5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【どうする、どうなる、TDK?】 玄和会 43

1 :ろんろん:2011/07/04(月) 20:40:54.28 ID:y1ZvWoXA0
前スレ、前々スレでは未曾有の劇場と化した玄和スレ。

はたしてこの後、どのように展開されてゆくのか…?

発言内容は個人の判断におまかせし自由ですが、
ケータイからの連投はスレの消費をいたずらに進めるのでご遠慮ください。
また、そういう人物やあきらかに煽り、荒らし目的のレスには反応しないよう、
よろしくお願いします。

それでは。

過去スレ等は、>>2以下に。

2 :坊主拳法 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 ◆he6/GQW19c :2011/07/04(月) 20:44:31.00 ID:MNljT3850

東京電気化学工業のオキサイドコア?

3 :ろんろん:2011/07/04(月) 20:56:22.82 ID:y1ZvWoXA0
前スレ

日本武道空手玄和会 其の42〜青雲ブログ復活〜
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1306501914/

>>2
いんや、TDKとは前スレで主役的注目を集めた玄和関係者の愛称。

それとみなさん、言い忘れてましたが、個人情報の露出には気を配ってください。
とくに人物の個人名をはっきりと記載することはご遠慮ください。

さもないと、このスレ自体が規制の対象とされかねません。

4 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 23:20:14.72 ID:0HxPulcQ0
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!

5 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 23:21:02.60 ID:0HxPulcQ0
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!

6 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 23:31:34.12 ID:0HxPulcQ0
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!

7 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 00:00:23.87 ID:NVEfdG2c0
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!

8 :やった〜!! :2011/07/05(火) 13:16:15.12 ID:UJK0LCaB0


やったね!
ろんろんさん
ありがとう!

>>4>>5>>6>>7>>さん
その感激は、分かるけど、そんなに沢山出したら、
身体には悪いし、周りにも迷惑がかかりますよ。
健康の為、出し過ぎには、気を付けましょうね。


Changちゃん だよ
  よろしくね!!



9 :ろんろん:2011/07/05(火) 20:12:26.83 ID:+hw87egF0
>>8さん、どうも。
まだほかのみなさんは来ませんね…。

もうTDK事件は終結と思って書き込まないか、
あるいはこのスレの存在自体に気づいていないかでしょうね…。

それにしてもTDKさんは、介護で再骨折とは、それが事実であるならば、
たとえなれない仕事だったとしても、ご本人が日ごろから主張されている
「骨体力」、「神経体力」が、本人ご自身に問題なかったのか、
考えさせられますな…(w

10 :坊主拳法 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 ◆he6/GQW19c :2011/07/05(火) 20:41:28.65 ID:z9pEFYEh0
失礼しますた、

新・心に青雲
http://kokoroniseiun.seesaa.net/

11 :ちゃん〜だょ :2011/07/05(火) 22:14:18.04 ID:UJK0LCaB0

>>9 ろんろんさん
また、みんなで賑やかに、やりたいですね。

最近、感じるのですが…
身体を鍛えたい、もっともっと動かしたい、と思っていても、仕事や子供の世話、食事の支度で、
どんどん時間が取られて、気付いたら、もう夜になっていた、なんてね。
また、それでも無理して時間をつくってトレーニングをやると、今度は体調が悪くなったりして、なかなか大変ですよ。

自分の為だけに時間が使えて、無理も出来た若い頃が懐かしく思い出される、今日この頃です。
でも、まあ年をとった分、肝は座ったけどね〜。

所で、ろんろんさんは、まだ、御若いんでしょ?!

12 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 22:23:14.87 ID:Bo/hsjSmO
【主要コテハン】
・市村
・ろんろん
・末端G戦士
・Y2K
・梅雨
・傍観者

<反玄和>
・伊東三刀斉
・椿

<?>
・天(ソクラテス)
・人
・ちゃん(流雲/雲拳/その他)
・daisuke

13 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 22:28:42.42 ID:Bo/hsjSmO
※青雲本人と青雲サポーターズも無記名でちょくちょくカキコしている模様

14 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 01:35:04.63 ID:PyV7e/5z0
1日中オナニーしまくってみたいからフリーター(働く無職)になったのだ!!
1日に最高何回できるかを見せてやる!!31!!!

コキコキボーイとはよく言ったもの!!
コキ部屋を今 解放する!! 大阪門真 Kazuyaだ―――!!!

越中一本こそがほんまもんの男の代名詞だ!!
まさかもういっちょ男になってくれるとはッッ 一発やっかぁ!!!

ザーメンが出たがってるからここまできたッ 溜めて出す!!!!!
隠語(いんご)を発してイカない程度に扱きまくる トラッカーだ!!!

[よかったら汚れた六尺譲って欲しいです。] 等には一切応じません!!
御存知 激臭汚穢褌 これって高飛車か?!!!

鍛え抜かれた肛門は今や「ガチマン」にある!! オレをホリ抜ける奴はいないのか!!
“万力のイチ”だ!!!

汚ァァァァァいッ説明不要!! 岡山県の北部!!! 川の土手の下!!!
変態糞親父だ!!!

短歌は個室で使えてナンボのモン!!! 頭の中では粋な言葉が渦を巻く!!
*******の大部屋からタカシの登場だ!!!

ゴミとして出される六尺褌はオレのもの できるだけ汚れてる奴を10数本ほど家に持ち帰るだけ!!
深夜、俺一人の祭 臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!

この妖しい衝動を止めたいのに日本へきたッ!!
暗い情熱が鎌首をもたげ無性に犯されたくなり、上野24へ向かう さとし!!!

言語学習能力に更なる磨きをかけ ”これって何なの?”もうすぐ2歳になる姪が帰ってきたァ!!!

15 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 07:08:08.81 ID:++aiipVo0
>>14
長年玄和スレにいると、元ネタのコピペが全てわかってしまう(笑)

16 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 12:39:12.83 ID:nhTRcgm70
今日の心に青雲では辞めた松本復興相を批判していた。

しかし「絶望して食っちゃ寝」と書いたブログ主には批判する資格はないだろう。

17 ::2011/07/06(水) 12:52:40.41 ID:vA04H+/1i
玄和会スレか。久しぶりじゃのー。

ところで、ワシの推理なんじゃが、天は生活保護を受けちょる人物じゃな。
出現時間が無茶苦茶なのも、仕事をしないで済む身ならば当然。
生活保護を受けちょる身でも、携帯電話は持てるから不思議ではないしの。
天が携帯電話で書き込むのも、そのせいじゃろう。
高価なパソコンは自動車と同じで持てないからの。

恐らくは身体のどこかに障害があり、「脳内武道家」としか活躍出来んのじゃろう。
天が「脳内」という言葉に激しく反応するのも当然じゃな。
それしか楽しみがないからのう。

18 :ろんろん:2011/07/06(水) 19:06:57.85 ID:L6Fkd35k0
椿さんはともかく、伊東さんは元来は「敵」である南郷師範の著作を熟読玩味して
論争に挑んでいるのだから、TDKさんも、副島隆彦はじめとするトンデモさんたちの論を
振り回すのはいいが、その敵対者、批判者の声にもすこしは耳を傾けてほしいね…。

http://hirorin.otaden.jp/e186274.html

ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1133836668


19 :白鳥伝説:2011/07/06(水) 19:40:44.69 ID:2ZDzxr3o0
体臭冴える玄和の夏
悪臭、溜めて待つぜ。

20 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 22:43:50.77 ID:vs0PjPh00
>>19
わたしの鍛え抜かれた口臭は凄まじいですよ。
まるで口からウンコが出てくるよなニオイがします。
今度組み手しましょう。

21 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 00:11:01.20 ID:Y+iakk890
口で奉仕するとみるみる大きくなり口に収まり切らなくなった。
しかし兄貴は超デカマラで容赦無く口マンコを犯して来る。
「こんなんでねをあげてんじゃケツマン使ってやんね〜ぞ」
「す、すいません」
顎が外れるかと思うくらい長い時間口マンを犯されやっとケツマンにぶち込んでもらった。
「おら口だけで満足なのか?」
「ケツマンにお願いします」
「そうだよなお前みたいに淫乱な奴は」
「四つん這いになれ」
「はい」
「おら、ぶち込むぞ」
かなりの激痛が走る。ガン決め状態でもかなりきつい。そっから猛ガン掘りでケツマン壊れそうな勢いだった。
激痛も過ぎると今まで感じたことが無いほどの快感が来て速効トコロテンしてしまった。
兄貴に一時間以上掘り続けられ結局三回もトコロテンてしまった。

22 :世界最強者は誰だ ?!:2011/07/07(木) 15:00:22.07 ID:K7kdh6eb0

〜 世界最強者の物語〜

今、私は一つの疑問を抱いている。
「私は、世界最強者なのか?」
過去に私は、「世界最強者になってやるんだ!」と強き思いから、空手を始めた。
そして、全日本大会、世界大会、と全ての空手流派の大会で圧勝した。
あの時も感じた、「私は世界最強者なのか?」
その後、合気道、柔道、柔術…の全日本大会、世界大会で圧勝した。
あの時も、私は思った。「私は世界最強者なのか?」。
さらに、素手ではない、剣道、棒術、ヌンチャク、手裏剣…も修業した。
あの時、そう「俺はもう誰にも負けない、と思えた瞬間」に、「本当に? では、自然界では!?
熊には勝てるのか? ゴリラには!? ライオンには!勝てるか?」と思っ た。
私決めた。アフリカのサバンナへ行き、百獣の王ライオンと戦おうと。
ある日、サバンナの真ん中で、探し求めたライオンに出会った。
ライオンと目があった瞬間、私の全身を今までに感じた事のないビリビリが流れた。
これこそが、本能的恐怖なのだろうか?!
私はひたすら、ライオンを睨んだ。全身全霊で睨んだ。
すると、ライオンは、ぷいと横を向いて去って行った。
私は悟った。ライオンにとって私など、戦うに値しない、ただの人間だと。
そう、私は最強にはなれないのだと。
そして、私は決めた。
私が達成出来なかった、最強の者、ライオンに勝てる弟子を育てる事を。



23 :白鳥南郷に青雲勃起だ:2011/07/07(木) 21:29:17.53 ID:xUahXNGv0
地震兵器にビビって大量、大量に
恥ずかしいうんこもらし

24 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:12:29.55 ID:/yY6MhLJ0
この前発展場に行ったとき個室の中でヤバ交尾してる奴らがいた。
鍵閉まってたから、見たわけじゃないけど、音と声がすごかった。
グチャグチャと水っぽい音させてガン堀りしてて、バシバシとスパンキングしてる。
「オラオラ、2発目あがってきたぜ!」
「欲しいよ!欲しいよ!雄マンコの中、種まみれにしてよ〜っ!」
「またヤバ種ほしいのか?変態野郎が!」
「雄マンコぐちゃぐちゃ!雄マンコぐちゃぐちゃ!」
「おーっ!ヤベェの出るぜ!病気になりたいか?うつされたいか?ポジになりたいか?」
「ヤバいの欲しいよーっ!病気うつしてーっ!」
「すげぇヤベェ種付けるぞ!もっと鳴けよ!」
「あーっ!すげぇヤバい種つけて!ヤバ種つけてーっ!」
「イクぞ!変態マンコ!ポジマンコにしてやる!」
「うわぁーーん!」
………
ウケの泣き声と同時にケツを掘る音が止まり、
「オラ!オラオラ!うつれ!うつれ!うつれ!」
「あっ、あっ、熱いよ!ポジ種熱いよ!」
ピチャピチャと唇をむさぼる音がした。そして
「口で綺麗にしろ。3発目の前に追加しようぜ!」
………

ビビった俺は何もせず発展場出てきちまったよ。

25 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 07:52:41.35 ID:7r86+sieO
青雲は誰かの文章を引用してそれに乗っかるか、または批判するかばかりで、まず先に自分の意見を述べることが無いよね。
あと、有事が起きてから後だしジャンケン的にあれこれと述べるよね。

26 :ろんろん:2011/07/08(金) 08:11:24.11 ID:nHuCkKdy0
>>25
それと、自分の都合の悪いことは隠蔽したがる体質は、
愚按亭主氏とは正反対だな…。

たしかに自分の掲示板なのだから、なにを書いても残しても勝手だが、
「旧・心に青雲」は7月いっぱいは残すといっておきながら、
一連の伊東氏の騒動にかかわる部分はちゃっかり全部削除してるし…(w

http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/d/20110601



27 :鏡の国のアリス (上):2011/07/08(金) 10:23:09.17 ID:bjHaANEQ0

「鏡の国のアリス」、不思議な小説である。最近は映画でも上映した様であるが…まだ見ていない。今度DVDで見ようかな?!と思っている。
所で、我々の皆が持っている内面世界、此れこそが鏡の国では、無いだろうか。
この鏡の国は生まれ時は、まだ未熟で、初めは周囲の人達によって、創られいく部分が殆んどであろう。
そんな中で、少しずつやり方を学び、自力で創れる様になっていく。
数ヶ月前に、初めて此の2チャンネルの世界に足を踏み入れた私は、とても不思議な感覚に襲われた。そう今までに感じた事の無い感覚だ。
人間、此処まで書けるんだ〜 >>4>>7>>14>>21>>24
確かに、行動しない事には何も始まらない、書かない事には何も始まらない 、のであるが…
何故に>>4>>7>>14>>21>>24
此処まで書く事が出来るのか?
彼?彼ら?の鏡の国は、一体全体どう出来上がっている、のだろうか。
鏡が鏡として、現実をしっかりと映し取っている、のだろうか。
それは、鏡の世界として、しっかりちゃんと、ちゃんとしっかり、創られていない、のだろうか。
それとも、意図的にあの様に書いている、のだろうか。
それとも、私の鏡が鏡になっていない、のだろうか。
など等…と疑問は尽きないのだ。



28 :鏡の国のアリス (下):2011/07/08(金) 10:24:21.18 ID:bjHaANEQ0


いや〜本当に此の2チャンの世界は、実に面白い。
石ころが宝石だったり、宝石が石ころだったり…している。
私の鏡の世界が、より広く、より深くなっていく事を実感している今であり、今日此の頃である。
2チャンネルに乾〜杯!!

追伸: >>4>>7>>14>>21>>24へ、
 どうせ書くなら、みんなが楽しめる物、勉強になる物、考えさせられる物、腹を立たせる物…等。
何らかの役に立つ物を書こうね。
このタイプのコメントとは、二回目以降は、ゴミの様な存在になってしまいますよ。
余計なコメントの書き手の、
                 ちゃん〜だよでした。
私の此のコメントも、きっとゴミなってしまう、のかもネ。
  へ・へ・へ・です。

29 :人糞発射!!!!!!!!:2011/07/08(金) 19:10:07.29 ID:iUOfAdVE0
 それは被災地の人間は必ずしも「文化人」ではないということである。ほとんどは大衆である。B層という言い方があるが、そういう
教養の面で劣る人たちがほとんどなのだ。その人たちと関わることは、どうしても相互浸透を起こしやすいのである。だから、支援
しつつも彼らとは一線を画して、深い会話などはしないよう気をつける必要がある。

 B層の大衆を指導するなら良いが、同情して「一緒にがんばりましょう」、と交流するのは考えものなのである。
 自分の人生を二流三流で終わらせていいのなら、こんなことを心配するには及ばない。三陸の一般大衆と精いっぱい交流したら
いい。しかし、己の生きざまを一流にと志すのならダメである。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−------------
ブログ休載のお詫び
2011年04月19日 | Weblog
 現在忙しいためブログの更新ができません。
(中略)
 そんなわけで、アニメに夢中なので、ブログ更新はお休みにします。申し訳ありません。

Unknown (玄米はじめました)
2011-04-25 00:33:50
ブログ主様が夢中になるほどですので、これは見なければ!と思い、早速DVDを借りてきて私も見始めました。
(中略)
それにしても細かい設定をいちいち気にして、何を学ぶべきか見えない方がいらっしゃるようですが、
そういう方は、南郷先生が、決して『宮本武蔵』、『三銃士』等ではなく、『宝島』や『蘭学事始』をこそ推薦図書とされているということを、一生
理解できないのでしょうね。
かわいそうの一言です。
おっと、投げやりで申し訳ございません。(^^)

Unknown (玄米はじめました殿へ(ブログ筆者))
2011-04-25 07:39:58
私は別に「夢中」にはなっていませんよ。


30 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 19:17:09.96 ID:iUOfAdVE0
>南郷継正という白鳥とはすなわち、人類が史上初めて手にした唯物論哲学の完成、なのです。千年に一人の偉人と言って言い過ぎではありません。知らない人は恥です。
>この南郷継正の登場で、世界はついにヘーゲルの本当の継承者を見出すことになります。ヘーゲルの弁証法とはこういうものだと、再発見したとともに、そこから弁証法は大飛躍を遂げることになりました。

6 名前:名無しさん@一本勝ち[sage] 投稿日:2009/06/29(月) 00:29:51 ID:4559YrxA0
>>11
試みに、道ばたで立ち話をしているおばさんとか病院の待合室で会話をしている老人とか、電車
でシートに座ってしゃべっている若者の会話を聞いてみてほしい。
 いかに空疎な、全く広がりのない、自分の身の回りのことしか話をしていない。
 誰も、自他の志や情熱を語る者がいない。せめて半知半解でもいいから、学問の話とか、人類
の行く末とか、英雄とはいかなるものかなどを話題にしてみろ。それを語ることがプライドではないのか。

名前:梅雨[sage] 投稿日:2009/10/09(金) 00:50:36 ID:aPYzsUzN0
劣等感かあ。
辞めてからしばらく、成果が出るまではそれもあるね。
玄和会で学んだことをこの社会で、自分の人生に役立てようと思い
あがき続け、アンチの彼の言うような惨めな思いもしたさ。
しかし、今劣等感があるだろうか。
この時代の上澄みたらんと歩み続ける会員の方々には後ろめたいが、
玄和会のお陰で私でもこんなに幸せになれた。
幸せとは、経済的にもそうだがやはり情熱を経験できたこと誇りを
抱くということを体験できたことが大きい。
大いなる冒険の旅を続け清洌の野を行く会員達を羨ましくも思うけれど
歩みを止めて得た今の幸せを思うとき、ありがとうございましたという
感謝、感謝の言葉しかない。
アンチの彼には分からないのかなぁ。それが悲しい。

「たとえばこのブログを読んで、よしやるぞと発奮して空手を始めるとか、そんなすごい論文があるならさっそく探して読もう! という気にすらならない人は、すでに精神が朽ちている。
 親や教師の躾が甘かったせいだと、恨むとよい。」



31 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 19:20:10.50 ID:iUOfAdVE0

「わが会派の闘魂歌を歌いながら歩く。歌いながら行進するような感じ。
 他人が異様に思うだろうが構ったことではない。むしろ連れ違う人たちに
「あんたがたには、こういう誇れる歌がなかろう、気の毒に」と思える幸せ
を噛み締めているから、恥ずかしくはない。見せつけるような気分である。」

「わが流派の最高指導者から、あるコンビニで売っている「アンパン」が、安い値段なのに
極上のものだと聞いて、良いことを聞いたとばかりに買って食べてみたことである。とても
上品な甘さで、ああなるほどこういうのが上等なアンパンなのかと認識を新たにした。」

「私は、わが流派の最高指導者のおっしゃることなら何でも素直に受け入れるから、この
アンパンがうまいと言われれば、この世の宝!という気持でそのアンパンを味わう。そう
ではない人にとっては、ただのコンビニで売っている安物のアンパンでしかないから、
フン、こんなものという気分で口にするのだ。
 たかがアンパン、されどアンパンである。」

32 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 19:29:11.50 ID:iUOfAdVE0
ユダヤの陰謀は、意外と身近なところに・・・? (泌尿器科医)
2011-04-15 15:11:03
こんにちは、はじめて書き込みをさせていただきます。
私は、ある地方都市の市立病院の泌尿器科につとめる勤務医です。以前から、当ブログは拝見しておりましたが、最近のテーマである
ユダヤの陰謀論について、私自身がずっと気になってきたことがあるので、「ひょっとして」と思い、コメントを投稿させていただきます。

ブログ主さまもご存知でしょうが、わが国では国民健康保険適用外での、民間病院による包茎手術が隆盛をきわめています。
大衆雑誌や、イエロー・ジャーナリズムのペーパーなどに、かならずといっていいほど、広告が載っているアレです。
じつは、われわれ泌尿器科医のあいだで、そうした手術をおこなうクリニックの多くの背後には、じつはユダヤ系財閥の影があるのでは
ないかと、ずっと噂になっており、それがたしかに信憑性があるのです。
たしかに、真性包茎の場合は手術をしなければ性行為に支障をきたしますが、その割合は、日本の成人男性の2、3パーセントにすぎません。
日本人男性の仮性包茎の割合は、じつに70パーセントほどになりますが、そのほとんどの場合は、まったく手術の必要のない、つまり
性交時になんらの障害のないものばかりです。
にもかかわらず、なぜ日本ではこれほど包茎手術をあおる連中が多数、存在するのでしょう?このウラにはどうも、ユダヤ人たちの暗躍があるそうなのです。
ご存知のように、キリスト教にはないが、ユダヤ教とイスラム教には、「割礼」という習慣があります。幼少のころから陰茎の包皮を切除する
というものです。これは、灼熱と乾燥の砂漠を生きる遊牧民たちの、衛生にたいする知恵でしょう。ですがユダヤ人は、その居住地が
砂漠でなくなっても、聖書に示されているその慣習を捨てず、結果、世界を裏で支配する財閥になっても持ち続けています。
彼らは欧米を経済力により実質支配したのち、アジアの最先進国、日本に目をつけ、日本を手中にすることを目論みました。
そこで連中が目をつけたのが、包茎者の割合の高い日本の成人男子というわけです。



33 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 19:29:52.18 ID:iUOfAdVE0

「包茎は女性に嫌われる」と、ありもしない風潮をつくりあげ、必要もないのに包茎手術を受けさせ、それによって、日本男子から
金銭的搾取と、ユダヤによる肉体の支配を刻む一石二鳥の効果をねらったのです。
健康保険適用の範囲で、ふつうの病院で手術をおこなえば、2万円以内ですみます。それなのに、ユダヤの犬どもである医師らは、その
5倍以上もの料金を、手術の必要のない者にまで受けさせ、そうして吸い上げた金は、ユダヤへと流れていきます。

そうしたことを思うと、ユダヤの陰謀は、意外と我々に身近なところにあり、今回の地震攻撃のような大規模なものはもちろん、身の回りの
小さな陰謀にも気をつけて生きねば、と思った次第でした。今後もブログ主さまの健闘を祈ります。

Unknown (泌尿器科医様へ(ブログ筆者です))
2011-04-15 17:42:58

コメントありがとうございます。
驚きました。そういう実態があるとは。言われてみればなるほど、ですね。
たしかに「イエロー・ジャーナリズムのペーパーなどに、かならずといっていいほど、広告が載っているアレ」は私も見た事があります。
縁はありませんでしたが…(笑)。
包茎でそんなに悩んでいる男性が多いのかと、漠然と思っていただけでした。
貴重な情報、ありがとうございました。

34 :ろんろん:2011/07/08(金) 22:42:50.93 ID:nHuCkKdy0
こんなんもあるんだけど、
このスレの住人には、全然関心を持たれていないようだな…。

http://dialectic.seesaa.net/

毎日更新するのは関心だが、同じネタを毎回語っても仕方ないような…。

まぁ彼らはそれを、「『桃太郎のくりかえし』だ」と言うにきまっているが…。

35 :懐かしいね :2011/07/08(金) 22:54:13.70 ID:bjHaANEQ0

>>29 >>30 >>31 >>32 >>33
色々と過去の他からのコメントありがとうございます。
とても懐かしい思いでいっぱいです。

ただ、此のコメントの前後の展開を知っている人なら、良いのですが…
前後の展開を知らない人にとっては,正しく理解するのは難しいかもね!
                   〜ちゃん〜

36 :知ってるもんね !:2011/07/08(金) 23:07:24.74 ID:bjHaANEQ0

>>34
このブログ知ってる。毎日読んでるよ。
忘れっぽくて、しつこい僕には,ピッタリのブログだよ。
みんなも見てみてネ。
〜ちゃん〜

37 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 05:33:36.66 ID:HXyLSAJy0
>>34

ここは確か天寿堂にもちらっと顔を出してた寄筆一元とかいう奴のブログじゃなかったっけ?
あいつはあれで京大生らしい・・・「東大を出たら馬鹿になる」なんて南郷はほざいてたけど
いい一例としか言いようがないな、皮肉な事に。

しかし、7月いっぱいとはいえ旧星雲ブログを閉鎖するのなら、事実上伊東氏の勝ちだろ、これは。
天寿堂も過去の椿氏や伊東氏とのやりとりを消してるわけだし、揃って逃げたわけだな。

38 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 08:13:21.96 ID:6kfNc+vb0
大学生の時から一つの思想に染まっちゃ駄目だね。人生失敗する。
>>34
2011年4月例会報告:南郷継正『武道哲学講義W』読書会(6/8)

>ヘーゲルは、この世界全体の歴史的な発展過程を「絶対精神」の自己運動として、すなわち「絶対精神」がまず自然に転化し、これが社会から精神へと発展していく過程として論じたと理解していたのだが、

これは違う。
ヘーゲルは万物流転のイデアとして生命を定義していた。ヘーゲルにおいては実体としての生命体は「類」。その類が生命を世界(自然)に媒介するというのが彼の世界観だ。
一方、絶対精神とは万物流転のイデアとしての生命の目的。かかる目的論的世界観はカントの『判断力批判』を発展させたものだ。
しかしヘーゲルが類の下で考えていた生命体が人間だけだったので、彼の体系では類と意識(精神)が混同されており、浅読みする奴は絶対精神の自己運動だと誤解する。

39 :Y2K:2011/07/09(土) 08:18:21.53 ID:6kfNc+vb0
ヘーゲルにおいては類の持つ即自的意識が「感覚」で、感覚に生じる対自的意識(対象意識・感覚的確信)が自己意識だ。そしてそれらが総合された即自且つ対自的意識が理性(精神)とされる。
自己意識は個人を超えて家族や共同体にまで拡大し、最終的には人類社会の歴史的なあり方にまで拡大して行く。この最終的な意識がヘーゲルの言う絶対精神だ。
ここでは意識が生命を絶対精神に変える構造になっている。その場合の意識が理性と言われる。
しかしここが大問題で、マルクスなども指摘しているが、ヘーゲルの体系は類の段階で、つまり自己意識の段階でいつの間にか生命が精神や理性に変えられてしまい、論理が一貫していないのだ。
そこで次の言葉を読むと、南郷さんもヘーゲル哲学を誤解しているのがよく判る。

2011年4月例会報告:南郷継正『武道哲学講義W』読書会(6/8)
>「絶対精神」の自己運動としての円環とは、端的にいうならば、現実の世界として存在しているところの「絶対精神」(客観的絶対精神)と
「絶対精神」の精神として誕生させられたところの自分の精神(主観的精神)との相互浸透の過程のことであろう、ということになりました。

40 :Y2K:2011/07/09(土) 08:29:58.67 ID:6kfNc+vb0
南郷さんの生命史観の最大の誤りは、生命を実体として捉えている所だろう。
ヘーゲルは生命概念と実体としての生命を区別していたのにね。

また南郷さんの唯物弁証法の定義も間違い。
唯物弁証法の対立概念として観念論的弁証法というものはない。弁証法自体が推理と判断だから、観念的思弁に他ならない。
そこを誤解してるから玄和信者の言説は酷く主観的で恣意的な唯物(ただもの)論になっている。
普通に考えれば、唯物弁証法とは哲学的唯物論のことだろう。つまり唯物弁証法の対立概念は即物的な唯物論になる。

41 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 08:52:03.76 ID:NMMS12Z9O
大学対抗戦は明日か・・・

42 :ろんろん:2011/07/09(土) 11:02:08.91 ID:sJatx7k80
>>37
>しかし、7月いっぱいとはいえ旧星雲ブログを閉鎖するのなら、事実上伊東氏の勝ちだろ、これは。
>天寿堂も過去の椿氏や伊東氏とのやりとりを消してるわけだし、揃って逃げたわけだな。

ここでもまた、「隠すより現るるなし」だね。
青雲ブログにいまさら新参者などもたいして来ないだろうし、
あのブログの読者で、一連の伊東氏と椿氏との「事件」の顛末を知らぬ者はいないのだから、
あの削除されて虫食いだらけのブログの過去ログを7月いっぱいまでさらすことは、
TDK氏の事実上の敗北宣言にしかならないと、TDK氏は考えないのだろうか?

ここもいつもどおりの彼の、「その優柔不断さが最悪をまねく」という性質の現れであろうか?
俺がTDK氏なら、「旧・心に青雲」は早急に全削除するがね…。


43 :合わせて一方勝ち :2011/07/09(土) 12:05:11.62 ID:ZMYMeP/U0

>>38 >>39

大学の哲学の講義を思い出します。
確か、ヘーゲル哲学だったと思うのですが…
教授の言っている事が訳解らず。それっきり「哲学よ、さようなら!」でした。
その後、武道講義で哲学を学んで、『なる程な〜』。『これなら、私でも哲学が解るかも!?』、
と感じて哲学が身近な物になりました。

今、私の学んだ哲学の裏には,こんな複雑な構造があった!と知り、より理解が深まりました。

やったネ♪♪♪
みんな合わせて一本勝ち!ですね。

因みに、私みたいな初心者には,誤謬があってもアバウトな解説こそが求められているんだよね。
初め,やさしく徐々に厳しく、が良いんだな〜これが…。
〜ちゃん〜

44 :なる程ね〜:2011/07/09(土) 12:07:04.37 ID:ZMYMeP/U0
>>40
なる程ね〜
考えると色々だね。

でも、なんか>>40を解りにくく感じるのは、私だけなのだろうか?
〜ちゃん〜

45 :流幻流ー知識ー :2011/07/09(土) 12:37:57.45 ID:ZMYMeP/U0

>>38 >>39 >>40

我々が何か知識を得る事の意味とは何か?
生きていくのに、役立てる為では、無いだろうか。
なら、その知識に誤謬があったとしても、それが解り易く、また自分の人生に正しく役立てられる物なら、その知識に存在価値はあるのだろう。
難しくて訳が解らず、多くの人が役立てられない知識の存在価値とは、何なの?だろうか。

同じ体験をしても、そこから得る教訓が、人それぞれなのが人間である。
同じヘーゲル哲学を読んでも、当然に理解は人それぞれなのだろう。

なら、 >>38 >>39 >>40
アナタ?アナタ達?は、何を根拠に自分の理解が正しいと判断したのですか?

一番確実なのは、ヘーゲル本人に判断して頂く事だが…
因みに、私には、その判断は不可能ですよ。

46 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 18:49:09.34 ID:vk5thmTq0
お前ら旧青雲の記事を晒し者にするためにも
ちゃんと魚拓とっとけよ

47 :四人で気違いになりながら、地面を小便を撒き散らしながら狂った。 :2011/07/10(日) 00:36:14.70 ID:piyLovp/0
今日はY2Kと、いつもの梅雨さんとわしの三人でいつも行く公園で変態をしまくろうと重いカバンの中に浣腸や
張型やロープなどなどいろいろな道具と着替えを別の袋に入れ朝早く又ろんろんを待っていた。
しばらくいつものテラスで倉敷の末端G戦士を地下足袋に越中褌だけにしてからわしらのちんぽを尺八させていたら、
末端G戦士がやって来た。 末端G戦士はこの前に梅雨さんと二人で責めてやったが、もともとノン気なのでわしが末端G戦士にちんぽを咥えさせてい
るのを、横目でチラッと見ただけでラジオ体操をやり始めた。 梅雨さんは興奮したのか、ろんろんのすぐ前のベンチで七分ズボンも下ろし越中もはずして、地下足袋
だけになりイチジク浣腸を何本も入れ始め、その後自分で張型をしアヌスバンドをし、鍵を掛けてからわしのカバンの
中にかぎをしまってから『わしがいくら、糞が出そうになってから、鍵を繰れって言っても出すなよ。今日は徹底的
に狂うとこを見せたいんや!』わしが『梅雨さんが気が狂う様をみてやるよ』 しばらく自分で腹を揉んでいたが、だんだんと我慢が出来なくなってきたのだろう、ろんろんの前で地面
に小便を撒きながら唸っているが、いきなり起き上がると末端G戦士に小便塗れの身体で抱きついたが末端G戦士はちんぽ
に触られてもじっとしている。 そのうち梅雨さんが末端G戦士のズボンを抜き取り末端G戦士のちんぽを咥え始めた。末端G戦士も気持ち好いのかうなりながら
梅雨さんのちんぽを尺八している。わしらが近づいてからすぐ横で末端G戦士にちんぽをなめさせてやった。
四人で気違いになりながら、地面を小便を撒き散らしながら狂った。
梅雨さんは獣のようにわめきながら末端G戦士のちんぽをしゃぶっている。わしらが梅雨さんを後手に縛りわしが梅雨さんの
ちんぽをワイヤーブラシでたたきはじめたら、末端G戦士がローソクを5本束にして梅雨さんの身体に掛け始めたがあいかわらず
にろんろんは、梅雨さんの口にちんぽをあてがいしゃぶって貰いながら、気持ちよさそうにしている、
梅雨さんの身体中に蝋燭とワイヤーブラシでやってやると一回目の射精が始まった。『気持ちええ〜〜〜〜〜〜〜〜!
ちんぽがええ〜〜!!おう!いくう!いくう〜〜〜!汁がでるう〜〜〜!』何回も獣の遠吠えみたいに言い汁と其の後
すぐに小便を出してしまった。


48 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 02:40:49.65 ID:87Dd1UB2O
>>41

玄和の大学対抗戦だって!www

ぶっちゃけ、すんげえレベル低そう!!www

49 :竜幻龍ー絶対精神ー:2011/07/10(日) 10:50:57.38 ID:u1TNQtW40

>>39 >>40 から、ヘーゲルの絶対精神について、以下の様に私なりにまとめてみた。

生命体の「類」たる人間が自らの内に、絶対精神と言える程の生命の為の理想的目的的精神を持てる為には:
まずは、自らが自然と相互浸透的量質転化的に関わり生きて、自らを自然精神的存在として創り上げる。
次に、自らが社会と相互浸透的量質転化的に関わり生きて、自らを社会精神的存在として創り上げる。
最後に、自らが過去から現代までの文化と相互浸透的量質転化的に関わり生きて、自らを絶対精神的存在として創り上げる。
そして、自らの絶対精神に正直に忠実に行動し、生命の続く限り生き続ける。

以上は「南郷継正」の絶対精神のアバウトなデッサンがあり、それを理解していればこその、 >>38 >>39 に対する理解では無いだろうか。
だから、「初心の段階で、微細な知識より、誤謬があったとしても、アバウトな全体像が重要性だ」と「武道講義」には書かれているのでは無いだろうか。
尤も、以上が私の自分勝手な解釈となれば…
穴があったら、入りた〜い!となってしまうだろうが…

50 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 11:05:51.64 ID:++2iE/1aO
最近市村さん見ねーな

51 :Ich・イッヒ (上):2011/07/10(日) 12:02:33.08 ID:u1TNQtW40

此処2チャンとは、つくづく勉強になる処だ。
今、自分の書いたコメントを読み返している。すると新たな発見がある。
>>43 >>45 >>49 は同じ私が書いたコメントであるが、その時々の感情が異なっていた。
>>43 は、 >>38 >>39、を素直に好感を持って読み書いたコメントである。
>>45 は、 >>38 >>39 >>40 に反感〜何故に相手の短所だけを見て、その長所を無視して書くのだろう〜、と感じつつ書いたコメントである。
>>49 は、 >>43>>45 を一つにまとめてみたコメントである。

私の時々の感情によって、コメントは此の様に変わっていくんだな〜。
感情をかえるには、その相手のコメントの内容に対して、自己の視点の転換、自分の二重化の立場の変換…等を意図的に意識的に行う必要がある。
しかし、感情が強烈だと、この転換、変換が出来難い現実があった。
強烈な己の感情をコントロールするには、より強烈な「Ich」の存在が不可欠である事を、「心に青雲」ブログ、天寿堂の掲示板でのやり取り、そして、此処で学ばせて頂いた。



52 :Ich・イッヒ (下):2011/07/10(日) 12:03:45.87 ID:u1TNQtW40

今この場を借りて、2チャンネルの皆様に謝辞を述べたい。
〜ちゃん感激だよ!ありがとう・ミ・ン・ナ・〜

この自己の強烈な感情のコントロールこそが、一人前の社会人として社会で円滑に生活して行くのに不可欠なものだろうが…
私は、それが極度に苦手で、人との関わりから逃げていた過去があった。
しかし、今、その強烈な感情を言葉に変える手段を修得しつつある自分を感じている。
そう、此処2チャンネル〔どうする、どうなる、TDK?〕で…。

53 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 12:44:59.59 ID:piyLovp/0
梅雨さんは苦痛と恥辱の表情を浮かべて、
排泄していたよ。よっぽど辛かったんだろうね。
そのうち表情が安堵感と爽快感で満たされると、梅雨は立ち上がり、
チンポを振って雫をとった後、ズボンを上げ、何事もなかったように
自転車に乗って立ち去った。
すぐに家を飛び出した俺が現場で見た物、それはまだ生暖かい
大量の糞。ガッチリ空手家のケツから出たばかりの糞。臭い。
近くの草を見ると、朝露とは違う液体でぬれていた。
空手家のチンポから排泄されて間もない小便だ。
そっと口に含んでみる。しょっぱい。
思い切って糞も舐めてみる。生温かくて臭い糞。
俺、たまらず、その場でチンポを扱いて射精しちまった。
俺の精液が空手家の糞と小便にひっかかった。
今、俺のうちの冷凍庫には、空手家の糞と小便がパックに入って
保存されている

54 :〜ちゃん〜:2011/07/10(日) 12:58:42.07 ID:u1TNQtW40
>>53
〈…糞…、…小便…、…チンポ…>等は、小学生レベルだよ。
早く卒業しようよ!

55 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 13:12:52.49 ID:piyLovp/0
>>54
こんな小学生がいるわけねーだろボケが!

56 :だから…レベルが… :2011/07/10(日) 16:54:56.98 ID:u1TNQtW40

>>55
〈…ボケが!〉とは、『おお怖〜』

だから、「小学生レベル」と書いてあるでしょう。
ボケては、いないよ。
外見では無く、中身が小学生レベルなのですよ。
だから、中身を小学生レベルから卒業させては、如何!と書いたんですが…
その様に読めませんでしたか?!
もしかして、知性は幼稚園レベルだったりして…
過大評価してスミマセンでした。
〜ちゃん〜

57 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 18:59:40.19 ID:JoxcAIw80
>>55

どんなプライドだよ・・

58 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 21:45:01.36 ID:piyLovp/0
>>57には俺のうんこ5kgを3分以内に食べさせます!
>>57には厳しい闘いでしょうが、>>57ならやってくれるでしょう!

59 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 23:00:51.59 ID:87Dd1UB2O
>>41

玄和の大学対抗戦!!www

レベル低そうだな、おい!?www

60 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 02:02:39.57 ID:jhnov6Ek0
>>56
小学生どころか
きちがいカルト教団空手ごっこの人らが
いるんだから

ちんぽとか糞、肛門なんて全然まし
君もキンタマ連呼しながら青雲伝説に親しもう
南郷白鳥神話と流れ込む蹴りもよろしくね

61 :傍観者:2011/07/11(月) 02:20:49.97 ID:c9ieSGtC0
>>26
 自給率の意味をわかっていない。カロリー計算にしているのは、農水省が
自給率を低く見せるためだとかタワケタ事を言っているが、逆だ。
高く見せるために農水省がでっち上げているのだ。
 イギリスが自給率など気にしていないとか、おかしな事ばかり言っている。
ドイツの潜水艦封鎖で二度もやられかけているというのに。
 歴史的素養ゼロ。こんな奴、早く何とかしないと、お前等の流派が恥を掻く
事になるぞ。

62 :本当だね♪♪同感だね♪♪ :2011/07/11(月) 10:20:21.73 ID:pDhKvmZE0

>>60
本当に、そうだね。
人間色々。
此処にも色々人間だネ。

でも、僕は「キンタマ」は、もう卒業したから、
「自由・自由・自由」を連呼しながら、
弁証法性を信じ、弁証法を求めて続けるンダ !!
 ♪♪ん〜ん♪♪♪
楽しいよ〜♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

>>60 さんも一緒にどう! 僕と同志になろうよ!
〜ちゃん〜より のラブコールでした。。

63 :チンポビンビン:2011/07/11(月) 11:35:01.08 ID:jhnov6Ek0
南郷のモルモット TDK
人体実験の闇
コーラとあんぱんだけの生活
K-1どころかピコピコハンマー怖い

64 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 19:02:10.47 ID:2Wb30Lwz0
お前らはやくWeb魚拓とっとけよ。
エビデンスがなくなってしまうぞ

65 :ろんろん:2011/07/11(月) 19:13:23.66 ID:JfBhaGuI0
>>64
そういうなら、自分でやんなって。

つーか前にも言ったが、青雲の過去ログを見ればわかるが、
TDKさんはもうすでに、自分が伊東さんや椿さんにやりこめられた、
自分に都合の悪い記事やコメントはすべて削除してしまっているから、
魚拓をとったところで、あまり意味がない。
あの様子だと、おそらく伊東さんを刺激しないようにと、他流批判の記事も消している。

あなた、青雲の過去ログをまともにチェックもしていないでしょう?

ちなみに俺は、自分で「泌尿器科医」を騙って書いたコメントと、
それに対するTDKさんのレスは保存してあるけどね…(w


66 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 19:23:08.72 ID:2Wb30Lwz0
青雲ブログを潰したのはお前らなんだから
お前らがやっとけよ

67 :ろんろん:2011/07/11(月) 19:31:11.81 ID:JfBhaGuI0
だけど、「相対性理論は間違いだ」の記事はまだ消していない…。

http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/333830fdfc0de2f5ae7325dd707dd1a8

ここはたしかに、魚拓をとっておく価値があるかもしれない。

TDKさんがこのスレを見て、あわてて削除する前に(w

68 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 20:00:47.92 ID:BcFWTE1y0

     |┃三
     |┃.
     |┃.           / ̄ ̄\
 ガラッ. |┃        /~ ̄ ̄ ヽ● ヽ
     |┃      /     ..、.,┤   ヽ
     |┃三    /    //       ミ
     |┃     |   //         ヽ
     |┃     |   / /⌒ヽ         \
     |┃三    ヽ  | .|   ノ         \
     |┃三     \|,/   .彳



69 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 21:50:14.07 ID:WJIEYPGzO
>>66
青雲ブログを腕力でブッ潰したのは伊東さんだろ
俺らも心理的な圧力はかけたかもしんないけどさw

70 :傍観者:2011/07/12(火) 07:11:13.86 ID:+fnjABYJO
>>69
潰れてなんかいないぞ。
サイトからトンヅラこいて新しいサーバーからアップしてるが、過去が消えるわけじゃない。


71 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/12(火) 14:28:33.29 ID:Jv+8i+6X0
奴はまた伝説を生み出す 必ず(笑)
新 心に人糞でもビッグにかましてくれるさ

72 :夢幻の「心に青雲」(一):2011/07/12(火) 15:52:57.39 ID:FUsI2POy0

夢幻の「心に青雲」(一)

「若さはバカさ」、「若気の至り」…等は、私の好きな言葉である。
過去の失態、失言、暴言の数々、出来たら私の記憶から消し去りたい。
しかし、それは現在の私から見たが故に、そう思ってしまうので、若い当時の私には、必死に真面目に真剣に生きた結果だったのだろう。
ただ、現在の自分は、あの当時の自分の思い考え…をはっきりと思い出せず、苦く消したい思い出となってしまっている。



73 :夢幻の「心に青雲」(二):2011/07/12(火) 15:54:24.74 ID:FUsI2POy0

夢幻の「心に青雲」(二)

さて、「心に青雲」殿は、過去の自分のブログを見返した時に、果たしてどのような思いが去来するのだろうか。
私が考え続けいた事は、「『心に青雲』殿は、何故あの様なテーマをあの様な書き方で書いていたのだろうか?」である。
「心に青雲」殿は、私が通っていた玄和会一般支部の先輩で、なんと卒業した高校の先輩でもあった。(一緒に通った時期はないが)
玄和会に在籍中は何度か直接指導して頂いた事もあった。
指導方法は、相手をむきにさせて、真剣にさせる、ような感じがした。
多分、多くの会員に反感を持たれのでは、と想像している。
それでも、指導に対しての熱意は感じられたし、ブログから感じた程の冷血非道漢とは思えなかった。
それ故に、何故に、あのブログの書き方なのか?が疑問だった。




74 :夢幻の「心に青雲」(三):2011/07/12(火) 15:55:49.06 ID:FUsI2POy0

夢幻の「心に青雲」(三)

最近、此処2チャン玄和スレで、彼の経歴を知り、その答が想像できた。
一言で言うと「彼はマスコミ的自分からの脱却を『心に青雲』ブログで試みた」のである。
過去の数十年間で染み込んだマスコミ的思考、感情…等、全てからの脱却を試みた、のでは無いだろうか。
あのブログを書く事は、彼にとって脱マスコミの為の修業であり、修行でもあったのだろう。
だから、自分の修業・修行を邪魔する人たちには、「五月蝿いハエ!」と言って追い払っていた、のだろう。
今、彼は新たなレベルの自分を手に入れた、に違いない。
今後は新たな展開が期待されよう。



75 :夢幻の「心に青雲」(四):2011/07/12(火) 15:57:31.01 ID:FUsI2POy0

夢幻の「心に青雲」(四)

そう、私の過去、約五年間は「心に青雲」殿と共に歩いた時間である。
私の出生に関わる記事には、どれ程、怒り、悲しみ、心を乱された事だろうか。 それら強烈な感情の制御の必要性を教えてくれたが「心に青雲」ブログであった。
そう、今の私の中に、「心に青雲」の心が感じられている。
人間はどんなに歳をとろうが、精神的若さ・レベルアップしたい思いは、忘れるナ!! と「心に青雲」ブログは、私に語りかけている。



76 :私は糞を見た!     :2011/07/12(火) 19:45:52.27 ID:FMQ3rMP70
>指導方法は、相手をむきにさせて、真剣にさせる、ような感じがした。

>> には俺のうんこ5kgを3分以内に食べさせます!
>> には厳しい闘いでしょうが、>> ならやってくれるでしょう!

・・・そう、今の私の中に、「心に人糞」の糞が感じられている。



77 :クサイい心だね!:2011/07/12(火) 21:54:19.30 ID:FUsI2POy0

>>76 へ 〈…「心に人糞」の糞…〉とは、
匂ってクサイ心ですね。

早く口から出して下さいね。
スッキリして気持が良くなるょ !!

78 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/13(水) 00:04:54.75 ID:2XvXh/Zb0
体臭を鍛えるには良い季節ですね。
納豆の体臭と、チーズの口臭で闘います。

79 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/13(水) 13:00:57.45 ID:MniHyiTj0
>一言で言うと「彼はマスコミ的自分からの脱却を『心に青雲』ブログで試みた」のである。
マスコミ的自分から脱却した結果、「相対性理論は誤りであると思い込む」
「東日本大震災は地震兵器によって引き起こされたと信じる」「世界はユダヤに支配されていると信じる」ようになったというワケですね。わかりますwww

>今、彼は新たなレベルの自分を手に入れた、に違いない。
いやぁ、「新」になっても地震兵器とか書いてるし(表現は少し軟化した)レベルに差は感じないねー。

80 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/13(水) 13:25:43.29 ID:TL9xFyN10
お前らごときに青雲さんの偉大さはわかんねーよ。
俺もまだまだわかんねーけど

81 :うん〜!相対性理論 :2011/07/13(水) 14:13:51.28 ID:GFoIypEl0


>>79

私の推測ですが、彼は、自分が今現在本当だ、と信じている事に疑いを発生させる事で、自分の認識に運動を起こしたのでは、と思いますよ。
なので、一般的には可笑しく変な事だと分かっていて、書いていたのでは!?、と推測しています。

「…相対性理論…」ですが…
実際に使えている点では、正しいのでしょうが…。問題は「光」とは? 「光速運動」とは? …等、その解明が正しくなされていない、と言う事だ、と私は理解しているんですが…。
この辺りの物理学については、今後の学説の展開を楽しみにしています。
だって、相対性理論が正しいより、間違っていた方がなんか面白くない?!

82 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/13(水) 16:25:42.16 ID:yj0KfcBE0
原理は詳しくわかってないけど結果がたまたまあってるから
仮説を正しいってするのは危険なことなんだよね。
原発もそれで爆発した

83 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/14(木) 08:09:22.56 ID:LDjgMBYY0
>81
その理屈ならば、まずは疑うのは「1+1=2」これが正しいか、でしょうね。
あるいは「1=2」こちらが正しくないか、という証明ができるか、というのも良いでしょう。
アンサイクロペディアにもありますよ?
 「1=2」についての四捨五入を利用した証明
  1.445を小数第3位で四捨五入すると 1.45
  これを小数第2位で四捨五入すると 1.5
  これを小数第1位で四捨五入すると 2 ……A
  一方、1.445を小数第1位で四捨五入すると 1 ……B
  A、Bより
  1.445 = 1 = 2
 など。
先ずはTDK氏の後輩であるあなたがこのあたりから証明してもらえませんか?

84 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/14(木) 08:18:50.76 ID:LDjgMBYY0
>81
>だって、相対性理論が正しいより、間違っていた方がなんか面白くない?!
面白いか面白くないかだけで言えば、「魔法が使える」ほうが面白いでしょう
今、一番ホットな話題は、「謎の生命体(?)と契約して魔法少女になる」ことらしいですよ(笑)
魔法が使えれば錬金術でいくらでもレアメタル、レアアースも作れるでしょうし、
エネルギー問題も簡単に解決ですよ。
原発事故も無問題ですね。
ああ、一番面白いと言えば「南郷理論は間違いだらけ」という「現実」の方が面白いですね。

>一般的には可笑しく変な事だと分かっていて、書いていたのでは!?、と推測しています。
看護婦(笑。看護師とは違うらしい)がナースキャップをしないのは不衛生と書きながら、看護婦がマスクをしていないのはサービスがなってないだとかいう青雲理論も、可笑しいと判っていて書いたんですかねー。
単純に気分だけで書いてないスか?


>82
今回の原発事故は、「地震でポンプが故障、炉内の水がなくなって空焚」が原因でしょ。
核分裂(相対性理論が関係)とは無関係ですしねー。


85 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/14(木) 08:20:29.56 ID:LDjgMBYY0
ああ、84で書きまつがい。
○看護婦がマスクをしているのはサービスがなってない
×看護婦がマスクをしていないのはサービスがなってない
なでしこジャパンのせいで寝不足だよ。

86 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/14(木) 08:58:36.65 ID:vH2Fh7kp0
    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\  えへへっ
    |┃  |r┬-|     |⌒)遊びに来たお!
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)


    |┃
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃ (―)  (―)\
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
    |┃           |
    |┃          /
    |┃ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ \    ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
    |┃ヽ_)つ‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
    |┃  (::)(::)  ヽ    ・゜゜・∴~゜
    |┃/    >  )    ゜゜・∴:,゜・~
    |┃     (__)    :,゜・~:,゜・゜゜・~



87 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/14(木) 12:37:59.14 ID:LDjgMBYY0
>あのブログを書く事は、彼にとって脱マスコミの為の修業であり、修行でもあったのだろう。
>だから、自分の修業・修行を邪魔する人たちには、「五月蝿いハエ!」と言って追い払っていた、のだろう。
己の修行であるならば、「心に青雲」はTDKのパソコンのテキストファイルで作成し、読み返すだけにしておくべきだったろうね。
ブログとして一般に公開すれば、当然に反応はある。
己の意に反する書き込みがあれば、それこそ、それに真摯に応対してこそ、修行になろうというもの。
己に同意する人間こそ、むしろ修行の邪魔。
そうは思わない?>74

88 :1+1=2?! :2011/07/14(木) 15:29:15.77 ID:K1UqxkpV0
>>83
1+1=2 については、随分と考えた過去があります。
私は元々数学は得意科目で成績も高校までは良かったのですが…。大学で理解に苦しむ証明の数学の講義に出会いギブアップしました。
それでも、復活して、ここ十数年間は塾で、算数と数学を教えています。
この 1+1=2 にならないは、「三浦つとむ」の著書で知り、私なりに色々と考えてみました。
一言でいうと「1+1 が可能な場合と、1+1 が不可能な場合がある」という事です。
同質の1と1なら、足せますが、異質な 1と一は足せません。と言うか、異質どうしを足して「2」と書くと、間違いになってしまうのです。
具体的には、人間一人と犬一匹、足すと?
二人?、二匹?とは言えません。
ただし、これを生物(物体)なら、足して二体、でOKです。
また、1時間と1分足して2??には絶対になりません。

数学の1は学問的「1」、即ち最高度に抽象化された「1」なので、具体的な事物に用いる時には、その時々の条件によって、1+1=2と1+1≠2のケースが生じる、と私は理解しました。

最後に1.45=2 ですが、あれは、正確には以下です。
1.45≒1.5≒2
1.45≠2 です。

89 :…面白い… :2011/07/14(木) 15:31:43.16 ID:K1UqxkpV0
>>84

「魔法が使える」は不可能ですが、魔法の道具なら、ものに出来る、と信じています。
ただ、魔法の道具がものに出来たら、「面白い」では無く、「素晴らしい」ですが…。

さて、「…相対性理論が間違っていたら面白い…」ですが、あれは、社会的認識である「相対性理論」の間違いは、現代の学問の未熟さの自覚であり、そこに学問の新たな発展の可能性が生まれる、それ故に「面白い」と思ったのです。
それに対して、南郷理論は、現段階では社会的学問的評価はまだ得ていません。
なので、私的には南郷理論が間違っていても、全然面白くはありません。

90 :「心に青雲」は気分的?! :2011/07/14(木) 15:36:19.47 ID:K1UqxkpV0
>>84
「心に青雲」ブログは感情的に書かれいる、と私も感じていた過去があります。
それについて考えた事が以下です。
それは、言語の表現の違いではないだろうか、と言う事です。
例えば、「お前はバカか!」と書くと感情的ですが、「あなたの…が分からないから…と言う事が分からず…となってしまっているのです。 」、「なので…を勉強すると…になれて…ですよ。」と書くと、読み手は感情的に感じません。

また、気分的に書かれいる、と感じるのは、ある同じ事物を異なった条件で論じていて、その条件の違いが読み手に明確に伝わっていない為、では無いでしょうか。
具体的には、看護士のマスクですが。
マスクは治療や看護の場面で、唾液の飛び散り=ばい菌、を避ける為には必要ですが。
それ以外の、場面では、マスク無しで患者と会話する事が正しい的に書いていたのでは? その記事を覚えていないので、私の推論ですが…

ただ、「心に青雲」殿は、初めは論理的言語表現する様にしていますが、読み手の反応により、感情的言語表現に変わる、その過程が早いと感じました。
それも、『俺は修業・修行に専念したいのだ、後は己でかんがえろ、これ以上の邪魔はするな!』的思いが強かったのでは…。
我々の様な劣等生には、もっと根気よく細かく丁寧に説明して欲しかったですよね。
それを「五月蝿いハエ!!」とは、!なんか悲しくなって来ますよね。

91 :修行過程の認識 :2011/07/14(木) 15:45:32.80 ID:K1UqxkpV0

>>87

自分に反する認識を己の中に発生させるには、大変な労力句が必要です。
同意のコメントは、その励みになりますが、反対は逆に労力の消耗になります。
完璧に技化した段階では、反対の方が技化の深化と言う点で有益ですが…

92 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/14(木) 17:34:16.57 ID:LDjgMBYY0
>完璧に技化した段階では、
>反対の方が技化の深化と言う点で有益ですが…
つまりは、反対意見を述べる人間を「ハエ」呼ばわりしたTDKは半人前だということですね。わかります。
玄和会では、その半人前レベルでも指導者になれるくらい人材不足だと。


93 :続・修行過程の認識 :2011/07/14(木) 22:21:23.59 ID:K1UqxkpV0

>>87

前回のは、読み直してみて、今一つ分かり難い様なので、続編を書きました。
「心に青雲」ブログに宮本武蔵の実在を否定する記事が書かれ事があります。
その時、私はバカな!何故、こんな記事を書くのか?と疑問に思いました。
しかし、良く考えてみると、以下の事に気付きました。
「心に青雲」殿は、宮本武蔵の実在を証明する数々の事実、その同じ事実を用いて宮本武蔵の実在を否定しよう、と試みたのだろう。
この場合、自分が用いて、宮本武蔵の否定を可能にさせた論理に注目して、同じ論理を使って論説を続けたい、と思うだろう。宮本武蔵の実在の否定に賛成のコメントが多いと言う事は、それが説得力のある論理的説明であり、使える事が分かりる、と言う事が分かります。

それに対して、馬鹿だね!宮本武蔵は実在して当たり前!的なコメントは全く役に立ちません。だから、相手にしないのだろう。

「心に青雲」殿は、カント哲学の二律背反的試みを行い、一般常識的知識、マスコミ的知識に凝り固まった、現在の自己の認識の解体、そして新たな再構築を試みたのでは、と推測しました。

94 :そう言う読み方ね〜 :2011/07/14(木) 22:56:58.09 ID:K1UqxkpV0

>>92

なる程、そう言い読み方もありですか!

もっとモット丁寧に説かないとね…
「心に青雲」殿は、一般的技術的空手指導者としては、一人前です。
しかし、彼はそれに満足する事なく、更なる精神的レベルアップを目指しての修行ですよ。
そして、その技化です。
なので、今の彼から観たあの当時の彼は半人前ですが、その半人前の時でも、一般的には一人前以上ですしょうね。
そもそも、私の文章を私のレベルで読めない、アナタは半人前ですョ。

私がどう書こうが、現実の「心に青雲」殿が、何を考え何の為に、あのブログを書いたかは、分かりません。また、此処の他の人が書いても正しいかは闇の中です。

それでも、相手が書きたい内容を相手のレベルで理解しよう、とするのが、人間的に一人前なのでは無いでしょうか。
尤も私の文章が分かり難かったら、ゴネンナサイですが…。


95 :ろんろん:2011/07/14(木) 23:23:48.97 ID:faKQgoHx0
>>93のおそらくは梅雨さん。横レス失礼。

あなたなりに事象を深読みしようとする態度には、
少しばかりの好感はもてるが、悪いがTDK氏の認識能力はそんなに深いものではない。

彼は二流の懐疑主義者であり、また二流であるからこそ、
二流の論理に「論理能力・懐疑能力」そっちのけで、簡単に騙される、あるいは妄信するに過ぎないのです。
その端的な証拠が、私の「包茎手術陰謀論」、および副島隆彦のトンデモ本、『人類は月面着陸しなかったろう論』
等を、よせたなんの疑問ももたずに信頼したという現実であり、またその態度、および性質はまったくもって
「トンデモさん」のそれに他なりません。

まず第一に、なぜ彼が「宮本武蔵は実在しない」などと思い至ったかは知りませんが、
その仮説を真に証明しようとするならば、武蔵の記録をあつかった一次資料がニセモノだということを、
明確な証拠をもって明らかにしなければなりません。そしてもちろん、二次資料、三次資料はもとより、
武蔵実在を表わすあらゆる物証までも。
悪いがあなたのおっしゃる
>宮本武蔵の実在の否定に賛成のコメントが多いと
という「現実」も私は寡聞にして知りません。
さらに、TDKさんにそれほどの情熱と手間をかけた見受けられず、
あるのはあくまで主観的判断を超えない推論の積み重ねのみです。
あのレベルの「証明」の結果で、「真実」の承認を得られるのならば、
「じつは人類は宇宙人に飼われたペットである」、でも「今上天皇はじつはロボット」でも、
簡単に「真実」とさせることは、すこし言葉遊びができる人間なら、誰にも可能。
すくなくとも、私でもできます。だからTDK氏をかるくペテンにかけてやれたのです。

TDKさんに好意的なのはあなたの勝手ですが、「自分が擁護する人物の程で、自分自身の人間の程度、もしくは低度も決定されうる」
ということをすこしは考えられたほうがいいですよ。

96 :ろんろん:2011/07/14(木) 23:48:45.64 ID:faKQgoHx0
それと、あなたのおっしゃる

>般常識的知識、マスコミ的知識に凝り固まった、現在の自己の認識の解体、そして新たな再構築を試みたのでは

とは、私のように「マスゴミ村」の末端で棲息する者でさえ、
「鉄則中の鉄則」とされ、いつも厳命される「ウラをとる」という作業を
すべて放棄し、自分の生の感覚のままに好き勝手、言いたい放題の罵詈雑言を述べることなのでしょうか…?

そうであるならば、あなたの主張はすべて「筋のとおったもの」として、
私でも理解可能ですがね…(w



97 :梅雨:2011/07/15(金) 00:34:18.41 ID:56Q5QNu/0
>ろんろんさん

一応、K1UqxkpV0さんは“ちゃん”さんで私ではありませんすみません。。
でも、彼は私と考え方が似ていてびっくり。

考え方のヒント:
ナースキャップは戴冠式がある。マスクにはない。問題は認識の違い。
手術室ではマスクもナースキャップと同等になる。マスク装着で戦闘モード。

98 :梅雨:2011/07/15(金) 00:46:37.16 ID:56Q5QNu/0
ブログは物凄く難しい。罠が幾重にも張ってある感じ。ブログ自体が罠かも!なんてね。

宮本武蔵の件は考え方としてはキリストと同じでしょう。
実在したかどうかは実は問題じゃない。認識的存在としてしか意味を持たないということ(極論)。
武蔵の存在について問題にしたのはそのことを明らかにするためだと思うけどね。
他のトンデモも同じ。ハープは???

99 :そして、深夜、俺一人の祭が始まる:2011/07/15(金) 01:20:04.01 ID:aR9J6yzj0
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。

100 :臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!:2011/07/15(金) 01:20:25.38 ID:aR9J6yzj0

臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ

101 :万力のイチ:2011/07/15(金) 01:22:23.46 ID:aR9J6yzj0
全く最近の書き込み見えると情けなくって涙が出てくる。
ガチガチのガタイしたいいオスが「トロマン」とか言って軟弱な菊門を誉めそやしてやがる。
アホかおめえら!
そんなユルユルの死体みてぇな穴にチンポ入れて何が気持ち良いんだ?
男ならもっとビシッ!と括約を引き締めやがれってんだ!
俺はその為に毎日1000回の竹刀の素振りを欠かさない。
「オスッ!オスッ!」と気合を入れながら振り下ろす度に菊門にギュッ、と力を込める。
こうして鍛え抜かれた俺の肛門は「トロマン」なんて軟弱なシロモンとは対極を成す、まさに「ガチマン」だ。
そのあまりの締まりにハッテン場じゃあ“万力のイチ”って呼ばれてる。

そんな俺だが、俺でさえホリ抜ける程の逞しいチンポの持ち主を心待ちにしている。
勿論、最高のシマリを味わいたい命知らずの挑戦も受付中だ!
毎週金曜21時頃はだいたい******の大部屋にいる。178*74*30角刈りにねじり鉢巻がユニフォームだ。

俺の鍛え抜かれた金鉱脈!掘れるもんならホッてみやがれ!!

102 :漆黒に焼けた肌からほとばしるセンズリ汁の色の白さよ:2011/07/15(金) 01:23:57.80 ID:aR9J6yzj0
俺はセンズリの時も連呼なんざしねぇ。
チンポ扱きながらその時その時に腹の底から湧いてくる言葉を吐き出す。
「漆黒に焼けた肌からほとばしるセンズリ汁の色の白さよ」
「夏の夜の熱い思いが染み込んだ六尺の香が男の証」
「新宿のネオンサインの隙間から忍び寄る手がチンポをしごく」
どうだ?そんじょそこらの安っぽい連呼野郎と一緒にすんなよ。
そんな俺だが、俺をも驚かせる言葉の使い手が現れるのを待っている。
毎週金曜21時頃はだいたい******の大部屋にいる。163*65*30の髭ソフモヒ、興味ある奴は声かけてくれ!
俺と張り合う自信が無くたっていい。いくらでも言葉責めして鍛えてやる。
平凡な連呼のぬるま湯に浸る奴らに鉄槌をカマそうぜ!!!

103 :暗い情熱が鎌首をもたげ...:2011/07/15(金) 01:26:12.05 ID:aR9J6yzj0
幸せとはなんだろう。平凡な生活ってなんなのだろう。そんなことを考えていても、
暗い情熱が鎌首をもたげ無性に犯されたくなり、上野24へ向かう。
週末ということもあり、廊下とかにも立っている人がかなりいた。
風呂で一浴びし、鏡の部屋へ向かう。指にローションを取りアナルの襞に塗りこんで寝ていると、
50代ぐらいの中年親父が太ももをなでてきてぞわっとするも、
お構いなくちんぽの根元を握って乳首をつまんだりしてきた。
アナルに指が伸びぬるぬるであることが分かると僕の両足を肩に乗せ
アナルへめがけてコンドームなどつける気配もなく亀頭を押し込んできた。
男たちがうごめく暗闇の中で鏡にぼんやりと浮かぶ僕はかわいいなどと言われながら
アナルのほうは壊れるほど突かれ胸をわしづかみにされ、
吐き気のするようなこの中年親父の唾液はたっぷり注がれ飲まされ、
男の舌は息ができなくなるほど僕の口内に押し込まれる。

104 :チンポの匂い嗅ぎ合いプレー:2011/07/15(金) 01:36:18.65 ID:aR9J6yzj0
            。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
           ,.ィ炙ヲi≠┴⇒弍j込ス>。
.        ,ィ升ヲナ'´∴∵∴∵∴:`゙'<弖心、
.        ;夕フア´∴∵∴∵∴∵∴∵∴\ホi心.
       んfiУ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴▽ij∧
       从j'Y∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∨iハ
.       斤W∴∵∴∵∴(・)∴∵:(・)∴∵∴:kい
     |友カ∴∵∴∵∴∵/ ○\∵∴∵∴}ソ川
.       い叭∵∴∵∴∵/三 | 三|∴∵∴:仄ガ
.     Wi从 ∵∴∵∴ | __|__ |∴∵∴ 从ノリ
.      ∀t△∵∴∵∴.|  === .|∵∴∵∧fリ/
       ゙マじへ、∵∴∵\__/∴∵/リiУ
        \夊id、_∵∴∵∴∵∴ ,.イ!刋/
         `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚
           `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´

105 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/15(金) 07:58:22.75 ID:T7P4Q12j0
>94
>「心に青雲」殿は、一般的技術的空手指導者としては、一人前です。
なんですか?玄和会で一人前の空手指導者というのは、ネットでの他流派批判に怒った人物の挑戦宣言に恐れおののいて警察に泣きつく程度の人物を指すのですか?
それは玄和会では一人前かもしれませんが、通常の流派では半人前以下、3流以下でしょう。

106 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/15(金) 08:00:16.05 ID:T7P4Q12j0
>93
心に青雲:2007年05月18日
宮本武蔵は実在したか(1)
>なんといっても武蔵実在に疑問を抱く最大の理由は、「武家諸法度」の存在である。
>1615年の二代将軍徳川秀忠が「武家諸法度」を発布し、1635年に改訂されてさらに厳しくなり抜刀禁止になっている。
>これは武士たるもの、おさおさ武芸修練を怠るなかれ、ではなく、絶対に武芸修練はならぬ、という政令である。

ウィキペディア:武家諸法度
>武家諸法度「寛永令」のおもな内容(注:これが1635年の改訂版)
>一、文武弓馬ノ道、専ラ相嗜ムベキ事。
>訳:武芸や学問を嗜むこと。

なーなー、TDKって日本語も読めない惚け老人??
「嗜ムベキコト」ってことは、「嗜め」って事だよん。
どこをどう読めば、「絶対に武芸修練はならぬ」って読めるんだよ。

107 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/15(金) 08:08:47.38 ID:T7P4Q12j0
>98(梅雨)
>実在したかどうかは実は問題じゃない。認識的存在としてしか意味を持たないということ(極論)。
>武蔵の存在について問題にしたのはそのことを明らかにするためだと思うけどね。
極論中の極論だね。
梅雨の両親は実在したかどうかは問題じゃない。とある男女を梅雨の両親であると梅雨が認識しているかどうかだけが問題、ということだね?
エジソンが実在したかどうかも問題じゃない。
戦艦大和が実在したかどうかも問題じゃない。
故に、宮本武蔵が実在したかどうかも問題じゃない。
この考え方ならばこの世の全てが「認識的存在としてしか意味を持たない」とうことだね。


108 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/15(金) 09:37:10.30 ID:7lYfvYWO0
>>94

>それでも、相手が書きたい内容を相手のレベルで
>理解しよう、とするのが、人間的に一人前なのでは無いでしょうか。

俺の酒が飲めないのか?の世界だな。もっとも、
そんなんで、ハゲウイルス投稿に引っ掛かるん
だからwwwww 青雲バカ過ぎwwwww

109 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/15(金) 12:44:34.40 ID:T7P4Q12j0
そういえば、ナースキャップの廃止の理由は
1.不潔になりやすい
2.機器の操作などにぶつかり、邪魔になることが多い
3.屈んだときなどにずれたり、落ちることがあり、それを直すときに医療事故が発生し易い
ので、ほとんどの病院で廃止。
TDKは「髪の毛のが落ちる可能性」を考えてナースキャップ擁護論ですが、そのメリットよりもデメリットの方が大きい。
また、TDKは、1の不潔は毎日洗えば良いとか考えているみたいですが、2と3のデメリットはまるで理解できていませんね。
まぁ、医療関係者でないから当然とも言えますが。

反対に、マスクはインフルエンザ等の感染症予防には非常に効果的。
全てのセクションに必要なものではないが、セクションによっては必須。
それを「見た目が良くない」から外せ、とTDKは説く。

要するに、「医療知識ゼロの惚け老人の戯言」に過ぎない、ということだねー。
玄和会幹部には、看護学の専門家も居る訳ですが、なんでTDKに言ってやらないんでしょうね。
「バカか、お前。」と。

110 :賑やかになりましたね :2011/07/15(金) 14:41:52.25 ID:J2tMTRgG0

>>95 のろんろんさんへ

>>93 はろんろんさんに憧れた、あの「ちゃん」ですよ。
「梅雨さんでは?!」、と言われて、何か心がワクワクで楽しく嬉しいです。
だって、今は梅雨さんにも、憧れている「ちゃん」なんだから♪♪♪

また、その他の「心に青雲」殿についての肯定的コメントも「ちゃん」ですよ。
でも「ちゃん」て言ってしまうには、私の中に違和感があります。
私的には、「わ・た・し」または「Ichに統括された私」と書きたい所ですが…。

さて、ろんろんさんの言わんとする事、分からなくは無いのです。
私の感情的部分には、ろんろんさんの様に考えて「心に青雲」殿を否定して下に見たい、思いがあるのです。
その感情部分を書けば、私的には先輩として余り好感は持てませんでした。また、あの指導方法も、私はあまり好きではありません。
そして、あのブログの記事には、私の存在を不安定にさせる、私の出生に関して否定的なものが沢山書かれてありました。
しかし、これはあくまで私の感情であり、その感情から「心に青雲」殿を考えてしまっては,もったいなさすぎると考えての論考です。
一言で言うと、「この場合は事実(感情)は問題では無く、論理的に考え、書く事」こそが、修行なのです。

そう、これは「心に青雲」殿にとって、そして、今の私にとっても…なのです。
〜ちゃん〜だよでした。(わ・た・し)

111 :やった〜梅雨さんだ〜 :2011/07/15(金) 14:45:35.48 ID:J2tMTRgG0

>>97 梅雨さんへ

ちゃんです。
梅雨さんの過去スレのコメントを読みました。
一つ謝りたいです。「ゴネンナサイ」。
初めて玄和スレで、レスを頂いた時、実は心から梅雨さんを信じていた訳では、ありませんでした。
もしや、アンチの甘い罠?的に思ってしまいました。
それでも、前回スレの最後の〔959〕〈懐かしく思い出してみよう。〉で始まるあのコメント。あの中に梅雨さんの心を観た気がしました。
そう、玄和会に対する思い。感情的心、論理的心、理論的心…。

その後です。梅雨さんをもっとモット知りたいと思い、玄和過去スレを読み漁ったのは…。
〈…「心に青雲」ブログには、弁証法が散りばめられている…〉
〈南郷先生は弁証法性を帯びているが、全てが弁証法では無い…〉…等が心に残っています。
まだまだ梅雨さんに比べると若輩者ですが…。
コメントが交わせたら、とずっと思っていました。
実は今回も「心に青雲」ブログを思いっきり肯定的に書いたら、きっと何かが起こる、梅雨さんも登場?!なんて思いもあって書きました。
へ・へ・へ、ちゃんね、梅雨さんと間違えられちゃったよ〜何かとてもトテモ楽しくワクワクで嬉しいんだ。


112 :ちゃん〜だよ :2011/07/15(金) 14:47:34.48 ID:J2tMTRgG0
>>107

まず、初めに事実ありき、です。
次に、その事実の自分の中で肯定、または否定、が起こりまし。
普通は、その時々の感情で肯定、否定が起こりますが、それを感情に関係なく、行う試み、ですね。
過去の人物や出来事など、その存在した事実よりも、それらを、現在の自分がどの様に受け止め、そして、自分の人生にどう生かすか、こそが大切なのでは?!
生きている自分の両親は別ですが…。
起こってしまった出来事。死んでしまった人などは、全て人間の中の認識的存在でしょう。
だって、今現在は存在して無いのですよ 。
尤も現代では,写真、ビデオ…等、客観的に存在できますが…。


113 :続・ちゃん〜だよ :2011/07/15(金) 14:54:42.05 ID:J2tMTRgG0
>>107

街中ですれ違う人々、彼らは存在しています。
しかし、私の中に彼らは全く残りません。
従って、事実として存在していても、私的には存在していないのです。
また、その逆も……然り。

114 :わ・た・し:2011/07/15(金) 15:00:12.20 ID:J2tMTRgG0

全ての現実・存在する事実、「心に青雲」ブログ、「心」ブログ…それが何であろうと、どうであろうと、本当の事等は私には、どうでも良いのです。
全ては、己自身ががそれらを、どの様に受け止め、人生にどう生かして行くか、こそが大切なのだ!と今は思っている「わ・た・し」です。
だって、「正しい」って何?
その「正しい」って誰が、どの様に決めたの?
「間違い」って何?
基本的に社会的犯罪行為をしなければ、「間違い」では無いのでしょう!?



115 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/15(金) 18:31:22.58 ID:T7P4Q12j0
>114
正しい 1+1=2
間違い 1+1=3

>それらを、どの様に受け止め、人生にどう生かして行くか
家も家族も失った絶望の淵の人間に向かって
「気楽に絶望してタダ飯喰い」
と発言されたら、その人間はどう受け止めると思う?
「俺は九州の出身だから、東北の市町村なんて判らない」
と、復興担当大臣が発言したら、現地の人間はどう受け止めると思う?
TDKの発言も、復興担当大臣の発言も「間違い」だ。
社会的犯罪行為でなくても、な。

116 :イカッ臭っせぇ包茎野郎:2011/07/15(金) 21:09:04.34 ID:yMGy9rHb0
チ・ポの臭い好きっす。
カレも大好きで、二人してシックスナインやってる時、
「臭せぇー!」「オゥーすんげぇー臭うぜ!」とか言ってやったっす。
「臭ぇぞ!この野郎!」「俺、イカ臭っせぇ変態っすぅー!」でノリまくって、
そんでイッてたな。
ラッ・・吸ったり皮剥いてチンカス嗅いだりして、けっこう忙しかったけど
ノッて悶え狂って燃えた。
俺とそんな感じでノリよく包茎プレーやれる皮被り野郎連絡くれ!
蒸れてイカ臭せぇ野郎待ってる。

117 :肛門破戒魔:2011/07/15(金) 21:09:33.06 ID:yMGy9rHb0
モロ感とかケツマンコとか言ってる尻の穴には用無いんだ。
俺が掘りたいのは女モドキの性器じゃなくてあくまで男の肛門なんで。
肛門にチンポぶっ込まれて苦痛に歪む野郎の面見るのが好きなんで。
掘られても苦痛しか感じねえ肛門をガツガツ責め込みてえぜ。
俺のデカマラで死ぬほど苦しみたい極Mの野郎が居たら××……まで連絡して来いや。
ケツん穴どうなっても知らねえぜ!

118 :魔羅汁垂流待機中:2011/07/15(金) 21:10:28.99 ID:yMGy9rHb0
実業団部員バルク筋肉坊主パイパン
5連リング常用ド変態淫獣。
張型ブチ込みSサイズ極小白スパッツに
魔羅型強調で淫汁垂流し
朝一でジム入って全身勃起。
四ん這いで上反り怒張魔羅ゴリゴリ腹筋撃ち付け
魔羅汁垂流し待機中。
勃起筋肉鏡に写し魔羅2本重ねズリ・魔羅ビンタ・
駅弁騎乗位タチマンで犬みてぇにガタイ震わすぜ!
前立腺刺激されッとクリトリス化したカリ太魔羅から
ガマン汁撒き散らしてビッタンビッタン腹筋撃ちつけ、
勃起乳首捻り上げると勝手に腰グラインドさせてトコロテン連発。
ド派手に盛合いてぇ!
挑発レスよろしく!
何発もヌクぜ!


119 :そうですよね〜 :2011/07/15(金) 23:12:30.38 ID:J2tMTRgG0

>>115

一枚1g の皿と 一枚2g の皿の場合、1枚+1枚は3グラムになります。
正しい 1+1=3g
間違い 1+1=2g

>>115 さん
そうなんです。個人の感情レベルだと、「間違い」なのですが…
視点を国家レベル、共同体レベルに変えて、観ると…
国家の存続の為に個人の犠牲は、やむを得ない、と書いてありますが、私も個人的には、納得し難いので、困ってしまいますね。
結局は、その当事者(この場合は震災の被害者)が、「心に青雲」ブログの内容をどの様に受け止めるか、と言う事ですかね。

私達はこの場合は、部外者ですからね…。
何とも難しい問題ですね。

120 :天(才w):2011/07/16(土) 00:41:21.43 ID:DvxqTQCpO
[88]のK1UqxkpV0氏と[119]のJ2tMTRgG0氏は同一人物なのかな?確か「ちゃん」氏は塾で数学を教えてると書いていた記憶があるから、同一人物だという前提で話を進めよう。[88]も[119]も共に数学の「和の式」の理解が不充分だ。

121 :天(才w):2011/07/16(土) 00:52:51.39 ID:DvxqTQCpO
[88]氏の「異質のものは足せ無い」というのは正しく無い。1時間に1分はモチロン足せる。しかし、それを「1+1」とは表現しない。「1時間+1分」は「1時間+1/60時間」あるいは「60分+1分」であり、数量が相対化されてしまう。

122 :天(才w):2011/07/16(土) 00:59:38.50 ID:DvxqTQCpO
ここで「相対化」とは「他の存在を前提として認識されている」ことだが、数学における数式、数量は全て「相対化された数量」だ。その通りに、[119]の「1枚+1枚が3g」などにはならない。枚数が重さに化けはしないのだ。

123 :天(才w):2011/07/16(土) 01:04:02.76 ID:DvxqTQCpO
この数学や哲学に必須の「相対化」に類似した論点を南郷が説いたことがある。『武道修行の道』の「専門家の構造を説く」だが、「専門とする対象を知るためには、自分の分野と他の分野との区別を明確に知ることも当然の射程内であるはずである。」

124 :天(才w):2011/07/16(土) 01:10:52.54 ID:DvxqTQCpO
哲学をかじっていた南郷には、記憶のどこかに「相対化」された概念があったのだろう。モチロン、「専門家」とは単にエキスパートであるから、それが直ちに「相対化」にも「哲学者」にも結び付くはずは無い(つまり南郷の専門家論は駄論)が、南郷は哲学への端緒にはかろうじて

125 ::2011/07/16(土) 06:56:01.64 ID:DysxXd+aI
おお、天よ、久しぶりじゃな。
それにしても生活保護受給者とは気楽な身分じゃな。ワシらの納めた税金を貰えるんじゃからのう。
常にワシらに感謝して、内容がある書き込みをせい。
脳内武道はどうじゃ?そろそろ黒帯になったかの?リアルな武道よりは上達も早いじゃろうしの。

126 :天(才w):2011/07/16(土) 07:24:21.78 ID:DvxqTQCpO
125は間違いなく玄和会員だな。根拠は@和の生活費が何処から出てるかなどどーでもいー個人情報を悪口として使っている。A私が無料で内容ある書き込みをしても、金とって下らん書籍を売ってる玄和を恥ずかしく感じていない。

127 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/16(土) 07:30:39.49 ID:VbvJotue0
都築さん、見苦しいよ。

マスコミ的自分から脱却するため、わざと変なことを書いてるとかさ、、、
後付け言い訳が、目に余るぜ。

マスコミ以下じゃねーの、現実は。
ネットの駄法螺を真に受けて、検証無しに振りまいてるんじゃマス「ゴミ」レベルだぜ。

きっぱり、青雲は全面閉鎖すべきだろ。

128 :天(才w):2011/07/16(土) 07:31:33.87 ID:DvxqTQCpO
B125の人(ヒト)は、私の武道段位などという、これまたどーでもいー個人情報を詮索しているが、そんな事は何らの意味ある論点では無いことも理解できていない。玄和=低脳。証明完了。先ずはお前の武道段位を明かすのが礼儀だぞw

129 :天(才w):2011/07/16(土) 07:42:35.27 ID:DvxqTQCpO
それにしても、南郷は元より、瀬江や神庭なんかの内容の無い論文は酷すぎるな。瀬江なんかは学位とって直ぐに臨床に行った言わば単なる臨床医だから、学術的にはポスドク程度の実力なんだろうな。

130 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/16(土) 08:39:32.60 ID:uDprLbnYO
>>126
ナマポ受給者なのを認めちゃった天おぢちゃんw

131 ::2011/07/16(土) 08:40:10.70 ID:DysxXd+aI
天、ヌシはどうしてそこまで阿呆なのじゃ?
ワシのヒッカケにこんなに簡単にかかるとはのう。
ぬしが稽古をスタートしたと吹聴しちょるのは「古武道」じゃろう?
古武道に段位なぞないわい。
だからヌシが本当に古武道に入門したのなら、「古武道に段位はないので意味のない質問じゃ」と返すべきなのじゃ。
つまりはヌシは「ワシが入門した古武道は脳内流派じゃ」と全力で肯定したのじゃよ。
さすが生活保護受給者はレベルが違うの(笑)


132 :daisuke:2011/07/16(土) 08:43:25.65 ID:uDprLbnYO
ソクラテスおぢちゃん=スーおぢちゃん=天おぢちゃん=ナマポ受給者

133 :誰か教えて! :2011/07/16(土) 09:21:05.92 ID:l40OF6Lv0

本スレの〔2〕〜〔82〕が消えているんですが…
何故か?分かる人、理由を教えて下さい。
〜ちゃん〜

134 :ちゃん〜だよ :2011/07/16(土) 09:25:28.39 ID:l40OF6Lv0

>>121 の天ちゃんへ

1時間と1分は、同じ1では、質が異なるから、1分=1/60時間、または、1時間=60分、に単位換算して同質のものに変換してから足すんでしょう。
この場合は、1と1が足せない、足しても2にならない具体例を出しただけだよ。

やっと、天ちゃんに会えた〜。
天ちゃんの最大の欠点は、人の論考の全体の流れを読まず、読んでいても、気にせず、自分の取っ付き易い部分に、自分の理解で反論して来るんだよね。
だから、論点がズレたり、ズラしてしまったりするんだよ。
議論はね。相手の論考を相手のレベルで理解して、その論に反論するんだよ。
天ちゃんは、相手の中に感じた、自分の書きたい事を書き始めるから、ズレたりするんだよ。
やった〜やっと「夢のお告げ」が果たせた。
ねぇ〜理解して頂けたかな ?

135 :天(才w):2011/07/16(土) 09:28:21.34 ID:DvxqTQCpO
131の人(ヒト)、お前はやはり玄和だなw 古武道と呼ばれる多くは明治維新以前に成立したものだが、中には古くからの源流を持つがゆえに近年創始されたにも関わらず古武道を名乗ってる流儀もある。

136 :天(才w):2011/07/16(土) 09:33:05.79 ID:DvxqTQCpO
人(ヒト)よ、和道流柔術拳法や剛柔流空手などもそうだが、それらには段位も黒帯もある。他にも、古流剣術で黒帯制度は設けていないが、段位制度は導入している団体もある。お前の「古武道に段位は無い」というのは、段位制度が近年始まったものだから

137 :天(才w):2011/07/16(土) 09:36:50.90 ID:DvxqTQCpO
段位制度が近年始まったものだから、室町時代に成立した流儀には段位制度があるはず無いし、それを学んでいる人間が洋服着てるはずも、柔道着や空手着きてるはずは無いという憶測だろう?下らんよw

138 :ちゃん〜だよ :2011/07/16(土) 09:36:52.11 ID:l40OF6Lv0

>>127

余計な御世話ですが、このスレのTDK 殿に肯定的論考は、全てドラGON拳ちゃんとその仲間達で、彼はいないと思いますよ。
でも、本人のいない所で、これだけ書かれるなんて、TDK殿も有名人だね。

139 :天(才w):2011/07/16(土) 09:45:15.27 ID:DvxqTQCpO
人(ヒト)よ、お前の阿呆な論点はそればかりで無く、A総論的な「相手の段位を問題にしても意味は無い」という俯瞰した見解が解らずに、古武道に段位は無いという錯覚に解消している所だよ。お前には総論、各論の区別も付かんのだろうがなw

140 :天(才w):2011/07/16(土) 09:55:27.76 ID:DvxqTQCpO
134の多重人格の「ちゃん」、私は心理セラピストでは無いから、多重人格の影響は受けたくない。手短に述べるが、「自分の論点でなく相手の論点で」では無く、「より俯瞰的な観点から説く」ということだ。自分か相手か?のお前の視点では解らんだろうがな。

141 :天(才w):2011/07/16(土) 10:03:31.85 ID:DvxqTQCpO
134の「ちゃん」、お前は塾で子供に1時間と1分の単位の違いは「時間の長さの基準量」の違いでは無く、「質」の違いだと説明するのか?30cm定規の長さを1としようが30としようが「定規の長さ」という質に違いは無いぞ。

142 :天(才w):2011/07/16(土) 10:09:41.99 ID:DvxqTQCpO
134の「ちゃん」、お前には東大の護身・武道空手部で南郷空手を稽古しながら顧問の精神科医の治療を受けることを勧める。本当は南郷の著書が人間の頭を悪くさせる元凶だから読むのを止めさせたいが、ここまで狂信してると無理だろうな。

143 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/16(土) 10:38:22.75 ID:aSY70vOQ0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                          ____
 |    /゚ヽ/゚ヽ                         /      \
 |     (__人__)                        /ノ  \    \ <カーナーエータイーユーメー
  |     |'|`⌒´ノ                     / /゚\  /゚\    \
.  |.    U    }                    |   (__人__)        | 
.  ヽ        }                      \  .` ⌒´|'|      /
   ヽ     ノ                       ノ     .U     \
   /    く

144 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/16(土) 10:40:45.96 ID:aSY70vOQ0

                        _∩  ∩  ∩   ∩_
                      γ 〉〉〉 | | | |  〈〈〈 ヽ
                      {  ⊂〉 | |__| |_ 〈⊃  }
                       |   | // ヽ \ |   |
                       !   !/  (゚) (゚)  |   !
        ∩_∩           |   ||  _○_  |   l
      . / \ /\         \  |\__ヾ . ::/__ノ    |
  n:    |  (゚)=(゚) |          \    しw/ノ    /           ___
  ||  . |  ●_●  |            ヽ、       /.      .ni 7~ヽ./ \ / \/~ヽ
f「| |^ト  /        ヽ;'、       r"´>、.____ ,.‐'\    l^l | | l ,/) /  (゚) (゚)  |    |
|: ::  ! } | 〃 ------ ヾ |\ ヽ,      `~´      `) )   ', U ! レ' / |   三    |. .n |
ヽ  ,イ \__二__ノ ⊂、 〈             //    |    〈_ノ\_   __ノ.l^l.| | /)
     ヽ、       /.    リリ -=iil|||||||||||||||||||||||||〈_ノ      ヽ   ヽっ   |  |   .| U レ'//)
    r"´>、.____ ,.‐'\                          ´~~ヽ、  .|  |   ノ    /
    `~´      `) )                           r"´>_(_,、_) ,.rニ __ ノ
            //                             `~´   .しwノ`) )
-=iil|||||||||||||||||||||||||〈_ノ                                     //
                                      -=iil|||||||||||||||||||||||||〈_ノ


145 ::2011/07/16(土) 12:08:20.52 ID:DysxXd+aI
天よ、和道流も剛柔流も古武道ではないぞよ。ヌシは「古武道」の定義すら知らんのだな。少しは本を読め。
ヌシは「古武道」の定義すらわかっておらんようじゃな。

それとな、ワシは「ヒト」でなく「ジン」じゃ。
「天地人」と書いて「テン チ ジン」と読むことくらい知らんのか?
ヌシが「天」、ヌシに書き込んだ人物が「地」、そしてそれに続いたワシが「人」じゃ。

ヌシは元・玄和会の幹部クラスじゃったのじゃろう。(だから、玄和会の内部に詳しいのじゃな?)
その後、病気か交通事故により生活保護を受け身になり、玄和会から離れ、多少の「常識」を知るようになった。
じゃから、玄和会に多少の物言いはする。
しかし、玄和会を攻撃する椿や伊東は気に喰 わぬ。
ざっとこんなところじゃろう。
しかし、「やたら難しい話を書き込んで悦に入る」という玄和会的な行動パターンは直らんな。
「ヌシのような人物がいるから、生活保護者への風当たりが強くなる」ということは認識せんといかんぞ。



146 :梅雨:2011/07/16(土) 12:20:53.37 ID:UD7o1R7e0
>>107
極論だけど・・人も物もただ存在するだけでは意味を持たない。。
両親の実在もそう。私の両親が何を考え何をしてきたか。
ただの男女には何も感じなくても両親にはやはり頭が上がらないのはそういうことさ。
エジソンもそう。彼が居たかどうかではなくその発明、思考こそが意味を持つ。
彼の実在云々はまた別の話。少なくとも私には無縁な話となる。週刊誌レベル。

147 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/16(土) 12:29:02.06 ID:l40OF6Lv0
続・誰か教えて!


大変だ〜今度は〔83〕〜〔96〕が消えている。
何故か?分かる人、理由を教えて下さい。
〜ちゃん〜

148 :ちゃん〜 :2011/07/16(土) 12:31:15.46 ID:l40OF6Lv0

やっぱりヤッパリ天ちゃんは天ちゃんだね。
人が折角に欠点を指摘してあげて、そこに気を付けて、もっとモットお互いに有意義な議論をしようね、って言っているのに…
そもそも、今回のスレでは多重人格などは、もう関係がないのですよ。
あれは、前回スレでもう解決済みなんだけど…(分からないよね。空気も流れも読めない天ちゃんだからね)読めたら天ちゃんを卒業できるのに♪♪
なんで、また戻すの? そこが欠点だ!と言っているんだよ。
それに、「異質」だろうが、〈「時間の長さの基準量」の違い〉だろうがあの場合は関係ないのですよ。だって、あそこでは、1+1を考える時は、具体的に考えようね、的内容を伝えたかったからね。
私の生徒への指導の事より、天ちゃん自身の事を考えた方がいいよ。
人とこんな風な、コメントや会話していたら、友達なくすし、人から相手にされなくなってしまうよ。
実際、私も天ちゃんの今回のレスの内容で、もう天ちゃんを見放しそう〜

(天からでなく)天を見放した〜ちゃん〜なんて何か格好良くない?!

149 :梅雨:2011/07/16(土) 12:38:29.05 ID:UD7o1R7e0
>>109
ナースキャップを付けるということは例えれば道着に着替え黒帯を締めるようなもの。
看護師としての自覚のスイッチを改めて入れ直す儀式。
器械にぶつかるとかズレるとか・・これは黒帯をだらしなく締めてたり縦結びしているようなもの。
マスクは外来では患者のバイ菌から自身を護る為に着ける。無意識に患者を遠ざけようという認識になる。
患者さんに寄り添う看護にはなれない。
腐海でマスクを外したナウシカのように、患者の面前でマスクを外したとき看護は患者の心に届くのだと思う。

150 :梅雨:2011/07/16(土) 13:15:25.11 ID:UD7o1R7e0
>>111 ちゃんさんへ

>実は心から梅雨さんを信じていた訳では、ありませんでした。

これ、大切なことだと思います。特にここ2chでは。純粋だけでは喰われちゃいますからね。。
私の過去レスは晒されてしまうくらい恥ずかしいモノも多々あります。
そういうのはスルーして上澄みの部分だけ楽しんでもらえたらありがたいです。
ホントはちゃんさんが居てくれるからもうイイかな?とも思いましたが・・お盆まで彷徨しまし。

151 :梅雨:2011/07/16(土) 13:27:50.00 ID:UD7o1R7e0
>>107
>>146訂正。>>112−113参照。こっちの方が分かりやすい。

>また、その逆も……然り。
これは私が省略した部分・・解ってもらえまいと諦めた部分。。
解ってくれてありがとうと言いたい。

152 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/16(土) 13:53:20.01 ID:IG/g2VMc0

>マスクは外来では患者のバイ菌から自身を護る為に着ける。
>無意識に患者を遠ざけようという認識になる。
>患者さんに寄り添う看護にはなれない。
>腐海でマスクを外したナウシカのように、患者の面前で
>マスクを外したとき看護は患者の心に届くのだと思う。

153 :レスありがとうございます:2011/07/16(土) 15:33:10.01 ID:l40OF6Lv0

〜ちゃん〜より
>>150 の梅雨さんへ
〈…お盆まで…〉なんて、言わないで一緒にいて下さい。
ダメな時は、コッソリと見守っていてね。
そしてピンチの時は、「梅雨登場」と颯爽と現れてね。

へ・へ・へ・、でも本当は「ピンチをチャンスに」ですよね。

154 :天ちゃんの長所 :2011/07/16(土) 15:35:53.74 ID:l40OF6Lv0

〜ちゃん〜より
天ちゃんへ

>>134 >>148 では、ちょっとキツい書き方だったかな?!

天ちゃんの良い所は、その粘り強い所、その続けて書き続けられる精神力なんだよ。
だからね。後は先ずは相手の論考を相手の全体流れの中で理解する事をしっかり行う。
そして、〈俯瞰的な観点から〉その相手の流れに沿った形で、相手に説いて行く事なんだよ。
いくら天ちゃんが、これは〈俯瞰的観点から〉の論考だと思っていても、相手の全体的流れに沿っていなければ、その相手には理解・納得してもらえないよ。
だって、天ちゃんは、自分からより、相手の論考にレスする事が殆どでしょう。
〜ちゃん〜は、天ちゃんの事も好きなんだよ。
確か、前にも書いたけど、天ちゃんのその続ける精神力は凄いと思っているし、見習いたい、とも思っているんだよ。
だから、天ちゃんと、もっとモット有意義な議論をしたい、お互いの論点があった議論をしたい、と思ってのコメントですよ。
まあ〜論点がズレたりするのは、ちゃん〜も良くやるので、お互い様だけどね。
ただ、ヤッパリ過去の「…多重人格…影響…」、あれは、逃げだね。ここ2chの誰が、私を本物の多重人格者と信じているかな?
天ちゃんだって、そうでしょう。それを書いてしまったら逃げだよ。
そもそも、「…論点…ズレたり…」は誰もが、やってしまう事なんだよ。
相手に指摘されたら、自分で最大限に気を付けて書いて行けばいいだけだよ。

155 :〜ちゃん〜その逆も…然り :2011/07/16(土) 15:48:46.24 ID:l40OF6Lv0

〜ちゃん〜
>>113 の 〈また、その逆も…然り。〉のコメントについて、
いや〜書くって、怖い、恐ろしい、凄い、と言うか…
この一言、殆ど具体的に何か、考えていなかったのです…。

なので >>151 梅雨さん、先ずは、ゴネンナサイです。

〈解ってくれてありがとうと言いたい〉とお礼を言われてしまいましたが、あの時は、まだお礼を言われるレベルではありませんでした。
そこで、少し前に以下の様にレベルアップを試みました。

存在する人間が、自分にとっては、存在しないのと同じなら。
反対は、存在しない弁証法性、弁証法、唯物論、観念論、絶対精神…等の観念的実体が、自分の中では存在するものとして
扱える、と言う事ですね。
 そう出来れば、人生がどれだけ素晴らしいもの、幸せなもの、自由なもの、になるだろう、と言う事ですね。
正に、これが書いてしまう事、自分の認識を社会的状態に置く事、TDK殿がブログを書き続ける理由ですね。
またマタ又Mataの大発見です。
本当に「書く事は考える事」ですね。
 自己の「無意識レベルの認識の意識化」ですね。

156 ::2011/07/16(土) 20:59:50.64 ID:Iic2gMUa0
あと1週間で地デジ終わっちゃうけれど
どうしよう

157 :俺の体臭は半端じゃない:2011/07/16(土) 23:25:51.96 ID:aSY70vOQ0
俺、日本一デブの汚れ変態!
体重192`俺の体臭は半端じゃない一日風呂に入らないと脇、股、股間からプンプン臭い匂いがただよっている。
おまけに風呂嫌い、ブリーフもあんまり履き替えないので汚れまくり
そんな汚いブリーフ姿で夕方の秋ヶ瀬公園の駐車場をよくうろついてる
デブ専汚れ好きでくっせー下着を俺に思い切り嗅してくれて、俺の口にザーメン出してくれる奴、
俺のくっせーケツに埋もれたい奴、お互いのケツの穴ベロベロ舐められる奴、一緒に変態できる奴連絡待ってる
年齢容姿不問必ず変態の奴のみ募集 そちらの好きな変態行為忘れずに!

158 :梅雨:2011/07/17(日) 03:29:01.95 ID:4pgShbpG0
>>155

>自己の「無意識レベルの認識の意識化」ですね。

これこそ「黒帯とったら白帯からやり直す」の答えだと思います。
技化し無意識レベルになったものを改めて意識的に創り直す・・鍛え直すと行っても良いでしょう。
果たしてどれだけの人がこれを理解できるのか・・

159 :梅雨の体臭は半端じゃない:2011/07/17(日) 06:37:15.43 ID:+pknP8Iy0
梅雨のくっせーケツに埋もれたい奴、梅雨のウンチの穴ベロベロ舐められる奴、一緒に変態できる奴連絡待ってる

160 :天(才w):2011/07/17(日) 06:40:58.79 ID:9dA/B9nZO
154の「ちゃん」、お前はおそらく私よりも相当に年齢が若いな。書いてることの論点が定まっていないし、思考が幼すぎる。お前が多重人格で無いならば、天寿堂の掲示板で狂った経緯を示唆した投稿は何だ?煙幕を張るための虚偽か?お前は多重人格なんだよ。

161 :天(才w):2011/07/17(日) 06:49:25.55 ID:9dA/B9nZO
「逃げ」とか「ズラし」とかは私が南郷の文言に何処でどう論旨をスリ替えたか具体的に指摘して来た評価だ。お前は何らの具体性なく私にその評価を投げつけることで、私と南郷が同じであるかに錯覚させようとしているだけ。

162 :天(才w):2011/07/17(日) 06:54:22.00 ID:9dA/B9nZO
「ちゃん」、お前の投稿は「京都弁証法・認識論研究会」を名乗っている寄筆一元らの論説と酷似した空虚なものでしか無い。「南郷の著書は間違っており、それは具体的にどう間違っているのか」を明らかにすることこそが有意義なのだよ。

163 :天(才w):2011/07/17(日) 06:58:26.10 ID:9dA/B9nZO
「ちゃん」、お前は相対性理論が間違っているほうが面白いと書いたが、私はそれよりも阿呆な妄想を公刊している南郷の管理不行き届きで看護大の学長が辞職するとか、学城でバカを晒している本田克也が退職したほうが面白いと思うぞ。

164 :天(才w):2011/07/17(日) 07:27:00.20 ID:9dA/B9nZO
154の「ちゃん」、小学生に説教される大人の気分だな。先ず、お前でも解るように説明するとだな、「全世界的規模で全ての人間を批判することで、全人類を敵に回す」気は無いが、玄和をやってる人間とは玄和だという事実だけで仲間になどなれんのだ。

165 :相当の爺?:2011/07/17(日) 09:33:27.32 ID:MddE2HdR0
〜ちゃん〜より
>>161 の天ちゃんへ
〈…わたしより相当年齢が若いな…〉

私は昭和31年生まれの今年55歳ですから、私より相当年寄りの天ちゃんは80歳位かな?
だとすれば、若い私の柔軟な思考による論考は、硬直化した天ちゃんのその頭では、理解不可能なのも納得ですね。まあ〜しょうがないか!目上の老人は、老い先短い老人生ですから、大事にしてあげない、とね。〜ちゃん〜の反省でした。
でも、頭は硬直化してかたくなっていても感情は、まだまだ硬直化してない様なので、ちゃんから一つ助言を。
会った事のない他人に「お前」とは、歳を食っているのに、礼儀知らず、ですね。父親、母親にちゃんと教育されましたか。
そんな事では、両親の顔にドロを塗る事になりますよ。
何より、汚い言葉使いは、自分の中にその様な感情を呼び起こし、それを続ける事で、その自分の醜い感情が相互浸透的量質転化して、今以上に醜い天ちゃんになって行きますよ。
天ちゃんは、醜いのはお好き!?



166 :多重人格?!:2011/07/17(日) 09:36:03.16 ID:MddE2HdR0

〜ちゃん〜より
 >>160 の天ちゃんへ
 多重人格については、どこかで書いた筈ですが…
尤も自分の読みたい所だけ読んでいる天ちゃんには、書いてあっても、無いのと一緒でしょうから、もう一回書いてあげちゃうよ。ちゃんって、本当に爺には優しいから〜ね。
あれは、自分の認識を分割して、それぞれを相対的独立において、深化させていく実験だった、のですよ♪♪♪ 結構楽しかったよ♪♪♪
…って言っても天ちゃんの硬直化した、そのかたい頭では理解不可能かな?!
理解出来なかったら、天ちゃんだけ一人特別に、ちゃん〜の事を多重人格のちゃん、って呼んでいいよ。
何たって、老い先短い醜い老人生の天ちゃんだから、ちゃん〜は特別に許可して・あ・げ・る・。


167 :天(才w):2011/07/17(日) 09:55:40.67 ID:9dA/B9nZO
165の「ちゃん」、お前が55歳とは驚きだw とても55歳の思考では無いからな。もっとも、一人の個体の中に複数の人格を共存させているお前は、「ちゃん」が幼児、「流拳」が50代と精神年齢も別れていて当然だがw

168 :敵?味方?白?黒? :2011/07/17(日) 09:58:07.03 ID:MddE2HdR0

>>164 の〈全世界…人間を…敵に…〉 の天ちゃんへ

敵だろうが味方だろう、それがな〜に?
お互いが気を付けてお互いに論点がズレない議論を交わし、お互いに認識的成長をしようね、って言っているんだけど…。
別に天ちゃんに仲間になって!なんて考えた事も無いけど…本当は天ちゃんが仲間を欲しいんじゃない〜?
何か孤独な八十爺さん、みたいだダモンね。
もしかして、天ちゃんは敵と闘う認識で書いているの〜?
何か、それって心が狭くない?!
何にが何でも、敵か味方、白か黒…って、ハッキリと生きていくのって疲れない〜?


169 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/17(日) 09:58:15.53 ID:HP/qG66BO
贔屓目抜きに、青雲はけっこう良いことを言ってるんだけどね。
ただ科学の話になると途端にトンデモになってしまう。

分からないなら分からないで済ませばよいのに。

170 :天(才w):2011/07/17(日) 10:00:04.07 ID:9dA/B9nZO
166の「ちゃん」、実験などというのは梅雨が述べた「弁証法的統一」などという戯言に乗っかって惚けとるだけだろう。ならば、なぜに自宅で分裂して結論のみを報告せん?なぜに無様な統合失調を人前で晒す?そして「実験」なのに満足な結論も出ていない。

171 :…黒帯…白帯… :2011/07/17(日) 10:01:49.87 ID:MddE2HdR0
〜ちゃん〜より
>>159 の梅雨さんへ
〈黒帯とったら白帯からやり直す〉で気付いた事があります。
私が大学の新卒で就職した学校は、私が幼稚園、小学、中学と通った母校だったのです。
八年ぶりに訪れた時、『トイレの天井、こんなに低かった?トイレ、こんなに小さかった?』と感じたのを思い出しました。
また、毎日見る幼稚園児、小学校生、中学校生の中に、過去の自分を思い出していました。
そう、あの時私は、幼稚園児から中学校生までを、頭の中で観念的にやり直した、のですね。
そして、さらに学生当時は解らなかった先生の日課、時々の気持ちが解った、のです。先生の夏休みが夏休みでなかったなんて…です。
新卒で教員になった私だから、こそ現在の認識を保持した私が存在できた、と実感しています。
私の社会生活の体験、三回の自己消失の危機的体験…等を弁証法習得の観点から過程的に書けたら、と思っている現在の私です。


172 :天(才w):2011/07/17(日) 10:03:23.47 ID:9dA/B9nZO
確かに「実験」なる言語表現は以前に読んだ。しかし、「実験」だと言えば統合失調を晒した事実が実験に化けるものでは無い。通常の人間は55歳にもなって、何かの実験のために統合失調してみるなど信用性に関わるからやらんからな。

173 :天(才w):2011/07/17(日) 10:18:15.19 ID:9dA/B9nZO
168の「ちゃん」、幼稚な知性のお前には「論点のズレ」なるものを具体的に指摘することも出来ない。南郷の本から「弁証法で柔軟な思考、個別科学で硬直した思考」という言葉を暗記してるだけの悲しいオツムw

174 :天(才w):2011/07/17(日) 10:22:46.34 ID:9dA/B9nZO
そして暗記した「柔軟」とか「硬直」だとか「自由」という言葉を使ってみて満足感を感じているだけの悲しい玄和。そこに「論点」などという大層なものなど無い。

175 :天(才w):2011/07/17(日) 10:27:30.84 ID:9dA/B9nZO
ついでに述べれば、何人かの人間が期待している南郷の『哲学・論理学への道』は駄作にしかならんだろうな。近年の著述を見てると、南郷は脳が年を取りすぎている。まともな論述の出来る頭脳活動の若々しさを既に持ち合わせてはいない。

176 :ナイスだね♪♪ :2011/07/17(日) 10:37:03.16 ID:MddE2HdR0

〜ちゃん〜より
>>170 の天ちゃんナイスポイント♪♪♪
良い所を突いているね。やるね〜天ちゃん!goodだね!!

そうなんですよ。
あの実験を、もし頭の中だけで、文章化しなかったら、本物の多重人格になってしまう可能性があるんだな。
だから、文章化して他人に読んでもらい、他人からどう思われるか、考え感じてやったんだな。
人からは、おかしく思われる!と思えれば、自分のやっている事が変だ!と認識できるでしょう。
その認識があれば、本当に変には、ならないんだよ。


177 :凄く痛い所!:2011/07/17(日) 10:39:13.26 ID:MddE2HdR0
〜ちゃん〜より
>>170 の天ちゃん
〈…満足な結論…〉ここの所は、鋭く痛い所だね。
私の中での実感、手応えとしては、有るんだけど…。
まだ、意識化、文章化出来てはいないんで…。

元々「実験」って言葉が気に入って使ったけど…。言葉的には、ちょっと違ったかな?
まあ〜自分の為の認識的取り組み、位にしておけば良かったかな。
何たって、天ちゃんは言葉にこだわるからね。

「俯瞰的な観点」、凄く気に入っちゃった。天ちゃんありがとう。
〜ちゃん〜はウキウキルンルンだよ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

178 :天(才w):2011/07/17(日) 10:54:51.36 ID:9dA/B9nZO
176の「ちゃん」、お前のオツムの働きは全てにおいて一般的に過ぎるから、「他人に読んでもらう」の「他人」が誰なのか漠然としてるんだ。流拳には奥さんがいると書いていたから、同一個体の「ちゃん」にも奥さんがいるのだろう?

179 :天(才w):2011/07/17(日) 10:57:18.30 ID:9dA/B9nZO
「ちゃん」、なぜ嫁に読んでもらわなかった?さすれば「おかしな実験をしつつも、社会的評価を落とさずにいる」という弁証法性を実現できただろう。玄和だって「自流の身内にだけ明かす」ことをやっている。

180 :天(才w):2011/07/17(日) 10:59:13.55 ID:9dA/B9nZO
「ちゃん」は不特定多数に統合失調を晒したのだから、相手からどう思われるかは相手に委ねるしかあるまい。そして私の判定は「ちゃんは間違いなく真正の多重人格」だということだ。

181 :天ちゃんが読んでるょ:2011/07/17(日) 12:08:57.45 ID:MddE2HdR0

〜ちゃん〜より
>>178〜の天ちゃん

〈…誰なのか漠然…〉と言うけど、だって、掲示板や2chは、不特定多数の読者でしょう。
まあ〜天ちゃんが一番沢山読んでくれているかな。

>>179 〈…社会的評価…〉…ネットの掲示板や2chで、変わったコメントを書いただけで、どうして、社会的評価が落ちるんですか?!
有り得無いんじゃないですか?!
多重人格と言っても、コメントだけでしょうが…。

>>180 〈…正真の多重人格…〉それでいいよ♪♪

だって天ちゃんだけ、と・く・べ・つ・だからね。
天ちゃんも多重人格になりたく無いなら、もう私にレスはしない方が賢明ですよ。
多重人格がウツルよ。
尤も私は、「多重人格の天」を見てみたいけどね!
なんてね♪♪♪
へ・へ・へ・のへだ!

182 :ブルーチーズ食ってくんね?:2011/07/17(日) 13:55:54.13 ID:+pknP8Iy0
誰か俺が作ったブルーチーズ食わねえか。
毎日包茎チンポの先縛ってオナリながら、カリの下に激臭のブルーチーズ溜め込んでる。
今日は一週間ぶりにチーズを出す日。勃起したチンポと皮の間に耳掻き入れて、ゆっくりゆっくりかきだしてる。
便所でも小便きらず、風呂でも洗わなかったから真っ黄色のチーズがたっぷりできてる。
三四回かき出す度に、チンポミルク吹き出しちまうからチーズがとりきれねえ。
誰か俺の部屋に来て、直接口で食ってくんね?

183 :咲かせてみないか俺のケツ?:2011/07/17(日) 13:56:28.66 ID:+pknP8Iy0

俺はJ隊経験もある肉体派リーマン30歳になったばかり取れたてピンピン170×68の猿顔ソフトマッチョ。
まぁ能書きはいいか。単刀直入にいうとケツモロ感のバリウケだ!
雄チンポをケツに突っ込まれて直腸かき回されるとそれだけで白目剥いて気をやっちまうマジもんの助平ウケだ!
でけえチンポはパックリくわえ込むしちっこいチンポ突っ込まれればギュウと締めてやるんで、
ドンなチンポでも雄チンポでありさえすれば大歓迎だが、やっぱデカイにこしたことねえな。
長さよりも太さが肝で極太チンポで爆発寸前まで雄穴を拡げられギュッギュッと掘られてまくって、
腸壁ズルズルはみ出して種付けチンポを抜いた雄穴はビロビロのアナルローズが開花してる、
そして花がしぼんだ頃二人目の雄チンポ突き入れられ前立腺バンバンやられてガフッガフッと唸る俺狂っちまう!
そしてケツ花の二回目の開花!こんな交尾を精根尽き果てるまでやりてーーーーー!!!!
今夜20時ごろからド○ゴ○の例の所でケツいじりながら待ってるぜ!
いつも掘ってくれる野郎の他掘りてえ奴はバンバンやってくれよ!!
ワオーケツがうづいてきた!!!(ストックの5が切れちまったんで持ってる奴別けてくれないかな)

184 :梅雨:2011/07/17(日) 17:57:59.39 ID:lYY0ymC+0
弱い者が夕暮れ 更に弱い者を叩く(The Blue Hearts)でも弱者がほんとうに弱者なのかはわからない・・
理論を学ぼうとする全ての人が何か世界的な発見や理論を構築する必要などない。
自分の人生をヨリ良くするために役立てられればそれで良いのだと私は思う。
路上でケンカに負けたとする。そこで「自分はここまで戦えた!」と思えれば空手を学んだ意味は充分にあったと言える。
弁証法の学びも同じ。ただ、みんなの役に立てられる学びにしたいという向上心は忘れない。

185 :梅雨:2011/07/17(日) 18:17:24.77 ID:lYY0ymC+0
先日も他業種の方と呑む機会があったが−
弁証法とかそういう用語を出さなければ上場企業の部門長クラスでも話はできる。
向こうも同じような考え方は持っている。同意し合う場面も多々あった。
問題は弁証法を自分の経験で、自分の言葉で語ることが出来るかどうかだ。
暗記した言葉や受け売りの言葉では通じない。そんなものは見透かされてしまうのだ。

186 :家賃の足しにザーメンを出せッ!:2011/07/17(日) 19:10:40.63 ID:+pknP8Iy0
僕がホモを覚えたのは学生時代の下宿だ。
僕は貧乏な苦学生で食費にも事欠く程だったから、部屋代が払えなくなって、 大家の金田氏が催促に来た。
「俺も貧乏だったから君に同情するが部屋代は別さ、払わんのなら出てもらうよ」
と金田氏は容赦無い。困った僕が「何でもしますから待って下さい」と泣き付くと、
「それじゃ体で払ってもらうぜ!」といきなり僕の股間を握ってきた。
驚いた僕が拒んでも、40代の精力的な巨漢に優男の僕はたちまち押さえ込まれた。
金田氏は荒っぽく僕の下着を剥ぎ取ると「家賃の足しにザーメンを出せッ!」としごき始めた。

187 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/17(日) 19:13:42.32 ID:DQoxBP5z0
天って奴もソクラテスとか名乗ってた多重人格障害なのに何で自分と同じような奴を攻撃してんの?
俺から見たら天の方が自分に嘘ついてるだけ異常に思うけど

188 :天(才w):2011/07/17(日) 21:32:02.16 ID:9dA/B9nZO
187、お前には理解できんかも知れんが、私は善意で「ちゃん=流雲」に説いている。「ちゃん=流雲」の思考は正常な50代の人間のものでは無いからだ。それに比べるとTDKの思考は正常だ。それは倫理の問題では無く、思考の形成の正常・異常の問題だ。

189 :天(才w):2011/07/17(日) 21:37:34.74 ID:9dA/B9nZO
「ちゃん=流雲」が、また天寿堂掲示板に投稿したようだが、自身の思考の異常性に気付かぬのかと気の毒になる。「ちゃん=流雲」の思考の異常性に対して、愚按亭主やTDK、椿や伊藤三刀斎の思考は正常だ。私には流雲が哀れすぎる。

190 :天(才w):2011/07/17(日) 21:42:30.00 ID:9dA/B9nZO
私以外の人間は「ちゃん=流雲」の異常な脳内像を気の毒だと思わんのだろうか?彼の思考は言わば、「野球を見たこともやったことも無い人間が、野球評論だけ読んで思考している」ようなものだ。異常だよ。

191 :天(才w):2011/07/17(日) 21:46:20.37 ID:9dA/B9nZO
流雲は自身が体外受精で生まれたと仄めかす投稿をしているが、少なくとも紙オムツと粉ミルクでは育っているだろう。対象自体を知らんのに方法論から思考しようとする悪癖は、南郷を代表とする「評論」しか読んだことが無いからかもな。

192 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/17(日) 23:54:50.16 ID:zvNNuRMV0
だから異常なお前が他人を異常とかいってみても全く説得力がないんだって
ソクラテス時代に大学部員の実名をここに書いたりお前のやった事の方が異常

193 :天(才w):2011/07/18(月) 05:11:23.02 ID:zQ+0HClXO
192、大学部員の話は初耳だ。私は知らんよ。だが、玄和空手をやってるとネットで公開している内容を転載したりリンク貼ったりするのは異常では無いのでは無いかな?選手同士の戦いも実名のほうが盛り上がると思うがなー

194 :天(才w):2011/07/18(月) 05:17:43.45 ID:zQ+0HClXO
しかし、192は形式論理的な頭の働かせ方だな。もちろん192の思考も異常では無いがな。異常だと言っている相手に、お前も異常だと返し、それによって「説得力が無い」と誘導する…しかし、この場合に「説得力」など全く関係ない。

195 ::2011/07/18(月) 07:02:55.79 ID:F/OzkI21I
197でちゃんの嫁の話がでてきたが、ちゃんは恐らく独身じゃな。
独身といえば、天も独身。
独身50代同士、もっと仲良くしたらどうじゃ?

特に天は嫁もなく、生活保護を受ける身で、当然に女を抱けることもなく、その唯一の楽しみがこの2ちゃんねるで毒を吐くくらいか。
哀れとは思うが同情はせんよ。それはヌシの性格の悪さとかも関係していると思えるからじゃ。

196 ::2011/07/18(月) 07:50:46.25 ID:F/OzkI21I
天よ、ヌシは常に「リア充は死ね!」と思うちょるじゃろう。
この世のすべてを呪っておるのじゃろう。
193と194の書き込みは、「なでしこジャパン」が必死で闘っておった時間中じゃな。
その時間にまったく無関係な書き込める人間の心理は、ワシら常人には理解できんよ。



197 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/18(月) 09:11:16.59 ID:V6spZNDN0
青雲さんのファンなら
他人の球遊びになんか夢中になるわけないだろ。

198 :異常とは? :2011/07/18(月) 09:59:09.18 ID:ely6whX/0
〜ちゃん〜

>>188
〈…正常・異常の問題…〉

天ちゃんは私よりずっと学があるようなので、面倒でしょうが「ちゃん≒流雲」の為に、もう一肌脱いで頂けたら幸いです。
それは、ここで、正常と異常との違いについて、学問的に書いて、と言うお願いです。

>>189 〈…愚案亭主やTDK、椿や伊藤三刀齋…正常…〉なのね。
ありがとうございます。私の周りは正常な人間ばかりで、助かります。
天ちゃんは「ちゃん≒流雲」の仲間だから、この中に書いてないんだね。


199 :私の失敗?!:2011/07/18(月) 10:09:39.45 ID:ely6whX/0
>>188 >>189 >>190

私の失敗は多重人格を売りにした事かな。?!
まさか、ここまで多重人格・異常を信じて、そこを突いて来る人間が存在したなんて…。まさかのビックリです。
中心的テーマがあってやりや易い点では、ありかな ! とは思っていても…
まぁ〜これも楽しいやり取りですし…

ただ、事実を書かせて頂きます。天ちゃんの妄想が多くの人に移ったら、おかし過ぎで、腹がよじれてしまいますから。
ちゃん、流雲…等、架空のもの達が正常か異常かは分かりません。
何故なら、そもそも架空のネット空間の存在で、ネット空間での、正常・異常の判断基準が不明だからです。
しかし、書いている私自身は結婚もしているし、子供も順調に成長しているし、不景気でリストラの危機感はありますが、仕事もそれなりに順調ですし、まあ社会生活は普通におくっています。
また、体外受精、粉ミルク、オムツでもないです。「…出生に関して…」は、違った事実です。
 私的には書いてしまいたいのですが、家内が「個人情報はやめて!」と以前に息子の名前を書いたら、言われたので…。
 私的には事実を正確に書けないのが残念です。
 なにより、「初めに事実ありき」ですから…



200 :天ちゃんへの忠告:2011/07/18(月) 10:13:21.62 ID:ely6whX/0

〜わたし〜より
以前掲示板に「母が私に母乳を止めさせるのに乳首に辛子を塗って…」を書いたんだけど…
そう、天ちゃんはイツモいつも何時もItsumo決まって、自分の想像?妄想?を否定する事実とは向き合わないんだから…。
自分に都合の悪い事実から、いつも逃げているんジャナイ?
天ちゃんね。君は何故にそこまで自分の想像いや妄想を事実の如く書けるんだい。
あの様なコメントを繰り返すと、自分の妄想と事実の境界線がハッキリしなくなってしまうよ。
それこそ、己を正常と信じた異常者=正常な異常者その名は「異常以上の天」になってしまいますよ。



201 :盗作?!:2011/07/18(月) 10:15:20.32 ID:ely6whX/0
〜ちゃん〜
>>190 〈野球を見たことも無い…評論…〉
何かどこかで読んだ論理だけど、「野球」の具体例は失敗だね。
今の日本社会に「野球を見たことも無い」大人が存在するなら、紹介して下さい。
きっと、別世界の人的な話が期待できますよ。



202 :ちゃんを異常にしたい天ちゃんへ:2011/07/18(月) 10:20:24.77 ID:ely6whX/0

〜ちゃん〜
何故、天ちゃんは〜ちゃん〜の異常に此処までこだわる、のか?
それは、ちゃんを異常者にしてしまえば、ちゃんのコメントの全てが異常となり、天ちゃんにとって不都合な事実を間違ったものに変えられから、だろう。
椿殿が「…ネット空間…書かれいる事…事実…」と書いていたが、そう、ここでは自分へのコメントを真正面から受け止めて、反論する事が自分の認識力の上達なのに…
天ちゃんはヤッパリ天ちゃんで、自分に都合の悪いコメントは、無効にしたいんだね。
やればやる程にボロが出てしまうよ。
ボチボチ「…異常…」では無く、別の切り口でのコメントを世老死苦ね。

世老死苦(ヨロウシク)は、 世の中で生きていて、老い、死…苦しい事がいっぱいでも頑張ろうね! の意味です。
ゴメンね!天ちゃん!勝手に言葉を造って…。
本当は「言語大臣」の天ちゃんの許可が必要なのは、分かっていましたが…。

203 :天(才w):2011/07/18(月) 11:23:22.44 ID:zQ+0HClXO
198の「ちゃん」。真面目なレスのようだから、私も真面目に一定以上の長さの文章を書こうと思ったのだが、パソコンがアクセス制限されていて投稿できないので携帯から短文を送信する。

204 :天(才w):2011/07/18(月) 11:27:39.71 ID:zQ+0HClXO
198の「正常と異常の違いを学問的に」というのは@何故に「学問的に」なのか?が気になる。南郷が「愛知でなく学問」だとか書いてる、そこが思考のスタートだからか?と疑念がある私だ。何故ならば唐突に「学問」などは正当化しないから。

205 :天(才w):2011/07/18(月) 11:32:23.90 ID:zQ+0HClXO
その上で、「正常と異常」に対する私の見解を述べると、「正常」も「異常」もそれ自体は具体性の無い一般的な概念だ。「正常」とは「常(つね)」とあるように「普段どおり」ということであって「異常」とは「普段どおりで無い」ということ。

206 :天(才w):2011/07/18(月) 11:37:35.39 ID:zQ+0HClXO
毎日、太陽が昇って日が暮れて、朝昼晩と食事して、子供から大人、そして老人に、人間には頭があって胴体があり腕が2本あり足も2本、両手両足には指は5本づつといった「同じ事の繰り返し」が「常」であり「正」という把握があったのだろう。

207 :天(才w):2011/07/18(月) 11:44:04.31 ID:zQ+0HClXO
そうした「通常」という経験知に支えられた「異常」という判断が、流雲の「50年という人生経験によって、言わば技化されているはずの〈事実から考える〉という帰納的な思考が欠如している」異常ということだ。

208 :天(才w):2011/07/18(月) 11:54:46.65 ID:zQ+0HClXO
ここで私が「異常」と言語表現したものは、天寿堂掲示板における流雲の思考の空虚性であり、世俗的な意味での「精神異常」という意味では無い。もちろん「異常」ならぬ「障害」とも違う、精神科医の用いる専門用語でない国語の教養的適用での「異常」だよ。

209 :天(才w):2011/07/18(月) 12:06:22.13 ID:zQ+0HClXO
199以下の「ちゃん」、「ちゃん」や「流雲」らが異常だと判断されるのは、先ずはそれが同一個体の中に共存している別人格だという設定からだから、ネットの上でしか無いから異常だと判断されないとはお前の妄想だよ。

210 :天(才w):2011/07/18(月) 12:10:16.96 ID:zQ+0HClXO
ネットでの関わりでしか無いから、本当の流雲やちゃんを知らんから異常で無いのでは無く、少なくともネット上では異常だということだ。本当の流雲に関しては、お前が心の中で「本当は違う」とつぶやいていれば良い事に過ぎない。

211 :天(才w):2011/07/18(月) 12:18:36.01 ID:zQ+0HClXO
寄筆一元が「(精神異常の原因の)外在化」について説いている。原因を悪魔とかの自分以外に求める方法のようだが、この「外在」を「環境」と履き違えて周囲の労働を強制するのは止めてくれ。

212 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/18(月) 14:31:08.04 ID:AAOZxGzO0
>>193の天へ
大学部員の実名を書いてた奴はお前と同じ携帯連投してたし思考方法が全くお前と一緒なんだがそれでもシラをきるのかw
こんな過疎スレでお前と同じような別人がいるなんて誰も信じないぞ
つーか皆に正体ばれてるんだから素直に認めたらどうなんだ?
そう考えればちゃんは自分に嘘はついてないしお前1人だけが嘘をついているという結論になる

213 :天(才w):2011/07/18(月) 14:46:12.85 ID:zQ+0HClXO
212、お前が一人で了解している物言いをされても話が見えんのだよ。順繰りに@そのスレと該当レスを示せ、Aそのレスの主が私と同じだというに足りる根拠を示せ、Bシラとか信じないとか、素直に認めろとか、お前は誘導尋問に努める警察官かw

214 :悠幻の「心に青雲」 (上):2011/07/18(月) 14:50:47.70 ID:ely6whX/0

前回は夢幻的に書いたが、今回は悠幻的に書いてみた。
「心に青雲」ブログを多くの者達が読み切れないのは、そのテーマに対する書き手の視点の転換が激しく、
それについて行けず、自分の内容の理解が、転換した新たな視点から読んでの理解でないのに
ー前の部分の視点での理解なのにー 当人はその事に気付けないから、であろう。
例えば、視点としては、ブログ主の個人的視点(父親的、玄和会員的、指導者的…)、師範的視点、
最高指導者的視点、一般常識的視点、日本人的視点、日本国民的視点、国家共同体的視点、世界歴史的視点、絶対精神的視点…などがある。
一つの記事の中ででも、コロコロ意図的視点の転換が行われている。
だから、それについて行けない者達は、ブログ主の内容をブログ主と違った視点で読んで理解して、その間違った視点からの理解を、
ブログ主の見解だ、思ってしまったのであろう。





215 :悠幻の「心に青雲」 ( 下):2011/07/18(月) 14:52:09.84 ID:ely6whX/0

なので、本来は伊藤三刀齋も、ブログ主と、あの様な先入観無しで、出会い、話を交わしていたら、
違った展開になっていたかも?!と思えてしまい、とても残念でならない。
だって、ちゃん的私は、伊藤三刀齋殿のコメントの数々の中に、
「心、熱く温かく、一本気で強きを挫き弱きを助ける」 的なものを感じているからです。

尤も、椿殿も伊藤三刀齋殿も「玄和会」、「南郷継正」、「南郷理論」を毛嫌いしている様なので…。
その先入観が、何故か、とても残念でならない…。
これは「洗脳」ではありませんよ。
なんでも、すぐに「洗脳」と書く人へ、洗脳って書かないでね。

216 :〜ちゃん〜 :2011/07/18(月) 15:23:22.99 ID:ely6whX/0

>>204 〈…学問的…〉に書いたのは、天ちゃんが「学問」、この言葉が好きかな〜と思ったからだよ。
天ちゃんは何でも「…南郷…」だね。
南郷先生に優しくしてもらえなかったんでしょう?それともイジメられたかな?
なんか可哀想だね。

>>207 〈…事実から考える〉 …
天ちゃんにとっての事実とは、?天ちゃんに都合の良い解釈でしょう。
だって以前に私が「…少林寺拳法をやって…」、と私の高校時代の事実を書いたら、天ちゃんは「あれは嘘」的な事をコメントしたね。
それに「…運動会の転倒…」も否定されたし、「…教員を辞めて…パチンコ店…」も否定的だったよ。



217 :〜ちゃん〜 :2011/07/18(月) 15:25:02.67 ID:ely6whX/0

そもそも、アンタ「妄想の天」は、私の人生経験の事実をどれだけ知ってるんだい。
私の書いた文章から、何をドンだけ読み取れるんだい。
人の文章に書かれた事が、それがその人の事実であっても信じ様としない、妄想の天に、「事実」なんて言葉は似合わないし、使って欲しくないね。

>>208 〈…空虚性…〉 アンタの言う〈空虚性〉って、なんだい?
私の事実さえ信じないアンタ。
アンタにとっては、? 私の事実の全てが空虚なんだろうね。
失敬、失敬、もう「お前」、呼ばわりされていないのに、つい興奮して「アンタ」と呼んでしまった。
天ちゃん、ゴメンね。母は亡くなってるから、父の顔にドロを塗る所だったよ。

218 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/18(月) 16:03:28.77 ID:PV1WdM+E0
>>214
青雲語には青雲語の読み方があるのが
当然で、その読み方に従ったのでなければ
誤訳のようなものである、ってこと?

青雲劇の観賞作法にのっとって
決まった所で笑ったり感動しなさいと?

219 :天(才w):2011/07/18(月) 16:19:33.39 ID:zQ+0HClXO
216の「ちゃん」、私が「学問的」という言葉を好きだと思うのならば、お前が「学問的」に説いてみるのが私への思いやりでは無いかな?しかし残念ながら私は「学問的」という言葉は好きでも嫌いでも無い。

220 :天(才w):2011/07/18(月) 16:25:19.39 ID:zQ+0HClXO
「ちゃん」、残念だが私は南郷とは著者と読者の関係でしか無い。一人の読者として南郷のデタラメで低レベルの論説が許せんだけだ。代金払っているせいもあるな。現代社の武道哲学がこの金額でこの程度の内容か、とな。

221 :天(才w):2011/07/18(月) 16:28:51.76 ID:zQ+0HClXO
「ちゃん」、私が学んで来ている世界では「学術」とか「学術的」という用語は良く目にするが、「学問的/非学問的」なる言語表現で論述の中身を区別する文化は無いな。南郷のオリジナルでは無いのか?

222 :天(才w):2011/07/18(月) 16:31:26.88 ID:zQ+0HClXO
今日は仕事も休みで暇だったから「ちゃん」の統合失調に随分と付き合ってしまったが、やはり脳内がクラクラする。悪しき相互浸透というやつだろうな。この辺で消えるよ、じゃーなw

223 :クイズ アタック青雲:2011/07/18(月) 16:40:50.39 ID:PV1WdM+E0
 それは被災地の人間は必ずしも「文化人」ではないということである。ほとんどは大衆である。B層という言い方があるが、そういう
教養の面で劣る人たちがほとんどなのだ。その人たちと関わることは、どうしても相互浸透を起こしやすいのである。だから、支援
しつつも彼らとは一線を画して、深い会話などはしないよう気をつける必要がある。

 B層の大衆を指導するなら良いが、同情して「一緒にがんばりましょう」、と交流するのは考えものなのである。
 自分の人生を二流三流で終わらせていいのなら、こんなことを心配するには及ばない。三陸の一般大衆と精いっぱい交流したら
いい。しかし、己の生きざまを一流にと志すのならダメである。

224 ::2011/07/18(月) 20:14:40.99 ID:X4/XT5v3I
197よ、女子サッカーワールドカップが「他人のハイレベルな玉遊び」ならば、玄和会関係者じゃないと本人が言っている天にとって、
玄和会など「他人の低レベルな武道ごっこ」に他なるまいよ。

おやおや、ちゃんは妻子ある身だったかの。これは失敬を。

天よ、203でパソコンのアクセス制限云々と書いておるが、ヌシは常に携帯からのアクセスではないのかな(笑)
今後、たまにパソコンからアクセスがあっても誰もそんなことは信じぬだろうよ。
たまに漫画喫茶からアクセスすることぐらい、生活保護受給者でも可能じゃからの。
222で仕事が休みと書いておるが、ヌシは毎日休みじゃろうにw
悔しかったら職種でも書いてみるがよいw
毎日連続で朝から晩まで2ちゃんに書き 込みできるような環境の職種があれば、ワシが就職したいと思うぞよ。

225 :天(才w):2011/07/18(月) 20:32:50.40 ID:zQ+0HClXO
↑「人」よ、お前も余り頭は良くないが、異常では無い。だが、天寿堂掲示板に連続投稿してる流雲の思惟はやはり異常だ。流雲が関東在住なら東京大学の駒場キャンパスで護身・武道空手道部に入門することを再度すすめる。

226 :天(才w):2011/07/18(月) 20:36:53.50 ID:zQ+0HClXO
もしも流雲が関西在住ならば寄筆一元の「京都弁証法・認識論研究会」に入会するが良い。そして流雲が九州在住ならば看護大の布施裕二に弟子入りするが良いだろう。全てに共通するのは南郷関係だという事と、統合失調症のケアが受けられるという事だ。

227 :天(才w):2011/07/18(月) 20:40:02.02 ID:zQ+0HClXO
ただし、流雲が九州在住で布施裕二に入門した場合、布施は南郷から破門されているから、腹癒せに流雲をイジメることも可能性としては有る。しかし流雲の「南郷大好き」の欲求を満たしながら治療するにはこの3つの方法しかないだろう。

228 :天(才w):2011/07/18(月) 20:55:54.25 ID:zQ+0HClXO
それにしても「人」、私には或る恐ろしい予感がして仕方がないのだ。それは時折あらわれる「性的描写」を繰り返す変態も「ちゃん=流雲」と身体を共有する別人格では無いのか?という恐ろしい予感なんだが…

229 ::2011/07/18(月) 21:05:05.21 ID:X4/XT5v3I
おや、天よ。ヌシは今日は消えるのじゃなかったかの。
ワシの書き込みがそんなに気になるかのうw。

「天」よ、お前も余り頭は良くないが、異常では無い。単に間が抜けているだけじゃ。
そんなに玄和会の内情を書いてしまえば、ヌシが玄和会に関係していた人物であると吹聴しているのと同じじゃと気づかぬあたりがの。



230 :天(才w):2011/07/18(月) 21:21:50.89 ID:zQ+0HClXO
「人」よ、玄和内部に所属していなければ知らん事など書いてはおらんぞ。まあ、お前は説明しても無視して、新たな難題持ち出すだけの正に玄和な無礼者だがなw お前は糸東流や剛柔流空手が古武道として活動してる現実も無視して存在しない定義などと口走った

231 :天(才w):2011/07/18(月) 21:26:10.31 ID:zQ+0HClXO
「人」よ、古武道に関する無知は勘弁してやるが、私のレスのどこに玄和会員でしか知らぬ内容がある?私は南郷学派とは書籍でしか関係が無いし、私の知ってるフルコン空手やってる医者たちの中には南郷学派の論文とりよせて読んでる者もいるのだぞ。

232 ::2011/07/18(月) 21:42:58.81 ID:X4/XT5v3I
伊東よ、そろそろ帰って来んか?古武道ならばヌシが専門じゃろう。天が相手をして欲しいと泣いておるぞ。
ヌシにとってはここよりも、(旧)青雲が本当に7月で閉鎖になるかどうかが気がかりなのじゃろうがな。

233 ::2011/07/18(月) 21:43:46.10 ID:X4/XT5v3I
天よ、「古武道として活動」という表現自体が変じゃと感じんのかな?
古武道の演武大会に現代武道が混じって演武することぐらいはあろうが、それを以て現代武道を古武道だと言えるとでも思っておるのかの?
単純に、明治維新以前の技術を守っておるかどうかが古武道か現代武道かの差じゃよ。
剛柔流も糸東流も技術の完成は昭和初期じゃろうが。

ところで天よ、ヌシは、「ヌシの見た範囲のすべての田村流居合は全て演武会で試斬をやっておった」と書いておったが、田村流のなかの、いくつくらいの団体の演武を見たのじゃ?
ヌシが田村流師範におうたというが事実というのなら、それぐらいは書くのが礼儀というものじゃ。



234 ::2011/07/18(月) 21:52:46.10 ID:X4/XT5v3I
おっと、ワシも飲み過ぎじゃな。
田村流は田宮流の間違いじゃ。

天よ、ヌシも一人称が「ワシ」のはずが「私」となったり、他人を「ヌシ」というはずが「お前」となったりと、だいぶ動揺しておるの。
生活保護受給者ということがワシに見抜かれてそんなにショックか?www

235 :天(才w):2011/07/18(月) 22:02:38.84 ID:zQ+0HClXO
人(ヒト)よ、自分の粗相を伊東に助けてもらおうとは恥の一語だなw 寄筆一元が推奨してる「べてるの家」でも当事者自身に解決させているのだぞ。糸東流や剛柔流は古武道としての側面も持つが故に古武道協会に加盟している。

236 :天(才w):2011/07/18(月) 22:06:47.63 ID:zQ+0HClXO
この「複数の側面を持つ」ことが「武道は武技を用いた命懸けの真剣勝負」という一義性の満足感に浸っている南郷や玄和には理解できんのだろう。そして現実世界における「古武道」という概念を知ろうとするのでなく、ヘーゲルとかを持ってくるお笑い草だw

237 :天(才w):2011/07/18(月) 22:09:33.13 ID:zQ+0HClXO
人(ヒト)よ、お前は自分が玄和だという身の程をわきまえて、腰を低くして、周囲の顔色を窺いながら生きるが良い。

じゃーな、私が玄和会員の理由を明日までに書き込んでおけよ。

238 :ちゃん〜より天へ :2011/07/18(月) 22:29:41.54 ID:ely6whX/0

>>219 〈…思いやり…〉
そうなんだ。本当は書こうかとも思ったんだけど…。
天ちゃんは、人の「思いやり」を「思いやり」とは思え無い天だから、止めたんだ。
ちゃんに書いて欲しかったかな?!

>>222 〈…クラクラ…〉なのは老化現象だよ。
仮に私が統合失調だとしても、天ちゃんの相手はちゃんだけだし、ちゃんは多重人格の中の一人で分裂してませんよ。
ようは老化現象でしょう。
携帯を打ちながら、その辺で倒れないでね。
後味が悪いから…

239 :ヤッパリね! :2011/07/18(月) 22:36:26.10 ID:ely6whX/0

〜ちゃん〜
>>237 <〜玄和会〜関係者〜>
>>227 〈…布施…破門…〉そんな事を知っているのは、ヤッパリ玄和会関係者だね。
外部の人は知らないよ。因みに私は当時はまだ在籍していましたが…。

天殿の書く事は、嘘ばかりだ。
だから、私が書いた事実を信じないのだな。そう自分が大嘘付きだから…。

240 ::2011/07/18(月) 22:36:40.92 ID:X4/XT5v3I
天よ、ヌシが玄和会関係者である証拠か?
簡単じゃよ。
「愚按亭主がTDKの先輩」
であるという情報提供じゃよ。
このスレッドでその情報を流したのは天、ヌシじゃ。

ちなみに、ヌシこそ、ワシを玄和会関係者じゃと書いてあるが、その証拠を示せるのかの?

無論、ヌシは現・会員ではなかろう。
今は仕事もせず、ただこの2ちゃんねるへの書き込みだけを楽しみにしておる哀れな生活保護受給者じゃからの。
だがの、天よ。仕事をし、家族を養うのはけっこう大変なのじゃよ。
ヌシがワシらを妬むとしたらお門違いじゃ。

241 :〜わたし〜 :2011/07/18(月) 23:01:39.52 ID:ely6whX/0

嘘は嫌いだ!
自分の為に、他人を騙す嘘は嫌いだ!
自分の為だけに付く嘘は嫌いだ!
嘘付きは、他人を信じられなくなるから嫌いだ。
事実から逃げる嘘は嫌いだ!
自分を誤魔化す嘘は嫌いだ!
自分は何もせず、いつも安全圏にいて、他人の悪口ばかり言っている、
大嘘付きの天は世界中で一番大大大嫌いだ!!!

嘘だ、と解っていても言われると、何故か悲しくなってしまう、そんな自分は嫌だ!
時々、嘘を付いてしまう自分は嫌だ!
嫌でも自分は自分だ。
自分は自分で他人にはなれない。当たり前だ!
人を悲しませる嘘は嫌いだ。
嘘・嘘・嘘・嘘・嘘・ばかりの天は嫌いだ!

242 :天(才w):2011/07/19(火) 01:37:45.78 ID:p2unqe5SO
239の「ちゃん」、破門の件は2ちゃんねるの情報だ。過去スレにあっただろう?布施さんは破門となり、田熊が会長やっているとな。それだけだ。

243 :天(才w):2011/07/19(火) 01:47:30.72 ID:p2unqe5SO
ヒトよ、『空手道綱要』は1977年刊だが、そこに愚按亭主の名は記載されているが、TDKの名は記載されていない。だから愚按亭主が古くから在籍し、先輩だと判断した。それだけだ。

244 :天(才w):2011/07/19(火) 02:01:47.34 ID:p2unqe5SO
「ちゃん」は玄和の元会員なのだな。それで南郷の本に対する思い入れが私のように書籍でしか知らん人間とは違うのだろう。「ちゃん」、実際の南郷はどーだった?「ちゃん」の言う自由を手にしていたのか?

245 :天(才w):2011/07/19(火) 02:09:03.51 ID:p2unqe5SO
240のヒト、確かに仕事をするのは容易では無いが、だからといって東京電力の社員が飯を食うためという理由だけで原発を容認することは出来んし、粗悪な南郷哲学を容認することも出来んのだよ。そこは解れよ。

246 :天(才w):2011/07/19(火) 02:22:39.32 ID:p2unqe5SO
ヒトよ、お前の229の「そんなに玄和の内情を書いてしまっては……間抜け」と「愚按亭主はTDKの先輩(だから伊東は個人情報詐取よりも、仲裁に入ってもらえ)」とでは整合性が取れないぞ。それに「そんなに」とは最近のレスを指す日本語だろうが?

247 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/19(火) 02:57:58.62 ID:BVr9NS4P0
天はソクラテスではないとかいっておきながらまんまソクラテスと同じ事書いてるよな
こいつは記憶障害なのか単なる嘘つきかどっちかだな
どっちにしても異常者には変わりないが

248 :梅雨:2011/07/19(火) 03:21:22.01 ID:kmvOAePQ0
>天さん
私は天さんが生保だろうと独身だろうと元会員だろうと議論には関係ないことだと思っています。
嘘も、それが議論の本質と関係の無いことならば「茶化し」として多少は許容してもイイかと思います。
これは天さんに限らずみんなそうです。
 
その上で一言。天さん、私たちがモノを学ぶのは何のためでしょうか?人を見下すためではなかったはずです。
例えばちゃんさんは天さんを見下しましたか?きっと彼はしません。学ぶ意味を知っているから。


249 :天(才w):2011/07/19(火) 04:29:37.52 ID:p2unqe5SO
梅雨氏、あなたの言っている事が全く判らんのだ。あなたの投稿は、常にあなた自身にだけ自明であるが、私には自明でないから解らない。恐らくは、あなた特有の感性から紡ぎ出される言葉なのだろうが、私には全く解らんのだがね?

250 :天(才w):2011/07/19(火) 04:37:40.48 ID:p2unqe5SO
梅雨氏、私は生保でも独身でも元会員でも無い。まともに仕事をして生活費を得ているし、嫁もいる。玄和空手はyoutube で動きを見たことはあるが入門したことは無い。私は、哲学への関心から南郷の本を購読してみたという読者の立場だよ。

251 :天(才w):2011/07/19(火) 04:44:14.21 ID:p2unqe5SO
梅雨氏、梅雨氏は「モノを学ぶ意味」を一言で一般的に述べられるような一義的なものとして捉えているのか?私は違うから、何を何のために学ぶのかは全てに共通する唯一の目的は無い。梅雨氏好みの「統括的理論体系」で無くて申し訳ないがな。

252 :天(才w):2011/07/19(火) 04:55:09.11 ID:p2unqe5SO
梅雨氏、私は「ちゃん」を見下したつもりは無いが、倫理的に「他人を見下してはならない」といった思想を持っているわけでも無い。単に「南郷信者」が「自由になれるから南郷本を信じろ」と主張してくるのが虫ずが走るだけ。

253 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/19(火) 05:24:28.11 ID:+dCyn9Yv0
散々嘘を書いてる「天」が、今更何を書いても真面目に読んでもらえないんだから
何をそんなに必死になって書くかねぇ。
ついでに言えば
「尤も、椿殿も伊藤三刀齋殿も「玄和会」、「南郷継正」、「南郷理論」を毛嫌いしている様なので…。
その先入観が、何故か、とても残念でならない…。 」と
椿氏や伊東氏が「毛嫌い」しているのは先入観から来ているとしか考えられない「ちゃん」「悠幻」その他諸々も
ごちゃごちゃ書いているわりに底が浅いのが明らかだな。
自分の考えを書く前に、他人が書いた物を理解出来る能力をつけろ。

254 :梅雨:2011/07/19(火) 05:56:17.17 ID:jlDehpXG0
>天さん レスありがとうございます。>>249−252こそ天さんらしいレスですよ。
ちなみに>>250は了解してますからね。
>倫理的に「他人を見下してはならない」といった思想を持っているわけでも無い。
学ぶ過程では見下す段階もあると思います。それくらいの心意気が必要なときが。
>「自由になれるから南郷本を信じろ」
信じることで不自由になる場合もありますからね。。理解すること、格闘すること、でしょうか。

255 :梅雨:2011/07/19(火) 05:57:58.60 ID:jlDehpXG0
数日離脱します。出張が入りました。。

256 :ろんろん:2011/07/19(火) 05:59:05.97 ID:+StQQl1Y0
つーか、いまから俺は仕事だけど、みなさん荒らし同様の「天」にかまいすぎ。

「『ケータイからの連投』は迷惑だからやめろ」とちゃんとテンプレに書いといたのに、
案の定、馬耳東風だし…。

「アク禁中でPCから書き込めない」といっても、本人が言うようにちゃんと収入があるのなら、
ネカフェを使うなり、いくらでもテはあるはずなのに、まったく省みない。

伊東さんが言うように、こんなのスルーしようぜ、みんな。

257 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/19(火) 06:20:28.65 ID:+dCyn9Yv0
>>256
多くがスルーしても、天とちゃんが中身のない阿呆な事を書き散らしてる以上
これは収まらんと思う。多分それが原因で伊東氏も椿氏も離れて行ったんだろうし。

258 :…空虚… :2011/07/19(火) 06:23:29.01 ID:GH/B1sJ50

何年振りだろう。この気持ち。
懐かしく感じられ、それでいて、思い出したく無いこの気持ち。
そう、今の私のこの気持ちこそが、過去の私が持ち続けていた「空虚」なのだろう。
“天”とのコメントのやり取りの数々、そして、その結果、得たものが、この「空虚」、なのだろうか。
何故「空虚」なのだろう。
過去に、と言っても、まだ半年も経っていないが…ネット上のやり取りでは感じた事の無いこの「空虚」。
幼い頃から、私の中にあった「空虚」が“天”とのやり取りで、蘇ってしまった、のだろうか。
「空虚」な“天”、“天”こそが「空虚」の固まり(空虚は固まりませんが)なのだろうか。

だから、>>226 「京都弁証法・認識論研究会」ブログ、あの中に流れる、国家日本への熱き思い、
日本国民として主体的に生きよう、という叫びも聞こえて来ないのだろう。

>>252 「…虫ずが走る…」と言う個人的感情だけで、あそこまで、相手の事実を嘘だ、としてしまう歪んだ心。
何故か、悲しく、悔しく、腹立たしく、やるせなく、不甲斐なく…感じてしまう。
この感情は、「空虚」になってしまった、私への思いなのだろう。
最後に、私は私に「…ファイト!闘う君の事を闘わない“天”が笑うけど、ファイト!…」の歌を贈りたい。



259 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/19(火) 06:23:31.48 ID:fsteHWP00
自作自演じゃネーノ

260 :ありがとう! :2011/07/19(火) 06:25:03.53 ID:GH/B1sJ50

>>248 の梅雨さんへ
感謝です。ありがとう御座います。
昨日から、落ち込んでいた所で…。
チョッピリ元気が出て来ました。

261 :ありがとう! :2011/07/19(火) 06:38:58.07 ID:GH/B1sJ50
>>253
ありがとう御座います。
前半部分、気持ちの切り替えが少し出来ました。

後半部分、「先入観」は、確かに表現として不適切でした。 すみませんでした。
椿殿(このコメントの感じ椿さんを感じますが…)、伊藤三刀齋殿も、玄和会を嫌う理由は、
先入観では無く、実際に、自分の信じているものを貶められた、からでしたね。
覚えてはいましたが、そこまで書きませんでした。スミマセンでした。

ただ、あそこで伝えたかったのは、個人的感情は何とか棚上げして、違った気持ちで見直してみませんか?!と言う事です。
これは、洗脳ではありませんよ。
なので、忘れくれても構いません。

兎に角、前半部分をありがとう御座います。
椿殿の、周りを氷でくるんだ熱く燃えているお心を感じられて、とても懐かしく嬉しいです。
本当に感謝です。

後半部分はスミマセン、自分の都合の良い風に書いてしまいました。

コメントをありがとう御座います。

262 : 頑張ってスルー :2011/07/19(火) 06:48:23.92 ID:GH/B1sJ50

〜ちゃん〜より
>>259 さんへ
自作自演ではありませんよ。
“お陰で〜ちゃん〜は落ち込んでいます。

>>257 さんへ
中身のない阿呆な事は書くのを止めます。
“天”をスルーする努力もしてみます。
自分で中身のあると思える物を書いていきます。
ただ、中身のある・無いは、目に見えない以上は
主観的な物になってしまいますが、その辺は御了解下さい。
また、気付いた時は、御指摘下さい。

263 :天(才w):2011/07/19(火) 06:58:22.72 ID:p2unqe5SO
256の「ろんろん」氏。今回は私が悪かった。謝罪する。スレッドの最初に携帯連投をやめるルールが提示してあったにも関わらず、結果として連投してしまった。相手にして欲しいわけでも無いから消えるよ。

264 :天(才w):2011/07/19(火) 07:19:55.04 ID:p2unqe5SO
ああ、最後に「ろんろん」、ネカフェのPCは常にアク禁だ。ネカフェも身分証明書が必要になったし、「私が」アク禁なので無く、全的にアク禁のようだがな。携帯は個人特定出来るからアクセス出来るのかも知れん。じゃーな、消えるよ。

265 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/19(火) 08:14:31.87 ID:WGDFycRM0
今日の「新・心に青雲」より。
「クルマ窃盗手口のやりきれなさ」
>簡単に騙される老人が多い。
簡単に騙される老人、確かに多いですね。
・ハゲウィルスという話に騙される。
・包茎手術業者がユダヤ系列であると騙される。
などなどw

266 : 〜らしい〜 (上):2011/07/19(火) 10:14:41.41 ID:GH/B1sJ50

>>254 〈…>>249ー252こそ天さんらしい…〉

この「〜らしい〜」と言う表現で、過去に、ある日突然、叔父さんが脳溢血で帰らぬ人になってしまった時に、
叔母さんが「〇〇らしい生き方だった!」と言っていた事を思い出した。
その叔父さんは、私が小さい時に、「お〜い××!」と私の事をとても可愛いがってくれていた。
しかし、大人になった私は、叔父さんが、小さかった私を自由に遊べる玩具の様だから可愛いがっていた、だろう事に気付いた。
何しろ幼稚園児だった自分の息子にタバコを吸わせて玩具にしていた位だから。
そして、その子が高校生になった時、隠れてタバコを吸っていたのを、私が見つけて注意しなかったら、
「××!何故?タバコを吸っていたのに注意しなかった!」と怒鳴りつける、のであった。
また、好き嫌いも激しく、夕飯のオカズが気に入らないとテーブルをひっくり返したりもしていた。
私が中学卒業まで居候していた、母方の祖父母の家の一階で叔父さん家族は暮らしていた。
そんな自分勝手に好き放題、周囲の人の気持ちは一切考えず自己中的生き方、そして、突然の死に方。
何しろ朝、元気に出掛けて、その日の夕方には帰らね叔父さんになってしまったのだから。


267 :〜らしい〜 (下):2011/07/19(火) 10:21:09.54 ID:GH/B1sJ50


そんな生き方・死に方を叔母さんは一言で「〜らしい〜」と表現していたのだろう。
因みに、この叔母さんは叔父さんの兄の嫁さんです。叔父さんは母の弟です。
叔父さんの死後数年後に私は、その叔母さんの「〜らしい〜」を思い出し、あれは『大人の表現だった』事に気付いた。
その叔母さんも、聞いた所、少しボケ始めたそうである。
長々とスミマセン。
梅雨さんの「〜らしい〜」に大人を感じ、私も1日も早く、そうなりたい。
ちゃん的心を持ち続けつつ梅雨さんの様な大人の対応が可能になりたい、と感じた、そんな思いを綴ってみた。
「荒らし」、と感じさせてしまったら、ごめんなさい、です。
でも、一応梅雨さんへのレスなので…大目にね♪♪

268 :Y2K:2011/07/19(火) 10:24:32.04 ID:Z87f/Fin0
>>221
>私が学んで来ている世界では「学術」とか「学術的」という用語は良く目にするが、「学問的/非学問的」なる言語表現で論述の中身を区別する文化は無いな。

健常者なら気にも留めない言葉の違いに病的に拘る性格。
ソクラテスの症状は相変わらず良くなってないな。
そのくせ「分析論」とか「合理論」が学術用語であることも知らない教養のなさ・・・

やはり彼が学んで来ている世界とは精神病院のことなのだろう。
それなら、>「学術」とか「学術的」という用語は良く目にする、というのも納得が行く。

269 :Y2K:2011/07/19(火) 10:36:41.39 ID:Z87f/Fin0
>>266-267
そう考えてみると、「〜らしい〜」という表現はその人の本質を表してますよね。
しかしその本質は本人が承認するかどうかは判らない。
でもそれこそが、他人が見た時そう感じざるを得ないその人らしさなのでしょう。
つまり人は本質的に社会的存在だということなのでしょう。

天(ソクラテス)に欠如しているのは、かかる社会的認識だ。自分の了見だけが全てになっている。
彼が病気なのは明らか。2ちゃんに連投するのは投与された薬の副作用なんだろうね。

270 ::2011/07/19(火) 12:28:22.97 ID:37BsA5dqI
ああ、確かに精神疾患が原因でも、生活保護の申請はできるのじゃったな。
とはいえ天は深夜の書き込みも多かったから、入院ではなく、通院治療じゃろうの。
天が去れば、ここもまともな論議が出来る場所として復活できるじゃろうかの。

ちゃんも、あまり無関係な事を書き込まぬよう、自重してくると助かるの。
それも修行じゃと思い、努力して克服することを祈っちょる。

唯一の不安は、天が孤独に耐えられず、直ぐに復活することだけじゃなw

271 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/19(火) 12:53:57.62 ID:WGDFycRM0
今日の「新・心に青雲」ネタその2。

>以下は「裏情報ジャパン」とかいうサイトにあった話。
TDKが怪しいネタをどこから仕入れて来るのか前々から謎だったが、これで一挙解決。
三流週刊誌よりまだ怪しいサイトがニュースソースかよ。


272 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/19(火) 14:34:58.50 ID:BVr9NS4P0
ソクラテスは自分に都合が悪くなって逃げたのか
まぁ自分の書き込みをパソコンで見直したらソクラテスと同一人物ってのがばれてるのに気付いたんだろ
しかしあいつがソクラテス時代から短文送信しか出来ないのは相当古い携帯を使ってるみたいだな
周りの変化にも対応出来ないグズな奴だから自分の頭の中だけでは自分が正しいと思い込めるんだろうな
本当に消えてくれりゃ助かるがまた天のコテハン使ってたのすっとぼけて出てきそうだな

273 :TDK殿の対応(上) :2011/07/19(火) 15:19:02.24 ID:GH/B1sJ50

私はずーっと考えていた。
伊藤三刀齋殿に対してのTDK殿の対応は、どのように考えれば良いのか?
本当に、伊藤三刀齋殿が書いているように、空手の指導者としては失格だったのだろうか?
何を手掛かりに、この問題を考えれば良いだろうか。

そんな事を考え続けていた私…。
つい先日、大学時代に読んだ、剣道関係の本(書名不明)の中の話を思い出した。
思い出した粗筋は以下である。

ある高名な剣の名人が、免許皆伝を与えるのに、弟子を試した。
入り口に仕掛けをして、三人の弟子を一人ずつ部屋に呼んだ。
一番目、仕掛けに気付かずに入室したが、それでも、上から落ちてくる仕掛けを素早く避けて、一刀両断した。
二番目、仕掛けに気付いたが、そのまま入室して、ゆっくり落ち着いて軽く一刀両断した。
三番目、仕掛けに気付き、落ち着いて仕掛けを外し、ゆっくり落ち着いて入室した。
その剣道の名人は、三番目の弟子に免許皆伝を与えた。
昔の記憶なので、細かい事は覚えてないが、大体こんな内容だったと思う。
もしかして、この話の教訓も書いていたかもしれないが、思い出せない。




274 :TDK殿の対応(中) :2011/07/19(火) 15:20:42.69 ID:GH/B1sJ50

この話を手掛かりに、私なりに以下の様に考えた。
現代社会で、武道を学ぶ目的は、自身の生命を守る事、と考えられる。
その、生命を守る具体的手段として、空手を選んだ人が空手を学ぶ。

そこで、空手を選び学んで、空手の先生になったTDK殿は指導者として、空手の指導を通して、
何を指導したかったのだろうか。
空手の突き、蹴り…等の技術を指導したかったのか?
武道精神=自身の生命を守り抜く闘魂なのか?
両方なのか?
両方だとしたら、どちらに重点が置かれていたのか?
尤も、空手技は手段で武道精神は目的であるが…



275 :TDK殿の対応(下) :2011/07/19(火) 15:21:54.75 ID:GH/B1sJ50

これは、TDK殿に直接に聞かねば知り得ないが…
彼が「自身の生命を守り抜く闘魂」、を指導したかったのであれば、
今回のTDK殿の対応は一番確実で正しい選択であろう。
武道家として、決して恥いる行動では無い、と考えて良い事になる。
何故なら、会った事も無く、あの様な手段で近付こうとする相手に対して、
警察権力は100%の効果が期待できるから。

手段を選ばずに近付いて来る危険な相手、事前にその事を知り、
対応手段として空手技と言う道具に拘らず、警察権力を道具として使った、に過ぎない、のである。
従ってTDK殿は、武道家、指導者として、恥じる事は無いのではないのだろう。

276 :ろんろん:2011/07/19(火) 16:36:46.00 ID:+StQQl1Y0
>>273-275氏。
重要なのは、TDK氏は武道家(wであるが、
はたしてどういう「武道家」なのか、
ふだん彼は「武道家」としてどのような発言をしていたか、ですよ。

彼によると、史上最高の空手を学ぶことにより、人生を堂々と、
主体性をもって胸をはって生き、どんな GEWALT や理不尽な力にも屈しないのが、
TDK氏の理念のようです。

その彼が今回の事件でとった行動の顛末、およびブログを新装開店したさいに、
元来は彼の専門中の専門である「空手」を、看板から外したこと。
私はこれを、「米屋が看板からパンを外した」どころでなく、
「米屋が看板から『米』そのものを外した」に等しいことだと思うが、
これははたしくだんの事件以前のTDK氏の発言と相違わぬものか、
考えていただきたく思います。

もしTDK氏がふだんから、
「現代における武道の意義は、『護身』につきる。己を護ってこその武道だ」
というような発言をしていたならば、
私といたしましてもあなたのご見解に同意しておりましたが…。

277 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/19(火) 19:02:06.97 ID:562GpP1R0
警察に電話しといて、指折れてなきゃ
一撃で云々と電話口でポロリするTDK
それを、伊藤氏に電話してきた警察に
バラさられたTDK
スゲーアホ

278 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/19(火) 19:45:36.20 ID:IzLsO0gP0
>>277

アホはおまえだな。
そんなもん、伊藤の作り話に決まってるだろ。

警察が当事者の伊藤に
そんな話をばらすはずがない。

そんなことすらわからないのか。

279 :ろんろん:2011/07/19(火) 20:04:53.25 ID:+StQQl1Y0
>>278
しかし、例の騒動の前後におけるTDK氏の言動を見ていると、
「多少の誇張はあっても、だいたい伊東氏の言ってるとおりなんだろな…」
と、納得させられちゃいますよ…w

280 :“天”とは? (上):2011/07/19(火) 23:01:31.43 ID:GH/B1sJ50

“天”。
私に数多くの宿題を残して去って行った“天”。
彼は本当にもう此処に存在しないのだろうか?!
私に、悪しき相互浸透と言う言葉を残して去って行った“天”。
相互浸透、大人にとっての相互浸透とは、感情面に限定すれば、それは、相手との関わりの中で、
自己の中に湧き起こる、その時々の自己の感情が、その関わりを続ける事で量質転化して技化して行く事だろう。

“天”は、私にどの様な感情を湧き起こしたのだろうか。
その感情は量質転化て技化したのだろうか?
「ちゃん」は“天”にどの様な感情を湧き起こしたのだろうか。
“天”が、あそこまで「ちゃん」を嫌った訳は何だろうか。
“天”は「ちゃん」の中に、自分の過去、何かを信じ頑張っていた過去を観たのだろうか。
それから、その何かに裏切られた、と勝手に思い、その何かから去って行った過去を思い出したのだろうか。




281 :“天”とは? (下):2011/07/19(火) 23:03:31.11 ID:GH/B1sJ50
真実は“天”と共に去って行った。
私は去って行った“天”と、どの様な関係を結びたかったのだろうか。
思いは深まるばかりだ。
“天”が、私に残していった宿題は以下だ。

ネット空間での、正常・異常、とは?
学問的とは?
学問とは?
人格とは?
言葉とは?

以上を時間をかけて少しずつ、考えて生きていけたら…。
なので、>> 270 さん、ごめんなさい!
御迷惑をお掛けしますが…
今後も書き続けさせて頂きます。
出来たら、皆さんでバカな〜ちゃん〜だと、笑いながら楽しんで下さい。

282 :天(分w):2011/07/20(水) 07:43:24.81 ID:8+nGE9nYO
273-275、あなたの思考は南郷と同じく「大仰」なんだよ。「免許皆伝のための試験」とか「現代社会で武道を学ぶ目的」とか「闘魂」だとか。単に匿名で嫌がらせしてくる相手を通報しただけだろ。時間かけて探したり、面倒だからだろw

283 :天(分w):2011/07/20(水) 07:49:57.44 ID:8+nGE9nYO
「武道とは?」とか「武道の指導者とは?」とか「武道の闘いにおける闘魂とは?」などという回りくどい思考は不要。変な嫌がらせを時間かけて探したり、運足使って追いかけたりするのは面倒だからという合理性の話でしかないよ。

284 :天(分w):2011/07/20(水) 07:54:45.90 ID:8+nGE9nYO
伊東の性格からすれば、TDKとのメールのやり取りを公開するに違いないが、それをしていないから実際のところどうだったかは疑わしい。何しろ武術の指導を求めてきた私信すら公開するようなヤツだからなw

285 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 08:15:17.80 ID:bhc8bgB50
>284へ

1
>ケータイからの連投はスレの消費をいたずらに進めるのでご遠慮ください。

263
>スレッドの最初に携帯連投をやめるルールが提示してあったにも関わらず、
>結果として連投してしまった。相手にして欲しいわけでも無いから消えるよ。


286 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 08:18:39.60 ID:bhc8bgB50
ちゃんへ

心理的な悩みがあるのなら、「玄和会」スレッドでなく、「悩み相談」とかのスレッドへ投稿すべきではないかね?


287 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 08:39:09.48 ID:3wi1ynC90
伊東もどうしようもない奴だな。
相手をこきおろすのに
ウソまでついて貶すとは。
週刊誌のチンピラ記者と同じレベルだぞ。

288 :天(分w):2011/07/20(水) 09:09:43.06 ID:8+nGE9nYO
268のY2K、「分析論」や「合理論」が学術的かどうかは「学術」という概念がどういったものかで決まるのだよ。日本学術会議を見ると「学術」=「science」だ。だからホメオパシーを強く否定したのだよ。

289 :天(分w):2011/07/20(水) 09:17:24.07 ID:8+nGE9nYO
Y2K、南郷は著書で「学問」≠「研究」を強く主張しているから、賛成するにしろ反対するにしろ、そこに拘るのは当然だ。私の理解では「学問的」の原語は「academic」であり、プラトンのアカデメイアに由来する所の「大学で行われているような」程度の意味だ。

290 :天(分w):2011/07/20(水) 09:22:49.51 ID:8+nGE9nYO
Y2K、だから私見では「学問的=academic」が「高尚、非世俗的」くらいの意味なのに対して「学術的=sciencific」とは「客観性」を確認するための実験に代表される「方法=技術」が重視される。

291 :〜ちゃん〜 :2011/07/20(水) 10:30:32.78 ID:KvgVE6bZ0

>>286 さん
〈心理的悩み…「悩み相談」…〉
御心配と助言をありがとうございます。

でも、「心理的悩み」と言うより、頭でどう考えたら良いが?と言う悩みかな?!
ここだと、論理的、理論的に考えている人が沢山いるので、とても参考になります。
ただ、なるべく気をつけます。

292 :〜ちゃん〜 :2011/07/20(水) 10:30:44.90 ID:KvgVE6bZ0

>>286 さん
〈心理的悩み…「悩み相談」…〉
御心配と助言をありがとうございます。

でも、「心理的悩み」と言うより、頭でどう考えたら良いが?と言う悩みかな?!
ここだと、論理的、理論的に考えている人が沢山いるので、とても参考になります。
ただ、なるべく気をつけます。

293 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 12:10:47.72 ID:bhc8bgB50
287で青雲本人が 降☆臨

294 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 12:12:58.56 ID:bhc8bgB50
天がしょーこりもなく出て来たよ。
伊東とろんろんの言うとおりか。
今後、天を無視しようぜ。

ちゃん、頼むから天を刺激するなよ。
さもなきゃ同じく無視するぜ。

295 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 12:14:25.94 ID:tD3RjGNk0
フジテレビ フィギュアスケート 世界選手権
2007年 安藤優勝 君が代カット
2008年 浅田優勝 君が代カット
2009年 キムヨナ優勝 韓国国家ノーカット
2010年 浅田優勝 君が代カット

2011年 ワールドカップ女子サッカー 君が代カット

296 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 12:23:24.84 ID:a287r24eO
飛翔隊ってまだあるの?

297 :〜ちゃん〜 :2011/07/20(水) 13:20:34.99 ID:KvgVE6bZ0

>>294
無視されるのは、嫌なので、了解です。
ゆっくり観察させて頂きます。
頑張って傍観者に徹します。

298 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 16:22:03.26 ID:JGCiep5m0
>>287
青雲〜〜

299 :o:2011/07/20(水) 17:05:10.08 ID:8PS5PZ870
青ウンコがなでしこJAPAN優勝で喜んでるw

いつものように
「スポーツは庶民の不満を逸らすためのユダヤの陰謀だ!
 こんなので喜ぶのはアホだ!」
くらい言えよw

300 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 17:15:43.91 ID:JGCiep5m0
我が流派の最高師範は〜〜が出ない
心に人糞ブログは寂しい。
もっと笑わせろよ〜〜〜

301 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 18:54:06.15 ID:bhc8bgB50
そういえば2009年にこんなニュースがあったな。
「『海自派遣による海賊対策反対!…でも海賊から守って』」 ピースボート、海自護衛艦に護衛依頼」
>海自がピースボートを護衛 ソマリア沖海賊対策のためアフリカ・ソマリア沖に展開中の海上自衛隊の護衛艦が、
>民間国際交流団体「ピースボート」の船旅の旅客船を護衛したことが13日、分かった。
>ピースボートは海賊対策での海自派遣に反対しており、主張とのギャップは議論を呼びそうだ。

これを「TDK・伊東事件」に当てはめるとこんな感じか。

「日本の警察・検察と暴力団、ロシア・マフィアは一体となった犯罪組織なのだ。…でも伊東から守って」
TDKが警察に助けを求める 2010年09月29日の「心に青雲」で「警察・検察の「裏金・利権」確保の実態(上)」
を掲載したTDKはブログ中で「警察・検察と暴力団、ロシア・マフィアは一体となった犯罪組織なのだ。」と強く主張。
しかし、伊東三刀斎の「俺の挑戦を受けるか、それともブログを止めるか」というメールを受けて慌てふためき、
「俺の個人情報を取得した何者かが俺を脅してくる。警察よ、俺を守ってくれ」と警察に助けを呼んだ。
TDKは警察・検察を犯罪組織であると主張しており、その主張とのギャップは議論を呼びそうだ。

302 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/20(水) 20:37:26.36 ID:FI6hN2BO0
天は一体大学で何を専攻したらそういう思考回路になるんだ?
どうせ友達も出来なかったと推測するがネットでもその異常さが浮き彫りになってるな

303 ::2011/07/20(水) 23:10:53.38 ID:t4IgbHa0I
さて、TDKと天じゃが、ワシは近い性質をもっておると思うちょる。
いわゆる「サイコパス(精神病質)」じゃな。ウィキあたりに載っておる。
こんな性質を持つとのことじゃ。
・良心の異常な欠如
・他者に対する冷淡さや共感のなさ
・慢性的に平然と嘘をつく
・行動に対する責任が全く取れない
・罪悪感が全く無い
・過大な自尊心で自己中心的
・口達者
どうじゃ、両者とも、恐ろしいほどにぴったりじゃろう。


結果、こんなことをしでかす。
連続強姦殺人犯、連続殺人者、重度のストーカー、常習的詐欺師・放火魔、カルト指導者。
おっと、この調子だと、TDKの師匠の南郷もサイコパスかも知れんのう。
くわばらくわばら。

304 ::2011/07/20(水) 23:23:56.03 ID:t4IgbHa0I
特にTDKはこちらかのう。
サイコパスのひとつ「空想虚言者」という類型。
・一見才能があり博学で、地理・歴史・技術・医学など、何くれとなく通じていて話題が豊富であるが、
よく調べるとその知識は他人の話からの寄せ集めである。
・好んで難解な外来語や人を脅かす言説をなす。
・自己中心の空想に陶酔して、他人の批判を許さない。
・自ら嘘をついて、いつのまにかその嘘を自分でも信じ込んでしまう

305 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 06:16:55.06 ID:rSMM5c0IO
>>34
まさか「外在化」を「観念的対象化」に
結び付けるとはね。マイケル・ホワイトが
泣いてるよ。

306 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 06:47:25.22 ID:JtsbTGN60
TDKと天が口達者・・・どこがだよ(笑)

307 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 07:02:40.56 ID:rSMM5c0IO
>>306
サイコパスなんて今は言わんよ。
TDKは多少過激な発言してる
が「反社会性」では無いだろ。
むしろ「個人情報詐取」
「武力で決着」の思想が反社会性。

308 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 07:11:03.13 ID:lfmfDrTDI
307も青雲ご本人ですね☆

309 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 07:30:28.87 ID:rSMM5c0IO
>>308
誰だっていいでしょ。
正体暴きはサイコパスですよ☆

310 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 07:51:36.09 ID:JtsbTGN60
流れをぶった切って、伊東氏完全勝利までのカウントダウン開始!

残り12日・・・

311 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 07:55:45.20 ID:rSMM5c0IO
>>310
8月2日ね、了解☆

312 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 08:05:11.08 ID:JtsbTGN60
あれ?こういう時って今日も含めない??

313 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 08:11:34.23 ID:rSMM5c0IO
じゃー8月1日ね、了解☆
で、8月1日に何が起きるの?

314 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 08:14:44.53 ID:JtsbTGN60
>>313
旧・心に青雲の閉鎖
つまり伊東氏そしてそれに連なる椿氏たちの完全勝利です!!
例え新・心に青雲の方で続けたとしても、あの4年間の結晶の旧ブログを閉鎖するなら
それはもう伊東氏らの完全勝利って言っても過言じゃないっしょ。

315 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 09:02:10.65 ID:rSMM5c0IO
>>314
心に青雲が新装開店したのも
空手をタイトルから外したのも
わかったけど、それが何で
伊東の完全勝利なの?
友人からの回覧メールでは、
伊東は南郷の住所を聞き出して
いたらしい。ブログ止めても
玄和に関係ないよ。

316 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 10:32:58.49 ID:j+nv6ORu0
伊東って友達いないだろ?
関東に住んで働いてりゃ
普通に付き合いしてたら埼玉大の友達は少なからずいる。
そいつに同窓会名簿借りて南郷の本名調べりゃ
そんな足がつく方法つかわなくても
わかるってのに。
一応個人情報保護法違反の犯罪かもしれないが
そもそもぼっち男伊東のやってたことも犯罪だしな。

317 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 11:06:15.07 ID:lfmfDrTDI
青雲&青雲サポーターズ必死だなw

俺的には、青雲が8月になっても旧ブログを閉鎖せず、
怒った伊東が青雲道場に殴りこむ方が面白いと思うがね。


318 :傍観者:2011/07/21(木) 11:25:56.94 ID:SeM8guVbO
 今更、引っ越して旧ブログを閉鎖しても過去は消せないぞ。
散々アホな事(ユダヤの陰謀・イルミナティ・地震兵器・昭和天皇の戦争指導・明治天皇入れ替わり説など)というかデマを撒き散らし、鬼塚・副島・太田と信憑性の欠ける怪しげな人間達の受け売りで異説・怪説・奇説・珍説・痴説の押し付け。
 中身に整合性も無く、あちこちフラフラとブレまくり。およそ政治・経済・歴史・社会的素養ゼロに近い!こんなんでよく玄和会とかいう学術空手研究会で弁証法の指導を受けただなんて言えるな。
 くだらない言論で悪影響を撒き散らした責任は取ってもらう。責任を取るとはブログそのものの閉鎖だ!
 その日まで、俺は戦い続けるぞ!


319 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 11:29:09.44 ID:rSMM5c0IO
>>317
それは有り得る話だな。アクシデントはどこにでもあるから、閉鎖するつもりが閉鎖できない可能性はあるw

320 :傍観者:2011/07/21(木) 13:14:38.63 ID:SeM8guVbO
 今日の記事も、ズレたような思い込み記事だ。
児相が拉致なんかできるわけ無いだろう。責任を負わされるのを一番いやがるんだぞ。多くは警察の指導で仕方無く動くのがほとんどだ。
 言わば、最後の段階で、いやいやというのが実態だ。それくらい児童虐待が増えてるのも事実だ。
 この男は当局から報酬をもらって児童虐待の事実をひた隠しにするのが目的じゃないのか?


321 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 19:34:04.96 ID:j+nv6ORu0
青雲さんのブログが
いつも間違ってると思ってるなら
わざわざ読まなきゃいいだろ

322 :傍観者:2011/07/21(木) 20:28:53.03 ID:SeM8guVbO
>>321
そういうわけにはいかないね。ネットの書き込みだからと言って、責任を取らなくていい、書きっぱなしでいいというわけにはいかないだろう。
 ましてや何とか会とかいう団体を権威付けに使ってるとあってはな。
 デマの悪影響の責任は取ってもらう。これから順次誤りを指摘してやるよ。世にこれほどデタラメに満ちたブログも珍しい。

323 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/21(木) 21:12:07.73 ID:rSMM5c0IO
>>322
誤りを逐一指摘するわけか。
それも一つの有意義な取り組み
かも知れないな。

324 :新・傍観者 :2011/07/21(木) 22:18:25.11 ID:FdTiR+fx0

…ファイト…      (中島みゆき)

ファイト!   闘う君の唄を闘わない奴等が笑うだろう

ファイト!   冷たい水の中をふるえながらのぼってゆけ


325 :ろんろん:2011/07/21(木) 23:45:25.64 ID:ksDEsuCW0
>>317
>俺的には、青雲が8月になっても旧ブログを閉鎖せず、
>怒った伊東が青雲道場に殴りこむ方が面白いと思うがね。

いんや。
俺はむしろ、伊東さんにとっては、あのブログがいつまでもさらされ続けるほうが、
具合がいいと思う。
TDKさんはご存知のように、5月、6月の、伊東さんや椿さんとやりあった痕跡のある記事やコメをすべて削除してあるから、
その間の事情を知らぬ・青雲コメンテイターズや一般読者、および2ちゃんねらーなぞいないのだから、
あのスカスカの虫食いだらけのブログを公表し続けること自体が、
伊東さんにとっての勝利だし、またTDKさんにとっての敗北宣言にほかならないことになるから。

前にも言ったが、俺がTDKさんなら、自分で記録だけすべてとってあとは即座に全部削除する。
そのほうがいとんな意味で、傷は最小限におさえられるから。

まったくTDKさんは、「その優柔不断さ、中途半端さが最悪を招く」の、
これ以上はないというサンプル・ケースだな(w


326 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 01:21:11.32 ID:HxvSspO60
天とかいうキモオタがいなくなると見やすくなるな

327 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 03:32:49.51 ID:5ioQ9eUq0
>>322
お前の言い分もわかるが
そんなこといったら心に青雲以外にも
デタラメ情報満載のブログって他にも山ほどあるぞ。
そういうの一々全部潰すの?

328 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 04:42:44.58 ID:MjOpgrxpO
>>325
ろんろん氏、TDKが
5月、6月に伊東や椿と
やり合った話は知らんよ。
詳しく教えてくれないか?
TDKは伊東や椿を無視して
たのではないか?

329 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 04:49:56.62 ID:MjOpgrxpO
ろんろん氏の言う「伊東の完全勝利」
の判定は寸止め空手以上に
分かり難く客観性の無い
判定だなw

330 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 05:37:47.72 ID:MjOpgrxpO
>>34
今日も「外在化」を間違って
理解してるな。「外在化≠観念的対象化」
だという基礎を再確認すべき。
寄筆一元は本当に京大でたのか?

331 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 06:04:58.64 ID:GfyzToRh0
勝ってもないのに
勝手に勝利宣言してんじゃねえよwww
阿Qかよwwwww

332 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 08:13:48.27 ID:02bnLIO80
なーなー、321、
ただのバカのブログならどーでもいい。
だけど、青雲は「空手家」「武道家」を名乗ってるんだぜ?
まともな神経の空手家・武道家が「心に青雲」を読めば、
「こんなバカが空手家・武道家を名乗るなんて許せない」
という感情が沸くだろ?
沸かない奴は青雲サポーターズ、つまり君たちだけw

別の話で315は青雲サポーターでなく、玄和の幹部だね?
「青雲が逃げようが伊東と立ち会って破れようが、玄和には関係ない話」
としたいんだろ。
幹部に見捨てられて青雲涙目www

333 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 08:21:39.96 ID:02bnLIO80
326の言うとおり、天がいないと見やすいね〜。
文字通り「天災」だったわけかw

なーなー331、
>阿Qかよwwwww
ってあるけどさ。
>阿Qは非常にプライドが高く、「精神勝利法」と呼ばれる独自の思考法を持っており、
>どんなに罵られようが、日雇い仲間と喧嘩して負けようが、
>結果を都合の良いように取り替え心の中では自分の勝利としていた。
これ、青雲の話だろw
というか玄和会そのものかwww

334 :ろんろん:2011/07/22(金) 08:44:32.50 ID:L65jwSp40
>>328
>ろんろん氏、TDKが
>5月、6月に伊東や椿と
>やり合った話は知らんよ

TDK氏は記事本文でも若干、言及していたが、
それ以上にコメント欄で迫ってくる伊東氏や椿氏にたいし、
回答はあまりしなかったが、一言、彼らに吐き捨てるようなコメントをよく出していた。

そして、TDK氏はそうした記録が残っているものは、その日の記事ごと削除した。
だから、5月、6月の青雲のカレンダーはスカスカなの。

ついでにTDKさんは、思い切り過去にさかのぼって、
伊東さんを刺激しそうな他流批判のような記事も全部あぼーん(w

335 :ろんろん:2011/07/22(金) 08:54:35.60 ID:L65jwSp40
記事の削除は、5月よりも4月に顕著だね。

http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/m/201104

愚按亭主氏のスレもすべて消されたが、
あの事件の顛末を細部までずっと見ていた人には、
あの騒動がだいたいどういう経過をたどったか、わかると思うよ。

「なるほど、最初に伊東氏や椿氏はここのコメ欄に書き込んでいたのが、
やがて『岡目八目』=『愚按亭主』氏の掲示板へと飛び火していき、
論争が本格化してきたのか」
とか(w


336 :ろんろん:2011/07/22(金) 09:02:53.81 ID:L65jwSp40
>>330
寄筆氏は、元来は心理学に属する分野の研究を、
「認識論」としてあつかっている。

ここは、南郷氏が以前にどこかで言っていた「現代心理学批判」
および、それにとってかわる「科学的心理学・確立」のための
一里塚なのかな…。

337 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 09:21:10.88 ID:MjOpgrxpO
>>332
いや、素直にTDKの文章を読むと
相当に知性が高い。おかしな所
は勿論あるが、「こいつが武道家
名乗るのは許せん」などとは発想せんよ。
そんな発想こそ危険因子だろう?w

338 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 09:26:35.09 ID:MjOpgrxpO
>>334-335
いや、玄和側が椿などの物理学
の具体性に全く解答できてなかった
のは知ってるが、都合の悪い部分を
削除する狡猾さが、何で敗北
と判断されるんだ?引き手で判定
の寸止めか?

339 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 09:30:51.63 ID:MjOpgrxpO
ろんろん氏、そもそもが
玄和側の他団体を刺激する
他流批判を知らんのだが?
普通は著名な大団体に対して
売名目的で弱小団体が批判するだろ?
どこの流派をどのように批判し
てたのだ?

340 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 09:46:23.32 ID:MjOpgrxpO
>>336
それは違う。正解不正解は
ともかく、寄筆一元は心理学を
心理学として扱っている。
ついでに言うと、南郷も海保も
「認識論」を説いたことは
一度も無い。認識論に近寄ったのは
神庭が書いた「統計」の本だな。

341 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 10:04:53.64 ID:ebYp6lWL0
なんで消すんだ?
正しいんだろ?
玄和最高なんだろ?

な ん で か な ぁ
ど う し て な の ぉ

342 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 10:26:27.91 ID:MjOpgrxpO
>>336
寄筆一元氏の南郷の著書に
殉ずる覚悟は良いとして、
私が思うに南郷の著述は「時代のスナップ」
であり、「青春の影」である。
学術的価値のあるものでは無い。

343 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 10:31:59.10 ID:MjOpgrxpO
どーゆーことかと言うと、
海保静子の著作は何ら認識論(epistemology)
では無く、発達心理学(developmental psychology)
だ。しかし、これは本田克也が
学部で心理学を専攻した事に
大きく関わる。本田と海保の心理学という
共通項に「認識論」という南郷が
加わっている「青春の影」なのだ。

344 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 10:42:31.01 ID:MjOpgrxpO
>>336
ろんろん氏、だから南郷の
「現代心理学批判」とか「科学的心理学・確立」
というのは「学部で心理学を専攻していた本田克也への叱咤激励」
であり、本田が医学者となった
今では何の意味も無い言葉なのだよ。

345 :ろんろん:2011/07/22(金) 11:21:48.53 ID:L65jwSp40
>>344さん。
もしお持ちなら、現代社発行の
「なんごう つぐまさが説く 看護学科・心理学科学生への“夢”講義(1)」
の、P216をお読みください。
南郷氏は弟子である心理学専攻の学生のレポートを評して、

「当然に、心理学のあらゆる分野の理解が最高になり、どんなに遅くとも二十年後には、
学問としての『精神科学』の確率が可能になる! との予測さえ述べたい現在です。」

と、あります。
この「学生」は、ひょっとしたら寄筆氏のブログに寄稿している人のひとりかもしれませんが、
いずれにしても南郷氏は、「現代心理学」をくつがえす「『科学的心理学』の確率」をいまだに目論んでは
いるようですよ。
まぁ、これがあの南郷氏のことですから、実際いつまでかかるか、
あるいはいつものように知らないうちに頓挫、
ということも充分に考えられますが(w

346 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 11:49:57.22 ID:MjOpgrxpO
>>345
ろんろん氏、残念ながら『夢講義』
は持っていません。出版社から
取り寄せたのですが、余りの低レベルに
激怒して破り捨ててしまいましたからw
南郷の「現代心理学を超えた」
という記述は人集めの宣伝でしょう。
月謝とらずにボランティアで
やっているとは思えませんからね。
単に新規会員の釣り餌としての
文句でしょうねw

347 :〜流雲〜の思い(上) :2011/07/22(金) 11:59:32.42 ID:/0af+7vs0


例解国語辞典で「空虚性」について、「空虚」と「…性」に分けて調べた。

「空虚」…
@ 中に、何もないこと。
A かたちだけあって、価値内容が感じられなくて、むなしいこと。
「…性」
@人やもののもっているたち。
A そのもののどあい。

以上から、考えたことは、以下になるだろう。
掲示板に書いた論考が、「単に言葉を並べただけで中身が無い、そんな性質のものだ。」と言われた事について、
この場をお借りして、弁明させて頂きたい。

「言葉」に関して、私の言葉の多くは、人様からの借り物で、自分のオリジナルなものは無いだろう。
しかし、言葉が社会的なものである以上は、それは必然である。
ただ、例外は自分が世紀の大発見・発明をした時である。
(その時は、新たな言語を創作するか、今の言語に新たな意味を持たせる必要が生じてくる場合があるのだろう。)
でも、その大発見・発明が、万人の五感に簡単に感じ取れる類いのものなら問題ないが、
一部の人達だけが、感じ取れるものだったら、どうだろう。



348 :〜流雲〜の思い(中):2011/07/22(金) 12:01:07.62 ID:/0af+7vs0

ここで、私が大発見・発明をしたとは思ってないが…
それでも、現在の私は、過去の私に無かった「何か」を持つに至った。
(これを統合失調と思われる御仁がいたら一言、統合失調が問題になるのは、それが原因で社会生活が
普通に・正常に営めなくなった場合である。これは、私が過去に真面目に真剣に考えた結論である)。

現在の自分の中にある、それを言葉で表現してみたいと思って、書いたのである。
確かに、自己の内にある認識は、かたちが定まらず運動・変化してゆく。その認識を言葉で表現した瞬間から、
その言葉は自己から離れ、中身の無い「空虚」なものになってしまうのだろう。
そんな空虚性の言葉でも、嫌、そんな言葉だからこそ、その言葉に込められた書き手の認識
(無理ならその“思い”だけでも)を読み取る必死の努力が必要だと私は考える。
そして、私は過去から現在まで、その努力をして来たし(ただし読み違い、感違いが多いのが欠点だが…)、
今後もしてゆくだろう。(尤も今程の努力を始めたのは、つい最近の事だが…)。
例え、前前回、前回、今回の様に落ち込む事があろう共…
“落ち込む”とは、今まで安定的運動・変化していた認識が不安的運動・変化を始めてた、と言う事であろう。
ただし、これはマイナス方向だが…。



349 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 12:01:23.34 ID:MjOpgrxpO
ろんろん氏、神庭が書いた「統計」の
本にしても、時代を凌駕している
所は何もありません。敢えて言えば
特異な解釈を付加しているところで
しょうか?当然に、統計学を駆使した
心理学を寄筆一元も承知していると
思いますが、それは「現代心理学」を踏襲
する事しか出来ない事を、十二分に
理解しているはずでしょう。上を見れば
未来が見えるものです。南郷の弟子の最高の
者が、独自の見解を持たぬ大学教授であるならば
学問・学術に夢を託す人間は学府から離れる
べきでは無いと思いませんか?

350 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 12:01:40.90 ID:02bnLIO80
>いや、素直にTDKの文章を読むと 相当に知性が高い。
うはははは、己の知性を晒し出すなよ、玄和会員。
じゃあ、TDKの知性の高いところをいくつか挙げてみな?
地震兵器か?相対性理論の誤りか?ユダヤの陰謀か?www

>引き手で判定の寸止めか?
今度は寸止め批判か?
「防具に頼った大振技術だけ」の玄和会らしいといえばらしいなー。
引き手は単なる「残心の表現」に過ぎないってことも理解できねーんだな。

っつーか、こんな時間にアクセスできるってことは青雲ご本人様かなーwww。
大切なママの介護はしなくていいのか?
TDKの知性では、自分のママの介護は正当で、他人様の父母の介護は「爺婆がつけあがる」から、しない方がいいんだっけ。

351 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 12:02:27.41 ID:eDOswQhf0
別に削除されてねーよ。
4月にかかれた記事の数はそんなもんだった。

352 :〜流雲〜の思い(下):2011/07/22(金) 12:02:34.26 ID:/0af+7vs0

だから、そんな時ここそ、周囲の人々の助けを借りて、よりプラス=合社会的方向に自己の認識を運動・変化させて行く、
そんな自己の努力が求められる。(この努力が不足、皆無だったりすると、自己の認識は反社会的方向へと
運動・変化してゆき固定化してしまう事になってしまう、のだろう…。)

今回もまた、私の“落ち込み”からの脱却に御力添え頂いた方々に謝辞を述べて、私のコメントを終わらせ頂きたい。
梅雨さんの励まし心から嬉しいかったです。
梅雨さんの肯定的評価は、私の自信に繋がります。ありがとうございました。
今後もあたたかく厳しく、よろしく御願いします。

椿殿(的御心の御仁)、何時も認識の切り替え、視点の広がりになります、ありがとうございます。

伊藤三刀齋殿(的認識の御仁)、御心配をありがとうございます。
また、その他多くの方々、今後も冷たく温かく厳しく優しく、接してやって下さい。

そう、お互いが自己の現在の現実の社会的環境を、更に豊かな幸せなものにして、生きてゆける為に…!



353 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 12:12:36.97 ID:02bnLIO80
MjOpgrxpOは、アクセス時間と文面からして、語調を変えた「天」だな。
改行が入っているが、毎回投稿する文書量も「天」と同じくらいだしな。
携帯電話からご苦労なこって。
みんな、MjOpgrxpOの書き込みは相手にするなよ。
「じゃーな」と言って去った人間だしな。
(俺はMjOpgrxpOを相手をする気はないけど、生活保護の身分が正直羨ましいぜ。携帯からとはいえ、仕事もせずにいつでもネットできるんだからな。)


354 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 12:28:07.81 ID:eDOswQhf0
青雲さんは都合が悪くなったからって
ブログの記事を後で手を加えたりしねーよ。
例えばこの記事、コメントで青雲さんの間違いを指摘されたが
ちゃんと記事は残してある。

http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/f29ebe4a240150fe418894eeab02c3ad

355 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 12:29:27.12 ID:d+L+pFJ1i
天は自分がソクラテス時代から改行してないのに今頃気付いたのかな

356 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 12:56:49.29 ID:02bnLIO80
354、確か青雲の「空手」記事には、沖縄空手は肘が伸びていないとか蹴りが低いとかいう話があったけど、見事に消されてるぜ?これは天寿堂で亭主と伊東が討論してた内容でもあったよな。
それに、プロフィール欄から「空手指導者」という部分もなくなったし、若い頃の写真も消えている。
伊東が来ることを恐れていないならば、写真を消す必要もないだろ。要するに、青雲は伊東が怖いのさ。
それにタコの話は武道の話題じゃないだろ、タコwww

357 :ろんろん:2011/07/22(金) 12:57:03.24 ID:L65jwSp40
>>354
>青雲さんは都合が悪くなったからって
>ブログの記事を後で手を加えたりしねーよ。

そうですか?前スレ
http://unkar.org/r/budou/1306501914
の、230と235で、伊東氏と私(=ろんろん)が、
「どうもTDK氏の自作自演くさい」
と指摘した「ゆとり世代のど真ん中のシナモン氏(嬢)」のコメントは、
その直後、どういうわけか web上のどこからも姿を消してしまいましたが、
これは単なる偶然でしょうかね…(w

くだんの「シナモン」を名乗る人物は「新・心に青雲」に女性という設定で再登場しましたが、
たしかに女性なら、「現代のゆとり世代のど真ん中」にあって、「まわりの人間の関心事」が、
「お洒落と恋愛とグルメだけ」でも、多少は不自然さがなくなるな、と納得した私は、
まちがっていますかね(w


358 :傍観者:2011/07/22(金) 13:31:14.21 ID:6d1X1eSlO
>>337
 バカ言え!受け売りばっかりじゃないか。自分の頭で考えてないし、ろくに検証も取材もしてない。
そうして、玄なんとかや最高指導者や南郷云々の権威によりかかる。典型的日本人の無責任ブログだ。
こんな事やってるから大東亜戦争で負けたんだ。同じ失敗を繰り返してはならない。だから俺はこのブログを叩いている。

359 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 16:26:45.75 ID:MjOpgrxpO
>>358
確かに受け売りは多いだろう。
私は、そこを含めて「おかしな所もある」と
書いたのだが、だからと言ってTDKの知性が低い
とは言えない。
だが、傍観者氏が逐一指摘・批判すると
いうのは歓迎だ。間違いなく2ちゃんを
見ているTDKには参考になる
だろう。

360 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 17:17:06.26 ID:02bnLIO80
傍観者、「MjOpgrxpO」は「天」なんだから相手にすんなってばさ。
また粘着されるぞ。
こういう「荒らし」は無視が一番。
放置プレイ推奨。

それと、青雲を叩くのは俺も賛成だけど、青雲を叩くのなら「傍観者」ってコテハンはおかしくね?
伊東も来ないし、伊東二世でも名乗らない?「伊東四刀斎」か「伊東八宝菜」とかw

俺も武士っぽいコテハンにするかな。
村井強衛門とか。

361 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 17:54:26.92 ID:MjOpgrxpO
>>360
キミは武士のような名前よりも、「エースをねらえ!」
の「音羽京子」とかが良いだろう。通常、若い頃の
虐めなどは男よりも女のほうが陰湿だと言われて
いるが、男は「無視」を虐めの方法として選ぶことも
「無視」を虐めだと認知することも稀だ。それだけ
社会的な「揉まれ具合」が違うわけだが、
「無視しろ」などど指令を出して村八分を作為しよ
うとする辺りが、南郷の指導による「組織的統括」=「田舎のムラの論理」
の限界だろうw 海外の自由権が確立していて、
市民が個々の見解を持っている環境では
「田舎のムラの論理」では通用しないし、海保の
未熟な発達心理学を「学的認識論」などと
煽て上げる文化は無い。レディ・ファーストは
もっと別の状況で顕れる。

362 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 18:18:01.44 ID:MjOpgrxpO
>>360
キミが武士ならば、「圏」の認知はあるだろう。
通常の武士であるならば、他藩ないしは他団体で
自流の批判が行われていると耳にしたくらいで
軽々に動いたりはしないものだ。掲示板での
反論だけならまだしも、実力行使で発言を撤回
させようなど笑止千万w そんな軽率な武道家に
動揺する武人など普通は存在しない。
仮に、TDKがビビッたとしたならば、年老いて
入門したがゆえに防具の上から思い切り殴る蹴る
された経験がなく、型や基本だけ修練し、指導者として
指導していたという証明だろうな。「身を捨てて浮かぶ瀬もある」
という事を、実戦組手を経験している武人は
身体的にも精神的にも技化されているものだからな。

363 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 18:22:26.87 ID:02bnLIO80
ここに書き込む皆様で再確認をお願いします。
>*武道・武芸板は実際に武道・格闘技を学ぶ人が主体となる板です
> (観戦者としての話題は格闘技板へ)
> 【武道板道場訓】
(抄)
> 一.流派強弱論争は個人同士で実際に闘え
    →この意味で、居合をコケにされて玄和会の道場主に挑戦を申し入れた伊東の行為は正しいともいえる。
> 一.あからさまな煽りや叩きには完全無視こそ最良の返し技
    →MjOpgrxpOは完全無視でいきましょう。荒らしですから。


364 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 18:48:50.43 ID:MjOpgrxpO
>>363
笑わせるなw この掲示板自体が「伊東とTDKの
喧嘩の顛末の観戦」だろう?363が己の修練や玄和の動向を
武道修行者として語っているならば文句は無い。
だが、いまだかつて玄和のスレッドでそんな投稿が
された試しが無い。悔しければ、武道板のルールに即して
「玄和の基本の引き手の位置はどうだ?」とか
「昨日の試合で彼の蹴りのタイミングはどうだった」とか
「彼は運足を余り使わない代わりに的確に当てていたな」
とか書いてみろ、恥ずかしい玄和がw
「喧嘩相手を求めて来てはならぬ」という掲示板ルールなら
伊東は誠実に「質問状」を団体に提出するべき。
それをしなかったのは、@2ちゃんでの自己顕示欲
A実際に出向いて立ち合う自信は無かった
B自身の武道知識をひけらかしたかった
特に居合が専門ならば、立ち合いは日本刀だから
軽々しく動けんはずだ。必ず死ぬし、違法でもあるし。
文書で抗議したはずだ。だが、「南郷の住所や電話番号」を
聞き出している伊東に正当性は微塵も無い。

365 :超淫乱筋肉M野郎:2011/07/22(金) 20:30:54.23 ID:26rUskJX0
胸筋クッキリ盛り上がり、腹筋割れてる175*68*41のナルが入った超淫乱筋肉M野郎っす。
そんな俺のガタイをたっぷり弄んだり、オモチャのように扱ったり
身動きできなく縛って、SMっぽく責めたり、
人前で恥ずかしい格好させたりして辱めたいような年下のヤツいたら
好きにして構わないぜ!
年下にそんなことやられると、なぜか超興奮しちゃうんだ。
言われれば、その通りにしちまうし、されるがままされるぜ!!
複数、SM、年上でも是非遊びたいって人もOK!
指定された場所に、スッゲーエロくて恥ずかしい格好とかで待たされ
そんな俺の格好をしばらく遠くから観察したりってのもいいし、
人気の少ないところに誘い込み、レイプするってのも興味あるなぁ!
とにかく俺のガタイを好きにしていいぜ!

366 :交尾讃歌大合唱だぜ!:2011/07/22(金) 20:31:29.32 ID:26rUskJX0
受けの連れとサウナに行き、どっちが沢山種付けられるか競争した。
お互い近くにケツ向け同時待機、しばらくすると連れの喘ぎ声とパンパン交尾が始まった音。
今連れが犯されてる、連れはゴムなんて一切使わない、俺んとこにも坊主兄貴がやってきた、
チンポしゃぶってやったらでかくてギンギン!
早速四つんばい誘惑、坊主兄貴は濡れたマンコにブスッと壊す勢いで挿入してきた。
連れの喘ぎ声に交ざり俺の喘ぎ声も交ざって交尾讃歌大合唱だぜ!
結局四時間くらいで俺は3種中だし、連れは淫乱6種中だし、負けた、
次回は頑張ってケツマン解放するぜ!

367 :ウッス連呼でカウントせんずり:2011/07/22(金) 20:31:59.44 ID:26rUskJX0
172-88-33、丸刈り坊主頭の髭面、ガッチリ系です。
もう1週間近くためこんでて、すげぇズリこきてぇっす。
雄くっせぇ声の先輩にカウントされて、腰ズリしたり亀頭責めしたりしたいっす。
10カウントの予告だったのに、いつまでも「9・9・9・・・・」って続けるような、
S気のある責め好き・焦らし好き・寸止め好きの兄貴なら最高っす!
チンポの使い方、せんずりのコキ方、野郎のズリを
1から教えるノリで指導してほしいっす。

既婚なんで、東京近郊の年上先輩でこちらから非通知で電話できる方、
エロいメール待ってるっす!


368 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 20:40:52.49 ID:MjOpgrxpO
>>365-367
お前は流雲の中の別人格だな?

369 :馬みたいなデカマラで:2011/07/22(金) 20:46:11.71 ID:26rUskJX0
馬みたいなデカマラでキメマンがんがん掘られたぜ!
雄マラビンビン雄勃ったぜ!
直腸ズボズボ抉られてメチャクチャ気持ち良かったぜ!
Rスーハーヘロりつつ前立腺モロ直撃で死ぬほどヨガって喘いだぜ!
雄汁ドバドバトコロテンチンポはまだまだ勃ってたぜ!
野郎のマラも勃ったまま抜かず激しく掘られたぜ!
体位を変えて四つん這いバックでがんがん犯られたぜ!
ついでにチンポコしごかれて俺はメロメロ狂ったぜ!
次には俺が騎乗位でケツを自分でピストンでデカマラうめえうめえと叫んだぜ!
再び俺が下になりズボズボやられてケツはグチュグチュとろけたぜ!
さすがの俺も限界だウォーと叫んで雄汁たっぷりとテメエの顔に飛ばしたぜ!
野郎も俺に種付けし貴様のケツマン最高だ明日また来いよと命じたぜ!
これから掘られに出掛けるぜ!
馬マラ野郎来てくれよ!

370 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 20:54:20.21 ID:IdTEGbyw0
ブログの記事におかしな内容もあるけど
それは読む側の判断の問題だろ。
お前が心の青雲のここはおかしいって思うように
他の人間だっておかしいって思うよ普通に。
それとも何か?
賢い俺だけが心に青雲のおかしいところに気づいてますってか?
思い上がるなよ!

371 :ホモ妊娠:2011/07/22(金) 21:00:40.68 ID:26rUskJX0
チンポから精子ドピュってするために男の尻穴マンコ肛門に太いチンポ出し入れするホモマンコセッ
クス話すんのたまんねーぶっとい太もも抱え込んでんで、でっけー尻のケツたぶ広げて雄
穴マンコ舐め舐めされまくって、堪んなくなってきたら肥大したデカ乳首つまんで生チンポヌプ
ってやらしく肛門に挿して、ちんぽ汁と雄マンコ汁だしながらズッポリ結合。前立腺擦りあげら
れながら前立腺にドピュドピュ付けられてホモ妊娠してっす。180#90#33無精顎髭坊主

372 ::2011/07/22(金) 21:32:29.00 ID:7dRwBisui
315で「ブログ止めても玄和に関係ないよ」と書いたのは、
「TDKと伊東の騒動は、玄和会と関係のない事にしたい」という玄和会の幹部じゃろうの。

問題は、「友人からの回覧メールでは、伊東は南郷の住所を聞き出していたらしい。」
とあるが、こちらは事実かの?
伊東から見て、南郷はいわば「昔、惚れていた女」じゃからな(爆)

そして、TDKは伊東から見れば「昔、惚れていた女の道を誤らせた許し難い人物」じゃ。
(伊東は、TDKらの取り巻きが「先生は天才です」という「褒め殺し」をしまくった結果、南郷が道を誤った原因じゃとしている)

ワシの予想では、315は現・玄和会幹部であり、天は玄和会から身を引いているとはいえ元・幹部。
従って、315に「伊東は南郷 の住所を聞き出していたらしい。」という情報を流したのは他ならぬ天じゃな。

天は伊東に接触しようとして伊東に正体を見抜かれ、大恥を書いた過去があるからの。
伊東への恨みは相当なものじゃろう。
要するに「伊東は南郷の住所を聞き出していたらしい。」という話は天の作り話ということじゃの。

373 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 21:41:25.47 ID:HrO07Gm+0
ソクラテスがいきなり長文になり始めたんだが携帯変えたのか?
またこいつは特定されたいみたいだな

374 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 21:42:53.64 ID:MjOpgrxpO
>>371
お前も「ちゃん」の別人格だろw

375 ::2011/07/22(金) 22:47:46.43 ID:7dRwBisui
そういえば天は、基本的には玄和を擁護しているが、たまには玄和を攻撃する。
しかし、TDKに関しては一貫して擁護しちょる。
何故じゃろう?

TDKと天、共通点は多いがな。どちらもサイコパスじゃし。
良心の異常な欠如、他者に対する冷淡さや共感のなさ、慢性的に平然と嘘をつく、行動に対する責任が全く取れない、罪悪感が全く無い、過大な自尊心で自己中心的。
同類相哀れむというものじゃろうか?

しかし、ワシはそれだけではないと思うちょる。
恐らくは両者に面識はあるの。
先輩・後輩ではなかろうかの。

TDKも天も、玄和会がヘタレ流派じゃということに気づいてはいるのじゃろう。
しかし、「自ら嘘をついて、いつのまにかその嘘を自分でも信じ込んでしま う」
というサイコパスの性格ゆえ、現実を忘れておった。
そこを、伊東につつかれ、現実を思い出してしまった。
それゆえ、伊東を憎むのじゃろう。

376 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/22(金) 22:51:48.51 ID:27MmKm580
>>375
一行にまとめろカス

377 :違いますよ! :2011/07/22(金) 22:53:54.68 ID:/0af+7vs0

〜流雲〜

>>368>>365>>367 お前は流雲の中の別人格だな?〉

これは、違います。
過去にも一度も、この手の意味の無いものは、書いた事はありません。

378 : これも違います! :2011/07/22(金) 22:56:34.28 ID:/0af+7vs0

>>374>>371 お前も「ちゃん」の別人格だろw〉

これも違います。
こんなの書く程ヒマではありません。
もう、あなたの、このタイプのコメントには一切レスしません。
どうぞ、お好きな様に書き続けて下さい。

379 :竜幻龍の見解(上):2011/07/22(金) 23:08:47.75 ID:/0af+7vs0

相手の誤謬を指摘する意義とは何か?

成長・発育・発達過程にある子供の誤謬の指摘は、改善の為であっても、時に逆効果になってしまう場合がある。
その子供が、その誤謬を意識し過ぎてしまう為に、逆に誤謬が改善され難くなってしまうから。
では、逆に大人が子供から誤謬の指摘を受けた場合は、どうなるのだろうか?
大人は子供の指摘を認めるのだろうか?
認めないのだろうか?
その時の判断基準は何か?
ここで議論の対象になっている方々は、子供ではない、大人である。
しかし、その認識を彼ら個人から切り離して、社会的なものとして考えた時。
未だに多くの人々から認められていない・社会的認識に育っていない、
それらの認識を子供的認識と考えては間違いだろうか?!
その様に考えると、その社会的未熟な子供的認識の誤謬を指摘する事の意義とは何か?
ある御仁は、「彼らの為」と言うかもしれないが…、本当に彼らの為になるのだろうか?!。



380 :竜幻龍の見解(中):2011/07/22(金) 23:09:49.52 ID:/0af+7vs0

社会的な認識・多くの人々から認められている認識の誤謬の指摘であれば、万人の為にもなるだろうが。
何故なら、社会的認識に誤謬がある事は大変な事である。
しかし、その指摘されたそれらが、果たして本当に誤謬なのか?
真理と誤謬の基準は何なんだろうか?
(因みに私の個人的基準は、それで自分が、より自由になれるか、であるが…。
将来の自由の為の現在の不自由は、私に取っては自由の内、なのであるが…。)
その誤謬と思えたものが、ただの読み違い、感違い、誤解…だたっら、トンダ恥曝しになってしまう、のでは?!
同じ言葉が、違った意味で使われている場合は無いのだろうか?!




381 :竜幻龍の見解(下):2011/07/22(金) 23:11:10.75 ID:/0af+7vs0

ちゃん的私は、その様な失敗を、過去に数多くして来たし、今回もまたやってしまった、ようである。
そう、ちゃん的私は天殿の言葉を天殿のレベルで、その流れの中で理解していなかった、だろう事に気付いた。
前回のスレ、今回のスレ、それらのコメントを読み、その事に気付いた。
天殿のコメントの数々は、自由に気ままに思うままに、相手とは対称的方向に流れてゆく様に見受けられた。
その天殿のコメントとの一致など、多分私には不可能だろう、と言う事に気付いた。
だが、不可能だからこそ、やってみる価値はあるんだが…。
でも、ここの多くの人々に迷惑もかかってしまうし…。
まあ〜何か違った形での一致ができたら、と思いは残るが…。
果たして、天殿は、本当に今、この場に、居ないのだろうか?!
また、私の中に天殿的心は存在して無いと言い切れる、のだろうか?!



382 :激臭汚穢褌:2011/07/22(金) 23:15:08.63 ID:26rUskJX0
激臭汚穢褌

最初は清潔な晒し。単なる長い白布。
何週間〜数ヶ月間常時締め込んでいくうちに
股間から出される垢、汗、ションベン、種汁で白い褌を雄色に染め上げる。
真っ白でアイロンをかけてある絵に描いたような褌、
漂白剤と柔軟材と洗濯の香りが漂う様な、清潔過ぎる程の褌、
勝負の時だけに締め普段は仕舞い込んである様な褌よりは
締めている宿主の金タマや肉竿から出されるモノが染み込み色濃く匂っている褌がいい。

無茶苦茶汚れた褌の交換相手も募集。

[よかったら汚れた六尺譲って欲しいです。]
等には一切応じません。
俺は人のオカズ提供ために褌汚しているんじゃねぇ。
何様?とか言われるが、これって高飛車か?
他人から貰うだけで何も与える事をしようとしねぇ奴等に
誰がやるか?と思うんだが
どうだろうか?

383 :傍観者:2011/07/23(土) 00:29:07.21 ID:yMHyYIS7O
>>370
>それは読む側の判断の問題だろ。

ゴタクを並べるな、阿呆!お前は誤りは個人頭の中にしか存在しないと言うのか!詩歌や小説でも鑑賞してるつもりか!俺は客観的に誤りがあると言ってるんだ。


384 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/23(土) 02:03:42.37 ID:dzB0rlLs0
だからその誤りはお前がドヤ顔で指摘しなくても
みんな気づいてるよ

385 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/23(土) 05:23:57.51 ID:gCU5JXf0O
>>384
いや、頭からそう決めつけるものでもないよ。
一つ一つ、具体的に書き出すことで「単なる誤り」
なのか、本当にブログ閉鎖を迫るほどの内容
なのかの判別が、それこそ客観的になされる
だろう。それが「観念的対象化」だろうから。
そして「何をどのように指摘したか?」によって
傍観者どのを含めて、個々人の個性も露わになる
だろう。私は読みたいと思う。単なる誹謗中傷では
問題だが、真っ当なる批判であれば表現の自由権に
基づいて正当に行使されて然るべきだから。

386 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/23(土) 05:58:39.88 ID:gCU5JXf0O
>>379
竜幻龍氏の見解は論理性が欠如していると思うんだ。
それは天寿堂の掲示板に書かれた一連の投稿を
読んでもそうだが、論理的に筋道を辿って結論に
結び付ける思考の訓練をしたことが無いように思われる。
それは、南郷の著書が正にその通りで、その南郷の著書
の内容を牽強附会的に正当化しようとすると
論理的には破綻する。今回の竜幻龍氏の投稿も
「誤謬を指摘する意義とは何か?」という極めて
一般的に過ぎる命題を掲げているが、これは
「誤謬を指摘することに意義は無い。誤謬を指摘するな」という
「結論先に有りき」の発想だろう。勿論、南郷の書いている
「論理」という言葉はヘーゲル「大論理学」を
想定したイメージ的なものであって、現代の日本社会で
広く認められている「論理」とは意味が違っている。
ここで、単に「彼は違う意味で使っているね」
では済まない問題が隠れていると私は思うんだ。
それは、現代医学の個別の症状・個別の原因から
考えていく論理的思考を批判して、全病態の一般性
から思考して行こうと説いている瀬江千史の
医学や医療実践が論理性を欠いたものとなってしまう
危険性があるからだ。私とは言葉の表現は異なるが
「椿」が天寿堂掲示板で南郷学派は危険だと主張して
いたのも、同じ事を感じ取っていたのかも知れない。
話を戻すが、「誤謬を指摘する意義」は「同じ轍を踏まない」
ようにするためだ。しかし、確かに端的に誤謬を
指摘されたのでは感情的な軋轢が生じることも
あろう。人はそこを「オブラートに包め」などと
思考・表現の技術性として表現する。

387 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/23(土) 06:27:08.15 ID:gCU5JXf0O
>>371>>379には「論理性の欠如」という共通性
がある。そしてどちらも「忙しい人間が時間を
費やして書くほどの内容か?」という共通性も
備えている。通常、多重人格はそれぞれの人格の
記憶を他の人格は持っていないらしいが、竜幻龍は
持っているのか?腑に落ちない事は色々とあるが、
先ずは竜幻龍の「全体の構成から綴られた投稿」
が引っかかる。「誤謬の指摘に意義あるか?
→それを大人と子供に分けて考えて」など、どーゆー
構成だ?

388 ::2011/07/23(土) 06:49:59.55 ID:JBlgUSDii
どれ、リクエストに応えて1行に纏めよう。
「TDKと天はマブダチでキ◯ガイ。」
簡潔じゃろう。

389 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/23(土) 07:18:24.29 ID:gCU5JXf0O
>>388

>>164

390 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/23(土) 10:21:48.36 ID:gCU5JXf0O
東京弁証法研究会というブログを立ち上げた。興味がある人は遊びに来ておくれ。

391 :…竜幻龍… :2011/07/23(土) 11:35:01.89 ID:XHnaAK+c0

>>386

「誤謬を指摘することに意義はない。誤謬を指摘するな」という「結論先ありき」〉
〜これは絶対に誤謬です。

「解る人には解る」と思いますが…。
もし、私が上記の様に思っていたら、「竜幻龍の見解」のコメントは書きません。
それ所か、ここでは何も書かず読んでいるだけです。
ましてや、このレスすらしないでしょう。
このレスをする事≠「誤謬を指摘するな」になります。

私の書きたかった事は、>>385 の〈…個々の個性も露わ…誹謗中傷では問題だが、真っ当なる批判…〉 的内容の事です。
また、>>386 の〈…人はオブラートに包め」…〉的内容です。

具体的には以下です。
まず、これから始めようとする「誤謬の指摘」の意義を考え、それを見出したら、以下の事を考える。
その指摘は相手の為か? 周り人々の為か? それとも、両方か?
次は表現方法である。
相手の為の場合は、どの様な指摘の仕方が、相手を傷付けず、相手が受け入れてくれるかを。
周りの人々の為の場合は、より多くの人々が理解できる言葉での表現やインパクトを与える表現方法。
両方の場合は、上記の2つを同時に使えるような表現方法。

< …現代の日本社会で 、広く認められている「論理」とは意味が違っている。…> を
もう少し具体的に解説して頂けますか ?



392 :…竜幻龍… :2011/07/23(土) 11:47:14.71 ID:XHnaAK+c0

>>387
竜幻龍は、 長男: 夢幻
次男: 悠幻
三男: 竜幻龍 の三兄弟です。

別人格など存在しません。
そもそも、その話題は止めませんか?!
過去の私は、別コテハン=別人格的取り組みを真面目にやっていましたが…。

今は内容的分類でハンドルネームを決めているだけで、人格の分裂はありません。
私の反省は、「人格」を軽い気持ちで、使っていた事。
一般的には、私が考えるより重い意味がある事を、天殿から教えられました。
でも、言葉には、一般的意味とその人的意味が、一致しない事もあるのでしょう。
あまり「言葉」、その物の一般的意味に拘っていると、相手の全体が読めなくなる事もある、
と天殿から教えられました。
言葉は、その人の文章、コメント、現実の行動…等の全体の中で考えないと、 誤解になってしまう事がある、
と天殿に教えられました。

>>387
〈…大人と子供に分けて…〉をあそこで書いたのは以下です。

社会的認識と、まだ社会的認識になっていない未熟な認識を、大人の認識と子供の認識に例えたんですが…。
この例えは、まずかったですか?!

393 :…竜幻龍… :2011/07/23(土) 14:02:45.13 ID:XHnaAK+c0

>>387 〈…忙しい人間が時間を費やして書くほどの内容か?…〉

そうなら何故、時間を費やして否定的コメントを書くのですか?!
本当に、アナタの思う内容なら、誰もがそう思うだろうし、アナタのこのコメント自体が
「…時間を費やして何を当たり前の事を、改めて書く程の内容か!!」 と周りから叱責を受ける事になりますよ。

尤も、私の為なら有り難迷惑だし、また、周りの人達が私と「同じ撤…」を踏むとは絶対に思えませんし。
アナタは単に自己満足の為だけに、他人を批判しているのでは?!
一連のアナタのコメントから、その様な結論になってしまった私は、間違いでしょうか?

394 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/23(土) 14:12:19.60 ID:wfJLAhPB0
>>390
ググっても出てこないけど立ち上げたばっかならURL張った方がいいんじゃないか?

395 :私も知りたい♪!♪ :2011/07/23(土) 14:20:59.06 ID:XHnaAK+c0

>>390
私もURLを知りたいです。
興味・関心があります♪♪♪♪♪♪
是非ここに書いて下さい。
お願いします!

396 :…相違点… :2011/07/23(土) 14:25:28.99 ID:XHnaAK+c0

過去の天寿堂掲示板で、書かれいるコメントの全てが自分だ!と感じてしまったり、
椿殿のコメントから椿殿を父親みたいだ!と感じてしまったり、した事を思い出しました。
そして、今回の天殿のやり取りから以下の事に気付きました。

私は、常に相手のコメントの中に自分と同じ部分を見出そう!としていた。
なのに、天殿とは同じ部分が見出せなかった。
そして、ここで初めて梅雨殿の言われた「…エレファントマン的存在…」の意味が理解できました。
天殿も私も、ここでは異質的存在なのです。
ただ、大きな違いは,
天殿は、常に人との相違点を見出そう!としており、
私は、常に人との共通点を見出そう!としている、事なのだろうに…。

改めて、梅雨さんの視点は鋭く凄い!と感動させられました。
ヤッパリ私の憧れの梅雨さんは、素晴らしく凄い!です。

397 :傍観者:2011/07/23(土) 15:55:15.53 ID:yMHyYIS7O
青雲ブログ主は昔の学生運動崩れか何かだ。こんな奴、のさばらしておいて、いいのか?最近、サイトを変えて当たり障りの無い記事を書いてるが、過去は消えない。また、くだらない思想が頭をもたげてこないとも限らない。ブログを消滅させるまで、限りなく粘着するぞ!


398 :ドア開けたらいきなりズリ野郎:2011/07/23(土) 21:34:02.88 ID:pdt7GK6T0
ドア開けたらいきなりズリ野郎

コワモテヒゲ坊主のガテン野郎 腕ケツモモかなり大きい筋肉質
俺は知らない奴の家でいきなり玄関先で真っ裸ズリするのに興奮する
ホテルまたは部屋に招いてくれる奴のみメールくれ コビンでガンガンこきあげるぜ

399 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/23(土) 21:48:28.14 ID:hK2JNK0W0
天だけじゃなくて傍観者って奴もキチガイだな
粘着すんなら自分のブログに書いとけよ
おめーのきたねー文章も読みたくないからよ

400 :スッポン スッポコ オッペケペェ:2011/07/23(土) 21:51:25.67 ID:pdt7GK6T0
スッポン スッポコ オッペケペェ アッヘアヘェ〜イ スコスコオッピョコオッピョッピョ〜
エンヤートット エンヤートットォドドスコスコスコ アヘスッポン 
ゲヒヒヒヒ ウヒャヒャヒャ アヒアヒアヒィ ペニペニペニッス ペニペニッス 
こんな異常なマヌケアホバカ語連呼して気違い声で笑いながらぶっ飛んだTELズリ最高や!
気違い同士の狂喜のせんずりはええぞー!
なんたって何でもありやからな!
狂えば狂る程喜んじまうイカレ野郎やからな!
人気の無い山奥で深夜にマヌケアホバカ語を大声で連呼しながら大笑いしながらぶっ放つぜィ!

401 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/23(土) 23:33:38.24 ID:gCU5JXf0O
>>391
竜幻龍、実に残念だ。本当に心から残念無念だよ。
それは>>391のキミの発言が嘘でデマカセでしかないからだ。

「解る者には解る」ことでしか無いが…。

キミの「相手のため」とか「自分のため」とかいう
解釈が、一般的に過ぎるし漠然としていると
指摘しただろう?「自分」というのが誰で、
「相手」というのが誰なのか?だよ。「自分」と
いうのがNTTの社長で「相手」というのが孫正義
なのか?何よりも、「誤謬を指摘する意義とは?」
というタイトル及び設問を掲げた時点で
問い掛けのセンスが皆無だ。南郷の論理学研究会では
入会資格を厳しく問われると聞いたが、私もこんな
問い掛けしているようでは入会できなくても無理はない
と諦めるだろう。何よりも「誤謬指摘の意義とは」などと
問い掛けておきながら、「あなたが言ってることと同じことを
述べたのですよ。私も言外に解っていたのですよ」
などと述べる無神経さが腹立たしい。キミは他人の
知的所有権を侵害するような人間だよ。

402 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/23(土) 23:53:25.62 ID:aJTIsbtI0
>>401が改行を覚えたソクラテスな件
あの頃法学部に完全論破されてたなwwww

>キミは他人の知的所有権を侵害するような人間だよ。

571:名無しさん@一本勝ち:2009/02/24(火) 23:23:53 ID:7WbhRcwZO
しかしお前の話はデタラメだね。何で電気屋が2ちゃんねるや玄和の指導者になるんだ?現代社だろ?で、知的財産の法律は詳しいのか?お前は。 俺の知的財産を損なわずに南郷本の21世紀的価値を述べてみな。


573:名無しさん@一本勝ち:2009/02/24(火) 23:36:37 ID:cVjw2HWF0
>>571
まず「比喩」の読み方分かるか?分からなければコピペしてググれ。
携帯からでも意味は確認できると思うよ。
そうすれば俺の言いたい事が分かるはず。
知的財産か?上等だね。なんでも答えるよ。
まずですね、知的財産権とは知的創造活動によって生み出されたものを、創作した人の財産として保護するための制度なんです。
難しい?つまり南郷さんが書いた本は南郷さんの財産なんですよ。
読者である君の事は知的財産とあまり関係ないんですよね。
ちなみに、君の今までの書き込みが知的財産に相当するかっていうと相当しないんですね。
2ちゃんをはじめに書き込むときにメッセージ出るでしょ。よーく読んでみな。
あまり言葉をしらずに法律名とか出すと恥かくよwそろそろ寝たいんだけど質問ある?
明日も早いんでね。12時まで遊んでやるよ。

403 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 00:09:43.23 ID:WabSLzbOO
竜幻龍、あらためて述べるが、キミの発言は空虚だ。
それはキミの思考の仕方がどうしようも無いものとして
作られてしまっているから仕方が無いのかも知れないが、
「私だって50数年の人生経験があるのだ。お前は
私の事をどこまで解っているのか」などといった
次元の話では無い。キミは全く駄目な思考パターンを
身に付けて(技化して)しまっている。実に気の毒だ。
キミに出来る事は、「椿や伊東なら私の傷を舐めてくれる」
と期待するか、「梅雨さんなら、あなたのような
冷たい言葉を投げかけはしない」と逃げ道を探すだけだろう。
キミも南郷理論を信奉しているのなら、東大の
護身・武道空手道部に入部して、空手の自由組手を
やってみたまえ。相手が思い切り殴る蹴るして
くるのは、@相手のためかA自分のためかB両方か、
と自問自答するが良い。さすれば、自分のためを思って
殴る蹴るしてくるような甘っちょろい空手マンなど
いないことを知るだろう。相手は自分の存在を
亡き者としようと全力で攻めてくるのに対して、
自分が生き延びるために全精力を傾けて応戦する。
学術だって同じだろう。南郷がマルクスやヘーゲル、
岩崎や廣松渉を批判するのは、批判して己の存在を示すのであって、
みんな仲良しの学級会では無いぞ。「先鞭をつける」
のは、登山でもスポーツ記録でも、何でも同じだろう
からな。

404 :傍観者:2011/07/24(日) 00:28:21.49 ID:x+2yhoES0
うわ、飲み会行ってきて
帰って少し寝てたら
オシッコ漏らしてしまった模様・・・

405 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 01:37:11.82 ID:EGX7L1sl0
流れ込む蹴りを習得するための修行法を教えてください。

406 :…竜幻龍…(一般論) :2011/07/24(日) 07:56:28.38 ID:cOFTjLG40

>>401 〈…一般的に過ぎる…〉

一般論に対して「一般的に過ぎる…」と言われても困るのですが…。
具体的には、ここでの、私の天殿へのレスの内容、その変わり方ですね。
私のレスの内容・流れの変化を見れば、あの「一般論」が、天殿に具体的にどの様に、使われているのか
、解る筈なんですが、見る人が見ればですが…。
ハッキリ言って、私の誤謬の指摘の相手は、“現在はアナタであり、過去は天殿です”(私的には同じですが…)。
この私のレスこそが、アナタの言われる、具体的説明なんですが…。
御理解頂けなかった様で、〈実に残念だ。本当に心から残念無念だよ〉なんですが…
だから、言っているでしょう:
「解る人には解る(わからない人には解らない)」、
って…





407 :…竜幻龍…知的所有権 :2011/07/24(日) 07:59:03.27 ID:cOFTjLG40

>>401 〈…知的所有権を侵害…〉 ならば、アナタの使っている言葉の全てはアナタが創ったものなのですか?
アナタは人から、何も学ばなかったのですか?
アナタは、人とは同じ事を考えたり、同じ事を語る事はないのですか?
アナタは、その「知的所有権を侵害」した事は、ないのですか?
そもそも法律的に「知的所有権を侵害」すると、どの様な刑罰があるのですか?
罰金刑ですか? 懲役刑ですか? 無期懲役刑ですか? 死刑ですか?
そんな存在しない嘘を並べて、アナタの言う事こそ「キミの発言は空虚だ」。

追伸:
以上を書いた後に、>>402 の 573 を読みました。
確かに知的所有権はあるんですね。でもアナタのとは中身が違っている様なので。後半部分はそのままにしました。
う〜ん…「存在しない嘘を並べては」→「よく分かりもしない事を、自分勝手に都合よく並べて」に訂正です。





408 :…竜幻龍…組手:2011/07/24(日) 08:12:10.08 ID:cOFTjLG40


>>403 〈…傷を舐めてくれる…〉
舐めてもらう傷など無いのですが…
あれは、他人の「心の思い」が分かる人達へのお礼の言葉、なのですが…
アナタは、言葉で理解が止まっていて、相手の心までは行けないのですね。
本当に可哀想な人なんですね。

>>403 〈…空手部…〉と私のコメントを重ねていますね。
相手を〈おもい切り蹴る〉のは、両方です。
自分は攻撃技修得の為。
相手は防御技修得の為。
攻撃技が強烈であればある程、強固な防御技が修得されるのです。
その為の組手ですよ。
アナタの知らない空手の具体例は、自分の論理能力の無さを暴露してしまいましたね。
墓穴を掘りましたね。
アナタには、私の一般論は難し過ぎて使えませんよ。
ハッキリ言って無理です。

409 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 08:31:56.94 ID:WabSLzbOO
>>406
竜幻龍、お互いにこれ以上の言葉のやりとりは不毛だから
止めにしようでは無いか。竜幻龍の発言は、私に
何らの知的発展をもたらす有益なものを持ち合わせて
いないのだ。もちろん、私の発言が竜幻龍にとって
益する所が無い可能性もある。だから、互いに益する所が
ないという理由でこの辺で止めにしよう。
もしも、互いのブログで偶然に再会することがあるならば
自然に会話を始めようではないか。

私は、「一般論は一般論であって、それ以外の何物でもない」
とは考えていないのだ。そして、今までの経験から
斯様な一般論なるものが大抵は嘘を付いている
ことが多いことも承知している。経験知が高まれば高まるほど
一般論の射程範囲は狭くならねば嘘だ。何の、どういった状況での一般論なのか?とな。

そーゆーわけで、失敬する。

410 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 08:46:48.61 ID:WabSLzbOO
>>406
<追記>問題は、@相手のためかA自分のためかB両者のためか、
に分けられるばかりでは無いぞ。
C自分を含めた所属のため、という選択肢が抜けている。
つまり、「天寿堂掲示板や玄和スレで南郷理論を信奉
している竜幻龍」と、それに反して「現代医学や東大のような
一流大学で教えられていることが正しいと思っている私」
という構図だろう。南郷弁証法を一生懸命に学んだ所で
自由になどなれないと考えている私が竜幻龍を批判するのは、
現代の「弁証法など役に立たないよ」と考えている
人間全てを代弁しているわけさ。

じゃーバイバイ。

411 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 09:18:09.38 ID:R5ISgX8v0
>>409ってやっぱソクラテスと同じ言葉を使ってるよなww
改行を覚えてもソクラテスであった過去は消せないwwww
>そーゆーわけで、失敬する。


583 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2009/08/13(木) 09:40:41 ID:XwhJDq8bO [2/10]
>>580、お前が指摘してる部分は元々が「生理学から説く「夢とは何か」」なんだよ。自我から説くならそーゆータイトルつけるだろ。Y2K、お前は南郷擁護しながら南郷の体系すら否定してるんだよ。

412 :…竜幻龍…残念… :2011/07/24(日) 11:10:03.32 ID:cOFTjLG40


>>409 〈…止めよう…〉ですか。なんか残念ですね。
私にとっては〈益する所が無い〉では無いのですが…。残念ですね。

〈一般論は一般論であって、それ以外での何物でもない〉とは、私は書いてませんが…。
例え、〈一般論が…嘘…〉でも、それは、嘘の〈一般論〉であって〈一般論〉は〈一般論〉でしょうが、違いますか?!
〈どういった状況での一般論なのか?〉とは、一般的だから一般論でしょう!
後はその一般論を、アナタが〈どういった状況で〉使うかをその一般論から考えるんですよ。
だから言ったでしょう。
あの一般的は、アナタには難し過ぎる。理解も使うのも無理だ!って! う〜ん?!チョット違ったかな??

>>410 〈…所属のため…〉 とは、アナタは全く、言葉の意味が解っていませんね。
あれは、相手(目の前、または関係のある人達)の為であり、〈所属〉は関係ありません。
そもそも、〈所属〉は誤謬を犯しません。誤謬を犯すのは人間ですよ。
〈所属〉が同じであろうと、無かろうと、その相手の為、または…でしょう。
本当に、この辺で止めた方がアナタの為かもね!
だって、書けば書く程に、アナタのボロが、ボロボロ出てきてますよ。
最後に、私のコメントとのやり取りが不毛だ!として、ここか何も学べないアナタには、
弁証法の習得はできないし、〈…自由などになれない…〉など当然で当たり前ですね。
〈そーゆーわけで、失敬する。〉  〈じゃーバイバイ。〉
今度会った時には、また学ばさせて頂きます。世老死苦ね。

413 :今の私だった(上):2011/07/24(日) 11:17:03.00 ID:cOFTjLG40

私は心の奥で考えていたのだろうか?!
それは分からないが、今さっき、解った事がある。
私は、ここ数日、「心では重すぎる」(大沢在昌)を読んでいる。
その中で、主人公がヤクザと喫茶店で会って、話をする場面があった。
そうナノだ!閃いた!
あの場合、TDK殿は、伊藤三齋刀殿(失礼、伊藤殿をヤクザとは思っていませんよ)と、
先ずは喫茶店等の大勢の人目のある所で合って話し合いをすれば良かったのでは。
その方が、人目がある分、冷静にお互い腹を割って話し合えたのでは。
そして、分かり合えたかも?!しれない。
ダメだったとしても、今回とは違った展開だったかも…!?
警察やピコピコハンマーは、それからでも遅くなかったのではないだろうか。
TDK殿には、彼なりの考え、思いがあっての事だろうが…
今後の私は「前者の撤を踏まない」為にも、多くの人達の失敗・成功から何かを掴まねば。


414 :私だったら(下):2011/07/24(日) 11:18:13.48 ID:cOFTjLG40

更に遡って考えれば、記事に対するコメントの載せ方である。
当時の私の個人的感想は、何故反対意見をもっと載せないのだろうか?であった。
確かに基本の習得が目標であれば、邪魔になる反対意見は無い方が良いが…。
それでも、反対派のガス抜きも必要なのでは?!と思っていた。
結果は同じだったかもしれないが…。

後は、簡単に人を信じ過ぎる(伊藤三齋刀殿の言葉が事実ならば)、優し過ぎる
、困って苦しんでいる人を思い過ぎる… 時には冷酷無比に徹する、のも必要では…。
誰もが、相手の善意を善意として受け止める、とは限らない 世の中である。
だから、私は相手の“思い”だけは正しく受け止めたい。
そう、価値観、考え方…等が大きく異なっていたとしても…。
天殿の、その“思い”は、ここでのコメントのやり取りを続けたい!と感じのは 、私の勘違いだろうか?!…。
その答えは、彼が与えてくれる、だろう。



415 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 11:48:17.53 ID:WabSLzbOO
>>412
竜幻龍、お前のように漠然とした事しか書いてない者の
言葉は信用ならんのだよw 一般論の使い方など、
お前が天寿堂掲示板で晒しまくった具体化のお粗末さ
加減で理解できるのだ。その「具体性から昇って行った一般論」
が、「具体性から切り離された所で作られた一般論」
と何がどう違うのかは解っている者には解っているのだよ。
お前は抽象的な事しか書くことが出来ない。南郷と仲良く同じでなw
そして、己が使えもしない使用価値の著しく低い南郷の
一般論などにしがみついて、愚かにも統合失調してるのだ。
「私には使えませんが、使えるものだと信じて信仰して
行きたいのですよ」というのが、お前の書くべき台詞であって、
長年の研鑽の過程から、その一般性が如何なるレベルの
ものかを判別可能になっている相手に悪態をつく
ものでは無いぞ。もう見苦しいから私では無く、
梅雨や椿にレスするが良い。

416 ::2011/07/24(日) 14:14:36.92 ID:LzGx7+ppI
天といい、ちゃんといい、よほど時間を持て余しておるのじゃな。
普通に家庭を持ち、仕事をしている人間にはほぼ不可能なコメント量じゃ。
青雲は年金暮しじゃから、あの文書量が可能なのじゃが。
もっとも、今、ワシの納めた税金で青雲が喰っているのは腹立たしい事じゃのう。

417 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 14:54:10.59 ID:v5FFhDCo0
青雲さんが年金を受給してるわけないだろ?
ちゃんとブログ読んでたのか?

418 :解らない人へ :2011/07/24(日) 15:58:06.17 ID:cOFTjLG40

>>415 〈…何がどう違うのかは解っている者には解っている…〉 その通りですよ。
ただ、アナタには解らないだけですよ!
〈…梅雨や椿にレス…〉 ですが…。
もう忘れましたか?!
初めは、アナタから私に否定的レスをして来たんですよ。
私のはアナタのその否定的な私へのレスへのレスなのですが…
本当に忘れっぽいですね。
過去のコテハンも忘れる位いだから、当たり前ですね。
それに〈そーゆ、わけで、失敬する。〉〈じやーバイバイ。〉だったんじゃないのですか?!
〈…言葉…信用ならん…〉 これは、アナタの〈言葉…信用ならん〉でしょうが!!

元々はアナタから否定的レスをして来たのですから、アナタが止めたら終わりなのですが…
納得できない否定は、納得できるまで否定し続けますが…。 始めた、アナタから、サッサと止めたら如何ですか?!
アナタが私の事を書き続ける限り私も書き続けますが…



419 :〜竜幻龍ちゃん〜:2011/07/24(日) 16:02:42.43 ID:cOFTjLG40


>>416 さんへ
ご迷惑をお掛けして、すみません。
なんか引くに引けなくなっていて…
ケチを付け始めた、「アナタ」が止めれば止めるのですが…
これって結構、疲れますね。

420 :〜竜幻龍ちゃん〜:2011/07/24(日) 16:10:53.71 ID:cOFTjLG40
>>415
<長年の研鑽の過程から、その一般性が如何なるレベルの
ものかを判別可能になっている相手に悪態をつく
ものでは無いぞ> <この言葉は信用ならんのだよw>
自分で自分の事言っているね。

421 ::2011/07/24(日) 16:25:28.35 ID:LzGx7+ppI
ちゃんの優れておるところは、己が正常でないことを認識し、それを克服しようとしている点じゃな。
その点、青雲と天は己が正常でないことすら認識できず、しかも、己を「一流」と壮大な勘違いをしているところが非常に痛いの。
「じゃーな」と言って去った直後に書き込むだけでも精神状態が正常でない証じゃの。
天寿堂はこれらと比べると非常に常識のある人物じゃの。ワシとしては、天寿堂をここに招きたいところじゃ。


422 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 16:36:23.20 ID:WabSLzbOO
>>420
竜幻龍、では確認しよう。お前のコテハンは、
空手道玄和会の「流玄流」のモジリだが、
何故にお前は玄和会を止めたのだ?南郷の著書を信じろと
主張しているお前からすれば、「学問をやるには
玄和会の空手をやらねばならない」という南郷の
発言は無視出来ないはずだろう?私の立場からすれば、
学問やるのに空手やる必然性は当然にありはしないから
問題外の話だが、竜幻龍は「どこまで」南郷を信じるつもりなのだね?

423 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 16:49:00.49 ID:WabSLzbOO
>>416
年金は税金では無いぞ。TDKが国民年金なのか
厚生年金なのか知らないが、国民として、あるいは
社会人として支払い高齢者を支えてきたわけだから
今度は自分の番として受給するのは当然だぞ。
お前はもう少し年金制度について勉強してから発言したほうが良いぞ。
恥ずかしすぎるからなw

424 ::2011/07/24(日) 17:17:02.15 ID:tXPjCZ7+I
423よ、ワシもあと10数年働けば年金暮らしじゃよ。
問題は、青雲は「国の為に働けなくなったら、国のために世を去れ」と主張しちょる点じゃ。
青雲の母君を餓死させるのが青雲の取るべき道だとは思わんか?

425 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 17:39:50.79 ID:ZvB1JEbi0
優秀な人間の関係者だから特別なんでしょwwwwwwww

426 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 17:43:02.43 ID:WabSLzbOO
>>424
思わんね。TDKが年金を貰えるか貰えないかを分ける
のは、ただ「年金を支払っていたか」で決まる事柄だ。
「ブログで斯様な発言しているではないか」などと
現実に支払った金額の積み重ねよりも、ブログの文字の綴りを
重視するが如きは、お前とろんろんのような狂人ぐらい
だろう。記述言語中心主義とでもいうやつかw
私はTDKのブログを隈無く読んではいないから、
「国のために死ね」という記述は知らんが、そうした
過激な表現で読者を獲得して来たのかも知れんな。
まあ、お前のような狂人に絡まれるのも「有名税」
というやつだろうw しかし、間違っても「政治家の失言による失脚」
と混同してはならん。何しろお前は税金制度も知らずに
税金と履き違えていた恥っかきだからなあw
お前には特別に教えてしんぜるが、年金は消費税では
無いのですよw 社会保険庁が扱っているものなのだ。
それくらい「教養」として知っておくべきだぞw

427 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 18:04:56.16 ID:v5FFhDCo0
青雲さんは自分の老後の金は
自分で備えて貯えておけと言ってるのだから
年金を受給されているはずはない。
仮に強制厚生年金で受給資格を満たしていたとしても
受給されるのを突っぱねるはずだ。

428 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 18:13:10.38 ID:v5FFhDCo0
> こんな世の中の役にも立たぬどころか、
>家族や若い人にシモの始末をしてもらうためだけに生きている「元人間」に
>税金やら保険料やらと使うとは、なんと愚劣なことなのだ。
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/1262da2b5a5e50b3f8cd64d2c4439be0



青雲さんはこんな事だって仰っていらっしゃる。
これでノウノウと手前だけはちゃっかり年金を受給するような卑怯者ではないはずだ
青雲さんは。

429 :ろんろん:2011/07/24(日) 20:08:51.40 ID:OAJ72gg90
>>427-428
たしかに、上記記事にはこんなことが書いてあるね。

>昔、介護保険なんかなかったころは、しかなく老人は寿命だねと言いながら死んでいった。人はいつかは死ぬ、その時期がきただけだ。悲しいけれど、しょうがないのだ。
>介護保険制度なんか始めれば、老人どもはどいつもこいつも怠けるようになり、もっと手をかけてほしい、もっと楽をさせてほしいと増長するに決まっている。助け合いなんてことは、きれいごとなのだ。

これは明らかに、現在のTDK氏の行動(老母の介護)と矛盾する内容だと、
だれでも一見して気づくものだ。

あなたは多分、>>351>>354だろうが、これほどまでに明確に、
だれにでも簡単にTDK氏に不利になる反論を可能にするエサをまいているところを見ると、
あなたはTDK氏の信奉者でなく、むしろアンチで、
意図的にアンチをあおって、TDK氏を追い込もうとしているように思えるのは、
俺の深読みのし過ぎ?

どうしても、そうとしか思えんのだが…。
あなたがよほどのおバカさんか、うっかり者でないかぎり…。




430 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 20:41:17.45 ID:ZvB1JEbi0
あなたはTDK性というものがわかっていません。







(笑)

431 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/24(日) 21:51:59.84 ID:Vm3eOZLb0
天はソクラテスってのがばれてるのにいつまでシラを切り通すつもりだw
昔ミネルバとかY2Kにも論破されたのに名無しに戻って別人格になったつもりか


432 ::2011/07/24(日) 23:33:24.75 ID:cqRPSBpcI
429でろんろんの指摘した点に天がどう答えるか見ものじゃな。
伊東が「『心に青雲』そのものが許せん」と書いたのに天は「読んでないから知らん」と答えていたが、
こうやって攻めれば逃げ出すかも知れんのう。
天はマブダチのTDKを守りたいじゃろうが、己の方が大事じゃろうからの。

433 :傍観者:2011/07/25(月) 00:35:16.38 ID:wWe9A9hy0
冷房の冷やしすぎで
腹の調子が悪いんだが
屁をしたと思っただけなのに
ミが漏れちまった・・・orz

434 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 02:29:35.66 ID:CfheUeX80
天と傍観者はイラネwwwキチガイはキチガイ同士消えろや

435 :私の見解(上):2011/07/25(月) 09:36:30.66 ID:O52TzFYdO
>>432
私の見解を率直に述べるならば、TDKのブログは
誤った見解が多い。それは「人に道を指し示す立場の
人間としては不明で不徳」という判断になるだろう。
空手を初めとした武道は青少年の人格形成にも資するとして
習わせる親もいるのだから、そこから見れば
TDKの発言は「武道の指導者としては不適格」とも
判断できる。特に最近の中学校の武道必修化の流れでは、
TDKには指導者的立場から退いていただいて、適材適所で
一般会員として稽古していただくべきだと考える。

436 :私の見解(中):2011/07/25(月) 09:43:33.24 ID:O52TzFYdO
>>432
但し、そうした事は筋を通して玄和会に申し入れるべき
が正道だと考えるから、伊東のように奇策を弄して
強硬手段でブログを潰さんとすることは、やはり「人の
道を教える武人」の行為では無かったと考える。
もちろんTDKのブログでの発言と実際の労親の
介護の現実は「言行不一致」と言われるものに違いないが、
それを「言行一致」にするべく介護保険の受給拒否を迫る
などは、それもまた人の道に反することだ。

437 :私の見解(下):2011/07/25(月) 09:52:07.06 ID:O52TzFYdO
>>432
もとより、「このブログには信頼性が無い」とロクに
読んでいなかった人間には、「伊東の完全勝利」だとか
「TDKのブログに偽の誘導コメントを送れ」という
ような指示を出して共同戦線を張ろうとすることが
戦争ゲームのようで異様である。
行われるべきであったのは、「正しい情報・認識を
共有すること」であり、個々人の見解を確立させる
ための「情報の共有化」こそが社会性であるはずだ。
間違っても「等しく同じ見解を持つこと」が社会では無い。

438 :私の見解(総論):2011/07/25(月) 09:57:41.89 ID:O52TzFYdO
>>432
もっとも不思議であったのは、2ちゃんねるの閉じた世界で
完結するが如き評価である。問題は、南郷および玄和会
が今回の事をどのように考え、どのように決着させたか?
であり、ろんろんのように「ブログ閉鎖で伊東の
完全勝利」などと自己了解すべき問題なのか?だ。
「立ち合い」だ「ピコピコはんまー」だ何だと大袈裟な
記載をした割には、問題自体を大きく受け止めていないように思われる。

439 :私の見解(番外編):2011/07/25(月) 10:05:24.51 ID:O52TzFYdO
>>432
真面目なコメントを続けたので、この辺りでジョーク
を飛ばしたい。飽くまでも空想であるから、そのつもりで
読んでくれ。

今回のTDKの事件は元から玄和会の自作自演であり、
伊東三刀斎はズバリ、田熊飛龍である。そして、
ろんろんの「TDKのブログに偽コメントを送れ」
との指示は、「伊東=田熊さん、あなたに付いて
行きますよ」との意思表示である。また、「ちゃん」
がこのところ「竜幻龍」と名乗っているのもまた、
「飛龍会長、あなたに付いて行きますよ」との
決意表明である、と。

440 :…竜幻龍の心… :2011/07/25(月) 11:31:07.11 ID:rJoWkQU/0

>>422 〈…では確認しよう…〉 何の為の確認でしょうか?

“竜幻龍”は“流玄流”のモジリではありません。
初めは“龍幻”“竜幻”で迷い、結局“竜幻龍”にしたのです。
“流玄流”のモジリは“流幻流”です(パクリですね)。
       名称の全体構成は以下です。
        Ich(イッヒ)
           わ・た・し
            流幻流
          夢幻、 悠幻、 竜幻龍
           流雲
      流チャン ・ 流KEN ・ 流ろん
          ドラGON拳ちゃん
           ドラGON ・ 雲拳 ・ ちゃん
始まりは“ドラGON拳ちゃん”でした。そこから全てを創りました。

信じないとは思いますが…。
ちゃん的に書くより竜幻龍的に書く方が、力強く・理屈(屁理屈もあり)っぽく書けるのです。
尤も、これは私の感じ方の問題で、アナタ天殿から見たら一緒だったりしますが…。
因みに、今回は“わ・た・し」的に書いています。



441 :…竜幻龍の心… :2011/07/25(月) 11:35:31.12 ID:rJoWkQU/0

>>422 〈…何故…玄和会を止めたのだ?…〉 は色々あります。
右脚小指の怪我、結婚生活の忙しさ、仕事…等、生活が落ち着かなくなった為。
でも、最近、生活が落ち着き、体力の衰えを感じ、世の中は物騒だし…等から、今度は、護身としての玄和会空手を始めました。

〈…「どこまで」…信じる…?〉
「南郷継正」の私が入手できた全ての著作。その全著作の内容を丸ごと信じて、
可能な限り日常生活・仕事で実践して来ました。実践して違う時は、
私の理解が間違っている、浅い…等、自分に原因を求めて来ました。
人間としての南郷先生は信頼しています。(信じるとは少し違います。)
また、私がそれらを信じる目的は「自由の獲得」の為。こう書くと「一般的過ぎる」アナタ天殿から言われれそうですが…
私の獲得したい自由とは、「不自由さえも自由に変えてしまう、そんな自由」です。一般的過ぎですよね。
今、家内から「それは空虚だ!具体例が無いと空虚に感じてしまう。」言われました。アナタ天殿もきっと、そう言いたかったのでは?!
なので、あの流雲の論考についても具体編を考えている所です。
少なくとも、アナタ天殿には読んで頂けている事を知りました(正確には、愚案亭主殿、八咫烏様も)。ありがとうございます。
人は「信じる」何かがあると、自信が持てて、生きてゆくのが少し楽になるのでしょう。
「信じる」ものは、本当は何でも良いのです。私はたまたま「南郷継正」だっただけの事です。
と言うか、他のものは、ここまで深く信じる事が出来なかった、だけですが…。
「信じて」はいても、自分と家族の生活が第一です。私の生活に支障をきたさない限りにおいての「信じる」です。
だって“現実の生活ありき”、でしょう。



442 :…竜幻龍の心… :2011/07/25(月) 11:36:48.94 ID:rJoWkQU/0

>>422 の〈…著書を信じろ…〉とは言ってません。少し違います。
「信じてみませんか?!」です。
尤も、人によっては同じにとってしまいますね。

最近、気が付いたのが以下の事です。
自分が良い・素晴らしいと思った物でも、他人にはとっては、どうか分かりません。
なので「信じる」の押し売り・押し付けは、よくない事だ!と言う事に。
それと、人が何を信じようが、その人の自由で、それを感情的に否定する、のは良くない事だ
でも理屈で否定的に考える事も必要だ、という事に。
アナタ天殿とのやり取りは、マジで勉強になります。
アナタ天殿の言葉は、私に己の心の裏側に気付け!と語りかけてきます。
それでも、アナタ天殿の感情的言語が私(私以外は別)に向けられた時は、
私は全力で感情的言語でお返するつもりです。




443 :>>422  アナタ天殿へ:2011/07/25(月) 11:39:29.13 ID:rJoWkQU/0

>>422  アナタ天殿へ
最後に一言、アナタ天殿の精神力、周りに何と書かれようがコメントを書き続ける、
その精神力はマジで凄いと感心しているし、見習いたいと思っています。
以上は冗談でも、嫌みでもありません。
だって他の人達も同じ事をやっているから。もっと巧妙にですが…。
アナタ天殿はチョット不器用で、バレバレになってしまっていますね。
多分、その不器用さは、私も同じなのでしょう。
だから、私は多重人格を設定したのだ、と思いますよ。
ただ、初めから、そんな事を考えて設定した訳ではないのですが…。
わ・た・し・は、 本当に嘘が苦手なのですよ。
尤も「そう言う人間が一番の嘘付きだ!」と椿殿には言われそうですが…。
大人は、私が本当の事を言い(書き)続けると信じられ無くなるようですね。
塾でも、個人差はありますが、中学生辺りからは、大人と同じですね。
そう「人な嘘を付く生き物」ですから。
 アナタ天殿、一般的過ぎますか ?!

444 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 12:06:48.57 ID:s3b2+sTB0
アンイクロペディアで面白い記事発見。
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/バカ発見器

「嘘を嘘と見抜けない型」
>それとなく流れてくるデマやネタを、無検証に真実と思い込んでしまい、それを周りの人達に拡散してしまうタイプのバカである。
>嘘と見抜けない理由として「記事をよく読まない」「最初から結論ありきで、それを支持する内容であれば嘘情報でも取り入れる」
>「仮に嘘とした場合、自分の意見が破綻する恐れがあるため嘘と言うことが出来ない」(=引っ込みがつかない)などが挙げられる。
>インターネットの普及に伴い台頭してきたタイプである。

↑青雲は完璧にこのタイプですね。
「最初から結論ありきで、それを支持する内容であれば嘘情報でも取り入れる」
で、児童相談所の記事などは完璧にコレだし、
「ユダヤが世界を牛耳っている」と固く信じているから、「ハゲウィルス」「包茎オペ業者はユダヤの手先」などという嘘書き込みも簡単騙される。

もっとも、青雲の書いた事を無批判に信じる青雲サポーターズも当然に同レベル(あるいはそれ以下)なんだけど。

445 :…竜幻龍…から :2011/07/25(月) 12:17:18.50 ID:rJoWkQU/0

>>439
私は、基本的に何時も真面目で、よく家内の冗談に感情的に怒り、家内からは「冗談も通じない!」と叱らていましたが…。
それでも、最近は家内と息子の影響でか、時々冗談も言えるし、ある程度の冗談は分かる様になりました。
でも、ここでは、最高度の真面目で書きます。
私のコメントの全ては〈…決意表明…〉ではありません。
私は、その時々の感情で左右される現実の人間に、無条件で従うのは感情的に嫌です。
ただ、理屈で納得がゆけば、極力感情は抑えて従いますが。
従って、そんな決意表明等は死んでも、しません!!
やっぱり、まだまだジョークが通じない私でしたね。

>>435 >>436 >>437 は勉強になります。
特に〈…正しい情報・認識…共有化…〉
〈…同じ見解を持つこと〉〈が社会ではない〉 は、その通りだ!と思いました。

だから、アナタ天殿は、必ずと言っていい位に、人とは反対の事を書いていた、のですね。
アナタ天殿は、この事を伝えたかった、のですね。
また、一つ勉強になりました。
後はこの知識を感情として「己のもの」にする為の実践ある、のみです。

446 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 12:24:41.62 ID:NkU3mdD+0
おい、伊東三刀斎、ちょっと出て来い!
お前の間違いを論破してやるから

447 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 12:30:29.57 ID:s3b2+sTB0
>436へ
>但し、そうした事は筋を通して玄和会に申し入れるべきが正道だと考えるから、
>伊東のように奇策を弄して強硬手段でブログを潰さんとする
おいおい、玄和会部外者の伊東からしてみれば、筋を通そうにも、玄和会の本部の情報はどこにもないんだぜ?どこに話を持って行けと?
ネットで見つかる玄和会の情報は町道場の連絡先だけだろ?
玄和会本部の連絡先が判らない伊東は、先ずはTDKに書き込みかメール送信を行い、そしてTDKに無視されたんだろうってことは簡単に想像できる。

天も「先ずは文書で玄和会に云々」書いているけど、その文書をどこに持って行けると思っているんだろうか。
「先ずは文書を作成して、玄和会本部に持って行け」という「発想そのもの」が「天は玄和会関係者だということを示している」
ってことにすら気づいていないみたいだけどねー。

436、玄和会本部の情報を伊東にメールしてやったらどうだい?
たぶん伊東は喜んで今回の一件を文書にしたためて南郷に送るだろうさ。
その方が今後の展開的にも面白いなー。

448 :…竜幻龍…から :2011/07/25(月) 12:37:54.53 ID:rJoWkQU/0

439 :私の見解(番外編)へ

また、「ちゃん」
がこのところ「竜幻龍」と名乗っているのもまた、…
 
440 :最高度の真面目で書きます。
 ちゃん的に書くより竜幻龍的に書く方が、力強く・理屈(屁理屈もあり)っぽく書けるのです。
尤も、これは私の感じ方の問題で、アナタ天殿から見たら一緒だったりしますが…。
因みに、今回は“わ・た・し」的に書いています。

  以上
 

449 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 13:50:34.44 ID:O52TzFYdO
>>441
竜幻龍さん、そうですか。あなたは南郷氏と師弟関係を結んだのですね。
私も先日、師匠と面談し、師弟関係を結んだばかりです。
互いに正座した状態で正対し、師匠から正視された
時には緊張で全身が固まりましたけどねw
私の師匠は何十年も武道の修行を続けている方ですから、
もしも私の見解に食い違う事を師匠が指示しようとも、
師匠のほうが正しいとして修行を続けるでしょう。当然に。
幸い?、学んでいる流儀は全くの未知の文化ですから、
私自身の独自の見解など発しようも無く、ひたすら
師匠の指導どおり稽古するだけですが…。
ただ、当たり前の事ですが、師匠は自分の専門外の
事までも全て自分の統率化に治めようとはしないのです。
もちろん、それ自体が間違っていたとしても、小さな
共同体内で師匠との信頼関係を築くために、間違って
いても指導どおりにすることは、長年の日本人経験から
心得ているのですが、日本のようにひたすら己を無に
する文化と、西洋のように知性の文化が混在した環境
では、「妄りに人を師とすべからず」という選択の
段階が重要でしょう。科学だとか哲学といった文化は
西洋の個人主義的な所から生まれてくると思いますから。
南郷思想の技化を目的としているならば兎も角、
哲学的には行き詰まると思います。勿論、私の個人的
見解に過ぎませんが。

450 :結果論ですが… :2011/07/25(月) 13:51:01.35 ID:rJoWkQU/0

>>436 >>447

結果からの考察ですが…。
〈前者の撤を踏まぬ〉為に、現在の私が可能な限りの〈俯瞰的観点から〉考えた結論が以下です。
まずは、両名の「人目の多い、喫茶店等での腹を割った話し合い」からでしょう。

確かにアドレスの入手の手段は…ですが。
入手した段階で、真摯な態度で話し合いを申し込めば、展開が違っていたのでは…?!
ただ、TDK殿が受けるかは、分かりませんし。
伊藤三刀齋殿が、どこまで真摯な態度で、自分の感情的満足の為では無く
、人の為だと、TDK殿を納得させ得るかも謎ですが。


451 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 13:56:35.49 ID:O52TzFYdO
竜幻龍さん、兎にも角にも、個人の人生は自分が望むこと、
やりたい事を行うべきでしょう。「10年後、20年後の
成功を目指す」といったお題目で嫌な事を続けて行く
事は、至難であり有益では無いと思います。
私も嫁が芸術系ばかりに関心があり、武道には興味0
ですが、互いに和服が好きなものですから、そこに
趣味の一致を見いだしている所ですがねw

452 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 17:13:12.21 ID:s3b2+sTB0
435〜439、449、451(ID:O52TzFYdO)は天(ソクラテス)。
今回はかなり口調を変えているけれど、言っている内容(伊東は文書を玄和会に提出すべきだ、伊東は田熊だ)はそのまんまだし、アクセス時間も相変わらず常識外れだしな。
それにしても凄い粘着質だな。
「天印の粘着テープ」
でも販売するか?www

449と451は哀しい妄想かな?
天が入門したのは脳内武道だし(その証拠に、剣術か柔術かすら書けない。
例えば「剣術」と書いてしまうと、その知識があまり無いことがバレてしまうから書けないとゆーわけだな?天)
古武道で和服の流派はあるけど、日常の稽古で和服なんか着ないだろうに。
古武道の動画見て脳内妄想したのかな。
嫁の話も脳内妄想であることに10,000円天!!
1日中ネットしているおめーに嫁と会話する時間なんてあんのかwww

でも、案外、ちゃんには優しいんだな、天は。
やはり「元・玄和会」ということでの仲間意識なのか、妄想癖がある事への同胞意識なのか。
その、ちゃんに見せた優しさを、俺たちにも見せてくれないか。
具体的には、このスレッドから消えて、二度と来ないでいてくれるのが一番の優しさ、さ。

453 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 17:23:40.64 ID:/CHweann0
天=ソクラテスの文が長くなりすぎて前も読みづらかったが今度は更に意味不明だよな
こいつは本物のニートみたいだなw
ちょっと前まで二度と来ないとか言いながら他にすることがないからここで粘着するしかないんだろ
そのお前の習ってる武道について本当なら紹介してみろよ

454 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 17:56:51.52 ID:s3b2+sTB0
いや、天=ソクラテスはニートなんて可愛いもんじゃなくて一人暮らしの生活保護者。
財産の所有が制限されてるから、過去ははパソコンは持てなかった。(自動車も通常はダメ)
(最近はパソコンは安価になったから所持できるようになったらしいけど)
携帯電話からしかアクセスできなかったのはそのため。
長文が書き込めるようになったのは、機種を最近変更したのかな?
なでしこの決勝戦すら見ずにネットしていたことからして、テレビも持ってないのかも。
確か以前に50台だと書いていたけど、それは虚偽とは思えないものがあったので50台だと思う。
有り余っているのは時間だけ。だから、ここで書き込むことだけが楽しみのようだね〜。

そうだな、天の入門した武道について書いて貰えたら嬉しいね☆
どんな流派かな、楽しみ楽しみ☆

455 :ただひとつ :2011/07/25(月) 18:00:09.18 ID:rJoWkQU/0

>>449
私が信じるものは、「南郷継正」の名前で書かれた著作、それも私が入手できた著作の内容の丸ごと全てです。
矛盾があれば、それごと全てです。
南郷先生は「南郷継正」を創った人物だから信頼と尊敬をしているのです。
尤も南郷先生は私の精神的支えでもありますが…。
〈…師匠と面談…〉
そう、私も6月の大会会場で、御一人になる機会を狙って、先生に話しかけました。
先生とお会いするのは、十数年ぶりです。
初めて言葉をかけられたのが、今は無き青雲塾でした。その時の会話が以下です。
先生:「真面目にやってるか?」
私:「押忍!一生懸命やっています。」
先生:「複雑な答だな…。」
先生:「何歳だ?」
私:「31歳です。」
先生:「若く見えるな…。」
あの時の事が懐かしく思い出されましたす(当時の練習帳参照)。
そう今回十数年ぶりにお会いしてお話して、確認した事は、先生は亡き母と同じ歳でした。
そして、初めてお会いした時の歳が、今の私と同じ歳なのです。
その事に気付き、不思議な偶然を感じました。
「南郷継正」は、私の人生の師匠です。私が深く深く、自分よりも深く信じる、ただひとつのものです。
だから、それ以外には、頭で判断して従うかどうかを決めます。時には自分にさえも。

私は哲学はどうでも良いのですが、以上でも〈…哲学的には行き詰まる…〉と思いますか?!
率直な個人的見解を聞かせ下さい。
出来たら理由も…。尤も「南郷継正」に否定的なものは、あまり聞きたくありませんが…。(まぁ〜いいか?!)

456 :私の場合は :2011/07/25(月) 18:03:31.49 ID:rJoWkQU/0

>>451
〈10年後、20年後の成功を…〉ではありません。
私の場合は、10年後、20年後の自由を目指し、今の不自由に甘んじて、その不自由の中での自由を獲得する、のです。
言葉にすると何か本当に「空虚」ですね。天殿!

ようは、未来の自由を目指し、今の人生のこの瞬間に満足を感じながら、不自由なこの瞬間を生きてゆく、事かな。
身体的不自由と精神的自由。
精神的不自由と身体的自由。
最後は、身体的自由と精神的自由。
でも身体的自由とは言っても「人は千年生きない」。
私の好きなマンガ“海皇紀”の主人公の言葉です。
死がある以上、身体的自由には限界がありますね。


457 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 19:33:44.16 ID:+GJvBvCa0

>私が信じるものは、「南郷継正」の名前で書かれた著作、それも私が入手できた著作の内容の丸ごと全てです。
>矛盾があれば、それごと全てです。
>南郷先生は「南郷継正」を創った人物だから信頼と尊敬をしているのです。

>そう今回十数年ぶりにお会いしてお話して、確認した事は、先生は亡き母と同じ歳でした。
>そして、初めてお会いした時の歳が、今の私と同じ歳なのです。
>その事に気付き、不思議な偶然を感じました。
>「南郷継正」は、私の人生の師匠です。私が深く深く、自分よりも深く信じる、ただひとつのものです。
>だから、それ以外には、頭で判断して従うかどうかを決めます。時には自分にさえも。

>「南郷継正」に否定的なものは、あまり聞きたくありませんが…。


なにこのカルト教団の信者
今度からテンプレだな

458 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 19:41:45.60 ID:O52TzFYdO
>>455
良かったですねw あなたの心の中に南郷氏が深く住み
着いていることが理解できます。31歳?あなたは
55歳だったのではありませんか?確か南郷氏は今年
75歳ですから、15年前(1996年)は60歳ですね。
現在31歳でお母さんが75歳ですと44歳のお子さん
なんですね。熱烈なる気持ちを持てる相手がいらっしゃる
のは喜ばしいことですが、ちょっと女性的な感覚ですね。
ネット上とはいえ女性とプライベートで仲良くやってる
と嫁に怒られますから失礼します。ただ、恨まれるのを
承知で述べますが、「哲学は学問中の学問である」
というのは南郷氏の持論であり、南郷氏を理解しようと
思ったならば哲学を学ぶ必要があると思います。
学城の悠季真理氏からも女性の雰囲気が漂っていますが
おそらく介護的意味合いでギリシャ哲学を学び始めた
のだろうと個人的には思っています。南郷氏の学問に
関する著作は、30年前に武道講義でヘーゲルの高みへ
と説いてから、30年後の現在やっと精神現象学の
解説をしているところから信頼性は無いと思っています。

459 ::2011/07/25(月) 21:11:27.05 ID:XEiOcsAFi
娘がいるのじゃから、TDKの嫁は実在するとして、ちゃんの嫁と天の嫁にも興味が沸くの。

精神分裂症を患い、1日中ネットをやっちょる、ちゃんは嫁さんやお子さんとうまく会話できるのか不安じゃのう。
ひょっとして、今は嫁さんが家計を支えている可能性もあるかの。
それに、塾の講師をしちょる分を足しておるのかいの。
いずれにせよ、家庭を大切にして欲しいものじゃ。ネットばかりやっちょっていはイカンよ。

天に至っては、妄想の中で生きているだけの存在じゃからの、嫁も脳内におるのじゃろう。
あるいは「空気嫁」かいの(笑)
それにしても、玄和会に無関係な存在で、どうやって南郷の年齢を知っちょるんじゃか、小一時間問いつめたいところじゃの。

460 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 21:31:49.57 ID:O52TzFYdO
>>459
お前のように玄和空手を学ぶと、主婦の井戸端会議の
ような人の家庭の中身に興味が出るのだろうなw
そんな所に食い付くとは想定外だったよw

真面目に生きろよw

461 ::2011/07/25(月) 22:11:47.26 ID:Um7Ej5cGI
おお、ようやく天らしくなってきおったの。久しぶりじゃの、天。
「じゃーな」と消えてからまた出てきおったか。ゴキブリも真っ青のしぶとさじゃの。

ヌシも「伊東が南郷の住所を調べておる」とかいうなかなか面白いデマを広めて楽しんでおるようじゃな。
そのデマを信じる人間が少しはこのスレに現れたかの?
ヌシの信用は狼少年以下じゃから、おそらくは無理じゃと思うが、その涙ぐましい努力は認めてやってもよいぞ。

さて。
ヌシがTDKが自分のママだけはきちんと介護する点をどうおもっちょるか、ちと聞かせてはもらえんかな?

それと、ヌシが最近脳内で始めた古武道が何流か、453に答えてはもらえんかの?
おっと、ヌシにとっては脳内でなくてリアルじゃった かの。これは失礼。

462 :読み違いですよ :2011/07/25(月) 22:56:07.12 ID:rJoWkQU/0

>>458

私は今年55歳です。
初めて、先生とお会いしたのが、31歳の時です。場所が青雲塾でした。

哲学はどうでも良いのですが、南郷先生の著書を学ぶ内に理解できれば、とは思っています。
南郷先生は、今年76歳ではありません。
解った事でも、それを自分の言葉で表す、となると大変です。

463 :愛読書ですよ :2011/07/25(月) 22:58:21.98 ID:rJoWkQU/0

>>457

カルト教団の信者ではありません。
「南郷継正」は、私の愛読書です。

すみませんが教えて下さい。
「テンプレ」とは何ですか?

464 :ご心配ありがとうございます :2011/07/25(月) 23:13:48.68 ID:rJoWkQU/0

>>459

家内は元気で、息子も元気です。
昨日も息子とキャッチボールをやりました。
もらってきた「通知表」の成績は、まあまあかな。
会話は普通です。今も横で歯ブラシをしています。
精神分裂症はネット空間だけですから、日常生活はいたって普通です。

ご心配ありがとうございます。その心配の仕方、
何か伊藤三刀齋殿に似ていますね。彼も温かい人でしたね。
惜しい人を我々は無くしてしまった。
伊藤三刀齋殿、カンバック!!

465 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/25(月) 23:58:37.24 ID:hhmBdJnV0
ソクラテスが拒否してたちゃんと仲良くなってて吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ソクラテス君、これが相互浸透だぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

466 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 02:56:19.48 ID:y34wQztFO
>>461
お前のレスは相手を誹謗中傷しながら聞きたいことを
聞き出すだけの最低の人格だなw
このレスは「伊東が
南郷の住所を聞き出していた」ということをデマだと
したいのが良く解るが、「南郷の住所を聞き出してい
た」場合、TDKの武道家にあるまじき言動を正したい
という伊東の発言が崩れることは、お前も認めるわけだw
もっとも、必死でデマにしたい卑屈な感情は解らぬ
でも無いが、「ろんろんの指摘に対して」というお前の
要望に対して真摯に答えた私のスレを無視し、次から
次へと「教えてくん」となっているお前からは、
相手を誹謗し、論駁することばかり狙っている
ハイエナのような人物像がハッキリと浮き彫りに
なっている。まともに相手するべき人間では無いな、
お前はw

467 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 03:19:10.98 ID:y34wQztFO
>>462
31歳(24年前)で初めて南郷氏と出逢い、今年
十数年ぶりに再会したということは、あなたは10年
以上は玄和空手を修行したのですね。その認識的実力が、
天寿堂での投稿なのですね?玄和空手を十年続けら
れた人間が、教師→パチンコ店員→と職を転々として
自らを「逃げの人生」と称することは不可解です。
十年ならば、当然に有段者でしょう?職を転々とした
ことについて南郷氏は何と言っていましたか?
哲学はどうでも良いが、天寿堂の掲示板では弁証法
について必死に投稿しているわけですか。それは、
ご自身が弁証法を学びたいという欲求があるのでなく
南郷氏が喜ぶだろうという気持ちでやっている
わけですか。私から見れば奇妙、おっと失礼、不思議
な感情ですけども、ご自身の選んだ道で大成される
ことを応援いたします。
ちなみに、奥方の薄井さんの公式年齢は79歳となって
いますが、南郷氏はおいくつなのですか?三一書房に
勤めていた友人から聞いた話では、今年75歳くらい
だったと思ったのですが。

468 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 05:47:16.95 ID:y34wQztFO
>>462
>解ったことでも

南郷氏の著書をあまり評価していない私に比べて
あなたは「他の本は不要」というくらい南郷氏の本を
20年以上も技化を目指して繰り返し愛読している
わけですから、ご教示いただきたいが、「思想の
直接的現実性は言語である」というマルクス→三浦→
南郷に連なる発想があります。そこから来るのでしょ
うが、南郷氏は暫し、説けていない(書けていない)
ということは解っていないのだ、と書いていたと
記憶しています。それからすれば、竜幻龍さんが充分に言語表現できない
のは解っていないからだとなるはずですが、如何ですか?

469 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 06:07:47.66 ID:y34wQztFO
ついでに竜幻龍さんに言っておきますが、南郷氏は
著述の無断借用を非常に嫌うと書いています。
それには私も同意しますが、現在、少なくても武道の
技に関して「創る/使う」と表現したならば、南郷氏の
著述を参照していると考えて間違いないでしょう。
もっとも、「武技を創る/使う」などというのは大した
発想でも独自性を唱えるレベルのものでも無いと思い
ますが…。ですが最近、天寿堂の掲示板に記載された
「土台−軸」というのは、数年前に2ちゃんで玄和空手
には軸の考えが無いと指摘されたことをそのまま盗用
していると考えます。あなたには理解できないと
思いますが、玄和のような「土台」という発想は
軸とは相容れないのです。「土台」という発想・
言語表現が建築から来ていることは容易に想像でき
ます。南郷学派の横田政夫は建築が専門のようですか
ら、そこから来ているのでしょうが、「支持」という
機能性で捉えるのと「土台」という機能=部位で捉えた
言語表現=認識とは異なるのです。

470 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 08:03:22.38 ID:VgRZmg8B0
>お前のレスは相手を誹謗中傷しながら聞きたいことを
> 聞き出すだけの最低の人格だなw
なーなー天、これは人がオメーの真似してるだけじゃねーの?www
俺もオメーの流派を聞きたいよ。教えてみな?笑わないから。

それにしても、天がちゃんと仲良くなったのは相互浸透かねー。
ちゃんは「助けてあげたくなる」タイプではあるよな。
前に伊東がちゃんに優しかったのも、今、人がや天がちゃんに優しいのもそのせいかな。

天、ちなみにな、オメーがココで嫌われているのも、みんなの「優しさ」だぜ?
「そんな言動じゃ嫌われるよ。真人間になって出直せ」という「優しさ」さ。
伊東が「青雲ブログを止めろ」とTDKに言ったのも「優しさ」だと思うけどなー。

さあ、みんなで「ちきゅうに優しく」(笑)

471 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 08:08:06.30 ID:VgRZmg8B0
>お前の 要望に対して真摯に答えた
いーや、答えてないね。
1.天の入門した古武道は何流か?
2.天が見た範囲の田宮流はみんな試斬をやっていたというけど、どの団体の田宮流の演武を見たのか?
という、武道の根幹に関わる部分には答えてないだろ?
ここは「武板」なんだから、それが最重要事項なんだよ。
上の1と2に答えてみな。1に関しては剣術か、柔術か、槍術かとかいう大まかなものでいいから答えてみな。
できなければ、お前さんが古武道に入門したのも、田宮流代表者に会ったのも全部「嘘」とはっきりするだけさ。

472 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 08:09:11.20 ID:y34wQztFO
>>470
お前に必要なのは「自分が玄和だ」ということを
自覚して口を慎むことだろうw

私が学んでいる大切な武道を玄和などに教えるつもり
は毛頭ない。なぜならお前は玄和だからだw

迷惑だから話しかけてくるなよ。

473 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 08:16:11.33 ID:y34wQztFO
何よりも、ここは玄和スレだ。「青雲ブログの行く末」
などと姑息で下らんスレタイではあるが、紛れもなく
玄和スレだから。他流の私の流儀より、玄和について
の情報こそを皆が待っている。残念ながら主宰者の
南郷氏の本名なども、退会した元玄和によって晒される
というあるまじき惨状であるが、せめて現在の本部
道場や稽古場所くらいは情報公開するべきだろう。
大宮か?浦和か?

474 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 08:30:06.68 ID:VgRZmg8B0
くくく、やはり1にも2にも答えられないか。
くやしいのう、くやしいのうwww

475 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 08:36:58.23 ID:y34wQztFO
くくくっ、己の愚かさに目をつぶって、教えて教えて
という幼児になりきる作戦かw 惨めじゃのうwwwwww

476 :人生で得たもの :2011/07/26(火) 11:54:45.05 ID:oDVApB5h0


>>467
〈…その認識的実力が…投稿…〉 について、元々私は理科系で数学は得意でしたが、書くこと、
作文が苦手で大嫌いでした。そんな私が書いたものなので、文章、言葉だけを読めば、
そんな風に感じてしまって、当然でしょう。
あれは、あの文章から、私の「人生で得たもの」を感じて頂けたら、と思い書いたのです。
なので、〈認識的実力〉と言うより、「日本語力、」(言語による自己表現力)の不足かな?!、と思います。
多分、言葉の辞書的理解では、理解不能かもしれません。
だって、私は言葉を辞書的意味で使っているか、怪しいのです。小学校の頃から辞書を調べるのが嫌いでした。
教員になってからですよ。辞書を真面目に調べる事を覚えたのは、

皆さんが信じようが信じまいが、私は三十数年の社会人として社会の中で生きた結果、ここ数年大きく変わりました。
普通にいえば、肝が据わった。神経が図太くなった、理屈っぽくなった、自己主張が出来るようになった…等、
色々と言い方はありますが。
私は私の現在の境地を、私が学び続けている「南郷継正」の言葉を借りて、書いてみたかったのです。
その過程を含めて書きたいのです。
何故なら、今の自分が、また以前の自分に戻っていまいそうで怖いのです。
然も、戻ってしまった事に、気付かない自分かもしれない、その事が怖いのです。
梅雨さんが言っていた。「黒帯になったら白帯からやり直す」、そう私は私の人生をもう一度振り返りたいのです。
その振り返りに「南郷継正」の人生を重ねながら、彼の言葉を借りて書きたいのです。
日本で生まれ育ったのに、日本語が自由自在に使えない私は、人の言葉を借りて使うしかないのでしょう。



477 :人生流転:2011/07/26(火) 12:02:23.20 ID:oDVApB5h0
 
 >>467  〈…「逃げの人生」…〉について、
空手については、青雲塾は半年で辞めました。私なりの理由はありますが、ようは厳しくて逃げたのです。
二年後、以前出版社宛に出した手紙の返事(支部の紹介)が来て、支部道場で再び玄和空手を始めました。
なので、私の空手の直接の先生は南郷師範ではありません。
私みたいな一般会員には、仕事の選択、個人の生き方…等について先生は、特に口出しはしません。
どこかに書きましたが、初めに私が求めたものは、空手であり、弁証法ではありませんでした。
しかし、足の怪我をしっかり治療しなかった結果の後遺症から(仕事、結婚生活)、玄和会を辞めたてからは、
弁証法を求めるようになった、のです。
あの頃の私には「南郷継正」の著書で理解出来たのは、悲しいい事に「弁証法は素晴らしく凄い」ぐらいでしたから。
仕事も、教員は中学生が、思い通りに扱えなくて、父の商売の手伝いに逃げたのです。
パチンコ店員も嫌で逃げたのです。 そう、今までの仕事の流れは、全て逃げです。
結局は、子供を教える仕事に戻りましたが…。
これをヘーゲル哲学的に言えば、絶対精神の流転過程かな?!
弁証法的には、 否定の否定 教員→商売→教員
〈…おいくつ…〉は、あの文章をよく読めば、知る事ができます。
最後に〈南郷氏が喜ぶ…〉は違います。
私は自分が納得、満足できる人生が生きたいのであり、流雲のあれは、自分の中のものが弁証法であって欲しい、
弁証法であってくれ、誰か弁証法だと言ってくれ…的な心の叫びでしょうかね?!
〈…南郷氏が喜ぶ…〉は、私も嬉しいですが…。
私の書くことの目的が〈南郷氏が喜ぶ〉ではありません。
それは、あくまでも結果にしかすぎません。


478 :解る」の違いかな:2011/07/26(火) 12:04:24.51 ID:oDVApB5h0


>>469 〈…説けていない…〉
これは、南郷氏の〈解る〉と私の「解る」の違いかな?!
私は何となくも「解る」の内。
でも、南郷氏はその何となくがハッキリと言語で表現できて初めて〈解る〉なのでしょう。
言葉の使い方が、辞書的ではなく、もっと厳密で厳しいのだ、と思います。
逆に、そんな「南郷継正」の著書だから、辞書的意味理解の不足している私は、
文章の流れの中での理解で読み続けられたのかも?!


479 :正鵠を射られました :2011/07/26(火) 12:07:10.69 ID:oDVApB5h0


>>470 〈…助けてあげたくなる…〉

正に、その通りなのです。
小さい時から、両親の商売の都合で、色々な人の家庭に預けられ育った私は、
その時々の家族の助けに頼らなければならなかったのだろう…です。
この私の生い立ちは、最近、亡き母の友達から聞いて知り、そこからの推測ですが…。
そう、最近変わったのは、人生、なるべく人に頼らず自力で生きねば、と心から思うようになった事、かな?!
おっとと、ここでは違っているのかな?!
でも、本人は心から、そう思って生きてている、と思っているんですが…。
皆さん、“ちゃん”への暖かい冷たい支援をありがとうございます。

480 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 12:38:36.84 ID:VgRZmg8B0
それにしても天、みんなに嫌われたものだな。
「古武道vs玄和会」ならば、
「古武道には弁証法の学びがない、故に玄和会が優れている」「300年も前の技術など、変化していて現代に伝わるはずがない。それが弁証法性だ」とか玄和会員がいいそうだがなw
それすらないってことは、お前さんは誰からも相手にされてないってことさ。
誰もお前さんが古武道に入門したのが事実だなんて思ってないから無理もないwww
俺も「教えて君」じゃないぜ?お前さんが流派名を答えられなくて、冷や汗をかきつつ言い訳するのを楽しみにしているだけさ。
脳内武道の流派名なんて誰が興味を持つかよw

同じ嫌われ者でも、TDKは「バカのくせにプライドだけは高い」のに対して、
天=ソクラテスは「プライドがない」と言う点は違うかな。


481 :…竜幻龍… :2011/07/26(火) 13:24:51.04 ID:oDVApB5h0

>>469
〈…大した発想…独自性…無い…〉

一応、聞いておきましが…。

そんな事は、私にとっては、どうでも良いのです。
その事を学んで、自分が、より自由になれれば、法律に私が違反しなければ。
だって、どこかに書いたでしょう。私は伊藤三刀齋殿と同じように、法律に違反しない限りにおいて、
目的達成の為なら、手段を選ばない人間なのです。時には違法行為も捕まらない事が確実であれば、やってしまいます。
また、言語表現において、自分も同じなら、人の言葉を使ったていいんじゃない?
初めが人真似だ、としても、それを自分で造りあげ、自分のものにしてしまった時点で、それは、もう自分のもの、じゃない?!

私は「南郷継正」の〈全世界を敵にして〉も、我が道をゆかん的な処に憧れたのだろう。
そう私に無い心。
ここでは、天殿が持っているだろう心に憧れ続けているのだろう。

482 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 13:29:56.60 ID:9BN0Dbi50
これは自己紹介ですか?ソクラテス=天よ


466 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2011/07/26(火) 02:56:19.48 ID:y34wQztFO [1/7]
>>461
お前のレスは相手を誹謗中傷しながら聞きたいことを
聞き出すだけの最低の人格だなw
このレスは「伊東が
南郷の住所を聞き出していた」ということをデマだと
したいのが良く解るが、「南郷の住所を聞き出してい
た」場合、TDKの武道家にあるまじき言動を正したい
という伊東の発言が崩れることは、お前も認めるわけだw
もっとも、必死でデマにしたい卑屈な感情は解らぬ
でも無いが、「ろんろんの指摘に対して」というお前の
要望に対して真摯に答えた私のスレを無視し、次から
次へと「教えてくん」となっているお前からは、
相手を誹謗し、論駁することばかり狙っている
ハイエナのような人物像がハッキリと浮き彫りに
なっている。まともに相手するべき人間では無いな、
お前はw

483 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 13:48:49.23 ID:9BN0Dbi50
ソクラテス時代の発言と頭の中は変わってないみたいだな

484 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 17:24:24.99 ID:VgRZmg8B0
そういえばこのスレももう43か。
これが48になったら記念事業として、玄和会大学女子部員を48名集めて「GWK48」(プロデュースby南郷継正)とか結成したら楽しいだろうなー。
先ずはインディーズで「若鷹、ひらり。」を発表。

485 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 19:30:07.77 ID:mKqEZ7UW0
家内が、亡き母が、って度々出てくるが、

女性的心理に後押しされて、より南郷に
近づきたいという、現状での学習なり空手
なりで何かの行き詰まりが生んだ、
婚活のようなものだな。
言うなれば、女が憑依して南郷と一体になり、
それが成就した果てには、誕生がある、
おまえの求める龍幻龍自身の再誕。
だが結婚相手は選ばないとな。


486 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 21:10:30.42 ID:T/XKH4/Xi
誰か二年位前にソクラテスが法学部とかY2Kとかミネルバに論破された時のまとめた奴はってくれよ
こいつを黙らせるには恥ずかしい過去を晒し上げするのが一番だぜ

487 :考え過ぎだね :2011/07/26(火) 22:08:54.42 ID:oDVApB5h0

>>485 〈…家内が、亡き母…〉は、
なんか寂しく一人暮らしの異常者的に書かれ…ついつい書いてしまいました。
見苦しいようなので止めます。

〈…行き詰まり…〉
仕事も私生活も、特に行き詰まりは無い、のですが…

〈…一体になる…再誕…〉
何か考え過ぎじゃない?!

×龍幻龍→竜幻龍〇
誤字もあるし、書き間違いは相手に失礼ですよ。
失礼!変換ミスですね。め!バシン!パソコン、ミスはいけません。

やっぱり、全部が考え過ぎです。
人の事より、自分の家庭や仕事の事を考えた方が、幸せになれるし、
今の幸せを失わないですみますよ。


488 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 23:42:42.74 ID:klXyteo/0
701:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:06:44 ID:1DW57Vzu0
これは遥か昔に元玄和というコテハンさんが言ってた事だが、
「学問風に玄和を叩きたい人の多さに呆れます」。
南郷本を読むと真似をしたくなるのだろう。
このスレの玄和叩きのほとんどがどこかで聞いた言葉ばかりだ。
南郷の本の言葉をそのまま切り貼りしただけというのが散々見受けられる。

702:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:09:57 ID:1DW57Vzu0
まっとうな批判ならまっとうな場所にすればいい。
青雲ブログへの批判ならこんなところではなく、ブログに書くなりメールすればいい話だ。
現実世界で何も出来ないようなクズどもがこんな場所で同人みたいな事をやってる事自体が噴飯ものだ。
代表してソクラテス氏に聞こう。君は闘えるのか?

703:ソクラテス:2009/03/21(土) 15:13:08 ID:uaSB3aLbO
〉今まで玄和スレは数多くあったが ここは玄和スレではないと何度言っても分からぬ輩がいるな
ミネルバというのはブラックリストに入っているキモイ自己中と同一人物かな?

705:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:14:58 ID:1DW57Vzu0
>>703
何とでも言うが良い。ブラックリストって何?公開してるなら見せてくれ。

706:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:18:06 ID:1DW57Vzu0
私はソクラテスの問題点氏とは違った立場でソクラテス氏を論破しておこう。
この人の異常精神を私の経験から説いてみたい。
まず、ソクラテス氏は他者と会話する事が出来ていない。
これはY2K、〜問題点、その他アンチ全員、誰とも話が絡み合ってる事がなかった。

708:ソクラテス:2009/03/21(土) 15:20:14 ID:uaSB3aLbO
702。何を言ってるのかサッパリ分からん。闘えるか?どういう意味だ?格闘技という意味だろうか。襲われたなら必死で抵抗するだろう。しかしそのために時間を費やして護身術の稽古などしていない。そうした部分では専門の武術家よりも分が悪いだろう
709:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:20:43 ID:1DW57Vzu0
これは何故だろうか。答えは簡単である。 ソクラテス氏が異常だからである。

489 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 23:44:36.62 ID:klXyteo/0
711:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:25:54 ID:1DW57Vzu0
702の答えからも分かるように、彼には武道の経験が皆無である。 襲う方だって、勝算のある者しか狙わない。
これは自然界の食物連鎖からも容易に想像できる。
つまり、ソクラテスは襲われたら確実に負ける、これが現実である。
そこはまだ良い。問題はソクラテスが、玄和の武道理論を武道の経験なくしてダラダラと書いている事だ。
これは例えるなら数学を知らない者が数学の理論を偉そうに語っているようなものだ。
中身がないのはこれで分かってもらえるだろう。

713:ソクラテス:2009/03/21(土) 15:29:09 ID:uaSB3aLbO
ミネルバよ、信者立ち入り厳禁の断り書きを再度確認したまえ。 私がどうして場所を用意する必要やキミと戦わねばならぬのだ?キミが「対他流」というキモイ実戦部隊で青春を費やしてしまったからか?それはキミ自身の責任だ。

715:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:32:09 ID:1DW57Vzu0
〜問題点が言ってた事は一方的な面が強かったが、、ソクラテスの反応が笑えた。 とにかくソクラテスは自分が批判されるのが怖いのだろう。
これを臆病と捉える事も出来るし、考え方によってはこんな弱い奴を相手にする必要はない。

>>714
ソクラテスに対する見事な表現、ありがとう。それだ!
ここまでの流れからも分かるのだが、ソクラテス氏には恋愛の経験がないのだろう。 勿論童貞である。

717:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:35:26 ID:1DW57Vzu0
2 名前:ソクラテス[] 投稿日:2009/02/28(土) 16:27:31 ID:+mArEQFI0
そもそもが理論的見解のやりとりに童貞だとか処女だとか書き込む人間の性的経験が関係するなどとの暴言を吐く御仁に参加資格はございません。

この文章は性的経験を有する者なら分かる事であるが、完全な間違いである。
童貞には理論的なやりとりなど不可能だ。なぜなら書いてある文章が全て自己満足のオナニーになり下がるからだ。

718:ソクラテス:2009/03/21(土) 15:40:14 ID:uaSB3aLbO
私は肉体的な勝ち負けよりも、他者に立ち合いを申し込むといった一般の社会人として決して選択してはならない方法を選択しない。そこだけは何があっても譲れない。そこを遵守してこその言論の自由だ。玄和のようなケダモノの自由ではない。

490 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 23:47:04.68 ID:klXyteo/0
721:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:47:52 ID:msZaN8E+0
ここには梅雨さんが来ないので相談出来る者がいないが、いわゆる粘着アンチとソクラテスは同一人物なのではないか、という仮説を実験してみたら面白いのではなかろうか。
思えば〜問題点は、何か実験をしていたのではないだろうか。 玄和的に言えば、かなり揺さぶりを入れているし、実際にソクラテスは揺さ振られている。
どちらにせよ、私の主張はこんな30にもなって童貞なソクラテスを弄る必要性は感じていない。

722:ソクラテス:2009/03/21(土) 15:49:30 ID:uaSB3aLbO
ミネルバという馬鹿には何を言っても無駄なこと。自分が空手をやっていたという経験から相手も戦わねばならぬと短絡させているだけの脳タリン。しかし「理論とは会話のやり取りであり、それは性的経験だ」との短絡は南郷の比喩が収束した飛翔なのだ。

723:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:50:36 ID:msZaN8E+0
なぜこんな事を考えたかと言うと、ROMっていて、粘着アンチとソクラテスが
同じ時間に現れないのだ。たまに2台のパソコンで書いてると思われる時もあるが、
一人で2つの自作自演をするのは大変だから、どちらか一方に力が入る。
もっともそれがばれないように携帯から書いているんだろうが。

724:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:53:39 ID:msZaN8E+0
>>722
この発言こそがソクラテスの童貞を証明している。
性的経験のない学者なんかいるものか。
これは冗談で言っているのではなく、 脳に副交感神経を働かせ、豊かな想像力と頭のハタラキを加速させる効果があるのだ。
童貞には分かるまい。事後の脳細胞がどのように弁証法的な動きをしているか。

725:ミネルバ:2009/03/21(土) 15:56:12 ID:msZaN8E+0
ソクラテスが以後何を発言しようが、自らの性的経験のなさを暴露するのみである。
以降はソクラテスの拙い反論、もしくは涙目逃走を拝見する事にしよう。
闘争が逃走になるとは、なんともソクラテス氏もお上手ではある。

491 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 23:49:59.61 ID:klXyteo/0
731:ソクラテス:2009/03/21(土) 17:08:50 ID:uaSB3aLbO
ミネルバは意味不明なことを書くことで攪乱しようとの玄和伝統の戦法に出ているが、実に情けないことだ。南郷が性的体験が豊富だからといって(性的体験しかないからといって)、「よく吠えれば良い犬とは限らない」と高岡に論破され尽くしてることに変わりはない。
732:ソクラテス:2009/03/21(土) 17:11:02 ID:uaSB3aLbO
私がパソコンから書き込まぬのは仕事での移動中に書き込んでるから。それより玄和スレが腐ってるからといって他流派スレに書き込むな。

739:ソクラテス:2009/03/21(土) 18:08:09 ID:uaSB3aLbO
ミネルバは露骨に嫌がらせの荒らし発言に切り替えてきたな。 まあ、それが玄和の本性だがね。玄和スレを明るい話題で盛り上げるでなく私のスレッドを荒らすことで、少しでも玄和の恥部を隠蔽しようとの魂胆か。浅はかだ。

740:ソクラテス:2009/03/21(土) 18:17:41 ID:uaSB3aLbO
ミネルバの発言が即ち南郷の発言なのだ。ミネルバも玄和の道場で南郷から手取り足取り腰取りで性的経験についてのレクチャーを受けたのだろう。お主も自宅だけ警護していれば良いものを、他団体のスレまで逸脱することも無かろうに。

741:ミネルバ:2009/03/21(土) 19:34:33 ID:sss/lfNl0
>>739-740
まともな批判が荒らしだなんて君は本当に抵抗力がないな。玄和やった方がいいよ。
お主も?も?『も』??「も」というのは君自身が自宅警備員だからこういう日本語になる。
突っ込み所満載だね。Y2Kや問題点が君に絡んでいた理由が分かったよ。
性的経験のない人の書き込みは新鮮だね。腰取りか。ハハハ。これは傑作だ。

744:ソクラテス:2009/03/21(土) 19:58:00 ID:uaSB3aLbO
741。抵抗力ときたか(笑)。本当は自覚してるんだろ?内容に内容で答えることの出来ない空虚な語彙の羅列しかしてないってさ。ミネルバもそうだが、信者が書き込むことで著しくレベルダウンしてる。やはり工作員のようだな。

492 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 23:53:00.20 ID:klXyteo/0
745:ミネルバ:2009/03/21(土) 20:05:38 ID:sss/lfNl0
>>744
内容がないのは君の方じゃありませんか?南郷理論の真実はどこに行ったの?
初めの方は真面目に書こうとしてたみたいだけど、もうネタ切れなんだろ?
レベルダウンを人のせいにしてきたよ。これはアンチの共通性だな。全部玄和のせい。
信者のせい。自分の反省は全く見られない。こんな奴らが何を書いても嘘八百。
パソコンからの自己擁護発言はどうした?携帯からにこだわってると君が孤立してるのが丸見えですよ。

747:ソクラテス:2009/03/21(土) 20:15:38 ID:uaSB3aLbO
惨めだね(笑)。それらしいこと書いても私闘と性行為の要求がミネルバの全てだ。 そんなことは玄和スレで書いてくれよ。キミは他団体スレを狙うハイエナのような奴だな。

748:ミネルバ:2009/03/21(土) 20:20:30 ID:sss/lfNl0
>>747
キミもやっぱり粘着アンチ支部の末端会員だったようだね。
アンチは同じようなことしか書けないみたいだな。ハイエナとか信者とか(笑)とか。
ここは玄和スレだからいいだろ?玄和スレ30に決定。未来永劫残るだろうからもう少しいい事書きなよ。

759:ソクラテス:2009/03/21(土) 21:17:10 ID:uaSB3aLbO
玄和の場合、あんまり童貞だとか処女だとか騒ぎ立てると自流の首を絞めることになるのではないか?
後生大事に貞操を守り抜いて散っていく昔の乙女たちが山ほどいるという噂だぞ。癌や白血病で散る前に捨てちまうよう助言するぞ。

762:ソクラテス:2009/03/21(土) 22:12:57 ID:uaSB3aLbO
760。スレタイからは「南郷が何を求めて玄制流の門を叩き、玄制流の何をモノに出来たのか」が問われるべきでは?
761。事の真偽はともかくって、間違ってたら内部の人間しか知り得ない情報じゃないじゃん。少しの事で論理の繋がりが変わるから南郷の大雑把なのはダメなのだよ。

763:ソクラテス:2009/03/21(土) 22:18:41 ID:uaSB3aLbO
761。そうか、すべて2ちゃん流出の情報がソースだが、やはり本当の事であったか。 玄和の乱れた風紀は、やはり南郷が永平寺に要求している強硬すぎる精神的規制に由来するようだ。

493 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 23:55:35.80 ID:klXyteo/0
766:ソクラテス:2009/03/21(土) 22:48:34 ID:uaSB3aLbO
764。通常、結婚して子供がいる年齢に達しても独身で仕事をバリバリこなしていれば「貞操を守っている」と言っても間違いではない。過去の玄和スレで見合いの相手を南郷の横槍で破談にされたとあった。そして独身のまま逝ったという。

767:ソクラテス:2009/03/21(土) 22:49:19 ID:uaSB3aLbO
765。変わらず信者は立ち入り禁止だよ。

768:ソクラテス:2009/03/21(土) 22:52:57 ID:uaSB3aLbO
764。何が風説の流布だ。2ちゃんの上での見ず知らずの相手に童貞だの処女だのと侮蔑の言葉を投げかけている信者どもが。
玄和は息するように嘘をつくって本当だな。
772:ソクラテス:2009/03/21(土) 23:08:10 ID:uaSB3aLbO
764=769。「そのような意味」ってどのような意味だw 玄和の手口は先刻承知だよ。はっきり意味を書いてみな。
現実のって実名だしてあっただろ。その人が独り身で逝ったのも事実だろ。南郷のせいだというのも事実。

774:ソクラテス:2009/03/21(土) 23:13:21 ID:uaSB3aLbO
770。キミが述べた風説の流布に関して言っている。端的には「息するように嘘を書いてる」玄和の性質を問題にしてるのであって、それを笑い飛ばせるか否かではない。すり替え方がK庭の家政から看護へのすり替え方に酷似している。キミはK庭だろう?かなり馬鹿っぽいが。

779:ソクラテス:2009/03/21(土) 23:19:51 ID:uaSB3aLbO
773。辞書の意味だけに固執するところにキミの知的水準が窺える。生涯独身を貫いた堅い職業の人間が、ヤることだけバンバンやってヤリマンだったとは考えにくい。かような状態を「操を守って蜘蛛の巣をはらす」という。覚えておきたまえ。

801:ソクラテス:2009/03/22(日) 07:45:26 ID:3WvXf2/MO
800氏。688氏のコメントに厳しいコメントを付けた覚えはないのだが。せいぜいが個々人の見解の相違という範囲に止まるように思う。
ただ、原理主義者である玄和関係者が「息するように嘘をつく」のは事実であり、そこは正しく指摘しておきたかった。
みを加えて消しさるような「心理的原因のものに心理的アプローチする」のと違って対症療法に止まるでしょう? 治療による脳内モルヒネの分泌に近いのでは?どちらにしても心頭滅却だと思います

494 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 23:57:54.36 ID:klXyteo/0
802:ソクラテス:2009/03/22(日) 07:57:05 ID:3WvXf2/MO
花粉症の心理療法は詳しくないが、基本的に効果のあるものは導入すべきでしょう。ただ、失恋の痛みにヨリ大きな痛みを加えて消しさるような「心理的原因のものに心理的アプローチする」のと違って対症療法に止まるでしょう?

803:ソクラテス:2009/03/22(日) 08:06:16 ID:3WvXf2/MO
南郷が行ったという「恫喝」することによる花粉症の治療は「心理療法」というよりは「生理療法」というべきもので、鍼灸治療による脳内モルヒネの分泌に近いのでは?どちらにしても心頭滅却だと思います

805:ソクラテス:2009/03/22(日) 08:16:36 ID:3WvXf2/MO
同じ刺激を加えられても過敏になる方向への運動と、鈍感になる方向への運動があると思いますが、そこを分けて行くのは意識の問題なのでしょう。

807:ソクラテス:2009/03/22(日) 09:32:34 ID:3WvXf2/MO
805を書いて気付いたが、過敏と一口に言っても一様ではない。心理的過敏もあれば体の免疫的過敏もある。それらが全て意識によって方向付けられているわけではない。そこに専門医の存在価値があるのだろう。
806よ。心理的対応とチンコの経験を混同してるキミのことだよ。

810:ソクラテス:2009/03/23(月) 11:21:16 ID:UQmQ0J4OO
何人かの人から自分のブログを作って書き込むことを勧められていましたが、実際に開始しました。 私の考えはブログに書き込みますから、しばらく2ちゃんは休みます。

811:ソクラテス:2009/03/23(月) 14:15:33 ID:UQmQ0J4OO
742さん。遅くなりました。それは高岡英夫の『光と闇』の「武道の威風とシェイプアップ」という論考で、態度が立派だからといって相手の思考と知識が評価すべきものとは限らないという南郷やミネルバを言ってます。

815:ソクラテス:2009/03/23(月) 21:57:30 ID:UQmQ0J4OO
休みたいと言ってる相手に問いかけるのですねw飛躍はないと思います。著者や監修者に抗議したところで公開されてしまった本名を隠すことは出来ません。しかし、それを理由に連載を持てば収入に繋がります。

495 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/26(火) 23:59:46.56 ID:klXyteo/0
817:ソクラテス:2009/03/23(月) 23:46:39 ID:UQmQ0J4OO
816。あなたは玄和内部の人間ですね。それならば著書だけで南郷を想像している私よりも確実な情報を知っているはず。内部の人間が外部の人間に聞くことが最も飛躍してると思います。著書で南郷は自分は黒婦人でなく北島某だと書いてたはずですし。

820:ソクラテス:2009/03/24(火) 00:05:30 ID:XTcQYHJXO
ですが、虚栄心というのは確かにあったかもしれませんね。収入だけでなく。「武道講義」が開始した頃は布施や瀬江といった弟子が医療系の雑誌で連載してましたし、南郷自身が「専門誌に書く」ことにこだわってるようでした。

821:ソクラテス:2009/03/24(火) 00:10:45 ID:XTcQYHJXO
私は「武道講義」という連載は長年の研究成果を発表したものではなかったと思っていますが、学識豊かな人間に対する虚栄心から書かれた部分は多分にあると思います。

824:ソクラテス:2009/03/24(火) 11:53:01 ID:XTcQYHJXO
823。ブログを開いた初日から、誰にも教えてないのに結構な閲覧者数が来ています。ブログのテーマは南郷批判ではありませんから、テーマに関心ある人だけ集まってくれればいいのです。それ以上に自分を大事にしてますからミネルバや問題点に読ませたくないのです。

826:ソクラテス:2009/03/24(火) 12:22:04 ID:XTcQYHJXO
825。禁止しても書き逃げ自由な掲示板で的を得た書き逃げがあれば私も考えを変えただろう。しかし玄和はやはり卑怯ゆえに玄和なのだ。それは現実が証明している。規制が厳しい?玄和スレに何が書かれた?卑怯な玄和よ、笑わせるな。

827:ソクラテス:2009/03/24(火) 12:26:27 ID:XTcQYHJXO
始めから「玄和に批判的な人間が集まって話を深めて行こう」と呼びかけている。趣旨を異にするならば違うスレを立てればいい。批判であっても真面目な意見が出されているというだけで、そのスレを利用しようなどと、玄制流は許しても私は許さない。

828:ソクラテス:2009/03/24(火) 12:31:59 ID:XTcQYHJXO
825。そもそも玄和がまともな討論などするはずがない。まともなら、内部の人間として如何なる根拠があるか示さねばならぬ。しかし玄和はそこを隠したいのだから。それほど不真面目な討論?もないだろう。

496 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 00:01:45.57 ID:mWxRWLtC0
830:ソクラテス:2009/03/24(火) 12:38:23 ID:XTcQYHJXO
基本的に和はK2Y氏と姿勢を同じくする。氏は見ず知らずの人間に教え授ける義務などない、互いに自説を書き綴ればいいと主張し、私も賛同した。それ以上でも以下でもない。

831:ソクラテス:2009/03/24(火) 12:44:44 ID:XTcQYHJXO
829。私のブログは南郷批判がテーマなどではない。だからそれを玄和に読ませる必要はない。2ちゃんは私が見解を述べ、玄和が玄和スレにまともな反論を出来なかった時点で結果は出ている。まともな反論も出来なかったくせに相手が逃げたと解釈できるのも玄和だけ。

832:ソクラテス:2009/03/24(火) 12:53:33 ID:XTcQYHJXO
そもそもが「問題点」なる人物が実名の件で難癖つけた時にこちらは書籍で公開されている事実を突き付けた。それに対して信者は南郷がどう思ってるか直接聞いてくるべきところをシカトで逃げる戦術に出た。そんな信者が討論などと笑わせる。

834:ソクラテス:2009/03/24(火) 13:23:09 ID:XTcQYHJXO
834。そう、だから自らの意志を曲げずにブログは見せないw 私の立てたスレッドは今でも存在していて、いつでも書き込めることが、結局 勝 ち 。

839:ソクラテス:2009/03/24(火) 15:48:00 ID:XTcQYHJXO
838。勝ちだよ。玄和が真っ当な反論も出来ずにゲームオーバーになれば私の勝ち。なんで次スレ立てるの?本当に玄和の思考回路は理解不能。小学校しか出てない私より大卒の彼らのほうが阿呆なのでは?

841:ソクラテス:2009/03/24(火) 16:28:42 ID:XTcQYHJXO
840。いや、それが家庭の事情でw

853:ソクラテス:2009/03/24(火) 23:36:53 ID:XTcQYHJXO
851。何で2ちゃんでの匿名である私がギリシャ哲学セミナーに出てると分かるの?

854:ソクラテス:2009/03/24(火) 23:39:39 ID:XTcQYHJXO
849。で、もし私がそのセミナーに出てて玄和の人間も参加してたら何がアウトなん?

855:ソクラテス:2009/03/24(火) 23:44:08 ID:XTcQYHJXO
849。学会参加者で2ちゃんに批判書く者はいないだろw 学会なんか発表者以外は野球場の観客みたいなものだから誰が誰だか分からないよ。それだけ人が集まる所だから玄和の大会とは違うだろ。

497 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 00:04:17.41 ID:mWxRWLtC0
862:ソクラテス:2009/03/25(水) 09:19:00 ID:F9Bgo0pwO
808。私が疲弊してるとどこで判断したの?ずいぶんと飛躍した判断のように思うけど。 で、なんで顧問弁護士なんて持ち出してきたの?出版社と著者が弁護士立てて話するって最後のときじゃないの?逃げずに出てきなよw

871:ソクラテス:2009/03/25(水) 12:31:46 ID:F9Bgo0pwO
866。wキミ、何か意味のあること書いたの?文字が書かれてるのは分かるんだけどさw でも筆や鉛筆じゃないからサルでもキーボード叩けば文字になって表記されるんだよねw

872:ソクラテス:2009/03/25(水) 12:40:41 ID:F9Bgo0pwO
868。分からぬことが沢山ありますね。「武道講義」第一巻に実戦隊から飛翔隊へ昇格したみたいなこと書いてなかった?すると元々は「達人養成コース」というよりも「実戦で強い奴」養成のニュアンスですが。「空手道綱要」の内容を量的に増やせば達人という話だったのでは?

875:ソクラテス:2009/03/25(水) 12:47:30 ID:F9Bgo0pwO
達人養成コースが、どうして会内での自由組手大会に出ずに厳誠流とか他団体と果たし合いなどやる事になったの?そんな必要は普通はないと思うが。 そしてそれで判明した飛翔隊の弱点とは具体的に何?

876:ソクラテス:2009/03/25(水) 13:07:20 ID:F9Bgo0pwO
874。迷惑なので全面的に非公開としました。 心ない玄和信者のせいです。

882:ソクラテス:2009/03/25(水) 15:04:24 ID:F9Bgo0pwO
879、881。私も日本人だからさ。古来、日本人の文化は神事として発展してきた面がある。神に捧げるために至高のものに仕上げようと。それは観客とのコミュニケーションとかは全く関係がない。私のブログも自己の認識を練ってはいるが、他者に見せることは本意ではない。

885:ソクラテス:2009/03/25(水) 18:35:21 ID:F9Bgo0pwO
883。そんなことを正当化してるように聞こえるのは自分の読解力がないことを告白してるだけだから、言わないほうがいい。866のお馬鹿と一緒。 何よりも「日本文化を背負って立ってる」「近い将来見参する」などの大言壮語をしていない。
和つぶしちゃえ」のほうが余程に論理的で筋道が通っている

498 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 00:09:41.05 ID:mWxRWLtC0
こんなもんでソクラテス=天の恥ずかしい過去のテンプレは終了でいいでしょうか?ww
まだあるけどこんな奴の為に俺の時間使うのもったいないし、もう十分彼の異常さは皆さんにお分かり頂けたと思います。

こうやって改めて読み返すと
>810:ソクラテス:2009/03/23(月) 11:21:16 ID:UQmQ0J4OO
何人かの人から自分のブログを作って書き込むことを勧められていましたが、実際に開始しました。 私の考えはブログに書き込みますから、しばらく2ちゃんは休みます。

これなんて今の天と同じだよなw書き込み辞めるとか言いながら結局書いてるし、誰もURLすら知らないブログ立ち上げたり

癖の在りすぎる携帯連投も天と全く同じ書き方だしなw最近機種変更したらしいがもうソクラテスと同一人物って事は誰が見ても明らかだろう。

499 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 08:40:44.28 ID:JKpFnAxI0
488-498乙&グッジョブ
>まず、ソクラテス氏は他者と会話する事が出来ていない。
>これはY2K、〜問題点、その他アンチ全員、誰とも話が絡み合ってる事がなかった。
ここに禿藁。

>これなんて今の天と同じだよなw
>書き込み辞めるとか言いながら結局書いてるし、誰もURLすら知らないブログ立ち上げたり
禿同。


そうそう、今日の「新・心に青雲」によると、どうやら本当に「旧・心に青雲」は7月末に閉鎖っぽいな。

500 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 09:15:22.93 ID:7oTAS0JuO
たまに覗くと玄和スレの異常さが分かるよなw
怒りにまかせて天=ソクラテスと決めつけ
粘着コピペを繰り返す……いかにも南郷空手の修行の
成果だwwwwww

またたまに覗きに来るよw

501 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 10:08:45.23 ID:oPDr2Pxu0
おい、伊東三刀斎、はやくウェブ魚拓とっとけよ!

502 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 10:32:50.72 ID:IF0LfsIp0
これで伊東氏の勝利はほぼ確実か。この勢いで天寿堂も、果ては南郷や玄和会そのものも
潰してしまえればいいんだけどなぁ。
ああ、でも伊東氏は一応玄和会を良い物にしたいから、って態度だったっけ?
椿氏なら全部つぶしてくれるかな?

503 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 12:04:23.55 ID:JKpFnAxI0
>500
天=ソクラテス、敗北宣言乙。

とはいえ、粘着質の天=ソクラテスが今日中か明日あたりに帰ってくることに500ペリカ。

504 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 12:53:01.14 ID:JKpFnAxI0
なあ、天=ソクラテス。
お前さんが名無しで書き込みしても、なぜすぐに正体がバレるか教えてやろうか?
電波が飛んでくるからなのさwww

「玄和派・反玄和派・傍観派」の何れかからも無視されるという偉業達成は褒めてやるwwwww

505 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 13:44:51.54 ID:IF0LfsIp0
今日の青雲もひどいな。タイトルからして日本語になってないし。
つか、こいつ自体自分の嫁に酷い態度取ってそうだなぁ。奥さん可哀想に。
そういや南郷の嫁は某看護大学の学長だろ?薄井坦子だっけ?確か。
だから南郷の名前も薄井洋一なわけだ。ちなみに旧姓は高橋だけどな。
しかし、「弁証法」とか「生命史観」とか馬鹿な事をやってる南郷の嫁が学長で
そこで働いてる講師も同じような授業ってことは、結構この大学と南郷には
ずぶずぶな関係があるかもなぁ。むしろ玄和会とこの大学・・・か?
それとも逆にこういう嫁を持ったから「生命史観」とか馬鹿な事をぬかしだしたのかも。
卵が先か鶏が先か、だな。

506 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 16:23:28.19 ID:QQ3QQlU50
天=ソクラテスだと思ってないのはお前だけだぞw
過去レス読んでみろよ。
Y2K,伊東氏、ろんろん、ちゃん、俺を含む名無しの奴らも天=ソクラテスってのは共通認識になってるんだが
天=ソクラテスだとお前に何か不都合でもあるのか?
それ以前に天は南郷及び青雲擁護派みたいだが、お前みたいな童貞粘着ニートアンチは天と意見が合わないと思うけどね

507 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 16:24:14.14 ID:QQ3QQlU50
↑は>>500に向けてね。まぁこのスレに粘着してるお前ならいちいち言わなくても分かると思うけど

508 :傍観者:2011/07/27(水) 19:05:22.29 ID:AYSET80ZO
>>505
結局受け売りだろうが。自分で何も調べないし、考えない。お前らも、けち付けてないで、少しは論理的に反論してみたらどうだ。

509 :体臭認識:2011/07/27(水) 20:34:26.78 ID:ASQb9G2z0
足、脇、ちんぽがクサイ

510 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 22:43:37.66 ID:fnGjblqi0
>>508
うるせー、ウンコ漏らし野郎!

511 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/27(水) 22:45:06.00 ID:vakAZdBz0
ソクラテスの恥ずかしい過去が晒されたお陰で天の連投がなくなったなw
>>488-499GJ

512 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/28(木) 03:45:57.54 ID:cDhWvx5x0
天は何一つ反論出来ずに逃げるしかないみたいだな

513 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/28(木) 06:59:41.62 ID:6HvqAjhB0
>>508
いやー、無理だろ。論理的に考えたり話せたりできるのなら、そもそも青雲や玄和会は擁護しねぇよ。てかできねぇよ。

514 :神聖玄和王国:2011/07/28(木) 08:20:13.27 ID:iVHdJXMj0
TDK「陰謀じゃよー」
南郷「いったいどうしたTDK」
TDK「何もかもユダヤの陰謀なのじゃよ。だからワシの書いた事も誰も信じてくれないし、学城も発行部が伸びんのじゃよ」
南郷「ま、まあ学城が売れないのは俺も気にしてたけど。印税入らないと困るし」
TDK「じゃからユダヤの陰謀を『心に青雲』に書いているのに、ワシのシンパが増えないのもユダヤの陰謀なのじゃよ」
南郷「そうかなぁ。そうそう、『心に青雲』に『震災被害者はタダ飯喰っちゃ寝』って書きすぎじゃなねーの?」
TDK「あれでいいんじゃよ。B級市民と交流するなと最高師範も言ってるじゃん?」
南郷「確かに言ったけどよ」
TDK「ふふふ。それに見よ!ナオンからファンレターじゃ」
南郷「なにーーーー!ナオンじゃとーーーー!!」
TDK「糸色望ちゃんという名前でワシのファンじゃと書いてある」
南郷「ほ、ほんとにナオンか?またヤクザじゃないのか?」
TDK「きっと『どきメモ』の『清川望』ちゃんのようなスポーツ少女じゃよ」
南郷『ち……師匠の俺を差し置いてモテやがって』
TDK「今日、望ちゃんがワシの道場に来ることになっておる。きっと女子大生じゃから、あとで女友達も連れてきてもらい、
最高師範といっしょにウハウハになるのじゃ」
南郷「な、なるほどーーー!ナオンでウハウハか。48人集めてGWK48を作れるな」
TDK「………」

515 :神聖玄和王国:2011/07/28(木) 08:21:03.15 ID:iVHdJXMj0
後日。
??「玄和会道場はここでしょうか?」
TDK「望ちゃんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!! どうぞどうぞ、鍵はあいております。」
ガラッ。
伊東「TDKはお前か!!」
TDK「マ、マジックショー!! の、望タンはどこに!?」
伊東「それは俺のペンネームだ」
TDK「は、謀ったなシャア」
伊東「シャアがこんなこするか、いいから氏ね〜〜〜」
ピコピコハンマー炸裂☆
TDK「な、何かの間違いなのじゃよーーーー、ワシは天才なのじゃよーーーー」
伊東「うるせえ、氏ねバカ」
逃走するTDK、追う伊東。
(次回へ続く……か?)

516 :…流幻流… :2011/07/28(木) 09:15:54.78 ID:KIYH984Q0

〜流れる思い〜
〜ふと気付く思い〜
…“ソクラテス”…
…“天”…
…とは何者ぞ…
…そう〜彼こそ…
…「高岡英夫」…
…なのだろう…
…「南郷継正」…
…の好敵手…
…永遠のライバル…
…「高岡英夫」…
…に違いない…
…妄想だろうか…


517 :高岡のほうがつよいだろw:2011/07/28(木) 09:57:14.27 ID:4q5bMlEa0
あれもあたまおかしいがwwwww

518 :…流幻流… :2011/07/28(木) 12:20:11.50 ID:KIYH984Q0

…ソクラテス…
…天…
…偽物の馬鹿さ…
…アナタ…
…観えた中身…
…「高岡英夫」…
…他に…
…伊藤三刀齋…
…〇〇〇も…
…×××も…
…そして…
…△△△もかも…
…彼も…
…「高岡英夫」…
…そして…
…君も…
…真実は…
…光と闇…
…ゆる体操…


519 :〜ちゃん〜:2011/07/28(木) 12:23:05.73 ID:KIYH984Q0

〜みんなゴメンね〜
〜流れゆく〜
〜幻を〜
〜流れながら〜
〜見つめている
…流幻流さん…
〜の言葉は〜
〜流れゆく〜
〜幻の様に〜
〜流してね〜



520 :〜竜幻龍〜 :2011/07/28(木) 12:26:03.29 ID:KIYH984Q0

天=アナタ だと仮定すると、天殿は馬鹿過ぎる。
彼処までの馬鹿だったらば、ここにコメントを書き続けられる、とは思えない。
彼は、パソコンを所有し、別のコテハン、または、無記名でコメントを書き続けている。
その目的は玄和会の情報収集である。
その証明は以下である。
アナタが突然優しくなった訳は、私が玄和会に再入会したと知ったから。
また、急に元に戻ったのは、私が、ただの一般会員で、
重要な内部情報を知り得る立場に無い事を知ったから、である。
だから、彼は彼処まで玄和会について詳しく知っている。

さあ〜皆さんの推理は如何かな?!
そして伊藤三刀齋も、またアナタであろうか。
推理ゲーム感覚で考えみませんか?!

521 :神聖玄和王国:2011/07/28(木) 12:56:14.01 ID:iVHdJXMj0
>520
違う違う。天=ソクラテスはパソコンでなくて携帯。最近機種変えたみたいだけど。
生活保護受給者なので、パソコンも車も所持できないんだよ。

ついでに独り者で、嫁もいない。当然に童貞。年齢は恐らく50代中盤。
あってるだろ?>天=ソクラテス

天=ソクラテスは玄和会の情報収集なんて必要ない。元会員(恐らく元幹部or元支部長)だから。
この板で「これだから玄和は」と玄和会を毒づくのは、本人はかなり初期の会員だったから、
「このにわか玄和が」「俺の時代はもっと自分の頭で考えていたぞ」
という「思い」からだと思われ。

522 :神聖玄和王国:2011/07/28(木) 12:56:26.96 ID:iVHdJXMj0
>520
違う違う。天=ソクラテスはパソコンでなくて携帯。最近機種変えたみたいだけど。
生活保護受給者なので、パソコンも車も所持できないんだよ。

ついでに独り者で、嫁もいない。当然に童貞。年齢は恐らく50代中盤。
あってるだろ?>天=ソクラテス

天=ソクラテスは玄和会の情報収集なんて必要ない。元会員(恐らく元幹部or元支部長)だから。
この板で「これだから玄和は」と玄和会を毒づくのは、本人はかなり初期の会員だったから、
「このにわか玄和が」「俺の時代はもっと自分の頭で考えていたぞ」
という「思い」からだと思われ。

523 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/28(木) 12:57:22.42 ID:iVHdJXMj0
あれ?不調で連投しちまったm(__)m
さて、名無しにもどるか……。

524 :ー雲拳ー:2011/07/28(木) 15:27:52.34 ID:KIYH984Q0

拙者は「高岡英夫」のファンで御座る。
先日も「月刊 秘伝」を購入して「高岡英夫の護身学」を読んだで御座る。
大学時代は、「高岡英夫」と「南郷継正」の著書を何冊が同時進行的に読んだ時、
「南郷継正」=「高岡英夫」
絶対にそうに違いない!と信じていたで御座る。
両氏の写真を見て、初めて拙者の勘違いだ!、と気付くまで…。

525 :勝負まだ :2011/07/28(木) 15:38:32.14 ID:KIYH984Q0


>>517
唯物論 vs 観念論
勝負は、まだナノだ!
決戦の時に備えての情報収集活動なのだ!


526 :見せかけの馬鹿 :2011/07/28(木) 15:40:22.61 ID:KIYH984Q0

>>521
イヤいや…あれは全て見せかけに過ぎない。
その真実の姿は「高岡英夫」なのだ!
アナタも「高岡英夫」なのだろう。


527 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/28(木) 16:52:23.46 ID:x25loFnx0
704 名前:Y2K[] 投稿日:2011/05/22(日) 09:58:30.63 ID:DXP7dXag0 [1/2]
>>670で「過剰」と「過激」の違いに拘っている所から、こいつはソクラテスだなとピンと来た。
言葉の定義に神経症的に拘る性格は相変わらずだな。
明らかに何かの病気だと思うよ。病院で見てもらった方が良いよ。
いや本当に君のことを心配している。もしかしたら脳腫瘍とかが原因かもしれないし。

827 名前:対自@[sage] 投稿日:2011/05/24(火) 10:16:23.38 ID:TuUEQQsNO [5/20]
826、ヌシには論理というものを学んで欲しいものじゃ。ヌシが言っているソクラテスとワシが同一者である理由は無いし、ヌシが書いたソクラテスの書き込みもヌシの捏造である可能性が高い。さらにじゃ、仮にソクラテスだとしても

829 名前:対自A[sage] 投稿日:2011/05/24(火) 10:22:05.48 ID:TuUEQQsNO [6/20]
仮にソクラテスだとしても、彼がギリシャ哲学の学会に所属しているのなら、Y2Kとは専門が異なることになる。Y2Kはワシを分析論などと否定してヘーゲル弁証法を展開せんとしていたからの。もっとも、ギリシャ哲学を勉強している人間が分析的というのも得心し難いがの。

837 名前:名無しさん@一本勝ち[sage] 投稿日:2011/05/24(火) 10:55:54.53 ID:TuUEQQsNO [10/20]
832、ヌシがワシとソクラテスを同一者だと思うのは自由じゃが、ヌシの思い・疑惑のためにワシにコピペを読ませるわけではあるまいな?玄和は高学歴や公務員が多いせいか他人を使役する癖があるようじゃが迷惑じゃの。持論を述べるだけにしてくれんかの。

839 名前:Y2K[] 投稿日:2011/05/24(火) 11:19:06.07 ID:zsU/Qf6q0 [1/12]
>>829
>仮にソクラテスだとしても、彼がギリシャ哲学の学会に所属しているのなら、Y2Kとは専門が異なることになる。Y2Kはワシを分析論などと否定してヘーゲル弁証法を展開せんとしていたからの。

おいおい、 俺が言ったのはソクラテスのことだよ。中立派のことを分析論とは言ってないぞ。
分析論的と言われた「ソクラテス」と「ワシ」が同一人物だと認めてるじゃないか(笑

528 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/28(木) 16:57:04.72 ID:x25loFnx0
858 名前:Y2K[] 投稿日:2011/05/24(火) 16:17:04.91 ID:zsU/Qf6q0 [9/12]
「ワシ」の言ってることは意味不明なんだよね。結局お前はソクラテスなんだろ。

>>856
その前に>>853の、発表ってどうゆう形でするか知ってる? に答えるのが筋。

859 名前:Y2K[] 投稿日:2011/05/24(火) 16:22:45.12 ID:zsU/Qf6q0 [10/12]
同じことを何度も言いたくないけど、「ワシ」(ソクラテス)さんは病気なんだよ。
今も私から物凄い攻撃を受けていると感じているのだろう。

いつも君とはコミュニケーションが取れないから、こちらから歩み寄っても、>>854のような態度だからね。

私には君の辛い気持ちをどうする事もできないけど、お医者さんなら親切に聞いてくれるよ。病院に行った方が良いよ。

860 名前:Y2K[] 投稿日:2011/05/24(火) 16:31:34.88 ID:zsU/Qf6q0 [11/12]
悠季真理って人、昔ソクラテスが興奮して話してた気がする。その時も何を言いたいのか意味不明だった。

哲学っていうのは、普通はカントとかヘーゲルとか、一人の哲学者に絞って研究するものだから、悠季真理という人は私の研究領域とは重ならないんじゃないかな。
その人がカント・ヘーゲルを研究していたとしても、多分私のアプローチの仕方とは違うと思う。
カントでもヘーゲルでも、研究者一人一人がみんな違う解釈をしているからね。

529 :傍観者:2011/07/28(木) 18:56:20.95 ID:DvswShR2O
何だお前たちは?青雲ブログを、TDKをぶっ潰すためにスレを立てたんだろう!反論すら、まともに出来ないのか! 

530 :=夢幻=:2011/07/28(木) 19:58:56.41 ID:KIYH984Q0

諸君は考えた事はあるかな?!
ギリシャ時代の奴隷が自分を奴隷だ、と思っていたのだろう、かと?
王侯・貴族が自分を支配者だ、と思っていたのだろう、かと?!
ユダヤの陰謀、フリーメイソン…等。仮に存在したとしても、
 彼等は事業展開をしていると思っているだろうし。
また、事業計画の相談をしている、と思っているのだろう。
そこには、支配も陰謀も意識されないのだろう。
〜の支配、〜の陰謀…等は、未来の人々が歴史を振り返った時の、
見方なのだろう。
しかし、もし現代人である我々が、絶対精神的観点から現代社会を観れば、
そう観えるのだろうか…?!



531 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/28(木) 21:20:27.72 ID:NjCUdAEpi
天が出てこれなくなったのはやっぱ過去を改めて晒されて自分の過ちに気付いたからだろうな
天は自分をソクラテスじゃないとか言っておきながらここまで証拠を出されてはもう出てこれないだろうな
伊東氏もY2Kもろんろんも天のスルーを呼び掛けていたが結局スルーなんて無理だったのよ
だがこうして天を徹底的に辱めれば彼の方から消えてくれるわけなんだな
消えたら消えたで天=ソクラテスの証明は完成されるわけだし

532 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/29(金) 07:30:58.89 ID:GqNvHVut0
つか、「ちゃん」よー、まだ天寿堂に書き込んでるのか?
いい加減青雲や天寿堂からは離れたら?あいつらに付きまとってる以上は今程度の稚拙な論理や思考しかできんぞ?
だいたい反面教師として天寿堂や青雲を捉えてるとしても、もっと良く学べる対象はいくらでもあるだろが。
自分の親からも料理は学べるが、本当に料理を覚えたいなら料理人の弟子になるのが一番だよ。
自分の親から教わってる程度じゃ、料理を極めるのは無理だ。

533 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/29(金) 07:37:10.74 ID:GqNvHVut0
>>529の傍観者もさ。青雲を潰す気があるのはいいけど、具体的に何してんのさ?
いや、俺もつぶしたいよ?青雲は。でも、ここで息巻いても仕方ねーだろ。
ここで青雲や天寿堂を支持してるやつらなんざクズのあいつらよりもクズばっかだぜ?
そんなの相手にして何になるよ?
むしろ青雲を潰すいいアイデアを出してくれよ。そしたら俺も協力するから。
まぁ天寿堂も青雲も俺等みたいな「ハエ」は完全無視を決め込んでるから、なかなか狡猾にやらんと
どうにもならんのが難しいとこだが。

534 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/29(金) 08:13:44.41 ID:7NAymorJ0
天寿堂なら潰すの簡単じゃないかな?
確か「弁証法講座」とか開いてたろ?
そこに受講生として乗り込んで、完璧に亭主を論破してやりゃぁ、
恥ずかしくなって講座も掲示板も閉鎖すると思うけど??
如何?>533

535 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/29(金) 08:42:31.93 ID:GqNvHVut0
ふむ、簡単とは言うけれど、じゃあその「弁証法講座」がいつ行われてて
どうやったら受講生になれて、とかいう情報は簡単に手に入るのか?
そしてそれを行う労力と時間と下手すりゃお金を使う覚悟は??
東京近辺に住んでるのならまだいいとしても、地方の人間にとっちゃー結構な痛手になりかねんぞ、移動だけでも。
そして実際に論破できるだけの知識と技量と度胸があるやつがどれだけいるか・・・
ここみたいに腰抜けばっか集まる場所じゃ、これらを兼ね備えた奴なんかまずいないだろ。
その点伊東氏は偉いわ。

536 :〜流雲〜謝意表明〜 :2011/07/29(金) 09:53:04.21 ID:feL78ZZO0

>>532

読んでくれて、ありがとう。
アドバイスを、くれてありがとう。

反対と賛成、罵倒と賞賛、肯定と否定、好きと嫌い、愛と憎しみ、
…みな認識の運動である。
運動の起こる処に変化あり、変化は生きている実感である。
さあ〜みんなで「今を生き」よう!
そして、その今が、明るい豊かな自由な未来につながっていく今である事を祈りつつ…。
ありがとう >>532 さん。

537 :…〜夢幻〜… :2011/07/29(金) 10:25:25.36 ID:feL78ZZO0

>>532 〈…稚拙な論理や思考…〉とは、何ぞや?!
〜流雲〜の書いたものが〈稚拙な論理や思考〉と読めたとしたら、それは私の言語表現力の問題だろう。
何故なら、今の仕事・家庭・日常生活での問題解決に、その〈…稚拙な論理や思考…〉は、十分過ぎる程に役立っている。
そう、若い時分の私と比較して…。
尤もボロ技も、そのボロ技の範囲内で、目一杯に使えば、秀技に勝つ事もあるだろうが…。

それでも、私は信じたい、自分が変わったと、弁証法をものにしたと、自分が自分を信じないで、他の誰が信じてくれるのだろう。
自分の中の、自分が信じたくて信じたものを、信じ続けない事には、生きていけない自分だから…。


538 :傍観者:2011/07/29(金) 12:55:18.88 ID:R6SwcNd7O
>>533
バカヤロー、アイデアならこっちが聞きたいわ!俺が何回青雲ブログに反論を投稿したと思ってるんだ。一個も採用しよらん。だから、仕方無くこっちへ来たんだぞ!

539 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/29(金) 15:08:18.21 ID:4goQwjV60
>>538
その投稿をここに張れよ
そっから判断すっからさ

540 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/29(金) 18:03:04.38 ID:7NAymorJ0
あー、傍観者、惜しいコトしたね−。
天寿堂が元気な頃に投稿しとけばよかったねー。
伊東も椿も青雲が不採用にするから天寿堂に投稿先をシフトしたんだったよなー。
あの頃の天寿堂はおもしろかったなー。


閑話休題。
「旧・心に青雲」もファイナルカウントダウンだねー。
月曜には消滅してるはずだろ?
消滅しなきゃ、伊東が大魔神状態になるかも!?

俺的には「大魔神伊東」を見たいけど、さすがに小心者のTDKは旧青雲ブログを消すだろうなー。
とりあえず消す方に666ペリカ!!

541 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/29(金) 18:08:34.06 ID:srP7bx8v0
なんで閉鎖するのか事情を知ってる俺から一言だけ。

伊東ザマァ。

後は読み手が好きに判断してくれ。
時期が結論を教えてくれるから。

542 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/29(金) 19:44:18.05 ID:Kdbc30oMI
青雲サポーターズ乙。
旧青雲の閉鎖が
伊東が原因→伊東勝利
伊東が原因でない→伊東無関係
「ザマァ」は君らの「負け惜しみ」www

543 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/29(金) 20:27:45.07 ID:iHM5ZM8wO
伊東、逮捕されたのでは?

544 :ろんろん:2011/07/29(金) 21:06:50.70 ID:siF7MGSD0
>>542
事情を知らない者が見ても、「なんじゃ、こりゃ?」
な、あのブログの改変ぶりを見たら、「伊東・無関係」なんていえるはずがない(w

もっとも「引っ越し」は、あの」騒動の以前から計画されていて、
時期が重なっただけという可能性はあるが、
いずれにしても、まるで物の怪におびえるように、
徹頭徹尾、過去からも現在からも「空手」、「武道」の話題を避忌してるTDK氏のさまは、
そっくりそのまま伊東氏への恐怖と敗北感をなによりも明白に表明している。

まさに、「隠すよりほか、現るるなし」(w

それと、どうでもいいけど傍観者氏は、コテハンに反してちとアブなすぎ…、

545 :うんこ・けつの穴がくさいクサイ:2011/07/29(金) 21:15:23.70 ID:EsYhPMRR0
玄和

体臭で逮捕

546 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 08:33:03.34 ID:itQc+p5O0
逃げた逃げたって言ってるけど
伊東はじめお前ら全員
ただ青雲さんに相手にされなくなたっただけだよ

547 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 11:18:57.70 ID:ZKk38BqcI
相手にするもなにも青雲さん(笑)はここに無関係なはずだろう。
幾度となくここに降臨(笑)してること自体が言動不一致。
君は青雲サポーターなのにここに来てていいの?

548 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 11:21:00.19 ID:LnmVIb1S0
>>537
信じてどうにかなるようなものは決して「科学」とは言わん。
つまり、「弁証法をものにした」と信じる事しか出来ないのであれば
そもそもその時点で弁証法が科学ではない事を自ら示してるようなもんだ。
うん、もうやめたら?あんたには才能ないわ。

しかし>>541といい>>546といい、もう青雲サポーターズならもう少しまともな事書こうと思わん・・・・のか。
別に支持するのは構わんが、それなら椿や伊東が散々指摘した青雲の間違いや矛盾に
論理的に反論できんのかよ?いや、できないのはわかってるんだけどね。

天寿堂も出来なくなったから過去の掲示板の書き込みを全て消したわけで
青雲は最初っから出来ないから相手にしようとしないだけで
まぁ、今日の青雲の書き込みといい、ほんと思い込みと自分に心地良い物しか見ようとしないのは
正直驚くわ。よくもまぁそこまで狂信的で盲目的でありながら日常生活が過ごせるなぁと。

あ、それを言うなら南郷もだな。てか、ほんと南郷の馬鹿に矛盾や間違いを指摘出来る人間が周りにいないんだろなぁ。
ある意味、不幸ではあるよな。

549 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 11:35:46.64 ID:Ovl49Wy70
青雲さんはお前のようなゴミなんかハナから相手にしてないっての。

550 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 11:42:26.14 ID:LnmVIb1S0
>>549
相手に「してない」じゃなくて相手に「できない」だろ?
実際伊東が電話して押し掛けるって言った際に、相手にしてやればよかったのに。
普段あんだけ強さを自慢しつつ、伊東が嫌いなら、いっその事あって伊東をぼこぼこにすれば
何もかも丸く収まったはずじゃねぇの?
それを普段ボロクソに言ってた警察に泣きついたんじゃあ、さすがに相手に「してない」ってのは
格好がつかねえよなぁ。

551 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 11:55:04.62 ID:Ovl49Wy70
そんな駄文の長文読む気もおきない。
最初の三文字で読むのやめたわ

552 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 12:03:27.48 ID:LnmVIb1S0
>>551
Well then, how about in English? Since apparently you are so immature on reading Japanese that you can't even tolerate these short sentences.
Of course, if you are Seiun Supporters you must be trained enough to read English, and probably German for reading philosophical texts.
By the way, does anyone know whether Nango is fluent in German?
Tenjudo said he is, and of course if Nango claims that he comprehends Hegel perfectly, he must have read in German.

553 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 12:09:15.09 ID:Ovl49Wy70
笑っちゃうな。今時
By the wayなんてネイティブが使ってると思ってるなんてw

554 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 12:13:55.28 ID:LnmVIb1S0
あ、英語ならいけるんすか。じゃあがんばって日本語の勉強してきてください。
どうやら貴方は英語のネイティブであって、日本語は勉強中みたいですから。
「走れメロス」ぐらいの長さの駄文が読めるようになったら、帰ってきてくださいな。


555 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 12:20:54.35 ID:LnmVIb1S0
そういや青雲や天寿堂も彼らの取り巻きも、日本語変な奴が多かったし
文献や資料や論文に最後まで目を通せてない奴らばっかりだったよな。
もしかしたら、玄和会って外国人の集まり・・・・とか?

556 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 13:12:35.83 ID:LnmVIb1S0
まぁ流石に外国人の集まりってのはないやろけど、基本的に学のない人間の集まりなんだろな。
そうでなきゃもう少し言葉遣いや話し方や文章の構成がマシなはずだし。
青雲サポーターズも同じようなもんで、学がないのを必死に隠して誤魔化してとはいえ
有名になってる南郷や玄和会や青雲や天寿堂が否定されると
サポーターズとしては学もなく有名にもなれず存在全てを否定された気がして
ついつい張り合っちゃうんだろなぁ、きっと。

ま、気にすんな。どうしようもない人間でも飯食って糞して寝て社会の歯車の土台にでもなれるさ。

多分な。

557 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 13:22:15.51 ID:LnmVIb1S0
そして旧ブログ閉鎖キター!!!
おめでとう伊東!おめでとう椿!おめでとうその他諸々の人!!
是非とも天寿堂とも新ブログの方ともこの喜びを分かち合いたいね。

558 :傍観者:2011/07/30(土) 13:48:08.49 ID:l+4Cn5a0O
>>557
新ブログが残っているではないか。これをどうするつもりだ。

559 :〜流雲〜 :2011/07/30(土) 16:46:49.93 ID:k7iT5Txt0

>>548

〈…才能ないわ…〉独断的評価ありがとうございます。

でも、何故 >>548 のあなたに他人の才能の有る、無しの判断が可能なのですか?
その自信はどこから来るのですか?
そもそも、社会生活で、トコトン困ったり、死にそうな目に遭って、何かを信じて、
助かった経験もないだろう >>548 のあなたに「信じる」の凄さは、理解は不可能です。
元々科学は、人類がより幸福に生きていく為の学問でしょう。
私が「信じて」自由を獲得して、幸せになれれば、それは私にとっての科学ですよ。
>>548 の科学の意義も分からないあなたに他人の才能をどうの、科学をどうの、言う〈才能ないわ〉です。
尤も、私はあなたには、自分をダメ人間にする〈才能あるわ〉、と思いますが。

あの掲示板は、読んだ人が、そこから、「何か」を汲み取って、自分の生活に少しでも生かして
、生活を豊かにして頂けたら、と言う思いで書いてあります。
だから本当は、私の失敗談をもっと書いて、「失敗は成功の元」的なものにしたいのですが…。
(読まれる事を意識し過ぎか、文章がカタくなってしまっていますが…)
そんな思いで書いているものを、その様な読み方では、ドンドン自分をダメ人間にして行くだけですよ。
悪い事は言わないから、即刻、掲示板を読むのは止めなさい。自分の為ですよ。
それとも、>>548 のあなたは、 自分をダメ人間にする才能でも〈才能あるわ〉がいいですか?!
そうですね。
無いより有る方がいいに決まってますよね。
今後も掲示板共々、世老死苦です。

560 :悲しい事だ :2011/07/30(土) 19:22:53.32 ID:k7iT5Txt0

なんて悲しい人間が多い事か?!
人間色々、考え色々自分と他人とは違って当たり前。
だからこそ、お互いに共通点を見つけ出し、社会生活を営んでゆくのが、
人間性ある生活なのだろう。
例え、その人間がトンでも無い事を言った、としても、その人間の思いだけでも、
感じられる人間に、私はなりたい!
例え、アナタがなりたく無くても…。



561 :〜竜幻龍〜 :2011/07/30(土) 19:28:09.38 ID:k7iT5Txt0

>>548

例え、私の弁証法が科学では無い、としも、それは私が弁証法を科学レベルで創れなかっただけで、
〈…弁証法が科学ではない事…〉には、ならないのですが…。
そもそも、科学にしても、弁証法にしても、その人間が、周りから学び、
自分で科学として、弁証法として、創り上げるものですよ。
アナタは何も自分で自分の中に創り上げた経験が無い、
哀れで悲しい人間じゃないのですか?!
こんな自明な事も知ら無いなんて…。

562 :誰か… :2011/07/30(土) 19:29:55.34 ID:k7iT5Txt0

英語が得意ではありません。
誰か >>552 を和訳して下さい。
お願いします。

563 :ろんろん:2011/07/30(土) 22:29:48.79 ID:WgDygEPW0
>>562
ほれ。
http://www.excite.co.jp/world/

ちゃん氏。

>そもそも、科学にしても、弁証法にしても、その人間が、周りから学び、
>自分で科学として、弁証法として、創り上げるものですよ。

厳しいことを言うようですが、こういう大言壮語をしておいて、
自分でできることもしない(=検索すれば、簡単にみつかる翻訳ソフトを、自力で探そうともしない)
という他力本願さは、一度は学に志した人間のものとしては、感心できませんよ。

TDK氏の南郷氏への、「信頼」に似た「依存」と変わらないと言われても仕方ありませんよ。

564 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 22:51:59.61 ID:LnmVIb1S0
>>558
まぁ新しい方ものんびり潰していこうや。
とりあえず旧ブログが閉鎖されたってのは、つまり伊東の影響がしっかりと届いたってことだ。
青雲はこれで「ハエ」が実際に影響を与えられるって事を嫌でも知らされたんだ。
なら、これからも影響をあたえつづけてやればいいさ。

あと、ちゃん、にもいくつかいいたいんだが
科学は決して人を幸せにするためにあるわけじゃないぞ?今まで科学が何をもたらしたか
考えてもみろよ。歴史を見ればすぐにわかる。そりゃ結果的におかげでここまで繁栄出来てるが
あくまでそれは「結果」でしか過ぎない。科学にとっての「目的」じゃない。
何かしらの「信じる」要素が入ってくればその時点で科学じゃねーんだよ。
俺が信じたら明日西から太陽が昇るか?重力から自由になれるか?瞬間移動できるか?
別に信じる事自体が悪いとは言ってない。信じることを「科学」に組み込むのがおかしいってだけだ。

565 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/30(土) 23:02:11.82 ID:LnmVIb1S0
付け加えるなら、ちゃん、あんたの人生に意味がないとは言わないし、あんたが書いた内容で
確かに誰かが勉強しているかもしれない。が
もし俺なら、何を勉強するにしてもあんたの人生は教材にしないね。
既に言ったろ?料理を覚えたいなら料理人に習え、って。
そこらの一般人に教わったところで、たたが知れてるんだよ。
だから、あんたの「弁証法」をつらつら書かれたところで、少なくとも俺は読む気はないし
他にもし「弁証法」なんてくだらないものを真面目に勉強したい奴がいるなら
哲学のお偉いさんの著書を読ませる方がまだいいんだよ。

そんな事もわからず、自分に酔ってつらつら自分の考えを書いてるのはただの自意識過剰だ。
それにも気づかず、自分で色々外から学ぼうとせず、何より同じ事をやってる青雲や天寿堂にひっついてるようじゃ
才能がないって言われても仕方ないわ。

566 :ちゃんの真意は?! :2011/07/30(土) 23:55:14.90 ID:k7iT5Txt0

>>563 ろんろんさん早速、ありがとうございます。 お久しぶりですね。

でも、私の真意は >>552 さんに感情を込めて和訳をして欲しかったのです。
だって、本人の方が感情を豊かに表現できるでしょう。
私だって、パソコンの翻訳ソフトはダメですが、辞書は結構速く調べられますよ。

>>562 は本当は〈 >>552 お願い!〉と書きたかったのですが…。
本人に直接だと、アンチの皮肉だと思われ、不快にしては?!と考えてあの様に書いたのですが…。

どうですか?! >>552 さん感情を込めて和訳してみませんか?!
以上なので、〈…他力本願…〉とは大袈裟な、もっと人のコメントの裏の真意を読みましょうよ。
短くない長くもない付き合いでは無いですか?!

憧れのろんろんさんへちゃんより

567 :でも〜 :2011/07/30(土) 23:57:06.73 ID:k7iT5Txt0

>>564 さんへ
でも、自分には、見えず、知らず、解らずで、信じられないけど、他の人が凄く素晴らしいものがある!、
と言うなら、学びたい!と思いませんか?!
私は学びたいですが…。
この場合、私には見えず感じず…ですから、信じて始めるしか無いでしょう。

学問・科学って、人類の幸せの為じゃなかったのですか〜?!嘘〜!!
じゃ〜何の為なんですか?
何の為に、学者は存在しているのですか?
アナタは何の為に〈明日西から太陽が登る〉と信じる、のですか?!
私が「何」かを信じるのは、生きてゆく為にどうしても必要だから、叶わないかも!、と思っても信じるのですが…。
信じたら必ず実現すると言った覚えは無いのですが…。
信じたら、実現する事も信じる、のですが。実現するか、しないは「結果」なのですが…。
見えない存在は、あると信じて探し続けるから、見つかるのでは無いですか?!
それを発見して学問にするのでは無いのですか?!

尤も私は科学者では無いし、ここも、掲示板も学術誌では無いでしょうが…。
だから、私にとっては科学だろうが、無かろうが、どうでも良いのですが…。
要はみんなで幸せ・自由になる方法を考えましょうなんです。
その思いが読み取れ無いなら、読まない方が良いですよ。
読めば読む程に身体に悪いですよ。
言うでは無いですか?! 「信じる者は救われる」
尤も「信じる者は馬鹿をみる」 とも言いますが…
アナタはどちらを信じますか?

568 :伊東三刀斎:2011/07/30(土) 23:57:17.12 ID:I4HYIzKC0
みなさまこんばんは、伊東でございます。おひさしぶりでございます。

まずは「旧・心に青雲」ブログの閉鎖をお祝いいたします。
「新・心に青雲」は残っておりますが、こちらはブログ主が空手家であるとは書いておらず、
また、内容的にも空手・武道には触れていないようですな。
これにより、
「トンデモブログを発見してしまった!ブログ主はどこかのバカかな?」
くらいで済みます。
少なくとも、「新・心に青雲」というトンデモブログのおかげで、武道・空手道・玄和会空手の名誉が傷つくことはないでしょう。
武道を愛する者として、「旧・心に青雲」の閉鎖を祝わずにはおれませぬ。



569 :伊東三刀斎:2011/07/31(日) 00:03:56.14 ID:I4HYIzKC0
今回の旧・青雲ブログ閉鎖に関して、末端G戦士さんをはじめ、玄和会の方々もほっと胸をなで下ろしていることでしょう。(青雲ブログのサポーターは別かもしれませぬが。


さて。
旧ブログ閉鎖の告知の少し前の話です。
私はTDK氏に留守番電話を入れました。(彼は常に留守電です)
「もしもし、TDKさんですか?伊東です。
 足の具合はどうですか?
 足が治っていたら、そろそろそちらに行こうと思うんですが。
 足の治り具合をブログに書いておいていただけると助かるんですけどね〜。
 それではまた〜。」


570 :伊東三刀斎:2011/07/31(日) 00:09:29.15 ID:ZZv/BS2q0
また、以前より、
「私は田舎に住んでいますので、あなたの元に行けるとしたら、出張のついでと
なりましょう。
 今年、出張があるかはわかりませぬが、あるとしたら7月〜10月です。」
 去年は東京への出張がありました。一昨年はなかったですが。」
というメールも送っておりました。

これが今回の閉鎖と関係あるかないかは、私の知ったことではありませぬが、
関係があったのかも知れませぬな。

571 :伊東三刀斎:2011/07/31(日) 00:13:32.31 ID:ZZv/BS2q0
さて、「心に青雲」に関しては、私は目的を達したと思いますので、失礼いたします。
1,2年後、TDK氏がまた武道の名を汚すような言動を起こした場合には、彼を懲らしめることといたしましょう。
それではみなさま、ごきげんよう。
また、いつか。
どこかで。

572 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 00:21:20.64 ID:W0magq7y0
>>569
なるほど。そうすると7月いっぱいまで残しておく予定だったブログを伊東氏の電話により予定を早めて消したということですかな。
彼は自分の言動とかを反省して消したんでしょうかね?だったらまだ更生の余地はあるかと思いますが。
もう消えてしまったので今更ですが私は帝王切開で生まれていますし所謂色覚異常です。
そういった本人がどうしようもない事を彼は散々バカにしていましたね。
ちなみに彼の説によると色覚異常は遺伝ではないそうです。その根拠も全く意味不明でしたね。
私と同じような色覚の方がコメントしてましたが、青雲は全く答えずにバカにするだけでした。
とにかく、一般人に対して有害なだけのブログが一つ消えて私はホッとしました。
伊東さん、ありがとうございました。
あなたは私に出来なかった事を平然とやってのけて下さいました。
青雲に対する私の怒りも静まりそうです。またここにも顔を出して下さい。
天とかいう変な人もいなくなりましたし、きっとそれも伊東さんのおかげでしょう。

573 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 00:25:38.58 ID:uoI6xYbw0
>>567
これ以上ぐちゃぐちゃ言う必要があるとは思わないが・・・・
客観的に見て、南郷や青雲が「すばらしい」って言ってる事を信じて
散々馬鹿を見てる奴がいるわけだが。

だから、俺が信じる信じないにかかわらず、「信じる者は馬鹿を見る」が充分正しいのは
誰の目からみても明らかだわな。

574 :アドバイスを :2011/07/31(日) 00:25:48.59 ID:DuaMozg/0

>>565 へ、いちいちレスを頂けるのは、私にとって考える機会になって嬉しいことですが…。
アナタはどうですか?
何か、文章表現が丁寧では無くなり、不愉快になっていませんか?!
だったら、精神衛生上良く無いので、私の投稿、コメント等、読まずに書くのも止めた方があなたの身体の為ですよ。
大人も子供も、相手の言動の中に、自分に無いものは読みとれ無いものですよ。
あなたの〈自分に酔って…自意識過剰…〉は、あなたの事でしょう。
だって、本当に私の事をそう思うなら相手にしなければいいんじゃない!
何を好んで、そんな私にコメントをするのですか?
あなたの思う通りの私なら、あなたの全てのコメントに意味はありませんよ。
だって〈自分に酔って自意識過剰〉な私は、あなたの言葉など、耳に入って来ませんよ。
それでも、こんなに沢山のコメント、 >>565 さん、アナタは〈自分に酔って自意識過剰〉なのですよ。
因みに、私は書かれたからレスをしただけです。
別に〈自分に酔って自意識過剰〉でも無いですし、アナタの思った通りの私でも無いですが…

アドバイスです。
良く考えてから、コメントは書きましょう。
「注意一秒、怪我一生」

575 :じゃ〜書かなければ!:2011/07/31(日) 00:44:25.92 ID:DuaMozg/0

>>573 へ〈これ以上…言う必要が…〉
なら書かなけばいいんじゃない!

ただ、私も最後に一言、〈…南郷や青雲…言っている事を信じて…〉は少し違います。
私はこれまでの人生の中で、苦しい辛い時に信じたものが、
彼らの言っているものに近いが同じかも?!
と思い自分の言葉では無い、人の言葉で確かめたく書いている部分もあるのですが…。
私が信じたものは、〈…言ってる…〉では無く
、「南郷継正」の著書に書かれた人生の生き方ですよ。

576 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 06:42:30.39 ID:Ai1/tBu40
この伊東三刀斎は明らかにニセモノ。
文体が全然違うしメアド欄にも何も入れてない。

577 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 06:47:59.80 ID:F8DKs1WIO
>>565
あなたの言っていることは正論ではあるが、「相手を
見て法を説け」という言葉もありますぞ。
>>574の「自分に無いものは読み取れない」というのも
南郷の受け売りでしょうが、シッカリと言語表現できて
いるものは読み取れるのです。>>565氏やろんろん氏の
善意のある、かつまた全く正しいアドバイスに屁理屈
で返す>>574に時間と言葉を費やすことは無駄でしか
ありませんな。間違いなく50代で斯様な事を
書いている、そしてそれに気付かぬ感性の鈍さは
才能がありませんね。

578 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 06:58:30.58 ID:IujOCcsp0
>客観的に見て、南郷や青雲が「すばらしい」って言ってる事を信じて
>散々馬鹿を見てる奴がいるわけだが。


すみません、この例を説明してもらえますか?
あなたの想像ではなくてちゃんとした実例でね。

579 :真面目に反論を (上):2011/07/31(日) 08:30:26.47 ID:DuaMozg/0

>>577 〈…南郷の受け売り…〉
確かに言葉は、そうかも しれませんが…。
でも実際に多くの幼稚園児、小学生、中学生、高校生、大学生、大人と接して来て、そして、
何より自分の子供を持って日々子供と接していて、言葉でいっぺんに表現しきれず、
心に残る思いを読みとる事の大切さを実感しています。

一般的に言って、小学生が自分を思いを的確に言葉で表現できる、と思いますか?!
教え立場の人達が、読み取ってあげるものでしょう。
尤も、私は大人で、周りの人達は教える立場の人達ではありませんが…。
〈シッカリと言語表現できているもの〉だけ読み取って、それだけでアナタは満足なのですか?!
相手の真意、書きたいけど書け無い思いを読み取りたい、とは思わないのですか?
私は思いますよ。

〈…正論…〉
何の為の正論ですか?!
人生を五十年以上も生きれば、他人のその〈正論〉の裏にある思い位は読めますよ。
勿論、読み違いもあります。そんな時でも長く接していると自分の間違いに気付くし、
時には相手にハッキリと伝えて、その事を確認する事もありますが。
正論が大切なのでは無く、偽りの無い自分の本心と向き合う事が大切なのでは?!
〈正論〉は相手に講釈する、のでは無く。
自分自身の驕る心を戒める為に自分自身にするものでしょう。少なくとも、私は、そう思ってます。
>>577 アナタは、そうは思ってない様ですが…。


580 :Y2K:2011/07/31(日) 08:32:27.06 ID:VvI+0E+D0
>何かしらの「信じる」要素が入ってくればその時点で科学じゃねーんだよ。

哲学的にはコギト=「我思う」の問題だな。デカルトが徹底した懐疑の果てに行き着いた「信じる要素」だ。カントの言う統覚。認知科学で言う意識。これが全ての経験を作り出している。我思う、故に我あり。
無意識(超越論的統覚)にしても同じこと。生きている限り我々は意識(コギト)に支配されている。
「信じる」という言語表現で宗教的信仰のようなものしかイメージできない認識では分からないだろうが、我々の意識それ自体が、>何かしらの「信じる」要素 で成立している訳だ。
科学もその束縛から逃れられない。だから科学では客観性を保証するために検証という作業が重視されている。しかし世の中の大多数の分野では検証は難しい。

師弟関係でも商売でも、世間そのものが何かしらの信じる要素で成り立っている。だから玄和の会員も信じるしかないんじゃないかねえ。

581 :真面目に反論を (下):2011/07/31(日) 08:36:07.55 ID:DuaMozg/0

>>577 の < …そしてそれに気付かぬ感性の鈍さは… >

書いてあるでしょう。私は、国語が苦手、書く事が嫌いと。
本人が、そう書きながら、それでも書き続ける事を〈…酔っている…自意識過剰…〉、〈…才能ないわ…〉、
〈…屁理屈で返す…〉としか、受け取れない人達の感性は、毎日を生きている同じ人間として、正しい感性なのですか?!
才能が無く、無様だ、と自覚していても、そうとしか生きる事が出来ない人に、正論を吐いて、
その人が自分が生きてゆける為に、自分の生きる意義を感じたい、と必死で自己弁護を繰り返す姿を〈…気付かぬ感性に鈍さ…〉とは、
一体どっちの感性が鈍いのですか?!
アナタ達と私と?

そもそも、他人の生き方を否定的に評価し、相手に自分は正論だ!と説き続ける意味は何ですか?
まさか、相手の為、相手に己を知らしめる為…、とは、真面目に思っていませんよね?!
自分のダメさ、愚かさ、いい加減さ…数々のどうしようもなさ、なんて、とっくの昔に社会生活で、散々思い知らされていますよ。
自分がどうしようも無い人間だ!としても、生まれて来た以上は生きてゆきたいでしょう。
生きてゆく以上は、自分に生きる価値を持たせて上げたいでしょう。
そんな思いの込められた、私の取り組みに対して、やれ正論だ!とやっている事を否定して、
アナタが生きてゆく上で何の意味がある、のですか?
少なくとも、私は他人の一生懸命な取り組みに対して、私的には「う〜?」と感じても否定はしないし、
これからもそのように生きたい!と思っていますよ。
私の生き方を、その相手が否定しない限りにおいては…。
私は、私の生き方を否定し、それを〈正論〉だ!と宣う全ての人間の生き方は否定的にとらえます。

こんな私の思いを感じられない、>>577 のアナタの〈そしてそれに気付かぬ感性の鈍さは才能がありませんね〉
ん〜?! 感性の鈍さは才能と関係があるんだ!一つ勉強になりました。
ありがとう >>577 の、己に気付かぬ御人へ


582 :>>573 さんへ :2011/07/31(日) 08:51:05.47 ID:DuaMozg/0


>>573 さんへ

>>578 さんの実例には、私の場合は、〈信じて馬鹿を見てる奴〉、では無いので、使わないで下さいね。
私では無い人の例でお願いします。
私も実例を見せて頂きたいので、誰もが誤解なく、正確に実際の内容が伝わる言語表現でお願いします。
言語表現が下手くそで未熟な私から、言うのもなんですが…


583 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 08:54:34.36 ID:F8DKs1WIO
>>581
私個人はあなたの投稿に「他者が読むべき価値がある」
とは思わない。そして、あなたが信奉する南郷の著作
には、「功が成るまで世間にウハウハと出て行くな」
と書いてあるが、あなたはどうして尊敬する南郷の
発言を無視してまで、未熟な己を理解して欲しいなどと
世間に「今の想い」なるものを晒し続けるのか?
そこの矛盾をご説明いただけるかな?ハッキリ言おう、
私はあなたの投稿にウンザリしているのだよ。勿論、
それは「一寸の虫にも五分の魂」レベルのことを
否定するものでも、乞食が命の大切さを訴えて物乞い
を正当化することを知らぬという事でも無い。ただ、
哀れではある。20数年、玄和空手をやってきて、
南郷からも直接指導を受けているような人間が、
こんなお粗末であることは…

584 :凄・凄過ぎ! :2011/07/31(日) 09:18:35.06 ID:DuaMozg/0

>>580
〜流雲〜もこのような、凄い論考が書ける様になりたいです。
もっと若い時に、人生から逃げずに、主体的に生きる生き方を、
身近な誰かに、叩き込んでもらえていれば…
尤も、そうであれば、私は今の私では無いでしょうから、Y2Kさんや梅雨さん…
との出会も無かっただろうし、この「凄・凄過ぎ」の感動も味わえ無かった訳だから…。
人生・人生における、人との出会いは、本当に、不・思・議ですね。
良い出会い・悪い出会い、の数々…
全てを人生を生きる栄養分として、消化吸収したいものですね。

Y2Kさん、今回は栄養価の高い、高密度栄養食をありがとうございます。
いつまでも、シッカリと、正しく、消化吸収できる私であり続けたいです。

585 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 09:34:21.93 ID:F8DKs1WIO
Y2Kは相変わらず下らん事を書いてるな。
こんなのに騙されるのは南郷の衒学的記述にコロッと
騙される初心者くらいだろうw 間違いなく学位取得前の
学生の認識だよ。もしもY2Kが大学教授だったなら、
南郷の言う「大学教授はお粗末」というのを肯定して
やっても良いがね。まあ、そんな事はあり得ないが。

586 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 09:43:07.13 ID:G57HHWnL0
Y2Kさん、以前長谷川宏のヘーゲルの翻訳は使えないとおっしゃっていましたが
それなら誰の翻訳がいいのですかと訪ねたけどスルーされてしまったようですが
再度質問しますがおすすめのヘーゲルの訳者を教えてください。

587 :何を書いているんだい〜(上) :2011/07/31(日) 11:05:06.90 ID:DuaMozg/0

>>583
〈…思わない…〉
だったら、読まなけばいいでしょう。
何故、読んでレスまでするんだい?!
〈…この矛盾をご説明いただけるかな?〉

そもそも、たかが、インターネットの個人の掲示板や、2chに書き込む事が〈…世間…出ていく…〉なのですか?!
>>583 殿の世間とは、こんな所なんですか?!
そんなのが、世間で悲しくなりませんか?
私は〈…虫…〉でも〈…乞食…〉でも無いのですが…。
そんな比喩的表現しか出来ないのですか?!
私は〈…20数年、玄和会を…〉をやってませんよ。途中退会・休会もあり、どんなに多く見積もりっても20年には、届きません。
しかも、真面目だったのは、初めての数年で後は、仕事に私生活に忙しくて、真面目に空手ではなくなりました。
それに、〈…南郷先生からも直接接指導…〉もありませんよ。講習会、合宿…等での間接的指導だけですが…。
>>577 さんが〈…
言語表現できている…読み取れる…〉と教えてくれましたが、アナタは〈言語表現〉に無いものを自分勝手に読み取れるのですね。
尤も私とは真逆・正反対ですが…これも〈才能〉なのですかね?!




588 :何を書いているんだい〜(下) :2011/07/31(日) 11:07:13.76 ID:DuaMozg/0

他人にしか、分から無い、他人の事実をを、さも本当であるかの様に知ったか振りで書くなんて、
また、どうしようも無い比喩的表現でし書く事の出来ない >>583 殿様〈…ハッキリ言おう私はあなたの〉コメントに〈ウンザリしているのだよ〉
何故にいちいちレスをよこすの!?
普通の人間は〈…虫…〉や〈…乞食…〉には、いちいちと関わりませんよ。
まして、〜流雲〜の投稿はあなたのブログへのものでは無いし…。
あなたは、普通では無いんじゃな〜い。
私の文章を〈…己を理解して欲しい…〉と、そう読んでいるのですか?!
人は他人の事など、理解できる訳ないでしょう。だから、理解する努力はしましょうね。と言う呼び掛けですよ。
人が私を理解しようがしまいが、そんな事は、どうでも良い事でしょうに。私は私ですよ。

以上の事は、私はあなたのレスに答えているだけですが…。
>>583 のあなたは私に何の為に、こんな〈…ウンザリ…〉のコメントを書き続けるのてすか?!
確かに言論の自由は保証されていますが、こんな事はアナタには〈…不毛…〉でしょうに…。
私は直接にアナタに迷惑をかけてしませんよ。
掲示板は掲示板で嫌なら、読まなければ良いだけでしょうが…。
自分の自分勝手な感情と、シッカリと向き合った方が良いですよ。
他人になんと思われ様と、人は自分の正しいと信じた生き方を貫き通す者だと、椿さん、伊東(伊藤)殿、
愚案亭主殿達から、教えられたのですが…。
法律に違反しない限りにおいて、ですが…。
最後に〈ハッキリ言おう、私はあなたの〉言葉の全てに〈ウンザリしているんだよ〉
尤も、私がアナタだったらの、最後の一言ですが…。
私だったら、「有り難いが、ハッキリ言うと、ちょっと疲れて来たかな?!」 ですね。

589 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 11:08:54.00 ID:bJgYYQ4Q0
伊東の逮捕まだ?
そのためにサイトも閉鎖されたんだから
とっとと捕まって
豚箱の臭い飯のリポートでも期待してるぜ。

590 :ろんろん:2011/07/31(日) 11:11:38.14 ID:72SRe6550
>>586
>再度質問しますがおすすめのヘーゲルの訳者を教えてください。

私はY2K氏ではないが、まず、ヘーゲルの全著作、
講義録をひとりで翻訳した学者は非常に少ないということ。
これは武市建人けだと思います。

そしてさらに、それぞれの著作、講義録は、翻訳された時代も目的もちがいます。
あるものは学術用、またあるものは全集の一部、さらにあるものは啓蒙用といった具合に。

ですので当然に、読者の目的によってどの訳者の本を選ぶかということは
異なってきます。
以前にY2Kさんが、「長谷川訳は使えない」と言ったのは、
ようするにあれが一般人を対象に平易さを心がけて訳されたものなので、
学術的な用途では使いづらいということでしょう。

そういうわけですので、どの翻訳も一長一短です。
どんな目的で読むにしても、万能な翻訳などない。
もしあなたが、じつに一般的な目的でヘーゲルを読みたいだけでしたら、
長谷川訳でも充分です。
その際にはかたわらに、ヘーゲルの解説書や伝記を用意しておけば、
視野狭窄に陥ることもないでしょう。

591 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 11:16:00.50 ID:F8DKs1WIO
>>587
wwww人間として下らん存在だな、キミはwwwww
まあ、キミのような人間でも、生きて呼吸し続ける
ことは許可しようw
いるんだね、50年も生きてきて、こんな人間が。
50年という己の人生をもって、恩師たる南郷に逆に
教えるくらいのものを身に付けていて当然なのにな。
他の南郷の弟子たちは議員になったり大学教授になったり
既に嘗ての師に道を教えるほどの人物になっている
から、南郷としても「子供が自立した」「負うた子に
教えられて浅瀬を渡る」で満足だろうが、50歳
にもなって、自分の懐中で信じることばかり喧伝し
てる子供は腹立たしいだろうなあw

592 :学問上の事実では! :2011/07/31(日) 11:20:26.19 ID:DuaMozg/0


>>585 〈…下らん事…〉って…
学問の歴史上の事実では、無いのですか?
違うのですか?! 嘘〜本当〜???

自分に都合の悪い事実は、認め無いのですか?
いいな〜その生き方。楽でしょう!!
私もそんな生き方が出来た、あの時が懐かしく思い出されますね。


593 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 11:29:36.15 ID:F8DKs1WIO
>>592
いや、下らんのは学問でなく、キミという存在だよw
キミが生きて発言することが、他者に迷惑をかけている
ことすら気が付かないのだろうねw
あらためて「もう止めたら?」と助言しておくが、
別にキミが止めなくとも、私は読まねばいいだけだから
構わんがねwww
もっとも、「弟子は師の鏡」という言葉どおり、
南郷の直弟子(青雲塾という本部道場)だと名乗った
以上、キミの実力が南郷上達論の効果の証明だと思われ
ることは必須だよなwww
じゃー、これ以上ぐだぐだ言っても仕方ないんで。

594 :同じ人間でしょう :2011/07/31(日) 11:56:56.13 ID:DuaMozg/0

>>591 〈…下らん存在…〉
人間が同じ人間に、下らん存在とは、アナタがアナタに〈下らん存在〉と、言っている様なものですよ。
〈…道を…人物…〉本当に馬鹿ですか?あなたは!
さもなければ、妄想狂ですね!
あなたは私が、現実の私が、どんな仕事をして、どんな人物だ、かも知らない癖に、
私の言葉だけを信じて手掛かりにしてコメントを書いているのですよ。
私のコメントの全てが嘘なら、私を知っている人達のいい笑い者…ん〜???
そもそも、コテハンも書かないアンタは、弱虫小虫挟んで捨てろ的存在かな?!
どこの〈世間〉にいちいち同じ人間に〈呼吸…許可…〉をもらいますか、他人に許可を出しますか?!
私はあなたの言葉を信じますから、本当にあなたの、その馬鹿げた妄想が心配です。
最後に質問です。
アナタは誰に〈呼吸し続ける許可〉を頂いているのですか?!
〈許可〉が無ければ、〈呼吸〉を止めますか?
まさか、これが比喩的表現だなんて、言いませんよね。
もし、コレが比喩的表現・例えなら、アナタは私以下の国語力、認識力ですよ。
私以上の〈才能ないわ〉の持ち主ですよ。

もう一つ〈…師に道を教えるほどの人物…〉は、とても感動しました。
>>591 殿、ありがとうございます。この感動を。
私が誰の〈許可〉も得ずに旅立つ前には、実現してみようかな?!と思いました!
いや〜「人生至る所に青山あり」。
ん〜 ??? この使い方、意味的にあっているのだろうか。

595 :文字を読んでね! :2011/07/31(日) 12:31:08.25 ID:DuaMozg/0


>>593 は、〈…読まねばいい…〉なので、他の皆さんへ
私は >>477 〔人生流転〕で「…青雲塾は半年で辞めました…」と書いてあるし、また、南郷先生の直弟子とは、
書いてないし、「支部道場で…玄和会…南郷師範は直接の先生ではない…」とも書いてあるでしょうに…。
>>593 の今の国語の読解力で、よく恥も外聞もなく〜流雲〜の論考に意見を書けますね、〈晒し続けるのか?〉ですね!!
嫌・いや、読解力では無く、人の文章を碌に読ますにコメントを書いているだけですね。
皆さん、相手の文章をこんな読み方で、まともな批判が可能だ、と思いますか?
こんなまともコメント書いて、なんか馬鹿馬鹿しくアホらしくなって来ましたね。
でも、それはそれで面白いのですが…。

でも、アナタは、私への言葉の全てを、自分自身に向けた方がいいんじゃない!!!
おっとと、 >>593 殿は、もう読まない・書かない、でしたね。
これで、やっと休めます。老体には頭の使い過ぎでした。
皆さん、こんな感じで、読んで楽しめましたか?
楽しめ無い人には、ゴメンナサイです。
次回、乞う御期待ですね!

596 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 12:53:22.52 ID:F8DKs1WIO
>>595
キミは本当に何の努力もしていない。屁理屈を述べても
判る人間には判るものだよ。全く不勉強だ。
キミが>>552を訳したならば、少しは努力したと
認めてやっても良い。キミの態度を見ていると、南郷が
著書で書いている「率先垂範」というのも嘘だろう。
依存人間を育成する下らん流派だな、玄和はwww
普通、武道をやってると「実力の世界」というものを
幼少の頃から体で覚えて「同じ人間」などと軽口
叩けなくなるものだが、玄和という団体は駄目流派だな。
キミの最大の不幸は、駄目なキミをぶん殴ってくれる
空手指導者と巡り合えなかった事だろうなw

597 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 12:56:14.45 ID:ZZojRaXPI
591の天=ソクラテス、珍しくマトモな事書くじゃねーか。
その書き込みレベルを維持できるなら生きて呼吸し続けることは許可しようw?

598 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 13:16:20.38 ID:ZZojRaXPI
596の天=ソクラテス、その理屈なら、
伊東は木刀あたりでTDKを制裁すべきだったと思うが違うかね?


599 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 13:22:47.42 ID:7h85H5Kk0
伊東は逮捕されているよ。
最近、全く出てこないのがその証拠。


600 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 13:30:56.54 ID:uoI6xYbw0
>>578

まぁまず「ちゃん」だろ?「使わないで」ってお願いすりゃ馬鹿でなくなるわけもなく。
その辺りが理解できてない時点でしっかり馬鹿を見てるな。
あとは青雲と天寿堂だな、南郷を信じたせいで。
椿のような若造に散々中学レベルの理科でいいようにあしらわれたり
伊東に思いっきり矛盾をしてきされまくった天寿堂が馬鹿以外にあるか?
青雲も、あんな酷いブログの内容で馬鹿を見てないと言える奴の気がしれない。
というか、あいつらの言う事を信じて誰かにその話をすれば普通は笑われるよ。
相手が中身がからっぽで自分で考える事が出来ない操り人形みたいな奴で無い限りはな。

601 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 13:32:32.08 ID:F8DKs1WIO
>>598
「その理屈」とはどの理屈だ?私は「実力の世界」
とは書いたが「腕力の世界」とは書いてないぞ。
仕事上の実務にも実力の世界は当然にある。
議論などの実力は、暴力と違って見えにくいが、
判る者には判る。ろんろんや私の指示する和訳も出来ずに
「実感が」など阿呆そのものだ。
伊東に関する私の見解は既に述べた通り、伊東の問題
解決の実力は高くない。女の子が遠方から情報操作
しても可能なくらいだ。相手がTDKだから引っかかった
程度だろう。

602 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 13:52:20.58 ID:F8DKs1WIO
>>598
追記。木刀制裁の話をすれば、当然にそれは「傷害罪」
になるし、仮にTDKが伊東を撃退しても「決闘罪」
になるだろう。決闘は申し込んだほうも受けたほうも
両方が有罪となるからな。だから、仮にTDKが
伊東から喧嘩を売られて撃退しても、街頭での突然の
暴行では無いから、正当防衛にはならんだろうな。
だから、警察に通報したTDKの判断は全武道家に
通じる「正解」だと考える。
その上で、私は伊東は実際に襲撃は出来ないと思う。
というのも、伊東は女性である可能性が高いからだ。
実際に姿を現したなら鼻で笑われて、軽く捻られてしまう
存在に違いない。だから、ITの上だけで勝負を
つけなければならなかったわけだよw

603 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 13:57:59.20 ID:uoI6xYbw0
>>580の話って、スルーしてたけど常識だよな?
ってか、ちょっとでも哲学を志そうって思ったのなら
普通知ってる話だよな?それをここに居るやつらはわざわざこうして
書いてやらないといけないわけ?そんな当たり前の事に感動を受けるわけ?
なんだろ、数学を極めようって奴が「微分ってこういうことだぜ」って言われて
それに感動してるようなもんだな。それが小中学生の頃ならまだしも・・・
うん、もう考えるのやめて素直に飯食って糞して寝てな。
そのレベルじゃ下手に考えて下手に意見を言う方がみっともないわ。

604 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 14:19:59.46 ID:F8DKs1WIO
>>580は滅茶苦茶なこと書いてるな。これだけ読むと
Y2Kはセンター試験の教養レベルの知識だけで
哲学は専門では無いように思えるが、哲学の中でも
専門が違えばこんなものなのかとも感じるね。
「コギト」という「思う」「思考する」くらいの意味の
言葉を、ちゃんの「信じる」に無理に繋げて行こうと
した所に成立した駄文だろうね。「意識」と「思考」
と「信じる」を混同して同一視した駄文に感動する
のは生意気でプライドばかり高い知的乞食くらいだろうw

605 :〜竜幻龍〜〈総括〉 :2011/07/31(日) 14:58:47.52 ID:DuaMozg/0

この2chは何か変だ。
現実の社会生活で、例え相手に非があったり、間違いを犯したり、してもあそこまでは、相手を攻めないだろう。
そもそも、実社会で面と向かって、あそこまで、相手に言えますか?言いますか?
現実で出来ない事を非現実空間でやる事の意味は何だろう。

南郷先生、南郷理論が、間違っていると思うなら、現実の実社会で本を出版して、世の中で論争をすれば良いのに…
今は南郷先生も世に出ていますよ。
思う存分にやりあって下さいな。

会社でも、例え上司の指示でも、間違いや失敗は本人の責任でしょう。
なのに、ここでは、二言目には〈南郷(先生)〉が、どうのこうのと…
私のした事が、なんでなんでも、そうなるのだろうか。
おかしい、変だ!だから面白いのだろうか?!
こんな所で、いない人間の陰口や欠点の指摘…等に、どんな意味があるのだろう。
もっと違った、自分の人生を豊かにする「何か」は無いものなのでしょうか?!


606 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 15:02:19.54 ID:F8DKs1WIO
>>605
塾での数学指導に集中しろよwwwwww

607 :本当にその通り :2011/07/31(日) 15:16:47.76 ID:DuaMozg/0

>>606 さんへ
〈 塾での数学指導に集中しろよwwwwww 〉

本当に、その通りですね。助言をありがとうございます。
明日から、小学生の夏休み授業も始まるし…。
なので、暫くは見るだけにします。
でも、ついつい面白そうで、コメント書きそうになりそうですが…。


608 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 15:17:33.75 ID:2GJIxnvC0
>>606の天へ

>>488-499の恥ずかしい過去について何か弁明することはないの?
ソクラテスの弁明ってお前知ってるだろ?それともお前はソクラテエスではないと言い張るのか?

609 :書き忘れて… :2011/07/31(日) 15:48:50.00 ID:DuaMozg/0


>>603 へ 〈…普通知ってる…〉そうなんですか…

Y2Kさん以外は、みんな不親切で意地悪なんですね。

〈…下手に意見を言う…〉では無く。
私の生き方に、余計な意見を言う人がいるから、自己弁護をしているだけなんですが…
>>603 さんの下手では無いだろう意見は、他人の生き方に、口出している人達に言って頂けますか!
そうすると、私も書かなくてすみますので…。

610 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 17:13:05.63 ID:F8DKs1WIO
>>603
貴殿の言うとおり、「下手に考えて、下手に意見を
言うことが恥ずかしい」50代の生き損なった
変なヤツは実在するが許してやってくれ。
「知的障害」は己が見えんからこそ「知的障害」なの
じゃから…。下手に関わると貴殿の人生を損するぞw

611 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 17:24:06.14 ID:ZZojRaXPI
「下手に考えて、下手に意見を?
言うことが恥ずかしい」50代の生き損なった?変なヤツというと、筆頭は天=ソクラテスだと思うなー。
ちゃんはまだしも愛されてるが、天=ソクラテスはただの嫌われ者だしなwww

612 :◆3dj66u333Y :2011/07/31(日) 20:47:02.71 ID:QrXE+4kE0
地じゃ。久しぶりに書きこもうかのう。

以前、天とかいう武芸の「位」も分からぬたわけがおったが、人という御仁が
わしのかわりに相手をしてくれておったのう。

人殿には、かたじけなく思うとる。

さて、

>>576
この伊東殿は、本物じゃ。武友のわしが言うのじゃから間違い。

>>589
>>599
伊東殿は、元気に仕事に稽古に汗を流しておるぞ。
「逮捕」などとわめき散らすのは、青雲サポーターズの最後の悪あがきかのう。

いずれにしても、旧・青雲ブログの閉鎖は、斯界の末席にいるものとして、ま
ことに慶事。

あとは、今現在、玄和会でまじめに稽古をしている諸君が、しっかりと稽古に
打ち込んでくれれば、大団円じゃ。



613 :◆3dj66u333Y :2011/07/31(日) 20:50:39.48 ID:QrXE+4kE0
年はとりたくないのう・・・。

上の576へのアンカーは、正しくは、

>>576
この伊東殿は、本物じゃ。武友のわしが言うのじゃから、間違いない。

じゃ。

やれやれ、わしも耄碌したもんだて。





614 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 21:15:37.89 ID:F8DKs1WIO
>>612
幸せというか天然というか…。「位(くらい)」
というのが段位ならば、伊東は黒帯なのかも知れないが、
今までに検証して来たように、どこに偽メールで誘導
する剣道六段がいる?偽メールで誘導する古武道範師
がいる?そんな品格の無い高段者など存在しない。
相撲でいう朝青龍のようなものだからな、伊東はw
しかも、玄和の動きは遅いし、それは基本の体の
使い方が原因だと述べた伊東や椿を褒め称えて「大団円」
とは本当にお目出度い流派だなw

これほどまでに、伊東のやった一つ一つの言動を
「武人の作法」という観点から検証しても、「ワシの
武友だから本物」という人のセリフの陳腐さよw

615 :◆3dj66u333Y :2011/07/31(日) 21:52:36.62 ID:QrXE+4kE0
>>614
以前の天といいヌシといいい、香ばしいくらい素人くさいのう。

もしや614は、天かの? それとも都●氏ご本人かの?


武術・武道における「位」というものを、「気位」とか「(序列として
の)位」という概念でしか捉えられないようでは、おぬしまともに稽古
をしたことが無い、ただの武道オタクじゃな。

段位(序列)や品格と、武芸の業前としての「位」というのは、まった
く別ものなんじゃよ。

ま、ヌシにはそれが分からんから、段位だ品格などと、トンチンカンな
例え話をしたがるのだろうがのう。

少なくともヌシは、業前としての「位」という概念を稽古を通して理解
し、あるいは師に諭されることが先決じゃな。

そんなヌシが「武人の作法」を語るとは、なんとも驚き桃の木山椒の木
じゃ。
武人の作法を云々する前に、まずは「位」の意味が分かる程度には武芸
をきちんと稽古せねばのう。

それら老婆心で申しておくが、「古武道範師」というのは、どうかと思
うぞよ(笑)。


616 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 22:08:52.91 ID:F8DKs1WIO
>>615
ハラワタが捩れるくらいお笑い草だねw
お主は武道の稽古の前に、先ずはマトモな社会人
としての経験を積むべきだぞw いずれの小社会でも
偽メールで情報入手する者を正当視する所は無い。
お主の得意気に語っているのは、オーム真理教団体内
での特異なシキタリ・風習の類でしか無い。そんな
段位とくらいの違いなど知らんでも、段位級位に限らず
修練度合いに限らず、伊東のやったことは法的にも
品格的にも、人間的にも蛇の道だということを知って
いれば良い。社会的には武道の稽古など趣味でしかない
ものなのだからw

617 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 22:21:28.29 ID:F8DKs1WIO
その意味では、「武技修練に入る前に、充分に薪割り
やら掃除の類をやらせる」という南郷の考えにも
一理はある。それだけの修行をした人間は、「目的の
ためなら手段を選ばぬ」ような真似をせずに、シッカリ
とハラを据えて、武人としての品格が「動けば技と
なる」レベルで実現されるであろうから。怒りに任せて
ブログさえ潰せばよいとの所業とはならず、辿った
軌跡が「美」そのものなのが高段者なのだから。
偽メールでのやり取りを2ちゃんに
報告、と立会人を立てて自らの正当性を示しながら
玄和会に意見状を提出するのとで、どちらが格好良い
かは一目瞭然だからなw

618 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/31(日) 23:01:10.54 ID:bJgYYQ4Q0
週末の土日では伊東は捕まらないだろう。
最速でもブログ閉鎖してからの週明けだろう。

619 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 01:02:23.35 ID:8OyRCVvh0
天はソクラテスって事を皆に指摘されてるのに何一つ反論しないのか?
あ?>>617よ おめーの文章は改行しても読みづれーんだよ
前みたいにキモイコテハンつけるかどうかしてくんねーかなNGにしたいからさ

620 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 06:45:56.59 ID:OQnaWkg3O
>>615
それらしい事を述べていても、お主の説いている事は
嘘だな。正解は、武道における「位」も他の分野に
おける「位」と同じく、日本語の共通概念である
「序列」を意味している。「序列」とは当然に「順序」
だ。これが単に「強いか弱いか」「黒帯か初心者か」
「腕が立つか立たぬか」の2分類では「位=存在して
いる場所」は問題にならない。そして日本武術において
「位」という概念がいつ頃成立したのかに思いを
馳せるならば、実際に戦って序列を決めていたはずは
無い。「位=業前」というのが偏狭な捉え方なのは
明らかだ。ましてや、実際に披露してもいない伊東の
業前を、どこの馬の骨とも知れんお主が保証するほど
不確かな事は無いのではないかな?

621 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 08:21:17.15 ID:lavBwS3L0
>617
>立会人を立てて自らの正当性を示しながら 玄和会に意見状を提出する
じゃあ、意見状の提出先を伊東にメールしてやれよ。
それができなきゃ書くな。
 出来ない理由の可能性1:天=ソクラテスにとって、玄和会は身内だからできない
 出来ない理由の可能性2:天=ソクラテスが玄和会関係者でないとしたら、意見状の送付先がわからない
1・2のどっちだい?

それとな、北朝鮮みたいな玄和会に意見状出したところで状態が改善するわけねーだろ。
「それは内政干渉だ!」として握りつぶされるに決まってんだろーが。

伊東の取った手段は、これ以上ない武道家としての「正攻法」だと思うがね。
強いて言えば、サービス精神旺盛だから、ここに事前に告知したところが面白いところかな。
さもなきゃいきなり「道場主が面会者にピコピコハンマーで無様に叩かれる」ところを弟子は目撃することなったろーな。

622 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 08:31:18.02 ID:aOKlQeOI0
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!

623 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 09:03:35.68 ID:OQnaWkg3O
>>621
馬鹿そのものだなw 玄和のメルアドなど知らんよw
私がメルアド知らなければ書いてはいかん理由は無い
だろう?私は玄和や青雲ブログの存在に何の関心も
無いのだからな。ただ、武道家を名乗る人間が姑息な
手段を取るのは許せん。だから、伊東の行為は非難する。
第一、日本国内の企業に勤める人間によって構成された、
日本国内の団体が「北朝鮮のよう」なわけなかろう?
各大学でも部活として公認されているのだからな。
気は確かか?w

624 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 10:17:44.49 ID:Mbw1qPkx0
ブログの読者が閉鎖延期してくださいってお願いしていたにもかかわらず
なぜ7月末で閉鎖したのかを考えてみれば自ずと答えはわかってくるはずだよ。
青雲さんはもう事をおこしてるだろう。

625 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 12:18:13.17 ID:lavBwS3L0
>武道家を名乗る人間が姑息な手段を取るのは許せん。
ネットの匿名性に乗じて震災被害者をバカにしまくった君の友人のTDK君は姑息じゃないのかい?

それとな、伊東タイーホとか書いている青雲サポーターズ。
逮捕するったって、罪状はなんだい?
書いてみろよwww


ズキュウウウン!!
(旧:心に青雲が閉鎖した音)
さすが伊東!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!


626 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 12:34:20.42 ID:lavBwS3L0
それと、TDKが警察を動かすには、「伊東(仮名)という人物から命を狙われている」くらい言わないとならないだろう。
伊東は「ピコピコハンマーで叩く」としか書いていないし、電話でも「そちらに行く」としか言っていない。
仮に警察が動いたとしたら、最後に警察に目玉を食らうのはTDKになるだろうな。
どうする?TDK=624さんよ。

627 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 12:37:59.92 ID:lavBwS3L0
そういえば、
>足の具合はどうですか?
>足が治っていたら、そろそろそちらに行こうと思うんですが。
という伊東の電話を受けて「母を介護してまた骨折」と書いたTDKはよっぽど伊東が怖かったんだろ〜な〜。
怖かったですか?>624


628 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 12:48:50.62 ID:uuCdK9de0
伊東よ、金がないのなら
今のうちに当番弁護士を登録しておいた方がいいぞい。
まあワシ個人的な意見を言わせていただけば
弁護士は有能な方がいいから
借金してでも実績のある弁護士に
頼むがな。

629 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 12:58:09.00 ID:XSE5Q+N70
>伊東は「ピコピコハンマーで叩く」としか書いていないし、


ドラマ怪物くんに出てきたお巡りさんの
「これは、マズイねぇ〜」っていうセリフがきこえてきそうw

630 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 13:02:46.33 ID:8oMLJ5eN0
おい伊東、
留置所に武道の講義全巻差し入れてやるぞ。
他にする事がないから集中できるだろ。
心して読め。

631 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 13:25:23.97 ID:SNsg1TxY0
なんか、
逮捕される不安を払拭するために
伊東が連投してるな。

>>621
>>625-627

あきらめろ伊東、
ふつうに考えれば、
おまえのやったことは犯罪だから
逮捕確定だ。


632 :「信じる」の復権〜竜幻龍〜(上) :2011/08/01(月) 14:50:09.46 ID:4f9EtM9f0

皆さんへ、
ずっと、考え続けた問題があります。
今、それなりの解答を得たので、ここに書きました。
読んで、率直な御意見を御聞かせ下さい

先ずは具体例で…
中学生が数学の文章問題に取り組む時。
出来る生徒は黙々と解き続けます。
しかし、出来ない生徒は、「こんなの現実にあり得ない!」、「こんなの解いて役に立つの?」…等。
否定的に考え、解く努力をしなくて良い方向に自分の認識を持っていき。出来ない自分を、
やらなくて良い事を正当化しよう、とします。
この場合、私は「現実的には、変だけど、頭の体操だ、と思って解いて」、「数学的考え方は、
将来役に立つよ」と言っています。
まあ〜中学生ですから、「先生が言うから、そうなんだろうね」と思って、また、問題に取り組み始めますが…。

しかし、ここで、「いや、先生が何と言おうが、この問題はオカシイ!」、「〇〇〇と言う本に、数学は要らない!って書いてあったよ」
…等。私の言葉を受け入れなかったら、その時は、この中学生は努力できないし、
数学は出来る様にならないでしょう。
もし、この私の言葉を受け入れない中学生が、「数学の成績を上げたい、受験の為」と考えている、としたら。
頭では「数学の成績を上げたい」でも心では「努力はしたくない」となっている。
ここで、この中学生がやる事は、まずは先生の言葉を信じて、自分の中の「問題がオカシイ」とか
「数学役に立たない」を否定する事である。




633 :「信じる」の復権〜竜幻龍〜(中) :2011/08/01(月) 14:51:20.84 ID:4f9EtM9f0

科学者の例で考えてみよう。
ある物理学者が、あの問題に取り組んでいるとする。
彼は、どうしても解明できないので、これは物理学の問題ではない、と匙を投げたとする。
そして、周りの学者も、そう考えた。
しかし、ある学者が「いや、物理学で究明出来ない筈はない」と信じて、
四面楚歌の中、究明を試みた。結果、物理学で解明できた、とする。
この例で、考えて頂きたいのは以下である。
結果が解明された科学には「信じる」の要素は少ないだろう。
それでも、無知なのに知ったか振りの人は、科学を信じないかも…。
そんな人には、科学を「信じる」努力が必要であるが。
また、科学としての結果を出す過程では、時には大いなる「信じる」が求められるのかも?!

私は科学者では無いが、科学者は、自分の取り組む問題が「必ず科学的に解ける」と信じて問題に取り組んでいるのでは無いだろうか。
尤も、その科学者自身が自分の中の「信じている」を自覚していない場合もあるだろうが…。
その問題が難解であればある程に「信じる」は必要になってくのだろう。
「信じる」とは、自己の認識が確固たるものになった大人が、何かに真面目に取り組む際に、そして、
才能の無い人間である程に、必要なもの、ではないだろう。
そう「信じる」とは、自己の目的達成の為に何かを「信じる」のであり、「信じる」事が直接の目的では無いのだろう。
その「信じる」は、才能の無い人、何をやってもなかなか上手く出来ない人程に、
自己の否定の為に「何か」を強く強く、本当だと深く思い込むのであろう。
ここを言葉にすれば「こんな自分だって、やり続ければ、きっと出来る様になれる日が来る」、「ダメな自分は忘れて、
出来た自分を夢に描いて信じて頑張ろう」…と色々です。




634 :「信じる」の復権〜竜幻龍〜(下) :2011/08/01(月) 14:52:21.41 ID:4f9EtM9f0


従って、ここにいるだろう、才能豊かで、何でも上手にこなし、自信満々で人生を生きている人達には
、「信じる」は要らないものなのだろう。
子供は信じなくても、ほとんどの場合は信頼する大人の言葉を受け入れるので「信じる」程のものは不要である。
ここで、「信じる」とは、〈本当だと、深く思い込む〉

人間色々、目的色々、信じる色々。
皆さん、「信じる」と言う事を、今一度、真面目に考えてみまんか?!

最後に弁証法的に書けば以下です。
「信じる」とは、自己の目的達成の為に、認識に運動を発生させる為に、
「何か」信じて認識内に 矛盾を発生させる事。

635 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 15:45:53.23 ID:OQnaWkg3O
>>632
竜幻龍は、どうして玄和にも青雲ブログにも関係の
無い、竜幻龍個人の問題をここに投稿してるのか?
しかも、「それなりに解けた」と書きながら、何も
解けてはいない。自分で判らないのだろうか?それに
辛辣なようだが言わせてもらうが、塾での数学指導は
親から月謝をいただいて行っているキミ自身の生活手段
だろう?なんで皆で考えなければならないんだい?
京都弁証法認識論研究会の小学教諭のように、自分で
取り組んだ成果を発表するなら読み応えもあるが、
キミが述べる子供の反応も、塾での現実の反応ではなく
キミが南郷批判者の反応から創作した作り事でしかない。

636 :A:2011/08/01(月) 15:58:46.14 ID:OQnaWkg3O
先ずは、塾での現実の指導の中で、現実の子供がどう
反応しているか、それに対して自分がどう解決したか
を振り返る必要があるだろう、日記でも付けながら。
ところが、竜幻龍は空想する子供たちに数学の必要性を
納得させることも出来ずに、「こいつらは信じていない
から駄目なのだ」と自分を納得させることで満足している。
私は教師ではないから実際のところは判らぬが、
「数学が何の役に立つか?」と述べる子供なは「本当
の事」を教えたらどうか?キッザニアにでも連れて行って
仕事をやらせ、将来やってみたい仕事があるか聞く。
そして、学歴社会の日本では、中卒、高卒、大卒、
院卒で与えられ、任される仕事が違うということを
南郷のように大学教授を目指す人間を対象とした
説き方をするのではなく、社会の構造から社会人への
道として説いてみてはどうか?まー、こんな事は
職業人として自分で考えるのが当然で、人に聞いてる
時点でダメだと思うけどね。「同じ人間」では無い、
という所から子供に教えるわけだしな。

637 :B:2011/08/01(月) 16:09:54.25 ID:OQnaWkg3O
>>632-634
竜幻龍、またキミの気分を害してしまうに違いないが、
やはり「キミが書いている事は空虚だ」と告げねば
ならない。だが、不思議ではある。個人経営ならともかく
50代でキミのような思考の持ち主は、塾講師のような
知的職業では採用されぬはずだから。もっと若く、
機転の利く講師が沢山いるだろうしな。
ともかく、キミが言うとおり、数学やらねばならぬ
ときに「弁証法」などやろうとする南郷はダメ生徒だし、
「社会人への道」に数学は必要だが弁証法は不要だよ。
そこはシッカリと見極めるべきだろうね。

638 :南郷ちんぽ信仰:2011/08/01(月) 17:13:05.20 ID:rFh6WFpa0
ある坊さんが言ってたなあ、
信は不信のはじまりと。

639 :南郷ちんぽ信仰:2011/08/01(月) 17:19:21.10 ID:rFh6WFpa0

>私が信じるものは、「南郷継正」の名前で書かれた著作、それも私が入手できた著作の内容の丸ごと全てです。
>矛盾があれば、それごと全てです。
>南郷先生は「南郷継正」を創った人物だから信頼と尊敬をしているのです。

>そう今回十数年ぶりにお会いしてお話して、確認した事は、先生は亡き母と同じ歳でした。
>そして、初めてお会いした時の歳が、今の私と同じ歳なのです。
>その事に気付き、不思議な偶然を感じました。
>「南郷継正」は、私の人生の師匠です。私が深く深く、自分よりも深く信じる、ただひとつのものです。
>だから、それ以外には、頭で判断して従うかどうかを決めます。時には自分にさえも。

>「南郷継正」に否定的なものは、あまり聞きたくありませんが…。

640 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 17:37:15.63 ID:rFh6WFpa0
しかしヤな先生だなあ、いちいち心中で、
「数学を!私を!信仰しろォ!!!!
まず信じろよ!!!!!!!!信じろッ!!」


641 :南郷うんこ信仰:2011/08/01(月) 17:39:43.99 ID:rFh6WFpa0
信じるのだッッ!!!!!!
信じなくてはならないッ!!

642 ::2011/08/01(月) 21:16:14.02 ID:RPKe4fWhI
ははは、天が伊東を犯罪者にしたくて騒いでおるのう。

天にとっては玄和会が法であり、TDKが法であり、己が法なのじゃろうな。
この掲示板だけが、己のを発揮できる「仮想空間」じゃからのう。
現実の天=ソクラテスは、無職、独身、50代のキモい生活保護者に過ぎんのじゃ。
伊東、もしここを見ていたら、天を哀れんでやってくれぬか。
できれば許してやってくれ。
小なる人物の小なる人生の唯一の楽しみじゃからの。

それはそうと、TDKと青雲サポーターズの騒ぎ方は尋常でないの。
確実にTDKは警察に訴えたのじゃろうの。
これは面白いと言えば面白い。
「ネットで犯罪、逮捕」となれば必ずニュースになるからの。
万一、伊東が警察のご厄介になればTDK 勝利、1ヶ月経ってもニュースにならねば伊東勝利ということかの。

警察内部のやりとりが目に浮かぶようじゃな。
「またあの爺さんから電話ですよ、課長。」
「『たしかに承りました、鋭意捜査中です』とでも形だけでも応えておけ。こっちは忙しいんだ。」

643 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 21:26:24.99 ID:oLe+VdqP0
馬鹿だな。お前。
警察が一ヶ月で証拠固めが簡単に出来るかっての。
現行犯じゃあるまいし。
3日で挙げられる場合もあれば
時効スレスレまでかかる場合だってある。
このケースはちょっと複雑だから
すぐに挙げるってわけにはなかなかいかないだろう。
誰が伊東を犯罪者にしたいとかしたくないとか思ったところで無意味だっての。
それを判断するのは警察や検察であって
個人の私情ではない。

644 ::2011/08/01(月) 22:01:58.80 ID:RPKe4fWhI
ははは、「いつか警察が伊東を逮捕してくれるに違いない」と信じ、それを生き甲斐に生きていくのかな、天。

他に伊東に勝つ手段はヌシにはないからの。


ヌシの人生はまるで玄和会そのものじゃな。
「いつか玄和の空手が世界の空手を制する」
「いつか南郷理論が世界の宇宙論・物理学をひっくり返す」
と信じて生きていくわけじゃな。
哀れじゃのう。ひたすら、哀れじゃのう。

むしろ、ヌシの「脳内無敵流」を駆使し、脳内で伊東をコテンパンにしてはどうかの?
ヌシ的にはかなり楽しいのではないかと思うがの。

さて、ワシは書類作りが忙しいので失礼するよ。
じゃーな(笑)



645 :反省です :2011/08/01(月) 22:50:57.90 ID:4f9EtM9f0

>>521 >>522 〈違う違う。天=ソクラテス…〉 へ

私の >>526 は間違いでした。
>>635 >>636 >>637 は視点が違う。
ここでは、私の事などは、どうでも良いのだ。
もっと〈俯瞰的観点から〉読める人だと、思っていたのに…
これ程の〇〇、××だった、とは…。
「高岡英夫」に失礼でした。
>>521 522 さんにも一言、私反省しております。



646 :なんか変ですね。:2011/08/01(月) 22:53:05.75 ID:4f9EtM9f0

>>639 う〜ん???

こうやって、あの文章の流れから、切り取って来ると、なんか変ですね!
まるで、自分が書いた言葉には、思えませんね。

実に不思議な感じだ。
闘いから切り取った基本技の様な感じカナ?!


647 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 23:19:11.66 ID:ZsX36yts0
もし「ちゃん」が本当に数学の塾の先生なら、失格レベルだな。
数学をそんな風にしか捉えられていないのなら、科学者というものがどういうものか
その程度にしか考えられていないのなら、尚更だ。

そして青雲サポーターズのみなさん。マジで伊東が逮捕されると思ってんの?
おめでたい脳みそしてるなぁ。ある意味、羨ましいわ。
ま、そうやって現実から逃げ続けてるのがあんたらにはお似合いかもな。

648 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/01(月) 23:52:00.61 ID:oLe+VdqP0
俺もいろいろとネットで捕まった奴を知ってるけど
捕まる前はみんなそうやって粋がってたよw
まあ結果は未来のみぞ知るってわけだ。
期待してもしそれがはずれても
なんら実害があるわけでないから
せいぜい期待してるよ。
俺は絶対捕まると思ってるけどねw

649 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 00:21:34.45 ID:m/eK5Hmx0
なんのために放置しといても金も取られないgooから削除したと思ってるの?
残しといてくださいとのりクエストも無碍に断ってまで。
絶対に何かしら動き起こしてるよ。

650 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 00:23:41.97 ID:dSDObdiu0
>>649
してるだろうな、「逃げる」動きを。
それとも、それ以外に何の動きをしてるのか具体的に考えられる例を挙げてくれるか?

651 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 00:26:42.60 ID:m/eK5Hmx0
逃げる準備したって警察から逃げられねえよ伊東は

652 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 00:39:44.51 ID:X9KXjnXN0
おめーさぁww
>絶対に何かしら動き起こしてるよ。

こういう事言ってるって事は何青雲が何したかしらねーんだろ?wwwww
馬鹿じゃねーのwwwwwwwwww



抽出 ID:m/eK5Hmx0 (2回)

649 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2011/08/02(火) 00:21:34.45 ID:m/eK5Hmx0 [1/2]
なんのために放置しといても金も取られないgooから削除したと思ってるの?
残しといてくださいとのりクエストも無碍に断ってまで。
絶対に何かしら動き起こしてるよ。

651 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2011/08/02(火) 00:26:42.60 ID:m/eK5Hmx0 [2/2]
逃げる準備したって警察から逃げられねえよ伊東は

653 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 00:40:21.69 ID:dSDObdiu0
いや、逃げる準備をしてるのは青雲の方だよ。

654 ::2011/08/02(火) 02:22:33.19 ID:3tU5SvSm0
TDKさんが、たとえば警察になにかを訴えても、それは何罪ってことになるの?
せいぜいが電話での警告くらいだろう。

そして万が一でも、伊東さんが警察に呼び出されるようなことになったら、
まちがいなく彼は、ネットでその一部始終を詳細に述べるだろう。

そうしたら、メンツをつぶすのはまたもTDKさんということになる。
TDKさん自身が、「絶対的な自分のアイデンティ」だと思っている玄和の組織において、
師範はもとより、他の指導者や幹部、会員たちにも、いまよりさらに軽んじられることとなるだろうが、
TDKさんはそんな判断もできないの?

それとも、そんなまわりの評判なんか気にしていられないほど、
いつ現われるかわからない伊東さんのピコピコハンマーが怖いの?(w

んでちなみに、あのブログが新装開店しても、以前のように毎日は書き込まないのは、
>>568-570で伊東さんがTDKさんにメールや電話をしたと書いてあるけど、
その伊東さんが気になって仕方ないからなの(w

655 :ろんろん:2011/08/02(火) 02:29:22.09 ID:3tU5SvSm0
さすがだね。
「史上最高の空手の指導者にして、放射能が東京に来ようとも、
 弟子のためにあえて避難もせず、『死ぬ覚悟』で毎日を生きている(自称)空手家(w」

おっと、新装開店したブログを見るかぎり、どうやら彼はもう『空手家』ではないようだね(w

旧ブログではあれだけ勇ましかった彼に、いったいなにが起こったのかなー(爆笑)


656 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 03:13:52.35 ID:+2lpcRYM0
>>655
そうだよな。仮に伊東氏が逮捕されるとしても、あるいは青雲がびびってなかったとしても
そしてブログを移した理由が旧ブログが不便だったという理由だとしても
新しいブログで「空手」を外す理由にはならない。
伊東氏にビビって空手の話は一切止めた、という理由以外に
少しでももっともらしい「空手」を看板から外した理由を
青雲ファンの人たちはひねりだして欲しいね。
そうすりゃ、もう少し説得力というものあるってもな。
・・・まぁ、無理だろうけどな。

657 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 04:04:47.39 ID:+2lpcRYM0
今色々見返してたら、まだ残骸の中に面白いものが残ってたわ。
http://bbs6.sekkaku.net/bbs/?id=tenjumichi&mode=res&log=126
天寿堂、全て消されたと思ってたけどこれだけまだ残ってるんだよな、不思議と。
愚按亭主の中ではこれは数少ない「論破してやったぞ!」って内容のつもりなんだろうか?
そのわりにはスカスカなんだけどな。そしてまだ椿や君影草の方が論理として正しいという・・・
もし近いうちにこの記事が消されたら、さらに愚按亭主の卑怯な姿勢が強調されるわけだな。

658 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 05:29:59.41 ID:fDRvE6prO
>>645
素朴な質問だが、それほど南郷を信奉していて
弁証法を信じたいのならば、南郷が主宰する論研に
入るのが筋ではないのか?普通の人間ならば、論研に
入っても何の益も無いと南郷や瀬江の本読めば分かる
ものだが、竜幻龍の場合は狂信者なのだから、論研に
入れば己を納得させられるだろう。人に聞いたところ
では、南郷はプロの著述家だから、自分の考えに料金
を請求することには徹底していたらしいがな。まー、
それは南郷に限らず、著述を職業にしている人間に
対しては当然の礼儀だけどな。

659 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 07:52:05.91 ID:fDRvE6prO
竜幻龍は南郷を直接知っているのだから尋ねたい。
南郷という人間は、自分の著作の「作ると使う」だとか
武道講義のセンテンスだとかを引用されたり、応用
されることに喜びを感じるパーソナリティーなのかい?
私にはそんな感覚は存在しないから、自分が書いた
文章を使われても小馬鹿にされてるとしか思わない
けどな。南郷は文章ナルシストなんだろうなwww

660 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 08:35:46.38 ID:wIE9TJOm0
武道・武芸板から初の逮捕者が出るときいてやってきました

661 :…自由…:2011/08/02(火) 08:46:23.97 ID:Lb1Nvokl0

>>658
私の筋で〜す!!!
私の自由だ〜よ♪♪♪

>>659
私はアナタを直接知らないので、尋ねられたく無〜いで〜す。
答えたくも無〜いよ。

662 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 09:07:01.50 ID:fDRvE6prO
伊東は、仮にTDKが起訴しても、せいぜいが「迷惑
防止条例違反」で罰金5万円といった所だろうな。
逮捕までは行かないよ。それにTDKもそんなことに
時間を費やしたくないだろうしな。私の場合は、ヒト
の錯覚とは無関係に、「自分は普通の会社員だし
家族もいるから立ち合ってケガするわけにも、
逮捕されて家族に迷惑かけるわけにもいかない」
と言わせた時点で納得している。これ以上論破する
必要はない。

663 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 09:13:21.09 ID:fDRvE6prO
>>661
それが普通ではあるな。しかし、今までの経緯(竜幻龍
の言葉で言う「流れ」)では、他者に南郷の著作を
押し付けていた狂信者として、「その答えは南郷から
教えてもらってないから回答できない」で当たっている
だろうな。

はい、終了。

664 :ろんろん:2011/08/02(火) 09:22:04.39 ID:3tU5SvSm0
>>660は、玄和関係者?

傍観者、ヤジ馬ならともかく、玄和やTDKさんの関係者なら、
彼らのふだんの主張からして、警察のやっかいになるのは最大の屈辱のはずだがね…。

たとえば、真剣を使った練習をしていて、近所の人に通報されるなんてのは、
逆に名誉のようだが、警察に「私は被害者です。助けてください」なんて、
口が裂けても言えないはずだし、万が一言ったとしても、その事実を第三者に知られることは、
これ以上ない恥辱のはずだが…。

「男(人間)には、命よりも大切なものがある。それは『誇り』であり、
人に笑われるくらいなら、死んだほうがマシだ。我々が空手(武道)を学ぶのは、
ひとえにその『誇り』を護るためだ」

といったような発言をふだんからしている流派ならねぇ…。

665 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 09:32:12.44 ID:bXPd3ojL0
青雲さんは常々
警察の「不正」を非難しているだけであって
決して、共同体、国家としての警察の機能について
否定してるわけではない。

666 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 09:58:23.56 ID:fDRvE6prO
>>664
今ひらめいたが、「ろんろん」は「論論」かい?
キミは玄和会員では無いのかい?会員ならば、実は
実際の玄和会員は本に書かれているほど窮屈な人生
でも無いことを知っているのではないかな?いや、
あくまでも私の想像でしか無いがな。玄和には公務員
が少なくないらしいし、警察関係者もいるだろうしな。
「饅頭こわい」と言いながら腹一杯食べるくらいの
バイタリティや柔軟性、懐の深さを備えている可能性
は否定できない。「旧ブログにこう書いてあった」
と拘るろんろん達を尻目に「ああ、あれは間違ってたね」
と君子豹変するTDKかも知れんしなw 噂では
佐久間元会長という人物は、そうした硬軟・剛柔兼ね
備えた人だったらしいがな。惜しい人を亡くしたもんだよ。

667 :…夢幻…的真実 :2011/08/02(火) 10:13:55.05 ID:Lb1Nvokl0

>>658
>>659
>>663
竜幻龍に熱烈なレスをありがとう!
アナタの熱意に負けました。
…夢幻…が、アナタにだけ本当の事を書きます。
竜幻龍、流雲…等、…夢幻…以外の言葉はアナタには、難し過ぎます。
…夢幻…がアナタにだけ特別に、他の人達が理解できない言葉で書く事にしました。
これを読んで理解できたなら、もう一切のレスを止めて下さい。
では、始めます。
現在の私は、三十代後半で、仕事は父のパチンコ店から逃げ出して以来無職です。
生活は、母の遺産の家賃収入で大丈夫です。両親は大学時代に離婚していますから、遺産は相続しました。
その後、父は私より二歳年下の女性を娶っています。息子より二歳年下ですよ。羨ましいと思いません?!
無職なので,毎日自分だけの時間がタップリで、昼は近くの喫茶店でランチを。
その後、夕方まで漫画を読んでいます。
「俺は鉄平」、「超人ロック」、「俺の空」、「ガラスの仮面」、「海皇紀」、少女漫画色々、…等。
後は、パソコンですね。
なので今,私の書いている事は全て夢幻の産物です。 コント55号から55歳の自分を想像しました。
私の物語に、いちいちレスをしているアナタを見ていて、気の毒になりました。
そこで、…夢幻…が夢幻的真実を書く事にしました。
この世の、全てが「夢」・「幻」なのでしょう。
わたしもいつかはゆめまぼろしになってしまうのでしょう。
如何でしたか?!
アナタのレベルで書いてみた夢幻の真実は?!
夢幻の真実が知りたけば、続きを書きますよ。
夢幻にレスを下さい。

668 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 10:23:22.93 ID:fDRvE6prO
↑いや、お前はまだ嘘をついている。お前の精神年齢も知性も10代だし、南郷の本をバカのように丸暗記していた事実は隠せない。

669 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 12:02:02.88 ID:PxcQ2bav0
>>665

それは、俺も思った。
国家には軍隊・警察が必須とか言ってたしね。


670 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 14:18:00.43 ID:vDBT/7KI0
>青雲さんは常々警察の「不正」を非難しているだけであって

その不正とやらは、裏金作りに汲々としていたり、罪のない人間を犯罪者に仕立て上げるとか、裏でヤクザと繋がっているとかかい?
警察の不正がまったくないとは俺も言わないが、
>警察・検察と暴力団、ロシア・マフィアは一体となった犯罪組織なのだ。
と決めつけるTDKの意見は、「警察官よ、襟を正せ」というレベルでなく、ただの誹謗中傷だろう。

そうは思わんか?665=TDK。

自分が「犯罪組織」と思う警察に泣きつくTDKのみっともなさったらハンパねぇ。

>男(人間)には、命よりも大切なものがある。それは『誇り』
少なくともTDKには「誇り」がない。
従って、TDKは人間でもなく、当然に男でもない。
「新・心に青雲」スタートと同時に伊東を恐れて「空手」を外した時点で武道家でもなく、当然に空手家でもない。
ただのキモい非人間、あるいは人非人。

671 :…夢幻…その通りなのだ :2011/08/02(火) 16:09:07.84 ID:Lb1Nvokl0

>>668 〈…十代…〉

熱烈なるレスをありがとう。
そう、〜ちゃん〜はまだ十代なのだ。
〜ちゃん〜にとって、ここは厳しい過ぎで、嘘が多すぎた、のだ。
〜ちゃん〜は、現在引き籠もってしまって、出て来ようとしないのだ。
「南郷継正」は〜ちゃん〜には難し過ぎ。あれを暗記できれば天才なのだ。
…夢幻…も天才に生まれたかったのだ。
武道の達人、姿三四郎、植芝盛平…。
「動けば技になる」 そう、…夢幻…は、55歳で人生の達人になるのだ。
ハ・ハ・ハ・人生の達人なのだ。
『生きる事…則…問題解決』
そんな人生の達人に55歳でなるのだ。
 …夢幻…は、なるのだ。

672 :心に浮浪雲:2011/08/02(火) 17:02:20.84 ID:vnJWXdYS0
何を言っておるか。
警察を利用するのに誇りなど必要ない。
奴らは公務員でそれが仕事なのだ。
我々の税金で飯を食わせてもらっているのだから
市民を守るために働くのは当然。
それと不正は別問題なのだ。
役所に言って住民票を取得するのに誇りなど必要ないように
警察にチンピラ武道家の犯罪を逮捕させるのに
誰の誇りなども必要としないのだ

673 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 17:30:38.45 ID:vDBT/7KI0
>何を言っておるか。
>警察を利用するのに誇りなど必要ない。
だ・か・ら、そーゆーこと。
TDKには武道家としての誇りがないから警察に泣きついた。ただそれだけ。

>チンピラ武道家
TDKを表現するのにこれぐらいぴったりの日本語はねーなwww


674 :ろんろん:2011/08/02(火) 17:36:49.08 ID:3tU5SvSm0
なにおいても、TDKさんは GEWALT に屈したことが、
明白になっちまったからな…。
『武道の理論』の冒頭を読めば明白だが、
「男が男として生きていく以上、避けられない理不尽な暴力=『GEWALT』に対し、
なにものにも頼らず、独力で闘うための武器」=「空手、武道」
のはずだからね、玄和の見解では。

唐突だが、「誇り」といえば、俺はいまから10年ほど前におこなわれた PRIDE 
の、「高田 vs ミルコ」を思い出しちまった。
あの試合、高田はミルコの打撃にビビりまくり、
ずっとマットに寝転がっていて、結果的に引き分けに持ち込めたが、
世間には敗戦以上のマイナスイメージをもたれ、
結果的に「高田=チキン」の図式ができあがってしまった。

TDKさんも、警察に通報することで、「対伊東戦・敗退」は避けることができたが、
それ以上に、組織内でもネットでも、そして自分自身のなかにおいても、
失ったものが大きすぎやしないか?

なんて思っちゃったけどねー…。


675 :ろんろん:2011/08/02(火) 17:51:38.48 ID:3tU5SvSm0
それと、ものすごい皮肉だと思うのは、
「玄和の威」を世間に知らしめたいという意志を、
だれよりもつよくもっていたはずのTDKさんが、
結果的に「玄和の威」をもっとも貶める役割を担ってしまったことだな、やっぱ…。

676 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 18:15:45.22 ID:+O20sQQSO
ここにいるやつのなかで、ろんろんが一番バカだな

677 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 18:16:22.55 ID:6JlUPpZ+0
ざっと読んでで、いまふと思ったんだが、
いぜんこの板の2流コテに他流試合を申し込んで、
直前でヘタれたのは都築さんなのでは…?

あのときもいろんな屁理屈をつけて逃げてたろ。


678 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 18:24:37.37 ID:vDBT/7KI0
それにしてもTDKもばかだなぁ。
「伊東に脅されてブログを閉鎖せざるを得なかった。これは犯罪だ。伊東と言う奴を逮捕してくれ。」
と警察に電話を入れる。→それをサポーターズに宣言→サポーターズは伊東が逮捕されるはずだと大はしゃぎ。
こんな感じかな。
ま、俺は逮捕はおろか、伊東の元に警察から電話一本行かないと思うがね。
(伊東は確か以前に「警察から電話が来て驚いた」とここに書いていたんだから、警察は伊東の電話番号を知っている。
 未だ伊東の「再び警察から電話が来た」というアップがないから、要するに警察はTDKを相手にしていないということになる。)

さて、それはともかく、これはTDKの宣戦布告。伊東がここを読んでいるなら、それを感じ取ったろう。
ならば、伊東はどんな行動に出るか。
俺はこう予想する。

1.伊東がイスラエル大使館にTDKの個人情報と旧ブログ「ユダヤ陰謀論」のログを渡すw
2.今まで旧ブログでユダヤの秘密を暴露したTDKを抹殺すべきとロスチャイルド家が決定ww
3.TDKが謎の事故死を遂げるwww

と、こんな具合だ。

TDKの言う「ユダヤ陰謀論」が真実なら、TDKを待っているのは謎の事故死だろう。
TDKがいつまでも無事ならば「ユダヤ陰謀論」はお笑いだ、と決定。
ま、そ〜ゆ〜ことwwww


679 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/02(火) 18:45:31.44 ID:vDBT/7KI0
>いぜんこの板の2流コテに他流試合を申し込んで、
> 直前でヘタれたのは都築さんなのでは…?
それがTDKでないとしても、それが玄和会の本質だとは言えるね。

どんな戦いからも全力で逃げる!警察に泣きつくことを恥とすら思わない!
彼女とのデイトの時、兄ちゃんに絡まれたら彼女を置いて逃げる!
だから無敗。絶対無敗。
無敗の空手道、玄和会。


680 :体臭を信じる事が重要だ:2011/08/02(火) 19:08:48.68 ID:h1JPGfYE0
体臭まつり
脇も足も肛門きんたまも仲良く参加
洗ってない頭もよろしく!!!!!!!!

681 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 00:12:52.05 ID:mjU4cQqH0
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!
伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!伊東三刀斎逮捕秒読み、ギャハハハハハ!!

682 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 08:21:33.53 ID:6G1eHI4s0
前々スレ

520 :名無しさん@一本勝ち[sage]:2011/05/18(水) 08:35:30.33 ID:ss1ahO/d0
>>517
訴えてたって日頃から散々悪態つかれて
やれ裏金だのハンコ屋と癒着だの言ってる奴を
警察が構ってやると思うのか?
警察だって人の子だからね。
普段から悪口言ってる心証よくない相手を
構う気はおきないだろう。


683 :ろんろん:2011/08/03(水) 08:57:24.77 ID:TkYV1iAq0
さて、今日もこれから出勤だ、と。
ところで>>675の続きだけど、

「最善の意志をもつ者の行動の結果は、おうおうにて、
 最悪の邪心をもつ者のそれに一致することがままある」

という点で、じつに「弁証法的」だねー。

そういうわけで、これはまさに皮肉としかいいようがないが、
TDKさんは、彼自らが絶対帰依する玄和会の威信を地に落すことにより、
結果的に弁証法の正しさを証明してしまったのであった。

♪ちゃんちゃん(w

684 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 09:32:53.87 ID:NYKl2ExrO
>>676
同意

竜幻龍、>>683の「最善=最悪」がどうしてバカか
解るか?こーゆーのを「文字的対立の統一」と言う
のだよ。「善」の対立用語は「悪」だ、と。両者に
「most」を付けて「最善=最悪、両極端は一致する」
というわけだ。弁証法は「方法」というよりも
「テクニック」だから、何をどういった対立概念で
捉えるかにセンスが顕れる。TDKの醜悪な文章を
「最悪」と捉え、所属団体への感情を「最善」と捉える
ところがナンセンスだな。あくまで弁証法に興味を
持っているらしい竜幻龍へのアドバイスだ。南郷は
そこまで教えてくれないだろうからな。

685 :ろんろん:2011/08/03(水) 09:48:09.19 ID:TkYV1iAq0
お、出かける前に見てみたら、案の定バカが釣られてる(w

>>684
>TDKの醜悪な文章を 「最悪」と捉え、

俺の>>683の文章のどこをどう読んだら、こんなご見解が出てくるかね(w

この場合、「最悪の邪心をもつ者」=「玄和をともかく貶めようとする、たとえば例の粘着サイコみたいなヤツ」
にしか、ふつうは解釈できまい。

「善意の人」TDKさんの起こした行動の結果は、
たとえば玄和に悪意をもつ者が仕かけた「風説の流布」とおなじようなもの
=「玄和にとっては、大損害」になった、としか考えられまい。

>>684は、国語力がゼロでありながら、弁証法を語る時点でナンセンスだな(爆笑)



686 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 10:07:08.78 ID:NYKl2ExrO
>>685
お前の文章の「流れ」を読んだなら、TDKの文章を
「善意」と捉えているとは思えんな。「善意」と
捉えていたならば、伊東の勝ち云々と騒ぐでなく、
「TDKさん、あなたの善意は解るけど、表現が辛辣
すぎやしないかい?」との発言となっただろうし、
ブログを潰すことが正解との結論にも達しなかっただろう。

それにドシロウトのお前には理解できんだろうが、
弁証法というのはただ漠然と対立項を並べるのでは
無く、「事柄の核心を対立事項として捉える」のだよ。
善意とか悪意だとかの今回の顛末に直接関係ないところ
で弁証法云々してる時点で素人なんだよw まあ、お前の
レベルでは理解できなくても仕方がないがな(大爆笑)

687 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 10:47:30.81 ID:JrwkrVz80
弁証法(笑)が重要だと思ってる人たちって・・・・
んなもん諺の「過ぎたるは及ばざるが如し」に集約されてるし
役に立たない事の方が多いのに、弁証法弁証法って(笑)
それとも何?君らの人生で少しでも弁証法(笑)が何か役に立つことあった?

688 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 10:50:00.89 ID:rcQEmOU70
>>682
なるほど。
つまり反省してブログを閉鎖したので
警察もちゃんと話をきいてくれることになったんだな。

689 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 11:32:17.38 ID:dcD3b7/Q0
>>688
すげえ脳味噌してんな、お前。

690 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 11:40:57.99 ID:dcD3b7/Q0
>>687
そうだよな。ぶっちゃけ弁証法なんか役に立たない事の方が多いしな。
「事柄の核心を対立事項として捉える」・・・うん、それをして真理が見えるのか?
むしろ逆にわけのわからん結論に達する事の方が多そうだよなぁ。
その良い例がまさに玄和、南郷本人なわけだ。

691 :TDKの日常:2011/08/03(水) 12:43:59.40 ID:6G1eHI4s0
TDK「……いいか、仕事に汗水垂らすのも日本国のため。そのぐらいの気概が必要だ。」
弟子「はい、先生。先生のご意見はいつも素晴らしいですね。」
TDK「ははは、まぁ、コーヒーでも飲め。スーパーで買った豆だが、俺が淹れたものは粉と湯を混ぜるときに技化しているからな。味が違うぞ。」
弟子「いただきます。……そういえばTDK先生、このあいだサマージャンボを買ったのですが……」
TDK「サマージャンボ?宝くじだと?バカもん、そんなものを買うな、恥さらしが。金は汗水垂らして得るものだ。宝くじで得た金なぞ、技化できないだろうが。」
弟子「なるほど!さすが先生。すみません、私が愚かでした。」
ピンポーン☆
宅「宅配便でーっす」
TDK「おい、宅配便だ、取りに行ってくれ。」
妻「はーい。……、あら、あなた、凄いわよ!あなたが応募した懸賞、『【芝麻紅茶】贅沢な午後のひとときパック』に当選したってー。」
TDK「ブーッ」
弟子「……懸賞?先生、宝くじはダメだけど、懸賞はいいんですか??」
TDK「け、け、懸賞はいいに決まっておる。懸賞を貰えるには、葉書の書き方を技化せねばならんのだ」
弟子「……(疑惑のまなざし)」
おあとがよろしいようで。

692 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 16:05:47.24 ID:E5McuSTK0
見てきたもの聞いたこと今まで覚えた全部
でたらめだったら面白い。
そんな気持ちわかるでしょ.?

693 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 18:05:33.95 ID:6G1eHI4s0
TDKは伊東を警察に逮捕させるため、断腸の思いで7月末で「旧・心に青雲」閉鎖。そして警察に通報。
勝ち誇って書き込む。
>なんで閉鎖するのか事情を知ってる俺から一言だけ。
>伊東ザマァ。

しかしもともと犯罪性がないうえに、警察は「旧・心に青雲」の内容を知っていたので心証最悪。TDKの通報を無視。
TDK涙目←いまここ。

694 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 18:09:47.35 ID:HnOWcVBI0
なにが犯罪性がないだよ。
ガチガチの犯罪だよ。
そんな方法で個人情報抜かれたら
俺だって大迷惑で混乱するわ。
個人情報保護法+威力業務妨害罪あたりだな
チンピラ武道家がいくら鍛えたところで
国家権力はどうすることも出来ないんだな。
笑える笑えるwwwwwww

695 :王子の従者急募:2011/08/03(水) 21:19:04.62 ID:mmWTIZQ50
君は王子の従者、何でも命令に従って、その光栄を喜べ、さあ王子様のものを丁重にあつかえ!
しかし王子様は、大腸菌ウヨウヨの処へ入れなさるのは好まない。
そして王子様は若い男性的者のみを希望されている。26歳以下。

696 :そして、深夜、俺一人の祭が始まる。:2011/08/03(水) 21:19:59.85 ID:mmWTIZQ50
××の喧嘩祭といえば、六尺褌一丁の男達が、神輿を担いでぶつかり合う、
勇壮な祭として、この地方に知られている。
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。

697 :臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!:2011/08/03(水) 21:20:21.51 ID:mmWTIZQ50
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。

698 :肛門破戒魔 :2011/08/03(水) 21:23:16.58 ID:mmWTIZQ50
モロ感とかケツマンコとか言ってる尻の穴には用無いんだ。
俺が掘りたいのは女モドキの性器じゃなくてあくまで男の肛門なんで。
肛門にチンポぶっ込まれて苦痛に歪む野郎の面見るのが好きなんで。
掘られても苦痛しか感じねえ肛門をガツガツ責め込みてえぜ。
俺のデカマラで死ぬほど苦しみたい極Mの野郎が居たら××……まで連絡して来いや。
ケツん穴どうなっても知らねえぜ!

699 :生肛尾:2011/08/03(水) 21:24:28.97 ID:mmWTIZQ50
雄の交尾は生に限る。マラの生皮がケツ皮にこすれる感触こそ雄肛の醍醐味だ。
それだのに近ごろの奴はセーフでとかハッテン場で掘り始めようとするとゴム付け
要求してくる。STDが怖くて野郎遊びなんかできるかよ。情けねえ奴だ。
俺はそんな奴の時は穴開けといたゴム付けて掘ってやる事にしている。
だがやっぱ生交尾だよ雄穴えぐる雄棒が立てるグチャグチャいう卑猥な音、これが雄交尾の証だ。
雄穴の中に雄砲ぶっ放し穴野郎のマンコがカポッと開いたのから俺の雄汁が漏れ出す。
それ見てまた勃つ。またハメる。
こんな肛尾をしたい俺は176×94×37の筋肉デブP18でヒィヒィ泣かせてやるから明日、
22〜23時頃○ー○○○○のブランコでマンコ拡げて待ってろよ!


700 :ケツとろけそうになったぜ。:2011/08/03(水) 21:25:07.37 ID:mmWTIZQ50
昨夜、また7人に廻されてたっぷり掘られたぜ。
デカマラ兄貴は噂どおり、本当にデカくて雁がすげぇ張って、上ぞりて、
しかも2連リングしたギンギンマラで、ケツとろけそうになったぜ。
言葉責めも受けて、燃えまくり。失禁しそうになった。
あとの6人も、ガタイとマラに自信のあるタフなバリタチばかりで、
競うように俺のケツにマラぶちこんでガン掘り・種付けしてくれた。
俺がマラしゃぶってる奴や、周りで見て自分でしごいてる奴は、
ケツ欲しくて我慢できなくなって、掘ってる奴にオイ代われ!の連発だった。

それと、昨夜も、回復の早いタフな兄貴がいて、3発種付けられたぜ。
種付けた後も、すぐ萎えないビンマラで、しばらく俺のケツをかき回しながら、
キスしてくれる大好きな兄貴だ。
この兄貴が、3回目の種付け後、ケツに指突っ込んで付けられた種を
カキトルようにして指に出し、俺に舐めろと差し出した。
俺は、覚悟してたんで、舐めたぜ。
微妙な味だったけど、5メとラッシュで飛んでたから何でもありって感じだった。
そしたら、今度はその兄貴が俺のケツの中の種をすくって自分の口に入れたんで、
ちとびっくりした。その後、キスしてくれて、お互いの口の種を交換するように
ぐちょぐちょやった。なんかすげぇ興奮したし、嬉しかったぜ。

701 :『おかわり汁が出るぞお〜〜あああ〜〜いくううううう』。:2011/08/03(水) 21:26:34.96 ID:mmWTIZQ50
『おっさんよお〜わし、又、出そうじゃ!!おかわり汁が出るぞお〜〜あああ〜〜いくううううう』
『おっさんよお〜わし、又、出そうじゃ!!おかわり汁が出るぞお〜〜あああ〜〜いくううううう』
『おっさんよお〜わし、又、出そうじゃ!!おかわり汁が出るぞお〜〜あああ〜〜いくううううう』
『おっさんよお〜わし、又、出そうじゃ!!おかわり汁が出るぞお〜〜あああ〜〜いくううううう』
『おっさんよお〜わし、又、出そうじゃ!!おかわり汁が出るぞお〜〜あああ〜〜いくううううう』

702 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 21:29:11.38 ID:NYKl2ExrO
>>687
キミの問い掛けは面白いねw 私は「弁証法は重要」
だと主張してはいないけど、趣味で空手やるくらいには
意味があると思っている。誰もが空手やる必要は無い
し、護身術が役立つ場面も少ないが、存在は許可する、
みたいなw 私は弁証法も空手のような武道も、別に
大乗仏教のように「みんなでやる」必要も無いと思うけどね。
少なくとも、会社で実務をこなすのに弁証法は不要
だよ。

703 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 21:38:47.88 ID:NYKl2ExrO
>>690
玄和や南郷は変な事いってるけど、それぞれが
有益な弁証法を見つけ出して、然るべき場所で発表
すれば良い。私の弁証法は自然科学の研究の場で有効な
弁証法だから、南郷の弁証法とは違う。エンゲルスや
三浦の弁証法とも違うよ。本来、弁証法というのは
方法ないし技術であって、量質転化や相互浸透、否定
の否定といった「ある種の結論」では無いんだよ。
『弁証法の諸問題』や『物理と方法』のような、
ノーベル賞を志向する科学の領域に存在するもの
だろうな。

704 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/03(水) 21:40:24.10 ID:z+sQYFbLI
694みたいな無知はイヤだね〜。
個人情報保護法ってのは、5,000件以上の個人データを扱う事業者等へ、個人情報管理の徹底を求める法だ。
TDKみたいな個人の情報を別の個人が取得したところで、この法とは無関係。

威力業務妨害ってのは、駅に爆弾が仕掛けられたとのか情報により、警察などに本来必要のない警備・警戒をさせる、ということ。
「TDKが命を狙われている」とかの情報じゃないから警察は動いてないだろ?だからこちらも成立しない。


ガチガチの犯罪ってのは、TDKが警察や震災被害者に対して行った「名誉毀損」の方だよ。
>不法行為としての名誉毀損は、人が、品性、徳行、名声、信用その他の人格的価値について
>社会から受ける客観的評価(社会的評価) を低下させる行為をいう
とある。
・警察はヤクザとつるんでいる。
・震災被害者は働きもせず喰っちゃ寝
という情報をネットで流布させるのは、立派な名誉毀損で、これこそ犯罪だ。
今までTDKがネットの匿名性を悪用して正体を晒していないから告訴できなかっただけだろう。
もしもTDKが住所や氏名などの個人情報をきちんと開示していれば、とっくに告訴されていたと思うね。

理解できましたか?>694=TDK=真のチンピラ武道家

705 :『おかわり汁が出るぞお〜〜あああ〜〜いくううううう』。:2011/08/03(水) 21:41:56.23 ID:mmWTIZQ50
『ああ^^〜〜解るう〜^解る^^〜〜おっさんのちんぽがびくびく言うとるのがわかるわあ〜〜、気持ちええよお〜、おっさんよもう、

わしも汁がでそうじゃあ〜〜、一緒に汁う〜^〜〜出そうやなあ〜〜あああ〜気持ちええがなあ〜〜、どないなっとんじゃあ〜たまらんなあ〜〜』



706 :わしも気持ちええぞお〜〜、ええ〜まんこやあ〜:2011/08/03(水) 21:48:41.57 ID:mmWTIZQ50
朝、土方仕事に行く前に市内のバスターミナルの待合室に行くと、ホームレスの爺さんが
ぶつぶつ言いながら椅子に座っている。わしは目の前まで行ってから七分と地下足袋姿の
ままわざと七分のチャックを全開にしてちんぽが見えるようにしてから。おっさんの
真ん前に座って足を広げてから勃起したちんぽが見るようにしてから、ホームレスが数人
いる前でローションをちんぽにたっぷりつけてからわざとよがりながらせんずり掻く。
最高や〜〜〜、ちんぽがきもちええ〜〜〜など卑猥な言葉を発しながらホームレスのおっさんの
前で掻いて見せてやるんや。その後ホームレスのおっさんが洗面をしている便所に入ってから
おっさんの前でさらにせんずりを掻く。たまにおっさんがちんぽ見せてくれたりすると最高に
興奮するわ。最後はおっさんの前で便所の床に作業着のまま寝転んで思い切り射精したら、
頭が真っ白になり最高やで・

707 :天殿へ〜流雲〜 :2011/08/03(水) 22:43:36.63 ID:mOJqx/wf0

以前に頂いた「空虚」〈中に、なにもないこと〉なる御言葉に対する御礼を忘れていた。
天殿、今は去ってしまった?天殿に以下の言葉を贈る。
私の言葉が空虚だとしても、それは読む人間が空虚さを埋めれば良いだけで、
それを埋める事の実力のある人間にとっては空虚ではないもの、となるだろう。

しかし、翻って天殿の言葉の数々はどうだろうか?
それは、真面目に相手をしていた〜ちゃん〜が、次のように言っていた。
「天ちゃんの言葉には、毒があるよ。真面目に相手をする人間をダメにする毒があるよ。
だから、みんな天ちゃんを真面目に相手にしてはダメだよ。僕みたいに人間不信になっちゃうよ!」
以上は、私から天殿への「空虚」なる御言葉に対する御礼である。
尚、今後の天殿らしい人物への対応は、全て…夢幻…に任せたので、御了承の程…。

708 :〜竜幻龍〜 :2011/08/03(水) 22:48:46.01 ID:mOJqx/wf0

>>684 へ アドバイスありがとう。

でもね!その様なテクニックの根底にある「もの」を、誰もが習得可能にする
為のものが弁証法なんだと思うけど…。
まあ〜弁証法は目に見えないから自分で信じた通りでいいんじゃない?!
役に立つも立たないも、あなた任せの弁証法〜

709 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 00:03:25.80 ID:ZtoplUQc0
>>704
馬鹿すぎる。
っていうか釣りだよな?

710 :心に浮浪雲:2011/08/04(木) 00:38:10.54 ID:puzRQbNm0
いわゆる「法律厨」という奴だな。
法律に関する仕事もしたことないのに
ネットでききかじった知識のみでわかったような事いう馬鹿。
理論と実務がどれほどかけ離れているかも認識してない阿呆らしい意見だ。

711 :傍観者改め安全地帯の見物人:2011/08/04(木) 00:49:53.26 ID:GBI0/vBY0
内ゲバなら、別の所でやっとれ!どうやって、青雲バカブログを潰すつもりだ1

712 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 01:24:36.01 ID:9HYgdYb2O
>>707
>それを埋める事の実力あるものにとっては、空虚
ではないもの、となるだろう

全く違うよ。キミには己の空虚さが判っていない。
南郷と同じく間違っているんだよ、キミの発言は。

713 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 01:41:04.79 ID:9HYgdYb2O
>>708
>テクニックの根底にある「もの」を誰もが

面白い考えだ。「根底にある「もの」」というのが
何を指しているのか不明だが、私の場合は、誰もが
同じでは無いのが弁証法だと思っているからな。
まー、そこは南郷も「技能であって技術で無い」
などと書いていたみたいだけどな。一番肝心なのは、
「誰が」ノーベル賞を取るか?「誰が」世界的発見を
するか?であって「みんなが」では無いよ。その証拠に
玄和会の本田克也は「誰もが国立大学教授になれる方法」
を教えないだろう?だから神庭は教授じゃないだろう?

714 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 01:47:59.08 ID:9HYgdYb2O
>>708
あー、話が抽象的だから判然としないが、夢幻が
言う「テクニックの根底にある「もの」」というのは
弁証法では無く「教養」あるいは「科学」の事かな?
何に何を対立事項として用意するかを決めるのは、
その分野に対する深く詳細な知識だからな。

715 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 02:22:58.81 ID:9HYgdYb2O
>>708
竜幻龍、「研究のための弁証法」という私の発言
からも、学問と研究を区別し、ヘーゲルの解説してる
南郷と食い違うことは明確だろう。ノーベル賞の賞金は
1億4千万円くらいだそうだが、全ての人間に
1億4千万円をという発想は、夢幻が相続した親の
財産を全ての人間にというに似た話だろうし、南郷も
嫁の収入で生活しているなら自分の思索をフリーペーパーで
無料で提供するだろうが、現実には著作権を主張して
印税が懐に入るようにしている。

716 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 02:31:50.53 ID:9HYgdYb2O
>>708
「あなた任せの弁証法」というのは本質を突いている
と思うね。その対立事項の統一を決めるのは、正に
「対象」によるのであって、「対象任せの弁証法」
と言えるだろうからな。

717 :椿:2011/08/04(木) 05:00:24.63 ID:dKtEgoUe0
何?弁証法がノーベル賞で物理が方法で何が何だって?
まぁ別になんだっていいんだけど・・・少なくとも弁証法云々が
そこまで物理の役に立つと聞いたことはないなぁ。
まぁ相変わらずここで書かれてる「弁証法」が具体的になんなのか
はっきりと掴めてないんだけど。
なんか、きっとあまりにも当たり前過ぎて気にしたこともないような事なんだろなぁ。
「数の足し方」みたいな、それくらいの基礎?多分。
ま、確かに基礎は大事だけどね。でも今更そんな「さんすう一年生」みたいな内容は
どの学者も要らないんじゃないかな?

718 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 06:15:14.13 ID:VLarCNjII
傍観者改め安全地帯の見物人、青雲ブログをその手で潰したいなら、伊東にメールしてみれば?
「俺が『新・心に青雲』を潰す! 他に悪用しないから、TDKの個人情報プリーズ」と

伊東の目的は他武道や震災被災者を中傷していた旧青雲ブログを潰すことで、すでに目的達成。
新ブログがまた多武道批判や震災被災者への中傷を行わない限りはもう動かないと思う。

でも、新ブログを他人が潰すことを反対はしないと思う。

719 :椿:2011/08/04(木) 06:54:28.52 ID:dKtEgoUe0
>>718
いやー、それは伊東氏は応えてくれないんじゃね?
だってもしそれで傍観者改め(略)がTDKに対して犯罪行為に走ったら
伊東氏にもその責任がかかってくるとも限らんし。
別に傍観者(略)が犯罪者になる、と言うつもりはないが
不特定多数の一員に他人のとはいえ個人情報を流すのはよかないだろ。
ま、潰すのなら自己責任で自分の力でやってこそだと思うしな。

720 :椿:2011/08/04(木) 07:00:21.39 ID:dKtEgoUe0
てか、そういう意味では天寿堂の方が楽だろうな。
店の場所も電話番号も講習会のスケジュールも確か全部HPに載ってるんだから。
それを見る分には誰にも文句は言われないわな。
最近愚按亭主調子に乗ってるみたいだし、ちょうど潰し頃かも?
住んでる場所がなぁ・・・・講習会に出るには不便過ぎる。
てかそんな時間もねぇ。

721 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 08:09:26.13 ID:9HYgdYb2O
>>717
椿の名前で投稿してるお前は随分と品が無くなったな。
天寿堂掲示板に投稿してた椿と本当に同一人物か?
南郷学派では無いのだから、個別科学やってる学者に
「専門に役立ちますよ」と改めて教えるほどの事は
無いよな。学者は自然に弁証法的に考えてるからさw
それよりも、天寿堂よりもお前のほうが調子に乗ってるだろw

722 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 08:10:29.60 ID:zy86TNpl0
TDKは伊東を警察に逮捕させるため、断腸の思いで7月末で「旧・心に青雲」閉鎖。そして警察に通報。
勝ち誇って書き込む。
>なんで閉鎖するのか事情を知ってる俺から一言だけ。
>伊東ザマァ。

しかしもともと犯罪性がないうえに、警察は「旧・心に青雲」の内容を知っていたので心証最悪。TDKの通報を無視。
TDK涙目。

そのことを法律厨に指摘されても言い返せず、さらに涙目。←いまここ。


723 :…夢幻… :2011/08/04(木) 08:27:17.08 ID:vvtddfBC0

>>712
〈…己…判っていない…〉
己の毒が判っていないアナタに言われてもね!!!
意味な〜い。
説得力な〜い。

>>713
いいんじゃない!
アナタのお好きに思って下さいな!

>>714 〈…夢幻が言う…〉へ
あれ >>708 は、〜竜幻龍〜と書いてあるのんだけど〜?!
なので…夢幻…では無いですよ。
アナタね〜先ずは人の書いた文字ぐらい、
ちゃんと読める能力は、身に付けようね。
それからだよ。人の書いた内容について語るのは…。
文字も読めてないアナタに何を書かれもね〜???

>>715 〈竜幻龍…〉
「レスありがとう。でも、アナタの相手は…夢幻…です。」
以上が竜幻龍からの伝言です。

以上は全てアナタだけどの為の…夢幻…のコメントです。
アナタ以外は読まないでね。



724 :なんか嬉しい!:2011/08/04(木) 08:30:15.99 ID:vvtddfBC0

>>716 へ レスをありがとう。
自分で書いて、読んでみて、なんか、この言い回しが、
気に入ってしまいました。。
〈…対象による…〉イメージはあったのですが、
ハッキリと言語化ありがとうございます。
〈「対象任せの弁証法」〉も、気に入りました。
なんか梅雨さんみたいですね。
本当に、心から心を込こめて・心を込めて心から「ありがとうございます」。


725 :椿:2011/08/04(木) 08:42:33.04 ID:dKtEgoUe0
>>721
品が無くなった?まぁそうかもしれんね。
でも、山登るのにビジネススーツ着る馬鹿もいないよな?
その場に合った態度や言葉遣いをいちおう心掛けてるつもりなんでね。
あと、別に調子乗ってないよ。通常運転です。
ただ単に、ここの奴らがさんざん弁証法について話してるもんだから
そんな大して重要でもない珍しくもないものを大事そうに話す意味があるのか?と
提言してるだけだよ。

726 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 09:18:08.87 ID:9HYgdYb2O
>>725
確かに山登りするのにビジネススーツ着るバカはいない。

勿論、「ギネスに挑戦!」とか常軌を逸することに
価値を求める場合は別だがなw

で、この場合の「山登り」に例えられた事柄が何かと
いうと、(天寿堂掲示板の)椿が極貧生活しながら
大学院で物理学のドクター目指しているという事だ。
物理学のドクター目指している者が2ちゃんや天寿堂
掲示板を覗いて他者を否定する事は博士号が遠ざかる
だけでは無いか?しかも、(天寿堂掲示板の)椿が
語っていたように、仮に博士号を取れたとしても、
その後に物理学者として恵まれた環境に残れるか否か
は、正に勝ち残りの真剣勝負で南郷学派などと遊んでいる
暇は無いはずだ。南郷学派と遊んでなどいるから、
「物質とは何か」などという物理学者が問うべきでも
無い事柄に引っかかってしまうのでは無いか?

727 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 09:22:37.37 ID:9HYgdYb2O
(ここの掲示板の)椿よ。キミは基本的には私と同じ
考えのようだが、私も自分の学術的関心を満たすために
各種の学会や書籍で学んでいる。決して南郷学派から
では無いぞ。三浦つとむがディーツゲンを想って述べた
言葉になぞらえるならば、「私は南郷学派と関わりが
無かった事を誇りとするものだ」

728 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 09:42:07.63 ID:9HYgdYb2O
>>723
なるほどね、夢幻の感情を害してしまったようだな。
残念だが、私は「同一人物が使い分けるコテハンに、
別人格のつもりで語りかける」ことを不快に感じるから、
夢幻と譲れぬ境界線が生じてしまうのも無理は無い。
たしか私の記憶では、ちゃんや夢幻の同一人物は
「玄和空手の稽古の際に、指導者から罵倒され、
反射的に悪態をついて逃げ出した」のでは無かったか?
勿論、私もそんな指導者からは逃げるが、南郷を崇拝
している夢幻の立場では、逃げ出してはならぬのでは
ないか?

729 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 10:08:04.15 ID:N+jT3AcC0
この調子に乗り具合といい、
アホさ具合といい、
まさにあの椿だろw

物理学専攻の院生なのに、
あの相対性理論の説明かよww

きっと周りが誰も相手にしてくれないから、
素人相手にして優越感に浸っているんだろう。

730 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 10:15:54.85 ID:V2/60/eJ0
伊東三刀斎の逮捕マダー?チンチン

731 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 10:26:30.70 ID:xbqE7dJW0
お、椿来てたのか。ってか、院生だっけ?あいつ。まだ学部生じゃなかったか?
そして>>729嫉妬乙。むしろじゃあお前が相対性理論の説明をしてくれよ。
ここにいる奴にわかりやすくな。

732 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 10:44:13.23 ID:+c/lyj1B0
さすが東大で物理を学んでる椿さんは深さが違う

733 :←≦悠幻≧→ :2011/08/04(木) 10:52:44.48 ID:vvtddfBC0

ゴチャゴチャうるせーんだよ↑↓
何が空虚だ!何が毒だ!何が勝った・負けただ!と…
で〜弁証法がどうしたって?!
そんなこたぁ〜どうでいいじゃなねぇかよ!え〜
男、おっと失礼!人間は〈生き様〉だろうが!え〜違うか?! 〈生き様〉だろう。

〜流幻〜
悠幻よ!
人様の生き方に「ゴチャゴチャ」といちゃもんをつけている悠幻よ。
お前の、その〈生き様〉が一番不様だぞ!!

…すみません!この度〜ちゃん〜から悠幻のお目付役を言い使った〜流幻〜です。
こんな←≦悠幻≧→ですが、根は悪い奴ではないので、よろしくお願いします。

〜竜幻龍〜
悠幻よ。
認識的実在である人間は、認識を磨かねば、人様に誇れる程の
〈生き様〉を見せる事はできないのだよ。
その認識を磨く場がここなのじゃよ。
悠幻よ!
お前の、そのストレートな表現は、多くの敵をつくってしまうだろう。
お前は、その敵と真正面から闘える?
その覚悟は出来ているか?
悠幻よ。
己の心に聴いてみよ。


734 :…流幻流…:2011/08/04(木) 10:55:15.39 ID:vvtddfBC0

如何でしたか!?
ある対象に対して、認識内で発生する運動の、
ある部分をその流れから切り取り、言語表現してみました。
どうですか?
弁証法的になっていた、と思いますか?!

735 :: …夢幻… :2011/08/04(木) 10:57:17.32 ID:vvtddfBC0

>>728
ヤッパリ分かっていないね。
アナタには、人間はみな人間で同じなんでしょうね。
アナタが何と考え何と思おうとアナタの勝手だよ。
私は聞いていない。いちいち説明するな。聞き苦しいよ!
でも、書いてある文字ぐらいは正確に読んで書こうね。
〈…悪態…逃げ出した…〉とは、書いて無い事は、妄想で勝手に書けるんだね。
書いてある文字をちゃんと読まないから、妄想ばかりになってしまうのですよ。

文字は読まない、妄想はするわでは、ボケが大ボケに量質転化してしまい、
今よりもっと大変な事になってしまいますよ。
私達は、もっとモットMotto楽しくなって、腹筋が痛〜くて、大変で〜す。

736 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 11:05:43.86 ID:xbqE7dJW0
>>729の相対論の解説マダー?チンチン

737 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 11:29:13.11 ID:9HYgdYb2O
>>735
夢幻よ、お前が記述する「わかってない」という
言葉は、女の子が男に「私の事、何も解ってくれない。
今日、機嫌が悪いのはメンスなんだよ」と言ってる
レベルw 南郷が一生懸命に育てた会員の最良の
レベルがお前低度では哀れ過ぎるなw 惻隠の情だなw

738 :椿:2011/08/04(木) 12:09:47.34 ID:88emMRFL0
相対論は仮説でしかない。
まだ証明されてはいない。
ただしその仮説を否定すると
あまりにも多くの事象に矛盾が生じてしまうため
現行認めざるを得ない。
証明は今後の研究を待たれるところだろう。
ただし否定する南郷もまた
否定の明確な根拠を示さねばならない。

739 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 12:22:15.42 ID:zy86TNpl0
>730
伊東の逮捕を食事代わりに待ってると餓死するぞww
それはないから。

それより先にTDKの逮捕があるかもよ?
「7時のニュースです。警察署で暴れた男が逮捕されました。
 東京都の無職 TDK A1(6X歳)が『警察は俺のブログを閉鎖に追い込んだ人物をいつまでたっても逮捕しない、警察はユダヤから幾ら金を貰った?』
 と意味不明の言葉を叫びつつ警察署の入口で大暴れし、その場で現行犯逮捕されました。」


740 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 12:29:05.85 ID:zy86TNpl0
>729
>きっと周りが誰も相手にしてくれないから、
>素人相手にして優越感に浸っているんだろう。
TそれはDKの話か?
確か記念すべき旧ブログ第2回のお題は暖めると分子が膨張するとの「TDK物理学(南郷物理学?)」じゃなかったか?
空手の弟子にそれを説いていたとかなんとか。

「この世に真空なんて存在しない、この世はびっしり物質で詰まっている。なぜなら『唯物論』は真実だから」
は南郷物理学の根本だったな。
これを物理のシロウトに得々と語る(というか騙る)南郷・TDK・亭主の顔は一度は見てみたいものだね。

741 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 12:30:22.19 ID:zy86TNpl0
おや、書き込みを間違えた。これもTDKの呪いか。
×TそれはDKの話か?
○それはTDKの話か?
に訂正ヨロシク!


742 :ろんろん:2011/08/04(木) 12:41:46.84 ID:TcBCIGQZ0
>>740
>この世に真空なんて存在しない、この世はびっしり物質で詰まっている。

ほほう。それじゃあ論研では、原子の原子核と電子のあいだには、
なんらかの「物質」が詰まってるということになるね…。

揶揄するするつもりは毛頭ないが、
ここらへんの説明はどうしているんだろう…?

惜しむべきは、自分の専門分野で「生命史観」をとり入れ、一定の成果を挙げた亭主氏はともかく、
TDK氏が典型的かつ最低の南郷師範のエピゴーネンでしかなく、椿氏らの問いに対し、
「『弁証法はどういう科学か』を読め」と、オウム返しに物理の専門家を納得させられるはずもない、
なんらの具体性もない「教条」をくりかえしたことだな…。

まぁ、あれはあれで「マスゴミ村」の末端に棲息する俺にとって、
最高の「反面教師」にはなったが。


743 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 13:22:02.09 ID:xbqE7dJW0
>>738はニセモノの椿だな。IDが違う。
言ってることはもっともらしいが。
>>742
天寿堂では確か椿がそれを亭主に思いっきり突っ込んで、亭主が最終的に「隙間も物質だ」とか
わけのわからんことを言い出してたはず。で、椿が「じゃあ物質って何かはっきりさせよーや」って
そんな記事を書いたけど、亭主は一切書き込まず、だったのを記憶してる。
なんの具体性もない「教条」を繰り返したTDKもひどいもんだが
言い負かされて、結局逃げてしかも証拠の記事を全部削除した亭主も
相当ひどいもんだと思うぞ。

744 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 17:05:51.85 ID:rJLpS5uo0
生活保護寸前の貧乏オヤジどもが、現代科学と隔絶したトンデモ弁証法を弄する
自称「世界最高の学究」のまわりに集まって、その思いつきの駄言を金科玉条として崇めてるなんて、
まったく気色悪い風景にも程があるわな。

なんの実証もない世界、なんの成果もない世界。
信仰心だけの世界。

頭のおかしい書き込みを延々とネットに綴るのはいっそ相応しい。


745 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 17:18:08.39 ID:zy86TNpl0
まったく744のいうとおり。
ただ、震災被災者やその関係者、古くは「はやぶさ」関係者、警察関係者などが、
たまたまネットサーフィンしていてあのブログを間違って読んでしまったならば、いったいどんな気持ちになったかと思うと寒気がします。
伊東が潰してくれてよかった。
もっとも、伊東が潰さなくても誰かが潰しただろうけど。

746 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 21:28:12.06 ID:0Pf+cfEc0
伊東がここのところ出てこないのは
既に逮捕されちゃったからなんじゃねぇの?w

747 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 21:29:59.75 ID:9HYgdYb2O
>>742
ろんろんのこのレスは一部を除いて正論を説いている。
その誤謬たる一部とは

>自分の専門分野で「生命史観」を取り入れ、一定の
成果をあげた亭主氏

亭主のあげた成果とやらを本当に検証したのか?
亭主が自分で「成果をあげた」と述べているのを
信じてるだけでは無いか?何故なら「唯物史観」や
「生命史観」などの「発展史観」なるものは、学術的
成果をもたらすものでは無いからだ。

748 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 21:36:02.03 ID:jflIV3JQ0
>>747

ろんろん、椿同様、あほ丸出しだな。

749 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/04(木) 21:51:48.32 ID:9HYgdYb2O
>>744
貴殿の言うことは全くの正論だ。お主、タダモノでは
無いな?

750 :: …夢幻… :2011/08/04(木) 22:59:46.50 ID:vvtddfBC0

>>737

誰が、私の事を分かって無い、と言ったかな?!
あんたの分かってないのは、あんた自身の事なんだけど…。
文字を読めないと内容も、どうしても理解出来ないね。
そして、何時も最後は「…南郷…」、「…南郷…」
と馬鹿の一つ覚えで、お経を唱えて…。
あんたのゴールも後わずかかな?!
アナタは、人に〈惻隠の情〉等、言ってられないよ。
自分の事を考えなさい!

751 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/05(金) 00:30:01.41 ID:St0NPRQ80
内容が気にいらないからって
サイト潰すなんて
どこの共産主義国家だよ。
とっとと逮捕されろ伊東。

752 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/05(金) 06:18:57.78 ID:cj89JhafI
751よ、
「心に青雲」などという「世に害悪を流すサイト」なぞ潰されて当然じゃ。
ワシの記憶が確かなら、「自殺のための硫化水素の作り方サイト」「犯罪仲間を集めるための闇サイト」は潰されておるの。
別に共産主義国家でなくても当然ではないかの?


753 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/05(金) 06:43:29.28 ID:sd9npz0SO
>>752
TDKのブログは「犯罪仲間を集める闇サイト」なの
かい?だったら、ブログが無くなって大団円とは
いかないな。それこそ、玄和会がTDKに組織として
の処罰を下さねばならぬ。ここの住人のほとんどは
玄和会員なのだろうが、2ちゃんのおしゃべりだけで
満足するのか?現実世界の組織の中での人事異動を
要求しないのか?やはり「劣悪ブログ」を生み出した
のは、それを許していた南郷および玄和会員だ。
TDK個人、愚按亭主個人の問題ではなく、玄和会
という空手団体が消滅するべき団体なのだ。

754 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/05(金) 08:13:40.99 ID:BcTr0Zqy0
「心に青雲 トンデモ」とかでいろいろ出てくるよなwww

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1431006764
↑弁証法はトンデモと親和性が高いのでしょうか?

ttp://b.hatena.ne.jp/Meat_eating_orchid/弁証法を知らないから/
↑これが最低点です / 弁証法を知らないから (1)

ttp://d.hatena.ne.jp/NATROM/20081011
↑「心に青雲」ステキ語録

ttp://これはひどい.gaasuu.com/entry/14652
↑これはひどい

ttp://saitamagyoda.blog87.fc2.com/blog-entry-251.html
↑二痴人の武芸よもやま話/(武術・武道)


755 :Y2K:2011/08/05(金) 09:57:15.17 ID:+3EGrB+U0
>>743
>天寿堂では確か椿がそれを亭主に思いっきり突っ込んで、亭主が最終的に「隙間も物質だ」とか わけのわからんことを言い出してたはず。で、椿が「じゃあ物質って何かはっきりさせよーや」って そんな記事を書いたけど、亭主は一切書き込まず、だったのを記憶してる。
>>742
>原子の原子核と電子のあいだには、 なんらかの「物質」が詰まってるということになるね…。 

現代物理学では原子とは原子核の周りを電子が惑星のように周回しているのではなく、雲のように覆っているという解釈じゃなかったか。
しかもその電子雲は量子だから、原子内のある電子が時間を超えるように原子内の別の場所に出現する形で運動しているんじゃなかったっけ。

私の友達の中山大学(中国の一流大学)の物理学・磁気流体力学の教授がそう言ってた。

756 :Y2K:2011/08/05(金) 10:03:03.75 ID:+3EGrB+U0
ただ玄和の議論に関して言うと、彼らは近代哲学を知らないから自分達の立場をはっきりさせることができないようだ。。
近代哲学の基本はデカルトの合理論(観念論)だ。これで言えば、物質とは物質という観念を与えられた対象ということになる。
だから物質として規定された対象だけが物質として認識される。つまり物質を科学的に知るとは、物質の観念を科学的概念として発展させることに他ならない。これがカントの認識論だ。
では現代物理学で議論される真空とは何かというと、それは認識のカテゴリー(量・質・関係・様相)の内、何もないという「様相」だけは成立しているから、真空に対して物質概念は当て嵌まらないものの、真空もまた何らかの認識対象にはなる。
このように部分的にしかカテゴリーを満たしていない対象、即ち概念を投影できない対象をカントは物自体と呼んでいた。
だから真空は物自体であるとは言える。だからこそ現代物理学では、真空から様々なエネルギーを発見しようとしているのではないか。エネルギーならカテゴリー(量・質・関係・様相)を満たすからね。
真空に物質ではなくエネルギーの概念を投影するということだろう。

757 :Y2K:2011/08/05(金) 10:09:38.84 ID:+3EGrB+U0
結局、南郷も三浦つとむも、基本は認識反映説だろう?
だがやはり現象学の基本である認識射影説の方が正しいのではないか。
この点、唯物論でもレーニンは正しかった。弁証法を論理学ではなく認識論だと正しく捉えていたからね。

758 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/05(金) 11:33:46.95 ID:AxMKSa0W0
弁証法は知ってると役に立つよ。
俺も店の備品壊してしまった時に
30万円も余分に請求されるところだった。

759 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/05(金) 12:51:31.98 ID:BcTr0Zqy0
新・心に青雲8/4お題:中国新幹線の「阿鼻叫喚」

中国の電車内、そんなに阿鼻叫喚かなねぇ……

ttp://www.youtube.com/watch?v=2x5RSz8Zw5A&feature=related
↑中国版の新幹線(CRH高速鉄道)に乗車して杭州駅から上海南駅までの乗車したときの車窓風景です。

ttp://www.youtube.com/watch?v=eAvn7mRUPxs&feature=related
世界最高速の中国新幹線「和諧号」−China Railway High-speed

このくらい検索して「裏」取ってから書けよ、だな。
TDKは自分に都合の良い記述1コ見つけると、他は全部無視するからなぁ。


それはそうと758の「弁償法」ワロタ。


760 :“わ・た・し”の呟き :2011/08/05(金) 15:21:43.63 ID:jDpLoJLK0

>>754

紹介頂いた掲示板(?)ブログ(?)、を拝見しました。
私は今、改めて自分がTDKブログで、教えられ・学んだものは、
何だったのか?を考え、書いてみました。
お時間のある人は、読んでみて、感想をお聞かせ下さい。

一言で書くと「全ての事物には、裏と表(闇と光)がある、です。
私の信じている〈本当だと深く思い込んでいる〉ものが、表(光)なら裏(闇)の存在を、
信じているものが裏(闇)なら表(光)の存在を、叩き込んで頂いた、と言う事でしょう。
TDKブログを読み始めたあの時期の私は、教員→商売人→教員→商売人→、そして、
最終的に雑貨店経営と塾講師の二本柱で生活していた時期でした。

そんな、どっちつかずの私にとって、あのブログは、不思議な存在でした。
何故か、腹を立てながらも、止めずに読み続けていた、不思議な存在でした。

今のここも、私に裏(表)を教えてくれている存在です。
私は、自分が信じたもの、その裏(表)を纏めて一つとして、信じ生きていくしかない事をここで多く(?)
の人達から教えられています。
確かに、自分の見えていない面の鋭い指摘の数々は、正直なところ私を落ち込みさせます。
でも、最終的に私は自分の信じたものを信じ続ける、その自分を信じて生きていくのが、
自分が自分でいられる生き方なのでは?!と今は思っています。

信じたものを信じなくなる事は、それを信じていた自分を信じなくなる事で自己不信の始まりでは、
と感じている、今の私です。


761 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/05(金) 15:39:21.50 ID:4GjsuXkO0
見てきたものや聞いたこと今まで覚えた全部
でたらめだったら面白い。
そんな気持ちわかるでしょ.?

762 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/05(金) 17:46:46.31 ID:BcTr0Zqy0
>761
いやー、その気持ちは判んねー。
その気持ちが判るのはTDKや南郷に傾注しすぎた人間、そしてカルト宗教信者だけだろう。

数学が出鱈目だったら、働いてもきちんと金を貰うこともできない。
電気の計算が出鱈目だったら、そもそも家庭に電気も来ない。
物理が出鱈目だったら、投げたボールだって放物線を描かないからキャッチボールひとつできない。
飛行機も飛べないし船も水に浮かない。
出鱈目ばかりだったら、俺の親も君の親も、実は赤の他人かも知れないしな。

そんなことばかり考えて、ブログに書いていたのがTDKだけどな。

中学生の頃、そんなSF小説書いたかも知れない。
>見てきたものや聞いたこと今まで覚えた全部
>でたらめだったら面白い。
そう思えたのが中学生の特権だったのかもね。

そう。それは病気なのだよ!
病名:中2病。
著名な患者:南郷継正やその弟子達。特に悪性の患者がTDK。

763 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/05(金) 17:56:09.64 ID:BcTr0Zqy0
警察よ、頼むッ
伊東三刀斎を逮捕してくれッ。
この俺様を馬鹿にし、脅し、俺の宝物だった5年間分のブログを捨てさせた憎たらしい奴!
こんな奴をのさばらせちゃいけないッ。
そう、奴はユダヤ手先であり、俺を脅したのはユダヤの陰謀なのだッ!!
俺は負けない!俺はユダヤに負けないッ!俺は伊東に負けないッ!
警察よ、裏金作りしてる時間があれば伊東を逮捕せよッ!
警察よ、無実の人間を逮捕する時間があれば絶対有罪の伊東を逮捕せよッ!
警察よ、頼むッ!
俺は、警察だけが頼りだッ!
伊東が本気になって俺の所に来たらどうするのだッ!
怖くてたまらないのだッ!
恐ろしくてたまらないのだッ!
警察よ、頼むッ

この魔法の呪文を毎日3回唱えると金運バッチリ、新しい彼女もできてウハウハです。


764 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/05(金) 19:21:00.63 ID:CN1e1Lxa0
>>762
ヒロトにそれ言ってやれ

765 :情熱の薔薇:2011/08/05(金) 22:43:48.79 ID:sd9npz0SO
解説しよう!(ヤッターマン風に)

>>762は「全部でたらめ」という台詞を「普遍的・
一般的な命題」と勘違いして数学だとか電気料金だとか
見当違いの事を必死で語っているが、>>761
ブルーハーツの「情熱の薔薇」の歌詞の一部だという
ことを知らずして真の理解は出来ない。>>761の後に
続く歌詞
「答えはずっと奥のほう、心のずっと奥のほう、
涙はそこからやってくる、心のずっと奥のほう」
を見れば、作者(甲本ヒロト)は悲しみの感情で
「永遠」を否定している事が理解できる。では、この
悲しみの感情とは一体全体何なのか?それを端的に
示すのがタイトル「情熱の薔薇」である。「薔薇」とは
「ゲイ」だからだ。つまり>>761が歌っているのは
>>762が語るような「常識一般の否定」では無く
「男は女を愛さねばならぬ」という常識の否定なのである。

766 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 01:15:33.16 ID:p7GKkMZx0
今週は伊東逮捕のニュースはきけなかったな。
週末に逮捕するって通常ありえないから
また来週に期待

767 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 06:26:34.90 ID:UzbJSpf/I
そうだなー、西暦2199年、
ガミラスの地球侵略が始まるころなら
法律が変わって766の言うように
伊東逮捕もあるかもなww


768 :椿:2011/08/06(土) 07:45:41.18 ID:uiJM1HsJ0
へー、こんなところにも案外まともに物理を理解してる連中がいるとは。
とはいえ、俺が「東大」だったり「院生」だったりとかほざいてる輩は、何を見てたのやら。
それから>>760に言っておくけど、全ての事に裏と表がある、ってのは間違いだぞ。
もちろん裏と表がある事象も多いけど、もっともっと多面的なものもあれば唯一絶対といえる事もある。
そんな風に「これには必ず裏の見方が」なんて勘違いしてるから、「心に青雲」なんていう
アホなブログに心酔しちゃうんだよ。

769 :〜わ・た・し〜 :2011/08/06(土) 09:30:21.62 ID:95uR0J+l0

>>768

椿殿、お久しぶりです。
引き籠もっている、ちゃん〜が「椿さんは元気そうだね!」と喜んでいました。
レスありがとうございます。
最近、あのアナタにも飽きられて(?)、ちょっと手持ち無沙汰な感じだったので、とても嬉しいです。
〈…多面的なもの…〉、そうだと思います。ただ、先ずは、その〈多面的〉を大ざっぱにとらえて裏表として、
そこを出発点として、多面性に入った方が、初心者には、取っ付き易いのでは?!
でも、その場合に、何が裏で、何が表か、決め方が難しいかもしれませんね。
う〜ん?!裏表と言う表現は不適切かも?
事物には、自分にはみえていない部分、みえにくい部分がある、的な事…。
後、〈…心酔…〉ー辞書の意味は「ある人や考え方などを素晴らしいと思って、心から信じてしたうこと」
う〜ん?! ここまでは無いカナ!?
でも、事物の裏(表)を考えたり、見ようとしたりを、あまりしなかった私に、その重要性を教えてくれた、のは本当です。
また、当時どっちつかずで悩んでいた私は、両方纏めて一つだ!的事を学びました。
TDKブログのこの「事物の(見えていない)裏を見よう」的な部分の評価が全然なく、ほとんどが、事実とは違がっている!
的否定的な評価ばかりだったので、あのブログの「みえない」部分も「みようよ!」と伝えたく書いたのです。
だだ、そんな裏(表)など、考えない知らないで、〈唯一絶対〉だ、と思い込んでいた方が
楽に幸せな生き方が出来たかもしれない、と思ったりもしています。
今、〈…唯一絶対…〉について、考えてみたいので、椿殿の思う、具体例をお願いします。
私はアナタみたいな、揚げ足とりはしません。真面目に考えてみたい、と思っています。
そう一つ思いつきました。 〔事物は全て変化する〕。
変化しない事物は無いですよね。
でも…、裏表の無い事物は何だろう?!
また、犬は犬ですよね。
犬が死ねば犬ではなくなるから別物、すると、犬は犬で変化しませんよね????
変化しない事物もある、という事?!

770 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 09:33:02.82 ID:x9Pz/TXZO
>>768
上から目線で空威張りしてないで、物理学専攻を名乗る
のならばY2Kの>>755についてコメントしてみろよ。
「物理学をなかなか理解してるな」ではなく、な。
ネットの簡易情報だと「電子の雲」というのは、大気中
の雲のように電子が広がってるのでも無く、
不確定性原理から正しく計測できないので存在確率を
雲状に図示したとも読めるのだがな?それは「物理学
の専門家=電子雲、素人=周回」でも無いニュアンス
だが、物理学専攻のお前はどう回答するのだ?

771 :椿:2011/08/06(土) 09:53:38.47 ID:uiJM1HsJ0
>>769
青雲ブログは「見えない裏の部分を見よう」ではなく、
「見えてない物があると過程してそれを想像して勝手に批判しよう」だよ。
だからこれだけ多くの人が「問題だ」と感じてるわけだ。
素直にいい物はいいと褒めることも出来ず、かといって裏がある物ですら
論理的にそこに辿り着こうとせずに自分の都合のいいように「裏」を作っている。
物事には様々な見方がある、という事を学びたいのであれば
もっとマシな媒体はいくらでもあるはずだけどね。というか、一つのブログばかり読んでたら
それこそ「様々な」見方は出来ないわけだし。

772 :椿:2011/08/06(土) 09:54:34.16 ID:uiJM1HsJ0
「事物は全て変化する」ヘラクレイトスだっけ?似たような事言ったの。
変化といっても、「何に対して」という基準を指定しないと。時間?距離?それともあの娘の気持ち?
そりゃー無限とも言える程の基準の中で、どれに対しても変化してない「物」ってのは
見つけるほうが難しいやろねぇ。逆に選んだ基準次第では全く変化しない「物」もいくらでもある。
つまり、「事物は全て変化する」といわれたところで、その文章に意味があるとは思えない。
てか、あんたの議論はいつもそうだよな。抽象的過ぎる。それじゃ相手にされなくなるよ?マジで。
いやまぁ、俺もだいぶ飽きてきてしまった部分はあるんだけど、正直に言うと

773 :椿:2011/08/06(土) 10:00:26.46 ID:uiJM1HsJ0
>>770
これは、正直素人に上手く理解させられるような説明が出来る自信がないんだけど
まさにその「存在確率を雲状に図示した」ってのが一番いい説明かも。
それが嫌な人は、「違う世界にいる電子を無理矢理見つけることでこっちの世界に引きずり出す」
なんてのでもいいかもしれんね。俺はそっちの方が若干正しいと思ってるんだけど。
不思議なことに、電子ぐらい小さくなるとはっきりとその「場所」ってのがわからなくなるんだよ。
俺らからは見えない世界に逃げてしまっている、という感じで。
何らかの機械でそれを測ろうとすれば、見つけられるんだが、見つけるまでは
どこにいるかは確率的にしかわからない、って事なんだよ。
納得がいかんかもしれんが、そういうもんなんだ。
ま、受け入れらなくても仕方ないとも思うけどね。アインシュタインを始めとする
多くの当時の物理学者らは、その考えに否定的だったわけだし。

774 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 10:02:04.46 ID:x9Pz/TXZO
>>768>>760に対するコメントは秀逸だな。まさに
「多面的」を「裏表」や「対立」に解消してしまう
ことが知性を拓かせぬ要因ともなるからな。
この>>768の発言は解る者には新ためて具体例など
挙げる必要はないが、敢えて例えるならば、人間関係は
「信じる」の単一・単層では理解できず、「信じる」
の裏側は「不信」だ。しかし、「批判」は直接的には
「不信」では無いし、「意見する」「諭す」といった
「信/不信」とは位相を異とする面が語られなくなって
しまう。ここに敢えて「信じる」という言葉を用いる
ならば、南郷やTDKが自らの非や誤謬を認め、訂正し
悔い改めることを人間として「信じている」とは
表現できる。

775 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 10:04:08.17 ID:X1mFIdugO
青雲ご贔屓のJALもポシャったからなあ。羽田のJALで指導してたんでしょ。
いまや747も手放して、ナかつてのショナルフラッグの栄光はいずこへ…

776 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 10:16:45.36 ID:PsRYxeX80
 A4のレポート用紙1枚に、毎日射精して精液を染み込ませていた。
まんべんなく全体に精液を塗りこみ、5日目になると少しくしゃくしゃに
なってくる。このスーパーザーメンレポート用紙をくんかくんか嗅ぎながら虹の
ロリレイプ画像をじっと見て、手淫するのがたまらん。まるで自分がこの
女の子みたいに犯されてる気がして興奮する・・・。
 ぶっかけ続けて一ヶ月経つと紙が薄茶色っぽく変色し、匂いが1000倍臭いお札
の匂いみたいになって、ますます異様に興奮した。最後ら辺は毎日その紙を
千切って食べながら手淫に耽った。嗚呼。

777 :椿:2011/08/06(土) 11:26:24.08 ID:uiJM1HsJ0
なんか愚按亭主の奴が「卑怯者め!」みたいな事書いてるけど、誰かちょっかい出してんの?
あいつ、NASAの出した結果を「希望的観測」とか抜かしつつ自分のは違うと言い張り
こっちが論理を出せばまるでそれを理解しようともせず、ってか出来ず
事実だけ出せば「己の論理も出さずに卑怯な」って言うから
どーせーっちゅーねん!って話になるよなぁ。
あの調子じゃ、「治った」って思ってる患者も実は治ってなかったりしてんのかな?
ああ恐ろしい。

778 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 11:59:28.58 ID:7+AGIxCJ0
なんだこいつ東大生でもないクセに
今ままでずっと偉そうな御託並べてたのか?
学問について云々して良いのは東大生だけだ。
その他の奴がいくら語っても
学歴コンプレックスを昇華させるために論じてるだけ

779 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 12:34:36.45 ID:szrIvskhI
ホントだ。誰かが天寿堂に投稿したみたいだねー。
玄和会に直接関係ない投稿くらい掲載すりゃいいのに。
TDKと悪しき相互浸透したのかな。

玄和会の生命史観は凄いぜ〜。
生命は海中でなくて岩の上に誕生したんだとよ。
羊水の成分がほぼ海水と同じってことをどう説明する気なんだろ。

780 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 12:42:45.33 ID:x9Pz/TXZO
>>778
まあまあ、私も東大にはしょっちゅう遊びに行くが、入学できるほどに
は優秀では無かったよw 学歴を直接的に非難するのでは無く、見事に
学術的に展開して「さすがは東大だ」と納得させてくれ。さすれば、
みんながどこで躓いたのか反省する材料になるから。

781 :椿:2011/08/06(土) 12:48:56.90 ID:uiJM1HsJ0
>>778
え、まさか東大が一番とか思ってるの?世界は広いぞ?
ちなみに確か世界の大学ランキングで東大は20位かそこらだぞ?
それ以上のランキングの大学に在籍してれば、学問について語ってもいいでしょうか?
>>779
岩の上で誕生・・・・いや、干乾びて死んじゃうって!!(笑)

782 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 12:57:45.00 ID:x9Pz/TXZO
>>777
スリーセブンじゃないかw まー、冗談はさて置き、私の意見も述べさせて
もらおうか。
愚按亭主(および南郷)は「事実の論理性」と「事実と論理の区別」と
「事実に基づく判断、解釈、推理」等々を混同し同一視しているな。
愚按亭主の「相手にしない理由」の中の「火星表面の流れ?生命存在の
謎解明へ」というフレーズを調べたら産経ニュース系の記事だ。NHK
などは「火星表面に塩水の流れがある可能性が観測された」という事実
のみを報じている。つまりは愚按亭主のような人間(学術的素人)には
「生命存在の謎解明」などという勇み足を産経さんがしてくれなければ
何も語ることは出来ない学術的ミジンコでしかない。思考傾向が
アリストテレスの「内在性」でなく、プラトンの「超越性」だからでも
あるのだが。

783 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 12:58:45.19 ID:7+AGIxCJ0
2chの学歴コンプレックスのテンプレのようなレスが返って来たw
ネタならセンスあるよw

784 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 13:07:52.00 ID:x9Pz/TXZO
>>779
生命が岩の上で、かwwww 確か瀬江千史の「医学の復権」(単行本でなく
『綜合看護』での連載の文)では、淡水魚も海水魚もいるが、生命誕生
は海水中だ、何故なら体液の塩素濃度が、とか書いてなかったっけ?
南郷は自分の関係者すべてをお笑いの世界に誘っているのだなあwwww

785 :椿:2011/08/06(土) 13:08:30.47 ID:uiJM1HsJ0
>>782
おお、ラッキー。まぁこんなところで運を使ってもどうしようもないけど。
それはそうと、詳しくはそんなニュースだったんだな。
まぁ実際塩水の流れがある可能性は、ダイレクトに生命の誕生に関わってくるから
産経の表現も決して誇張ではないんだが・・・まぁそれを理解する事も
できんのだろうねぇ、亭主は。
ちなみに俺はアリストテレスの「内在性」もプラトンの「超越性」もわかってないけど。
あんまり難しい話は苦手でねぇ。
>>783
あ、マジで?テンプレなの。まぁなんでもいいけどね。
俺がどの大学に在籍してるか、色々空想してみるのも楽しいんじゃね?

786 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 13:10:57.02 ID:mXeHQZYtI
778、面白いネタだなw
南郷が「天下の」という京大はダメかい?あと埼玉と千葉。
ケンブリッジやオックスフォード、MITでもダメかい?

787 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 13:27:03.22 ID:x9Pz/TXZO
>>785
おいおい、冗談は止めてくれよw 「生命存在の謎解明」だぜ?生命が存在するのか否かは
「観測」されねば解らんだろう?存在が観測されてから始めて「その謎の解明」がスタート
するわけだ。「ときあかす」とは「事実を確認すること」では無いからな。火星の環境から
推測するならば、仮に生命が存在したとしても「地球に存在する生命とは異なるに違いない」
くらいの想像は出来るからな。つまりは、存在するにしろしないにしろ、
地球の生命と環境からのみ「火星に生命は存在しない」とは結論できないのだよ。

788 :椿:2011/08/06(土) 13:52:49.27 ID:uiJM1HsJ0
>>787
いや、そんな単純なものでもないぞ。というか、解明「される」とも書いてないんじゃないのか?
解明への重大なヒント(といっても、今まであったヒントと比べてだが)になる、ってだけだろ。
とはいえ、地球の生命にとって水分と塩分が非常に重要なのを考えれば
火星に似たような塩水があるとしたら、地球で言うところの「生命」に
少なくとも似たものが火星にも存在したかもしれない、と考えられるわけで
或いは既存の様々な生命のヒントとなるものを、一つの線に結ぶものかもしれない。
まぁ、いきなり一つの線は無理だろうが・・・
少なくとも、今後の研究結果次第では大きな進歩になるかもしれん、って事だよ。
さて、そろそろ夜も更けてくる頃だしそろそろ寝るわー。

789 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 13:53:26.19 ID:m9Sl2jPa0
椿は、この頭の悪さからいって、
どこかの3流大学だろう。

790 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 13:55:02.22 ID:m9Sl2jPa0
アメリカかカナダの3流大学かな。
少なくともそれを装っているな。

いろいろ空想したが、
やはり全く面白くないな。

791 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 14:12:13.39 ID:u+Of6X0g0
脳内留学生椿w
お前が今まで書き込んでた時間検証してみろやwwwww

792 :Y2K:2011/08/06(土) 15:35:29.04 ID:JqadBQVC0
電子雲(素粒子)に関しては、素人どころか専門家でも説明不可能だ。認識の原理から言ってそうなる。

>「存在確率を雲状に図示した」
>「違う世界にいる電子を無理矢理見つけることでこっちの世界に引きずり出す」

これらは日常言語による表現だが、訳が判らない。だが科学言語でも同じだろう。素粒子に明確な概念を与えることは何人にもできないのだ。
なぜなら対象に概念を与えるのは悟性(思考)だが、悟性は時間と空間の形式を超えた対象は判断できないからだ。それがカントの言うアンチノミーだ。
つまり素粒子は人間の4次元的な思考では規定できない対象ということだ。だからそれ以上の次元を扱う数学的解釈に頼らざるを得ないが、その段階になると実証するにも何百億円のコストがかかり、多くの場合、仮説の域を出ない。

だが物理学者はアンチノミーな認識の性質を能動的に行使した時、大発見ができるのだろうね。
武谷三男はそれを学問の技術にせよと唱えていた。実際、彼の門下からは優秀な研究者が育ち、ノーベル賞を取った者もいる。

793 :Y2K:2011/08/06(土) 15:58:52.97 ID:JqadBQVC0
ところで東大だけど、日本の哲学界では東大出が多い。
だから私も東大出の研究者とよく顔を合わせるが、性格が悪い者が多く、真面目に学問的な会話をしたことはない。
彼らは東大でも哲学科ということで、偏差値が低いというコンプレックスを持っている。しかもお勉強以外何もできないから、博士課程を出ても研究職以外では喰っていけない。
現実社会で通用する知識・能力がない。大学教授になるしか道がない。だから他の研究者を見下すことで歪んだ自尊心を満足させようとするんだね。

実際、東大哲学科を修士課程で中退した人で、今はゴミの回収をやってる人を知っている。
早朝からゴミを回収し、分別ゴミを集積場で更に細かく仕分けする仕事だ。仕事が終わるのは夜8時頃だという。悪臭と汚物に塗れた地獄のような労働環境である。
私は見かねて、「もう少しマシな仕事をしたら?」と言ったのだが、東大哲学科出身の社会的無能者にできる仕事はそんなことしかないらしい。
彼が見下してきたであろう、高卒・専門学校・三流私大出の方が収入、待遇共によっぽど良い仕事をしてると思う。


794 :: …流幻…:2011/08/06(土) 16:58:50.23 ID:95uR0J+l0

>>761
少し?大きく?違うけど…。
自分が生きてきて、現在、身に付けている、自分の言動を
制限している、知識、常識、価値観…等。
ある日、突然にそれらの間違いに気付けて、その束縛から
自由になれたら、人生が面白くなるかも…。


795 :〜わ・た・し〜 :2011/08/06(土) 17:07:47.76 ID:95uR0J+l0

>>772 〈…基準次第…〉
上手く書けるか?
どうか、書いてみます。
詳細な基準は考えた事はありませんが、比べ方は,以下です。
今ここに、リンゴがあります。後で、また同じリンゴを見た時、
さっきのリンゴの状態と今の状態を様々な角度から比べての
変化をイメージしてましたが…。
この場合は,実験室では無く、普通にテーブルの上のリンゴです。

いつも抽象的過ぎてすみません。なるべく具体的に書いてみます。
まあ〜相手にされなくなったら、自業自得ですね?!

そうそう。〔洗脳〕について、椿殿の意見をお聞かせ下さい。
今、ここにG氏がいます。彼は玄和会の乗っ取りを計画しました
(乗っ取る価値がないとは言わないでね)。
そこで、玄和会に入会して、技、理論…等、全てを完璧に修得しました。
そして、G氏はミスター玄和会と呼ばれれ、最高指導者になりました。
彼は玄和会の乗っ取りに成功した訳ですが。
さて、彼G氏は玄和会で〔洗脳〕されたのでしょうか?!

椿殿は、この場合、どう考えますか?

796 :ろんろん:2011/08/06(土) 18:59:55.26 ID:kjc5Q6Tk0
>>777
亭主氏が「相手にしない理由」ってスレでキレてる相手は、
椿さんなの?

「加勢(ママw)に塩水」のネット記事は俺も読んでいて、
亭主氏ならどう答えるかなと想像していたら、案の定の回答だったが(w

よければ、亭主氏にボツにされた原文を見せてくれない?

俺も興味ある。

797 :ろんろん:2011/08/06(土) 19:06:58.36 ID:kjc5Q6Tk0
しかし、回答する意思がない、もしくは能力がないにしても、
律儀にスレまで立てて返答しているところは、
亭主氏らしくて好感がもてる(w

まったく皮肉じゃなくね…。

798 :伊東三刀斎:2011/08/06(土) 22:35:57.40 ID:szrIvskh0
571で最後にするつもりでしたが、ひさびさにここを覗いたところ、変化があったようなので書き込みました。
青雲君が旧ブログを閉鎖したのは、「警察に私を逮捕させたい」という青雲君なりの切なる願いがあったようですな。
彼の心理は私の如き常人には理解できませぬ(一体、警察を信頼しているのやら、いないのやらが理解不能なのです)が、
青雲君から見れば私が「不倶戴天の敵」であることは間違いありませぬから、私としての青雲君の「悪あがき」についてコメントする責務がございましょう。

本日に至るまで、警察より電話一本戴いておりませぬ。事実確認のための電話すらございませぬ。
ですから、青雲君の行為は「悪あがき」「無駄な抵抗」というより他ございませぬ。
そのようなことに労力を費やすならば、空手の稽古に精を出すなり、アタマの良くなる本でも読んでみたら如何?と、述べさせていただきます。
なお、警察よりご注意の電話などを万一戴くことがございましたら、こちらに報告いたしますのでご安心ください。

さて、
1.最大の目的であった旧・心に青雲を閉鎖に持ち込むことは完了。
2.玄和会の武道理論の破綻などは、天寿堂掲示板で論破済み。
ですので、私がここに残る理由ももはや全くありませぬ。
椿さんも戻ってこられたようですし、ろんろんさんやY2Kさんのような優れた論客もいらっしゃいます。
私はそろそろ完璧に消えようかとは思いますが、もし、武道についてご質問などがございましたら、ご質問にお答えいたします。
(8月12日ごろまででしたら)
私如きが全ての武道について回答できるわけではございませぬが、もし、お互いに武道について意見交換ができれば幸甚と考えます。
それではまた。


799 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/06(土) 23:17:57.27 ID:H3T2hXDD0
>>798

>青雲君が旧ブログを閉鎖したのは、「警察に私を逮捕させたい」という青雲君なりの切なる願いがあった

それはおまえの解釈だろ?


>椿さんも戻ってこられたようですし、ろんろんさんやY2Kさんのような優れた論客

全く面白くもない冗談だな。


>なお、警察よりご注意の電話などを万一戴くことがございましたら、こちらに報告いたしますのでご安心ください。

嘘つきのおまえのいうことなど
全く信用できないな。


椿同様、
自己満足の恥ずかしいやつだな。

800 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 00:37:32.79 ID:eCpTuQeB0
逮捕するのに警察が伊東さんいますかなんて電話してくると思ってるのか?
それじゃ逃げてくださいって頼んでるようなもんだろ。
逮捕は突然にやってくる。覚えておけハゲ!

801 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 04:32:05.48 ID:DbnuYVmGO
>>798
全くもって思考が破綻していることに気が付かないのかな?「TDKが
ブログを閉鎖したのは伊東を逮捕したいため」というのは2ちゃんねるの
無記名のレスからの判断だなw しかし、この憶測は「」伊東の所に警察
から事実確認の連絡すら来ていない」という事実から否定される事柄だ。
事実確認すら来ていないという事実からは、TDKが警察に抗議すら
していないことの証左だろう。

802 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 06:47:48.61 ID:CyeM8JuDO
逮捕逮捕って天才バカボンの本官さんじゃないんだから。

803 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 07:18:36.54 ID:DbnuYVmGO
>>797
好感がもてるのかい?それは結構な事だ。是非、天寿堂掲示板に投稿してやってくれ。
私は、過去のやり取りを自分の気まぐれで削除した愚按亭主に好感は持てない。どうせ、
投稿したところで、今回も自分の都合で取り上げなかったり、削除したりと他人の意見を
大事にせず、自分の掲示板を賑わせるための道具として扱うに決まっている。何が「生命
史観的経絡論」だ。タイトルばかり厳めしいが中身はスカスカでは無いかw 笑わせるな。

804 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 07:32:10.58 ID:qKe8nAUE0
みなさまおはようございます、伊東でございます。

武道に関する話題を待っています‥‥。


以下、どうでも良い話題ですが。
「青雲君が警察に私の逮捕を頼み込んだ」については、私は事実であろうと考えています。
彼の言動は常に「常識の遙か斜め下」ですので。

・政治家も一般人も危機管理がなっていないと書く→東日本大震災の翌日、3月12日の内容に「花粉症」をアップ。青雲君の危機管理感覚のなさを露呈。
・東日本大震災の被災者を「気軽に絶望して喰っちゃ寝」と書くことができる人間性のなさ、残酷さ。
・老人の介護は老人が甘えるから行ってはならぬと否定→自分の母上は介護。
・他武道は批判するが、自分の武道が批判されると黙殺。
・「私がそちらに行く」宣言に慌てふためいて警察に泣きつく。


805 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 07:35:57.95 ID:qKe8nAUE0
(続き)
等々のおよそ「武人らしからぬ」言動の目立つ青雲君ならば、「俺がブログを閉鎖しなければならなかったのは伊東のため。こいつを逮捕してくれ」と警察に訴えるのは充分にあり得ることです。
そして、「これでもう伊東の逮捕は確実。みんな喜べ」と短慮し、メールで自分のブログのファンに告知したと考えるのが妥当でしょう。
そうでなければ「伊東の逮捕はまだか」という投稿がブログ閉鎖の直後に目立ったということを説明できませんので。

とりあえず、この話題は私はこれで最後にいたします。武道と関係のない話題ですので。


806 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 07:48:29.60 ID:DbnuYVmGO
>>804-805
伊東氏、武道の話をする前に、ご自身の流儀を述べるのが礼儀では無いかな?このスレッド
の住人の大半は玄和会員であろうから、改めて流儀や所属団体を名乗る必要も無いだろうが、
伊東氏のように修練している流儀を明らかにしないままでは腹を割った話もできまい。

807 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 08:12:39.62 ID:CyeM8JuDO
礼を求める奴に限って、自分は礼をわきまえていないもんだ。
伊東っちの流儀を聞き出した後は、そこの本部なり事務局にご注進かい?

808 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 08:37:22.15 ID:kDacibt50
>>802
つまんね

809 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 09:11:00.81 ID:DbnuYVmGO
>>807
必死に流儀を隠し立てしようとする理由は見当たらんよ。私は単に円滑なるコミュニケーション
のために流儀を明らかにしたほうが良いと提案したまでだが?貴殿は自分の事を玄和だと
知っている相手の流儀が不明なままで、ただ武道に関する面白い話を提供してくれるという
理由で会話が出来るのかな?伊東氏自身が武道家として社会人として「流儀を名乗る」
必要は無いと考えるものなのかどうかだが…。しかし、流儀を明らかにしたくらいで個人特定
までは出来んから安心したまえ。試みに考えてもみよ、玄和の本部に「2ちゃんで梅雨や
ろんろんという会員が暴れています」と告げ口したところで、笑われるのはこちらでしかないからなw

810 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 09:13:05.39 ID:DVx/r2720
>804

前もアホの1つ覚えみたいに書いていたが、
なんで、震災の翌日に花粉症の記事をアップしたら、
危機管理感覚がないことになるんだ?

本当に、頭の悪さが滲み出てるな、伊東は。

811 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 09:42:20.02 ID:F5xsR7QV0
>そして、「これでもう伊東の逮捕は確実。みんな喜べ」と短慮し、
>メールで自分のブログのファンに告知したと考えるのが妥当でしょう。


はっきり言ってやるが
伊東三刀斎も青雲と同じレベルの統合失調症のキチガイだ。

812 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 09:45:58.51 ID:DVx/r2720
>>811

同意。
結論への飛躍が特徴的な症状だな。

813 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 21:24:07.33 ID:qKe8nAUE0
>806さんへ
私の流儀を聞きたいと申される人物は、過去には天さんだけでしたな。
その意味では、806さんは天さんであるか、あるいはその関係者である可能性が高いでしょうか?

書き方からして、806さん自身は玄和会関係者ではないということでしょうかな?そうであれば、
「先ず隗より始めよ」と申します。先ずは806さんの稽古されている流派名をご呈示願います。
それをご呈示していただければ、私の流儀名をここに書くことは構いませぬぞ?
ただし、私の流派名情報など、恐らく何の意味も持たぬでしょうが。
(その理由もそのとき書きましょう。)


814 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 21:25:38.21 ID:qKe8nAUE0
さて。
ここには青雲君の関係者や玄和会の関係者も相当数いると思われるのですが、何故武道の話が出てこないのでありましょうか?
青雲君の関係者や玄和会関係者は、師匠の受け売りならばできるが、自分自身は何一つ武技を語る能力すら持ち合わせていないということでしょうか。
810〜812の諸君、君らに空手家としての誇りがほんの少しでもあるのならば、身のある内容を書き込んではいただけませぬでしょうかな?
私への無意味な中傷を書くことしか出来ず、武技を語ることができぬ者を空手家とは申しませぬ。
己の無能を掲示板で晒しても詮無きことですぞ。

815 :811:2011/08/07(日) 21:29:38.81 ID:+RsoxOGH0
いや俺は伊東も青雲と同じキチガイって事実を言っただけで
なんでそこで武技とか関係あるの?
今日は暑いなあと同じような感覚で
あ、ここいもキチガイがいるって意見言っただけなのに

816 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 21:33:43.97 ID:qKe8nAUE0
では、私から話題提供。
「空手道綱要」の「手刀打」の項に、以下のように記載してあります。
「手刀打ちは(中略)これは攻撃技でありながら、そのままの形で防御技としても使いうるという点において、攻防一体の技としての構造をもつ特殊な技である。
しかるに、この点はあまり空手的には自覚されずに今日に至っている。」

同じ技法が攻撃にも防御にも使えることなど、空手家であれば常識的に知っておるべき技術です。

正拳突一つでも、例えば相手の右上段突に対し、こちらは左上段突きを僅かに外へ肘を張るように放てば、
相手の上段突きはこちらに顔面の外へはずれ、こちらの上段突きは相手の顎へ命中します。
上記の技法は糸東流の「突受」という攻防一体の技法であり、昭和10年代に発行された書籍にも記載されております。
南郷さんはこちらの書籍も読んでいないという証明にもなるのですが。


817 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 21:35:03.20 ID:qKe8nAUE0
さて、上記をどう思われますか?
手刀打のみを攻防一体と特記するは研究不足ではありませぬか?
玄和会幹部候補生の若き10名も、そしてそれを監修した南郷さんも。

818 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 21:40:03.95 ID:qKe8nAUE0
おやおや、815さん、貴重なご意見をありがとうございます。
おそらくは玄和会関係者であろうあなたも、青雲君を精神異常者とお認めくださるわけですな。
確かに彼は玄和会にとっても獅子身中の虫、あるいは癌細胞と言っても良いでしょう。
彼の如き人間性の腐った人間が南郷さんを取り巻いたことが玄和会の不幸であったと私は考えております。

玄和会からまるで敵と思われる言動を取らざるを得なかった私も同様にあなたが憎むのは当然で、別に責める気はございませぬ。
ただ、私への中傷を書くことはできるが(「おまえなんか嫌いだ」くらいは幼稚園児でも言えます)
武技を語ることができぬあなたは空手家というレベルではありませぬな。
あなたは私と語る能力はないようなので、以後、無視させていだきます。

819 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 21:47:35.03 ID:qKe8nAUE0
攻防一体といえば、例えば「空手道綱要」の残る防御技である「下段受」「上段受」「中段受」「中段内受」、
全て防御技であると同時に攻撃技でもあります。当時の玄和会幹部候補生の10名も、そして南郷さんも全く気づかなかったようですが。
上段受が「腕ひしぎ」として使用可能なことは、やはり昭和10年代の書籍に船越師範が書いています。
最近では、「クロスアッパー」としても使えるという研究もありますな。
南郷さんは国立国会図書館で、一体どれほどの空手関係書籍に目を通したのか、私は不思議でなりませぬ。

820 :806:2011/08/07(日) 21:48:30.18 ID:DbnuYVmGO
>>813
私の立場は既に語っていますが、「南郷氏の武道哲学を書籍で知り、思想・哲学・科学への
関心からコメントを投じている者」です。従って、愚按亭主のカント論や椿氏の物理学、
Y2K氏の哲学的投稿などに興味を持っての関わりです。玄和の空手はyoutubeで見ましたが、
私がそれに対して発言するような知識も関心もありません。ですから、趣味レベルで思想や
哲学・科学を学んでいる社会人であると自己紹介いたします。ですから、私の投稿は
伊東氏とTDK氏どちらが強いか?とか、どちらが優れた武技か?といった武道の専門的話では無く、
「私怨による立ち合いは決闘罪である」といった一般人レベル・法的・社会的発言である
わけです。

821 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 22:20:30.98 ID:qKe8nAUE0
>「私怨による立ち合いは決闘罪である」といった一般人レベル・法的・社会的発言であるわけです。
成程!
それは当然ではありますな。

ならば、心配ご無用です。
私は青雲君が如何に狂った考え方に囚われているかを、面と向かって本人に告げることこそが目的なのです。
(書き込み、メール、留守番電話は無視されてしまいますので)
彼を論破し、彼に己の考えの誤りに気づかせ、土下座して謝罪するよう反省させるのが目的です。

しかし、彼が激昂して殴りかかってくるかも知れませぬ。
その時にこそ、ぴこぴこハンマーが役に立つのです。

ちなみに決闘は、「当事者間の合意により相互に身体又は生命を害すべき暴行をもつて争闘する行為」
だそうです。私と青雲君が「合意」を持って暴行しあうことはあり得ませぬので、決闘罪は適用とはならぬでしょうな。

822 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 22:36:14.38 ID:qKe8nAUE0
806さんがご自分の所属(?)を述べましたので、私も礼儀として私の流儀を参考までに述べておきましょう。
私は複数の古武道・現代武道の草鞋を履く者です。
自分自身、武道の指導もしておりますが、特に古武道に関しては未だ道場に通い、学ぶ身ではあります。
私が指導しているのは、古武道・現代武道の技法に、私なりの思想・技術を加味したものです。
流派名は「流水流」。
種別としては「総合武道」となりましょうか。
ただし、ネットで検索しても無意味ですぞ。
門下は30名程度ですし、インターネットで弟子の公募もしておりませぬので。
(「流派名情報が役立たぬ」とは、このような理由です。)

823 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 23:00:59.99 ID:DbnuYVmGO
>>821
>面と向かって本人に告げることとそが目的なのです

伊東氏は私の発言の中で「」

824 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 23:20:25.38 ID:DbnuYVmGO
>>821
>面と向かって本人に告げることとそが目的なのです

伊東氏は私の発言の中で「決闘罪」という部分に重点を置いて読んでしまったのですね。
しかし、私の力点は「といった法的・社会的発言」のほうにあります。つまりは、TDK氏
の発言をTDK氏個人の発言とは捉えずに、玄和空手四段・玄和空手指導者と捉えるが
ゆえに、TDK氏との個人的やり取りに甘んじることなく「玄和スレッド」に逐一報告する
伊東氏の立場からすれば、玄和会という団体・組織に抗議をするのが正当ではないかと
思うのですが?それも、天寿堂掲示板や2ちゃんねるで素性を隠して批判することで玄和会
関係者を刺激するのでは無く、秘密裏に、尚且つ証拠は残る形で玄和関係者とコンタクトを
取るのが筋道だと思えてならんのですよ、社会人として。伊東氏の言動を見ていると、
TDK氏に抗議を伝えるというよりも、2ちゃんの閲覧者を楽しませ、自分が楽しむことを
意識してるとしか思えんのです。現に天寿堂掲示板では「これでまた楽しめる」と発言
していましたね。何故、愚按亭主や玄和の支部、玄和会顧問の本田克也氏のような住所も
社会的立場も明確で迂闊な言動を出来ぬ相手に正々堂々と抗議せずに、偽メールで個人情報
奪取などという方法を選んだのですか?それは今でも正しかったと思っていますか?

825 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 23:38:55.78 ID:DbnuYVmGO
>>821
>私と青雲君が「合意」を持って暴行しあうことはあり得ませぬので

TDK氏は伊東氏を無視していたと思うのですが、違いますか?伊東氏の投稿も読まずに
削除して、伊東氏に対する何らのコメントもブログに掲載していなかったと思っていますが?
それに対して伊東氏が快く思わず、偽メールで個人情報を聞き出した、と。そこの詳細は
明らかにされていませんが、入門希望者を装ったのでしょうか?TDK氏は終始一貫して
伊東氏にコメントすることも、当然に面会することも拒否しているわけですから、鉄拳
だろうがぴこぴこハンマーだろうが出る幕など無いはずです。ならば、嫌がるTDK氏から
強引に個人情報を詐取したり、面会を強要したりするのは、少なくとも迷惑防止条例違反に
なりませんか?

826 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 23:44:39.93 ID:qKe8nAUE0
824さん、真面目なご意見ありがとうございます。

824さんにご回答いたしましょう。端的にいえば、私は玄和会のメンツを完璧に潰す事は考えていないからです。
私にとって一番許せぬのは「心に青雲」ブログであり、それを作成した青雲君の存在そのものです。
ただし、「心に青雲」の馬鹿げた、無神経な、無知な内容の半分程度は玄和会の責任です。
ですから、玄和会の鼻を折ることも多少は必要です。
その場として、天寿堂掲示板、そしてここは丁度良かったのです。

私はネットで情報の入るいくつかの道場宛てに、「心に青雲」の存在を告げ、
「私は南郷さんのファンである、あのブログは玄和会の恥さらしである。何とかなりませぬか?」
というメールを出したことがありますが、全て無回答でした。
あなたが書いた事は、私はすでに実行し、そして玄和会の現状に絶望しているのです。

827 :伊東三刀斎:2011/08/07(日) 23:57:43.33 ID:qKe8nAUE0
玄和会に訴えても青雲君の暴走を止められぬのであれば、一武道家である私が青雲君を止めるしかなかったでしょう。
もちろん、私は私の行動を正しいと思っております。
「正義は我にあり」
です。

>少なくとも迷惑防止条例違反になりませんか?
それを判断するのは私でもあなたでも、そしてここに居る誰でもなく、警察の判断でしょう。
私は」「ならぬ」と判断し、行動しただけでございます。
東京都の迷惑防止条例の「つきまとい」前文はこうですな。
>何人も、正当な理由なく、専ら、特定の者に対するねたみ、恨みその他の悪意の感情を充足する目的で、
私は正当な理由がありますし、青雲君にねたみ・恨み・他の害悪の感情はございませぬ。
ただ、彼に「正義とは何か」を説くのが目的なだけですから。

828 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/07(日) 23:58:52.17 ID:DbnuYVmGO
>>826
だから入門希望者を装って、相手の個人情報を詐取したのですか?それは武道家としても
社会人としても常軌を逸していると思われます。先ずは「TDK氏および玄和会の思想が
社会的に許し難いものだ」ということを、伊東氏個人の独断のレベルから、社会的認識まで
格上げする必要があったと思います。例えば良く見かける街頭での署名活動です。「自分
個人が、では無く多くの人間が迷惑している」という事を明らかにし、それを然るべき場所に
提出する。そうした時間のかかる地道な方法を選択せずに、個人情報詐取という強硬手段
に出たことは「知性と忍耐力が無いがゆえの短絡的行為」と受け取られて当然です。

829 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 00:09:47.78 ID:ljlgZEAFO
>>826
具体的に、どこの道場に、どういった文面を送ったのですか?TDK氏や愚按亭主について
執拗なまでに2ちゃんで報告する貴方らしく無いですね。伊東氏が抗議を送ったのは
「飛翔塾」ですか?「翔鷹塾」ですか?筑波大学の本田克也氏ですか?看護大学の
薄井学長ですか?飛龍館道場の田熊氏ですか?九州の西郷氏ですか?それで文面は具体的に
何と書いたのです?可笑しいじゃありませんか、あれだけ饒舌な貴方がそれを2ちゃんで
詳しく報告しないのは。

830 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 00:23:04.46 ID:YTB8UeFJ0
伊東さん、あなたの言ってることは残念ながら通らない。
例えば契約交渉の場にヤクザがいたら
仮に暴力、恐喝の類を一切行わなくても
脅迫とされてしまうのです。
最近では元ボクサーの渡辺二郎の事件なんかもありましたね。
彼も立ち会っていただけで暴行は行っていません。
あなたほどの武術家が
口論しに行こうとしただけなんて通りません。

831 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 00:38:06.31 ID:ljlgZEAFO
>>826
そうそう、忘れていました。伊東氏が高く評価していた玄和会足立支部の堺氏には、
当然に文書での抗議を送ったのでしょう?それも「公開質問状」として。堺氏は何と返答
したのですかな?それによって、単なるオープントーナメントでの他流試合の戦績を超えた
所での武道家評価が表れると思いますが、貴方は堺氏を手放しで高評価していましたっけ?
それにしても>>826
>玄和会のメンツを完璧に潰す事は考えていないから

というのは、>>814-819からは信じられませんな。

832 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 01:40:09.57 ID:8BvyczKO0
これのことかな?

平成18年9月18日午前10時、第19回 総合武道流水会選手権兵庫県大会が武
道の伝道である県立武道館において盛大に開催されました。
総合武道流水会は、さまざまな武道の普及、発展を、(中略)
 今大会は、合気道・空手道・護身杖術・短刀術・半棒術・二刀術をはじめ前大会から
採用され、話題になったヌンチャクの試合など、3才から80才の選手約400名が日頃の練習の成果を発揮し、気合あふれる演武、試合が行われました。

http://www.houjyo.net/houkoku1.htm

参考動画
http://www.youtube.com/watch?v=iWYlIXRfWvY

833 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 06:27:30.98 ID:ljlgZEAFO
なるほど、これですか。
http://www.koei-budogu.co.jp/category/talk/vol01.html

総合武道流水会、会長・村田博典氏。武道の総段位175段(取得段位日本一)とは豪勢ですな。
村田博典氏の連絡先は「090-7113-8300」ですか。

834 :伊藤三刀斎:2011/08/08(月) 06:31:43.16 ID:4eyaBfRrI
流水会という団体があるようですが私とは無関係ですな。私が流派名を名乗った頃、
ネットなどなく、似た名称の団体の有無など調べようもありませんでした故。
806さんほど私は玄和会の道場に詳しくありませぬ。(苦笑)
ただ、田熊さんの道場に送ったことは記憶しておりますな。
足立支部長の連絡先をあなたはご存知で?
さて、以後、あなたの探偵ごっこに付き合う気はないので、私はこの話題は打ち切ります。
私が語りたいのは武道ですから。

835 :伊藤三刀斎:2011/08/08(月) 06:38:42.81 ID:4eyaBfRrI
どなたか存知ませぬが無関係な個人の情報を掲載するとは酷いことを。
私が天さんの携帯アドレスを消し損ねたのはミスでしたがこれは酷いですな。
では、この話題はこれにて。
くれぐれも上記電話番号に電話あしませぬように。

836 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 07:13:52.23 ID:ljlgZEAFO
玄和会足立支部の連絡先は
「東京都足立区関原3-47-11橘幼稚園園内」電話は「080-3556-4316」ですね。ネット検索
すれば直ぐに出てきます。いいですか、伊東氏。玄和会は伊東氏のように素性や所在を
隠しながら他流攻撃や個人情報詐取をするが如きの非社会的行為を行っている団体ではありません。
堂々と日本の社会関係の中で素性や所在を明らかにした上で、空手や武道の指導を行っている
団体ですよ。その寄って立っている姿が、「他者からの火付け等の反撃をされぬため」との理由で
素性を隠して他流攻撃する伊東氏とは雲泥の差があるわけです。

村田氏の連絡先はネットで公開されている公式のものですから、イタズラは言語道断ですが、
良識ある興味関心を持って連絡するぶんには問題ないでしょう。もちろん、伊東氏が田熊氏と
同一人物ならば他団体に稽古生を取られることは喜ばしいものでは無いでしょうが…。

>>834
伊東氏、「あなたの探偵ごっこに付き合う気はないので」というのは完全なる逃げ口上ですよ。
私が述べているのは、「武道を志した人間は先ずは突いたり蹴ったりから始まるが、社会関係の
中では突いたり蹴ったりからは始まらない」という本質的な事を述べているのです。
このことは南郷氏の『武道修行の道』の「専門とする対象を知るためには、自分の分野と
他の分野との区別を明確に知ることも当然の射程内であるはず」との発言にも関わりますが、
「自分は武道をやっているから突きや蹴りの応酬で決着をつけたい」とか「武道が好きだから
殴り合いたい」との独善的なる自己主張は児戯の類でしかないものです。正に「空手バカ」「武道バカ」でしょう。

837 :伊藤三刀斎:2011/08/08(月) 07:32:14.11 ID:4eyaBfRrI
足立支部の連絡先のご提示ありがとうございます。
とはいえ掲示ではなく、メールだと有難かったですな。
それではまた。


838 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 07:55:07.66 ID:ljlgZEAFO
伊東氏、私の見解をもっとハッキリと述べるならば、「武道の修行しかしたことの無い武道バカが
団体の最高責任者に就任した場合、往々にして変な方向へ迷走する」ということです。
ですから、玄和の飛翔隊というのが仮に社会人としての経験を殆ど持たずに突いたり蹴ったり、
剣術の斬ったりばかりを必死に行っていた人物であるとしたならば、そうした人物が組織の
最高決定権を握る事は危険だと思うわけです。確かに武道団体ですから、実技の強さは看板と
なるでしょうが、軍事政権ほど困った存在は無いのと同様に、実際の組織運営は顧問の
本田克也氏や近藤成美氏らの「知性派」に任せるべきでしょう。

839 ::2011/08/08(月) 08:31:43.55 ID:huezcF+E0
昨夜から伊東が相手をしているのは天=ソクラテスであることは、伊東の充分承知じゃろうの。
「みなさん、天の相手はしないように」と過去に呼びかけているからには、本当にあと一週間で伊東はここから消える可能性が高いの。

天=ソクラテスよ。
>玄和会は伊東氏のように素性や所在を隠しながら他流攻撃や個人情報詐取をするが如きの
>非社会的行為を行っている団体ではありません。
と、どうして断言できる?


人生を破壊する空手界カルトにご用心
ttp://blogs.yahoo.co.jp/ph_seiji/folder/757442.html

このようなサイトもある以上、伊東が用心するのは当然じゃろう。

伊東の行動はこのような場合に似ちょるじゃろう。
「級友が気づいたらカルト宗教の教祖様になっちょった。なんとか元に戻せんかと画策中」


840 ::2011/08/08(月) 08:32:55.94 ID:huezcF+E0
それとな、天=ソクラテス。
ヌシは古武道に数ヶ月前に入門した身じゃろう。
何故に流派名を伊東に隠す?
理由は以下の2つしかあり得ぬぞ。
1.古武道に入門したというのは虚偽(この場合、天=ソクラテスは噂通りの「嘘つき」であると証明することになる)
2.己の入門した古武道の情報は伊東や2ちゃんには隠したい(己の素性を隠す伊東と同じことをしているということになる)
何れじゃ?
ワシのこの書き込みを無視するならば、伊東が以後、ヌシのこの話題を無視しても文句は言んのう。

841 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 09:04:44.92 ID:ljlgZEAFO
>>839-840
お前は私に異常に関心があるようだなw だが、私はお前の書き込みに何らの価値も意義も
見いだしてはいない。恨むならば、己の知性とセンスの無さを恨むが良い。>>839は現実に
稽古場所や連絡先を明らかにしているところから判断した私に対して、真偽不明のサイトを
拠り所にする認識が正常では無い。しかし、用心するならば、尚更に己の素性を明らかにして、
2ちゃんでなく大学教授などの責任あるポストの人間と「公開質問状」という形で対話すべき。
お前は他人にイチャモン付けてるだけで何の責任も取らんから、無視されて当然だ。前にも
「以後は無視する」と宣告したが、二度と私に話しかけてくるな。

何が級友だ。確かC大学の玄和会員には若くして古武道を学んでいた女の子がいたから、その子が伊東だとでも言いたいのか?そして、お前はその同級生の千葉代学部生だとでも。そんなことは社会人の私の知ったことじゃねーんだよ。死ね、甘ったれが

842 ::2011/08/08(月) 09:17:52.17 ID:huezcF+E0
ちなみにな。
伊東とヌシ、そしてワシの行動原理は似ちょるの。
要するにじゃ。

伊東はTDKが嫌い。
天(ソクラテス)は伊東が嫌い。
人は天(ソクラテス)が嫌い。

ただ、ここでの「嫌われ度」はヌシが抜群のトップじゃと思うがの(笑)

843 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 09:18:49.49 ID:ljlgZEAFO
>>839-840
お前は伊東に武道について質問しないのか?伊東が最も望んでいるのはそれだぞ。お前は
私を攻撃するよりも、伊東と武道談義に花咲かせるほうが「友達のため」では無いのか?
そこの判断も誤っているな。お前を毛嫌いしている私に話しかけてくるのでは無く、友達の
伊東と話したまえ。そして、武道の深さを皆に教え示すが良かろう。繰り返すが、発言に
魅力が無いのは、お前の紙オムツと粉ミルクの育ちのせいだ。私では無く親を怨め。

844 ::2011/08/08(月) 09:25:23.76 ID:huezcF+E0
おうおう、天=ソクラテスが切れておるの。
あんまり怒って脳の血管を切ってもワシを恨むなよ。因果関係も証明できんしな(爆)

ワシは難しいことは書いておらんよ。
何でヌシが古武道の流派名を伊東に言えぬのかと問うておるだけじゃ。

ワシも社会人じゃよ?
ただし、ヌシは社会人は社会人でも生活保護受給者じゃろうが。
一緒にせんでもらおうかの。
ワシはヌシと違い、きちんと働いて税金を納めておるわい。

845 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 09:38:52.16 ID:ljlgZEAFO
>>844
お前も社会人ならば、無条件に「己の個人情報を明かす必要は無い」ことは解るはずだ。
だから、無条件に2ちゃんでレスするためには、己の流儀を明かす必要は無い。お前も何を
修めているかを語っておらんでは無いか。しかし、伊東は間違いなく玄和の技術批判、
技術論批判を行っているわけだ。そうした他者批判を行う者が、自流を明かさぬことを正道だと
思うか否かの話であって、決して「みんなで流儀を名乗りましょう」などという話では無い。
私が関心があるのは、述べたように思想・哲学・科学であるから、所属では無いが参加団体
である「日本哲学会」などは言っている。しかし、お前は日本哲学会について調べて私と
共有の話題を語ろうとはしないでは無いか。私は円滑なコミュニケーションのためという
ルールを提案したが、お前のような興味本位で無条件に相手の個人情報の提示を要求したりは
していない。お前のように話して解らぬ相手に時間を費やすのは無駄なだけ。

846 ::2011/08/08(月) 09:40:20.39 ID:huezcF+E0
天=ソクラテス、ゴタクはいいからヌシが流派名を言えぬ理由を書け。

要するにお前は嘘つきなのか卑怯者なのかハッキリさせい。

さて、ワシはそろそろ出勤じゃ。
じゃーな。
ヌシは仕事をしなくていいから楽でいいの。
ヌシの身分が羨ましいと思うぞ。


847 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 09:52:00.98 ID:ljlgZEAFO
>>846
お前は基礎が解らずに逆立ちした思考をしているのだな。気の毒に。お前のような人間を
端的に「頭が悪い」と言っても良いのだが、要するに「バカ」なのだなw 伊東の「流水流」は
「流玄流」なのだろう。要するに玄和なのだな。

「言えぬ理由があるから言わん」のでは無く、「言う理由が無いから言わん」のだという
ことは、戦前の天皇主権と戦後の国民主権くらい違うことだぞ、バカだから理解できんだろうが…

848 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 13:08:04.36 ID:7M7i+ejtI
天=ソクラテス必死だなww

伊東はTDKに自分が個人情報を収集したことを「卑怯とは思うが」とはっきり書いている。
オメーは何の罪悪感も感じないで嘘もつけるし身分も隠す。
流石、玄和スレ嫌われ者No1!
これぞ生活保護受給者クオリティwww

ところでな、天=ソクラテス、オメーとは誰も関わりなくないんだよ。
オメーがいるとこの板が停滞するから、あと1週間ほどすっこんでな。
っつーか、できれば未来永劫すっこんでな。



849 :自称「玄和一般会員」 :2011/08/08(月) 13:29:53.24 ID:9LIeOWoV0

>>816

伊東三刀齋様の数々の御指摘、一般会員としての立場から、レスさせて頂きます。
上記こコテハンの通り〈自称〉ですので、 これから書く事は、私が玄和会の指導を
一般会員の立場で受け、学び取ったものであり、現実の玄和会の教えとは、異なっている、かもしれません。
その時は、真の玄和会員に正して頂ける事を期待して、始めさせて頂きます。

一般的に言って、攻撃技を防御技、防御技を攻撃技として、使う事は技の使い方レベルの事で、
個別技を創る段階では、考えない方が良いのでしょう。
何故なら、基本技の条件は限定した方がより良い基本技が創れるから。
当然に技を創る過程の意識も同じで、攻撃技を防御技の意識を持ちつつ練習するのは初心者には混乱を引き起こします。
そんな理由から、特に書かないていないのでは、無いでしょうか?!
攻撃技→防御技、防御技→攻撃技は、当たり前でしょう。

では、何故、手刀では、「…そのままの形で防御技…攻防一体…」 と書いているのでしょうか?

これは、(攻撃技と防御技の)形が同じが故に、基本技としての習得過程でシッカリと区別して練習しろ、
と言う事だと、理解しております。
具体的には:
手刀としての形を覚える段階、約束組手で相手が存在する場合は、特に問題は無いでしょうが。
使い方を創る段階の一人練習で、自分が練習している手刀が、攻撃の為の手刀か、防御の為の手刀か、
をシッカリ意識しろ、と言う事だと理解しております。
何しろ形が同じなのですから。
以上ですが、如何でしたか?!


850 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 14:36:26.70 ID:xQah6EZp0
>>813

「先ず隗より始めよ」って、
全然意味分かってないだろ?

無教養丸出しだな。

851 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 14:37:01.11 ID:ljlgZEAFO
>>816-819
伊東氏は相当に武道の研究をされたのでしょうな。少なくとも武道に関しては博識多彩
なのでしょうが、そうして培った知識を頭の中で整理する事が苦手のようだ。伊東氏は
『空手道綱要』よりも『武道への道』の「頭の中を整理することが、即ち論理的」なる記述を
読まれたほうが宜しかろう。今回も、「攻防一体」なる語句に執拗に拘っているが、
それは『空手道綱要』の構成が「攻撃技」「防御技」「攻防一体技」となっていない理由
を考えれば簡単なことである。考えるためには技を言語的・一般的な表現から具体性を
持たせねばならない。『空手道綱要』で手刀を「攻防一体」と表現しているのは、文脈にも
正しく表現されているが、「そのままの形で防御技としても使いうる」という意味だ。
つまりは「例えば、相手の突きを手刀で払いのけると同時に、相手の腕を痛める」といった
「一つの動作が攻撃にも防御にもなっている」といった意味では無く、「同じ動作が時には
攻撃に、時には防御にもなる」といった意味である。だから『空手道綱要』の「手刀の
攻防一体」を、武道の伝統的常識からの「攻防一体技」と混同してはいかんのだ。『空手道綱要』
独自の意味合いを文脈から読み取らねば。これは武道の技量の問題でも、研究の進み具合の
問題でもなく、単なる国語力の問題なのだから。本来ならば、伊東氏は恥ずかしさを感じねばならんのだよ。

852 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 14:58:26.60 ID:ljlgZEAFO
>>816-819
もう少し詳細に述べねば伊東氏にはピンと来ない可能性があるが、要するに『空手道綱要』の
「同じ動作が攻撃にも防御にも」という理屈は「下段払いで金的攻撃」とかの類であり、
伊東氏が挙げた「突受」の「僅かに外へ肘を張るように」という動作は「突きの中に攻撃成分と
防御成分を含ませる」ということで、内容的には「手刀」よりも「上段受け逆突き」や
「下段払い逆突き」と同じカテゴリーなのだよ。もちろん「作ると使うで区別する」など
という話でも無い。他人が作ったカテゴリーを当てはめるのでは無く、文脈から適当なる
カテゴリーを自分で用意できるか否かの能力を問われる問題なのだ。

853 :ろんろん:2011/08/08(月) 17:00:37.65 ID:FYKz+Lbu0
亭主氏、「相手にしない理由」のスレを削除してしまったね…。

さすがにご本人も恥ずかしく思ったか、
あるいはTDK氏と同様に、このスレ読んでいるのか(w

亭主氏はTDK氏とちがい、「読んでいない」などと一言も言ってないから、
読んでいてもまったく問題ないが、こっそり覗いていたとしたら、
なんかかわいい(w

854 ::2011/08/08(月) 18:34:31.97 ID:huezcF+E0
天=ソクラテスも阿呆じゃのう。
>要するに『空手道綱要』の 同じ動作が攻撃にも防御にも」という理屈は「下段払いで金的攻撃」とかの類であり、
それで正解じゃ。敢えて一番判りやすいその技法を伊東が例として書かなかったのは、恐らくは末端G戦士あたりへの
宿題として残しておいたのじゃろう。
>「上段受け逆突き」や 「下段払い逆突き」とかの類ではないのじゃ。
伊東はここを去る身じゃ。恐らく伊東がこのスレッドの未来を託したいのは末端G戦士じゃろうの。

ヌシは他人の書いた事を敢えて曲解してスレッドを歪ませることが好きじゃのう。
じゃから嫌われるのじゃよ、ヌシは。

855 ::2011/08/08(月) 18:51:24.54 ID:huezcF+E0
>お前は伊東に武道について質問しないのか?伊東が最も望んでいるのはそれだぞ。
阿呆。
ワシはヌシが嫌いなだけじゃ。正直、伊東なぞどうでもよいwww。

845でヌシはこう書いておるの。
>お前のように話して解らぬ相手に時間を費やすのは無駄なだけ。
恐らく伊東は、もはやヌシに話しかけることはあるまいよ。
心配するな、ワシがヌシに話しかけてやるから。
誰も相手にしないヌシも、ワシがいるから楽しいじゃろう?

そういえばY2Kも哲学者について、
>性格が悪い者が多く、真面目に学問的な会話をしたことはない。
と書いちょるが、ヌシの性格の悪さもどこぞの哲学学会での修行の賜かの?www

856 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 21:01:54.85 ID:ljlgZEAFO
>>854
伊東を擁護しようと必死だなw しかし、「宿題として敢えて書かなかった」というお前の
解釈は何の意味も無い。伊東の書き込みに全て表現されているのだからな。「他人の書いた
事を敢えて曲解してスレッドを歪ませる」というのはお前の投稿のことだな。書き残された
文章は嘘はつけぬからな。

>>855
>ワシはヌシが嫌いなだけじゃ。正直、伊東なぞどうでもよいwww

お前のように知性の無い人間が「好き嫌いの感情だけ」で書き込むことは迷惑なだけだ。
何の正当性も大義名分もないからな。以後は本当に無視するよ。

857 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 21:20:24.22 ID:ljlgZEAFO
>>793
ところで、Y2Kの

>東大出の研究者とよく顔を合わせるが、性格が悪い者が多く、

というのは根も葉もない全くのデタラメだ。東京大学の研究者は知的水準も高いし、相手に
対する思いやりの情にも厚い。真なる意味でのエリートであり、日本の未来を背負って立つ
希望の星なのだ。それにY2Kの言うゴミ回収の仕事は通常は大卒以上を採用しない。
バキュームカーの仕事などもそうだが、高卒以下でなければ採用しないのだ。どうしても
その仕事がしたければ学歴を偽って「中卒」を名乗るしかない。東大出身ならば、
現場の仕事ではなく事務職に回されるだろう。現に、最近も大学院で博士を取った人間が
ゴミ回収の仕事の面接を受けて、基礎体力と運動神経の無さで落とされたという記事があったしな。

とにかく、東大関係者の名誉のためにも>>793>>855は嘘だと断言する。

858 :伊東三刀斎:2011/08/08(月) 22:51:09.95 ID:4eyaBfRr0
>自称「玄和一般会員」さんへ
お見事、正解です。
「空手道綱要」は白帯〜初段クラスを想定している書籍ですから、正解と言えるでしょう。
私の如き部外者からの質問に多少悩みつつも回答を出すのは良い訓練になりましょう。
この掲示板が、今後「玄和一般会員」さんや「末端G戦士」さんらの交流の場となれば良いですね。

私はすでに此処に居る意味はないですから、今週末には消えます。
もちろん、その先に計画していることがあるのですが、それは現時点では秘密とさせていただきましょう。
あるいはすでに気づいている方はいらっしゃるかも知れませぬ。
その場合は「ニヤリ」と笑っていてくださると助かります(笑)

ちなみにですな、私がどのような武道家であるのか、実はここ数ヶ月の天寿堂や此処を見れば判る程度のヒントはバラまいて居りました。
そして、それを見抜いた方よりご連絡をいただき、「流石です、一本取られました」と返事をいたしました。
未だ私の正体を突き止めようとまとわりつく御仁がいらっしゃいますが、所詮は武道の経験の浅い人物、これほど多量のヒントがあっても
判らぬものかと呆れております。

859 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/08(月) 23:59:26.51 ID:ljlgZEAFO
伊東氏の『空手道綱要』に対する、そして南郷に対する否定は、「作る/使う」という観点
から考えるべきでは無く、基本の反復練習から防具を付けてのフル加撃を経験して、
その全体から俯瞰すべき事柄だ。つまりは,糸東流と玄和の何が違うかというと、防具を付けての
フル加撃だ。本気で倒し合う闘いの中で、突きながらの肘の防御にいかばかりの効力があるか
は疑問であるし、肘に防御の動きをさせつつの突きにいかばかりの威力があるかも疑問である。
つまりは、糸東流の「突受」は『空手道綱要』の理屈から言えば「秀技では無い」という
所に落ち着くのであり、「最高の技から学ぶ」という所にも落ち着くのだ。詰まるところ、
「糸東流の技はダメ技」という結論となり、「他武道批判をするな」という伊東の思惑
を満たして「みんな仲良く」とは出来なくなるが、空手団体としてのアイデンティティは
間違い無く主張することが出来る。

860 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/09(火) 00:15:58.19 ID:4zSVItcW0
>もちろん、その先に計画していることがあるのですが、それは現時点では秘密とさせていただきましょう。


わかるぞ。逃亡する気なんだろ。でもそんなに甘くない。
伊東よ、お前はパスポートは持っているか?
もしないのなら今からパスポートを取得してももう遅い。
パスポートを申請した瞬間に
外務省から検察庁にあっという間に連絡が行って
お前は徹底マークされる。
決して高飛びなど出来ないのだ

861 ::2011/08/09(火) 06:30:28.91 ID:BRIU39G4I
防具には長所も在れば短所も在る。
糸東流創始者の摩文仁は昭和10年代には防具を弟子たちと試し、デメリットの多さ故防具を捨てた。
ワシは糸東流が正解じゃと思うの。のう、玄和会スポークスマンの天www


862 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/09(火) 06:46:06.08 ID:mhaqWWHnO
青雲サポーターズの妄想は、やっぱり青雲譲りだな。高飛びがどうとか。

863 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/09(火) 06:57:33.01 ID:4VCkYJH7O
防具とともに突受なんぞという技も捨てたのだろうよ。そして採用されたのは寸止め方式
だからな。寸止め方式では尚更に突受なんぞは出来んだろう。現在の試合で突受とやらを
使っている選手はおらんしな。「防具には長所と短所がある」の先まで考えてから書き込めよ。
自分でも「糸東流の何がどう正しいのか」すら判らずに書いただろwww

しかしお前は他人を不愉快にさせる天才だな。玄和のスポークスマンとはな。これほど
南郷と食い違う独自の見解を展開してきているのに、私を玄和に入れたがるとはな、呆れ果てたね。

864 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/09(火) 07:30:34.63 ID:WQxUT08ZO
最近、青雲ブログの内容が大人しいよね。
もっとパンチの利いた内容にして貰いたい。

865 :ろんろん:2011/08/09(火) 07:50:56.75 ID:eG1foWek0
>>864
おとなしいというか…。

味も毒もすかり消え失せた。

だれかさんのおかげでね(w

866 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/09(火) 08:08:26.37 ID:tf6qd7g90
>「防具には長所と短所がある」

防具の短所は伊東が論破済みだろう?
何を今更言ってんだ?天=ソクラテスは。冷房のない部屋の暑さで脳が沸騰したか?
最大の欠点は「防具に技をつくられる」ってこと。
要するに、防具組手の行く先は、防具でしか通用しない技さ。
剣道でも防具に技をつくらるって弊害はある。
空手団体でも防具に技をつくられてしまった団体はあり、その最たるものが玄和会さ。
大振りの拳、肩まで動くスキだらけの蹴り。使えっこない手刀打ち。裏拳、一本拳と言った近接技の排除。
はい、論破終了。
天=ソクラテス乙。
自分の無能を晒しただけだったな。
さすが生ポ受給クォリティwww

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)