5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆空手家だけど発勁打ちたい☆2

1 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 01:28:56.07 ID:1FkmMTy+0
どうやるの?

前スレ
☆空手家だけど発勁打ちたい☆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1301494476/

2 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 01:35:47.34 ID:Ran2X9mM0
>>996
本物の発勁ってなんですか?

3 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 01:36:04.59 ID:lMslpwND0
スレ立て、おつ

で、ID:1FkmMTy+0さん、

アンタのいう本物ってどんなのを思い描いてるの?
何がニセで何が本物なの?

どこで区別するの?

4 :696:2011/09/13(火) 01:37:46.85 ID:1FkmMTy+0
>なぜ先生を探さない?

中武やる気はないので…
あと、諸々の事情。

>アンタのいう本物ってどんなの?w
>何がニセで何が本物なの?
>どこで区別するの?

そりゃ、本物見たことないんだからわからんよ。

でも、他の武道だけどやっぱホンモノって違うもんだよ。
それは、すぐにわかる。

5 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 01:40:37.83 ID:Ran2X9mM0
ぼくたちがもうそうするちゅうごくけんぽうや
ほっけいのもんだいてんおよびいんちきぶりがまだまだあつくぎろんされるのですね

6 :696:2011/09/13(火) 01:44:02.94 ID:1FkmMTy+0
オフって、誰でも気軽に参加できるとこが魅力でしょ。

俺だって、発勁もどきはできるよ。
でもそれは、偽物なんだよね?

じゃあ、本物見たいっていう単純な考えなんだけど
いかんのかな?

>>5
あんたもここに書き込んでる以上、その一員だよ。

7 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 01:48:30.67 ID:Ran2X9mM0
自分は分からないものは分からないままにしておくよ。
妄想して分かった気になったりしないよう気をつけてる。

8 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 01:48:56.44 ID:JHY8T81X0
昔、ふざけて友人の背中を掌底で押すように打ったら
対角側の腹が気持ち悪くなったって言われた事あったけど
これは勁とはちょっと違うのかな

9 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 02:23:03.98 ID:Z6zo1ogT0
遅まきながらスレ立て乙。

前スレ>995でも書いたが、オフで発勁を検証するなら、見てるだけじゃなくて、
他の打撃と比較して体感しないと、違いは認識できないんじゃないかな?



10 :696:2011/09/13(火) 02:54:19.14 ID:1FkmMTy+0
>>9
そりゃ、やってもらえるなら体感しますよ。


発勁できる方、この方の動画はどうでしょう?

無形塾 - 実戦發勁
http://www.youtube.com/watch?v=khvvKrd5yu0
http://www.youtube.com/watch?v=vgjiPgNeld4
http://www.youtube.com/watch?v=8nejjYP19Mo

11 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 03:12:48.17 ID:gl8gjmlUO
そのオッサンはダメだな
米兵にいくら叩かせても蹴らせても平気とかいう元上地流の師範だろ
でも、太気島田の弟子には腹蹴られて悶絶してたな(笑)

12 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 05:34:31.44 ID:LXs7I5x2O
ガセ乙

13 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 10:44:20.53 ID:gl8gjmlUO
いや、マジで
池田の弟子が知人である島田の弟子の松井に池田を紹介

松井と池田が友好的にスパー
松井の前蹴りが池田の腹部に炸裂
池田は悶絶

ただし、友好的にスパーは行われた


14 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 12:34:56.93 ID:subZ2V0S0
そりゃ本当にファイトしたら負けることくらいあるでしょ。

問題は弟子をちゃんと指導できるかどうか。

15 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 12:41:04.01 ID:MMY95Wx40
>>10
發勁そのものは良いんじゃない? 至ってまともだと思うよ
そしてこの手の發勁そのものがもつメリット・デメリットが非常にわかりやすく現れているから良い資料的動画になってる

16 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 14:08:44.55 ID:gl8gjmlUO
以前は池田は弟子のオバハンと不倫してスレを立てられてたり、弟子を適当に扱って育成も出来ていない
今はどうかはしらんがね

17 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 15:15:48.41 ID:PnYoyCOC0
もう、弟子と性的乱交関係を連発するニセモノはいらない。
女性にセクハラしない奴のほうが中国武術は珍しい。
日本人中国人を問わず。

全部名前を挙げて晒した方がいいと思う。

18 :696:2011/09/13(火) 16:47:51.74 ID:1FkmMTy+0
2ちゃんの情報なんで話半分で聞いておきます。

できればこの方の周辺情報じゃなくて、
発勁の動画自体の話をしてほしいですね。

19 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 20:57:25.49 ID:Ran2X9mM0
ただのクレクレ君だよね。
終わコンスレでクレクレしてるのもあなたじゃない?

20 :696:2011/09/13(火) 21:40:03.58 ID:1FkmMTy+0
>>19
ID見ればわかると思いますが、違う人です。

21 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 21:40:49.49 ID:nUcCQXR70
話がイマイチ掴めないが、696は
「自分は中国武術を習うつもりは無いけど発勁は知りたいから見せろ教えろ」
ってこと?随分ワガママ且つ無茶なこと言うな

だいたい発勁とか言っても、実戦で当たんなきゃ意味無いし
発勁だけ知ってどうすんの?

22 :696:2011/09/13(火) 22:07:03.39 ID:1FkmMTy+0
>>21
話がイマイチ掴めてないのに、なんでそういうことになるんでしょうか?
友好的に行きましょう。

俺は立ち合いして使えるかどうか実証しろって
言ってるわけじゃないですよ。

どんなもんか体験させてほしいってのが
そんなに無茶なんですかね。

発勁への正しい理解が深まるという点を考えれば
ここで不毛な争いを続けるよりはいいと思うのですが。

門外不出の秘密だからダメってんなら、
はじめから書き込まなきゃいいことですし。

23 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:16:45.66 ID:9kas14Zc0
>>22
見学なりして、そこの先生にお願いして自分の体に直接、発勁を打ってもらえればいいじゃん。
ネットで聞くより、自分の身を通して体験したほうがよっぽど勉強になるぜ。

24 :696:2011/09/13(火) 22:21:48.37 ID:1FkmMTy+0
>>23
ええ、だからオフで体験させてくれませんか?
と言っているのですが。

道場に行くとなると、やはり入門前提でないと
失礼なのではないかと思うので。

武道板ではオフを活性化させようって
気運が高まってるし、ちょうどいいんじゃないですかね?

ダメですかね。

25 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:22:03.60 ID:h11Rd6/L0
だな。
システマならどこも一定水準保ってるから当たり外れないぞ。

26 :696:2011/09/13(火) 22:26:35.42 ID:1FkmMTy+0
仮に道場行ったとしてですね

http://www.youtube.com/watch?v=r5Mi8uvi0Vo
http://www.youtube.com/watch?v=rcaQKn2EaJM

この動画のような発勁だったら困るんですよ。
自分でもできる(と思ってる)から。

だから、これは違うって言ってる人にやってもらうのが
一番いいわけです。少なくともこの動画とは違うから。

>>25
システマのは発勁なんですか?

27 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:29:13.84 ID:kNUoYNn+O
普通に空手の正拳突きは発勁だろ

28 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:33:43.85 ID:xP883KJm0
あると思えばある
ないと思えばない
それでいいじゃねーか

29 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:40:36.87 ID:Ran2X9mM0
自分が頭の中で思い描いている通りの発勁を見せろと
ひたすら言ってる感じ
雑学的な知識を欲しがってるのと何も変わらない

30 :ドロン:2011/09/13(火) 22:43:36.05 ID:kNUoYNn+O
さっきの動画見たが、板を割る寸勁の演武は私もやるよ(笑)
縦拳だとやりやすいが、私は正拳でやるね。
脱力してないと出来ないよ。
正拳で二枚くらいは寸勁で出来るかな。

31 :696:2011/09/13(火) 22:44:47.84 ID:1FkmMTy+0
>>29
誰に対して言ってるんですか?

32 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:47:12.54 ID:Ran2X9mM0
あなた。

33 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:47:27.75 ID:r0EKdWcMP
>>29
逆だろ。
思い描いてる発勁はあっても、「それは本物の発勁ではない」とか言って、
フルコンやキック選手を相手ルールでも圧倒できるだの、ウェーブパワーだのと吹かす人らがいるんで、
「じゃあそれは実際どんなものなの?」って、ごく真っ当な半島してるだけじゃん

34 :33:2011/09/13(火) 22:48:57.76 ID:r0EKdWcMP
×半島
 ↓
○反応


35 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:51:23.44 ID:Ran2X9mM0
パキーンの人は圧倒できるなんて言ってたっけ?

36 :696:2011/09/13(火) 22:51:57.28 ID:1FkmMTy+0
>>33
私としてはそう思ってます。

発勁とは身体運動のコツみたいなもんだと思ってました。

だから、空手にも発勁はあるし、疑問形で聞き返しちゃいましたが
システマにはシステマの発勁があると思ってました。

でもそれは違うと言う人がいるので、
どう違うの?と思うのは至極まっとうな思考だと思います。

37 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:52:05.83 ID:MMY95Wx40
まぁだって
http://www.youtube.com/watch?v=r5Mi8uvi0Vo
http://www.youtube.com/watch?v=rcaQKn2EaJM
のようなものが本物の発勁だという話になって、その原理などの解説があれば必ず
「そんなのは間違い」だの「本物を見たことがないからそんなこというんだ」ってのがわいて出てくるんだから、少なくともこのスレの一部にはこの動画のようなものとは根本的に原理もなにもかも違う発勁を主張する人間がいるわけで…

38 :33:2011/09/13(火) 22:54:52.24 ID:r0EKdWcMP
>>35
言ってなかったんじゃない?
少なくとも俺は別人ぽいと思ってたし、だから「人ら」って書いたんだけど。
つかそこ突っ込んでなんか意味あんの?

39 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/09/13(火) 22:55:12.79 ID:8g3pZdeB0
発勁かどうか知らんが、知り合いのフルコンの先生が
不思議な突き方を披露してくれた。
ミットを持っていたが後ろに吹っ飛ばされた。
中国拳法の先生に習ったそうだ。
試合で使用してみたが確かによく吹っ飛ぶがダメージは
思ったよりなかったそうだ。 これが完成形なのかどうか解らない。
と言っていた。 もしかしてこれが発勁なのだろうか?

40 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 23:01:48.67 ID:MMY95Wx40
圧倒できるとかの主張の是非はどうでもいいよ
そんなものはとっくに答えは「できない」と結論100%でてるのだから
圧倒できるんなら、とっくに誰か一人くらいその神秘的な光景をUFCやムエタイとかの世界で見せてくれてるわいな

>>39
それは

http://www.youtube.com/watch?v=ZTFo8aJDbL0
http://www.youtube.com/watch?v=DPrtE1IOfPs
http://www.youtube.com/watch?v=r5Mi8uvi0Vo

このうちのどれだい?
それともこれらとも全く違う?

41 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 23:10:23.74 ID:Ran2X9mM0
例えばさ。空手をやったこともないのに分かったようなことを
言ってるのがいたら「何言ってんだ!」ってなるでしょ?

先生に教わる気がないなら自分で鍛え方や考え方を調べてやればいいし
その気もないなら分からないものは分からないままにしておけばいい。
先生に教わるのは駄目だが2chで教わるのはいいって、どういうこと?
基本的に馬鹿にしてなければできない発言だよね。

多少ロマン的な発言があったにしろ、
パキーンの人は的を射たことを言ってる部分があったと思うよ。
UFCやムエタイとかの世界で圧倒して見せろと自分ができもしないことを
要求するヴァカがいる場所でする話でもなかったな。

42 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 23:19:47.92 ID:Ran2X9mM0
もっと分かりやすく言えば、
691はつき合ってもいないしつき合う気もない女子に
「胸だけ揉ませてくれる?」と言っているのと同じ。

43 :696:2011/09/13(火) 23:21:56.65 ID:1FkmMTy+0
ほー、発勁を体験させるってのは胸を揉ませるってことなんですか。

じゃあ、俺が自己流の発勁なら体験させてもいいよ、
できない人には教えるよってのは、もう先っちょまで入れちゃってる感じ?

44 :33:2011/09/13(火) 23:24:24.24 ID:r0EKdWcMP
>>41
>空手をやったこともないのに分かったようなことを 言ってるのがいたら「何言ってんだ!」ってなるでしょ?

なるね。
そんで具体的に説明するなり動画上げるなり実際相手するなりするかな。
どれもする気がないならそもそも書き込まないのが筋だと思うし。

あと、パキーンの人って、ウェーブパワーとか筋共鳴とか言ってた人?
俺前スレのあの人の「科学的説明」とかって発言に突っ込んでた者だけど、あれなんか的射てたの?
具体的にどの辺が?

45 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 23:29:49.20 ID:r0EKdWcMP
>>42
分かりやすくもないし間違ってるな。
自分の胸揉んで「まあおっぱいってこういうモノだな」って言ってる女の子に、
「そんなおっぱい偽物。あたしの胸こそが本物、触れば分かる」って言う女の子がいたんで、
「じゃあその胸揉ませてくれる?」って言うようなもんだろ。
至極真っ当な反応だ。

46 :696:2011/09/13(火) 23:44:30.32 ID:1FkmMTy+0
まあ、おっぱい話は置いとくとして

前あったとかいう、発勁オフはどんなかんじだったんですかね?
知ってる人います?

47 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 23:44:57.17 ID:h11Rd6/L0
>>40
>そんなものはとっくに答えは「できない」と結論100%でてるのだから

「自分の脳内で」という言葉が抜けてる

48 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 00:03:16.18 ID:8UNtkKBM0
>>47
うん、ならそういう事例が存在することを証明してから言ってねw
って話になるからw

さぁ696よ! 出てきたぞ! 神秘の発勁を主張する人間が!w
OFF申し込みなよw

49 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 00:12:05.49 ID:NN/WmR0H0
>って話になるからw
ならねーし。馬鹿じゃねーの。
トンチンカンな勘違いしてる自分が強い奴連れてくなり確認に必要な条件揃えて達人技封じて証明して来い。

50 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 00:19:18.14 ID:8UNtkKBM0
>>49
ごちゃごちゃいってないで、はよ動画もってくるなり神秘の原理を説明するなり、検証できる何か提示せんかい!
何しにこのスレきてんだ? お前

51 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 00:22:13.50 ID:og6b6fXfO
駄々っ子が何か言ってます

52 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 00:55:56.21 ID:2Nz4GJ4w0
>>45 さらに間違ってる所を直してやろう

自分の胸揉んで「まあおっぱいってこういうモノだな」って言ってる童貞キモオタがあまりに酷いのでに、
「そんなおっぱい偽物。あたしの胸こそが本物なのにね〜」って女の子が集団馬鹿にしてたら、
「じゃあその胸揉ませてくれる?」って言って「なに、こいつキショ〜!」ってドン引きされるようなもんだろ。

そりゃ、馬鹿にされるし嫌がられるわwww
そして、何より、触らせろって言ってる本人が気持ち悪さと罪深さを解ってないw



53 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:03:52.27 ID:XyYw6Tw90
>>43>>45
自分の勝手な都合しか考えてないという例えだったんだが、分からんか。
思春期真っ盛りですか。まあお前らのわがままに付き合ってくれる人を待てばいいよ。

>>44
どこが的を射ているか分からないなら
そのための前提がなってないということだし説明するつもりもない。めんどくさい。
それで具体的にお前が何か損する訳でもない。
パキーンの奴が言うことは全部ホラ!ってことで片づけな。

54 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:13:03.90 ID:JTbZhjTAP
>>41
>空手をやったこともないのに分かったようなことを 言ってるのがいたら「何言ってんだ!」ってなるでしょ?

なるね。
そんで具体的に説明するなり動画上げるなり実際相手するなりするかな。
どれもする気がないならそもそも書き込まないのが筋なのにな。

>>53
めんどくさいも何も、お前が言い出したことだよ。
それでこっちが突っ込めば「ホラって事でいい」、そのくせ「ホントはそうじゃない」って匂いだけは漂わせたがる、
ほんとに卑怯モンだよなお前

55 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:14:25.65 ID:pDXoGSgZ0
ま〜、なんだな、おっぱいも大きさ・形・びちくの色・感度と好みは人それぞれだし、
自分の理想のおっぱいに必ずしもめぐり合えるとは限らないからな。
にせ乳ほど自己主張したがるのは中拳家も同じだろ。
にせ乳の動画(あるのか知らんが)見て、本物かどうか検証するのは無理だろ。
触ってみないと。

56 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:27:57.57 ID:8UNtkKBM0
説明だけなら、科学的に正しく
説明ないなら、検証動画

これ最低限な

57 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:33:13.66 ID:pDXoGSgZ0
スマン、酔った勢いでおっぱいレスしたことは後悔している。

>>10の無形塾の発勁は説明の為に大げさにやっているとは思うが、
評価はTubeの評価見たとおりだろね。
予備動作が大きすぎるのと、足、腰から上半身への纏絲勁が一致していないので、
上半身の振動だけの発勁動作になっているように見える。
あくまで私見なので、この人の発勁の威力がどのくらいかは実際に受けてみないと
分からんけどね。
ただ、こうやって動画晒しているところは、それなりに自信あるんだろうから、
「動画見て体験したくなりました」って体験申し込んでみると良いよ。

58 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:34:31.48 ID:pDXoGSgZ0
スマン、酔った勢いでおっぱいレスしたことは後悔している。

>>10の無形塾の発勁は説明の為に大げさにやっているとは思うが、
評価はTubeの評価見たとおりだろね。
予備動作が大きすぎるのと、足、腰から上半身への纏絲勁が一致していないので、
上半身の振動だけの発勁動作になっているように見える。
あくまで私見なので、この人の発勁の威力がどのくらいかは実際に受けてみないと
分からんけどね。
ただ、こうやって動画晒しているところは、それなりに自信あるんだろうから、
「動画見て体験したくなりました」って体験申し込んでみると良いよ。

59 :696:2011/09/14(水) 01:36:01.45 ID:8ROJLvmm0
>>48
自分で申し込みな。

>>53
おっぱいうんぬん言いだしたのはあんたでしょうがw
にせものって言う人が本物示すべきじゃないかい?

自分のおっぱい見せるのが嫌だってんなら
他人の本物のおっぱい動画を紹介してよ。

それくらいなら、たいした労力ではないんじゃない?
それとも、本物のおっぱいを独占したいの?


…俺もう、おっぱいにたとえるのイヤだよw

60 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:37:10.90 ID:pDXoGSgZ0
あかん、酔いが回って来た。
科学的にってのは誰かにまかせる。

61 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:40:55.79 ID:8UNtkKBM0
>>59
オフしたい! 体験したい!って言ってるのお前だろうがw
お前もパッキン野郎と同じくスレ的には邪魔な存在だなぁ

クレクレ言うだけで役にたたねぇし

62 :696:2011/09/14(水) 01:45:26.77 ID:8ROJLvmm0
>>61
いや、他人にけしかけられるのって嫌でしょ。

63 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:46:07.15 ID:JTbZhjTAP
>>61
下手な煽りも大概邪魔だよ
もう少し冷静に話せ

64 :696:2011/09/14(水) 01:50:07.32 ID:8ROJLvmm0
ID:8UNtkKBM0さんは、
中武へのリスペクトが無い感じだから
正直あんま好きじゃないんだ。

俺は中武を馬鹿にしたいわけじゃなくて
ホントに探究心、好奇心から体験したいんだ。

>>57,58
無形塾、個人指導5000円ありますね。

でも、できることならそこそこの人数で
楽しくオフやりたいんですけどね。

65 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:51:16.41 ID:pDXoGSgZ0
酔い覚めのこぶ茶が旨い。

ところで、696氏はなにか格闘技やってるんだけ?
空手やボクシングのパンチを防具越しでもいいからまともに受けたことってあるの?


66 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 01:54:59.02 ID:8UNtkKBM0
>>62
けしかけられるって何だよ? 本当に失礼な奴だな
しかもリスペクトがないだぁ? 正直かなり頭にきたわ
リスペクトしてっから、神秘だけ語って証明もしないクズが嫌いなだけなんだろうが!

お前が神秘派のいうような発勁を体験したい、っていうからその神秘主張派をあぶりだしてやったんだろうが


大体、リスペクトがないのはお前だろうが、ボケ
入門もしない自分でどこかに金はらって講習会にいくこともしない
今までに本格的に習ったこともない、興味本位で自分だけであれこれ考えてるだけ
で、ちょっくら体験だけしたいしたい、ってナメとんか?
ええかげんにせいよ

お前が本当にオフとか体験したいと思ってんのかどうか疑問になってきたわ





お前は神秘の

67 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 02:01:05.69 ID:JTbZhjTAP
>>66
最後の一行がラブソングかなんかの歌詞みたいだなw

68 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 02:02:15.53 ID:pDXoGSgZ0
まあもちつけ。

おっぱいも発勁も男にとっては神秘だよ。
あ、まだ酔いが覚めん。

69 :696:2011/09/14(水) 02:10:18.32 ID:8ROJLvmm0
>>65
格闘技はやってないけど、受けたことはある。

軽いスパーリングで空手の鉤突きを。
倒れはしなかったけど、体感的に1mくらい後ろにふっ飛んだ。

そのときはちょっとたまげたね。

あと、ボクサーのアッパー。間違って当てちゃったんだって。
そのときは防具着けてたけど、一瞬で天井が見えた。

>>66
いや、>>48でけしかけてるのは事実。
けしかけたつもりはないなら、言葉遣いに気を付けてほしい。

70 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 02:26:56.33 ID:hskVj5su0
>ホントに探究心、好奇心から体験したいんだ。

だったら尚更入門した方がいいよ
オフで使い手が釣れるのを待つよりはずっと確実だから

俺なんかがホイホイ参加したところで
上に張られたようつべの動画みたいな、ショートレンジでポーンと吹っ飛ばすなんて出来ないし
ロングレンジから裏拳やフックを打ったところで、これも発勁だなんて信じてくんないでしょ?

71 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 02:27:19.50 ID:pDXoGSgZ0
>>69
なるほど。吹っ飛んだときに体内にダメージは残ったかな?
それとも、ただ後ろに強く押されたって感じだった?
この感覚は発勁語る時けっこう大事だと思う。

体当たり系の発勁(ちょっと言葉は正しくないが)は、ふっ飛ばしパフォーマンスが
目立っちゃってるけど、本来は相手のバランスを崩す為に密着した瞬間に力積の大きい
勁を放って、相手の隙を作ってから急所に浸透系の勁を放つのが理想の攻撃パターンだな。

これも流派によるから、一概には言えないが、この二つの連携を無視してどっちかに
偏ると>>37みたいになっちゃうんだよね。
上手く説明できんくてスマン。

オフできると良いね。

晩安!


72 :696:2011/09/14(水) 02:39:25.59 ID:8ROJLvmm0
>>70
>ロングレンジから裏拳やフックを打ったところで、これも発勁だなんて信じてくんないでしょ?

いやいや、それはそれで発勁だっていう説明があれば、
そして納得すれば信じますよ。

中武って門派によっていろいろな体の使い方ありますもんね。
寸勁だけが発勁だとは思ってません。

>>71
そのときは、不思議とダメージがありませんでしたね。
海で波に押されたように、ぐーっと吹っ飛びました。

ちなみに、軽いスパーのはずだったんですが
外人さんだったので8割くらいの力は出してたかも。

73 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 10:30:48.20 ID:obtbl/kb0
>>72
>いやいや、それはそれで発勁だっていう説明があれば、
>そして納得すれば信じますよ。

嘘つくな
どうせ難癖つけて納得しないくせに

>中武って門派によっていろいろな体の使い方ありますもんね。
>寸勁だけが発勁だとは思ってません。

今まで何を見てきたんだ?
こんな程度の認識しかもってないにわかが真面目に修行もせずに2chのオフ会程度で楽しくわいわいとやって何がわかるというのだ?
他人が苦労して身につけた技術を見世物程度に考えてるとしか思えん

74 :696:2011/09/14(水) 12:28:10.52 ID:8ROJLvmm0
>>73
嘘ついてどうするw

>今まで何を見てきたんだ?

中武はリアルではゼロですね。

2ちゃんのオフ会程度って言うけど
オフ会参加したことあるんですか?

75 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/19(月) 04:02:14.70 ID:ed34Woms0
オフ会に本物は来ませんよ。
もしくは来ても内緒にしてる。

門派や流派に迷惑かかる可能性あるからね。

だからオフ会で見せろってのは、最初からムチャクチャな注文よ。

76 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/19(月) 21:55:03.58 ID:DrqcJ2UI0
でも昔は、猫だやsyamiさんがきてたりしたけどな。



もっとも、猫だのは紛いもんだがなwwww



77 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/19(月) 22:30:30.32 ID:eULPOPlxO
太気拳の島田や大関松井は来てたな
あと、無形の池田

78 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/19(月) 23:51:48.18 ID:2EA5zCgn0
>>77
島田がオフに来てたとか、さすがに釣り針でか過ぎだろな。
ま、実践の実績は別として、発勁を使った打撃が出来るくらいの中拳家はざらにいるわ。

79 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 00:41:37.56 ID:LAkV/ndg0
>>78
で…
発勁の原理はなんなのですか?
空手の正拳突きやボクシングのパンチと比較して語ってほしいです

80 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 00:56:03.22 ID:fOmq0h+L0
>>79
悪いけど、原理を言葉だけで説明ってのはムリだな。
そもそも、空手の正拳突きとボクシングのパンチの比較を語れる?


81 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 01:17:10.27 ID:LAkV/ndg0
>>80
空手の正拳突きとボクシングのパンチは基本原理は同じでしょう?
腰の回転と腕や肩、背筋の筋肉の収縮でスピードや威力を出す、という点で

発勁だって勿論、上記の原理は含まれてはいるんでしょうが、それ以外に何かあるんですよね?
空手やボクシングのようなものとの「違い」が
だから中国拳法はわざわざ「力」と「勁」というのを使い分けているんですよね?

82 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 01:35:37.02 ID:fOmq0h+L0
>>81
空手の正拳突きとボクシングのパンチの基本原理って同じなのかな?
俺は違うと思うけど。

正式に習ったわけではないから説得力ある説明はできない。
両方の打ち方を正確に理解している人に解説してもらわないと納得できないでしょ?

ぶっちゃけ格闘技を実際にやってる人は基本原理とか難しいことは考えずに、
師匠やらトレーナーやらのその場での動作を見て、見様見真似で打ってみて
悪いところを直してもらうってのが実情だよね。

勁は力や体の使い方みたいなイメージ用語として使うだけなので、あんまり特別な
物と考えない方が良いだろな。


83 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 12:45:50.12 ID:gS1Bj8L+O
島田は来たよ
弟子のオフを暇潰しに見に来た


84 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 14:22:14.43 ID:r+q3CCm+0
>空手の正拳突きとボクシングのパンチは基本原理は同じでしょう?

実戦沖縄空手なら不正解。
グローブ空手等なら正解。

85 :696:2011/09/20(火) 15:53:01.65 ID:qHePuwFv0
一口に空手と言ってもいろいろあるし、
ボクシングのパンチといっても種類は様々。
人によってもコツは違うだろうし。

同じところもあれば、違うところもある
んではないですか?

>>84
じゃあ、実戦沖縄空手の人が
グローブ空手やったらどうなんですか?

86 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 18:28:23.88 ID:WhjdT3cb0
>>85

84あってると思うよ
ボクサーがいきなひ中国拳法やってもハッケイにはならんでしょ?


87 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 19:04:14.00 ID:LAkV/ndg0
結局、みな答えてるようで全く答えていない…
勁って何? その本質はどこにあるの?

コツと原理は全然関係ないでしょう
原理を”上手に”体現するのにつかってる個人の感覚がコツなのですから
言葉の意味としても、質問の答えとしても間違ってます

88 :696:2011/09/20(火) 21:10:03.89 ID:qHePuwFv0
>>86
あってるまちがってるじゃなくて、質問をしただけです。

ある、ないというのは、結局、発勁習得のための
修行方法がある、ないということになりますよね?

>>87
>勁って何? その本質はどこにあるの?

俺もそれが知りたいです。とりあえず、
上手な(効率的な)体の使い方説(ボクシング、空手にも発勁はある)
それよりもっと高度なもの説(高音、爆発呼吸等)が、あるみたいですね。

こつ【骨】 [大辞泉]
2 物事をうまく処理する要領。呼吸。勘所。「―をつかむ」「運転の―をのみこむ」
3 芸道などの急所。奥義。また、それを習得する能力。

コツにも軽いのと重いのがあるみたいですね。

89 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 23:31:44.35 ID:3P7jX3S80
>>88
みんな言ってるけど言葉で説明しても駄目かと…

あと中国拳法でも各門派で異なる場合が多いので(日本とちがって大陸ひろいからね)一括りに出来ないですよ。

せめて門派限定して質問したらどうでしょう。


90 :696:2011/09/20(火) 23:49:59.82 ID:qHePuwFv0
>>89
言葉でダメならなんとする?

91 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/21(水) 00:38:57.63 ID:WKFNcA0F0
自分で体験しにいく

92 :696:2011/09/21(水) 01:46:40.13 ID:vkdGjUVV0
>>91
ここで秘中の秘のような扱いをされてるのに
ホイホイ体験させる?

それとも入門者を増やすためなら
体験させるもん?

93 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/21(水) 01:58:15.75 ID:EXVGt0Ls0
ゴチャゴチャ言ってないでシステマでも形意拳でも見学体験して来いって何度も言われてるだろ

94 :696:2011/09/21(水) 02:21:01.28 ID:vkdGjUVV0
>>93
その様子だと、システマを体験してきたみたいだけど
システマには発勁(高度)があるということ?

できれば、あなたの武歴(ぼかしてもいい)や
体験談を聞きたい。

実は俺も地方民だから、首都圏在住者みたいに
簡単に体験行けるわけじゃないんだよ。

95 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/21(水) 23:14:08.22 ID:c8DiG0su0
勁というのは要は気によって爆発的に透き通った&研ぎ澄まされた槍の穂先のような力を出すこと
つまり力を1点に集めることをいう
水鉄砲を思い浮かべるといい
発射口が小さいほど遠くへ勢い良く水がでる、それと同じ
針も先がとがっているから突き刺さるのだ、同じ力でも先がとがってない鉄の棒ではつきささらない

普通のボクシングや空手のパンチなどは勁のレベルでいうとお話にならないくらい低レベルにおおざっぱに力を出してる

96 :696:2011/09/21(水) 23:26:35.83 ID:vkdGjUVV0
>>95
1点だけ質問

それをあなたはできるんですか?

97 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/21(水) 23:36:24.21 ID:c8DiG0su0
達人レベルにもなれば、拳だけでなく身体のどこでも力の集中ができるようになる(らしい)
合気道とかはよくしらないけど本とかで見る限り、向こうも”合気の集中力”とか言う表現とかあるね
恐らく合気道の達人と呼ばれる人たちは勁を高レベルでつかえるようになった人たちなのだろう
松田隆智氏も稀代の合気名人、佐川幸義氏と面識あったらしいけど彼を称して佐川先生はまさに勁の塊だった、と

98 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 00:25:48.33 ID:COltCNDo0
>>96
くれくれ君乙

99 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 00:38:24.73 ID:p0T601Pd0
>>98
YES or NO で答えられるシンプル極まりない質問したら「クレクレ君」?
何言ってんのお前?

100 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 00:45:54.54 ID:COltCNDo0
>>99
他人ができるか、できないかなんてネット掲示板で聞いてどうすんの?
仮に”できる”って答えられたとしてそれで何がどうなるのよ
どうせその次は証明しろ〜だのやり方教えて〜とか軽々しく”クレクレ”すんだろ?w

101 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 00:54:26.77 ID:p0T601Pd0
>>100
だってここ武板だし。
>>95みたいによく分からん例え話しかしてないのに、軽々しく他所を低く見る発言すりゃ「お前にそれができるの?」って質問するのは当然だし、
「出来る」ってのなら、そりゃ説明なり証明なりするべきだろ。
どちらも出来んのなら初めから>>95みたいな発言をしなければいいだけの話だ。

102 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 01:04:47.78 ID:COltCNDo0
>>101
よーするに、武術の経験もなく頭の悪い僕には理解できないので勘弁してください、ってか?

95なんて相当に親切だぞ
普通はあそこまで語ってくれないよ、秘伝なんだから
信じないなら無視すりゃいいし、おっ!と思うところ(ヒント)が得れた、と思ったなら自分でそこから何かをつかみとればいい
自身の修行の糧にすればいい

総じてクレクレ君ってのはあまりに他人を当てにしすぎて思考停止してる
それだけでなく態度まで悪いのだから手に負えん…

103 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 01:31:19.28 ID:s5vDfUWe0
ゆとり教育、サヨク教育の被害者たちなんだろう。
なんでも自分は苦労しなくても他人が与えてくれる、与えてくれるべき、っていう思想が育っちゃってる。
料理屋などで修行しても先輩が教えてくれなくて見て盗めというのが我慢できずにすぐに駄々をこねだすアホ甘ちゃんが増えてるらしいね

代替案はしらんけど原発ハンターイ、防衛なんて知らんけど米軍基地も日本の国防費の増も核武装もハンターイ。
誰かがなんとかしてくれるサーってのが幅利かせてきたのもこの影響かね。

世の中は基本、キヴ&テイクだし、リスクを負わずしてリターンも無いんだが…
武術にしたって本当に重要なことは自得するしか無い。
誰も教えてなんかくれないよ、せっかく苦労して考え、身につけたものを簡単に他人に教えるもんかね。

104 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 01:33:02.37 ID:p0T601Pd0
>>102
例えば>>95には水鉄砲を例に挙げて

>発射口が小さいほど遠くへ勢い良く水がでる、それと同じ

とあるが、別に拳から何かが出てくるわけじゃない、あくまで拳そのものがぶつかる事で威力が出るので例としては的外れだ。
この例で言えば水鉄砲そのものをぶつけることでしか適切なたとえはできない。

また、
>針も先がとがっているから突き刺さるのだ、同じ力でも先がとがってない鉄の棒ではつきささらない

では物理的な形状に威力の差を求めてるのでこれまた話にならない。
空手でも正拳より一本拳の方が威力が出る場面があることは承知してるが、これは「透き通った&研ぎ澄まされた槍の穂先のような力」とは関係ない、
あくまで攻撃面の物理的な形状のみによる差だ。

どうせ例を挙げるのなら、同じ棒で大きな壺を突く場合でもやり方によって、
壺を押し倒したり、大きく全体を割ったり、小さな穴を空けたりと結果が変わることで力の使い方を解説するならまだ理解できるがな

105 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 01:44:35.98 ID:y6p16J2p0
で、969氏はオフやりたいの?
地方だから簡単に体験行けないって言ってるけど、オフなら行けるの?


106 :696:2011/09/22(木) 02:25:22.84 ID:XUKfArHT0
>>100
>他人ができるか、できないかなんてネット掲示板で聞いてどうすんの?

できるという人の話、

自分はできないけど先生が言ってるという話、体験したという話、
本などで読んだという話。

これはそれぞれ全然違うでしょ。

>>101
俺も同意。『低レベル』と言うならそれを証明するべき。
立ち合いとか物騒なことしなくたって、
ちょっとした指導でレベルの高さを理解させることは可能なはず。

まー2ちゃんだから証明しなくても別にいいけど、
しないならしないで、こちらもその程度の発言ととらえる。

107 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 02:29:33.58 ID:QL1wZK0m0
>>104
感覚をものに例えているだけだろうに「拳から何かがでてるわけじゃないから〜」とか噴飯もの
例え話をされてもどこのどの部分が例えとして比較されているかを読み取れないからこういうマヌケな考えになってるんだなw
まさにゆとり
国語力が致命的に無いな

水鉄砲のくだりは「力は小さい範囲にあつめたほうが鋭く、一点にたいしてかかる威力もあがる」という部分をわかりやすく伝えるためのその部分を例えているのであって、水がとびでるという部分は関係ないだろう
関係ないところをみちゃうから、拳から何かが飛び出る〜みたいにおかしなことになるんだよw
パンチの話してるのに水が飛び出るところなんか関係あるわけないだろうに…w
その下も同じ、完全に的外れ
武術も頭よくなくっちゃできないって誰かが言ってたのが思い出されるw

108 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 02:30:35.83 ID:iOlX3eXs0
>>106
地方在住ってどこ?
県か市ぐらいは言ってみたら?

109 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 02:33:33.80 ID:QL1wZK0m0
>>106
>しないならしないで、こちらもその程度の発言ととらえる。

そうそうそれでいいんだよ。
そしてその行動に自分で責任とればいい。
もしかしたらそれが正しかったかもしれないし、もしかしたら非常に重要なヒントをスルーしてしまったかもしれないw

ただ老婆心ながら、本当に重要な情報や体験なんてのは自分から現実に行動おこしてつかみにいかないと決して得ることはできないだろうとは言っておくよ。
ネットだけでくれくれなんかしていても絶対にその思いは成就しないだろう。

110 :ろくろ:2011/09/22(木) 02:40:26.55 ID:XUKfArHT0
>>103
もしオフに来てくれるのなら、自分のできることは教えるよ。

http://www.youtube.com/watch?v=r5Mi8uvi0Vo

これならできると何度も発言してるし
これだって、俺ははじめて体験した時ハッとしたよ。

すごく単純なんだけど、自分ではなかなか気づきにくい
なかなか面白いものだと思う。

他にも少しネタはあるけど、さほど深みはない…
でも、面白いと思ってくれる人はいるかもしれない。

>>105
696ですよ。これから『ろくろ』で。
スケジュールが合えば行きたいです。
個人的にはオフの方が気楽でいいんですよ。

111 :ろくろ:2011/09/22(木) 03:03:55.94 ID:XUKfArHT0
>>104
俺と考え方が似てますね。

気とかイメージは否定はしませんが、
勢い良く水がでる、針も先がとがっているから突き刺さる…

そんなことは月刊秘伝に載ってるんだから
2ちゃんに書き込む意味がない。

>>108
じゃあ、あなたもコテハンつけて住んでるとこ教えて。
そのコテハンでしばらく書き込んでくれたら俺も書くよ。

>>109
けっこう2ちゃん長く見てるけど、中武、合気などの高度といわれる技術に
関する書き込みの90%以上は、書籍とかの受け売り(+想像)だと思うよ。

そんなもんは本屋に行きゃ読めるんだよ。
だから、>>96でそれできるの?って聞いたの。

112 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 06:51:36.90 ID:tYbFybf70
ろくろは高岡スレのUC
キショイ感じがそのまま

113 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 07:17:32.99 ID:Ok2sQ18+0
本物orエセ発勁オフですか?
関東なら参加しますよー
何種類か教えて貰ったのがありますので、偽物としてならお伝えしましょう。

114 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 07:22:13.48 ID:bTHKMC6E0
関西なら出るよ!

115 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 08:36:58.90 ID:Ok2sQ18+0
スポセンだと誰が目撃するかわらないので区民会館とか借りますよ。
都内だと嬉しいんですが…

116 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 10:08:53.09 ID:SL1SLlgHO
拙い発勁家の俺でよければ関西オフ行きますよ

117 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 10:45:28.62 ID:TS+pOH3U0
ゆとりがどうとか発言してる時点で「自分は馬鹿です」と言ってるようなもの。

言葉の理解力は詰め込み教育では養えないし学校教育とは無関係。

118 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 12:22:40.32 ID:TtgeewwJ0
>>111
>じゃあ、あなたもコテハンつけて住んでるとこ教えて。
>そのコテハンでしばらく書き込んでくれたら俺も書くよ。

親切で言ってくれてるのに対してこの勘違い発言なに?

119 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 13:39:28.82 ID:3EQrKvqT0
>>117
って言うより前スレから『発勁は秘伝中の秘で非常に高度なもの』派の人が
必死にゆとりだのクレクレだの言って立証や実証をしようとしてるロクロ氏を煙たがって邪魔してる様にしか見えない。

>>118
そいつのIDを見る限り親切心ではないんじゃないか?
ロクロ氏も野次馬根性で無責任に炊きつけるだけの奴と感じてそう書いたんじゃね?

120 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 16:14:16.78 ID:Lc0mel8n0
確かに県くらい公開したほうが皆から「ここ行け情報」が得られて696の願望成就に近づくな

>>119
696が必死すぎるからクレクレだと言われるんだろう

121 :ろくろ:2011/09/22(木) 17:16:38.50 ID:XUKfArHT0
じゃあ言いますけど、栃木です。

今ちょっと調べて気づいたけど、わりと近くに龍飛雲氏の精龍會がありますね。
龍飛雲氏は亡くなったと聞いたけど、精龍會はまだあるんですかね。

>>115
じゃあ、音頭とってやってもらってもいいですか?

122 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 17:23:25.06 ID:w//J66l70
>>121
栃木ですかー。
どの辺まで出て来れます?
大宮かな?

123 :ろくろ:2011/09/22(木) 17:32:03.45 ID:XUKfArHT0
>>122
もちろん近い方がいいですけど、
東京でも大丈夫ですよ。

124 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/22(木) 17:59:36.18 ID:w//J66l70
では募集!

「本物/偽物問わず発勁寄り合いオフ」

発勁打てます
寸勁打てます
暗勁打てます
通し打てます
波動拳打てます(日拳×)
カメハメ波打てます

ホントに当たるかどうかは考えない

皆でやろう宴会芸&言ったモン勝ち考察会
※偉い人は来ちゃ駄目

当日見た発勁(宴会芸)のうち、気に入った物を身につけて帰りましょう!

予定日:
10月中旬〜下旬

予定場所候補:
埼玉県さいたま市の公民館
東京都江東区の公民館

(場所代は小手返し持ち)

現在参加者:
小手返し(115)
ろくろさん

随時 参加者募集&場所意見募集!

125 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 19:07:18.30 ID:YhEiL8YN0
>>95の人が言う所の、

>普通のボクシングや空手のパンチなどは勁のレベルでいうとお話にならないくらい低レベルにおおざっぱに力を出してる

程度ですが、参加は可能ですか?
ちなみに、ボクシングと空手しか経験はありません。

126 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/22(木) 21:26:38.39 ID:k7jThxnP0
>>125
バッチリOKです。
時と場所の要望ありますか?
フック教えて下さいー

127 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 22:13:49.25 ID:YhEiL8YN0
>>126
日時ですが、まだ10月のスケジュールは分からないので、小手返しさんにお任せします。
場所は、東京だとありがたいですね。

フックの件、了解しました。
ちなみにミット、グローブ、バンデージはお持ちですか?


128 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/22(木) 22:47:09.07 ID:Ok2sQ18+0
>>127
グローブはいつも使ってる修斗用しかないです。
ミットありますけど…。

予定分かったらお願いしますー

129 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 00:24:32.55 ID:yUQS6GhH0
できない人間同士ができない事を相談しても決して正解は得られないよww

130 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 01:03:01.47 ID:7Jpz1s1z0
『発勁は秘伝中の秘で非常に高度なもの』派ってのには>>53も入ってるのか?(笑)

>>54
言い出した?お前に分かるよう1から10まで懇切丁寧に説明するなどとは
ひとことも言ってないが。
お前のみたいなカスの思い通りにしないことを卑怯と言うなら卑怯上等だよ。
自分で考えもず自分で調べもせず分からないのを他人のせいにするゆとりクズは
オムツの世話までしてくれる流派門派でも探して老後まで世話してもらえ。
的を射ている部分があると親切で言ってやったつもりだったがゆとりバカには親切が高級過ぎたようだな。

>そんで具体的に説明するなり動画上げるなり実際相手するなりするかな。
>どれもする気がないならそもそも書き込まないのが筋なのにな。

ゆとりバカのひり出した独自ルールに独り善がりな筋なんぞ知るかよ。
何様だお前?

131 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 01:06:59.97 ID:JVBaIIew0
本当の発勁ってのは、単純な打撃じゃないんだよね。
所謂普通のパンチやキックのような衝撃力を考えてるから行き詰るんだわ。
要は発想の転換なんだよね。
ヒントをあげると、180cm 90kgの人間型マネキンならチョンっと小突いただけで倒れるでしょ?
倒れるどころか、やりようによっては数メートルふっとばすことも可能
なぜでしょう?ってこと

132 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 01:08:06.42 ID:7Jpz1s1z0
>>59
誰がおっぱい言い出したかよ〜くスレを見て確認どーぞ。
自分は何がにせものだなんて言ったことはない。

133 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 01:28:52.46 ID:7Jpz1s1z0
696は空手やってなかったんだ。良くも悪くもやっぱりって感じ。
人との距離感ないし妙に潤ってる感じの文章がキモイ。

134 :ろくろ:2011/09/23(金) 01:30:29.01 ID:p2Vm6LnN0
てか、来ない人はもうどうでもいいよ。
無駄にケンカ腰だし。

135 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 01:58:50.40 ID:7Jpz1s1z0
そうそう、
696はオフが終わったあとできっとこういう風に考える。


「オフやったけど発勁についてよく分からなかった。
 
 俺以外の参加者が大したことなかったからだ!」(笑)


こういう自分が一番偉いと思ってる奴と気持ちのいい交流ができるとは全く思えないけど、
いいオフになるといいですね。

136 :ろくろ:2011/09/23(金) 02:05:40.17 ID:p2Vm6LnN0
はいはい

137 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 02:25:30.38 ID:r53/NpY90
まぁ>>95みたいな、他の武道や格闘技をこき下ろす奴に限って
オフには決して出てこないからなぁ。

138 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 02:43:30.50 ID:T1MzXcp80
ほんとなんでケンカ腰なんだろうね? すぐにそんな態度とるくせにオフ会だなんだと、騒ぐってあまりに非常識じゃないか?
こんな社交性のない人間とオフ会なんかやりたい人間なんているのかね? 身の危険感じるわ

というか、そもそもクレクレ言ってる側だろ? この696って奴
なんで自分はなにもさしださないでクレクレ言ってるやつが偉そうな態度で、説明が駄目だの証拠がどうだのいってんだ?
他人が苦労して考え、長く修行して身につけたようなもんを軽々しくクレクレ言うくらいなら、それなりの態度ってもんがあろうだろうに

139 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/23(金) 07:17:56.15 ID:u0R3PCLo0
文句や悪口言ってるだけってのは簡単ですよね。

ゴタゴタ言う前に参加して素晴らしい技とやらを見せて下さいよ。>ゴタクな人

皆さん謙遜してるだけで、意外と本物が集まるのが2chオフですよ
(だから偉い人禁止掲げないと。参加者に老師がまじっててシャレにならんオフもあったから…)

草格とかもヨクヨク見ると面子がゴージャスだったり。

あ、当日はうちの娘(12)も連れてきます。
空手のみなんですが。

140 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 09:16:26.70 ID:7Jpz1s1z0
「私は素晴らしい技を持っている!」というレスを誰かしていましたかな?

696が自分の欲求を満たす道具として他人を見ている感じがキモイと思いましたが
小手返しさんが問題を感じていないならいいんじゃないですか。
ついでに聞きますが>>113であなたが教えてもらった人はあなたに教えたことを
あなたが696のような自己中バカにホイホイお安く教えても構わないとおっしゃっていた?

141 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/23(金) 09:27:53.02 ID:4v5YvkJh0
>>140
見た程度で(その場で教わった程度)で、完全には身につきませんよ。
私だって何ヶ月もかけて身につけた物もあるし、動きの中ではまだ出来ないことの方が多い。

だからオフでは
当日は、何となく出来てる感じになるかもしれないけどすぐからだから消えてしまいます。

なので、この世に、こういう物もあるという体験にしかなりません。

だも他の流派だし、それで十分なんでてしょ。
だからお祭りぽく楽しく出来ればいいかと。

私は他の流派の人が、どんな風に技を見て、再現する課程で新たな発見があれば自分にとっても良い経験になるかと思ってます。

142 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 09:32:38.81 ID:7Jpz1s1z0
もう一度聞きますが、>>113であなたが教えてもらった人はあなたに教えたことを
あなたが696のような自己中バカにホイホイお安く教えても構わないとおっしゃっていた?

>だも他の流派だし、それで十分なんでてしょ。
>だからお祭りぽく楽しく出来ればいいかと。

これは、他の流派の人から教わったことはバカにもホイホイお安く教えて構わないと
小手返しさんがお考えになっているということですか?

143 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 09:48:28.87 ID:7Jpz1s1z0
自己中バカにホイホイ教えることを
教えてくれた人への侮辱だとは感じないのですか? 小手返しさん。

144 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/23(金) 10:02:24.84 ID:MtEEjOkf0
かたいなぁ

うちの師範も見るだけなら見学大歓迎ですよ。
教授するわけじゃないんだから…

秘密秘密言っても華無いですよ
それに鼻っ柱強い奴は嫌いじゃないし、若いうちは誰でも傲慢で不遜なものです。
性根の人格とは無関係ですよ。

それに性根腐ってたら来ませんよ(笑)

145 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 10:10:17.41 ID:7Jpz1s1z0
肝心なことは答えませんか。
小手返しさんのお人柄は大変よく分かりました。
自分の内側からしか物事を見られないお人柄が。
空手とボクシングの人に教わったことを伝える分にはいいと思いますよ。
真面目そうな人だし小手返しさんに教えてくれた人も本望かも分からない。


ですが自己中バカがバカを改めないようなら自己中バカに教えるのは御一考願いたいですね。























146 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 10:24:54.28 ID:T1MzXcp80
>>144
>うちの師範も見るだけなら見学大歓迎ですよ。

見学中、外から”説明が無茶苦茶”とか”弟子相手にばっかやってないで公式試合にでて証明してみせろ!”とかヤジ飛ばすのもありなんですね? このスレみたいなことが良いというのなら。
それはおもしろいですね。
ぜひどこの道場か教えてください。
師範の名前は?

147 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/23(金) 10:26:33.14 ID:uKv0sQ5g0
>>145
出して良い部分と駄目な部分はわきまえてるつもりですよー
技名も出所も出しません。
人目に付くスポセンを避けますし。

あくまでお祭りレベルで…
指摘は肝に銘じておきます。
ありがとうございます。

148 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/23(金) 10:27:54.45 ID:uKv0sQ5g0
>>146
何故そんな喧嘩腰なんです?

149 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 10:32:59.15 ID:T1MzXcp80
>>148
あなた方のマネをしただけですよw

ほら? 頭くるでしょう?
こんな感じでクレクレされたら

150 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/23(金) 10:35:57.97 ID:VP/w6UY50
>>149
頭来ませんよ?
面倒臭いだけで

151 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 10:50:47.40 ID:T1MzXcp80
>>150
じゃ、答えてみろやw

152 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/23(金) 11:26:39.97 ID:Llq1LXoo0
>>151
「じゃ」の意味が分かりません。
出所も流派も教えないって言ってるでしょう。
ましてや2chの掲示板上で…

知りたければ会ってからにしましょう。
お会いして貴方のことを聞いてから私の目で話せる相手かどうかきめますよ。

あと、貴方は自分の思い通りにならないから頭来てるだけですよね。

私に何をさせたいんです?

153 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 12:55:34.45 ID:e/DrhPgZ0
ID:T1MzXcp80は人間性が捻じ曲がってる感じだな。


154 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 12:58:03.33 ID:MgPQSHCaP
>>138
いや、ケンカ腰なのあなただから。あと ID:7Jpz1s1z0もひどいけど。
読み返すとホントひどい。
何でこんなに余裕ないんだ?


155 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 13:19:35.47 ID:p9SBsOUM0
>>154
子供でしかも素人だからさ

156 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 14:42:57.80 ID:XRIBrrTL0
スレの流れを読んだり、一人一人見極めて話す必要はあると思いますが、中国武術をバカにしたり
否定する人が多いので随分と頭に来ている人が居るんだと思います。
久しぶりにお名前を拝見しましたが、小手返しさんはオフ頑張ってください。


157 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 14:45:59.11 ID:MgPQSHCaP
>>156
前スレでもそうだったが、あんたは本当にきちんと読まずに適当にレスするよな

158 :ろくろ:2011/09/23(金) 14:59:57.43 ID:p2Vm6LnN0
>>156
>中国武術をバカにしたり否定する人が多いので随分と頭に来ている人が居るんだと思います。

それって
>>19の中国拳法は終わコンスレの話とか
>>112の高岡スレとかの話でしょ?

他スレの他の人の発言は、そっちで処理してほしい。
そっちの怒りを俺にぶつけてくるのは、お門違いですよ。

もしこのスレに中国武術を否定している人がいるなら、
具体的にレス番を示して言ってください。

159 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 16:09:04.50 ID:XRIBrrTL0
>>157僕は小手返しさんに文句をつけている人の言っていること全てが正しいとは言っていませんよ。
ただ、馬鹿にするような人間に簡単に教えるのかというのは一理はあると思いますし、
小手返しさんも指摘は肝に銘じると言っているので別に良いとは思います。

>>158はい、確かにそれはお門違いだと思うので、スレの流れを読んだり個別に話す必要がある
とも書きました。
中国武術を否定している人のレス番は少し探してみるの待ってください。
掲示板なので否定することが駄目だと言うこと自体は出来ないとは思いますが。


160 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 16:10:00.14 ID:XRIBrrTL0
>>159探してみるの→探してみるので


161 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 16:17:22.99 ID:MgPQSHCaP
>>159
今、「馬鹿にするような人間」と言われ悪口雑言浴びせられてるのは、ろくろ個人だからな?
そこはちゃんと理解しとけよ?
お前が、相手自身は言ってもないことを、思い込みで「言ってるに違いない!」とか言い出すのは前にも見たからな


162 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 16:30:48.56 ID:XRIBrrTL0
探してみたら>>17ぐらいのもので、このスレに限っては中国武術自体を馬鹿にしていている人は
居ませんでしたね。
ロクロ氏も中国武術をリスペクトして体験したいと考えたおられるようだと分かりました。
自分も他のスレとごっちゃになってしまっている部分も確かにありますし、一方的に馬鹿にされることが多いので、
過剰反応する人も最近多いようにも思えたので、それが言いたかったのでした。

>>161小手返しさんに対して言っている人はロクロ氏でしょうか?そこは少し疑問です。
これに関しては小手返しさんに指摘している方本人からお聞きしたいです。
宜しくお願いします。

自分が昔にそのようなことがあったならそれは申し訳ないです。


163 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 16:40:09.91 ID:XRIBrrTL0
しかし、自分もですがロクロ氏が言うように他のスレとこのスレをきちんと区別して考える必要は
確かにありますね。
ただ、他のスレの中傷などのせいでろいろな恨みつらみがあるということも分かってください。
これは感情的な問題でもありますが。
そのせいで小手返しさんやロクロ氏のような真面目にやろうとしている方がいろいろ批判されるのは
違うと思いますが。


164 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 16:40:11.05 ID:p9SBsOUM0
>>162
未来の冷蔵庫さん お久しぶり
太極拳スレと少林寺スレでお会いしたものです
貴方のお人柄は承知しております

あまり気にされても仕方ないかもしれませんよ
前スレで私も書き込みをしましたが
それから議論の進展は有りませんし
どうもここの人達は実践者では無いようですが

165 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 16:46:13.11 ID:MgPQSHCaP
>>162
>小手返しさんに対して言っている人はロクロ氏でしょうか?そこは少し疑問です。

何が言いたいかよく分からん文だな。
ろくろは普通に礼儀保ってレス交換してるし、
ID:T1MzXcp80は>>138で「というか、そもそもクレクレ言ってる側だろ? この696って奴 」と言ってるし、
ID:7Jpz1s1z0は「696が自分の欲求を満たす道具として他人を見ている感じがキモイ」だの「696のような自己中バカ」だのと言ってるな。
お前が何を疑問に思ってるのか、よく分からん。

166 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 16:52:37.87 ID:XRIBrrTL0
>>164どうもお久しぶりです。
そんな風に言って頂けると恐縮ですが、大した者ではありません。

確かに気にしても仕方がないですね。
他スレでの感情的な問題も含まれますし、今回は書き込まなければ良かったかもしれません・・・。
私もオフに出る訳ではありませんし、あまり偉そうに言えない部分もあります。

中国武術を一方的に馬鹿にするのではなく、いろいろと模索しようというのはまだ良いと思います。
本当に一番良いのはいろいろ実際に習いに行ったりしてみることだと思いますが。
それに馬鹿にしている人や半信半疑の人が居たとして、分かってもらうには体験するしかないと思いますし、
こういうオフ会が行われるのはそういう意味ではプラスだと思います。
自分が師から習ったことを何でもかんでも気軽にオフ会で教えるのは良くないと思いますし、
かつて居たエビ老師のようにオフ会を否定するのも極端ですね。


167 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 16:58:42.46 ID:XRIBrrTL0
>>165文章が間違っていました・・・。
小手返しさんに指摘している人が言っている「馬鹿にしている人間」がろくろさんのことでしょうか?
と言いたかったのでした・・・。

それでご指摘の通り、確かにそうですね・・・。
少なくとも今回はそこらへんの関係を自分が適当にしか読めてませんでした。
以後、気をつけます。

168 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 17:25:58.16 ID:XRIBrrTL0
スレ汚しだけではなんなので自分の拙い体験を。
ある人に軽く発勁を打って貰ったのですが、きちんと身構えていて、受ける前は耐える自信もあったのですが、
感じたことがないような衝撃を感じて後ろに飛ばされてしまいました。
しかし、>>39の狂犬さんの体験と同じように体自体へのダメージはほとんどありませんでした。
ダメージを与えないような撃ち方に変えてもらったのか、自分の肉体の耐久度で耐えられたのか
は分かりません。
しかし、衝撃はすごく簡単に飛ばされてしまったので、これで本当に「軽く」打っているなら
とんでもないとは思いました。

一般にも言われるのは表面で衝撃が拡散するような打ち方、貫通するような打ち方、
体内に敢えてダメージを残すような打ち方、相手を飛ばすような打ち方があるということです。
相手を殺傷するような打ち方は派手に相手が飛ぶような打ち方とも違うとも言います。
日野晃氏も沢山人を並べて後ろの人間だけ飛ばすようなことをしますが、マスター氏曰く
本人も宴会芸だと言っておられるようです。
この場合は相手を打つまでの過程も含めての話だと思いますが。


169 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 17:33:27.45 ID:XRIBrrTL0
ちなみに自分自身は強大な発勁や特殊な発勁よりも、打たれないための技術や
相手を打つまでの過程の方が大事だと思うので、それほど発勁にばかり関心がありません。
また、寸勁や特殊な打ち方もあると思いますが、広義においては中国武術における
全ての打撃や動作が発勁だと考えています。


170 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 18:04:57.78 ID:p9SBsOUM0
>>169
その通り何も特別視するような物では無いでしょうね
私は勁を商業的術語と言ったりしてますが

これによって金銭を不当に失うことのほうが問題ですよね

171 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 18:19:26.87 ID:XRIBrrTL0
>>170特別視し過ぎるのは良くないと感じます。
商業的術語としても確かに使われているかもしれませんね。
漫画などの影響や、言葉自体が特殊に聞こえるので勘違いされやすいのだと思います。

インチキな人も居るのかもしれませんし、仮に発勁だけはきちんと身についたとして、相手に当たらなければ
武術的な意味はないので、きちんと総合的な体系を教えてくれる人が良いと思います。

172 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 18:28:06.92 ID:p9SBsOUM0
>>171
そのような意味からすれば日本の武術武道はよく出来ています
大変実用的で無駄な部分が削げ落ちていてしかも美しい

ただ習得法として中国武術に見習うべき部分が有ると考えています

未来の冷蔵庫さんどうか今のまま精進して下さい
私は貴方に期待しています

それでは また

173 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/09/23(金) 18:51:03.66 ID:XRIBrrTL0
>>172なるほど。確かにそんな気がします。
ただ、自分は日本の古流には詳しくないので分からない部分もありますが。
仰る通り、中国武術の練習法の優れた部分もあると思います。

期待されるほどの人間でないのでお恥ずかしいですが、>>172さんはしっかりした方だと思いますし、
いろいろ経験を積んでおられる方だとお見受けします。
また何かあったときは宜しくお願いします。


174 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 02:35:35.23 ID:XhV/ejjX0
わかってない人間同士がわかってないことを相談しあっても、決して正しい答えなんかでてこないんだぜ?w

175 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 02:38:03.95 ID:0WfEBIqz0
>>1

サンドバッグ打て
中国武術家の糞発勁なんて軽く超えられる

176 :ろくろ:2011/09/24(土) 03:00:34.45 ID:5N1ZuzgO0
>>162-163
客観的に判断していただきありがとうございます。

>>165
いつもフォローしていただきありがとうございます。

>>166
>自分が師から習ったことを何でもかんでも気軽にオフ会で教えるのは良くないと思いますし、

そうですね。某日本武術では、個人教授に万単位の金を払うと聞きますし
中国武術もそういう部分があるのかもしれません。
それをあっさり教えてしまうのは気分が悪いというのもわかります。

ですので、タネの部分まで教えろとまではいいません。
格闘技とは違う打撃があるんだな、と体験できれば十分だと思ってます。

そしてイヤだという人にまでオフに来いとはいいません。
(格闘技は低レベルと言っている人は証明すべきだと思いますが)

177 :ろくろ:2011/09/24(土) 03:15:07.97 ID:5N1ZuzgO0
>>175
このスレは私が立てましたが、私は前スレの1ではありません。

このスレにここまで深入りするつもりはなかったんですけど
空手うさぎさんとか、他のコテハンの方がいなくなったので
書き込んでいたら矢面に立たされてしまったという感じです。

でも、小手返しさんが場所を抑えてオフをしてくれるとのことで
よかったとも思ってます。

サンドバックいいですけど、設置場所が必要なのと音が気になりますね。

178 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/24(土) 09:05:17.48 ID:ky0rDrAF0
>>176
古流の技一つで山一つ…なんてのは昭和初期まてですよ。

今じゃ大体公開(入門者の中の範囲ですが)されていて、
半年間がまんして入門さえすれば月謝3000円位で、大体4年で初目録、8年位で奥まで教えてくれます。

その位やる人少ないんですよ。
(岡山の竹内流なんて無料でしたよ)

179 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/24(土) 09:08:32.43 ID:ky0rDrAF0
>>178
だから今では金の問題というより、この先ちゃんと流派の武芸者を目指して稽古しつづけてくれるか?と言うのが大事なんだと思います。

180 :ろくろ:2011/09/24(土) 11:41:56.10 ID:qFB847T3O
>>178
いや、実際に習っていた友人より平成の時代に
聞いた話です。

さすがに一山、とまではいきませんが、
いくらか包むことはあったそうです。

181 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/24(土) 12:06:36.41 ID:3qTcNJ6K0
>>180
流派によるってことですかね…
ちなみに私の話は、うちの流派の話です。

182 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 12:16:41.10 ID:BjJ6kVWj0
>>175
糞発勁は超えられても本発勁は超えられないわけで・・・

183 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 12:23:08.05 ID:9VqRWdHJP
>>182
まあ>>175の言い種はどうかと思うが、内容的にはお前も同レベルなわけで…

184 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 13:24:10.64 ID:ky0rDrAF0
>>183
まぁ結果的にちゃんと身につけるには通うしかないよね

185 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 05:17:08.86 ID:LxhejQO60
本物は本物と感応しインチキはインチキと感応する

修行不足のインチキ武術家はインチキ武術家同士
「発勁は特別じゃないよね」
「こんなものだよね?」
「そうだよね」と
慰めあうのがお似合いです

186 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/09/25(日) 06:25:35.42 ID:L4A0u5Ig0

おや このスレに小手返しさんがおるではないか。

187 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 10:55:25.78 ID:EoGqGoGg0
>>186
折れた指も砕けた足首も治ってリハビリがてらに遊んでますー

188 :ろくろ:2011/09/27(火) 01:33:01.43 ID:3MhMwgnDO
発勁、寸勁っぽいことをしばらくやってなかったので、
今日友人と軽く練習してみました。

押すタイプの発勁、地味…
1.5mくらいは下がるけど、それだけ。

瞬間的な寸勁。
まあまあ良い(友人談)。ただし左は難しい。
元々、左のパンチがあまり強くないからではないかと。

そんな感じで、オフで技を披露するとなると
3分くらいで終わりますね。

189 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 02:59:28.53 ID:YuhdSmiN0
関係ないけど
猫の喧嘩時の声は
マーオ
これを互いが連呼し合う
交互にやりとりしていくにつれてどんどん伸びる&後部が高音になっていく
こんな感じ
Aマーオ
Bマーオ
Aマーーオ
Bマーオ
Aマーーーオ!
Bマーーオ!
Aマーーーーーーーーオ!!!!!!
Bマーーーーーーーオ!!!!!
A&B「ギャフベロハギャベバブジョハバ」
A&B「ゲフムギョボバハ」
A「フォー!」
B「フブフー!」
俺「Go!」
A&B「フギャシャムベロクジョフォホ」
こんな感じだった。

190 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 19:32:34.75 ID:rvgB8ZJV0
気功の修行で経絡と呼ばれる
内的なエネルギーの通行路が活性化すると勁が出る〜
マッチョになりすぎると勁が出なくなる〜
この昔ながらの説を解説します

コレまではマクロな話をしていたので今回はミクロな話です

人様の神経付きの筋繊維を取り出し
ピンと張った状態で電流を断続的に流すと
筋繊維は収縮を繰り返し振動します
電圧電流を調整し、振動が筋繊維の固有振動数に近ずくにつれ
振動は増幅し、「ビーン」と共鳴現象を起こします
振動はウェーブ(波動)パワーとセットで
共鳴現象は強力なウェーブパワーとセットなので
ある物体が共鳴現象を起こせば強力なウェーブパワーはもれなくセットでついてくるのです

では次にこの筋繊維が太く大きいものだとどうでしょう?
流す電圧電流が同じなら、同じ現象は起きません
筋繊維あたりに流れる電圧電流不足の為です

中国武術で昔から筋肥大系のトレーニングをやりすぎるのがNGなのは
筋繊維あたりの電圧電流不足になると、筋共鳴現象を起こせなくなる、もしくは弱くなるからなのです
中国武術で気功などの特殊な修行が重視されているのは
筋肥大トレよりも気功が神経を通る電気信号を活性化させるからなのです


191 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 19:33:27.83 ID:rvgB8ZJV0
打ち方が正しく
筋収縮スピードも筋収縮率も、マクロな振動数も十分なのに
勁が出ない人たちは筋肉を繊維レベルで振動収縮させる根本的なパワーが足りないのであります
電圧電流不足のボディーでは本物の発勁は打てないのです

型稽古の繰り返しも、電気信号増幅の修行でありますから
それでも勁に覚醒することは可能ですが
発勁の肉体的素質がない人(電気信号が弱い人)はより特殊な修行
気功や立禅で肉体的素質自体を高める必要があるのです

突き蹴りを放った際
ミクロな視点)瞬間的に電気信号が断続的に送られ、筋繊維レベルでの筋共鳴が起きる
マクロな視点)前スレで説明した筋肉が持つ弾性により、バネゴム共鳴原理で筋共鳴が起きる

この0.3秒も経たない間に起きる
マクロとミクロの筋共鳴が「ペキッーーーーーン」と
体内で筋共鳴音を立てる真実の発勁なのであります


192 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 21:35:11.74 ID:mRaMRc8o0
>>191
全スレの説明というとこれか

203 名無しさん@一本勝ち [sage] 2011/04/09(土) 12:43:23.04 ID:CB6ljHIh0 Be:
バネを瞬間的にコンセントリック収縮させると、その衝撃で音と共に衝撃波が発生する
別の言い方をすればバネ共鳴(共振)により、音と共に波動が発生する

ゴムを瞬間的にエキセントリック収縮させると、その衝撃で音と共に衝撃波が発生する
別の言い方をすればゴム共鳴(共振)により、音と共に波動が発生する

筋肉はバネとゴムの性質を合わせ持つ物
その瞬間的な収縮は「パキッーーーン」と体内音と共に衝撃波を発生させる
筋腱共鳴(共振)現象による波動〜これ勁の正体

勁力を生じさせる3つの大きな要素
・筋収縮スピード
・筋収縮率
・振動数

ボクサーもフォアマンなど勁力に覚醒していたかも知れないけど
ボクシングの打撃には振動数が足らないから
天才クラスじゃないと覚醒することはないと思うね

193 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 21:50:52.04 ID:mRaMRc8o0
>>191
>>192に引用したレスを読んでの疑問なんだが、衝撃波って普通音速を超える速度で移動する物体の周りで起こる現象だろ?
バネをコンセントリック収縮(言葉からして、バネを伸ばした状態から、手を離すか力を緩めて収縮させる事だろう)させただけでは衝撃波が起こる要素などないと思うんだが。

あと、バネとゴムの性質を併せ持つ、というのが分からんな。
バネとゴムの性質の違いと言えば、
ゴムは引っ張られた時だけ反発するが、バネは引っ張られても押し縮められても反発する、くらいか。
筋肉に押し縮められても反発することはないし、ゴムの性質だけと言ったほうが間違いがないと思うが。

194 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 21:52:06.45 ID:XqIB6I190
>>191
もう君はいいから

195 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 01:25:15.31 ID:DS7eqzRB0
>>188
当日は楽しみにしてますー
私の方は当日のお楽しみで(笑)

196 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/09/28(水) 01:33:18.38 ID:DS7eqzRB0
いつもスパーに付き合ってくれる重量級の空手家が来れなくなってしまったので何か的(まと)を考えますわ…

197 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 02:54:01.67 ID:lqm4tfNQP
衝撃波てソニックブームか そんなの筋肉内で起きるのか?

198 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 03:00:38.22 ID:MwwcxYVR0
体内で衝撃波が発生したら、それこそ肉体がバラバラになるよ。

199 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 07:17:50.95 ID:4RSJBrKZ0
衝撃波ってなんだろうと思い始めた

200 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 17:53:57.01 ID:JD2ragDC0
それは気体衝撃波ですね、人体の7割は液体成分が占めていますから

発勁とは主に【筋共鳴現象で発生する液体衝撃波】になりますね

人体には固体成分も3割ありますから
総合的に考えると液状衝撃波のほうが言葉としては正確な気もしますが
そうした固体成分や粘性もまとめて液体衝撃波、水中衝撃波という用語が使われているようです

>>198
勁の覚醒の際や練習し過ぎで
神経痛を起こすことはありますよ
しかしさすがにそこまでの現象は起こりません

201 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 23:03:03.88 ID:1Amw6U1q0
>>200
いや、液体でも同じだよ。
衝撃波ってのが超音速で起こる現象って事に変わりはない。
そして、 大気中での音速が約340m/s、水中での音速は約1500m/s、
音速は水中の方がずっと早いが、水中を動く物体は空気中より遥かに大きな抵抗を受けるので、水中で衝撃波を起こすのは空気中よりずっと難しい。
だから水中衝撃波を起こそうとしたら、爆薬を使ったり、放電によりプラズマを形成したり、でなけりゃ水中における音速である1500m/s(大気中で言うと約マッハ4)以上のスピードで空中から水面にモノを投げ込むとかしないといけないはずだが、
>>192に引用したレスでは、水中衝撃波を起こす要因がまるで説明されていないんだが。

ついでに言うと、「本当に」体内で水中衝撃波が起こってるなら、やはり体内には深刻なダメージがあるだろう。
あなた、本当に衝撃波がどんなものか理解してるのか?



202 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 23:34:13.79 ID:JD2ragDC0
>>201
たしかにあなたほど正確に理解してないね
と言うか正確に厳密な意味で衝撃波という言葉を使ってないね
発勁とは筋共鳴現象で発生する波動に訂正しときますわ
そもそも勁力の速度が測られたことなど一度もないですしね

203 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 00:15:46.08 ID:24Fl92Wx0
>>202
その「筋共鳴現象」ってのもよく分からんのだがね。

>>190の説明によれば、「筋繊維は収縮を繰り返し振動します」とあるが、収縮をいくら繰り返しても横波も縦波も発生しないだろう?
筋繊維が、一体どんな風に振動すると言うんだ?

それ以前に、筋線維を収縮させるエネルギーはあくまでATP(アデノシン三リン酸)であって、電気信号はあくまで「収縮せよ」という指令でしかないだろ?
なのに筋繊維に残されたであろうわずかなATPだけで、固有振動数(筋繊維のそれが何Hzなのかは知らないがそれなりに高い数値だろう)で振れるほどの収縮を繰り返させるのは無理なんじゃないか?

そもそも>>190の人間の筋繊維を使った実験は、本当に行われたのか?
人体から筋繊維を一本だけ取り出すのは可能かも知れんが、人体にメスをいれるのは医師免許を持った人間にしか出来ん事だ。
専門家が関わるのだから、実際に行われたとすればそれなりに権威のある研究所なりでだと思うが、一体どこで行われた実験なんだ?

204 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 00:18:25.75 ID:krpcVUXp0
>>203
彼は偏差で見た幻の体感覚を抽象的に言ってるだけ。
物理的に人体でありえないことを妄想してる。

205 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 12:22:18.87 ID:jKk3C2j90
自分が閃いたイメージを言葉だけで他人に伝えられる…と思ってる時点でチョット痛いかな。

長年師弟やっても実は全然違うことやってました…ってぐらい伝わらないモンなんだけどねぇ。

力の出し方を言葉で語るのはむなしい努力だよ。

206 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 20:07:56.84 ID:QlFMErZF0
>>203
わかっているでしょうけどまずこの実験自体仮説です
飛翔筋の実験は実際に行われており、こちらは仮説ではありません
それをモデルとした人様の筋繊維でも同じ現象が生じるという仮説

>収縮をいくら繰り返しても横波も縦波も発生しないだろう?
弾性がありますから普通に発生するでしょう
遅いイメージを持っているのでは?ビクビクビクビクビクビクビクビクと
瞬間的に収縮を連続させれば振動します、振動すれば波動は生じます

またこの実験仮説で言いたいのは人間の筋繊維レベルでの持久力ではなく
共鳴現象ですから、何も一本だけで実験する必要はありません
何本かで人の筋繊維の持つ固有振動数を調べておき
イキナリその固有振動数に近い振動を起こせる電気信号を送れば
筋繊維は激しく共鳴現象を起こすでしょう

>>204
勁力の素質がある俺はあまり気功をしないから偏差とは無縁
・人間も筋共鳴現象が起こせる
一流のスポーツ選手はそれを使っているのではないか?
・広背筋は打撃ではあまり役に立たない
・特別なパワー、勁力は迷信だと思う
これは石井直方の説

・人間が筋共鳴現象を起こせるなら波動はセットでついてくる
・筋共鳴現象によって発生する波動こそが勁力
・広背筋は筋共鳴現象を起こすと打撃で役に立つ
・特別なパワー、勁力は筋共鳴現象による波動として存在している
これが俺の説

どちらも物理的にありえない?
それとも俺の説だけはありえない?

207 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 20:42:58.85 ID:OzWzkENu0
発勁を無理に科学的に説明しなくてもいいんじゃないか?
冷勁とかどうやって説明すんの?

208 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/09/30(金) 21:04:42.07 ID:CQhJZVPH0
>>206
ちょっといくつか質問させてください。

あなたは、中国武術修行者ですか?
修行者であれば、老師や同門の方も筋共鳴できますか?

石井直方氏の書籍名を教えてください。

筋共鳴によってどのように威力が上がるのでしょうか?
たとえば、虫の飛翔筋が振動をしているというのは
羽ばたくという動きから容易にイメージできます。

ですが、突きの威力をあげるということはイメージが難しいです。
どのように作用しているのでしょうか?

いっぱい質問して申し訳ないけど、できたら答えてください。

209 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 22:01:17.76 ID:VqSJCeT00
>>208
貴方に答える必要はありません
人の揚げ足を取りたいだけでしょう

210 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 23:00:47.95 ID:/TbuCitv0
功を積むより能書きを重んじるか。
口功夫で強くなれるのかね? 

211 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/09/30(金) 23:13:23.03 ID:CQhJZVPH0
>>203
>>190の説明によれば、「筋繊維は収縮を繰り返し振動します」とあるが、
>収縮をいくら繰り返しても横波も縦波も発生しないだろう?
>筋繊維が、一体どんな風に振動すると言うんだ?

いま頭にパっと浮かんだのですが、筋線維を
たるんだテニスコートのネットのように張り筋収縮を行うと
筋の収縮により筋長が短くなるため中央部は持ち上がります。

この状態をゼロポジションとすると、勢いよく持ち上がったところで
筋を弛緩させると慣性によりゼロポジション以上に跳ね上がります。

跳ね上がったところで筋を収縮させるとゼロポジションに戻ります。
ゼロポジションに戻ったらまた弛緩させます。

これを高速でタイミングよく行えば振動が起こるのではないでしょうか?

>>209
あなたは>>206の人?
答える答えないはその人の自由なんで、俺はどうこう言いません。

議論の中で、反論することはあると思いますが、
揚げ足を取ることなどに興味はありません。

212 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 00:48:49.86 ID:d03k6zokO
パッキーンのバカがオフか動画で証明して見せろ(笑)

213 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 04:02:07.55 ID:OIaxeSKF0
>>206
うん、まあ仮説ってのは大体分かってた。
が、思考実験にすぎないならハッキリそう言っておいてもらわないとね。
「こんな風になった」と「こんな風になるはず」はまるで違うんだから。

それで、
>瞬間的に収縮を連続させれば振動します、振動すれば波動は生じます

という事だけど、その波動ってのは、縦波と横波のどちらを想定してる? 


214 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 19:32:44.73 ID:d03k6zokO
パッキーンバカはまた逃げたか(笑)

215 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 21:25:16.73 ID:CMSCOwtD0
>>207
まあ武術家がガチガチの科学で精密に語る必要はないだろうけど
ある程度は語れるようにならないと様々な問題が起こるわけで

気の爆発で〜などの表現をしていたため
オカルト扱いを受けたり、寸勁でもなんでもない
単なる近距離打撃を寸勁とする嘘が横行したりするわけで
ガチの説明はいらないけどオカルト的説明はなるべく排除して
勁力の定義もチャンとしたほうがいいと思う
>>208
筋肉学入門――ヒトはなぜトレーニングが必要なのか?
究極のトレーニング 最新スポーツ生理学と効率的カラダづくり
鍛える理由
この3つは確かシリーズもので
うろ覚えだが多分この2冊の内のどちらか
筋肉学入門、究極のトレーニング
怪しい記憶だが多分コレ→筋肉学入門

>>208
筋共鳴と波動は切っても切れないけど
分かりやすさを優先し、とりあえず分けてみる
筋共鳴を起こしている僅かな時間
人は身体運動を超高速化できる
スピードアップすれば基本的に突き蹴りの威力は上がりやすい
また力の打撃のように徐々に加速するのではなく
筋共鳴が起きるとイキナリ瞬時に加速できる

筋共鳴を連続で起こせるかどうか
筋共鳴を起こすまでのタイムラグが長いか短いかは当然個人差がある
究極の発勁の一つは前に紹介した、どこの武術本にも出てくる
丹田発勁であり威力の追求だが

216 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 21:29:30.37 ID:CMSCOwtD0
もう一つの究極の発勁は半、自動振動(半、不随意運動)による
振動数のコントロール、筋共鳴現象の恒常化である
状況に応じ、振動数をコントロールすることで対応する
【あくまで例え】として似ているイメージを紹介すると界王拳
すぐ疲れ汗だくになるし、本気でやっちゃうと神経痛が起こるところも似ている
またコントロールできなくなると偏差であり
突然プルプル震えだしたり、止まらなくなるので、危険性を考慮してだろう
そこらの武術本には載らない技?、修行法である(俺が見たことないだけかも知れない
>あなたは>>206の人?
別人
>という事だけど、その波動ってのは、縦波と横波のどちらを想定してる? 
俺は物理の専門家でもなんでもないから
むしろ聞きたいくらいだよ
しかしそこまで精密になると

・発勁を言語で解りやすく一般人にも説明できるようにする
という俺の目的からも外れるから、あまり興味はないけど

217 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 23:19:06.14 ID:OIaxeSKF0
>>196
>俺は物理の専門家でもなんでもないから
>むしろ聞きたいくらいだよ
>しかしそこまで精密になると

いやあのな、こんなもん精密でもなんでもないから。
俺だって物理専攻したわけじゃないけどな、それでもあんたの説明穴だらけなんてもんじゃないから。
衝撃波って言葉もそうだけど、物理の用語なんかに関して、正確に使ってるところの方が少ないってくらいのシロモノだよ正直。
高校生だって物理勉強してりゃ首傾げるしかないような説明で、分かりやすくも何も無いだろう。
つかな、横波と縦波なんて、物理で波動の章に入りゃ最初の方に習うもんだよ、それも分からないで「波動は生じます」なんて、その波動のイメージすら出来てない証明じゃないか。
多少なりとも物理勉強した身としちゃ「起こるわけ無いだろうそんなもん」としか言いようがない。

まあ取り敢えずそれは置こう、それでは「筋共鳴」についてだ。
共鳴というからには「筋」と「何か」が共鳴してるんだよな?
その「何か」は具体的になんだ?


218 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 23:21:03.37 ID:OIaxeSKF0
アンカーミス
× >>196
   ↓
○ >>216

219 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/02(日) 02:48:31.10 ID:lzoN+2Rn0
>>215
答えてくれてありがとう。

中国武術の修行者であるかどうかの件は
答えてもらえなかったみたいだけど答えたくないならいいです。

とりあえず、自分ではその波動状態を使うことができて
高速で動けるけどとても疲れるって感じなんですかね?

石井氏の本は興味があるけど、この議論のために買うってまでではないです。

おそらく、本で読んだことによって、自分の現象はこれなんじゃないか
と思っているのかもしれませんが、以下のサイトの情報も含めて
第三者的に考えると違う可能性が高そうです。

石井氏の本では、一流アスリートはどのように筋共鳴を使っている可能性がある
と書いてありました?

>>217
飛翔筋の共鳴に関しては、以下に書いてありました。
http://www.spring8.or.jp/ja/news_publications/research_highlights/no_30/

胸部外骨格との共鳴だそうです。
特殊な筋構造により、1回のパルスで約5回程度の収縮が行えるらしいです。

220 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 03:07:09.54 ID:/6yvWd+s0
>>219
いやあの、議論には順序ってものが……
徐々に話を詰めていって最後にその話に持って行くつもりだったんだがなあ

221 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/02(日) 03:17:37.92 ID:lzoN+2Rn0
飛翔筋については、昆虫の中でも主に小型の昆虫が持つ特殊な筋構造で、
人間はどうかというと、う〜んですね。

これはもう、生まれ持っての筋の形状のことなのであとからどうすることもできないです。
石井氏がどのように言ってたか気になります。

それから、振動、共鳴ですが、昆虫は外骨格がふるえるように振動させているので
これも人間にあてはめると、う〜んです。

高音がパキーンというのも、飛翔筋の理論からすると
虫の様であればブーン、または蚊のようにプーンという音になると思います。

高速で動けるということも、虫の羽ばたきのような振動をダイレクトに使える
高速往復運動ならわかりますが人間のように大きな身体が
振動によって高速で動けるようになるというのも、う〜んです。

以上からすると、高速で動ける、パキーンという高音がする、筋が振動している感覚がある
ということであったとしても、飛翔筋同様のメカニズムで行われている可能性は
低いんではないかと思います。

もちろんこれは、少ない情報からの判断なので間違ってる可能性はありますけどね。
実際に会うか、動画等で見せてもらえればもっとわかると思います。

>>220
これは失礼しました。

222 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 04:18:08.68 ID:/6yvWd+s0
まあいいや、俺もとっといたネタ上げるか…
これ最初に書いちゃうと、例の人が質問に答えなくなりそうで嫌だったんだけど。

以下のサイトにも説明があるが、昆虫にも「直接飛翔筋型」と「間接飛翔筋型」の二種類がある。
比較的大きな羽を持つトンボや蝶は、羽を直接 筋で動かすタイプで、その羽ばたきはせいぜい一秒に数十回。
人間どころか、同じ昆虫ですら蚊みたいには羽ばたけないわけだ。
それも人間のパーツとは比べものにならないくらい軽いトンボや蝶の羽を動かすのに、ね。
http://homepage3.nifty.com/kuebiko/science/freestdy/cicada.htm
対して、より小さい羽で飛ぶ蜂やハエ・蚊は350〜600/秒で羽ばたかなくてはならないわけだが、
その為に一回の刺激で数回の収縮を繰り返す特殊な飛翔筋と、
もう一つ、筋と共鳴する、羽を直接動かす外骨格が必要になる。
このサイトの下部に図があるが、
http://www.kawachi.rcast.u-tokyo.ac.jp/sdb/struct/tonkara/tonkara.html
まあ要するにギターの弦のようなものを想像するといい。
ギターの弦を弾くと、数百Hzで振動するわけだが、この時指はたった一回動くだけでいい。
その一回だけで弦は指の動きに共鳴し、一秒に数百回の振動を起こす。
同じく関節飛翔筋型昆虫は、一度弾くだけで高速で振動する外骨格を持つから、
それより遥かに少なくしか動かない(しかし人間の筋よりはずっと高速に収縮−弛緩を繰り返せる)筋で、一秒に数百、時には千回にも及ぶ羽ばたきを可能にできる。(ちなみに2000回という数字は俺の調べた所では見当たらなかった)

…正直な所、こんな特殊な構造を人間に当てはめて「同じ事が出来る」とか、正気で言えることか、と疑うくらいの話だよなあコレ。





223 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 04:37:33.35 ID:/6yvWd+s0
さて、実のところ人間も運動神経から高頻度の電気刺激を筋に送るが、この時振動とか波動ではなく、「強縮」という現象が起こる。

まず、筋収縮の仕組みからいこう。
筋収縮のキッカケは運動神経を伝わってくる電気刺激だけど、筋収縮そのものは化学反応によるものだ。
具体的には、刺激により筋小胞体内のカルシウムイオンが放出されアクチンとミオシンに働きかけ、ATPのエネルギーを使って収縮し、その後カルシウムイオンが筋小胞体に再吸収される事により弛緩する。

で、こういう化学的な反応なんで、収縮−弛緩のサイクルには多少の時間がかかる。
だから、運動神経から頻繁に刺激が送られた場合、具体的には一秒に5〜10回の刺激で、筋が弛緩する前に次の収縮が始まる「強縮」という現象がおこる。
まあ要するに、一回の刺激による単収縮に次の単収縮を融合することにより、より強く収縮することで強い力を発揮するわけだが、
別に振動するわけじゃない、一回の収縮がより強く、長くなるだけの話だ。
強い筋力を発揮しようとすれば誰にでも起こる現象だ。

あと、>>216に「プルプル震えだしたり」とあるが、これは運動神経が疲れ電気刺激の頻度が落ちる為、中途半端に弛緩したところで次の収縮が起こる「不完全強縮」という現象だろう。
125回/秒以上の頻度で刺激を与えれば、単収縮が融合して「完全強縮」が起こる。

想像だが、石井直方氏はこの高頻度の電気刺激が、より強く筋を収縮させる仕組みを説明したんじゃないか?
ちょっと調べた限りじゃ、少なくとも人間に蚊と同じ事ができるとか言い出しそうなほどおかしな人じゃなさそうなんだが


224 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 05:08:12.43 ID:u1+AgAAM0
では、どのようにして125回/秒以上の頻度で刺激を与えれば起きる所の
単収縮と融合した「完全強縮」が起こせるのか?
そうすれば、それを打撃に応用できるのかを
考えた方が早くない?


225 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 05:12:50.75 ID:/6yvWd+s0
>>224
つうかMAX近いバーベル持ち上げたりとか、強い力を起こそうとすれば普通に起こる現象なんだけど。
あと打撃に応用とかはちょっと。
どんな格闘技でも「何その力みかえったパンチw」とか笑われそうだ

226 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 08:20:12.00 ID:lhh/m43w0
友人が20年くらい形意拳習っていて発勁身につけたそうな。
しかしスキルが低いので試し割りみたいに静止してうたないと
できない。
動き回るスパーリングで随意に使えるレベルではないとな。

227 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/02(日) 18:08:43.99 ID:lzoN+2Rn0
>>223
>あと、>>216に「プルプル震えだしたり」とあるが、これは運動神経が疲れ
>電気刺激の頻度が落ちる為、中途半端に弛緩したところで次の収縮が起こる
>「不完全強縮」という現象だろう。

これは、不完全強縮というよりも、振戦や痙攣というものでしょう。

>>224
単発刺激の単収縮は実験室でしかありえなく
実際は生物のどんな動きでも連続刺激の強縮なはずです。

>>225
拮抗筋の動きが制御できれば(なるべく抑えられれば)
力みきった動きにはならないはずです。

そして、おそらく一流のスポーツ選手は拮抗筋の収縮を
最低限に抑えることができているのではないかと思われます。

一流のボクサーは打撃においても普通にできていることだと思われます。

228 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 18:31:02.83 ID:/6yvWd+s0
>>227
ああ、骨格筋の収縮が基本的に全部強縮らしいからそうなるのか。
でも普通「力みのあるパンチ」っていうと、威力は大きいがかわされやすい、不必要に大きなフォームのパンチじゃないか?
下手に強いパンチ打とうと思うとそんな風になりやすい。
理想的なフォームとは使う筋肉が変わるんで不必要な筋肉を使う、とも言えるけど、拮抗筋はあまり関係ないと思う

229 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 20:03:43.67 ID:ol/Ur4fZO
パッキーンバカ(笑)
早く出てこい!!



















朝鮮ッ!!(笑)

230 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 22:44:31.77 ID:lZpRU/X/0
>>217
波動に(科学)(オカルト)の使われ方があるように
衝撃波の言葉も
衝撃波(一般)物がぶつかった際の衝撃による波動
衝撃波(科学)音速を〜などあるように
共振(共鳴)にも物理的、力学的意味がある
俺が使う用語、共鳴は主に力学的共鳴になります
コレに対してあまり文句言われたくないものだな
一つの用語が様々な意味を持つ時
誰もいちいちこんな風に、衝撃波(科学)なんて説明してないからな、あんたらも

>虫の様であればブーン、または蚊のようにプーンという音になると思います。
そのブーンは体内音ではないでしょう
パキパキは体内音です

>飛翔筋同様のメカニズムで行われている可能性は
>低いんではないかと思います。
そりゃそうでしょう
>>222
いくらなんでも蚊ほど速く動けると主張しているわけじゃないよ
なんだか敵意を持っちゃって、わざと曲解しようとしているとしか思えない

>まあ要するにギターの弦のようなものを想像するといい。
>ギターの弦を弾くと、数百Hzで振動するわけだが、この時指はたった一回動くだけでいい。
>その一回だけで弦は指の動きに共鳴し、一秒に数百回の振動を起こす。
それをピンと張った筋繊維に変えてイメージすれば、弾性あるものが伸縮で振動が起きるのはわかるでしょ
あなた情報詰め込んで応用力がない人間なんじゃね?

>想像だが、石井直方氏はこの高頻度の電気刺激が、より強く筋を収縮させる仕組みを説明したんじゃないか?
>ちょっと調べた限りじゃ、少なくとも人間に蚊と同じ事ができるとか言い出しそうなほどおかしな人じゃなさそうなんだが
筋共鳴を人間が起こせる可能性を確かに語っていた
一流のスポーツ選手はそれを使っているのではないかと

231 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 22:45:16.93 ID:lZpRU/X/0
>>223
コレって凡人やビルダーが、バーベルを持ち上げるような力の使い方をした際の
筋使用の分析であって、長年修行を積んだ中国武術家が打撃の際に筋肉を激しく振動収縮させ
発勁しようとする目的意識を持って打ち出される、打撃の際の筋使用の分析には当てはまらないよね
物理知っていても基本的に馬鹿だよな、お前w

凡人がボディービル的な体の使い方をした際の、筋肉の分析を持って来てドヤ顔されても困る
バーベル持ち上げても筋共鳴(発勁)は起きないよ
そもそも発勁とは正反対の筋使用の分析じゃないか

リアル界王拳は置いておいてどうやらお二人とも
・突きを出した際にパキッーンと体内音が鳴る
・その時強力な波動が発生する
この基本レベルの発勁の段階からできない上、信じてないようだけど
もし仮にあると仮定するとどんな可能性が考えられるのかね?
俺は筋共鳴現象による波動としたわけだが

結構質問に答えたのだし、俺からの質問にも答えてもらいたいね
仮でいいから俺以上の説明をしてもらいたいものだよ
>>229
俺に消えてほしかったんじゃなかったのかw

232 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/03(月) 00:03:32.72 ID:mzQHpmrO0
>>228
>でも普通「力みのあるパンチ」っていうと、威力は大きいがかわされやすい、
>不必要に大きなフォームのパンチじゃないか?

個人的には、力みといった場合不必要な筋収縮が出現している動作と考えます。
コンパクトなフォームなら力みは無いかというと、そんなことはないですよね。

その不必要な筋収縮のうち特に動作の障害となるのは、
主動作筋に対して反対の作用がある拮抗筋であると考えました。
拮抗筋が収縮すると、ブレーキがかかったのと同じで、動作が遅くなります。

>>230
>そのブーンは体内音ではないでしょう
>パキパキは体内音です

おそらく、蚊の体内でもプーンという音は聞こえているはずです。

>>飛翔筋同様のメカニズムで行われている可能性は
>>低いんではないかと思います。
>そりゃそうでしょう

そりゃそうなんですか!飛翔筋様のメカニズムが作用していると
主張しているとばっかり思ってました。ID:/6yvWd+s0氏もそうだと思いますよ。

>それをピンと張った筋繊維に変えてイメージすれば、弾性あるものが伸縮で振動が起きるのはわかるでしょ

ですから、飛翔筋メカニズムができるのは、特殊な筋構造を持った一部の昆虫だけなんですよ。

>筋共鳴を人間が起こせる可能性を確かに語っていた
>一流のスポーツ選手はそれを使っているのではないかと

もし手元に書籍があれば、その部分だけでも引用してもらえませんかね?

233 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 00:16:42.77 ID:KbifoxXh0
取り敢えず、前スレから引用しとくか。

199 名無しさん@一本勝ち [sage] 2011/04/09(土) 12:24:41.15 ID:CB6ljHIh0 Be:
勁の三大特徴は電撃のように早い、やたらと浸透する、なにより体内音が鳴る、です
楊式太極拳の陳炎林の力と勁の違いの説明は正しいが、一つ加える必要がある

・力は無音、勁は有音

この事実が広く知られればインチキなインスタント発勁やムキムキのK1選手も発勁ができる
などのデタラメな認識は消えてなくなるだろう

個人的に残念なのは科学者が一向に発勁を検証しないことですね
威力の実験なら一度吉副教授が取り組んだようですけど、
勁を放つ際、体内で何が起こっているのか?この研究が行われていない
とはいえ最近読んだ石井さん(広背筋は打撃筋は迷信説を流している筋肉学の権威)の本には
発勁の説明に役に立つ情報が入ってましたよ

・最速の運動を可能にするのは虫(蚊)の飛翔筋でそれは遅筋に近い、と
これは太極拳家がユックリ運動で遅筋を鍛えるのにいざ本気で動いたとき
空手家やボクサーを超える超高速動作が可能である理由の一つですね

虫(蚊)が1秒間で2000回も超高速で羽を動かすのは筋の共振現象で高周波で飛ぶ
その機能は人間の筋の機能にも備わっていると
人間で説明すれば背筋測定器をじんわり引っ張るとブーーンと背筋が振動し始め羽が羽ばたく
そのような機能が飛翔筋にはあり、人間でもスポーツ選手の一流どころは筋共振を使っているのではないかと

正にこれを瞬間的に行い、筋共鳴(筋共振)現象で波動を生じさせる

この波動こそが勁力ですよ

234 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/03(月) 00:25:27.78 ID:mzQHpmrO0
>>230
用語に関しては、厳密に言ったら難しいですけど
出来る限り辞書に載っている意味で使いましょう。

力学的と物理的、もうすでにわかりにくいです…
個人的にこの2つは同じなので。

>>231
生物の動きは基本的に強縮なので、長年修業を積んだ
中国武術家でもそこは変わらないと思われます。

なので、中国武術家の特殊な動きを解析するのであれば
また別の測定が必要でしょうね。

235 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/03(月) 00:26:54.69 ID:mzQHpmrO0
>>231
>この基本レベルの発勁の段階からできない上、信じてないようだけど

信じていないといいますが、実際に見てもいないものを信じてしまう方が
逆に危険というか、科学的ではないと思います。

とにかく情報が少ないので、なんとも言えません。
速く動けるといってもどの程度か。体内音がするのはいつからいつまでか。
強力な波動というのはどのようなものか。

自分でできる人間でもない限り、説明しろと言われても無理ですよ。
会って、打撃を打ってもらって、音を聴診なりで聴いて、
触れて波動を体感する。これらをしない限り、難しいでしょう。

最低でも動画が見たいですね。

>俺は筋共鳴現象による波動としたわけだが

知りたいのは機序ですね。どういう仕組みで速く動いているのか。
そこを説明できないと、説明として意味がないと思います。

236 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 00:28:58.30 ID:KbifoxXh0
>>230
さて、>>233に引用したレスには、

>虫(蚊)が1秒間で2000回も超高速で羽を動かすのは筋の共振現象で高周波で飛ぶ
>その機能は人間の筋の機能にも備わっていると
>人間で説明すれば背筋測定器をじんわり引っ張るとブーーンと背筋が振動し始め羽が羽ばたく
>そのような機能が飛翔筋にはあり、人間でもスポーツ選手の一流どころは筋共振を使っているのではないかと

とあるな。
ここで、「蚊が筋の共振現象で羽を動かす」とあるが、>>222で説明したとおり、
蚊の羽を直接動かしてるのはバネのような性質を持った外骨格であり、
共振「してる」のはあくまでも外骨格であって、筋は外骨格を共振「させる」側なんだよな。

発勁の場合、筋が共振「してる」側なんだとしたら、共振「させてる」のは一体何?


237 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/03(月) 00:34:06.66 ID:mzQHpmrO0
>>233
>勁の三大特徴は電撃のように早い、やたらと浸透する、なにより体内音が鳴る、です
>楊式太極拳の陳炎林の力と勁の違いの説明は正しいが、一つ加える必要がある

>・力は無音、勁は有音

中国武術修行者の方に聞きたいのですが、これは勁の共通認識なんでしょうか?

>個人的に残念なのは科学者が一向に発勁を検証しないことですね

検証してほしいのであれば、中国武術家からコンタクトを取るべきですよ。
だって科学者は、そんな特殊なものがあるとは知りませんからね。
知らないものを検証しようと思うはずもありません。

>これは太極拳家がユックリ運動で遅筋を鍛えるのにいざ本気で動いたとき
>空手家やボクサーを超える超高速動作が可能である理由の一つですね

これはあたかも共通認識のように語っていますが
本当に超高速動作が可能なのか実証しないといけません。

>人間でもスポーツ選手の一流どころは筋共振を使っているのではないかと

問題は、どのように使っているか?ということですね。
振動を使うというと高橋名人の16連射くらいしかイメージできません。

238 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 08:30:25.15 ID:OKUbcPmUO
勁が有音!?(笑)
パッキーンバカしか言わないよ
そんな妄想








239 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 10:05:14.37 ID:IdH3fY5O0
パッキーン君は地球外生命体か何かで外骨格持ってるのかもしれない
まあこのままじゃ信じて貰えないからオフ会で皆の前で証明すればいいんじゃないかね


240 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/03(月) 10:56:39.29 ID:2QSZvX+N0
>>237一般的にそんな共通認識はないと思われます。


241 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 11:36:36.79 ID:FwUNxr7y0
李書文の記録にも追加しなきゃ

「李書文が打ち込むと相手は七孔噴血し、パッキーンと金属音が鳴り響いた」w

242 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 17:23:57.31 ID:KBNvQujl0
わかった
わかったよお前らが何を間違い、誤解しているのか
共鳴という言葉の意味を正確に理解していなかったのはお前らなわけだ

ある物体が激しく振動する、これを共鳴という
(((((´・ω・`)))))
ある物体の振動エネルギーが他に伝わり激しく振動する、コレも共鳴という
(((((´・ω・`)))))(((((´・ω・`)))))

にも関わらず上を共鳴だと理解していなかったわけだ
とんだ物理の理解者気取りだよ
電気信号で飛翔筋は激しく振動する、コレも共鳴
飛翔筋の共鳴が外骨格に伝わる、コレも共鳴だ

>ですから、飛翔筋メカニズムができるのは、特殊な筋構造を持った一部の昆虫だけなんですよ。
飛翔筋には強力な振動性があるが、人間の筋にもわずかながら振動性があるから
筋共鳴現象を起こせる可能性がある
一流のスポーツ選手はそれを使っているのではないか?

(本は持ってないが)
これが石井直方の説で、実験のモデル図も載っていたが
ピンと張った飛翔筋に電気信号流す図しか載ってなかったよ
外骨格がどうたらこうたらはこの実験に関係ないの
ココで言う飛翔筋の共鳴はこういうことだ
飛翔筋ほどでなくても、人間の筋も共鳴を起こす可能性があるとはこういうことだ
((((((((((((((((((((飛翔筋)))))))))))))))))))))))))))
((((人間筋))))

発勁はこういう事だ

(((´・ω・)つ)))))))

243 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 17:24:52.73 ID:KBNvQujl0
>>238
嘘はイカンぞ
龍清剛 中国拳法秘伝必殺 鉄砂掌
蘇c彰 ウーシュウ
具一寿 中国拳法戦闘法
陳 孺性 太極拳の科学太極拳の神秘(どちらか

右は情報ソース
番外としてはじめの一歩にも似た話が載っていたとの報告有り
俺含め最低でも5人いる、2chで同意した人も含めりゃもう少しいる

一流どころ(高岡英夫、高木一行、蘇東成)とかに聞けばもっと増えるだろう
青木嘉教、谷本道哉、日野晃、長野峻也とかは駄目だぞ

>>239
空を飛ぼうってわけじゃないのだから外骨格は関係ない

244 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 17:26:06.30 ID:KBNvQujl0





(´・ω・`)・・・パトラッシュ 僕はもう疲れたよ…なんだかとても眠いんだ






245 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 17:27:36.43 ID:KBNvQujl0

(´・ω・`)

(´・ω:;.:...

(´:;....::;.:. :::;.. .....

こうして筋共鳴は消えた!
だが彼のお陰で真の発勁を理解した者も少なからずいるだろう
彼らはきっと君のことを忘れない

また目覚める日まで
ありがとう筋共鳴!ありがとう金属音!

246 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 19:26:26.31 ID:ibyC8gQti
せめて、オフに出てから消えればよかったのに。

247 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/03(月) 20:25:27.88 ID:FQEwpHkW0
>>242
共鳴の件に関しては、あなたが正しいようですね。
ですが、わかりずらいので単体での激しい振動現象は自己共鳴と呼びましょう。

で、石井氏の本を立ち読みしてきました。
立ち読みなので正確ではない部分もあるかと思いますが

人間も昆虫ほどではないが、筋共鳴がある。
筋共鳴はスポーツで使用されているのではないか。
これらに関しては、後に解説する。

みたいなことが書いてあって、解説の部分は見つかりませんでした。
別の本でという意味なのか、あるいは単に見つからなかったのか。

ちなみに 『一流のスポーツ選手は』 とは書かれてなかったように思います。

248 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 20:43:42.29 ID:LMNe8+jM0
バキーンじゃないねシャキィィン!だよ。

249 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 21:05:42.98 ID:OKUbcPmUO
昨年か一昨年に聞いたら、蘇先生はパッキーンの話を笑っていたぞ


250 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 21:14:32.55 ID:OKUbcPmUO
パッキーンバカはかなり昔から定期的に 武板に現れるが、オフや動画晒せの流れになると泣きながら消えていくのが毎度のパターン


251 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 21:17:20.04 ID:OKUbcPmUO
劉月侠こと赤い国民党員には絶対に絡まないのもパッキーンバカの特長

赤い国民党員は現役医師にして武壇の正式拝師弟子

パッキーンバカからすれば、武術、医学、両方から論破されてしまう
まさに天敵そのもの

252 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 23:19:24.13 ID:cJrLa21EO
>>242
>電気信号で飛翔筋は激しく振動する、コレも共鳴

あ、それ君の勘違い。
飛翔筋は振動しないよ。
単に収縮と弛緩を繰り返すだけ。
ついでに言うと、電気信号は単なる指令であり、飛翔筋を動かすエネルギーそのものは筋内の化学的エネルギーだから。

253 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 23:59:39.39 ID:KbifoxXh0
>>247
>共鳴の件に関しては、あなたが正しいようですね

え、正しくないでしょ?
自己共鳴という現象が存在す事と、実際に筋が自己共鳴するかって事は全くの別問題じゃないの。

254 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 00:00:37.14 ID:BJT4OQeX0
質問。
そんな面倒臭そうな力、動いて戦ってる相手に当たるんですかね…

255 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 00:03:48.73 ID:nqjxSWdz0
>>254
金属音パンチは当たりません。

256 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 00:19:11.09 ID:BJT4OQeX0
>>255
当たらないんじゃ意味ないすね。
自己主張と顕示欲のカタマリの民族だから、凄いのが本物なら世界的に自慢しまくると思うのですがねぇ。
中国の国民性って、そんなに控えめで奥ゆかしいもんでしたっけ?

257 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 00:30:40.54 ID:nqjxSWdz0
>>256
ええ、金属音パンチは当たらないですが
普通の発勁は本人の攻防技術次第で当たります。

258 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 00:36:45.10 ID:BJT4OQeX0
>>257
発勁≒金属音パンチ(オーバードライブ波紋)
ですか

259 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/04(火) 01:29:59.21 ID:s7WoFTsi0
>>253
正しいといったのは共鳴というものには、
単体による自己共鳴というものがあるという点についてです。

実際に筋が共鳴するかどうかですが、筋肉の専門家である石井氏が
筋共鳴があると言っているので、あるんじゃないかなと思ってます。

>>254-258
実際に見たことが無いものをアレコレ言うのは
これもまた非科学的だと思いますよ。

260 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 03:36:15.37 ID:Dt/PXpGAO
筋共鳴は起こるが、人間がパッキーンなどと知覚出来るような間抜けな音などしないよ


261 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 18:01:53.66 ID:kscs2z6G0
>>247
いやー凄いキャラクターだよなお前w
チャンと共鳴する物を定義して共鳴と言ってきたのに
共鳴の根本的な理解と読解力が足りなかった側が
>自己共鳴と呼びましょう
て、しゃべりだけ丁重だけど本当に態度でかくて凄いよw

>>252
>あ、それ君の勘違い。
>飛翔筋は振動しないよ。

http://www.spring8.or.jp/ja/news_publications/press_release/2005/051214
>昆虫の羽ばたき頻度は毎秒500回(蚊の場合)に達し、
>これを通常の収縮弛緩の繰り返しで実現するのは不可能です。
>このため昆虫の飛翔筋は収縮したままで高周波振動するように特殊化し
久しぶりにワロタ、声出してワロタ、トンだ知ったかぶりだなー

マヌケーーww

お前はお前でイメージ能力不足で、どっかおかしいんじゃないかw
揚げ足取りばかり考える低能はこれだから困る
>電気信号は単なる指令
その指令なくして動くかよ
省略しているだけのところをいちいちあげ足取りして何やら満足する馬鹿

262 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 18:03:15.46 ID:kscs2z6G0
(´・ω・`)もう煽っても無駄、出てこないからな

(´・ω:;.:...

(´:;....::;.:. :::;.. .....

こうして筋共鳴は2chを引退した
だが彼のお陰で真の発勁を理解した者も少なからずいるだろう
彼らはきっと君の勇姿を忘れない

ありがとう筋共鳴!ありがとう金属音!

263 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/04(火) 18:20:08.43 ID:s7WoFTsi0
>>261-262
書き込むも書き込まないも自由。
好きにすりゃいい。

264 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 23:38:11.80 ID:V4Tvgdf20
http://www.spring8.or.jp/ja/news_publications/press_release/2005/051214
このサイト見て分かるのは、結局筋共鳴なんて、特殊な外骨格と特殊な筋肉を持った昆虫の一部じゃないと無理ってことだよねえ。
筋肉を共鳴させてるのは人間にはない外骨格だし、
「瞬間的に電気信号が断続的に送られ、筋繊維レベルでの筋共鳴が起きる」とか言ってたけど、 飛翔筋の高速振動では電気信号のインパルスは収縮状態保つために羽ばたきよりずっと少ない頻度で送られてるだけじゃないか。
結局いくら電気信号細かく送ろうが、それで筋共鳴なんか起きるわけないって証拠だよねこのサイト。
昆虫が凄いのはいいけど、なんでそれが身体の構造も質も異なる人間にも出来るとか思うのか、ホント謎。

265 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 00:08:54.31 ID:/f0krawo0
筋共鳴=凄い威力

筋共鳴=すべての門派の発勁

ってのも妄想定義かと
発勁なんて門派によって全く違うやん…

266 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 00:20:57.83 ID:VeNSTPPc0
だよな、もし仮に人間に虫と同じような筋共鳴できたとして、
それで出来るのは骨を物凄く早く、かつ物凄く小刻みに動かせるってだけだよな。
それで「凄い威力」なんか出るわけないよな。
それどころかその場から一歩も動けず、物凄い早さで全身プルプルさせてるだけ、みたいな状態になって終わりか。
虫ならその小刻みな動きで羽動かして飛べるけど、人間には何の意味もないな

267 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 00:43:41.20 ID:LQrtLhoX0
>発勁なんて門派によって全く違うやん

ハゲドウ
筋共鳴だとかいうのはあるかもしれないが
問題は「それのみが真の発勁。他はインチキ」みたいに書いてたことにある

268 :ドロン:2011/10/05(水) 00:48:13.53 ID:MfDiM/ZCO
力が通ると肩甲骨あたりが鳴るけど、自分にしかわからないのではないかな。

269 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 03:42:55.47 ID:pREOtvWi0
>発勁なんて門派によって全く違うやん

これもいい加減なことなんだがな
実際、どこがどう違うか言及されたことなど一度もないし

もっというと、「練習の仕方」などに違いがそこそこあろうが、発勁の原理、本質にそんなたくさんの種類があるはずもないだろうに

270 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 08:20:54.09 ID:Oo3lvuP/0
>>269
各門派で言及されとる
ググるか道場行って聞いてみなよ

271 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 09:39:29.91 ID:pREOtvWi0
>>270
されてない。
されてるなら、ここでもとっくに「発勁って何?」 「その原理は?」の唯一解がでてないとおかしいだろ。

それともお前が答えてみるか?w
答えられるならな。

272 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 10:14:29.66 ID:SRTjgda20
>「発勁って何?」

チカラを出すってだけの意味だろーが

つーかさ、沈墜勁やら纏絲勁やらいろいろあるようだけど
それら一個一個に筋共鳴とやらが働いてるって説なわけ?

273 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 11:05:45.58 ID:pREOtvWi0
>>272
だからその「チカラを出す」ということはチカラを出す原理があるわけですね。
パンチにしたら、普通に「筋肉の収縮」と「腰などのひねりで生み出す回転力」だったりが一般的でしょう。

で、「門派によって全く違う」となるとそれぞれ原理が違うという事になりますね。
で、上記の筋肉の収縮や腰などのひねりで生み出す回転力の他に 流派ごとにまったく違う 原理があるとでも?

>それら一個一個に筋共鳴とやらが働いてるって説なわけ?
私がいつそんなアホ話いいました?w
むしろ、貴方のほうなんじゃないですか?w
門派によって違う=多様性がありまくり、というならその中の一つとして 筋共鳴 とか言い出しそうw

274 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 12:04:54.48 ID:YplS7Srj0
>>273
門派ごとに全く違います。
ホントよ?
あんま頭硬いの恥ずかしいから素直にきいときなよ。
骨の位置と重心移動だけ(順番が要訣)で他には筋肉使わない門派もあるよ。

275 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/05(水) 18:31:08.69 ID:9rTUDEsf0
>>272
筋共鳴のやつは、共鳴勁とでもしておけばいいんじゃねーの?
合気勁なんてのもあったわけだし。

>>273
腰のひねりも筋肉の収縮だよね。

>>274
極端に言えば、筋肉使わない流派などないはず。
呪術の類は別として。

276 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 18:56:41.05 ID:qHebElnj0
筋肉使わないってのは、骨格を動かすのには使っても
直接威力を出すためには使わないって意味だろ

277 :274:2011/10/05(水) 19:07:05.13 ID:KDfOhxQu0
>>276
そそ

278 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/05(水) 19:14:12.71 ID:9rTUDEsf0
>>276
それじゃあ、威力は何から出てるの?

279 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 19:47:03.93 ID:VwoNt1dbO
重心移動や背骨の波動運動
筋肉のSSC,色々な力の出し方がある


280 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 19:50:39.81 ID:VwoNt1dbO
呼吸(まぁ、筋肉だがな)や意念(神経系の強化、リミッター解除)も関与してくる

ボクシングだって、腰の回転なんかあまり使わない
連打が遅くなるからな
ボクシングは連打は肩甲骨、肋骨(筋肉で言わば、前鋸筋)で打つ


281 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/05(水) 20:28:34.25 ID:9rTUDEsf0
>>279-280
全部筋肉に関係してませんか?

282 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 20:33:51.30 ID:3ZO/xopqP
身も蓋もないツッコミだなw

283 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/05(水) 20:46:13.87 ID:9rTUDEsf0
結局、筋肉は重要なんでございますよ

284 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/05(水) 22:11:24.43 ID:v2Kx8Hfn0
力んだ力の使い方や筋トレで言うところのストリクトな力の出し方はしないということでは?
力まないとか余分な力を使わないということかもしれませんが。
筋肉自体で大きな力を発するという発想ではなく、力の伝達通路(勁道)とする考え方だと思います。


285 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 22:16:15.32 ID:VeNSTPPc0
>>284
そんなもんボクシングだろうがキックだろうが空手だろうが同じだと思うんだが。
これらの道場・ジムでは「力んで打て」とでも指導してるのか?

286 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 22:18:40.79 ID:qHebElnj0
>>281
呼吸器等内臓や目線、骨格等を動かすのに筋肉は使うが最小限てこった
筋肉を使わないとは、ヒッティングマッスルと打撃力の関係のように筋力の大きさに比例するような性質のものではないということを協調しているんだよ
たとえば「構造の力」に威力を求める場合、筋力の大きさはこれに何のプラスにもならない

287 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 22:24:37.43 ID:qHebElnj0
合気道では小糠三合持つ力があれば技を掛けれるというらしいが
むしろそのくらいの最小限の出力でないと構造の力に干渉してしまい技が崩れてしまうという要素もある
すべての発勁がこんな精妙繊細なものではないが、筋肉を使わないってのはつまりこういうこと

288 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/05(水) 22:28:40.62 ID:v2Kx8Hfn0
>>285そういう意味では一緒ではないかと自分も思います。
力の伝達通路という考え方も中国武術関係者ではなく、筋骨隆々の投擲経験者でした。
ボクシングでも力んだら速い打撃は打てないでしょうし。
方法の違い、精度の違いはあると思いますが。


289 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 22:34:52.23 ID:VeNSTPPc0
>>287
でもその合気道開祖は、屈強な人間揃いだったであろう北海道開拓民の中でも桁外れの怪力の持ち主だったらしいじゃない。
塩田剛三にしても佐川幸義にしても結構な怪力の持ち主だったらしいし。
こういう人らが「力は要らない」と言ったとしてもあんまり説得力ないんだよな。
本人の感覚として「力は使ってない」と感じたとしても、実際は結構な筋力が使われてた、みたいなことはありそうだと思うけど。

290 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 22:42:37.30 ID:qHebElnj0
>>289
いやあくまで例として良い言葉だというだけだから
しかも古流柔術系でフワリとさわることで相手の膝や腰から崩せる人がいることも事実(しっかり触ると効かない)

291 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 23:02:54.88 ID:VeNSTPPc0
>>290
>フワリとさわることで相手の膝や腰から崩せる人がいることも事実

そういうのは経験がないから、無条件に信用はしないけど否定も仕様とは思わない。
でもそういのって、やっぱり「構造の力」?
なんとなく、打撃で筋力を使わず威力を出す、みたいなのとは全然違う話なような気がするんだけど。


292 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/05(水) 23:11:59.34 ID:v2Kx8Hfn0
確かにその場合は、相手の力に逆らわない方が技が掛かりやすい、という話のような気も。


293 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 23:20:50.40 ID:qHebElnj0
合気道とか柔術の言葉を転用しただけで同じ技法とは言ってない
合気道とかで力は使ってないつもりでも実際は結構な筋力が使われてたとか言うから>>290の話になっただけ

294 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/05(水) 23:24:58.08 ID:v2Kx8Hfn0
>>293なるほど。


295 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 23:31:06.91 ID:reCoo0YN0
人間、屈筋では力入れてるのを感じても
伸筋はあまり感じないとかってハナシはあるな

296 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 23:36:42.83 ID:VeNSTPPc0
>>293

んじゃ>>287は何が言いたかったんだ?
合気道の技は、筋力を使わず「構造の力」をつかう、発勁と同質の技術って意味じゃないのか?
合気道の技と発勁が異質の技法なら、合気道の言葉を使う意味はなく、むしろ誤解をまねくだけの無責任な引用にしかならんだろうに。

297 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 23:43:56.19 ID:qHebElnj0
構造の力を打撃に使うのと崩しに使うのではやり方が違うのだから

>なんとなく、打撃で筋力を使わず威力を出す、みたいなのとは全然違う話なような気がするんだけど。
>確かにその場合は、相手の力に逆らわない方が技が掛かりやすい、という話のような気も。

これに対しては全く同じことをしているわけではないよ、と
「ある繊細かつ効果的な構造をとることで目的を果たす」という点は一緒

298 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 23:52:24.74 ID:VeNSTPPc0
>>297
打撃に構造の力を使うってのは分からないでもない。
ごく単純な例で言えば、「パンチを打つ時に手首を真っ直ぐにする」という打撃格闘技の基本事項だって、手首の構造を活かす方法の一つだろう。
しかし崩しに構造の力を使うってのはイマイチよく分からんな。
何か単純な例を挙げてみてくれないか?

299 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/06(木) 01:17:07.06 ID:4HAGC/x00
>>286
俺は、ヒッティングマッスル説は嘘だと思います。

構造の力というのにも、おそらく打撃が目標にぶつかる瞬間には
受動筋力(固定筋力)がかなり発揮されていると思います。

それに、たとえば鉄骨で人型の構造を作ったとして
これでどういう打撃力が発揮されますか?

動かなければ打撃力は生まれませんよね。

運動量を生み出すには質量と速さが必要で
速さを生み出すのは筋力か重力。

>>287
http://sasaki-aiki.com/article1_54.php
その理屈はちょっと違う気もするんだわいね。

300 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/06(木) 01:19:49.91 ID:4HAGC/x00
>>290
黒田鉄山先生かい?あの人は力の絶対的否定といっているね。

301 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 01:22:21.71 ID:zWm7qEan0
>受動筋力(固定筋力)がかなり発揮されていると思います。

それがヒットマッスルってことだと思うが……

302 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 01:50:12.35 ID:do/0cxft0
で、結局オフはやるの?

303 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/06(木) 01:52:05.82 ID:4HAGC/x00
>>301
広背筋は受動筋力として使用されてないはずです。

突きの引き動作の時に使われ、とくに空打ちでは
突ききったときに伸張されるので、伸ばされながら収縮する
遠心性収縮がおこり発達する、と言われています。

>>302
やると思いますよ。
待ってます。行きますか?

304 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 01:57:48.79 ID:do/0cxft0
>>303
日時と場所がはっきりすれば、早めに予定立てられるんだけど、
いきなり今週やりますとか言われてもムリだなぁ。
今は、小手返し氏の企画待ちってことなの?

305 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:08:58.37 ID:zWm7qEan0
>>303
「広背筋」てのがゲンミツな意味で
正確にその場所ってわけじゃないんだよ

つーか場所知らんのにみんな広背筋て言葉は知ってんだw
主に脊柱起立筋群とかのほうさ

306 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/06(木) 02:16:06.08 ID:4HAGC/x00
http://www.okinawabbtv.com/culture/karate_old/matsubayashi/movie_page/b04021856_karate_seikenzuki.htm
こういう腰遣いもSSCの一種なのかもしれませんね。

>>304
そういうことです。

>>305
どういうことですか?

広背筋
起始 T5〜L5の棘突起、仙骨、腸骨稜、第9〜12肋骨
停止 上腕骨の小結節稜

ではなくて?ちょっと意味がわかりかねます。

307 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:18:17.34 ID:3FVz4mQO0
>>305

広背筋は広背筋、その名前の筋肉は一つしかないぞ?
「正確にその場所」って訳じゃないって、一体何を言ってるんだお前は?

308 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:21:08.51 ID:MnFNP1oN0
>>291
>>>290
>>フワリとさわることで相手の膝や腰から崩せる人がいることも事実
>
>そういうのは経験がないから、無条件に信用はしないけど否定も仕様とは思わない。
>でもそういのって、やっぱり「構造の力」?
>なんとなく、打撃で筋力を使わず威力を出す、みたいなのとは全然違う話なような気がするんだけど。


構造の力っつーのはよくわからんが、こういう「フワリとさわることで相手の膝や腰から崩す」ってのははっきりいって実戦性は皆無だよ。
達人だろうがなんだろうが、相手が動き回ってたり攻撃してくる中でこれをやるのは100%不可能。
相手が棒立ちで構えていてくれてたらいくら「抵抗してもいいよ!」って言っててもできるけどね…。
ここにパフォーマンスとしてのトリックがある。
棒立ちの相手にこちらから精妙に仕掛けた”後”にいくらでも反応して抵抗してもいい、といってもこれは一手遅い。

「相手に技を効かすまでの段階では相手に棒立ちを要求していることになってる」から。
事実上「反応して抵抗してもいいよ」っていうのは技がかかった後になるからね。

309 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:21:32.52 ID:zWm7qEan0
>広背筋は広背筋、その名前の筋肉は一つしかないぞ?

だから誤解してるヤツが多いんだって。
広い範囲の背筋だか、後背筋とごっちゃになったのかはしらんが

「ヒットマッスルが広背筋」とは言われてるが、
そんな下のほうとは思ってないヤツ多いよ
ってことさ

だから
引くときに使われるから関係ない、みたいに言うのも
論点ズレてんのさ

ハッキリいえば背中側の筋肉も大事だがそれは広背筋じゃない、と


310 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/06(木) 02:28:49.30 ID:4HAGC/x00
>>309
じゃあ、僧帽筋と間違ってるんですかね?
たしかにイメージとしては僧帽筋の方がヒットマッスルっぽいですね。

バキに出てくる勇次郎の背中とか。

311 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:31:47.75 ID:M6vCakyC0
>>299
http://sasaki-aiki.com/article1_54.php
この師範はどれだけできるの?
この師範の独自解釈でしかないでしょ。
この師範がそういう技を見た事も無いから想像で言ってるだけかもしれんし。

312 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:34:09.31 ID:do/0cxft0
結局、全て推測の域を出てないんだね。
やっぱり発勁を説明するのは不可能って事なんだね。
オフもいつになるか分からんし、このまま話しがループして終わりそうだな。
ろくろ氏は小手返し氏と連絡とか取ってるの?

313 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:34:14.84 ID:3FVz4mQO0
>>309
いやあの、誤解してるの多分お前のほうだぞ?
>>306が言ってるのが広背筋、間違って後背筋と書く奴も多いが、
「こうはいきん」って筋肉が一つしかないのには変わりないし、他の筋肉と間違えてる奴なんて見たこともない。

314 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:36:21.05 ID:zWm7qEan0
>>310
それでOKかと。

まぁちょっと戻すと
>299
>ヒッティングマッスル説は嘘だと思います。

嘘というか、誤解は広まってると言えましょう
広背筋 - Wikipediaにも
>一般的に「広背筋が発達している」などの文脈で用いられる場合の「広背筋」は、
>背中全体を指した「背筋群」の意味だと考えられる。

とある。その下の結論には賛同できないけど。

>打撃が目標にぶつかる瞬間には
>受動筋力(固定筋力)がかなり発揮されていると思います。

そのとき背中も関係あるよね、と
もっと上のほうや脊柱起立筋だよね。

オーバーヘッドプレス系の種目やったら
腕伸ばしながら背中に力はいるもんね

315 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:39:31.15 ID:zWm7qEan0
>>313
>他の筋肉と間違えてる奴なんて見たこともない。

正確な意味の広背筋を他とは間違えないだろうけど、
そもそも「ヒットマッスルは広背筋」と言ってるときに
正確な場所を思い浮かべて言ってるやつはむしろ少ない、という意味だよ

>303の時点で広背筋のハナシになること自体
俺の想定外ですよw

316 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:42:28.50 ID:95Mnk5Nl0
簡単に言うと、「背筋群が発達したからといってそれでパンチのスピードと重さがあがるか?」ってことじゃないの?
俺もそこはちょっと疑問なんだよね
拳が目標物と当たってから力んだってほとんど関係ないだろうに(”押す”わけじゃないのだから…)

317 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/06(木) 02:44:59.63 ID:4HAGC/x00
>>311
40年以上やってる7段の人だよ。
俺はこの方と同じ意見。

>>312
とってないよ。

>>314
じゃあ、真ヒットマッスル説ですかね?

318 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:49:26.40 ID:3FVz4mQO0
>>315
いややっぱお前誤解してるわ。
「広背筋がヒットマッスル」って言われる様になった最大の要因は、
実際にパンチの空打ちなんかやると、広背筋が筋肉痛になることなんだから。
むしろ逆に、広背筋という名前は知らなくても、「この筋肉はパンチに必要な筋肉だな」みたいに、感覚的に広背筋の位置を知ってる人だっているくらいだよ

319 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/06(木) 02:51:47.15 ID:cVDCUB7z0
オフ会、10月22日と10月29日どっちがみなさん都合良いですか?
公民館借りますです

丁度、ループの具合がいい感じなので色々発見があるかもしれませんよ

320 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 02:53:11.94 ID:zWm7qEan0
>>316
インパクトの反動に耐えて
もう一押しするってことはあると思う

>>318
カラ打ちのときになる筋肉痛と
なにか叩いたときになる背中の筋肉痛は
位置がちがうってことだね

321 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 03:04:31.45 ID:3FVz4mQO0
>>320
やっぱりよく分からんな。
>>303>>305>>320の文脈からすると、
脊柱起立筋郡がヒッティングマッスルであり、「何かを叩いた時に」筋肉痛になる筋肉だって言いたいのか?

322 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 03:06:40.58 ID:95Mnk5Nl0
よくボクシングで拳が軽い重いだのいうけど、あれって原因わかってんの?
先天的な問題でのパンチ力があるや無しやいうけどさぁ…

323 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 03:13:26.77 ID:3FVz4mQO0
>>322
白筋の割合とかそういうのじゃない?
誰でも鍛えればある程度足は速くはなるけど、100m10秒切れるのはごく一部の人間、みたいな。
基本的に瞬発力で決まるんだろうし。

324 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 03:28:04.94 ID:M6vCakyC0
>>317
40年以上やっても小糠三合で充分ということに気づかないパワータイプの合気道家は沢山いるからねえ。
全ての発勁が精妙でないのと同様全ての合気道も精妙なわけではないってだけでしょ。

325 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 03:42:58.48 ID:M6vCakyC0
締めくくりの「理想は小糠三合で〜」というのが建前とか理想論でしかないのか、実際に本人が到達したのかで評価が変わるね。
またこの師範は「筋力はあるほどいい」ではなく「力はあるほどいい」と言っているわけでそれが身体操作等も含めた総合力かもしれないし
>>287の「小糠三合程度に出力を抑え干渉を防ぐ技法もある」ということが覆されるわけではないね。

326 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 08:05:19.23 ID:cVDCUB7z0
筋力に頼ってると細かい変化に対応できないからねぇ。
技の途中で相手が変化したら掛からないというお粗末な結果になる。
発勁も一緒だと思うけど。

327 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 08:09:36.67 ID:cVDCUB7z0
>>322
筋肉と骨格(各骨の長さと配置)によって一番力がでるフォームは決まってしまう。
そのフォームの時に力積が大きい人と小さな人に分かれて得手不得手がきまる。
改善するほど選手寿命長くないから最初から才能として決まってるのと同義になる。
ってとこですかね。

328 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 08:11:10.61 ID:cVDCUB7z0
>>322
もちろんフォーム改善で、ある程度は破壊力のばせるけど…

329 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 08:14:13.91 ID:cVDCUB7z0
>>322
連投ごめん
ちなみに15歳までてほぼ決まるらしいです。
手首とかそれ以後はあまり太くならない。

330 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 10:23:07.70 ID:J65Ot2+x0
>>322
拳だけの質量で、いわゆる手打ちで殴るのと体の重みまでキチンと使って打てるか とかでしょう


331 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 17:29:51.83 ID:dJ3tgr/SO
>>1
空手の方がよほど凄い一撃を撃てると思うよ。



332 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 00:57:05.93 ID:qKyvRvP+0
>>331
まあ宇城系空手は凄いけど。
宇城以上の中拳家もいるわけで。

333 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 06:24:37.40 ID:1KEi3xv40
>>332
確かにいる。実際会ったことあるし。予想以上に強かった。
何度も発勁でバンバン後ろに飛ばされたことか。
一体何喰って練習すればあんなパワーが出るんだよって思った。

そういう武術家に共通しているところは丹田が異常にでかいってことだね。
服の上からでもハッキリ見えるし。

334 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 06:42:29.74 ID:La3sKpWi0
>>333
なんか嘘臭いな…

335 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 07:08:19.71 ID:wnguZJoE0
大きく飛ぶのはパワーに無駄が出てるってことだし
演武目的でわざとやってる場合もあるというけど

336 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 07:10:26.03 ID:wnguZJoE0
宇城は著書読んだけど
「中武もまぁ……たくさん会ったけど
2人くらいは感心する人はいた」
って上から目線だったなw

しかし初期の本はいいけど
最近のは気とかに偏りすぎっしょ

337 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/07(金) 12:36:35.27 ID:aL5XUoYw0
>>314
>オーバーヘッドプレス系の種目やったら
>腕伸ばしながら背中に力はいるもんね

それは、体幹に力を入れて支えないといけないので
背中に力が入るの当然じゃないですか?

パンチとはまた別の運動だと思います。

>>319
返事遅くなってすみません。
俺はどちらでもいいです。

>>330
俺もそう思います。

>>333
メタボではないんですか?

338 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/07(金) 12:58:03.83 ID:VfHjHdfc0
>>337
オフの日付22日と29日どっちが良いですか?


339 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/07(金) 12:58:46.06 ID:VfHjHdfc0
>>337
では公民館取れた日にしましょう。
これから取ります。

340 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 12:59:08.14 ID:49oQRkjK0
パンチも足腰から体幹で支えると思うけどな
方向が違うだけで

打ち出すときじゃなく当たった瞬間

341 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/07(金) 13:12:19.25 ID:sN+jjw060
日程きまりました

「本物/偽物問わず発勁寄り合いオフ」
発勁打てます
寸勁打てます
暗勁打てます
通し打てます
波動拳打てます(日拳×)
カメハメ波打てます

ホントに当たるかどうかは考えない
皆でやろう宴会芸&言ったモン勝ち考察会
※偉い人は来ちゃ駄目

当日見た発勁(宴会芸)のうち、気に入った物を身につけて帰りましょう!
公民館の和室借りましたのでガチスパーは出来ません。

予定日: 10月22日
予定場所候補: 赤羽駅南口集合12:00
(場所代は小手返しプレゼント)

現在参加者:
小手返し
ろくろさん
125さん
随時 参加者募集中!

342 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/07(金) 13:13:19.59 ID:xiiSd2BD0
東京都北区の赤羽駅です。

343 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 20:28:51.45 ID:UfcD42tT0
この間、格闘技仲間の先輩に発剄とか言うの喰らったよ
ミット持って受けたけど体の奥に衝撃が来る感じだった
某フルコンの全日本選手だった空手家の人達なんだが発剄とか言ってた気がする
詳しい専門用語とか良く分かんないんで後はろくろさんに任せますwww

344 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/08(土) 00:16:00.69 ID:/cKgFvWm0
>>340
脊柱起立筋は、体幹をのけ反る方向に作用しますよね。

パンチしてのけ反るってのは逆だと思うので
パンチの場合体幹の筋は、どちらかというと前部の
腹直筋などが受動筋として使われるのではないでしょうか?

>>341
了解しました。

345 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 00:23:28.43 ID:h/VugVjFO
のけぞることからうまれる脊椎の波動運動でチーターは走るし、イルカは泳ぐ
中拳の突きも同じですよ



346 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/08(土) 00:24:08.33 ID:RIidQHjb0
オフで話し合いながらやった方が良いですよきっと
15人位は入れるので気軽に参加して下さい。

347 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 00:31:34.57 ID:h/VugVjFO
徹し なら出来るけど見たいやついるか?(笑)

348 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/08(土) 00:36:22.65 ID:/cKgFvWm0
>>346
スレで浮上した疑問点をいくつかピックアップしていきますね。

>>347
徹し ぜひ見たいです!

349 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 00:37:10.69 ID:hh/D4lN+0
>>344
>脊柱起立筋は、体幹をのけ反る方向に作用しますよね。

そんな単純じゃあないと思うね。

ttp://www.geocities.jp/miyadai0403/topin/at-study/st-con/lbp.htm
>・脊柱起立筋
>脊柱起立筋群には外側から腸肋筋、最長筋、最も内側に棘筋の順で配列されています。
>脊柱起立筋の活動は、浅層と深層の2層で構成されており、役割も異なるといわれています。
>
>浅層は外側の腸肋筋と中間の最長筋であり、これらの筋群は胸腰筋膜から肋骨へと上後方へと走行して付着しています。
>そのため、骨盤が前傾したり脊柱が後方へ回旋したりする動作を制限します。
>これらの筋群は脊柱の伸展動作に大きな影響を与えており、骨盤の前傾動作も担っています。



350 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 00:57:34.65 ID:hh/D4lN+0
あと肩甲骨、肩まわりの背筋でもさ>受動筋力

国際松濤の金澤先生は、当たったときと
次に肩甲骨まわりの操作で二回の極めをするってことだよね
つまり二度打ちだと。
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/51965T2KEWL._SS500_.jpg

古流柔術の当身でもある技術だそーだけど

351 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/08(土) 01:39:29.92 ID:/cKgFvWm0
>>349
ちょっと意味が分からないです。

僕が持ってる本(肉単)では、まとめておおざっぱにいえば
頚椎、胸椎、腰椎の伸展、側屈、回旋としか書いてないです。
(片側だけ使われれば回旋や側屈、両側で伸展)

>そのため、骨盤が前傾したり脊柱が後方へ回旋したりする動作を制限します。

骨盤が前傾ということは腰が反るということですよね。
腰が反るのを制限するってことですかね。
後方へ回旋とは普通言いません。回旋は右か左じゃないでしょうか?

>これらの筋群は脊柱の伸展動作に大きな影響を与えており、骨盤の前傾動作も担っています。

大きな影響ってなんでしょう…?骨盤の前傾動作を担うって、骨盤が前傾するってこと?
さっきと言ってることが逆では?

352 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/08(土) 01:52:38.46 ID:/cKgFvWm0
>>343
空手家の発勁、受けてみたいです。

>>350
受動筋力でいえば、手首、肘、肩、肩甲骨、体幹、股関節、下肢、
全部必要なのかもしれませんが、下の方はあまり実感はないです。

特に弱くなりがちな上肢の受動筋力の重要性は感じてます。
僕の場合は左の手首が弱いので、強いパンチが打てません。

二回の極めみたいな段階にはとても及びません。

353 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 01:54:26.47 ID:jHmivff80
ttp://www.youtube.com/watch?v=ZJaaVm7rKqE&feature=player_embedded
これが本当の中国拳法でいうところの本物の勁です

354 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 02:10:14.83 ID:EnimKGt+0
>>352
多分、空手の打撃は発剄に近いもんだと思いますよ〜
道場の先輩にも同じようなことされたの思い出しました
まあ近いうちに受けることになるんじゃないですかねw

355 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 02:23:42.19 ID:hh/D4lN+0
>>351
>後方へ回旋とは普通言いません。回旋は右か左じゃないでしょうか?

んーどうだろう。
たとえば右へまわして引いたら、右後方へとも言えるのでは

ともかく脊柱起立筋は左右対称にあるから
一方だけを使うことで側屈や旋回にも働くのだよね。
ということは、側屈させない、旋回させないとき
まっすぐに姿勢保つためにも使えるのではないだろうか

>>352
>左の手首が弱いので、強いパンチが打てません。

手首はわかりやすい部分
クッションになってしまうと相手に威力を伝えられない

それと同じようなことが肩や肩甲骨なんかでも起こるから
固定することが必要なのだろね。
そういうことも含めて"パンチ力"だよね。


356 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/08(土) 02:50:56.85 ID:/cKgFvWm0
>>355
>たとえば右へまわして引いたら、右後方へとも言えるのでは

そういうときは体幹の伸展と回旋と言います。

ちょっと調べてみたところ、骨盤の場合は後方回旋というみたいです。
たとえば歩くときに骨盤が大きく後ろに残ってしまう場合など。

脊柱が後方へ回旋するって言うのは、勉強不足のせいか聞いたことが無いです。

>ということは、側屈させない、旋回させないとき
>まっすぐに姿勢保つためにも使えるのではないだろうか

それはそうなんですが、伸展要素もあるので
回旋、側屈の受動筋力としては、回旋筋など
他の筋の方が使われているのではないかと思います。

357 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 00:37:07.30 ID:vALDu8+c0
勁ってだけ言うと打撃以外にもいろいろあるんだけど、ここでは一般的な、いわゆる打撃(=突き) パンチ&キックのみに限定しての発勁を議論してるのか?

358 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 00:39:58.47 ID:X1ZX9uUB0
聴勁だとか?
用語はそれなりに知られてるだろうけど
さすがにそのへんは除いてあるのじゃないかな

359 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 00:42:40.99 ID:vALDu8+c0
粘勁とか弾勁とか普通にイメージされるパンチやキック以外のものも色々ありますよ

360 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 01:01:17.85 ID:CM0RSwgn0
科学的な知識通りに自分の身体が運用できるわけではないし、あまり厳密に分ける必要は無いんじゃないですか?

実際、発勁とは文字通り「勁を発する(発現させる)」事ですからねぇ。

極端な話、打撃だけとっても門派によって、十字勁や沈墜勁だったり転糸勁だったりしますし。
しかも、それらは粘勁に発展したりして聴勁に絡んできたりと無関係でもない門派もあるし。

てなわけで、一意に括ると考えの自由度を縛りそうなので気にしない方が良いかと。

361 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 01:43:04.77 ID:X1ZX9uUB0
>普通にイメージされるパンチやキック以外のもの

空手の背刀打ちとか、そういう振り回すタイプのようなもん?
ロシアンフックだとか

362 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 06:41:43.69 ID:G3A7mX1z0
中拳が関節技でブチ折る時や手首持ってビッと引き崩す時も発勁だろ

363 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 14:26:14.10 ID:5Hb3T4P90
化と発は一つのサイクル上にあるから切り離して考えない、という考え方もある。

364 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 23:56:50.05 ID:RcHe03n40
相手をふっとばすより相手をひきつけるほうが高度
ふっとばしちゃったら倒せないもんね、仕切りなおされてもたまらんし

365 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 07:50:34.70 ID:DIiruSlG0
さまざまな理論も何故かオフが近づくと大人しくなるのな
共鳴くんは何処へ?

366 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:02:23.04 ID:bRX+Vh/+0
素人のオフ会なんかに達人が現れて
本物の発勁を伝授、披露してくれる。
100回オフ会やっても、そんなことあるわけない。。

367 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:25:57.41 ID:9wfzzYIv0
達人どころか、達人未満すらも来ないよ。
ほんと、2chでトンデモ理論を書き込むだけだよな。


368 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:31:02.60 ID:IfpWMiHy0
またループかよ、面倒クセーなあw

369 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:46:47.82 ID:IehGfomM0
>>366
謎の老人と偶然出会って一子相伝の技を授かる…みたいな妄想とおなじだよね

370 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:51:30.00 ID:WDRzuS1k0
以前はその妄想を雑誌で大真面目に発表したりしていた。
文革で中国から逃げてきて、山の中で教えたら風のように居なくなったんだと。

371 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/10(月) 21:29:01.69 ID:Zyx6KjML0
>>365
共鳴君はもう来ません。

>>366
>>341
>※偉い人は来ちゃ駄目

>>367
>達人どころか、達人未満すらも来ないよ。

とりあえず、3人は参加表明してます。

372 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/11(火) 00:22:35.13 ID:lzuvujlB0
>>371
公民館、電話では予約してあるので明日金払ってきますー。
参加費無料だから、ばんばん来て下さいね。
時間余ったら力いっぱいこらえても掛かる小手返しとかの小技宴会芸とかもやりましょう。

373 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/11(火) 16:50:29.12 ID:HGyPnnxx0
出回ってる動画はどんなだろとYouTubeとニコニコ動画で発勁を検索してみた…
しかし、やばすぎる程うさんくせぇw
偉い老師とやらの演武も押してるだけにしか見えない。
仮にホントのことを隠してるとしよう。
でも これじゃ信じろっつー方が無理だな。

374 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/11(火) 18:39:20.42 ID:RIe3ZPq90
>>373
そう見えるのはお前が無知で実力もないからだよw
井の中にいる蛙は海を知らない

375 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/11(火) 18:43:11.95 ID:Xtyh7PJp0
>>374
なるほど…そのとおりだね
やっぱり動画じゃわからないな

376 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

377 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/11(火) 20:40:59.80 ID:1/1z0oVyO
キミは少林寺使いだろ
このクリリンめ!

378 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/11(火) 21:41:17.88 ID:lzuvujlB0
>>377
私?私は単なる日本古流です。
狭い世界らしくて道場では中国拳法の先生や併習の人も多いので話をしたり交流はしてますよ。


379 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/11(火) 22:00:59.60 ID:+RiSiziR0
>>372,376
了解です。
会場費ありがとうございます。

380 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 02:14:13.69 ID:OY25MMzu0
>>378
交流している中国拳法の先生の門派はなんですか?
その先生がオフで発勁披露してもらえるなら参加したいのですが。


381 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/12(水) 03:04:47.38 ID:zizD/jyJ0
>>380
…本気で言ってるんですか?

無料お手軽講習会では無いんですよ。
何か習いたいのであれば、ちゃんとした手順で老師に手紙書いて連絡をとり、お金を払ってお願いして下さい。

私はそんな面の皮の厚い失礼な事、知り合いと言えどお願いできません。

今回のオフは知識の是非を問わず、皆で考察して楽しむオフです。
何かをタダでもらえる場所ではありません。
技も知識もアイデアも工夫も出さない方は、参加して下さらなくても結構です。

382 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/12(水) 03:13:12.43 ID:zizD/jyJ0
勿論、知識も技もアイデアも無くとも
何でも良いから少しでも自分の武芸の肥やしにしよう
と言う情熱があれば楽しめると思います。

383 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 05:51:33.40 ID:oUGykO/e0
型のすべての挙動が発勁になってる。
http://www.youtube.com/watch?v=JdJZLaGKtDU

384 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 06:58:54.96 ID:QfiRrvlQ0
>>380
やーい怒られてやんのーバーカバーカw恥を知れよw

385 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 07:22:49.40 ID:QfiRrvlQ0
まあ696みたいなのはいくら考察したってなんも分からないだろうけどな。

前のスレで、勁で打つのをやり方でやろうとしても力になる、
沈墜勁や纏絲勁をやり方でやろうとしても沈墜力や纏絲力になるとある人(笑)が言ってたが
なんのこっちゃか分からんかったろ。
その人(笑)は体の中に爆弾を作らなくちゃいけないとも言ってたのにな(笑)
おそらくこれを拳道会の中村日出夫氏は「道路を作る」と言われている(笑)

まあ696と穴が3つある間抜けなコテハンを名乗るだけのことはあるわ。
オフ終了後もぐちゃぐちゃ吠える696が目に浮かぶようだ

386 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 07:36:42.36 ID:QfiRrvlQ0
それと>>381のなになに君で思い出したわ。
別スレで丁寧に答えてやってるのに「どうしてもっと分かり易く教えてくれないんだ!」
とか逆ギレしてきただろお前。上の方でお前が名前を挙げてるスレでよ(笑)
もちろん否定するのは自由です。

696が受け売りと想像でものを言ってると思ったかどうかは知らないが
俺は自分で積み重ねたものに照らしていいと思うことをカキコしたし、
積み重ねている人達の足しになると思ってカキコしたが、
お前みたいな人の好意を当たり前と思っている体もまともに練らない想像でモノを言う無駄に偉そうな脳内野郎のためにカキコしたことはただの1度もないわ。

お前合気道スレにもカキコしてるがもちろん、合気道を習ってなんかいないんだよな?(笑)


387 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 07:49:10.83 ID:QfiRrvlQ0
×>>381 → ○>>371

388 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/12(水) 11:52:52.78 ID:aSMKiqeh0
>>385
>沈墜勁や纏絲勁をやり方でやろうとしても沈墜力や纏絲力になるとある人(笑)が言ってたが
>なんのこっちゃか分からんかったろ。

それは意味わかります。ある人(笑)ってのは自分のこと?

>その人(笑)は体の中に爆弾を作らなくちゃいけないとも言ってたのにな(笑)

爆発呼吸というのは、俺の友人も言ってた。
その人の師匠ができるらしいけど、自分はわからないと言ってた。
呼吸系の筋を使った爆発的な力の出し方だと想像してます。

>おそらくこれを拳道会の中村日出夫氏は「道路を作る」と言われている(笑)

たぶんこっちは力の道筋のことじゃないかなと思います。
爆弾とはまた別では?

>>386
>上の方でお前が名前を挙げてるスレでよ(笑)

身に覚えがないから、どこのスレのこの書き込みってはっきり指摘してほしい。
べつに習ってなくても書き込みしていいと思うけど、合気道習ってるよ。
俺は空手家じゃないけどここに書き込んでるしね。もちろん合気道家でもない。

389 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/12(水) 11:53:53.69 ID:aSMKiqeh0
>オフ終了後もぐちゃぐちゃ吠える696が目に浮かぶようだ

オフ前からぐちゃぐちゃ言ってるやつもいるけどねw

390 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/12(水) 12:58:33.05 ID:voNExDFR0
共鳴さんの再来かな?


391 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 16:52:23.93 ID:OY25MMzu0
>>381
別に習いたいとは書いていません。
ろくろさんと同じで、ホンモノの中国武術家のハッケイが見てみたかっただけです。
もともと、オフ会はそういう主旨ではなかったのですか?
ニセモノや宴会芸には正直あまり興味ありません。
今のところ、正式に師についてハッケイを学んだ方の参加表明は無いですよね?


392 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 18:01:18.65 ID:2GzgK8ni0
>>391
スレ読み直せ
あんたとろくろ氏は同じ奴かと思ってたよ


393 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 23:03:44.06 ID:L7OUCZsQi
なんか可哀想な子がいるな
いい師匠に出会えることを祈らせてもらうわ

394 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/12(水) 23:47:26.70 ID:Uk6OMGeJ0
>>391
つっこみ所満載すぎてコメントしにくいです。
まず二回も書いてますが、表向きは趣旨がちがいます。

次にろくろさんが参加する経緯も、貴方の理解と異なります。

さらに、2chで正体さらす人は居ませんので本物が参加するかどうかは最後まで誰も分かりません。

そして万が一、あなたが参加しても
私ですら流派と所属は貴方には教えないし技法の出所も用法も貴方にだけはは言わないと思います。


395 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 01:08:12.15 ID:Px+SwQta0
>>4
>>6


396 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/13(木) 01:30:26.34 ID:G5QIE1oJ0

自分が見て決める人と、
本物と保証されるまで動かないクレクレ様では天と地ほども違いますよ。
(本物でなかったら他人のせいにするんでしょ?そゆひとは)

私は鼻っ柱強くて見た物しか信じない若さは嫌いではありません。
だけど、何でも先に回答をほしがるゆとりは大嫌いです。

397 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 01:46:11.85 ID:Px+SwQta0
説明をはしょったが、たしかに>>391は痛い子ちゃんだけど、
言ってることはろくろ氏とあんまり変わらないような気がするんだけど。
あと、>>391は本物が見たいと言ってるが、流派と所属を明らかにしろとは
言ってないんじゃね?




398 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 02:00:01.25 ID:Px+SwQta0
あ、追記で、>>380で言ってる門派ってのは、太極拳とか形意拳とかの
拳種の話だと思うよ。門派によって発勁の方法が異なるって言ってるから。
まぁ、クレクレ君が参加したところで、困っちゃうけどね。


399 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/13(木) 02:06:34.21 ID:/ZMhAvAo0
>>397
問題は確認方法ですよ。
自分の肥やしにするために己の力で欲する物を探す人と、
闇雲に「本物よこせ」と連呼する人間は違います。
おそらく696さんは己が真に納得する物が欲しいのだと思います。
彼はきっと、本物だとしても自分が納得しなければ要らないでしょう。
対してクレクレ様は己の労力すらもケチって楽に本物を欲しがる。
こちらは単に本物ブランドが欲しいだけに見えます。

例えば美味しい物を食べ歩きするのにも自分の足で探し、食べて判断するのは最低限の基本です。
誰が三つ星付けてないレストランなんか最初から論外とか言う奴はうまいモン食わなくてよろしい。
そういう奴はどうせ味なんて分かりませんから。

前者にはまだ見ぬおいしい物を食べさせてあげたいと思うことはあっても、後者は店に来るなって感じです。

696さんが、397のいうとおりの人だった場合でも会えば分かりますし、私は悔やむことはありませんし恨みませんよ。

栃木から東京に来るぐらいですから、情熱の人だと思っています。

400 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 02:30:19.71 ID:Px+SwQta0
>>399
あ〜了解です。小手返し氏と不毛なやりとりするつもりは毛頭ないので、
これくらいにしときましょうか。

このタイミングで非常に言いにくいけど、一応私中拳長いことやってましてて、
宴会芸になるくらいの寸勁は打てると思います。
具体的には太極拳の攬雀尾という技を、静止した状態で打ちます。
まー実践じゃとても使えないけど。

オフ面白そうなので参加したかったけど、22日はこちらも稽古がありまして
間に合わなさそうですね。2時半位からなら出れるかもしれません。
何時くらいまでやっていますか?
あと、和室で震脚したらまずいですかね?

401 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 04:01:55.27 ID:xTSv7vdRP
意拳の発力て発勁とまた違うの? あれタントウや摩擦歩等で
どうやって勁道作るんだろうか昔から疑問だ

402 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/13(木) 04:08:02.74 ID:ZLzdDOG30
>>396
あの、俺そんなに若くないです (^ ^ ;

403 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/13(木) 06:19:02.74 ID:E1w8w5fo0
>>400
もちろん震脚は駄目ですよ。
まさかホントに打つつもりですか…。

404 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/13(木) 06:37:18.80 ID:AjhZD0ch0
>>400
一応16:30まで借りてます。
私宛にメールくれれば調整します。

基本技とは言え技の名前とか出して平気ですか?門派名も…
(私は出しませんよ?)

和室を借りたのは我々がやりすぎないようにするためのブレーキでもあるので威力は当然抑えて下さい。


>>402
私は40になります。
年輩の方?

405 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/13(木) 06:44:42.23 ID:JBsfcKbD0
>>391
本物の方来ましたよ。
どうされます?

406 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 11:39:41.62 ID:FWqwd7JC0
>>399
自分で探す人、とか言ってるが696って奴は自分でどこかの中拳の道場や先生にコンタクトとるわけでもなく
しかも、ハッケイについての書き込みがあればなにかにつけてケチだけはつけて「見せろ見せろ」と クレクレ してる

どう考えてもこいつがまさに「本物ブランドが欲しいだけ」だろ

407 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/13(木) 14:08:01.05 ID:YQEzy0PB0
>>406
ムカつく気持ちも分かるけど、栃木から東京までワザワザ来るんだから、その労力に免じて若気の至り…で、失礼は見逃したい人情があります(笑)

どうしても赦せない気持ちも分かりますよ。
だから本当に会った手応えで人となりをみたらいいかなぁと…
甘いですかね

408 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/13(木) 16:34:32.61 ID:ZLzdDOG30
>>404
40歳よりは若いです。

>>406
本物を見たいとは言ってますけど
見せろって言ってるのはここでこういうことができると言っている人、
空手やボクシングのパンチとは全く違うと言っている人へだけですよ。

見たいと見せろは違うということをわかってください。

中拳や道場に行って見せてくださいというのも、
入門する気があるならまだ別として、入門する気が無い場合は
俺はどちらかというと失礼だと思うんですよ。

だから、見せてくれるという方がいれば見たいと
そうは感じないかもしれませんが控えめにいっているんです。

「そこまで言うんだったら証明しろ」ということと
くだらない妄想で「オフが終わってもごちゃごちゃ言うんだろうなぁ」と書き込むこと
どっちが筋が通ってなくて失礼だと思いますか?

409 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/13(木) 17:04:32.06 ID:ZLzdDOG30
小手返しさんも、俺のことを買いかぶりすぎです。

俺もできることなら、
ホンモノの中国武術家の発勁を見たり体感してみたいですよ。

でも、ニセモノや宴会芸といっても
面白いこと新たに知ることはたくさんあると思うし
空手とボクシングの>>125さんも来てくれるし十分すぎるくらいですよ。
(逆に宴会芸の方が面白いかもしれませんね、芸というくらいですから)

そこが>>391の人とは違うくらいですね。

道場に行って体験させてもらったりまではしていないのは事実ですし
道場に行って「発勁ってどういうものか教えてもらえますか?」っていうのは
正直言いづらいです。

その点、こういった場で同じ目的の人が集まれば気兼ねなくできますからね。

410 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 19:02:12.79 ID:LX4te50A0
>>406
>ハッケイについての書き込みがあればなにかにつけてケチだけはつけて

パッキーン君の筋共鳴理論には突っ込まないわけにはいかんだろうw
あんなトンデモ理論ぶちかまされるのは、マトモに中拳やってる人にも迷惑なんじゃね?

411 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/13(木) 19:45:19.63 ID:G9cJpYh30
パキさんに一番来て欲しかったですね。

412 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

413 :ボクシングと空手:2011/10/13(木) 21:10:12.96 ID:GJ98EUu30
>小手返しさん
おくればせながら、色々とオフの準備をして頂きありがとうございます。
当日は、急な打ち合わせや用事が入らないことを祈るばかりです。


414 :400:2011/10/14(金) 15:06:52.64 ID:w9jk1WQI0
>>404
小手返しさん、2ちゃんねるのルール理解していますか?
技や門派の名前を気にする前に、もっと基本的な事を注意されたほうが良いと思いますよ。
すみませんが、オフ会表明はキャンセルします。

415 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/14(金) 17:34:20.64 ID:jL5A/KAA0
>>414
すいません
貴方がお怒りになってる「私の2chのルール違反」って何ですか?

ちなみに連絡先でしたら、2chオフ専用のプリペイド携帯ですので普段は使ってません。

416 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/14(金) 17:55:20.54 ID:9w4AVtsP0
自分の責任範疇で、さらに公用番号のつもりでしたのですが(今までもそうしてた)不用意に載せたのが逆鱗に触れたんでしょうか…。
(削除されても迷子より良いかと思ったんですが)

そこまで一個人が怒り心頭になる事だとは認識不足でした。

すいません。

417 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 02:05:16.39 ID:0j/HyVIg0
なんだよ、2chのルールって?w

400ってのが逃げただけじゃねぇかw

418 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 02:15:59.52 ID:+drdJIwXO
2ちゃんのルール?
とくに違反はしてないな
ドタキャンのいい口実だな

419 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 02:32:14.63 ID:AKTiM8wK0
なんのことだろうな
メールアドレス知られたくなかったてことか?w

>400があらたにフリーのメアドでも取得すれば済むこったな

420 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 08:03:37.10 ID:plQBu74z0
真剣勝負の立ち合いする訳じゃないんだし気楽に参加すれば良いだろ
能書きばっかりで頭堅いなw

421 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/15(土) 08:34:20.56 ID:dHYFsokp0
うーん
また神経逆なでしてマイ正論並べられるのもイラッと来るし、残念ですが仕方ありません。

他の方、都合がついたらよろしくお願いします…

422 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/17(月) 12:01:40.80 ID:w+YhmnQA0
「本物/偽物問わず発勁寄り合いオフ」
皆でやろう宴会芸&言ったモン勝ち考察会
※偉い人は来ちゃ駄目。ホントに打てる人は団 体や先生に迷惑がかからない様、なるべく末尾に 「風」と「ぽいもの」もしくは先頭に「なんちゃ って」を付けてください。

予定日: 10月22日(土)13:00-17:00
集合時間: 東京都北区 赤羽駅 南口 12:00
当日見せてもらった宴会芸の内、気に入った物を 身につけて帰りましょう!(教えてくれるとは限 りませんが)
公民館の和室借りましたのでガチスパーは出来ま せん
遅刻、調整、個人連絡先
kotegaeshi.0913@softbank.ne. jp

現在参加者:
小手返し(古流)
ろくろさん(696)
ボクシングと空手さん(125)
小手返しの生徒A(非2ch)←皆の技を受けてくれます

423 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/18(火) 18:42:38.66 ID:AcX8zrRs0
オフ告知スレッドには告知しない方がいいですか?

424 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 18:49:59.25 ID:2zdGyjs90
発勁の定義ってなんです?

425 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/18(火) 18:58:11.89 ID:awQ8EN+d0
>>423
私はかまいませんー

>>424
現状では人それぞれですね

表向き趣旨こんなかんじで
ttp://ac-j.com/hakkei.html

426 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 19:21:00.87 ID:2zdGyjs90
>表向き趣旨こんなかんじで ttp://ac-j.com/hakkei.html

これだけ種類あれば ふつうの空手の突きでもハッケイと定義できませんか?

でも偽者判定があるとしたらなんじゃらほい?




427 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 19:51:01.72 ID:QP5INrwy0
えーと達人に「お前のは手打ちだ」と言われたことがある者なんですが、今からでも参加できますか?
一応、発勁っぽいようなものはできます。
威力は低いですが。(^^;



428 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/18(火) 19:55:57.01 ID:pepxvvtc0
>>427
大歓迎でーす

429 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/18(火) 20:14:19.63 ID:ocKQvf6R0
>>426
それをオフで議論します
たぶん

430 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/18(火) 22:34:02.19 ID:AcX8zrRs0
>>425
轆轤勁には浅からぬ因縁を感じますね。
もちろんできませんが…

431 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 23:19:40.93 ID:2zdGyjs90
オフ会をyoutubeでアップしてくれないかなー 

432 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/19(水) 00:04:13.16 ID:MwQQEbT+0
>>431
検証オフですからビデオ撮りますよ。
勿論私を含めて面が割れると不味いのでモザイクや面白おかしいエフェクトいれますが。
ただ モザイク入れても関係者には丸わかりなので、アップするかどうかは分かりません。
来た人には後日配ります。

433 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 03:14:34.12 ID:2V9RwW380
みたいなー どんな人あつまるんだろ、、、

434 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 08:07:15.51 ID:sKSVxDL/0
なんだ撮影するのか・・・
参加検討してたのに残念

435 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 08:16:29.37 ID:XTubOqJb0
>>433
ただの一般人ですよ
素人でも参加OK

436 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/19(水) 08:18:37.22 ID:zbWS9CN10
>>434
撮られたくなければ言ってもらえれば取りません。
正直、私も撮られたくないし。
「事務所を通して下さい」といってもらえればOK

437 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/19(水) 08:23:22.50 ID:QIZziivC0
まぁ事前に聞きますよー。

1)痕跡も駄目(メール下さい。居なかったことにします)
2)ビデオ写真不可
3)モザイクならOK
といった感じでやります。

柔道家ベース柔術家プロレスラーでもOKですよ。
中国拳法ベースプロレスラーはイヤですが。

438 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 20:52:16.50 ID:j2JFa6R00
427のヤツです。
東北在住なんで道に迷うかも知れませんが、よろしくお願いします。


439 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 21:16:09.27 ID:I0rwWmRZ0
スレタイに戻った話をすると発勁って多分
力を瞬発的に体の1点に収束させ押し出す系統の技術の事だと思うんだけど

あれって姿勢をある程度整えてから全身の動き(流れ)を合わせる様に撃たなきゃいけないから使い勝手は良くないよね?
相当な達人でもなけりゃ静的な状態から打ち出さなきゃならないからフットワークとも相性悪いし

多分だけど

440 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 22:13:39.45 ID:yZohLoD+0
>>439
全然違う にわかまるだし

441 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 22:37:24.88 ID:V0D82tnD0
>>440
冷たい言い方やめましょうよ
見たことがない物を知らないのは当たり前

正解知ってるなら書けばいいやん

442 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/19(水) 22:39:04.38 ID:V0D82tnD0
>>438
遅れるようならメール下さい
しばらくは駅前にいるので

443 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 22:55:00.49 ID:I0rwWmRZ0
>>440
あれ?
wikiとかだと勁は運動量で、運動量を接触面まで導く(収束させる)だと思ったけど違うの?

444 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 22:57:01.24 ID:V0D82tnD0
>>439
姿勢が必要な打ち方の場合、打つ体勢になるように前後を組み立てます。

中国拳法だと、前後の動きを自体含めて一つの技として使われるときもあるし、
また単発の技として使う場合でもそこに繋がる技が沢山あります。

空手の場合や古流でもそうで、その連続性を体に見込ませる為に創られた形や套路もあります。

フットワークと相性が悪いのは当たり前で違う体系の動きだからですね。

逆に運足や歩法からボクシングのアッパーは打ちづらいですよ。

445 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 23:05:08.92 ID:V0D82tnD0
なので姿勢を「別に」に整える動作が必要って事は発勁を放つための技が足りてないので自動的に力も集約しません。

446 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 00:12:03.44 ID:4tV7h9ZD0
ああ、そう言う事かthx
単発で発勁技を打ち込むのではなく、発勁技を打ち込める状態&体勢に持って行く技や組み立てが必要になるのな
って事はスレタイみたいに空手家が単に発勁の技単体を覚えただけでは意味がないって事……かな?

447 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 00:25:12.39 ID:55SjZToo0
いやフルコン選手が従来通りのコンビネーションの中で
打つ時の感覚とか使う部位を別モノに変えることで発勁的な効き方をさせる、とかも可能
それで即KOできるかは勁力次第だけど


448 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 02:54:02.57 ID:0oqVfg900
マルとバツの カード準備して

参加者(?)あるいは審判を10人くらい(?)にもたして

技を披露した後

「これはハッケイですか?!」 って判定させるのはどうでしょ?

449 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 08:24:47.21 ID:YpYdxKOE0
>>448
いいですね(笑)
それやりましょう!

450 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 08:35:40.76 ID:GnaCkhiQ0
>>447
で色々試行錯誤して実験したりして
「これだ!!使えるぜ!」となって
後からよく考えたら「套路や型と同じ動きでした…orz」って事になる場合が殆どと言うオチ。
先人達の知恵は凄いですよ。

451 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 10:31:58.42 ID:8UYiO8ES0
>>448
本物に近い方が点数低かったりしてな
それも楽しそうだがw

452 :ボクシングと空手:2011/10/20(木) 12:31:49.22 ID:vmiyYArj0
>小手返しさん
オフですが、残念ながら打ち合わせが入ってしまい行けなくなりました。
色々と段取りをつけて頂いたのに大変申し訳ありません。


453 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/20(木) 12:40:51.85 ID:JulUVjEK0
>>452
あら残念です。
引き続き参加者募集中です。

454 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 17:34:29.65 ID:0oqVfg900
日本人の 「ハッケイ観」調査とかも面白いかもしれませんね



455 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 18:33:53.53 ID:J0eZ7wWd0
>>450
447は色々試行錯誤して実験しての話ではなく
中拳家やシステマ使いなど発勁出来る人に感覚や体の使い方の手解きを受けて
今までどおりの闘い方の中で使っても有効って話

決まった動作の方が有効ではあっても
決まった動作でやらなきゃ使えないものではない

フルコンのコンビネーションで発勁してそれが
「套路や型と同じ動きでした…orz」
なんてなるわけないだろ
フルコンのコンビネーションの動作はフルコンのコンビネーションの動作でしかないわ

456 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/20(木) 18:52:06.37 ID:L5cBqe6z0
>>455
なるほど
私はフルコンのコンビネーションで発勁打てる人を見たこと無かったので…

失礼しました

457 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/20(木) 18:53:39.37 ID:v6oi4P2I0
あ、あと
システマのストライクは私も使いますけど発勁とは違うような…

458 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 20:15:04.63 ID:UTM62Uc70
劉雲樵とかのような本物の中国拳法家になると勁が深く、両手で相手をうちつけるだけで相手の両肩の骨がコナゴナになるらしいぞ
本屋で立ち読みした本の中で蘇c彰がそう言ってた

459 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 21:07:16.70 ID:63dD6nm20
で、中国拳法家はボクシングや空手や総合の試合で発勁を使えるの?
その発勁で試合に勝つことはできるの?

>>444に姿勢だなんだと書いてあったけど、別にボクシングや空手の試合
だからってボクシングのフットワーク使わなきゃいけないわけでもないからね。
中国拳法家は中拳の運足でうごいて発勁してくれればいい。
それともフットワーク使ったりタックルしてくる相手には発勁の技を当てる
ことはできない?

460 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 22:21:08.18 ID:n3Shx/uN0
>>459
中国拳法は私も知りたいですね。
見たこと無いですが…
散打でしたっけ?動画でみる限りでは使ってるかどうか分かんないんですよね。(私が分からないだけかもしれないけど)
ちなみに古流や空手は出来ますって言うかやってます。(フルコンは知らんけど)


461 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 22:24:37.20 ID:n3Shx/uN0
その前に近代格闘技ルールに対応しきれるのか知りたいですね
古流はルール対応しようとすると大半の技使えないので少ない手持ちでやりくりしないといけない…まぁ一生懸命やってますが。

462 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 23:10:39.33 ID:UTM62Uc70
>>460
>>461
人殺しちゃったらマズいだろ?
本当の拳法の深い技は殺人芸術みたいなもんなんだから

463 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 00:11:12.46 ID:DS6lPlLz0
>>462
普段、稽古の種類がルール内だけやってるわけじゃないので、
同じ時間稽古してるなら
ルール内用の純度高い練習してる人の方が当然巧いわけで…
試合するのは一苦労って話ですよ。
道場でバーピーとかやるとヤナ顔されるし。

話それてすいません

464 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 00:39:23.17 ID:Axg6/0Oi0
中拳は言い訳と誤魔化しばっかりやな

465 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/21(金) 00:41:20.25 ID:n8YY7LCu0
>>464
私、中拳じゃないですよ?

466 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 00:58:27.14 ID:Lmmy6byG0
えっ?
少林寺拳法って義和門拳とかいうエセ中拳のパクリなんでしょwww

467 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/21(金) 01:00:07.31 ID:n8YY7LCu0
>>466
少林寺?私は日本古流ですが…どなたかと勘違いしてます?

468 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 01:04:10.61 ID:Lmmy6byG0
丸廉の人でしょwww

469 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/21(金) 01:17:54.60 ID:n8YY7LCu0
>>468
なんです?それ?

470 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 01:51:57.69 ID:Lmmy6byG0
いいからキャハとかいうキ○ガイなんとかしろよwww
仲間なんだろw

471 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/21(金) 02:04:23.83 ID:pUcDPIVY0
参加者少なそうなので、宣伝しときました。

【全国】格闘技・武道・武術オフ告知スレ【交流】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1286294167/140


472 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/21(金) 02:07:05.73 ID:n8YY7LCu0
>>470
キャハ?誰です?
しつこいですね。
知りませんよ。そんな人。

私は今年で40になる空手上がりの日本古流修行者で、たまにオフには出ますが
少林寺拳法なんてやったこと無いし、キャハとか言う人も知りません。
何を根拠にしてるのか知りませんが…。

って言うか、その人そんなにバカにされるような事した人なんですか?

あと、この話題は発勁(スレタイ)に関係あり?
少林寺拳法にも発勁があるとか?

473 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 16:21:55.32 ID:faGB8WbD0
いよいよ明日ですね

動画は無理でも どうだったか知りたいです

474 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 16:36:15.20 ID:x7gEGLoE0
ボクシングで国体入賞で太気拳に詳しい
ゆるボクサーの実力もわかるのかw

475 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 16:53:01.34 ID:wzA1Dix30
別に他人の実力なんてどうでも良いじゃないですかw
しかし…やっぱりいざオフになると都合がつかないのか中々集まらないもんですね…


476 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/21(金) 16:57:54.77 ID:8H37lEWS0
結局、ろくろサンとうちらだけかな…のままだとw

時間余りそうなので発勁や通しの他に鉄扇術と捕技もやりますか。
(鉄扇と早縄と総合グローブ持って行きます)
あとはスパーで使える組み立てとかかな。

477 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/21(金) 17:02:34.60 ID:lVRUhdD20
いまのところ、空手&ボクシングさんが抜けて、4名参加予定
・ろくろサン
・427サン
・小手返し
・小手返しの生徒A


478 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 18:03:50.40 ID:gL3eyhkK0
透し(笑)を使えるけど、関西なんだよね、、。

479 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/21(金) 21:24:38.13 ID:n8YY7LCu0
>>478
残念ですー。
私の「通し(謎)」と比べてみたかったですねw

480 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 22:07:03.63 ID:gL3eyhkK0
俺は学生時代に換骨拳をやっていたんだよ(笑)
あんたは骨法時代かな?

481 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/21(金) 22:25:15.41 ID:P/XU+Rhc0
>>480
サンダーライガー流行ってましたね(笑)
習ったことは全くないですが。

あと、なんか漫画があったような。

482 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 23:10:32.77 ID:lYHgB+VQ0
オッサンスレかw
俺もオッサンだけど、俺が中拳始めたときは、もう骨法だったぞ。

483 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/21(金) 23:46:36.98 ID:pUcDPIVY0
それでは、参加者の皆様、明日はよろしくお願いします。

484 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/22(土) 12:17:14.10 ID:4/EI49Io0
ただいま4名、427さん現地で待ってます

485 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/22(土) 12:32:39.83 ID:kCZv/0nRQ
427です。
遅れてすいません。
今、王子駅の手前です。


486 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/22(土) 12:53:56.72 ID:kCZv/0nRQ
427です。赤羽を通りすぎてました。大変申し訳ありません。着いたらまた連絡します。

487 :小手返し:2011/10/22(土) 12:58:37.98 ID:uXYajWrJO
>427さん

10分ほどで迎えに行きます。

488 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/22(土) 18:52:53.83 ID:x6adxkEe0
オフがどうなったのか気になる…

489 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/22(土) 19:39:40.71 ID:EdfIl+hl0
発勁オフ
12:00集合/17:00解散

参加者(5名)
・小手返し
・小手返し生徒A
・ろくろサン
・427さん
・名無しさん

内容
・自己紹介
・ブリーフィング
・喰らってみよう発勁ツアー
・打ってみよう発勁射的
・スパー中発勁、試合組み立て座談会
・武器術遊び
・流星垂あそび
・剣術あそび

登場技術
通し(謎)、形意拳発勁、システマストライク、八極拳発勁、○拳発勁、柔術技各種、対武器術


490 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/22(土) 19:46:52.37 ID:QmL5vZEJ0
意外としっかりした技術を持っている方が多かったので
私が説明する手間や実技や教える手間が相当省かれましたw

私も新たな発見や楽しさがあり、様々な逸話や実話、時間を忘れて有意義でした。

威力を弱めすぎると技として成立しない最中、怪我をしないように経験者の方はバランス良く対応してくれたと思います。

百歩神拳を全員が打てるようになって良かったです!(笑)

参加者の皆さんお疲れさまでした!

491 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 00:04:11.03 ID:/1QjtorV0
時系列に沿って、出来事をレポして欲しい。

492 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/23(日) 00:13:53.80 ID:bCR+CRZs0
>>491
内容欄が順番です

493 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 00:26:26.34 ID:/1QjtorV0
いや、それぞれの詳しいレポをお願いしたいと言う話です。

494 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 00:27:12.79 ID:/1QjtorV0
これは、参加した人達にも、それぞれお願いしたいなー。

495 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 00:40:18.87 ID:/4cm6rtX0
百歩神拳とか聞いたらいっきにうさんくさくなるんだが

496 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/23(日) 01:07:37.99 ID:bCR+CRZs0
外に出せない技術や話題も少なくなかったので他の人に任せますw


497 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 02:12:32.38 ID:tmjQ9N4n0
参加者の一人と知り合いだから後で聞かせて貰うわw

498 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/23(日) 02:19:39.30 ID:/lvS1X2z0
今日はどうもありがとうございました。
帰りの電車の中で、腹がちょっとしくしくいってきました。
ダメージが蓄積したんですかね。

どこまで書いていいかわからないのですが
みなさん中武経験者で、未経験はたぶん俺だけでした。

499 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 04:03:33.74 ID:ymgQyEAE0
実際にうたせたんですか?それはちょっと感心しません。

なにかあったら責任問題でますよ? アメリカならすぐ訴訟おこされて破産です

次回は打たせる前に誓約書書かせるとかすべきでしょうね

キックパッドでいいんじゃないのとも思いますが


500 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/23(日) 09:59:13.49 ID:bCR+CRZs0
>>499
ほらね?面倒くさいでしょ?


501 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/23(日) 10:08:37.26 ID:bCR+CRZs0
ろくろサン。

実際にどれだけ安全に、気を配って用意したかも見てないのに安易にそしる人。
見てない癖に難癖つける人。
んなのばっかりです。

何一つ情報を載せる必要ないですよ。
一切ね。

ここの人の性格の腐れ具合に嫌気刺しますし、楽しく目的も達成したので私はこのスレにほもう来ないです。

他のスレで、また会いましょう。

502 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 10:33:27.30 ID:1bOv+Y1U0
>>501
2chっつーかネット掲示板というものがどういう性質をもつところか知らないほどネットリテラシーが無い奴発見w
テメーはどこのスレいっても同じ目にあるだけだよw

503 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/23(日) 10:39:39.26 ID:lLsRoWAa0
オフ会お疲れ様です。

>>499実際にそこまで問題になったら、誓約書があっても駄目なものは駄目なような・・・。


504 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 10:43:08.23 ID:1QK2oLaS0
>>503
その人に触っちゃダメですよ

芦原英幸VSブルースリー
209 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 01:21:55.61 ID:ymgQyEAE0
日本空手協会 総本部道場
412 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 01:48:10.53 ID:ymgQyEAE0
芦原英幸VSブルースリー
212 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 02:19:24.18 ID:ymgQyEAE0
ボクシングとレスリングってどっちが強いのですか?
657 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 03:00:40.49 ID:ymgQyEAE0
心意六合拳以外やる必要は無い
162 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 03:07:41.47 ID:ymgQyEAE0
具 一寿さんについて
552 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 03:43:02.20 ID:ymgQyEAE0
553 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 03:48:04.56 ID:ymgQyEAE0
166 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 03:54:57.53 ID:ymgQyEAE0
☆空手家だけど発勁打ちたい☆2
499 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 04:03:33.74 ID:ymgQyEAE0
具 一寿さんについて
555 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 04:09:27.89 ID:ymgQyEAE0
芦原英幸VSブルースリー
214 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 04:25:27.78 ID:ymgQyEAE0
217 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 05:18:29.40 ID:ymgQyEAE0
日本空手協会 総本部道場
414 :名無しさん@一本勝ち[]:2011/10/23(日) 05:35:02.39 ID:ymgQyEAE0

http://hissi.org/read.php/budou/20111023/eW1nUXlFQUUw.html



505 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 10:48:28.34 ID:XG3xMy5HO
>>502
マナーの問題だよネットリ・テラシー君

506 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 10:48:46.85 ID:tSCV9bwo0
ヒッキーニートは気にするな
オフお疲れさまでした

507 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/23(日) 10:52:29.07 ID:lLsRoWAa0
>>504了解です。


508 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 10:53:04.08 ID:1bOv+Y1U0
>>505
2chとかでマナーを語るヴァカが未だにいるとはなw
マジで頭おかしいんじゃないか?w
会員制且つコメント承認制な掲示板を自分でつくってそこで仲間同士でオナニーしてろよ、うぜぇ

509 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 10:57:48.81 ID:lEOWsZKy0
オフが終わると同時にこれかよ
口だけニートよりずっとマシ
来いって言われるからガクブルして黙りだったんだろ

510 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 12:25:27.13 ID:rWewjqOW0
>>508
いや、2chなりのマナーは確かにあるんだがな。
ただ、守らないお前みたいな馬鹿がいても、それを止める術がほぼ皆無なのは間違いないな。
まあ2chだって使いようでそれなりに有益な情報を引き出すことは可能だが、
それができないお前みたいな低能は、そういう無意味な煽りくらいしかすることがないのかも知れんが

511 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 12:33:27.92 ID:haKwN10t0
2chなりのマナーなんてないよw
あると思ってるならそれは勘違いだ
あるのは法を根拠にしたものか、それか管理人Gが決めた「ルール」のみ

てか巨大匿名掲示板でマナーを語る、語れると思ってるのが不思議だなぁ
語るのは勝手だが意味ないぜ?

そもそも何でもそうだが巨大匿名掲示板にも当然メリットデメリットがあって、デメリットなんざ無視する以外に無い
それでも尚メリットの部分の「恩恵」を受けに来てるんだろうがw
その恩恵を受けにきながら、デメリットの部分に文句いって捨て台詞はくなんてかっこ悪いというか、アホ!と言われても仕方ないぞ

512 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 12:38:57.48 ID:wCiwrYzJP
>>511
あるでしょ。
ローカルルールとかマナー以外の何ものでもないじゃん

513 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 12:51:08.05 ID:JBfrG0ns0
>>511
マナー守るから恩恵受けれるんだろ
常識の範囲内でコミュニケーションとるから情報や画像なんかをうpしてもらえるのであって
卑しい煽りばかりのスレに有益な物を落としてくれる率は格段に減る

514 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 13:16:12.60 ID:UgOuziWr0
427です。
オフお疲れさまでした。
私の手打ち拳法も百歩神拳を習得したことにより、モノホンの拳法となりました。
更なる修業を重ねて猛虎が出せればと思います。
でわでわ。


515 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 13:34:45.99 ID:rWewjqOW0
>>501
ネットリテラシーってのは、「情報ネットワークを正しく利用することができる能力」の事だからなあ。
その意味じゃ小手返しやろくろは、
ネットでしか知り合えない人と見つけ、
マナーを守って話すことで実際に会う段取りをして、
見たかった技を実際に見て体験できたのだから、
まあネットリテラシーは普通にあるといっていいだろう。
逆に>>499なんかは、
いきなり現れたかと思ったら、出てもいないオフの内容を憶測で語り、上から目線の警告なんかして、
結局、小手返しやろくろちとかがオフの詳細書く気なんかを奪い去ってるわけだから、
まあはっきりとネットリテラシーは低いわな

516 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 13:34:54.95 ID:ymgQyEAE0
実際に

”帰りの電車の中で、腹がちょっとしくしくいってきました。 ”

と発言された方がいたので心配したんです

いけないんですか? 


517 :515:2011/10/23(日) 13:36:51.88 ID:rWewjqOW0
アンカーミス。>>501スマン。
>>515>>502宛てな

518 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 13:42:58.61 ID:rWewjqOW0
>>516
まあ心配するのはいいとして、その書き方はどちらかと言えば高圧的なものだったからな。
現に>>501は、お前さんの書き込みに不快感しか覚えてないようだし。
まあお前さんが、小手返しを不快にさせ会話する気を無くさせたかったのだとしたら、狙い通りなのかも知れんがね

519 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 17:57:12.38 ID:haKwN10t0
あのなぁ…(苦笑)
2chのような掲示板は大量にいろんな奴があつまって当たり前の場所なんだよ、その性質からして当たり前だろが。
大量にいろんな奴があつまりゃ変な奴も沸くだろうし、煽りなんぞあって当たり前
なのに一人二人に毒はかれたくらいで、>501のようなこといってたら、馬鹿にされて当然

「常に全員から親切な扱いうける担保がなんか無い場所」で、それをマナーだなんだと求めてそれを受けられなかったからってスネるとかアホでしょw

>他のスレで、また会いましょう。

他のスレでも同じ目に会う確率はめちゃ高いだろうけど
その度にスネるの?って話

520 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 18:04:33.93 ID:haKwN10t0
>>513
>マナー守るから恩恵受けれるんだろ
>常識の範囲内でコミュニケーションとるから情報や画像なんかをうpしてもらえるのであって
>卑しい煽りばかりのスレに有益な物を落としてくれる率は格段に減る

恩恵をよりよく受けたい人は「自分がいいと思う」態度を「自分が」とればいいだけ。
小手返しとかいうコテハンや>>505はそれを「他人に求めてる(しかも2chで)」から笑えるんだよw
マナーとか言い出して。

521 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 18:18:56.92 ID:rWewjqOW0
いろんな奴がいるのはネットじゃなくても当たり前。マナー守らない奴はどこにだっている。
ただまあ、世の中いろいろ力関係とかあって、基本的には下位の方がよりマナーは求められる。
この場合小手返しはもうオフ会という目的は達成してるから、もうここにあんまり用は無いわけだし、
そのオフ会の様子を知りたがってる奴がいるんなら、マナー守るのはそいつらの方だろうな。
実際、オフ会のリポートなんかしたって、どうせ出もしなかった奴らに好き勝手言われるだけだし、
マナー守らない奴を口実に体良く逃れただけだろ。
ろくろは知らんが、小手返しなんかは逆に有り難がってそうなくらいだがな

522 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 18:23:30.00 ID:ymgQyEAE0
>高圧的なものだったからな。

そういうつもりはないんですけどね、、、、

日本の方によくいわれます ちなみに 外国に20年近くいます

うーん ショック、、、

523 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 18:33:23.24 ID:1QK2oLaS0
ID:ymgQyEAE0さんは桜楽卍じゃないですか?少林寺スレには寄り付かないのでバレバレですよw

1 位/334 ID中

書き込んだスレッド一覧

芦原英幸VSブルースリー
日本空手協会 総本部道場
ボクシングとレスリングってどっちが強いのですか?
心意六合拳以外やる必要は無い
具 一寿さんについて
☆空手家だけど発勁打ちたい☆2
太極拳総合スレ3
【ロンドン】WTFテコンドー総合スレ太極4章【五輪】

http://hissi.org/read.php/budou/20111023/eW1nUXlFQUUw.html



524 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/23(日) 18:55:32.19 ID:/lvS1X2z0
誓約書書かせるようなオフには行きませんw

誓約書書かせるってことは、逆に言えば、
何が起きても責任はとりませんってことでしょ?

小手返しさんが言うように、安全面には配慮してやっていましたし
腹がちょっと痛かったのも、違和感があった程度で
すでに痛みはありません。

525 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 19:00:05.99 ID:h58kahJK0
>>523
へーこんなのあったんだ知らなかった・・
で、今日書き込まれた全ID数 347 って
こんな数なの・・  すくねー人数

526 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/23(日) 19:02:45.76 ID:/lvS1X2z0
>>514
427さん、ありがとうございました。

今になって思うと、427さんに
もうちょっと質問してもよかったかなと思います。

527 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/23(日) 19:28:24.46 ID:lLsRoWAa0
外国の方なら法律が違うのかもしれないけど・・・、誓約書はいざというときの
法的な効力は確か無かったと思います。
だから、誓約書を書かせたから相手に怪我をさせたり後遺症を負わせて良い事にはなりません。


528 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 19:35:29.32 ID:1QK2oLaS0
>>527
そうですね。TV番組(行列の出来るなんちゃら)で北村弁護士があなたと同じことを述べていました

529 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 21:58:04.90 ID:Udy52FDy0
小手返しも求めてないだろ
もともとメンドクサイのが態度悪かったからさらに書く気なくなったってだけの話だと思うがな
それとも態度悪いヤツが居ても労力払えって事か?


530 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/23(日) 23:02:13.30 ID:kxxJIJEe0
いや…すいません。
一部の方、買い被りすぎです。
単に詳細up面倒臭かっただけです。
ごめんなさい。
正直、オフして目的達成したら私にとって用がないので。
志同じく幅広い業を求めてる方にも会えましたしねー。

他の方(参加者以外)にアフターフォローする義務は無いですよね?
(たぶん)

531 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 23:11:45.95 ID:0WElTwyS0
みんながみんな東京のオフに参加できるわけでもなかったろうし、パート2までつづいてるスレってことは今までにたくさん身も知らずの人たちからの情報(良い悪い含めて)色々いただいてますよね?
そんな人たちにはアフターフォローいらないってバッサリ言うんですか?
何か凄いガッカリです
そんな人だとは思いませんでしたが…

532 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 23:15:44.92 ID:rWewjqOW0
>>530
うん、義務はまあ全く無いとは思うけど、
このスレで人を募集してやったオフなんだから、気が向いた質問にだけでも答えるくらいの義理はあるんじゃないかな、とは思うけどな。
でも、したり顔で説教する奴だの、マナー破りを必死で正当化するような奴がいるような状況じゃ話する気にもならんことは理解できる。
俺もそういう馬鹿がいるところでマトモに話する気にはなかなかなれんし、まあ仕方なかろう。


533 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 23:21:20.29 ID:hvXEBslB0
まーだ、マナーとかなんとかいってるアホがいるのかw
んな性根だったら2chになんか来るなよw ヴォケ

534 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 23:25:50.53 ID:rWewjqOW0
>>533
守るべき相手に、守るべきマナーを守る方が得が多いって話だよ間抜けw
お前みたいな煽りしか能のないクズ相手に守るマナーなんぞカケラほども無いから安心しろや糞虫がw

535 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 23:26:40.62 ID:cGnRIxQ80
このスレは色々な人の支えがあって
使用出来ているわけで。

そして、この板の伝統なんですよ
オフがあったら詳しいルポで綴って
見守ってくれた人達に報告するのは。

そして、次にがあるかもしれないオフにつなぐ。
そういう伝統。
これが2ちゃんの最低限のマナー。

536 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/23(日) 23:28:56.84 ID:kxxJIJEe0
>>535
了解です。
来週暇ができたら出来る範囲でまとめてみます。
出してはいけない情報を整理しますんで。


537 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 23:34:32.27 ID:hvXEBslB0
>>534
だったらマナーが悪い奴がいるから気分悪いわーボクちゃんやる気なくしたーw なんか言うなよw マヌケw
テメーで勝手に自分で考えたマナーをまもってりゃいいだろがw

こっちはそれを ”2chで他人に押し付ける” ことの馬鹿さ加減を笑ってるだけなんだよw
理解したか?低脳w

538 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 23:39:02.33 ID:rWewjqOW0
>>537
誰に言ってんだ低能w
俺を小手返しと勘違いでもしてやがんのか間抜けがw
IDも区別できない馬鹿がなに2ちゃん語ってんの?馬鹿なの死ぬの?

539 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 23:47:00.03 ID:5wclVZGaO
現地で直接手合わせして、芸を語り合うのが武道家のマナーだよ。

だから参加してない人がどうこう言うもんじゃねぇべな。

540 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 23:47:28.22 ID:JBfrG0ns0
>>515で結論出てるな

541 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 01:21:58.59 ID:dS0y3tAe0
>>516
427です。
お世話様でした。後から質問を思いつくことってありますよね。(^^)
ガイアのパワーを力に変えるエセ手打ち拳法で良かったら是非答えてあげたいですけど。

542 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 01:35:49.03 ID:x+y/bMPe0
素人が見よう見真似でハッケイとか拳法の真似事すんな
事故起きてからじゃ遅い

543 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 01:37:27.00 ID:l3qVulIQ0
まあ今回集まったのは素人ではなかったようだから無問題だな

544 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 01:43:41.62 ID:x+y/bMPe0
過去レス読んでる限り、師範代の地位、実力がある人なんかいないみたいじゃないか
事故ってのは人にものを教えるレベルに無い人間が勝手に判断して勝手なことするから起こるんだよ
ハッケイとか生半可に人に教えたり、試しに受けてみよう!とかやるもんじゃないぞ
ボクシングとかが何で教える側にまでライセンスがいると思ってるんだ?

545 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 01:53:51.44 ID:dS0y3tAe0
427です。
アンカーミスだった。
>>516じゃなくて>>526でした。

546 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 02:04:35.36 ID:JRPEQeqf0
>>544
グチグチうるせぇヤツだな
実際会って文句言えよ
オフ開いてくれてただろ?
いきゃよかったじゃないか
これでレポートupなくなったらどーしてくれんだ


547 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 02:10:38.27 ID:s38UZw4YO
初めまして。オフ会やったんですか?
楽しそうでいいですね。
私は太極拳のスレに書き込みをした者なのですが、太極拳スレにてオフ会の動きがありそうです。
ポン勁というものを体験してみたいのです。
私は地方在住なのですが、参加したいと思います。
こちらのスレには行動力のある方々がいらっしゃるようですので、太極拳スレのオフ会が実行されるならば是非ともお会いしたいと思います。

548 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 02:14:35.87 ID:795GxOlD0
>>544
オマエ格闘技のオフに一回も出たことねぇだろw



549 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 02:20:40.61 ID:x+y/bMPe0
>>548
2ちゃんねる発のオフなんかいきませんよ
信頼ある先生とかがいるとかなら別ですが
そんなのは当たり前じゃないですか?

550 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/24(月) 02:28:09.52 ID:dtZudZrk0
なんか私の書き込みで心配される方が
いらっしゃったみたいで申し訳ありません。

打たれたといっても、分厚い漫画雑誌やミットなどを通しての打撃です。

>>544
ご心配ありがとうございます。

皆さん、なんらかの武道武術の経験者ですので
加減は心得ていると思いますし、ボクシングのように頭部を殴ったりはしません。

また、小手返しさんは生徒さんがいるくらいですから実力はあると思います。

544さんはそういう事故の事例をご存じなんでしょうか?
参考にしたいので差支えないなら教えてください。

>>549
それを2ちゃんねるで言うのは当たり前ではないと思います。

551 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 07:37:56.68 ID:XJ6jnk/+0
で、ろくろさん。

発勁は体験できました?
想像とは違ったかな? それとも想像通り?

満足しましたか?

552 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 19:57:41.58 ID:U3q3XAeO0
>>542
事故って何?発剄で攻撃されるとコピペ荒らしになっちゃうとか?wそりゃ大変だ

553 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/24(月) 21:57:10.87 ID:dtZudZrk0
>>551
発勁体験できましたよ。
だいたい想像していたことと大きなズレはないと思いました。

ただ、みなさん説明してくれたのですが
専門用語などわからないことがあり
もう少し突っ込んで質問すればよかったかなと思ってます。

554 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 23:00:33.73 ID:f/LyEXSb0
>>553
へぇ!それは凄いね!ろくろ氏の想定内だったんだ。
それって、ろくろ氏が、例えば筋力とか重心移動とかあるいはテコの原理みたいな一般的用語で説明できそうなものなの?

555 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 23:25:07.97 ID:nQ9YNiiQO
>>554
なんかイヤミな奴だな
「凄いね!」って何がどう凄いって言ってんの?

556 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 00:38:08.92 ID:Y3VGr96w0
>>555
うっせーよ、いちいち煽ってんじゃねぇよ、携帯から

557 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/25(火) 00:41:16.96 ID:vERTsTHM0
>>554
想定内とは言ってません。
想定外のこともたくさんありました。

勁というものの大まかな概念として
自分の考えはさほど間違ってはいなかった
のではないかなということです。

558 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 02:28:57.22 ID:pMuKJ6C40
>>557
はげワラw
蘇東成とか蘇c彰とかのレベルの修行をつんだ本物の中国拳法家の老子に体験させてもらったとかならともかく、
素人が集まって”ボクのかんがえた さいきょうの はっけい”オフしただけで何がわかるねんw
そんなんでよく
>勁というものの大まかな概念として自分の考えはさほど間違ってはいなかった

とか思えるもんだw
身の程知らずというか思い違いも甚だしすぎるだろwwww
一知半解どころじゃないわww

559 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 02:32:12.02 ID:MQVo7fSb0
緒戦は人間の筋力から生み出されるものだから想像を超えるような能力ではないよ。

560 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 02:36:20.49 ID:bUuUz3ws0
>>558
でオマエは何者よ?


561 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 02:38:31.73 ID:vjjMTBi90
参加者全員素人扱いか


562 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 03:07:47.75 ID:us6uZ2AJ0
そこまで言うのは言い過ぎだろうけど
けっきょくどこからが発勁だと区別したのだろう?

563 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 03:55:55.10 ID:nEmvFQ2W0
>>562
素人はろくろ1人だけらしいから他は経験者だろうと思われる
先生でなければ本物じゃないとか言う奴はしらんが

564 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 04:04:28.85 ID:nXH6XYBb0
>>557
ろくろさん、
>勁というものの大まかな概念として自分の考えはさほど間違ってはいなかったのではないか


もともとは、勁とはどのようなものだと考えていたのですか?

565 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 04:09:15.70 ID:nXH6XYBb0
ろくろさんのイメージって
>>188
が全てだったって言うことかな?

中拳側が時折主張するような、
特別な打撃じゃなかったと?


566 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 07:34:28.90 ID:7oqx9zX+0
>>497
>参加者の一人と知り合いだから後で聞かせて貰うわw

で、どうでした? 土産話は?


みんな中拳経験者だったのか。
それで、形意拳、八極拳、○拳の発勁が紹介されたんですね?

567 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 08:06:36.54 ID:8WD9S4lz0
ぶっちゃけ体感は理解の範疇であっても細かい要点はオフ程度じゃ完全に理解は無理だろ
あんま追求してもかわいそうだ

568 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 08:26:12.02 ID:04f2WIDJ0
>>566
まだ聞いてない
つうか聞いてもこんな所で一々報告する訳ないだろw

569 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 08:31:05.51 ID:9okAFQ7R0
>>568
その情報もオフの恩恵のひとつだよな
だったらレポートする義務あるだろ

570 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 12:13:05.53 ID:vAeuzPpoO
>義務

甘ったれるな

571 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 12:37:39.74 ID:04f2WIDJ0
>>569
義務とかアホかw
オフなら未だしもプライベートで会う人間なのに何で一々2ちゃんで報告する必要があるんだよ
そもそもオフ終わって参加者は満足してるんだから問題ないだろ
後からネット騒ぐなら参加してくれ

572 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/25(火) 18:48:58.11 ID:vERTsTHM0
>>565
>>188は自分なりの寸勁です。

自分のパンチがしょぼいからって
ボクサーのパンチがしょぼいわけではないでしょう?

おおまかな概念っていうのは
空手には空手の勁がある、みたいな考え方です。

(参加した方でそれは違うよという方がいたら
 遠慮しないで指摘してください)

573 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 23:25:35.99 ID:irRz0/s20
>>565
×主張する
○教えてくれる

な。
間違えるなよ。

574 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 23:28:48.69 ID:sD8nzPghP
>>573
その「教えてくれる」のがパッキーンな筋共鳴理論じゃあなあ
妄想教えてもらったってどうにもならんw

575 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 23:32:06.06 ID:irRz0/s20
>>574
いやそれは中拳に含めないでくれw

576 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 23:38:27.21 ID:sD8nzPghP
>>575
んじゃどんなの?
このスレで、一応曲がりなりにも発勁理論を説明しようとしたのってパッキン君くらいだったと思うけど。
あとは何の説明もなく、キックやフルコンの選手相手に、相手のルールに合わせても圧倒できるとか言う奴とかは居たかな。
だが特別な打撃を「教えてくれた」奴なんていないと思うんだが。
あんたが言う「教えてくれた」のって、どんなもん指して言ってんの?

577 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 23:50:44.42 ID:wAT8D4bW0
だからそういうものだと経験や見聞を元に教えてくれてるんだろ
詳細な説明を付けるか付けないかはその人ごとの自由

578 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 23:59:51.29 ID:KAcxjRZR0
特別っていうのは「危険だから」特別ってことなんだよ
当たり前だろ
人間って頑丈なようで弱いところは本当に弱くて、そして中国拳法みたいな古武術の類は基本的にそういった弱いところを狙って相手を殺す技術の粋みたいなもんなんだよ
打撃(発勁)の真髄だって同じなんだわ

579 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 00:02:52.66 ID:1vpazn55P
>>577
具体的な説明もなしに「キックやフルコンルールで専門家相手に圧勝できる」なんて言うのが「教えてくれる」?
単なる妄想と変わらないじゃんそれ。

580 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 00:25:33.34 ID:UY3nkvjNO
>>579
知ってる者が知らない者に一端でも情報をアウトプットすることを「教える」と言います。

581 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 00:28:54.93 ID:1vpazn55P
>>580
自分で思いついただけの事を事実みたいに垂れ流すことを「妄想」と言います。

582 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 00:53:58.93 ID:OFrBhwE70
>>581

>>577「経験や見聞を元に」

583 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 00:58:02.66 ID:97qNRdDm0
結局またループする訳ですね。なんの為のオフだったんだろう

584 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 01:04:38.45 ID:1vpazn55P
>>582
>経験や見聞を元に

いやあ、前に「キックやフルコンルールでも勝てる」って奴にどれだけそれらの格闘技のことを知ってるのか聞いても要領を得なかったしねえ
結局、本で読んだり、もしかしたら先生や先輩が適当に吹いたことを元に言ってるだけみたいだったけど。

つうかね、あんたは?
中国武術やってんの?
やった上で発言してんの?

585 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 01:07:55.39 ID:CenaINzA0
>>572
>空手には空手の勁がある、みたいな考え方です。

賛成
ボクシングでも手打ちじゃないんだし。

>>583
>なんの為のオフだったんだろう

まぁこのスレで募集してたからって
とくに結論でるようなものでなく
関係ないんじゃないの。

関西であるんだったら食らいにいきたかったけどなぁ

586 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 01:08:48.84 ID:EK+OT3AZ0
なんかこのスレ、実際に中国武術やってる人は穏やかに話すけど、やってない奴に限ってやたら偉そうに上から目線で話す気がする。

587 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 01:22:07.67 ID:5NahNA710
>>584
世の中とんでもない化け物クラスの武術家がいるからな。
佐川(は本当に凄かったのか知らんが)や馬伝旭みたいな紹介無しじゃなかなか会ってくれないようなのは少数派で
特に日本じゃその気になれば訪ねていけるのが普通なんだから
皆実物に触れたり強い奴やられるの見たりして言ってるんだよ。

588 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/26(水) 05:37:21.89 ID:8O16Heq80
>>578
危険と言ったら空手だって危険ですよ。
チャンプアゲッソンリットは後回し蹴りで小腸断裂してますし。

>>583
オフは参加しないと意味ないです。

「教えている」、「いや妄言だ」といってますけど
いかに正しいことだったとしても、
やっぱり名無しでは説得力ないですよ。

日常生活でも誰が言っていることかって重要ですよね。

オフに来るコテハンじゃないと、実際に会って話をしたり
証明したりはできませんし信憑性は低いです。

589 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 15:49:35.80 ID:b8mw6YmA0
>>583 賛成!

ループ良くない! その話のループを繰り返さない為に

オフに参加した人達は、こんな感じだったと言うのを
ここに書いて欲しいんですよね。

オフやりました、終わったんだから書きませんじゃなくて
もしくは、一言二言で終わらせるんじゃなくて

このスレに対して
そういう貢献の仕方をして欲しい。

そうしたら、俺らも新しい一歩が踏み出せる。

590 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 15:55:41.40 ID:b8mw6YmA0
オフに参加しないと説得力がないのはわかるけど

オフに参加した人のカキコみても
説明不足で説得力がないんだよ
悪口じゃないから気を悪くしたらごめんな

自分のパンチがしょぼくても、ボクサーに習ったら
さっきまでしょぼかったパンチが鋭くなったりはするよ
何度も練習したら、ここまでは出来るようになったとか
将来的にはここまで行けそうみたいな感触だってあるでそ?

空手には空手の経があるというのなら
オフでこういう経験をして、こういうところから
こんな風に思ったって具体的に書いてくれたらわかりやすいんで

もちょっと丁寧に頼めるなら頼みたい。
お願いします。

591 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 15:59:36.97 ID:b8mw6YmA0
>>571

義務はないね。たしかに。
ただの主張を、教えてやってるんだ間違えんなと言うアホもいるし。

でも、そこはそこ。
せっかく詳しく知る機会が君にはあるんだ。
確かにプライベートなので、迷惑かも知れんが
オフの参加者でもあるんで、2ちゃんの事も知ってる訳だし
あった時に、ちょっとこういう事を書いていいか?
とか、オフのことを書いてくれないか? とか、

親切でしてくれないか? と頼みたいのですが?
ダメならダメで仕方ないっす。

悪かったから許して。

592 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/26(水) 16:31:34.29 ID:vYQ34vqn0
■オフの簡単なレポート

○合流
 赤羽駅南口12:00に4名が合流
 武術雑談をしながら待機12:20に公民館へ
 公民館に到着後、もう一名遅れて来るというので小手返しが駅まで迎えに行き、公民館で再び合流。
 公民館での見出しは何故か「合気道講習会」(支払い済み)二階和室

○準備運動&雑談
 全員揃うまで各々準備体操および柔軟&武道、武術雑談

○ミーティング
 円陣を組んで正座で並んでまずは自己紹介。

○喰らってみよう発勁ツアー
 とりあえず喰らってみないと話にならん・・・ということで、
月刊マガジンをガムテープでぐるぐる巻きにした物と、パンチングミットにて、
各々の発勁をローテーション。
 通し(謎)、形意拳発勁、システマストライク、八極拳発勁、○拳発勁。
 参加者の身につけているもの、講習会で習った物、うわさでこんなもんだというものまで。

基本的に「一通り喰らう→雑談&質問→思い出してもっかいやる」(以下リピート)
(つづく)


593 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/26(水) 16:32:39.92 ID:vYQ34vqn0
(つづき)
○打ってみよう発勁射的
 ある程度揃ったので、次は真似してみる。
 順番に「自分が使ったことのないもの」を見よう見まねで行う。
 雑誌、ミット越しに順番に行う。
 メインの受けては小手返しの生徒。100kgの巨体を生かして受ける。
 「まぁ、そこそこ」「意外といけてる」「結構はいってる」等のあいまいな評価点数ですすむ。

 で、その都度「興味度によって修正」(ここ重要)

 つまり今回、教えてもらう側が興味を持たなかった物については、知ってる側であっても細かい指示は出てこないということ。
 興味を持ち、質問をした場合、皆答えあう。
 しかし、質問に出なかったことを自ら話すことはない。
 というか、忘れてるから聞かれないと出てこないのだと思う。
 ひとしきり出てきたのは表記して良い部分でいうと
   通し(謎)、形意拳発勁、太極拳発勁、八極拳発勁、通背拳発勁、システマストライク、
 ぐらいかな・・
(つづく)

594 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/26(水) 16:33:00.07 ID:vYQ34vqn0
(つづき)
 一通り、参加者が持ち寄った発勁の内、各々が興味があるものを全員が打てるようになる。
 (まぁ明日には使えなくなってるだろうけどw)

 形○拳の○行拳などの用法をはじめとして、日本の講習会では隠されている事実や問題などの話も当然でてくる。
 どこそこの講習会では、これは教えてはいけないことになってるので教えてない・・・等。
 もちろんxxxさんの講習会や道場では、こういう風に教えているとか。
 ○○はどこ行けば習えますか?
 あぁ、それならxxxさん講習会を今度やるよ・・・等

そうこうしながら時間は経ち、武器術や他の柔術、間合いの調節や本当に仕掛けられるか等の話題にずれ込んでいく。
(この時点で小手返しの弟子は、夜勤明けなので熟睡)

 派手なことはできないので、簡単な間合いどりをして「これはこのように使う」
 「え?じゃぁこうしたらどうするんですか?」
 「掛からないようにしたら?」
 などを実地で行い、質問と工夫、ツッコミ、雑談、暴露話のリピート。

 その間、ナイフや中国剣、流星垂などのアイテムも出現。
 使い方講座、組手講座もだらだら行いながら進む。

 いつの間にやら17:00.
 宴も酣ではありますが、名残惜しいけれども、惜しまれて時間終了。
 公民館をかたずけ、赤羽駅で解散。

595 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/26(水) 16:37:29.70 ID:vYQ34vqn0
プライベートや所属や技術流出を塞ぐと、こんな書き方しかできません・・・。
ダメですか?w


596 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 16:42:16.69 ID:b8mw6YmA0
でも、ま、あれです。

せっかくのオフなのに、

このスレに反映されないと、
何も意味がないと言うのも解って欲しいんだよね。

597 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/26(水) 16:52:03.92 ID:kt6ZZuHK0
>>596
書き方駄目でしたか…

598 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 17:06:40.02 ID:b8mw6YmA0
>>597
ごめん。投稿するタイミングが悪かった。
時間的には、>>591の投稿のすぐ後なので
小手返しさんの書き込みを読まずに書きました。

ありがとう。
でも、注文できた側じゃないので、あれなんだけど。
まるで、参加してない人が遠くから見て書いたレポのようにも読める。
言いにくいけど。でもありがと。

で、小手返しさんの、今までの発勁に対するイメージはどんなもので
今回のオフではそれは変化がありましたか?
どんな風に? それともなかった?

あなたは、今回のオフで発勁をどんな風に捉えましたか?
喋っちゃダメなトコは外して、
経験談を交えながら、書いてくれると嬉しいです。

お疲れさまでした

599 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 17:16:16.92 ID:b8mw6YmA0
あ、それと、
注文してばかりだと悪いので
昔、俺が経験した発勁についても、後で書こうと思います。

ただし、パキーンと音がするって書いて不評買った人がいるでしょ?
それを書いた人の元ネタ? って言うか
本でもそれを書いてた人のお弟子さん筋に経験させてもらったのでもいいですか?

600 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/26(水) 18:33:56.67 ID:vYQ34vqn0
>>参加してない人が遠くから見て書いたレポのようにも読める。

ワザワザそうしてるんですよw
使う側である私が書いたらただの発勁解説書になってしまうので。
たぶん参加メンバーの中で書いても問題がない人は、ろくろサンだけだと思います。
他の方は道場や講習会や中国でちゃんと習った人ですから・・・。

601 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 01:00:58.35 ID:bpoW0wDW0
ほう。小手返しは発勁が使えたのか。

それは、動画でよく流れてる中国老師がやってるパフォーマンス的なものかい?

それとも,,,,,,?






602 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/27(木) 01:18:15.25 ID:Czv/I5us0
>>601
ないしょ(笑)

603 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 01:54:04.73 ID:uDSF18PY0
ろくろ氏以外はそれなりに経験のある人が集まったのか

604 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 18:12:49.16 ID:BAnx+uk20
それは太極拳のあの本の関係者?
本物だろ。ぜひ!

で、小手返しやろくろに感想を書いて欲しい。
どうよ、おまえら?

605 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 18:23:47.67 ID:JR8gZVoh0
>>604
何が知りたいのか分からないアルヨ

606 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 18:25:28.52 ID:I5iXK9fM0
ムシロ質問形式の方が良いと思われ。

607 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/27(木) 19:15:58.94 ID:VBfnbbXS0
>>600
>ろくろサンだけ

俺は中武の知識がほとんどないので、
みなさんの発勁を見て、小手返しさんが
○○拳、△△拳といってるのもわかりませんでした。

知っていれば簡単に見分けがつくものなんですか?

俺が書けるとしたら、システマストライクを受けた感想くらいですけど
書いていいんでしょうか?

>>604
文を読んでってこと?

608 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 19:44:22.31 ID:gYleO9Mn0
>>607
多分、参加した人の感想と
知りたい人の感想の在り方が異なってると思う。

ろくろサンが沢山書こうが恐らくは「そうじゃない」と言うことになります。

疑問の形も、知識の形も、知りたい情報もちがうから…。

だから参加しないと意味ないんですよ。
言葉ですむならオフしてないもの。

609 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 19:47:41.14 ID:9tvjxL2a0
>>607
あ、あとどの門派の発勁かは見ればすぐ分かります。
発勁の形が門派を作ってると言っても過言ではありませんから。


610 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 21:06:27.89 ID:te8xISZl0
>あ、あとどの門派の発勁かは見ればすぐ分かります。
>発勁の形が門派を作ってると言っても過言ではありませんから。

これだけでコイツがどんだけニワナなのかが如実にわかるんだがw
まったくひでぇもんだな…

611 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 21:11:15.33 ID:+kmoLUIi0
体験しなければ分からないと自分で言ってたんだから
無駄なことはするな。

612 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 21:40:56.00 ID:KDBNl5hz0
>>610
喧嘩売ってるなら買いますよ?

613 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 21:43:21.93 ID:mnE1375T0
>>610
全部が判るわけでもないし、そうも言ってない。
妄想するのは自由ですが、悪口言いたいだけなら目の前で言って貰いましょうか

614 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 21:55:17.53 ID:CbauaH2Z0
説明すれば言葉の揚げ足取って偉そうだから気に入らないと言い、語らなければ喋れという。

自分の知識とかみ合わなければ嘘つき呼ばわり。
そしてオフには来ない。

こっちだって確かに講習や道場で聞いた受け売りだけど、聞いたことを並べただけで知ったかしてる分けでもないですよ。
先生に「出来てる」と言われたら鵜呑みにしてるけど、自信があるわけでもない

だから見てきめてくれればいいと思ってオフをしたわけです。
私だってホントのことは知りません。
講習だって金取られてるだけ…って言われても確かめるすべが無いですからね。

615 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/27(木) 21:57:43.93 ID:VBfnbbXS0
>>608-609>>612-614は小手返しさん?

>>599さん待ってます。

616 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 21:59:48.82 ID:te8xISZl0
発勁ってのは形じゃねぇだろがw
あれか? 蟷螂拳のようにわっかりやすいカマキリ型の手から撃ったからそれが「蟷螂拳の発勁」だ、とか判断するつもりか?w ん?
八極拳の人がわざとカマキリのようなかっこうして撃ったらそれは蟷螂拳の発勁か? 八極拳の発勁か? ってことだ
”発勁の形”っていう表現がもうおかしいんだよw
”発勁”だけでいうなら、それは力のジェネレーションの「方法」「原理」で分けるのであって、見た目の形ではない
それか他の流派には無い何かしらの「特色」が力の発生、伝達に関してあるかどうか

ぶっちゃけいうと人間の打撃の出しようなんぞに、そんな種類があるわけがないだろw
門派ごとに全然違うことになったらエライこっちゃだわw
例えば、
蟷螂拳の発勁は”人間の筋を使う!”
八極拳は”人間の伸張筋を使う!”
長拳は”筋共鳴を使う!”とかなww

なわけねぇだろ、ってのw

617 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:07:44.47 ID:Msnd5Zmb0
>>616
まあ鞭のような打ち方とか体当たりのような打ち方とか十字勁っぽいとか纏糸勁っぽいとかで見分けるのかもしれない
そして「ふむこれはどこそこの門派の発勁だ」と確信してもそれは勘違いかもしれない

ちなみに

>人間の打撃の出しようなんぞに、そんな種類があるわけがないだろ

門派の数だけ発勁があるなんてことはありえないが種類もわりとあるし段階もある

618 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:07:46.39 ID:aAwz5/+P0
>>616
形ってのは「動作の形」ですよ。
動きのこと。踏み込みの位置、足首の動き、つま先、肩甲骨と肘、重心の動き、体勢、タイミングを総じて形と表現しました。



619 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:10:23.77 ID:Ts98uXrA0
>>617
似たような出し方でも、門派独特だと言うことらしいですよ。
(私には分かりませんがね)
ちなみに意拳と太極拳の違いは私は分からないです。

620 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:13:51.11 ID:dpfMyO9I0
>>615
あはい。小手返しですが、どうやらここの人達コテだと攻撃する傾向があるのでイヤなのかと思いましてね。

なんか、前にコテは来るな!みたいな事言われたときもあったんで。

あと言うほど怒ってるわけでもなく、悲しいだけです。

621 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/27(木) 22:15:27.50 ID:VBfnbbXS0
>>616
>”発勁”だけでいうなら、それは力のジェネレーションの「方法」「原理」で分けるのであって、
>見た目の形ではない

小手返しさんは、どういう方法、原理かということが見ればわかるのでしょう。
だから、素人の俺にはわからんということになるわけです。

>>617
>そして「ふむこれはどこそこの門派の発勁だ」と確信してもそれは勘違いかもしれない

正解かも知れませんよね?
見る人が見ても当てられないと言い切れます?

たとえば、空手をやっていた人の動き、剣道をやっていた人の動き、
柔道をやっていた人の動き、なんとなくはわかりますよね。

それよりも難易度が高いかもしれないけど
打撃の動きで見極めることって、不可能な事なのかな?
俺は経験と知識があればできると思うんだけど。

622 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:19:10.75 ID:Msnd5Zmb0
>>619
意拳は発力しない時でも中庸つまり常に適度な緊張を保ち発力する際との落差が少ない
太極拳は放鬆→発勁の落差が比較的大きいが練度が進むに従い落差が表に出なくなる

623 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:20:57.31 ID:yv+o9Ved0
>>621
あ、いや…買いかぶりすぎです。

自分が知ってる門派の要点だけみてますw
(オフで話した、隠してある部分の独特の動きね)

たまたま知ってるのが多かっただけです。
現に太極拳と意拳は間違えたし。

624 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:22:25.32 ID:yv+o9Ved0
>>622
ありがとうございます。

でも落差が少ないのと、落差が表に出ない…の違いはぱっと見ではわからないですね。

625 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:24:42.75 ID:6qBNpiUz0
>>622
ときに同じ発勁の門派ってあります?
私知らないんですが。

626 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:27:09.29 ID:Msnd5Zmb0
>>624
そう難しいです
あと太極拳は攻撃に用いる末端に地面・体幹から力を伝達させるのに対し
意拳は末端主導で動きます
これも傍から見極めるのは難しいです

627 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/27(木) 22:30:02.17 ID:VBfnbbXS0
>>620
自分の意見と対立するコテはどこでも攻撃されますよ。
というか、名無しだと一時的にしか対立できないんですよね。

コテだと名前があるから覚えられる。
それだけの話です。

>>623
買いかぶりじゃないです。
実際、それだけの知識はあるわけですから。

もちろん、俺には正解かどうかはわかりませんが
推測は決して不可能なことではないし、
見る目と知識があればできるとは思いました。

628 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:34:49.11 ID:te8xISZl0
なんちゅうか”発勁”というものの「原理」というか本質を追求するスレじゃなかったの? っていう感想しかでないな…
完全に「木を見て森を見ず」になってるじゃん

発勁ちゅうのは只のパンチやキックの打ち方か? なら形が同じで「力」で撃ったものと「勁」で撃ったものとの違いはなんだ?っちゅう話になるわ

629 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/27(木) 22:44:34.96 ID:VBfnbbXS0
>>628
>なんちゅうか”発勁”というものの「原理」というか本質を追求するスレじゃなかったの?

ちがいます。打ちたいってスレです。
それ以上は各人任せじゃないですか?

630 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:46:33.93 ID:+kmoLUIi0
「力」と思うもので撃ったら「力」
「勁」で思うもので撃ったら「勁」

もうそれでいいんだよ。ゴネ得ちゃんもそれで満足のようだし。

631 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:50:58.18 ID:UsjkywUX0
>>628
全種類書かないといけなくなりますよ…。
あと説明にイメージとかタイミングとか各種の間接の使い方、姿勢とか。
あと力の喰わせ方とか…。
言葉で書く自信ある人は居ないと思います。


632 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:54:39.06 ID:+kmoLUIi0
それを本質とは言わない。

633 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 22:55:04.94 ID:mRdquJdA0
>>628
>>1を見るに、本質の追求とか、それほど大層なスレでもなさそうだけど。
中武をやってない人間も含めて、発勁て何?みたいな話を、どっちかっていうと気軽にするスレじゃない?
まあ部外者と話をするとかえって細々とした技術じゃなく、本質のところの話になる、ということはあり得るのかな。

634 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 23:11:32.01 ID:te8xISZl0
イメージとかタイミングとか各種の間接の使い方、姿勢とか、でその上手い下手で「力」と「勁」がわかれるの?
んなわけないよなw

結局、「発勁て何?」という話になると、「勁」ってなんなの? って話になるだろ
体重移動だのタイミングだのじゃあ、「力」というものと”使い分けている”理由と矛盾するのでそれは否ということになる

635 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 23:24:18.19 ID:mRdquJdA0
>>634
使い分けてる「理由」って何?

636 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 23:24:18.28 ID:Msnd5Zmb0
>>625
八卦や水拳の力の伝え方は意拳に近いという
太極拳に関しては知らないが、現在のかたちに完成するまでに交流のあった門派は
影響を与え合い同種の発勁法を有していると思われる
まっちゃんの調査によると中国武術の門派は数百はあるというから
マイナーな門派がメジャーな門派と同じ技法でも全く不思議ではない
マイナーな

637 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 23:27:19.33 ID:QzY1sKYN0
>>634
??
何を欲してるのかよく分からないけど
本質って何を持って本質としてるのかわからないなぁ。
単に中国拳法独特の身体の使い方をして放たれた物を、中国拳法では勁と呼ぶ…ってだけなんだけど。


638 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 23:32:30.66 ID:te8xISZl0
>>637
中国拳法ではあっきりと「力」と「勁」をわけてるだろうが
わけてるってことは本質的に別物だから分けてるんだよ、そうだろ?

>単に中国拳法独特の身体の使い方をして放たれた物を、中国拳法では勁と呼ぶ…ってだけ
なわけない
なら力とは別に勁という用語ができた理由がなくなる

639 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 23:33:59.36 ID:Msnd5Zmb0
そういえば白鶴拳には地根力という言葉があるそうだ
伝承者である劉長益の技の一部は体幹主導であり太極拳に近いかもしれない
また白鶴震身という技法があるがこれは抖勁に近いかもしれない
間違っていたらスマソ

640 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/27(木) 23:42:30.83 ID:iAe/kqIC0
発勁はそれ自体はそこまで特別なものではない気も・・・。
「勁」と「力」の言葉を使い分けていると言っても便宜上の話で、その時の状況や文脈によって
どういう意味でその言葉を使っているのか見極める必要がある気がします。
あと門派にもよると思いますが、体幹から力を伝える、体の先端で動きを導く、両方ありそうな気がします。


641 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 23:56:27.51 ID:vJyNFAdv0
>白鶴拳には地根力という言葉があるそうだ

白鶴拳は本で読んだだけだが
空手、剛柔流系のサンチン立ちで
ぐっと足で地面つかむようにするのと近いのかなとは思った。

642 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 23:59:17.24 ID:pMoHk4B/0
力んで出すのが力、脱力して出すのが剄。
余談だが空手から中国拳法に来ると力む癖が付いてて矯正に苦労する。

643 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/28(金) 00:02:19.99 ID:TbkJurar0
>>638
上手い言い方かどうかわかりませんが
雨と雪の違いくらいじゃないかと思います。

はっきりと別物だけど、本質は同じ。
みぞれの状態もあれば、より完全なパウダースノーの状態もある。

そうな風に考えているのですがどうでしょう?

644 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 00:23:38.96 ID:typgLye80
>>642
その空手はフルコンってことか?w

空手で脱力しないわけがなかろうが

645 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/28(金) 00:42:19.97 ID:TbkJurar0
>>644
フルコンだってむやみに力入れるなんてのは
間違ったイメージですよ。

646 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 00:54:21.59 ID:Wr1P4C1F0
>>645
空手は詳しくないけど、経験上は力む奴が多い。
たとえば突きに腕の筋力を使う。多くの剄では腕の筋力は全く使わないし、使うと威力を殺す。

647 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 01:01:12.72 ID:Wr1P4C1F0
腕のウェイトをして突きの威力があがるのは腕の'力'を使う流派だから。
他にも中国拳法の突きは脱力して打つので想定以上に手が伸びたりする。

648 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/28(金) 01:03:45.56 ID:TbkJurar0
>>646
筋肉を全く使わないということは通常ありえません。
全く使わないということは完全弛緩状態になります。

言葉は正確に使った方がいいと思います。

649 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 01:22:13.30 ID:Wr1P4C1F0
>>648
'腕'の力は実際に使わないんだが?
たとえば手を伸ばして斜め前に挙手します。そのまま弛緩して落とします。腕の力使ってないだろ?
ついでにその動作の時に足の力も抜いて真下に重心を落とします。腕の力使わないだろ?

650 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 01:34:09.18 ID:GWKsYI0q0
>>649
それ、突きでもなんでもないじゃん

651 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 01:43:54.09 ID:uRBX4ygM0
>>649
あーこれ、脱力チェックでたまにやるわ。初心者ほど力抜いているつもりでも、
無意識のうちに力が入っててストンって感じに落ちないんだよね。
要領つかむとストンと落ちる。この感じが掴めた時に打った突きは全然違うよね。

652 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 01:46:46.73 ID:typgLye80
>腕のウェイトをして突きの威力があがるのは

そもそもベンチとかでは
突きの威力にほとんど関係ないのが常識ですがなにか

653 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 02:02:28.16 ID:Wr1P4C1F0
>>651
そうそう、そんな感じ。

そもそも空手の源流の中に中国拳法の南拳がある以上は発勁と呼ばれる技術が残ってても良いんだよな。

>>652
効果ないなら何でベンチやる人達居るん?ちなみに突き以外でも中国拳法ではベンチが目的とする筋力は滅多に使わんよ。

654 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 02:11:32.03 ID:typgLye80
>何でベンチやる人達居るん?

突きが目的じゃないからだろw

655 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 02:21:11.97 ID:uRBX4ygM0
ミット打ちでも筋力に頼った打撃の場合と、脱力して打撃の到達点で剄が集中するように打った場合で、
ミット持っている側の衝撃が異なるんだよね。
前者はミット持つ腕が後方にもってかれるけど、後者はミット持つ手のひらの一点に力が貫通していく
感じになる。いわゆる浸透剄ってやつ。
もちろん、筋力に頼ったって言い方に悪意があるわけでなくて、相手に与えるダメージの
質が異なってくるって感じなんだよね。
あくまで個人的体験で、うまく説明できなくてスマソ。



656 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/28(金) 03:29:27.30 ID:TbkJurar0
>>649
超厳密に言えば使ってはいるけど、それ言い出したらきりがないので
それならば使ってないと言ってもいいと思う。
でもそれは突きじゃないし、鉄槌みたいな打撃だとしても弱いよね。

>>652
フックでは大胸筋使いませんか?
パンチの筋力としてはベンチプレスは遅いのかもしれませんが。

あと、大胸筋があると肉の壁として打撃への耐久力があがると思いますよ。
ボクサーはボディの耐久力を上げるために腹筋を鍛えますよね。

>>655
高岡理論で言う、ラフパワーとレフパワーの違いじゃないですかね。
どちらも筋力ではあると思いますよ。

657 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 06:18:41.20 ID:qAbZ1Ee50
脱力は感覚的にそう。
ただ筋肉は例え腕を伸ばす動きであっても収縮しかしないってことじゃね?
収縮するイメージだと屈筋の方が敏感に反応するから、便宜上「力を使わない」とすると上手く力が放出される。
ので、そういう意味でも「勁」とした方が便利。
他にも区別する理由はありそうだが。

658 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 06:27:39.74 ID:w9qtXO2/O
>>655
力が遠くから来るか近くからくるかの違いだね。

空手家だって、上にいくほど
力を遠くから使ってるよ

659 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 06:54:59.96 ID:i7Bhdql80
あくまで門外の人向けの喩え。
突きもどき希望なら、喉のあたりに右手を置いてその姿勢を維持するだけの力のみ残す。
体を右に捻って溜める。一気に体を左に捻りつつ右手を完全に弛緩する。すると何となく突きみたいなのが出る。
ここで腕に力が入るとすると途中で勢いが止まって手が最後まで伸びない。
あくまで喩えで実際にはもっと複雑な技法も多いけど、中国拳法での脱力とはこのレベル。
練習してる人は力を入れると剄が途切れるのが分かる。剄という概念を使うのはそれが理由。

660 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 07:01:55.11 ID:i7Bhdql80
体幹が軸と太鼓、腕が紐、拳が重りの、でんでん太鼓な感じ?

661 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/28(金) 07:03:33.95 ID:kvy69rqc0
腕力中心か動作中心かと言うだけのような気がします。
近代格闘技だと、動作中心と言っても中国拳法からみたら腕力頼みに見えるのではないかと。

662 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 09:03:07.64 ID:kGzHJv/c0
>>649
それって「馬場チョップ」じゃんw

663 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/28(金) 20:37:11.15 ID:TbkJurar0
>>659-660
それは空手にもありますよ。

デンデン太鼓では突きにならないから
回転によって生まれる運動量を殺さないように
腕の力でコントロールして打ち出すんですよね。

これも完全弛緩だと突きにならないはずです。
野球ボールと紐で再現できる場合は
完全弛緩でできるといっていいと思いますがおそらく無理です。

それと細かい指摘になってしまうけど、喉のところに拳を置くのはよくないかと。
回転軸からの距離が近すぎて、回転モーメントが小さくなるからです。
せめて顎の横くらいがいいと思うんですがどうでしょう?

664 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 20:38:17.55 ID:hZWU7zF20
かなり丁寧に書いてる物もあるのに残念な反応が多いね、師から手解きを受けてそれを自分なりに噛み砕いて食べれるように出されているのにね、総じて聞く態度が残念な人は才能が無い。

665 :よんにーなな:2011/10/28(金) 21:51:37.00 ID:qAbZ1Ee50
ども427です。
このスレの主旨は「発勁を打ちたい」のはずですし、ろくろさんもオフで
、ある程度発勁について分かったと思うので、ここいらで実際に「打つ」方向に頭を切り替えてみてはどうでしょうか?
まあ、解説してくれる方たちの中にはちょっとえらぶってる感じのする文章もあったりするけど、内容的には間違っていないんですよ。(^^)

今の話の流れだと発勁を頭では理解できると思うけども、立っているステージが違っていると思います。
実際に「打とう」とすると説明の通り「脱力」がキーポイントになってきますし。
先生によってはこの辺の内容すら漏らしてダメ!っていうかもしれないので、結構踏み込んで説明してくれているはず。
もちろん、今までのコメが荒れたりしたのもあるから、ろくろさんが疑問視したくなる気持ちは分かります。(^^;

それらを踏まえた上で、主観を排除した物理的な機構を理解して「ああ、こういう事なんだな」と根拠を持つのがベターかなと思います。
ではでは。

666 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 23:16:20.83 ID:JZLGO/U/0
脱力云々って、正道から脱落した人間が使ういい訳だって老師父が言ってた
その証拠に、本当に戦って強かったという部類の達人だった王子平とかは凄い筋肉してた、と(要は筋肉トレーニングをしてた)

そして脱力云々いうてる人らは演舞とか弟子相手の道場パフォーマンス以外で凄さを発揮した人たちはいない(日本でも合気達人とかそうだよねw)
マジもんで強かった木村政彦とかはすっごい筋肉してたもんな
今だってUFCやK−1とかで筋トレもせず脱力パンチ!とかやってる一流選手はいない

667 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/28(金) 23:20:47.51 ID:7JCoKHmy0
空手や他の格闘技でも脱力は重要なんじゃないですか?
中国武術で脱力を言わない人はほとんど居ないと思いますが、その人達は皆弱いと・・・。

668 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 23:21:15.67 ID:jjik12Sz0
まぁな、李書文や劉雲樵、馬賢達、みんな怪力自慢だったようだ
王コウサイや形意の達人たちもやたらと鍛えて体力は凄かったみたいだしな

669 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 23:23:39.99 ID:jjik12Sz0
ボクシングでも、MMA、レスリングや柔道、BJJでも、無駄な力を入れていたらダメ
脱力は言われるけど、体力はあったほうがいい


670 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 23:24:35.48 ID:JZLGO/U/0
>>667
弱いんじゃないですか? 実際(そりゃ素人相手には強いでしょうがw)

だって、実際に戦ってすごいところを見せている人達って皆無でしょ?
木村雅彦とかはグレイシーとガチ勝負している映像のこってますが、脱力脱力いうてる”古武術”系の人たちでそんな人います?

671 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 23:30:57.30 ID:JZLGO/U/0
>>669
無駄な力いれないのと、筋肉をほとんど使わないとかいうこのスレで言われているような完全脱力は違うでしょw
筋トレだって否定してるっしょ、こういう人たちってw
筋肉つけすぎると勁が滞って〜っとか言うてるし

なんというか脱力信仰って武術界に昔からある”それっぽい説得力あるが実は嘘、わざと本当のホントの事を教えない”慣習にひっかかった人間が言うてるだけなんじゃないか、と
老師父のいう事を聞いて私は思いましたねぇ

672 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 23:37:10.57 ID:FDe6dVVX0
単純ないわゆるストリクトに筋肉に効かせる筋トレを否定してるんであって筋トレ自体は否定してないんじゃないのかな

673 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/28(金) 23:40:05.72 ID:7JCoKHmy0
>>670-671なるほど・・・。
塩田剛三とか澤井健一でも身内以外と戦っている映像が面に出ていないから弱い
と思うならそう思うしかないかもしれませんね。
筋トレとは力の出し方が違うから否定するだけで、結局は大きな力を出せないと駄目だとは思いますね。
老練してくればまた違うのかもしれませんが。

674 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 00:30:06.69 ID:Qwx3LJjZ0
塩田剛三ってアメさんのボディガードをぶっちめたんじゃなかったっけ

バキの作者が交流あって
狂気を感じた、ヤバい人だ、みたいに書いてたよなw

「合気道の奥義は自分を殺しにきた相手と友達になることだ」って
言ってるだけ。道場破りになんか来たら無事には返さんぞくらいな

675 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 00:31:18.29 ID:mjT1R75l0
塩田先生は動画で見てもヤバい人だって分かる数少ない人wwwwwww

676 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 00:47:27.42 ID:ypByaAO80
>>670
お前が知らないだけ。

677 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 00:50:23.36 ID:KY/1/NkH0
琉球空手 in 香港
http://www.youtube.com/watch?v=L0koO-kzm4w

678 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 00:51:39.96 ID:UeS7Irnp0
>>674
>塩田剛三ってアメさんのボディガードをぶっちめたんじゃなかったっけ

全然違う
本人が著書で盛っただけだろ、あれは
実際は典型的な「ここを持って御覧なさい→うわあぁ」というパフォーマンス技をかけただけ
youtubeでも動画あるよ

679 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 02:01:15.93 ID:Vd/smCSF0
ベンチでつく筋肉は不要。パワーリフトやスクワットでつく筋肉は必要だけど伝統的な訓練で足りる。
昔の達人は拳法より兵器重視。そこでも必要な筋肉はつく。ウェイトが付随する門派なんて皆無。必要な筋トレは伝統的な訓練の中で行なっている。
妙な筋トレで柔軟性が無くなったり力む癖がつくなら有害。筋肉より中国拳法特有の異常な動きが出来る柔軟性が重要。

680 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 02:14:56.79 ID:nHijUxtB0
だから弱いんだろwww

681 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 02:47:35.89 ID:lQuN7Ifo0
そういう、頭のよわいのがいるから、つかえるんだが。。。

682 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 04:13:48.45 ID:+F+uwIxP0
>>667
>空手や他の格闘技でも脱力は重要なんじゃないですか?

重要だよ勿論。その重要なことを中国武術の専売特許みたいに言って、他の格闘技は力みまくってるように言う奴がいるんだろうが。

>中国武術で脱力を言わない人はほとんど居ないと思いますが、その人達は皆弱いと・・・。

訳のわからないいいががりに繋げてんじゃねえよ、相変わらず文脈の読めない奴だ

683 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 04:41:56.59 ID:gKkUKcKE0
>>665
アドバイスありがとうございます。

僕は>>659-660 を書いてくれた人にしても
否定してるように思えるかもしれませんが全否定しているわけじゃないんです。

空手でも流派によっては教わることですが、これも勁の一種だと思ってます。
これは友人に教わったことがあり、自分でも正拳突きの空打ちをそれなりにして体感してます。

ただ、生来の理系思考というか、議論好き人間なせいか
物理的に、運動学的に(?)間違ってると思われることは
いちいち指摘したくなるんですよ。

実際に教えてもらうとしたら多少は黙って聞きますけど
こういう掲示板ではとくに言いたいことは言っちゃいます。

教えてあげていると思っている人は、そういうのが気に食わないんだと思いますが
それならお前のここが間違ってるよと論理で言ってもらえればと思います。

684 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 05:04:16.26 ID:gKkUKcKE0
>>665
ついでに言いますと、脱力ということはある程度は必要だと思います。

おそらく筋線維の中の筋紡錘が関係しているとは思いますが
筋緊張が高まると深部感覚が低下するので、
むやみに力むと力を流れに乗せる、コントロールする感覚が掴めず
力が無駄になってしまうというのはあると思います。

ですが、完全弛緩というのは信じられません。
脱力というのはコントロールされた筋力、高岡理論で言うレフパワーを
身につけるための手段であって、実際には筋力が発揮されていると思います。

それは力を絶対否定している黒田鉄山先生であってもです。
完全弛緩状態では刀が抜けないどころか、立ってることもできません。

>>666
システマストライクを体感しましたが、
あれは脱力の最たるものではないかと思います。

Youtubeに動画がけっこうありますが、まさにあの通りで
物理的な打撃力だけではなく、力感が無いので
生理的な防衛反応による筋緊張が起きにくいため
効いてしまうというのもあるのかもしれません。

685 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 05:12:33.14 ID:gKkUKcKE0
>>672
筋トレ否定してる人もなかにはいるんですよ。

>>673
同意です。

686 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 05:20:05.64 ID:gKkUKcKE0
>>674-678
ケネディのボディガードに座技で手首を取らせてうつぶせに倒した。
合気道体験のようなもので、決して立ち合いではありません。
これは映像が残ってます。

あと、著書では新宿、中国で喧嘩した話、
アメリカの兵隊に変形の四方投げをかけた話などありますけどね。
こちらはもちろん映像ありません。

塩田先生は脱力とは言ってなかったような。
たしか中心力、集中力と言ってましたね。

687 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 07:29:14.43 ID:2qGJUdCPO
>>680
池沼?

688 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 07:41:36.84 ID:ypByaAO80
>>678
>実際は典型的な

普通あれだけでは崩せないので全然典型的ではない

>「ここを持って御覧なさい→うわあぁ」という

持たせてないんだが
差し出した前腕に軽く触れただけで崩している


×パフォーマンス技をかけただけ
○実用技をかけただけ

689 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 08:08:29.72 ID:bnBJ/ip10
>>688
笑わっしょんのぅw

>>実際は典型的な
>
>普通あれだけでは崩せないので全然典型的ではない

崩せるよw 相手が棒立ち(棒座り)でつったって技をかけるまでまっててくれてるんだものw
よほどのド下手で無い限りは崩せるw
塩田だけでなく無名の合気道家でさえいくらでもやってる動画、ユーチューブにころがってるだろw
あれらがの人たちが全員実戦で強いとでもおもってんの?w

>>「ここを持って御覧なさい→うわあぁ」という
>
>持たせてないんだが
>差し出した前腕に軽く触れただけで崩している

http://www.youtube.com/watch?v=0j17aXHhohs
これでもか?w(1:52〜)
マイクタイソンとかには技かけてねぇしw

>×パフォーマンス技をかけただけ
>○実用技をかけただけ

もう映像だしちゃったが、何かいう事ある?(嘲笑)
てかこんなこと言ってっから信用されねぇんだよw
脱力中国拳法くんw

690 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 08:29:55.63 ID:bnBJ/ip10
ちなみに脱力云々いうのは、確かに「こちらが技をかけるのを待っていてくれてる相手」には非常に有効w
いくら「自由に抵抗してよいですよ?」と言ってもな(この言葉が”実戦でも凄いに違いない”に見せるトリックの肝の一つ)
自由に抵抗していい相手にもかけられる→実戦でも使える人だ!と考えてしまうからねw 短絡的に

実際は、相手は攻撃してこないわけだし動き回られることもない、そして自由なタイミングで技にはいることができてしまう
受け手は完全無防備状態で相手が技に入ってから反応しなくてはいけない
つまり受け手は必ず100%「常に一歩遅れる」んだよ(これが第一のミソ) (条件@)

仕手がドヘタだと「仕手の(動かそうとする)筋肉の張りへの無意識的反射があって」一歩遅れたくらいでも十分に反応が間に合って実質的に「耐えれる」んだが、
無意識的反射がちょっとでも遅れるともう反応が間に合わなくて技が綺麗に決まってしまうわけ
その為(受け手の反射がちょっとでも遅れるよう)に脱力が必要なんだね(条件A)、 パフォーマンス的にw

が、本当の実戦(ガチスパーリングでも)だと話が180度違ってくるw
受け手の無意識的反射を起こさせないための脱力&完璧なタイミングでの技入りなんてどんだけ演武が上手い人でも無理、というか脱力した動き〜だの何だの言ってると相手の攻撃、圧力に負けるからw
そもそも相手が「常に流動的に動いている状態」では「脱力による相手の無意識的反射を抑える技の入り」なんか出来ないからね
だって相手が常に動いているということは 条件@がそもそも成り立たないから

691 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 08:37:09.39 ID:bnBJ/ip10
システマも現実はこんなもんだからな
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13731490

これ見ても脱力ハッケイとか脱力による技かけが〜、とか言える?

692 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/29(土) 09:20:17.89 ID:mBStqutM0
脱力は修行要領であって理想論でしょ。
実際に使うときには難しいからこそ、完全脱力のイメージを持つようにするんではないかと。

693 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 09:46:06.63 ID:Yelg3TQl0
http://www.ktv.co.jp/news/date/main.html#0383563
奈良県警の巡査長が女性を電話で脅し、卑猥な言葉をかけるなどした強要未遂の疑いで19日、書類送検されました。

強要未遂の疑いで書類送検されたのは、奈良県警吉野署地域課の巡査長、藤井竜治容疑者(47)です。
調べによりますと藤井容疑者はおととし、京都府内の女性(48)に対し電話で「今から梅田まで来い。来ないとひどい目にあわせる。お手てに手錠したろか、逮捕したろか」と脅したほか、卑猥な言葉をかけた疑いがもたれています。

【被害に遭った女性】「立場を利用してそういう事をしても捕まらないと思っているのか。警官であっても、変質者に変わりないのかなと」

被害に遭った女性によりますと、藤井容疑者は4年前、格闘技を通じて女性と知り合いになりましたが、女性が冷たくあしらったため恨んでいたということです。

警察は今後、藤井容疑者が犯行に及んだ動機について詳しく調べる方針です。


694 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 10:42:36.18 ID:bnBJ/ip10
>>692
その理想を体現した人間が一人もいねぇんだからw
難しい、どころか「事実上不可能」なのさね
ちゃんと説明してやったろ?w

695 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/29(土) 11:02:08.87 ID:P9/68fyF0
>>682
>重要だよ勿論。その重要なことを中国武術の専売特許みたいに言って、他の格闘技は力みまくってるように言う奴がいるんだろうが。

そういうことを言う人も結構居ますね。

>訳のわからないいいががりに繋げてんじゃねえよ、相変わらず文脈の読めない奴だ

これに関しては言い掛かりではないかと。そちらこそ変な言い掛かりをつけるのは辞めて頂きたいです。


696 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/29(土) 11:04:28.38 ID:P9/68fyF0
>>695
言い掛かりではないかと→言い掛かりではないと思いますが

697 :674:2011/10/29(土) 11:16:43.51 ID:8OyUuhMD0
別に真剣勝負の立ち会いで、なんて一言もいってねーよ
それを言ったら弟子相手の演武も約束みたいなことあるんじゃねーの。

弟子相手にしか見せてないわけじゃないだろと。

698 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/29(土) 11:21:08.56 ID:P9/68fyF0
>>686なるほど、確かにそうかもしれません。
ただ、姿勢の力などを説いていたと思うので繋がってくる気はします。

脱力はろくろさんが言うように完全脱力ではないかもしれないですし、そこは自分には分かりませんが
力みが入ると力が途切れたり、ロスがあるのは確かだと思います。
もちろん、ろくろさんも分かっていると思いますが。
ろくろさんが言う筋紡錘も生理学的に考えれば関係がありそうな気もします。
練習の後に筋肉痛になったりすると、間違った練習をしてしまったと考えています。

>>690分からなくも無いですが、抵抗しても良い状態で技を掛けられるのは
後の先の状態で対応出来ないということの気も。

699 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 11:36:32.50 ID:+F+uwIxP0
>>695
お前の書いた>>667は言いがかりだなハッキリと。
空手や格闘技でも必要な脱力を説く中国武術の人間なら、「ものの分かった人間だな」と思うわ、
お前が言いがかりつけてるように「皆弱い」なんて思わんよ。
ただし、その「脱力」とやらが本当に筋力を「全く」使わないものなら、いろいろな意味で疑問符がつくがな。

700 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 11:48:57.51 ID:Vd/smCSF0
誤読は止めて欲しいんだけど。
642、646、647、649、653、659、660、679が俺のカキコ。IPが変わるのはDynamicIP契約だから。
○腕等は完全に脱力しろ×全身を完全に脱力しろ(腕は姿勢の維持分くらいで良し、コース維持分は正しい動作なら不要)
○ベンチでつく筋力は不要×全身の筋力が不要(主に下半身は鬼のように必要)
○空手出身者は中国拳法の基準的には力んでる奴が多い×空手は力む(腕の力を使う時点で'中国拳法的には'力み、他の部分から伝わった力で腕は勝手に飛んでいく)
これらは総じてよくある特徴で他に発勁方法がない訳じゃない。こんな感じの技法が多いというもの。
空手と中国拳法は技法が違うのだから脱力の意味が違って当然。

701 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 11:49:21.82 ID:8OyUuhMD0
塩田剛三語録
ttp://plaza.rakuten.co.jp/dagekinoshinzui/11000
>足の親指
>「集中力を生み出すコツは、足の親指にあります。これを鍛えてグッと床にかませます。すると腰にビーンと力が入って強くなる。このビーンとくる感覚がわかるようにならないといけません。
>この力に、今度は膝のバネで加速をつけます。これらの動きが一致すると、技に大きな威力が生まれるのです。」

たしか肩や胸の余計な力は抜くというハナシだったかと。
空手のサンチン立ちでも床にかませるから共通点かなと

702 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/29(土) 11:57:16.75 ID:P9/68fyF0
>>669そう思われるのならば仕方ないですが、>>666

>脱力云々いうてる人らは演舞とか弟子相手の道場パフォーマンス以外で凄さを発揮した人たちはいない(日本でも合気達人とかそうだよねw)
> 本当に戦って強かったという部類の達人だった王子平
>マジもんで強かった木村政彦

という書き込みを見て、更に>>670

>脱力脱力いうてる”古武術”系の人たちでそんな人います?

という書き込みを見れば分かると思うのですが・・・。
>>666さんとは別人ですよね?

脱力という意味では空手やその他の格闘技でも必要な脱力と近いところはあると自分は思います。

703 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 12:03:56.57 ID:+F+uwIxP0
>>702
結局あんたそうやって、いろんな人間の発言を適当に組み合わせて、
脳内で自分勝手に「中国武術バカにする奴」作り上げてんだよな。
このスレでも前スレでも同じ事やってんだからいい加減懲りろよ

704 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/29(土) 12:15:58.93 ID:P9/68fyF0
>>702今回はちょっと同意しかねます。
確かに自分も過剰反応してしまったときもありましたし、反発的な人も多いとは思いますが。
自分の知ってる限り中国武術関係で脱力を説かない人は居ないと思います。

>>666さんの一連の書き込みを見直しても分かり合えないならこれ以上は水掛け論になりそうなので・・・。

705 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 12:18:01.60 ID:W2aQ7hUF0
>腕の力を使う時点で'中国拳法的には'力み、他の部分から伝わった力で腕は勝手に飛んでいく

空手の突きは、ボクシング的なロケットみたいに肩から腕を発射するって打ち方じゃないからね
やり方が違うわけで、力んでいるのとは違うよ

706 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 12:25:08.80 ID:8OyUuhMD0
バキでいうマッハパンチと剛体術とのちがいか

そりゃ身体を締めたからってムダな力みというのとはちがうな
サンチンも初心者のうちこそガチガチにやるけど
上級者ほど柔らかいとかよく聞く。
それでも必要な部分にだけ力は入っているもので
初心者がいきなり柔らかくやろうとしてもなんにもならない、と

707 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 12:33:52.58 ID:bGK2yDE40
>>705
その、空手の突き、を説明してくれないかな?
俺の勘では、705の突き方はどうも手打ちの気がする。
なぜなら「他の部分から伝わった力」というのを理解しているようには
思えないからだ。
ちなみに俺は空手だ。日本人に中国拳法は必要ないとも思ってる。
研究は必要だがな。空手の中に全部あるからな。
師匠頼みで自分の研究を怠れば、横道に走る。

708 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/29(土) 12:35:43.47 ID:9WRlm7J80
熱いですねぇ。
オフの前もこれだけ盛り上がれば良かったのにw

709 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 12:43:17.16 ID:8OyUuhMD0
まぁ少なくとも伝統派空手のほうだったら
腕が勝手に飛んでくような突きも練習するな

フルコンは詳しくない

710 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 12:46:20.54 ID:bGK2yDE40
そもそも
「空手家」なのに「八景打ちたい」という発想そのものがダメだな。
空手家、などどなのるのをやめてもらいたい。
空手習ってるけど強くなれないので八景を打ちたい、ならまだわかる。
空手が未熟だから隣の芝生が青く見える、ということが分かるから。

ただ前年ながら、沖縄の空手のほとんどは、居着いてる。
だからMMAなどでは役に立たないのは確かだし、
逆にLyotoみたいなのはすり足の効用がわかっていない。

じゃ、実際すべて使える空手家っているのか?
いるよ。でもリングなんて上がんない。
そんなところに人生の目的は置いてないからね。

711 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 12:47:18.90 ID:bGK2yDE40
× 前年
○ 残念

712 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 12:48:51.78 ID:bGK2yDE40
ろくろさんとやら、
あんたの空手は未熟だよ。
まずはそれを自覚することからだ

713 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 12:56:19.40 ID:jVmXNTGC0
「力を抜く」と「力が抜けているる(脱力)」との違い。
脱力というからややこしくなる。

ファンソン(放 髪の字の友のかわりに松)だよ。

100m走でスタートの合図がある前の状態に近いかな?
いつでも合図でスタートできるように適度な緊張感をもって力を抜いてる感じ。
これは脱力ではない。
力を入れすぎていては合図の反応が遅くスピードがのらないし、
だらけきった脱力では反応できず走れない。




714 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/29(土) 12:59:56.05 ID:YzjVxmL10
>>712
なぜそこまで上から目線…。
趣味なんだから楽しくやればいいのに。

715 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 13:01:50.89 ID:b2k2I1l00
中学生が紛れ込んでるな

チラシの裏に書いとけや


716 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 13:12:12.78 ID:W2aQ7hUF0
>>707
なんと説明すればいいのか難しいけど
空手は脇閉めて、肩を入れないでしょ?
肘が体幹から離れていない分だけキレは無いけど重い突きになる
極端に言えば、ボクシング的な突きは腕から先の重さを飛ばす
空手の突きは体当たり
フルコンで圧力重視で脇の開かない縦拳を使う人がいるのもこの辺りの理由だと思う

説明下手でスマン
勿論自分なりの見方なんで、あってるかどうかは保障しない

717 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 13:23:50.82 ID:W2aQ7hUF0
「他の部分から伝わった力」なんてのは書くまでも無いよね?

718 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 13:26:46.74 ID:bGK2yDE40
>>712
上から目線にみえたのなら失礼した。
ただ、だれも言わないからさ。
四段以上だったら、書き込まない内容だし、
四段未満なら空手家とは言えない、と
俺が勝手に思っているから。

>>716
説明ありがとう。
「空手の突きは体当たり」、はその通りだね。
気になったのは、「キレは無い」のとこだね。
キレの定義にもよるけど。

スレ汚したようですまんかった。
ロムに戻るわ。

719 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 13:40:52.80 ID:W2aQ7hUF0
キレ?
う〜ん何ていうか、体重を地面にかけてその反力が足から上ってきて
腰の回転、背骨の捻りといった具合に力が伝わって、
その捻りが肩を回転させて腕を飛ばす
こんな感じの突きだと地面からの反発力が拳まで滑らかに流れて
力が長い距離を走るのでスピードが載って伸びとキレのある突きになるって感じかな?
短いムチよりも長いムチのほうがしなるみたいな

空手の場合は肩を入れない分ムチが短くなるからその分末端の走りが劣るみたいな

まあこれも合ってるかは保障なしです

720 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 13:50:21.93 ID:W2aQ7hUF0
でも伝統派の人の突きってバカみたいに速いよね

721 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 14:12:00.98 ID:ZV30svl60
>>712
未熟も何も経験ないだろ

722 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 14:28:01.76 ID:gKkUKcKE0
>>689
映像では、逆に塩田先生が手首に手を当てていますね。
「押してきなさい」とでも言ったような感じです。

日本人だとこういう崩れ方はしないんじゃないかな。
正座に慣れていないから自滅したようにも見えます。

もちろん、塩田先生が下手という意味ではありませんよ。

>>691
脱力系だと動きのスピードが遅いというのはあるかもしれません。
スピードが遅いと容易に反応されてしまいますし、
自分が反応するにしても反射的に動くと筋緊張が高まってしまう。
そこをどう解決するか。

訓練を重ねていけば、脱力でスピードを上げることができるのか。
個人的には、スピードを上げようとすると
ラフな力ではないが動員筋数は増えることになると思います。

相手が強かったというのもあるかと思いますが
動画の人はスパーリングには対応できてない感じですね。

723 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 14:39:38.29 ID:gKkUKcKE0
>>692
>完全脱力のイメージ

完全脱力のイメージ というのは人によってはいいと思います。

ただ、理屈人間で本当に完全脱力しようとする人間への
説明としては向いてません。

そういう場合は最小限の力で、というのがよいかと。

>>698
>練習の後に筋肉痛になったりすると、間違った練習をしてしまったと考えています。

それは極端ですね。

>>700
適当なコテハンでもつけたらどうです?

724 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/29(土) 14:49:29.98 ID:Hgg0W7Rk0
>>719
勘違いだったらアレですが、突きは飛ばしてはいけないような気がます。
飛ばしたらチンクチ掛けられないのでは?

725 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 14:56:47.66 ID:gKkUKcKE0
>>700
>腕の力を使う時点で'中国拳法的には'力み、他の部分から伝わった力で腕は勝手に飛んでいく

そこまで言うんだったら、肩あたりに台でもつけて
そこに乗せたボールが下肢、体幹の動きだけで
どこまで飛ぶかやってみればいいんですよ。

完全脱力なら、拳と同じような速さで飛んでいくはずですし
拳より遅かったら腕の力も乗せているということになります。

ちなみに喉あたりにボールを置いた場合は、
モーメントが小さい(要するに回転半径が小さい)ので
ほとんど飛ばないと思います。

台はボール紙とガムテープがあれば作れるでしょう。

726 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 15:00:59.06 ID:gKkUKcKE0
>>712
はい、自覚してますよ。
俺は空手家どころか空手流派に入門したことすらありませんから。

スレタイに空手家だけどとありますが前スレからの続きなだけで
前スレは俺が立てたものではないんです。

>>713
すごくイメージがつかみやすいです。

>>718
>四段以上だったら、書き込まない内容だし、

どの書き込みについてですか?

>>719
空手と一口に言っても、流派によって千差万別のような気がします。

>>721
体験程度ですね。

727 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 15:04:17.31 ID:f5y4cqhF0
肩を入れるかどうかはあまり関係ないと思うね
腰は左右に回すだけじゃなく
お辞儀方向にも倒せる。
だから空手のもろて突きでもけっして手打ちではない

728 :700:2011/10/29(土) 16:02:47.11 ID:Vd/smCSF0
伝統空手のHP調べてたら、「ムチミ」がイメージとして近い気がする。

>>713
ファンソンは漢字が出せなかった。

>>723
基本的にROMだから意味がない。

議論は面倒なので捨己従人させて頂きますw

729 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 19:20:48.09 ID:bGK2yDE40
>短いムチよりも長いムチ

 ムチは遅いよ〜

>その分末端の走りが劣るみたいな

 引き手〜

>腰は左右に回す

 腰は回すんじゃないよ〜それじゃ遅くなる

>お辞儀方向にも倒せる

 中立じゃなくなるね〜

 敵は前だけじゃないよ。

 四方八方から。

 ナイハンチやろうね〜

730 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 19:23:39.64 ID:bGK2yDE40
ロムに戻る、と言いつつ質問。

大陸武術のトウロのなかに、

ナイハンチみたいなのってあるんですかね?

スレチかな?

731 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 19:44:41.47 ID:vepXcGm3O
空手の先生にただ腕力や腰のキレで突くのではなく体重の重さの鉄球を直撃させると説明を受けて以来そのイメージ

732 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 20:02:25.30 ID:TEcqfrfAO
ナイハンチみたいなのは福建の南派少林拳に多数

733 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 20:37:50.65 ID:vepXcGm3O
しかし基本から段階的に教えられるのでこんな場所で何か聞いたり交流したり他流派の話聞いてもしょうがない

734 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/29(土) 21:06:42.35 ID:P9/68fyF0
>>722脱力した方がスピードは速い気もするのですが、いろいろと認識の違いがありそうな気もします。
ボクシングでも脱力した方が速く打てますよね。

>>723極端に思えるかもしれませんが、自分の基準はそれなんです。
あと、当然ですが間接を痛めても駄目だと考えます。これは当然かもしれませんが。



735 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 21:11:47.97 ID:bGK2yDE40
>福建の南派少林拳

親切にご回答ありがとうございます。
甘えついでにyoutubeにあれば
URL貼ってくれると助かります。
以前探してみつからなかったから。
ナイハンチ初段ほど優れたものかどうか検証したいのですよ。

736 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 22:11:39.82 ID:b2k2I1l00
つべにあるかは知らん

北派のシンイハやホウスイにも同じ原理の形はある
頑張って探せ
大事な形は未だに映像がほとんどない

劉雲樵とかですら、ヒカや小ハ極の映像はほとんどみつからない




737 :ドロン:2011/10/29(土) 22:16:50.97 ID:AqCoSWXwO
力とは違う威力の出し方は空手にもたくさんありますよね。 ただ、空手の弊害はそこを重視しなかった事でしょうか。

738 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 23:08:04.64 ID:JXff0lc20
格闘技系の言う脱力って個人差はあるだろうけど、100のパワーが入れられるとしたら
70にする、10にする、0にする(完全脱力)感覚程度の意味しかないと思う

中国武術ではマイナスの世界に入る
筋肉の脱力感覚が-1、-10、-100と修行が進んでいくと重力感覚が+1、+10、+100と高まり
重さから重み優位、筋入力感覚優位から筋出力感覚優位に変わる
力を抜けば抜くほど力が出る矛盾を含む、重みのある突き蹴りとなる
この段階は優れたボクサーレベルでもある

更に修行が進むと筋共鳴現象が起き、ウェーブパワーが生じる
「パキッーーン」と体内でソニックブームを伴う
液体衝撃波が発生するのです、ココまできて初めて勁力に覚醒したといえる

液体衝撃波なんて発生したら自分の体が壊れる!
なんて意見もあるけどそんなことはない
蚊は90%が液体でできています
一秒間に500回も羽を動かしますので、蚊の体で液体衝撃波が発生するには十分でしょう
最速の蚊にいたっては2000回であり液体衝撃波が発生しているのは確実でしょう
だが体が壊れたりはしない
人間が全身で多方向に液体衝撃波を発生させたからといって
全く無問題、体が壊れるなんてことはないのであります
((((´・ω・`)))
((((    )))  
(((| | | )))  
(((__)_)))) 
>なら敵に当てても効かないだろ?
と思われるかも知れませんが
敵を攻撃する場合は、全身で発生させた液体衝撃波は
手足に集中する際に密度が濃くなるため
方向性をもつ超音速の密度の濃い液体衝撃波を喰らえば大ダメージとなるのです

(((´・ω・)つ)》))))》【密度の濃い液体衝撃波】

739 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 23:12:08.65 ID:gKkUKcKE0
>>734
ボクシングの場合は、脱力、瞬間的な高緊張(拮抗筋の抑制)、脱力
というイメージです。

ttp://www.youtube.com/watch?v=T0dnez-VG9U#t=2m50s

システマの動画はこれなんですけど
ttp://www.youtube.com/watch?v=n9e3mlq9M7E
http://www.youtube.com/watch?v=1v2N87LUEWc#t=30s

どちらも瞬間的な高緊張というイメージはうすいと思います。

740 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 23:18:21.66 ID:gKkUKcKE0
>>738
パッキン先生、お久しぶりです。
ちょっと疑問点を書かせてください。

>格闘技系の言う脱力って個人差はあるだろうけど、100のパワーが入れられるとしたら
>70にする、10にする、0にする(完全脱力)感覚程度の意味しかないと思う
(中略)
>この段階は優れたボクサーレベルでもある

ボクシングは格闘技では?

>一秒間に500回も羽を動かしますので、蚊の体で液体衝撃波が発生するには十分でしょう
>最速の蚊にいたっては2000回であり液体衝撃波が発生しているのは確実でしょう

秒間500回羽ばたいているから衝撃波が発生しているというのは
繋がりが無く論理の飛躍のように思えます。

後半はオカルトチックでコメントしづらいです。

741 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 23:39:06.48 ID:bGK2yDE40
>>736
>大事な形は未だに映像がほとんどない

やはりそうですか・・・
見せたら終いの世界ですからねぇ。
いずれにせよ、ご回答恐れ入ります。

>システマ・・・

現場での実用に耐えないのだから、
いい加減引用に出すのやめたら?
あなたはボクシングを見る目もないね。

742 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/29(土) 23:45:32.39 ID:gKkUKcKE0
>>741
見る目が無い、ダメだ、は誰でもいえます。
具体的に、理論でお願いします。

743 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 23:51:35.28 ID:bGK2yDE40
なぜダメと言われたか、
自分で考えることから始まるんだよ(笑

744 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 23:59:03.06 ID:vepXcGm3O
>>739
ボクシングはこのデラホーヤのジャブが好きですね

Oscar De La Hoya vs Miguel Angel Gonzalez - 1/4
http://youtube.com/watch?v=7L4Z6ci8FSs

745 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:11:48.83 ID:v6paYd1t0
>>738
>一秒間に500回も羽を動かしますので、蚊の体で液体衝撃波が発生するには十分でしょう

マルハナバチの飛翔筋の全長は3ミリメートル。
また他の動物の筋肉は数十%短縮できるが、特殊な構造の筋フィラメントをもつ飛翔筋は1〜2%しか短縮できない。3ミリメートルの2%は0.06ミリメートル=0.00006メートル。
これが毎秒千回振動したとして、一回の往復で0.00012メートル動くから、1秒間の移動距離は合計0.12メートル。
すなわち秒速0.12ミリメートルで動くわけで、この速度で一時間に動く距離は0.12(m)×3600(秒)=432メートル=0.432キロメートル。
つまるところ、 
時速0.432kmで、飛翔筋は動くわけだ。

さて、衝撃波というのは、音速で動く物質の周りで起こる現象だ。
空気中の音速は、約時速1200km。
水中だともっと早くなって、時速5400kmほど。

で、何?
衝撃波が起こるのに十分?
正気で言ってるのキミ?



746 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:18:34.82 ID:RxajhsHw0
パツキンさん、オフに出てきて音聞かせてくれたら信じるよ。
武道板は実践者の為の板だぜ?
口だけとか机上の理論は、軍ヲタと変わりないよw


747 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:27:20.94 ID:Oa88w+YB0
>ボクシングはこのデラホーヤのジャブが好きですね

やれたとして20代後半まで



748 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:27:40.97 ID:0KWVcC6kO
発勁は重い武器を扱う剣術や
槍術を基にできた武術なら
ごく自然な力の出し方です。
昔治安が悪い時代は何かしら
武器で身を守っていたと思います。
剣とか棒、槍など相手にリーチ
が稼げる武器が人気があった
のではないのでしょうか。
長い重い武器を扱うには手先
の筋力でなく体で操作しなけれ
ばできません。
その力の出し方が合気道や
古武術・中国拳法の素手での
力の出し方の原理となっています。
素手格闘に特化してしまった門派
ならあまり理解できないので
木刀など振ることをおすすめします。
剣は腹で振ると言うように
腹の力が無いと大きな力はだせません。
どうやったら鋭く力強くふれるのか
試行錯誤したら脱力や力の出し方
がわかり必要な筋肉ができると思います。
しかし腹で打つ発勁がない門派は
その力の出し方が必要ないので
門派として省いてしまったと
思います。


749 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:29:53.70 ID:0KWVcC6kO
大きな力を出そうとしたら
体ごと全体重をかけて
相手に打ち込む必要があります。
でもそれだけだと、
ただ押してるだけになります。
速さが足りません。
速さを出すためにどうしたらいいのか?が課題になります。
ボクシングのジャブは腕だけの
手打ちですが非常に速さがあるのは
極度の脱力と瞬間的な出力が
それを可能にしてるのではないでしょうか?
脱力して体ごと瞬間的に打ち込んだら
力+速さになります。
しかしこれだけでは衝突に
あたり負してしまいます。
威力を貫き通す力が必要です。

750 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:32:19.11 ID:/hSh5H1A0
実際に物理でいうところの「音速超えたときにでる衝撃波」がでるわけがないだろう
それはあくまでもイメージであって例えなんだよ
「脱力」も同じだろ? 実際に力を完全に抜くわけがない(只のマネキンになる)が、そういうイメージでやればいいというだけのことだ

そして飛翔筋のような「振動」が真の深いレベルの勁であるというのは正しいのだ
これを運用できるのは中国拳法でも達人のレベルに達したごく一部の人たちだけ
格闘技の世界では当然のことながら未だこのレベルに達した人間は一人もいないね、見たことが無い
ボクシングのパンチなんてこれからしたら超低レベルとしか言えない

そもそも真の深い勁によるダメージが起こる物理的な理由は、通常のパンチやキックなどの衝撃ダメージでは無いのだよ
発想がそもそも違うのだ
物理的な現象としても違うのだ
真の深い勁でゲームセンターのパンチングマシーンに打ってもほとんど数字はあがらないだろう
だが、”人間には恐ろしい具合に効く”のだ

751 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/30(日) 00:37:46.16 ID:1gT3r0dd0
>>743
答えられない、と受けとりました。

あなたはシステマにも喧嘩売ってますが、
自覚してますか?

しかも名無しで喧嘩の売り逃げです。

752 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:38:12.51 ID:fTtfOmnc0
>ボクシングのジャブは腕だけの手打ち

おいおい(汗)

753 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:40:23.46 ID:fTtfOmnc0
>>743
>答えられない、と受けとりました
進歩ないねえ。そんなんじゃ今後も伸びないよ。

喧嘩?(笑)
おお恐・・・

754 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:41:22.80 ID:fTtfOmnc0
×743
○751

755 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:46:53.31 ID:v6paYd1t0
>>750
>>738は完全に人体内で水中衝撃波が発生すると想定してるからなあ
ついでにいうと、人間の筋肉では飛翔筋のような共鳴は起きないよ。
石井直方氏の本にその記述があるとのことだったか、石井氏はそんなことは一切書いてなかったな。

電気信号による収縮−弛緩では秒間千回もの羽ばたきは不可能、
それを可能にするのは特殊な外骨格との共振で、
さらに少ない電気信号で収縮したままでも飛翔筋がこれと共振できるのは、筋のもつ伸張活性化と短縮抑制による、という話だ。
そして、石井氏が「人間に筋にもある」といってるのは、あくまで収縮中の筋を伸張すると張力が増大する伸張活性化とその逆の短縮抑制のことだけだ。
人間の筋が単独で共振するなどという訳の分からんことは、石井氏は一言足りとも言っとらん。

756 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:46:59.00 ID:0KWVcC6kO
相手と自分の衝突の重みに
耐えて瞬間的に力が出せる
基点が必要です。
そのため手先でなく、
胴体部分で瞬間的に出力する
基点が重要です。
脱力した状態から一気に
力を出す基点には腹(丹田)や
五臓のインナーマッスルが必要です。
例えば腕立て伏せを真面目に
やるより肩甲骨を押し出して
インチキ腕立て伏せした方が
楽だと思います。
肩甲骨(肺)のインナーマッスル
の方が非常に力があるのです。
これを逆腹式呼吸などをエンジンとして、
五臓のインナーマッスルが
瞬間的に貫き通す力を発します。
これを気で打つといいます。
これは腹に力を入れるのではなく、
腹から瞬間的に力を出す感覚が重要です。

腕に力が入るとせっかく
インナーマッスルから出た力を
腕の力みが打ち消してしまうので
練習では拳や腕をゆるゆるにして、
体からでる力で腕や拳を
激しく振動させて貫く感じが
よいと思います。
多分コツがつかめればすぐできます。


757 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 00:55:03.91 ID:/hSh5H1A0
>>755
738の人は単に科学的知識が無いので、そう思い込んでしまっただけではないだろうか?
実際にパキッっという体内音が聞こえる時はあるからね
勿論、それは筋の共鳴というわけではないのだがw
勁に必要な振動なんていうのは共鳴とかたいそうなこと言わなくても、普通にできることだから

>>756
体重移動だの重力の利用だのインナーマッスルだの言って「物理的衝撃力を上げよう」としている内は真の勁にはたどり着かないでしょうね
チリも積もれば〜的な発想なんでしょうが、そんなことやればやるほど現実では使えないようなものになっていくといい加減気付いてもよさそうなもんですがw

758 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/30(日) 00:58:21.36 ID:1gT3r0dd0
>>753
自覚のない喧嘩売りの方がよっぽど怖いです。

759 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 01:29:58.10 ID:v6paYd1t0
>>757
>勁に必要な振動なんていうのは共鳴とかたいそうなこと言わなくても、普通にできることだから

人間の筋が振動?しないよそんなもん。
人のこと科学的知識が無いとかいってる場合じゃないでしょあなた。
人間の体のどこでどんな風に、「普通に」振動なんて起こるの?


760 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 01:39:04.17 ID:/hSh5H1A0
>>759
ゲームのコントローラーもってボタンを連射してみなさいなw
一秒間に何回くらいボタン押せる?
連射を速くしようと思えば思うほど腕は振動しますよね?
当然、連打しまくってるときは腕の筋も振動することになりますな

理解できましたか?

761 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 01:43:21.15 ID:v6paYd1t0
>連打しまくってるときは腕の筋も振動することになりますな

なりませんw
単に収縮ー弛緩を繰り返してるだけ。
何言っとんのキミは。

762 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 01:46:55.51 ID:/hSh5H1A0
>>761
連打してるときの腕をみてごらんなさいなw
というか高速の収縮ー弛緩はそれ振動でしょうが
一秒間に16発ボタンを押すような連打は腕から振動させないと無理です
http://www.youtube.com/watch?v=FkWk2HayU5M

763 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 01:55:38.29 ID:/hSh5H1A0
私は別に筋を”共鳴”させて振動を起こせ、とは言ってないからなw
そんなことできたら一秒間に1000回くらいボタン押せるんじゃないか?
出来りゃ凄いが、そんなのは不可能だろw
ただ真の勁に必要な振動は秒間12,3回程度でも十分ということだ

764 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 01:55:46.25 ID:YVA+cALO0
>ボクシングは格闘技では?
それはそうです、以前からボクサーは発勁しているのでは?と言っているように
私の中でボクサーの評価は一般の格闘技より上です
>>745
例のグーグルマンかw筋肉は振動なんてしない!と言ったら振動していて
面子を潰されてぶちきれていますねwテンション上がりすぎw

飛翔筋の動きそのもの動きの速度と
共鳴現象を起こしている際に起こる波動の速度とは意味が違う
蚊のブーーンという羽根音はソニックブームであり
大元である筋共鳴で衝撃波が発生している動かぬ証拠
>>747
いや証明されたじゃない、オフ会なんて意味がなかったと
個人個人にはあるかも知れないけど
発勁の公的な科学的証明という意味はない
それより信頼性が高いセミナーで達人レベルにある人が発勁を行なっても意味がない
弟子入りしてもそれは同じ
だってこれまでも何度も行われてきたじゃない

ゆえに科学者が動かなければ今後も発勁議論は行われるのよ

発勁の誤解を広めた

【【【【【【山田編集長の罪は重い】】】】】】】】】】】】

広義の発勁論なんて広めた結果がこれだ
達人のみが使える本物の発勁、狭着の発勁論で一冊出せ
金もコネもあるんだから筋肉学者も呼んで実験しろと言いたいね

765 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 01:55:53.57 ID:v6paYd1t0
>>762
ああ、力学で扱うような周期的な振動の事を言ってるわけじゃないんだね、了解。
で、その高速プルプルがどうしたの?
腕プルプルさせながら相手殴ったらなんかいいことあんの?

766 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 01:56:27.14 ID:YVA+cALO0
>>750
実際に実験が行われて否定されたらそれはちゃんと認めますよ
しかしパキッーーンという音が鳴る以上
衝撃波と思われる波動は音速を超えているでしょう
>真の深い勁でゲームセンターのパンチングマシーンに打ってもほとんど数字はあがらないだろう
>だが、”人間には恐ろしい具合に効く”のだ
それは全くその通りです
>>757
>実際にパキッっという体内音が聞こえる時はあるからね
いや、不発でない限り鳴ります
てか、自分で良い発勁ができた際には必ずなります
より高い音が鳴れば鳴るほど良い発勁です
>>759
震脚による自励振動とかあるでしょう
>>761
デジタルな理解しかできないアホ

767 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 02:04:24.15 ID:/hSh5H1A0
>>766
貴方は秒間1000回くらいのボタンを押せる人ですか?w

>実際に実験が行われて否定されたらそれはちゃんと認めますよ

悪魔の証明
無いものは否定できませんw
あると主張する側が証明する義務があるのです
そして貴方の主張を裏付けるような現象を持つ人間は一人としていませんね
音がなる、だけでソニックブームが生まれるくらいの何かがある!というのは短絡的すぎてアホです
パンチしたときに音がなる、なんて関節の音でペキペキなるくらいなもんです
「パッキーン」という金属音とかいう主張であればそれを録音して公開しなさいな、そして学会で発表しなはれw

768 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 02:08:08.64 ID:v6paYd1t0
>>764
衝撃波ってのはね、波動を発する物体が、その波動の速度より早く動くから起こる現象なんだよ。
波動の発生源である飛翔筋の速度が波動より遅けりゃ、衝撃波なんて起こらんよ。
つか蚊の羽音がソニックブームてキミ

769 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 02:14:50.14 ID:YVA+cALO0
>>767
馬鹿にされて冷静さを保てなくカッコ悪いねw

それに人類史上初になるのは勇気がいるものです
間違いなく歴史に記憶されるわけで抵抗があるのです

科学者のもとに自分から赴き、勁を証明させてくれ、て現実には恥ずかしいし
金もかかるし無理があるのです
>>768
>つか蚊の羽音がソニックブームてキミ
小学生の時に読んだのですが、衝撃波の本に載っていたから間違いないと思いますよ

770 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/30(日) 02:15:01.00 ID:1gT3r0dd0
とりあえず、パッキン派の人が2人(以上)いる感じですか?

771 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 02:15:40.79 ID:v6paYd1t0
>>766
と言うかあなた>>202で自ら衝撃波って言葉は適切でないって認めてんじゃん

772 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 02:18:32.65 ID:Oyc2bdSF0
パキーンとはなった事はないけどパキーンさんは凄く分かりやすい説明をしていますよ、それなりの鍛錬をしないと表現できるものじゃ無いですし、反論されている方々がやっても良くて1・2年は余計弱くなるでしょう。

773 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 02:19:15.32 ID:YVA+cALO0
>>771
たけしの万物創世記で蚊の体が90%が液体だと思いだし
小学生の時に読んだ衝撃波の本で蚊の羽音がソニックブームと解説されていたことを思い出し
認識を新たにしたのです

774 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 02:19:34.16 ID:v6paYd1t0
>>769
>小学生の時に読んだのですが、衝撃波の本に載っていたから間違いないと思いますよ

なにかの勘違いでしょ?
蚊の羽が一秒千回で空気を叩くから1000Hzの羽音が聞こえるってだけで、衝撃波がからむところはどこにもないじゃない。

775 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 02:53:08.58 ID:5zbFPoHb0
(いちいち糞長いレスしてないでオフ会に来て実際にやってくれればよかったのにな・・・)

776 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 04:14:29.15 ID:Oa88w+YB0
>実際に物理でいうところの「音速超えたときにでる衝撃波」がでるわけがないだろう

ハッケイで空気中にこぶしでバキって音出せる人いますよ

空手家でもいるらしいです

中拳にもいろいろ 空手にもいろいろ流派があるということでしょうね

そして同じ回答をもとめた中拳家と空手家もいるんだと思います。

ただ空手の学習システムでよくもまあとも思いますね、、、


777 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/30(日) 04:21:35.24 ID:J97GtUT80
街のダニで最低のクズで日本の恥さらし・中田敏男(大阪府三島郡島本町大字東大寺出身)の、
暴力、脅迫、傷害、詐欺、恐喝、強盗、強姦、放火、殺人などに気を付けよう!
中田敏男、おまえは本当に人間のクズだなあ。
警察は中田敏男の行動を厳重に監視しろ。
一般市民も中田敏男の行動を監視しよう!

778 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 05:43:10.70 ID:V1/iY52P0
武道オタクの何がバカってボクシングのようなプロスポーツを、趣味でやってる武道より下に見ようとするんだよね



779 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 08:42:26.87 ID:v6paYd1t0
>>776
人間のパンチで衝撃波が起こると言いたいのかな?

ええとな、
腕の長さが60cm、体幹の幅とかあるから大雑把にパンチの移動距離を1m、
人間の反応速度が0.2秒で、ボクサーのパンチが届くまでの時間がそれより少し早いくらいらしいから、これまた大雑把に0.1秒で届くとする。
そうするとパンチの速度は1秒に10m、つまり秒速10mで、時速に換算すると36km。

昔具志堅のパンチの速度を計測したテレビ番組があったらしく、その時の結果がやはりこんのもの。
どんなに早く見積もっても、人間のパンチの速度が時速100kmを超えることはないだろう。

で、突きで空気中に衝撃波を起こすにはパンチの速度が音速を超える必要があるわけだが、空気中での音速は時速1200km以上。
桁が二つほど違う。
こんな当たり前のことを改めて言うのも何なんだが、人間のパンチで衝撃波は起きません。絶対。

780 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 11:53:50.86 ID:YaEWF4fr0
脱力の話に戻ってしまうが、経験談を一つ。
掌を相手に柔らかく接触させる練習をしているときに、極めて柔らかく触っているにも関わらず、相手が腰が抜けて、たたらを踏みながら数メートル後退して転倒する。
さらに、同じ触り方で肩を上から押さえると、いきなり直下に落ちる現象が起きる。
両者に共通するのは、掌を推したり抑えたりしているにも関わらず接触点にまるで空気を押すように圧力を感じないこと。
逆に圧力を少しでも感じると失敗する。
相手側の感覚としては、前者は、いきなり足元の床がなくなり、支えが追い付かずたたらを踏むが、回復できずに転倒する。
後者は、いきなり支え切れない重さが発生し、耐える間もなく潰れる。

なお、上手くできるときは、意識に余計な「成功させよう」的な邪念が無く、色気が出ると途端にダメになる。インナーゲームにおけるセルフ1が邪魔をする状態なのでは?と思う。
そのせいか、失敗が続くときは、もう一度「極めて柔らかく触ることだけ」に立ち返ると上手くいく。
技術的な骨子は、四方八方に片寄らずベクトルが出れば、相手は身体的、意識的支点を失い、自分の身体を支えることさえままならず、意識の変化も追っ付かなくなることを前提にしている。
けど、練習して技術を当てはめようとすると、欲が、セルフ1が邪魔をするので、忘れるというか身体に任す。



781 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/30(日) 12:02:42.66 ID:AVB319eJ0
>>739なるほど・・・。
分かるような気もするのですが、高緊張なんでしょうか・・・?
僕が分かっていないのかもしれません。

>>756五臓のインナーマッスルは肺以外にもあるのでしょうか?

パキーン派再来で議論白熱ですね・・・。

782 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 12:11:50.08 ID:YaEWF4fr0
肝腎なことを書くの忘れたw
全方向状態は、脱力というよりは釣り合ってニュートラルになってるんだと思う。感覚的にも似て非なるものというか。


783 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 12:33:19.85 ID:a5Q8/fqz0
>>729
>中立じゃなくなるね〜

あくまで空手をよく知らなそうな人にも
わかりやすいように説明しただけで
そんな外からわかるほどお辞儀するわきゃないでしょうが。
常識で考えるまでもなく

ナイハンチで横につく場合は、そうだね
「くの字」とでも説明できるかね

784 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 12:36:56.16 ID:h09Ie6fFO
体内でソニックブーム起こしてる超人がいるスレはここですか?www

785 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 12:54:58.10 ID:n+iXIhz20
私の門派では体内で衝撃を感じるのは失敗してるからだと教わるな。
成功した発勁は全ての威力が標的に抜けるから体内で全く威力を感じない。
感じるのはぶら下がり健康器に近い快感。普段使わない内蔵周辺の筋肉がストレッチされる。
普段の練習でも正しく出来た時は快感を感じる、失敗すると気分が悪くなる。

786 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 13:08:59.01 ID:uFUDrkPR0
真面目に答えるだけ経験派はばからしい思うよ。
相手してるのが、脳内設定派なんだから。
本当に武術やってる人間なんて殆どいないと思い込んでるニートだよ。

787 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/30(日) 13:11:22.16 ID:1gT3r0dd0
>>780
インナーゲームの話興味深いですね。
合気道でも同じような体験があります。

>>781
『高緊張(拮抗筋の抑制)』っていうのは、
必要な部位の筋肉をいっぱい使って
不必要な部分は脱力しているということです。

主動作が強く収縮している、拮抗筋は弛緩している
という意味以上のことはありません。

これに対して、システマストライクでは
強い収縮がないのではないかと思いました。

ここがボクシングとシステマストライクの差で
スピードを上げようとして強く収縮すると
ボクシングのパンチになってしまう。

これを高レベルの人たちはどう解決しているのか
という点が気になります。

788 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/30(日) 13:20:29.07 ID:AVB319eJ0
>>787なるほど、高緊張の意味は分かりました。


789 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 14:24:57.40 ID:v6paYd1t0
>>787
システマの動画は、講習会とライトスパーという事で力抜いてるだけに見えるけど。
あれだと本気の打ち合いになれば、普通にボクシングのパンチになるんじゃないの?


790 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 14:29:35.64 ID:6KMUZP8tO
ここのコテハンは理路整然としていいなあ。一部のバカをスルー出来てるのもいいw

791 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 14:37:36.73 ID:8RkcOF0x0
システマの打撃の何が凄いのかよく分からん
武道のちょっとしたコツの寄せ集めでパフォーマンスしてるようにしか見えないんだが

792 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 15:19:52.07 ID:Oa88w+YB0
>ボクサーのパンチが届くまでの時間がそれより少し早いくらいらしいから、これまた大雑把に0.1秒で届くとする。

科学分析をすることは「正しい」ですが 「見落とし」をしてる可能性をたえず考慮すべきですよ

1)0.1秒の仮定の根拠がまず大雑把すぎ。 らしい で議論をすすめてはいけません。
2)区間を時間で割ってるようですが、、、パンチってのは定速なんですか?  加速してるとは思わないのですか?
2)世界には 西洋スポーツとは違うやり方もあることを知るべき
ボクシングでも無理なら誰もが無理だって考えはただの思い込みでは?

ちなみにボクサーじゃ無理でしょうね、、ルールでゆがめられたただのスポーツ技術では。

武道とは何か? 戦場とはなにか? 路上ではなにが必要なのか? ボクシング通用する?

それをまず考えないと


793 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 15:58:41.69 ID:f2nU8ONQO
>>792

久々まともな書き込みだ。

八景云々より、
まずどうやってあてるか、だわ。

794 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 16:13:52.52 ID:v6paYd1t0
>>792
まあ大雑把ではあるけど0.1秒ってのは、妥当な数値でしょ。
試しに左右の手で交互に最大スピードで手を突き出してみるといい、1秒に10発ってのは結構厳しいから。
速度最優先の単純な腕の収縮でそれなんだから、普通に突きをだすならもっと遅くなるね。

あと、なに、加速?
つまり、徐々に加速して最終的に拳が音速(!)にまで到達すると?
あのね、その速度にまで達するような加速で、しかも0.1秒かけて1mしか動かないとなると、突きを繰り出してから最後の瞬間までほとんど動かず最後の瞬間に突然音速にまで達するような突きになるね。
前に書いた具志堅のパンチの計測時は、5センチ刻みで印をつけた目印の上を思い切りパンチを出してもらって5センチを何秒でこぶしが通過するかをハイスピードカメラで撮影して計測したらしいけど(時速42kmくらいだったらしい)、
勿論この時そんな無茶苦茶な加速の仕方はしてない。

でなんだ、あなたは中国武術の方法論に従えば、ボクシングの世界チャンピオンのバンチを時速50kmとして、その240倍以上のスピードで突きを繰り出せると、そう主張するわけかい?
さすがに無理があると思わん?

なにより、衝撃波が起こる条件は、物体が「音を発生しながら」「音速以上で動く」ことなんだよね。
拳それ自体が音発生する訳じゃないんだから、そもそも衝撃波が起こる条件が整ってないんだよ。
あなた、衝撃波ってのがなんなのか、本当に理解してる?

795 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 16:26:41.99 ID:Oa88w+YB0
>まずどうやってあてるか、だわ。

八景云々を知らないと

当てるものさえありませんよ




796 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 16:33:47.47 ID:l3eDpjnSP
>>792
戦場なら素手の打撃なんぞなんの意味もないだろうな
人数と、出来るだけ強力な武器を人数分揃えることが何より重要だろう
ボクシングという、安全性を確保したスポーツだからこそ、安心してハンドスピードなんて戦場じゃあまり意味のないものを追求できたんだろう
あと路上ならボクシング十分通用するだろ
総合なんかじゃ分が悪いが、ヤル気になった瞬間から最速の攻撃を出せるボクシングは、いつ始めるかを自分で決められる路上の喧嘩ではかなり有利だ



797 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 16:56:21.89 ID:Oa88w+YB0
>0.1秒ってのは、妥当な数値でしょ
>勿論この時そんな無茶苦茶な加速の仕方はしてない
>さすがに無理があると思わん?


そのボクシング方法論しかないという信仰をやめる?









798 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 17:09:34.96 ID:Oa88w+YB0
>ハンドスピードなんて戦場じゃあまり意味のないもの

戦場においてスピードは何の意味もないと思うのはただの偏見と無知です

>あと路上ならボクシング十分通用するだろ

下半身せめられたら終わりです。  
それに対する防御法を訓練さえしないスポーツマンの集まりですから
総合にこてんこてんにされるわけもこれでは?


799 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 17:32:58.34 ID:PHtF55ia0
発勁じゃなくて、「寸勁を打ちたい」だったら、まともなスレになってたな・・・

いわゆる発勁というレベルは、空手の正拳突きを極めれば出来ますから。
ただ、空手には「寸勁」と呼ばれる技術は伝わってない。

800 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 17:47:20.23 ID:v6paYd1t0
ボクサーのパンチについて、ちょっと面白い動画見つけた。

ミラクルボディー 第4回 反応の限界を超えろ 〜特撮・一瞬の闘い〜
http://www.nicotwitter.com/watch/sm3385809

ボクシングの部分だけ取り出したのがこちら。
http://www.dailymotion.com/video/x5dufx_yyyyyyyy-eagle-den-junlaphan_sport
正直ボクサーのパンチが時速30〜40kmって遅いなあと思ったが、この動画のハイスピード映像見たらそんなもんだなと思った。
あとそれで十分早いとも分かったが。

801 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 17:49:30.39 ID:f2nU8ONQO
>路上ならボクシング通用云々

構えて動き出したらすぐボクサーってわかるね。
拳壊すんじゃね?グローブの助けないよ?

スポーツはスポーツやってなさい

802 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 17:56:28.55 ID:l3eDpjnSP
>>798
>戦場においてスピードは何の意味もないと思うのはただの偏見と無知です

長物や飛び道具持った集団相手に、素手で突くスピードなんかなんの役にも立たん

>下半身せめられたら終わりです。

だから「いつ始めるかを自分で決められる路上の喧嘩」って書いたんだが理解できんかったか
ゴングで始まりレフリーが守ってくれるスポーツ志向に毒されてるのはあんたの方だな


803 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 18:04:55.57 ID:/hSh5H1A0
ただの発勁なら普通にパンチうつだけでもいいでしょう
しかし、中国拳法の粋をあつめた脅威の発勁となると、完全にそれら一般的なものとは”発想が違う”のですよ
衝撃力は無い、が敵である人相手にはとてつもなく効く
筋力もさほど使わず、老齢になっても相手の骨を砕くくらいにね

804 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/30(日) 18:10:57.10 ID:1gT3r0dd0
戦場でうんたらかんたら言いだすのは、武道武術派の悪い癖だと思う。

話の焦点はそこじゃないでしょ。
プロボクサーといえどもハンドスピードで
ソニックブーム(衝撃波)を出すのは無理だと。

パッキン派がこれに反論するなら、
「衝撃波が発生するのはそこではない」じゃないの?

なんで戦場の話になってんの。

>>789
そうなんですかね。

>>791
システマストライクを受けたことはありますか?

805 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/30(日) 18:35:43.61 ID:1gT3r0dd0
>>792
ボクサーの話が出てきたのは、パンチのスペシャリストだからですよね。

それに対して、下半身攻めたら対処できない、
武器持ってたら対応できない、戦場だったら…

何を言うとるんだと思いますね。

>ボクシングでも無理なら誰もが無理だって考えはただの思い込みでは?

動画でも、オフでもいいから証明すれば済む簡単な話でしょう。

>>800
仮に36km/hだとすると10m/s 0.1秒で1mですから、
だいたいそのくらいだと思います。

>>803
>筋力もさほど使わず、老齢になっても相手の骨を砕くくらいにね

本当だったら凄いけど、やっぱり自分の目で見たり体験したり
または信頼できる人が言ってたりしないと、にわかには信じられない話だな。

806 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 18:49:51.08 ID:7rxVhy/oO
松濤館 空手
http://youtube.com/watch?v=FsYfrr_9_YU

807 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 18:58:15.22 ID:Oa88w+YB0
>長物や飛び道具持った集団相手に、素手で突くスピードなんかなんの役にも立たん

身体操作の話をしてるんですよ? そしてそれは同じです。 
剣だろうが拳だろうがです。

>「いつ始めるかを自分で決められる路上の喧嘩」

不意打ちならべつにボクシングである必要はありませんね? 後ろからナイフでいいわけです。 勝てますかボクシングで? 

>プロボクサーといえどもハンドスピードでソニックブーム(衝撃波)を出すのは無理だと。

ボクサーだから無理なんです。

>なんで戦場の話になってんの。

階級もない 年齢制限も無い ルールも無い そんな世界で通用するアートとは何?
そういうものに少しは思いをはせては?って話ですよ
ボクシングを盲信しないでね

808 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 19:04:00.44 ID:Oa88w+YB0
>動画でも、オフでもいいから証明すれば済む簡単な話でしょう。

いやです 絶対に見せません (w
信じたくなければどーぞ ご勝手に 
わたしはあなたの論法に 

1)科学ではなく
2)ボクシングへの信仰を感じた

のでそれを指摘しただけです。 

809 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 19:04:49.19 ID:qqfBI37X0
>>803
また出た非科学表現。
衝撃ゼロで骨が砕けることは
物 理 的 に あ り え な い 。

810 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 19:06:17.23 ID:7rxVhy/oO
大乱闘バトルロイヤル 20対20の決闘 【恐ロシア】
http://youtube.com/watch?v=Z983cj0MLKg

大道塾 藤松泰通
http://youtube.com/watch?v=l6PKeKGTJwA

811 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 19:16:26.39 ID:l3eDpjnSP
>>807
>不意打ちならべつにボクシングである必要はありませんね? 後ろからナイフでいいわけです。 勝てますかボクシングで? 

勝てんかも知れんがそりゃなんだって一緒だな。
まあ敵意持ってると分かってる相手に背中向けるなんて、そもそもする気にもならんけどな。

しかしまあ、後ろからナイフ?
使われたら終わりかもしれんが、使っても人生終わりだな。
実戦実戦つう割にはあんまり実際的な思考じゃないな。


812 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 19:20:44.04 ID:896Pk+F1O
>>808
オフの話題が出た途端このヒステリックな反応w
ヘタレ脳内武術家乙www

813 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 19:27:36.65 ID:Oa88w+YB0
>相手に背中向けるなんて、そもそもする気にもならんけどな。

あなたがボクサーなら前向いてても ちんぽに前蹴りされるだけで
終わりますよ?

>実際的な思考じゃないな。

ボクシングの技で誰かを不意打ちしても確実に傷害罪ですが?



814 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 19:33:18.04 ID:f2nU8ONQO
>実戦実戦つうわりには実際的な思考でない

そのままあなたに返すよ。ニュース見ないのか?あとさき考えないやつ、世の中にごまんといるぜ?

815 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 19:36:06.96 ID:7rxVhy/oO
Ryukyu Kobujutsu at Atsuta Jingu 2006
http://youtube.com/watch?v=1EEYtKWpp5k

中略

Discovery Channel - Ultimates - Explosions - Tsar bomb segment
http://youtube.com/watch?v=aMYYEsKvHvk

816 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/30(日) 19:36:42.07 ID:1gT3r0dd0
実戦うんぬん言いだすと、こうやって、
本筋と関係ないところにどんどんズレて行くからイヤだ。

>>808
科学ってのは実証主義でしょう?

ボクシング以上のハンドスピードがあるというなら
それを証明してくれないと。

見せたくないけど主張したいなんてのは都合がよすぎます。

信じなくても結構というのなら、信じないまでです。

817 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 19:53:41.49 ID:l3eDpjnSP
>>813
だからいつ始めを決めるのが大事なの
つか正面に立ってる相手の金的簡単に蹴れんよ

>ボクシングの技で誰かを不意打ちしても確実に傷害罪ですが?

まあ相手次第だな
殆どの場合、警察は喧嘩両成敗で終わらせようとする
調書とるのに取られる時間は半端じゃないしな
しかし「ナイフで後ろから」となると、完全にアウトだね

つうかね、お前喧嘩の経験全然ないだろ?
脳内シュミレーションいくら重ねてもしょうがあるまいに

818 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 20:11:16.06 ID:8RkcOF0x0
中国拳法家が本当に突きで時速100キロのハンドスピードを出せたとしても
踏み込みのスピードと言うか体全体のスピードも同じぐらい伴っていないと
腕だけではなく体全体の質量を相手に伝えるという観点から見れば
あんま意味ないんじゃね?って思うわ



819 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 20:16:59.61 ID:7rxVhy/oO
Oscar De La Hoya vs Miguel Angel Gonzalez - 1/4
http://youtube.com/watch?v=7L4Z6ci8FSs

松濤館 空手
http://youtube.com/watch?v=FsYfrr_9_YU

820 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 20:26:38.03 ID:v6paYd1t0
>>818
時速100キロなら、まあ「もしかしたら?」くらいは思うんだけどね。
衝撃波が発生すると言ってるってことは、マッハ1≒1220km/h出ると言ってるって事だからね。
流石に「目を覚ませ」としか言い様がない。

821 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 20:35:19.78 ID:Oa88w+YB0
>つか正面に立ってる相手の金的簡単に蹴れんよ

ほー。 たかがボクサーどうやって防御するのか知りたいですね (w


>警察は喧嘩両成敗で終わらせようとする

喧嘩 傷害罪 Googleしてね、、、、

>お前喧嘩の経験全然ないだろ?

リアルであいてに怪我させたこともない、訴えられたことも無い
へなちょこパンチの持ち主にいわれても、、、


822 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 20:41:19.13 ID:/hSh5H1A0
>>809
ああ、「衝撃力が無い」ってのは言葉のアヤで、正確にいうと「とんでもない衝撃力があるわけでもなく」ということです
勿論、物理的に衝撃力が0kgというわけではありませんよw
そんなのは文脈から常識で考えてくださいよ…(苦笑)

つまりはね、簡単に言うと「100%完全に不意をつかれたら、人間は普通の人間の普通のパンチ程度の威力でもとてつもない威力に「感じ」る」ということなんだわ
ふんばりもできずに数メートルもふっとぶこともある
骨砕きに関してはあんまり言いたくは無かったけど、要は完全に弛緩して防御力0の状態だったら人間の骨を簡単にポキッっと折ることができるってだけなんだよ、条件はいろいろあるけどね

823 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 20:45:42.97 ID:qqfBI37X0
「戦いの最中に完全に弛緩して防御力ゼロの相手」を想定していると???


824 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 20:49:09.28 ID:l3eDpjnSP
>>821
相手が蹴ろうとすりゃそりゃ分かるよ
お前さん分からんの?

ググれって言ってもねえ、俺自分の経験話してるだけだし
面倒になりそうな時は分かるもんだよ

ほんとに経験ないんだねお前さん
ネットだけで世の中知ってる気分になってちゃ駄目だろ

825 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 20:52:52.76 ID:/hSh5H1A0
>>823
短絡的すぎだなぁw

一瞬でもそういう状態にする術ってのがある、ってことなんだな
他にもいろいろ「補間」のための術があって、それらを総合して「真の恐るべき発勁」というのがあるんだよ
達人の逸話にでてくるような…ね
ただただパンチの撃ちかただけで考えてると何時までたっても真の恐るべき発勁(君らが元々憧れてイメージしてたのこういうものでしょ?w)には至らない
発想がそもそも違うって言ったでしょ?

826 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 20:55:31.90 ID:hA5GiGaK0
長野乙

827 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 20:56:14.00 ID:P3nDwhzZ0
こういうトンデモ理論を真面目に語る奴が、
柳龍拳とかに引っかかるんだろうなぁ。


828 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:01:34.43 ID:8RkcOF0x0
つまり他にもいろいろある「補間」のための術を知っている相手には効かないってことか
分かっていても防げないってのが本来目指すべき本当の術、境地なんじゃないの?


829 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:10:09.11 ID:/hSh5H1A0
>>828
理想すぎますなw

何のために昔から武術ってのが基本的に門外不出で練習すら他人には見せなかった(中には拳法を修行していることを身内にすら隠してる人すらめずらしくなかった)と思うんだい?w
なんでもそうだけどモノには必ず原理がある、理由があるのだからそれがバレるとどんなものでも対策練られるからさ
分かっていても防げない夢の術理なんてあったら苦労はしないw

馬鹿も休み休みに言いなさい、ってこと

830 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:13:47.77 ID:Oa88w+YB0
>相手が蹴ろうとすりゃそりゃ分かるよ
お前さん分からんの?

お腹ぽんぽこ打たして鍛えてるボクサーがでかい口たたきますなー (w

831 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:19:56.45 ID:8RkcOF0x0
>>829
対策とられてもさらにその対策をとればいいだけでしょ?
スポーツでも空手でもムエタイでもみんなそうじゃん
対策とられたらハイ終了では所詮小手先で終わると思うけどな

832 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:24:19.90 ID:Oa88w+YB0
空手のXXXXの意味を知ってる人でも打てるんじゃないかな

音速拳

空手のXXXXと、中国のXXX拳ってハッケイの最後の動作が

同じなんだよね

やっぱ空手はXX寺がルーツなの?とか思っちゃうね


833 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:26:43.55 ID:/hSh5H1A0
>>831
そういう理想論はどうでもいいです
その類の話はまた別の問題ですしね

で?

834 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/30(日) 21:44:00.39 ID:1gT3r0dd0
秘密の技なら必勝なんてのも理想論では?

835 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:45:41.70 ID:8RkcOF0x0
理想論と言われてもみんな普通にやってることだからな

836 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:49:35.19 ID:H/5lUERZ0
>>689
その動画1:52-
結局差し出した前腕に軽く触れただけで崩しているで正解じゃん

あとyoutubeにころがってる無名の合気道家は相手の力抜いて腰砕けにさせる技術ないから

>>690の「ぼくのかんがえた武道理論」もお粗末なので武道をしばらくやってから書き込んだほうがいいよ

837 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/30(日) 21:50:38.62 ID:uFUDrkPR0
ぶっちゃけ
発勁打てても当たるかどうかは別問題だし、勝てるかどうかはさらに別問題ですよね。

838 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:51:56.81 ID:KqPQv5Oe0
技の種類としてめずらしくなくても
相手と自分のレベル次第で「わかってても防げない」ということは出てくるし
さらに技がいくつかあれが二択、三択にもなってより効果的

……ということを普通にやってるんだよなぁ

839 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:54:59.64 ID:7rxVhy/oO
>>837
そうでしょうなぁ

840 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/30(日) 22:08:52.91 ID:AVB319eJ0
さすがに拳が音速を超えるのは・・・。
風を切って音がするぐらいなら分かりますが。

技の原理とそれに対する対策もあるでしょうが、お互いの実力・功夫の問題が大きいでしょうね。


841 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 22:12:31.99 ID:7rxVhy/oO
>>840
そんなサイボーグ009みたいな人間がどこにいるんですかね

842 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/30(日) 22:18:50.68 ID:AVB319eJ0
>>837仰るとおりだと思います。
ただ、打法にしても戦闘法にしても門派内で統一された考え方とか身法はあるかもしれませんね。


843 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 22:21:01.98 ID:zVo9C8tF0
>>836
軽く触れただけ〜じゃねぇよw
完全に準備された状態でしっかりとつかんで極めにかかってるじゃんw
相手はなにもしてこない、座って技をかけてもらうのを待ってる状態w
こんなんで技かけれないほうがおかしいっつーの

ちなみにこの話の酷いところは、塩田剛三は自分の著書でこの話をもろに嘘書いて意図的に伝説をつくろうとしているところ
KKベストセラーズ 合気道という本では、

>>まさに、おとなと子供のケンカなのだ、ロバート.ケネディの一行は、すべて護衛官が勝つものと信じきっており、
>>私がどんな形でギブアップするのか、いろいろ想像しては胸を躍らせているようであった。
>>審判の試合開始の合図があると、護衛官はすさまじい勢いで襲い掛かってきた。想像以上の機敏な動きである。
>>その突進力から、アメリカンフットボールの選手をした事があるのかもしれない、と私は一瞬感じた。
>>小山のような護衛官の体が小さな私にのしかかり、私が身動きも出来ない状態で試合は終わり__
>>と、一行のめにはうつったようだ。
>>確かに試合は終わっていた。
>>ただし、道場の畳にはいつくばり、身動きができずに手足をばたつかせていたのは、護衛官のほうであったが__

と映像とはまるで違う、あたかもガチスパーをしたかのうように書いてる(呆れるね)

844 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/30(日) 22:27:56.38 ID:AVB319eJ0
>>841どういう意味での音速や衝撃波なのかですね。
さすがに拳の速度が音速を超えることは無いでしょうし、ボクシングの速度と比較しても分かりますね。


845 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 22:45:46.06 ID:adMoUoxz0
拳が音速を超えるなんて無理でしょう。
亜音速も。

846 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/30(日) 22:53:35.00 ID:uFUDrkPR0
万が一音速超えたら骨も血管も筋もグチャグチャでスプラッターでしょうね…。
カルシウム質はダイレクトでは約200kgまでしか耐えられないらしいし。


847 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 22:57:49.91 ID:Oa88w+YB0
1)武道の苦労と

2)ボクシングの苦労


を同じだと考えないほうがいい?


848 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 23:01:21.95 ID:nRZuNowY0
>>847
そうだね。
トンデモ理論ばっかり考えてるムー系武道家の脳内の苦労は大変なものだろうね。

849 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 23:20:41.68 ID:Oa88w+YB0
>万が一音速超えたら骨も血管も筋もグチャグチャでスプラッターでしょうね…


音速になると空気が200kg以上の衝撃をこぶしに生むとはなにを参照されたんでしょうか?


850 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 23:57:26.27 ID:8RkcOF0x0
人叩いたら手もグチャグチャなるんじゃない?

てか石井一久が初めて150キロ投げたとき
腕が抜けそうになったって言ってたな
音速には程遠い150キロで屈強なプロ野球選手がそうなるんだから
並みの身体能力程度だとマッハパンチならぬロケットパンチになるんじゃね?

851 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/31(月) 00:12:20.62 ID:XgSpVsPs0
>>849
…つまり。
音速越えるだけで衝撃力はないんですね。
失礼しました。

ちなみに
速度(距離÷時間)x質量ですから、
200kgは軽くオーバーしますよね?
音速パンチが200kgだとは何処にも書いてないですよ。
ボクサーでも素手では必ず拳砕けますし。
まさか音速パンチって素手以外で打つわけじゃないですよね?

852 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/31(月) 00:13:41.19 ID:XgSpVsPs0
>>849
ああそうか。
カラ打ちだと音速越えるけど、人に打つときには越えないとか?



853 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 00:18:08.89 ID:o+rynoK/0
出来ない者同士が出来ないことについて話し合っても決して正しい答えなんかにはたどり着けないよw

何故ならそいつらは、思いつく能力も発想力も実力も何もかもないからこそ出来ない(分からない)んだから

854 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/31(月) 00:20:32.25 ID:PcKqthyE0
>>849
音速は340m/s
パンチの打ちはじめから0.1秒間で音速に達するとして

v=a*tより340=a*0.1
平均加速度 a=3400[m/s^2]

体重比より前腕(2%)と拳(1%)で合わせて3%とすると
体重70kgの人間で前腕と拳の合計質量は2.1kgとなり
計算上約2kgとする

運動方程式F=m*aより

F=2*3400
=6800[N]
=約694[kgf]

だいたい700kgの重さが加わっているのと
同じ負荷がかからないと、音速には達しません。

855 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/31(月) 00:24:27.35 ID:XgSpVsPs0
>>854
木っ端微塵ですね…
使ったら間違いなく新聞に載りそうですね。

856 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/31(月) 00:30:51.20 ID:PcKqthyE0
高校物理で考えてみました。
この式だと、ロケットパンチ的なイメージです。

どこに負荷がかかっているかというと前腕を押していく肘です。
実際のパンチはこんなに単純ではないでしょうけどね。

ボクサーのパンチが30〜40km/hだから
音速1200kmは30倍ですよ。

常識的に音速はありえない。

857 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/31(月) 00:36:46.09 ID:ajWgGyzx0
空想科学読本みたいになってきましたね。


858 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 01:32:00.69 ID:Rvuq+3Tc0
>ちなみに速度(距離÷時間)x質量ですから、
200kgは軽くオーバーしますよね?

あのー

速度X質量は運動量ですよ? 単位はkg・m/sです
それと200KGとなんの関係があるんですか?

>音速パンチが200kgだとは何処にも書いてないですよ。

それ以上の衝撃がくわわり 腕かこっぱみじんになるとほざいてますよ
この馬鹿

「万が一音速超えたら骨も血管も筋もグチャグチャでスプラッターでしょうね…。
カルシウム質はダイレクトでは約200kgまでしか耐えられないらしいし。」
by uFUDrkPR0




859 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 01:48:50.05 ID:Rvuq+3Tc0
>木っ端微塵ですね…

人間の体はそんなに弱くないそうですよ 〔笑

フランシスコフィリョの蹴りとか中段で1Tいくらしいですし
http://mimizun.com/log/2ch/boxing/993967396/

それでも骨は木っ端微塵にはなりません


860 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 01:52:25.15 ID:Rvuq+3Tc0
>ボクサーのパンチが30〜40km/hだから音速1200kmは30倍ですよ。

ボクシング信者には困ったものです、、、はあ

861 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/31(月) 01:56:09.48 ID:XgSpVsPs0
まぁ音速出せるなら見せてもらえばすみますね。
音速パンチオフでもしますか?

862 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 01:57:33.29 ID:Rvuq+3Tc0
パンチ力700キロの衝撃度
プロボクシングWBA世界スーパーフェザー級王座を獲得した内山高志(30=ワタナベジム)のパンチ力は
約700キロあり、ゲームセンターの測定器を何台も破壊したほどの威力だという。
http://weblog.hochi.co.jp/takao/2010/01/post-8874.html


863 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/31(月) 02:07:30.69 ID:PcKqthyE0
>>859
骨の強度のデータは軽く探してみましたが見つかりませんでした。
圧縮、せん断、ねじりとかでいろいろ違うとは思いますが。

>>860
いやいや、これ2倍でも世界取れるって。

>>861
言うだけなら誰でもできますからね。

>>862
ゲームセンターの測定器は正確とは言えません。

864 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 02:19:51.77 ID:PguZHnRB0
拳を音速で繰り出したら一突き打つたびに体重すごい減ってくんじゃないのかしら

865 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 02:30:50.02 ID:PguZHnRB0
あと拳は飛行機みたいな形してないから瞬間的にそんな速さになったら拳もボロボロだろうし周りのガラスとか割れたりして大変なんじゃないの?
実際突いてみてどうなの?


866 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 09:43:53.24 ID:rptz7I770
>フランシスコフィリョの蹴りとか中段で1Tいくらしいですし

音速で蹴ったら20〜30トンぐらいになるから耐えられんて

867 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/31(月) 10:03:05.59 ID:HJi8YmY60
打ったり蹴ったりを音速で行えるなら、移動もそれなりに高速になりますかねw


868 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 15:35:37.15 ID:Rvuq+3Tc0
わたし蹴りでは鳴りません

拳と比べると重いし、、、、可能な気さえしません、、、、

上段回し蹴りで,天井から吊り下げた、接着部部をはさんだセロハンテープを
切れる程度です


869 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 15:43:14.30 ID:BauOPGZHO
>>832
それにしても、

音 速 拳

と来たかwww

しかも例えでなく

本 当 に 音 速 を 超 え る

と信じているらしいwww

いやいや、まさか武板でこんな本格的な中二病患者が見られるとはなあw

870 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 16:19:09.73 ID:Rvuq+3Tc0
>武板でこんな本格的な中二病患者が見られるとはなあw

どうしてできない思うのですか?

ちなみに いままでにでた

否定派の根拠:

1)ボクシングが最速だから
2)人間の骨は200kgの衝撃をうけると木っ端微塵になる
3)拳が音速超えると周りのガラスとか割れる
4)音速で繰り出したら一突き打つたびに体重すごい減ってくる

です

否定派のほうがエセ科学を信じてるキチガイの集まり
だという印象がありますが?


「最強格闘技の科学 吉福康郎著」
http://2chnull.info/r/budou/1295952556/101-200


871 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 16:31:22.95 ID:03nNKjcA0
>>870 論より証拠。似非科学はこれがないから。無いものは証明できないと言われる由縁ですね。
音速拳?とはこういうもんですよ・・・と一発見せてあげればOK。
音速の突きがどういったものか一回見せれば済む話ですよ。

百聞は一見に如かず。音速拳を見せてあげましょう。


872 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/31(月) 16:36:51.47 ID:ajWgGyzx0
>>870ボクシングが最速とは言わなくても結構速いと思うので、
それの30〜40倍はさすがに難しいと思いませんか?
それとよく知らないのですが、音速を超えるとそれこそ衝撃波が発生して自分が危険だと思います。


873 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 16:41:40.56 ID:Rvuq+3Tc0
>衝撃波が発生して自分が危険だと思います。


なにが起こるんですか? 衝撃波で?



874 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 16:46:02.73 ID:03nNKjcA0
>>873
論より証拠。似非科学はこれがないから。無いものは証明できないと言われる由縁ですね。
音速拳?とはこういうもんですよ・・・と一発見せてあげればOK。
音速の突きがどういったものか一回見せれば済む話ですよ。

百聞は一見に如かず。音速拳を見せてあげましょう。



875 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 16:52:14.30 ID:rptz7I770
>>873
横からだけど、鞭の先端も音速超えるとバラバラに砕けるよ

876 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/31(月) 16:55:10.33 ID:ajWgGyzx0
>>873衝撃波で自分の拳や体が破壊される危険性が・・・。
ただ、ウィキで調べたら鞭が音速を超えるという記述が・・・。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9D%E6%92%83%E6%B3%A2

877 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/31(月) 16:56:41.19 ID:ajWgGyzx0
>>875あ、すれ違いで書き込みが。
鞭もダメージがあるんですね。


878 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 17:05:50.62 ID:rptz7I770
>>877
武道やると鞭に興味わくよねw

879 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 17:09:06.94 ID:03nNKjcA0
音速の動画。音速拳(!)の動画も見つかりましたw

Weekend Project - ブルウィップ(音速を超える牛追ムチ)
一分間に272回とか・・・ 動画では鞭を鳴らしてるだけです。
http://www.youtube.com/watch?v=k8wwy2i9_fs

F14音速超え
http://www.youtube.com/watch?v=zYN_PKkX0FY&feature=related

ヴェイパーコーン vapor cone F18 戦闘機
http://www.youtube.com/watch?v=la37aB7m6A8&feature=related

音速の拳を放つ男
http://www.youtube.com/watch?v=Qg_7SWRtP5s
>>873さん、あなたの動画ですか?




880 :小手返し ◆GREY.dsDAA :2011/10/31(月) 17:21:37.23 ID:gCx57sxc0
>>873
では
音速技オフですね!
ろくろサン交通費がかさみますねw
衝撃で迷惑がかからない場所を貸し切りましょうか?

881 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 17:22:05.23 ID:Rvuq+3Tc0
ふー

否定派の根拠:

1)ボクシングが最速だから (宗教)
2)人間の骨は200kgの衝撃をうけると木っ端微塵になる (デマ)
「最強格闘技の科学 吉福康郎著」
http://2chnull.info/r/budou/1295952556/101-200
3)拳が音速超えると周りのガラスとか割れる (デマ)
4)音速で繰り出したら一突き打つたびに体重すごい減ってくる (デマ)
5)、鞭の先端でさえ音速超えるとバラバラに砕けるから (デマ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12166443

ほかには?〔w


882 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 17:25:02.62 ID:NdBHVtkKO
>>863
>>867-868
>>872
住む世界が違ってるでしょうね

Mike Tyson' s incredible defence
http://youtube.com/watch?v=uYZzMPsm6c4

[ Projeto Matrix ] "Rooftop sequence"
http://youtube.com/watch?v=9wHi4xTnLk4

883 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 17:26:33.71 ID:rptz7I770
>>881
>鞭の先端でさえ音速超えるとバラバラに砕けるから (デマ)
デマじゃないよ
先端の房のところが空中からパラパラ降ってくる
だからあの部分は消耗品なんです

884 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 17:38:01.08 ID:Rvuq+3Tc0
>先端の房のところが空中からパラパラ降ってくる

何百回もぶったいてりゃたしかに消耗するでしょうが

音速超えるとバラバラに砕けてこっぱみじんはどう考えてもデマですね



885 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 17:42:45.70 ID:rptz7I770
>>884
何百回も振らなくても
音速或いは亜音速に達しさえすれば
1回目からパラパラ降ってきます

886 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 17:47:50.41 ID:rptz7I770
ここの画像が分かりやすいかと

http://www.engineering-eye.com/rpt/c007_shockwave/01_05.html

887 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 17:55:38.41 ID:NdBHVtkKO
Oscar De La Hoya vs Miguel Angel Gonzalez - 1/4
http://youtube.com/watch?v=7L4Z6ci8FSs

この試合WBC世界Sライト級タイトルマッチですが、デラホーヤの相手はこの時42戦全勝32KO位で下のWBC世界ライト級タイトルを十度防衛した選手でそれを左一本で抑え込んでます
そのジャブの2〜30倍のスピードを持っているんですね

888 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:04:40.69 ID:Rvuq+3Tc0
>ここの画像が分かりやすいかと

一 2本 毛がとれてるようにしかみえませんが?

その程度の力で腕がこっぱみじんになるとでも?

889 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:09:10.00 ID:03nNKjcA0
2)人間の骨は200kgの衝撃をうけると木っ端微塵になる (デマ)
「最強格闘技の科学 吉福康郎著」

これデマではないでしょ?人間の骨は上記の通り破壊されるよ。
でもなぜプロの格闘家のように1トン近くの衝撃の打撃を放ったり
または受けても人間の体が木っ端微塵にならないのか?

それが最強格闘技の科学に書かれてるでしょ?
吉福先生の仮説によると普通の人では使用されてない筋肉や
それぞれの格闘技の受け(フォーム)よって多大な衝撃を逃しているのでは?と書いてたと思ったけど。
かなーーーり昔に読んだよ。ブルーバックスだっけ?別な著書だったらすまんけど。

人間が200kgの衝撃をうけると木っ端微塵になる (デマ)

だったらデマといわれてもいいと思うけどね。
骨1本なら簡単に200kで割れるでしょ。

1はどーでもいい。3、4は検証不能でしょ。デマというより予想でいいのでは?
5は他の人が答えてくれてるからそれで。


890 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:10:41.79 ID:Rvuq+3Tc0
>そのジャブの2〜30倍のスピードを持っているんですね

ジャブでも音 バッチって音なりますね

わたし、、、、(w

ボクシングの技法じゃ絶対無理ですが、、、

XXXXXXに足をひっぱらせる
3流スポーツと武道を一緒にするなといいたい


891 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:11:58.76 ID:03nNKjcA0
>>890
論より証拠。似非科学はこれがないから。無いものは証明できないと言われる由縁ですね。
音速拳?とはこういうもんですよ・・・と一発見せてあげればOK。
音速の突きがどういったものか一回見せれば済む話ですよ。

百聞は一見に如かず。音速拳を見せてあげましょう。

892 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:12:34.34 ID:rptz7I770
>>888
柔らかい房だからあれですんでるんだよ

893 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:19:16.83 ID:rptz7I770
音が伝わる早さ、つまり分子が移動するよりも速い速度で動けば
空気が壁と同じになる
柔らかいふさふさでコンクリの壁を殴るのと
拳で殴るのとでは違うでしょ?

894 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:20:17.96 ID:Rvuq+3Tc0
>骨1本なら簡単に200kで割れるでしょ。

表現を変えましょうか?


「人間の骨は200kgの衝撃をうけると木っ端微塵になる」
(パンチが耐えられる衝撃とは関連性のないいいがかり)


895 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:25:04.11 ID:03nNKjcA0
>>894
いいと思いますけど。

んで
論より証拠。似非科学はこれがないから。無いものは証明できないと言われる由縁ですね。
音速拳?とはこういうもんですよ・・・と一発見せてあげればOK。
音速の突きがどういったものか一回見せれば済む話ですよ。

百聞は一見に如かず。音速拳を見せてあげましょう。

896 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:30:04.13 ID:NdBHVtkKO
>>890の武道はこの位の強さですか

Matrix 1 (final fight)
http://youtube.com/watch?v=0VhfPN_6fcA

897 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:32:51.57 ID:03nNKjcA0
もしかして音速の拳ってこれ?これで音速超えてるのw
音速の拳を放つ男
http://www.youtube.com/watch?v=Qg_7SWRtP5s
>>894さん、あなたの動画ですか?



898 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:46:33.93 ID:Rvuq+3Tc0
>空気が壁と同じになる

その強度はどのくらいなのでしょう?

飛行機がつぶれるほどじゃないですよね? 

899 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:52:39.44 ID:03nNKjcA0
>>898 はあ? 本気でいってんの?音速の壁に絶えられず爆発した戦闘機とかあるんですけど?



900 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 18:57:10.33 ID:NdBHVtkKO
The Genius of Takashi Miike - Dead or Alive ending
http://youtube.com/watch?v=dTlbulbVo8c

901 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:06:54.52 ID:Rvuq+3Tc0
>はあ? 本気でいってんの?音速の壁に絶えられず爆発した戦闘機とかあるんですけど?

それはいかなる例ですか? 
あと壁の強度 (空気抵抗の強さ)まだ答えてもらってません


音の壁:
有人機が初めて音速を超えた公式記録は、1947年10月14日、チャック・イェーガーの
操縦するX-1実験機によるものである。それまでは、「物体が音速を超える瞬間には、
様々な現象が起きるのではないか?」とする説が数多くあり、「大気中には『音速の壁』
という見えない壁が存在するために、物体が音速を超えることは不可能である」という理論
を唱える人々さえいた。

実験パイロットだったチャック・イェーガーも、あらゆる現象を懸念していた。
しかし、「音速の壁」を越えるのはさほど難しいことではなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E3%81%AE%E5%A3%81


まるで地動説を否定したがってるオカルトの集まりの様相をていしてきましたね

902 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/31(月) 19:10:24.83 ID:ajWgGyzx0
>>878音速を超えているならこれは馬鹿に出来ませんね・・・。

>>901思っていたほどのことは無かったということでは。
超音速になると速度に従ってある角度で衝撃波が発生した筈です。


903 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/31(月) 19:12:54.82 ID:ajWgGyzx0
ウィキ「衝撃波」の発生例から

>超音速飛行中の戦闘機[1]やロケット、隕石や大気圏再突入した人工衛星などの周囲で発生する。
地表に達すると窓ガラスを割るなどの被害を生じ、減衰してもソニックブームと呼ばれる大きな騒音になる。
衝撃波を発生させるには大きな力が必要で、造波抵抗という抗力として作用するため、
超音速飛行を実現するうえで大きな技術的課題となっている。



904 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:18:23.80 ID:lzrSQaTJO
人間の腕を瞬間的に音速まで加速するにはどれほどのパワーが必要で、そのパワーを果たして人間が出しうるか?という方面からのアプローチはいかがですか。

905 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:19:15.01 ID:03nNKjcA0
>>901
http://www.paropunte.net/archives/115988.html

ただ肝心の動画が消えてる・・・。消えた動画が見つけられん。

906 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:21:13.50 ID:03nNKjcA0
>>901
んで
論より証拠。似非科学はこれがないから。無いものは証明できないと言われる由縁ですね。
音速拳?とはこういうもんですよ・・・と一発見せてあげればOK。
音速の突きがどういったものか一回見せれば済む話ですよ。

百聞は一見に如かず。音速拳を見せてあげましょう。

907 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:30:24.81 ID:03nNKjcA0
こういった漫画の虚構を信じてるんだろうねー・・・。
バキ 音速の拳 

http://yabou.web.infoseek.co.jp/diary/hanpera/baki-15.htm

似非科学信じたらおしまいだーね・・・。そのうちペガサス流星拳や二重の極みも
理論上可能とか言い出すんだろーかw

908 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:35:26.88 ID:zX7wfn1AO
>>897

( ^ω^)…

909 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:37:16.80 ID:rptz7I770
>>901
>飛行機がつぶれるほどじゃないですよね?

普通の旅客機が音速を超えたら空中分解すると想定されます
つまり飛行機がつぶれるほどです

910 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:40:05.93 ID:rptz7I770
音速の壁を越えるために設計された物体は
当然そうでない物体より
「音速の壁」を越えるのはさほど難しいことではない
と言えるでしょうね

911 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:42:47.47 ID:ZJ7+YmICO
>>901 音速の拳てどんくらいのパワーが必要なんだよ?それって人間に出せんの?音の壁越えれるの?
とりあえず動画とかあんなら紹介して。音速で走る人間とかでもいいぞ。

912 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/31(月) 19:50:26.28 ID:PcKqthyE0
>>870
少なくとも俺は、ボクシングが最速とは書いてないよ。

ただ、ボクシングも拳速を上げようと努力はしてるし
さすがに30倍速いというのは常識外だろうと言っただけ。

>>890
>ジャブでも音 バッチって音なりますね

なるの?上半身裸でも?

結局、なんだかんだここで議論しても答えは出ないから
証明するには見せてもらうしかないんじゃない?

動画でもいいけど、高速になるよう編集したという疑いがあるから
その場合はテレビ番組でも同時に映しておけば疑いは薄れる。

顔は映さなくてもいいし、会うの嫌ならそういう風にして
見せてくれれば俺は信じるけどな。

913 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:53:11.70 ID:03nNKjcA0
>>901
ほい。壁の強度 (空気抵抗の強さ) 好きなだけ計算しなよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A0%E6%B3%A2%E6%8A%B5%E6%8A%97

んで、音速拳は可能なんだろ?早く動画なり証拠なり見せてくれよ。

壁の強度を人に聞いてる奴に音速拳が可能とか言われてもあれだがw
壁の強度が分かったところで音速拳が出来るのかねーw

914 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 19:57:21.95 ID:rptz7I770
言われてみれば確かにマッハパンチ打てる奴なら
当然壁の強度も体感してるはずだから
何故音速を超えた拳が無事なのか
せめて説明ぐらいはしてもらいたいなw

915 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 20:01:09.86 ID:03nNKjcA0
克己のマッハパンチはああいう風に描かれてたけど実際はどのような現象が起きるのか?
凄く興味があります。

916 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/31(月) 20:01:41.45 ID:PcKqthyE0
のんちゃんの動画

音速の拳を放つ男
http://www.youtube.com/watch?v=Qg_7SWRtP5s

何発打ってるかカウントしようとしたけど
ぐちゃぐちゃに動いてるだけで数えるのも馬鹿らしくなった。

だいたい8秒間で40発くらい打ってる気がする。

917 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 20:03:22.14 ID:ZJ7+YmICO
拳をオーラで纏ってたから!とかハンターハンターみたいなこと言い出すんじゃねwww

918 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 20:04:51.82 ID:03nNKjcA0
>>916

>>のんちゃんの動画

この人もしかして有名な人かなんかですか? のんちゃん・・・

919 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/31(月) 20:06:31.09 ID:ajWgGyzx0
自分も動画で見ただけですが、結構有名なのかもしれませんね。のんちゃん。
というか、スレがもう終わりそうですね。


920 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/31(月) 20:07:43.27 ID:PcKqthyE0
>>918
のんちゃん 北海道 で検索してみれば
いろいろ出てくるんじゃないかな。

動画もいっぱいあるよ。

921 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 20:12:22.28 ID:03nNKjcA0
>>919-920 トンクス。
次スレは必要なんですかねー? ハッケイとはなんぞや?て感じで面白かったけど。

922 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 20:38:25.89 ID:P/r7Ny2b0
いらんよ
このようなスレはほっておけば勝手にたつし

923 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 20:39:30.35 ID:Rvuq+3Tc0
>壁の強度 (空気抵抗の強さ) 好きなだけ計算しなよ。


どこにもそのための数式が見当たりません

924 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 20:43:48.82 ID:Rvuq+3Tc0
>何故音速を超えた拳が無事なのか
せめて説明ぐらいはしてもらいたいなw

 
速を超えた拳が無事でいられない根拠は何ですか?


925 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 20:50:36.43 ID:03nNKjcA0
>>923 あっそ。んじゃ自分で探せば?

>>924 音速を超えた拳が無事でいられる根拠は何ですか?

んで音速の拳てどんくらいのパワーが必要なんだよ?それって人間に出せんの?音の壁越えれるの?
せめて説明ぐらいはしてもらいたいなw


926 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/31(月) 20:52:57.66 ID:PcKqthyE0
その前に、音速を超えたことを証明しましょう。
音速を超えた拳が無事かどうか考えるのはその後でいいはず。

927 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/10/31(月) 20:55:07.12 ID:PcKqthyE0
>>921
次スレは>>1000までに萎まなかったら
音速拳スレにでもしましょう

928 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 20:55:40.15 ID:rptz7I770
>>924
拳は超音速戦闘機じゃないから

929 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/10/31(月) 20:56:39.88 ID:ajWgGyzx0
「ボクサーだけど音速拳打ちたい」みたいなスレタイにしますか?


930 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:01:10.20 ID:eD6C1S3B0
>>929
ボクサーだけど、別に打ちたく無いです。

931 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:01:36.84 ID:03nNKjcA0
>>929 いいと思います。

932 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:10:49.40 ID:Rvuq+3Tc0
音速は不可能だという根拠をしめせば

それで議論が「ぱた」っと終わると思うんですが、、、、、、、、

だれも示せませんね、、、、

このまま否定派が見せろ 見せろ 連呼して終わるのかな? (w




933 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:24:33.84 ID:mAWrjuO10
まあこの馬鹿「俺は空飛べる」って主張してるのと同じだからな。
かと言って実際に飛んでみせるわけでもなければ、どうやって飛ぶのかの説明すらしない。
「飛べるわけ無いだろ」と言われれば「なんで飛べないんだ?」
「羽もないのに飛べるわけない」と言われれば「何で羽がないと飛べないんだ?」
んで、「誰も飛べないという根拠を示せないから、俺は正しい」と来る。
実際に屁理屈以前のタワゴトでしかないんだが、ネットだとこういう奴も生息できるのが困ったところだな。
目の前にいりゃ「じゃあ飛んでみせろ」「……………」で済む話なんだがな。

934 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:26:24.58 ID:rptz7I770
>>932
物理に反してるってのが根拠だよw

935 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:31:36.01 ID:54tQqPbH0
>>932
逆に音速が可能な証拠を見つけました。

ソニックブーム(キャラクターが右向き時、←ため→Pボタン)
超音速航空機のソニックブームに由来する。両腕を超高速で胸の前に交差させることで横回転する衝撃波を発生させ、
相手に向かって発射する飛び道具タイプの必殺技。打った後の隙が「波動拳」などに比べて非常に小さいのが特徴で、
弾速の遅い弱「ソニックブーム」を撃ち、それを追いかけて、盾のようにして相手を攻め立てる戦法がシリーズを通じて有効。
弾色は、初代『ストII』?『ターボ』までは黄色であるが、『スパII』以降は虹色となっている。
また『SVC』など一部の作品では青色の場合もある。

936 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:33:35.34 ID:03nNKjcA0
>>932 んじゃ音速拳はおまえのただのウソということだね!
ウソじゃないなら証拠をどうぞ。

ちなみに音速の拳を使える人間はいません。


937 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:35:56.22 ID:7KxAAvsN0
音速で拳が飛んで行くということは、相手にストレートパンチがあたった瞬間に自分が吹き飛ぶよ

仮に音速パンチの使い手の腕の質量が0.5キロだとして、その腕が音速になったときは、そのエネルギーが反作用で体をパンチの逆方向に押すことになる


使い手の体重が70キロでも、パンチの反動で100キロの速度で吹き飛ぶ(笑)


938 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:37:00.63 ID:03nNKjcA0
>>932 音速は可能だという根拠をしめせば

それで議論が「ぱた」っと終わると思うんですが、、、、、、、、

おまえは示せませんね、、、、

このまま否定派の言うとおりで終わるかな? www



939 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:37:26.99 ID:7KxAAvsN0
しかし、悪魔の証明で釣りをするとか、なかなかクラッシックなやつだな(笑)

一尺八寸 尽を思い出すぜ( ´ ▽ ` )

940 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:45:51.03 ID:mAWrjuO10
まあ常識的に考えて釣りだろうなあ。
この馬鹿自身が、本気で音速で打てると思ってるようには見えん。
ああ言えばこう言う式の屁理屈を楽しんでるだけだろう。
まあこういう展開だと、色々面白い考察だの知識だの動画だのがわんさか出てくるんで、個人的には結構楽しんでるんだが。

941 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 21:59:23.95 ID:rptz7I770
今はなきポンPみたいな奴だw


942 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:03:00.39 ID:Rvuq+3Tc0
いまの日本の教育どうなってるんだろう。 悪魔の証明だとまでいいだす奴がでるしまつ

1)空気抵抗計算して 2)それに腕が耐えられないと証明すればいいだけじゃないか!

それができないなら 「計算できまちぇん あてずっぽうで難癖つけてるだけでちゅ」
ってはっきり言おうよ! 


音の壁:
有人機が初めて音速を超えた公式記録は、1947年10月14日、チャック・イェーガーの
操縦するX-1実験機によるものである。それまでは、「物体が音速を超える瞬間には、
様々な現象が起きるのではないか?」とする説が数多くあり、「大気中には『音速の壁』
という見えない壁が存在するために、物体が音速を超えることは不可能である」という理論
を唱える人々さえいた。
実験パイロットだったチャック・イェーガーも、あらゆる現象を懸念していた。
しかし、「音速の壁」を越えるのはさほど難しいことではなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E3%81%AE%E5%A3%81



943 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:04:45.93 ID:03nNKjcA0
>>942 おまえそんなこともわからないのw
それとも
「計算できまちぇん あてずっぽうで難癖つけてるだけでちゅ」
て泣き寝入りするwww

944 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:08:45.53 ID:03nNKjcA0
>>942
早く音速拳が可能というのを
1)空気抵抗計算して
2)それに腕が耐えられると
証明してね。

計算できないんだったら証拠動画とかでもいいよ。
論より証拠。百聞は一見にしかず。



945 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:23:08.83 ID:Rvuq+3Tc0
>証明してね。

わたしに証明するようたずねてくるということは

否定派は 

「計算できまちぇん 理由もありまちぇん あてずっぽうで難癖つけてるだけでちゅ」

ということですね?

946 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:26:58.68 ID:mAWrjuO10
>>942
なんか勘違いしてるようだが、科学的思考ってのは、「実際に起こる現象」を考察するのが本筋だ。
机上の理論先行で「証明した!」なんてのは、実は科学的とは程遠い態度だ。
実際に起こる現象を、理論的に解釈するためにも、取り敢えずお前さんの音速拳の動画もしくは説明をどうぞ。

947 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:29:40.49 ID:rptz7I770
>>942
>「物体が音速を超えることは不可能である」という理論を唱える人々さえいた。

このスレの誰もそんなことは言ってないだろw
言ってるのは、物体が音速を超えることは可能しかし拳では不可能
ってことだからその引用は不適切だよ

948 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:30:33.97 ID:03nNKjcA0
>>945
? 何を言ってんだ?音速拳が可能とおまえが言ってるだけだが?
オレはめんどくせいだけ。

そもそも音速拳なんか使える人間なんかいないからねえ。

「音速拳なんかウソでしゅ。証拠もありましぇん。ぼくの妄想でちゅー。でも音速拳はあるとかいっちゃいまちたー」

ということですね? www


949 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:34:58.74 ID:q2Y8RGuPP
つうかそもそも、こいつの理屈によれば発勁出来る奴は音速で突きを出せなきゃおかしい訳だよな
有名どころの中国武術の先生が発勁してるところの動画があれば、その突きは音速超えてるはず
なんかいい動画ないかな

950 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:38:02.44 ID:q2Y8RGuPP
だいたい、中国武術とか古流とかの技って、物理的な速度に頼ること無く、
見切りとかそういったものを駆使して「ゆっくりでも間に合う」みたいな境地を目指すみたいなイメージがあったんだけどね
ボクシングの世界チャンピオンのハンドスピードを三流扱いするようなスピードがあるなら、
別に技とかいらんよなあ

951 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:39:40.09 ID:rptz7I770
航空機をバラバラにするような力に人間の腕が直接晒されて
それに耐えられるかなんて細かく計算するまでもないだろ?w

952 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:44:01.32 ID:qhUe1wuF0
>>950
そのイメージ、正解です。

953 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:50:09.01 ID:Ktlq/57z0
>>952
妄想は良く練りこんで下さい。

954 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:52:11.66 ID:c/1pYDvEO
↑何言ってんだこの馬鹿

955 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 22:58:23.54 ID:NdBHVtkKO
>>890
こんな生き物を発見した


アンデス山脈に生息するキガタヒメマイコドリは、求愛音を出すために翼を1秒間に107回振動させる。
これはハチドリの羽ばたきよりも速く、脊椎動物でこれまでに可能と考えられていた速度よりも速い。

Club-winged Manakin - Machaeropterus deliciosus
http://youtube.com/watch?v=JMetl4ekRIQ

ハチドリは羽ばたいてるのが分かるが

ハチドリ
http://youtube.com/watch?v=ZVVMB0ra9q4

キガタヒメマイコドリは動いているのが肉眼では捉えられないな

956 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 23:00:46.59 ID:NdBHVtkKO
だから音速拳の動画を出しても構えたまま見えない可能性があるので
動画を公開するならこんなサンドバッグ打ち動画を出して欲しい

Mike Tyson Workout
http://youtube.com/watch?v=A42BzG80XWk

おまけ
Mike Tyson Vs. Robert Colay - First Round Knockout!!!
http://youtube.com/watch?v=sO9oazcxBjE

Tyson vs Johnson - One Punch KO
http://youtube.com/watch?v=wfQFbltBqgE

Mike Tyson Vs. Eddie Richardson - First Round Knockout!!!
http://youtube.com/watch?v=SFQJ63d-Y0Y

MIke Tyson VS Buster Douglas - 1990
http://youtube.com/watch?v=x7Rbiwh-hDM

Mike Tyson' s incredible defence
http://youtube.com/watch?v=uYZzMPsm6c4

957 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 23:04:25.34 ID:NdBHVtkKO
Roy Jones Jr. vs Vinny Pazienza(トレーナー/ケビン・ルーニー)(06-24-1995) (1/4)
http://youtube.com/watch?v=9pJlNvkSf1s

Roy Jones Jr. vs Vinny Pazienza (06-24-1995) (2/4)
http://youtube.com/watch?v=ABdyJaETw28

Roy Jones Jr. vs Vinny Pazienza (06-24-1995) (3/4)
http://youtube.com/watch?v=kNSJm0DUEoI

Roy Jones Jr. vs Vinny Pazienza (06-24-1995) (4/4)
http://youtube.com/watch?v=aUvrSbAKq9M

958 :よんにーなな:2011/11/01(火) 00:39:12.73 ID:0lzo/+QS0
そろそろコメント書き込めなくなるみたいなんで野次馬根性出して好きな事をカキコしてみます。

「拳を運ぶ」→「打つ」という流れなので、さっと拳を出して相手が打ってくるところを迎え打つようなイメージになるでしょうか?
みっちり組手の訓練を経て打ち込むタイミングを体得すれば格闘技の試合でも使えなくはないかと思います。
まだ素手の方では検証はしてないですけど、シナイ稽古ではある程度まで可能です。


959 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 00:43:53.49 ID:LiuIXIQL0
単純な運動エネルギーの式に当てはめて拳を1kgとして340m/sで1m動かすのに必要なエネルギーは大体58000J
カロリー換算すると14キロカロリーだろうか 簡単にダイエットできるな
動画でのんちゃんは40発位打ってるらしいから560キロカロリーも消費してるのか・・・数秒でフルマラソンの4分の1のカロリー消費とは恐れ入った

960 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 00:44:48.20 ID:rMjmEEWjO
音速で突きを出せる人がいるとのことですが…本当ですか?そんなことが可能なんですか?早く動画でもオフでもいいんで見せてください。

余談ですがシルバーセイントは音速の拳を放てます。マンガの話ですが。

961 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 00:50:28.97 ID:5IIbBaDj0
ブロンズのパンチがマッハ1、シルバーはマッハ2〜5、ゴールドは光速とケタがちがう

962 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 00:52:49.39 ID:LiuIXIQL0
ちなみにマッハパンチを連続で繰り出す事がもしできたら1秒間に170発ほど突く事が出来る
スタープラチナみたいなんやな

963 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 01:07:15.91 ID:LiuIXIQL0
あと突きは単純に拳を1m動かすとかじゃなく腰の回転とか体の諸々の要素で成り立ってるから
58000Jに体重をかけてやる位で丁度いいのかもしれない 自分はエセ理系なので全然あって無いと思うけれど
一突き打つたびに140gとか体重減っちゃう計算になるがすごいなマッハ突き

964 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 02:05:25.46 ID:LiuIXIQL0
>>955
今その動画見たけどその鳥すごいね
だがマッハパンチはその鳥のはばたきの多分4〜5倍のスピードだ!
どんな音が鳴るかは想像もつかないな!

965 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 17:36:43.21 ID:mQ+4c0+d0
いつまでもくっだらねえなあ、いい大人が。

バキって鳴るのはさ、
腱同士がぶつかって音が鳴るんだよ。

両端を急に引っ張られた糸同士がぶつかって出す仕組みと同じ。

そこまで鍛えてない奴は音でないし、理解不能だろう(笑)

966 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/11/01(火) 17:38:46.66 ID:ASSwiemd0
>>965やはり音速や衝撃波は関係なく腱や関節が音を出しているんですね。


967 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 17:42:42.80 ID:QRy5dj030
お爺ちゃんの膝がポキポキ鳴るのと一緒か

968 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 17:44:54.88 ID:QcOqDp46O
Mike Tyson's speed
http://youtube.com/watch?v=51090bGcoR8

MIKE TYSON's unbelievable & unreal 5 punch hand speed
http://youtube.com/watch?v=wRwJyQtQ2Fo


[ Projeto Matrix ] "Rooftop sequence"
http://youtube.com/watch?v=9wHi4xTnLk4

Matrix 1 (final fight)
http://youtube.com/watch?v=0VhfPN_6fcA

Bruce Lee Punching Heavy Bag
http://youtube.com/watch?v=BluUhcEvPtI

音速の拳を放つ男
http://www.youtube.com/watch?v=Qg_7SWRtP5s


陳式太極拳
http://youtube.com/watch?v=9iXp18av-Ro

969 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 17:53:26.12 ID:mQ+4c0+d0
それにさ、鳴らさんでも効かせるのは当然できる。

俺が死ぬかと思ったケースは、音なんてないぜ。
一瞬触られた、と思ったとたん、真下に落ちるんだよ。
飛ばしてくれたらまだ楽だったかもしれんが、
真下はきついぜ。

暗けいで音出す馬鹿なんていねえ。

世の中はひろいんだ。自分で脳内リミットかけることない。

970 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/11/01(火) 17:57:13.89 ID:ASSwiemd0
確かに飛ばしてくれた方がダメージ自体は少ないですね。


971 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 18:10:05.09 ID:YstIqCqh0
なんで光速の速さを持つゴールドセイント達が、
急いでる時などに頑張って走ってるんだろう?と子供の頃疑問に思った。

972 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 18:15:33.23 ID:mQ+4c0+d0
うん。真下はきつい。でも体内とどまるよりマシ。

ヤバいやつって方向性や距離を自在にコントロールできる。

体内突き貫けるようにやってくれるならいいが、

体内に留まるようにやられた日にゃあ・・・

みんながそんな奴にあたらないよう、祈ってるよ。

973 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 18:30:23.76 ID:W3uUScUW0
>>969>>972
中拳オタ達にとってはたまらんキーワードだろうな。
>真下に落ちるんだよ。
>暗けい
>体内突き貫ける
>体内に留まる

974 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 19:05:00.93 ID:GCPF6F3r0
>>973
会話について行けない素人は引っ込んでれば?

975 :ろくろ ◆1.fz4aHjdc :2011/11/01(火) 19:14:15.11 ID:2acPdxzk0
達人すぎてついていけない

976 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 19:35:50.47 ID:vSgel9B30
えーと
オフのレポに注文つけてばかりも何なんで
自分が経験した発勁の経験を書くと言ってたものですが

話の流れ的にも沿わな意味合いなので、次スレの機会にでも書きます。

私の先生も体内で金属音がするといってました。
しかも、音速を超える(くらいの勢いで、と言う意味だと思ってた)と言う発言もあったし

まあ、ちょっとアレな人でもあったので。自分だけを信じ過ぎると言うか。
そこは適当に流してましたが。

今書くと、ちょっとアレだなと。

977 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 19:36:10.97 ID:9HGAzmqs0
オフにはこない達人ばかり(笑)

978 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 19:40:42.69 ID:rMjmEEWjO
音速拳は逃亡と…

979 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 19:52:41.37 ID:mQ+4c0+d0
知らなけりゃ知らないでいいじゃん。

技は人を選ぶ、って聞いたことあるか?

証明する必要なんて、これっぽっちもないのよ。

あんたらに付合ってあげてるだけなんだよ(笑

980 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 20:21:44.47 ID:QRy5dj030
これじゃ中国拳法がバカにされるのも当然だなw

981 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 20:26:33.84 ID:Vy/gx2exO
中拳ヲタは性格も中国人みたいになるってこった。
パクリ、偽物、インチキ、誇大広告のオンパレード

982 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 20:27:08.11 ID:GCPF6F3r0
いや全然?
どういう狂った思考で>>980の発言に至ったのかわからんが。

983 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 20:47:32.46 ID:QRy5dj030
>>982
音速拳(笑)

984 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 20:50:14.27 ID:GCPF6F3r0
ああそれなら納得。

985 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/11/01(火) 20:55:17.15 ID:ASSwiemd0
>>976さんのお話が気になります。
ただ、もうスレが終わりそうなので次スレが立てば次スレの方が良いかもしれませんね。
次スレが立たなければ武壇スレにでも来て書いて欲しいです。


986 :朝鮮の人はコワイです、、、 :2011/11/01(火) 21:23:02.63 ID:LevxBSvU0
>腱同士がぶつかって音が鳴るんだよ。
両端を急に引っ張られた糸同士がぶつかって出す仕組みと同じ。

ソースあります? 

あと糸のたとえがちょっと分かりずらいです
なんか動画とかあるといいんですが

正直 わたしも この音なにかなと気になって仕方がないです 〔笑


987 :朝鮮の人はコワイです、、、 :2011/11/01(火) 21:30:07.53 ID:LevxBSvU0
太極拳の理想は?と聞かれたら
わたしはこのばばあを例にあげます
http://www.youtube.com/watch?v=P62j_rWGjaA

この動きのメカニズム理解できますか? 
西洋かぶれの筋肉馬鹿のみなさん? 

ちなみに彼女90だそうです
90になっても使える身体操作が中国拳法にはあるのです

これがスポーツに応用されたらすごいことになるでしょう



988 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 21:39:54.55 ID:i6xDVoRr0
音速拳はそのまま逃亡と・・・

989 :朝鮮の人はコワイです、、、 :2011/11/01(火) 21:47:53.38 ID:LevxBSvU0
動画のせようかな、、、、だるいなー 〔笑

呼吸音聞かせたくないんだよねー ばれるから、、、、

990 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/11/01(火) 21:52:50.71 ID:ASSwiemd0
>>987あなた自身がスポーツに応用した経験はあるのでしょうか?



991 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/11/01(火) 22:11:59.45 ID:ASSwiemd0
>>989音速拳かパキーン発勁が出来るのでしょうか?


992 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 22:35:28.54 ID:AOEdzL9u0
アホが多すぎw
「共鳴」って何かしってるのか?w
振動が超速いとかそういうの関係ないし、いわんや拳の速度とかも関係ないからwww

ある振動体に対して、それの固有振動数を外部から与えることによって増幅する現象が共鳴だ
つまり腕の筋肉を振動させて、尚且つ他の部位から発生させた振動を腕の筋肉の振動の固有振動数にあわせ、振動を増幅させるのだ

993 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 22:42:08.27 ID:ouhn80sx0
みんな共鳴でググっているからそれくらいわかっていますよ

994 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 22:46:15.29 ID:i6xDVoRr0
共鳴はどうでもいいかな。それよりも音速拳だね。
そのまま逃げるのかな?
早くあるんだったら証拠なり動画なりあげてくれ。

論より証拠。百聞は一見にしかずってね。

995 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 22:47:17.40 ID:AOEdzL9u0
わかってないから、こんなマヌケな会話つづけてるんだろw
真のハッケイが筋共鳴だなんて知ってるは知ってる
そもそもスタートラインにも立ってないから音速だの衝撃波とかおかしな方向へいってるんだろwww

996 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 23:01:16.21 ID:bSuqPAVb0
>>995
筋共鳴wアホやww

997 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 23:02:07.61 ID:i6xDVoRr0
早く音速拳の動画とかみたいなー。
昨日の人はどこ行っちゃったんだろー。
結局ウソかー。

なんで音速拳なんてウソついちゃうんだろう・・・。


998 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 23:03:18.36 ID:i6xDVoRr0
埋め。


999 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 23:03:42.47 ID:i6xDVoRr0
次スレはいらないよね。

1000 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 23:05:10.14 ID:i6xDVoRr0
音速拳はあるといいはる馬鹿がいましたーwwww

終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

372 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)