5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【野望か】やあ明智光秀(黒)だよ【陰謀か】

1 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/03(木) 19:35:58 0
信長?むしゃくしゃしてからやったんだよ!文句あっか?ああん?

2 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 19:38:25 0
あ〜あ…そろそろ秀吉が来るぞ

3 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 19:59:25 0
三日天下ワロス

4 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/03(木) 20:06:17 0
>>2
あいつについてる奴は馬鹿だね
身分低くてヘラヘラしてっから盛り立ててやったら他の奴より恩義に感じそう、とか思ってるんだろうけど
いざ天下とったらコロっと豹変するぜ
そんな目をしている

>>3
ぶっ殺したかっただけでもう後はどうなっても良かったんだよボケ
部下はすまん

5 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 20:07:13 0
ここは天界か。
私はもう涅槃の地に達してしまったののだろうか。

6 :明智秀満:2011/02/03(木) 20:10:19 O
私は後悔はしていない

7 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/03(木) 20:35:16 0
>>5
安心しろや、俺は幽霊みたいなもんだ
お前はまだまだ死ぬには早いだろ、って何歳かしらねーけどな
俺は一応50半ばまで生きたぜ?当時とすりゃ充分だ
最後にいい祭を体験出来た

>>6
お前にゃあ苦労かけたなあ
俺には過ぎた傑物だったよ
信公ぶっ殺して気持ちはスッキリしたがお前だけは不憫でナラン

8 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 20:39:37 0
 _人人人人人人人人人人人人人人人_
 >    お、おばけーーー!!!    <
  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
          __  _______
        , '   /\     `ヽ、
      ,.'' ゝ  / @ \   ノ  `ヽ
      、' /⌒y'へ-'⌒`i´ ̄ヽ_,.へ__l
      とヘ-,─'´ ̄`ー--^ー---、_フ
      i ィ  / .ハ  /!,!_t!、ハ │ i
      .イ i i圷旡≧/ /≦乏 ,イ |  |
.      レ ヘ i | |, --- 、| |ン ! |  ゝ、
       i 从| |ー'⌒ー'| |ハ.イ. |、ノイ
.       ハ |ノ>.、.,,_   イゝ ハ . iヽ-´
        `ゝ、i_.r'` ─r' ヽ、iノレ´
         / ゝ[><]/!/^'ヽ
         「=(  §   },=∞{
        く  !___§____〈  . '>

9 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 20:42:48 0
実は生き延びて家康に仕えたって噂があるけどホント?

10 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 20:43:44 0
チンギス=ハンになったんだよな

11 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 20:52:19 O
外国の事しか見ていない信長が生きてたら日本は滅茶苦茶になっていたであろう

12 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/03(木) 20:57:57 0
>>8
ぐへへー落ち武者の霊だぞー

なんてな!怖がるんじゃねー
これでも姿は若い頃のままだからな
イケメン様のお通りだ
まだキンカ頭じゃねーぞ!

>>9
そう思うならそ(ry
まあ何十年もかけて豊臣に復讐したっつーのはロマンがあらぁな
いや、ただのネクラか?

家康は気が合う奴だよ
あいつ部下の水野だかに俺の事名将って言ってるしな!ヘヘッ

>>10
オイオイオイオイ!いくらなんでも人違いだ
それを言われてんのは出っ歯の小男だよ
天才と見てやってもいいがな
嵐を利用して逆に船の速度あげて奇襲なんて、おいそれとは思いつく発想じゃねえ


13 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 21:16:49 O
よう、ハゲ!

14 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 21:41:49 0
裏切り者め

15 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/03(木) 21:52:19 0
>>11
だなっ
俺が幕引いてやったからあいつ良い面だけ見られてんだよ!
身内びいきで中央集権にして俺等を使い捨てる気満々だったしよ
下手すりゃ海の向こうで老後を送る羽目になったはずだ
死ぬなら京で死にたいぜ

>>13
クゥーッ!絶対に許さんぞ信長!
大体みんな月代剃ってるのにハゲハゲうっせーんだよあいつ
秀吉もキレてたぜ
俺がいなかったら奴が殺ってたはずだ

>>14
ぎゃはははは!!!褒め言葉だぜぇ
そういや織田に来る前には朝倉とかいう貴族気取りも裏切ってやったな!
裏切られる方が悪いのよ

16 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 22:16:18 O
織田信長は明智光秀や丹羽長秀を始めとする、優秀な人材に助けられたのにも関わらず
自分の力だと思い込んでいたのだろう

17 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 22:18:23 0
殿。そのうちバサラ厨が攻め込んできます。
今のうちにテンプレを用意しませう。

18 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/03(木) 22:45:31 0
>>16
自分を神とか言い出しちゃってるしなあ
調子コキ過ぎてたんだよ
ギャグかと思ってたらマジキチだった
毛利の外交坊主にもそのうちずっこけるだろ(笑))
なーんて予言されてたしな

>>17
俺も家紋の色に拘ったして有る意味婆娑羅もんだぜ

ってゲームかよ!?あー、あれもイメージ黒いけどよお
それとはまた違うんだよ

まあそうだな、ある程度は決めなくちゃな
明智光秀家中軍法に追記だ
俺は漫画やゲームとかみたいな何かの作品に出て来る明智光秀じゃねえ
俺は俺なんだーッッ!!

19 :名無しになりきれ:2011/02/03(木) 23:27:48 0
天正の頃も豆まきしてたの?
信長に「鬼役は光秀」とかやらされた?

20 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/04(金) 00:24:19 0
>>19
ああ、豆まきはしてたぞ

鬼役か
俺は意外とそういうのはされなかったな
小姓に扇子で打たれた、なーんて話も後付されたみてーだがな
俺ってばじっさいは結構マジギレしても許される立場だったから
城で怒鳴ってたとこ宣教師に聞かれたりしててよお
今思うと恥ずかしいぜ
大体、あいつってば自分が鬼とか魔王とか言われて喜んでるくらいのDQNだから
さすがに豆ぶつけられんのはいやだろーけど(笑)

よし、全軍夜襲に警戒しつつ寝るぞ!

21 :名無しになりきれ:2011/02/04(金) 08:01:43 0
あら、キチンと歴史勉強してるのね。
感心感心。

22 :斉藤道三:2011/02/04(金) 08:30:12 0
光秀、わしが死んだら信長を頼れ

23 :名無しになりきれ:2011/02/04(金) 18:18:37 O
ここの光秀嫌いじゃないな

24 :名無しになりきれ:2011/02/04(金) 21:44:15 0
>>1
豆まきレス感謝です。
私は今年で32になるので、32粒の豆を食べました。光秀さんは500粒近く食べないといけないので大変ですね。頑張って下さい。

25 :名無しになりきれ:2011/02/05(土) 21:14:11 O
『GOEMON』って映画で秀吉に唆されて信長を殺したってやってましたよ
光秀さんに信長殺させてその後コッソリ光秀さんを始末するという外道ぶりでした

26 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/05(土) 21:45:43 0
>>21
あーん?ガキ扱いかあ?夜襲しちゃうぜ
是非も無しな事態にしちゃうぜえ

教養ってのは戦場では役にたたねえが手札にはなるわな
公家の馬鹿どもはそれで騙せるしコネも出来らあ

>>22
ま、蝮の爺さん!
あんたには色々教わったもんだ
上の騙し方、鉄砲の使い方etc
せいぜい成仏してくんな
うつけには素直には従えねえ
俺は暫く全国行脚すんぜ

>>23
部下もよくそう言ってくれたぜ
最期までついてきてくれてよお、ううっ!
だが決めてやった事よ、後悔はしねえ

>>24
あー、32かよ
そんくらいの時は俺何してたかな?なんかあちこちぶらぶらしてた気がするなあ
それでなんとかなったんだよ、あの時代は
俺の血筋のおかげもあるがな

イヤイヤ、流石に米粒じゃねんだから500はキツイって、オイ
死んだ時つーことで55個くらいにしとく

>>25
ねーわー
わざわざ俺の与力にまで隠してやったくらいなのに、あいつの差し金で動くわけねーじゃんな
んなことするくらいなら、まだ事前に幽斎のおっちゃんに打ち明けてたわ!
どーせんなことしたらチクられてただろうけど

つーか、いつ誰かにやられても不思議じゃねーくらい信公がディスられてたんだよ(笑)
ムカつくけど、展開読んでただけだろ
だから猿も疑いも無く戻ってきやがったんだ
読んでたのはエテ公、っつーかカンベー辺りか

ま、首晒せなかった俺の失敗のせいもあるんだがな
もういいや

27 :豊臣秀吉:2011/02/05(土) 23:31:39 0
日本ならばワシの庭じゃ〜!!

28 :名無しになりきれ:2011/02/05(土) 23:35:55 0
ガラシャは苦労したよね
誰のせいだろうね

29 :長宗我部元親:2011/02/06(日) 16:54:36 0
信長が氏んだ今のうちに四国制覇するか

30 :伊達政宗:2011/02/07(月) 12:24:33 O
お前も運命が良い方向に流れていれば天下を取れたものを…

31 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/07(月) 22:47:00 0
>>27
おめえーのハリボテカリスマなんて弟くたばったらおしめえなんだよ
何気に人気あんのはあいつの方なんだからよ
調子よくホイホイ突いてくる奴らは心が離れる時も一瞬だ
ガキの代にはどうなるだろうな(笑)

>>28
うおぉーっ!お玉のこと変な名前で呼ぶんじゃねー!!
ま、あいつは俺が少々オイタしようと大丈夫だと思ってたよ
幽斎の旦那からかなり気に入られてたしな
問題はウコンだよウコン!あのウンコやろー!!俺に付かなかった上にかわいいお玉を邪教で洗脳しやがって!!
猿よ、あいつを追放したのだけはGJだ

>>29
お前さんとはうまくやっていきたかったんだがねー
うちの癇癪野郎が急にワガママ言い出しやがってな
なーにケジメはつけてやったよ
家臣の遺族も世話してくれたようだな、ありがてえこった

>>30
誰かと思ったら隻眼の小僧じゃねーか
お前さんもなかなか才気煥発な野郎だが、生まれた時代にも土地にも恵まれてなかったかんな
こればかりは天運ってやつだ、しゃあねえ

32 :名無しになりきれ:2011/02/07(月) 22:47:21 0
>>31
こんばんはー!

33 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/07(月) 23:02:58 0
>32
ぬおっ?!夜分に声がすると思ったら客人じゃねーか
ふぅ、夜襲かと思っちまったぜ
うっかり夜食のちまき葉っぱごと飲み込んじまった
ゲホゲホ

34 :21:2011/02/07(月) 23:04:24 0
>>33
光秀様になら夜襲されてもいいわ!
早くきて!

35 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/07(月) 23:15:27 0
>>34
よっしゃ、いただきま〜す!

ってそりゃ据え膳はいただきたいところだけどさ
だってお煕が泣くし
周りで結構流行ってるホモップルとかそういうのもどうもなー
俺ってば結構一途なんだよね
あ、恐妻家じゃねーぞ!

36 :名無しになりきれ:2011/02/08(火) 01:45:45 0
カステラ食べたことあるの?

37 :名無しになりきれ:2011/02/08(火) 22:13:45 0
光秀?あぁ、厠でブリブリしてるときにポックリしちゃった武将ね。

38 :名無しになりきれ:2011/02/08(火) 22:18:22 0
戦国の人から見て、今の政治家はどう思います?

39 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/10(木) 00:10:10 0
>>36
いやー、和食派とか以前に砂糖なんてそうそう手に入るもんじゃないしなー
信公のもらったコンペイトウとか食ってみたくてじろじろ見てたよ
どうせ天下取って死ぬんだったら、珍味をたらふく食ったあとにしたかったな

>>37
それは俺じゃねーよ!越後のホモ野郎だっつーの
ああ、女だったんだっけ?ギャハハハ!!
テンション保つのに酒に頼り過ぎだったんだよ、あいつはよ
軍神だの息巻いてたが、シラフの時は案外気ィ小さかったんじゃね

>>38
なんつーか敵国の間者が入り放題のシステムだよな
資金源は少々黒くたっていいんだ、日本のカネならな
俺みたいに信頼出来る身元の奴が上の方に立てるようにしろ!!

って訳にもいかねーか
実際、俺と細川んとこの血引いてた総理もダメダメだったしよ
困ったもんだね

40 :名無しになりきれ:2011/02/10(木) 20:31:28 0
>だってお煕が泣くし

えーと、何て読むんだ?

41 :名無しになりきれ:2011/02/11(金) 12:43:35 O
織田信長は上杉謙信、武田信玄、毛利元就、北条氏康、三好長慶等の群雄達が死ぬ事なく健在だったら、あっという間に潰されていただろう
彼は英雄ではなく天運に恵まれていただけ。そして天運から見放された信長の死は必然であったのだ

42 :名無しになりきれ:2011/02/12(土) 17:03:25 P
家康の接待に豪華すぎる料理を出して、信長の小姓たちにぶん殴られたんだんだって?
もっと織田家の家計を考えてよ

43 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/14(月) 00:07:07 0
>>40
ひろだよ、ひろ
今思ってもいい女だったよ
だからお煕がいる間はしっかり働いて幸せに生活させてやろうと思ったんだ
けど俺が病気になった時、つきっきりで看病してくれてよお
そのせいで逝っちまいやがって(泣)
ばか!お前が先に死んでどーすんだよ

お煕がいなくなってからは割ともう何もかもどうでもよくなってな
好き勝手にやらせてもらったぜ

>>41
あいつらの包囲網解く為に俺があちこち駆けずり回って交渉したんだぞ
最低一年は時間を稼げたはずだ
織田政権は俺が支えてたようなもんだ、ハッハー

>>42
あんたらからすれば魚ばかりでしょべぇお膳だろうが、
確かに贅沢に過ぎたもんかもしれねえ

に、したってやりすぎってこたーないよ
俺が軍備に戻った後、わざわざ日頃人を顎でこき使う信公が、自らの手で接待しなおしてるくらいだしよ
小姓に打たれたってのはありゃあ後付、だ

単に信公が毛利攻めに焦ったもんだから、俺を西に仕向けただけさ
アア見えて、肝っ玉ちいせーんだよあいつ(笑)
今にして思えば、猿の救援要請も、俺の謀反誘発させるための策だったかも知れんがな

44 :本多忠勝:2011/02/15(火) 16:21:20 O
やはり女は信用出来んな

45 :名無しになりきれ:2011/02/15(火) 16:50:06 P
あんた地味に猿と並ぶ出世頭だったよな

46 :名無しになりきれ:2011/02/17(木) 20:11:56 O
お熙さんなんだ…熙子さんだと思ってたよ!
そのお熙さん、「この無礼者ぉぉぉぉぉ!」って信長をボコったって本当?


47 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/18(金) 00:14:51 0
>>44
そうは言うがな?大将
娘さん、あんたそっくりな直情型のじゃじゃ馬じゃねーか!
男も女も実はあんま変わんないかもしんねえよ
まぁ、信公の娘の茶々なんかは、色々悪女だと言われてるがな
あれだって話半分なところが結構あると思うぜ

>>45
まーな、俺は産まれこそ悪くなかったが、一時期は落ちぶれたもんだったぜ
嫁が髪まで売ったんじゃね?なーんて噂される始末よ
それじゃいかん!ってことで放浪時代に培ったコネをフルに利用したってわけさ
思えば幽斎のオヤジも雲の上の存在だったんだよなー
それがいつのまにやら俺の部下扱い
あのオッサンの元の身分を考えりゃ、最後に俺についてこなかったのも、含むものが予てからあったのかもしれねーな

>>46
あいつは割と普通の武家の子だからなー
基本的に子付けは公家の子だけなんだよ
俺の時代はそれ以外の女の名前なんて、割と適当な所があったんだ
滅多に記録にも残さねえしな
俺は血筋がいいから、嫁として正式な場所に出る時は子付けだけど、二人きりの時は軽く呼んでた(笑)

48 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/18(金) 00:18:41 0
おっと、そうだそうだ
そういや信公に手を出されそうになった、つー話あるな
うん、うちの嫁は確かにいい女だ、いい女だ
が、織田家についた頃にはアラフォーのおばさんだぜ!
流石にデマだっつーの!

49 :名無しになりきれ:2011/02/18(金) 06:01:01 0
そういや、ペットの黒人さんはどこいった?

50 :名無しになりきれ:2011/02/18(金) 11:24:58 0
ゲームなんかだと美形に描かれるよね
織田家に仕えたのって良い歳になってからなのに

51 :名無しになりきれ:2011/02/18(金) 20:28:41 0
1000までいけるか?

52 :名無しになりきれ:2011/02/19(土) 13:03:53 O
1582までがんばろう!

53 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/21(月) 23:09:27.51 0
>>49
ヤスケね、俺は見逃してやったよ
それにしてもペット扱いはないだろ
まぁ、俺もあんなの人間じゃねーからほっとけって言ったけど(笑)
その後どこ行ったかは知らね
てかその後俺すぐ死んじゃったしぃ

>>50
息子も娘も美形で評判だからさ
どっちかは親に似るだろってことで、俺も美形扱いよ、役得役得
まぁ、野郎は顔整ってたら、歳食ってても「カッコイイ」「シブイ」は通用するからいいよな
肖像画みたことある?俺の時代の適当な絵でも小顔で目鼻立ちのシュッとしたイケメンぶりよ
オデコが危ういのは見てみぬ振りしろ!

>>51
少なくとも三日天下では終わらせねーよ!
十一日は保たせる

>>52
キリ番にしてみりゃ随分と半端な時期になるな(笑)
するってぇとあれか
時は今 弥生の時代 まっさかり
ってとこか
せめてヒミコちゃんの時代見てから逝きたいもんだ

54 :森蘭丸:2011/02/22(火) 16:58:42.73 O
しょせん、貴様は流れ星!落ちる運命にあったのだ!

55 :織田信忠:2011/02/22(火) 17:29:01.20 0
そんなことより1よ、ちょいと聞いてくれよ。
昨日、本能寺に行ったんです。父上に挨拶しに。
そしたらなんか公家がめちゃくちゃいっぱいで入れないんです。
で、よく見たらなんか前関白太政大臣近衛前久も来てて、祝辞を述べてるんです。
もうね、アホかと、我御料かと。
お前らな、祝辞ごときで普段から陰口叩いてる父上に頭下げてんじゃねーよ、ボケが。
公家なんか眼中にねぇんだよ、父上は。
なんか吉田兼和と土御門久脩もいるし。こんなのが吉田兼好と安部晴明の末裔だとよ。おめでてーな。
よーし麿右府殿の西国平定の戦勝祈願するでおじゃる、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、西国を平らげた暁には禁裏を粛正するから覚悟しろと。
今の禁裏ってのはな、もはや腐りきったものなんだよ。
形ばかりの権威や慣例を掲げ、時の権力者にすがって政治には介入しない。
都合の悪い相手は朝敵にして我が身を守ろうとする、そんな雰囲気が父上に嫌悪されてんじゃねーか。女子供みたいな輩はすっこんでろ。
で、父上との会談が終わって妙覚寺に戻ったと思ったら、貞勝が、光秀殿謀反です、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな光秀、天下統一を目前にして世を乱してんじゃねーよ。ボケが。
得意げな顔して何が、敵は本能寺にあり、だ。
お前は誰のお陰で国持大名になれたのかと問いたい。問い詰めたい。半刻弱問い詰めたい。
お前、後世に謀反人の名を残すだけちゃうんかと。
父上救出が無理だった俺から言わせてもらえば今、馬廻り衆の議論内容はやっぱり、
二条御所へ篭るか京都からの脱出か、これだね。
明智の大軍をかい潜って脱出して再起を図る。これが後世の自称歴史通が考えるであろう机上の作戦。
俺の元にいる馬廻り衆はわずか。そん代わり士気だけは高め。これ。
でも、落ち延びる途中で名も無き者の手にかかれば織田の名に傷がつく。これ最悪。
しかしここで潔く自害すれば織田の天下は一代限りで終わってしまう危険も伴う、諸刃の剣。
源五には薦められたくない。
まあ三法師よ、生き延びて織田家嫡流の血だけは残してくれ。

56 :黒田官兵衛:2011/02/22(火) 17:30:12.62 0
計画通り

57 :名無しになりきれ:2011/02/22(火) 23:02:38.21 0
秀吉「ぐふふふ。官兵衛、お主も悪よのぅ」
孝高「いえいえ、殿にはかないませぬ」
秀吉「上様は倒れ、ワシが天下人じゃ。ぐふふふ。今宵の酒は上手いのぅ」

声「猿よ。末期の酒は上手いか」

タ〜ラ〜ラ〜タラ〜タラ〜♪

信長「羽柴筑前守、並びに黒田官兵衛。その方らの手駒であった惟任日向守はすでに討ち取った。
    その方らの目論見は何もかも露見しておるぞ」
秀吉「・・・貴様、一体何奴じゃ?」
信長「愚か者! 余の顔見忘れたか!!」

カーンカーン

秀吉「・・・う、上様!!」
秀吉&孝高「 ハハーッ(平伏)」
信長「その方ら、腐った公家どもと結託し、惟任日向守をけしかけ、余を討ち取る算段であったか。
    己の手を汚さず、主を亡き者にしようとするその所業、断じて許せぬ。いさぎよく腹を切れ!」
秀吉「・・・うぬぬ、上様がかような地におられるはずがない。者ども出会え出会え!
    こやつは上様の名を騙る不届き者じゃ、かまわぬ、斬り捨てぃ!」

信長「シャキーン」

チャーンチャーンチャーンチャチャチャチャチャチャチャーチャーチャー♪

信長「成敗!」
蘭丸「・・・グサッ!」
秀吉&孝高「うぐぅ・・・」


58 :名無しになりきれ:2011/02/23(水) 02:34:47.57 0
もし蘇れるとしたら、現代が良い?それとも戦国時代?

59 :名無しになりきれ:2011/02/23(水) 02:37:28.80 0
よいよい、下がれ下がれ
公家の麻呂が1つ… ふーむ

ほれ、お主の好きな物を1つ言うてみい?
金か?それと何だ?

60 :名無しになりきれ:2011/02/23(水) 22:22:22.02 O
金だなんて答えちゃ嫌ぁぁぁ!
お熙さんだと言ってぇぇぇ!

61 :名無しになりきれ:2011/02/24(木) 15:55:20.44 0
きんかんきんかんー

62 :斎藤義龍:2011/02/25(金) 01:57:57.53 O
ならば私が、新しい時代を切り開こう!

63 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/02/26(土) 21:46:23.48 0
>>54
はっはっは、誰かと思えば森家のガキンチョか!
どうやら名ばかりが先走ってるようだな
そりゃ〜、親父も兄貴もてえした漢だったが
お前自身はまだまだろくに功績も無い洟垂れ小僧よ!

>>55
これが織田家コピペってやつか!
そのとおり!お前はあの時きっとプライドを優先して残る!
第六天魔王の嫡男としてのお前のその誇りが短所となる
そう睨んだ通りだったぜ!俺の勝負勘勝ちだったな
しかし親父にしろお前にせよ首を取れなかったのが残念だったぜ
晒せば日和見の連中もちったあ俺についたろうによorz

>>56
うむう、やはり貴様が一番油断ならぬ奴
しかしあの豪快に見える猿も、実は肝の小さい所がある
斬れ過ぎる刀はいずれ疎んじられ遠ざけられるのよ!

>>57
悪徳商人の寸劇かよ!俺様は気にいらねェ役回りだねえ?
だがオチはいい!オチはいいぞ!
猿一派の小物感がよ〜く出てるぜ

>>58
現代が良いな!俺の様なキレ者は開かれた時代で世界に羽ばたくものよ
そういえば俺の子孫も海外結婚してるそうだな
ハナエリカなんて名前の娘作っちゃってさ

>>59
んんっ?公家とな?前久卿かはたまた兼見卿か
そうだな、俺には大きな夢がある
千人の長では納まらぬと大黒を斬り捨て誓ったのだ
そんな俺が金なんぞに目が眩む訳はないわ
望むは国よ!

>>60
そうだな、お熙は大事だ
だが俺は何より男なんだ
でっけえ何かを追い求めなきゃならねえんだ
支えてくれたあいつのためにも

>>61
てめえー!俺がいい感じにロマンに浸っていたのに!
俺は脳味噌ぎっしり詰まってるから頭デカイだけなんだよ!
ああ〜、反逆したくなってきたぜ〜〜

>>62
フフン、負けた身とすれば腹も立つが、それだけに貴様は無能で無いと言える
もう少し長生きしておれば面白い事態になったかもしれんなあ
しかし信公のやつ、狡賢いが運も良い
毎度毎度、いいタイミングで強敵がぽっくり逝きやがる

64 :羽柴秀吉:2011/02/26(土) 21:49:40.06 0
いいから大人しく討たれてください

65 :名無しになりきれ:2011/02/28(月) 17:50:02.15 0
大河ドラマ「秀吉」で丹波でのお母上のことを初めて知り申した

子供心にありゃ酷いと思った

66 :名無しになりきれ:2011/02/28(月) 22:08:51.95 0

もしもし天海さんはあんたじゃねえのかい?

67 :名無しになりきれ:2011/03/01(火) 21:23:25.74 0
1 名前: 無名武将@お腹せっぷく 投稿日: 82/06/05 14:36
京から逃げてきた報道記者の話では上様と中将様は生きてるらしい

2 名前: 中川瀬兵衛 投稿日: 82/06/05 14:37
ネタだろ?ネタなんだろ?

3 名前: 高山右近 投稿日: 82/06/05 14:58
マジらしいぞ。羽柴殿も北畠中将様も神戸三七様も勇んで駆けつけてるって話だし、
光秀なんかに加担したらどっかの荒木みたいに一族郎党皆殺しにされるぞ・・・。

4 名前: 中川瀬兵衛 投稿日: 82/06/05 15:01
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 


524 名前: 中川瀬兵衛 投稿日: 82/06/11 13:06:39
ネタだったじゃねーか!! 猿に騙された〜!!

525 名前: 無名武将@お腹せっぷく 投稿日: 82/06/11 13:08:32
10年前の信玄公の影武者騒動じゃあるまいし、今時こんなネタに釣られる奴がいるとは・・・

526 名前: 無名武将@お腹せっぷく 投稿日: 82/06/11 13:09:36
ネタをネタと(ry

68 :名無しになりきれ:2011/03/02(水) 16:13:43.83 0
がんばってくれ

69 :毛利元就:2011/03/02(水) 16:19:54.35 O
天下を取った大名家もいずれは滅びる・・・天下を取れずとも後々の世まで家紋を残せればワシはそれで良いのだよ

70 :名無しになりきれ:2011/03/03(木) 11:33:04.32 O
やはり織田ごとき田舎大名では天下を取るのは無理だったのだよ

71 :名無しになりきれ:2011/03/03(木) 21:03:47.56 0
http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/03/03/azu/

72 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/03/03(木) 23:29:56.76 0
>>64
おっと、そう簡単にはいかねえよ
貴様の掴んだ腐敗して顔の皮が剥がれた首はなんだ?
本当に俺のものだったのかねえ

>>65
だろ?あんな非道なことしてちゃ憎まれてもしょうがねぇよなー!
なーんて言うが、本当はところによっちゃ乳母だったり、その話自体無かったりと
ただの眉唾もんの作り話なんだが、ここは黙っておくぜ!

>>66
フフフ、どう思う?確かに寄進した寺だの、
家光の周りに集う明智家縁の人間だのなんだの共通点は多いが…
まぁ飽くまで別人だぜ
そういうことにしといてくれ
じゃないとヤバイ!ほら、追っ手が!

しかし袈裟を羽織って幕政を牛耳るのも痛快だねえ

>>67
エテ公お得意のハッタリってやつか
俺も一応は情報操作の重要性は把握してたんだぜ
真っ先に所司代落として、今回の件では柴田も共謀者だ!とかデマ振りまいたんだがな
身内固めがうまくいかなかったんだよねー
行軍含めて殆ど柴田対策だったのがミスだったんだな

>>68
応援ありがてえ!各地の調略に大忙しだが、
暇を見つけて領地経営も何とかしていくつもりだ

>>69
毛利の支配体制が昔ながらの封建主義で古臭いからな
限度っちゅーもんがある
だがその分を弁えているのがあんたの凄みだ
それにあんたの生まれ育った環境で、織田家のような新しいグランドデザインを
そのままやっても生き残れなかっただろ

しかしてめえ俺が仕官しに行った時、狼のような邪悪な本性を隠してるとか
陰口抜かしたそうじゃねーかコノヤロー!
ゴメン、それ当たりかも

>>70
まぁ、位置的には恵まれてた方だと思うぜ
織田っちの家
武田やこの前の伊達の小坊主はもちろん、今川、北条よりも京に近いし、
西なんかでももっと遠い大内あたりも一応京入りは果たせてたしな
もっと言えば過去の幕府築いた鎌倉勢力だってそうだ

>>71
怪しげな古城だな!迂闊には足を踏み入れられねーぞ!

73 :名無しになりきれ:2011/03/03(木) 23:56:26.76 0
戦国の世で最も秀でていた人物って誰だろう
毛利とか武田とか、候補はたくさんいるけど光秀さんの目から見ると誰でしょうか?

74 :名無しになりきれ:2011/03/04(金) 13:56:56.43 O
俺は山内カス豊が嫌いだ
何の才能もない男が四国の民を苦しめたから

75 :名無しになりきれ:2011/03/05(土) 00:59:36.33 0

部下のことをもっと知りたいよな。
たとえば一番頼りにしていた明智秀満だが
どういうわけか学説では左馬之助光春と同一人とされている。
しかし秀満は弟あるいは従弟。
光春は娘婿。
同じ親族でも弟が上だろう。
記録が残ってはいないが別人の可能性が高い。
秀満は湖水渡りばかりが有名だがしかしそれはすべてが終わった後だ。
まるで明智家の幕引きのために登場したようなもんだ。

それはともかく俺は明智光秀(黒)はとらない。
しかし(白)もとらない。
光秀(灰)だな。
信忠は殺害したが信長を殺害したのは斉藤利三単独。
光秀は織田家には叛いたが信長には忠実。

まあその辺は長くなるから秀満=光春説を解いてちょ。



76 :ルイス・フロイス:2011/03/05(土) 08:01:39.97 0
信長如きが神(笑)
我々イエズス会が協力してやったから今の地位があるのに
そうだ光秀に謀反を起こさせよう
キリシタン大名が味方につくって嘘書きゃほいほいついてくるはずだ
まあ、本当は絶対に味方につくなとポルトガル語の文章も書くけどね
光秀はポルトガル語はわからないから安心安心w
日本をキリスト教の国にするために邪魔者は消さないとねw

77 :名無しになりきれ:2011/03/05(土) 08:03:29.15 0
殿ー!!殿ー!!!申し上げます!!明智光秀殿、謀反!!


…是非に及ばず。

78 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/03/06(日) 22:04:43.32 0
>>73
そりゃあ天の利、地の利を考えりゃ信長だろうな
俺が主人に選んでやるくらいだし(笑)経営の概念が他と違う
流石に統率が恐怖に偏ってたのはイマイチだがね
自分を拝ませたりさせるほどイカレてる奴とは思わなかったぜ

他じゃあ家康がある意味で秀でてるな
毛利とか武田の古いタイプの完成系があれだよ
本来なら倒れるだろう古臭え体制を、ケチる、健康に気を使う、高い女は抱かない
まるで求道者みてえな自制心で支えきりやがった
あれで生きてて楽しいのかね?奴はああいう生き方を死ぬまで続けるんだろうか、と思うよ

>>74
小物なだけに過剰と言えるほど厳罰を処さねば、住民の心を制御出来なかったんだろ
同じよそ者大名でも清正とはえらい違いだ
所詮奥さんの引き立て役ってことだな

>>75
あいつは本来は三宅弥平次ってやつなんだよ
俺が普段呼ぶ時は弥平次が付く方で通してるよ
明智の名前をやったから明智弥平次秀満だな
左馬助とは呼ばない
混同されちゃったんじゃね?

しかし弥平次結構モテるんだよな
ゲームの主人公にもしてもらっちゃったりよ
俺もなりてえー

灰かね、清濁併せ呑むのも悪くないな
本城某の独白を併せて見れば、まぁ、そういう風に見えなくもねえだろう
あいつが一鉄の件以降含みを持ってたのはあるね
奴の腹黒さは娘にも受け継がれてたしな(笑)
だが部下としちゃあその位の方が有能だぜ

>>76
宣教師自重しる!
俺は寺社に寄進する敬虔な仏教徒であり、
日本の神々を信仰してるからてめーらなんて信じないんだよねー
比叡山は焼きまくったけど
大体京にいた間はどちらかというと対立してたし〜
しかも本国に散々言いたい放題書きやがって
人を騙す72の方法を知ってる、だと?どんな悪魔超人だよ、俺

>>77
何が是非なのか
のぶやんってばいっつも主語省くから何言ってるのかよくわかんないよねー
デ、アルカ
とか何がで、なんだっつーの

79 :名無しになりきれ:2011/03/07(月) 13:32:05.20 O
週刊少年ジャンプで光秀様が主人公の漫画が始まりましたね!


80 :名無しになりきれ:2011/03/07(月) 13:35:59.47 0
ネタバレ
明智光秀は1582年7月2日に討ち死にします

81 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/03/09(水) 21:09:42.61 0
>>79
やっと時代が俺に追いついたな!

ってマジかよ…なんだあれ?
この十兵衛光秀の慧眼を以ってしても狙いがわかんねえ……
大体、ロリコン主人公とかどうなんだ
とにかく連載が三日天下でつきぬけないことを祈るぜ

>>80
そんな感じの閻魔帳漫画絵巻があったな
記帳したら相手を呪い殺せるやつ
つうか俺の人生はネタじゃないっての
まだまだ運命に抗い生き延びてやる!
さて、とりあえず小栗栖あたりから坂本を目指すか

82 :名無しになりきれ:2011/03/10(木) 11:53:15.18 0

明智光秀は(黒)じゃなくそれ以上。
織田信長の(黒幕)こそ明智光秀。
信長と光秀とはこれ以上の相性のいい<ブラックコンビ>はいない。
まず光秀は西国遠征に向けてこれ以上ないくらいハッスルしていた。
なんせ四国討伐も含めすべて光秀のプランどうり。
それで手はじめに帝の御親兵を受けるために一万三千の兵を御所に向けた。
光秀が京に向かうとき兵に伝達した信長様の御親兵というは全く正しい。
ただ帝の名を直接出すのが憚れたから信長の名を出しただけ。
光秀はそのくらいの勤王の志はあるよ。
しかしのその肝心の信長が本能寺でちゃっかり茶会。
光秀もさすがに信長の頭は仕切れても心というか性格までは仕切れんかったというわけ。
信長のほうもそれなりの閲兵の延期中止の理由があったわけだが長くなるので以下省略。

            続きあり





83 :名無しになりきれ:2011/03/11(金) 15:24:16.69 O
うわ〜!すごい地震だぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
光秀様、ご無事ですか!?

84 :83:2011/03/11(金) 20:02:39.18 O
さっきは揺れがおさまってすぐ「あ〜びっくりしたぁ」と思って書いたんですが
後からテレビ見てとんでもないことになっていると知って
おちゃらけたこと書いたと思って反省してます
光秀様のみならず、皆様のご無事をお祈りしています

85 :名無しになりきれ:2011/03/16(水) 20:00:03.10 0

明智光秀(真っ黒)  津波地獄より這い出てきたぞ   ククク ククク 
           この真っ黒な面をうぬらに見せてやれぬのが無念じゃ
           
           

86 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/03/17(木) 00:00:47.14 0
>>82
こりゃまた壮大な話だな!
しかしよお信長の野郎はなかなか俺の話聞きゃしねえ
よく口論になったもんだ
しかしそれ位の方が配下として価値はあるってもんだーな

ってオイ!続くのかよ!

>>83-83
動転してたとはいえ、なんだかんだ真っ先に俺の身を案じてくれたんだ
それほど気に病むこたあないさ
取り合えず坂本の城は無事だ

まあ、皆の安否に気を配れるのは良いことだな
あれ以後事態はどんどん悪化してるようだしよ
二次災害がこれまたひでえ
これは防げたかも知れないんだよな
だが今、大切なのは誰が悪かった、じゃねえ
自分がどうするか、だ

>>85
オイ、何してるんだヤスケ
早く安全な場所まで避難するんだ

87 :名無しになりきれ:2011/03/17(木) 20:42:08.10 0
パンやパスタは買えるようになったけど、米が手に入らない…
オラ、白いまんまが食いてえ

88 :名無しになりきれ:2011/03/17(木) 21:30:04.98 0
坂本城(光秀のブログ名)大炎上中♪

89 :名無しになりきれ:2011/03/17(木) 21:41:37.88 0
ヤスケをパシッてガソリン買わせに行かしてもよかですか?

90 :島津義久:2011/03/18(金) 07:11:11.52 O
天下餅は果たして誰が食らうのか・・・・我々ではない事は確かだがな

91 :名無しになりきれ:2011/03/18(金) 15:50:55.36 0

黒人ヤスケを初めて観た信長はその肌の黒さを信じず
石鹸で顔を洗わせた。
数ある信長のエピソードのなかで信長の人間味を感じる逸話でもある。
信長は真剣に驚いたのだ。
これにこそ信長が理系の頭であることがわかる。
それにひきかえ塔工大出とかいう缶ナオトは・・・・

92 :名無しになりきれ:2011/03/20(日) 02:29:01.48 0
織田信長が天下統一していたら・・・

とんでもない事になってただろうな

93 :名無しになりきれ:2011/03/21(月) 16:53:03.19 O
ときは今 はなが滴る 弥生かな

光秀様は花粉症ですか?

94 :ドケチ光秀:2011/03/21(月) 21:08:14.84 O
やはり朝メシは塩水に限るな

95 :名無しになりきれ:2011/03/21(月) 21:50:33.50 0

やはりホウレンソウと牛乳は福島産に限るわい。

             グルメ缶光秀

96 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/03/23(水) 21:28:00.29 0
>>87
今は堪える時
俺たち大名だって、苦しい時はひえ、あわ、麦を混ぜて凌いできたものさ
一つぶの米に住まう、多くの神々に感謝の念を忘れぬようにしたいもんだ

>>88
縁起でもねえ
ま〜、あれだね
よく芸能に生きる奴等が親近感を売りにして、看板を建てちゃあいるが、
その身近さゆえに、ポロッと失言こぼしちゃうんだよな
あいつら感覚が普通の人とは違うんだし、それが商売でもある
飽くまでも仕事って意識でやってねえと、すぐ襤褸を出しやがるから、見てるこっちがヒヤヒヤするぜ

>>89
やめてやれよ、あいつあれでも信公の家来だからよ
勝手に命令すると袈裟斬りにされちゃうぞ
それに今は燃料物がたけーしな…

>>90
あんたら西の端だからね…
だが、だからこそ東国中心の時代になれば、雌伏出来るってもんよ
数百年後、結構あんたらの国の連中がTOPになるかもしれんぜ

しかし今の天下餅は誰がついて、捏ねているのやら
どいつもこいつも、もち米の段階で消えやがる

>>91
疑って、実験してみて証明する
科学の心ってか
缶とか言う奴は日本を土台に、何の実験をしようとしているのかねえ
結果が出る前に消え去りそうだがな!

>>92
南方に攻め入るとかいう話もあったな
案外中央は嫡男に任せて、海外に攻め入るつもりだったのかも知れん
ドでかいな話だが、戦費を考えると、ちょっとなあ
一人で夢追うならともかく、そんだけ民に重税がかかるわけだしな

>>93
あらら、大変だねえ
俺は幸いそんな体質じゃないな
つーか俺の時代は杉自体、今ほどあちこちで見かけなかったような…
がんがん植林されたのは割と最近の話じゃねーかな

>>94
なんだオメエは!俺にそんな親戚はいねえ
しかし家康みたいな奴だな
厠の懐紙一枚にも拘るのかね
ケチるのもいいが、使う時はバーンと使わないともったいねーぞ
人生は楽しんでこそだ

>>95
いやはや、うつくしまふくしまなんて言ってた時期もあったがねえ
しばらくは農産物のイメージ最悪だわなあ
関わった政治家は百遍頭下げろ

いや、それはやっぱりいいわ
頭なんか下げられても何にもならんしな
それよりおぜぜを出せ

97 :織田野豚:2011/03/24(木) 12:10:27.03 O
やはり豚肉はチャーシューに限るな

98 :名無しになりきれ:2011/03/26(土) 19:55:28.52 0
戦の本質は殺し合い
とは言え、刀で斬りあう時代から数百メートル上から空爆する時代になったのは良い事なのやら・・・

99 :名無しになりきれ:2011/03/26(土) 21:26:15.28 i
家宝みせて〜

100 :明智秀満:2011/03/26(土) 22:15:26.01 O
100なら殿に天下を!

101 :小栗栖村民:2011/03/28(月) 00:42:01.90 0
・・・。

102 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/04/01(金) 20:49:19.18 0
>>97
信長のガキどもは大体そんな感じだな
豚さんレベルだ
まぁ、順調に信忠に政権が引き継がれたなら、その方が都合が良かったんだがな
っとと、それにしても最近は獣の肉も食うんだっけ?
俺の時代はせいぜい、鳥くらいしか食わなかったもんだがなあ
日ノ本の民も悪食になったもんだね

>>98
うむ、味気ない時代だよ
とはいえ、それは飽くまで軍事拠点破壊が目的の話
やっぱり市街地は人間様がよっこらしょ、と乗り込んで、ドンパチで制圧戦しなきゃ
焼け野原にするわけにはいかんしよ
弓は鉄砲にすりかわっちまったがな

>>99
八角釜とか茶器色々持ってるから、坂本に帰ったら見せてやるよ
備前長船の銘刀もあったりするぜ
何、落ち延びた秀満が城に火を放った!?

>>100
くっ、涙ぐましいやつ
天晴れだ!
お前は真の名将よ

と、ところで坂本と安土の宝物は全部渡しちゃったって?
うむ…まぁ、物に心奪われぬお前のこと、仕方あるまい
しかし少々かっぱらって、逃げちゃっても良かったのに律儀な男だよ、まったく

>>101
おい、そこのお前!何を黙ってこちらを睨んでるんだ!
こいつはヤバイ気がするね、竹槍構えてるし
迂回して進もうか

103 :名無しになりきれ:2011/04/02(土) 01:55:42.71 P
戦国の世に一つだけ現代の物を持っていけるとしたら、何を持ってく?

104 :名無しになりきれ:2011/04/02(土) 10:55:43.38 0
ハンターランクいくつ?

105 :小栗栖村民:2011/04/02(土) 10:59:57.11 0
>>102
落ち武者じゃあ!皆、早く来るんじゃー!

明智殿、御命頂戴致す!御覚悟なされ!

106 :武田信玄:2011/04/03(日) 00:15:31.88 O
ワシのマヨネーズはどこにあるかのう

107 :名無しになりきれ:2011/04/05(火) 09:19:35.94 0
あの時信長の酒を飲んでいたら歴史は変わっていただろう

108 :☆≪木瓜紋≫靈響 千 吉法師☆ ◆/Kiss/Zwxw :2011/04/06(水) 15:08:10.25 0
>>105
土岐のひとですから朱鷺(とき)に命数を握られていましょう。
水色桔梗・・・儚くも美しい。
夢幻の御徳かな・・・。
これとう日向十兵衛。
帰郷参内せよと・・・。
熱心な仏徒であられましたから・・・祭宮にゆかりはありませぬか(*^^*)
靈響の門・・・狭くいたすは人のさが・・・故でございます。
ときいまだ
みつるすぎゆく
おおそねに
はかなくちるは
おぐるすくるす
愛娘が悲哀に沈んであえいでおられますな。
因果・・・なのでございます。
おぐるすをおおくるすといたせば、烏にひろわれましょう(*^^*)

109 :名無しになりきれ:2011/04/06(水) 22:24:44.16 0

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1199950641/


110 :名無しになりきれ:2011/04/08(金) 15:55:09.06 0
携帯はろくでもない内容が多いのでまともな内容で無い限り携帯レスは極力無視しましょう
また避難所の振興発展にご協力お願いします
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1301763499/1

111 :明智光秀(黒) ◆5NkV/LPSWEg7 :2011/04/08(金) 22:44:40.03 0
>>103
そうだな〜、道具なんてどうせ一つだけあっても使いもんになりゃしねえ
俺だったら新種の稲の苗持ち込むね
災害に強く栽培しやすい米!
俺が生きてた時代の技術でも増やせるし、飢えねえ養に満ち足りた国作りが可能!
一気に富国強兵だ!ハッハッハ

>>104
こりゃまたけったいな横文字が来たもんだね
なんでい?狩人の事かい
狩りなんてして遊ぶ余裕はそうそう無かったが、鉄砲の扱いなら長けたもんだよ
段位なんてぇもんは無かったがね
百発百中、的を外したことはねえ

>>105
ちっ!なんで俺の顔が割れてやがるんだ
皆の前で税率下げちゃるなんて演説したのが裏目に出たかな?
逃げろや逃げろ

>>106
信玄公に孫子兵法の真髄でも拝聴させてもらうかね

おっと失礼!食事中でしたかい
だがしまぁ驚いたよ
本場じゃほうとうにマヨぶっかけて食べるのかいな

>>107
あいつ実は下戸で甘いもん好きの
スイーツ野郎な癖に人には飲ませようとするんだよなあ
ろくなもんじゃねえよ
俺一人で飲んでどうしろってんだよな

>>108
おやぁ?ガキの頃の信長かぁ?
いや、彼奴にしては慇懃に過ぎる感じだな
影武者か何かなのかねえ

土岐から時に掛けて詠んだ俺に応えて朱鷺とは、ね
なかなかの数寄物という風情はあるな
家紋に準えての帰郷はついに果たせずというわけよ、とほほ

>>109
斉藤銅鑼右衛門の寸劇には苦笑させ貰ったが
しかし何より目を引くのはその場所の誕生日だ!
よく生きてるな!

112 :名無しになりきれ:2011/04/09(土) 21:34:04.25 0
>>111
いたぞぉぉぉぉぉ
   
    ∧_∧    
  ┌ ( `・ω・)     ガガガガガガガッ!!!!!!
  ├ (   ┏ ○┓_ _ _ _从._,
  ├ つ┏┓三((〓((━(。゚。)   ━ 二 三  ━  ━  ━
  └ ≡≡≡ノ  ̄  ̄  ̄  ̄ ⌒Y⌒
    (__(__)

113 :名無しになりきれ:2011/04/10(日) 23:21:36.32 0
加賀120万石の礎を築いた名君として名高い前田利常の家臣、平野弥次右衛門の従者に五右衛門という人物がいた。

大坂冬の陣の際、真田丸を攻めていた弥次右衛門は鉄砲隊に照準を合わせられた。
いち早く気づいた五右衛門は主君の前に立ちふさがり、十八発もの銃弾を全身に浴びてしまう。
だが五右衛門は倒れずそれどころか「なんのこれしき、かすり傷でござる!」と笑い捨てた。
合戦は一時中断、五右衛門の剛気に感銘を受けた真田丸の兵達は、「名を聞かせ給え」と五右衛門に声をかけた。

ところが五右衛門は押し黙り困惑した。下人に過ぎない五右衛門は姓を許されていなかったからだ。
これを見た主人の平野弥次右衛門はすかさず「我が姓をつかわす!」と大声で言った。

これを聞き五右衛門は渾身の力を振り絞り叫んだ。
「我こそは平野弥次右衛門が下人、五右衛門なり!
 これまで御供したる褒美としてたった今姓を賜り、平野五右衛門となり申した!」
血の霧を吹き出しながら言い終え、崩れ落ちた平野五右衛門の死に顔は微笑んでいたという。

静まり返った両軍からやがて平野五右衛門を称える槍や箙を打ち鳴らす音がいつまでも続いていた。

400年ほど前の日本には男達がいた。

114 :≪澪≫☆无 靈響 六文銭之信繁 £☆≪焔≫ ◆/Kiss/Zwxw :2011/04/15(金) 09:40:10.91 0
ふん。
なにが天下一の大咎人か。
義虚と偽るか。
儂なぞどうじゃ?
散々駿河殿に手向かい、兄上の面目を潰し、それでも恩赦での九度山生活。
にも係わらず、駿河殿の録扶持より兄上に宛ててとは申せ、濁り酒を所望いたした放蕩者の穀潰しじゃ。
なにが、日ノ本第一のつわものか。
恩知らずの恥の上塗り。
武門の悪辱じゃ。
つきみたせ
おほろかすみて
つつもたせ
つつがつつがに
しめひそやかに
死場所を求めたのみの身なれば、死に化粧厚恩に武門の誉れと死に華艶やかに彩られる。
・・・兄上を・・・託して宜しかったのでしょう。
父上が御認めになられた御仁。
申し訳ありませぬ。
手前勝手な戰に・・・皆を巻き込み・・・。
古今我ほど厚遇された軍敗者があろうはずもない。
椿・・・もっとも武門に相応しき徒華か・・・。

115 :≪澪≫☆无 靈響 若狹 吉継 £☆≪焔≫ ◆/Kiss/Zwxw :2011/04/15(金) 09:44:58.73 0
・・・・・・。

116 :アイヌ:2011/04/15(金) 12:13:20.21 O
大名を抹殺せよ!

117 :名無しになりきれ:2011/04/17(日) 20:37:33.12 O
覇王サンシャイン

118 :名無しになりきれ:2011/04/18(月) 10:48:33.01 O
ときは今 さくら舞い散る 卯月かな

光秀様はお花見しましたか?

119 :名無しになりきれ:2011/07/01(金) 12:19:19.63 0
戦国乙女2で不本意ながらあなたのキャラで勝たせていただきました(女版ミツヒデとデート)

ぶっちゃけ家康で勝ちたかったけどキャラ変更の仕方知らなかったのでできなかったとです。

ちなみにイエヤスのほうが好きです、光秀はノブナガを裏切ったイメージがあるのでどんな作品でも(女体化しても)好きになれません


120 :ミツヒデ(CVキタエリ):2011/07/03(日) 19:23:55.36 O
私ってほんとバカ

121 :名無しになりきれ:2011/07/03(日) 23:22:20.43 O
期待age

122 :名無しになりきれ:2011/07/19(火) 23:36:46.21 0
a

123 :惟任日向守光秀:2011/08/03(水) 02:43:18.12 O
三七信孝、惟住長秀を牽制すべく、河内に出兵する密約をした筈の筒井順慶が、ひたすら大和郡山に米塩を運び込み、籠城の支度をしているのは、解せぬな

124 :名無しになりきれ:2011/08/17(水) 00:55:30.07 0
明智の馬鹿をぶち殺したのだけはネ申だからよ
織田政権で散々虐殺などの悪事を働いた明智を3秒くらいで始末したのは
みんなが喜ぶ神出来事



50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)