5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「あはは」は★游心流長野峻也先生13★鼻つまみ者

1 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/24(木) 21:46:53.71 ID:Rh69ZtukO

・「あはは」は荒らし
・「あはは」は口先だけのヘタレ野郎
・「あはは」はオフに来なかったビビり
・「あはは」はオフに来たと嘘をつく卑怯者
・「あはは」は長野スレに来るな
・「あはは」は小島スレでも迷惑がられている
・「あはは」のヘタレぶり、ビビりぶり、卑怯者ぶりを末代まで語り継ぐ


なお、根拠なき誹謗中傷、なりすまし書き込みなど、不適切な書き込みはご遠慮下さい。

またスレ立ての制限がかかっいて、新スレが立て難くなっていますので、レス番のムダ使いは控えて下さい。

游心流武術健身法HP
http://ime.nu/ime.nu/www7a.biglobe.ne.jp/~yushinryu/index.html

長野峻也ブログ
http://ime.nu/ime.nu/yusin6.blog77.fc2.com/

游心流東京支部のブログ
http://ime.nu/ime.nu/yushintokyo.blog106.fc2.com/



2 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/24(木) 22:01:18.58 ID:zonNRDl10
経歴(武道・武術編)

まず、武術歴ですけど、剣道、柔道に始まって、通信講座で拳正道(少林寺拳法からの分派)、南祖五祖拳、詠春拳、
キック&マーシャルアーツ、酔拳、現代忍法、大学でちょこっと竹内流、
その後、ビデオ講座で芦原空手、以後、道場に通ったのは、戸隠流忍法武神館、中国拳法躾道会くらい。
その他、体験した流儀を書くと太極拳、形意拳、八卦掌、通背拳、太気拳、意拳、沖縄剛柔流、和道流、巍桜流拳法、
心身統一合気道、ニューマーシャルアーツ、カポエラ、大東流合気柔術、日本伝上法円天流導術、チンナ、シャアイジャオ、
散打、キックボクシング、ボクシング、民弥流、駒川改心流、四心多久間流、無双直伝英信流、香取神道流、新体道、
日本武道医学、、、etcです。
 習った人は20人を超えてますね。派閥から入れて考えると体験した流儀は70超えてました。
(記憶してる限りでは、、、)体験入門とか見取り稽古で盗んだのも多いです。見取り稽古を否定する人は多いですけど、
昔の武術家って、一回やって見せただけってのが多いし、技の手順は覚えられなくても技の動きの原理さえ解ればできる
と思うよ。


3 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/24(木) 22:02:51.77 ID:zonNRDl10
経歴2(健康法&精神世界編)

それから、伝統医療関係で勉強したのは、気功、易筋経、ディバーシファイドカイロプラクティック、SOTカイロプラク
ティック、身体均整法、野口整体、ボディトーク、導引術、肥田式強健術、MRT良法、丹田湧気法、手掌療法、十字式、
西式、磯谷式、五味式バランスコントロール法、自然体健康法、3軸修正体操、操体法、伊藤式、沖ヨガ、コズミックヨガ、
CSヨガ、催眠療法、自立訓練法、イメージ法、丹田呼吸法、栗田式、マクロビオティック、川畑式、自然食療法、石坂流鍼術、
足医術、パイウオーター、、、etcです。
 その他、身体運用に関する研究で、能、フラメンコ、クラシックバレエ、インド舞踊、パントマイム、歌舞伎、日本舞踊、
ブレイクダンスなんかも観察したし、伝統芸能もいろいろ鑑賞しましたね。後は、ほびっと村で講座持っているくらいなんで、
当然精神世界的な事にも詳しいですよ。学生時代はクリシュナムルティの本をガバチョーと読んでたし、カスタネダとか仙道の
本も好きでしたね。(ところで高藤聡一郎さんって仙道なんか全然やってないんだってね。)
現代思想も、ちょうど、ポストモダンのブームだったんで岸田秀とか色々と
読む事は読んだけど、何か肌にあわなかったですね。空虚なものに感じたので。むしろ、神秘主義系統のほうが実感がある
ような期待感があったんですね。(なかったけど)。必然的に宗教の方にも関心が湧いて、仏教、キリスト教、道教、神道、
等から新興宗教の本なんかもたくさん読んでましたね〜。心理カウンセラーになりたい、と思って心理学とか心理療法の勉強
もした。この時期に自己啓発セミナーとか流行ってたけど、裏知ってたから引っ掛からなかったね。

後にアムウェイとか引っ掛かっても引き換えせたのも、この時期の勉強のおかげかな?何せ、2度目は仏教の大学にいってた
ぐらいだから(実際は行かなくて武術の練習ばっかりやってたけど)だけど、教育一族の血が騒いで(うちの親類縁者って大学
から保育園まで先生が揃っている変な一族なんです)、私塾をやろうとふと思い付いた。甲野の影響もあったかもしれない。
彼自身はインチキ親父だったけど、、。


4 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/24(木) 22:03:36.78 ID:zonNRDl10
2ちゃんオフ会顛末
>636 名前: 長野氏のオフでの実績 [sage] 投稿日: 2006/04/03(月) 22:00:47 ID:8rzHIqTF0
『長野の実力を試すオフでも開いてみやがれ!その代わり命懸けで来い!』
「長野先生からオファーが。というわけで開催いたしましょう。」
『やるのか?それだったら卑怯とか汚いとか死んでも申されるな!それがプロフェッショナルに喧嘩売る覚悟というものだ!』
「だそうです。それでもかまわんという人だけご参加ください」
 2ちゃんのオフにお前ら殺すよ!って喧嘩売りまくって自信満々で弟子と現われたケド、
面金的無しの約束でスタートして、いきなり初手からまっすぐに面狙って当てに来る人。。。
かわした相手がむっとして、正気ですか?と聞くと『勝ちゃいいんだよ!卑怯も糞もあるか!』って
半泣きの歪んだで面と金的狙って行く人。でもそのパンチと蹴りに周囲愕然。
 で(・・・世の中にこんな斜め上のカスが本当にいるのか!?病気?アル中?)と驚きながらも
さすがに切れちゃった相手(小柄な若い白帯さん)にルール内の突き蹴りで
ボッコボコにされて悶絶した、白髪の38歳(自称戦闘力20歳代の五倍)。。。
武道オフ面参加者の平均レベルに到底達していない。これが達人?
単純な威力のみですらマイクタイソンより殺傷力がある?殺さない手加減?当破?
100%当たる見えない突き蹴り?交叉法奥義?アイキ????
幾度も流れ、数ヶ月の準備にわくわくして集まった2ちゃんねらー達。

怒ることすら出来ない、散々無礼な罵倒を浴びた人すら、拳を握る気にもならないorz。。。
長野氏の為に開催されたオフも検証終了、単なる通常の練習オフになるのに
数分しかかからなかった。。。忙しい中遠方から来た人達はそれでも諦めきれず、
何かを引き出そうとしたり、長野氏を慰めながら教導しようとしたり。。。
その場では「はい。。。もう今までみたいに全てに悪態をつくのは辞める事にします。。。」
消え入るような声でうなずく長野氏。
数日後のHPからはえんえんと『私が頭蓋を一撃で叩き割ったので勝っていた!』宣言。。。
もちろんその時の弟子は全員、潮が引くように辞めていった。


5 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/24(木) 22:04:26.40 ID:zonNRDl10
テンプレ追加 オフ会顛末
760 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2006/04/07(金) 03:13:47 ID:wZltNUcv0
まずスパーしたのは若い人。
ボコボコにしたというのはいいすぎ。気が優しいoff面だし、そこまでやらずとも明白だった。
お前ら如きとやったって、100回やって100回勝つよ!とかお前ら残りの人生五体満足で過ごそうと思うな!
という長野氏への期待を持っていた人もいた。
でもこれで全員の僅かなドリームも消滅。
こんな感じ。
_l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0
○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
  / /|)      / /|)       / /|)
  | ̄|  _     | ̄|  _      | ̄|  _
/ / (|\ \ / / (|\ \  / / (|\ \
     |  | ̄|      |  | ̄|       |  | ̄|
       \ \      \ \       \ \
これが過去ログオフレポにあった『皆の大量出血』『激痛』というコメントの意味。
ここまでスパー開始から僅か数分。
そのあと中年の人が、武器術の検証とかに入ったけど、
もう既に皆、これは「・・・・・なかったことにしよう」という状況で
通常の草格闘技オフに切り替わった。
1人長野氏のみは諦め切れなかったのか
武器を握った最初は、後姿のJさん(後姿のみ)をチラ睨みしていたが
武器の方も予定と勝手が違っていたらしく
結局は徐々にしょんぼりしていった。オフ後の二次会も出ず。

この直前までは、弟子とスパーをやりこんでいたらしいが
これ以降の長野氏は、教室でのスパーを廃止するに至ったという。


6 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/24(木) 23:24:00.42 ID:jR2Ka8NE0
クソスレ乙。>>1

7 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/24(木) 23:28:39.59 ID:Rh69ZtukO
クソスレなら、ムリに書き込んでもらう必要はないよw

8 :新刊本騒動まとめ:2011/11/24(木) 23:30:51.31 ID:twfT7VCAO
http://c.2ch.net/test/-/budou/1318723345/818

9 :前々スレ・ダイジェスト:2011/11/24(木) 23:37:28.37 ID:twfT7VCAO
http://m.logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/budou/1313068926/770

http://m.logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/budou/1313068926/823

http://m.logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/budou/1313068926/824

http://m.logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/budou/1313068926/951

http://m.logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/budou/1313068926/960

http://m.logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/budou/1313068926/961

http://m.logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/budou/1313068926/962

10 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/25(金) 13:16:09.86 ID:0eJB1oo/0
死ぬ!笑死ぬ!

ttp://www.youtube.com/watch?v=uCWC6aJrg-w&feature=related


11 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/25(金) 13:25:12.23 ID:hyjS+9BLO
なら死ねよクズ
みんな喜ぶぜ

12 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/25(金) 22:42:12.36 ID:u4oaTQKm0
前スレ>>951さん
あなたの経済事情など知らない長野さんが、
勝手に「真剣が買えない」と決め付けた時は唖然としました。
しかし、よくよく考えて見れば長野さんは普段から、
他流の術理を知らないくせに「他流のここがダメ」と放言して憚らない厚顔無知なオヤジです。
あなたに対しても同じ事をしたのですね。
バカは死ななきゃ治らないのかも知れません。


13 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/25(金) 22:43:07.40 ID:u4oaTQKm0
>11月例セミナー報告
>私が甲野氏に代表される伝統武術の“技の見せ方”に疑問を感じるのが、この点にあります。
初めから、自分が一方的に技を施せるようなシチュエイションに限定した“状況設定”の中で神技?をやってみせている。
格闘のリアリティーが無いんですよ。

格闘のリアリティーが無いのは、長野さんの無刀捕りも全く同じだよね。
北島くんの攻撃を真っ直ぐの振り下ろしに限定し、
更に北島くんは長野さんに対して全く抵抗しない。
長野さんがちょっと触っただけで刀を離し、見事に崩れてくれる。

もし北島くんの太刀筋を事前に決めておかず、真っ直ぐか?袈裟か?横か?斬り上げか?
何で来るか解らない状況設定にしたら、長野さんは無刀捕り出来ないよね。
或いは真っ直ぐに限定しても、もし北島くんが本気で長野さんを斬るつもりで振って来たら、
やはり長野さんは無刀捕り出来ないだろう。

>セミナーの最初には、いつも参加者全員で車座になって自己紹介をやってもらうのですが、
その時に、矢嶋師範代には、ある“告白”をしてもらいました。

長野さんの非常識ぶりがよく解るエピソードだね。
どこかの球団と同じで、団体内部の問題なのに、なぜ外部の人間がいる所で話をさせるのか?
長野さんが自分の指導力を誇りたいだけだろう。
その為に弟子は的外れな場で懺悔を強要されたわけで、ブログに続いて二度目の公開処刑だったわけだ。


14 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/25(金) 22:43:55.69 ID:u4oaTQKm0
>いつも書いていますが、私が追究している武術は前人未踏の“達人が当たり前”の領域であって、
自己満足で武術を楽しみたい人や、武道やって黒帯がとれる程度で満足できる人を指導者に任命する程、甘い考え方はしていません。

そういう事は、自分が黒帯をとってから言いなよ長野さん。
長野さんは自称「三段相当」だそうだが、実際は初段も持ってないのだろう?
初段もとれない長野さんが、図々しいにも程がある。

あのね長野さん、確かに武道武術は段位をとる事が目的ではなく、実力をつける事が第一の目的だ。
でもね、自流で、落ち着いてある程度の実力をつければ、段位は勝手について来るものなんだよ。
実力が規定以上に達すれば、昇段審査を受けなくても師範が勝手に段位をくれるんだな。

実力があれば、自流のみならず他流の師範から見ても「彼は実力があるな」と解る。
10年20年と修行していれば、例えば他流の稽古に参加していると、
予期せずして特例で段位がもらえたりするものだよ。

長野さんは、普通の武道愛好家より随分多くの流派の師範と出会い、交流して教えを受けたと自慢しているよね?
もし長野さんが実力を備えていれば、その内の何人かの師範のお目がねにかない、
とっくに合計10段ぐらいは持っていてもいいはずだ。

でも長野さんはゼロ段なんだろ?
つまり長野さんは、他流師範に認められるだけの実力を持っていないという事だ。
ヒトリヨガリの自称「師範」て事だね。

>翌々日の東京支部の稽古会の時には、彼の心の強さを試すために、わざと真剣(相州綱廣)を使って独己九剣をやりましたが、
これは今まで北島師範にしかやっておらず、北島師範は緊張のあまり、あっという間に顔面が汗塗れになっていました。

長野さん、もしかして、真剣を持ったのは自分だけで、矢嶋くんには模造刀を持たせてたんじゃない?
もしそうなら、自分は安全な状況で、矢嶋くんだけに危険と恐怖を味合わせていた事になるね。

真剣を使う稽古とは、双方とも真剣を使う稽古を指す。
自分も命を賭ける覚悟がないなら、真剣を持つ資格はないよ、長野さん。


15 :穴あきTシャツ:2011/11/26(土) 00:29:46.39 ID:7VKS+zJ50
長野さん、最近は居合に固執しているね。街中の護身だから徒手空拳の技術
が基本のはずなのにね。
 もしかしたら、ダダダンハッケイのように、素手の武術、格闘技だと実践
人口も多くインチキがすぐバレルから、競技人口が圧倒的に少ない武術を
選んで煙に巻こうとしたのかな。それでも、今の時代、インチキはすぐに
ばれるよ。
 次は、祭りの露天で売っている玩具の円盤銃の玉をかわす動画を公開し、
「これで米軍のMライフルへの護身もできます」などと得意のドヤ顔で言
うんだろうなあ
 だんだんと現実離れしているよ

16 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/26(土) 00:30:44.64 ID:LRWyLhZQ0
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/a/4/a4192973.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/f/5/f5060a16.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/a/2/a2a95a1e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/5/c/5cdad0e7.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/3/2/32160e56.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/b/1/b1b74a1e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/7/5/7580454a.jpg

長野、哀れw

17 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/26(土) 00:38:53.93 ID:om5vlNEIO
お前はこっちに来なくていいんだよ

18 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/26(土) 02:39:53.66 ID:rZPbFtqF0
新スレはこっち

参宮橋から★游心流長野峻也先生13ダッシュ★神宮橋へ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/

19 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/26(土) 04:31:49.52 ID:om5vlNEIO
>>18
みんな、お前のインチキスレに集まってくれるといいね

20 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/26(土) 08:20:15.30 ID:Plb9I1CsO
ヒャッハー!!
タイマン張れやコラ!

21 :新刊本騒動:2011/11/26(土) 10:38:39.04 ID:bce1MuWAO
>>9
>>9
>>9

22 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/28(月) 13:39:31.36 ID:CY3Oomed0
>>1乙。

23 :1:2011/11/28(月) 19:16:23.03 ID:hv07R9RTO
>>22
どうもです。

24 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/28(月) 19:52:40.86 ID:9Y2NLzrIO
>>1乙様

1月に新しい師範代が誕生するってブログに書いてあったな。

25 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/28(月) 20:32:10.85 ID:hv07R9RTO
そのうち全員が師範代や支部長になってしまうかもw

26 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/29(火) 21:41:34.91 ID:8EZ4+UjK0
>出版記念食事会
>今回の本で一番、写真モデルで活躍してもらったNさんも練習に参加してくれたので充実した練習になりましたね。
>彼は本当に、私が今まで会った人間の中で武術の素質・才能に関してはずば抜けています。
10年20年先には、伝統空手・古武術・沖縄空手・中国武術、いずれも斯界のトップになる逸材だと私は思っています。

10年20年先の事はどうか知らんが、今の段階では、
こと剣に関する限り、彼の才能は特出してはいない。
新刊本の素振り写真について講評したように、まず「構え」の意味が解っていない。
まあ今の師匠が解ってないのだから仕方ないけどね。
将来的に優秀な人材になりたかったら、游心流を辞めてマトモな道場に通う事だね。

>いつも辛口批評な黒谷先生も、Iさんのイラストは絶賛していて、「女性ならではの描線の優しさとか、
若い女の子だと明るいばっかりの絵が多いけれども、Iさんは暗い内面を感じさせるオリジナルのセンスがある」と評していました。

黒谷先生は気功やチャクラの本を読んだ事ないんだね。
だから表紙のイラストが、昔からあるチャクラ図のパクリだと気付かなかったんだね。

>もっとも、黒谷先生に私の小説原案とか漫画原案とか見せたら、散々に言われたんですけどね〜(苦笑)。

そりゃ長野さん、あなたのブログの文章を読めば、長野さんに文章力がない事は素人の私にだって解るよ。
ましてやプロの目から見たら、小学生の作文レベルだろうね。

>編集のSさんも来なかったから、

編集担当が来ないって・・・
アスペクトで長野さんがどれだけ重要な地位にあるのか、よく解るエピソードだね。



27 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/29(火) 21:42:31.78 ID:8EZ4+UjK0
>武道業界では、2000部も売れてない本の出版記念パーティーを京王プラザホテル借りて盛大にやったりするのが恒例なんですが、
何かね〜、そんなに見栄張ってどうすんの?って、私なんかは思ってしまうんですけどね。
>アスペクトさんでシリーズ化して七冊。累計で5万部近くはいってるんじゃないか?と思うんですが、
今回の本が、実は一番、自信が無い。

あのね長野さん、長野さんが本を出すのと、一般のマトモな武道家が本を出すのとでは、まったく意味が違うんだよ。
長野さんが本を出すのは生活のため。
薄っぺらで怪しい内容を何とか編集担当に本に出来る体裁を整えてもらって、出し惜しみしながら次回作を出す。
そして部数を稼ぐのが最大の目的。

他方、マトモな武道家は、出版で生活しようなんて思ってないから、部数も二の次。
自分が今までに修得した内容を真面目に盛り込もうとする。
場合によっては難解な内容になって、部数が伸びなかったりする。
シリーズ化も特に考えていない。

ね、長野さん、生活のために部数を稼ぐのに必死な長野さんの本と、
そうではないマトモな武道家の本とで、
部数を比べて自分が勝ってると自慢しても意味がないんだよ。

これ、解っててワザと自慢してるなら悪質だし、
解らずに天然で自慢してるなら、業界人のクセに本物のアホだね。


28 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/29(火) 21:43:30.05 ID:8EZ4+UjK0
>試し斬りの技も、もう、本で解説したレベルよりずっと上手くなってるし(もう、片手でスパスパ切れます。逆手斬りもできる)、
はしゃいで披露してる自分が恥ずかしくなってきています。

自分を「ずっと上手くなってる」「〜できる」と臆面もなく言えちゃう所が、長野さんの変わっている所だよね。
ところで、長野さんが最近買った「よく斬れる刀」(兼氏だったか?)だけど、
動画で見ると、短めで、重ね(厚み)も薄そうだね。
とすれば重さも軽い刀だろうし、薄いから柔らかい物は良く斬れるはず。
しかし刀剣界では「ペラペラの刀」と呼ばれ、美術的にはもちろん、
武用としても忌避される。薄くて耐久力が無いからね。
そういう刀で、細い半畳巻きを斬って「もう、片手でスパスパ切れます。逆手斬りもできる」なんて自慢してる訳だ。

これ、解っててワザと自慢してるなら悪質だし、
解らずに天然で自慢してるなら、本物のアホだね。

>ところで、時代小説作家になるためにいくつか読んでおこうと思って、
『いっしん虎徹』という小説を買ってきて読んだんですが、これは非常に面白かった。
>中で南蛮鉄の描写が出てくるんですが、やっぱり、
南蛮鉄と呼ばれたのはダマスカスナイフの原料として有名なウーツ鋼だったんですね〜。

いや、確かに南蛮鉄はウーツ鋼だとの説があるが、あくまで「説」であって本当のところは解らない。

あのね長野さん、小説という物はね、
史実を題材にしていてもドキュメンタリーではない。
作者の仮設や創作が入っているものなんだよ。つまりフィクションだ。
長野さんはその辺が解っていないから、マンガ、時代劇、武侠小説、カンフー映画などの中の技を抜き取って、
游心流の技にしちゃうんだね。

殺陣のフィクション性が見抜けず、武術よりハイレベルだなんて思ってしまうわけだ。
長野さんは根本的に武術に向いていないね。


29 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/29(火) 21:44:31.69 ID:8EZ4+UjK0
>刀好きにとっては必読の本です。虎徹のライバル?として三代目越前康継が出てくるんですが、〜

その本にそう書いてあるの?
作者は物語りを面白くする為にそういう設定にしたのかも知れないが、
コテツと三代康継とでは格が違い過ぎるよ。コテツと実力的に釣り合うのは三善長道あたりかな。
ガキじゃないんだから、小説のフィクション性に早く気付いてね。

>虎徹、正宗、清麿は偽銘が多いですが、偽物でも出来が良い刀が多いみたいです。

長野さんに刀の出来が理解出来る訳ないだろう。
大体、どういう刀が出来の良い刀か?解るの長野さん。

>なんて、綱廣の柄の拵えを作り直していたら、青木先生から電話があって、試し斬り用の刀をお弟子さんに使わせていたら、
地面に切り込んでしまって刃毀れが出来てしまい、オイルストーンの砥石(ナイフ用のもの)
で刃毀れは直したものの仕上げ研ぎ用の砥石が無いので研いでもらいたいとの御用でして、
まあ、本職じゃないけど、試し斬り用の刀なら素人研ぎでも問題なかろうと思ってお引き受けしました。
>で、送られてきた刀を見てみたら、丁子刃紋で反りが深く、やや腰反りで重味のある刀です。
試し斬り用には少しもったいないかな〜?という感じです。
銘は“助博”。新々刀か現代刀(明治頃?)かな〜という感じですが、二尺二寸弱で扱いやすい。

二尺二寸弱の短い刀で、どうやったら地面に切り込んでしまえるのか?驚愕の事実だね。
また、地面に切り込んで傷めるのは切っ先だ。それ以外が刃コボレしているなら、そもそも刃筋が通っていないのだよ。
一体どんな振り方をしているのか一度見てみたいものだね。

しかもズブの素人の長野さんに仕上げ研ぎを依頼するとは・・・
刀の研ぎは、包丁や鎌の研ぎとはまったく違うのだがね。
低レベルな方々同士の絡み合いは想像を絶する。


30 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/29(火) 21:45:10.67 ID:8EZ4+UjK0
>現代の居合道の抜き方だと、二尺六寸以上の刀を抜くのはかなりきつくなってしまいます。二尺七寸あったら、もう抜けないでしょう。

だからね長野さん、あなたは現代の居合道の現状を知らないでしょ?
なぜ「二尺七寸あったらもう抜けない」なんて勝手に言えるの?
林崎系統など、三尺以上を抜く会派は決して少なくないよ。

>長い刀を抜くには真半身をきって鞘引きと腕・胴体・腰を開く動作を一致させねばなりませんし、
鐔も小さくないと右手の合谷のツボ辺りに当たって痣になったりします。

鍔が小さくないと右手に当るなら、それは長野さん、あなたが未熟な証拠だ。
長野さんの抜刀は技になっていないという事だよ。

どんなに能書きを垂れても、右手に鍔が当るような抜き方では、いわゆる刀勢が弱く、剣が走らない。
それはちょっとした身体の使い方のコツで改善するだがね。
コロンブスの卵で、実は簡単な事なんだけど、観の目が無い長野さんには解らないのだろう。
でも今は教えてあ〜げない。


31 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/29(火) 21:49:32.58 ID:C2MNYSZ80
いつもながら薀蓄スゲーぜ!このお方は!

32 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/29(火) 22:19:28.03 ID:Zhjs1KqDO
てか長野本に協力してる漫画家の黒谷ってなにもんだよ。
辛口批評するくらいだからなんかスゲー漫画描いてるのか?

33 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/30(水) 06:56:45.84 ID:nmyLdbZBO
長野氏はラノベで時代小説を書いてるみたいだけど、
ラノベ最大手の電撃大賞の今回の応募者数は

5862

その中で長野氏が狙ってるであろう長編小説は

3443

の応募者数が有ったらしい。
景気が悪くなると、こういう小説賞への応募が増える傾向が有るみたいだけど
考えてる事は皆一緒だね。

長野氏と同じく
『一発当ててお金持ち』

全員が全部そうとは限らないけどね。

34 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/01(木) 00:30:52.41 ID:0AAArIt/0
蘊蓄スゲーお方のファンになった(・∀・)

35 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/02(金) 23:43:01.32 ID:6p2XKINr0
>つばさ基地“武器術”セミナー報告
>30そこそこで悟り澄ましたようなこと言うヤツが武術の世界には多いんですが、
私はそんな人間が一番、嫌い! 単なる欺瞞家ですよ、こんな連中。

なぜ欺瞞と言えるのかね?
世の中にはね、長野さんのようにモノグサで嫉妬深く精神的ステージが低い人間もいれば、
他方で悟りに近付いた、精神的ステージの高い人間もいるんだよ。
精神的ステージの低い人間は、精神的ステージの高い他者の事を正しく理解出来ないんだよ。
だから誤解曲解と嫉妬が混じり合って、長野さんは他者を欺瞞と決め付けてしまうんだね。
他流を誹謗中傷する場合も同じ事が言えるね。

>男だったら、金欲しい!美人と付き合いたい!
有名になって人からチヤホヤされたい!・・・って願望が全然無い訳ないでしょう?
>私なんか、「地上最強の超武術家になりたいっ!」って願望ありますもん。
それで、刀だって、「郷義弘が欲しいっ!(まあ、2000万くらいしますね)」って思ってますし、
私設の博物館とか建てられるくらいの財力は持ちたいですね。

金が欲しけりゃ、金が儲かるような計画を立てて実行、努力すればよい。
美人と付き合いたければ、女にモテるような人間になれるべく計画を立てて実行、努力すればよい。
有名になりたければ、そうなれるべく実行、努力すればよい。
地上最強になりたければ、そうなれるべく実行、努力すればよい。

しかし長野さんは平日の朝から晩までゴロゴロしてテレビ見てるだけで、何も努力していない。
最近、小説の講座に行ってるらしいが、そんなもので売れっ子小説家になれる訳もなく、
黒谷先生にボロかすに言われるだけ。
小説家になりたかったら、お手本となる作品の筆写から始めろ。
才能のない人間は、そうした地道な努力なくして人並みの成果はあげられない。
長野さんの武術の腕前がそれを証明しているではないか。


36 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/02(金) 23:44:02.17 ID:6p2XKINr0
蛇足だが、金が出来ても「郷義弘」はやめておきなさい。
相州伝の中でも、正宗、貞宗、郷、あたりのビッグネームに長野さんのようなメクラが手を出すと、
大火傷をするよ。

>まず、刀の持ち方と振り方を説明し、私が模範で斬ってみせます。当然、両手持ちですが、オヤッ? なんか既にやりにくい感触が・・・。
>最近、片手斬りや片手逆手斬りに慣れてきたせいか?
>まあ、普通に斬れたから、見ている皆さんは私の違和感には気づかなかったでしょうけれど・・・。
>ちょっと説明しておきますと、両手で握って斬るのは向身(むこうみ)となって斬る対象に上体の正面が向きます。
それに対して片手斬りだと刀に重さを乗せるには自然に半身をきらないといけない訳ですね。
>片手斬りに慣れた私は自然に半身をきるようになっていたので、
向身のまま両手握りで斬るのが窮屈に感じてしまった・・・ということのようです。

長々と書いているが、要するに、
片手斬りだと半身になれて斬り易く、
両手斬りだと半身になれず斬りにくい、
俺は片手斬りが得意なんだ!
という事だね。

そりゃあなた、シロウトだわ。
幕末にある人が、
江戸の街でケンカなどの斬り合いがある度に、その様子を調べさせたそうだ。
その調査結果の一つとして、片手斬りなら深手を負わせ易く、両手斬りなら浅手になる、との結論を得た。
長野さんの片手斬り刀法は幕末の調査結果に合っているね。

しかし、よく考えてみよう。
もし武士が街でケンカの斬り合いなどすれば、負ければもちろん死ぬし、
勝っても切腹や御家断絶のリスクを負う。
だから武士はよほどの事が無い限り、私闘で刀は抜かない。
つまり街での斬り合いはヤクザなどの町人がメインだったわけだ。
ね、片手斬りが得意なのは、剣術をマトモに習った事のないシロウトさんなんだよ。
実際、どこの流派だって両手斬りが基本だ。


37 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/02(金) 23:45:50.88 ID:6p2XKINr0
ちなみにね、長野さんは独己九剣を作る際、新陰流の刀法をおおいに取り入れたと言い張っているが、
新陰流も両手斬りで半身になるよ。古式とか本伝とか呼ばれるものは特に顕著なはず。
だとすれば独己九剣でも両手斬りで半身になるはずだけどねえ?
もし両手斬りで半身になれないなら、それは入り身が出来ない事を意味する。
わかるかな〜?わかんね〜だろうなあ。

>「逆手じゃ斬れない」と言う人が多いのは、この体捌きを使う感覚に気づかないからじゃないでしょうか?
単純に刃筋が立たないという問題だけではないでしょうね。

一体誰が「逆手じゃ斬れない」と言っているのか?
少なくとも私はそんな事は聞いた事がない。
半畳巻きマキワラならなおさら可能であろう。
長野さんは勝手に(低い)課題設定をして、勝手に解決して「俺ってば達人!」と自画自賛するのが一つのパターンだよね。

>ここは某流派の剣術の免許皆伝であるCさんに見本をば見せてもらって・・・と、〜

「免許皆伝」とは凄いね!
何が凄いって、免許皆伝なのに長野さんのヘナチョコ剣を習っちゃう所が凄いよ!

>マキワラより乾いた細竹の方が切断するのは難しいです。刃毀れするのも竹の方。
竹は水分を多く含んでいる時と乾いている時では硬さが全然違うのです。
細い竹でも乾いていると鉄線みたいで硬い上に表面もツルツルで滑るし、撓って斬れなかったりします。

たとえ乾いていようと、太さ1〜2センチ程度の細竹で刃コボレさせたり、刃が滑って食い込まないようでは、
シロウトさんだよ長野さん。



38 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/02(金) 23:46:38.89 ID:6p2XKINr0
>2ちゃんねるウォッチャーの会員の話では、何と!「力任せに叩きつけても斬れるんだ」
と主張してるバカチン(青木先生の青竹斬りを力任せだとほざいていたBAKA)もいたそうなんですが、
できるかどうか、そんなに自信あるなら実演しているのを撮影してユーチューブで出してみせたらいいんです。
>実演して見せられない者が口先で何をほざこうが論外。恥知らずは切腹して果てるが宜しいっ!

彼がユーチューブに出すまでもなく、青竹先生の力任せ斬りが既に出ているではないか。
アホか。

>力任せに叩きつければ刃筋が乱れてしまいます。たとえ切断できても切断面を見れば、
“斬れている”のか“引き千切れてしまった”のかは一目瞭然。

まず第一にね長野さん、刀という物は、振れば自らある程度は刃筋が通るような力学的性質を持っているんだよ。
だから手の内がダメダメで、刃筋の通りが甘い長野さんや青竹先生でも、
刃筋が矯正されて、かろうじて竹やマキワラが斬れているんだよ。

第二にね、竹やマキワラの試斬で“引き千切れてしまった”現象など起こり得るのかね?
少なくとも私は見たことがない。
“斬れた”か“斬れなかった”か、だよ。
テキトーに話を捏造するなよ。


39 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/02(金) 23:47:56.53 ID:6p2XKINr0
>我々、武術を修行する者が試し斬りをするのは、ただ両断するんじゃなくて、より正確に斬れるかどうか?であって、
力が集中して真っすぐ貫いていっているのを確認するためであり、
切断面が潰れたようになって引き千切れてしまっているのは「斬れた」とは言わない訳なんですよ。
>私が試し斬りを教わった清心館の佐原先生は、
「細竹よりも、やっぱりマキワラを使った方がいいですよ」とアドバイスくださったんですが、
それは切断面を観ることで力が正確に作用しているかどうかの判断ができるから・・・ということでした。
>途中で切断面が曲がったり、距離が遠くて端っこが残ったり、試し斬りをやることで自分の技の力がどう作用しているのか?とか、
間合が適切なのか?とか、そこから学べることは非常に多いのです。

あのねえ長野さん、一生懸命に語ってくれたのに悪いけど、バッサリ行かせてもらうよ。
マキワラは柔らかいから、斬られながら変形する。曲がったり歪んだりする訳よ。
従って、太刀筋が真っ直ぐでも、切断面が真っ直ぐになるとは限らない。
つまり、切断面を見て直ちに力の作用の態様は判断出来ないんだよ。

どうしても切断面で判断したければ、太さ5〜10センチ程度の青竹を斬ってみる事だ。
青竹はほとんど歪まないから、太刀筋と切断面はほぼ一致する。
まあ、長野さんに青竹が斬れればの話だけどね。
斬れるかな〜?斬れね〜だろうなあ。


40 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/02(金) 23:48:34.94 ID:6p2XKINr0
>なんか、手の内の握りだとか、姿勢がどうだとか形式にばっかり拘る人が多いんですけど、
言っちゃ〜悪いけど、“下手糞だから拘るんだ”と思います。
>“正しいやり方”なんて、条件がちょっと変わればガラッと変わるもんなんです。
要は、目的に沿って結果が出せれば、それはすべてが間違っていないってことなんですよ。
>結果が出せない人間が「これが正しい」なんて言っちゃ〜ダメなんです。
そんな権威主義を保守しようとする意識しかなかったら、日本の武道は世界に取り残されてしまうだけですよ。

大人の言う通りに出来ない、聞き分けのないガキだね、長野さんは。
手の内や姿勢は“下手糞だから拘るん”じゃないよ。
基本だから拘るんだよ。
真っ直ぐ固定したマキワラを斬るなんて、剣の基本中の基本だ。
そんなクソ基本の状況設定なのに
「“正しいやり方”なんて、条件がちょっと変わればガラッと変わるもんなんです。」
なんて言うのは、正しい基本が出来ない“言い訳”に過ぎない。

そして正しい基本が出来ていなくても、刀の力学的性質に助けられて、
簡単な試斬程度なら出来るだろう。
しかし前にも書いたが、試斬などは剣の初歩の初歩だ。
手の内や姿勢は、本当はそんな初歩の為にあるんじゃない。
対人の為にあるんだよ。

現代では真剣で斬り合う事などないが、
もし長野さんがタイムスリップして、そこそこの腕前の相手と立ち合う事があったなら、
アッサリ斬られて、薄れ行く意識の中で「手の内や姿勢を修得しておけば良かった・・・」
と後悔する事だろうよ。

(蛇足だけど「手の内の握り」て言葉はシロウト丸出しだね長野さん)



41 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/02(金) 23:49:11.96 ID:6p2XKINr0
>弱っちい武術家が御大層な思想をとなえてみせたって説得力0でしょう?
>だから、「逆手斬りはムリ!」と言われているから、「じゃあ、できるようになってやろ〜じゃないの!」って研究家魂が燃えた訳っスよ。

だから、「逆手斬りはムリ!」なんて誰も言ってないじゃん。
勝手に意気がるなよ長野さん。

>今回の武器術では、簡単な基礎的銃の扱いを知ってもらおうと思い、
ガスガンは、コルト・パイソン.357マグナム・8インチハンターと、44オートマグ・クリント1を用意しました。

まあ長野さん、銃の使い方をレクチャーするなら実銃をさわってからにしなよ。
オモチャしかさわった事がない長野さんが、オモチャを使ってレクチャーしたって、何の説得力もないよ。


42 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/03(土) 00:52:24.12 ID:WTORCoY40
>>38 さん へ

御無沙汰しております。 今日の今日までこちらを存ぜず「参宮橋」の方におりました。 手土産?です。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/l50/127
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/l50/128
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/l50/129
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/l50/130
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/l50/134
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/l50/153
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/l50/156

どうやって斬れば二尺二寸で地面に斬り込むのか、私にとっても驚異でした。
そんな者に真剣を持たせる指導者というのも普通なら能力に巨大な疑問符がつきそうなものですが、
ご本尊の竹斬り画像を見れば或る意味納得的ではあります。
拵えやら研ぎやらをド素人(以下のナガノ)に任せるあたり、やはり結局自称剣術宗家なんだなあと
今更ながら改めて納得致しました。
本物からは認めてもらえない同士で仲良く誉めあってつるんでいるAとN、と云う景色なんでしょう。


43 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/03(土) 01:02:11.18 ID:WTORCoY40
>>12 さん へ

「手土産?」が「手土産」にもなっておらず失礼しました。
要するに、物乞い根性のニセ武術家からはなんやかや言われましたが、元気です。w

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/127
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/128
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/129
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/130
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/134
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/153
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1322146426/156

44 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/03(土) 09:36:03.51 ID:WzGGxcnc0
>>36 昔読んだ本で、幕末の辻斬りに達人や剛の者があっけなく斬り捨てたため
どんな達人が辻斬りを・・・て犯人を捕まえたら片手斬りの素人であった・・・みたいなのを思い出しました。
加来先生の本だったかな?

それにしても突っ込み見事ですわーw長野さんやしっかりご教授頂いたのだから
間違った知識をちゃんと訂正した方がいいですよ。じゃないと誤解を与えて風評被害に
なるかもしれませんよwww

45 :穴あきTシャツ:2011/12/03(土) 21:47:40.53 ID:VUGIjI/z0
 長野さんは、ここのレスに対し、自分のブログで反論のパターンがここ最近
続いているね。
 「正々堂々と名乗れ」とか「自ら動画をアップしろ」とか言っているけどここは
仮にも研究家、いち流派の代表を名乗っているのだから、来る来年1月の公開講座
で、「腕に覚えのある人、技術交流しましょう」などと公表すれば、ここに記載している
人の多くがくるのではないかな?
 「威力妨害は通報します」などと書いているから、ここの人たちはだれも行かないのであって
我々の技術と交流することによって、遊心流も技術革新がなせるかもしれないし、もし我々に技術
がなくても、公開講座なのだから、技術を教授されるのは至極当然です
 動画サイトで奇妙な動きをしているかぎりでは、ますます人がこなくまります
ましてや、矢嶋君の公開処罰は、内部のいじめをさらけ出してるだけであり、
とても見苦しいです。
 ブログでのご返答をお待ちしております。


46 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/03(土) 22:09:46.00 ID:g1fXvm8x0
長野にはマスターの爪の垢を煎じて飲んでもらいたい。

47 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/04(日) 02:45:38.11 ID:jBwCZ8xQO
なんでもそうだろうけど、一流の人は
動きが洗練されシンプルかつ無駄がない
奇妙奇天烈な動きするんだったら
ボクシングなどのフットワーク身につけた方がよい

48 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/04(日) 11:23:24.14 ID:cmrR/V04O
12月03日
ブログ更新

本日も絶好調のご様子。

>伝統的な武術の世界では他流を食い物にして自己の売名にだけ奔走するような人が多いので、私は嫌気がさして付き合いを断ってしまっているからです。

長野さん、それはお前だよ…。

小説については口出ししませんが、素人が槍の自作なんかして大丈夫なのかな?
そのうち、怪我人出そうだ…。

その辺はいつもの方の的確な突っ込みを楽しみにお待ちします。

49 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/04(日) 13:50:16.66 ID:gYnEXlpCO
江戸時代の歴史小説を書いてるみたいで、
小説の勉強をしたり歴史資料(?)や日本刀や槍などの収集をして、
長野氏にしては地道な作業をしてる模様。

しかし面白い小説には、その人のセンスが必要で
珍しく地道な作業をしている長野氏に武術みたくセンスが無いと悲惨な結果になる。

しかし、長野氏は何故武術家や小説家など普通に会社で働くよりも『人並み以上の才能』が必要な事を生業にするのか…

50 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/04(日) 15:06:56.03 ID:9xPsXL480
3000円の本が高いなんて、学術研究をしたことがない証拠。
時代小説を書くのにどれだけの取材と資料が必要か分かって
いるのか、この捏造家は。

>ちょっと高いと思われるでしょうが、古流剣術が総括的に
書かれた本として買って損はないと思います。

長野氏のように他人の褌で相撲を取ろうとする品性の人間には
好都合の書籍なのだろう。

>私は一万円でも買いますね。

専門書籍なら参考書籍でも一万円なんて安いもんだ。
コンビニで週刊誌買う程度以下の感覚の値段だ。
本当に学識経験がないんだね。
というか無知蒙昧すぎで痛すぎ、哀れになってくる。



51 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/04(日) 16:42:10.58 ID:cmrR/V04O
>49さん

>しかし、長野氏は何故武術家や小説家など普通に会社で働くよりも『人並み以上の才能』が必要な事を生業にするのか…

長野さんには、人並みの才能や常識すらないから、「自分の才能」を勘違いしてるんでしょうね…。

いずれにしろ会社で働けるタイプでもないですしw


52 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/04(日) 18:15:56.55 ID:ZSn7rN4V0
>伝統的な武術の世界では他流を食い物にして自己の売名にだけ奔走するような人が多いので、
>私は嫌気がさして付き合いを断ってしまっているからです。

付き合いを断つどころか、現在お前さんがもっともナカヨシに付合っている大センセイは
( これだ → http://blog-imgs-29.fc2.com/y/u/s/yusin6/20111202_001.jpg )
「私は国井善弥の剣気を察し、頭を下げさせたのだ」
「合気柔術の武田某に腹を突かせた上でボコボコにしてやったのだ」
「ニューヨークで全米空手チャンピオンを相手に立ち合って、衆人環視の中でほっぺたを叩いたのだ」
とか、証拠皆無(出せない)な武勇伝を吹きまくってるぜ。 
こういうのは「他流を食い物にして自己の売名」と言わんのかね、キミ的には? 毎度ながら大したご都合発言だよな。

一々ナガノの話題にバッティングする様で不愉快だが、居合専門の俺も、槍術の道場の見学に行ったことは何回かあるよ。
誰かさんみたいに「見ただけで習得」なんてふざけたことは、恐れ多くてとても言えんけどな。
某居合道場では「刀に比べて槍は修行者が少ないので、槍の本身は刀より割安で気の毒だ」とも聞いたが、
槍の道場へ伺ってみると、鎌が穂についただけで(・・・って意味わかるか? >ナガノ )使い方にこんなに技のバリエーションがでるものかと
大変感心させられた。
腕前が同程度なら刀より槍の方が有利と聞くが、刀から槍に進む方が槍を修めてから刀を稽古するよりはやり易い由で
道場には結構剣道経験者が多くおられ、剣術の話を伺っても有意義だったのを記憶している。
・・・・と、まあこれだけでも、道場通いや他人との稽古が嫌いなナガノにとってはヤな話だよな。w
刀を持っていてもロクに斬りもできない自称宗家を俺は二人知っているが(うち一人はナガノ。 もう一人はそのナカヨシ)、
あの重くて、下半身への負担が大きい槍術を、自作の槍とやらを持ってナガノ峻也の体と頭で体得できるのか?
まあできなくてもできたことにするのはナガノのお家芸だ。
ブログでの次なる「秘技」発表を楽しみにしているぞ。w

53 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/04(日) 18:38:57.70 ID:ZSn7rN4V0
ところで、早速恥をかかせるようで恐れ入るのだが、ブログで
「(私ナガノは槍を買いましたが、買った槍を見ると)断面が菱形になっているので、三角穂の槍より切断能力もある」って、
そんなの当たり前のことじゃないの?
「三角穂の槍」とは、多分バヨネットのことを言いたいのだろうが、ああいう「長いカンザシ」みたいな刺す方に特化した槍は
外国ではむしろ一般的らしいが、日本じゃ逆に珍しいと思うぞ。
ロシヤの制式銃だったモシンナガンの銃剣は取り外しがきかないそうだが、バヨネットなので斬れはしない。
一方で刺す方法に特化しているので、モシンナガンの銃身長は白兵戦に優位な様に長くとってあると聞いている。
日本の銃剣は日本刀同様片刃が主流だが、軍刀と銃剣の同時携行の煩わしさを解決するために、最初から銃と剣を一体化した
「44式騎兵銃」では銃身の下に折りたたむ形でバヨネット(ナガノの言う三角穂の槍)が付いている。
これはイタリヤの銃を参考にした由だが、逆に言えば、銃剣術では世界有数だった日本軍では馴染みがない形だったのだろう。
一方で、一次大戦の塹壕戦では銃剣を持たぬフランス兵部隊が独軍の斬込隊により大損害を受けた戦例がある由で、
フランスの将校がこの44式騎兵銃を「寸法が塹壕戦向きの上、扱い易く実戦的」と絶賛したという。
古代ギリシャの槍を見ても、またこんな話を聞いても、欧州では馴染みのあった形のかもしれないが、
刃がついておらず、斬る動きには使いにくいので、日本の槍術には馴染まなかったのかもしれず、
一方で日本刀の製造というものがあれば、却って作りにくかったのかもしれない・・・・と思う。

いずれにしても「日本刀を買ったら、片方に刃がついていました」というくらいに当たり前の話に何を感心しているのか、
当方は逆に「センモンカ長野シュンヤ」のご高説など伺いたいと思った次第である。w


54 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/07(水) 06:20:06.35 ID:ZFTQE4GwO
銃器に関して長野氏の謳う游心流護身術における最悪護身条件
『他国に占領された状態でのゲリラ戦』

まぁ、ゲリラ戦を護身と考えて良いかどうかは置いといて。

現在の日本国内でも競技用としての銃、狩猟用としての銃、治安維持としての銃など許可が有れば所持使用が出来ます。
現代においてゲリラ戦を想定するなら(治安維持や狩猟は無理としても)
玩具では無くて競技用の銃について、熟知(知識と実践)しておくべきかと思います。

游心流の2ちゃんウオッチャーの人長野氏に伝えといて。

55 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/07(水) 07:17:31.36 ID:+VdvlVw80
弾薬など兵站の問題どうすんだ?
ドシロートのオタがw

56 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/08(木) 05:38:02.99 ID:EcFhfk7MO
>>55
モデルガンで訓練して、本物の銃で国軍と戦えると思ってる
長野さんに物資調達をどうするかとか考えは無いと思う。

そもそも、銃の調達の仕方すら定かじゃないのだから。

57 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 00:05:12.80 ID:0FvnCbND0
屁理屈ブログの更新だが、冗長な途中部分をすっとばす。

>何か、青木宏之先生の実力にケチつける人がいるそうなんですが、
>私の知る限り、日本武道界で最高峰ですよ。

自分自身はガッチガチにリキの入りまくったヘボい竹斬り動画(本人とナガノ以外には誰が見てもヘボ)を自慢げに晒したり、
左袈裟を斬るたびに刀を持ち変えてみたり(素振りと剣舞だけ。 斬れないから左袈裟斬りの画像はなし)、
弟子には二尺二寸の短い刀で地面斬るようなヘボい試斬(!)を指導してみたり( ← これはナガノ情報 )、
こんな素人みたいなもんが「私の知る限り最高峰」なんて、他の「武道界人」に対しあまりに失礼だろう。
あんたの知ってる「日本武道界」って、一体どれだけ狭いのさ。w
それでも「いや、最高峰なのだ」と言いたいんなら、あんたが知っている具体的な実績をぜひ出してみせてくれよ。
あのボロい竹斬り画像を吹き飛ばすくらいのスゴイのをな。
あらかじめ言っておくが「国井善弥の剣気を押さえて頭を下げさせたのだ」なんてホラはもうだめだぞ。w

>世界中探しても、あれだけのレベルに達している人が何人いるか?っていうくらいで、

日本の武道界にさえ目が及ばない者が、なにが「世界中探しても」なのさ。 これ読んでホントに吹いたぞ。
それとも「カリフォルニア神学大学」から「新体道の創始を画期的な業績として評価された」から「世界的」とでもいうのかな?
カリフォルニア神学大学については、ここですごく詳しく論じられているぞ。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1315063845/433-479

>いくら見る目が無いにしても、阿呆をさらすような恥ずかしい批判はやめといた方が賢明ですよ。
>メダカにシロナガスクジラの巨大さは判らないでしょう?

「批判」を「ヨイショ」と変えれば、そのままナガノのことであろう。
武道界をシロナガスクジラとすれば、ナガノはメダカというよりミジンコかプランクトンくらいだが。

武道の実力皆無、見る目のないアホのナガノが勝手にどんどん名前を出せばこそ、ナガノの好きな青竹先生も恥をかくわけだ。
付き合う相手は選ばないといけないってのは、ほんとだね。

58 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 14:24:13.51 ID:+Mt+Oq0P0
>>57
そうなんですよ。
長野の知識は世間で発表されたものから想像できる範囲でしか語れないし、実際には武道界に顔が利くほど認知もされていない。
動画見て理解したレベルを語られてもねぇ(苦笑)。

研究家ならとりあえず会いに行けっての。
自分で毒まいたせいで及び腰になってるのはわかるが、毒舌を商売にするならせめて体当たりで経験して来いよ。

ところで最新の被害者「ヤジマ君」は大丈夫なのか?
辞める前に本気でかかってみれば、自分の師匠がどんだけヘタレか理解出来ると思うぞ。
ま、そのあとにブログでボロクソ書かれるだろうけど男としての評価は確実に上がるだろう。
影ながら応援してるぞ!

59 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 14:40:05.35 ID:Zwgn1dIy0
インチキだもの。オタナガノ

60 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 14:45:40.28 ID:Zwgn1dIy0

ハゲマツ「やっぱり怖くても、お前、参宮橋からダッシュはないだろう?」

オタナガノ「ハイキックで顔面血まみれにしてやる!とか、小指折ってやる!とか事前に脅かされて怖かったんですよ!」

ハゲマツ「情けないな・・・」

あはは「そうですよ、もしボクが行ったら、ボコボコにされちゃうじゃないですか!」

ハゲマツ「そ、そうだな、逃げてて正解だなw」

住人「いや、ボコボコにするつもりはなかったよ。ちょとだけ痛い目を見せようと思ってただけ。友好的な技術交流だからね。」

オタナガノ「え?そうなの?」

住人「だって普段のお前の書き込み見てたら、お前が技術的には素人、精神的には根性無し、ってわかるよw」

あはは「・・・」

ハゲマツ「やっぱり・・・」

あはは「あはは。」

ハゲマツ「あはは。」


61 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 23:20:36.53 ID:Zwgn1dIy0
536 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 18:16:47.60 ID:JNmHNxRCO
>>535
あはは。が今までバカにして来たドインチキ野郎に、どうしてそんなにビビってるのかね?
さあやろうよ。

542 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/13(日) 12:13:31.41 ID:trKPRZsHO
>>540
お前の条件は飲んだんだぜ。
この上、まだ茶化して言い逃れを続けるのか?
恐くてやりたくないならハッキリ言えよ。

546 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/13(日) 21:50:01.30 ID:trKPRZsHO
>>545
今度の土曜か日曜でどうだ?

550 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/13(日) 22:56:41.43 ID:trKPRZsHO
>>547
しかし原宿の線路の上の橋では、場所がわからん。
また、そんな場所では人目について騒ぎになる。
もっと静かな場所でやろう。

551 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/13(日) 23:05:33.41 ID:trKPRZsHO
>>547
ところでお前、ヤジマシハンダイが恐いのかよw

597 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/14(月) 22:27:05.99 ID:JpXNy7peO
>>596
お前、始めは警察沙汰は嫌がってたよな。
なぜ、わざわざ賑やかな場所を指定したんだ?
しかも交番がすぐ近くにあるような場所を?

62 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 23:21:53.43 ID:Zwgn1dIy0
608 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/15(火) 06:58:29.75 ID:FdNl1lrBO

長野に恨まれると、後で黒魔術で幽哀され……


トントン

誰か来たようだ

632 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/15(火) 20:55:04.09 ID:eYvLNhRRO
>>630
いや、参宮橋だ。賑やかでないと恐いのか?ビビりの腰抜けw
で、>>610に書いてあることは反故のつもりか?

634 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 00:39:33.25 ID:NXMDI8WsO
>>633
間違えた?
見え透いたウソつくなやw
お前はあーだ、こーだと要求を何度も変えるから、いつまでも決まらないよ。
もう変更なしだ。
いいかね、現実社会では全部が全部、自分の思い通りには行かないんだよ。
物事は相手と話合って合意するものなんだよ。
まともな社会経験がないと理解できないか?

>>632に答えろや、ビビビのビビり男w



647 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 11:52:25.45 ID:NXMDI8WsO
だったら俺を黙らせてみれば?


63 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 23:22:58.82 ID:Zwgn1dIy0

657 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 12:44:07.40 ID:NXMDI8WsO
>>人間のクズのあはは。君
>>638に答えず、場所も条件も確定させないで、ただ「来い」と叫ぶだけの情けないクズ野郎w
このまま、グダグダとやり過ごして、期日が来たら勝利宣言か?www


705 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 11:48:11.65 ID:NalMyjnuO
>>701
20日は、お前は神宮橋を要求し、俺は参宮橋を要求していて、
平行線で場所が合意できないから交渉決裂だな。

そこで>>683でお前が希望した通り、23日のセミナーに参加しろ。
そこで技術交流だ。
口先だけの人間じゃないところを見せてみろ。

これで、やっと合意成立だな。
もう変更は禁止だ。
いつまでも決まらないからな。
変更要求したら逃げたと見なす。

715 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 15:38:13.90 ID:NalMyjnuO
今さら何を言ってるんだかw
お前、今までに何回変更してるんだかw
また変更要求したから逃げたと見なすが、それでいいな?

730 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 20:11:21.43 ID:NalMyjnuO
もし参宮橋に同意しちゃったら、
次はどこに変更するのかな?www

64 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 23:23:52.18 ID:Zwgn1dIy0

735 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 00:49:20.07 ID:5kNjynYRO
だからさ、>>714でまた場所変更を要求した時点で、
お前の“逃亡”が確定したからさw
合意したと思ったら変更、がお前のパターンだからなw

そんでそのうち勝利宣言するんだろ?
「ナガノは俺の指定した日時場所に来なかった!よって俺の勝ちだ!」てさw
だったらファミマが来いと言ったのに行かなかったお前は、ファミマに負けてるんだな?w


749 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 01:23:09.96 ID:5kNjynYRO
>>739
スゴいなお前、勝手に合意したことにしちゃうんだ?
それじゃ社会生活に適応できなくてヒキニートになっちゃうよなw
そんで、いい歳して親に食わせてもらって、
汚ねー部屋でペシペシ2ちゃんをやるだけの人生か。

ネットでは威勢がいいが、
ファミマの現実の誘いからは逃げ出しちゃうよな。
オタナガノからも逃げ出しちゃうよな。
そうやって一生逃げてろ。腰抜け。

799 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 12:02:12.16 ID:Nwir5lu8O
参宮橋に12時までに着く最後の電車から客が降りて来たが、白ジャージはいない。

申し遅れたけど俺は「あはは」にオタナガノと呼ばれている人間。
IPがわかる人なら確認できるよね。


65 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 23:24:30.99 ID:Zwgn1dIy0

803 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 12:17:08.64 ID:Nwir5lu8O
おーい「あはは」、12時15分を過ぎたが来ないね。
そろそろ帰っちゃうけど、いいのか?

806 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 12:24:27.71 ID:Nwir5lu8O
参宮橋の駅前じゃなくて橋の上にいるのかな?と見に来たが、
橋の上にも白ジャージはいないね。
やっぱり駅前か。

811 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 12:33:08.01 ID:Nwir5lu8O
改札口前にもいないよw

812 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 12:33:47.69 ID:Nwir5lu8O
おーい「あはは」、12時30分を過ぎたが来ないね。
お前の“逃走”確定だな。
俺はもう帰るよ。

「オタナガノから逃げ出したインチキ武術バスターあはは。」
さてどんな言い訳を書くのやらw


66 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 23:25:11.12 ID:Zwgn1dIy0

815 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 12:37:55.66 ID:Nwir5lu8O
>>810
念のため、これから神宮の中を通って白ジャージを探しながら、原宿に抜けて帰るわ。
白ジャージに会えるといいなあ。

ファミマも、もう帰れよ。お疲れさん。

819 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 13:19:51.11 ID:Nwir5lu8O
さて、参宮橋から神宮に入ってお参りして、
神宮橋に抜けて来たが、白ジャージは見つからなかったよ。
さよなら「あはは」。





>私はヤバイッと思ったら、ダッシュで逃げますからね〜。まったく躊躇しません。(昨年2/22)

>私はヤバイッと思ったら、ダッシュで逃げますからね〜。まったく躊躇しません。(昨年2/22)

>私はヤバイッと思ったら、ダッシュで逃げますからね〜。まったく躊躇しません。(昨年2/22)



67 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 23:55:09.00 ID:jdKeGC2uO
いくら埋めてもムダだよwあはは君w
1000になったも、スレはまた立てればよいw


68 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/10(土) 00:42:27.77 ID:OtUuZRdW0


654 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 23:39:19.28 ID:jdKeGC2uO
>>647
お前まじでコピペの意味を知らんのか!
登校拒否でまともに学校にも通ってないのだろうか?
低学歴ヒキニートはかわいそうだのう。

655 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/09(金) 23:43:41.99 ID:jdKeGC2uO
>>653
まあそうだなw
お前は無駄で無意味な長野スレを死ぬまで続けろやw
有意義な長野批評はもう一つの長野スレで展開されてるからなw
こっちのあははスレはタンツボでよいわw

69 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/10(土) 16:10:50.33 ID:OtUuZRdW0

663 名前:名無しさん@一本勝ち :2011/12/10(土) 12:17:27.28 ID:WYwKDaTJ0
長野さんと関係のない、あははとかいう気持ち悪い頭の悪い書き込みはあるけれど、
ここを見て、目が覚めました。長野さんのセミナー行くのやめます…
本やDVDも買う寸前でした。気づかせてくれてありがとう。
だけど、長野さん並みに頭の悪い人は、何をやりたいんだろ?


70 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/10(土) 16:58:09.02 ID:o/OBnNUVO
まあ「あはは」わ非道でヘタレだからな!囲碁ガールと喧嘩しても負けるよ!

71 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/10(土) 17:59:23.81 ID:atBH7qI/0
37さん


>わかるかな〜?わかんね〜だろうなあ

おいくつくらいなのかがわかりました(笑)

72 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/11(日) 17:48:20.09 ID:MeteFimN0

今日、まさに今、武道に関してひとかたならぬご見識をお持ちの長野大センセイ
は忘年会のまっ最中というわけだ。
ふだんは安っぽくファミレスで打ち合わせをしたり、
喫茶店で「直伝を受けた」りwしている大センセイ、
さぞ見苦しく酒を喰らっているのだろうが、またしてもワンパタに
「忘年会の席で2ちゃんウォッチャーの方から知らせて頂いたのですが」だの
「酒をたくさん飲んで、思わず酔拳を披露しちゃったら誉められましたぁ」
だのと、ナルシズム全開の近況報告をブログにお書きになるのだろうか。

楽しみである。w

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)