5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ファイティング・ファンタジーで語ろう【3冊目】

1 :NPCさん:2011/02/12(土) 08:29:44 ID:???
≪前スレ≫
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1290588665/

≪国内サイト≫
冒険記録紙
http://www.asahi-net.or.jp/~UZ2A-KDM/game/index.html
GAMEBOOK&RPG TITAN
http://www2.luice.or.jp/~kemkem/kegames/FFS/fftobira.html
Fighting Fantazy
http://www.geocities.jp/hihannya_aladdin/gamebooks/ff00-01.html
FFの改造
http://www2.tokai.or.jp/Fujikawa/aaff/aaff.html
BEYOND FIGHTING FANTASY
http://www.246.ne.jp/~asa/bff/index.html#sc
Tangled Tales Role Playing Game
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/tangled-tales/trpg/ff/index.html
サラモニス王都図書館 ff-local-page
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/tangled-tales/trpg/ff/secret.html
八幡國瓦版 (Fighting Fantasy)
http://web.archive.org/web/20050404213114/http://www.1000cp.org/vboost/

≪海外サイト≫
The Official Fighting Fantasy? website
http://www.fightingfantasy.com/
(旧)FightingFantasy.com - Fighting Fantasy Gamebooks Online
http://web.archive.org/web/20010202070200/http://fightingfantasy.com
Fighting Fantasy Wiki - Titannica
http://fightingfantasy.wikia.com/wiki/Fighting_Fantasy_Wiki_-_Titannica
Fighting Fantasy-Demian's Gamebook Web Page
http://gamebooks.org/show_series.php?name=Fighting+Fantasy



2 :NPCさん:2011/02/12(土) 08:30:29 ID:???
ソーサリー!シリーズや、AFFもテーマに含みます。


さあ、ページをめくりたまえ。


3 :NPCさん:2011/02/13(日) 00:28:28 ID:???
オソオサリ

4 :NPCさん:2011/02/13(日) 01:37:06 ID:???
ウスノロミタ乙

5 :NPCさん:2011/02/13(日) 07:54:06 ID:???
LIX

6 :NPCさん:2011/02/13(日) 07:55:03 ID:???
DO NOT DRINK

7 :NPCさん:2011/02/13(日) 10:15:49 ID:???
ant meatball

8 :NPCさん:2011/02/13(日) 17:35:56 ID:???
Drumer

9 :NPCさん:2011/02/13(日) 18:55:31 ID:???
E G G

10 :NPCさん:2011/02/14(月) 08:30:56 ID:???
FF復刊言って2冊くらいしか出してないのもソード社だっけ?

11 :NPCさん:2011/02/14(月) 08:52:23 ID:???
>>10
それは扶桑社だ

12 :NPCさん:2011/02/14(月) 13:37:26 ID:???
>>11
扶桑もダメだな。
なにやってんだろうな。
思い付きで復刊を企画したが、2冊出してみてあまりもの売れなさにヒビったかw

13 :NPCさん:2011/02/14(月) 15:22:47 ID:???
もともと2冊止まりのつもりだったんじゃないかな
どうせ創始者2人の作品しか翻訳できないんだろうし

14 :NPCさん:2011/02/14(月) 16:54:00 ID:???
アーロック以降の作品の邦訳出版は絶望的か。

15 :NPCさん:2011/02/14(月) 18:12:52 ID:???
社会思想新社があるじゃないか。

16 :NPCさん:2011/02/14(月) 19:53:06 ID:???
その名前は、公にしては駄目だ

17 :NPCさん:2011/02/14(月) 20:33:43 ID:???
秘密結社だったのか(;´Д`)

18 :NPCさん:2011/02/14(月) 20:43:45 ID:???
最後の砦、ともいう。内緒にしとこうよ。

19 :NPCさん:2011/02/14(月) 22:38:31 ID:???
結局は海賊版だからなあ。
あれを当てにするわけにはいかないね。

20 :NPCさん:2011/02/14(月) 23:27:33 ID:???
やあ、スティーブだよ。

どうした?

21 :NPCさん:2011/02/14(月) 23:29:02 ID:???
つまんないでーす

22 :NPCさん:2011/02/15(火) 00:47:21 ID:???
>>19
売り切れたら再販の見込みないからなー

宣伝する意味もほとんどない
サイトは持ってるわけだから
購入するほど興味持ってる人なら大抵自分で調べて辿りついてる

23 :NPCさん:2011/02/15(火) 03:09:21 ID:???
>>10
ドルアーガ復刊言って2冊しか出してないのはソード社

24 :NPCさん:2011/02/15(火) 13:53:22 ID:???
ソーサリーの続編が出るとしたらラスボスは
例の影武者の男になるのかな。

それとも大魔王といっしょに彼も滅んだんだろうか?

25 :NPCさん:2011/02/15(火) 17:51:23 ID:???
俺は、あの男は大魔王の通常形態だと思っていたな。
通常形態があの男の姿で、最終形態が黄泉の国の悪魔だと。
ホワイデに取り憑いて主人公を牢屋に誘導→先回りして通常形態で出迎える、って感じで。
「タイタン」での大魔王の紹介に、あの男がヒドラと戦っている挿絵があるし。

部下達は散り散りになったのかも知れないな。
そういえば「四人のキング」で、ナッガマンテが出てきたっけ。

26 :NPCさん:2011/02/15(火) 19:51:14 ID:???
>>24
冠さえなければマンパンは別に脅威でないという描写があったから
あの後放置されて、結局はあの男が治めているのかもな。
つーか、もしかしたら砦の中の連中もあの男が大魔王だと思っていて
真の大魔王のことは知らなかったりして。

27 :NPCさん:2011/02/15(火) 19:52:04 ID:???
あれか、主人公が塔に向かった後、六戦闘ターン以上かけて
表紙のおじさんに変身して、塔に先回りして、
「何者だ? いや聞かなくてもわかっている。例のアナランド人だな(キリッ」
とかお茶目なことやってんのか。


28 :NPCさん:2011/02/15(火) 20:03:03 ID:???
>>27
多分、自室から塔まで一瞬でテレポートするくらいはできるだろうな。
主人公だってできるんだから。
しかし、アナランドの魔法はおおむね地味で
あの呪文ではヒドラに勝てそうにないなw

29 :NPCさん:2011/02/15(火) 20:48:22 ID:???
>>14
本じゃなく、携帯アプリでいくつか出てるらしい>アーロック以降の翻訳

30 :NPCさん:2011/02/16(水) 00:06:33 ID:???
未訳では旧世界を舞台にした作品がかなり多いらしいな。
マンパンやカーレの噂は出てくるんだろうか

31 :NPCさん:2011/02/16(水) 07:59:14 ID:???
アンパンマンやカレーパンマン?

32 :NPCさん:2011/02/16(水) 08:32:03 ID:???
>>31
吹いたw

33 :NPCさん:2011/02/16(水) 17:59:05 ID:???
そういえば浅羽訳ではカーレじゃなくてカレーだったな

34 :NPCさん:2011/02/16(水) 18:20:39 ID:???
>>33
続けて読むとカレーマンパン。
こ・・・これは偶然ではすまされないぞ。

35 :NPCさん:2011/02/16(水) 19:45:09 ID:???
どういうことだキバヤシ!!

36 :NPCさん:2011/02/16(水) 21:07:54 ID:???
>>30
旧版
第38巻「Vault of the Vampire」大陸中央部モーリステシア地方
第40巻「Dead of Night」ガランタリア王国
第44巻「Legend of the Shadow Warriors」ガランタリア王国
第48巻「Moonrunner」ガランタリア王国とブライス王国の国境
第53巻「Spellbreaker」ラドルストーン王国
第56巻「Knights of Doom」ラドルストーン王国
第58巻「Revenge of the Vampire」アナランド王国
新版
「Howl of the Werewolf」大陸中央部モーリステシア地方
「Stormslayer」フェンフリー王国
「Night of the Necromancer」ラドルストーン王国

あと、旧版の「Stealer of Souls」がレンドルランドの王都ポルア港、新版の「Bloodbones」がラドルストーンのカニ港町からスタートしてる

全体的に言って、文明開化が進んではいるが、その分法秩序も進み、はっきり言えば街の役人や衛兵がかなりうるさくて邪魔な大陸
また、当時の業界の流行りか、ホラーテイストの強い作品が多い
肝心のマンパンやカーレに関してはシラネ

37 :NPCさん:2011/02/16(水) 23:39:34 ID:???
>>36
リストアップ乙

結構多いな。宇宙ものトータルより多いってことはなかなかのもんだ
今残ってる現役作家が旧世界を好んで舞台にするせいかな。

38 :NPCさん:2011/02/17(木) 00:16:52 ID:???
新版はジョナサングリーン以外書いてないんだな


39 :NPCさん:2011/02/17(木) 00:43:57 ID:???
http://fightingfantazine.bravehost.com/Fighting_Fantazine.html

海外のサイトだが、PDFのフリーペーパーみたいなのが
往年のウォーロックを彷彿とさせる。

日本でもここまで盛り上がればいいのにな・・・

40 :NPCさん:2011/02/17(木) 01:40:44 ID:???
海外で盛り上がってるかどうかはわからないよ
数字で考えると日本とあまり変わらないかもしれない
ただ本場だけあって、そのフリーペーパーにしろwikiみたいなものにしろ、
ファンサイトは豪華に作ってあるよね

日本の場合はリプレイとか、テキストでは面白いもの結構あるけれど、
どうしてもイラストの面で、FFのような世界観はサポートしづらいのかな
オリジナルゲームブックを発表し合うような場もないみたいだし 同人誌とかはよくわからないけども

なんかソード社の再販待ちのみという状態が何とももどかしい


41 :NPCさん:2011/02/17(木) 06:00:38 ID:???
>>38
旧版はステファン・ハンド、新版はジョナサン・グリーンが主に書いてた>旧世界
近代ダークファンタジー風、ときどきホラーな世界観で一貫してる

旧世界が多いというより、アランシアやクールで書いてた奴らが根こそぎいなくなったと言うべきかもしれない

42 :NPCさん:2011/02/18(金) 02:34:17 ID:???
自分でAFFやるときはやっぱりアランシアにするなあ。
人口少ない方が典型的ファンタジーRPGなシナリオは
何気にやりやすかったりするので。

43 :NPCさん:2011/02/18(金) 06:43:42 ID:???
アランシアは
第36巻「Armies of Death」      リビングストン(ファングの迷宮)
第46巻「Tower of Destruction」   キース・マーティン(だいたい狭義のアランシア)
第49巻「Siege of Sardath」      キース・P・フィリップス(だいたい狭義のアランシア)
第50巻「Return to Firetop Mountain」リビングストン(だいたい狭義のアランシア)
第51巻「Island of the Undead」    キース・マーティン(アランシア大陸南東の島)
第52巻「Night Dragon」         キース・マーティン(だいたい狭義のアランシア)
第57巻「Magehunter」          ポール・メイソン(アランシア南東)←同じ作者の「奈落の帝王」とほぼ同じ地方
第59巻「Curse of the Mummy」    ジョナサン・グリーン(どくろ砂漠)
新版?「Eye of the Dragon」      リビングストン(ダークウッドの森)

クールは
第35巻「Daggers of Darkness」   ルーク・シャープ(クール南西)←同じ作者の「悪霊の洞窟」とほぼ同じ地方
第37巻「Portal of Evil」        ピーター・ダービルエバンス(クールやや南西)←同じ作者の「ナイトメアキャッスル」とほぼ同じ地方
第39巻「Fangs of Fury」       ルーク・シャープ(クール南西)
第41巻「Master of Chaos」      キース・マーティン(クール中部)
第45巻「Spectral Stalkers」     ピーター・ダービルエバンス(クールやや南西)
第55巻「Deathmoor」         ロビン・ウォーターフィールド(クール北東)←同じ作者の「仮面の破壊者」「恐怖の幻影」とほぼ同じ地方

その他の海や島などは
第34巻「Stealer of Souls」       キース・マーティン(Isle of Despair)
第42巻「Black Vein Prophecy」    ポール・メイソン他(Isles of Dawn)
第43巻「The Keep of the Lish Lord」 デイブ・モリス(Arrowhead Islands)
第47巻「The Crimson Tide」      ポール・メイソン(Isles of Dawn)

別世界
第45巻「Spectral Stalkers」      ピーター・ダービルエバンス
第54巻「Legend of Zagor」       リビングストン

44 :NPCさん:2011/02/18(金) 07:05:39 ID:???
旧世界
第38巻「Vault of the Vampire」          キース・マーティン
第40巻「Dead of Night」               ステファン・ハンド他
第44巻「Legend of the Shadow Warriors」    ステファン・ハンド
第48巻「Moonrunner」                ステファン・ハンド
第53巻「Spellbreaker」                ジョナサン・グリーン
第56巻「Knights of Doom」             ジョナサン・グリーン
第58巻「Revenge of the Vampire」        キース・マーティン
「Bloodbones」                    ジョナサン・グリーン
「Howl of the Werewolf」              ジョナサン・グリーン
「Stormslayer」                    ジョナサン・グリーン
「Night of the Necromancer」           ジョナサン・グリーン

ハンド→旧世界(おもに北西ガランタリア)
グリーン→旧世界(おもに北東ラドルストーン、あと西のフェンフリー)、アランシアのどくろ砂漠
マーティン→舞台はいろいろ。旧世界はヴァンパイア連作でだいたい中部、アランシアは北方から南東の島まで。クールも中央部。三大陸制覇
リビングストン→作品数は多いが、ファンタジーもののほとんどは狭義アランシア
英ジャクソン→さほど多作ではない。アランシアはたったの2冊、ソーサリーで旧世界4冊
ウォーターフィールド→ファンタジーは3作ともアリオンなどクール北東
ダービルエバンス→3作ともクールやや西部ニューバーグ周辺
シャープ→ファンタジーは3作ともクール南西部の地方国家(ゴラク、カザン、ザマーラ)
メイソン→アランシアのカラメール周辺で2作、大陸から離れた曙群島で2作

キース・マーティンがあちこちを舞台にしてるのが例外的で
タイタン世界で2作以上書いてる作者はたいてい自分の守備範囲みたいなものを持ってる感じ。

>>41
グリーンさんしかいなくなったというところか。リビングストンさんすら新作書いてないみたいだし。

45 :NPCさん:2011/02/18(金) 07:42:38 ID:???
ところでAAでMAPを載せたりしながら
ソーサリーの実況してたスレ知らない?

46 :NPCさん:2011/02/18(金) 13:15:02 ID:???
すごい
大きいです

47 :NPCさん:2011/02/18(金) 22:53:39 ID:???
教養文庫でカクハバード(カーカバード)を旅してみたかったわ

48 :NPCさん:2011/02/19(土) 02:52:07 ID:???
>>45
つ http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1175856392/l50



49 :NPCさん:2011/02/19(土) 09:26:48 ID:???
>狭義アランシア

それは「西アランシア」と呼ぶべきじゃないかと。

> タイタン世界で2作以上書いてる作者はたいてい自分の守備範囲みたいなものを持ってる感じ。

それは前作の設定を生かして次を書いてるからだと思う。
別に地域を決めてるわけではなくて。

ルーク・シャープの「悪霊の洞窟」「Daggers of Darkness」「Fangs of Fury」なんかは
どれも大魔術師アストラガルが依頼者になってる。

50 :NPCさん:2011/02/19(土) 15:29:01 ID:???
アランシア大陸北西部の、異教平原などがあるあたりが本来のアランシアじゃなかったっけ。
アランシアやフラットランドやアランティスやヴィモーナの地方やカラメールの地方などをひっくるめて
アランシア大陸

>第49巻「Siege of Sardath」      キース・P・フィリップス(だいたい狭義のアランシア)
これは狭義アランシア、西部アランシアから少しはずれてる気がする

51 :NPCさん:2011/02/19(土) 17:41:19 ID:???
>>48
ここのフリーぺーバーに読者ランキングがあって、
Howl of the Werewolfが一位だった。

日本語版はないけど、誰か原書で挑戦した人いる?
社会思想新社ならあったけど・・・・・

52 :NPCさん:2011/02/19(土) 20:31:06.09 ID:???
イギリスのラフィング・ジャッカルというゲーム会社が、PS3とPSPでファイティングファンタジーを出すらしい

http://www.fightingfantasy.com/index.php?option=com_content&view=article&id=1847&Itemid=2

ぱっと見、ゲームブックというよりボードゲームみたい
画面にサイコロ振るボードや、運だめしをするボードやストーリー書いた小冊子やらがたくさん広げられている
それを一つ一つクリックしてプレイするんだろう

ちなみに、第一弾は「Talisman of Death(邦題:死神の首飾り)」
…なぜ?

53 :NPCさん:2011/02/19(土) 21:32:28.38 ID:???
「死神の首飾り」は英国で人気があるらしい。
第1弾といわれると疑問だが。

54 :NPCさん:2011/02/19(土) 22:00:38.72 ID:???
死神の首飾りかー
典型的異世界召喚もので結構好きだった
冒頭の装備を整える描写も良い
「やわらかな牛革のブーツ」だったかな?
ゼルダのリンク当てはめてたw

55 :NPCさん:2011/02/19(土) 23:52:53.44 ID:???
名作ではあるが
FFラインナップの、それも第一弾として挙げるには異端だな
タイタン以前のファンタジーで唯一タイタン世界に組み込まれなかった異色作だし。

シリーズ展開を現実味あるものとして考えてないのかもな

56 :NPCさん:2011/02/20(日) 02:11:49.80 ID:???
昔あったFFボードゲームをそのまんまコンピュータゲームにしただけだな

57 :NPCさん:2011/02/20(日) 02:39:14.11 ID:???
ということは第2弾はタイガー暗殺拳だな

58 :NPCさん:2011/02/20(日) 09:15:07.60 ID:???
火吹山のボードゲームをデジタル化しなかったのは、
交渉的な部分が面倒だったからかな。

59 :NPCさん:2011/02/20(日) 10:24:06.42 ID:???
>>52
見て気付いたけど 「House of Hell the movie」って映画化?

60 :NPCさん:2011/02/20(日) 18:06:59.18 ID:???
ゲームブックとしては面白いが
映像化して面白いかというと微妙だな

61 :NPCさん:2011/02/20(日) 18:17:22.63 ID:???
映画として成立させるなら、複数人で館に迷い込んで、何人か死んでくれないといけないな。
スイートホームみたいだけど。

62 :NPCさん:2011/02/20(日) 18:38:21.27 ID:???
悪魔崇拝カルトものとしても目新しさはないしな

>複数人
恐怖点オーバーで死ぬヤツの姿を何パターンか見せてくれるわけだな

63 :NPCさん:2011/02/20(日) 20:48:27.26 ID:???
FFは死んでナンボなところがあるから、主人公が正解ルートを進むだけじゃ面白くないよね。
死のワナの地下迷宮なら、参加者それぞれの死に様を描けるからいいかもしれない。
最後にサカムビット公をブチ殺すくらいのカタルシスは必要かもしれないけど。

64 :NPCさん:2011/02/20(日) 21:52:28.76 ID:???
1から順番に読んでゆく楽しみを知れ。

65 :NPCさん:2011/02/21(月) 00:29:08.14 ID:???
最後尾からだろ女子高

66 :NPCさん:2011/02/21(月) 08:30:57.57 ID:???
社会思想新社のゲームブックってどうですかね?
出来がいいなら買ってみたいんですが、そこそこの値段がするもので迷っています。
プレイしたことある方、簡単な感想程度でいいのでおしえてください。

67 :NPCさん:2011/02/21(月) 18:54:14.89 ID:???
>>66
>>15-16

68 :NPCさん:2011/02/21(月) 19:16:49.19 ID:???
じゃあどこで評判聞けばいいんですか。

69 :NPCさん:2011/02/21(月) 19:39:57.04 ID:???
なんでこのスレで同人翻訳本がアングラ扱いなのかがわからん(^^;
FFなんだし話題にするくらいいいんじゃね?

>>66
内容の評判はあんまり聞かないけど、単に翻訳するだけじゃなく、バランス調整やバグ取りまでしてあってけっこう本格的みたい。
製本はA5の割と厚めの紙に印刷されてて、昔の同人誌よろしくゴツゴツのフォントだよ。
大きさと紙質で考えると、読みやすいとは言えないかもな。
ためしに安いの1冊買ってプレイしてみたら?

70 :NPCさん:2011/02/21(月) 19:52:55.89 ID:???
>>69
ありがとうございます。

71 :NPCさん:2011/02/21(月) 20:03:28.11 ID:???
政治、宗教、犯罪、裏社会まで話題にしてる2ちゃんで、同人翻訳本だけがタブーなわきゃねえわなw

72 :NPCさん:2011/02/21(月) 21:25:38.80 ID:???
いやいや。
そういうこっちゃないんだよ。タブーというよりアングラな集いな感じで。こっそり楽しもう、こっそり大事にしよう。

73 :NPCさん:2011/02/21(月) 21:30:34.80 ID:???
>>72
なるほどw

74 :NPCさん:2011/02/21(月) 22:11:01.67 ID:???
嘘こけだ

75 :NPCさん:2011/02/21(月) 22:42:17.49 ID:???
良い歳なんだからさ、お互いに。

76 :NPCさん:2011/02/21(月) 23:15:51.85 ID:???
カーレってコンビニとかある?

77 :NPCさん:2011/02/21(月) 23:52:26.06 ID:???
サークルVIKとかあるんじゃね?

78 :NPCさん:2011/02/22(火) 00:08:47.96 ID:???
探してくる

79 :NPCさん:2011/02/22(火) 00:26:14.46 ID:???
商品として陳列されないようにな

80 :NPCさん:2011/02/22(火) 00:43:43.80 ID:???
>>66
個人的には

・致命的なバグ取りならいいが
 こだわりに合わないスマートでない表記なども結構改変しててちょっと押しつけがましさを感じる
・ただし、「どこを」「なぜ」改変したかをきちんと示してくれてるところは好感が持てる
・価格は同人だから仕方ない、むしろ健闘してる方だと思う
 剣社ですら大きい判や二段組みで紙面節約してる時代だから。
・人間のやることだから、新たなミスが発生してることもあるが
 そういうのも分かり次第修正してくれてるみたい(紙を貼って訂正してある部分があった)

81 :NPCさん:2011/02/22(火) 08:17:48.93 ID:???
>>80
こまかい解説ありがとうございます。
大変参考になりました。
そうですよね。価格は同人としては妥当ですよね。

82 :NPCさん:2011/02/22(火) 21:44:04.74 ID:???
>>80
(紙を貼って訂正してある部分があった)
kwsk

83 :NPCさん:2011/02/23(水) 21:18:24.75 ID:???
>>82
使っていたのはコート紙90kでした。

84 :NPCさん:2011/02/23(水) 21:53:35.58 ID:DzivRZOx
社会思想新社の「地獄の館 解体真書」が楽しみだが
いかがなものだろうか?

85 :NPCさん:2011/02/23(水) 22:56:00.67 ID:???
>>69
原著作者の許諾なしで、翻訳したものを売りさばいていたら、明らかに違法だよ。
せめてアングラ扱いにしとけ。

86 :NPCさん:2011/02/23(水) 23:27:20.61 ID:???
>>85
ファットノーズ!サワベリー!
ポート・ブラックサンドに正義のネズミがまぎれこんだぞ!

87 :NPCさん:2011/02/23(水) 23:33:49.11 ID:???
何を煽ってんのかわからんが>>85は、
あまり話題に上げてどうにかなったら恩恵を受けているこちらにも影響が出るから、
と言う程度の意味合いだろ
それぐらい察しろ

88 :NPCさん:2011/02/23(水) 23:40:58.40 ID:???
穏便に。


89 :NPCさん:2011/02/24(木) 01:09:02.82 ID:???
>>82
何冊か買った中の1冊だからどれか忘れたけど
多分誤植かミスがあったんだろう、
一行たらずの文字数だけど、上から正しい内容の印刷された紙をはってあった。

>>85
許諾ないのか。
ブログなんかだとグリーン氏などと交流があるような感じだったけど
権利料払ったりする関係じゃないのかもな。

90 :NPCさん:2011/02/24(木) 01:48:22.38 ID:???
翻訳権取得してないとか言い切る人は確証があって言っているの?

91 :NPCさん:2011/02/24(木) 03:13:31.27 ID:???
そうだな。翻訳権取得してるかどうか分からない、と言っておこう。

92 :NPCさん:2011/02/24(木) 04:55:56.21 ID:???
ゴミクズ人間、丸出駄目男

93 :NPCさん:2011/02/24(木) 12:21:20.71 ID:???
同人誌は全部摘発されろってか?

94 :NPCさん:2011/02/24(木) 13:54:33.91 ID:???
まあ、版権や著作権を俺たちがここで言い合っても仕方ないだろう。

同人誌の話題もあまり騒がない程度に、少し話に出すくらいならいいということで、本題に戻るとしよう。

95 :NPCさん:2011/02/24(木) 17:34:11.69 ID:???
残念ながら商業的な規模が小さすぎるんじゃないかな
そう言う意味で、もし法的に問題があったとしても裁判沙汰まではいかない気がするね
これが、未訳FFが飛ぶようにうれて商売繁盛、利益ガッポリとかだと問題になるかもしれんが。

それに、今のところ、34以降の翻訳が公式に出版される見通しも全くない中
需要と供給を繋ぐ存在が他にいないところを、とりもってくれてる形だからな。

ただ、たとえば今後万が一未訳分が公式に刊行されることがあった場合
モメる可能性はあるかも。悪意持った奴がつつけばどう転ぶかわからんからね
万が一どころか、億が一の可能性もないだろうけど>公式刊行
以前ケータイでリビングストンの未訳作が出てたらしいけど、あれも成功しなかったらしいし

96 :NPCさん:2011/02/24(木) 17:52:48.49 ID:???
海外ではFFシリーズ以外のゲームブックは
まだ出版されてるのかな

97 :NPCさん:2011/02/24(木) 19:51:51.45 ID:???
しらん。
紹介記事とかないしな。

98 :NPCさん:2011/02/24(木) 20:18:02.16 ID:???
>>96
子供向けのゲームブックなら普通に売られてるよ。
スターウォーズとタイアップしてる奴とか、ポケモンの奴とか。

マニア向けのは壊滅状態だが。

99 :NPCさん:2011/02/24(木) 20:25:17.48 ID:???
T&Tは出てるな。

100 :NPCさん:2011/02/24(木) 20:32:26.36 ID:???
>95
つぎからつぎへと、空論ばっかでよく続くね。

101 :NPCさん:2011/02/24(木) 20:48:30.36 ID:???
>>98
そういうのなら、日本で訳しても売れそうだな
どこか商業で出さんかな

102 :NPCさん:2011/02/24(木) 21:32:23.45 ID:???
電源ゲーよりお子様に買い与えやすいですよって路線価ねえ>児童向け
あるいはお小遣いで買えちゃうような。
これなら日本でもあるいは・・・
親御さんには”ゲーム”ってだけで教育上よろしくないのかも知れんがw

103 :NPCさん:2011/02/24(木) 21:42:06.25 ID:???
でもゲーム機に齧りついてるよりはイメージ的にはよさそうなどと言ってみたりw

104 :NPCさん:2011/02/24(木) 23:09:41.98 ID:???
ふ……103よ。
己をかえりみよ。

105 :NPCさん:2011/02/25(金) 02:54:36.65 ID:???
というか、小学生向けゲームブックなら最近新作が出たばっかりじゃないか。
ttp://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1102983121


106 :NPCさん:2011/02/25(金) 07:27:41.28 ID:???
思わず検索しちまったw
レーベルで初みたいだね。興味を持ってもらえるといいけど。
自分でもゲームを作れる!って感じで。

107 :NPCさん:2011/02/25(金) 12:33:35.44 ID:???
ああ、前にドラゴンランス出したチャレンジャーな文庫か・・・

108 :NPCさん:2011/02/25(金) 19:43:17.98 ID:???
この本の著者とイラストレーターって確か夫婦だよな。
TRPG系の記事とか漫画とか書いてる。

109 :NPCさん:2011/02/25(金) 22:02:19.55 ID:???
ほほぅ

110 :NPCさん:2011/02/25(金) 22:14:19.74 ID:???
藤浪智之って、"わきあかつぐみ"じゃん。

111 :NPCさん:2011/02/25(金) 22:35:18.99 ID:???
小学生向けなら「タイムトンネルのぼうけん」を復刊して
欲しいなあ。

112 :NPCさん:2011/02/27(日) 02:39:10.59 ID:???
九星座みたいに
タイタン設定でゲームブック作ろうって人はいないのかな

113 :NPCさん:2011/02/27(日) 16:18:16.23 ID:???
自作はどうだい?


114 :NPCさん:2011/02/27(日) 20:10:00.66 ID:???
ネットでたまに自作ゲームブック公開してる人がいるが、お約束みてぇに1項目目からグダグダキャラクターの設定やらなんやら長々と説明して、固有名詞も山ほど出てきて、いきなり読む気も失せるクソばっかりだよな。
ライトノベルでもそうだが、なんでこういう連中って「こんなに設定に凝ってるんだよ。すごいでしょ」ってひけらかしたがるんだろうな。

115 :NPCさん:2011/02/27(日) 20:45:05.42 ID:???
なんでって・・・自作を完成させるだけの熱意とその辺は直結してるだろやっぱり

116 :NPCさん:2011/02/27(日) 21:15:07.88 ID:???
俺も厨房の頃ラノベ書こうとして、「設定資料集」とか一生懸命書いてたw

でもそれに没頭しているうちに飽きてしまい、本編は1行も書かなかったという淡い記憶がある(^^;

117 :NPCさん:2011/02/27(日) 21:26:24.26 ID:???
厨房っていうか初心者はみんな通る道なんじゃない?
出版社に設定資料送りつけるアホもけっこういるって聞くし。
「ライトノベルを書こう!」って本に、それはやっちゃいけないって書いてあった。

118 :NPCさん:2011/02/27(日) 23:23:17.31 ID:???
>>115
まあそうだよな。
初心者にとっては
語り口や内容の洗練より、まず情熱が向かいやすいのは設定へのこだわりだからな。
ゲームブックに限らず、ゲームやSSなんかでも。

そこで止まってる人が多数だろうけど、
そういうのから始まって、だんだん進歩してってる姿が見れると楽しい。
ゲームブックだとそもそも作品挙げてる人が少なすぎてみかけないけど
SSや自作ゲームだと作者の進歩の過程が手に取るように分かるのがあるね。

119 :NPCさん:2011/02/28(月) 00:03:26.13 ID:???
>>117
同じ人が「幻想レシピ」という本に
「世界を作るのはのめりこむと麻薬的な面白さがある」
といっている

「タイタンを使う」ことのメリットのひとつは、世界設定が用意されていることだと思う
逆に言えば、自由に世界設定ができないことがデメリットかも

120 :NPCさん:2011/02/28(月) 00:35:31.95 ID:???
既出かもしれんけど。
最近創土版の「ソーサリー!」やってて衝撃受けたので書かせてくれ。

「城砦都市カーレ」のクーガの神像にキスするくだり、創元のほうは訳が間違ってる(あいまいすぎる?)んで、あれが必殺のデストラップになってしまってたんだな。
創土版を読んでなるほどと思った。

《原文》
on Courga's face you kiss across
and finish with the lips
for answers to your questions you
must err not else me spits

《創元訳》
クーガのかおにキスをせよ
あちらこちらとキスをして
さいごのキスはくちびるに

《創土訳》
クアガの面にくちづけて
十字の果ては唇に
望む答えの道すじを
違えば神は唾を吐く


創土版の「十字の果ては唇に」って絶対必要なヒントだよな。
なんで創元は「あちらこちらにキス」って訳してしまったんだろ?
これだと、最初が左目で、ラストが唇ってこと以外は、まったくノーヒントになってしまう。

こういうのあるから、ゲームブックの翻訳って、小説以上に難しいよなぁ。

俺が厨房の頃は、ここがどうしてもわからず、パラグラフ番号を消しこんで進んだもんだった。

121 :NPCさん:2011/02/28(月) 00:53:27.21 ID:???
当時と今では日本での「十字を切る」の浸透度が格段に違うし
答えを明かして、通った道筋の跡が十字ですと言っても
それほど納得してもらえない可能性が高いのでは

ついでに、キリスト教徒が十字を切る場合、縦が先だから唇で終わるのは変だけど

かつての浅羽さんがモンスターのことを妖怪と訳したり
ファンタジー用語が浸透してない時期に
今ならカタカナ化で通用する部分を必死こいて訳語を作ったような
今と当時とのカルチャーギャップは大きいと思う

122 :NPCさん:2011/02/28(月) 01:47:24.10 ID:???
ホントいい訳なのに
返す返すも「アルビル・マダルビル」が惜しいなぁ

123 :NPCさん:2011/02/28(月) 01:54:41.58 ID:???
>>122
なんだい、それ?

124 :NPCさん:2011/02/28(月) 01:57:13.98 ID:???
>>120
英語は詳しくないんで素人の推測なのだが、訳を間違えたというか、理解できなかったのでは?
原文の、~face you kiss across~ って言い回しが一般的でないような気がするんだが。
その文章から十字を描くようにキスをしていくという発想が思い浮かばず、
とりあえずパラグラフを辿ってみた結果、「あちらこちらに」って訳に落ち着いたとか。

125 :NPCさん:2011/02/28(月) 02:04:12.35 ID:???
惜しいと言えばアイ【フォー・ティ】ーニン

訳しようがないだろうけど
人名のど真ん中の一部だけ強調文字にするのはあまりに不自然すぎる

最初に40→400(クリア)を読んでしまう

126 :NPCさん:2011/02/28(月) 04:51:56.80 ID:???
>>123
創元版は「ラブーリミガメ」

127 :NPCさん:2011/02/28(月) 08:55:47.89 ID:???
邪悪な精霊の誘いで、女神リーブラの名を反対から読ませようとする罠だということだな。

創元版の「ラブーリミガメ」だと日本人も気付きやすいが、
創土版の「アルビル・マダルビル」は英字綴りを逆から読んでカタカナ表記なので、
日本人はたぶんほとんどわからないというデストラップになってる。

128 :NPCさん:2011/02/28(月) 09:34:06.43 ID:???
アイフォーはしかたないよな。
まさか「四谷十衛門」とかにするわけにいかないし。

129 :NPCさん:2011/02/28(月) 11:43:26.23 ID:???
>>120
原文はkiss acrossとkiss a crossをかけている。
創元版は前者だけ訳して、創土社版は後者だけ訳している。
理想は両方の読み方ができるように訳すことだろうけど、難しいね。


130 :NPCさん:2011/02/28(月) 11:45:23.53 ID:???
奈落の帝王やサムライの剣みたいに
カタカナ→数字に置き換え にアレンジすれば
多少は露骨さが減ったかも

131 :NPCさん:2011/02/28(月) 11:46:20.76 ID:???
>>129
あ、そういうことか

132 :NPCさん:2011/02/28(月) 11:56:58.50 ID:???
>>129
「縦横無尽に」とかはどうだろう?

133 :NPCさん:2011/02/28(月) 17:05:11.83 ID:???
もうそこは「十字」でいいだろ。

134 :NPCさん:2011/02/28(月) 19:36:41.66 ID:???
そこらへんもあって、解答から逆算したのが40さんなんだろうよ。

135 :NPCさん:2011/02/28(月) 19:42:31.14 ID:???
>>128
本名不詳、通称『シジュウカラ(四十雀)』じゃ駄目か?
魔術師が本名隠すのはアリだと思うが

136 :NPCさん:2011/02/28(月) 19:51:20.59 ID:???
もうおまえらの年齢を超えている朗

137 :NPCさん:2011/02/28(月) 20:14:04.03 ID:???
キストラップは、途中で止めるという選択肢がないね
わかんないからやっぱヤ〜メタ、ってなりそうなものだけど

それほどクーガのフェロモンは濃いぃということか

138 :NPCさん:2011/02/28(月) 20:23:11.31 ID:???
まあ、途中でキスやめてもクリア不能なわけで。

139 :NPCさん:2011/02/28(月) 20:48:29.14 ID:???
そんなこといったらどの関門も通り過ぎたらクリア不能になるだろーが

140 :NPCさん:2011/02/28(月) 23:30:33.09 ID:???
今こそ悪の十字架の小咄ネタを振る好機!

141 :NPCさん:2011/02/28(月) 23:36:30.19 ID:???
おっと、トウモロコシ頭の悪口はそこまでだ

142 :NPCさん:2011/02/28(月) 23:38:39.53 ID:???
トウモロコシ野郎っつーと”テュチェフ”サンのことか・・!?

143 :NPCさん:2011/02/28(月) 23:48:08.19 ID:???
悪の十字架にバカウケしたなあ・・・
当時にはもう戻れないよ・・・さよなら高校生のときのフサフサだった俺・・・

144 :NPCさん:2011/03/01(火) 01:25:06.97 ID:???
>>105
買ってしまった…
思いっきり子供向けだけど
息抜きにはこれくらいライトなほうがいいかも

まあラノベより売れるとは思わないし最近のゲームには遠くおよばないけどな

145 :NPCさん:2011/03/01(火) 02:08:07.35 ID:???
>>140
衛兵「知っているぞ!」

146 :NPCさん:2011/03/01(火) 02:36:26.36 ID:???
悪の十字架も呪いのウツロまんじゅうもFFではない件。

>>144
乙。低学年にゲームブックって物を知ってもらえるといいな・・・
知っただけじゃ、後が続かないか

147 :NPCさん:2011/03/01(火) 12:05:05.19 ID:???
今時はコンピューターAVGも「選択欄がない」ものが主流だから
ゲームブックは厳しいかもしれんね;

148 :NPCさん:2011/03/01(火) 19:12:59.26 ID:???
>>147
それ以前に、内容が小学生向けじゃないからなぁ>コンピューターAVG

149 :NPCさん:2011/03/01(火) 19:55:01.56 ID:???
翻訳の罠といえば、地獄の館の合言葉が印象深いなあ

150 :NPCさん:2011/03/01(火) 20:17:42.14 ID:???
どんなの?


151 :NPCさん:2011/03/01(火) 20:41:30.26 ID:???
館の主人=辻さん
これでおk

152 :NPCさん:2011/03/01(火) 21:59:53.65 ID:???
シロコ伯爵とか

153 :NPCさん:2011/03/01(火) 22:00:37.21 ID:???
パプテマス様か。

154 :NPCさん:2011/03/01(火) 23:58:21.83 ID:???
常に歴史を動かしてきたのは、一握りのサイコロなのだよ!

155 :NPCさん:2011/03/02(水) 20:38:09.03 ID:???
2D6で動くのか>歴史

156 :NPCさん:2011/03/02(水) 23:08:09.30 ID:???
そりゃゲーミングマギの世界だけだ

157 :NPCさん:2011/03/02(水) 23:09:27.50 ID:???
そういや十字記章ってのもあったな
続編では9字記章とどんどん早起きにするとか言ってた

158 :NPCさん:2011/03/03(木) 00:10:30.73 ID:???
>そういや十字記章ってのもあったな
他の呪文はマーボナスとかバサロだったじゃねーかw

159 :NPCさん:2011/03/03(木) 00:37:13.20 ID:???
破八百鬼になるわけですね

160 :NPCさん:2011/03/03(木) 01:12:04.61 ID:???
あちち

161 :NPCさん:2011/03/03(木) 01:33:20.41 ID:???
どどんご!

162 :NPCさん:2011/03/03(木) 01:34:52.51 ID:???
腸捻転は酷いと思った

163 :NPCさん:2011/03/03(木) 01:36:10.23 ID:???
ドドンゴってゼルダが元ネタだっけ

164 :NPCさん:2011/03/03(木) 01:37:18.59 ID:???
6ジョウは7ジョウ、8ジョウと広くなっていくとか言ってたなw

165 :NPCさん:2011/03/03(木) 02:26:19.42 ID:???
あんたら何だかんだでやってんじゃねーかw
途中の娘さんはどーなったのかのう・・・言っとくけど床屋さんの方じゃねーぞ!

166 :NPCさん:2011/03/03(木) 05:50:45.36 ID:???
そろそろFFに戻ろうぜ
地獄の館の合言葉「MURDER(殺人者)」が館の主ドラマー(DRUMER)伯爵のアナグラムで、それをどう訳するか、だったよな?



167 :NPCさん:2011/03/03(木) 10:19:19.58 ID:???
シロゴトヒ

168 :NPCさん:2011/03/03(木) 10:20:30.18 ID:???
後藤裕

169 :NPCさん:2011/03/03(木) 13:45:10.57 ID:???
HJ版しか持ってないが・・・って解いてねえやw

170 :NPCさん:2011/03/03(木) 19:12:50.34 ID:???
はっきり言ってどうでもいい

171 :NPCさん:2011/03/04(金) 00:25:39.52 ID:???
>>166
「殺人」だっけ?確かにあれはピンと来なかった。
とは言え無理にこじつけたら40の二の舞だし。

172 :NPCさん:2011/03/04(金) 00:38:19.83 ID:???
合言葉は、日本語訳だとノーヒントだったっけ

173 :NPCさん:2011/03/04(金) 00:47:34.96 ID:???
かといってあれは英語圏でもアルファベット→数字置換のパラグラフジャンプは使えないんだよな
数字置換だとアナグラムにする必要がなくなるから

しかもあれはシーコウの台詞の中のイタリックで強調されてるとこのダブルミーニングと
ドラマーのお仲間のプラヴィーミの名前とを伏線にしたけっこう深い謎解きだからな
選択肢で答えを見せてしまうのはもったいない気もするが
逆に答えを提示しないと独力の推理では辿りつける人が少なすぎるんだろうな。

174 :NPCさん:2011/03/04(金) 01:00:08.75 ID:???
>>172
この館と同じぐらい恐ろしい言葉ってのが唯一のヒントかな
日頃からサイコロ振って殺し合いしてるFF読者からすれば、恐ろしくも何ともなかったがw
むしろ合言葉を「ガンジー」にした方が恐ろしかったかもなw

175 :NPCさん:2011/03/04(金) 01:14:26.50 ID:???
あんなもの推理とかいう次元じゃねーだろw

176 :NPCさん:2011/03/04(金) 01:21:41.72 ID:???
明かされた後に
言われてみればしっかり伏線もあるね、と思えるようなシロモノだろうな

ドラマーだけだと短い単語で不自然さを感じる可能性が少ない
プラヴィーミだとちょっと変だぞということになって、それで字面を眺めてると「あっ!」となる可能性がある
先にそっち→次にドラマーでも同様のアナグラムを試してみる、
そしてそれが思いこみでなく合ってるというのを保証するのがmixde upのイタリック強調だろうな。

177 :NPCさん:2011/03/04(金) 04:30:10.98 ID:???
訳者は安田だから理不尽を承知で親切にはしなかったんだと思う。
それはFFらしく、ジャクソンらしくないと思うだろうから。

それにニンニクが出た時点でかなりピンと来る人もいるんじゃないかな。原書なら。

178 :NPCさん:2011/03/04(金) 04:42:34.58 ID:???
ところでヴァンパイアのアナグラムであるプラヴィーミと
2階に居た吸血鬼(ジョージ?)は同一人物なのかな?

179 :NPCさん:2011/03/04(金) 04:43:07.53 ID:???
理不尽なのは駄目だろw
お前、その言い方だと理不尽なのがジャクソンらしいってことになるぞ。

180 :NPCさん:2011/03/04(金) 04:44:20.93 ID:???
それは否定できない部分もあるだろ

181 :NPCさん:2011/03/04(金) 04:46:45.92 ID:???
>>180>>177
理不尽さの質が違うだろ

投げっぱなしで説明不足の理不尽と、
デッドエンドの分岐なのに必要以上に念入りに状況や謎を用意する理不尽とじゃ
対極といってもいいくらい

182 :NPCさん:2011/03/04(金) 04:50:06.54 ID:???
未訳のでVampireが題材になってるのが2つほどあるみたいだが
あれも館内探索モノなのかな

183 :NPCさん:2011/03/04(金) 05:35:07.86 ID:???
>>181
理不尽と書いてホラーと読む
常識が通じない、道理が通らない恐怖と不条理感こそが、ホラーのホラーたるゆえん
そして、頭で考えるのではなく体で感じるのも、ホラーのホラーたるゆえん


184 :NPCさん:2011/03/04(金) 06:00:10.60 ID:???
却下

185 :NPCさん:2011/03/04(金) 16:44:29.80 ID:???
おまえら、白ワインとチーズでも食べて落ち着け。

186 :NPCさん:2011/03/04(金) 19:22:52.25 ID:???
地獄の館で食事により恐怖点が回復するルートは、たしかデッドエンドだった記憶がある

話は変わるが、予測変換のタッチミスで「地獄の屋形船」とか打ってしまったw

187 :NPCさん:2011/03/04(金) 20:24:48.60 ID:???
>>186
会社の貸し切りで、参加断れない
しかも隣の席がセクハラ上司

そっちの方が怖そうだw>地獄の屋形船


188 :NPCさん:2011/03/04(金) 22:42:15.79 ID:???
>>186
アプリ版はそこから帰還できるルートがあった。
なので、恐怖限界点が7でもクリアできた。

189 :NPCさん:2011/03/04(金) 22:51:13.88 ID:???
>地獄の屋形船
400では、炎上しつつ隅田川に沈んでいく屋形船を見ながら…



190 :NPCさん:2011/03/04(金) 22:56:18.89 ID:???
ぜんぜん面白くない

191 :NPCさん:2011/03/04(金) 23:42:50.95 ID:???
広げ方次第だな
今回は残念な失敗

192 :NPCさん:2011/03/05(土) 01:49:35.99 ID:???
>>183
下の2行は分からんでもないが
>理不尽と書いてホラーと読む
ここは無茶な拡大解釈だな

193 :NPCさん:2011/03/05(土) 03:11:09.87 ID:???
かーっ このゲームブック マジ難いわー
俺の作品の中で一番難しくね?
ほら見て? かーっ

194 :NPCさん:2011/03/05(土) 13:49:15.64 ID:???
馬鹿なのかな?

195 :NPCさん:2011/03/05(土) 23:05:59.80 ID:???
地獄のミサワネタはまだ卓上ゲーム板には浸透してないか

196 :NPCさん:2011/03/06(日) 00:50:40.24 ID:???
ぜんぜん面白くない


197 :NPCさん:2011/03/06(日) 01:07:02.60 ID:???
別に理不尽な方がいいと言ったわけではないよ。
変に親切だとらしくないと思ったまで。

198 :NPCさん:2011/03/06(日) 01:41:17.88 ID:???
不親切と理不尽は違うと思うが。
ジャクソンは不親切なわけではないし
ホラーはさらに不親切とは関係ない

199 :NPCさん:2011/03/06(日) 01:43:30.98 ID:???
いいや結構不親切。
イヤン生きてる石も、スチーブの地獄の館は不親切と言っていたが、
俺らからすればイヤンの方が酷いだろと言いたいw

200 :NPCさん:2011/03/06(日) 01:43:44.81 ID:???
ジャクソン「サソリ沼の迷路もよろしく!」

201 :NPCさん:2011/03/06(日) 01:44:31.99 ID:???
サソリ沼の方のスチーブは親切設計だったな。

202 :NPCさん:2011/03/06(日) 01:45:56.30 ID:???
イヤンが言ったのは理不尽な難易度の方が好まれるようだって言ったんだろ
勿論それはジャクソンの地獄の館をあてこすって言ったんだけど

203 :NPCさん:2011/03/06(日) 01:52:29.24 ID:???
生石さんのはPLがどうせ全数値MAXでやるのを見越しての挑戦状だろ

204 :NPCさん:2011/03/06(日) 01:57:39.89 ID:???
>>202
リビングストンさんは単純なのかもな
難易度にも質の差はさまざまだと思うが、そのあたりの捉え方が大味。
その結果が甦る妖術使いのパラグラフジャンプみたいなことになるんじゃないかな。
あれはあれで、ひねりは無いがある意味すがすがしくて好きだが。

205 :NPCさん:2011/03/06(日) 01:59:51.99 ID:???
恐怖の神殿の死のやつはちょっと怖かったな

206 :NPCさん:2011/03/06(日) 02:04:16.26 ID:???
DEATHのアイデアは良かったな
恐怖点に対抗したか?

リビングストンさんは盗賊都市の3アイテムや
恐怖の神殿の5つの龍など、必須でないアイテムを途中の通過地点では必須扱いにするね。
そのあたりの処理も大味というかアバウトな気がする。
雰囲気作りは上手いんだけど。

207 :NPCさん:2011/03/06(日) 02:07:06.65 ID:???
蘇る妖術使い作ったイヤンに理不尽とか言われたくねーよな
死の罠の地下迷宮は面白かったけど

208 :NPCさん:2011/03/06(日) 02:11:23.64 ID:???
恐怖の神殿のあれって雪の魔女の逆バージョンだろ?

209 :NPCさん:2011/03/06(日) 02:12:26.52 ID:???
>>207
時系列がよくわからんけど
地獄の館が何故かウケる→(イヤンにとって)理不尽な難易度の作品の方が人気が出るのか→じゃあ蘇る妖術使い
という流れなんじゃないかな

210 :NPCさん:2011/03/06(日) 02:15:10.32 ID:???
>>208
フィールドが前半か後半かという違いのことか?

恐怖の神殿はあまり内容や登場人物について語られることがないが
注目してみるとなかなか興味深い。
リーシャの一味も神殿から見れば本来はよそ者だったはず
そこにさらに主人公やストーンブリッジなど善勢力と
マルボルダスの悪勢力とが競争してる図式なんだよな。
伝わってきにくいけど。

211 :NPCさん:2011/03/06(日) 02:17:55.26 ID:???
もともとの先住者は蛇人間だっけ?

212 :NPCさん:2011/03/06(日) 03:33:50.35 ID:???
>>199
リビングストンは正解ルートは単純
迷宮探検競技や妖術使いみたいに、必須アイテムやパラグラフジャンプ情報を
あちこちにちりばめる方法で正解ルートを複雑にするのと、あとは数値的にキツくするくらいか。
ストーリーの深さや長い目で見た謎解きに対しては淡泊。

ジャクソンは同じパターンを繰り返すのを好まないから一概には言えないけど
ストーリー全体での謎解き要素や読者への仕掛け要素を重んじる印象。
例えば、地獄の館はホラーらしい情報の断片提示が実に秀逸。
あと、ただクリアするだけならスルーしても問題ないような余計な情報でも
組みあわせて考えると見えてくる事実がいくつかあったりして、「400を目指すパズル」以外のパズル性がある。
例えば肖像画<ダンヴァーズのマーガレット嬢>の生没年と、「愛するマーガレットへ」の指輪の西暦との呼応など仕掛けは多い。
クリアにつながらない袋小路ルート(地下)にかなりのパラグラフを割いてるのも
館の「らしさ」を演出するには大きな意味がある。読み物としても十分に楽しめる。
これは不親切というよりは、ゲームブックに何を求めるかの部分の違いだろう。

213 :NPCさん:2011/03/06(日) 03:36:32.42 ID:???
要するにジョンソンは性格が悪いんだな
袋小路なんか別にいらないだろ
なんのエンターティメント性も無いし

214 :NPCさん:2011/03/06(日) 03:39:49.65 ID:???
>>213
ま、「ジョンソン」ならそんなもんだろうなw
確かに同じ作者・同じ作品を論じてるとは思えないし

マジレスするなら
最終パラをめざすパズルとだけ見るか、それ以外のエンターテインメント性も見るかの違いだろう
米ジャクソンだと400目指さないけど

215 :NPCさん:2011/03/06(日) 03:44:37.85 ID:???
お前はつまらん。最初からマジレスしろ。

216 :NPCさん:2011/03/06(日) 03:45:40.21 ID:???
ジャクソンの一人よがりは空回りすると悲惨なことになる。
モンスター誕生の出来の悪さなどが代表。
ジャクソンの最高傑作は火吹き山だと思う。

217 :NPCさん:2011/03/06(日) 03:46:51.72 ID:???
>>216
あれは生石との共著だからどっちの手柄か分らんじゃないか

218 :NPCさん:2011/03/06(日) 03:48:17.73 ID:???
他人の作品で監修とか言ってるけどさ、監修なんかしてないんだろ?

219 :NPCさん:2011/03/06(日) 03:56:46.93 ID:???
イアンのバカんはトゥームレーイダーで再び一山当てたけど、
イギリスのジャクソンって今なにやってんの?
アメのジャクソンがハッカー容疑でFBIにガサ受けたって話は聞いたなぁ。

220 :NPCさん:2011/03/06(日) 03:57:08.70 ID:???
>>216
モンスター誕生は構成はいまいちだな
ラストが尻すぼみすぎる
それこそ400目指しゲーム(正確には460だが)としてはイマイチだな

でもジャクソンらしさが最高に出てる傑作だと思うがな。
同じパターンを繰り返さないジャクソンならではの、二番煎じが通用しない作品。
モンスターらしさをプレイヤーの自由選択権すら否定する序盤で表現するなんてのは
まさにジャクソンの真骨頂。それを「煙」のストーリー性でちゃんとカバーしてるし。
ストーリー・パズル、さらにはシステムまでを融合させてるのはさすがジャクソン。
パラグラフジャンプと暗号解読とのリンクなんかも、同パターンで繰り返してももうありがたみは無いけど
一作に限って言えばものすごく高い効果を発揮してる
他にも、パラグラフジャンプのタイミングまで指示なしというのもそこに組みこんでいるし。

単純に暗号解読だけ取ってみても、煩雑さのデメリットはかなりあるものの、
それがジャクソンらしい仕掛けを楽しむことにニーズがない>>216などを退けるフィルターにもなってるといえるね
間口の広いリビングストンに、読者の層を絞って想定してるジャクソンという感じかな。

221 :NPCさん:2011/03/06(日) 03:59:48.63 ID:???
オリバー・ジョンソンはすきだね。

222 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:00:06.15 ID:???
>>215
はいはいw

223 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:13:07.53 ID:???
信者ってのはなんでも美化して捉えるんだなw
あんなものは夢オチと一緒で禁じ手だろ

224 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:16:35.45 ID:???
>>223
まぁジャクソンにしか許されないのは事実だろうね。
これが無名の新人だったら220みたいに擁護してくれる奴は殆ど居なかったと思う。
そういう意味ではジャクソンにしか書けないのは間違いない。
逆に言うと自分のネームバリューを上手く使ったとも言える。

225 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:26:29.50 ID:???
お前らイヤンだのスチーブだの評価しすぎ。
FFの最高傑作はスチーブのサソリ沼だろ?
他の作品みたいに難しくて死んじゃうから、何度でも遊べますじゃなくて、
雇われる魔法使いのタイプや、ルートによって何度も遊べますなんだから。
安易なデッドエンドに逃げない分格上。
しかもNPCも立ってるし、他のFFと違って色んな正解ルートが選べるし、
ストーリーも良い上に、エンディングもキチンと分岐してるし最高じゃないか。
唯一の欠点はややこじんまりしてる点くらいだ。

226 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:28:24.35 ID:???
>>224
屁理屈乙

つか具体的な内容を語ってない相手に
具体的な内容をもって反論するのがそもそもの間違いだな
確かに人を見て説かないと
この流れで>>220なんて英ジャクソン信者にしか見えんわな

227 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:35:26.52 ID:???
>>225
FFに本格的な双方向を持ち込んで、
しかも双方向というシステムを生かすような作りやパズル(マッピング)などを仕掛けるとこは秀逸だね。
ま、そんなところを見ずに無名の新人を持ち出す>>224みたいなのはどうかと思うけど

単に新たな方向性を導入するだけでなく
それがゲーム性やパズル性、ストーリーなどと噛み合ってるってのが素晴らしい
深海なんかだとそこまでマルチエンディングの良さも無く、マルチストーリーにもなってないけど
サソリ沼は米ジャクソンの一代傑作であると同時にFF中の特筆すべき傑作だろうな

228 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:39:32.12 ID:???
痛い所つかれたからってファビョるなよw
PLが選択できないなら小説でいいだろ

229 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:41:40.79 ID:???
>>227
お前二行目と三行目が繋がってないぞ

230 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:42:28.00 ID:???
>>228
はいはいw

>PLが選択できないなら小説でいいだろ
何への反論のつもり?
どこで痛いところをついてんの?

まったく…

231 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:44:18.54 ID:???
呆れてんのはこっちだw
バカじゃねーのかw

232 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:46:20.92 ID:???
>>230
お前への反論じゃなくて、モンスター誕生の手法への批判だろ。
なにムキになってんだか。

233 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:46:55.06 ID:???
>>229
>>220などを見た上でジャクソンと無名の新人を同列に語ってる>>224には
頑張っても理解できることではないと思うよ

レスの流れさえ追う気があれば
さほど難しいロジックでもないんだがなぁ

234 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:49:22.76 ID:???
>>233
お前は国語だが出来ないんだなw
そもそも>>224は新人と同列に語ってるんじゃないだろ。
ネームバリューのおかげで過大評価されてるって意味だろうが。
小学生レベルの読解力も無いのか?

235 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:49:31.32 ID:???
>>232
>お前への反論じゃなくて、モンスター誕生の手法への批判だろ。
だからそれのどこが痛いところついてんの?

「じゃなくて」って>>232が勝手に間違えて勝手に訂正してりゃ世話はないわw

236 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:56:23.92 ID:???
>>234
小学校レベル以下の読解力の人間に小学校レベル以下の読解力と言われてもねえ

パズル性やシステムが融合してる点で評価してる文に対して
ネームバリューで過大評価してると言ってしまう>>224には
いつまで経っても>>227の二行目と三行目の繋がりは分からんということですよ

>>234くらいのことは伝わってる上での>>227ことだということも分からんとはね

小学生低学年でも指示語の指す内容を問う問題や
繰り返される用語から文と文の繋がりを判断する問題は普通に有ると思うんだけどなあ

237 :NPCさん:2011/03/06(日) 04:58:23.57 ID:???
大概>>213みたいな絡み方の奴とは会話が成立しないもんだよ

238 :NPCさん:2011/03/06(日) 05:53:08.75 ID:???
「モンスター誕生」は素晴らしい 最高傑作だ
これ読んで充分に満足した当時の俺は、
ゲーム類は全て(TRPGやTVゲーム、ウォーロックの購読まで)やめた

239 :NPCさん:2011/03/06(日) 06:37:12.55 ID:???
>>225
そのこじんまり感が問題>サソリ沼
MAPや移動にパラグラフ数を喰われて、イベントが少なすぎ
ゲームブックじゃあれが限界
ヴァーチャルな世界を構築してその中で遊ぶ双方向システムは、やはりコンピュータRPGでないと駄目

240 :NPCさん:2011/03/06(日) 07:20:21.64 ID:???
そこで「サイボーグを倒せ」ですよ。
イベント盛りだくさん、特殊能力や最初のヒントの選び方で何回も遊べる。

当時はアメコミヒーローなんて知らんかったからスルーしてたけど(ファンタジー物以外スルーしてたw)
いろいろ映画で見て知った後だとアメコミヒーロー物をしっかり再現できてて、そこでもニヤリとできる。

241 :NPCさん:2011/03/06(日) 07:47:10.21 ID:???
瀬戸内ジャクソン

242 :NPCさん:2011/03/06(日) 08:49:15.14 ID:???
喧嘩してる奴がいるが、IDすら表示されないスレなので、どっちがどっちかよくわからんなw
まあ、喧々せずにマターリやろうぜ。

243 :NPCさん:2011/03/06(日) 09:20:00.05 ID:???
そうだな。
ついつい感情的になりすぎてたかもな。

さっき絡んだ奴、すまんかったな。
俺の言い方も悪かったよ。

さて、いい加減寝るかなw

244 :NPCさん:2011/03/06(日) 10:36:34.01 ID:???
朝からゲームブックやるぞと8時に起きたのに、マッピング用の方眼紙やらキャラクターシート用意したり、筆記用具用意したり、コーヒー入れたり、菓子食べたり、2ちゃん見たりしてたらこの時間……

早起きの意味ねえだろ俺……orz

245 :NPCさん:2011/03/06(日) 11:00:24.60 ID:???
君の冒険は終わった

246 :NPCさん:2011/03/06(日) 11:02:06.84 ID:???
>>244
なんか、健康的なので私も真似してみよう

247 :NPCさん:2011/03/06(日) 11:45:25.34 ID:???
クリアのための最小限の恐怖点は7
恐怖限界点決めのサイコロで1が出たらゲームオーバー

248 :NPCさん:2011/03/06(日) 18:48:23.34 ID:???
>>239
ないものねだりしてもしょうがない
ゲームブックの限界を言うなら
ゲームブック全般にあてはまる

ゲームブックの限界があった上で
その中では充実してるんじゃね?
アイデアの提示、そのアイデアを面白く遊ばせる工夫等

249 :NPCさん:2011/03/06(日) 22:54:35.53 ID:???
Pメイソン最強
ゲームオーバー文章に手抜きが無い

250 :NPCさん:2011/03/06(日) 23:30:48.27 ID:???
朝からウィザードリィやるぞと8時に起きたのに、能力値決めるので半日潰れたでござる

251 :NPCさん:2011/03/06(日) 23:36:22.77 ID:???
選択肢えらんだら
とつぜん戦場跡から自分の遺品が掘り出され古物商に売られてるシーンになってたことがあったな

252 :NPCさん:2011/03/07(月) 16:55:55.80 ID:???
ふと急に思ったんだが、ラザックの
「ただ君に一心に触れようとする」
という描写から、ラザックの攻撃はノーダメージ、
その代わり連続ヒットすれば即死という設定だったんじゃなかろか。

253 :NPCさん:2011/03/07(月) 18:43:50.69 ID:???
朝からGBやるぞ!と意気込んだのに
夕方になってもキャラの名前が決まらず冒険に踏み出せない

254 :NPCさん:2011/03/07(月) 19:35:30.10 ID:???
冒険者に墓は無用
「君」に名は無用

255 :NPCさん:2011/03/07(月) 19:42:24.25 ID:???
>>253
ゲームボーイですか 
なつかしいですね

256 :NPCさん:2011/03/07(月) 20:42:25.63 ID:???
そこで、通り名、通称ですよ!
ランダム名前チャート・英語版
でぐぐるんだ!

一回だけだぞ!

257 :NPCさん:2011/03/08(火) 00:54:50.61 ID:???
>>253
エルデナリンで十分だろ

258 :NPCさん:2011/03/08(火) 09:47:54.59 ID:???
厨房の頃使っていたバインダーを片付けていたら
「クレストセイバー」とか「クリスティーナ」とか「ティンポ」とか「マンポ」
と言った名前のキャラシーが出てきて悶死しかけたのを思い出した。

259 :NPCさん:2011/03/08(火) 12:16:07.05 ID:???
テラ厨二wwww

大丈夫、問題ない。俺も消防の頃に漫画形式のGB作ったが
登場人物がうんこマン・ちんこマン・おけつマンだった。

260 :NPCさん:2011/03/08(火) 23:33:34.34 ID:???
>>253
いや、「無敵の万太郎」だ

261 :NPCさん:2011/03/08(火) 23:54:53.13 ID:???
おまえらも名前が決まらず何時間も無駄にしたことあっただろ絶対?

262 :NPCさん:2011/03/09(水) 00:30:40.24 ID:???
話題のひっぱり方に比べて内容の盛り上がりの乏しさが気になる

263 :NPCさん:2011/03/09(水) 00:33:33.30 ID:???
察してやれ
どう考えても黒歴史だろ

264 :NPCさん:2011/03/09(水) 01:01:09.64 ID:???
しかし黒歴史は続く
打開できないからである

265 :NPCさん:2011/03/09(水) 01:01:50.69 ID:???
必死だな

266 :NPCさん:2011/03/09(水) 01:02:49.76 ID:???
>>263
あともう3時間とんで0.03秒遅ければ

267 :NPCさん:2011/03/09(水) 01:05:53.50 ID:???
前のレスから30分以上過ぎたレスを
発見→読む→書く→書きこむ でわずか40秒というのは
必死に該当しますか?

268 :NPCさん:2011/03/09(水) 06:07:46.57 ID:???
凶兆の九星座ってFFシリーズ?

269 :NPCさん:2011/03/09(水) 08:51:46.93 ID:???
該当します

270 :NPCさん:2011/03/09(水) 09:32:32.86 ID:???
まず服を脱ぎます

271 :NPCさん:2011/03/09(水) 10:04:31.82 ID:???
羽根のブーツと名工の剣を装備します

272 :NPCさん:2011/03/09(水) 11:06:46.28 ID:???
ゲームブックスレはアホばっかりだな。
いい年したおっさんが喧嘩したり下らん寝言ほざいてるだけw
見苦しいにも程があるm9

273 :NPCさん:2011/03/09(水) 12:25:30.72 ID:???
そうなのか。
そういうのばっかりなスレは、見てて気分悪いよな。

274 :NPCさん:2011/03/09(水) 19:37:08.95 ID:???
などとクズの極みがほざき

275 :NPCさん:2011/03/09(水) 22:37:05.77 ID:???
>>269
四人のキングは?

276 :NPCさん:2011/03/10(木) 00:21:26.48 ID:???
クイーンの盛り上がらなさは異常。

ソロしかやったことないけど。

277 :NPCさん:2011/03/10(木) 00:27:40.29 ID:???
>>272
いい歳したアホが何を言ってるんだ

278 :NPCさん:2011/03/10(木) 01:53:19.62 ID:???
>>275
ありだと思います

279 :NPCさん:2011/03/10(木) 03:35:29.09 ID:???
>>277
お前、本当のこと言われるとすぐ発狂するんだなw
そんなんだからリアルでも馬鹿にされんだよw

卓ゲ板で一番民度の低いスレだという事を自覚して反省しろクズ共



280 :NPCさん:2011/03/10(木) 04:29:56.21 ID:???
そもそも卓ゲ板に居る時点で(r

281 :NPCさん:2011/03/10(木) 05:52:51.08 ID:???
わざわざ興味ないスレに煽り目的だけで書き込む馬鹿にマジレスするのもどうかと思うが
酷かったのはこっちじゃなくてゲームブック本スレの方
あっちは本当に擁護しようのないレベルで大人げなかった
別にGB好きなわけじゃなくて社交性なさすぎてTRPGできないからソロシナリオやるしかなかったんじゃないかと邪推したくなるくらいに

282 :NPCさん:2011/03/10(木) 21:47:21.10 ID:???
サソリ沼ほどではないにしろ、ある程度自由に行き来できる半双方向システムの作品もある
「深海の悪魔」と「ロボット コマンドゥ」だ
しかも、両者ともマルチエンディング…


283 :双方向迷路:2011/03/10(木) 22:34:35.55 ID:???
一 君は、自分が見知らぬ土地にいることに気づく。2へ。
二 ここは交差点のようだ。地面には方位記号が書かれており、東西南北それぞれに向けて道が伸びている。
  君は東へ進む(3へ)、西へ進む(4へ)、南へ進む(5へ)、北へ進む(6へ)
三 断崖に出た。君は飛び込みたくなる誘惑に耐えて引き返す(2へ)
四 絶壁につきあたる。君は掘り進みたくなる誘惑に耐えて引き返す(2へ)
五 目つきの悪い男がいる。この先は通行止めだ。他をあたるしかない(2へ)
六 地の果てにつく。「この迷路の示すところへ飛べ」と書かれた立て札がある。
  思いあたるところがあればそこへ飛べ。さもなければ引き返すしかない(2へ)

284 :NPCさん:2011/03/10(木) 23:11:42.90 ID:???
こんなレスを絶賛したくなる自分が悲しい(^^;;

285 :NPCさん:2011/03/10(木) 23:33:30.62 ID:???
>>282
それは双方向とは言わないだろ

>両者ともマルチエンディング…
そういう作者だからなw

286 :NPCさん:2011/03/11(金) 00:56:58.50 ID:???
>>281
ゲームブックスレってこれのこと?

 546 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/01(火) 11:54:16 ID:???
知名度も物自体も無いのにか?
新規層が入ってこなけりゃ先細りで終わりだ
 547 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/03(木) 23:44:22 ID:???
俺のティムポは先細りでドリルみたいに格好いいけどな
 548 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 00:37:32 ID:???
客観的にはかっこよくはないが
しょせんは人体全体から見れば誤差程度の量の肉片にすぎんからな。
その部分に素直に自信を持てる>>547は格好いい。
 549 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 01:48:38 ID:???
ゲームブックも出版界全体から見れば誤差程度の紙片だな…
 550 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 02:07:24 ID:???
全体から見ると誤差程度という点もだが
なんども往復運動するという点でも似てるね
 551 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 02:46:14 ID:???
たしかに正規の使用方法においては何度も往復運動するのかもしれん
だが自分の場合概ね往復するのは手や指の方だ
 552 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 02:48:17 ID:???
どちらもな。
 553 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 02:49:01 ID:???
ひとりで遊ぶという点でも似てるね
 554 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 03:08:20 ID:???
そして早く逝っちゃったか…
 555 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 07:19:08 ID:???
みんなしてどんだけ上手い事言いたいんだよw
 556 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 19:14:01 ID:???
大きなお世話で候

287 :NPCさん:2011/03/12(土) 21:30:02.34 ID:???
みんな生きてるか〜?

288 :NPCさん:2011/03/12(土) 21:50:16.63 ID:???
寝る前になんとなくゲームブックを読む習慣が前から付いてしまった。
既に解き終えた奴を繰り返し読んでるだけだが
ぱらぱらと読むのがなんか面白い。

289 :NPCさん:2011/03/12(土) 23:27:18.22 ID:???
>>288
なんとなくわかる。

ただ、その癖で買ったばっかりの「百竜の森」もぱらぱら読んでしまい、実際にプレイするか悩んでいる

290 :NPCさん:2011/03/13(日) 05:37:35.47 ID:???
バンシー号おもしろいけど理不尽に死にすぎだな
悪名高い悪霊の洞窟よりひどいかもしれん

291 :NPCさん:2011/03/13(日) 16:12:06.06 ID:???
>>199>>204
乱暴な分け方をすると
ジャクソンはハード面の充実(ルールそのものやパズルを導入・整備してゲームブックスタイルに擦り合わせる)
リビングストンはソフト面の充実(世界観を広げる・RPGらしさを盛り込む)
得意分野が大きく違うんだろう

292 :NPCさん:2011/03/14(月) 00:23:12.66 ID:???
停電輪番制が決まったわけで、非電源娯楽に注目が集まるんじゃないかな。


293 :NPCさん:2011/03/14(月) 00:32:36.77 ID:???
お、今日はワイトデーだな

294 :NPCさん:2011/03/14(月) 00:34:19.48 ID:???
ワイトか
FF風に訳せば墓鬼

295 :NPCさん:2011/03/14(月) 08:16:26.12 ID:???
>>292
夜間停電の場合ロウソクや懐中電灯の明かりでGBか
趣あるな

296 :NPCさん:2011/03/14(月) 08:29:20.97 ID:???
その一方で俺は携帯型ゲーム機にフル充電していた

297 :NPCさん:2011/03/14(月) 11:02:56.60 ID:???
現代っ子めェ・・・

298 :NPCさん:2011/03/14(月) 14:29:34.09 ID:???
FFとかT&Tはルルブと紙切れ数枚鉛筆一本、サイコロ3つ4つあれば
できるから被災地で暇つぶしする学生とかには最高だと思うんだ。

299 :NPCさん:2011/03/15(火) 00:27:59.01 ID:???
どのみちもう少し落ち着いてからだな

300 :NPCさん:2011/03/15(火) 05:46:53.77 ID:???
君ならどうする 天災問題

301 :NPCさん:2011/03/15(火) 15:56:27.37 ID:???
津波に備えて作った堤防が軽々越えられるんだから、
食料問題と同じくガンガンにループするんだろうな。

302 :NPCさん:2011/03/15(火) 18:29:28.72 ID:???
気仙沼の迷路

双方向フィールドを探索して目的を達成するゲーム
善  復興の鍵になるアイテムを発見すること
中立 生存者を最低五名発見すること
悪  …そんな依頼人は秒殺だ!

303 :NPCさん:2011/03/15(火) 19:33:06.56 ID:???
わーおもしろーい
わーおもしろーい

304 :NPCさん:2011/03/15(火) 20:00:42.10 ID:???
中盤のFFをたまに古本屋で探すが、なかなかないなあ。
24巻以降は発売当時に買いそろえたんだが。


305 :NPCさん:2011/03/15(火) 22:10:01.03 ID:???
サソリ沼くらいまでなら古書店でも見るんだけどね。

306 :NPCさん:2011/03/15(火) 23:26:58.61 ID:???
あんな地震が起こっても盗賊都市にならないところがすごいな

307 :NPCさん:2011/03/15(火) 23:31:22.55 ID:???
そんなのメリケンだけで十分だ
でも震災にかこつけた詐欺みたいなのがうろついてるという噂は聞くな

308 :NPCさん:2011/03/16(水) 09:27:06.61 ID:???
ハイチをディスったな

309 :NPCさん:2011/03/19(土) 00:41:20.56 ID:???
話題がないので wiki で拾った「Warlock 5号に載っていたクイズ」を出してみる

1.ザンバー・ボーンを倒すのに必要なものをすべて答えてください
2.死のワナの地下迷宮の最後で必要となる宝石をすべて答えてください
3.地獄の館の主人は誰でしょう
4.その主人を倒すに必要なものは何
5.サソリ沼の迷路に登場する3人の依頼人のうち、邪悪な魔法使いは誰
6.バルサス・ダイアの私室の扉にある回転錠の番号はいくつ
7.What is your Red Cloak for in Scorpion Swamp? (Red Cloak の意味がわからなかったので原文のまま)
8.フェネストラとは何者
9.魔法使いの丘に登場した致死性の黒い花は何
10.運命の森でグールが枕にしていたものは何
11.魔法使いの丘に登場した暗殺者の名前は
12.バルサスの要塞の酒蔵のワインのうち、自白剤が入っているのはどれ
13.バルサスの要塞の遊戯室でできるゲームを3つ答えてください
14.「赤速」って誰
15.マンゴの父はどこで死んだ

ちなみに答えは載ってなかった

310 :NPCさん:2011/03/19(土) 00:56:35.16 ID:???
・地獄の館の2階から1階に降りて来た時、開かないドアは何の部屋のドア?
・海賊船バンシー号の賭博場のレースゲームで、賭ける動物3択をランダムで選んだ場合の成功率は?
・モンスター誕生でスカル藻を手に入れる場所の地名は?
・リビングストンが、盗賊都市や死のワナの地下迷宮で表紙や本文イラストを書いてくれたイラストレーターを友情出演させた作品は?
・バルサスダイアの嫁と父の名は?
・マリオとルイージが登場するFF作品は?

311 :NPCさん:2011/03/19(土) 14:14:47.50 ID:???
リビングストン 1 2 10 14 15
英ジャクソン  3 4 6 8 9 11 12 13
米ジャクソン  5 7

もっと作品数の多いリビングストンの問題があってもいいのに

312 :NPCさん:2011/03/21(月) 03:44:06.38 ID:???
>>310
FF55巻「Deathmoor」(当然未訳)には、「OIRAMとIGIUL」という兄弟のNPCが端役で出てくる
逆から読むと…
ちなみに、イラストは帽子かぶっていないので、かなり印象違う
(未訳作品混ぜるのは、フェアじゃない)


313 :NPCさん:2011/03/21(月) 18:45:44.81 ID:???
リビングストン作品から
・ファングで迷宮探検競技が開催されるのは何月何日?
・癒し手が気持ちを落ち着かせる薬を作るのに必要なものは?
・オウエン・カラリフの娘の名前は?


314 :NPCさん:2011/03/21(月) 23:57:12.37 ID:???
>>309
1.ジェーラの葉、スカル藻、ねずみ、聖なる武器(クリスナイフ)
2.ルビー、2つに分かれるエメラルド、ダイヤモンド、黒玉
3.じつは召使いシーコウ
4.状況的条件(夢の中であること)、武器(名剣テレッサ)
5.ヨアのスワインベアド
6.二進法で100101001
7.英雄タンクレッド
8.フェル=キリンラ寺院の巫女頭にして女騎士団の長
9.お化けメヒシバ
10.シージュのポマンダー(におい玉)
11.ブレンダン・ブラッダクス(ブラッドアックス)
12.もちろん忌避すべきは白ワイン
13.バタール競争、ピンフィンガー、三種類の金属片によるジャンケン
14.日射病になりながらヴァトスにストーンブリッジのハンマーを届けた人
15.サワベリーの姉の腹の上

315 :NPCさん:2011/03/23(水) 01:55:10.24 ID:???
On 1 May
A dragon's egg
Mirelle

316 :NPCさん:2011/03/23(水) 20:10:24.54 ID:???
314って笑うとこなの?

317 :NPCさん:2011/03/23(水) 21:58:18.29 ID:???
>>316
ギャグのつもりなんだろう。
面白くないけど。

318 :NPCさん:2011/03/24(木) 00:49:06.84 ID:???
>>315
正解

>>316
文化的な都市に住んでいない314を笑ってやれ

319 :NPCさん:2011/03/24(木) 01:34:48.80 ID:???
失笑

320 :NPCさん:2011/03/24(木) 17:22:30.35 ID:???
>>265
>>272

321 :NPCさん:2011/03/25(金) 03:00:34.85 ID:???
>>290
自由度が高いから繰り返しプレイに向いてて楽しめるな

322 :NPCさん:2011/04/01(金) 21:54:15.22 ID:???
前にコミケで買った、未邦訳GBの「闇の短剣」を今頃クリアしたけど、
チンギス親子ってFFの歴史に残る駄目ラスボスの一組だな・・・
チンギスは出てきた途端に死ぬし、娘は何のために出てきたか分からないし。

323 :NPCさん:2011/04/02(土) 00:48:07.27 ID:???
同じ作者のオルガズなんかもわりと駄目ラスボス
技術点10 体力点12 でそこそこの数値だが
倒したあととどめをさすときに、体のどの部分がが弱点かを選ぶ8択の選択肢があるが
間違った部分を選んでも何のペナルティもない

この作者はゲーム性パズル性の感覚がちょっとズレてる
技術点でなく体力点を使って合否判定することが多いし
運点使わずただサイコロの出目だけで吉凶判定(即死率高し)することが多いし
しかもそういう乱暴な判定を「あと3回繰り返すこと」なんて平気でやる
クリアに必須なアイテムや情報もほとんどない

324 :NPCさん:2011/04/02(土) 09:12:50.25 ID:???
>>323
同じ作者のSFデビュー作「スターストライダー」なんか、ラスボス自体いなかったぞ

よく言えば運だめしとか技術点判定とか、最後はラスボスとガチ勝負して締めるとかいうFFの『お約束』自体がマンネリな頃だったから、新味を入れようとしたんじゃね?>この作者
問題は、新味を入れても喰えなきゃ意味がないことだがw

あと、L・シャープ作品はラスポスより、「最後の選択肢」の方が手ごわい
よくよく読み込まないと、ヒントに気づかずにデッドエンドだ

325 :NPCさん:2011/04/02(土) 13:51:22.04 ID:???
>>324
そういう意味では悪霊の洞窟はクリア必須ポイントがあるといえるのか
2分岐したルートのどっちでも情報は手に入るみたいだが

指示されてないけどイラストを見ることが前提になってるのは九星座にもあったね

326 :NPCさん:2011/04/02(土) 13:58:30.74 ID:???
ルーク・シャープは設定やストーリーは面白い。
スターストライダーの遠未来の地球の光景とか良くできていた。
ゲームバランスが致命的に駄目だ。
このパラグラフの判定で、約半分の確率で即死、なんてのがあっちこっちにある。
しかも技術点に関係ない判定なのでどうしようもない。
厳密にルール通りプレイしたら、ほぼクリア不可能だと思う。
(人間の忍耐力では耐えられないほど何百回も繰り返しプレイが必要)

327 :NPCさん:2011/04/02(土) 14:04:05.21 ID:???
パズル的な試みも面白い
でも一つのゲームとして見ると生かせてない

作中世界は味があって好きだけど。

328 :NPCさん:2011/04/02(土) 14:26:21.28 ID:???
>>326
「技術点なんか、今どきみんな12にするに決まってる」
「そもそも、今どき真面目にサイコロ振る奴なんかいない」
という作者の心の声が伝わってくるようだ
適当に生か死か、二つに一つのクリフハンガー作ったんだろう

あと、「はじめに」に隅々まで目を通して内容理解しきってないと、最後にやられるぞ>星スト

329 :NPCさん:2011/04/02(土) 14:47:06.95 ID:???
つっても雪の魔女の洞窟で不死鳥を選ぶかどうかみたいなたわいない2択だけどな
幻覚については4都市を巡るうちに何度かエピソードもある
それに比べれば闇の短剣の方はちゃんと近くに情報がある分親切で
話全体にわたる読み込みに気を使う必要はない

330 :NPCさん:2011/04/02(土) 16:23:52.14 ID:???
「ゲームなのか物語(ファンタジー)なのか、この本は一味違う――主人公は君だ!」
しかし、ゲームの部分ちゃんと作れる人間はそういない
せいぜい、米英ジャクソンとリビングストンぐらいなものだ
となれば、システムそっちのけ、ゲームバランスあっちのけで物語の、個々のパラの書き込みに走った方がいい
FF未訳には、パラ400なのにモンスター誕生(パラ460)よりぶ厚い本がゴロゴロ


331 :NPCさん:2011/04/02(土) 16:51:29.61 ID:???
難易度について基準があるべきだったんじゃないかなあ。
俺だったらたとえば
「プレイヤーが内容をすべて知っていて、最も危険の少ない道を選んだ場合
 可能な最低の能力のキャラクターを使って、少なくとも50%の確率で最後までクリアできること」
とかいう基準にするなあ。
しかし考えてみれば、コンピュータゲームも昔はゲームバランス無茶なやつが多くて
だんだん洗練されてきたわけだがな。

332 :NPCさん:2011/04/02(土) 18:36:27.31 ID:???
>>331
ちょ、それ真の道(ry

333 :NPCさん:2011/04/03(日) 00:14:19.50 ID:???
>>330
リビングストンは入らんだろ

>>331
そんな理想をかかげて、それにむけてまい進する作者が集まるほど
メジャーなジャンルじゃないんだよ、残念ながら。

334 :NPCさん:2011/04/04(月) 16:33:42.51 ID:???
燃料投下

FF原書購入の際のポイント
1、欲しいのを見つけたら考えるな、とにかく買え(特に55巻以降はマジでレア)
2、金に糸目をつけるな、一万以内なら安い方だと思え(レア物はマジで一万越える)
3、「Fighting Fantasy」より「Puffin Adventure Gamebooks」の方がよくヒットする

ちなみに、英本土だと0.01ポンド(要するにタダ同然)で出ていることもあるが、送料が約8ポンド(約千円)かかる
だから、同じブツなら英国尼の0.01ポンドより日本尼の千円以内の方が、結局は安い
なお、同じ店からまとめ買いしてもちゃんと一冊8ポンド取るから無駄


335 :NPCさん:2011/04/04(月) 17:26:56.83 ID:???
原書なんか買いたい人ほとんどいないだろ
このスレ見てる人が多く見積もって100人もいなくて
その中で原書買いたい人なんて2,3人居ればいいほう

336 :NPCさん:2011/04/04(月) 21:35:15.97 ID:???
千円くらいで買えるなら原書も欲しいと思うけど、
何千円も払ったり、必死こいて探そうとまでは思わないな。
縁があったら会いましょう、くらいな感じ。

337 :NPCさん:2011/04/04(月) 23:07:07.43 ID:???
>>334
へぇー詳しいんですねえ

やっぱ訳の手間もあるし
自分で訳したり、新社みたいなとこから手に入れても
マイナーすぎて共通の話題にならないのが辛い

338 :NPCさん:2011/04/04(月) 23:34:30.85 ID:???
本によっては尼で送料込で千円しないからな…すごい時代になったもんだ

339 :NPCさん:2011/04/05(火) 00:06:08.55 ID:???
ただねぇ、中古の洋書はページが破れて無くなってたり、
無茶苦茶な汚れだったりすることも多いんだよ。
そこいら辺は博打だ。

340 :NPCさん:2011/04/05(火) 00:19:06.67 ID:???
扱ってる代理店の評判もある程度は集まるけどな
店も選べないようなレアモノだと博打だろうな

341 :NPCさん:2011/04/05(火) 10:32:46.17 ID:???
いまの所、安い方は日本尼で¥398>FF原書

4/5現在、一番高いのは、第57巻『Magehunter』で約\16000
『Magehunter』は英国尼でも品薄で、今は60ポンド(約\8000)
それでも、出物があるだけマシ(ない時の方が多い)

なお、いずれも送料は別

342 :NPCさん:2011/04/05(火) 10:38:21.47 ID:???
>>339
俺が買った奴は評価「Good」だったが、ページが欠落してた>英国尼
もう一冊「Good」を買ったら、「○○図書館 廃棄」とゴム印が押してあった

0.01ポンドの本になにかを期待した俺がバカだった

343 :NPCさん:2011/04/05(火) 14:07:58.91 ID:???
それはお国柄の差。外国人に美麗さを求める方がムリ、そこに価値を置かないから。
仮にまともだったとして輸送中に痛む可能性は十二分にある。

344 :NPCさん:2011/04/05(火) 14:31:26.88 ID:???
>>341
国内版だとアーロックが馬鹿高値なんだよな。
古本屋の店頭に同じ\16000で展示されてたのを見たことがある。

345 :NPCさん:2011/04/05(火) 15:47:42.79 ID:???
>>344
ブーム去ったあとだからな
出回ってる数も少ないし、SFだから避けた人もいるだろう
あとになってフルコンプしときたくなった人の需要があるのは分かる
FFシリーズ中、もっとも読者を選ぶ作品なんだけどな

>>343
そもそもペーパーバックだし元々の紙質も悪いしな
その上ゲームブックは書き込み前提で、
通常のペーパーバック以上に消耗品って感覚が強いだろうしな

346 :NPCさん:2011/04/05(火) 21:12:13.58 ID:???
天空要塞、ってタイトルが誤解を生むよな。
タイトル詐欺だ。

347 :NPCさん:2011/04/05(火) 21:37:42.16 ID:???
宇宙要塞ア―ロックとすべきだったか

とことん悪乗りしたギャグだと割り切れば
最後の戦士や真夜中の盗賊より面白いんだけどな
主人公が意味もなく4本腕だし
討伐対象の悪事が「王妃をブスに整形したうえ、頭にパイナップルを植え付けた」という
ギャグ以外の何物でもない設定だからな

348 :NPCさん:2011/04/05(火) 21:48:17.17 ID:???
手に入れて安心しきって積んでいたが、そんな内容なのかよw

349 :NPCさん:2011/04/05(火) 22:18:25.95 ID:???
表紙があまりにしょぼすぎたんで、多分33中32冊プレイしてもこれだけはプレイしないだろうなと思ってたが
やってみたらそれなりに面白かった。変なユーモア感覚を出そうとするせいか、無駄に文が長い。

表紙折り返しにあるカラーパズルなんかも、正解ルートが1つになるようにかなり労力はかけてあるんだけど
あれをコンピュータ媒体でやれば見た目の変化もわかるし試行錯誤もできて面白さがあっただろうに
無理にゲームブックという媒体に持ち込んでるから何の面白味も無くなってて
ルーク・シャープ作品以上にパズルの持ち腐れ感がある

350 :NPCさん:2011/04/05(火) 22:21:36.66 ID:???
>手に入れて安心しきって積んでいた

わかるわー
手元にある、ってだけでクリアーした気分になるよな!


351 :NPCさん:2011/04/05(火) 23:53:05.08 ID:???
作ってないプラモに埋もれてるモデラーみたいなもんだな

352 :NPCさん:2011/04/05(火) 23:53:58.47 ID:???
>>347
要塞じゃないよ、あんなカオスなとこ>アーロック
どちらかといえば、「天空魔城」かな、九龍城みたいな

353 :NPCさん:2011/04/06(水) 00:07:08.24 ID:???
要塞は別に問題ないだろ
天空は全然あってないけど

354 :NPCさん:2011/04/06(水) 02:14:33.56 ID:???
原著が「Sky Lord」だから安直に「天空」にしちゃったんだろうが
どう考えても「天空要塞」は話にあってないよなぁ
フランス版は「宇宙のヒーロー」みたいなタイトルになってるが
こっちの方が内容には合ってるな

355 :NPCさん:2011/04/06(水) 07:58:00.16 ID:???
>>354
フランス尼見てみたが、出てたFF全巻英語版、フランス語タイトルのやつは一冊もなかった
ちなみに、フランス尼最高FFは、第56巻「Knight of Doom」で67.38ユーロ(約8050円)だった(レア物、しかも安い方)



356 :NPCさん:2011/04/06(水) 08:57:26.11 ID:???

>>354
「Le Justicier de l'Univers(宇宙の正義漢)」だった>仏アーロック

フランスのFFマニアのHP(各国語版表紙収録)
http://planete-ldvelh.com/page/defi33.html
表紙も妙にかっこいいイラストに直されてる

ちなみに、フランスではゲームブックは「Livre dont vous etes le heros(君が英雄になれる本)」というジャンルで、出版元もシリーズも作者もごちゃまぜにまとめて出版されてるらしい
FFは第58巻「La Revanche du Vampire(Revenge of the Vampire)」のあと、なぜか59巻「Curse of Mummy」が出ずに新版の「L'oeil d'emaraude(Eye of Dragon)」が出て、以後中断してるようだ

357 :NPCさん:2011/04/06(水) 15:55:17.62 ID:???
ザゴール版の表紙の話題で出た良サイトか


358 :NPCさん:2011/04/06(水) 19:02:06.14 ID:???
>>349
面白いところも駄目なところも多い作品だったな。
面白いところとしては、途中で致命的な罠にかかってしまった! と思いきや
そのせいで先に行って助かるとか、危険な任務を頼まれて、成功のお礼に
貴重なアイテムをもらう……と思いきや、そのアイテムが偽物で無価値だった
……と思いきや、最後になって実はその偽物アイテムこそが必須アイテムになる
なんて、予測が付かない展開が多かったなあ。

359 :NPCさん:2011/04/06(水) 22:18:06.75 ID:???
二十六次元世界では熱は固形である
よって君は熱線銃の熱で敵を縛りあげた

みたいに
SFなのをいいことに好き勝手な設定を思いつくままに出しまくるところが面白かった。
支離滅裂だが、想像力の限界を超えられた感じ。
クスリでもやりながら書いたのかな。

360 :NPCさん:2011/04/06(水) 22:33:49.86 ID:???
>君が英雄になれる本

ベタだが惹かれるなぁ。
ついついメタ視点になってしまう俺は、こういうなりきりが苦手だから。

361 :NPCさん:2011/04/08(金) 21:25:47.62 ID:???
尼のアーロックの在庫、いま¥38000から
…いくらなんでもよ…

362 :NPCさん:2011/04/09(土) 01:08:27.02 ID:???
YOU買っちゃいなヨ

363 :NPCさん:2011/04/09(土) 01:18:21.20 ID:???
とある中古屋では29800円で売ってるが、それでも高いな、アーロック……

364 :NPCさん:2011/04/09(土) 01:26:22.54 ID:???
ブーム前に古本屋で100円で手に入れた。
運点を原点まで回復させる。

365 :NPCさん:2011/04/09(土) 09:14:38.28 ID:???
そういえば、ツキ薬あるじゃん。
あれって原運点+1だけど、13になってもいいの? 


366 :NPCさん:2011/04/09(土) 09:36:50.44 ID:???
>>365
運点(他の能力値も)は、特別に指示されない限り、原点を超えることはできません
というのがルールだから、「原運点自体を増やせ」という指示の場合には
いくつになっても問題ないんじゃないかな。

367 :NPCさん:2011/04/09(土) 10:26:41.81 ID:???
ツキ薬で増えた運点は、使い切りの枠として捉えてたな
他の本にキャラを転用しないなら、読み終わるまで原点に+1でいいとおもうけど

368 :NPCさん:2011/04/09(土) 10:29:31.49 ID:???
>>367
しないだろ普通>流用
…いや、するのか?
FFの主人公は、巻ごとに完全な別人だと思ってた俺が間違ってるのか?

369 :NPCさん:2011/04/09(土) 10:51:26.74 ID:???
>>368
とあるサイトでは、キャラを続けてキャンペーンっぽくしていた。

ttp://www37.tok2.com/home/mccoy/FFReplay1.htm

しかしこうやってキャラを引き続き使い続けるなら
原点そのものを上げる部分は規制しなきゃならんな。
ソーサリーなんてプレイによっては、プレイし終わるまでに
原技術点や原運点が3点くらい上がるぞ。

370 :NPCさん:2011/04/09(土) 12:32:46.12 ID:???
>>368
普通はしないな
アイテム引き継ぎまでしたらすごい事になる
一人キャンペーン遊びだね

371 :NPCさん:2011/04/09(土) 13:00:51.96 ID:???
>>369
他のゲームブックじゃ(ブラッドソード以外)したことないが
ソーサリーは普通に能力値上昇の引き継ぎありだろ?

372 :NPCさん:2011/04/09(土) 13:58:36.70 ID:???
※は特別な設定持ち(キャンペーンにむかない)

火吹山の魔法使い 素浪人
※バルサスの要塞 柳谷の魔法戦士
運命の森 素浪人
盗賊都市 素浪人
死のワナの地下迷宮 素浪人
トカゲ王の島 素浪人(マンゴの友だち)
サソリ沼の迷路 素浪人(魔法の指輪持ち)
雪の魔女の洞窟 素浪人(隊商の護衛)
恐怖の神殿 素浪人
※海賊船バンシー号 海賊船長
※深海の悪魔 カタギの船長
※サムライの剣 八幡国の将軍直参旗本
迷宮探検競技 素浪人(奴隷狩りにやられた)
※仮面の破壊者 アリオンの領主
※モンスター誕生 謎のモンスター
ナイトメアキャッスル 素浪人(領主の戦友)
蘇る妖術使い 素浪人(ヤズトロモの旧友)
※恐怖の幻影 エルフの夢幻戦士
※真夜中の盗賊 盗賊の見習い
※悪霊の洞窟 ゴラク王家の末裔
※最後の戦士 ヴィモーン王家のあととり
奈落の帝王 素浪人(剣匠バロロの弟子)

※ソーサリー アナランドの一志願者



373 :NPCさん:2011/04/09(土) 18:17:59.20 ID:???
>>371
ソーサリー四巻のシリーズ内でならね。
一巻〜四巻までクリアしたキャラを他のシリーズに持ち込んだら
バランス破壊という意味。
俺がソーサリークリアしたとき、最後には原点が技術点12、体力点20、運点14だった。
魔法使いでね。
ついでに左目が見えないという属性も付いてたのはおまけの話。

374 :NPCさん:2011/04/09(土) 18:29:52.99 ID:???
>>373
ああ、理解した
と言うか他シリーズに持ち込むという発想自体がなかったわw

まあそれで遊ぶ本人が楽しいなら好きにやれば?と思うが
能力値決定ダイスが全部6出たものとしてプレイするのと大して変わらんよな(やったことないけど)

375 :NPCさん:2011/04/09(土) 19:38:40.02 ID:???
未訳FFには、技術点判定に失敗しないと先に進めない=クリアできない本まであるらしい
「能力値ダイス全部6」対策らしいが…そこまでせんでも

376 :NPCさん:2011/04/09(土) 20:59:45.83 ID:???
アイテムも技能もガンガン引き継いでやってたな
何かにのってた成長ルールも混ぜてたからすげえ強かったよ
それでも死にまくりだったけど

377 :NPCさん:2011/04/09(土) 23:49:13.20 ID:???
>>375
そういう方向に行ってしまうこと自体が
ジャンルが煮詰まってしまってた証拠だな

後期作は数値をちゃんと守ってプレイすることで得られる楽しさと
数値を無視して進んで得られる楽しさで、前者の方が上回ってるとは言い難いものが多いから仕方ない

おそらく技術点の差による戦闘の難易度を確率を用いて論じるようなことさえ
本家イギリスでは(もちろんその亜流の亜流の玉石混交の日本でも)ほとんどなされてなかったんじゃなかろうか

378 :NPCさん:2011/04/10(日) 06:15:04.39 ID:???
「物語でもあり、ゲームでもある本」
…まぁ、物語書けて確率計算までできるやつはそういないだろ
それに、確率計算とかゲームシステムとか本気で考える奴は、コンピューターゲームの方とかに行くだろ、普通
現にFF未訳は新人がほとんど入ってない
全27巻の未訳分のうち、新人はマーティン、フィリップス、グリーンの三人だけ、しかもフィリップスは一冊だけだ

379 :NPCさん:2011/04/10(日) 06:23:03.81 ID:???
>>378
>コンピューターゲームの方とかに行くだろ、普通
結局、ゲームとブックの幸福な融合を生かしきる才能は出て来なかったってわけだろう
他に流れるというのは。
コンピュータゲームの大流通がもう少し遅れてたら
ゲームブックが熟成された可能性もあったのかもしれん

ちゃんと成長していくジャンルだったら
確率計算や数値によるゲームバランスの調整なんかは
それ専門の調整者なりテストプレイヤーなりを一人だけでも本気で用意しとけばよかったのにね
コンピュータゲームならテストプレイするのが当たり前だろうけど
まだそこまでゲームブックというものが成長するまえに死んだんだろう

クソゲーの多かった初期ファミコン時代みたいなもんだろう

380 :NPCさん:2011/04/10(日) 11:36:15.27 ID:???
>>376
作品によっては、能力値に関係なく、最善の道を通ってさえも
サイコロの目によっては即死ってのがごろごろあったからな。
さらに、二択三択のうち間違った物を選んだら即死、しかも
どれが正解か前もって知る方法はないなんてのもごろごろ。

後期作品書いた連中は、最初の火吹山をやり直すべきだったろうなあ。
そんな無茶な死は最初はほとんどなかったのに。

381 :NPCさん:2011/04/10(日) 17:17:06.12 ID:???
そもそもゲームブック作家は
自分のプレイ経験や世間の感想などをフィードバックできてんだろうか
試みの方向性(ジャクソンならジャンル広げ、リビングストンなら世界観広げ)的には
試行錯誤やフィードバックも感じるけど
バランス調整的な意味では先の作品にいくほど無頓着になっていく気がする
数値的に難易度が高まってりゃいいみたいな風潮もあったのかな。

382 :NPCさん:2011/04/10(日) 21:02:25.36 ID:???
「耳尖らせる」米国の若者たち、元には戻せない身体改造に専門家は警鐘。

そのオシャレとは、耳の形状を変えてしまう手術。主に西海岸を中心に、妖精や宇宙人のように耳の上部を尖らせる手術を受ける若者が増えているという。
ただ、一度こうしてしまうと元に戻すのは難しく、また、専門家の中には、この手術を受けた人に対して感染症の危険性に警鐘を鳴らす人もいる。



エルフ急増中か



383 :NPCさん:2011/04/10(日) 23:11:33.14 ID:???
>>382
ヴァルカン星人か>宇宙人

出渕エルフくらい伸ばしたら神


384 :NPCさん:2011/04/11(月) 06:43:48.41 ID:dFetETT/
向こうじゃ牙やツノつけたりする輩もいるそうだから

リアルRPGももうすぐ

385 :NPCさん:2011/04/11(月) 18:12:13.78 ID:???
「闇の短剣」のルートを色々調べているんだが、これって、クリア可能なルートが多くて驚いたな。
FFでこんなに自由度が高いのも少ないかも。
6つのメダリオンのうち、2つは絶対に手に入らないのが少し残念だけど。

ところで、交易所で金貨10枚で買い取ってくれる「緑の宝石」って、どこで手に入るんだろう?
赤、青、黄色の宝石は見つかったのに、緑だけ見つからない・・・

386 :NPCさん:2011/04/11(月) 18:17:57.45 ID:???
>>385
そういえば、「悪霊の洞窟」のクッダムも、七人全員倒すのは無理だったな
シャープ作品の伝統か

387 :NPCさん:2011/04/11(月) 23:11:07.11 ID:???
>>386
そうだったのか。
あれはあまりにサイコロの目で理不尽死が多いので
まともにやらなかったなあ。
一撃戦闘が最悪。
あの作者の作品は、技術点や運点に関係なく
サイコロの目が悪いと死亡というのが多いから困った。
必須ルートにまで、それがごろごろあるものな。
ストーリーは面白いのに。

388 :NPCさん:2011/04/12(火) 00:59:59.66 ID:???
>>386
最大で6匹倒せるが
実際問題、一匹も倒す必要がないのがシャープ仕様。
普通ならなるべく多くを倒そうって発想になりそうだが逆をいく
メダリオンも0個でもなんとかなるからなぁ
スターストライダーも各地で暗号情報を集めるのが目的だが、
情報がなくても何の問題もない。

好意的に見れば、スピードクリア寄りと、じっくりプレイ寄りで
何段階かのプレイの幅を楽しめるともいえる。

そういう意味では、かなりの複数ルートがあるものの、プレイスタイルに
たいして変化が見いだせないバンシー号や深海の悪魔とは一味違う
かといってプレイスタイルが変化することを作者が明確に意識して複数ルートを用意してる
サソリ沼やサイボーグほどではない。
妙なアバウトさ、ヌルさがある
基本的に複数ルートを楽しんでもらいたい作家で、
そのために必須ポイントをほとんど設けない傾向になってるんだろう

>>385
個人的には6つの迷宮やメダリオンの演出に全て変化をつけてるところを評価してる
基本的にはチンギス側と主人公、(さらにはライバル)の競争なわけだから
取り合いになる局面もあり、目前でかっさらわれる局面もありという状況の多様性を用意できてるところは
いい仕事してると思う

389 :NPCさん:2011/04/12(火) 18:48:05.61 ID:???
クッダムの場合、言わばクッダムの数=オルガズの命の数で、
1つのルートで全部倒せてしまうと、オルガズに会った途端にトドメを刺すイベントに
突入する事になるから、全部倒せない仕様になるのは仕方が無いんだよな。
それにどのクッダムも、一応どれかのルートでは倒せるようになっているから、
どのルートを通っても絶対に倒せないクッダムというのはいなかった。

メダリオンは、6つのうち3つは迷宮から手に入れ(ただしストーリー上、
どれか1つしか手に入らない)、1つは他のライバルから手に入れられるけど、
残り2つは、片方は迷宮に入る前にチンギスに奪われ(ここで何をやっても阻止できない)、
1つは迷宮がある街にさえ入れず、そこのメダリオンがどうなったかさえ語られない
(チンギスに奪われたんだろうけど)から、どのルートを通っても絶対に手に入らないんだよな。
折角、冒険記録紙に、どこのメダリオンを入手したかチェックする欄があるんだから
(しかも6つの街の名前全部書いてある)、残り2つに関しても手に入れる機会を作って欲しかった。

390 :NPCさん:2011/04/12(火) 23:39:48.37 ID:???
>>389
でもとあるアイテムがあると
クッダム一匹も倒す必要がないという。

ところで闇の短剣ってのは未訳作品かね。
未訳作品は俺は一つだけ持ってる。
Master of Chaosというの。

391 :NPCさん:2011/04/13(水) 00:39:37.68 ID:???
>>390
1回は倒さなきゃならないんじゃなかったっけ?

>>389
>残り2つに関しても手に入れる機会を作って欲しかった。
まあクッダムと比較すればな
仕様上最大入手数2だから、下手に入手できるようにすると
他のルートとの排反になるよう工夫しなきゃならなくなるから
シャープ特有の入り乱れたルートの自由度が逆に減ったりすると思う
最大入手数を増やすとメダリオン数による特典の分岐もまた増やさなきゃならなくなるし。
(もっとも次回作だとコレクトアイテムの個数によって7〜8段階くらいに特典分岐するらしいが)

複数ルートを遊べばいろんなメダリオンが入手できる、でもそれでも手に入らないのもある
ってとこは個人的にはむしろ良かったな。
ただ、そういう不揃い感が納得いかない人も多いのはわかる。
新社版のは、訳者がその手のこだわりをもってたせいで
メダリオンのパラグラフジャンプに無駄な変更を加えたり、
終盤に入手できる技能の一つをを「これゲーム内で使う機会ありません」と先に明かしてしまったりしてたからな。
あれはちょっと野暮だと思った。

392 :NPCさん:2011/04/13(水) 00:46:23.23 ID:???
>>390
未訳の35巻だったはず

393 :NPCさん:2011/04/13(水) 02:08:47.07 ID:???
恐怖の寺
血の海
叛乱惑星
王者の挑戦
悪夢の城のもとで
星を股にかける者
どん底の奴隷

394 :NPCさん:2011/04/13(水) 07:51:29.28 ID:???
>>391
その名を、公の場で口にしてはいかん
正義の女神リーブラや魔界の女王シスよりも強力で恐ろしいものを呼び寄せ、混沌大戦よりも恐ろしい災いを引き起こすぞ
その災いの名は、「著作権侵害に対する断固たる法的処置」という


395 :NPCさん:2011/04/13(水) 07:53:00.31 ID:???
>>393
…カイジ?>どん底の奴隷



396 :NPCさん:2011/04/13(水) 14:52:13.60 ID:???
>>394
新社の話題に病的に神経質なやついるね
きもい

397 :NPCさん:2011/04/13(水) 15:35:24.78 ID:???
>>390
Master of Chaosは41巻だよ
35巻は「闇の短剣(Daggers of Darkness)」
FF33巻以降は、「商業では」未訳

398 :NPCさん:2011/04/13(水) 23:16:05.48 ID:???
好事家らしく地味に、ね。

399 :NPCさん:2011/04/14(木) 00:02:48.49 ID:???
2chを公の場といっていいのか悩むな。

400 :NPCさん:2011/04/14(木) 05:44:07.78 ID:???
安田が「ロビンウォーターフィールドは大型新人」「ルークシャープは小物」と書いてたせいで
シャープ作品は放置してたな…


401 :NPCさん:2011/04/14(木) 08:05:19.59 ID:???
>>400
「ルートはほぼ一本、フラグ管理がきびしく、やたらチェックポイントとデッドエンドが多い」
「文章は簡潔というか短すぎ。下手したらエンディングが途中の情景描写より短い」
「旅のしんどさより長さを実感させる構成」
…ウォーターフィールドは、シャープと芸風が対極的
まぁ、「情景描写が長め、ゲーム性は微妙」という点は意外に共通してるが…



402 :NPCさん:2011/04/14(木) 22:29:52.13 ID:???
水野のデッドエンドは面白いのが多くて好きだ

403 :NPCさん:2011/04/17(日) 16:21:38.09 ID:???
突然リウイが出てきて横から全て解決してしまう、とか?<水野のデッドエンド

404 :NPCさん:2011/04/17(日) 17:13:01.29 ID:???
ウォーターフィールドはクリアに必須なポイントで運をからめることがあるな。
川の中やゾロ目部屋など
あれはいかん

405 :NPCさん:2011/04/17(日) 20:32:01.26 ID:???
現物手元に無いから確かじゃないが夢時間がきつかったような記憶がかすかに

406 :NPCさん:2011/04/18(月) 11:36:30.60 ID:???
俺はルークシャープ派w
たしかに小粒な気はしたがすんなり楽しめたな当時

407 :NPCさん:2011/04/19(火) 20:01:15.63 ID:ht3AAx7x
アリオン版のAFFはいつ出るんだろうか

そのままフェイドアウトってこたぁないだろうな・・・?

408 :NPCさん:2011/04/19(火) 21:12:57.12 ID:???
安彦版か。

409 :NPCさん:2011/04/19(火) 22:37:01.20 ID:???
俺のレスがもう書かれている件

きみはマジレスしてもいいし、しなくてもいい。

410 :NPCさん:2011/04/20(水) 00:49:28.29 ID:???
Wikiには5月の予定って書いてあった気がする

411 :NPCさん:2011/04/20(水) 06:16:51.38 ID:SFxLH70b
ホントだ書いてある
ありがと


412 :NPCさん:2011/04/22(金) 23:10:11.48 ID:???
『火吹き山の魔法使い』でザゴールを倒した冒険者は英雄になったようだけど、ザゴールってなにか悪事を働いていたんだろうか?
あの本読み返す限り、ただ山にこもって財宝を隠し持ってただけのような・・・

あと、『火吹き山』って、読みは「ひふきさん」?「ひふきやま」?どっちだろ?
ガイシュツだったらごめん(TT

413 :NPCさん:2011/04/22(金) 23:11:59.07 ID:???
師匠殺し

414 :NPCさん:2011/04/23(土) 00:07:46.14 ID:???
ザゴールさんは後付でほっといたら世界ヤヴァイことになってた

415 :NPCさん:2011/04/23(土) 00:37:09.58 ID:???
たしかウォーロックで「ひふきやま」が正しいと書いてあった

416 :NPCさん:2011/04/23(土) 01:08:53.40 ID:???
それでもひふきさんと呼び続けている俺

417 :NPCさん:2011/04/23(土) 01:28:17.64 ID:???
ちなみに「ひふきさん」が正しい

418 :NPCさん:2011/04/23(土) 01:30:25.17 ID:???
「やま」って言われるとピクニック感がパねえからな

419 :NPCさん:2011/04/23(土) 01:56:19.81 ID:???
文庫版のルビは「さん」だけど、訓読み+音読みはおかしいだろ。
ウォーロックや扶桑社版で訂正してるんだからホントは「やま」

420 :NPCさん:2011/04/23(土) 02:12:21.22 ID:???
>訓読み+音読みはおかしいだろ。
その「おかしいだろ」がおかしいと思う


421 :NPCさん:2011/04/23(土) 02:19:42.73 ID:???
じゃあカブキヤマにしておこう

422 :NPCさん:2011/04/23(土) 02:21:38.55 ID:???
ひふきやま動物園

423 :NPCさん:2011/04/23(土) 07:15:07.67 ID:???
>>412
本編では、主人公が英雄になったとかどこにも書いてないはず。
ただ魔法使いの宝を奪って、その宝の中に魔法の本もあって
「なんなら自分が新しい火吹山の領主になれるぞ」と書いてあったのがラスト。
つまり、どー見ても主人公の方がザゴールの住居に忍び込んで殺して宝を奪った極悪人w

これがバルサンの城塞の場合なら
どうして暗殺しに行かなきゃならないか背景の説明がちゃんとあるんだがね。

424 :げす:2011/04/23(土) 07:50:04.90 ID:dCPsLXLf

ザゴールさんっ家は豪邸だったっすね。(財宝を山ほど抱えつつ)

425 :NPCさん:2011/04/23(土) 14:02:54.87 ID:???
>>423
続編のリターン・トゥ・ファイヤートップマウンテンで、「ひとりの英雄によって倒された」と書かれている。

426 :NPCさん:2011/04/23(土) 14:18:32.98 ID:???
あとになって『「やま」と読ませたかったが伝わっていなかった』と浅羽さん言ってたから、扶桑社版で「やま」とルビを振りなおしたらしい。
翻訳者が言うのが正解だと思う。

>>419
確かに日本語的には「訓読み+音読み」はご法度とされてるけど、地名や建造物名ではけっこう「音読み+訓読み」あるよ。

427 :NPCさん:2011/04/23(土) 14:57:56.27 ID:???
>日本語的には「訓読み+音読み」はご法度とされてるけど
どこの世界の日本語だよw
湯桶読みという言葉まであるのを知らないのか?

また、実際の地名例でも「音読み+訓読み」のみならず「訓読み+音読み」もあるけどね。

428 :NPCさん:2011/04/23(土) 15:19:37.73 ID:???
>>427
>どこの世界の日本語だよw
>湯桶読みという言葉まであるのを知らないのか?

http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0802060/top3.html

まあ、とりあえずここ読んでみ。その「湯桶読み」について説明してある。

>たとえば,「生食(せいしょく)」を「なましょく」,「釣果(ちょうか)」を「つりか」,
>「盛土(もりつち)」を「もりど」と読むのは,「訓読み+音読み」の湯桶読みであり,
>間違いである.その熟語が漢語であれば「音読み+音読み」,
>和語であれば「訓読み+訓読み」という具合に読むのが漢字熟語の読み方の
>規則であり,音読み・訓読みを混ぜ合わせて読んではいけない.

とはっきり書いてある。
つまり日本語の原則から見ると、こういう読み方は間違い。

ただし>>426で書いたように、人名やら地名やら建造物なんかの固有名詞には当てはまらないんだろうけどな。



・・・まあ、あんたが「岩波の監修・執筆者より俺のほうが日本語に詳しいぜ!」と思い込んでまだ反論するなら、これ以上何もいいませんが。

429 :NPCさん:2011/04/23(土) 15:26:23.01 ID:???
>>428
岩波の監修・執筆者より詳しいとは言わんが
それを鵜呑みにして、現実も踏まえずに受け売りしてる、知識だけあって知恵のない>>428には反論するよ

簡単な話で
「原則にはずれた使い方である」ことと、「原則にはずれた使い方がまかり通っていること」は両立するからね。
まあ>>428が日本語使用者全員を向こうに回して、湯桶読みは間違いだとその都度つっこみ続けるような人間なのなら
これ以上言う事はないけど。

>人名やら地名やら建造物なんかの固有名詞には当てはまらないんだろうけどな。
都合よく、理由はわからないけど例外があるようだ、で思考停止だね。
なぜ例外があるのかというところまで頭をはたらかせてみるといいんじゃないかな

430 :NPCさん:2011/04/23(土) 15:26:49.54 ID:???
ようするに、ボクシングで頭突きした選手が、レフェリーに注意されたら

「これはバッティングという技だぞ。しらないのか」と自信満々に言ってるような

そんなひとコマですよねwww

431 :NPCさん:2011/04/23(土) 15:29:09.74 ID:???
誤解の無いように言っておくと
火吹山に関しては「ひふきやま」で悪くないと思う

「火吹山の読み」と「日本語における湯桶読みの扱い」とで
論点を混同されたら困るので念のために。

432 :428:2011/04/23(土) 15:29:30.47 ID:???
>>429
いやいや、原則から絶対に外れちゃいけないといってるんじゃないよ。
そういう読み方の言葉があるのは事実だし、それ全部が間違いとも言ってない。
ただ、あんたの「どこの世界の日本語だよw」って言葉から、
もしかしてこの原則すら知らずにいってるんじゃないかと思ってね。

知ってたなら失礼した。

433 :NPCさん:2011/04/23(土) 15:30:15.09 ID:???
>>430
たとえが簡潔で上手いな
感心した

434 :NPCさん:2011/04/23(土) 15:33:54.62 ID:???
>>432
言い訳臭いなあ
付け焼刃の知識振りまわしてるからじゃないのか

>>426で地名に限った上に重箱読みの方しか挙げてない人間には
その言い訳は成り立たないと思うがなあ

435 :430:2011/04/23(土) 15:53:31.63 ID:???
>>433

いやいや、オメーのことだよwww

なに同意してんだw

あんま笑わすな粘着w

436 :NPCさん:2011/04/23(土) 16:02:21.83 ID:???
>>434
おまえさ、よくこのスレでいろんな奴とモメてる奴じゃねえの?
絡みたいだけならもうこのスレくんじゃねえよ。

437 :NPCさん:2011/04/23(土) 16:30:05.94 ID:???
炎冠山(えんかんざん)だっけ?
あれだと逆にカッコ良すぎて趣味に合わないんだよな

438 :NPCさん:2011/04/23(土) 16:34:43.85 ID:???
どれでも好きなように読めとしか

439 :NPCさん:2011/04/23(土) 16:42:08.51 ID:???
結局(現実の)地名の音訓混在のパターンって
最初に名づけた人の意図した「正しい読み」では呼びづらくて
次第に「間違っているが呼びやすい」方が定着した結果だろうしな

この場合は浅羽が「最初に名づけた人」、
それをひふきさんと呼ぶ人らが「呼びやすく無意識に改変した住民たち」にあたるんじゃないか。

440 :NPCさん:2011/04/23(土) 16:50:52.47 ID:???
>>439
確かにそれはそうだと思う。
俺も「ひふきやま」が正しいと知りつつ、ついつい「ひふきさん」と読むし。
なんかそっちが読みやすいってことで。

441 :NPCさん:2011/04/23(土) 17:03:05.74 ID:???
地名としてどっちが「正解か」というと
浅羽さんの意図でも音訓のルールでもなく
あれを読んだ日本の読者(プレイヤー)の総数のうち
どっちの読みをした人が大勢を占めていたのかが
現実的な「正しい読み」の判定基準だろうな

442 :NPCさん:2011/04/23(土) 17:09:41.18 ID:???
で、ザゴールはどんな悪事を働いていたのかと。その疑問に戻ろう。

「リターントゥ」では、自身の復活のために鉄床村の住人をさらって肉体を奪い、自分に移植していたとか書いてあったけどな。


443 :NPCさん:2011/04/23(土) 17:27:02.32 ID:???
レジェンド・オブ・ザゴールに書いてあったような……気がするんだけど、出典の記憶があいまいだ。
一応記憶を頼りに書くけど、もともと火吹き山というのはドワーフの住処だったらしい。
そこを強奪してドワーフの財宝を奪ったということで、邪悪な魔法使いだと悪名とどろいたらしい。
1作目の冒険者はその財宝目当てではあったけど、結果的に火吹き山をドワーフのもとに取り返したことになって、望んでいたわけではないものの、結果的にヒーローになったということらしい。

444 :NPCさん:2011/04/23(土) 17:44:45.33 ID:???
いま冒頭の「噂」を読み返してみたんだが
村の人らもかなり他人事っつーか
「きっとこのひと(「君」)もひどい目にあうわかわいそう!!」みたいな感じだったな

「魔法使い」って訳してるから「魔法を使う人間」みたいなイメージで俺らは捉えてるけど
要は「ウォーロック」ってのは
とくに明記するまでもなくはっきりと「悪い怪物の類」ってことなんじゃね?
あちらさんの共通認識としては。

445 :NPCさん:2011/04/23(土) 18:07:40.41 ID:???
財宝目当てで無謀な挑戦をする冒険者を、なんで村人全員で心配そうにお見送りするのかも少々疑問だが。

446 :NPCさん:2011/04/23(土) 18:26:21.94 ID:???
>>445
要するに爽やかな好青年なんだよあの「君」はw
何日か滞在してたしな

447 :NPCさん:2011/04/23(土) 19:04:28.86 ID:???
俺はひふきざんって読んでたなあ
それは正しくない!って叩かれそうだが

448 :NPCさん:2011/04/23(土) 19:58:20.83 ID:???
安心しろ。俺も「ひふきざん」だった。

449 :NPCさん:2011/04/23(土) 20:07:25.85 ID:???
日本じゃオワコン扱いでも海外じゃまだまだいろんな媒体で火吹山のゲームが出てんだね。うらやましい。

ttp://www.amazon.com/The-Warlock-of-Firetop-Mountain/dp/B004JWHW92/

ttp://www.gamespot.com/ds/rpg/fightingfantasy/index.html

450 :NPCさん:2011/04/23(土) 20:08:58.30 ID:???
>>443
タイタンにも書いてあったよ
もともとドワーフが占拠してたところに進撃したって

451 :NPCさん:2011/04/23(土) 20:11:09.26 ID:???
>>450
補足ありがとう

452 :NPCさん:2011/04/23(土) 20:23:06.64 ID:???
ウォーロック誌に掲載されたゲームで、迷宮探検競技(死の罠の地下迷宮の方)の優勝者が主人公の作品なかった?
なんか宿屋に泊まらずに馬車の下にもぐりこんで寝たり、あわてて賞金の金貨ばらまいたりしてたような覚えが。
ヒーローが何やってんだよって思った。

453 :NPCさん:2011/04/23(土) 21:00:28.01 ID:???
ザゴールは「トロール牙峠戦争」だと中立的なキャラになっていたな。
師匠殺しもバルサスとザラダンが二人でやった事になっていて、ザゴールは
そんな二人を嫌悪しているって設定だった。
だから二人の共倒れを狙う主人公に味方してくれたし。
財宝も、高祖父ギャラン・ザゴールの代より彼の一族に伝えられたそうだ。
ギャランが魔道師としての才能を生かして得た富なんだとか。

454 :NPCさん:2011/04/23(土) 21:05:34.05 ID:???
おれも、ひふきざん、だわ。
濁音があると落ち着くのだ。
だから運命の森はきらいだ。


455 :NPCさん:2011/04/23(土) 21:50:29.81 ID:???
地図では「ひふきやま」と書かれてるが、
地元では「ひふきさん」と呼ばれている、とかでいいんじゃね。

456 :NPCさん:2011/04/24(日) 00:19:54.87 ID:???
>>435-436
レスにも品性があらわれますね。
モメてる奴とはあなたのことでは?



457 :NPCさん:2011/04/24(日) 02:47:29.55 ID:???
>>456
はぁ?

458 :NPCさん:2011/04/24(日) 03:01:10.56 ID:???
そもそも外国の山の名前を日本語名にする事自体無茶なんだよ。
正確な名称なんてあるもんか。
あんなもんキラウェア山を「噴出山」とか訳すようなもんだし。

459 :NPCさん:2011/04/24(日) 03:20:47.81 ID:???
浅羽さん自身が言ってることだが
日本に西洋ファンタジーが浸透してなかったころは試行錯誤で意訳せざるをえなかった
(もっとも、そのおかげで独特の味わいが出るというメリットもあったのだが)
いざ西洋ファンタジーやその用語が浸透してしまうと、過度の和訳は滑稽や強引に見えたりもする
時代背景も考えて評価しなきゃな。

ファイアトップマウンテンやビッグフットなんかは一般的過ぎる普通名詞を組みあわせた固有名詞だから
訳そうとすること自体はさほど無茶苦茶なことだとは思えないけどな

460 :NPCさん:2011/04/24(日) 04:22:24.19 ID:8iy2DFiS
>>452
ああ、なんかそんなのあったような気がする

だけど全くわからない

461 :NPCさん:2011/04/24(日) 09:19:48.36 ID:???
トールキンが各国に提唱した翻訳方法だっけ。
その国の言葉で訳せ、とか。

462 :NPCさん:2011/04/24(日) 10:37:33.80 ID:???
>>459
ドラゴンという言葉が当時一般的でないと考えたから「龍」にしたそうだが
所詮ドラゴンと龍は違う生き物だからな。
モンスターを「妖怪」と訳していたのは……良いとも悪いとも言い切れないか。

463 :NPCさん:2011/04/24(日) 10:37:57.04 ID:???
中つ国、はいい訳だね。
もちろん「火吹山」だって字面じゃ負けてない。

464 :NPCさん:2011/04/24(日) 10:40:30.28 ID:???
浅羽さんはところどころ滑稽なのもあるからなあ。
いい訳だって多いし、誤訳も少ない(というかない?)んだが。

465 :NPCさん:2011/04/24(日) 11:07:39.24 ID:???
つらぬき丸や馳男さんだってオレは好きだぜ

466 :NPCさん:2011/04/24(日) 11:09:19.30 ID:???
馳夫だったw

467 :NPCさん:2011/04/24(日) 11:11:33.50 ID:???
星の馳夫

468 :NPCさん:2011/04/24(日) 16:51:19.29 ID:???
火吹さんって聞くと、誰だよそれ!って思う。

469 :NPCさん:2011/04/24(日) 17:13:14.98 ID:???
>>462
妖怪は今でこそ違和感あるが
バルサスなどを手に取った時にはそれほどでもなかった

>>467
ルークシャープのデビュー作か

470 :NPCさん:2011/04/24(日) 17:19:27.62 ID:???
>>456
とりあえず死んでろカス。

471 :NPCさん:2011/04/24(日) 17:32:26.69 ID:???
>>435
たった1レスだけでさまざまなことが分かるね
過去の所業まで

472 :NPCさん:2011/04/24(日) 17:45:32.17 ID:???
星野馳夫ですか、いい名前ですね

473 :NPCさん:2011/04/24(日) 17:48:29.58 ID:???
カラクリ人形の命令

474 :NPCさん:2011/04/24(日) 17:51:15.95 ID:???
>>464
豆人のことか

475 :NPCさん:2011/04/24(日) 17:51:47.08 ID:???
>>471
そうだな。おまえが粘着でキモイということがよくわかったよ。

476 :NPCさん:2011/04/24(日) 17:57:53.46 ID:???
語るに落ちる愚者

477 :NPCさん:2011/04/24(日) 17:58:29.76 ID:???
>>476
自己紹介かw

478 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:03:19.30 ID:???
>>435の屁理屈同様
客観的に見ればどっちがマヌケなのかは明らかだから
煽りかえして、せめて形の上では自分が言ったターンで終わるしか
うさのはらしようがないんだね
そうやってスレ違いの迷惑レスを垂れ流すと。

479 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:05:35.97 ID:???
>>478
おまえ前から「だなぁ」「かなぁ」の語尾で他人の意見にミソつけまくってるカス野郎だろ?
前から見ててイラついてたんだ。お望みならとことんやってやるよ。

480 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:07:41.97 ID:???
>>434
このレスなんかすげえおまえの特徴あらわしてるな

「臭いいなあ」

「思うがなあ」

481 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:10:56.91 ID:???
他の連中もこの粘着に絡まれた記憶ないか?

「本気で思ってるのかなあ」

「そうなのかなあ」

って口調で。

482 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:16:52.78 ID:???
>>479
いつもミソつけられてんの?
かわいそうに

原因を他人に求める前にまず自分に求める習慣をつけた方がいいよ


483 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:17:24.15 ID:???
>>478
>>433で「たとえが簡潔で上手いな感心した」とぬかしてたのにかw

自分に向けられた言葉だとわかった途端に屁理屈とかww

客観的に見ればどっちがマヌケか確かに明らかだな。

484 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:19:05.46 ID:???
>>482

ぷっ。

いい加減なミソつける側に問題があると思いますが?

485 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:23:40.26 ID:???
おい、オメーのターンだよ

さっさと反論してこいよ

あんま待たせんなよ


486 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:28:39.41 ID:???
>>483
どんだけ頭悪いんだ?

自分が挑発したつもりが、まんま自分の方が当てはまってるという滑稽さを
>>435で自分から説明することで更に上塗りしてんのに、もっと傷口をひろげるような真似をして

それ以前にはたから見れば>>433>>435を返すことがどれだけ異常なことなのか気付かないのかな

>「自分に向けられた言葉だとわかった途端に」
もちろん、もともと半可通が岩波を持ち出してきた間抜けさをあてこすってるんだと思ってたし
それゆえにたとえが簡潔で上手いと感心したわけだが。
それに指摘したところであいかわらず「自分に向けられた言葉」にはなってないからね
>>435のおかげで
「挑発しようとして自爆してる上に、自爆に気付いていないお粗末な奴の存在」と
その他の異常さが分かったわけだけどね。

487 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:30:16.30 ID:???
岩波がどーのこーの言ってたのは俺じゃねえよ
とことんバカなんだなw

あいつと絡んでるおめーを見てまた粘着してやがると思ってイラついたから横槍いれたんだよ

とことんマヌケだなw


488 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:30:34.80 ID:???
>>484
ぷっ一つで程度が知れるね
理屈の上では理がないから感情的に見下すしか手段がない

489 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:31:30.37 ID:???
>>486
どのへんが自爆なんだ?

簡潔に説明してみ。

箇条書きでもいいぞ。

490 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:32:02.72 ID:???
>>488
じゃあおまえにどれほど理があるんだ?

簡潔に説明してみ。

箇条書きでもいいぞ。

491 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:32:49.43 ID:???
とことん言ってる事に根拠がねんだよな

単なる感情論を振り回してるだけ

見ていて滑稽だ

492 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:33:18.29 ID:???
どのへんでそう思ったのか、根拠つきで返せ

493 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:33:40.46 ID:???
>>487
お前本当に話の流れが読めないな。

自分がレスした時点の状況も理解できてないの?(当然理解できてないだろうね)
まあミソつけられまくって特定の語尾みるだけで頭に血が上る可哀想な人だから
今のレスの中身みても明白なように、今も頭に血が上ってしまってるんだろうけどな。

494 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:34:14.53 ID:???
>>491
だな。感情論ばっかで滑稽。

495 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:35:04.51 ID:???
それだけ?

>>489>>490への返答はどうした?

答えに困ってスルーか?

496 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:36:20.98 ID:???
>>494
なにが「だな」だw

それ>>491俺が書いたんだよ。

なに同意してんだwあんんま笑わすなってカスがwww

497 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:37:03.05 ID:???
>>490
それは胸に手をあてて考えてみればいいんじゃないかなぁ
あるいは過去にからまれてるのを見かけたと言い張るなら
それを引用してみれば、理がどっちにあるか改めて反省できるんじゃないの?



498 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:38:06.22 ID:???
>>497
また「かなあ」かw

胸に手を当てても思い当たらないから箇条書きしてください

それとも根拠ないんですかぁ?

499 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:39:06.50 ID:???
>>497
テメーこそ他人にどれだけ粘着したか胸に手を当てて考えろやカスが

500 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:41:45.95 ID:???
さあオメーのターンだぞ

明日まで休みだから、あと丸一日以上時間ある

とことん付き合ってやるよ

501 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:43:32.72 ID:???
>>496
お前本当に成長しないな
どれだけ頭わるいの?

>>491でまた自爆してるのをまた気づかせてあげてるんだよ
>>486にあるようにもうひとつ意味があるけどね(この初歩的なこともこのおばかさんには理解できてないようだが)
案の定の反応をみせてくれたわ

>>498
>>479-481
心当たりがあるのはそっちのようだが?
自分の発言も責任持てないようだね
まあその程度なのもわかるし
だからこそつっこまれてミソつけられる経験も多いんだろう
可哀想に

>>500
他に生き甲斐も楽しみもないんだろうけど
せっつくな

502 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:44:13.86 ID:???
あの・・・。
見てるほうはどっちがどっちかわからないんで、もうどうでもいいんですけど・・・
もうそろそろファイティングファンタジーの話題に戻しませんか?

503 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:45:32.26 ID:???
>>501

だから根拠をかけっていってんだろ

どのあたりが自爆なんだ?

箇条書きでもいいっていってんのに

504 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:47:00.28 ID:???
>>501
>お前本当に成長しないな
>どれだけ頭わるいの?

オメーが勝手に勘違いしただけだろw

真剣にバカなのか?

505 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:49:29.73 ID:???
さっさとレス返せよ

タイピングおせーのか?

506 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:49:35.41 ID:???
>>495
困らんが、お前の横やりが岩波引用者への過剰反撃をもたらすことになるからしのびない

同一人物ならお前がドツボにはまろうと自業自得だが
別人なら>>430>>428に対する失礼なレスをしてる上に、さらにその中身を詳細にわたって繰り返せと言ってるようなもんだからな。

少なくとも>>428までのレスは「単なる感情論を振り回してるだけ見ていて滑稽」なお前と違って、議論する態度ではあるからね。

507 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:51:46.06 ID:???
>>506
おまえの「湯桶読みをしらんのか」を「バッティングという技をしらんのか」と揶揄したまで。

従って岩波くんには一切失礼なことはない

オメーが勝手に勘違いして騒いでるだけ

508 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:53:20.78 ID:???
>>502
すまんね
見ての通りそのレスがあろうがおかまいなしに連続レスで
バカが絡んでくるもんで。
なんか話題があるならふっといてくれ

>>504
本当にそう思っているのなら頭の出来が可哀想だな
分かってごまかして強がってるのならその虚勢も可哀想だな

まあ前者だろう
根拠がなく感情論ふりまわしてる自覚がないようだから。

509 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:53:32.90 ID:???
>>506

あんだけ岩波くんに粘着してたのに、いまさら忍びない?

都合のいい立ち位置なんだなw

もともとカスだから立ち位置もくそもねえのかw

510 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:55:11.51 ID:???
>>508
連続で勘違いして同意したおめえの頭のがかわいそうだがなw

511 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:55:22.16 ID:???
>>507
しつこいなあ
そう言う揶揄が成立すると思ってるのは浅はかなお前一人だけじゃないの?
その浅はかさをもってすれば岩波引用者にも失礼じゃないことになるのかもしれんが
一般的にはお前ほど浅はかな思考する人はあんまいないと思うぞ

512 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:56:35.32 ID:???
>>508
どっちもどっちだと思いますが。
こんな状況で話題が振れると思う?
もうやめてくれない?

513 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:56:56.25 ID:???
>>510
本当に何を言ってるのかわかってないらしい

皮肉は理解するためのオツムがある人にしか通用しないというが
皮肉以前の罵倒すら一定のオツム以下には通用しないのかなw

514 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:57:49.83 ID:???
>>512
そうだな。相手は俗に言う死ななきゃ治らない症状だし
死ぬのを待ってたんじゃスレがいくつあっても足りないわ

515 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:58:09.56 ID:???
>>511
ぜんぜん心に響かないよんw

俺よりおまえが浅はかだと思う根拠を言ってみ

「胸に手を当てろ」とか「見れば明らか」とかいって逃げるのはナシでな。

516 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:59:00.67 ID:???
>>514
俺は死ぬまで続けたっていいんだぜ?

どうせ時間はあるんだしよ。

517 :NPCさん:2011/04/24(日) 18:59:54.38 ID:???
喧嘩ならよそでやれって。荒らすな。

518 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:04:32.18 ID:???
>>515
響くだけのオツムがないことはこっちにも周囲にも容易に伝わるから大丈夫。
たとえば自分を客観視できてないでしょ
>>496なんか傍から見ていい晒し物だぞ

もっとも「傍から見れば」この言い争いは迷惑以外の何物でもないわけだが。
そういうことが理解できるかどうかというのも客観視だね。

519 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:06:34.73 ID:???
>>518
なにが「晒し者」だw

おめーが勝手に勘違いして同意しただけだろtって。

何度も言わせんな低脳。

520 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:07:17.95 ID:???
>>518
その「迷惑」の発端がおまえの粘着であるという事実をわきまえろゴミ。

521 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:12:27.22 ID:???
>>518

>>515へのレスがまだだが?

さっさと根拠を答えろ。

522 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:15:34.66 ID:???
>>520
スレを読み返す能力はあるかい?
発端は明らかにどっかの馬鹿が書いたバッティングのたとえおよび
感情むき出しの>>435だが。
>>519
理解できるオツムがない人間とは皮肉も会話も成立しないからねえ。

523 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:18:37.01 ID:???
>>521
>>518がまさに>>515へのレスだが。
今までレスを応酬している以上、まさかアンカーも読めないほど馬鹿じゃあるまい?

524 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:21:11.98 ID:???
>>522
提案だが、他の連中に迷惑をかけているのは事実だろうから、

オメーの>>522を最後にこの口論を終了したい。

オメーも俺のレスで終わるのは納得できないだろうから、

このレスにはオメーへの反論、悪口は一切書かない

オメーもこれに対するレスには捨て台詞の類は書くな

どうだ?これで同意するか?




まだやり足りないなら雑談板にでも単独スレ立ててやろうぜ。

525 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:23:48.90 ID:???
>>514参照

526 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:26:45.05 ID:???
>>525

捨て台詞は書くなって書いたろ?

そのアンカーには悪口が含まれてるぞ

同意するって解釈でいいのか?

527 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:36:05.91 ID:???
>>525
そのレスで終わるのはさすがに俺も納得できない

だからせめて「同意する」って意思表示をしろ

同意できないっていうんならスルーでかまわない



でもお前も本当はもう終わりたいんじゃねえのか?

528 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:40:50.80 ID:???
なに厨二病バトルマンガみたいなやりとりしてるんだおまえらはw

529 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:42:13.80 ID:???
踊るアホウに見るアホウってやつか

530 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:45:20.43 ID:???
どっちもどっちだな。迷惑というか見苦しい。

531 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:51:07.72 ID:???
ガキだな
みっともない

532 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:51:40.61 ID:???
>>531
張本人がしらじらしい

533 :NPCさん:2011/04/24(日) 19:52:19.57 ID:???
みっともないw

534 :NPCさん:2011/04/24(日) 20:00:19.54 ID:???
最後にひとことだけ言わせてくれないか……

「死ねバーーーーカ」と……



wwwww笑wwwwww

535 :NPCさん:2011/04/24(日) 20:03:20.91 ID:???
ガキか

536 :NPCさん:2011/04/24(日) 20:10:04.52 ID:???
もういいから誰かFFの話題に戻せよ。
そうだ、>>531おまえ責任とって戻せ。

537 :NPCさん:2011/04/24(日) 20:23:30.38 ID:???
FFの世界で、魔王子とか設定上人間をはるかに超えて強いはずのキャラが
技術点14とか、その程度なのが昔から納得いかなかったんだがどう思う?
まあ魔王子クラスになると、仮に殺されても地獄に戻ってまた蘇るわけだが。

思うにこういう、設定上不死身、神に近いクラスの敵は
闘って倒すことは不可能な強さに設定するべきじゃないかと。
こういうのをラスボスにするときは、戦わないで特別な方法で
地獄に送り返すとかそういう結末にしておくのが
半神クラスのキャラの強さをデフレさせないための方法ではないかと思う。

538 :NPCさん:2011/04/24(日) 20:36:17.47 ID:???
暗黒教団。。。。

539 :NPCさん:2011/04/24(日) 22:09:56.27 ID:???
日本の山ですら「やま」か「さん」か「がく」か「たけ」か「れい」かの明確な規定がないのに、
海外の山の、それも誤訳と言えるようなしょーもない訳語の解釈で暴れるアホタレがいるとはね。

540 :NPCさん:2011/04/24(日) 22:12:09.54 ID:???
>>537
俺はあれは地上に現れたときの彼らの超制限された能力値であって
実際には14万ぐらいあるんだよボケ!! と思うことにしている

541 :NPCさん:2011/04/24(日) 22:13:29.13 ID:???
まぁまぁ。
むしかえすほどではない話題でしょう。

542 :NPCさん:2011/04/24(日) 22:17:59.35 ID:???
技術点22、とか、30とかされるよりも、
落とし穴の底の槍、指に刺さった毒針、背中から刺された小さなナイフ、一本の流れ矢、のように
遭遇したこと(そして対抗する物品をてにしていないこと)だけでデッドパラグラフの方が合っている気はする。


543 :NPCさん:2011/04/24(日) 22:22:10.37 ID:???
つうか元々技術12の時点で「伝説の勇者」クラスの実力ってレベルの筈。
だから、技術が14くらいあれば魔神を名乗っても恥じない筈なんだけど、
後期のFFがインフレ起こしてたから14程度じゃ物足りなくなってたんでしょ。


あと、マジな話で山の読み方に規定なんて無いよ。

例えば静岡県の富士山は「ふじさん」だが、
実は茨城県にも富士山があって、こっちは「ふじやま」と読む。
同じ漢字でも読み方が違ってる。

だから、前が音読みだとさんで訓読みだとやまになるとか、
山が信仰の対象だとやまになって、信仰されてないとさんやがくになるとか、
そんな明確な規定なんて無い。
単に読みやすいとか、そう言う適当な基準で決まってる。

要するに火吹山の読み方も適当で良いし、決まりなんて無い。

544 :NPCさん:2011/04/24(日) 22:29:36.97 ID:???
ハーマイオニーはヘルマイネだろっ! みたいなもんで。

545 :NPCさん:2011/04/24(日) 22:36:59.16 ID:???
山の話題とは関係がないが。

若い頃仕事で浅羽さんに会ったが、非常に聡明で美人だった。
たぶんみんなのイメージとは全然違うはず。

546 :NPCさん:2011/04/24(日) 22:38:47.73 ID:???
>>545
イヤちょっと待て俺らだって別に
不細工でドン臭いオークの翻訳家みたいなのを想像してるわけじゃねえぞw

547 :NPCさん:2011/04/24(日) 22:44:55.04 ID:???
>>546
そうじゃないと思ってたとしても、きっと想像以上の美人だよ。
今のタレントで言うと、吉瀬美智子さんみたいな雰囲気だった。
今はまあ、それなりのお年だし、年齢相応になってると思うけど。

548 :NPCさん:2011/04/24(日) 23:37:09.89 ID:???
……
どうしよう。547に、どうレスすればいいんだろう……

考えた時間は10分だけど、たぶん400時間かけてもおれにはベストのレスを思いつくことがないことはわかるんだ……

549 :NPCさん:2011/04/24(日) 23:37:25.60 ID:???
>>547
そうだね、今でもご存命だったら、会いたかったね。

550 :NPCさん:2011/04/25(月) 00:18:42.59 ID:???
>>547
あえて想像するならオタクを絵に書いたようなメガネオカッパのイメージだったけど、そんなに美人さんだったんですね。
とはいえ浅羽さん本人の顔がどうであれ、独特の文体は魅力的でした。
ゲームブックのみならず、ゴーメンガーストやタニス・リーなど幻想小説の名作も翻訳されてますね。

551 :NPCさん:2011/04/25(月) 01:37:27.90 ID:???
http://www.arion-games.com/AFF.html
結局タイタンとモンスター事典はただの再版なのかね?

552 :NPCさん:2011/04/25(月) 02:04:46.54 ID:???
>>544
元はヘルミオネだな

>>548
その最初の一行だけで良いと思う

553 :NPCさん:2011/04/25(月) 02:45:49.48 ID:???
>>551
さすがにモンスター事典は新版にあわせて調整が入るんじゃね?
タイタンの方はそのままかもしれないけど。

554 :NPCさん:2011/04/25(月) 07:10:41.21 ID:???
>>547>>550
想像するポイントが幼稚だな

555 :NPCさん:2011/04/25(月) 08:28:57.63 ID:???
>>554
なんで?

556 :NPCさん:2011/04/25(月) 16:26:45.28 ID:???
>>449
ファイティングファンタジーDSは面白そうだな。
ソードワールドDSなんかアレだったけど

557 :NPCさん:2011/04/25(月) 20:27:15.60 ID:???
>>537
その点、奈落の帝王バイソスは良かったな。
地上でまともに戦うと、技術点12の主人公でも絶対に勝てない。
アイテムで弱体化させても技術点10の実力。
地上で倒しても、奈落で本来の力を発揮した状態で再度倒さなければならず、
しかもこちらも同じ力を手に入れないと倒せない。

個人的に、このバイソスと、FFではないがブラッドソード5巻のマグス・トールは、
ファンタジー系ゲームブック史上最高クラスのラスボスだと思っている。

558 :NPCさん:2011/04/25(月) 20:34:58.82 ID:???
対数のように強くなるほど値が圧縮されてしまうんだろ

559 :NPCさん:2011/04/25(月) 21:22:46.97 ID:???
>>557
ブラッドソード5巻…やったんだ、羨ましい…;;

560 :NPCさん:2011/04/26(火) 00:29:15.33 ID:???
バイソスそんな苦戦した記憶がない
持ち上げすぎじゃね?

561 :NPCさん:2011/04/26(火) 16:44:27.66 ID:???
雪の魔女シャリーラやザラダンのように「特定の方法でしか倒せない」っていう
パターンだと、強いのか弱いのか分からなくなる事があるからな。
「特定の方法を使って、やっと対等に戦えるようになる」っていうのは、
数値的強さと、本来の超人的強さを両立するには理想的だと思うんだよな。
バイソスとの2回戦、いきなり巨人として出てきたのはインパクトあったし。
まあバイソスは2回戦とも、一撃で倒す方法があるし、
戦闘シーンにそれほど尺を取っているわけじゃないからな。

苦戦したラスボスというと、バルサスやラザックがいるな。
バルサスは戦闘シーンにかなりの尺を取っているし、普通に戦っても強いし、
こちらの魔法をことごとく破ってくるし。その一方で、一撃で倒す方法も
準備されている「良い意味で」強いラスボスだったな。
ラザックは一撃死の攻撃ばかり連発してくる上に、それを全てかわしても
あの反則的ステータスで戦わなきゃならなくて、難易度バランス崩しまくりの
「悪い意味で」強いラスボスだったな。

562 :NPCさん:2011/04/27(水) 00:23:51.78 ID:???
バルサスとの決戦は超面白かったが
奴は自分を殺せる手段を自室にそろえすぎていると思うw

563 :NPCさん:2011/04/27(水) 00:53:12.07 ID:???
奥の院でどっしりかまえてるのが古典的なお約束なのかもしれんが
二度出てくるのは存在感を出す上では良い演出だな

ザラダンは金山とかでうかがえる組織力などから存在感が醸し出されてる感じ。
その論でいけば、ガンジーだのオシェイマスだのひとくせもふたくせもあるやつらを
なんとなく共存させてる黒い塔のあるじも大いなる存在感があるな

564 :NPCさん:2011/04/27(水) 16:27:31.82 ID:???
>>561
・強くてもあくまで人間
・元人間だったが秘術で不死化などした存在
・人間をはるかに超越した魔神など

どれがラスボスかで雰囲気が違ってくるからなあ。
結局、技術点12とか14とかいうのは
どの程度の強さなのかと言うのがいまいちわからん。
技術点12は、スポーツで言えばオリンピックに出場できる
くらいではないかと勝手に想像しているのだがね。

565 :NPCさん:2011/04/27(水) 22:21:52.19 ID:???
昭和、平成をとわず仮面ライダーくらいだと思うよ>技術点12



566 :NPCさん:2011/04/27(水) 22:30:57.59 ID:???
RXの技術点は14はあると思うんだ。

567 :NPCさん:2011/04/27(水) 23:37:53.17 ID:???
でも仮面ライダーは高所から落ちたくらいじゃ死なないし、岩を素手で壊したりするよな・・・
冒険者達は高所から落ちて死ぬイベント結構あるし、岩を素手で壊せるような奴はあまりいないよな。

568 :NPCさん:2011/04/27(水) 23:59:44.06 ID:???
それは技術点とは別の部分だね。


569 :NPCさん:2011/04/28(木) 00:17:42.90 ID:???
>>563
>奥の院でどっしりかまえてるのが古典的なお約束なのかもしれんが
>二度出てくるのは存在感を出す上では良い演出だな
ずっと奥の院にいるのに2回遭遇するソーサリー最強ってことか?

570 :NPCさん:2011/04/28(木) 01:03:35.83 ID:???
うん。
まああれは描写にさけるパラグラフ数が違いすぎるから一概に比べられんが

571 :NPCさん:2011/04/28(木) 17:28:37.24 ID:???
>>566
まさに「もうあいつ一人でいいんじゃないかな」状態か

572 :NPCさん:2011/04/28(木) 18:17:54.20 ID:efkVljB6
忘れられないフレーズ集 その1
『おいしそうなホビット!』
子供心にトラウマだった。

573 :NPCさん:2011/04/28(木) 20:25:10.51 ID:???
逆に盗賊都市の野外でのシチューの描写のせいで、
何年もあこがれの食い物になっていた。
そう、ギャートルズのマンモス肉の次くらいの

574 :NPCさん:2011/04/28(木) 23:09:05.55 ID:???
運命の森のせいで「ウザギ肉が食べたい」と泣いて頼んで父ちゃんを困らせた

575 :NPCさん:2011/04/29(金) 01:24:15.31 ID:???
その後食えましたか?>ウサギ肉

576 :NPCさん:2011/04/29(金) 02:19:03.18 ID:???
恐ろしいことに実際食おうと思えば
食えることには食えるんだよな
どこで食えるのかまでは俺も知らないが

577 :NPCさん:2011/04/29(金) 02:24:07.71 ID:???
俺はメインディッシュとして肉料理として食ったことはないけど
ソーセージの原材料見たら兎肉が含まれてたことはあったな

578 :NPCさん:2011/04/30(土) 01:04:23.86 ID:???
鶏肉に似た味だってさ>兎

579 :NPCさん:2011/04/30(土) 20:19:35.41 ID:???
そんな話どうだっていいんじゃないのかなあ

580 :NPCさん:2011/04/30(土) 20:30:11.48 ID:???
>>572
おれはバルサスのドワーフの丸焼きとか食べると痛がって暴れる肉とか

581 :NPCさん:2011/04/30(土) 21:40:53.08 ID:???
>>564
肉食恐竜(穴悪魔・地底怪獣)が技術点12
そんなのと五分…五輪選手どころじゃないよ

582 :NPCさん:2011/05/01(日) 03:32:07.66 ID:???
まあドラゴンとかしとめるくらいだから
技術点10くらいでも野生のライオンとか倒せるんだろうな

モンスター時点に普通のライオンって載ってた?

583 :NPCさん:2011/05/01(日) 03:56:15.37 ID:???
>>582
載ってない。
ライオンと黒豹の混血の黒獅子ってのは載ってるけど
見た目はほとんど豹だ。

584 :NPCさん:2011/05/01(日) 04:22:50.79 ID:???
(獅子関係)
黒獅子 11/11     獅子と黒豹の交配種
木の葉獣 6/3     形が獅子や豹
フェリノール 9/8    セントール(ケンタウロス)の獅子バージョン
マンティコア 12/18  獅子+サソリ+コウモリ+人間 魔法で合成
龍獅子 9/14      龍と獅子

(参考:哺乳類モンスターをいくつか)
犬 死の犬 9/10
  狼犬 7/6
  野犬 4/4
クマ 9/8
黒豹 8/7
剣歯虎 11/8
マンモス 10/16

(参考:恐竜)
 雷竜 12/25
 剣竜 12/18
 蛇頚竜 9/22
 暴竜 15/20
 翼手竜 7/9


585 :NPCさん:2011/05/01(日) 06:23:33.52 ID:???
>>584
たかが人間が、ブロントザウルスとほぼ同値、マンモスより上なのか
タイタンの「人間」は、地球人とは異質な存在らしい


586 :NPCさん:2011/05/01(日) 06:47:52.46 ID:???
一応、FFでの技術点は、武器と鎧持った状態での数値だがな。
達人の戦士が剣で恐竜と戦えるかどうか。

587 :NPCさん:2011/05/01(日) 06:50:39.22 ID:???
人間つっても庶民は4くらいじゃね?

FFの主人公は歴戦の凄腕冒険者とかのことが多いから(それでも平均値9.5くらい)

588 :NPCさん:2011/05/01(日) 10:27:24.40 ID:???
FFのは確かに描写とか見ていると、
冒険の経験者や中堅どころって感じがするヤツが多いよな。

たまに初心者でも剣術を収めた王子とかだし、
もろ初心者って感じのなんかあったっけ?

真夜中の盗賊は盗賊初心者だが、PBSって事を考えると、
よそでは腕利きかもとか思ってしまうわ。

589 :NPCさん:2011/05/01(日) 11:21:17.01 ID:???
>>587
TRPG版の公式シナリオに出てくるNPCの能力値を見ると
だいたいそんな感じだと思う。
参考:乞食のバーナバス 4/6

590 :NPCさん:2011/05/01(日) 11:32:56.35 ID:???
本国でTRPG版ちゃんと流行ったのかなー?

591 :NPCさん:2011/05/01(日) 12:12:53.33 ID:???
>>586
ちなみに、素手だと「攻撃力−2」が相場>冒険者
…素手ゴロで熊より上かよ


592 :NPCさん:2011/05/01(日) 12:40:26.49 ID:???
技術点は世界共通普遍ではなく、その主人公との(そのシナリオでの)力の差でしかない、という考えはどうだ?


593 :NPCさん:2011/05/01(日) 12:46:10.86 ID:???
技術点○○点があるモンスターに対して高いか低いかよりも
技術点7と12の間の凄まじい格差をどう解釈すべきかの方が重要な気もする

594 :NPCさん:2011/05/01(日) 13:11:09.35 ID:???
>>588
ある程度訓練と経験を積んでいるが、国に名がとどろくほどの有名ではない
というあたりが、主人公としては使いやすいからなあ。
素人がいきなり冒険に巻き込まれた設定だと、初歩的なことで失敗したり
戦闘で怖気づいたりとかいう描写を入れなきゃならなくなるし。
一方で「君は既にこの国では知らぬものがいない英雄」なんて設定にすると
今度は、出会った相手が主人公を知っている設定で話を進めなきゃならんとか
どっちにしても話がやりにくい。

主人公が本気で素人なのは、「悪霊の洞窟」かな。
あとファンタジーじゃない「地獄の館」。

結局、やっぱ技術点12……伝説の英雄クラス
技術点7……田舎で「俺強い」と粋がっている剣士クラス
というのが妥当かなあ。

595 :NPCさん:2011/05/01(日) 13:13:03.73 ID:???
変なデータ並べてひけらかすレスなんていらないんじゃないかなぁ

596 :NPCさん:2011/05/01(日) 13:42:06.51 ID:???
技術点たったの5か……ゴミめ

597 :NPCさん:2011/05/01(日) 15:00:35.23 ID:???
ここでひからかさないで、どこでやれってんだい

598 :NPCさん:2011/05/01(日) 16:03:48.69 ID:???
>>593
システム考えた人(ジャクソン?リビングストン?)は
確率論的に、あるいはサイコロ使用の経験から
技術点の開きがどの程度影響するかをそこそこ分かってたんだろうけど
モンスター辞典をまとめた人にはそのセンスがなかったんじゃないかな

個人的には>>592の考え方だけど
モンスター辞典なんかだと基準が一様なものだとしてまとめてるわけだし

599 :NPCさん:2011/05/01(日) 17:52:20.75 ID:???
>>594
悪霊で技術点12だったら、どうする?
まぁ、12でも容赦なく死ぬけど>悪霊


600 :NPCさん:2011/05/01(日) 18:07:14.59 ID:???
>>592
それだと、雑魚モンスターのパラメータが全巻ほぼ同一なことの説明がつかん
相対的な力の差が全巻ほぼ同一なら、それは絶対評価とほぼ同一だ

おそらく、タイタン世界には素手ゴロで熊より強い奴が大勢いる
いや、大勢いすぎるから、熊より強い程度では話題にもならない、龍や魔王子とやらなければ有名になれないんだろう

まぁ、個人レベルの腕力が強いだけでは素浪人どまり
商才や将才がなきゃ、それより上への立身出世は狙えねぇ
ちなみに、FFで一番地位が上なのは、「仮面の破壊者」の「君」(アリオンの現役領主)
その次が王位継承者、あとはだいぶ落ちて船の船長あたり

601 :NPCさん:2011/05/01(日) 18:10:49.38 ID:???
>>598
モンスター辞典はサプリとしてのほかに、ファンブック的な意味もあったのでは。

602 :NPCさん:2011/05/01(日) 18:15:16.94 ID:???
>>600
下のほうは障害としてほとんど機能しないだろうから雰囲気作り要員なんじゃないの

603 :NPCさん:2011/05/01(日) 19:26:47.58 ID:???
>>601
そこの態度が曖昧だったのが
当時のスタッフの無能さをうかがわせるな

604 :NPCさん:2011/05/01(日) 19:39:13.31 ID:???
あいまいなのがいいんじゃないかw

605 :NPCさん:2011/05/01(日) 19:40:17.95 ID:???
まあビジネスとしての方向性なんてあんま考えてなかったんだろうな

606 :NPCさん:2011/05/01(日) 19:43:22.99 ID:???
あれは発展させるというより
これまでのまとめ的な代物だろう

607 :NPCさん:2011/05/01(日) 23:13:56.19 ID:???
>>594
ハウスオブヘルではJKがナイフ振るって殺戮しまくってたな

608 :NPCさん:2011/05/01(日) 23:59:44.31 ID:???
ゴブリン技術5でも一般人には強敵なんだろうな

609 :NPCさん:2011/05/02(月) 00:07:03.54 ID:???
犬とかでもぶん殴ってキャンキャン逃げていく犬なら戦うのは楽だけど
死ぬまで好戦的に向かってくる犬だったらけっこう大変だと思う。
技術点で3くらい勝ってても、相手の体力しだいではこっちが食らうダメージはバカにならんからな

ところでFFって食事制限あったっけ?
戦闘中は食ったり薬飲んだりできないってのはあったけど
一度に4食くって体力点16回復するのは禁止してないよな
個人的には1パラグラフでは1食しか食えないルールで
ダメージでかいときは次パラグラフに行くごとに食事してた。

610 :NPCさん:2011/05/02(月) 02:04:35.74 ID:???
>>609
食事については、各巻ごとにルールが違うんでなかったかな。
・指定されたときだけ食事を取れる、一度に取れるのは一食だけ
・戦闘中以外いつでも食事を取れる、一度に取れるのは一食だけ
・そもそも食事で体力回復のルールがない
・(ソーサリー限定) 一日の最初の食事で二点、二回目以降は一点だけ回復

これくらいあったような。
一度に何食でも食べられるというルールのがあったかどうか忘れた。

611 :NPCさん:2011/05/02(月) 02:26:37.90 ID:???
技術点もそうだが体力点も曖昧だな。
ちょっと足を切っただけで−1とか。

612 :NPCさん:2011/05/02(月) 02:53:31.91 ID:???
>>611
石に躓いて転んだだけで-1なんてのもあった。

613 :NPCさん:2011/05/02(月) 03:02:15.82 ID:???
>>609
iPhoneアプリの火吹山は指示がないと食事出来なかった
そして一回一食

614 :NPCさん:2011/05/02(月) 04:56:16.41 ID:???
ガンジー「ガンジーのすみかへようこそ!」
主人公「モグモグ、パクパク」
ガンジー「……」


615 :NPCさん:2011/05/02(月) 05:03:54.53 ID:???
ワロタ

616 :NPCさん:2011/05/02(月) 08:56:13.63 ID:???
メシ食って傷がふさがるって
今にして思えばサイヤ人みたいな連中だな

617 :NPCさん:2011/05/02(月) 10:28:32.54 ID:???
メシ喰って傷を治すといえばルパン三世だろう
カリオストロ的に考えて・・・

618 :NPCさん:2011/05/02(月) 13:22:26.12 ID:???
>>617
あれは喰った後寝てたぜ>カリ城

だから、
ガンジー「ガンジーのすみかへようこそ!」
主人公「モグモグ、パクパク、グーグー」
が正解






619 :NPCさん:2011/05/02(月) 20:55:11.89 ID:???
バルサスの体力回復手段は魔h(ry

620 :NPCさん:2011/05/02(月) 23:33:31.45 ID:???
タイタンに付属してある地図見て思ったんだけど、火吹山ってどのあたりにあるのかな?
あの地図には書かれてないよね?

621 :NPCさん:2011/05/02(月) 23:40:57.07 ID:???
そんなくだらない質問に答える奴なんていないんじゃないのかなあ

622 :NPCさん:2011/05/03(火) 00:29:48.23 ID:???
>>620
モンスター事典参照

623 :NPCさん:2011/05/03(火) 01:29:26.23 ID:???
>>620
ファングの東南東のはず。

624 :NPCさん:2011/05/03(火) 01:57:58.38 ID:???
アバウトに言えば
サラモニスより北
ポートブラックサンドより東
氷指山脈より南

625 :NPCさん:2011/05/03(火) 01:59:27.77 ID:???
もっと細かく言えば


    フ            ゼ               フ:ファング
 ━━━━(コク川)━━━━━              ゼ:ゼンギス
                                  ア:アンヴィル
         ┃ア                      ス:ストーンブリッジ
         ┃       山山             森:ダークウッドの森
        ス┃    火 山山             山:月岩山地
━(赤水川)━━━━┳━━━━            火:火吹山
        森森森 ┃山山山山
    ┏━━━━━┛山山山山
    ┃  森森森    山山



626 :げす:2011/05/03(火) 02:31:09.96 ID:aDc+CSon

なんか急に盛り上がったっすね。

627 :NPCさん:2011/05/03(火) 02:32:29.03 ID:???
火吹山にはそれだけの力があります

628 :NPCさん:2011/05/03(火) 05:09:03.81 ID:???
ふむ、死のワナの地下迷宮の日付ネタはナシかw

629 :620:2011/05/03(火) 06:32:28.23 ID:???
教えてくれた人たちありがとう。

630 :NPCさん:2011/05/03(火) 07:15:00.33 ID:???
バルサスって食料あったっけ?

631 :NPCさん:2011/05/03(火) 07:50:55.23 ID:???
台所があった
ワイン蔵や
飲み物の杯が置いてある建物もあった

632 :NPCさん:2011/05/04(水) 09:49:18.38 ID:cgWZB663
 焼き肉の串を調べるか?って選択肢があったな

633 :NPCさん:2011/05/04(水) 12:24:22.96 ID:???
宇宙シリーズがやりたいんだけど、未邦訳版ではSFは出てないの?
個人的に「電脳破壊作戦」「さまよえる宇宙船」が面白かった。後者はパーティ組むし。
「宇宙の暗殺者」は普通、「宇宙の連邦捜査官」はイマイチ。

634 :NPCさん:2011/05/04(水) 18:56:52.84 ID:???
出てない。

ア―ロックやストライダーはどうだった?

635 :NPCさん:2011/05/04(水) 20:26:40.97 ID:???
さまよえる宇宙船のファンがここにもいたか
医務官(作中で「彼女」と表記)がピンチになるたび興奮した
ストライダーはいまひとつ

636 :NPCさん:2011/05/04(水) 20:47:06.48 ID:???
さまよえる宇宙船超好き
SFといえるか微妙だけど、サイボーグを倒せも面白いよ

637 :NPCさん:2011/05/04(水) 21:05:39.90 ID:???
サイボーグは傑作だな。
しかしちゃんと記録を取って、手掛かりの入る場所やパラグラフジャンプをチェックしてないと
漫然とやっててもなかなか解けないだろう。

638 :NPCさん:2011/05/04(水) 21:17:23.95 ID:???
安田均はなぜか酷評。<さまよえる宇宙船

639 :NPCさん:2011/05/04(水) 22:38:37.90 ID:???
>>633
未訳第45巻「Spectral Stalkers」は、タイタン世界の冒険者がいくつものパラレルワールドを流れ歩いて冒険する話
ロボットやマッドサイエンティストがいる世界もあるというが…SFっていうのか?


640 :NPCさん:2011/05/04(水) 22:41:04.80 ID:???
>>635
ドクター・ビヴァリー・クラッシャーか?>女性医務官
それとも、ドクター・キャサリン・ポラスキーか?

まさか、ドクター・イネス・フレサンジュじゃないよな…あれだけは駄目だよ

641 :NPCさん:2011/05/04(水) 22:42:47.11 ID:???
>>636
「サイボーグを倒せ」は、萌えFFでやりたかった
美少女戦士シルバー・クルセダーの活躍をイラストで描いて欲しかった

642 :NPCさん:2011/05/04(水) 23:46:29.31 ID:???


ぱかやろう!
すげぇ欲しくなっちゃたじゃないか、それ!

……

まぁHJはイラスト描きの選考にセンスがねぇからなぁ。ハウス・オブ・ヘル以外は……なぁ?

643 :NPCさん:2011/05/05(木) 01:16:03.03 ID:???
>>638
酷評ってほどでもないが
遊び勝手が良くない、システム整備しきれてない欠点は事実だろう

>>641
ある意味一番萌え化向きとは思うが
残念ながら萌え化にあんまセンスないからなあ。ハウスオブヘルくらいならいいけど。

644 :NPCさん:2011/05/05(木) 07:23:18.96 ID:???
十数年前のブックオフには100円コーナーに大量のゲームブックがあったのに
選り好みしていたせいでSF系や後期のFF作品買い損ねてしまったな
バカなことをした・・・

645 :NPCさん:2011/05/05(木) 08:06:51.32 ID:???
そして全巻持ってる俺は優越感

646 :NPCさん:2011/05/05(木) 08:15:17.51 ID:???
645んちの床が抜けますように (-人-)ナームー

647 :NPCさん:2011/05/05(木) 10:24:42.13 ID:???
俺はあえてストライダーとアーロックだけ揃えていない。
SFなうえに、評判がよくない。
というのもあるけど揃えちゃうと古書店をまわる楽しみが減るんだよ。
ヤフオクなりでボーナス時期になら揃えられるだろうけど、たまたま見つける楽しみを
失うのが惜しい。



648 :NPCさん:2011/05/05(木) 11:29:47.44 ID:???
どうしても全巻揃えたいなら
お金で解決しちゃうってのも一つの手段ではあるな

649 :NPCさん:2011/05/05(木) 12:15:49.10 ID:???
ストライダーを買わなかったのは単に当時FF熱が過ぎ去っていただけのことなんだが
アーロックはほんとにもう「これはない」と思った、シュールすぎてついていけんw

650 :NPCさん:2011/05/05(木) 13:41:23.00 ID:???
俺もストライダーとかは一冊しかないわ。
ほかは大体2冊、
タイタンとかモンスター辞典とかアドヴァンスのルルブとかは三冊在る。

地獄の館は何故か五冊ある。

651 :NPCさん:2011/05/05(木) 15:06:10.46 ID:???
数を自慢する意味ってあるのかなあ

652 :NPCさん:2011/05/05(木) 15:33:21.90 ID:???
>641,642
あれ、荒れる前のゲムブクスレで、主人公魔法少女にすれば解決!!
とかいうネタなかったかね?

超体力は魔法?って言ったら、田中ぷに(以下略でなんとかなるとか。

653 :NPCさん:2011/05/05(木) 16:41:01.12 ID:???
あまりにボロすぎる本については複数冊購入して
一番状態のいいものを本棚に並べてる

654 :NPCさん:2011/05/05(木) 17:04:43.16 ID:???
帯違いとか、しおり違いで複数買うことはあった。


655 :NPCさん:2011/05/05(木) 17:34:49.43 ID:???
サイボーグ以外に、萌えFFでやりたい作品はあるか?

656 :NPCさん:2011/05/05(木) 17:40:16.93 ID:???
130 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 01:00:49 ID:???
>>115
あのレーベルはアレンジ能力が残念すぎるからなあ。まああまりオリジナルから逸脱させるわけにもいかないって事情はあるんだろうけど
それにしても芸が無い

残るFFシリーズで萌え化がいい方に機能する可能性があるのは1にサイボーグ、あとはせいぜいサソリ沼かバンシー号くらいだろうと見てるが
サムライの体たらくからすると「ここはこうすればいいのに」だらけになりそうな気がする


657 :NPCさん:2011/05/05(木) 19:33:17.59 ID:???
FFシリーズは邦訳されたのは全部持ってるな。
あと創元社のゲームブックと富士見のゲームブックも全部持ってる。
ヤフオクで20万ちかく使ったかな。

658 :NPCさん:2011/05/05(木) 19:40:52.82 ID:???
で、実プレイはしないんだろ?
おれもだ。

659 :NPCさん:2011/05/05(木) 19:45:08.20 ID:???
でも元々半分くらいは所持してたんじゃね?>全部持ってる

ブーム後古本屋とかでもゲームブックを見かけなくなったあとで
ゼロに近いとこからスタートならすごいけど

660 :NPCさん:2011/05/05(木) 19:52:55.30 ID:???
>>656
火吹山からデストラップ・ダンジョン経由で奈落の帝王まで、フィリアちゃんの一大キャンペーンは駄目か?

661 :NPCさん:2011/05/05(木) 20:19:32.60 ID:???
サムライの剣を持ってなかったから萌え化サムライ・ソードだけはありがたかった

662 :657:2011/05/05(木) 20:26:24.55 ID:???
実プレイはしてないし、中身を覗いたことも無いようなのもあるね。
SF系とかね。
ちなみに半分くらいは元々持ってた。


663 :NPCさん:2011/05/05(木) 20:45:08.52 ID:???
>>662
スカイフォールシリーズ、見つからないんだ。
ずいぶん前、部屋を勝手に掃除されたときに捨てられてな…

664 :NPCさん:2011/05/05(木) 21:50:44.69 ID:???
デストラップ・ダンジョンをきっかけに、持っていない作品を何冊か集めてみたけど
後の楽しみがなくなりそうでサソリ沼を遊ぶ事ができない

665 :NPCさん:2011/05/06(金) 01:36:15.58 ID:???
>>664
サソリ沼は真面目にプレイするなら何通りか遊べる

最初からフローチャートとマッピング完全完成を狙ったチートプレイしてしまうと台無しだけど。

666 :NPCさん:2011/05/06(金) 03:24:47.14 ID:???
ふと思ったんだけど、技術点がやたらと高い敵が出てくるのは
他のシリーズをクリアして能力・装備共に充実したキャラを使うこと前提にしてるのかな

667 :NPCさん:2011/05/06(金) 03:31:57.48 ID:???
まさか

668 :NPCさん:2011/05/06(金) 05:21:58.58 ID:???
幼稚な考えだな
なーんて

669 :NPCさん:2011/05/06(金) 06:26:51.57 ID:???
ソーサリーのマンティコアは何なんだ
初心者向けモード前提なのに技12 体18 毒ありって
黄泉の国の悪魔とトレードしてほしい

670 :NPCさん:2011/05/06(金) 10:56:13.53 ID:???
>>669
あれは頭と魔法を使って切り抜ける相手で、まともに力で戦う相手ではない>マンティコア・悪魔
そういう強敵は、火吹山の龍以来の伝統だ

剣でも勝てることは勝てる相手なだけでも、問答無用で敗北パラに飛ばされることはないだけでも、まだマシだ


671 :NPCさん:2011/05/06(金) 11:01:33.85 ID:???
>>670
でも戦士でやったら戦う以外に方法がないんじゃなかったか?
それで技術12体力18はないよなあ。
さらに、魔法使いで、途中の道でミニマイトを追い払ってなかったら
もう事実上詰んでるだろ。

672 :NPCさん:2011/05/06(金) 11:14:59.76 ID:???
>>671
そもそも、ソーサリーを剣士プレイすること自体が間違いだ
剣士でもクリアできるだけありがたいと思え

選択次第では追いはらうことができる以上「詰んでる」とはいわん>ミニマイト
プレイヤーが選択を誤っただけ、プレイヤーがヘボでミスっただけだ
てめぇのヘボとミスを、システムのせいにするな、このモンスタープレイヤーが

673 :NPCさん:2011/05/06(金) 11:21:12.05 ID:???
マジでこう言う事を考えてそうなアホタレ作家ばっかりだったからゲームブックが滅んだんだろうな。

674 :NPCさん:2011/05/06(金) 11:54:49.46 ID:???
まぁそうだな
客の口に会う商品を出すのが、商売の基本だ
>>669みたいなモンスタープレイヤーでも、客は客だからな


675 :NPCさん:2011/05/06(金) 12:23:59.58 ID:???
マンティコアは流石に1巻のラスボスだけあって魔法で対処するには3回の魔法が必要なんだよな。
4巻のラスボスは魔法一発だが。

676 :NPCさん:2011/05/06(金) 13:46:37.44 ID:???
>>669
広刃の剣と剣術熟達の腕輪を持っていれば技術に+3できるけど
1冊で話が終わらないから、後の戦闘が楽になってしまうのが少し問題か

戦士はやる事が少ないのは仕方無いとはいえ
運試しの一部は技術点の判定で代用できても良かったような気がする

677 :NPCさん:2011/05/06(金) 18:55:13.87 ID:???
>運試しの一部は技術点の判定で代用できても良かったような気がする

それだとなおさら技術点偏重にならないか?
偏ると>いい目が出るまでキャラ作り>最高値で始めるのと変わらなくね?
ってなりそうで。
いやまあ既に偏ってるがw

678 :657:2011/05/06(金) 21:12:07.38 ID:???
スカイフォールって独立した作品だと思ってたけど、良く読むとシリーズを通して主人公同じなのな。


679 :657:2011/05/06(金) 21:14:07.57 ID:???
ごめんなさい。
別シリーズの話題はスレチですね…
677のレス無視して。

680 :NPCさん:2011/05/07(土) 04:51:38.89 ID:???
ていねいに仕上げられた剣(別名ダンパス剣)で
最後まで戦い抜いたアナランド人戦士はいないのか

681 :NPCさん:2011/05/07(土) 05:15:42.54 ID:???
ソーサリーの話題はやめろよ

また読み返したくなっちゃうじゃないか


682 :NPCさん:2011/05/07(土) 15:50:40.60 ID:???
>>681
さぁ、ページをめくりたまえ!

683 :NPCさん:2011/05/07(土) 16:28:24.15 ID:???
聖人の祝福によって二倍の力を得た
樫の木の槍の意味ないことといったら
対大魔王用の究極兵器だと思ってたのに

684 :NPCさん:2011/05/07(土) 16:59:37.61 ID:???
「トカゲ王の島」の炎の剣は最終決戦で役に立ったのになぁ

前半で活躍した後は、つっかえ棒にするしか使い道無いのが寂しい>樫の木の槍
意志を持っているかのように衛兵を倒していく描写は好きなんだけど

685 :NPCさん:2011/05/07(土) 18:02:13.75 ID:???
でも消費なしのアイテムで一つであちこち突破できちゃそれだけの本になっちゃわないか
選択肢に出てちゃんと描写されるだけよかったほうかと

686 :NPCさん:2011/05/07(土) 20:33:47.40 ID:???
ラザックの剣なんて、重要アイテムではあるけど、使っても追加効果は全然無かったもんな。
設定上は鉄の鎧も叩き切る威力があるらしいけど。

FF世界究極の武器は鍔鳴りの太刀かな。次点はスカルロスの三又槍か?

687 :NPCさん:2011/05/07(土) 21:12:33.99 ID:???
攻撃力+4の太陽剣だろうJK
死亡フラグだけどw

688 :NPCさん:2011/05/07(土) 22:06:37.09 ID:???
>>686
設定上の強さをそのままゲームで再現してしまったら
「この剣を使っている限り、君の技術点は+5される。原点を超えてもかまわない」
で、使用制限も代償も一切なし
なんてアイテムになってしまうからな。
一瞬でバランス崩壊する。

ゲームのストーリー部分とゲーム部分で
武器やキャラの強さがまるで違う例なんて
枚挙にいとまがないからなあ。

689 :NPCさん:2011/05/07(土) 23:53:04.65 ID:???
太陽剣で上がるのって攻撃力じゃなくて技術点じゃなかったっけ?
だから技術点満タンだと無意味だと解釈してたけど。
携帯用万能棒は、全機能を自由に使えたら究極の武器の一つになるかもな。

俺は基本的に「技術点」が上がる武器は、指示が無い限り原点は超えないし、
技術点満タンでも「攻撃力」が上がるわけではないと解釈してるから、
「技術点」が上がる武器は、技術点が減っているときでないと使う意味がなくて、
あまり強いという印象が無かったりする。

690 :NPCさん:2011/05/08(日) 01:33:52.00 ID:???
技術点が上がる武器は制作者のルールの勘違いだと思ってる。

691 :NPCさん:2011/05/08(日) 05:08:17.71 ID:???
>だから技術点満タンだと無意味だと解釈してたけど。
FFの矛盾点というかルールの不備だよな、この辺りの部分って。
原点越えがないなら、魔法の剣なんて「技術回復薬」と変わらない扱いになる。

692 :NPCさん:2011/05/08(日) 06:53:56.47 ID:???
余裕で超してたな>技術点12
技術16とかなってた。

で、当然楽勝になるから、
この敵にはボーナスついた武器を鞘から抜かない、
ボーナスのつく入れ墨を、は、発動するしない、とか
自分縛りでやってたよ。
真の実力は隠す、ってのが好きなんだろうな。当時から。


693 :NPCさん:2011/05/08(日) 07:41:06.40 ID:???
>>689-692
そこのところは、最初にルールを作るときによく考えなかったのだろうな。
たとえば、魔法の剣が「この剣を持っている限り技術点を+1していい」だったとする。
原技術点が12、手に入れた時点でも技術点が12だったとして
ルールを厳密に適用すると、
・剣を手に入れた時点で技術点+1だが、原点は超えられないから12のまま
・その後で剣を捨てると、技術点が-1されるので11に落ちてしまう
という変なことになってしまう。
これ以外にも、おかしなことになる例は色々とあるだろう。


694 :NPCさん:2011/05/08(日) 07:50:17.48 ID:???
川を飛び越える技術点チェックで、
いい武器を持ってると成功しやすくなっちゃうしな。

695 :NPCさん:2011/05/08(日) 07:56:20.91 ID:???
ソーサリーとかでは、「攻撃力が上がる」と明記されてた気が。
<<692
「おめえにはまだ太陽剣はつかわねえ」の人ですかw

696 :NPCさん:2011/05/08(日) 08:54:57.09 ID:???
技術点上昇する武器は、戦闘時のみ有効って形で解釈してたな。
スタート時の原技術点は大抵10点に設定していたから後ろめたさは無いし

697 :NPCさん:2011/05/08(日) 10:57:04.87 ID:???
>>672>>674
うるせえんだよこのチンカス皇太子が


698 :NPCさん:2011/05/08(日) 11:00:55.71 ID:???
>>696
ダイス振らずに10で決めてる時点で後ろめたさ感じろw

699 :NPCさん:2011/05/08(日) 11:56:52.92 ID:???
>>698
1d6の期待値から考えれば10は普通じゃね。

700 :NPCさん:2011/05/08(日) 12:25:51.11 ID:???
>>694
戦闘寄りの作品で、道中に技術点チェックがある場合
成功する確率を考えるとサイコロの出目に2〜3加えた方がいいんじゃないかと思ったり

盗賊都市や死のワナで自分の盾を失った時に、攻撃力ではなく技術点が下がるけど
あれってお気に入りの装備無くした事でモチベが下がってるんだろうか

701 :NPCさん:2011/05/08(日) 12:39:35.79 ID:???
火吹山だと、すばらしい剣は「技術点」が+1で、鋼の剣は「原技術点」が+2だったよな。
それと、武器じゃないが鉄かぶとは「攻撃力」が+1。

702 :NPCさん:2011/05/08(日) 16:35:54.51 ID:???
FFシリーズは防具の扱いがばらばらだな
ソーサリーのアナランド人勇者は、定番の革の鎧さえ着てなかった気が

703 :NPCさん:2011/05/08(日) 19:58:59.61 ID:???
近接点 射撃点 手先点 敏捷点
あたりに分解する

めんどうなわりに効果は薄いね


704 :NPCさん:2011/05/08(日) 21:32:13.32 ID:???
>>702
アドバンストファイティングファンタジーでも、鎧は全て同じ効果って
扱いになっていたもんな。鎧を無くした時はダメージが大きくなるルールはあるのに。
「AFFが雰囲気重視だから」って解釈されていたけど、さすがに
革鎧とフルプレートメイルが同じ守備力になるのはそりゃないだろと思うな。

705 :NPCさん:2011/05/08(日) 23:02:53.15 ID:???
そのざっくり感がFF/AFFなので諦めろん

706 :NPCさん:2011/05/08(日) 23:03:56.33 ID:???
下手にFFとの交換性を志向したのが拙かったな<AFF

707 :NPCさん:2011/05/09(月) 02:33:12.61 ID:???
>>691が言う通り、ルールの不備というか、
洗い出して詰める作業が出来てなかったんだろう
実際はゲームを左右する重要な点だけに。

作者はTRPGが頭にあったのかもしれないけど
ひとりで遊べるよう極力シンプルに(>>703の逆の方向性)まとめる際に
「シンプル化されたTRPGもどき」というレベルにならず
「パラメータ要素の加わった、大規模高性能すごろく」くらいの感じになってしまったんだろうな

708 :NPCさん:2011/05/09(月) 05:56:24.73 ID:???
なんかゲームブックスレでバルサスネタが盛り上がってる

709 :NPCさん:2011/05/09(月) 06:01:09.14 ID:???
     _{__
   /    ヽ
   .| .  _  ._ .|
  (^'  .´・ .〈・ リ   生意気な下郎め
  .しi   r、_) |
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´

710 :NPCさん:2011/05/09(月) 07:07:42.85 ID:???
バルサス・ダイア!
おまいは波平だ!
おれはまだハゲていないぞ!!

711 :NPCさん:2011/05/09(月) 07:16:49.50 ID:???
それで太陽が嫌いなの?

712 :NPCさん:2011/05/09(月) 17:32:13.34 ID:???
ガークにヘアブラシを貸したことを後悔するも
取りに行くのが面倒なバルサスダイア

713 :NPCさん:2011/05/09(月) 18:01:55.93 ID:???
バルサスにしろザゴールにしろ
あんな大きな迷宮や要塞の最深部に住んでいたら
外に出るだけで大仕事になってしまうよなあ。
気軽に外出できない。

714 :NPCさん:2011/05/09(月) 19:15:37.33 ID:???
そういやガンジーの住処やヒドラはどうやって通って外出てたんだろ、バルサスは。
ずっと引きこもって戦略練ってたわけじゃないだろうし。

715 :NPCさん:2011/05/09(月) 19:51:42.22 ID:???
普通に考えたら勝手口があって大通りまですぐなんだろうけど、彼らの場合大魔法使いだから。
鷲にでも変身して窓から飛び立つんじゃないのかな

716 :NPCさん:2011/05/09(月) 20:17:06.64 ID:???
バルサスは窓から出れば良いよ。主人公もバルサスを倒した後、浮遊の術で窓から脱出できたらしいから。
ザゴールは「トロール牙峠戦争」だと、転送術で主人公をガレーキープへ転送してたから、
自分を転送する事も出来るんじゃないかな。

717 :NPCさん:2011/05/10(火) 02:24:46.83 ID:???
ではそもそも歩いて入れるような通路がどこにもない部屋に住めば
挑戦者皆無で長生きできるのでは?

718 :マロール:2011/05/10(火) 03:17:10.96 ID:???
>>713 そりゃ呪文だろう

  さ  れば今この書を手にせし汝は畢生の大作を手にせし者なり。
    脱出の力は望めば汝が手にあり。むなしく浪費するなかれ。
   当初の目的に反して呪文を持ちうることあらば、汝いしのなかにいる。
  ゆめ忘るるなかれ、迷宮から脱出するときのみ、手を振りかざしてかく唱えるべし。

    エパクサ エザム
    ティクセ  エザム
    エザム エザム
    リ レミト

719 :NPCさん:2011/05/10(火) 03:32:32.36 ID:???
>>716 え、ザゴール味方なんだ
>>717 ザラダン・マー「そう考えてた時期が俺にもありました」
>>718 で、自分の部屋に帰る呪文がないことに気づくと

720 :NPCさん:2011/05/10(火) 06:14:36.39 ID:???
>>719

 −ザゴールは−
 二度と火吹山へは戻れなかった
 ゾンビと悪魔の中間の生命体となり
 永遠にアマリリアをさまようのだ。

 そして本当は「Return」したのだが
 いつまでたっても作品が邦訳出版されないので―

 ―そのうちザゴールは考えるのをやめた

721 :NPCさん:2011/05/10(火) 07:42:44.41 ID:???
ジョジョ第二部ネタかよw
トロールに波紋を使ったら石になりますかって質問あったな

722 :NPCさん:2011/05/10(火) 07:54:26.75 ID:???
2部と言えば


あーん!バル様が死んだ!
バルさまよいしょ本&バルさまF.Cつくろー!って思ってたのに…
くすん…美形薄命だ…

・゚・(ノД`)・゚・うっうっう…ひどいよお…ふえーん!!
この間「今、時代はバルサス・ダイアだ!」の葉書きを出してまだ2週間じゃないですか!
どーして、どーして!?あれで終わり!?嘘でしょ!?
信じられないよおっあんな君ごときに殺られるなんてっ!!
ザゴールと差がありすぎるわっ!!生き還りますよね?ね?ね?
……泣いてやるぅ・゚・(ノД`)・゚・

私はあのおそろしくいかつい彼が(たとえ既婚者でもさ!ヘン!)大好きだったんですよっ!!
バルさまあっ!死んじゃ嫌だああああああっ!!
ジャクソンのカバッ!!え〜ん・゚・(ノД`)・゚・


723 :NPCさん:2011/05/10(火) 17:33:25.24 ID:???
>くすん…美形薄命だ…

ダウト

724 :NPCさん:2011/05/10(火) 18:06:53.12 ID:???
FFってかっけーな
でも君がしんでいった

725 :NPCさん:2011/05/10(火) 19:12:45.42 ID:???
ジョジョの奇妙なゲームブック、なんてスレは絶対立たないからここでしか見れんな

726 :NPCさん:2011/05/10(火) 19:58:38.83 ID:???
お前は今までに倒したゴブリンの数を覚えているのか?

727 :NPCさん:2011/05/10(火) 20:13:06.13 ID:???
>>719
「トロール牙峠戦争」のザゴールについては、>>453を読めば分かるよ。

728 :NPCさん:2011/05/10(火) 22:55:32.96 ID:???
お前は今までに食べたホビットの耳の数を覚えているか?
覚えているならその番号のパラグラフへ進め。

729 :NPCさん:2011/05/10(火) 23:07:08.74 ID:???
クーガ「さわぐなッ、この寺は声が響くんだ!早く逃げねーと、毒矢入れてキスするぞッ!」

730 :NPCさん:2011/05/11(水) 00:13:17.53 ID:???
サイコロをちゃんと振るとキッパリ言ったばかりだったのに……スマンありゃウソだった

731 :NPCさん:2011/05/11(水) 00:15:32.96 ID:???
HELL 2 14!

732 :NPCさん:2011/05/11(水) 00:56:16.49 ID:???
>>728
ただの安直な置き換えパロディではあるが
いろんな要素がつまってて絶妙だな

733 :NPCさん:2011/05/11(水) 06:36:40.72 ID:???
727さんありがと。
ザゴールはいいやつだった…本当にいいやつだった…一番の仲間
ほ…宝石でこなごなにしやがって…

734 :NPCさん:2011/05/13(金) 19:06:47.56 ID:???
初期キャラクター製作をポイントバイで考えてみたいんだけど
技術点、スタミナ、運点でどの位のレートが最適かね。
期待値10〜11点として、スタミナに振った分はポイントを2倍にできると単純にしても
技術点を12にするのはやっぱり強すぎる気がするんだな。

735 :NPCさん:2011/05/13(金) 19:08:36.66 ID:???
期待値10〜11点をそれぞれ3つのパラメータに振り分けて製作して
って肝心な部分を抜かしちゃった。

736 :NPCさん:2011/05/13(金) 19:35:35.40 ID:???
ゲムブの技術点7〜12点、体力点14〜24点、運点7〜12点での話か?

俺だったら
各7,14,7点を減点として配布、それに
技術点の上昇には3点、体力点は1点、運点は2点でそれぞれ上昇するとして、
配布点を20点って感じにするかも。
ただ技術点は上げれば上がるほど点数が多くなる方がいいだろうな。

737 :NPCさん:2011/05/14(土) 02:24:17.73 ID:???
>ただ技術点は上げれば上がるほど点数が多くなる方がいいだろうな。
九星座の魔法の逆だな。
技を9→10にするのは2点、10→11にするには5点、11→12にするには10点くらいにしてもバチは当たらんだろう
技を9→12にするには計17点も使うことになると。

もっとも技術点評価もプレイヤーの技術点単独で見てもあんま意味ないんだよな
そこまできっちり技術点を評価するのなら、
ゲーム内での技術点がらみのイベントの配置やモンスターの技術点分布を徹底的に練るのが先決
12に近い技術点のレアさを上記のようなポイント割り振りなどで強調しておいて
作中では技術点が容易に上下するようではお話にならないし
冒険全般にかかわるプレイヤーの技術点で調整をするのは大変だが
部分部分のモンスターの数値なら調整はカンタン。

738 :NPCさん:2011/05/14(土) 08:19:20.56 ID:???
つーか、別にポイントバイにしなくてもいいだろ
メリットも意味もねぇよ
「簡単なシステムで簡単にプレイできる」ゲームブック本来のコンセプトを否定してどうするんだよ


739 :NPCさん:2011/05/14(土) 09:04:33.90 ID:???
その通りだろうと思う。
ただ、ソロだからこそチマチマやりたいって気持ちもわかる。

740 :NPCさん:2011/05/14(土) 09:12:33.56 ID:???
ゲームブックの戦闘は多少複雑な方が燃えるかな
ドラゴンファンタジーの戦いが一番面白かった

741 :NPCさん:2011/05/14(土) 12:27:11.50 ID:???
意味わかんねえよバカ

742 :NPCさん:2011/05/14(土) 14:33:19.94 ID:???
どうあっても技術点12と7の格差を是正したいのなら

最初に振ったダイスの目+6を「戦闘で(のみ)使う技術点」として
13−最初に振ったダイス目(最大12〜最小7)を
「戦闘以外で(いわゆる技術点だめしに)使う技術点」、

この二つに分ければいいんじゃね?

戦闘能力があまりに強すぎる奴は技能全般の中で剣術等だけに特化しすぎた戦闘バカで、
多芸な奴は逆に剣での戦闘はそこまで強くはないみたいな。

743 :NPCさん:2011/05/14(土) 15:44:19.17 ID:???
ほうほう
戦闘力点(byドルアーガ)と技術点てとこか
それくらいなら煩雑にならないしシーソーってとこも面白いね
個人的には9、10とかってサマルトリアも出来そうな感じがいいw

744 :743:2011/05/14(土) 15:49:32.87 ID:???
>戦闘力点(byドルアーガ)
戦力ポイントだった。すまん

745 :NPCさん:2011/05/14(土) 17:02:38.22 ID:???
咄嗟の判断で罠を回避しなければならない状況なんかでは運点とは別に敏捷点を設定するとか
そこまで細分化するのも面倒くさいか

746 :NPCさん:2011/05/14(土) 17:17:55.60 ID:???
ぶっちゃけGBのルールなんてどうでもいい。
ルールが面白いから中身も面白かったなんてGBはなかった。

所詮読み物なんて読んでる文章に臨場感があるか無いかが面白さの大半を決する。
戦闘ルールとかワナ回避ルールなんて枝葉の問題。

ルールばっかご大層でクソつまらねぇGBが何と多い事か……
特にJICCとか双葉の奴。

747 :NPCさん:2011/05/14(土) 17:43:53.91 ID:???
>>746

遊び方の話だと思えばいいんじゃね。
九星座みたいに自分で能力値決めて遊びたい、とか。

748 :NPCさん:2011/05/14(土) 20:48:18.20 ID:???
ゲムブではなくTRPGとしてのファイティングファンタジーをやっていたときに、
技術点、体力点、運点の各原点を7、
作成点10点を配布させ、技術点は2点ごと、他は1点ごとで1上昇という鳥取ルールがあったな。

技術点12点だと、運試しで死ぬんだわ、これが。

749 :NPCさん:2011/05/14(土) 21:53:32.97 ID:???
技術点12だと体力点7の運点7か?
なんというエッジwww
ていうか体力も7かよwww
でもおもしろそうだ。

750 :NPCさん:2011/05/14(土) 22:41:59.24 ID:???
ザナドゥみたいだな

751 :NPCさん:2011/05/14(土) 23:26:14.39 ID:???
>>746
あー
そういう層もいたよ、小学生時代。もちろんそんなボキャブラリーじゃなかったけど。
早くクリアーすること、多くのパラグラフの内容を把握すること、ベストルートを掌握することを味わうのも魅力だとは思う。

でも、ゆっくし枝葉を、めんどうなルールを味わいたい層もいるんだよね。
キャラシーにイラスト描いて、進んだルートと、出たダイス目を記録して、誰に会ったか、なにを買ったか、なんでデッドしたのかも細々
書きたくなるタイプもさ。もちろんマッピングも。

いまでも当時のノートとかキャラシーのコピーの数々は残ってるよ。

ま、逆にすぐにデッドエンドになる中期以降のFFあたりは、途中で飽きてるってのも丸わかりなんだけど!




752 :NPCさん:2011/05/14(土) 23:52:09.33 ID:???
ウォーロック35号には、技術点を戦士技術点と盗賊技術点に分けた上で、
 戦士技術点と盗賊技術点の和は20以下、上限は12以下
 体力点は戦士技術点の2倍以下
 運点は盗賊技術点以下
とするルールが提案されてた。魔法使いの場合は、さらに
 戦士技術点と盗賊技術点と魔法点の和は24以下、上限は10以下
のルールも追加。なので
 戦士:戦士技術点12,盗賊技術点8,体力点24,運点8
 盗賊:戦士技術点8,盗賊技術点12,体力点16,運点12
 魔法戦士:戦士技術点10,盗賊技術点10,体力点20,運点10,魔法点4
 魔法使い:戦士技術点8,盗賊技術点8,体力点16,運点8,魔法点8
という感じになる。


753 :NPCさん:2011/05/15(日) 01:10:50.94 ID:???
>>738
初期の数値決めとプレイする上でのシステムとを混同してしまってるとはw

>>746
なんかフラグ管理がアホみたいに煩雑なGBがあるらしいね
逆にやってみたいけど

754 :NPCさん:2011/05/15(日) 02:28:59.47 ID:???
>>754
たしか双葉社のゲームブックだったと思うけど
5×10個ぐらいのマス目が書かれた紙が付属しててそれでフラグを管理するんだけど
ものすごくめんどくさかったよ。

755 :NPCさん:2011/05/15(日) 08:18:59.59 ID:???
フラグでもアイテムでもやってることは同じなのに、
フラグだと複雑に感じるのが不思議。

756 :NPCさん:2011/05/15(日) 08:27:36.57 ID:???
やっぱ
「○番にチェックが入っているか?」と
「○○を持っているか?」の違いっつーか
無味乾燥か否かの違いっつーか
そういうもんだと思う

757 :NPCさん:2011/05/15(日) 12:48:25.60 ID:???
○○を持っているか?だと、「ここでは○○が必要なのか」って気づかれるからね。
鈴木直人氏のゲームブックは、雰囲気とネタバレ封じの両立がうまかった。


758 :NPCさん:2011/05/15(日) 17:00:47.53 ID:???
>>757
キーアイテムの使い方を逆にしたりな。
「ここでは○○が必要」でなく「ここでは○○を持っているとダメ」とか

759 :NPCさん:2011/05/15(日) 22:09:04.60 ID:???
>>752
そうそう、当時それ見てどうなんだろうと思った。

結局バランスの悪い物と割り切ってそれを楽しむようでないとダメなんだろうね。
ポイント制はあくまでやり尽くしたうえで、あえて戦略性を楽しむお遊びだな。

760 :NPCさん:2011/05/15(日) 22:36:19.25 ID:???
バランスとか考えるのは日本人らしいよなw
海外製のゲームじゃそう言う平等主義みたいのは殆どない。

最初にサイコロで1出した奴は1なんだよ。
生まれつき才能なんて差があって当然、みたいな突き放してるシステムが多い。

761 :NPCさん:2011/05/15(日) 22:44:07.70 ID:???
アメリカのAD&DゲームブックだとかCar Warsゲームブックは割り振りのヌルゲーだったが。

762 :NPCさん:2011/05/15(日) 23:21:32.30 ID:???
>>759
しかも悪い意味でのマニアの自己満足止まりなんだよなー

数値的な制限がゲームとして妥当かどうかのテストプレイもほとんどないまま
頭でっかちな数値いじり先行のオナニーでしかない

763 :NPCさん:2011/05/15(日) 23:24:58.89 ID:???
オナニーくらい気持ちよくやらせてやれよ。いわんやオナニー告白だもんよ。

764 :NPCさん:2011/05/15(日) 23:26:11.07 ID:???
4人のクイーンだと、技術点が高いと持っていける魔法が少なくなる、という調整していたな。
魔法点=(13-技術点)*4だったか。

AFFだと、技能が技術点と同じだけ貰えるのでキャラ差がますます大きくなるな。
技術点12で技能12個と技術点7で技能7個の差はもはや笑うしか。
なので俺がAFFのディレクターやったときは、技能は(15-技術点)*2個としてみた。
それでもやっぱり技術点12が強かった。


765 :NPCさん:2011/05/15(日) 23:30:20.95 ID:???
今の流れだと、技術点12は技能7個、技術点7は技能12個。ってことになるんだろうな。


766 :NPCさん:2011/05/15(日) 23:33:10.05 ID:???
機械的にそんなことしてもあんま意味ないのにな

技術点を使用する局面を極端に減らすか(全編通して戦闘が4回くらい)
技能の便利さを極端に上げでもしないかぎり技術点5の開きは埋まらない

767 :NPCさん:2011/05/15(日) 23:34:54.00 ID:???

AFFならチームワークだからアリじゃね?


768 :NPCさん:2011/05/16(月) 00:01:08.11 ID:???
>>760
T&Tとかすごかったもんなw
豪快すぎるルールw

で、バランス取ろうとした清松がハイパーT&Tっていうクソゲー作った


769 :NPCさん:2011/05/16(月) 00:21:57.38 ID:???
>>768
あれ具体的に何がまずいの?るるぶ持ってるだけで使ったことないから知らない。
もんすたもんすたはどっか行ってしまった・・・・・・

770 :NPCさん:2011/05/16(月) 00:37:32.90 ID:???
>>769
いくつかあるが、1つはクラスによる有利不利が激しかった。
僧侶はやたら有利、盗賊もかなり有利、一方で魔術師・呪術師はやたら不利。
特に呪術師ははっきり言って使い物にならなかった。

771 :NPCさん:2011/05/16(月) 02:57:09.70 ID:???
HTTの長所は、ハイパーポイントと魔法抵抗の導入だと思う。
T&Tにはそもそもこれでもくらえ!(ZAP)を防ぐ手段がなかった。

772 :NPCさん:2011/05/16(月) 03:11:13.61 ID:???
>>770
たしかに呪術師は糞っぽかったな・・・でも魔術師は元々が強すぎなかった?
>>771の通り魔法抵抗が入ってようやくバランスとれた感じだったけど。

773 :NPCさん:2011/05/16(月) 07:48:19.01 ID:???
飛び道具回避も導入されてたな。弓矢が剣より強力なだけに。
そろそろFFの話に戻るか

774 :NPCさん:2011/05/16(月) 22:58:39.59 ID:???
修練を積んだ戦士が低レベルの魔術師の<これでもくらえ!>に一蹴される
それを儚く思うのが日本人
HAHAHA!!と笑ってシートを破り捨てて新しいキャラを作るのがアメリカ人

775 :NPCさん:2011/05/17(火) 00:04:15.07 ID:???
タイタン世界の大国
フェンフリー同盟
シルアー・チャ(トカゲ兵帝国)
カァズ(蛇人)の国
エイユー・リンデル・ケリスリオン(闇エルフの地下帝国)
八幡国(その他の国では、一番大きい)

普通に文明が進歩していったら、フェンフリー同盟が他の大陸を植民地化して回るか、善悪の二大陣営間で第二次混沌大戦が起きるかだな…あまり進歩しない方がいいかも




776 :NPCさん:2011/05/17(火) 00:09:13.10 ID:???
「バルサスの野望」とかそんな名前で
タイタン世界の統一を目指すストラテジーゲームができたらいいのになw
まー、同人ソフト以外じゃ今から出来る可能性はないかw

777 :NPCさん:2011/05/17(火) 00:25:33.95 ID:???
シヴィザード―魔術の系譜(PS)というものがあってだな。
モヒカン魔導師の顔グラを選んでバルサスの野望したもんだ。

778 :NPCさん:2011/05/17(火) 00:38:02.46 ID:???
>>776
ディプロ・タイタンを思い出した

779 :NPCさん:2011/05/17(火) 01:00:38.47 ID:???
>>778
ガンジーの派生でマハトマとか居たな
キャラの設定とかズラリと並んでたけど
あのマハトマとかって誰が創作したの?


780 :NPCさん:2011/05/17(火) 12:28:34.63 ID:???
>>776
ガンジーは武力100だけど裏切りやすいのな

781 :NPCさん:2011/05/17(火) 15:49:04.34 ID:???
右レバーかと思った。

782 :NPCさん:2011/05/17(火) 16:40:34.27 ID:???
>>780
つーか、ガンジーってそもそも臣下についてくれるのか?
もともとガンジーが住んでいた要塞に、バルサス親子が間借りしてただけじゃねぇの?

783 :NPCさん:2011/05/17(火) 17:26:59.49 ID:???
>>782
あの要塞はそもそもバルサスの祖父が作ったものだって
本編に書いてなかったか?

784 :NPCさん:2011/05/17(火) 18:50:52.51 ID:???
「ガンジーはわしが育てた」AAきぼんぬ

785 :NPCさん:2011/05/17(火) 18:57:21.63 ID:???
あの要塞は確かにバルサスの祖父が作ったものだよ。
またあの小説の話を出すけど、「トロール牙峠戦争」によると、バルサスの祖父は要塞の完成後に混沌の怪物達を塔内に入れたらしい。
「バルサスの恩寵を受けるガンジー」とあったから、ガンジーは単純にバルサスの魔法に興味があって協力していただけだろう。
ザラダンに「忠誠心なぞガンジー相手に言うだけ無駄」「どちらが勝つかを気にかけるだけ」なんて言われてたし。
だからガンジーは、ザラダンの手下にマランハの話を聞いたら、それを知りたがってあっさり裏切ったし。
それに、要塞の建築材である、きざ岩山の岩は根幹的に混沌に汚染されているそうだから、悪の怪物達にとっては居心地が良かったのかも。
バルサス一家が悪人揃いなのも、きざ岩山の石で作った要塞に住んでいた影響だそうだし。

786 :NPCさん:2011/05/17(火) 20:15:29.99 ID:???
thx。ますますトロール牙峠戦争が読みたくなった。
柳谷侵略に成功してひっこしたら、バルサスもいい人になるのかなw

787 :NPCさん:2011/05/17(火) 20:17:36.00 ID:???
バルサス「ああ。私はなんてことをしてしまったんだ・・・」

自己嫌悪で要塞に引っ込む

以下ループ

こんな感じ?

788 :NPCさん:2011/05/17(火) 21:28:07.73 ID:???
>>781
武力ONEかよっ!!

789 :NPCさん:2011/05/17(火) 23:13:33.60 ID:???
> それに、要塞の建築材である、きざ岩山の岩は根幹的に混沌に汚染されているそうだから、

フクシマの要塞というGBを思いついた

790 :NPCさん:2011/05/17(火) 23:53:20.16 ID:???
そうか。

反省しろよ。


791 :NPCさん:2011/05/18(水) 00:20:52.26 ID:???
岩爺

792 :NPCさん:2011/05/18(水) 02:36:23.84 ID:???
猿&犬「キルトログさんの薬ですね。ささ奥へどうぞ」
オシェイマス「あっしの自慢の完熟トマトスパゲティでさ!」
ガンジー「わしらが見えまい?節電にご協力ください」
そしてバルサスの机には柳谷復興計画の模型が。

793 :NPCさん:2011/05/18(水) 11:04:18.98 ID:???
ザラダン・マー「いや、飛空挺で上空偵察はちょっと・・」
総理「諸侯の冠ってどこにあるん?」
サカムビット「復興支援にイベントやろうぜ」

794 :NPCさん:2011/05/18(水) 14:49:39.83 ID:???
>>792
全員いいやつになるのかよwww
焚き火を囲むゴブリンオークドワーフはにこやかに席を開けてくれて
壁際では商談成立後に世間話を楽しんでるのか

あれ?、オシェイマスは悪人じゃなかったようーな・・・

795 :NPCさん:2011/05/18(水) 18:43:11.36 ID:???
みんないい人だったんだよ。ぎざ岩山の魔力さえなければ。
「バルサス・ダイア!おまえは善人だ!だが、おれもまだ負けていないぞっ!」
「な、なまいきな下郎さん…(涙)」
夕日に向かって走る二人であった。だがその話はまた次に。

796 :NPCさん:2011/05/18(水) 20:15:12.70 ID:???
逆にニカデマスやヤズトロモが悪人になってるかもよw


797 :NPCさん:2011/05/18(水) 20:53:12.67 ID:???
ヤズトロモは羊皮紙にさらさらと何かを書き記し、君に手渡した

水(500ml) 金貨三枚
電池(単一) 金貨二枚
ガスボンベ 金貨五枚

「品質は一級品じゃよ(ニヤリ」

798 :NPCさん:2011/05/18(水) 22:00:54.75 ID:???
バルサスの祖父の頃なら、早目に要塞を出てしまえばまだ猶予があったのかも知れないけど、
幼い頃から要塞で育ったクラゲンや、生まれた頃から要塞で育ったバルサスは、
もう治しようもないほど混沌に汚染され尽くしていたんだろうな。
バルサスは14歳で師匠のところへ行って、17歳で師匠を殺して帰ったそうだけど、
要塞から3年間離れても極悪人のままだったし(師匠も悪人だったけど)。

ぎざ岩山に染み込んだ混沌による影響の受けやすさは、種族によって差があるのかも。
レプリコーンは中立の神ロガーンの使者だから影響を受けにくいとか、
付人はガンジー避けのお守りを持っていたから影響を防げたとか。

799 :NPCさん:2011/05/18(水) 23:04:53.27 ID:???
つーか、主人公は大丈夫なのか?>汚染

たとえ汚染は大丈夫でも、風評被害で白い眼で見られ、柳谷にはいられないかもしれんな…

800 :NPCさん:2011/05/18(水) 23:41:02.23 ID:???
くだらん悪乗りだ

801 :NPCさん:2011/05/18(水) 23:44:34.83 ID:???
混沌の汚染は要塞に住んでいる事で影響を受けるものであって、要塞に一晩いた位なら大丈夫だろう。
少々の汚染を受けていたとしても、主人公の師匠は太古の魔法使いだから、
師匠の魔法で汚染を払ってもらえるんじゃないかな。

802 :NPCさん:2011/05/19(木) 00:33:18.71 ID:???
話は変わるがAFF出たようだな

803 :NPCさん:2011/05/19(木) 00:34:27.40 ID:???
そういえば太古の魔法使いって、ヤズトロモとかニコデマスみたいな設定はないのかね

804 :NPCさん:2011/05/19(木) 00:54:48.16 ID:???
 「甘党」ヤズトロモ・「ひきこもり」ニコデマス・「癒し手」ベン・ティ・コーラ
の三人を育てた師は、「月を追う者」ヴァーミスラックスという。
 後の太古の大魔法使いである。
 社会思想社刊 『タイタン』
 「て、天使の三人・・・!」

805 :NPCさん:2011/05/19(木) 04:34:10.05 ID:???
>>802

英国尼 AFF本体・£15.33、Out of the Pit(モンスター辞典)・£18.16、TiTan(タイタン)・£12.36
計 £45.85(約6010円)
なお、米国尼で三冊まとめて$52.77(約4282円)

ただし、送料は別

806 :NPCさん:2011/05/19(木) 04:37:45.25 ID:???
>>804
HJ文庫版で萌え化して欲しかった>天使の三人

807 :NPCさん:2011/05/19(木) 04:40:31.04 ID:???
ヤズトロロイモ

808 :NPCさん:2011/05/19(木) 07:23:18.40 ID:???
>>806
ついでに、悪魔の三人も悪女の三人として萌え化して欲しいな。

809 :NPCさん:2011/05/19(木) 08:10:08.30 ID:???
悪女の三人か・・・
「芸術品だわ」のルクレティア、
「雪の魔女」のシャリーラ、
もう一人は誰がいいかな。
アリアンナは大陸も出版社も違うし、
トカゲ島のタイガーガールは本名不明だし、
妖精めいた女は別に悪女じゃないし、うーむ。

810 :NPCさん:2011/05/19(木) 09:56:03.27 ID:???
3人めは恐怖の神殿の大神女リーシャあたりでどうだ?

811 :NPCさん:2011/05/19(木) 10:28:45.94 ID:???
奈落の帝王に出てきた、沈黙のシージュとかは?
凶兆の九星座の、紫の瞳メーヴもアランシアだよな。

812 :NPCさん:2011/05/19(木) 12:31:02.42 ID:???
>>800
ついてこれねえのか?w

813 :NPCさん:2011/05/19(木) 14:56:56.28 ID:???
ようやくモンスター誕生をクリアしたんだが
ザラダンに奪取される以前のガレーキープが何の目的で航行してたのか結局分からずじまいだった

トロール牙峠戦争だとガレーキープの扱いってどうなってるんだろうか

814 :NPCさん:2011/05/19(木) 17:01:45.27 ID:???
トロール牙峠戦争では、ガレーキープは単純にザラダンの戦力という扱いになってるよ。
誰かから奪ったという設定自体が語られていない。
ガレーキープでバルサスの要塞を包囲するように兵士を運んで、
要塞の補給路を絶つという使い方をしてた。
ちなみにガレーキープの挿絵まで付いてた。

モンスター誕生と言えば、ザラダンの部下のヴァラスカ・ルーって、
モンスター誕生だと名前と設定しか出てこなかったけど、
トロール牙峠戦争だと挿絵付きで出てきたよ。
逆にキンメル・ボーンは名前しか出てこなかった。
天候の魔法使いニンビカスに至っては全く出てこなかったな。

815 :NPCさん:2011/05/19(木) 18:20:42.04 ID:???
>>813
そもそもどこから来たのかも不明>ガレーキープ
タイタン読んでみたら、トロール牙峠の東にはガレーキープを作れるようなレベル高い国はない

816 :NPCさん:2011/05/19(木) 22:25:03.86 ID:???
ファーレン・ホワイデならやってくれる・・・!

817 :NPCさん:2011/05/19(木) 22:30:32.51 ID:???
おおサンクス。
ガレーキープがどこから来たのかは小説の方でも触れられてなかったのか

ゲームブックの方では主人公が復讐を果たして満足しちゃっているけど
船内はザラダンの兵士達でいっぱいだし
魔法の煙も返さなきゃならんし、あの後どうするつもりなのかな

818 :NPCさん:2011/05/19(木) 23:59:05.58 ID:???
そりゃ窓辺に行って銀の呼子を吹くんだよ

819 :NPCさん:2011/05/20(金) 01:13:11.75 ID:???
>>814
>ちなみにガレーキープの挿絵まで付いてた。
しかも見開きのな。気合入りすぎ。

最近誰か読んだのかねえ
トロール牙峠戦争の話題の持続度が以前の比じゃないな

820 :NPCさん:2011/05/20(金) 05:00:33.91 ID:???
やっぱ空とぶ帆船みたいな感じなのかな。

821 :NPCさん:2011/05/20(金) 05:49:20.05 ID:???
帆にアンデッドみたいな顔が書いてあったなー
あれがザラダンのセンスなのかw

822 :NPCさん:2011/05/20(金) 06:42:12.47 ID:???
ザラダン軍団って、番号から判断して40人ぐらいしかいないんじゃないか?
ってネタがウォーロックにあったなw

823 :NPCさん:2011/05/20(金) 07:42:44.88 ID:???
>>817
「ザラダンを殺した新船長、いや真船長」に従うんじゃね?>ザラダン全軍
それが悪党の世界ってもんだろ

…もしかして、アランシアはかえってヤバいのでは?

824 :NPCさん:2011/05/20(金) 07:48:07.75 ID:???
>>820
感じっつーか空飛ぶ帆船そのものですから。
ま、イラストだと樽のように膨れ上がって見えるけどw

>>823
アランシア(&タイタン)は常にヤバいですよ!
しかし「英雄」(or主人公)の数も半端ないのでなんとかなってる。

825 :NPCさん:2011/05/20(金) 08:09:51.96 ID:???
さて、AFF2を一揃え買ってきたわけですが。

「Titan」と「Out of the Pit」は全くのリプリントで一切変更なかったよ。
前書きや後書きの変更すらないというw
なお Out of the Pit は口絵なし(ペーバーバック版がそうだった)。
まあこのへんはお布施と思った方がいいね。

で、肝心の「Advanced Fighting Fantasy 2nd Edition」ですが
キャラクタ作成が大幅に変わってます。
ポイント割り振りなんだが、なんと技術点は4〜7にしかならない。
技能も初期で最大+2まで。これならゴブリンも戦えるw

判定は、相手がいなければ常に2D6の下方ロール、
相手がいれば技術点(+技能)+2D6で大きい方が勝ち、
と統一されてすっきりした。

826 :NPCさん:2011/05/20(金) 08:14:48.56 ID:???
戦闘では防具の効果も導入され、これも1d6で判定するようになった。
そのせいか、武器は総じて1点ほどダメージが大きくなった様子。

あとまあ運試しの効果が手直しされてるし
<回避>がダメージ軽減に変わってるし
全般にきっちり調整した感じかな?

それと Out of the Pit の全モンスターについて
「どの武器と防具相当の能力か」を示した表がついてる。
これで安心してモンスター事典が使えるね。

戦闘以外では、魔法で「ソーサリー!」タイプも導入されてるとか
技術点じゃなくて「魔術点」ができてるとか
体力じゃなくて魔力を消費するとか……
まあまだ全部読めてないので、がんばります。

827 :NPCさん:2011/05/20(金) 16:50:10.34 ID:???
がんがれ。報告よろ。
ソーサリー方式か。強力六呪文はなんらかの制約があるんだろな。
ZEDは「失われた禁断の呪文」扱いにしないとまずいだろうし。

828 :NPCさん:2011/05/20(金) 18:20:15.30 ID:???
あとはプレイ仲間を探すだけだな>AFF
それが一番難しいが

829 :NPCさん:2011/05/20(金) 19:06:17.73 ID:???
わお
版上げしたんだ
洋書手出してみようかな・・・Titanだけ古本で買って手つけてないけどさ

>>825-826
おつー
本の大きさってどんな感じ?
やっぱり3冊バラバラなのかな。(ペーパーバックってそんなイメージ)

830 :NPCさん:2011/05/20(金) 19:58:52.30 ID:???
出たのは素直に嬉しいが、
やっぱAFFが一番ファイティングファンタジーから遠いような気がするな。
ゲームブックとTRPGだから仕方ないんだろうねぇ。
でもモンスター辞典の対応表つけたりと頑張ってるんだねぇ。


そりゃそうとアランシアの悪女の三人の最後、
サワベリーだかファットノーズのお姉さんがいいんじゃまいか?
FFらしくて。

831 :NPCさん:2011/05/20(金) 22:19:44.79 ID:???
>>830
火吹山の女魔法使いオルテラ・ザゴール
ギザ岩高地の女帝バルサーシャ・ダイア
そして謎のマランハ女医ザラダナ・マー
萌え絵幼女に描いたら神

832 :NPCさん:2011/05/21(土) 00:11:40.51 ID:???
>>830
サワベリーの姉貴「毒の」アイビーか

アイビーと3人組にするなら盗賊都市のヘビ女王とかバルサス要塞のたき火のまわりでいちゃついてる女とかだろう。

833 :NPCさん:2011/05/21(土) 00:18:57.78 ID:???
AKB48

A…Allansia
K…Khul
B…Brice.Bak,Birritanti,or so…

834 :NPCさん:2011/05/21(土) 00:51:18.78 ID:???
システムをちゃんと作ろうとすると
FFの良いところ(大味だけどシンプル)がなくなって
ほかのTRPGのルールほど緻密でもないから中途半端になっちゃうのがな…

新ルールで(簡易版でもよし)新作GBとか出るんだろうか

835 :NPCさん:2011/05/21(土) 01:06:25.10 ID:???
>>833
48とはソーサリーの呪文の数か。

836 :NPCさん:2011/05/21(土) 01:45:56.53 ID:???
>>834
んなポテンシャルあるものかw

出来たとしても日本の注文の多いマニアの眼鏡にかなうようなものとは程遠い
粗製濫造レベルのものだろな

837 :NPCさん:2011/05/21(土) 01:46:59.08 ID:???
ホー!ホー!
835おめえユーモアのセンスがあるなあw

838 :NPCさん:2011/05/21(土) 01:51:34.39 ID:???
全然

839 :NPCさん:2011/05/21(土) 03:25:05.01 ID:???
トロールのユーモアはシュールすぎるからな。

840 :NPCさん:2011/05/21(土) 08:39:03.89 ID:???
>>838がセンスあるユーモアを見せてくれるそうです
さあ、どうぞ

841 :NPCさん:2011/05/21(土) 09:08:38.10 ID:???
>>834
システムはもうあれでいいよ>GB
システムに凝るなら、ボドゲでもやるよ
むしろストーリーや情景描写やNPCとの駆け引きに凝ってほしいね
「物語」であり、「ゲーム」でもある本なんだから、「物語」の方を充実させて欲しい

842 :NPCさん:2011/05/21(土) 09:26:17.32 ID:???
>>841
まったく同感だぜクソ野郎

843 :NPCさん:2011/05/21(土) 12:19:33.31 ID:???
>>841
それには同意だが、システムが足を引っ張ってしまっているゲームブックが多すぎてなあ。
つまり、あまりにもサイコロの目による死の確率が高いために
繰り返しばかり多くなり、ストーリーを楽しむどころではなくなってしまった作品が。

844 :NPCさん:2011/05/21(土) 15:07:10.42 ID:???
>840
くやしいのうw

845 :NPCさん:2011/05/21(土) 20:00:05.12 ID:???
笑って見せても口惜しいと。
こりゃ大変だ。

>>843
システムとゆーより(TRPGで言えば)シナリオの問題では?
それに技術点も体力点もオークやゴブリンが束になっても
どうにもならんほど高いでしょうがw

846 :NPCさん:2011/05/21(土) 20:01:09.61 ID:???
どっかにゲムブで出た特殊能力とかまとめたサイト無いかなぁ?

847 :NPCさん:2011/05/21(土) 21:45:56.27 ID:???
>>829
> 本の大きさってどんな感じ?
> やっぱり3冊バラバラなのかな。(ペーパーバックってそんなイメージ)

いや、今回の発行は全部A4です。

まあ昔のペーパーバックも同じ大きさだったけどね。
タイタンとモンスター事典は最初の分はA4書籍で出てたんだけど
リプリントは大判ペーパーバック(B6くらい?)だった。
で、AFF3部作もこの大きさだったね。



848 :NPCさん:2011/05/21(土) 23:10:35.29 ID:???
ゲームブックは選択肢で悩みたい。
ランダム要素はスパイスレベルでいいや。

849 :NPCさん:2011/05/22(日) 01:08:43.11 ID:???
D&D版があったやん

850 :NPCさん:2011/05/22(日) 01:29:10.07 ID:???
>>848
ストーリー性、あるいはパズル性や謎解きなどを重視すると
FF特有のパラメータや戦闘を「ある程度の割合で作中で使う」という縛りは邪魔になることもあるだろうな

導入時ならまだしも、同じシステムでやってれば、良さを生かせないままルーチン化してしまうし。
で、そこを見直すまではいかないまでも、ちょっと変化をつけようとしたのが
ルーク・シャープの変なサイコロの使い方だったりするんだろうな

851 :NPCさん:2011/05/22(日) 02:12:51.40 ID:???
>>845
技術点9とか10の中ボスクラスの敵とどうしても戦わなくちゃならない本が多いじゃないか。
最初の技術点が低いとここで詰み。
もっと悪いのは、ルークシャープの作品みたいに
技術点とも他の能力値とも関係なく、ある確率で即死というパラグラフが
あっちこっちにごろごろしている奴。

852 :NPCさん:2011/05/22(日) 02:14:08.29 ID:???
>>850
ルークシャープの場合、即死の確率が高すぎたねえ。
だいたい、ランダム死パラグラフでは1/2くらいの確率で即死する。
そういうパラグラフがあちこちにあるんだから、もうたまらん。

853 :NPCさん:2011/05/22(日) 03:06:50.33 ID:???
確率論的なことは無視だったんだろうな

サイコロ○回ふって生死判定(1回でも×なら死亡)は簡単といえば簡単だが味気なさすぎる
こっちはポイントを利用しないという意味で今までのダイスロールと違う。
簡潔さを重視する試みか。

シャープの場合、時間点系の、ただ減らすだけの単純なポイントを採用してることが多いな。

あとは技術点じゃなく、変化の多い体力点で判定することが多い
これは通常の技術点による判定だと、点数によってだいたい結果が見えてしまうことから
目先の変化をつけてみたといったところか。

で、数値処理をシンプル化させたのかと思えば、悪霊の洞窟では燃料みたいな要素を入れて
これは煩雑さの面ではマイナス

ウォーターフィールドも、あちこちというわけではないが
クリアにかかわる肝心な部分をどうしようもならない単純なサイコロ任せにしてしまうとこがあるんだよな




854 :NPCさん:2011/05/22(日) 04:26:53.76 ID:???
結局振り返ればGBはゲームとしては割と稚拙な面もあったって事さ。

ゲームの面白さはシステムやシナリオ、ビジュアルといった
端的な要素で単純に切り分けても計れないし意味がない。

855 :NPCさん:2011/05/22(日) 05:16:30.57 ID:???
人生ではじめてバルサスの要塞に出会った時の感動は
いまだに忘れられない。
「バルサス・ダイア!おま(略)!」
の選択肢を迷わず選んだもんだ。
…あの場面自体が詰みと知った時はひいたけどw

856 :NPCさん:2011/05/22(日) 06:21:16.20 ID:???
>>854
残念ながらその稚拙な面を大事にしてる人も多いようだ

857 :NPCさん:2011/05/22(日) 09:47:48.23 ID:???
>>851
そのデッドリーさがGBだ
能力値最強でも選択次第で即死、それもヒントなしが当たり前の業界だぜ

858 :NPCさん:2011/05/22(日) 09:51:31.81 ID:???
ゲームオーバーが続くと心が折れるタイプにはGBは楽しめないだろうな
昔の子供は今のおまえらよりタフだったのだ

859 :NPCさん:2011/05/22(日) 10:16:22.04 ID:???
そして人生の選択を誤る

860 :NPCさん:2011/05/22(日) 10:30:06.76 ID:???
>>858
クソゲーだらけの旧ファミコンや
もっと使い勝手の悪いゲームで耐久力は鍛えられてるからなw

861 :NPCさん:2011/05/22(日) 10:34:16.35 ID:???
二択で片方即死だと、すぐ前のパラグラフに戻ってもう片方を選び直すからあんまり気にならない。


862 :NPCさん:2011/05/22(日) 11:27:43.78 ID:???
あっさりとしたデッドエンドや、敗北エンドはなかなかお目にかかれない表現なので魅力を感じてしまう。ゲームブックへの好感を失わない理由の
一つだ。


863 :NPCさん:2011/05/22(日) 12:45:27.03 ID:???
同意
色々あるけど個人的には「フリーウェイの戦士」のねずみエンドが最高に渋くて好き

864 :NPCさん:2011/05/22(日) 12:51:52.93 ID:???
二択のデッドエンド多発はそれほど嫌じゃなかったが
最低なのは序盤で重要アイテムを取り逃がすとデッドエンド確定なのに
そのまま終盤まで解らないタイプのGB

865 :NPCさん:2011/05/22(日) 13:07:11.94 ID:???
銀の呼子はあるか?なければ君おわENDは嫌だなたしかに。
大魔王はもう倒したんだし、冠かぶって大魔王ジュニアを襲名すればいいのに。
ドルアーガやアルテウスの悲劇ENDみたいな余韻のあるのは好きだけど。

866 :NPCさん:2011/05/22(日) 14:34:32.59 ID:???
モンスター誕生のラストで必要になる重要アイテムのように
それまでの探索の中にヒントが隠されていれば良いけど
「バルサスの要塞」の魔法の膏薬は、手がかりがまったく無いのが好きになれなかったな

867 :NPCさん:2011/05/22(日) 15:14:26.47 ID:???
銀の呼子って確か
突然遭遇したバードマン達と世間話を始め、「なんだこいつ?」と思われながらも世間話を押し進めて
なおかつ「自分はアナランド人だ」と告白してようやく手に入るんだったっけ?w

868 :NPCさん:2011/05/22(日) 15:16:05.40 ID:???
ソーサリーのラストは、呼び子が無くても聖水があれば、
あのじいさんを復活させて脱出可能じゃなかったっけ?

869 :NPCさん:2011/05/22(日) 16:16:33.24 ID:???
そうそう、聖水さえかければ戦士でも復活して・・・って何でやねん!
なぜ大魔王に乗っ取られてたファーレンが銀の呼子を持ってたのかは、
魔法の膏薬を持ってた寄せ集め集団や、
「母親は元気か」で信用してくれるバードマン並に謎w

870 :NPCさん:2011/05/22(日) 16:21:30.34 ID:???
細かい背景事情まで突っ込んで考えると
タイタンは混沌と不条理に満ちているので
深く考えてはいけないな

871 :NPCさん:2011/05/22(日) 19:14:34.91 ID:???
むしろそのわけのわからなさが懐が深くて魅力w

872 :NPCさん:2011/05/22(日) 19:32:59.70 ID:???
>864
別にいいんじゃない、それでも。

ただ、あんまそればっかやりすぎると
単なる機械的な答え合わせっぽくなってつまんないけど。
そのいい例が甦る妖術使いだが
あれはあれで、やりすぎなくらいにやることで一種の個性になってるからいいかな


873 :NPCさん:2011/05/22(日) 20:53:37.36 ID:???
>>867
バードマンに会う前に、大魔王に反抗しているバードマングループを見分ける方法を
別のところで聞きだしていて、その方法を使って味方のバードマンを見分けて
真の目的を明かすとやっと手に入るんじゃなかったかなあ。

しかし実際、実は詰んでいるのに長々と進むタイプのゲームは意地が悪いな。
これゲームブックだけじゃなく、コンピューターのアドベンチャーゲームでも
意地の悪い作りの典型として挙げられているやつだけど。

コンピューターなら、もっと意地の悪いやり方を見たことがある。
あるアイテムがゲーム中の何箇所かで重要な役に立つんだが
そのアイテムは一回または二回しか使えないんだな。
つまり、「使える場所」はいくつもあるけど、「本当に使うべき場所」は一か所か二か所しかない。
それ以外の場所で使ってしまうと、一見「問題解決」したかのように見えるけど
本当はその瞬間に詰んでしまうという。

874 :NPCさん:2011/05/22(日) 21:21:42.39 ID:???
つーか「必須なフラグ」を多用すると、
ゲームブックが「選択出来る、結末が変わる小説」じゃなくて、
ただの「クソ面倒くさいパズル」になってしまう。

875 :NPCさん:2011/05/22(日) 21:33:28.82 ID:???
ぶっちゃけ、ゲームブックの多くは
正解ルートを探す、パズル性がゲーム性になってるけどな。
結末が変わるゲームブックってかなり少ない。

876 :NPCさん:2011/05/22(日) 21:36:12.17 ID:???
結末は一つでも良いが、そこに至るまでの過程が色々あるのが面白いのであって、
正解ルートが一つしか無くて、後は全部デッドエンドとかになってるGBはぶっちゃけただのくじ引きだろと・・・

877 :NPCさん:2011/05/22(日) 21:41:32.39 ID:???
マルチエンディングか…FFじゃないけど昔学研?が出してた歴史シリーズの「豊臣秀吉」は
せんべい売りで成功する商人エンドとかあって面白かった このシリーズ当たり外れが大きいけど秀吉は当たりの方

878 :NPCさん:2011/05/22(日) 21:56:21.60 ID:???
>>876
良くできたビジュアルノベルみたいに
たくさんのルートが存在して、それぞれのルートで
事件の異なる側面を見ることができて
全ルートを制覇すると、事件の全貌を知ることができるような
ゲームブックがあったらねえ。
そういう方向に行かなかったのも、ゲームブック衰退の一因だったのかもしれん。

879 :NPCさん:2011/05/22(日) 22:24:15.21 ID:???
はて?
「悪霊の洞窟」は結構そんな感じだったけどねえ。

「地獄の館」は言うに及ばず、かな。

880 :NPCさん:2011/05/22(日) 23:23:30.91 ID:???
らいとげーむぶっく

881 :NPCさん:2011/05/22(日) 23:28:15.50 ID:???
>「悪霊の洞窟」は結構そんな感じだったけどねえ。

>「地獄の館」は言うに及ばず、かな。
その二つは別の意味で難易度が高すぎ。
話を楽しむ以前に死にすぎで萎える。

882 :NPCさん:2011/05/22(日) 23:34:00.32 ID:???
周回プレイ前提

883 :NPCさん:2011/05/23(月) 00:30:35.90 ID:???
>>878
闇の黄金郷がそんな感じで面白かった
分岐自体は2〜3ルートくらいでさほど複雑じゃないがマルチEDもあったし

884 :NPCさん:2011/05/23(月) 02:18:23.83 ID:???
>>873-876
でもこういうゲームブックのありかた論みたいなのは見てて面白い

パズル性とか、ストーリー性とか、マルチストーリーとか

>>878
通常のゲームブック以上に構成力を要求されるから
作れる人が限られるんじゃないかな
「そういう方向に行かなかったせい」というより
その逆の方向が多すぎたせいじゃないかな
(ブームに乗って、ストーリーの構成力はおろか、
パラグラフ処理などゲームブックの根本的な構成までいいかげんな粗製濫造が多かった)

>>879
>「悪霊の洞窟」は結構そんな感じ
そうだっけ?ガッドン人の反乱軍みたいなのがあちこちのルートにいて
世界観の演出にはなってたと思うけど
情報を統合すれば真相が見えてくるような謎解き要素はほとんど無かった

地獄の館ならダンヴァーズのマーガレット嬢の件など
2,3の断片情報がつながって事実が見えてくるようなところが何件かあったけど。

885 :NPCさん:2011/05/23(月) 03:10:31.35 ID:???
バルサスの要塞にいたサイ男に
実は妹(サイ女)がいたと知った(モンスター誕生)時
ああいう衝撃は世界共有のFFシリーズならでは

886 :NPCさん:2011/05/23(月) 04:11:09.58 ID:???
あとづけだけどな

多作な上に、共通世界観構築を目指してたリビングストンなら
主要キャラのヤズトロモをはじめとして
マンゴだのアイビーだの大足だのを随所にからめることができたが
ジャクソンの場合、FFでは原則1ジャンル1作でやってるから
例外的に同じ世界を描いたモンスター誕生では
数少ない自分のからんだ作品(バルサス、火吹山の一部)を重点的に使うことにならざるをえない

んであの三人組設定が生まれたんだろうし、地名もサラモニスなどの言及が多い。
こういう狭義アランシア全体っぽい事件ならからんできそうなヤズトロモには触れられてないし
さすがにポートブラックサンドなどは地名が出てきてるが、基本的にリビングストンオンリーの作品のものを
むやみに使うと言う姿勢はなさそう

887 :NPCさん:2011/05/23(月) 07:15:25.04 ID:???
地獄の館は指セーブありきで読みこんでもマッピングとかが楽しめる

悪霊の洞窟はマッピングできん
そもそも作者がマップを想定してるかどうかすらわからん

888 :NPCさん:2011/05/23(月) 07:23:09.28 ID:???
マッピングは苦手なんだよな。
火吹山のザゴール迷路でさんざん迷ったあげく、
出口らしきパラグラフにZEDしたw
あれとカギをなくしてイベント増やしたほうが名作になったと思う

889 :NPCさん:2011/05/23(月) 08:35:49.54 ID:???
トカゲ王であえてマッピングせずに坑道の中探索したら
いつのまにか入口に戻っててわけがわからんかった

890 :NPCさん:2011/05/23(月) 19:15:19.71 ID:???
>>877
「秀吉に追い込みかけられ、蝦夷地に渡ろうとして津軽海峡に消えるEND」が印象的だった徳川家康は駄目か?

891 :NPCさん:2011/05/24(火) 01:27:35.46 ID:???
豊臣秀吉おもしろそうだな
「右へ行くか?、それとも左へ行くか?」の連続より
「せんべい屋を開業するか?それとも津軽海峡を渡るか?」
的展開が主流になってらば、ゲームブックも廃れなかっただろうに。

892 :NPCさん:2011/05/24(火) 17:39:20.07 ID:???
エニックスのドラクエではどちらを選んでも2パラグラフくらいで合流するけどね。

893 :NPCさん:2011/05/24(火) 19:26:37.71 ID:???
>>888
ゲームブックで遊ぶ資格なし

894 :NPCさん:2011/05/24(火) 19:27:19.85 ID:???
>>889
わけがわからんのはおまえだ

895 :NPCさん:2011/05/24(火) 19:28:42.50 ID:???
>>892
スレチ乙


896 :NPCさん:2011/05/24(火) 20:08:24.21 ID:???
>>891
でも秀吉はある意味題材の勝利だからなあ
例えば同じシリーズでも「上杉謙信」は脇道の盛り上がりどころが薄く、史実エンドを迎えた人だけが
天下を賭けた織田との架空決戦のページに進む事が出来るというシュールな展開

897 :NPCさん:2011/05/24(火) 21:56:15.26 ID:???
>>892がゲームブックの話だと知らんのか

898 :NPCさん:2011/05/24(火) 22:42:21.95 ID:???
落ち着いてスレタイを読みなさい。

それから、おれが今週どのファイティングファンタジーをプレイすれば良いのか教えなさい。


899 :NPCさん:2011/05/24(火) 23:06:52.33 ID:???
>>898
プレイと言っても、今から本屋で買えるものではないし
何を持ってるかの方が問題なのだが。
あえて勧めるなら、恐怖の幻影。

900 :NPCさん:2011/05/24(火) 23:57:03.63 ID:???
それじゃofficialのamateur adventuresのどれかをプレイするよろし

901 :NPCさん:2011/05/25(水) 01:38:20.75 ID:???
>>893-895

変なのが居るとスレが殺伐とするなー

902 :NPCさん:2011/05/25(水) 03:45:25.04 ID:???
絵も内容も評判悪い「さまよえる宇宙船」だけど、
未知の伝染病に感染した部下を見捨てるか?とか
滅びゆく惑星の難民救出に協力するか?みたいな
組織のリーダーとしての決断を迫られる所は斬新だった

903 :NPCさん:2011/05/25(水) 04:34:30.70 ID:???
>>898
なんちゃってエジプト風FF「Curse of the Mummy(ミイラの呪い)」か
なんちゃってモンゴル風FF「Daggers of Darkness(闇の短剣)」がオススメ。

904 :NPCさん:2011/05/25(水) 06:29:06.48 ID:???
>>898
なんちゃって拳法物FF「Crimoson Tide(血絆の拳)」もいいぞ

905 :NPCさん:2011/05/25(水) 11:30:01.72 ID:???
>>898
なんちゃってFiretop Mountain(再)で
死の罠の地下迷宮風試練を抜け
ニンニクを持って吸血鬼と闘うのはどうだろう


906 :NPCさん:2011/05/25(水) 16:41:30.67 ID:???
またいつもの粘着野郎か。

907 :NPCさん:2011/05/25(水) 18:16:19.35 ID:???
七匹の大蛇好きなんだけど、最後の倒した数判定で
七匹とかゼロ匹とかありえない数があるのは何なんだろう
(陽の蛇は絶対倒せないし、時と気の蛇は倒さないとクリアできない)
「ああ、英雄が嘘をつくとは!恥辱点を10足すこと」になるわけでもないし

908 :NPCさん:2011/05/25(水) 19:00:35.23 ID:???
>>907
蛇一匹も倒せない没ルートの名残とか
或いは偶然そのパラグラフだけを見て途中の展開推測されるのを防ぐためじゃね?

つか陽の蛇は確か倒せなくても倒した扱いにして良かったよな

909 :NPCさん:2011/05/25(水) 20:08:34.91 ID:???
>>907
俺も>>908の言うとおりだと思う。
確かに、倒した数が0、1、7はあり得ないのだけど
その選択肢がなかったら「7匹は絶対倒せないし、0匹1匹もあり得ないんだな」と
そこを読んだだけでばれてしまう。
だからダミーの選択肢を入れてあるんだろう。

910 :NPCさん:2011/05/25(水) 20:57:45.89 ID:???
7匹はともかく0匹と1匹に関しては、「2匹以下なら」ってくくりにしても良かったような。
どのみち「半分以上逃がした」事と「大魔王に報告された」事に変わりは無いんだし。

911 :NPCさん:2011/05/25(水) 21:17:07.56 ID:???
単にソーサリーらしい贅沢なパラグラフの使い方って事で良いんじゃないか
400パラ縛りとかがあったらもっと機能的な振り分けしたのでは

912 :NPCさん:2011/05/25(水) 21:42:17.49 ID:???
つーか火吹山でもカギの組み合わせで
存在するけど行けないパラグラフがあるよな

913 :NPCさん:2011/05/25(水) 21:46:08.63 ID:???
>>912
あれについては裏話を聞いたことがある。
ゲームブックが完成してみたら、399パラグラフだったんだそうだ。
で、きりのいい400パラグラフにするために
存在しない鍵を使った、行けないダミーのパラグラフを加えて
400にしたんだと。

914 :NPCさん:2011/05/25(水) 22:57:21.38 ID:???
誰の裏話なの?
行けないパラグラフは1つだけじゃなかったと思うけど。

915 :NPCさん:2011/05/25(水) 23:02:15.80 ID:???
つーか、おめーらパラグラフに「0匹なら」って選択肢があったら、
1匹も倒さずに行けるルート探しまくるだろ
そうやって長い時間遊んでもらえるようになるんだよw

916 :NPCさん:2011/05/25(水) 23:28:03.55 ID:???
>>914
どこで読んだのかと思い返してみたら
英語版のFF Wikiだった。

http://fightingfantasy.wikia.com/wiki/The_Warlock_of_Firetop_Mountain_(book)

The finished book was made up of a clean 400 numbered references, which set the
standard for the books that followed. This was, however a coincidence. When Jackson
and Livingstone combined the two halves of the adventure it transpired that the numbered
references, when added together, made a sum of 399. A fake key reference was added to
bring to total up to 400.


917 :NPCさん:2011/05/26(木) 00:17:31.51 ID:???
>>906
この流れでわざわざそんな角の立つことを敢えて言ってしまえる空気の読めなさは
例のミソ君か…
生きてくのが大変だろうなぁ

918 :NPCさん:2011/05/26(木) 00:22:38.84 ID:???
7匹倒したマッピング用紙は実家に
でも記憶にあるから適当にぐぐってみた。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~ootto/Opm/sjs/abo47.htm


919 :NPCさん:2011/05/26(木) 00:29:51.21 ID:???
あ、日輪は倒した扱いにするだから、6匹+倒した情報ルートって事になるか。
でも例のアナランド人だな!と言われた時ジャンプボーナスは
どうでもいいレベルだけどね・・運点とか回復するんだっけか。

920 :NPCさん:2011/05/26(木) 03:10:51.93 ID:???
アナばれ+聖なる槍なしだと詰む。
いや、アナランド人キター好きだけどね。おたずね者っぽくてw

921 :NPCさん:2011/05/26(木) 09:29:25.82 ID:???
>>919
七匹全部倒すと、技術点の原点が+2、運点の原点が+1という
巨大なボーナスがあったような。

ところで四巻って、四巻から始めてクリア可能か?
眠らぬラムを眠らせるアイテムが、三巻のシャナからしか
入手できなかったような。

922 :NPCさん:2011/05/26(木) 09:39:32.63 ID:???
>>921
厳しめの判定を要求されるが、可能だったと思う

923 :NPCさん:2011/05/26(木) 11:33:59.53 ID:???
シャムな。別名ステップのディンタインタ。
三連続運試しに成功すればラムから逃げ切れる。
王たちの冠からスタートは厳しいけど(魔道具なしだし)
不可能ではないと思う。さあ勇者よ、ページをめくりたまえ!

924 :NPCさん:2011/05/26(木) 12:27:18.41 ID:???
>>917
うわ…

925 :NPCさん:2011/05/26(木) 16:27:20.14 ID:???
体力ポイントを5へらす。UWAという呪文は存在しない。
荒らしのつもりでなくUWAを唱えたのであれば926へ

926 :NPCさん:2011/05/26(木) 16:41:31.81 ID:???
>>925
ほっとこうぜw荒らしは荒らしだぜw

927 :NPCさん:2011/05/26(木) 17:10:37.46 ID:???
酷い自演…

928 :NPCさん:2011/05/26(木) 19:48:56.84 ID:???
ラムは、確か防壁の魔法かなんか使うと
運試しの回数減らせなかったっけか。防壁が崩される前に逃げろとかになって。
後ZED使って時の蛇迄戻れば1匹だけ始末という選択も可能な気がしてきたw


929 :NPCさん:2011/05/26(木) 20:59:12.36 ID:???
そうそう、マンティコアにさえ破られなかった
絶対防御魔法(WALかFOFかは忘れた)も
眠れぬラムの怪力の前には時間稼ぎにしかならないのだった
選択肢にはないけど、ZAPやHOTも弾きそうだなw

930 :NPCさん:2011/05/26(木) 23:44:23.85 ID:???
流砂の呪文も時間稼げなかったっけ?ってどうでもいい情報だな

931 :NPCさん:2011/05/27(金) 06:05:53.62 ID:???
ダーリン・・・
うち、眠れないっちゃ・・・

932 :NPCさん:2011/05/27(金) 07:14:35.39 ID:???
>>931
ラム、それは夢だよ

933 :NPCさん:2011/05/27(金) 08:37:17.95 ID:???
>>917
スルーしようかとも思ったが、なんか気分悪いんで

ミソ君って俺のことだろうけど、>>906は俺じゃないよ
俺のほうから和解案出したのに、唐突に>>906みたいな挑発するわけないだろ
前の口論見てた奴が、俺の言い方真似てんだろ
「生きていくのが大変だろうな」とか言ってるが
おまえこそああいう挑発にいちいち反応してると大変だぞ

流れを中断するカキコしてすまん。
これもスルーしてくれ

934 :NPCさん:2011/05/27(金) 09:12:34.73 ID:???
>>933
なんか言い訳くさいなあ
こっちはおまえの気分がよかろうが悪かろうがどうでもいいんだよね
>>906でおまえのクソみたいな低脳さが晒されたってことに変わりはないんじゃないのかなあ
もはや生きてるだけで恥を晒してるってことに気がつかないのか?

935 :NPCさん:2011/05/27(金) 10:21:44.24 ID:???
そうか。じゃあもういい
FFの話題に戻そう

936 :NPCさん:2011/05/27(金) 10:31:09.86 ID:???
>>928
ZEDを使うと、サイコロの目によっては
1巻、2巻、3巻からやり直しが可能だ。
そーすっと、アイテムたくさん持った状態でZEDで
前の巻からやり直したら色々おかしくなってしまうかもな。
試すほど暇じゃないがw

937 :NPCさん:2011/05/27(金) 13:53:23.38 ID:???
>>936
試してもいないのになんの報告だよ…
低脳のくせに無理やり話題変えようとしてるのが見え見えなんだよね
生きていくのが大変だろうなぁ

938 :NPCさん:2011/05/27(金) 14:16:45.57 ID:???
流石にいい年こいてゲームブック(笑)とかやってるおっさんどもは民度が低いな
そりゃジャンルとしても潰れるわけだわ

939 :NPCさん:2011/05/27(金) 14:21:45.77 ID:???
>>936
各巻で何のアイテムが入手できたのかをまとめないと、明らかに不具合起こるよね。

ZEDの魔法は勢いあまって原始時代に行ってしまう結果よりも
旅立ち前夜に戻る方がショックだった。

940 :NPCさん:2011/05/27(金) 14:27:20.93 ID:???
>>938
このスレに参加しておいて自分だけは違うと思ってるおまえのほうが圧倒的に重症……

941 :NPCさん:2011/05/27(金) 15:12:15.78 ID:???
>>933>>934
>>937>>938>>940

なんかのゲームブックで
正しい宝石が作中から読みとれると指摘されてその指摘を不当に思ったのか
「プレイしたことあるのか」「とにかくプレイしたことあるのか答えろ」と逆ギレしてた奴思い出したわ
どこから読みとれるのかを聞けばすむのに
感情任せに変な方にこだわって空気悪くする幼稚な奴だと思ったもんだ

942 :NPCさん:2011/05/27(金) 15:43:32.60 ID:???
粘着…

943 :NPCさん:2011/05/27(金) 15:50:19.45 ID:???
結局言わずにはいられんのだろ、>>933

>流れを中断するカキコしてすまん。
この一言入れる良心があるなら普通書きこむのをやめる
それができないってことは口先だけの「すまん」
それで済まされると思ってるから余計タチが悪い

944 :NPCさん:2011/05/27(金) 16:01:05.51 ID:???
>>941
話をごまかそうとするんじゃねえ低脳が

945 :NPCさん:2011/05/27(金) 16:02:43.01 ID:???
たいてい発言内容で程度が知れるからね

946 :NPCさん:2011/05/27(金) 16:11:06.67 ID:???
程度が知れるっていうか、明らかに煽って荒らそうとしてる奴が混じってると思う

947 :NPCさん:2011/05/27(金) 16:20:38.30 ID:???
見れば分かる

948 :NPCさん:2011/05/27(金) 16:52:46.29 ID:???
>>941
あー、それはこのスレの#1だ。
ゲームブックは「最後の戦士」
最後に選ぶ宝石はどれが正しいかというもの。
ちょっと答を見落としやすいパズルなんだ。

949 :NPCさん:2011/05/27(金) 16:53:22.90 ID:???
最後のスローベンドアなのに眠れぬラムの部屋は、ラムの印象が強くてドアが全然印象に残らないな。
記憶を失わせる2枚目、炎が噴き出す3枚目はインパクトあったんだが。

950 :NPCさん:2011/05/27(金) 17:06:28.89 ID:???
ラムも含めてスローベンドアなんじゃないの?

951 :NPCさん:2011/05/27(金) 17:07:47.97 ID:???
結局、スローベンのネクロマンサーはどこに消えたんだ

952 :NPCさん:2011/05/27(金) 17:10:35.13 ID:???
ひとりで連投して話題を変えようとしてんじゃねえよブタ野郎w

953 :NPCさん:2011/05/27(金) 17:12:19.69 ID:???
>>943
あーそれはだね、キミがバカだから反論したんだよw
文句があったらどんどん言い返してこいよw

954 :NPCさん:2011/05/27(金) 17:13:02.58 ID:???
>>946
うーんwそれは誰なんだろうなw
一緒に推理してみようぜw

955 :NPCさん:2011/05/27(金) 17:13:44.78 ID:???
>>948
流れ変えようと必死になんなって低脳がw

956 :NPCさん:2011/05/27(金) 17:25:04.69 ID:???
>>948>>953の出だし口調が似てるのは気のせいだろうか

957 :NPCさん:2011/05/27(金) 17:30:40.77 ID:???
>>956
あー、それはたまたま似てるだけだ。
ひとり二役なんてやってないもの。
それは誤解というものなんだ。

958 :NPCさん:2011/05/27(金) 18:14:02.80 ID:???
>>941
「作中で」読みとれるのであって「プレイ中で」ではないのがポイント

959 :NPCさん:2011/05/27(金) 18:17:46.42 ID:???
>>958
今それどころじゃないだろバカ

960 :NPCさん:2011/05/27(金) 18:34:59.09 ID:???
>>951
ZEDの制御失敗か何かで遠いどこかへ飛ばされたんじゃない?

961 :NPCさん:2011/05/27(金) 18:43:09.14 ID:???
ホントに程度が知れる民度だわ
TRPGよりも売れないクズジャンルで住民の数も少ない癖に
卓上ゲーム板のクズが凝縮されたスレって感じだな

962 :NPCさん:2011/05/27(金) 18:50:25.79 ID:???
>>960
逆にZEDを完成させて、どこか別世界に移住したのかもな。

963 :NPCさん:2011/05/27(金) 18:53:43.53 ID:???
>>961
まったく同感だな
TRPGは友達がいないとできないからな
友達もいない掃き溜めのクソどもが、仕方なくゲームブックやってんのさ
ひとりでもできるからな
指挟んでサイコロ何回でも振りなおして、神様になったつもりなんだろうよ
だからこんな卑屈で負け犬な性格の連中が集まるんだろうな

964 :NPCさん:2011/05/27(金) 18:54:36.57 ID:???
てか、今日知ったんだが
FFってトレーディングカードゲームだしてたんだな。
FFGCCGだっけ。持ってる奴いる?

965 :NPCさん:2011/05/27(金) 18:58:49.78 ID:???
>>961
>>963
じゃあなんでおまえらこのスレにいんの?

結局言わずにはいられんのだろ、
良心があるなら普通書きこむのをやめる
自分は違うような発言をして、それで済まされると思ってるから余計タチが悪い

966 :NPCさん:2011/05/27(金) 19:37:59.62 ID:???
まぁたバカ二人か。
お前ら二人消えろ。

967 :NPCさん:2011/05/27(金) 19:40:49.93 ID:???
>>966
そうだそうだー!
消えろバカども!

968 :NPCさん:2011/05/27(金) 19:43:17.46 ID:???
ふたりってのは

>>933 おまえと
>>943 おまえのことだ

みんな迷惑しています。すぐ消えろ。永遠に消えろ。ブタ野郎ども。

969 :NPCさん:2011/05/27(金) 20:20:33.02 ID:???
オラ!>>933>>943、黙ってねえでなんとか言ってみろ!

みんなが迷惑してるって言ってんだよ。「すいません消えます」って言ってみろ生ゴミ!

970 :NPCさん:2011/05/27(金) 20:59:33.66 ID:???
ちょんちょん

971 :NPCさん:2011/05/27(金) 21:02:04.09 ID:???
ぴょんぴょん

972 :NPCさん:2011/05/27(金) 21:06:28.30 ID:???
>>970
さっさとみんなに謝罪して「もう来ません」と言えゴミクズ。

973 :NPCさん:2011/05/27(金) 21:18:49.79 ID:???
言い方は乱暴だけど、言ってることには不思議と共感できるw

974 :NPCさん:2011/05/27(金) 21:43:26.39 ID:???
すいません消えます

975 :NPCさん:2011/05/27(金) 21:51:28.83 ID:???
白亜紀とかジュラ紀とかを彷徨ってたりするんじゃね?<スローベンのネクロ万サー

976 :721:2011/05/27(金) 22:11:46.63 ID:???
>>974
残念ながらニセモノは受け付けねえんだよ。

977 :965:2011/05/27(金) 22:14:57.61 ID:???
>>975
この流れでわざわざそんな関係ない話題を敢えて言ってしまえる空気の読めなさは
例のミソ君か…
生きてくのが大変だろうなぁ

978 :NPCさん:2011/05/27(金) 22:20:52.95 ID:???
誰か次スレ立てて

979 :NPCさん:2011/05/27(金) 22:31:09.28 ID:???
いま立てたら、このゴリラと、ミソ君と粘着野郎コンビももれなくついてくるんだぜ

980 :NPCさん:2011/05/27(金) 23:33:11.99 ID:???
>>979
ゴリラとは言ってくれるなw

981 :NPCさん:2011/05/28(土) 00:16:34.84 ID:???
>>962
実はザゴールもZEDの呪文でアマリリアに行った・・・とか考えてしまった

982 :NPCさん:2011/05/28(土) 00:33:21.55 ID:???
>>981
なにわけのわかんねえこといってんだ?
生きてくのが大変だろうなぁ

983 :NPCさん:2011/05/28(土) 00:41:03.54 ID:???
安価つけて煽ってる奴は全員同罪

984 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:13:48.11 ID:???
はああああ。おまんこきもちいいいい。

985 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:14:53.93 ID:???
>>951
うっかり記憶喪失のドアにさわってしまい先に進んで炎のドアで焼死

986 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:24:55.52 ID:???
>>985
のんきにそんなこと話してる場合か
空気読めないのかなぁ
生きてくのが大変だろうなぁ

987 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:25:24.62 ID:???
>>984
悪ノリすんじゃねえよバカ

988 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:28:53.54 ID:???
>>958
みっともないな
例の最後の戦士で恥かいてたのもミソ君か

>>961
自分のお粗末さを民度のせいにしても何の解決にもならんよ
あげく
>>963のように書き手本人を含めた不特定多数を貶めるしか
憂さのはらしようがなくなる様は毎度のことながら幼稚に見える

989 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:30:16.45 ID:???
>>988
今はそれどころじゃねえだろバカ

990 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:34:32.07 ID:???
>>988
>>966

991 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:36:56.63 ID:???
次スレも検索して行くからよろしくなっ!

992 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:46:38.78 ID:???
>>988
おまえ3バカトリオのひとりかw

993 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:53:05.66 ID:???
やれやれ、このスレも今回で終わりかぁ。不愉快な三ばかのせいで。
まあ、ファイティングファンタジーなんて下火もいいとこだから、いまさらこんなスレ消えようがなくなろうがべつにいいけど。

994 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:54:03.93 ID:???
>>991
次スレなんて立てねえよバーカ

995 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:57:07.94 ID:???
埋め

996 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:57:26.07 ID:???


997 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:59:04.54 ID:???
産め

998 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:59:21.11 ID:???
>>993
公のスレでも自分の感情と都合でしか考えられない
あいかわらずお子さまの発想だな

999 :NPCさん:2011/05/28(土) 01:59:32.19 ID:???
卯女

1000 :NPCさん:2011/05/28(土) 02:00:03.08 ID:???
鵜目

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。

 /川川   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∠|| ゚∀) <  一生次スレでやってろ!
 ∪─⊃   \_______________
⊂/_____|
  ∪∪


242 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)