリフが出てくるまでの
バックボーンが何もないから薄っぺらいよな、この漫画。
むしろカッコつけ感だけが浮き彫りに。

965 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 00:34:56 ID:???
>>964
キャラは作者より知力が上ということはないからなw
その場で良いことは言うものの行動が伴っていない皮そのものだ、鋼キャラは

966 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 01:19:12 ID:???
こんなにその場その場で展開変わり続けた漫画は
そうないよな。普通根っこはしっかりしてるもんだ

まあ描いたら描きっぱなしじゃ無理も無いねw

967 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 01:26:25 ID:???
この板の「鋼の錬金術師 名台詞スレ」の過疎っぷりが、セリフのうすっぺらさを
証明してるよな。
普通なら、最終回迎えたら、良かったセリフやシーンをみんなで
思い返して語りたがるもんじゃないのか。
鋼って一見かっこいいセリフを言ってても、行動が伴ってないから何も心に響かないんだよな。
後から思い返して、ああいいシーンだったとしみじみ思える名場面がない。(初期にはかろうじてあったが)

この板の鋼スレのうち、名台詞スレ・王道少年漫画(笑)ならみんな
語りたがるはずの強さ議論スレが伸びず、アンチスレと自演ブーストがかかった時だけ
一時的に不自然にレスがつくカプスレだけが伸びてるのが、この漫画の本質を
象徴していると思う。

968 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 01:28:23 ID:???
>>967
そう、振り返ってみると、名場面、名セリフってのがまったく思い浮かばないんだ
結局はハガレン=ニーナって印象しか無い

969 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 02:45:33 ID:???
ホークアイの「銃はいいです、剣やナイフと違って
人の死に行く感触が手に残りませんから」

この薄っぺらい台詞からは、直接攻撃とか返り血がイヤなんだろうとも捉えてしまう。
言いたいことは分からなくもないが、銃で殺人を犯した人が後悔したりうなされたりする
作品や実話がいっぱいあるのに何言ってんだろうこの人って

銃がいいならミサイルやガス兵器もおKなの?ってことになる。

970 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 05:56:12 ID:???
>>969
一期は大佐が銃で次女の両親を殺したことが大きなトラウマになってたが、
それも一期への当てつけで思いついたセリフなのかね

971 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 07:05:10 ID:???
カコイイエドと聖女なウィンリィがくっ付けば後はどーでもいいんです
それが描ければ満足なんですよ

972 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 07:59:22 ID:nSMT1cM8
もしかしたら既出かもしれませんが、
「真理」とは追い求めると性格を病むくらいになる存在なのに、
あの豆チビはそれを簡単に放ってしまった。
それにあの「真理」の「お前の勝ちだ!」もなんだかなぁ。
それじゃあその「真理」を追い求め続けた大佐の師匠やニーナの父、タッカーは
真理に「負け」たのか??
そういう単純な話じゃないだろ。だったら錬金術師全てが「負け」って事にもつながるぞ。
前にそういって風呂敷を広げておきながら「主人公なら何でも解決できるぅ。」ってのはないだろ。


973 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 08:42:17 ID:???
皮は今月のユリイカで「科学を突き詰めていくほど実は宗教に近づいていくという「神と科学」 の本を読んだ」って話してるらしいな
つまり錬金術は科学だって言ってたのが神だなんだ言い出したのはこのせいなのか?

974 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 09:21:41 ID:???
>>969
虫殺す時の理屈みたいだと思わんくもないな、その台詞。
他者を殺めること自体には特に躊躇はないって事になるんだろう。
多分ホークアイ目線ならミサイルやガス兵器も有りなんだろうな。

975 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 10:06:57 ID:???
皮は科学本が理解できないからオカルト本読んでそっちを信じるタイプかよ

976 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 11:18:54 ID:???
小難しい本を読んでも漫画に全然生かされていないようだ。
普通にドラゴンボールとか過去のヒット作を読ませた方が
それこそ少年漫画として面白くなったのではないだろうか。
ヒット作の何が面白いのかの研究が足りないと思うこの作者は。

977 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 12:35:17 ID:???
>>976
頭が足りん自己中が、他作品を読み込んで研究できる訳ない

978 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 12:48:22 ID:???
>>973
いんや、それはアテクシこんな凄い本を読んでいございますわよ
と自慢したいだけだとおもw

979 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 13:44:15 ID:???
googleで名台詞の検索したけど
話の前半からの引用がほとんどだった。
後半は信者でも特に語ることがないんだなと思った。

980 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 15:08:59 ID:???
新作映画のエドの目玉の色がキモい。緑色?

981 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 23:33:07 ID:???
夏公開の映画の前売りをもう販売するとは、
関係者も今からやっとかないと公開時には完全に
ファンの熱は冷めていると見ているのか?

ところで公式サイトにある
>第2弾特典(2011年3月ごろ)
>第3弾特典(2011年5月ごろ)
って何? 全部欲しけりゃ3枚買えと?
信者相手の商売なんて他人事だけど、
ここまで必死だと、もはや笑える

982 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 23:39:59 ID:???
NHKで入江とFAの名前出して、実際後半は一期の映像が流れててくそわろたwww
ざまあとしか言いようがない
比較的マシな序盤を端折らされて、超絶劣化の後半をねちねちやらされたのは同情するが

983 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 23:43:04 ID:???
FAの後半は映像的には頑張っていただろう
ただ原作の話自体がつまらんから結局はいつものボンズの作画だけアニメになっちゃった

984 :マロン名無しさん:2010/12/01(水) 23:45:47 ID:???
前半作画が酷くて後半話がつまらん

985 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:02:44 ID:???
FAといえば、国家錬金術師の徴兵義務についての話(ユースウェル炭鉱の詳細や、サテラの出産話でエドが無力さを悔しがる様、大佐と少佐のエドが戦場に駆り出される心配をしていた会話)がカットされていたけど、
やはり原作に従う際に無駄だと判断されたんだろうな。あれが本編でまるっきり活かされなかったから

986 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:10:50 ID:???
マジでキャラマンセーのための無駄なエピソード多すぎだよな。
キャラのかっこいいセリフとシーンが描きたいだけで、エピソードが話の筋から
浮いてる。

FAはあの原作の割には健闘したけど、改変が追いつかない勢いで原作がうんこから
あんな結果になった。

987 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:12:37 ID:???
>>985を補足
「徴兵義務についての話」というよりも、「徴兵義務について関連し得る話」です

988 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:15:32 ID:???
炭鉱話がカットされたから、メイがエンヴィーを手に祖国に帰ろうとしている時に立ち寄った村の住人が不自然なまでに親切過ぎて胡散臭くなっていたなw

989 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:15:45 ID:???
エドの殺さない主義もそこまで物語の中で生かされてないよね

990 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:21:28 ID:???
幼エドアルの修行回想編やイシュヴァール殲滅編が一話で流されたのは
間違いなく無駄だと判断されたからだろうな。
 ・錬金術の真髄をつかんだぜ!→その後ちゃらっと母さん錬成そして失敗
 ・一巻丸々使って戦争の悲惨さを訴えたぞ!→いや、そーいうテーマの漫画じゃないしぬるいし
下手に触るとその後の本編の説得力に悪影響与えるネタ多すぎだったよな原作

991 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:28:18 ID:???
エドの不殺主義は、その主義を貫いた結果、道を切り開いてくわけではなく、
不殺主義が貫けるように、あらかじめ道の方が勝手に開いてってくれるような展開だからな。

人殺しは周りの大人たちがやってくれて、主人公はきれいな手のままです!って
最低すぎるよな。

992 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:32:16 ID:???
ところで次スレはどうなってるんだ?

993 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:32:33 ID:???
そのくせ、アルは屁理屈こねて賢者の石を使ってもOKになっちゃうしね・・・

994 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:37:21 ID:???
グダグダいうのもなんだしこれで最後でよくね?

995 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:42:56 ID:???
荒川弘アンチスレにすりゃよくね?

996 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 00:57:51 ID:???
>>995に1票
これからも色々と活躍()してくれそうだしなw

997 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 01:03:11 ID:???
でも検索性を考えてタイトルに「鋼の錬金術師」も入れたほうがいいと思う。

  【鋼の錬金術師】荒川弘アンチスレ

でどうよ

998 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 01:07:24 ID:???
>>997
個人的には尻の方も
【ストレイドッグ】とか【上海妖魔奇怪】とか入れて欲しいもんだが。

てか、テンプレどうなるん?

999 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 01:18:54 ID:???
取り合えずはこのスレのを流用してもいいんじゃね?
「ここは鋼の錬金術師のアンチスレッドです」を「ここは荒川弘の(ry 」に変えればイケるとオモ
誰か頼むわ

1000 :マロン名無しさん:2010/12/02(木) 10:49:48 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)