5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【JIN-仁-】村上もとか23【蠢太郎】

1 : ◆8rAY01qi.U :2010/10/23(土) 21:54:19 ID:x6+2gHHs0
前スレ
【JIN】村上もとか22【仁】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/comic/1276084867/


関連スレ
【村上もとか】六三四の剣 五本【剣道】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1227947984/
六三四の剣 3試合目
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1203159179/

村上もとか公式ホームページ
ttp://www.roy.hi-ho.ne.jp/motoka/indexright.shtml
村上もとか著作データベース
ttp://aoiya.sub.jp/index.php?%C2%BC%BE%E5%A4%E2%A4%C8%A4%AB
SJ公式サイト
ttp://sj.shueisha.co.jp/
JIN特集コンテンツ
ttp://sj.shueisha.co.jp/contents/jin/index.html

次スレは>>950が立てること
SJの公式発売日は第2第4水曜日ですので、ネタバレはなるべく控えてください


2 : ◆8rAY01qi.U :2010/10/23(土) 21:54:52 ID:x6+2gHHs0
▼咲の荒らし予防ノート

咲「あらしなるものは、どのように防げばよいのですか?」
仁「専ブラを用いてIDあぼ〜ん、つまり透明化すればよいのです」
咲「あいでいあぼ〜んをすれば、あらしは死ぬのですね」
仁「いいえ、それだけでは死にません。ただ根気よく続ければ排泄物と
  いっしょに流れていくので、あきらめない事が肝心です。」

咲「他に、良いものはありませぬか?」
仁「この会話も消える諸刃の剣ではありますが、NGワード指定も効果的です」
咲「えぬじいわーどなるものが、良いのですね」
仁「あらしがよく使う言葉を登録するだけで安心です

 1. 削除ガイドライン               http://info.2ch.net/guide/adv.html
 2. 整理削除依頼                 http://qb5.2ch.net/saku/index2.html
 3. 整理削除依頼代行依頼スレ        http://jfk.2ch.net/nanmin/
 4. 【単独スレ】スクリプト・コピペ報告スレッド http://qb5.2ch.net/sec2chd/
 5. 複数スレマルチポスト・コピペ報告スレ  http://qb5.2ch.net/sec2chd/


3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/23(土) 22:28:38 ID:L1tKli410
>>1
いちおつ

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/24(日) 12:37:42 ID:HtJoLy9YP
>1おつ
著作データベースは閉鎖したので、次のテンプレからは削除で。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 01:43:26 ID:fKa2OE9O0
>>1 *^ー゚)ノ

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 08:34:16 ID:ca7+vY4m0
見える!私には見える!!
ペペとベアードの姿が!!・・・

「仁よ俺の勝ちだ!!」

うぉおおおおおー・・・帰還

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 08:41:10 ID:ca7+vY4m0
まぁ・・・微妙な風呂敷のたたみ方・・・

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 08:49:11 ID:hSNY5Xn10
まあ、予想通り。

後はヤング仁を江戸時代に送ったオールド仁が最後どうなるかだな。

無事ホスミシンを大量に抱えて咲の下に帰れるのならどんだけタイムスリップ体質なんだかw

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 08:53:33 ID:RPlAzUxqO
オールド仁が再び江戸に戻るフラグが立ちまくったと思ったけどな。


10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 09:25:31 ID:ca7+vY4m0
次回より、「部長南方仁」が始まります。ご期待ください。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 10:19:25 ID:8fJBEnV40
これは残り数回のような展開なのか?

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 10:50:55 ID:ca7+vY4m0
ドラマの配役に当てはめると、あんな暑苦しいオサ〜ン内野聖陽が頭の中にいたんじゃ、頭痛起こすわな、仁センセww

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 10:53:57 ID:tYWpA1RKO
明治まで詳しく描くのでないなら、年内でおわりそうだな。

オールド仁が幕末に戻れるかはまだ、五分。
腫瘍の胎児はタイムスリップの鍵だけど、それがヤング仁を送り込んだあと、どうなったのだろうか…。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 12:05:29 ID:2RlkbmgT0
前になんかのインタビューか対談で作者本人が
年内で終わらせるって言ってなかったっけ?

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 12:25:12 ID:pLd7ugr2O
え?もう現代に戻っちゃったの?やっぱ腫瘍は龍馬だったの?
早く明日になれョ

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 13:16:40 ID:hSNY5Xn10
いや、それは次回のお楽しみ…だから残り4回か。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 15:48:43 ID:XvV1ChQD0
ミスミンー!!(涙)

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 15:48:56 ID:a6a1cxFl0
ループの始まりか。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 17:19:56 ID:pLd7ugr2O
>>16それは単行本収録話数から考えてってことかな?


20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 17:30:17 ID:RPlAzUxqO
みすみん真っ二つは痛快だったわw
やっぱり悪の最期はああでないとね!

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 17:32:12 ID:hPJB4Ua60
ミスミン死んだか!
このあと仁がどうなってももうどうでもいいやw

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 17:38:39 ID:N6s5mwdQO
ミスミンの人気に嫉妬

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 17:45:57 ID:ca7+vY4m0
次回から、JIN-仁- 「帰還編」開始!
現代に戻った南方と龍馬の、薬を求めて病院内を徘徊する珍道中にご期待ください

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 18:23:05 ID:owvvq/c40
ミスミンが真っ二つに割られると、そこから桃太郎が・・・
桃太郎は仁と一緒に現代へ

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 21:14:54 ID:l8P6PN5YO
>>19
もとか先生が、年内に連載終わるって言ってたとおも。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 21:31:59 ID:pLd7ugr2O
>>25そっか、ごめんね。
そこから考えると確かに四回だよね。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 22:06:36 ID:C0ZzWyBS0
>>26
単行本収録話数からするとあと3回だけどね。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 22:15:51 ID:KKeOvjS60
きっちりドラマがはじまるまでに単行本も最終巻をだすという鬼の覚悟ですな

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 22:24:19 ID:pLd7ugr2O
>>27そうなの!?
12月の第四水曜は28日だから…年末って販売自体がないかもしれないもんね。
じゃあ残りあと三回もあり得るんだねぇ。
そう考えると急に淋しくなったけど、早く結末がみたいジレンマ


30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 22:39:40 ID:N6s5mwdQO
>>23
うわぁっ
仁が病院を練り歩いとる!

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 22:50:51 ID:rU0LAkdJ0
20巻の帯は「三隅死す!」で決まりだな

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/26(火) 23:55:17 ID:oWYL+fIE0
乙殿乙

大方の予想を裏切らない展開だな
ミスミンあっさり死にすぎでカタルシス無し

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 01:21:55 ID:ySYMmyY40
三隅、兜割りで即死かよw

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 01:42:45 ID:z11vMgddO
主人公の絶体絶命の危機に
これまで出会った仲間が生者も死者も助太刀に来る・・・

いかにもなジャンプ最終回数話前だなw

修介無想転生w

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 01:45:06 ID:uKUKQUp60
あの2人が両脇に付いたシーンに感動した

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 02:31:48 ID:2DE43/AH0
竜馬暗殺から一年経ってないと思うが修介がずいぶん老けたように見えたな

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 04:06:53 ID:qMxrqrb10
ミスミンの死にっぷりは、藤堂兵衛さんを思い出した。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 08:17:17 ID:6bRQtS9d0
終わりが近いだけあって伏線ガンガン回収しまくってるな

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 08:28:28 ID:T0pl4xf1O
なるほど、文庫版での「錦糸公園→錦華公園」修正理由が解った
あそこなら確かに湯島界隈から近い
しかし、ドラマ版でもおもいっきり「錦糸公園」ってナレーション入れちゃってたなぁ

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 10:29:13 ID:wtBmSwx00
駿河台・猿楽町界隈といったらもろに錦華公園だな
文庫版の修正ってコミックの1巻のほうも重版で修正入ってるのかな

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 10:49:08 ID:/36Rb8lFO
もしかして一度目のタイムスリップから歴史が少し変わってる?

第一話のオールド仁はリンチを受けたような怪我であって斬られた傷は無かったよね?

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 10:59:41 ID:eB0S4NYF0
ペニシリンで医学の発達スピードを速めたんだから今度スリップしても何か前回よりも違った展開があると楽しいんだが。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 11:02:14 ID:bXN9JmCR0
あの傷はやばいんじゃね?
多分スリップして落ちたところで橘という医師に一命を救われると思う

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 11:07:15 ID:2DE43/AH0
>>41

第一話で頭部に鋭利な刃物で切り付けられた裂傷ありって言われてるよ

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 11:54:29 ID:X0h+3nY2O
顔がボコボコだったのは、崖から落ちた時のダメージか

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 12:32:38 ID:4tYzW3Wt0
>>45
それじゃ顔以外がぼこぼこになってるはず。
人は無意識に顔をかばうから。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 12:47:27 ID:fSJ5R4LoO
トランクスが改変されてない未来に帰ったみたいに仁が幕末に来た影響のない元いた未来に戻るんだろう
じゃないと現代に仁が過去から戻ってきたつじつまが合わないざん

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 12:56:35 ID:+XKjITBW0
緑膿菌にも効くんだな
ttp://www.47news.jp/CN/201010/CN2010102501000797.html

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 13:15:18 ID:TPS3eE2YP
>>44
ヤング仁が脳内胎児を取り出すのがその治療の過程だね。

オールド仁は自分が助けてきた人のために次のヤング仁を文久2年に送り込む必要があるってことか。



50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 13:20:31 ID:+6yaKziM0
>>47
あの世界の未来だと医学が相当進んでそうだな
その2000年の医学を持って幕末に戻り、また医学が進み・・・を何回かループしたら不老不死が達成されてそうだ

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 16:31:51 ID:wtBmSwx00
ホルマリン君は咲さんの魂の器になりそう。
それにしても典型的なタイムパラドクスの問題が出てきそうなんだけどな
いま江戸時代にいる南方先生は前の世代の先生とはと違った時間軸に
分岐しちゃってるんだから云々

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 16:52:31 ID:csBl/Oqq0
現世に帰ってきたらドーナツ業界は発展してるだろうか

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 17:57:01 ID:VF9qMQY40
>>50
でも時代がそのまま進かどうかはわからない
長い断絶の時代があるかも知れないし

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 19:07:01 ID:92i1mu5xO
ミニ胎児の正体は?

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 19:09:13 ID:MOqsCmF/0
俺俺、俺だよ俺!!

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 19:20:13 ID:lrccL7db0
>>54
伝説のスーパーサイヤ仁

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 19:29:32 ID:oQObvgxzO
ドラマだとキン肉マンU世みたいに
過去が変わると未来から持ってきた写真の画像も変わってたな

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 19:39:44 ID:2t3b5039O
>>52

> 現世に帰ってきたらドーナツ業界は発展してるだろうか

そっちは枝別れした歴史がビッグコミックに展開…

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 20:16:07 ID:OKqrQd7X0
もうおしまい

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 20:24:25 ID:ssUJnvnw0
巻数が一桁のころは面白かったんだけどな、この漫画

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 20:35:05 ID:36m9ou9z0
あと3〜4回で終わりが本当なら、すごい駆け足感を感じるな。
きれいに締めくくれるんだろうか。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 20:43:34 ID:VUL5Si7fO
東くんはいつも忘れた頃に現れる
沖田が生きてた頃よりイケメンになってますなW

先生、胎児に操られてるぜよ
鉄腕バーディーみたいぜよ…
ってかいつのまに脳内に入ったの?

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 20:57:54 ID:HIIxvT6X0
オールド仁によって、ヤング仁は江戸に送られたようなものだけど
あのタイミングで、実はヤング仁とともに、オールド仁も江戸に
戻っている可能性はないのだろうか?
そして懐に忍ばせた薬剤もって、咲さんの元へ・・・と。
いきなり坊主の先生だけど。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 20:58:55 ID:EYExoDiH0
仁先生、学生時代に自分の脳を遊びでスキャンしたりとかしなかったのかな?

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:07:57 ID:4tYzW3Wt0
>>64
あれ、実はものすごい料金がかかるものなんだぞ

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:14:08 ID:36m9ou9z0
>>63
もちろんその可能性もあるよ。薬剤とホルマリン漬けになっちゃった胎児くんを持って。
でも、自分の意思で自分の行きたい時代へタイムスリップできちゃう展開は、ご都合
主義っぽくて、あんまり好きじゃないな。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:21:29 ID:lrccL7db0
なんか半夢オチで終わりそうな気がしてきたな…。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:24:17 ID:WUWJaSCVP
とうとう現代帰還か。恭太郎が「千秋さまぁ」と言うシーンに胸熱。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:29:03 ID:YcYzx6zN0
多分未来に行ってなんでも治る薬もらってタイムマシンでまた1868年に戻るんだな

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:34:09 ID:92i1mu5xO
胎児がなかったら陳腐なタイムスリップモノ

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:39:22 ID:VUL5Si7fO
オールド仁、肝心要のホスミシン廊下に落とすなよョ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:44:04 ID:c58Jb8dlO
しかしミスミンはすごいポジティブ思考だな。仁を殺ることと医学界を牛耳ることは全然繋がらないような…。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:46:42 ID:gp3XBsN60
なんかたどり着く未来がパラレルワールドっぽくなるんだろうかと思えてきた。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:54:25 ID:5WWTy1P30
最終回で子供がゲームしててゲームオーバーって文字を仁が裏側から見てたらどうしよう・・・

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:56:18 ID:TPS3eE2YP
>>63
もとか先生のS度次第だねw
オールド仁も慶応4年にホスミシンをもってもどれてとりあえずめでたしか
戻れなかったら、龍馬の死亡日が変わってるかとか咲たちのその後の人生と現代に向けてのこしたものを必死で調べるとかで終わる可能性も



76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 21:56:32 ID:E12CVOlF0
東君がこの後、橘家に養子に入ったりしてw

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 22:01:06 ID:AFxFqWpd0
戻るぜよ

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 22:17:16 ID:+6yaKziM0
>>74
テイク3はじまるー

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 22:27:49 ID:Xh3KRHeR0
三隅が真っ二つで思わず「ザマァ」と言ってしまった

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 23:10:31 ID:M0Oxczpt0
>>8
まあ最近は、風呂でこけるだけでタイムスリップするローマ人の漫画もあり
ますから…

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 23:11:05 ID:w/qjACoiP
火の鳥が出てきて仁の人助け無限ループが始まります

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 23:15:22 ID:18v2nhW60
むしろタイムスリップの謎はオチさえつけばどうでもいいけどな

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/27(水) 23:38:20 ID:AFxFqWpd0
それなんて八百比久尼

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 02:37:30 ID:35XYk2DZO
三隅の件は全ての悪事を白日のもとに曝して打ち首にしてほしかったな。
あんな風に人知れず死なれたら、奴のせいで死んだ人達がうかばれん。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 03:04:10 ID:f7QNl4Mk0
江戸時代に戻るとき、クスリと一緒に持ち帰るとしたら、
何がいいだろうか?
薬草学の本とかクスリの作り方の本?

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 04:55:50 ID:bqGvYXo60
日本刀って、あんなに斬れるものだったのか。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 05:16:37 ID:9mBcmU2gP
>>34
俺はガンダムだとおもったw
>>75
誰かの子孫・縁者が
手紙を届けに来るってのはダメですか


88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 06:16:36 ID:NcajnZIx0
>>87
子孫が手紙パターンだと、
未来に戻った仁が郷土資料を調べると、咲があのまま病死したことが分かって、
もう一度タイムスリップを決意。
しかしそこに修介の子孫があらわれ、140年前に修介が咲から預かった手紙を渡す。
そこには、「未来でお幸せにお暮らしください」と書いてある・・・
(蒲生亭事件+BTTF2パターン)

いや、未来に恋人がいたドラマ版なら、これで良さそうだが、
漫画だと、未来でお幸せにって、咲が諦めてしまう動機も、
仁自身が未来に残りたいって動機もないな・・・。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 06:54:24 ID:8rilC/cUO
まぁ、日本の戸籍上その頃活躍してた人がこの間まで生きてたわけだが。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 07:02:04 ID:jpPZTZ+N0
>>85
白色レグホンのつがい

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 07:20:09 ID:EDTLXwb3O
もしも、仁が薬を持って過去に戻り、咲の病を治して再び彼女を連れて現代に戻ったらどうなるだろうか…。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 08:05:10 ID:rg9Vehqt0
恭太郎はともかく、沖田の霊?まで参戦してくるのはなぜだw

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 08:05:31 ID:/gCZgoYX0
>>88 なぜか漂流教室最終回の梅図かずお描写で脳内再生された

個人的には藤子Fの「どことなくなんとなく」的な第三者のてのひらオチが好きだ

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 08:15:23 ID:RwfP70d30
>>84
幕末にはのんびり裁いてる時間が無い

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 09:31:05 ID:ShKFwcea0
>>92
おまいは今まで何をどう読んできたんだ?w

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 09:31:15 ID:M+kz99bx0
>85
つ【冷えたビール】

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 09:38:44 ID:pY2OgAjR0
>>88
とりあえず最新号の内容からすると、咲さんが死ぬというのはないな。
仁先生がもう一度過去に戻るかどうかはともかく、なんらかの手段で
助かる事は間違いなさそう。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 09:49:30 ID:/gCZgoYX0
>85
つ【PC】

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 10:20:51 ID:UhVKSOId0
ノートPCだとしても電源が取れなくてただのオブジェにならんか?

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 10:58:03 ID:8rilC/cUO
>>99
自家発電

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 11:14:54 ID:M+kz99bx0
>99
つ【エデンの檻のマリヤが使ってた充電器】

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 12:16:17 ID:P9fbnNyaO
>>99
途上国向けの手回し発電機が付いたヤツな

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 12:28:05 ID:DqEZsWII0
自転車を持っていけば…

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 12:30:57 ID:h0In4l62O
そこで平賀源内先生のエレキテルをだな
・・・そこまでの出力無いっちゅうにw

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 12:35:33 ID:sfBAP4Zs0
ダニエル電池があるじゃないか

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 12:40:22 ID:DpXZ3x8c0
そろそろ最後の出番で出てきそうな方々
・澤村田之助
・桜川雲泉
・陣幕久五郎
・田中久重
・楠本いね

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 13:04:51 ID:9mBcmU2gP
>>88
じゃあ
医薬品を抱えたJINが、病院の屋上からダイブするシーン。
煽り付きで。

あとは読者の想像にお任せしますパターン


108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 13:31:35 ID:qxQBjntf0
全部主人公とヒロインの妄想だよ

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 14:26:55 ID:M+kz99bx0
>107
つ【コセイダーが助けにきてくれて、無事帰還】

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 14:41:47 ID:UhVKSOId0
今度は未来に飛ばされて犯罪組織と戦うことになります

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 15:07:47 ID:pY2OgAjR0
婚約者にふられて自暴自棄になった南方先生が、病院の階段の踊り場から
飛び降りて、薄れゆく意識の中で思い描いた一瞬の妄想でした。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 16:15:33 ID:wHspk962O
>>110
ウラシマン乙

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 17:45:41 ID:1rVsR/nlO
最初の錦糸町の公園で倒れてた浮浪者に戻るんだろ。
あの階段落ちのシーンでヤング仁と同じように階段を転げながら、
オールド仁は慶応4年にホスミン(商品名)を持ってタイムトラベル。

いや、ここは次回のスポンサーのことも考えてアジスロマイシンを持ち帰ろう。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 17:54:22 ID:KqR8xS7BO
>>113既出だけど錦糸公園から
錦華公園にひっそり訂正されてたらしいよ


115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 18:24:34 ID:1rVsR/nlO
錦華公園、明治の商学部の横にあるやつか。
確かに高低差はある。
ヤング仁のお陰で未来は変わってるはずなんだよな。
少なくとも抗生物質は、第10世代くらいになってるかも。


116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 18:33:44 ID:qcse0RzvO
明治の商学部ではなくなり
仁友堂大学の商学部の裏手の公園になっている

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 19:11:05 ID:nagUM/rvP
あの最初の指輪返したけばい女が咲さんってことはないよね

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 19:43:05 ID:jCYYmBilO
>>117
( ̄口 ̄)

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 20:00:07 ID:1rVsR/nlO
>>116
それは変えすぎ。
しかし、仁が現われることは想定されているだろうから、
未来に戻ると、そこには仁天堂大学附属病院(?)の救急部がいてもおかしくない。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 20:14:03 ID:KqR8xS7BO
>>119小さい“ゅ”を取っただけなんだなW

121 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/10/28(木) 20:24:47 ID:1CzXQn/R0
仁天堂大学附属病院って仁友堂の未来の姿なのかなやっぱり。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 22:40:46 ID:cvlKn02F0
>>115
そもそも1話の辞典で来てたのが過去から来た仁なんだから、
現代からタイムスリップして過去に来た仁は、また未来にタイムスリップしても
「自分が来た世界」にしか飛べないんじゃないかな
でないとタイムパラドックスが生じるのでは
つまり自分の生まれた未来と飛んだ先の過去のどちらかにしか飛べない

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/28(木) 23:03:03 ID:r/ZLiuyA0
>>86
取敢えず「六三四の剣」を読めと言って置く
でもムサシ君って真剣を使ったことがあったっけw

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 01:12:29 ID:O4ozrUhZ0
仁天堂大学って何だよ

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 03:04:21 ID:JNRIoLmV0
修介は仁が切られるまで気付かなかったのか?
切られる前に助けてやれよと思ったがw

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 04:15:35 ID:IPcafR1kO
>>122
その後、仁は江戸でペニシリンを作り広めた。
仁友堂も作った。
結果、歴史は変わり、戻った世界も変化している。
未来にいる仁も、これから自分に起こることを歴史の本で知っている可能性がある。
オールド仁が戻った時点で新しい歴史がスタートする。
さも昔からそうだったかのように順天堂は仁友堂になり、
福沢の作った大学の医学部よりも高い偏差値になっている。
錦糸町公園もいつの間にか錦華公園に変わり、
ヤング仁もオールド仁が怪我をして運ばれてくるのを知っている。
そして自分の身にこれから何が起こるのかもわかっている。
戻る場所は同じだけど、その間の歴史や人の意識が変わっている。
タイムパラドクスは、起こらない。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 04:16:43 ID:GUlTx3Vx0
1話のオールド仁の頭の裂傷の謎は解けたが、顔面ボコボコの謎は、
これから公園にタイムスリップして、そこにいたDQNに
オヤジ狩りに遭うってことですか?

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 05:01:22 ID:PbtjapjtP
>>125
江戸の夜とはいえ
申し訳程度の提灯に加えて
満月で幾らか明るさもあったろうにね

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 05:18:22 ID:vR7FWXnTP
もう落っこちた先に朝田がいるって展開で良いよ。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 05:46:57 ID:i1aVhHRvP
ホルマリン君は竜馬で、目玉おやじみたいのものか

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 05:54:02 ID:xBhKg+THP
>>125
頭巾ぬぐ直前に「すまん、先生。わしが気付くんが一瞬遅れた」といってた。
甲がこけで滑らなかったら、すまんどころじゃなかったろうw
(ストーリーのつじつま上、仁が怪我する必要があるわけだが)


132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 07:52:49 ID:Pbx54dFw0
おまん〜コケるな〜
おまんコけるな〜♪

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 08:11:17 ID:x71vNOTZ0
修介はコードネーム乙だったから、最後に出てきてオトドメを刺し、「乙殿、乙!」って
言ってもらうのを楽しみにしつつ後ろに控えてたんだよ。それで出遅れた

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 08:56:32 ID:AklR06i40
話の展開上斬られることになってるから
修介が気付くと連載が伸びてしまう

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 09:11:10 ID:BczHqkATO
いっそのこと、あと300年スリップして、淀殿(中身は家康)と共謀して日本征服とか。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 09:19:03 ID:HNNYn0Xa0
>>135
その漫画次号で終わるな

編集長が中村泰造になったので、かわりに画太郎が来そうだけど

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 09:34:30 ID:jaFZDfAQ0
>129
ついでにテル先生とK先生も置いておこう。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 10:08:13 ID:0gqNw2D00
>>129
進藤先生もお願いします

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 18:13:44 ID:vR7FWXnTP
元の世界に戻っても泌尿器科教授に5年間YESとしか言うなと言われ仁発狂。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 19:22:31 ID:AklR06i40
NyO!

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/29(金) 20:58:28 ID:YGZkmN+G0
甲殿、丙殿の正体が実は意外なあの人物だった…!で来年まで引っ張る

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/30(土) 00:38:33 ID:2bnljCUa0
仁のせいで、ペニシリン耐性菌だらけの現代

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/30(土) 07:59:36 ID:fmQq/lN90
>>142
だらけになるほど人口密度高くないし

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/30(土) 09:43:43 ID:6cnhLKOq0
ミスミン先生が仁くらいの切り傷ですめばチンポ頭として生涯生き恥さらせて楽しそうだったのに

カメレオンで椎名クンが彼女の手編みセーターで包茎チンポ演じたような感じで
晩年伝説が生まれたかも

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/30(土) 10:32:22 ID:fEYKewAD0
ガクラン8年組の鬼頭を思い出したw

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/30(土) 21:09:16 ID:cKH0nFK00
次号は仁がかつて恭太郎を救ったときのように、神業的手法でミスミンを助ける回じゃないのか?
とりあえずドレーンを入れて頭の両方から縫っとけば助かるかもしれない…

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/30(土) 22:39:16 ID:oVUkUsdy0
最初は執拗に仁友堂を付け狙うけど最後は仲間になるんですねしってます

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/30(土) 22:40:36 ID:sJyjCbIh0
タイムスリップが始まったのにどうやって助けるんだよw

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/30(土) 22:41:05 ID:6cnhLKOq0
あれだけ斬られて助かるのは男塾の藤堂兵衛しかいねェーよw

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 00:21:53 ID:oHuboJed0
トータルリコールみたいに三隅の顔が半分に割れて、中から胎児が出てくる。


        ..--‐‐|    パカッ     |‐‐‐‐‐‐---..,    .
       (;;;;;;;;;;;;;;|             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\   
       //   |             |     ヽ::::::::::|  
     . // .....  |三   アイヤー  三 |  ........ /::::::::::::|  
      ||   .) | ≡  ∧∧    ≡| (     \::::::::|  
      .|.-=・‐. | ∧∧/ 支\∧∧ | ‐=・=-  |;;/⌒i 
      .| 'ー .ノ |<`∀´( `ハ´ )`∀´>| 'ー-‐'    ).|  
      |  ノ(、_,,|( 北 ( φφ )¶ 韓)|、_)\      ノ  
      |.   _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   |__  \    |_   .
      .|  くェェ|:::::::::::::::::□=□:::::::::::::::: |ュュゝ     /|:\_
       ヽ  ー|:::::::___ __:::::::::::|--‐     //:::::::::::::
       /\_|〔 ΧΧΧΧΧΧΧ〕 |__  / /:::::::::::::::
     ./::::::::|\|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|   /  /:::::::::::::::::



151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 02:54:28 ID:Q7Lc7bhP0
メトロン星人も助かって、「地球の夕日は美しいな」とかしおらしくなってたぞ。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 06:55:13 ID:ufhsC/deO
ヤマトも…

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 07:01:42 ID:G0+bmbjl0
コブラのターベージは完全真っ二つだから助からなかったな

あ、那智さん・・・

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 07:27:48 ID:oHuboJed0
ジョジョの奇妙な冒険第1部のディオ様

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 09:42:55 ID:ObDyyz9q0
今回死んだミスミンは影武者

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 10:02:10 ID:500F++t30
やっぱ、あしゅら男爵だろ。シャワーシーンは語り草

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 11:41:50 ID:ufhsC/deO
>>156
あのシーンだが、チンコが半分だったのか、普通に1本あったのか気になって夜もねらんない。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 11:49:33 ID:e8zFFJXg0
>>157
普段は箱に入っていて、ふたを開けるたびにあったりなかったり

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 12:05:53 ID:2WVVtt/20
>>158
「猫」かよw

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 12:57:46 ID:o9upY9IO0
>>30
灘新陰流「練り歩き」wwww


161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 13:07:27 ID:o9upY9IO0
>>63
あ、わかった。
ヤング仁と一緒にタイムスリップしてヤング仁が立ち去った後、ヤング仁が落としたホスミンを回収してたんだよ。
だから探してもホスミンが見つからなかったんだよ。


162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 13:20:28 ID:o9upY9IO0
>>124
実は任天堂も・・・・


163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 16:27:20 ID:ZG625TnX0
任天堂は先んじてファミコン作られたら
一生花札作ってんじゃねーか?

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 18:10:59 ID:S1Z8aQqF0
ハードの権利が無くとも、ソフトで儲けるから問題ない

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 18:38:13 ID:xghiATCe0
ホスミンって5年くらい経過しても薬効あるの?

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 20:09:12 ID:cJkUpMrG0
あー鬱っぽい展開になりそう。


167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/10/31(日) 20:12:40 ID:oHuboJed0
「夏のあらし!」みたいに、幽霊となって幕末に戻ったりして。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 06:50:05 ID:mp1hVLP6O
本屋に立ち読みできる状態で1巻だけ置いてあったのでみたんだが
仁先生がホスミンをポケットに入れる描写はないよね、そもそも拾ってない。

ドラマの方はしっかりポケットにいれてたが、原作ではホスミンを持っていってないと思うw


169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 08:12:11 ID:5JWCXb2H0
>>165
ミスミンなら目的を果たすまでやり続けます

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 09:57:12 ID:zyvR037c0
ミスミンは、その後ウイングセイバーと名を変えて復活します。
ttp://219.94.194.39/up2/src/fu26575.jpg


171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 17:14:47 ID:+FShnhFDO
保守派

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 17:59:49 ID:ChXuta4G0
ホスミンも作り出せばいいのに。ペニシリン作った時は感動したぞ。
しかしまたタイムスリップするようだが戻る時代は2000年なのか?
一巻で重体で運び込まれた時はもっと老けてなかった?

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 18:03:42 ID:ChXuta4G0
しかしそろそろ完結しそうだな。明治時代編とかやらんだろうし。
タイムスリップで色んな時代へ飛んで戦国時代編とかやりだしたら
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1283521282/l50
このスレ行きだがw
まあ村上に限ってそんな事はしないだろうと思うけど。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 18:12:23 ID:AWfrMxUVO
ホスミンが定着してるYO!


175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 18:51:23 ID:zyvR037c0
ホスミンの代わりにミスミンを持ち帰る仁であった…。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 18:53:12 ID:cpGu+IW10
現代に戻った後で階段で揉みあったのはミスミンの子孫だった(完)

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 21:22:08 ID:XXtzA+s90
江戸の仇を東京で討つ

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 22:23:48 ID:HlFtrY310
>>172
1990年頃に飛べば老けてても違和感は無い

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 22:50:05 ID:GV7/Ij/n0
そもそも最初になんであんな老け顔にしたのか不思議だな。
当初の構想では、明治10年ぐらいから戻ってくる予定だったのを、
江戸時代の終焉に変更したのかな?
おかげで何回か前に
「40歳になったはずだが、もっと何十年も経った気がする。私は老けた」
なんて、辻褄あわせのフォローのセリフを入れさせてたし、
実際、龍馬の死後あたりからは、顔をどんどん老けさせて描いてたし。
やっぱり、慶応4年にタイムスリップして戻ったにしては老けすぎってのは、
もとか先生も気にしてたんだなw

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 22:55:09 ID:HlFtrY310
現代よりも濃い時代を生きれば老けるのは分かるが

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 22:58:31 ID:w00PBVz40
本当は明治までやる気だったのかも

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 23:05:43 ID:331mfHKz0
力石を初登場ででかく描き過ぎた為減量させる羽目になったちばてつやと同じだな

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 23:06:41 ID:rScfVgl+0
そう言えばJINの連載第1話の頃って
NHKで「カスミン」やってたっけ。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 23:19:40 ID:JRdGpwpdO
>>172
ホスホマイシン(ホスミシン)はスペインの土中に住む微生物の培養液から発見された
日本国内ならむしろ最近ニュースにもなってるコリスチンが生成しやすいかと
仁先生にノウハウがあるかどうかは別の話だが

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 23:34:57 ID:dFTxuVNFP
コミック1巻の28ページで仁が仁に体当たりした時ビンが手から離れて
飛んでいるんだけどホスミンだろうな


186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/01(月) 23:37:52 ID:rScfVgl+0
三隅が仁友堂の倉庫から盗んだのが問題のアレなんじゃなかったのか・・・?

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 01:27:17 ID:LrshCJANP
>>179
栄養足りてないんちゃう?

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 01:29:15 ID:LrshCJANP
JINの栄養が。

江戸の人間は
老けるの早かったとドラマのときに。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 01:40:13 ID:n/7npAMa0
この手の話題の時にちょくちょくいうが、ここ2.30年で日本人はかなり若返ってるよ。古いドラマや映画みてたら分かる。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 01:51:44 ID:Ju/kpqbX0
若返るという表現が相応しいのか微妙だが、一昔前と比べたら若く見えるというのは確かにあるな。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 02:00:50 ID:N+RzCmtL0
30年前の60歳といえばもう完全に爺さん婆さんだったけど、今の60歳なんて全然若いもんな

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 02:02:40 ID:+iIXk13OP
スポーツ選手も現役の寿命伸びてるよな
トレーニングの進歩だけじゃなくて、この年齢なら衰えるという思い込みもあったとか?

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 08:45:11 ID:hIZTuq88O
>>179
その影響でドラマは包帯グルグル巻き。

ドラマでは階段から落ちてきたホスミンをしっかりポケットに入れたしドラマが始まった頃に、村上は結末が見えたのかな。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 09:36:53 ID:AM1e9CnE0
現代人は江戸時代に比べて紫外線を浴びることが少なくなったし、
道路の舗装なんかのせいで土ぼこりにまみれることもなくなったから老化が遅いんだよ。
栄養云々もあるけど、田舎の農家や漁業やってる人たちを見れば都市部の人間より確実に老けてる。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 10:14:46 ID:UuPWyLwQP
>>193
ドラマと原作が相互影響しているのは確かだけど
ドラマで包帯男にしたのは、大沢っていうか実際の人間の顔で40はもちろんのこと50歳ぐらいのメイクにしても、顔の変化が小さいからでしょ。
「目の前に自分がいるだろ」ってつっこみをごまかせない。



196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 12:26:04 ID:btaWa+VPO
あとは包帯男は龍馬じゃないかという
ミスディレクションのため?

戻るぜよ、あん世界へ
というセリフは胎児がしゃべってた
というオチかな?

ドラマ寄り話になってスマン

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 12:28:32 ID:eaXtic7V0
>>194
確実ってあなた…
そんなの人それぞれだよ
田舎で若々しい人もいるし都会で老け込んでる人もいるのに
土埃云々というのなら、都会はストレスと悪環境で満ちてるんだけどね

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 12:43:32 ID:AM1e9CnE0
>>197
土ぼこり舞う強風や潮風に毎日さらされたり、紫外線強い環境にいるとマジで老けるよ
都会のストレスなんて自然の物理的化学的ストレスに比べたら実はそれほど大したことない

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 13:03:38 ID:hIZTuq88O
>>196
さらにドラマよりでスマンコだが、ドラマでは浦島太郎状態の龍馬が未来を往復したんではないかとも思えるやり取りを仁としてた。

で、原作の1巻をみたら、謎の怪我人はほとんど仁本人だって書いてあったのでびつくりした。
踊場のやりとりで「お前は…」って殆ど「俺だ」と言ってるし、ドラマで持ち出したのは治療セットのところ、原作では医療道具のよせ集めで、それをみた仁が「医療知識がある」と断言してた。



200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 14:12:23 ID:eaXtic7V0
>>198
あらあら
都会はずいぶん清潔なんですね

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 14:31:26 ID:VFtgbA0A0
>>199
1巻に出てきたタイムスリップ仁ってやっぱり「お前は俺だ」って言ってるよね。
今の仁先生が「お前」とか「俺」とかいう言葉を使うとは思えないんだが。
「あなたは私です」とかなら言いそうだけど。


202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 15:35:16 ID:sHi0vdJu0
>>194-195
相互影響してるのね
ドラマ1話の「戻るぜよあの世界に」
今の原作みるとつじつまあってるし


203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 16:05:24 ID:AM1e9CnE0
>>200
漁業・農業の盛んな地方に住んだことのない人間にはわからんよw

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 17:35:11 ID:eaXtic7V0
>>203
漁業農業の盛んな瀬戸内の島の住人ですがなにか?

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 17:39:57 ID:hXM89Ahq0
ケンカすんなら余所でやれよ。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 17:51:37 ID:AM1e9CnE0
>>204
都会に住んでから比べてみろよw

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 17:53:08 ID:Ju/kpqbX0
不毛な議論をいつまで続けるのか

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 18:05:21 ID:btaWa+VPO
>>202ドラマ始まる前に、もとかセンセイはプロデューサーに胎児の正体教えてたのかな?
またまたドラマ寄りでスマン

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 18:45:10 ID:hIZTuq88O
>>208
脳腫瘍は胎児の形であっても腫瘍なわけで、人格があるとしたら双子のかたっぽなわけで
どんな理屈をつけても龍馬とか咲にはならんと思うんだが…

タイムスリップ物の物語に霊的な事象は入れないで欲しいな。
夢枕にたったり、幻影くらいならいいがタイムスリップなみのきっかけもなく具体的な肉体に乗移るのはいやだな。

咲と仁が一緒に衝撃的ななにかをするんかな?
龍馬の墓参りにいったら地震がきて龍馬の墓石が倒れて弾みで龍馬の霊が仁の頭にはいるとかアホな展開だったら怒るぞw
だいたい龍馬や咲が「はなさないで」なんかの口調でしゃべるわけないし。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 18:46:54 ID:ZKI8vM3g0
腫瘍が龍馬だなんてそんなことありえないでしゅよー

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 18:48:40 ID:eaXtic7V0
>>206
しつこいなあ…
田舎生まれの田舎育ち、都会に住んで仕事してる経験上言ってますよ

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 18:52:31 ID:AM1e9CnE0
>>211
こっちも自分の経験から言ってんだよw

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 18:55:27 ID:2lYqiwEB0
>>210
【モフ中】
      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l
  `'ー--l      ll      l---‐´
     `'ー---‐´`'ー---‐´


214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 18:59:40 ID:hIZTuq88O
まぁ、原作でケガ人は仁だったとなってもドラマの包帯男は龍馬だったという展開もありうるな。
「もどるぜよあんせかいへ」のセリフは原作にないし、包帯男の描写が微妙に龍馬を匂わせてる。
ドラマは、植物状態になり乗り越えてない試練の後始末もあるし。
繰り返しドラマの話、スマンコ。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 19:00:09 ID:kb9krvGi0
>>211>>212
おまえらウゼェ
田舎でも都会でもいいからもう黙れ

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 19:02:29 ID:vj0yRf4h0
紫外線を長時間浴び続けるとシミ、しわが大幅に増えるよ
都会、田舎にかかわらず何も対策せずにいると見た目的に早く老けます
だからそんな知識の無い時代の人々は老けて見えたかも
高山に住む民族が、おそろしく皺深いのも紫外線のせい
…で、どうですか?

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 19:03:53 ID:In9tPBwiP
最新刊のスーパージャンプみたら明らかに腫瘍は龍馬だろ

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 19:07:06 ID:hIZTuq88O
イマサラだが、スーパージャンプは高いw
仁だけのために320円はだせん。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 19:13:20 ID:hIZTuq88O
>>217
買ってない俺がいうのもなんだがw
龍馬が「はなさないで」なんて幼児語で、手術してる仁にテレパシーを送ったんか?



220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 19:27:52 ID:hXM89Ahq0
>>218
バーテンダーも面白いよ
終わっちゃったけどナッちゃんってのも好きだった

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 20:22:35 ID:6rryuYdD0
>>218
SJは掲載作品から、別名「職人ジャンプ」との異名あり。
技術料込なので、自然高くなります。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 20:58:30 ID:AM1e9CnE0
>>216
一次産業従事者もだぜ

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 21:11:09 ID:btaWa+VPO
一巻の腫瘍の手術後に頭痛が起きて、
タイムスリップ後はパッタリ止み、
龍馬が死んだ瞬間から再開した。
なので、18巻読了後、腫瘍=龍馬じゃないか?
って友達に言ったら、
「それじゃホラーじゃん」と、軽く返された。
確かにSFでホラーでなんでもありになっちゃうよな…。
なんか気持ち悪いし、いつ脳内に入ったんだよって感じだし。 
前出の「ハナサナイデ」との関係も気になる。


224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 21:25:21 ID:lRbhHWIU0
もしもだけど・・タイムスリップ当初から、ホスミシンをちゃんと持ってきてて
早々に他の患者に使っていたら。
親友とも思っていた龍馬や、最愛の咲さんの一大事に、ホスミシンがあれば
助ける事ができたとしたら、『あの時のホスミンを使わなければ良かった!』と
先生は思うのだろうか・・。やっぱり人間だから。


225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 21:43:36 ID:0ilbBsgL0
間違ってハクビシンを持ってきて逃げられて困る方が面白い

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 22:28:23 ID:98KxeH9d0
>>198
江戸時代の方がオゾン層はしっかり機能していたが

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/02(火) 22:58:15 ID:AM1e9CnE0
>>226
そもそも現代人は日光の下に長時間いないっつーの

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 00:00:38 ID:+iIXk13OP
朝から晩まで書き込みとは、随分暇な奴もいるもんだな

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 00:12:19 ID:GEwZxH6a0
下等遊民ってやつだろ

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 03:58:42 ID:d0WPSTZqP
>>224
ドラマじゃそんな葛藤やってたな。
現代の婚約者が消えるから、一旦は野風を見殺しにしようとしたり

原作の仁だとどうだろうね。ちょっと前までの仁だと、目の前に患者がいると治療マシーンと化すぐらい人格変わる人だったからなw(鬼手仏心の権化というか)
お初の時なんかお初の蘇生>自分だったし。

龍馬と咲相手にはクールな医者の顔ってわけにはいかない感じだから、使う必要があれば他の人に使ってしまうことは躊躇しないだろうけど、後悔はするかもな。






231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 07:42:36 ID:eomDz+bE0
仁の中に龍馬が入るのか

エロいな

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 07:57:39 ID:vEGtRK+l0
なんで龍馬があんなに絡むんだ?って思うけど
龍馬だから仕方がないか

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 07:58:37 ID:a5nkLKgSP
>>231
そして赤ちゃんができるのだ

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 09:15:18 ID:5O9NyhTc0
>224
オリオナエ「ど、どこへいった?昔エルカシアの村でもらったんだ、オリハルコン…」

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 12:07:26 ID:U6Y1nsGEO
>>216
民族で思いだしたが、仁が脳外科医だって設定は、インカ民族の遺骨に脳外科手術跡があったことを参考にしてるるよね。

この作品は、江戸時代の女郎に梅毒が蔓延していたことを村上が可哀相に思い書いた作品なんで
主人公は内科医のほうがいいんでないかい?
と、アホなことを思ってる休日の朝でした。


236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 12:44:49 ID:8u+RCmaD0
そうえもんが一緒にタイムスリップしていれば最強だったんではないかと思う今日この頃

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 12:57:32 ID:U6Y1nsGEO
持ってる物が一緒にタイムスリップしたのはいいとして、持っていなかったホルマリンや
ボケットに入れてたホスミンの存在を広場で探したのはおかしい。
とか、ヤボですね。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 14:04:39 ID:qmO95tbX0
南方先生は龍馬の生まれ変わりだからね

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 14:22:15 ID:U6Y1nsGEO
脈絡もなく南方熊楠登場とか。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 15:30:33 ID:QONmY0KyO
>>231
「おぉ…先生の中まっことあったかいナリぃ…」

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 15:34:11 ID:pWs7TwjG0
>>235
>江戸時代の女郎に梅毒が蔓延していたことを村上が可哀相に思い書いた作品
「深イイ話」でも言ってたな。
ちょうどこないだ録り溜めしっぱなしだったビデオで観たところだw

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 19:57:22 ID:VALUOUXe0
>>239
そういや熊楠はどうなったんだろうね
ドクン!って来てたのに

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/03(水) 21:39:03 ID:cGoiJt5H0
..>>235
>主人公は内科医のほうがいいんでないかい?
あんたこれ言いたかっただけでしょ(w

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/04(木) 10:27:46 ID:1xLwv78t0
仁「これはいかん。235は重傷です」

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/04(木) 12:24:16 ID:UnhiJ5G80
>>234
萩尾望都版の百昼千夜のことだってどれだけの人がわかるやらw

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/04(木) 17:50:36 ID:fYh/LKcQ0
>>245
読んでいてもとっくに忘れてわからないw
オリハルコンといえば今じゃトリトン一択だなあ

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 09:17:09 ID:6/+ZR5y60
しかしどうやったら猿楽町で切られた南方先生が錦華公園で収容されたジジイになるのだろう・・・
階段で揉みあったときなんか「あうぅ」とか唸ってたし

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 09:42:22 ID:nL41USQu0
キバヤシ「切った対象がテレポート&タイムワープする剣だったんだよ!」

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 13:02:35 ID:hUqs08nS0
>>247
タイムワープ中、亜空間にひっかかって、10年近く漂流し、
やっと出口を発見、となる。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 14:22:03 ID:FcnKkhsz0
タイムワープなのに10年とはこれいかに

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 14:37:00 ID:hUqs08nS0
いやだから、ワープ中に何かのトラブルで、タイムトンネルである亜空間の内部に
閉じ込められて、そこで10年間漂い、やっと出口を発見して現代に・・・

・・・なんて自分で書いといてなんだが、、もとか先生はそういうSF方面に
首突っ込んでくのは絶対やらんな。
それやるくらいなら、辻褄が合わない方を選ぶ作家だと思う。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 14:38:17 ID:RBewFlFM0
時間を越えるのに
多少、落下場所がズレるくらいどうということはない

現代にいた
40-50代の男が南方先生だとして
でかい脳腫瘍とってすぐに
戻るつもりなのかね。
完治するまで休んだほうが

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 15:18:34 ID:Cx5GAbyG0
しっかし三隅あっさり死んだな…

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 15:23:48 ID:RBewFlFM0
先生が無傷でタイムスリップは先送り。
三隅重傷。
元凶である三隅の命を救おうとする
先生がみたかったです?

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 17:02:33 ID:89cwcDLE0
半分こになった脳をつないで変なミスミンが出来る

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 17:15:55 ID:43mBpO6aP
ミスミンなら半分になっても再生して二人になりそう

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 17:21:46 ID:L2op5Aln0
うまく切れ目を入れると二頭、三頭のミスミンになります

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 17:42:45 ID:Kr2DWjEXP
>>255
甲殿か丙殿の半身とくっつけてあしゅら男爵みたいにすればいいよw


259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 20:18:03 ID:SsT4l4E80
>>251
蟲の仕業だな

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 20:45:12 ID:yr+1SmNwO
>>257
プラナリア(´・ω・`)

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 20:57:38 ID:L2op5Aln0
プラナリアの頭部を見ているとミスミンみたいに見えてきませんか?

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 21:18:59 ID:vzIiFWLpO
>>261w似てるかも。あの三角頭。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 21:27:05 ID:SsT4l4E80
やめて!おむすびが食べられなくなる

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/05(金) 22:16:34 ID:xXzYKRhl0
>>259
虚繭取り?


265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/06(土) 07:34:21 ID:RF32L1R2P
やめて!プラナリアが食べられなくなる

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/06(土) 12:33:24 ID:VXClRyG7O
やめて!福神漬がたべられなくなる
(福神漬の中のプラナリアはナタマメのスライス)

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/06(土) 13:31:22 ID:cwkco/960
ミスミの頭が割られたとこで、なんかすっきりしたw


268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/06(土) 16:33:27 ID:XklvHjd4O
>>218
ゼロや王様の仕立て屋なんかも悪くないぞ。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/06(土) 16:58:56 ID:rWN0dMUAO
>>265
あれはカニカマの味がする

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/06(土) 17:31:15 ID:JFzsoLS/0
水槽にプラナリアが沸いているんだがミスミンだと思って駆除するのをやめよう

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/06(土) 22:46:16 ID:q5Xbz0Tb0
人間の頭ってあんなにサックリきれいに切れるもんなのか?

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/06(土) 23:02:26 ID:yNVe84TM0
剛剣なら可能。
昔、剣桃太郎という男が悪の親玉に同じことをやった。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/06(土) 23:06:24 ID:KBldplpc0
>>272
でもその斬られたヤツは生きてたけどなw

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/06(土) 23:51:04 ID:yNVe84TM0
でもこの時代に、最新の医療機器と医師団が乗り込んだ
原子力潜水艦はないからなあ・・・

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 06:48:57 ID:i4xepixB0
>>274
それ何かの漫画?
読みたいから教えてw

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 09:22:03 ID:TeuVHik4O
>>275
魁!男塾

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 13:21:03 ID:TD8kB4gQ0
>>274
原子力潜水艦ごとタイムスリップすれば大丈夫

ハワイに向けて潜行中に突然謎の渦に巻き込まれ…
ごめん、さらに違う漫画になってしまった

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 13:41:51 ID:OpkhK1j8O
不思議なことに、タイムスリップ物って都合のいい物だけタイムスリップするんだよな。


279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 15:20:13 ID:6Z2ZpXscO
>>277かわぐちかいじだョ
仁が山本五十六を手術したら助かるかなぁ?

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 15:21:30 ID:4+eLV1qa0
続・戦国自衛隊だと一緒に強力な敵もタイムスリップしてきた

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 15:54:38 ID:8Mks9bWj0
一番基本的な謎は、服の移動だな。
何かの小説か漫画で、裸でタイムスリップするとか、テレポートするとか、
リアルにこだわった漫画があったような気もするが・・・

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 16:25:05 ID:OpkhK1j8O
まぁそれをいいだすと、鼻だけ別の時空にタイムスリップして、主人公がいきなり鼻のない梅毒末期患者になってわけがわからんのだがw

仁は何故にホルマリンが一緒にタイムスリップと思ったんだろ?
持ってたわけでもないホルマリンが一緒にタイムスリップするくらいなら包帯男も一緒にタイムスリップしてわけがわからなくなるかもしらんのに。

あと、ドラマの場合、しっかりとボケットにホスミンが入ってるので龍馬を救命できるしなあ…

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 16:42:57 ID:GeSQQUF90
>>282
階段上る前に拾ったのがホスミン?
じゃドラマは龍馬生存コースか

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 16:57:23 ID:6Z2ZpXscO
ドラマ龍馬の生存確率爆アゲw

ポケットに入れてたのか。
何回も見てるくせに気が付かなかった
ドラマはそれを利用してきそうだな


285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 17:08:21 ID:PruXp9+k0
ホ・ス・ミ・シ・ン

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 17:30:48 ID:JBkFWqOC0
ドラマ龍馬が、仁先生のポケットに入っていたホスミシンで助かったら、
撮影の前の段階で、もとか先生から原作の展開を聞いていて伏線を
張っていたってことか?
スゲー。最初から龍馬暗殺までやる気あったって事かww

ドラマは4月期ので完結なんだよねぇ〜?
龍馬暗殺でホスミシン使用→咲さんの件でもホスミシン必要で現代へなら
すげー駆け足。黒幕はミスミじゃなくなる可能性もあるな。時間の制約で。
そうすると・・・時間の関係できょうちゃんは無事な可能性もあるな。
・・・・もしやドラマは丸く収まって終了か。続編へ期待持たせて。



287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 17:49:17 ID:i4xepixB0
>>276
タイムスリップした奴らがメインつーより漫画の中の小ネタっぽいなぁ

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 17:50:41 ID:i4xepixB0
>>281
リアルなことを言い出すと、タイムスリップしたらまず間違いなく何もない宇宙空間に出現するはずなんだよな

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 18:32:02 ID:I8rtVCfV0
>>286
去年のJINが始まる段階で原作者とは漫画の最終回までの
話し合いは出来ていたような話はしていた。
この間のシンポジウムで、初めから視聴率が良ければ続編を
作るつもりだったんだと確信した。<石○P

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 21:11:47 ID:XkTL9PK30
>>279
五十六みたいな小物が生き残っても戦況は変わらないだろ。
結局戦後にA級戦犯として処刑されるだけだって。


291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 22:56:12 ID:OpkhK1j8O
>>284
ちょっとネタバレだが、一月前くらいに掲載された原作で「ホスミンをポケットへいれた」とか言ってタイムスリップ現場を探してもらってたよな。
で、原作ではホスミンをボケットへいれた描写がない、しかしドラマではしっかりポケットへいれてる。

どうなるんだろ。


292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 22:58:23 ID:OpkhK1j8O
あ、また間違えたw
こっちは原作のスレだった。
ネタバレじゃないや。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 23:45:29 ID:6Z2ZpXscO
>>290
あの漫画の五十六が好きだったんだよね。
だからやっぱ死んじゃうのかョと知ったときはちょっとがっかりしたものさ

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 00:50:18 ID:cNU+jQF60
テルマエとかジパングとかのタイムスリップものは話題になるのに
「夢幻の軍艦大和」は話題にならないな
山本五十六も重要人物で出てくるんだけど

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 00:54:35 ID:cufiEkjL0
>>294
あの作品はリアリティを求めてないっぽいところがちょっと仁と雰囲気違うからじゃないかね。

アレに出てくる山口多聞が,俺の脳内イメージとあまりに違いすぎるので笑ってしまった。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 02:22:33 ID:YUV5YIqkO
仮空戦記は、引かれ者の小唄のようで読んでいて情けなくなる。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 07:43:09 ID:LIh289c20
あれはツッコミを入れながら読むためのもの

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 09:19:25 ID:6Rd2Nt4P0
>>296
アメリカだってベトナムを美化したり兵士を擁護する映画をいろいろ作ったわけで

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 09:41:58 ID:88YcDWV70
>281
どっきんロリポップのことかー!

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 20:32:08 ID:0tKchifsO
次号、完結か…。
残念。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 20:47:48 ID:Xgr0JW590
え…

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 21:00:50 ID:L6w1h2o50
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 21:15:10 ID:7mk4GsKKO
こりゃまた簡潔なネタばらしてすな。

ううむ…320円が…

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 21:22:39 ID:n4EBt4XH0
あっさり終わるなあ

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 21:34:31 ID:3q3o5IlzO
完結ってマジですか?
そんなにバタバタと終わらせなくても…

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 22:05:55 ID:u1Kr6sI9O
次号っていうのは今週じゃなくてさ来週の11月四週のことデツカ?

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 22:14:38 ID:nxAO0axN0
ま、明日になりゃわかることだ。
しかし予告見る限りなんの煽りコメもないからこれで終わりってことはない様に思うけどな。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 22:42:30 ID:L6w1h2o50
でも年内に終わるって噂だったから
雑誌は1カ月くらい早いからそろそろだよねえ

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/08(月) 23:12:27 ID:nxAO0axN0
少なくともこれまでの展開から
仁は現代に戻り、その後ホスミンを持って再び過去に戻ることは確実だろう。
でないとこのまま咲さんを江戸時代に病気のままほったらかしのままで終わるとは
考えられないよ。
それだけの話をあと一回で終わらせるとは考えにくい。
5〜60ページでもあるなら別だがw
いやそれでも足りんかもな。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 00:22:19 ID:dMqWitbh0
続きは単行本でお楽しみください

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 07:51:09 ID:5NwpW5neO
江戸時代でボコボコにされた仁が、タイムスリップして現代に戻り救急車で病院に搬送されたところで終わったりして。

ドラマの方は、それを処置するのが友永先生だとそれなりなんだが、原作がそれで終わると暴動がおきるな。

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 08:35:10 ID:48bWVIbAO
最新号見た
次号が最終回
予想通りの展開もラストは予想外の展開に!
これをどう決着つけるのか正直見ものです。
ちょとだけネタバレ









仁は2人いた!?

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 08:55:03 ID:cf3KZzkT0
婿入りw

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 08:56:53 ID:QjKwUn9l0
よくわからないが南方先生によって改変された2000年に戻ってきたって
ことだよな、病院の○○が変わってたし

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 09:00:31 ID:48bWVIbAO
仁の人格が2つに分離したとか?

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 09:15:05 ID:iuwRarNP0
さて・・・悲劇と共に完結?

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 09:23:36 ID:x1rtvMPL0
仁が投げたホスミシンのビンがアレして、死亡2秒前に咲さんが復活するのだな。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 09:26:59 ID:iuwRarNP0
恐らく、帰還した方と混ざちゃった(歴史改変後の)南方仁は
キチガイ扱いされ、おまけに医療知識は時代遅れになってしまい(改変後はその分医療技術が進んでしまった)
失職して浮浪者に、もしくはその筋のせーしん病院に収容されたw

か、耐性菌だらけの世界になってた・・・とか?w

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 09:46:21 ID:VuZAuXIa0
どーなんだろうね。
『ただただ嬉しかった。この時は…』って…。不安だ。

赤ん坊の謎が絡んで来るのかなあ?

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 09:51:38 ID:48bWVIbAO
過去仁と現代仁が揉み合い階段落ち
その際過去仁の人格が2つに分裂し現代仁の中に
過去仁は再びタイムスリップして江戸の世界に戻り咲を救い仁友堂病院設立。
過去仁の記憶を持った現代仁は改変された現代に残る、



しかし現代仁が江戸にタイムスリップしないと過去仁は存在しない。
ここにタイムパラドックスが・・・



「タイムパラドックスだ!過去を変えてはいかん!」
(青野武がドク風の声で)

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 09:52:19 ID:gj/5GQ4f0
んーちょっとよくわからん展開になってきたな。でもなんだかわくわくがとまらない

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 10:06:46 ID:HY/VGboz0
え、腫瘍の謎まだとけてないんかい。
とにかく咲さんが助かるのかどうか、それが問題だ。
あと、龍馬の1ヶ月の延命は本当に何かの伏線だったのか。
残り1回で収集つくのか?

>316
悲劇はいやだなあ。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 10:09:52 ID:nXl2y+yD0
何となく最近一巻を読返し今週の話を読んで
こんなに長い話にするつもりなかったんじゃないだろかと

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 10:10:49 ID:iuwRarNP0
いや、腫瘍の正体は明らかになった。仁が会話してるし。
おそらく血が目に入った時が、それを象徴する場面だったのだろう。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 10:53:33 ID:iJ7Hilxq0
最終回は増ページにするつもりかね

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 11:14:39 ID:DPwMuP3H0
これあと1回で話終わるのかね。最終回だから特別増ページ希望

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 12:05:27 ID:48bWVIbAO
次号最終回は大増38ページです。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 12:15:08 ID:QjKwUn9l0
ヤング仁は階段から落ちたけど今度はタイムスリップしなかった。
けどなぜかはわからないけど頭の中身はオールド仁と同じになった。
オールド仁はホスミシンや医療キットを持って切られた直後の
猿楽町に戻っていったということかな。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 12:23:07 ID:JCkQ++/pO
人格分裂ってなんかすごいことになっちゃったなw
龍馬の死亡日ずらしのオチ回収は最終回なのかな?
結局胎児はどうなったのか気になってしょうがない。


330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 12:27:06 ID:EcvSt75fP
平行歴史どころか歴史の重なり合いか?

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 12:53:45 ID:5NwpW5neO
>>323
雑誌の連載漫画を最初から長編連載できるなんて考える厚かましい漫画家はいないだろ。


332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 13:03:51 ID:nXl2y+yD0
>>331
仰る通りなんですけども
ストーリー上必要な患者と手術もあったけど
別になくてもいい話もあったなぁと思ってね

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 16:28:26 ID:aOfEgK0O0
なんだこの展開…・・・

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 17:08:50 ID:5NwpW5neO
>>332
この話はもともと梅毒にかかった女郎を助ける方法を考えているうちに
古代都市で脳外科手術が行われてたことに目をつけた作者が脳外科医を江戸時代にタイムスリップさせたわけだ。

従って空気兄の手術と女郎の梅毒治療以外はとってつけた話。

最初は、ペニシリンを発明して女郎の梅毒を制圧して終わるつもりじゃなかったんかな。


335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 17:21:00 ID:/2NC+g+50
まあ夢オチやゲームオチや楽屋オチじゃなければ良いよ

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 17:23:50 ID:gvFWYxrHO
この手の話は夢落ち奇面組エンドが1つの定番、過去を調べて自分の足跡
を見つけて夢じゃなかったんだ!がもう1つの定番だが、見つけた足跡って
のが今ここにいる自分自身の数十年後の姿ってのは定番破りだな。
果たしてどんなオチをつけるのか?
もう一度タイムトラベルのフラグ?
因果律的にこちらの仁の消滅フラグ?

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 17:46:41 ID:5NwpW5neO
問題は、現代に帰ってきたら今後の展開を読者が想像することができない。
余韻に浸れないわけだなー。

さてさてどうなることやら…財布から640円とんでいくなぁw

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 17:58:12 ID:JCkQ++/pO
>>336奇面組って懐かしいなぁ
あのガッカリ感は忘れない

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 18:08:40 ID:P4OlGy8r0
最終話がどうなるか不安だ
テレビ版同様にガッカリで終わるのか

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 18:36:14 ID:1JbTtDXl0
「そう・・・この時は」

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 18:45:42 ID:5NwpW5neO
まぁ、タイムスリップ物は夢落ちと同様な結末になるのが当たり前で…
ツマランハズ
ツマランハズ…
640円
(自分に言い聞かせてどーするw

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 18:53:11 ID:LzKiW00O0
現代に戻った仁は咲さんに操を立てて独身で過ごすのかしら。

本命 咲そっくりの自分の子孫とくっつく(近親相姦では・・・ないはず)
次点 野風そっくりの、野風の子孫とくっつく
大穴 指輪つき返したケバい女とよりを戻す

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 19:10:48 ID:uPDiaYam0
最近のタイムスリップものはタイムパラドックスに
纏わる「揺り戻し」がお約束だし、仁もその影響を
受けるんじゃないかな

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 19:38:54 ID:8BnKRjXU0
仁友堂病院で過去の記憶を持ったまま療養してる仁のシーンは全て
江戸時代に戻れた仁の夢だと思うよ

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 19:48:38 ID:kPiisxHc0
多分胎児は数週間で12歳前後の発達男児な竜馬になり仁に会いにくるよ。
でも病室入ると記憶復活現代仁と生き延びてた江戸仁が合体して西郷隆盛に姿を変えるところだった。
元仁西郷「さあいきもそう竜馬どん。今度こそ一緒に戦ってくれるとね」
竜馬「ああ!いつもおまんはそうやってワシを争いに巻き込むんな!」

今再び生存を賭けた戊辰戦争が始まる     完




346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 20:11:11 ID:Cbru3LTq0
仁が現代に戻る&胎児の謎解けるのあっさりエンドっぽいな、なんか。
戻った後の現代と江戸時代ををもっとねっとりこってり書いてほしかった。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 20:12:09 ID:Z6WNnHqgO
>>342
日本では六親等まではアウトだから
ギリギリ引っ掛かるかも

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 20:21:46 ID:T9/QSV4p0
去年の今頃はジパングのあまりの展開にorzしていたなあ…
さて、仁はどうなるんだろう。
まさか目が覚めたのはタイムスリップ前とは違う日本?だったらイヤだ。

つか、仁ムコドノかよ!

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 20:22:46 ID:MPOGLab+0
>>347
3じゃなかったか?

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 20:23:13 ID:T9/QSV4p0
>>347
いとこ同士はOKじゃないのか。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2010/11/09(火) 20:37:43 ID:jw/4csd20
直系(つまり、自分の子孫)とはダメです。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 20:54:04 ID:T9/QSV4p0
ああ、孫かひ孫か。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 20:59:29 ID:JCkQ++/pO
>>348同じくだよ。
終わる時期も一緒だから余計に去年を思い出さずにはいられない。去年は普段買わないモーニングを買い、今年も普段買わないSJを買う。
ガッカリラストだけは勘弁してョ!お頼み申す!もとか先生ョ

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 21:21:50 ID:gBGEU4AUO
最近のSJはガッカリ最終話が多いから仁もそうなりそうで怖い。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 21:40:12 ID:csY2Yiq70
橘仁になるとは。恭太郎が死んじゃったから婿入りしたんだな。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 21:47:23 ID:T9/QSV4p0
実は橘仁が一番インパクトがあった…
彼の事だからムコ殿になってもおかしくはないかもしれんけど。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 21:52:40 ID:Ojr5nZHkO
>>345
それ何時の時代のデビルマンレディw

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 21:53:57 ID:qVpK843c0
宇宙から巨大隕石が落ちてきて…。
そうなってしまえばホルマリン君やタイムスリップの謎も解明できずに仕方ありません。
不可抗力です。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 22:17:00 ID:pzySbjyv0
>>331
そりゃ連載なんて人気次第で伸びも縮みもするけど
基本的にはちゃんとプロットを組んで連載は始められる
仁も各種の取材も行っているし
作者もベテランなんだからとりあえず始めましたみたいなことはない

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/09(火) 23:12:33 ID:XYCtc+2V0
>>358
盆回しが頭の中でループ演奏されたどうしてくれる

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 00:02:51 ID:zFnX30S40
>>356
咲さんが嫁ぐべき家が仁先生には無いからなあ。
入り婿は正解のような気がするわ。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 00:17:02 ID:opMdqYliO
>>360
あれ盆回しっていうのか

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 00:38:03 ID:StLYCBle0
>>356 >>361
「義母上」と呼ばれる栄様か…

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 01:46:27 ID:qMyAP+l20
去年の今頃、みのもんたの番組で、
南方仁って同姓同名の人を探しあてたっけw

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 03:12:06 ID:nqBADDLG0
>>245
わしはすぐ分かったぞ。なつかしい


366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 03:44:12 ID:PkXysSkf0
仁が二人いる設定ってドラマ版JINも考慮してなのかな。
ドラマ版では現代に病気の婚約者がいるにも関わらず、過去に
残ることになったため、薄情な男になってるけど、この二人いる設定を
使えばとりあえず咲とも婚約者とも結婚可能になるけど

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 03:47:44 ID:zdCuAtebO
正直、ナントカ堂大学と言えば、順天堂しか思いつかないんだが。



江戸時代以来の医者っていくらでもあると思うが、
たいてい名前を捨ててるんだよね。
順天堂も、たぶん最高レベルの蘭法で、しかも政府に接収されていないという
微妙な立場から、偶然残ったに過ぎないと思う。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 04:01:39 ID:zdCuAtebO
仁がふたりと言うか、平行世界で世界が分岐してると思うんだけど
それでも複雑でよくわからない。


いちばんわからないのが、記憶オールド肉体ヤングの仁の由来。


ハードSFみたいな、論理的整合性のある解答が用意されてるかどうか。


つうか、ハードSFって言葉じたい、久しぶり。
年代的に作者は、ハードSFに親しんだ世代だと思うが
若い世代はそもそもなんのことやら?って感じだろうな。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 04:24:55 ID:HLxDHs1n0
う、次回最終回か

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 07:25:20 ID:ra9P3/x5O
仁が最終的に戻ったのは別の平行世界なんじゃない?
仁友堂という名こそあれ、医学の進歩も無い世界。
咲を救おうとした世界はまた別の世界で、今の仁に結果を知る術なし。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 07:39:32 ID:Y+CD0WXLO
現代の仁は仁友堂名誉教授の孫娘で女子大生の咲という女性と結ばれるのでした
をしまい

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 08:13:21 ID:Y+CD0WXLO
勿論教授の名前は『橘』
現代の咲の指には曾曾祖母の形見の指輪が

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 08:14:10 ID:3w/pssHs0
ヤング仁が過去に行かなかった時点でタイムパラドックスが発生して
オールド仁は存在しなくなるんじゃないの?
前に仁につながる可能性のある少女の命を救おうとしたときに
仁の存在が消滅しかけたよね?

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 08:28:54 ID:LbDjBgoiO
仁が二人になっちゃったら、最終回はどっち視点なんだ??

仁友堂大のある未来では坂本龍馬が死んだ日はやっぱ12月1日になってるのか?


375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 08:41:11 ID:WZL7MmkaO
胎児の正体を教えて欲しい

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 08:44:03 ID:Y+CD0WXLO
アダムです

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 08:48:14 ID:XVSG8fjs0
タイムパラドックスの巨大なうねりの中で胎児をエネルギーの凝縮態に変身させているんだわ

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 10:00:32 ID:Dm6azIYdO
【JIN-仁-完結編】

新キャスト予想スレ(ネタバレOK)

http://orz.2ch.io/p/-/kamome.2ch.net/tvd/1288340061/

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1288340061/

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 10:01:07 ID:e48RFbDWO
過去仁の話は咲さんを助けたことによってもう語られないと思う。
しかし、展開はえーよ


380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 10:03:05 ID:oxFoVjmS0
次号最終回か……
SJどうなっちゃうんだろ

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 10:11:50 ID:CXDMB/Q4O
タイムスリップ物の中で語られるパラドックス理論では、同一空間に同一人物は存在できない。
同一茶瓶は存在できるから不思議だがw

その一般的理論により仁は2人いたことにしたんか。

ダメだ、今晩買いますw

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 10:33:25 ID:m9LMFSsQ0
いや、それは作者の決めたルール次第だろ。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 11:10:55 ID:/m57d4Ow0
キーボードは変わってないな
東芝も存在しているようだ

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 11:12:54 ID:LINqKtn90
【芸能】村上もとかの「JIN−仁−」が次号最終回 10年半で完結 [10/11/10]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1289353412/

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 11:21:09 ID:D5KE9Xdh0
お初ちゃんの手術の時だっけ?
仁が消えかかった時、夢で見た現代仁が
自分の記憶と違うとかいってたっけな。

たぶんあれは仁友堂病院での仁だったのか。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 11:23:10 ID:39uUwIQ00
>>368
ハードSFは「世代」というほどの広がりはないだろう
ミステリヲタが納得できるからくりがどれだけ用意されているかって感じだな

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 11:40:56 ID:iejsCuk90
次々号から「JIN-仁-最後の47日間」が始まるんだよ。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 11:45:39 ID:fQ53iz8m0
次回のラストはこうだな

オレはようやくタイムスリップしはじめたばかりだからな
このはてしなく遠い医療坂をよ・・・ 蜜柑


389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 11:53:27 ID:i8Sf/5yF0
次回のラストはこうだな

サイボーグ龍馬が未来からやってきて
「先生!おまんの子供が未来で大変な事になっちゅう!!一緒に行くぜよ」

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 11:55:25 ID:73QnoQONP
ミスミンはゴックタイプでたのむ。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 12:03:43 ID:u4fFaHYo0
そんなことより仁がペニシリンを世界に広めちゃったから
本来の発見者アレクサンダー・フレミングの立場がないんだが・・・

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 12:04:54 ID:yToR7+uBP
最後の"そう・・・この時は"が気になる

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 12:20:16 ID:vvrwhCy/O
良順「順天堂が…」

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 12:40:39 ID:SgkLQSmoO
まあ最後は咲そっくり子孫と出合って終わりかな?
早足だったがさすが良く畳んだね。ドラマ版にも援用できる。上手いな。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 12:41:06 ID:24649ary0
現代がどう変わってるかだわな
仁の人脈なら明治天皇とか大正天皇とかも救ってるかもしれんし

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 12:44:06 ID:sKZvGEfvO
歴史家「もし橘仁がいなかったら医学の発展はあと100年は遅れていただろう」
あのあと医学知識フルで発揮して30年くらい生きてたら明治のダヴィンチくらいの称号は得てそうだな
そして発展しまくった医学についていけない現代の仁

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 12:48:24 ID:24649ary0
脚気の治療法確立したんだっけ?
明治辺りの日本軍が強くなってそう

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 12:59:57 ID:WA8wgkYkO
なんか丸く収まりそうなのに、次号予告が不吉そうなんだ。
ひっぱるためなら良いけど。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 13:00:37 ID:ILQDZY2/0
ドラマ版の最初でやたらと仁が病室で寝てるようなシーンあったな

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 13:10:04 ID:PWa0OB5p0
>>392 直後よろこんだ勢いでベッドから転落。頭部打撲で死亡


401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 13:17:03 ID:LINqKtn90
あったなー
ミキと並んで病室に眠ってた
…もともとそういうラストの予定だったのか?嫌だー

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 13:47:19 ID:jo6p3iCmO
>>344
>仁友堂病院で過去の記憶を持ったまま療養してる仁のシーンは全て
>江戸時代に戻れた仁の夢だと思うよ

強いて言うなら逆じゃないかな。
ってそれだと一番イヤな夢オチだが。


俺的にはプロテウスオペレーションのように、仁先生が行った先はそれぞれ微妙に違う並行世界で、
戻った江戸は元の出発した江戸じゃないと思う。
咲さんの元へ帰れなかった世界線もありそうで鬱になる。

仁友堂創立者とか過去歴史を調べて、自分のいた過去に繋がってないことに気付きそうなんだよなorz

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 14:35:55 ID:Dzw43k9E0
仁友堂創立者の橘仁と、現在の南方仁医師の関係をどうまとめるんだろう?

それとP.58でパソコンをいじってる仁のベッドの横幅がずいぶん狭いのは、
将来の病床不足を懸念した創立者の仁が、少しでも数を置けるようにと、
ベッドを小型化した結果だろうか?
…違いますか。違いますね。言ってみたかっただけです。
でも実際かなり狭く見える。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 14:58:09 ID:/FkQ3+Am0
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        =仁-JIN- 完 =

ってオチだけは勘弁な。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 15:09:04 ID:YDP48m2u0
意識オールド、肉体ヤングなら、まさに”リプレイ”的な若返りだな。
まあ6年じゃたいして違和感ないかもしれんけど。

それと、連載初回での謎の患者のたどたどしい喋り方や唸り声は、
精神がヤバかったんじゃなくて、後遺症でうまく喋れなかったのか・・・

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 15:19:00 ID:YDP48m2u0
あと今回、未来に戻った仁先生がもうちょっと冷静なら、いくら未来で時間を過ごそうと、
修介に助けられた時間にさえ戻れれば関係ないって考えてれば、
もっと万全の体制で過去に戻れたのにな。、
体の回復を待った方がいいし、医療機器や薬など、持っていった方が
いいものは、もっといくらでもある。
で、リュックか何かに、大量のいろんな種類の薬瓶や医学辞典を
詰め込んで、階段からダイブ。
全部病院から、入院中にこっそりかっぱらう事になるだろうけどw

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 15:20:13 ID:gwwSUi+BO
ごめん、わけわからん。誰か解説お願い。
江戸に戻って咲を治療したんじゃないの?

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 15:33:39 ID:F2dcR/qR0
この世界では、野口英世も誕生しませんね?


409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 15:34:53 ID:YDP48m2u0
>>407
階段から落ちた時、江戸で6年過ごした40歳の仁の精神(魂?)が二つに分裂して、
一方はその場にいた34歳の仁の肉体に入り、
もう一方は40歳の肉体ごと、1868年の東修介に助けられた現場に戻った。
そして後者の仁は、その後、おそらく咲を治して結婚。橘家に婿入りして
仁友堂病院の創設者になった。
・・・のを、現代の仁友堂病院にて、34歳(精神は40歳)の仁がネットで確認。

ややこしいけど、わかった?

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 15:41:32 ID:Djth1a0EO
最終回ネタバレ注意





この未来には仁の戸籍が存在しないことになってしまった
自分が何者なのか分からなくなってしまった仁は…

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 16:00:38 ID:yToR7+uBP
>>409
最初の恭太郎が襲われた現場にタイムスリップした仁は?
あの時点で現代に残る仁がいたらおかしいじゃないかな
まあ時間もののSFなんて作者のさじ加減でどうにでもなるんだけど

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 16:19:51 ID:Y4ocjC2W0
龍馬暗殺を防ぐための旅から龍馬の死までは結構長くて
死後は駆け足な印象

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 16:27:39 ID:38UXwVB00
なんか無限後退くせぇな、実質夢オチじゃね?

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 16:33:17 ID:k3NdQ1B7O
ヤング仁の方は、再び江戸に戻れないし2度と咲さん達に会えないことを悟って、喜び一転悲しみとかならいいけど。


415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 16:35:30 ID:z+71AmiDO
病院で寝ている仁に江戸時代の記憶があるのはおかしい。
彼はずっと現代に居て階段から落ちただけのはず。


416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 16:41:37 ID:i8Sf/5yF0
ヤング仁にも良性腫瘍があったんだよな
それの6年ものが胎児くんなのかな?

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 16:53:09 ID:j2PcJOUH0
もう訳わからん

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 16:59:45 ID:39uUwIQ00
今人格が分裂するのなら、なぜ最初に江戸に行ったときにしなかったのかと突っ込まれても仕方ない後付だな

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 17:23:37 ID:KNaILnyk0
映画化するんならもっと何か盛り込まないとスカスカになるな

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 17:29:34 ID:yToR7+uBP
ヤング仁が江戸に行ったとしたら仁は3人になる
プラナリアはミスミンでなくて仁だったのか

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 17:32:23 ID:0D66wxLqP
夜中に放映していたスタートレックの「危険な過去への旅」だとか、
新スタートレックの「超時空惑星カターン」で、もっと納得のいくストーリーを見てる。
1960年代のドラマにシナリオで劣ったらダメだろ。



422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 17:36:04 ID:YDP48m2u0
>>411
う〜ん・・・もはや3つに分裂したとか。

>>421
腐ってもSF専門ドラマと、40年近く漫画家やっててSF描くのは
初のもとか先生を比較したらあかん。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 17:51:35 ID:39uUwIQ00
>>422
スタートレックはファンタジー臭いSFだけどなw

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 17:53:24 ID:pnuZTFlN0
「リプレイJ」みたいなラストだけは止めてくれ…
(幾つもの苦難を乗り越えた末、大団円と思った途端にやり直し)

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 17:54:06 ID:BOHH47/m0
「リプレイJ」みたいなラストだけは止めてくれ…
(幾つもの苦難を乗り越えた末、大団円と思った途端にやり直し)

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 18:07:06 ID:mFWOf1irO
老仁に乗っ取られた若仁の精神が恭太郎のほうへタイムスリップしたのかね?

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 18:10:12 ID:38UXwVB00
>>422
その3人目がおそらく胎児なんじゃね?精神の苗床になって急成長した、的な。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 18:17:34 ID:/w+sFR370
現代での仁の評価も描写して欲しいな。尺的に余裕があればの話だが。
ペニシリンからあんドーナツまでの謎の男w

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 18:19:57 ID:LbDjBgoiO
いま、コンビニでSJ買ったらラスト一冊だった。
いつも余裕な残り具合なのに…。
Yahoo!ニュース効果?


430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 18:22:11 ID:iejsCuk90
「オーロラの彼方へ」って映画では主人公が過去と通じた無線機を
使って過去の歴史を変えたら、その瞬間変更前の世界の記憶と
変更後の世界の記憶が脳の中で共存するようになったっていう処理
をしてたな。
あれはなかなか上手いシナリオだったが。

仁の場合は時間跳躍出来る仁Aが元の仁から分裂して誕生したと考える
べきなのかな。
階段から落ちて元の仁から仁Aが分裂して誕生。
幕末に行った仁Aは江戸で6年間を過ごした後、タイムスリップする直前
の現代に戻り自分に会い、また江戸に戻る。
現代に残った仁は仁Aと出会った事で江戸時代で過ごした6年間の記憶
を共有するが、歴史変更前の世界の記憶しかないし、タイムスリップも
出来ない。

こんな感じなのかな?
じゃあちょっと立ち読みしてくる。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 18:23:18 ID:mL6c51O80
>>428
外伝とかやってくれると良いね。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 18:26:44 ID:yMVJDWVo0
整理するとこんな感じか

仁A:1962年にタイムスリップ
仁B:1968年にタイムスリップ
仁C:2006年で入院中(仁Bの記憶が仁Aの肉体に移っている)←胎児?


433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 18:27:35 ID:7a/dAacjP
しかし、言語不明瞭な仁の言葉は岩手弁みたいになるんだなw



434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 18:49:17 ID:CX6t48MSO
あと1話って…
尻切れ気味で、どう考えても読者を満足させる終わり方とは思えんのだが

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 18:56:08 ID:Mdu1Ff5/O
1280円が半額になったんでつよ。喜んでくだちい。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:13:12 ID:6vtlD1djP
最初は仁友堂じゃなかったじゃん。
大学で倒れたのに違う大学に運ばれたのか。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:14:40 ID:3yrgmxi50
>>404
ジパング以上のひどいオチを連想してしまったじゃないか。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:18:03 ID:ra9P3/x5O
>>436
そこがキモだろ
最初とは世界が違うんだよ


439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:18:39 ID:AT0nMfkA0
平行世界の現代(?)に帰還した先生は、トリップ前の先祖(お初)が死んだことで南方熊楠直系子孫になってるとかないかな。
赤子の時の熊楠と先生が邂逅したときの描写の意図が知りたい。

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:18:57 ID:7a/dAacjP
>>436
違う大学っていうか、元の世界の仁の勤めていた病院が歴史が変わって仁友堂になってる。


441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:29:54 ID:qGxmKvvL0
仁先生だったんなら身元不明で運び込まれた時にマズ、
「背中に刀傷」って特徴を報告されたと思うがなw
まぁあの頃はディティール固まってなかったんだろうけど、

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:32:13 ID:n2g//hJS0
さすがに人格分裂とか唐突過ぎてご都合主義としか言えない。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:39:06 ID:Cg00V/z/0
しかし「かみなりのような音」の主人公はバカだよな、
変更後の様子から、改変された世界は元の世界とはより糸のような関係なんだから
早まること無かったのに。

と再来週あたり思ってるに違いない。

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:44:19 ID:bLktxmOKO
スレと関係ないけど、ディテールをディティールって書かれると
違うだろ、ってツッコミたくなる

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:45:37 ID:iejsCuk90
第一話を読み返したが、やはり仁は双子=二人っていうのが基本線
じゃないのかな?

仁A=頭骨内封入胎児。階段から落ちる時、34歳の仁の記憶と本来あるべき
    "ガワ"を持って誕生し1862年にタイムスリップ。
    仁Aは胎児と"ガワ"とで完全体。
    1868年に"ガワ"の頭を割られ命の危機に晒され生存本能?から
    タイムスリップ直前の現代に戻る。
    そこで手術によって"ガワ"と離されそうになったから「離サナイデ」と訴える。
    そして仁A(胎児+40歳の"ガワ")は再度タイムスリップして1868年に戻る。

仁B=頭骨内に双子の兄弟の仁Aを持って生まれる。
    34歳のときに階段から落ちて仁Aが分離(仁Aは1862年にタイムスリップ)。
    分離時に1862年にタイムスリップする仁Aに自らの記憶を渡すと共に、1868年に
    タイムスリップする仁Aから記憶を受け取る。

仁Aが現代に戻って来たとき、一時的に仁Aが二人いたことになるね。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:53:29 ID:F10rUphg0
「そう…この時は」の解釈

1 咲さんとオールド仁をその後悲惨な出来事が襲った事を知る

2 咲さんと結ばれたオールド仁に嫉妬し続ける人生を送る

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:55:21 ID:73QnoQONP
咲さんとモマムコ出来る仁は一人か。。。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 19:57:38 ID:6vtlD1djP
現代 仁の母親ってどうなったんだろ。
もうめしも食えないと兄貴に相当怒られていたが。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:02:06 ID:7a/dAacjP
>>446
そういや、ノートで歴史を確認していたネオ仁は過去に戻った仁のその後は知らないんだな。



450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:11:44 ID:yToR7+uBP
最初のタイムスリップではヤング仁がバッグひとつを抱えて落ちる

2度目のタイムスリップではオールド仁が二つのバッグを抱えて先に、
ヤング仁がバッグを持たずに後から落ちる

1話と最新刊は多少違うな

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:12:10 ID:PWa0OB5p0
>>446の1
新婚旅行の船でミスミンのしゃべる生首持った岡っ引きと遭遇
相討ちで船沈没するが現代にミスミン復活の報ありヤング仁が自分の弔い合戦に出発

452 :445:2010/11/10(水) 20:21:43 ID:iejsCuk90
今読んで来たら全然予想と違くてワロタw
恥ずかしい・・・(><)


453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:23:32 ID:38UXwVB00
>>452
どんまい^^

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:25:22 ID:UiuSQvbI0
>>445
ああ、脳内に胎児があれば一人の仁として江戸時代に戻れたけど
胎児が摘出されてしかもバラバラかつ2人目の仁といっしょに落ちたので
2人の仁が誕生したって可能性はありそう

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:35:08 ID:LbDjBgoiO
仁も腫瘍もペアで存在するのか…。
胎児の正体と行方ひっぱるなぁ。
どうでもいいけど橘仁先生は夏目漱石に似てる。

最後の「そう…この時は」って…ホント何!?
なんかジパング並に釈然としない最終回になりそうな予感

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:38:58 ID:QbqLs3Xk0
病院の売店で新聞を買って世情を確認しようとした南方先生
財布から千円札を取り出すとそこには橘仁の肖像画が

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:39:51 ID:3yrgmxi50
>>455
ジパングの悪夢再び、は全力で拒否するわ。

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:40:31 ID:BZSFwYWr0
>>455
江戸仁のせいで医療が発展しまくってて、江戸に6年もいた人間じゃ医者として生きられなくなってた、とかかなと思った。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:41:11 ID:73QnoQONP
もう現代は街行く人々全員仁というオチでいいよ。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:42:37 ID:UiuSQvbI0
>>455
1.仁の医療技術のせいで日本の技術革新が進みいまだに軍事国家
2.薬が間に合わず咲の腕は切断せざるを得なかった
3.気が触れたと判断され首にされる


461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:44:21 ID:85KtaHxJ0
>>456
> 財布から千円札を取り出すとそこには橘仁の肖像画が

更に二千円札を見てみると橘咲の肖像画が…

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:46:41 ID:LbDjBgoiO
>>456
2000年だとまだ漱石さんかW

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:47:53 ID:yToR7+uBP
薩長同盟も江戸城無血解放も背後で橘仁の助力があった

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:49:54 ID:qGxmKvvL0
「南方仁」の名前は歴史の闇に消えたのかね?

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 20:54:48 ID:6UqZWbqv0
跡取りの兄が死んだんで、士族橘家の婿養子に入るのか?
まあ後ろ盾になる勝も長生きしてるし順天堂病院ぐらいにはなっても不思議ではないか

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Juntendouniv.jpg

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 21:05:38 ID:VTyEad0u0
>455
現代に残った方の自分は咲さんに永遠に会えないことに気付いて悲しんだんじゃ。

胎児の謎は?
ずっと聞こえる龍馬の声もなんだ?
咲さんは女医になれたのか?
ともかく最後は「ああよかった」と思える内容だったらいい。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 21:15:17 ID:LisAZMPn0
楽観的に考えれば、嬉しく思ったその後に思うのは
相思相愛の咲さんと自分は結婚したが、それでも現代にいる仁にとっては
それは自分であって、自分でない。江戸での数年間で出会った人々とも
切り離され、もはや会うこともできない。現代→江戸の時も、現代を懐かしく
思っていたかもしれないが、生きる死ぬの江戸とは密度が違うし。
たった一人、世界に取り残された気分になるかもね。
今の勤務先の病院も辞めて、途上国への医師団としての生活になるかもしれんね。
でもあの仁先生なら、また前向きに命と向き合うんではないだろうか。


468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 21:33:14 ID:4Byu91+i0
読んできたけど、えらいアクロバティックな展開になってるな。
1人の仁は過去に戻って咲さんの命を助け、
もう1人は現代に残って改変された現代を語らせると。
現代に残った仁先生は貧乏くじって感じだな。そばに
咲さんはいないし・・・ひょっとして元の歴史より、悲惨
な人生を歩んでいたりしてw

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 21:38:11 ID:7a/dAacjP
>>468
視点を現代に残ってる仁に合わせて終わらせると切ないエンドだね。


470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 21:39:43 ID:QbqLs3Xk0
現代の方に
咲さんっぽい恋人とか唐突に出てきたりして
しかもなんか記憶持って

まあ理由は愛とか何とかの奇跡のパワーで


471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 21:40:41 ID:CLKwOGCr0
残ったオールド仁がもう一度江戸時代に戻れば一件落着。。。
と思ったけどヤング仁が既にいるんだな。

うーむ、本当にアクロバティックすぎる

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 21:48:50 ID:39uUwIQ00
過去に戻った仁に咲さんは違和感覚えないのかな

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 21:54:46 ID:LbDjBgoiO
最終回は現代に残った仁視点っぽいな。
過去を調べてなんか悲しい発見をするとか。
もしくは今の己に降り掛かる悲劇か?

胎児と龍馬を被るように出すのが、
特に意味もなく、
龍馬を最後までひっぱりだしたいだけとかだったらヤダな

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 21:58:57 ID:LisAZMPn0
胎児が龍馬が乗り移ったものなら、ドラマ版も龍馬暗殺確定か・・・

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:00:20 ID:yToR7+uBP
タイムスリップするときホルマリンのビンの蓋が開いているんだよな
胎児はどこに行ったんだろう

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:01:19 ID:aI2BSEGpP
時間を隔てた恋愛と別れ、
というのはタイムスリップSFの古典ではあるよね。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:03:41 ID:CLKwOGCr0
咲さんが二人に分裂して
一人が未来世界にくれば問題なし。

・・・で、胎児は・・・??

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:07:11 ID:3yrgmxi50
龍馬の声がしていたから彼の魂が入った胎児と思っていた。自分のバカorz

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:12:23 ID:sQSBkMSV0
バック・ツー・ザ・フューチャーと同じオチということでよろしいのか?
ハードSFなんて期待してないからいいんだけど。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:14:45 ID:EdEi7NPQP
後一話で綺麗に終わる所が想像できない
福沢諭吉とか削ってラストに向かっての話を書いていれば…

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:15:15 ID:zFnX30S40
ファンタジーでしょ

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:21:00 ID:uDFMNDzA0
確実なのは、
この入院&治療費は保険証がないから、
全額自己負担ということだな。

早く逃げないと。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:24:07 ID:7a/dAacjP
>>482
オールド仁の方はすでに逃亡者扱いだしw
今、現代にいる仁はその世界での身元ははっきりしているから。


484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:29:33 ID:4Byu91+i0
ようやく退院した仁が帰宅したところ、彼の自宅に待っていたのは、
三隅そっくりの彼の新妻であった。

JIN-仁- 完結


485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:41:55 ID:YDP48m2u0
今回の、オールド仁の未来帰還といい過去帰還といい、そんでもって、
人格の分裂も、竜馬が裏で関わってると思うんだよなあ・・・
おそらく延命してる間に、なにかしらの仕掛けをしておいたと。
むろん体は瀕死で動けなかったから、魂的?な動向だろうけど。

ドラマだと、竜馬が現代に行ってきたような描写だったが、
原作では違うとは思うけど。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 22:59:52 ID:yS9xzJsE0
>>484
やwwwwwwwwめwwwwwwwwwwwwろwwwwwwwwwww

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 23:43:09 ID:vvrwhCy/O
>484
やめいw

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 23:44:54 ID:LbDjBgoiO
>>484そりゃ悲劇だわW

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 23:51:49 ID:6/+RFqKm0
いま現代にいる仁こそ、咲と結ばれて欲しかった。
しかし、そうなると江戸にいる仁が現代で悲しい立場になるのか・・?
双方とも江戸の記憶をもってるのか?
わけわからんわ。

俺って誰?状態。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/10(水) 23:55:20 ID:NN39KGRf0
伸びてるなあw
最後のセリフからだと良い結果にならないか何か大きなドンデンがないとおかしいと思うのだが…

江戸と現代の二人の仁は少なくとも意識は同一人物だよね
しかしまあ普通のタイムスリップ物にはならなかったわけだが
結末がどうなるかは別に期待してないのでどういう展開でも不満はないんだけど

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:06:55 ID:EWH9LNXe0
ヤング、オールド共に同一の幕末の出来事の記憶を持つ人格・・・・ということは
ヤング仁が本来持っていた人格は消滅してしまったということか?

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:10:41 ID:CRUbpcvuO
日が経つにつれて咲さん恋しさが募り、過去に自分がいて人生を全うした
のであればもう一度タイムスリップ出来る筈だと考えて三度非常階段から
ダイブ。
翌日新聞の三面記事に激務の脳外科医の投身自殺を報じる小さな記事が…、
というのは止めてくれ頼むから。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:16:54 ID:2cZBbnLo0
>>491
そうそう、「仁友堂がある世界」で暮らしてきた仁の記憶・人格が塗り潰されたってのは
結構黒い話だよねw

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:22:12 ID:odpsQZQi0
>>493
それってそうなのかな?
現在既に三つの平行世界が確認されてる訳だし
描かれないだけで平行世界は無限に存在するんじゃね?

いや三つなのか?四つ?二つとも考えられるな

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:25:09 ID:UXSLMqLdP
江戸時代も「あっちの世界」のような言われ方何度かしてるよね
単純な過去未来じゃなくてパラレルワールドの伏線だと思ってたけど

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:26:32 ID:3h90I4/u0
>>494
@我々と同一と考えられる第1話で仁のいた世界
Aタイムスリップした仁がたどり着いた江戸時代からの世界
B再タイムスリップした仁がついた世界にいた仁がいた世界
CAとBの仁が合体した仁がいる現代世界
DAとBの仁が合体した仁がいる江戸世界

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:32:13 ID:aGORgv2i0
>>491 >>493
本来のヤング仁の人格や記憶は、別に塗りつぶされてはいないと思うがな。
まず2人目の仁に、江戸6年間で体験した記憶が、肉体だけ若いままで、
頭の中に上乗せされた。
そして”仁友堂病院がある世界”で34歳まで過ごした仁(3人目)は、
消滅したんじゃなく、おそらく1862年の恭太郎と出会う場所に
旅立ったんだろうし・・・

あ、1人目は、めでたく江戸に戻れたオールド仁=橘仁

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:35:18 ID:bfT5cbfS0
あれだよ

戻った仁は咲さんと
残った仁は野風の子孫と

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:38:00 ID:odpsQZQi0
>>496
真上くんがいっぱいだな

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:47:50 ID:7a6tkMgF0
次回最終回と思うと寂しい…

『龍ロン』じゃなくてこっちがライフワークみたいに長寿連載すればよかったのに…

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:54:15 ID:aGORgv2i0
ちょっと思ったんだが、”仁友堂病院がある世界”で生まれ育った仁Bが
江戸(1863年)にタイムスリップしたとする。
この仁Bは、”仁友堂病院がない世界”で生まれた1巻の仁Aよりも、
おそらく医学が進んだ世界で医師になった分、仁Aより優秀なはずだから、
歴史に与える医学への影響は、仁Aのそれを上回るはずだ。
その仁Bが、やがて慶応4年にまた現代に戻る。
そして、仁Bの与えた好影響で、”仁友堂病院がある世界”よりも、
もっと医学が発達した”仁友堂病院がある世界U”となってるはず。
そして、その世界で生まれた、仁Bよりもさらに優秀な仁Cが、文久2年に行き、
仁AやBよりも、さらに大きな医学の影響を歴史に与え、
”仁友堂病院がある世界V”が誕生し・・・

この繰り返しで、仁がタイムスリップを繰り返すたびに、
世界は無限に医学が進歩し続ける・・・
我ながらややっこしいが、この仮説はどうだろうか。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 00:59:19 ID:T8VAD3PIO
>>499
さよりなパラレル乙


時の輪ではなく、仁の行動によって変化が積み重なる
螺旋型の時間構造なのかね

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 01:42:03 ID:9C4qfCnS0
若仁も仁 老仁も仁 胎児も仁 皆仁

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 01:57:11 ID:+0hld4230
松坂慶子かよw

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 02:01:19 ID:2cZBbnLo0
>>497
あなたの言う3人目が1862年に行ったという可能性も勿論あるけど、それだと>>501の通り
無限退行というかきりのない話になっちゃうんだよね
まあタイムスリップを繰り返しても、医学が劇的に進歩するというよりは抗生物質開発→
薬剤耐性菌の発生のいたちごっこが何段階進むか、という程度の気もする

この辺の整合性をつけるのが作品のテーマではないと思うんで、どういう結末になっても
あんまり気にしないけど

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 02:20:06 ID:2Ni2disi0
まあ本来なら俺の駄文など「ぼくちゃんの考えたスーパーロボット」的なものなのでチラシの裏だとは思うが
こういうのはどうだろう?

最終回はいきなり2010年からはじまる。
現代に戻ってきた仁は、記憶喪失のフリとかして徐々に現代にとけ込んで行くも
やっぱり咲さんのことが忘れられず、あれこれ調べる。
けど、結局はいくつかの文献があるばかりで、具体的内容など分かるわけもなく、
ただただ寂しい気持ちのまま時はすぎ、2010年の今に至るもそのまままの状態が続く。

ある日、急患が運ばれてくる。頭部に裂傷があって、調べてみるとなんとあのときと同じ胎児が。

そこで「ドクン!」

その”女性”は身元不明で暴漢に襲われたらしい。とにもかくにも摘出しようとすると
懐かしい坂本龍馬の声で「せんせい、いかんぜよ」
仁は摘出は困難だと宣言し、そのまま胎児は脳内に。

回復した女性は、やがて自分が不思議な夢にうなされていることを話す。昔の江戸時代に住んでいたというのだ。
彼女の話を聞くうちに、過去の自分と咲の話が出てきて、それではじめて、過去の自分がどう生きたのかが
伝えられる(彼女は看護婦だった)

まあつまり、坂本龍馬の友情が、せめて仁に「過去の自分はどうであったかを伝えるためにもう一度胎児を使った」と。


507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 02:36:39 ID:19OZG2gk0
恭太郎が死ぬ前に、初音に種付けした子供の子孫が、陸上選手として仁の前に現れる。
ええ、勿論現役の慶応大学生ですが何か?

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 03:26:41 ID:J0Iv2IW/0
>>445
日本語でOK

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 06:06:23 ID:K9JP/40SP
現代の仁は記憶はオールドだけど
肉体はヤング仁なのかオールド仁なのかも分からない

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 07:09:37 ID:h3Kq3Ojh0
戻った世界が薬物への耐性菌だらけのゾンビ映画世界ってのと
医療がやたらと進歩してて元の世界の仁の知識や技術じゃ
付いていけなくなってるとかか。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 07:37:47 ID:EWH9LNXe0
>>509
ヤングだろ
あごひげがあったじゃん。
オールドは手術のときに剃られていたよ。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 08:02:38 ID:WXhkv6EU0
記憶は共有してて人格は分裂してるとか、
こんなややこしい設定持ち出して物語を畳まんでもよ。
タイムスリップとそのパラドックスなんて万能ツールなら、
いくらでも穏当な終わらせ方出来るだろうに。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 08:21:02 ID:EWH9LNXe0
村上先生って今までにSFテイストの作品ってあった?
あと一回で本当にちゃんと収められるのか心配になってきたよ。
ひょっとしてとりあえず次回で最終話だけど来年4月に
ドラマと連動してスペシャルとしてまた載ったりしてw

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 08:21:22 ID:7a6tkMgF0
駆け足すぎる話の畳み方だな


なんか裏事情でもあったの?<某団体からのクレームとか

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 08:43:39 ID:iqv8hKRC0
>>512
そこはドラマ版を配慮したんじゃないかな?
結果的にGANTZみたいになっちゃうけどw


516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 08:50:35 ID:PTjef0BWO
いや、少し前に村上本人が年内終了てコメントしていたらしいよ。
予定通りのことだろうな。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 08:51:21 ID:KJLwpfOiO
>>514
ダラダラ続けるよりいい。
去年の今頃終わった某作品は酷いもんだったわ。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 09:20:29 ID:LDrlR2A6P
>>514 >>516
去年、ドラマやってたころから2010年中に終わらせると言ってたよ。
この展開も構想通りなのでは。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 09:22:52 ID:+hrUb/2o0
最終回はまずHPで仁友堂病院の歴史を見て、仁友堂関係者のその後を
知って感涙。そしてその後改変された意外な歴史を知って愕然とするって
展開か。

ところで南方先生の勤めてた病院って東都大学附属病院だったはずだよね
オールド仁が再び江戸時代に戻った瞬間にリアルタイムで現在が書き変わった
ということかいな。バックトゥーザフューチャー方式で

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 09:29:58 ID:LDrlR2A6P
>>67
あの神、口からタマゴ出してナメック星人の子孫とか魔族産むことはできても
他の種族の命を創り出すことはできないだろ。

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 09:31:36 ID:0YhcAFm50
>>519
>バックトゥーザフューチャー方式で
それは違うだろ。バックトゥーザフューチャーでは、マーティが行った
歴史の改変は徐々に未来を変更つつあった。写真のマーティの
姿が徐々に薄くなり、パーティーで演奏中にマーティの存在自体
が消えそうになり。マーティの記憶はご都合主義で変化なしだったが。

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 09:36:36 ID:DHyWLsmYO
あれが最後の淑女だとは思えない。いずれ第四第五の淑女が…

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 09:55:11 ID:rHfkSx+q0
ヤング仁…江戸時代へタイムスリップ。恭太郎の手術などオールド仁と同じ道を辿る
オールド仁…江戸〜明治の記憶を残したまま現代に残り生きる
胎児仁…明治時代へタイムスリップ。無事に咲を手術し橘家の婿になる
ってことなのか?

胎児仁は、オールド仁の脳内にいた(ヤング仁にもいるが)から、記憶は共有しているという設定で。
ただ、胎児仁はタイムスリップを経て、オールド仁と同じ年齢になり、同じ医療技術を有していないと
いけないことになるが。
それか、オールド仁と胎児仁の役割が反対になるか…

ヤング仁には同じことをさせる設定にすると思うから、やっぱり胎児仁をどう絡ませるかが鍵だと思う。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 09:56:57 ID:hwhGCfjU0
野人
オジン
タイ人

と今後は略していかないか

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 10:09:12 ID:0a55ZO910
家で待ってる妻が恭太郎顔だったら、それはそれでイヤだ。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 10:36:47 ID:5FKFebH+0
最終回のラストシーン、ハッと気がついて呟く・・・

「そういや俺・・・咲さんとやってないよ・・・」

涙にくれる南方仁・・・・完

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 11:19:32 ID:P3xAiXef0
トクボウ終了
JIN終了
いよいよ仕立屋しか読む物が無くなった
SJ買うのも止め時か

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 11:53:13 ID:J7xkMdPoO
天下人ソウルも終わっちゃったしね。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 12:25:32 ID:ZsZCMfQI0
そういや天下人ソウル、途中から地味におもしろくなってきてたな。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 12:40:18 ID:o4Vs0nj7O
>>524
タイ人だとまるで「水に犬」のワッサン大佐だよw

仁友堂の運営が軌道に乗ったのを見届け、咲さんと共にシャムに渡って
「マイペンライ」言いながらヨッシー吉川の偽名で医療活動を続ける胎児仁・・・

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 12:59:30 ID:QPXDnTPjO
胎児のままだと活動できないと思います。

咲さんのお腹の中で成長するんですか?

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 13:12:44 ID:ygvx+2/H0
パラレルワールドに理論的説明なんて無理ですな

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 13:53:33 ID:yqmdSjP40
胎児がタイムスリップの鍵って事は、
オ-ルド仁はもう移動できないんだよな?
胎児のほうが超能力持ってるって、ピノコみたいだなぁ。

手を尽くして救った命は正史と違うパラレル界ということで、寂しおす。
みんな死んじゃって、咲も死んじゃう正史の世界があるんだろうなぁ。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 13:57:03 ID:jcUQosX70
時をかける中年

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 13:57:59 ID:yqmdSjP40
胎児は、咲さんの腹に宿るのかもね。
そうすると生まれた子供は仁だ。
咲さんと橘仁の子供を残しとくと、なんか厄介そう。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 13:58:45 ID:QPXDnTPjO
>>533
60年後にお前は死ぬ。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 14:01:04 ID:sfzWq+440
立ち読みで記憶が曖昧なんだけど知ってる人教えて
入院中の若仁って老仁の6年分の記憶持ってるんだよね。
それが2度目の階段落ちまでなのか、2度目のタイムスリップして
東に助けられて咲の元に向かうまでの記憶なのかどっちなんだっけ?


538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 14:02:30 ID:yqmdSjP40
若死にと、それなりに人生を全うするのは違うじゃないですか。


539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 14:11:50 ID:odpsQZQi0
仁友堂病院では南方仁はどういう扱いなんだろ?
創業者と同じ風貌同じ名前から橘仁の子孫の一人では?
旧姓の南方の縁者となると熊楠が絡んでくるな
となると自分の先祖が自分もしくは熊楠とかますますオカルトになってしまう
実際の熊楠の直系はいないが

とりあえず主人公は胎児

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 14:17:34 ID:T8VAD3PIO
>>537
若仁には咲の元に向かった記憶は無い
咲の生死をネットで調べているくらいだし

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 15:39:05 ID:CRUbpcvuO
いや、あの描写では橘家の前に立った瞬間まではオールド仁と合体仁の
意識は連続していると見るべき。
咲と共に生きて死ぬために戻って来たと月を眺めつつ思った瞬間に目を
醒ますと現代だった、という描写だよ。

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 15:47:33 ID:6tuDVVXR0
というより、最終回ではどこまでが現実で、どこまでが夢だったのかわからない
流れになるのではないかな。なんせ後1回しかないんだから。
すべてが夢だったのかもしれないと思い始めた仁に、龍馬(または胎児)が、
何が起きたか説明しておしまいって感じ?

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 15:49:06 ID:kwUjFXOyO
現代に一人残された仁は可哀相だなぁ
結局咲さんを助けたのは自分でなく
他人になってしまった自分だし
絶望するよね
どこに希望を見いだして行くんだろ
希望に龍馬が関係していればいいなぁ

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 16:27:37 ID:0a55ZO910
家で待ってる妻が龍馬顔であったと。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 16:31:29 ID:ZsZCMfQI0
絶望してたら突然龍馬がガハハと笑いながら迎えに来て、
先生、世界は広いぜよ!一緒に見てまわるぜよ!とか言いつつ
未来だか原始時代だかわからんところに連れていかれて
「南方仁の冒険はこれからだ!」で終

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 16:43:45 ID:K9JP/40SP
野風の子孫のミキという女性と結婚するのもいいかな

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 16:50:46 ID:hwhGCfjU0
「仁」は今号を持って終了させていただきます。
次週から新しく始まる「絶望仁先生」を応援してね!

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 17:03:32 ID:ZsZCMfQI0
糸色 望仁(いとしき もちひと)さんとおっしゃるんですか?

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 17:10:04 ID:hwhGCfjU0
望仁(モニ)でございます

550 :537:2010/11/11(木) 17:10:53 ID:sfzWq+440
>>540-541
返答ありがと
やっぱり、現段階での解釈は色々なのね

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 17:24:13 ID:kPKhgI1s0
さっと立ち読みした限りではあの胎児が龍馬に見えたんだけど違うの?
思わぬ展開に半笑いになって読んでたんだが。

あと言語不明瞭な様子が彼岸島の「くそちゅよい」と被って笑いこらえる
のに必死だった。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 17:35:31 ID:WKTKil2+0
よく考えたらメインストーリーは完結しても
ちょっとしたサイドストーリーはいくらでも描けるんだな
あの時とかそんな回想とかそんなんで
いつも通りのエピソードで幕府や竜馬がからんでこない庶民の話とか
江戸文化絡みの話とか

つーかあの歌舞伎役者の人
放置だね、今の所
完結前に実はこんな話がとか外伝的に後でも描けるね
幕末に戻った後として描いても問題ないし


553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 17:46:37 ID:kPKhgI1s0
「あいつはどうなった?」的な疑問は最後のページの集合写真で回収。

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 18:00:27 ID:5YNjpoqIO
>>544それならギリでオッケーW

さよなら南方先生…

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 18:27:16 ID:On3miDrR0
何度も出ている話だが、現代の方に残った仁は悲惨だなあ。
下手すりゃタイムスリップ前の家族や知り合いとの関係自体消滅しているかも知れないし、
歴史改変で発展した医術によって医者としても時代遅れの遺物になってるかも知れん。
いつだったか、自分の知らないナース達と談笑している未来の自分を
幻視していた事があったが、あんな日常を送れる可能性は低そうだ。

現代の変化をちょっと見たら過去の方と統合されてまた過去に戻るくらいの
展開にならないと、もう幸せな未来図が見えてこないぜ。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 18:49:24 ID:AaappMVr0
>>552
東のスピンオフとかできそうだね。


557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 18:49:51 ID:MQgzdjC/0
新ジャンル セルフ寝取られ

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 18:58:23 ID:uEBFcot5O
絶望した!咲さんとやれない自分に絶望した!


559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 18:59:08 ID:6tuDVVXR0
>>555
まあ、仁の知っていたものよりベターな現代になっていたらいいんだけどね。
医療技術が進歩しただけでなく、後の歴史を知る仁の思想の影響を受けた
弟子達が、医療以外に政治や経済の分野でも活躍して、元々のよりも無用
な軋轢の少ない歴史展開になるみたいな。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 19:09:15 ID:odpsQZQi0
病院創業者の仁と現代から江戸に行った仁は全然別人で
ペニシリンとか作ってないかも知れんよ
例えば緒方洪庵のいない平行世界とか

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 19:17:51 ID:si3A58/8P
嶋耕作みたいにヤング仁とか次々号から始まったりして

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 19:21:24 ID:qdLPO64d0
仁友堂外伝を描いてほしい

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 20:45:43 ID:CYpLTK+O0
>>555
この手のお話だと、なぜか人間関係だけは維持されているのがお約束なんだけどねぇ。
ただ、仁先生の医療技術始め、いろんなオーパーツが持ち込まれた時間線だと、
「高い城の男」もビックリの大日本帝国が世界の覇権を握った世界になって居そう。
病院の創設者よりも明治以降の日本の歴史調べた方がいいぞ。

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 20:58:54 ID:5YNjpoqIO
>>501仁がタイムスリップを繰り返す度に寿命が延びる龍馬なのでした

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 21:27:38 ID:C+/858il0
次号、「大事ないようで良かった」と元タン顔の院長登場!なんちゃって


566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 21:32:26 ID:el0qNTHd0
>>558
どう考えてもそれだよなあw
さらに言えば自分がやってるって事も間違いなのが
腹立たしいな

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 21:38:21 ID:+dymmRuGO
現代では咲そくーりの自分の曾曾孫とけこーんしてて
ヤリまくってましたってな展開もアリかと

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 22:01:09 ID:LNw0OByR0
最終回は仁と仁の子孫(江戸仁から未来のことは聞いている)の邂逅と
手紙の受け渡しとか。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 22:03:06 ID:sIUBFxMA0
仁友堂創始者の写真は、あれから20年後ぐらいかな
伏線通り恭太郎と茜さんの間に子が出来てたら、
恭太郎そっくりの青年が一族の一人として写真に残ってたり

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 22:34:37 ID:QPXDnTPjO
買いそうになったとこをグッと堪えて、ファミマで立ち読みしてきたわけだがw
それなりにまとまってるじゃん。
今回で終っても良かったと思うんだが、来週は謎解きでもするのかな。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 22:41:29 ID:x5O7kwYq0
何故かホスミンがミスミンと名前を変えていた…

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 22:42:47 ID:QPXDnTPjO
あ、再来週ね

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 22:42:52 ID:UXSLMqLdP
仁が後世どんな評価になってるのか気になるな
過去に持ち込んだ技術や知識が高度すぎるし
しかも数が多い上に完成度も考えれば34歳の人間じゃ開発に時間が足りないし
仁にそんな才能も見えないw
あげく名前そのまま使ってるからネーミングが自分で開発してないのバレバレ
からくり儀右衛門がオーパーツの電気の明かりについて書き残してるかもしれないし

果たして未来人として伝わっているのか否か…

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 23:05:53 ID:sdjo3Zw40
仁の創意工夫は認めるとして、現代医学のゲタを履いてるから、
彼の功績とされるのはズルイ気もする。

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 23:17:59 ID:DYwq9NIO0
そういう神の視点からの評価じゃなくて、その世界における歴史的評価のことを言ってるんだろ
普通に考えたら伝記書かれる偉人クラスだろうけど、あまりにも先進的過ぎる医療技術だった為に
未来人説が何時の時代でも囁かれるみたいな感じかね

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 23:24:11 ID:xeTBXdN60
光瀬龍が平賀源内の代わりに橘仁を未来人としてSFに使うなw

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 23:56:35 ID:NOZq4M+x0
技術もだけどやっぱり為人だよね

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/11(木) 23:57:14 ID:F7urEL8x0
>>561
医学生時代がちょっと出てきたけどね。
あのあたりからタイムスリップするまでを読んでみたい。
まあ、普通の医療モノになりそうだがw

>>562
明治篇も読み応えあると思うんだけどなぁ。
森鴎外との対立とか。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 00:01:29 ID:4I+K0KrZ0
オリザニンか。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 01:53:23 ID:rZr38M8y0
南方仁は無限に量産される 各世界に乗り込み倒すことにより
自分の力を増幅させてNO1の存在になる為の旅が始まります。
着々と異世界の仁を倒し力を着けていく仁
残り一人となった時に・・・・

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 02:35:13 ID:NElgwFZ+0
俺は医学技術が進歩してるかも
懐疑的なんだが
多少、死に方や時間は変わっても
龍馬も恭太郎も本来あるべきとおり死んでいった。

その後、進歩の停滞期迎えて
トントンくらいになるようになってるのでは。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 07:01:35 ID:J8PigDPuO
まぁみんな冷静になって考えてみろ。
この作品は、タイムスリップ物に分類されるおちゃらけSF漫画。
医学知識や歴史について調べたことをひけらかしたいのは分からないこともないが、綺麗にまとまった物語になったと思うぞ。

最終話で余計なことしなければいいんだがなぁ。
ツーショット写真と病院ロゴの描写で終って良かったと思う。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 07:07:37 ID:JxKzxA/ZO
コレラの治療法を示しただけで人口増加のペースが百年は進んだだろう

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 07:10:12 ID:cZeKulFi0
もとか先生は、あくまで地に足のついた物語作家で、
SFマインドというか、SF愛はねえなあ・・・
タイムスリップものを書いた作家としては、宮部みゆきやジャック・フィニィ
みたいなタイプで、藤子F不二雄やフレドリック・ブラウンではない。
タイムスリップは、江戸時代に現代の医師が、という状況を作るための
道具としか使ってないから、SF的アイデアの効いたオチは
期待できんな。
まあ、慣れないことを無理にやって、ジパングみたく大火傷するよりは、
いいのかもしれんけど・・・。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 07:16:44 ID:1eGkH0r80
最終回の1話前なのに分からないことが多すぎるが、個人的に一番気になったのは

階段から落ちた時点でタイムスリップが起きて1862年へ、という流れなのに、ヤング仁が目覚めたのは現代という点。
どこかのタイミングで平行世界に突入?平行世界に突入したとすると、どのタイミングときっかけなのかが気になる


586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 07:26:12 ID:J8PigDPuO
>>584
だから、慣れないことをやった割にも綺麗にまとまったと思える。

タイムスリップ物で一般的なパラドックス理論(同一人物か同一時空に存在できない)を綺麗に無視wして
ちゃんとストーリーをまとめてはる。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 08:16:05 ID:J8PigDPuO
>>585
タイムスリップ物漫画にそのあたりを指摘するのはヤボw
そもそもタイムスリップなんかあり得ない。

指摘するとしたら、胎児と龍馬の関係かな、あれじゃあオカルト物やん。

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 08:32:07 ID:hgULRlNj0
SELF NTR

わろたw

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 08:33:13 ID:gUl6WZ1B0
結局仁友堂はフランスには行かないんかな
仁と咲さんの夫婦写真は野風に届けられるのだろうか

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 09:38:04 ID:Vu9UfSl70
>>585
そもそも現代に残ったヤング仁に、江戸時代の記憶がある事自体妙なんだが。
たぶん基本2パターンかと。

1)仁は3人いる。咲さんがケガで苦しんでいる維新後の時代に戻ったオールド仁・
 現代に残ったヤング仁・幕末の恭太郎が襲われている時代に戻ったもう1人の
 ヤング仁。2人のヤング仁の1人はあの胎児。
2)オールド仁は過去に再び戻ったが、ヤング仁は過去にもう一度戻る必要はない。
 なぜなら一度行ってすでに歴史は改変済みだから。もう1回行くと無限ループ
 になる。

現代に残ったヤング仁に江戸時代の記憶があるのは、2人の仁が触れあった時に
長門有希みたいに「同期」でもしたのかなw。あるいは胎児君のスーパーパワーか。

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 09:40:37 ID:bviYurAAO
まだ最終回の“審”議が残っている。
記憶を引き継いだヤング仁の咲に対する喪失感は、“綾瀬はるか萌え”へと移行しストーカーとして逮捕。
“審”議される大団円



592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 10:03:48 ID:1AUg8Xwf0
仁の功績で多分龍馬伝にはでるんじゃない

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 10:40:08 ID:e2hTBa660
>>585
ヤング仁はタイムスリップしていない。
オールド仁とヤング仁が揉みあったときにホルマリン君を介在して
オールド仁の記憶がヤング仁のほうに転写された感じ

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 10:44:57 ID:VQ+vMq45O
>>592
橘仁役は香川照之だな

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 10:46:37 ID:eHaAnP1N0
>>584
宮部はまだミステリやってるからマシ
ミステリ作家は整合性にはものすごく気を遣うからな

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 11:17:58 ID:IdB2uLi90
SFは整合性を気にしすぎて衰退した。
ミステリーはいい加減を許容することで盛り上がった。


597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 11:43:51 ID:eHaAnP1N0
整合性のないミステリってただのサスペンスじゃねーのか

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 11:51:55 ID:IkONFFBgO
>>590

> 長門有希みたいに「同期」でもしたのかなw

俺もそうおもった。その後、長門は同期しなくなった。

ヤング仁はこの後苦しむんだろうな。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 12:25:04 ID:YCR6fjYdO
同期…
仁先生にはiーpodと同じ機能がついてるってことか

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 12:50:49 ID:MNwlMiyVO
並列化?

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 12:57:41 ID:1AUg8Xwf0
ヤングがオールドを手術したときは手袋越しだから直にふれてませんって事?
手術前の検査とかでも触らんのかな、それか胎児くんを間に挟むと記憶が流れ込むとか


602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 13:18:24 ID:XAeoLnCU0
江戸時代の記憶のまま現代に復活した南方仁。
タイムトリップ前と違うパラレルワールドであることに途方に暮れる。
そんな時、あの胎児のビンが見つかる。
それを開けると中から白い煙が立ち上り、仁はたちまちお爺さん。
仁友堂創立者の橘仁としてひっそりと息を引き取るのであった。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 13:36:45 ID:dANYK+RwO
>>602
存命なら160歳を超えてるんだぞw

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 13:44:29 ID:11NYLMytO
橘仁が死んだとは、どこにも書いてない。
ファイナルカウントダウンのラストみたいになるのかも。
かわぐちかいじへのアンチテーゼ。


605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 14:58:49 ID:Q/2jlq+H0
昨今流行の消えた高齢者みたいに記録上は生きてたりしてなw

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 15:35:43 ID:J8PigDPuO
>>602
ああ、最終話は現代の仁と脳腫瘍のからみかな。
あんまりおもしろそうにないが楽しみだな。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 15:53:08 ID:1AUg8Xwf0
過去に戻った仁の姿を見て「目立つから着替えましょう」って
返り血で血まみれの東に言われてもな

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 16:17:55 ID:U1AyFoO+0
別にガッチリ整合性の取れたSFじゃなくてもいいんだが、
歴史は改変され現代にも残ってるのに過去に戻った後の記憶もあるとか
風変わりなパターンにしたんだから、その辺が腑に落ちる結末にはして欲しいのよね。
過去に戻ってめでたしめでたしとか、過去に戻れず歴史も戻ってしまうとかの
無難な結末を敢えて避けたからにはさ。

>>603
仁による歴史改変で医術の進歩が異常に早まった結果、
改変された現代では既に150歳以上の長寿者が珍しくなくなってるとかどうだw

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 16:20:19 ID:MHTvbXzG0
橘仁とオールド仁推定160歳の対面で終わる。俺はお前で、お前は俺で。

40歳のオールド仁が咲さんの件の恨みを込めて橘仁をボコボコに。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 16:38:59 ID:N8Ajix0O0
風変わりかなぁ<歴史は改変され現代にも残ってるのに過去に戻った後の記憶もある

ドラえもんなんかそこが大前提でないかい
象やら白百合のような女の子やら含めてもそうだけど

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 17:56:31 ID:b1b+49tk0
江戸に戻った仁が見たのはは恭太郎と初めて遭遇したあのシーンだった

「え?またここからかよ…」

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 18:02:31 ID:YCR6fjYdO
>>604ジパングの主人公は長生きしたよねW
百歳超えしてたんだっけ?

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 18:20:10 ID:jlPm57Ce0
>>593
タイムスリップ前に転写されたんだったら再スリップ後の橘家の前で月を見上げるまでの
意識が繋がってるのがオカシイだろ。

>>607
東達は多分暗殺後の着替えを人数分用意してたんだろ。

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 18:44:48 ID:bnsq0Du6P
もう主題歌奥華子でいいよ。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 18:56:11 ID:VEgSCKzc0
>>612
200X年となっているけど、推定2010年越えだからな。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 19:34:13 ID:uqalqvEzP
途中で仁が見た「知らない看護師がいる」病院ってどこだろう。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 20:17:40 ID:J8PigDPuO
>>611
一般的なタイムスリップ物の理屈ならオールド仁がタイムスリップするならそこだろ。
で、同じことを繰り返すわけだが、ホスミンを大事にしまいこんでおいて、龍馬を見殺しにして咲だけ助けるw

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 20:34:33 ID:1eGkH0r80
やべえ、疑問をチラ裏代わりに箇条書きにしようとしただけで、頭がこんがらがってくるww

・第一話:オールド仁とヤング仁が階段から落ちて、ヤング仁は1862年へ
オールド仁がどうなったかは描写されてない

・今回:オールド仁は1868年へ、ヤング仁は現代のまま
→1話のオールド仁のその後が描かれてないのがキー?

・第一話でオールド仁が出てきた時点では病院の名前はデフォのまま
→話のオールド仁はどこから湧いてきたの?(有名なパラドックスだけど)

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 20:48:13 ID:zqcCPat20
>第一話でオールド仁が出てきた時点では病院の名前はデフォのまま

ヤング仁が気づいてないだけで、病院名は、オールド仁が
この世界に出現した時に「仁友堂病院」に変化したかもしれない。
1話を確認してみたが、「東都大学付属病院」という名前を意識してたのは、
ヤング仁のみ。
病院の外壁や看板にも病院名が書かれてるコマはないし、
他の病院関係者も警察も、誰も病院名を口にしてない。
ヤング仁だけ、頭の中の胎児のせい?で、変更前の世界の記憶を
保ってたのかもしれない。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 21:02:13 ID:9jD+FDkX0
入院中のヤング仁は、どこまでの記憶があるんだ??
江戸の戻って、橘邸の前までの記憶はあるのかな??
なんだか、階段で接触したところまでの記憶に見えるが・・。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 21:14:08 ID:zqcCPat20
>>620
胎児がなにかを発動したのは(人格分裂?)、階段を落ちるところだったから、
ヤングはそこまでの記憶しかないんじゃないか。
それに、橘邸の前までの記憶があったら、もっと悔しがったと思う。
「えっ!なんで!?ちゃんと江戸に戻れたのに、また未来に戻ってる!
 あと一歩でまた咲さんに会えて、持ってきた薬も投与できたのに!!」
みたいにw


622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 22:16:07 ID:A6alk6di0
やっぱりタイムスリップ物はワクワク感があって楽しいな
これ以外で次回が気になって仕方なかった漫画もタイムスリップ物(ヤクザアクション)だったし


623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 22:25:53 ID:9jD+FDkX0
龍馬の死が、従来と同じか、1ヶ月延命できたかのかで
あれが平行世界か、歴史が変わったのかがはっきりするのか?


624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 22:26:55 ID:Z1LEtVJTO
やめてその例は!ゲームオチになっちゃうじゃないか!

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 22:46:36 ID:Xl9ESx/V0
>>620
分岐したばかりで、ほとんど同一の状態だからな
同じ事を考えていてもおかしくはないさ

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 22:51:59 ID:J8PigDPuO
>>622
期待外れのアホ理論で展開された時のガッカリ感もまたw

タイムスリップ自体がアホ理論ではあるんだが、許せない線があるな。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 23:08:16 ID:fpU8ITdp0
どこかで村上もとか先生は「SFとかファンタジーを描いたことあるのか?」という話題があったけど
読み切りなら1回だけファンタジーを描いてる

村上もとか短編集「SNOW」収録の、カメラを題材にした父親の幽霊と娘の話。

ちなみに、短編のどれもサンデーとかヤンサンとかで掲載されていたのに
何故か出版は「漫画サンデー」の出版社から出てた。


628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 23:08:33 ID:zqcCPat20
>>626
日本だけに限定しても、藤子F、小松左京らによって、
タイムパラドックスネタについては、やりつくされたからなあ。
海外には、バック・トゥ・ザ・フューチャーっていう、
大メジャータイトルもあるし・・・。
今となっては、先人たちのやってないオチをつけるには、
かなり無茶をしてひねるしかないんだよ。
で、大概は失敗する。
アホ理論をいじるのは、もともとがアホなんだから、危険ってことですな。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 23:34:38 ID:mWkX+mVl0
「そう……この時は」のオチを予想してみました。

@穏当コース
仁友堂世界の現代日本の充実した医療制度のおかげで
逆に仁は医者としての仕事が江戸時代と比較してヌルく感じてしまい、
刺激のある日常を求めて難民キャンプや戦場に旅立つ。

A不隠コース
仁友堂世界の現代日本の充実した医療制度はフーコーのいう「病院国家」の
ような謂わば「医療全体主義」とでもいうものを生み出してしまい、
ちょっとでも不健康な行動をする人間は処刑されるという悪夢の世界だった。
仁はこの世界を生み出してしまった責任を感じ、レジスタンスに。

Bお笑いコース
仁は医師として復帰し、咲そっくりの橘家の子孫と婚約までこぎ着けるが、ふられてしまう。
そこになんと龍馬そっくりの女子高生が(ry

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/12(金) 23:42:34 ID:qq4fF7mH0
ミスミそっくりの嫁と結婚していたとか
した覚えねぇ────ッ
ウガァ────ッ

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 00:28:08 ID:KsitBiaaP
>>629
三つともお笑いの件

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 00:59:57 ID:iQHSMnjO0
中身が入れ替わったんじゃないかな

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 01:40:57 ID:kN85FAre0
それありえるな。
今週号の「1868年に戻ってこれたワチョーイ!」っていうのはあくまで現代に残った仁の見た
夢っぽいし。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 01:49:22 ID:a5YbkK+m0
俺も妄想たれながし

1話でタイムスリップしたのはヤング仁ではなく胎児。
原作での、一連の活躍はすべて胎児(胎児本人は南方仁だと思い込んでる)
なので胎児探しても見つからない

ヤング仁はタイプスリップなんてせずに今週号どおり、頭打って入院。

タイムスリップする瞬間に
ヤング仁と現代に戻ってきた胎児(オールド仁)の記憶とが混在しただけ。

服装とか持ち物?
そこはスルーだ!


635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 01:52:23 ID:3hEQ/xIFP
いよいよ来週は最終回か
見逃せませんな

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 03:11:12 ID:RjYVwcXF0
連載終了インタビュー

---あのラストは衝撃でしたね
村上「ええ、連載当初"代紋TAKE2"という作品に感銘を覚えまして、この結末はその当時から暖めていたものなんですよ」

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 03:29:34 ID:Inxa8RNK0
人格(記憶)が入れ替わっただけ、っていうのはないんかな。
ヤング仁の肉体に、江戸時代を体験して来た仁が入り込んで、
江戸時代に戻った仁に、ヤング仁が入った、とか。
中身がヤング仁は相当戸惑うだろうが、
元々記憶喪失の男ということになってるから、周囲は混乱しないかも。
でも、咲との思い出もなくなるから、恋愛もやり直しに。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 04:08:20 ID:HjjmNOY50
タイムスリップした人間が別の時間の自分と出会うと次元が歪んで宇宙人が攻めて来るってレジスタンスが言ってたのに、

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 05:36:52 ID:bkcZqVE30
オールドとかヤングとかその他とかわかりにくいので
誰かわかりやすい名前付けてw

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 06:59:52 ID:sx3U8JUuO
>>628
で、この作品もかなり無茶なひねりだと思うが今のところキレイにひねってあると思う。

今週で終っても良かったと思うが、次号で胎児形脳腫瘍と空気兄を助けた仁の種明かしをするんだろうな…
期待外れになるか感動できるか…

取り敢えず胎児がいるべき場所は女のお腹、咲か野風のお腹になにげに入ったりしてw

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 07:34:05 ID:8RZRZQYr0
>>640
野風さん、残り少ない命でもう1人孕むのかwwww

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 07:58:30 ID:n7vXVM3G0
>>627
それ、SFとは全く無縁なただのファンタジーじゃないのか?

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 08:02:14 ID:emdmE6mbP
胎児の開けた時空の穴は一人しか通れないのかもしれないな
1巻ではヤング仁が江戸へ行って、最新刊ではオールド仁が江戸へ行く


644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 08:18:18 ID:FDWvCbkl0
>>636
やめい!!!

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 08:20:08 ID:g0zM8rOX0
自分なりの解釈
・オールド仁は江戸時代に帰れた
・ヤング仁の記憶はオールド仁と揉み合った時にホルマリン君を介在してオールド仁の頭の
中身に置き換わった。
・江戸時代に再び出現して修介と再会してる描写はオールド仁の視線での話(ヤング仁の
記憶にない>西暦2000年ヤング仁はHPの記述を見て初めてオールド仁が無事江戸時代に
戻ったことを知って喜んでいる)
・ホルマリン君は龍馬


646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 08:31:31 ID:HJbsTiEYP
・ヤング仁の良性腫瘍はタイムリープの鍵となる胎児とは関係ない。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 08:52:59 ID:tSUOqCPlO
>>500
10年も続けば上等だろ。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 09:23:39 ID:tSUOqCPlO
>>367
創始者は仁の理解者で会津に赴き生き残った松本良順先生だぞ。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 09:30:03 ID:tSUOqCPlO
>>415
脳内の胎児(双子)との意識の共有とのオチでどないだ?

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 09:30:36 ID:emdmE6mbP
http://www.cocokarada.jp/hospital/detail/0000184/index.html
錦糸公園のそばだったりする

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 09:31:34 ID:HJbsTiEYP
後の三隅ン堂大学である。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 09:33:25 ID:3uM+dV3I0
代紋2と同じファミコン落ち

いや糞箱でいいや

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 09:37:14 ID:tSUOqCPlO
>>472
つ愛の力

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 09:41:07 ID:tSUOqCPlO
>>498
その展開に一票。

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 09:45:33 ID:tSUOqCPlO
>>527
ゼロもあるだろ。

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 09:49:44 ID:tSUOqCPlO
>>535
江戸に戻ったオールド仁と咲の子孫がヤング仁だったりしてな。となると南方はどうする?

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 09:55:39 ID:8izmGHzt0
仁友堂は病院を持つまでになったが、医学界に巨大権力として
頑迷に居座っているのは三隅系医師な21世紀という落ちは?

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 10:05:41 ID:HJbsTiEYP
後ののぐたんである。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 10:15:49 ID:ZDtIHx7f0
仁が自宅に帰ると、そこには脳内胎児の顔をした妻が…。

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 11:00:52 ID:4MTCpvJx0
誰かがオールド仁のお見舞いに来るはずだよね。家族なり恋人なり。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 11:15:40 ID:SL1lcXNR0
>>498
それやったらドラマ版の意味が出てくるな。
野風は現代の恋人の未来の祖先設定が。
もとか先生から聞いていたってことだな。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 12:11:34 ID:2HU9SyeDP
仁の兄や母親ってどうなったんだろう。
母親の臨終に立ち会えたのか

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 12:33:15 ID:nEKu4nOR0
ただでさえややこしいのに
いちいちドラマの話を持ち出すヤツが多いのはなぜ?
番宣?
漫画の展開の解釈にドラマがどうのとかいい加減やめて欲しい

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 12:46:05 ID:zaej3Q6tO
とは言えドラマのおかげでマイナーだったJINが誰もが知る作品になったわけだしなあ
一ファンとしてこれは嬉しいことだよ

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 12:46:06 ID:ehLH0JOIO
>>659
昼食のおにぎり返せw

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 12:54:49 ID:dAoELJTU0
>>498
俺もそれじゃないかと思う。
というか誰かしら子孫が出てくる展開は普通にあるとおもうけどなぁ。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 13:03:48 ID:l4Are5ol0
>>498
それだとドラマの二股にもぴったりなんだが
ドラマにあわせてラスト変えたような気になってしまう

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 13:18:33 ID:7TCcS6DxO
お仁仁が

ドックン!するお


669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 13:36:41 ID:4ewo6qwcO
>>664
ドラマからこっちに入ってまだ残ってる人間がそんなに居るとは思えん。
あの出来じゃ特に。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 13:45:46 ID:m34AxP8s0
>>667
原作者が納得して描いてるなら
気にしなくてよいだろ

咲と添い遂げると決めた決心が
軽く見えてしまいそうだけど

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 14:01:05 ID:aq6oar8OO
野風とはハッピーエンドにならない運命だと思うよ
どう設定が変わろうとも
なんとなく

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 14:11:16 ID:emdmE6mbP
仁が江戸時代で切られてタイムスリップ、
手術して目覚めるて江戸時代に戻るまでかなり時間がたっているのに
恭太郎の様子では仁が消えてすぐ出現したみたいだ
時間の整合性を突っ込んでもしかたなのんか?



673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 14:14:56 ID:rPKcO0QR0
空気兄死んだよ

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 14:17:13 ID:/FmTka300
怪我が治って病院から出た仁が見たものは……

なんと町の人が全員三隅医師の顔だった!

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 14:44:28 ID:JexsN2M7O
バグだ!

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 16:19:47 ID:/CPJq5Zl0
ウイルスじゃね?

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 16:19:49 ID:HUma5Z440
むしろ裸眼では普通の人々に見えるけどあるサングラスをかけると全員ミスミンに見えます

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 17:39:39 ID:sx3U8JUuO
>>672
お前は頭が悪いだろ。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 17:47:17 ID:HJbsTiEYP
>>678

東修介を恭太郎と間違えてるのが一番許せんw

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 18:31:00 ID:sPF7CvCU0
最終回間近ということで、諸君に贈り物だ↓

村上もとか特集 (1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=MJbGgh1GfYE

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 18:51:11 ID:HJbsTiEYP
>>680

咲どののアテレコがキャピキャピしてるなw

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 18:52:38 ID:LGU+TkJq0
この話題の流れで
なんとなく「ドラえもん」のオシシ仮面の話を思い出した
いまごろ頭かかえてるのかもね先生

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 19:13:31 ID:1f4m6jpTO
>>679まあ、672が間違えるのもわかる気がするよ
だってパッと見、眉尻のにょろんとなってるとこぐらいしか
違いがないじゃんw


684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 19:15:40 ID:IAyi5yZO0
もとかセンセもう60か、龍仁クラスの長期連載はもう期待薄っぽいな

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 19:20:01 ID:2yL5blno0
>>680
赤いペガサスがちっとも出てこないのが…

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 19:29:42 ID:nbuS53/+O
全てが終わりと思った矢先
異世界の自分自身の抹殺をし力を1つに
Oneの存在にならなければ
いけないと気付く仁。
頭の中から聞こえる不思議な声主により
異世界へ旅立つ
そして最初の1人を倒し
最後の1人を倒す為、日本のとある病院へ向かう
最後の1人は、その地で
警察官として暮らし不良の事故により入院していた。
2人は出会い戦うが…
仁はoneの存在になれるのか!?
不思議な声の正体は

第二部 ご期待ください

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 19:57:20 ID:W4oICeXu0
>>680
いい家に住んでるなあ
先生街角の占い師みたいな顔だなあ
親父さんも偉い人だなあ

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 20:12:23 ID:lw1HS4wmO
>>682
原稿の締切は発売の三週間位前だぞ

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 20:13:26 ID:y7RANLVP0
>>688
守らなくてすみません

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 20:26:50 ID:W4oICeXu0
漫画でもアニメでも次の週の展開を見て
「俺達の書き込み見て変えたなw」とかマジで言ってるやつがけっこう多い

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 20:36:12 ID:7f6JsCa/0
>>689
守る守らない以前に、今印刷に入ってなかったら物理的に間に合わないから

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 20:37:44 ID:enWsU6LZO
>>685
だな。剣とモータースポーツは先生の両輪だと
思ってただけに…(勿論それだけじゃないが)
もっともモータースポーツは「風を抜け!」までか?
>>689
どちらの先生でいらっしゃいますか?

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 20:58:05 ID:Uggx0JAS0
>>690
漫画はまだしもアニメはすごいな。
まあドラマでもうんざりするほどいるが。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 21:02:00 ID:y7RANLVP0
俺の書き込み見て変えたなw

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 21:06:17 ID:TiW9PkUR0
>>691
出版しによるね。
月刊誌発売1週刊前に原稿あげたことがある。
載ってて、焦った。
A誌は発売の3週間前を切ると担当から
「今月は落としますね^^」とメールが来る。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 21:31:54 ID:LGU+TkJq0
>>688
言われてみればそうかもね
オシシ仮面の話の記憶だったもんで
つい
すまん

なんつーか藤子F先生がネタにするくらいだから
漫画家さんってのは昔から広げた風呂敷のたたみ方に悩んでたんだなあと

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 22:41:45 ID:n7vXVM3G0
>>693
アニメは実際、視聴者の反応でストーリー変えることあるよ
BLOOD+なんか、まともな視聴者の声が上がらなかったら、
主人公に入れ込みすぎた監督のせいでひどいことになるところだったらしいからな・・・
監督の周辺のスタッフも「このストーリーはおかしい」と思い始めてたようだから
スタッフの意見を視聴者が後押しした格好かも

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 22:48:23 ID:Uggx0JAS0
>>697
話の流れがまったく読めてないな。
話題になってるのは、前回への反応を、翌週の回に反映した!と
製作に掛かる時間を全く考慮せず騒ぐ人のことだ。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/13(土) 23:12:55 ID:bLLtPW7/0
>>639
老仁、若仁

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 00:10:45 ID:kbXQIOet0
70年代 赤いペガサス 80年代 六三四の剣
90年代 RON 00年代 JIN
と、やや地味ながらも、デビューしてから各時代で確実に
ヒットを飛ばしてるのは凄いな。

2010年代のヒットは、JIN終了によりオリジナルで完全連載になった
蠢太郎・・・にはならないような気がするが。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 00:20:51 ID:nHHgXD1t0
    ∧_∧
   ( ´Д`)   <JINの最終回は俺達が育てた
  ( ヽ_  ⌒,ヽ、
   lヽ_  ソ  ̄_/
    l    '  ~l

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 00:58:56 ID:61/KNgLC0
JIN、アニメ化してくれよ。

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 01:00:45 ID:o9+uQQUPO
>>700
そういや、蠢太郎の肛門裂傷の治療は
橘仁がおこなったと考えて問題なさそうだね

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 01:06:13 ID:ai+ftLNL0
シンプルに考えたら幕末に戻った仁が歳とって亡くなって
魂が現代に戻って融合したってとこかな

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 01:30:12 ID:WVsvp7weO
このまま過去に戻れなかったら咲さんを自分に寝とられることになるのか?

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 02:00:03 ID:qiJSEn7h0
>>688
え、10日前くらいじゃねーの?
三週間位はグラビアとか出来合いの記事でそ。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 02:03:31 ID:qiJSEn7h0
>>695
看板クラスだったら輪転機空けて待っててくれるんだろうなー。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 03:11:18 ID:FsaDlG4x0
>>695
そういうときって、稿料の支払いはどうなるんだろう

落としたらゼロ、締め切り遅れたら差っ引きが当然な気もするが、クリエイティブな仕事だと
違うのかな

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 04:35:27 ID:6RrX/46h0
原稿料とは「基本的に」雑誌掲載料ですから、いくら〆切りブッチしても
掲載されれば正規の料金が支払われます
落とした場合は当然、また、新人等によくある原稿を上げてもそれが編集預かりなどの
扱いで掲載されない限り通常は原稿料は発生しません

ただ大手などでは、代原用の預かり原稿にも、描いた時点で
編集裁量によって原稿料が支払われる場合もあります

〆切りを遅らせるなどして余分に経費が生じた場合でも全て出版社負担になります
負担を負っても掲載すべし と最終的に判断するのはあくまで編集ですから
〆切りを遅らせる事で、作家に金銭的な累が及ぶ事はありません
(評価や心情的には、また別の話になりますが)


710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 04:45:07 ID:6RrX/46h0
「原稿料」とは=「雑誌掲載料」で飽く迄完成した原稿は描いた作家のものです
単行本化の際は作家と出版社の間でまた別の契約を結ぶことになります
(実はこの辺グズグズな扱いになってるとこもなくはないのですが)
ただ一部出版社、また最近は、ケータイ配信の漫画などは、
「原稿料」=「全権利の買取」と言うケースも少なくありません


711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 06:21:05 ID:JvoOYF2/0
>>704
それだと明治以降を覚えてないのがおかしくね?

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 09:31:34 ID:902B0xyV0
>674
銀河鉄道999のドクター・サイクロプロスかよw

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 10:36:15 ID:xsWWd2Ry0
>>708
落としたら、ゼロ。
ただしそれが連載で、原稿がアウトでもあがったとしたら
その原稿は次号に回される。
単発(レギュラーは除く)だと、消えてなくなるどころか、出版社と縁が切れる恐れがある。
単発で落とす奴はいないけれど。

印刷逆算して〜という話をよくする漫画家とかいるけれど
現実的には、そういうことが可能な出版社もあれば、ダメな出版社もある。
原稿を落とせば責任は担当者がおわされるわけで
担当者はリスクを犯すことよりも、とっとと原稿を買えることを選択する。


714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 11:56:26 ID:gSTVAgXk0
>>713
○○先生急病のため〜ってつまりはそういうことですか?

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 12:07:49 ID:2zVUZsQS0
白いワニが来るよ…

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 12:09:06 ID:Pw+Mhej7O
>>703
その頃、仁が京都にいる必然性は何だろ?

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 15:18:33 ID:6vMUCG8A0
>>716
大村益次郎の手術。


718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 15:52:03 ID:BP2EiKLd0
この世界の南方改め橘先生って、どういう扱いなんだろう。
・脳手術を含む100年先を行く手術⇒世界最高の外科権威
・ペニシリンの発見および生成⇒薬学の権威
・ビタミンの発見⇒食物栄養学の権威
・点滴法の確立
・注射による局所麻酔の実現

欧米諸国からしたら「やだ、なにこれ・・・怖い・・・」以外の何者でもねぇw
あと何があるよ。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 16:00:16 ID:aXPVrOR30
>>718
絶対「橘仁は宇宙人に違いない」ってオカルト本に書かれてるよね。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 16:13:46 ID:BP2EiKLd0
>>719
間違いなくかかれるな。
てか脚気と梅毒とコレラで当時の世界の死因のどのぐらい占めてたんだろ。
それを全部解消するんだぞ。

ノーベル医学賞がタチバナ医学賞になっててもおかしくねぇ。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 16:18:30 ID:nWFPUPQe0
うわー、宇宙人は勘弁してくれ…去年の悪夢がorz

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 16:54:35 ID:nHHgXD1t0
>>718
地味(?)だが、医療機器の開発じゃないかな。
特に、時代的にはおそらくレントゲンをいち早く医療に導入してるはず。
数々の臨床試験(の失敗)をすっ飛ばして答えを知ってるってのは大きいよなぁ。

薬学に関しては意外と難しいような気もする。
特効薬を知ってても精製方法までは知らなかったり、当時の技術ではコストが高すぎたり。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 17:01:59 ID:vXWDLLJb0
あまりにも偉大なおかげでペニシリン万能主義が蔓延し却って免疫学の進歩が遅れたりして

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 17:09:47 ID:svEfjjpR0
>>722
レントゲンも読影の仕方は熟練を要するから、
それについても世界的権威でもあるね

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 17:27:02 ID:3LNnyor4P
>>718
欧米の機関誌に学術論文提出してないから無視されるよ
オリザニンの鈴木梅太郎みたいに

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 17:41:07 ID:+NZaN57+O
救急セットのパックを2つとも持ってきてしまったよな、老仁。
若仁は救急セットなしでタイムスリップ?それともスリップなし?

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 17:46:31 ID:BP2EiKLd0
>>722 >>724
たしかに、からくり儀衛門あたりに作らせてそうだな。
でもそしたら30年早く「x線の発見」が功績に加わるなw
(レントゲン博士はX線の発見による第一回ノーベル賞受賞者)

もう粉末ペニシリンまでの製法分かってるんだから充分じゃない?
あとは青カビ以外の培養をすれば抗生物質もいろいろ作れるし、
どの薬がどれから出来てる、ぐらいはなんとなく覚えてると思う。


>>723
それありそうだな。特に死後の学会で先駆者がいなくなってから。

>>725
でも幕末の時点で欧州医学会に既に名前が知れ渡ってるだろ
フランス政府からラブコール来てたし。
政府要人にされそうになるけど疎ましく思われて下野、てのはありそうだが
当時の日本が世界をリードする分野って、
そうそうないから仁友堂ごと、不平等解消のための外交カードに使われそうな。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 17:51:54 ID:6h4BxvXm0
この最終話近くの展開は・・・

「南方仁の分裂」

次は「南方仁の驚愕」へと続きます

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 17:55:21 ID:6h4BxvXm0
>>718
輸血方法の確立
豆電球(LED?)の原型を持ち込んだ。

加えて後々未来予知とかもやったんじゃないかな

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 17:57:34 ID:BP2EiKLd0
ここまで書いてて思ったが、この時点で「血液型」について
正確な知識あるのもこの人だけだよね。
・血液型の発見と輸血法の確立
も確実に加わるな。


>>726
仁1号⇒江戸ワープ⇒現代ワープ⇒江戸ワープ⇒橘仁
仁2号⇒胎児が1号の記憶受信⇒現代残留
こうかね?

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 18:10:22 ID:BP2EiKLd0
>>729
あぁやっぱりそうだよな。あと豆電球もこの人の発明になるのかw
それに「細菌学の提唱」も加わるか・・・。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 18:15:10 ID:RpkyHlGJ0
>>727
日本でラジウムとか出たっけ?

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 18:36:30 ID:ks3OqaAoO
>>721なんでリトルグレイネタにいっちゃったのか未だにわからない

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 18:43:59 ID:BP2EiKLd0
〜南方仁被害者リスト〜
・マクスウェル=ベクトン&フェアレイ=ディッキンソン(20年チート)⇒注射器の量産
・アレクサンダー=フレミング(70年チート)⇒ペニシリンの発見
・ロベルト=コッホ(20年チート)⇒コレラ菌の発見
・シドニー=リンガー(20年チート)⇒生理食塩水の発見
・鈴木梅太郎&カシミール=フンク(40年チート)⇒ビタミンの発見
・カール=ラントシュタイナー(30年チート)⇒血液型の発見
・ジョゼフ=スワン(10年チート)⇒電球の実用化

随時追加ヨロ

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 18:45:29 ID:RpkyHlGJ0
>>734
消毒法の発見は誰だっけ

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 18:50:29 ID:N9b9rpwV0
抗生物質のチートっぷりが群を抜いてる

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 18:59:17 ID:6h4BxvXm0
皮膚移植とか麻酔とかも

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 19:00:31 ID:nWFPUPQe0
>>733
オカルト、宇宙人で反応してしまっただけ。マジすまん

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 19:14:26 ID:7hMNyF9S0
地味に洋菓子界も変わってるんだろうな
プリンやサブレやドーナッツが和風寄りのお菓子になってて
第二次大戦後の洋菓子ブームに変化が
それ以前にお菓子メーカーがこっちの世界に無い会社になってそう
橘製菓とか出来てそうだな仁友堂傘下でさ
先生独自の栄養素を考えた体に良いお菓子
フリーズドライ製法なんかも知ってれば、あ薬学の方で使うか
インスタント食品の歴史も底上げだろうな

そしてヤマサはどうなってるんだろうか
薬のメーカーとして今よりでかくなってそうだぞ
醤油も作ってるだろうけど

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 19:23:46 ID:TIdJnJOk0
>>722
X線発生装置の知識までは無いんじゃないか

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 19:32:11 ID:BP2EiKLd0
>>735
この辺微妙なんだよね。日本で知られてないだけで。
・ジョゼフ=リスター(ほぼ同時)⇒消毒の概念の提唱
・ルイ=パスツール(ほぼ同時)⇒病原菌の予言
まぁ外人医師がシラネって言ってたからこの辺も5年ぐらいチートなのかな?


>>736
皮膚移植は19世紀初頭に既に行われている。
エーテル麻酔は1846年にイギリスで手術に使われてる。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 19:36:46 ID:BP2EiKLd0
>>739
なるほど、既に存在してるっぽかったから無視してたが
「日本で広めた人」として洋菓子はいろいろ有りそうだな。
下手したらグリコすら明治に創業されそうだ。

ヤマサ薬品ありえるなw

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 19:47:37 ID:oIvBQv6x0
木村屋のあんぱんも地味にやばい

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 19:59:08 ID:vzC5t8lgO
ホスミシンって明治製菓(薬品部門)の製品なんだよな(1981年発売)

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 20:07:02 ID:RpkyHlGJ0
筆記具業界はどうよ
ボールペンが幕末に出来るとか充分ありうる

やろうと思えばエジソンの発明全部幕末に出来ちゃうな

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 20:22:52 ID:2aIrxcMv0
>>745
>ボールペンが幕末に出来るとか充分ありうる
ボールベアリングの構造が絶対に無理

>やろうと思えばエジソンの発明全部幕末に出来ちゃうな
技術製作的に無理

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 20:38:35 ID:ks3OqaAoO
>>738怒ってないですよョ。
私の書き方がダメだった。
却ってごめんなさい。

草加のリトルグレイオチが
意味わかんなかったよね、
と言いたかっただけなのでした

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 20:40:17 ID:aoKWPzOr0
幕末に戻って机の引き出しを開けると青い色した猫が・・・

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 20:57:24 ID:fd0q3K2k0
>>748
もしかして たぬき

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 20:59:36 ID:6h4BxvXm0
仁のこれから

ペニシリン用の青カビから培養
AoKB48を立ち上げます






ごめん。麻酔無しで肝臓切られてくる。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 21:17:58 ID:N9b9rpwV0
>>746
バック・トゥー・ザ・フューチャー3で氷一個作るために
ものっそい装置作ってたよね

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 21:27:03 ID:k54ZllRRO
(´・ω・`)おまんこうへ帰れ。

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/14(日) 21:39:34 ID:RpkyHlGJ0
>>751
赤毛のアンでは両手で持てそうな道具でアイスクリーム作っていたが・・・

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 00:07:46 ID:lq+oqL7L0
>>752
ちょww
なんか納得してしまって悔しい

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 00:18:04 ID:ny+ary2g0
アンはBTTF3より23年後の時代

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 01:00:08 ID:rTDd0R0l0
>>739
消毒用アルコールの製造も始めるから、今の花王やライオンみたいな洗剤やシャンプーでも大手になってそうだ。
<ヤマサ

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 01:04:38 ID:A3C/lySU0
若仁は老仁や咲さんの記憶がないのに、なぜ仁友堂をネットで調べるんですか?

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 01:35:28 ID:s1/hcrLQ0
仁がいたからってそんなに大きな進歩や変化はないということも考えられるけどね
種を蒔いてもやはり時季を待たなければ芽が出ないものはいくらでもあるし
50年後に出来るものは紆余曲折があってやっぱり50年後にしか出来ないかも知れない

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 01:47:00 ID:TDuz8ctr0
無難なところで、震災や戦争で資料灰燼。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 01:49:36 ID:TDuz8ctr0
つかさ、「ペニシリン」でなくて「碧素」って名を使うかと思ってた。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 02:26:07 ID:ny+ary2g0
>>760
仁先生は、ペニシリンに限らず、あらゆる医学用語や栄養素など、
後世への影響などを一切考慮せず、未来の単語を無遠慮に口にする人。
江戸時代の人たちが「びた・・・みん?」などと、怪訝な反応しても、
「この時代にまだこの薬名はないから、江戸時代の人に
 通じるような名前にしよう」
などと考えたりせず、まだ存在しない名前で豪快に押し通した。
(例外は、栄さんにあげた未来のお菓子を、漢字表記にしたぐらいか)

「その薬の名前は誰が考えたんですか?西洋名のようですが、
 その国にその薬があるんですか?先生はその国に行かれたのですか?」
などなど、不思議とw誰も突っ込んでこなかったし。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 02:57:58 ID:5vPT6RvDP
>>761
用語や薬品名をやたら江戸時代風にすると、読者に不親切だからしゃあないさ。


763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 06:52:04 ID:RdPKuY/JO
テレビドラマの方で、ころりの病原菌をコレラ菌と言っておきながら、梅毒の病原菌をスピロヘータと言わずに梅毒菌と言ってたことに違和感を覚えたんだが。

原作ではどうだったの?

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 08:09:44 ID:r99eWnx60
次号で最終回て、テレビのシナリオを気にしてるのかな?
今週号で使ってたノーパソは、ダイナブックのロゴが、
はっきり見えたし。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 08:52:40 ID:dZF7Z6eY0
>>761
先生は理系なので和語漢語に関しては苦手だったのだ

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 09:36:03 ID:hePZVJ+AO
>>757
最初からちゃんと読んだ?
身体は若仁だけど記憶や人格は老仁なんだよ。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 09:37:40 ID:e2l6H5n00
>748
アンアンアン、とってもだいすきライえもん〜♪

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 13:49:01 ID:DlsBhdau0
>>761
>まだ存在しない名前で豪快に押し通した。

目の前の人間を救うのに手一杯で
後世に残そうとか考えてないのでは?
むしろ当初は、残すまいという考えを露骨に示していたし。

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 14:15:21 ID:dGW1Bvm8O
胎児の秘密は明らかにされるのだろうか

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 14:41:10 ID:JlyMgeMFO
>>763原作でも言ってなかったと思うよ
その名前が出てたら、動物のお医者さんで出てきたヤツだ!
って私のなかに印象で残ってるはず
菱沼さんはパリダちゃんってかわいい名前で呼んでたけど

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 15:12:23 ID:UI1S2KZo0
歴史が変わって医療技術やらの前倒しが起こったとしたら、
若仁は完全に時代遅れの人物になるんじゃないかと思ったり。

転落の後遺症で記憶が飛んだって事にでもするんだろうか

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 15:16:43 ID:9ArC6Z4I0
何故だろう?一度見たようなレスが何度も何度も・・
うっうっ・・頭が痛い・・

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 15:25:19 ID:GybDKwLF0
とりあえず電球の発明者が誰になっているのか見ものだな

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 16:31:34 ID:apFa8JtC0
>>768
江戸時代の言葉でどう表せば分かりやすいか、仁先生にはよく分からないし、
江戸時代風の名前を付けたところで、内容の説明の必要があるのは同じ事。
仁先生自身が医療現場で、「ええと、○○丸というのは××シンのことで…」と
いちいち脳内変換しなければならない。
よって、周囲の人に本来の名前を覚えてもらった方がまし。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 16:43:48 ID:DlsBhdau0
数十年後にタイムスリップして漫画家になり
JINを発表するつもりなんだが

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 16:55:51 ID:ZcsMjwUK0
>>775
次は龍の展開変えてくれ

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 17:54:39 ID:Ch0RUd040
からくり儀右衛門が出てきたからドラマのスポンサーが東芝になったんだろうか。
それとも東芝がスポンサーになる話で企画が来たから儀右衛門が登場したんだろうか

それとも全くの偶然だったんだろうか。

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 18:28:09 ID:KKWD7US90
ドラマの話をたい人はドラマ板にどうぞ
そんなにここを荒らして楽しいの?>>777

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 18:57:22 ID:dE8bwVLwO
>>778


780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 18:58:30 ID:dE8bwVLwO
>>778
荒らしというほどでないとおも。
貴殿は潔癖やのね。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 21:15:17 ID:IXfFkR780
スピロヘータってのは梅毒の病原体以外にもあったんじゃないっけ?



782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 21:25:17 ID:6L0NVObe0
スピロヘータは分類の階級で言うと門だから、脊椎動物全体と同じクラスだな

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/15(月) 23:54:27 ID:pQgJG3DvP
見える…キバヤシが、橘仁は未来人だったんだよ!
と叫んでいる姿が…

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 00:36:26 ID:u4N2l0J60
アレだけのチートなら「な、なんだってー!?」ってなるよりも
「あーやっぱりねー…」ってなりそうな気がする。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 00:44:40 ID:jczT2WRZ0
今気づいたが、2度に渡る世界大戦を日本が2タテしている可能性すらあるな。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 00:45:36 ID:TLshsiDz0
咲さんとセコスしたかったよ〜(鬱


787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 01:18:28 ID:bo/s5IFa0
>>785

それは流石にないだろう。

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 01:24:36 ID:lmEf8lAr0
陣幕を現代に連れて来て、白鵬と戦わせたかったな。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 01:53:53 ID:zxFT+j0C0
アンドーナツだって作中では漢字表記だし、他の薬品とかも
辺西燐とか美多眠という表記で通ってるんじゃね?

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 07:55:39 ID:DNu/qICL0
民明書房っぽいな

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 07:56:40 ID:TZKOzsD+0
>>787
これだけif話で盛り上がってるのにそれはないだろはないだろw

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 07:57:40 ID:lRbcISXKO
てことは澱坐忍は無しか

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 08:41:20 ID:a4XgcPAhO
現代じゃ若仁と古仁から連続して胎児が頭の中から出てきたのに
不審に思わなかったんだろうか?

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 08:58:40 ID:pibilaFiO
若仁からでてきたのはただの良性腫瘍だよ?同じなら当然言うよ。そこがミソと思うね。歴史は微妙に変わってるんだから。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 12:40:04 ID:a4XgcPAhO
あ〜そうなの、ごめん。分かってなかった。
もうおとなしく最終回まで待つわ。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 14:07:24 ID:/bd8KbRYP
胎児は全編通じて「元に戻して」と懇願してたから
若仁の頭の中に移植するというオチかもw

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 15:09:52 ID:pibilaFiO
その胎児サンプルは現在行方不明なんだが…?

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 15:34:34 ID:RX0SE26jO
今日軽い気持ちでジンよんだらもうクライマックスだった…
最近の流れ全くわからないんだが
結局包帯男→みなかた
赤ちゃん→龍馬
なの?だれか簡潔に教えてください<(__)>

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 16:19:58 ID:JoVi4SMOP
>>798
唐突に最終回に突入したからまだ詳しい事が判明してない
最終回読んだら判るんじゃね?

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 16:31:41 ID:MGenVE6BP
これほんとうは今年いっぱいの連載の予定が何らかの原因で
「不自然な終わり方」になったのでは

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 16:53:01 ID:/bd8KbRYP
JIN2-陣痛- に続く。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 17:00:27 ID:cEpLvs1R0
>>793-794
まだ大きく人型になってない
だけじゃないのか


803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 17:02:06 ID:zuvYUlDe0
>>801 審議中
    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l     l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::) 
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u' +   +


804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 18:08:03 ID:RkbmvGU0O
あの胎児はどうなるのかねぇ?

火曜発売の人は祭日だから、月曜に読めちゃうのかな?
イイナァョ
っつか火曜に買えるとこってどこなの?

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 18:19:01 ID:M5SIi6PhP
>>804
川渡れば岐阜県という愛知県某市で買える

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 19:42:18 ID:JxGNOQeU0
>>800
先生と龍馬の誕生月に強引にあわせた・・・?

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 19:54:07 ID:RkbmvGU0O
>>805レスありがとう
じゃあ名古屋とかはフツーに水曜発売ってことか。
中部地方とか、そういうククリじゃないんだね。
でも東京からだと一万円近い交通費出さないと…(´Д`)


808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 21:33:46 ID:CezdEjnW0
どうでもいいが、昔エロ雑誌で読んだ短編小説「タイムストリッパー」
を思い出した。
ストリッパー嬢が仕事の途中、突然、古代の日本にタイムスリップ。
男達に囲まれて、「踊れ、踊れ」といわれたので、わけわかめのまま踊ってたら、
岩戸から光り輝く神が!!
岩戸から出てきた神がアマテラス、自分がアメノウズメになってると分かって、
「これがほんとのタイムストリップ」ってオチだったかと。

809 : ◆8rAY01qi.U :2010/11/16(火) 22:03:43 ID:dMOuokp30
月曜ですか
最近の勢いを考えると、日曜には次スレを立てて置いた方が良さそうですね

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 22:10:50 ID:RkbmvGU0O
ついこないだ立ったと思ったらもう800台だったんだ。
最終回直前はスレ消費早いな

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/16(火) 22:46:12 ID:MAlE4l130
>>805
岐阜県を馬鹿にするな
明確にフライングだが場所によっては月曜でも読める

というか発売火曜日だろ川向こうの愛知県だって

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 01:13:38 ID:f3UyCF2Q0
安道奈津に気を取られてつい忘れていたが
コレラのスポーツドリンクがあった

スポーツドリンクの歴史も100年くらい底上げだね
コレラの時に飲む物として定着して
南方先生の提言で激しい運動後の水分と塩分糖分補給として
医学的な説明付きで普及
軍でも採用、最初は敬遠されるがなぜか癖になり軍人さん愛飲
のちに世界のスポーツ界でも注目採用
名前はちょっと思いつかないけど、あっちの世界では飲料業界も違う物になってそうだな
ヤマサ製薬で作りそうだな
しかも夏の定番になりそう、早めの熱中症に対する仁先生の警告で

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 02:00:11 ID:WEvXpbIN0
O塚製薬に取って代わるわけか。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 02:05:06 ID:PsO9Iv7a0

「アハハハハッー!」

「どうしましたか!?」
慌てて病室へ飛び込んできた医師や看護師達に、彼は嬉しそうに説明し始める・・・

枕元の壁に、彼を示す患者名「第二十三号」の名札が・・・



815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 02:12:50 ID:TiaaneFo0
すまん、元ネタがわからん・・・

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 07:31:31 ID:qCzk0dmb0
たぶん、芥川龍之介の「河童」だろう。

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 09:00:54 ID:zooDk7zqP
>>811
自分が住んでいる所を言い現わしただけなんだが気に障ったのなら、ごめんなさい
書店でもコンビニでもSJは火曜日発売が普通だよ

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 10:19:44 ID:r8ytNxL60
>>816
電脳コイルかと思ってた

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 11:20:50 ID:I3NR4+up0
封入児=龍馬をSF的思考で、なるほどと思うような説明を誰かしてください
どう理解していいのかわかりません
できるだけワクワクするようなやつでお願い

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 11:22:54 ID:gPGXjdW80
>>817
岐阜県を甘やかすな

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 13:49:03 ID:deZyXp0s0
>>814
元ネタはさておき、あのまま笑い続けたら、
仁先生が別の科の別の病室に移されないか心配だ。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 13:59:23 ID:W2js5mlU0
既に錯乱状態とか思われているだろうな

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 17:40:34 ID:aiIEaT850
うーん。ちょっと興奮しすぎですかね。
でも、江戸時代に放り出されてもなんとかその時代に馴染んでこれた
先生ですから、多少の食い違いがあっても適当に誤魔化せるんじゃ
ないかな。


824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 18:12:39 ID:yUXCfdWtO
記憶がもう一人の自分に同期しても冷静に分析してた仁だけど、
あのはっちゃけぶりは連載初?

龍馬=胎児というか、
龍馬の意識(もしくは魂)が胎児に乗り移ったのかなぁ
と思ってるけど。
なんにせよオカルトちっくだよなぁ。

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 18:13:41 ID:GEtpYWTE0
面白いから購入を検討しているんだが、文庫版とコミックスではどちらの方がオススメ?

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 18:21:08 ID:ZKoSK/j20
>>825
緻密な作画を楽しむにはコミックス

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 20:46:29 ID:KZrjyiBY0
>>823
江戸時代と現代じゃ、誤魔化し易さが段違いだろう。

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 22:05:37 ID:Q0AaIqlO0
>>827
数年前にピアノマンっていたじゃないか

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 22:26:19 ID:deZyXp0s0
江戸時代だと、物の怪に取り付かれたとか、気狂いになったとか、
もしくは偽物じゃないかって疑われることもあるかもしれんが、
とりあえず現代だと、精神鑑定やDNA鑑定で、狂ってないことも、
本人であることも証明できるって有利さはある。
物の怪のせいにされて斬られる、なんてこともないし。

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 22:29:42 ID:5qHn2kqFO
次が最終回なの?

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 22:52:19 ID:8apN0C0v0
「審」ってことは何らかの判断が下されるってことだよなあ
まあ審らかにするってことなんだけど

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 23:09:49 ID:4uk0UkP20
し・・審らか・・?(´・ω・`)

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/17(水) 23:44:33 ID:Fc3OOLdN0
つまびらか

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 00:14:06 ID:g8OZgsiX0
時空警察が来て歴史を変えた罪で先生を…

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 00:17:37 ID:6Q10MoRc0
タイ━|Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ|━ホ!


836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 00:53:31 ID:w6cQZfwoP
神から始まって審で終わるか
キリスト教の最終審判みたいだな。

今まで気にしなかったけど、章名をずっと「しん」だの「じん」だの読む字で揃えてたのね。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 07:22:07 ID:Z4nVKu2l0
>>834
それだったら最初の時点で助けろよw

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 09:57:51 ID:gwrtpzqY0
神様が×印を出して…

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 10:08:56 ID:gAFYq6+S0
>>838
水が落ちてくるんですね

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 10:53:33 ID:auRa8H4/0
ttp://i.yimg.jp/images/evt/youngjump/cv_1984no13.jpg

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 11:21:16 ID:t6J4Sy9GO
昼間か夜中だとおもっていたら

連ドラ初!「JIN」ゴールデンで再放送
ttp://www.sanspo.com/geino/news/101118/gnj1011180507019-n1.htm

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 12:39:02 ID:6Q10MoRc0
>>840
「みんなあげちゃう」「いっしょけんめいハジメくん」「わたしの沖田くん」「ザ・サムライ」・・・
懐かしいにも程があるでしょ

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 19:40:24 ID:ozmP4R8U0
東芝が電球発明したってことになってるだろうな
そしてGE並の世界的大企業に19世紀中になる

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 20:04:30 ID:ZonARxkx0
>>839
どこの「ひょうきん懺悔室」だww
そういや初めて見た「ひょうきん懺悔室」、なぜか神様が○を出した日だった。貴重なもんが見られたんだな。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 20:33:40 ID:aI4KXOw/0
>>818
ユウコ、それ4423やない。

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/18(木) 22:08:07 ID:BEcAd9iG0
180YEN

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/19(金) 07:57:55 ID:2jVioa4P0
これって1984年だな

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/19(金) 09:35:28 ID:HfzOQOS90
>>843
よく考えたら南方先生が持ち込んだペンライトも
豆電球からLEDになったり設定変更しているな。
まあLEDにしないと寿命がすぐきれるからだろうけど。

からくり儀右衛門に渡したのが豆電球ならまだ解析もできるかもしれないけど、
LEDなら当時の科学力ではどう考えてもそれも不可能だろうな。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/19(金) 13:29:42 ID:xZGZxqOo0
>>848
まだ、電球/LED論争続いていたの?
あれは村上先生がそもそも違いを理解していないだけだよ。
あの場面で出て来ている、「LED」ってちょっと見には足が二本生えていてLEDに
見えるけど、どう見てもマグライト、ソリテールの電球だよ。
ま、アシスタントに現物渡して、「これで、お願い」ってとこかな。


850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/19(金) 17:52:07 ID:VPQ7cAUhO
>>849まぐらいとはわかるけど
そりてーるってなんですか?

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/19(金) 18:45:23 ID:gs9npnUe0
>>850
ggrks

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/19(金) 19:24:24 ID:gJK0NXFD0
>>849
そいつはいつもの荒らしだから触れない方がいいよ

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/19(金) 20:42:30 ID:wnQdnY9H0
ソリテール持ってた,小さくて良かったけど,今はLEDの奴に変えた。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/19(金) 21:20:24 ID:TnK5do8BO
柳の幹からアスピリン取り出す技術開発
痛み止めでケロリンの創業者になり軍事物資御用達業者になり
JIN2は世界最大財閥のサクセスストーリーだな


855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 00:29:27 ID:apIo4Tdn0
ヤマサが製薬会社になってそうだ

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 02:05:20 ID:HUdLTimv0
>>855
ttp://www.yamasa.com/shindan/index.htm
ヤマサ診断薬部

最近はいろんな分野の会社がそのノウハウで
薬品や化粧品を製造してるのが多い

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 06:16:52 ID:TNo2rvfR0
>>854
19世紀中盤は石炭化学真っ盛りでケクレがベンゼン構造を解明してたから
汗散る去り散る酸wも程なく合成されるんじゃなかったっけ?

発光ダイオードど白熱電球は根本的に違うからなぁ
電球/LED論争は意味がないでし
電球は19世紀 LEDは20世紀でそ

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 06:54:50 ID:PHslVzZF0
LEDは誤解だよなあ。
いくらなんでも半導体は無理でしょう。
電球なら原理はわかるから何とかなるかも知れないけど(竹もあるわけだしw)


859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 08:29:51 ID:+kUrtVwI0
半導体素子の振る舞いは量子力学が成立しないと理解不能だからね
古典物理学からのアナロジー的理解ですら不可能

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 11:29:48 ID:xhGWEvlTO
JIN2は八角からタミフル造りそうw
スペイン風邪の流行とめそう

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 15:59:57 ID:rjg+U6QM0
さらなる医療発展のため
後輩を江戸に行かせようと階段から突き落とす仁先生

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 17:19:18 ID:eNSUiEpPP
だが実際には過去には行けず傷害致死で逮捕

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 17:20:14 ID:juhn/VTlO
>>350
超亀ですが、日本では、いとこ同士の結婚は
法律では認められてるけど
本当は、いとこ同士の結婚は子供を産む事を考えたら
避けた方が良いと法律の本に書かれていました。
じゃあなぜ禁止にしないのか?

それは、天皇家が代々血族結婚を繰り返していたので
今更、いとこ同士の結婚を禁止できないんですよ。
天皇家を否定する事になるから。
スレチ話、すみません。

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 18:00:54 ID:QZorQvaI0
仁友堂病院のある現代世界には
橘仁と南方仁の元は同じの二つの系統が存在してるんだな
橘仁の子孫がいれば自分の子孫と結婚することも出来ることになるが
それは同じ血統の人間同士ということになるのだろうか
それとも橘の血統はすでに途絶えてそれはできないことになっているのか

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 18:36:45 ID:5Nh+PYvv0
>>863
昔は、異母兄妹/姉弟の結婚なら、許されていたわけだが。

まあ、結縁に血族結婚を病的なまでに拒絶反応を見せると言えば、朝鮮人だな。
同じ姓だと結婚できないとか・・・しかも朝鮮人の姓って、むちゃくちゃ数少ない。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 19:00:36 ID:TWS0TUxj0
>>865
元は中国由来で
意味も考えずに制度を輸入しちゃったから
もう風習になっているのでかえるに変えられない

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 19:40:46 ID:50jgSttJ0
白丁と人民を区別するためにしょうが無いんだよ
チョソ人

人別帳にない仁先生普通なら島送りになるらしいよ
江戸時代
でも佐渡島の金山堀に使われてヨロケ病人を看病治癒させれば
それはそれでドラマになるね

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 19:42:27 ID:juhn/VTlO
>>865
> 昔は、異母兄妹/姉弟の結婚なら、許されていたわけだが。

本当ですか!?それは知らなかった!!
ビックリしました!!

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 20:00:09 ID:6x6/UpMw0
っていっても飛鳥とか奈良時代以前の古い時代のことだし

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 20:14:12 ID:eJxR/qJ4O
平安時代とかは母が違うなら他人も同然だったらしいが
江戸時代はどうだか知らん

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 20:17:15 ID:juhn/VTlO
>>869
その時代、天皇家だけの事なら知ってますが
一般人にも、あったんですか?

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 20:19:44 ID:uMv38rHS0
古代文明の歴史書読んでると、血の繋がった兄弟姉妹や果ては親子での結婚など
今の倫理観から考えればそれはもう無茶苦茶

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 20:25:56 ID:juhn/VTlO
>>872
メチャクチャですね(汗)
じゃあ、いつから法律で決められたんですか?

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 20:27:58 ID:3fKUuDWk0
農村だと昭和まで夜這いの風習があり
誰が誰の子だかわからないような状態。
しかも数十人単位の自分の農村以外の世界を知らずに一生を終えあるとう人間も珍しくなかった。
意図しない異母兄弟の結婚も珍しくなかったんじゃないかな。

逆に天皇家の場合、近親結婚が本当に行われていたかどうか怪しいとされている。
というのも、天皇家は系譜の捏造が普通に行われていて
血統の純潔さを尊重する建前から、わざと近親という系譜にしたのではないかとも言われている。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 20:34:02 ID:juhn/VTlO
>>874
d!詳しいですね。

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 20:37:51 ID:5mvVcLg/0
世界的に見ても古代の王族は血族結婚。
高貴なる血をより濃く引くことが、重要視されるから。
皇室ももとは双系主義。両親ともに皇族でなければ外されている。
途中から男系に緩めたが、それは身体や精神の障害が出たというよりも
より権力的基盤が広がるにつれて、他家と交わる必要があったからだろう。
(天皇家の系譜の捏造が普通って、初耳。スレチだが出典を教えて欲しい)


877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 20:40:24 ID:w3qFnVwn0
本当にスレチですね

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 21:00:10 ID:v7ivmRBN0
>>ID:juhn/VTlO
おべんきょうしたいならここで1つ1つ聞くんじゃなく、図書館行くなり
Wikipediaでも見るなりして調べれば?

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 21:13:52 ID:5NBZWYn1O
抗生剤をいくつゲットしてきたんだろう?
かなり懐に入れてたよね。


880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 21:19:05 ID:eJxR/qJ4O
ポッケ満杯だったからね
あの小瓶がいくつ入ってたのやら
ああ、あと四日もすれば終わりか…水曜発売の場合

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 21:26:44 ID:QJNMcg780
>>868
山岸涼子の「日出処の天子」を読むべし

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 21:43:28 ID:JRrekNhZ0
揉みあったり飛び降りたときに落としたりで大した数持って行けてないんじゃないかな
少なくとも咲を助けるだけの分はあるんだろうけど

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 21:49:50 ID:5mvVcLg/0
少なくとも4本は確認できるw

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 23:03:18 ID:mhvO0r8y0
>>874
天皇の系譜は明治になってから神格化する為に学者が歴史書漁って作ったという事実もある訳で
捏造どころか創作とも言える

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 23:18:10 ID:e4UnN5NW0
>>884
日本書紀はどうすんだよ

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 23:37:04 ID:WNmmIgptP
どうすんだよじゃなくて
これこれこうだって自分で言えよw

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/20(土) 23:50:09 ID:e4UnN5NW0
日本書紀は明治以前にもあったろ

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 00:09:48 ID:JdQvCTo60
日本書紀は奈良時代の時点で
あやふやな時代を含め正史とすべくまとめただけでそれが事実とは限らない

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 00:18:15 ID:/oJL0iiW0
どっちにしろ884は間違いだな

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 00:20:38 ID:72JVBbRr0
これだから皇室厨は…

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 00:26:09 ID:TYSunYoz0
だったら漕げばいいだろ!

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 00:33:32 ID:E3ZnJZIA0
>>889
そういう事実もあるよという事
明治以前に書かれた歴史書を漁って都合の良いように編纂した訳だよ
何年か前の選択ttp://www.sentaku.co.jp/という雑誌の記事で読んだというだけだが
2002年頃からしか読んでないわけだが、バックナンバー漁れと言われてもダルイよ・・・

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 00:49:17 ID:+pTEaYhuP
天皇陵指定だけいいかげん、と考える方がおかしいわなw

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 02:47:52 ID:Iph+/VvH0
884は説明を省きすぎ&伝えるスキルのなさでかなり誤解を招く表現になってる

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 04:57:58 ID:uK+WM8HO0
じんのはなししよーぜ
先生のヒゲって役に立つのかな

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 07:02:23 ID:C24lUg810
>>892
天皇家を朝鮮人の血族だと流布したい連中が大メディアまで侵食している現状では
捏造をことさら強調するレスは左巻きとレッテル貼られるだけだよ

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 07:07:04 ID:s4ohp2t10
>>896
流せばいいレスにお前が粘着してるだけだろ
ネトウヨうぜえ

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 07:30:05 ID:EAMOEI4R0
最終回前の漫画
最後の不安にさせる一言が心配。

結局助けたと思った人が、不慮の事故で全員死んでたり
歴史が大きく変わって日本帝国が続いていたり・・・とか?

そういえばシーボルトとか、遊郭にいてフランスに行った人にも会えたんだろうか

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 07:35:42 ID:C24lUg810
>>897
自分は昨日書き込みしてないけど、おまえは誰と戦ってんの?

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 07:57:48 ID:5m/aqxhR0
火曜日発売の地域は明日発売か。

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 07:58:50 ID:uK+WM8HO0
>>899
おまえが一人で闘ってるだけだよ
相応しい戦場に帰りな

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 08:01:39 ID:C24lUg810
>>901
印象操作工作おつかれさんw

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 09:50:31 ID:UU1a48Q6O
全ては二度のトレパネーションを受けた鈴屋彦三郎の見た幻覚であった

ホムンクルス 完

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 09:55:58 ID:dwgjJW5Q0
>861
「仁ちゃあん…」
「あがって来い!」

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 10:20:30 ID:eCx0ALLk0
>>872
まあ、国産みをしたいわば日本の創生神からして兄妹で結婚出産だったしなw
…最初の2回は奇形児生んでたから、そういう危険性は古くから知られていたってことなのかね?

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 10:30:42 ID:t8i2LFA5O
>>884
捏造では無く真実だから逆に
血縁結婚はデタラメみたいな
情報を流しているのでは?

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 10:32:30 ID:t8i2LFA5O
>>891
メイトリックス!

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 10:36:47 ID:t8i2LFA5O
>>900
ドキドキするね。

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 10:44:11 ID:t8i2LFA5O
>>905
今も犬や猫も近親姦するもんね。
人間が出現したばかりの頃は
近親姦は当たり前に、あったんだろうね。
今は、いとこ同士の結婚は
法律で禁止にしたほうがいいと思う。
産まれた子供達が可哀想。
身体障害者な事が多いから。

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 10:50:28 ID:a1FCRggR0
かなり濃い血縁結婚って言ったってほぼ倫理上の問題
一代二代続いたから即差し障りが出るわけでもないし
日本の場合それほど母方の血に固執してないから
側室の子供が後を継いでいたり身分の問題で養女となってから嫁いでいたりで
なんだかんだあって血の循環ははかられていたから近親婚と言われるほどひどくない

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 10:55:45 ID:kIQIBdpB0
>>909
>身体障害者な事が多いから。

見たのか、と

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 10:59:45 ID:t8i2LFA5O
>>911
はい、身近に居るんです。
親がいとこ同士で娘が3人。
うち2人は人格障害者
1人は身体障害者です。
それで色々と調べましたが…可哀想です。

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:01:09 ID:a1FCRggR0
たまたまいとこで結婚した結果軽い障害であっても
血族結婚だからって言われるから一見多く見えるだけで
原因は他にあることのが多いんじゃないの

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:03:24 ID:t8i2LFA5O
天皇家でもかなり障害を持った方が産まれています。
残虐な性格だったり身体障害者だったり。
だから美智子さまが皇族に嫁いだのは
とても良い事だと思いました。

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:05:51 ID:69u6qMax0
もうちょっときちんと遺伝について勉強した方がいいよ
血統書付の犬猫はそもそもかなり無理をした交配をしてる場合もあって
人の行き来の激しい現代の人と同じ扱いするには無理がある

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:05:59 ID:t8i2LFA5O
>>913
それなら、いいんですけどね。
でも、やはり血が濃すぎるのは
避けたほうが良いとは思いました。

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:10:27 ID:kIQIBdpB0
>>914
>かなり障害を持った方が産まれています。

大正天皇ぐらいだろ。
ほかに誰がいる?

江戸時代以前の天皇の虚弱説は、あてにならんぞ。
暗殺が含まれていたり、そもそも死亡率の高さ自体が現代と比べものにならないから。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:11:01 ID:t8i2LFA5O
>>915
確かに人間を犬や猫と一緒に考えてはいけませんが
リスクを考えたら、血縁ある結婚は避けたほうがいいと思います。

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:15:09 ID:t8i2LFA5O
>>917
いえいえ、大正天皇だけではありませんよ。
名前は忘れましたが古い時代には
残虐な性格の皇子がいましたよ。
歴史には載っていないと思いますが。
兄弟や身近な者を虐殺していますよ。

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:16:35 ID:mz8vL0HyP
まぁ猫の場合スコティシュ同士は障害を持って産まれ易いから
親猫の片方はアメショにする事多いらしいね
ソースは志村どうぶつ園

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:18:21 ID:t8i2LFA5O
一般的には何代も血縁結婚が続くと良くないと言われているので
三代目くらいからは血縁結婚はしなくなっているのが現状のようです。

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:20:29 ID:69u6qMax0
近親結婚じゃない現代人だって無差別殺人してるのに
最初から原因を血にするために結果を持ってきてるだけじゃんw

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:23:06 ID:pBBRP9DV0
ID: t8i2LFA5Oから変なにおいがする

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:25:05 ID:EAMOEI4R0
>>919
教育が悪かっただけとちゃうか?

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:25:54 ID:t8i2LFA5O
>>922
それは全く別の話ですね。

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:27:02 ID:xVFRplrN0
ねーねー「JIN」って漫画知ってる?

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:28:13 ID:t8i2LFA5O
スレチ話を長々と失礼しました。
仁の話に戻って下さい。
本当に、すみませんでした。

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:46:51 ID:oK56hkQf0
>>926
ヤクザの漫画だったけ?
それとも、ホモ?

そんなタイトル

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 11:59:56 ID:t8i2LFA5O
早売りの所は明日読めるんだ!!
いいな、羨ましい。感想が楽しみです。

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 12:45:45 ID:+M5RIgJ30
大正天皇が障害者とか最近は海外の研究者でもそんな事は言わない
しかも歴史に載らないことを知ってるt8i2LFA5Oすげーな

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 12:50:13 ID:edB9NfDJO
ほんとにうらやましい
月曜に内容知っちゃうと丸2日近く早く読みたい病で悶えることになるなぁ
でもネタバレ読んで心の準備もしときたい

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 12:53:09 ID:mz8vL0HyP
火曜日が発売日のところに住んでいるだけに
保存用に1冊買う気が起きる位の最終回にして欲しいな

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 12:53:42 ID:t8i2LFA5O
>>930
黙殺されてますから。
65歳以上の国民は、ほとんどが知っていますよ。
自分も祖母や高齢の方から聞きました。

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 12:55:46 ID:t8i2LFA5O
>>933
自己スレ追記

大正天皇は短命でした。

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 12:56:00 ID:/lzWc3Z10
近親婚では精神異常よりも
遺伝病になりやすいとか(たとえば腎臓系)
骨の関節がちょっと変わってるとかの特徴がでる方がおおいと思うけど

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 12:57:40 ID:t8i2LFA5O
>>935
確かに、体の異常は多いですね。
骨の変形、よく聞きますよ。

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 12:59:14 ID:t8i2LFA5O
でも…ボーダーの方も多いですよ。

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 12:59:32 ID:+M5RIgJ30
最終回で盛り上がるのを見越して
t8i2LFA5Oみたいな手合いが増えてきてスレを荒らすんだろうなあ

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 13:01:34 ID:t8i2LFA5O
>>938
すみません荒らしているつもりは無いのです。
スレチ話を、またしてしまいました。
すみませんでした。

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 13:02:36 ID:u8IepQfu0
いい加減皇室スレか歴史スレに帰って欲しい

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 13:20:58 ID:EAMOEI4R0
月曜からはちょっとJINスレ覗くのやめよう、
最終回はネタバレ無しで見たい

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 13:24:36 ID:t8i2LFA5O
今日あたり最終回レポ落としてる所があるかもですね。

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 13:43:55 ID:t8i2LFA5O
こんなに最終回が待ち遠しいのはデスノート以来。

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 13:52:55 ID:n9cpd2S80
てっきり最終回バレでもあって盛り上がってるのかと思ったら…

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 14:31:09 ID:oK56hkQf0
ガキの頃、千葉大付属病院に長期入院してたんだが
内蔵に双子の胎児を抱えた人がやってきて
病院内がざわめいたことがあった。

ちなみに集中治療室にいたとき隣のベッドに術後の新生児が運ばれてきたんだが
ベッドが落ちて目の前で頭が割れてお亡くなりになった。
おれの一番最初のトラウマ。

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 16:48:14 ID:+pTEaYhuP
なんでどうでもいい話で伸びてるんだ

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 17:20:30 ID:QgmWMQp00
KO室の話なんかするから貴女板の婆が寄って来ちゃったのか

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 17:39:33 ID:UB1aun7P0
マジで明日からスルースキルが試されるからかまってちゃんの相手をしないようにね
それでもしつこく>>974みたいに新しいネタで蒸し返すヤツが出てくるだろうけどね

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 17:40:24 ID:xLfht8Fz0
>>974に期待。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 18:13:26 ID:bPDwVOcs0
つまり早ければ明日からネタバレが始まるのか。ついこの間「次回最終回」で驚愕したと思ったのに早いな。

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 18:16:54 ID:7agDkxnX0
あれからもう三年か

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 18:48:34 ID:C24lUg810
>>909
ちゃんとしたブリーダーは近親相姦なんかさせないよ

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 21:24:56 ID:fjB40u760
今週ほど早売りの店を知りたい事はない。
あーー気になる!バレスレがあればなぁ


954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 22:07:56 ID:6U4FVD200
http://sasapanda.net/archives/1854

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/21(日) 22:37:54 ID:Rx1tFCSb0
>>501
より進歩した医学を学んだ医者がより活躍できるとは限らない・・・抗生物質を作り出せたのが奇跡的(話の都合w)だったように、さして変わらないことしかできない気がする

というか、耐性菌の早すぎる出現に抗生物質にたよらない医学だったりしてw改変された未来はw

956 : ◆8rAY01qi.U :2010/11/21(日) 22:38:51 ID:ItnFP2tl0
次スレ立ててきます

957 : ◆8rAY01qi.U :2010/11/21(日) 22:43:48 ID:ItnFP2tl0
ほい
【JIN-仁-】村上もとか24【蠢太郎】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/comic/1290346960/l50

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 00:07:55 ID:WvU1dplNO
バレ





仁 死亡
マジで

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 00:10:46 ID:Bdta8SKv0
>>958
ネタバレ氏ねよ

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 00:34:14 ID:nqlRUt4f0
>>958は嘘

仁は死なない

マジで

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 00:59:40 ID:p/2l6BDEO
橘 仁は死んでないとおかしい

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 01:33:19 ID:/HMnWkIA0
jin終わっちゃったらSJ読む物ないよぅ。
(王様、バーテン、ゼロくらいか?)
ハガレンも、テレプシも終わっちゃったし。
なんかの節目か?今年。

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 02:16:52 ID:fN8TPrSyO
ホルマリンは龍馬
龍馬の血や脳髄をあびたときにできた

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 02:45:34 ID:5JfijrJpP
あぶね
もうネタバレきてるのか

読むまで
おさらばですぇ

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 03:12:58 ID:UhMZbfR10
一度ぐらいの従兄妹婚なんて対して障害引き起こさないよ。
一般婚で0.5%ぐらいの危険率(障害発生率)が0.7%になるぐらい。
ただしそれが血統上何度も繰り返されると、幾何級数的に危険度が増すけどな。
ちなみにヨーロッパの王室やユダヤ人なんて従兄妹婚だらけだぜ。

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 06:53:56 ID:ihPBn6EC0
買った。ジョークのつもりで考えた予想が当たってしまってびびっている自分がそこにいる。
(以下、ネタバレ注意)





























>>342>>498>>546 おまいらは神ぜよ!(名前は違うけど)

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 07:05:07 ID:DmnXeI0C0
村上せんせぇ〜!泣けたぜよ!!ほんにどこまで仕掛けをしとるんかのぉ〜w
最高のエンディングぜよ!

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 07:12:54 ID:ihPBn6EC0
自分の感想忘れていた。
( ;∀;)イイハナシダナー

去年の今頃の出来事が嘘のように(ry

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 07:17:36 ID:DmnXeI0C0
ラスト5ページほど、ドラマのBGMが脳内で自然再生されたぜよ・・・

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 07:39:46 ID:NyMwMp0VO
うおー水曜日まで長すぎる!
龍馬のなんやかんやも気になる

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 07:50:15 ID:0hg3+A9p0
え、龍馬は何であんなにペラペラ喋ってたの?

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 08:25:46 ID:qeTJiw8jO
>>968ジパングの悪夢が再来しないようでよかったW

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 08:59:59 ID:KWcerOlJ0
ドラマに影響されてこのEDになったりしてないよねw

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:09:05 ID:ISgwAawaO
綺麗に終わらせたよなあ。もとか天才じゃね?

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:14:49 ID:gn8LlWsaO
いや、これは絶対ドラマ展開を意識したものでしょw
ドラマで○○をやたらクローズアップした意味が生きて来るしね。









一言、
脳内ハメ録りDVD装備
いつでも再生可能w

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:16:03 ID:W6dqVEzuO
昔八王子住んでた時、ヤンジャンやSJ速く売ってた店あったよ


977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:19:00 ID:wuU+0ZaEO
まだ読めてないけど、もしかしてドラマ化したからもとかさんが当初予定してたラストから変更したとかあるかな?

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:37:14 ID:7vKIOpz/0
変更したとしても最初のドラマの打ち合わせの段階ででしょ。

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:38:13 ID:QZJFz5J10
感動した!!

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:41:50 ID:dhv15reY0
        | ̄〕         | ̄`―――――‐' ̄ >   | ̄`――――――‐' ̄ >
____|  |___,へ  | ┌‐─┐┌‐─┐ |   |  r――――――┐ |
|____   ____〉 |  |     | |  . | |   |  | ____| ̄r__へ|  |
       |  |       | |___| |____|  |   |  | l_________   ______   |
       /  ヽ       |  _________  |   | | l⌒ヽ__|  |  | |
      / ∧ ヽ      | |         |  |   |  |  ` 、ノヽ__ノ    |  |
 ____/ /  ヽ \_ .  |  |       _|  |   |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
 |___/    \_____|   |__ノ       ヽ_ノ  . |_l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |_|

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:45:22 ID:U8Y5Csg90
なんにしても本当にあと数回で終わるのかと思ってたけど
言い終わり方したみたいでよかった

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:57:34 ID:ihPBn6EC0
>>972
ああ…ホンマそう思ったよ…ああ…ああ…

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:58:41 ID:7fGeVy0Y0
>ドラマで○○をやたらクローズアップした
胎児?野風かな?

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 09:59:01 ID:DmnXeI0C0
最終回の仁の性格が、なんとなく大沢たかお仁のようになってたなw妙にうろたえたり、セリフの雰囲気が。

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 10:01:23 ID:kR94rlBs0
なんだぁ野風の子孫とくっついて結局咲さんをあきらめちゃうのか・・・
ドラマで病床の未来のことあきらめて視聴者から文句来たのの逆パタってだけじゃん
これで大団円ってのもおかしくね?まだ未読だが

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 10:05:32 ID:9sUtOeUt0
恋愛フラグ回収だけで、東とか熊楠は外伝を待てって感じなのかな。東と小菊の外伝描いてくれないかな。

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 10:07:32 ID:yjzTh5/n0
読んだ。感想。
「江戸の仇を東京で討つ?」

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 10:08:51 ID:kR94rlBs0
いいこと考えた
ドラマは幕末に戻った仁の視点で、
現代に残った別仁が病気治った未来とくっついてる写真を見てればいいよ
で、自分はしっかり咲さんを治してくっつけばいい

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 10:14:15 ID:9sUtOeUt0
>>988
あ、いいね。未読だけどそれいいね。

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 10:25:52 ID:vyfXCWlmI
外伝を描いて欲しい
晩年の咲さんが見たい

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 10:33:33 ID:DmnXeI0C0
咲さんの、唯一の色っぽい表情がw

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 11:01:19 ID:nDomOOItO
四海兄弟ぜよ〜!!!

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 11:30:26 ID:32GwoZeVP
ネタバレかな?なので改行






何にしても本物の龍馬と親友になれた仁先生が羨まし過ぎる

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 11:32:46 ID:fLoYrM660
ホルマリンくんの謎はまぁ納得としても
また過去に戻らないから分裂仁のモヤモヤ感と
ヒロインはやっぱり野風なのかという感じだった

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 11:43:20 ID:LZHyq1vE0
>>962
ハガレンもJINもあれだけ大きく広げておきながら見事な大風呂敷の畳み方。
それに比べてせいぜいスカーフサイズなくせにテレプシのグダグダときたらw

村上もとかはRONでの実績があるから期待どおり。

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 11:43:58 ID:oV0C3B0kP
あああああああああああああああああ

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 11:46:30 ID:DmnXeI0C0
せんせぇ〜何しちゅうぜよ〜!さっさとマリーば口説いて押し倒さんかい〜!!

ちょっと、龍馬さん、何言ってるんですか!物事には順序が・・・

わしゃもう辛抱たまらんぜよ〜!早うせんと、頭ん中ん、咲さんのH動画でり〜とするぜよ〜

ちょっと、それもヤメテ・・・

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 11:48:56 ID:oV0C3B0kP
うううううううう

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 11:49:48 ID:e2KmuKkx0
うめてんてー

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/11/22(月) 11:49:50 ID:oV0C3B0kP
おおおおおおおおおおおおおおおおおお

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

222 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)