5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国南拳】 南派武術について 【福建少林寺】

1 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 15:42:50.41 ID:8qgjdV8U0
中国の南派武術全般について扱うスレッドです。

2 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 15:43:27.95 ID:8qgjdV8U0
白眉拳
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14188747

3 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 17:59:01.87 ID:5oKhCmwNO
南拳スレはのびない。
いきなり白眉拳とかマニアック過ぎだろ。

4 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 18:12:00.73 ID:ID1+1ScNO
南拳は地味で人気ないし、指導者が少ない
さらにガチで教える所は空手並みに厳しいからヲタがついていけない

ブルースリーのおかげで知名度が高く、練習のヌルイ所が多い詠春拳ですら ちっとも流行らない

南拳はどの型も似たような技をなんども繰り返す単調な門派が多いしな

比較的リアリティーはあるけど、それゆえに幻想も持ちにくいし
それなら空手をやるほうがマシだな となる


5 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 18:31:34.18 ID:5oKhCmwNO
オタは筋トレ、部位鍛錬、組手が大嫌い。
そればっかの南拳が日本で流行るのか?

6 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 19:19:50.40 ID:beiv3gp2O
五関さんという洪家拳の指導者は、人の体を壊す道は間違いだと辞めて、接骨院院長で生活しています。

7 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 19:47:24.64 ID:ID1+1ScNO
ゴセキさんは洪拳だけじゃ普及しないと、キックやブラジリアン柔術や修斗といろんなものも交流し取り入れて頑張ってましたが
結局普及しないし育たない
現実に疲れたんでしょう


8 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 20:35:17.24 ID:YkdJU5Ri0
実際にやるとするなら空手でいいんじゃないでしょうか?

9 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 20:38:02.07 ID:8dquR5BoO
それだったら最初からホストにでもなれ。
そいいえばスローセックスのアダム徳永も最初は拳法の修行に渡米して、あんななって帰ってきたんだよな。
やっぱり武道の修行は辛いもんなんだよ。

10 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 20:38:21.15 ID:ID1+1ScNO
伝統的な訓練しながら強くなりたいなら上地とかの沖縄空手をやるほうがいいよな


11 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 21:14:10.29 ID:beiv3gp2O
辞めたほうが利口かもしれないですけどね。
実家が金持ちでないならリスクが高いです。
まだ空手のほうが学ぶのは楽。


12 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 21:22:28.97 ID:beiv3gp2O
川村という日本語教師の人も辞めたんですかね。

13 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 21:38:48.71 ID:YkdJU5Ri0
日本に入ってきた中国文化は日本人流では完全に理解できないものが多いですよ。
シベリアンハスキーの声はなぜハスキーじゃないのか?と疑問におもっても答えはありません。
空手が一番理解しやすく馴染みやすいものだとおもいます。

14 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 22:02:17.32 ID:Cb13AXVN0
>>4-5
総合でもフルコンでもヲタは沢山いるし皆筋トレ組手こなしてるが?


15 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 22:14:30.92 ID:5oKhCmwNO
>>14
運動嫌いで中国武術や古流柔術に過度な期待をよせるオタと、格闘技やスポーツを楽しめるオタでは性質が違う。
前者は真性のカス。

16 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 22:30:30.20 ID:r8OaaYFC0
劉湘穂老師は今、何を?

17 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 22:31:44.53 ID:rjqvguNa0
白鶴は安くなったよねえ

18 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 22:38:16.74 ID:beiv3gp2O
15さんの言う通りです。
しかも神秘的なことが好きなやつが多いんですよね。

19 :未来の冷蔵庫:2011/04/19(火) 22:41:30.95 ID:GFty0MvT0
運動嫌いではなく、現実的な考え方が出来る人も居るとは思いますが。


20 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 22:46:25.32 ID:5oKhCmwNO
蔡李仏拳はやっていて楽しい。
蔡家拳は鍛え方がキツくて見ててやりたくなかった。


21 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 22:48:12.58 ID:beiv3gp2O
前者の人たちは背が低めで筋力がなくて痩せ型が多いんですよ。
腐るほどそういう人間をみたからもういいです。

22 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 23:03:36.18 ID:5oKhCmwNO
まあ、中国武術やって強い人で筋肉ないやつはいなかったな。
南北問わず。

23 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 23:12:39.17 ID:8qgjdV8U0
>>20
どこでやってらっしゃるんですか?<蔡李仏拳

24 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 23:51:39.93 ID:52zUfTerO
>>15
そりゃヲタであろうがなかろうが運動嫌いな奴は筋トレも組手も嫌いに決まってるだろw

25 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 23:59:19.40 ID:Fy6rVHtM0
結局リア充だろうが、武術より格闘技が好きだろうが、
運動苦手な奴は苦手ってことだ。

26 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/20(水) 07:30:48.24 ID:WZoMiCZo0
吊陰功(性器を体内に隠す)って福建少林寺に伝わってた技術なのかな?


27 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/20(水) 08:07:49.19 ID:PYXzAjqo0
蔡李佛なら香港の潘城門派が最高峰。


28 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/20(水) 12:02:21.58 ID:yq6VHjgq0
http://www.youtube.com/watch?v=ZaIZfuAASFs

29 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/20(水) 23:10:35.86 ID:KWQZrkKIO
>>23
すまん、ロンドンで見たんだわ。

30 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 00:11:53.04 ID:k7MOEHZz0
>>28
コレはどういう仕組みなの?
ファウルカップでなんとかなるレベルじゃないよね、おかしいよね

31 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 13:09:34.71 ID:OkszEW2l0
大腿筋を極限まで太くして隙間をなくす

32 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 18:15:18.01 ID:k7MOEHZz0
http://www.youtube.com/watch?v=hyNmV2Y43ko
似たようなの見つけた。脚開いて蹴らせてる

33 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 18:20:16.44 ID:1HF/6tgWO
日本人がこれが出来るようになったとして、何になるんですか。
月刊秘伝なら取り上げてくれるだろうけど(笑)。
瞬間に他の急所への攻撃をつなげられてしまいます。それだけのものですよ。

34 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 18:39:38.05 ID:BG4rYtHJO
キンタマを体内に隠せても、陰部本当に強烈な蹴りが入ったら
恥骨結合が割れて骨盤内骨折で出血死しかねん
恥骨結合は簡単に折れる

まあ修行の過程で副次的に身に付く大道芸だよ



35 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 18:59:35.26 ID:k7MOEHZz0
でもコンタクトスポーツ(格闘技、サッカーetc)やってる人には有用だよね
武蔵なんて何度金的で悶絶してたことか
誰か真剣に研究してる人いないのかな?

36 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 19:07:05.81 ID:ERiaJfyS0
比較的簡単に身に付くのならやっても良いけど、
これの為だけに何年もかかるのなら正直やる意味をあまり感じない。
それよりも、やらなきゃ行けない練習が他に多く在る。

それと、この防御法しながら自由に動けるの?
瞬間的に固めないと出来ないってんじゃ何の意味も無い。

37 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 19:32:18.53 ID:11Da7AMm0
そんな暇ないね。食い込んだら相手はそのまま石突きで一挙動でなぐってくるし、てこの力でツバイハンダーはねじられてしまうから。
だから、上級者は武器の攻撃をしないんだよ。わからねえよな、あんたにゃ。
それに反対にハルバートの攻撃を剣で受け止めたら剣が折れるかもね。
>>高い技量、十分な腕力、ツヴァイヘンダーの斬撃力が揃えば出来ると思う
思うからそれでいいじゃない。人に反論する必要も無し。
去れ!

38 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 19:40:14.06 ID:1HF/6tgWO
この南派螳螂に入門して習ったとしても、この吊陰功というのが出来るように習えるという保証と、練習時間確保の環境を作る身分だということではないだろ(笑)。

39 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 19:53:19.19 ID:k7MOEHZz0
結構ポンポン教えてるように見えるw
http://www.youtube.com/watch?v=zjcclXIUxcU

40 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 21:48:03.37 ID:m1GW92PMO
俺は金的隠しよりこの門派の筋のかけ方が気になるな。
これ上地流に似てる。

41 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 20:02:23.86 ID:G4GCFEqx0
>>39
すげーへたくそな蹴りに見えるけど、これが中拳では正しい蹴りなのか?
ハッケイなのか!??

42 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 20:05:34.67 ID:nHcrzn3Q0
金的はまあわりとちゃんと蹴ってるけど、
ローは手を抜いてるな 吊陰功できるとローのほうが効くのかな
ところで吊陰功ってなんて読むんだ?

43 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 20:08:07.03 ID:G4GCFEqx0
この周家カマキリ拳って、娘の旦那が日本人だからってことで
日本に来て教えてたお爺さんの継承いてるカンフーじゃないか?!
昔、空手雑誌で見たぜ

日本人にも教える音にしたけど
どの弟子もヘタレで根性無しのオタク野郎ばっかりだってんで、嫌気がさして香港に帰った人



44 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 20:08:38.87 ID:nHcrzn3Q0
周家螳螂って日本に道場あるのかな
本家サイトは英語もあってかなりオープンな感じなんだが

45 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 20:09:07.89 ID:nHcrzn3Q0
>>43
ああ、行き違いになった
もう帰っちゃったの???

46 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 20:53:34.29 ID:owkZshKHO
上地流の小手鍛えなみに部位鍛練やるんだろ。
中途半端なオタに耐えられるわけねー。

47 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 21:06:51.20 ID:nHcrzn3Q0
この演舞やってるヒョロい学生連中に耐えられるんだったら、
日本人にも耐えられそうだけどねー

48 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 23:10:19.36 ID:nYtZ1DPn0
見た目じゃわからんが中国人は日本人ヲタの1/3程度の体力しかないからな

49 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 03:04:00.68 ID:GvH6bOAO0
周家蟷螂拳、習ってみたいな、東京で教えてる人いないかしら

50 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 07:27:19.30 ID:S9gpgP93O
いない。
劉湘穂さんのとこにでも行きなよ。
品川だったと思う。

51 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 09:09:04.88 ID:CT9qsZIYO
リュウショウホさんは表演出身の様板武術の人だからキンタマ蹴りに耐えるとかのトリックはしらないよ

52 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 09:15:57.85 ID:S9gpgP93O
じゃあ、自分でむこうの武術協会に連絡して香港に行くしかないねw。
極真の西田師範のように何回か訪ねては鳴鶴の老師と弟子親戚に酒食を振る舞って(正確にはタカられる)、ということもありえる。
それだけの金と時間があるか。


53 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 18:48:12.54 ID:j1hYvl4OO
奥さんが日本人で一度は日本で教えてた葉老師に教えを乞うなら、環境的な難しさはまだマシな方だろ。
それに葉老師は英語も話せるしな。
あとは熱意とそれなりの金だ……。

54 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 18:52:27.22 ID:S9gpgP93O
それなりに高額の貯金がないと無理でしょう。
即金で用意しなければ習えない。
あきらめるのもよいと思いますよ。

55 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 19:27:25.62 ID:J8Di5Apy0
>>41
これが普通。別に下手ではない。
中国拳法の蹴りはそのまま蹴るのが普通。
弾みをつけたり軸足を回すと当たりにくいし投げられやすいから。


56 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 19:39:51.16 ID:S9gpgP93O
少林金鷹拳でもやれば。
日本で習えるでしょう。

57 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 19:52:21.09 ID:jXnh2LMI0
>>55
そうなんだw
軸はぶれてるし、バランス崩れてるし、遅いし、蹴る時にガードは下がるし、予備動作大きいし、威力もなさそうだけど
これが中国武術では普通なのかww



58 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 19:54:41.71 ID:GvH6bOAO0
これは明らかに手加減してるだろw
金的は隠せても脚はまだそれほど鍛えられてないんだろうな、みんな若いし
葉老師ってスキンヘッドの人?日本語話せるの?

59 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 19:59:24.67 ID:S9gpgP93O
葉氏は、英語はイギリス仕込みでペラペラです。

60 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 20:02:51.18 ID:GvH6bOAO0
この人か
http://www.dailymotion.com/video/x5is2s_yyyyyyyyyyy_sport

61 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 20:04:53.64 ID:GvH6bOAO0
推手で左下にいるのが奥さんかな?
嫁に貰うくらいだから日本人嫌いってことはないだろうから、相性合えば真伝習えそうだな

62 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 20:12:43.95 ID:jXnh2LMI0
>>58
手加減するにしても蹴りのバランスや予備動作が酷過ぎるw
カンフーに蹴りとかないのか? 明らかに蹴りは素人だろこいつら


63 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 20:17:28.49 ID:GvH6bOAO0
金的は「何もない」って言ってるし前から蹴ってもなんともないってことは、
棒のほうも隠せるのか。。。

64 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 22:07:14.29 ID:GvH6bOAO0
昔は北派のほうが優れてるみたいに言われてたのもあって人が集まらなかったのかもな
今なら情報知ってる奴が結構集まるだろ。誰か葉さんに教えてやってくれ

65 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 22:14:28.62 ID:S9gpgP93O
もう日本にはきませんよ。住むには適してないと言ってたから。
これは日本人に愛想が尽きたという意味なんだけどね。
功夫オタクが他人の可能性を潰したから。

66 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 22:52:35.11 ID:6gmdZXZL0
佐山悟の事も色々としゃべってたなぁ。なんか「あいつはキックはてんでだめで〜」とか。
俺が「プロレスが1番強いと思う!タイガーマスクが最強だと思う!だって全然死なないし、空飛ぶから!!」とか言っていた気がする。小学生ぐらいの時。
そうしたら、突然いつもと違う時間に後楽園ホールに連れて行かれて、ホールの下の階から・・・じゃなくて、ほぼ無人のホールで・・・
じゃなくてw、、、あー試合後かな?よく覚えてないけど、ハンバーガーの自販機前で、黒崎健時新格闘総帥が出てきて、二人でごにょごにょ話してて、
「お子さんには、キックはやらせないんですか?」とか総帥が言っていて、ごにょごにょ話していて、あーそうそう「こいつは、恐いって言っていたから〜」とかで、
で、奥に行ったら、素顔のタイガーマスク(佐山悟)がいたんだけど、俺には誰だかようわからなくて、サインを貰ったってのがあったなぁ。
ていうか、テレビでタイガーマスクみたことはあっても、マスクとって控え室にいたら、わかるわけねーってw。小学生なのにw。
と、今は思いますよ−。



67 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 22:53:39.86 ID:6gmdZXZL0
>ネットをやめてくださいよ。

ネットをやると嘘がマスマス、バレチャウからでしょ?

68 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 22:57:27.84 ID:6gmdZXZL0
「なんでうちらの関係が敵にバレてるんだよ!」→俺「あーだって清い所に入ってきた時点で、延々と調査されてるそうですよ0。調査ってのは、ナニを考えてナニを観てるかを調べられてるって事です。
漏れている脳波から遠隔の無線で、直接人が考えている内容や観ている映像を拾う機械があるので。
またー、私が何かを思い出したり発見すると、それも記録されちゃいますし、またー私に誰かが嫌がらせとかで話しかけたりするにも拾われちゃいますよ。
しかも2010年1月ぐらいに私を謀殺しようとしたチーム。あそこの話は日本中以上に、世界中に漏れてましたよv みな誰の会話だろ−?って思ってただけだそうでw。


69 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 23:02:17.31 ID:6gmdZXZL0
>216 九州にはいないよ。俺は本日は山の手線には乗ってない。映像でも遠隔で観たのかな?それなら横浜線だね。
あー俺が千住のホームでうろついてた時か?20時10分頃。俺がUターンとかしてたの?なんか、おぐまみか似の女性(やや老けw)が、
入れ替わりで電車に乗り込んだので、あれ?おぐまんか????よーしおじさん、少し体術見せちゃうぞ−!これが八卦の歩法だぞ−!!
って事で、スピードを30%ぐらいに落した体術を見せてあげたぞ。まぁあんなのは初歩だぞ初歩。


70 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 23:02:39.84 ID:S9gpgP93O
将軍の親父のことは誰も興味がないから。
早くカキウチスレに戻れ。
こちらに逃げるな。

71 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 23:03:47.56 ID:6gmdZXZL0
今日はおぐまん似の女と10人ぐらい遭遇したので、どれだかわかりません。まぁ適当にこれかなー?なんか反応するかなー?ってので歩法とかもろもろしてた。
マイケルジャクソンみたいに斜めになったりとかw。くねくねして、胴体だけ横にズラしたりとか。


72 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 23:04:16.64 ID:6gmdZXZL0
>70 だって連続投稿規制でかけねーんだもん。

73 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 23:57:53.11 ID:6gmdZXZL0
>掃除と洗濯さえまともに出来なくてやらない。

俺、横浜の桜木町に住んでいたときは、全自動洗濯機でスムーズに綺麗に洗濯してたけどなぁ。
ハッキリ言うけど、ママハハよりも洗濯は上手いよ。ただ、うちにある洗濯機は汚いんだよね−。引っ越してきてから買い換えてないんだよね。
20数年前のだからねぇ。俺が買い換えを案内したときも、ママハハが「おかあさんは、これがいいからいいんだよ!!」ってガミガミ同じ事を繰り返し言って、話を聞かないから、あー駄目だなってほっておいたんだが。
まぁ最近になって、汚い軍団だってのを知りましたがw。

汚い軍団自体、その存在を知るのが昨年ぐらいだからね。


74 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 20:26:03.10 ID:PApSxFLl0
周派蟷螂拳以外に吊陰功が残ってる流派は?

75 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 20:30:10.47 ID:0phpA4ob0
太祖拳、白鶴拳、上地流、剛柔流、糸東流


76 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 21:06:59.62 ID:65M37dSfO
本当のことを教えてくれない可能性が高いという中国武術界の事情がわかっているなら、上地流にでも入門したほうがいいんじゃない。
名前は忘れたが、陳式太極拳の指導者で米兵に体を殴らせて平気な人は、元は上地流三段ですよ。

77 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 23:38:59.21 ID:PApSxFLl0
>>75
その中で葉氏のような股間蹴らすパフォーマンスをしてる人はいますか?

78 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 01:09:56.08 ID:KuqXZe2y0
コツカケは、一段目は肩甲骨付近、二段目は腹部
では三段目以降は?

79 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 01:59:27.91 ID:KuqXZe2y0
体の内部を開発するのは至近距離で強い打撃を打てるようになるためにも必要なんだろうな

80 :未来の冷蔵庫:2011/05/01(日) 01:37:40.69 ID:SD98zrLpO
そのとうりです。

81 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/01(日) 13:04:25.29 ID:Zf7YUrAy0
>>57
元はそんなもの。中国料理だって、昇華されて中華料理になる前はひどいもの。

82 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/01(日) 13:19:38.85 ID:TvTnxXGUO
内部を開発するという考え、理論があっても開発する方法を習えなければ駄目なんだよ。
ほいほい教えるようなお人好しの中国人はいませんから、ここにある上地流などのほうがいいかもしれないですよ。
功夫オタクが耐えられない可能性は高いけどね。

83 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 01:19:54.92 ID:WQ3iZTjF0
北より南の方が、内部開発の手段が優れている気がする。


84 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 09:22:12.31 ID:0ZR4dNb0O
優れているというより、素手の格闘戦に特化してると言える
北派は槍なんかに重きを置いた門派が多いし
華北での素手の格闘ではシュワイジャオのほうが拳法より重視されたんだろう
素手の戦いと言うのは最終的に取っ組み合いになるんだからな


85 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 10:19:34.03 ID:Ms/bEGQh0
ていうか、北は地域区民体操だよ。中国式ラジオ体操+民族舞踊が正体。
明打暗打だの謎の用語(実際は別に謎じゃない。「肩を落とせ」とか口語だ)
なんかは秘密結社を元に作った外国の創作物。

86 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 12:33:12.04 ID:0ZR4dNb0O
そうでもない
ただ、形骸化したダンスがほとんどになってるのは否定しない
日本の北派なんか99%がダンス


87 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 12:42:58.52 ID:t81t3mfyO
来日した老師が功夫をつけたもの(本当の練功法、別の門派、表看板で内家だが実は通臂や欄手もやったなど)は日本人に教えないです。
教えるのは標榜している門派だけですよ。
日本人のようにお人好しではないです。

88 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/03(火) 15:22:24.40 ID:LFXe2Fov0
>>87そんな人ばかりでもないでしょう。

89 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 15:53:08.27 ID:aQPNI4eW0
>>86
本場も同じ。実用に関しては日本人のほうが真剣に考える。
本場で使えるなら散打ができたりしない。
ムエタイにノールールで負けたのが何よりの証拠。

中国カンフーは戦いに不向きな観賞用体操。


90 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 15:55:00.35 ID:WQ3iZTjF0
でも教えると宣伝してるのが表看板なんだから、
教えるのはやはりそれだけでしょうね。

私の先生は、今の門派の功夫にも絶対有効だからって、
昔やってた門派の練功法を教えてくれますけどね。

91 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 16:00:34.73 ID:aQPNI4eW0
「伝統武術の奥義」とか言って、使える技はほとんど日本人とか
あるいは戦いに迫られた外国の中国人(ブルース・リートか)なんかが
作ったもの。

本場では型を知ってるだけで(それを上手にやれるだけで)先生となって
尊敬を強要し弟子にも他の人にも挑まれることはまずないからみんな
戦いどころか組手すら知らない温室育ちばっかり。
だからジャブやワンツーに対してなすすべがない。

92 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 17:01:10.77 ID:SdAC8a7OO
まだまだ功夫高手や武林隠者は存在するぞ↓↓
1 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/03(火) 14:18:46.80 ID:7gbYLe9n0● BE:600410333-2BP(1)
http://img.2ch.net/ico/2_2.gif
おじいちゃん、夜道で襲われギャングを撃退 香港

【5月3日 AFP】
香港(Hong Kong)で、強盗目的の若者の集団に襲われた81歳の男性が、
若者たちを撃退し、数人に手痛い傷を負わせた。警察が2日明らかにした。

 男性は午前4時ごろ朝の体操に向かっていたところを
歩行者用トンネルの中で15〜19歳の集団に背後から襲われ、地面に押し倒された。
金品を奪われそうになったが、猛烈に反撃したため、集団は何も奪わずに逃走したという。

 通報を受けた警察が地面に残っていた血痕をたどっていくと、近くのアパートに行き着いた。
そこで、ひっかき傷などのけがを負った少年5人、少女3人の計8人を逮捕した。
うち数人は病院での手当が必要だったという。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2798115/7163554

93 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 17:34:44.65 ID:t81t3mfyO
やるなとはいわないけどねえ。
若い頃はわからないんだけど、年を重ねるにつれ練習が難しくなっていくからね。
追い求めるような時代はリーマンショック、震災後になくなったとみるべきね。震災後は大分生活が違う感じだものね。

94 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 17:53:09.33 ID:t81t3mfyO
俺は中国武術の世界にいないと頭が狂ってしまう、自殺しそうだという人以外はいつ辞めてもいいんじゃないかねえ。
趣味だから無理してまでやることもないよ。

95 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/03(火) 18:57:47.55 ID:LFXe2Fov0
>>93-94そんなことを言い出したら何をやっても同じですよ。


96 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 19:01:44.49 ID:t81t3mfyO
いくら中国武術をやって実戦を志そうとも、故竜明宏さんや今ニュースになってるチンピラを叩きのめした81才の功夫老人にはなれない。
日本社会で生きればそういう環境はないです。
おとなしく生きていくだけですよ。

97 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/03(火) 19:12:02.43 ID:LFXe2Fov0
>>96大人しく生きていければ一番良いですね。
エビ老師も無理をしてオフ会などには来ませんし、それも兵法のうちですね。


98 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/03(火) 20:34:01.21 ID:SAnGr+430
エビの芸は変わらんなw

99 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 11:38:24.36 ID:ydWnP9meO
五祖拳習いたい。でも時間無いから本場まで行って習えない。残念無念!

100 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 12:42:21.16 ID:UnGmZc2tO
日本で教えている人もいるんだから、洪家拳でもなんでも習えばいいだろ…。

101 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 18:50:19.51 ID:ydWnP9meO
沖縄の金城昭夫って人が、福建少林寺拳法って本を出して現地で教えたりしてるけど、あれって本当なのかな?
福建省九龍山少林寺で学んだの童金龍って嘘なしで本当なのかな?
もし本当なら中国でも取り上げられても良さそうなものだが!?
もし本当なら金城昭夫自身も、もっとメディアで大々的に紹介しても良さそうなのにな!

五形拳各技を見てみても源流的技法なのに、現存する技法との共通点も無さそうだしな!

誰か習った奴、居てないのか?

102 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/04(水) 21:34:24.14 ID:fTVyuX9Y0
その本古本屋で300円で買ったよ

103 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 23:36:11.05 ID:D1OUHzxd0
吊陰功は福建少林寺由来だろうな
白鶴拳にあるとすると、開祖が女性だから開祖が開発したとは考えにくい

104 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 08:51:15.69 ID:u6IAmLMr0
>>101
童金龍は台湾でも有名や。
ただし福建少林寺云々とかいう伝説の類はどこの門派にもあって、
ほとんどすべてが根拠なし。
これはやむをえんことやな。



105 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 09:00:36.25 ID:u6IAmLMr0
ちなみに“董金龍”な。“童”ではない。

20年くらい前の台湾の武術雑誌にはよく載ってたが、
いまネットでググッてもあまり出てこんな。
私の先生は若い頃よくお伴したと言うてた。
日本びいきなんで日本語の上手い先生とは気があったらしい(笑


106 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 10:27:28.10 ID:DoexH614O
>>104
えっ、有名なの?
でも金城昭夫曰く「福建少林寺は伝説ではない!福建少林寺で学んだお方から私は拳技を学んだ!」と本に明記豪語したよ。
しかも少林寺の内情やレイアウトまで事細かに。

もし、本当に福建少林寺で行われていた拳技なら、現存する南派拳術の源流ともなろう技法になるので、拳技の比較考証や福建少林寺の歴史的解明と言う意味では、これは物凄い事だと思うんだがな〜


107 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 11:51:28.17 ID:JTzqGIjr0
>>84
超個人的な印象だと北派は日本本土の武術に近いイメージ
自分がやってた古流柔術の先生も太極拳を併修してた

108 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 16:27:47.95 ID:u6IAmLMr0
>>106
あのな、台湾の土着の南拳師傅なんてほとんど100パーセント
「ウチは少林寺嫡伝のなんたらかんたらで・・・・」て言うよ(笑

それはなにも伝承偽造とか経歴詐称とかそういうんではない。
どの師傅も自分の師傅、さらにその師傅から教えられてきた言い伝えを
忠実に話してるだけのことや。
むかしは近代教育も行きとどいてなかったし、
そんなんは功夫に限らず他にもたくさんある。
ただ、福建少林寺があろうがなかろうが、その嫡伝であろうがなかろうが、
とにかくそういう師傅の功夫は概して高い・・・つまりケンカは強いぞ(笑



109 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 16:30:59.37 ID:JTzqGIjr0
鍛錬法(よく話題に出る吊陰功とか)やトウロの共通点を鑑みるに南派の元となった「何か」はあったんだと思う


110 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 16:32:35.13 ID:JTzqGIjr0
あと言い伝えって結構馬鹿にならないんだな
中国の古代遺跡の発掘ってかなり「昔の言い伝えではこのへんに都市があった」で掘ってみて実際あったというパターンが多い

111 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 16:37:41.44 ID:u6IAmLMr0
これが金城氏のHPや→http://taikyokubudokan.jp/

>>110
ただ私は“福建少林寺”というのが河南の嵩山少林寺のようなカタチで
現実に存在してた・・・というのは疑問視してるけどな。



112 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 16:41:13.93 ID:u6IAmLMr0
実際中で秘密裏にカンフーを修練してた寺はあったんやろうが、
そういう無数の、無名の寺院や武舘の総称として
“南少林寺”という伝説が形成されていったんやと思う。



113 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 16:44:14.92 ID:tZw7TzgeO
福州の人なら武術を知らなくても少林寺の話は知っていますね。
彼らも確実にありましたとは言わない。


114 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 17:02:17.61 ID:JTzqGIjr0
昔の人が「あったあるいはある」とこれだけ言ってるんだから、やっぱりどっかにはっきりした形であったんだと思うよ。
イギリスみたいなブックメーカーがいたらオレは「あった」に賭けるなw

115 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 17:06:02.05 ID:u6IAmLMr0
香港でも台湾でも、南少林寺の伝説というのはほとんどが近代以降に武侠小説や
最近ならカンフー映画の影響でひろまったもので、史実とはほとんど無関係なものが多い。

日本で言えば“水戸光圀が諸国を廻っている途中に立ち寄った場所”なんていうんを
大真面目に論じてるようなもんやな(笑



116 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 17:07:46.91 ID:tZw7TzgeO
河南のようにでかい建物があったのではなくて、寺院などの少数グループのようなのがあって寄り集まりの総称なんじゃないの。
あれば遺跡くらいあるでしょ。

117 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 17:09:12.03 ID:u6IAmLMr0
>>114
そやから“水戸光圀”ていうのは実在の人物でも、
「これが“風車の弥七”の伝えた武術だ!」なんて言うてるんは
まったく無意味なことやろ?(笑
南少林寺の伝説も同じことやが、それと功夫の技術的なこととは
あくまでも別問題なわけや。


118 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 17:13:42.68 ID:JTzqGIjr0
>>117
そういう小説とは違う、武術の伝承として「福建少林寺で修行してた」ってパターンが多いでしょ
白鶴拳(開祖の父親)、蟷螂拳(開祖)。。。

119 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 17:18:54.76 ID:u6IAmLMr0
>>118
それとてあくまでもその門派の代々の宗家がそう言うてるだけで、
客観的に歴史を証明できるものなんてほとんどないんとちゃうかなあ?


120 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 17:21:56.78 ID:tZw7TzgeO
南少林があったら、石の建造物などもあるだろうからそれを跡形もなく無くすなんてことはないよ。
元からないんだよ。
河南だって紅衛兵が完全に破壊しないで残っただろ。今ある武術は元は寺外の保存班経由ので、寺にはなかったそうだが。

121 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 17:32:49.27 ID:u6IAmLMr0
そもそも南少林とか少林五祖とかいった伝説は、
民國4年(1915年)に出版された尊我齋主人編『少林拳術秘訣』に始まるといわれている。
しかもその内容はすでに戦前に有名な武術史研究家の唐豪によって完全に否定されている。







122 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 17:34:52.79 ID:u6IAmLMr0
『少林拳術秘訣』の本当の作者は、上海精武体育会の設立に力を尽くした陳鉄生やということや。
陳は“反清復明”の民族運動発揚のために、
「満清に追われて南方に避難した明の遺臣が伝えた武術が云々・・・」
といったフィクションをこしらえたもんやと言われてる。
いまから100年ほど前に唐突にできたおはなしで、一般の“少林寺伝説”のような
何百年も昔のことではない(笑




123 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 17:35:01.42 ID:tZw7TzgeO
秘伝だという「心意把」というのも高齢の僧侶が本当に習ったのかもわからない。
日本人には確かめようがないからね。
中国人があの人は少林寺の人だ人ではないと論争しているんだから、信用出来るものかね。

124 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 17:41:35.80 ID:u6IAmLMr0
なんせ中国は“歴史の国”と言われてるわりには、
歴代王朝はもちろんのこと國民党や共産党ですら
自分たちの都合のいいように簡単に歴史を改ざんしてしまう
お国柄やからな(笑


125 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 17:54:33.33 ID:tZw7TzgeO
あの僧侶の服着てる若い人たちは商売用の服でしょうね。


126 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 18:06:46.01 ID:tZw7TzgeO
映画少林寺の出演者はアメリカで武術センター作って教えていたりしてるらしいね。
日本人はほとんど辞めるし、金にならないからな。 日本は駄目だねえ(笑)。

127 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 18:14:20.74 ID:tZw7TzgeO
五関さんという南拳の指導者で教えていた人は自分の接骨院ねHPに母親が病気して武術を辞めたとあるが、それが原因じゃないと思うね。
教えても若いのが次々と辞めるから嫌になったんじゃないかね。

128 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 20:14:52.12 ID:DoexH614O
ホムペ貼り付けありがと!

でもね、金城昭夫は本で「福建少林寺は実在する!世間では伝説だと言っているがそうではない!」って明記豪語してるから、その真相についての責任はあると思うのだが!

当時この本を読んで、ここまで明記豪語しているのに何故一般的(例えば雑誌・武術ウーシュウ等で)に伝説だ!って言ってるんだ…!?金城昭夫が実在してるって言ってるんだから、何故調査しないんだ…!? ハッキリさせたら良いのに…って幼心で思ったよ!

誰一人、追言しないし調査もしないし、雑誌・武術ウーシュウでも取り上げられた事もなく、全く取材しょうともしないし…!

不思議です…


129 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 21:11:03.84 ID:tZw7TzgeO
なんでもいいけどね。
その金城という人は本土の型分解は間違いで、これが本当の型解釈分解ですと発表してやっていなかったかな。


130 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 21:19:59.89 ID:DoexH614O
>>129
なんの拳術??

雑誌か何かで??

131 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 21:26:01.53 ID:tZw7TzgeO
いや、双手突きみたいのとかその他、今までの型解釈は間違いだと何かのDVDで解説演武やってたね。
金城という、頭がはげた人でしょ。

132 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 21:26:29.25 ID:u6IAmLMr0
>その真相についての責任はあると思うのだが!

東京電力やあるまいし、そんなもんに説明責任なんかあるかよ(笑





133 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 21:35:36.82 ID:u6IAmLMr0
中国南少林寺 http://www.chinansls.com/index.asp

このHPだけでなく、“南少林寺”でググれば他にもいろいろ出てくるけど、
ハッキリ言ってこれらは北京かどっかにある“偽ディズニーランド”と同じで、
南少林寺伝説に仮託してできたテーマパークやろう(笑



134 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 21:36:37.39 ID:tZw7TzgeO
何で説明責任とか、南少林寺に入れ揚げてんの?
不思議に思うけどね。

135 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 21:41:08.70 ID:u6IAmLMr0
ただ、

>「福建少林寺は実在する!世間では伝説だと言っているがそうではない!」

これはある意味で本当かもしれん。





136 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 21:43:21.82 ID:tZw7TzgeO
河南でも、乱立している武術学校は手ぐすね引いてお待ちしてますの商売人でしょ。
うちは正宗だからこちらにこい、あっちは駄目だで凄いらしいぞ。

137 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 21:45:12.41 ID:u6IAmLMr0
つまり南少林寺という実体のある寺があったとかなかったとかいうことではなく、
100年以上前の晩清時代に、“反清復明”の中華ナショナリズムを推し広めるための
ツールとして、南少林寺というものが精神的な拠り所としてあった・・・
と考えることはとくにデタラメな話でもないと思う。



138 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 21:52:34.31 ID:u6IAmLMr0
いまの中国大陸でも中華ナショナリズムを宣揚するためによく“炎黄の子孫”なんて言う。
炎帝や黄帝なんてあくまでも神話時代の話であって、考古学的に証明できるもんではないんやが、
国家主席や首相までがそういうことをあたかも真実のように語るし、聞いてるほうもとくに疑問を
感じない(ふりしてるだけかもしれんがw)。


139 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 21:52:39.47 ID:DoexH614O
その南少林寺では、拳法おしえてるのかな??

140 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 21:57:13.47 ID:u6IAmLMr0
しかもそれは我が日本においても同じや。

なんやかんや言いながら我々は日本を神武より続く万世一系の国と思うてるやろ?
江戸時代の武士なんて大半は新渡戸稲造の『武士道』なんかとは違ったライフスタイル
を送ってたはずやのに、我々は日本には武士道の精神が維新前から厳然と伝わってる・・・
とか、なんの根拠も実体もなくても、精神的な拠り所というんはありえるわけや。



141 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 21:57:25.22 ID:tZw7TzgeO
銀座かどこかの土地が震災中に60億で中国政府に購入されましたね。
これは大規模買収の布石でしょう。
かなりまずいですな。

142 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 21:59:56.29 ID:u6IAmLMr0
>>139
>>133のHPによるとちゃんと武術も教えてるみたいやぞ(笑


143 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 22:03:57.68 ID:tZw7TzgeO
南少林があったのか以前に、香港か福州市に行って習ったら。
あとは日本で教えている人もいますから。

144 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 22:24:12.21 ID:u6IAmLMr0
いま我々がふつうに使っている“武林”なんてタームも、つい20年ほど前に亡くなった
武侠小説家の古龍(あるいは梁羽生)が“創作”したもんや。
そやから私は南少林寺伝説はあくまでも“水戸黄門漫遊記”と同じもんやと考えるし、
戦前の初等教育すらまともに受けてない田舎の武術家がこういう講談話を実話と受け取ったとしても
それはそれでやむをえないと思う。


145 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/05(木) 22:28:46.23 ID:u6IAmLMr0
ただ繰り返すが、そういうことと武術家の功夫とはまったく別次元の話。
むしろ宗教と同じで、南少林寺正宗を信じて疑わずひたすら修練に励んでた
ふたむかしほど前までの武術家のほうが、現代の我々よりはるかに腕っ節は
強かったやろうと思う。


146 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 22:31:28.29 ID:P8FY6JH30
金城氏の著書はうちの大学図書館にそれなりにあったので読んだことがあるけど
やや「と学会」向けな印象だったw

空手の源流を南派武術に求めるのは、学術的な面からも妥当で興味深いし
理由もそれなりに整合性のあるものだったんだけど、なんつーか文面全体から
胡散臭さが全開でw きちんとした批判精神で読む分にはいい書物だったよ

明日借りて真面目に読んでみようっとw


147 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 22:49:25.17 ID:DoexH614O
赤い国民党員さん、

色々ありがとうm(__)m

148 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 22:57:02.69 ID:tZw7TzgeO
時代が違いますからねえ。昔は娯楽もないですから。現在の日本にも暇な武術関係者はいると思うけど、何かとやることが出来たりするから練習に打ち込めないんですわ。
しょうがないですね。

149 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 23:42:57.83 ID:1qe6e3hN0
武壇すれはどこにいったのですか まだありますか

150 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 08:25:27.68 ID:zxhVTehxO
日本で五祖拳やってる人居てますか〜?

151 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 08:29:43.31 ID:Q3zx58BH0
>>149
休眠中や(笑


152 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 08:30:42.27 ID:Q3zx58BH0
“水戸黄門”も半年やったら半年休むやろ?あれと同じ(笑


153 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 08:42:12.94 ID:Q3zx58BH0
「北派は高級だが南派は低級・・・」というのは日本の中国武術界において
何十年も前から言われてきた俗説やが(松田隆智先生の影響大やなw)、
100年前の辛亥革命の頃というのは、中華ナショナリズムは南方より興った。
北方は北京を中心に清朝の根拠地やし、孫文もそれを援助した華僑なんかも
たいていは南中国の出身。


154 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 08:45:51.29 ID:Q3zx58BH0
そやから尊我齋主人編『少林拳術秘訣』なんかの主張は、史実はどうあれ
「我々南方で生活してる中国人こそが純粋な漢人であり、北の連中は満清のイヌやんか!」
といったところがあると思う。
さらにそれを拡大していくと、
「中国武術の正宗は南方にあり、北の武術は本当の中国武術ではない!」
といった主張にもつながっていったことやろう。



155 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 08:48:27.61 ID:zxhVTehxO
赤い国民党員さんは色々詳しいですが、中国武術をされているのですか〜?
こんな所に書き込めば、心無い輩の荒らし攻撃にあうかもしれないので無理には聞きませんが、差し支えなければ、門派とか何を何処で学ばれたのでしょうか?

156 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 08:50:42.87 ID:Q3zx58BH0
実際太極拳や八卦掌なんかは清宮に取り入って勢力を拡大したわけやし、
八極拳とか形意拳とかは漢人ではなく回族が創始したわけやろ?
さらに北方の武芸者には満人が多かった。

こういうことを前提にして考えてみると、いまの日本はともかく100年前の
中国では北より南の武術のほうが“高級”という考えもあったんかもな。
それが現実にどうやったか?ということとは無関係に、
南の人にとっては「そうあってもらわんと困る」みたいな感覚はあったかもしれん。




157 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 08:52:36.16 ID:Q3zx58BH0
>>155
つかあの・・・赤い国民党員またの名を劉月侠をご存知ないのか?
2ちゃんねるも世代交代したな(笑


158 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 08:56:11.98 ID:Q3zx58BH0
ところが蒋介石がなんとか中国全土を統一して(カタチだけやったわけやけどw)、
中央國術舘なんかができると、少なくとも大陸においては北方の武術がおもに採用され、
南派はさほど重視されなくなった。

これにはいろんな事情があると思うが、
ひとつには南のほうは非常に保守的で秘密主義が強い。
そやから武術の形を統一して教材をつくるなんてことには
きわめて消極的やったんやろう。



159 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 09:00:00.95 ID:Q3zx58BH0
北派ですら中央國術舘ができた当初は各派が牽制しあい、
全然教授がはかどらんかったとかいう記録が残ってる。

南派はもっと非協力的やったんかもな。
そやから中国が曲がりなりにも近代化していく過程で
徐々に「南派の連中は遅れてて頑固だ。時代に取り残されてる」⇒「低級だ!」
といった評価につながっていった可能性がある。




160 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 09:04:40.61 ID:Q3zx58BH0
松田隆智先生が台湾を訪れて師事したのはほとんどが大陸から来た北派の老師の系統であり、
こういう人たちが>>159のような考えかたをしてた可能性は高いと思う。

ただしそういう北の武術家も、実際に南方の土着の武術を見たことがある人は
少なかったやろうな。
台湾の本省人にしてみればやはり外省人は警戒して隠すやろうし、
その反面大陸の師に拝師しなおして新たに北派を学ぶ南派の師傅もおったりして、
なかなか事情は複雑や。



161 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 09:22:46.74 ID:zxhVTehxO
>>157
劉月侠ですか?
この手の板をあまり覗かないので、見た事があるかもしれませんが、すみません、わかりませんですm(__)m

レスも読んでて、大変興味深いですし面白いです。

162 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 12:23:04.70 ID:7eUdOo5zO
思い出してみれば、相撲のはっけよいは発勁用意ではないでしょうかという人間がそのまま大人になったのが斯界にいるわけでね…。2ちゃんをやってあまりの不理解な人たちに疲れました。
これでは中国武術界も混乱不明なわけです。
気の毒すぎてみていられないですね。

163 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 12:45:58.03 ID:zxhVTehxO
相撲の「はっけようい」は昔は「はっきようい」と言われてて、「発気揚揚」からきてるらしいですね!
第二次世界大戦後に「はっけようい」となったみたいです。
はっけようい→発勁用意!中国武術好きなら確かにゴロがあうし、そう言う発想が出て来そうですね(^-^;

164 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 12:50:53.88 ID:zxhVTehxO
ただ、「はっけようい」の元が「はっきようい」であるとしたら、一応気を発すると言う意味では、あながち全くカスってない事はない様に思いますね(^-^;

だからなおさら中拳好きの人が、そう言う発想になるのかな〜っと思います。

165 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 13:50:53.55 ID:kR3qgtyUO
頭が悪いだけだろ

母屋とオモニが似ているとかいうのと同じようなもんだ


166 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 15:19:27.85 ID:+KZk2ihI0
隠そうが隠すまいが、中国拳法のほとんどはムエタイのエサ。

どんな屁理屈述べても対人練習がこれほど貧弱(京劇の殺陣みたいな約束組手だけ)
ならばやられて当然。
強いのは個人的にけんかした人ばっかり。

167 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 15:34:30.49 ID:Q3zx58BH0
>対人練習がこれほど貧弱(京劇の殺陣みたいな約束組手だけ)

ところがな、フルコンタクト形式の試合という点では
むしろ空手やテコンドーよりもカンフーのほうが古かったりする。
もちろんタイ式ボクシングはさらに古いんやろうが、
タイ式のルールで対戦すればタイ式の餌食・・・ということでは
空手やテコンドーでも同じや(笑





168 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 15:40:19.26 ID:Q3zx58BH0
こういう記録によると↓
http://tw.myblog.yahoo.com/jw!_2II1pOfGx9uYSizA_uQ_ng-/article?mid=1759

中央國術館在1928年與1933年分別舉?了二屆國術國考 ,為我國國術史上之創舉,
其中比試模式與規則雖有爭議,但為日後之國術比賽建立了一套特殊的模式,也成了近代國術史上之?響。

つまり戦前の1928,9年にはすでに全国規模の武術大会が挙行されておったのだが・・・





169 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 15:43:50.75 ID:Q3zx58BH0
然而,在執行國考的過程當中,便發生了許多技術上的問題,其中最引發爭議的便是「對試」。
然而「對試」就免不了受傷,以至於頭破血流,便成為國術國考中之常見事件,由於流血受傷事件不斷,
導致社會對國考之認同感及體育界對國術國考之野蠻比賽形成負面之評價。
根據劉奮強表示,國術比賽被社會所鄙視之原因有兩點,一是比賽員有江湖賣藝之流,二是比賽員老弱不齊,
其中又以第一點為甚,在比賽上常作出卑鄙的型態,令人譏笑不已,以至於比不上體育比賽的蓬勃與活?。

殴りあい蹴りあいの試合があまりに苛烈で負傷者が続出し、そういう試合形式への批判が相次いだ・・・
ということである。





170 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 15:49:12.85 ID:Q3zx58BH0
当時の中国は軍閥内戦から日中戦争、さらにその後は國共内戦と、社会はグチャグチャやったから、
日本の柔道や剣道のような近代スポーツとしての競技にまで昇華することができんかった。

1949年に中共が大陸を制圧すると、武術は旧社会・封建時代の遺物として、
伝統的なものはすべて否定され、いまひろく見られるような表演中心のスポーツ競技に改められた。
“京劇の殺陣みたいな約束組手”と言うが、
なんのことはない、あれはまさに京劇の殺陣から取り入れたものなのよ(笑



171 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 15:53:35.22 ID:Q3zx58BH0
國民党が遷移した台湾や、イギリスの植民地であった香港などでは、
1950〜60年代にはすでにフルコンタクト式の散打試合が盛んに行われていた。

日本の空手でもまだフルコンはもちろん寸止めや防具式の試合すらそうそう
行われていなかった時代や。
しかも目や金的などの急所以外は顔面を素手で打つのもアリとかいう無茶苦茶な
ルールがほとんどで、60年代には負傷者が続出し、死人もでてる。





172 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 16:05:42.73 ID:7eUdOo5zO
映画「少林寺」の時代の表演武術を指導した人たちは皆伝統武術を修めた人たちでね。
日本に来た表演家も伝統派をやっていますから。
だから、武術太極拳という名の団体は呼称がおかしいわけですよ。
政府の命令で創ったのを教えたのだから、教えた人はそれしか出来ないわけではないのです。

173 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 16:38:47.92 ID:7eUdOo5zO
中国武術の元の成り立ちを考えてみてください。
日本の武術でも、有名な示現流、古くはないが大東流などでも制度として試合はありません。
形意、八極、八卦でもその他試合制度が元からないのですよ。
その形式で年に一回決め事をして技を使うなどの方向はないのです。

174 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 16:44:10.31 ID:7eUdOo5zO
いくら練習をしても、故竜明宏さんのような技を使うとか、ニュースになっている香港の81才の功夫老人若者数人病院送りなどは出来ませんから、日本であまり実戦実戦というのはあきらめてください。  
おかしな人間にみられます。

175 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 16:53:47.85 ID:QhN1agAJO
カキウチスレに帰れ

176 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 17:09:38.96 ID:zxhVTehxO
套路(対打含む)の練習に終始したら、そりゃ友達同士の喧嘩でも勝てないよ(笑

自分が習ったカンフーは勿論套路練習するけど、練習時間内の1/3〜1/2程度で、大半は単式と単式の相対練習です。
套路から部分的に抜粋して単式練習する事もありますね。勿論相対練習まで。
たまに擒拿術を練習したりもします。

でも、だからと言って格闘技の試合で勝てるか…と言えば、勝てないですよ(笑
パワーとセンス、根性ある奴ならある程度は勝てると思うけどね!

177 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 17:31:58.93 ID:7eUdOo5zO
体格が良くないなら、良い人の三倍くらい時間と金銭を使って、環境を作る努力をしないと無理ですよ。
ビル管理人のような人か、財産家で遊んで暮らせないと無理ですね。
あとは有名になる登山家みたいに大成するまで女のヒモとかね。
普通は十分な練習が出来ないでしょ。

178 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 17:41:09.29 ID:MiBdr7cD0
対人で使いたい人は「猫の妙術」を読むといいかも。
古くから日本の剣豪に読み継がれている、道教思想の影響が濃い極意書。

179 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 17:56:48.62 ID:Q3zx58BH0
>>176
日本の合気道や少林寺拳法も同じやな。
柔道、剣道、空手なんかと違って試合形式の練習はしない。
道場や師範によってはやってるところもあるようやが、
まあ中国拳法もそれと同様に考えたらええんやろう。



180 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 19:14:13.81 ID:7eUdOo5zO
また陳儒性の本の内容がどうとか言ってんのが出てるよ(笑)。
あれを持っているなら若くないでしょう。
何で何もわからないような変なやつしかいないのかね。
あきれはてましたよ。

181 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 19:31:19.74 ID:7eUdOo5zO
形意三体式は正面からぶつかりあうパワーを養うためと解説しているのがいるよwwwww。
ひどいなんてものじゃないね。
誰から習えばそう思うのだろう。
これが日本の平均的内家団体なんですかwww。

182 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 19:43:23.37 ID:Q3zx58BH0
(笑)とかwwwwwとかはどうもエビ老師っぽくないな。



183 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 19:43:55.32 ID:zxhVTehxO
>>181
あの〜、
このスレは南派とか福建少林寺関連のスレですが…!?
内家拳とか関係無いと思いますが…!?

184 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/06(金) 19:50:19.11 ID:AQpKO9wx0
>>182でも昔から結構使ってましたよ。
エビ老師はトリップをつけてないので厳密には分からないけど。

>>183エビ老師はそういう人なんです。

ただ申し訳ないですが、ここももうすぐ全て含めた雑多な内容のスレ
になってしまう可能性があります。
ならないかもしれませんが。

185 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 19:54:17.31 ID:Q3zx58BH0
>>184
おいおい・・・私に限っては今回は真面目にやってるぞ(笑


186 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/06(金) 20:01:09.98 ID:AQpKO9wx0
>>185何だかすいません・・・。
赤国先生の真面目な書き込みは興味深く拝見させて頂いているのですが、
もうすぐアウススレがなくなるのでその次の移住先はどこになるのだろうかと・・・。


187 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/06(金) 20:04:24.31 ID:Q3zx58BH0
>>186
将軍やエビ老師の隔離スレやった武壇スレがなくなったら、
なんでもええからどこにでも移住か?
まるで新華僑やな(笑


188 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 20:09:09.96 ID:7eUdOo5zO
元々南と北、内家と外家の分類はないとみてよいです。
誰が言ったか知らないが、内家套路が気功になっていて高級で気が開発される、南派は重視しないとか、低級であるとかは完全に嘘の話ですから、鵜呑みにして信用しないでくださいね。

189 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 20:16:33.46 ID:zxhVTehxO
>>188
それは分かってますよ!
でもこのスレは特に南派・福建少林寺にスポットを置いたスレなので、やはりその内容に準じていないと…と、思う訳です。

190 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/06(金) 20:18:40.35 ID:AQpKO9wx0
>>187すいません、ちょっとそんな感じに思ってました。
認識を改めます。


191 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 20:42:36.34 ID:7eUdOo5zO
私が北と南で変わらないというのは、台湾でOさんと同期の人で辞めた人、南拳習って現地の人に邪魔された人からですけど、部屋の中でやるものが極端に変わらないということなんです。
私はちょっとどういうものか聞いて本物かどうかわかったが、それが根元、精髄です。
外でやるものとは違います。

192 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 21:12:27.68 ID:0PK+BuFx0
あの名高い500円を師匠にもち、現在は○山一伝流の師範であるエビちゃんが懲りもせずに
ウンチクたれている板ってここですか? ←これを書かれたら、今度はこっちに来ましたか?
わかりやすいですね、エビちゃん(笑

193 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 21:21:27.07 ID:7eUdOo5zO
知らない人が知らないというだけなんですよ(笑)。
その人たちも少し見ただけで伝授はされていないです。
私は習ったから基準がわかるのであって、習わなかったらわからないですね。
立ち方が違う、呼吸が違う、筋肉の力の入れ方が違う、動きが違う、数が違う、皆違うものです。
世間で言う秘伝ですよ。

194 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/06(金) 21:23:36.39 ID:AQpKO9wx0
>>191そういうものが全ての門派にあって当然だと考える根拠は何ですか?
秘伝の内功などは多くの門派にありそうですが。


195 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 21:29:33.90 ID:7eUdOo5zO
書籍がありますよね。
付属している重要だという別の法が、主要套路に似た架式と、呼吸が自然呼吸に似たようなものなら、間違いなく効果は非常に薄い方法です。
正しい見方がわかりましたかね。

196 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/06(金) 21:52:33.36 ID:7eUdOo5zO
冷蔵庫さんが今習っていることで、きちんと言われた通りに効果が出ればいい話ではないですかね。
それを現在か将来、教える人に説明して教える人がそうなればいい話ですよ。
題名の問題なら〜門秘伝内功などいくらでも表記できて、だますことも可です。問題は中身ですね。

197 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/06(金) 22:08:21.78 ID:IqlwmLSG0
髭は南を襤褸カスに言ってるけどな

198 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/06(金) 22:28:40.13 ID:AQpKO9wx0
>>195それが正しいというのがいまいち信じられませんね。
秘伝の内功や攻防技術以前の基礎が重要・必須だったり、秘伝の内容の
要訣を守ること自体が難しいものがほとんどだと思いますね。
エビ老師の言うように一線を画した特殊な物があるとは思えません。
そのようなことを言う人も居るでしょうが、自己宣伝に感じます。

>>196確かに自分のやっている者に納得出来ていれば良いですね。
問題は中身なのも当然そうだとは思いますが。


199 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 06:54:47.52 ID:GaSQwpMs0
なんだ?劉璋はカキウチなのか?

200 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 07:37:30.48 ID:QZ7zdo95O
あると思えないではなく、現実にあるんですよ。
私の知り合いだったのが二人台湾で見たんだから。
私のとは違うけど、外でやるものとは違います。
立ち方一点でも違うものです。
私は中国のを教えていないのに何で自己宣伝しなければならんの(笑)。
やるならとっくに教えて金を稼いでいますよ。
教える気が起こらないのでね。

201 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 07:50:41.82 ID:QZ7zdo95O
蘇あきらさんは南拳を師匠の発言を絡めて批判している形となってはいるが、恐らく本心は逆ではないかと思っています。
南拳を習ったが弟子に教えていないからね。
著書の文は儀礼世辞で劉故を賞賛していない。
今まで習った老師に匹敵するほど劉故は功夫があったのだと思うね。


202 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:14:21.08 ID:ayNqrqf1O
>>201
でなけりゃ〜、わざわざ南拳の本に名前を載せたりしない!?

今まで雑誌「武術ウーシュウ」やその他の書籍等で沢山出演言論する機会があったが、一度として劉故はおろか白鶴に関しても触れた事がない(俺の知りうる中では無かった)!
当時本当に称賛しての事ならば、以降にも一度や二度はその内容や劉故や白鶴に対しての記載があるはずである…と思う訳です!
無いと言う事は、触れたくない・触れられたくない事項だからだと推測出来ます(普通に考えて)!

203 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:34:51.30 ID:SgzayZmkQ
エビは一回セミナーやるか動画さらすかしてみろよ。
いつも聞きかじった知識でウンチクさらすだけ。
実践者からしたらお笑いさ。

204 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:42:38.10 ID:QZ7zdo95O
中国武術の本は真贋織り交ぜて書いてあるからねえ。師匠が脚を開いて中国家屋の二階に飛び上がるなら、弟子は一階に飛び上がれなければおかしい。
あの人たちの感覚はあれが普通で、中国人同士は楽しんでいるわけですよ。
日本人は単純だから本当かもというのがいるわけでしょ。
空手バカ一代を二十代で信じていたのがいたんだから、おしてしるべしですよ。

205 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:54:01.11 ID:QZ7zdo95O
もし本当の法と名前があっても、大勢に教える場合は式の中の動作と呼吸を抜いてしまうんですよ。
そうすれば効果なくて金だけとれますから。
コテの影さんが見た、薬にも毒にもならないことを教えて金をむしりとっているのみたのら、というのはそれでしょうね。
秘密のことをそんな簡単に教えっこないんですよ(笑)。
私は秘密を習ったから判断がつくわけです。

206 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/07(土) 10:56:37.78 ID:2nBnMBFc0
なにも劉故に限らず、南拳の師傅というのは概して強いもんやけどな(笑



207 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 12:58:32.59 ID:QZ7zdo95O
まあ、皆さんは劉しょうほさんの洪家拳はどこの派ではないとかそういうことをよく知っているねえ。
私なんか全然知らないわ。蔡李仏拳なども、こうしょう館とか派があるんでしょ。
南拳も長い套路があるみたいだが、週一くらいやっても忘れてしまいそうだねえ。
大変そうですなあ。

208 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 13:09:47.19 ID:QZ7zdo95O
南拳、地功拳などは辞める人のパーセンテージが多い感じだよねえ。
日本語教師の、本出していた人も辞めた感じでしょ。八王子市の、洪家拳でマスコミに出ていた人も辞めたしね。
たぶん嫌になってしまったんじゃないかね。

209 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 15:57:12.87 ID:ayNqrqf1O
>>207>>208
地功拳系は正直実戦やケンカでは使えないよね!まさか会社帰りにスーツ着て地べたに転がる訳にはいかないからな! 水溜まりでもあろうものなら(笑)
殆んど体操の世界だね!

南派止めたのWC拳のKさんの事かな?
でも途中で止めてしまうのは、何も南派に限った訳ではないと思うがね!
本当に好きな拳術ら止めないよ!そう言う人は何人も居てるぜ!


210 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 16:01:35.03 ID:ayNqrqf1O
>>207>>208
劉小歩の洪家拳は面白い!黄飛鴻正伝とか言いながら、一番弟子の林世栄の型とかなり違っている!
台湾や香港の技法とは明らかに違うよね!
本土(広州)系なのかな!?

そもそも虎鶴雙形を黄飛鴻正伝としてる時点で宣伝文句のハッタリたぜ!
だって虎鶴雙形は林世栄が作った型だから、林世栄正伝とすべきなのに(笑)
いかにも自分が黄飛鴻直系だ…と言わんばかりのフレーズに(汗)
まぁ、確かに消費者的には食い付くわな(笑)

211 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 16:07:47.04 ID:ayNqrqf1O
>>207>>208
蔡李佛は日本ではブレイクしなかったな!
俺も鴻勝派やら何やらはよく分かりませぬ!

唯一分かるのは香港の陳健民やその弟子の許田興の系統(多分、雄勝派?)くらいである。
日本でされてるのは鴻勝派だったか!?
ここでは洪家拳も一緒にされているみたいだが、全く違う拳風のものを同時に練習して、どうかと思う!
蔡李佛はスピーディーに橋手を伸ばし振り回すスマートな感じで、逆に洪家拳は重厚で歩形もガッチリ構え、突き手も沈めて短く突く!

ただ、現代蔡李佛では洪家拳の套路もカテゴリーに含めてしまっている流派もある様だが(汗)

212 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 16:23:27.17 ID:QZ7zdo95O
感嘆符をつけるのは舞い上がり的でよろしくないですよ。
あとは目が輝くというのも危険です。
変わった人が多いからそういう人もいるみたいですけどね。
日本で表演派と知られていても伝統派を修めている人もいるから、一概にその人の武術が偽物で偽者とはいえないです。


213 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 16:34:14.65 ID:QZ7zdo95O
南拳も、その人が元々上地流か剛柔流の有段者になる精神力と体力がないと根本的に無理だと思いますよ。功夫は日本武道の苦しさから逃げる場所でも、やせぎすで力が生れ付きない人がやるものでもありません。後天を磨きますが、先天の影響は大です。
あまり素質がないならやめることですね。
無理ですから。

214 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 16:45:32.73 ID:ayNqrqf1O
>>212
!を使うのは癖で、別に感情の起伏で着けてる訳ではないですよ。
それに「よろしくない…」と言うのも捉え方は人それぞれでしょうしね!

まぁ、それはさておき、日本と言う平和な場所での武術の意義ってのは、他国とは違いますから、「やる」「止める」「やらない」についての個人的意見はどうかと思いますよ。
素質があれば続け・無ければ止めろって言う考えも、あまりにも極端だと感じます。だから本当に好きなら、胸を張ってやればいいと思います。

215 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 18:09:05.74 ID:QZ7zdo95O
書道や絵画というのも明らかに生れ付きのものはあるわね。
教育とは違いますよ。
紙、墨、絵の具をたくさん使って人より書いたからといって必ず上手くなるというものでもないしね。
それはもちろん好きならやればいい。
私は意想外のことを欲する人たちに言っているのであって、マス大山が言ったような、男なら実現しない夢を持ちなさいというのと武道練習は違うということですよ。

216 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/07(土) 18:32:25.77 ID:lqhlN9kz0
>>200エビ老師は商売にしていないだけ立派だとは思います。
ただ、わざわざ2chに書いて他人を貶める道具にしているようにも見えますが。
中国ではそのような功法を高額な値段で教授している人も居そうですね。
もちろん、エビ老師の言うように大事な所は抜いている可能性もありますが、
外国人と現地の人間では値段が違うなどという話も聞きます。


217 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 18:34:22.75 ID:YzcoqbyxO
武壇スレの連中も結局は日本武道の有段者や格闘技の選手ばっかりだったもんな


218 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 18:58:39.90 ID:ayNqrqf1O
>>215
いや、高い志を持って頑張るのは悪い事ではないと思うがね。

マス大山がどうかは知りません!
大成しなければやる意味が無い…なんて事はないハズ!そこから得られる事は、きっとあるハズです。
ケンカに勝つためだけに武術を学んでいる訳では無いのだから。

…と、思います。

219 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 19:06:48.51 ID:QZ7zdo95O
また私の子供が病気している、私が再起不能の病気になったという人が出てるよ(笑)。
誰か知らないが、神戸華僑さんと私の言うことは同じだったでしょう。
得れば見方ががらりと変わるから、ああいう文になるんですよ。
動作と呼吸を抜かれたらあの人がいう通り脱け殻です。
あの人はそれを言ってるんですよ。

220 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/07(土) 19:40:39.01 ID:lqhlN9kz0
>>219エビ老師の真伝功法と同じことが言いたかったかは疑問ですが。


221 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 20:11:43.92 ID:QZ7zdo95O
どういう武術団体の人たちかは知らないけど、わからないから議論になっているのであって、あそこに行こうかな行かないとか、あいつはハゲとか、あの人表演だ、わかりもしないのに武士のやった技やら言う無知な人間や馬鹿が書くのを見るのはいい加減疲れましたね。
なんか本でも読んでんじゃないですか。

222 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 20:14:12.57 ID:hpgTNuEi0
>>199
違うよ
髭を持ち出したのはエビへのネタフリです。

つかワンスの曲は、やっぱ南拳の套路の方が合うな
北拳でも流してる事があるが、ちょっと似合わない

223 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 20:16:43.18 ID:hpgTNuEi0
エビに聞きたいんだが、国民党員もおまえが言う「本当の事」を教わってないのか?
国民党員が準備運動みたいのやってる本が出てたが、あれもデタラメなのか?

224 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 20:30:16.19 ID:QZ7zdo95O
その準備運動というのに対しての私のコメントが、劉しょうさんにどのような意味があるかでしょうねえ。他の系統のことは基本的に無関係だと思いますよ。
私は日本の人たちが言っているような些末な、あいつの系統は偽物だ、あの動作は違う実はこうだとかその他、意味がないものと考えています。


225 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/07(土) 21:21:12.74 ID:2nBnMBFc0
>>223
これを言うてはミもフタもないが・・・デタラメです(笑



226 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 21:30:18.62 ID:hpgTNuEi0
>エビ
アホか おまえ頼まれもしないのに自分だけはホントの事を知ってて
他の連中はマガイモノを習ってるって常々語ってんじゃねーか
そのマガイモノを習ってる連中っていう中に国民党員が含まれてるかどうかって聞いてんだよ
国民党員が怖いから答えられねえんだろヘタレw

>国民党員
ふざけんな!あの本買ったんだぞ 金返せゴラ!

227 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/07(土) 21:32:57.91 ID:2nBnMBFc0
>ふざけんな!あの本買ったんだぞ 金返せゴラ!

ふつう立ち読みで済ませる雑誌やろうが。
騙すより騙されるほうが悪いとはよう言うが、まさにそのものやな(笑



228 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 21:34:20.32 ID:QZ7zdo95O
怖い人がいなかったら人間ではない気がしますねえ(笑)。
悩みがない人もそうですよ。

229 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 21:35:09.68 ID:hpgTNuEi0
>国民党員
質が悪いなおまえ

230 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/07(土) 21:35:37.45 ID:2nBnMBFc0
ただ、微々たるもんやがいちおう“原稿料”は振り込まれてた。
あんたの金もそのうちの一部になってるわけやから、とりあえずご購入ありがとうござました(笑


231 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 21:36:21.44 ID:hpgTNuEi0
>エビ
つまり国民党員が怖いってこったな
ヘタレエビw

232 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 21:40:14.09 ID:hpgTNuEi0
>国民党員
まあいいや
ひとつ気になったんだが・・あ、いや 他にも色々気になった事はあるが
とりあえずひとつだけ言うと、片足になったとき背を反らせるのはヘボの証拠だぞ?
どんだけ体幹弱いんだよ

233 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 21:41:21.91 ID:QZ7zdo95O
秘伝を出さない雑誌名はおかしいと大真面目に言っていた人がいたでしょ。
頭が中学生くらいじゃないですか。
秘伝という単語をしっているのだから、たぶん二十代か三十代ですよ。
そういう人が日本に結構いるということでしょ。
もう知りませんよ(笑)。

234 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 21:44:09.04 ID:a+cDzOH10
>>232
お前も人のこといえるほどのもんじゃねえだろww
劉だけになったから出てきた塵芥のようなやつがえらそうにw


235 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/07(土) 21:44:13.75 ID:lqhlN9kz0
>>224それを言うなら真伝功法はどう違うのですか?
少し動作や呼吸が変われば効果は無いと言いましたよね。
古武術の世界にもいろいろあるのでしょうが、エビ老師もいろいろと
批判的なことを書いていますよね。

>>225マジですか?


236 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 21:44:34.96 ID:hpgTNuEi0
>エビ
洒落で言ってるだけじゃねーの?
なんでも素で受け取るなよ
おまえの方が中学生っぽいぞ?

237 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/07(土) 21:46:13.03 ID:2nBnMBFc0
>どんだけ体幹弱いんだよ

単なる二日酔いや(笑



238 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 21:46:23.75 ID:hpgTNuEi0
>>234
おれの事知ってんの?バカなんじゃねおまえ

つか、片足立ちになったとき背を反らせるのはヘボなのか、ヘボじゃないのか
答えてみ?
バカだから答えられないか?

239 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 21:48:12.07 ID:hpgTNuEi0
>国民党員

おれはよく知らんけど以前、おまえさんが八極拳の套路したときも散々な評価だったとか
そのときの言い訳も同じだったみたいだねw

240 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/07(土) 21:52:13.27 ID:2nBnMBFc0
>>239
どういうわけか人前でやらんならんときに限って二日酔いでね。
だいたい我々の拳法は人間を倒せばそれでええんであって、
写真やビデオにどう写るかなんて想定外やからな(笑



241 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 21:54:03.25 ID:hpgTNuEi0
>国民党員
喧嘩で負けても同じ言い訳しそうな気がするが・・w


242 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/07(土) 21:54:49.81 ID:2nBnMBFc0
>>241
負けたことがないからなんともコメントできんが・・・(笑

http://www.youtube.com/watch?v=Esfw2UQMdks&feature=related



243 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 22:08:24.96 ID:QZ7zdo95O
まあ私は劉しょうさんより文章解読はわかると思いますから(笑)。
おだらくか真面目かくらいはね(笑)。

244 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/07(土) 22:20:04.97 ID:hpgTNuEi0
>エビ
いや、おまえ読解力ないよ
つか、おまえの文章も酷いもんだし
それに第一おれは読解力の話なんぞしてないんだが
おまえはそれすらわからないだろ
ホントにすまないんだけど、実はおまえってちょっとバカなんだよ

あ、気を悪くすんなよ。ほんのちょっとだけだからな
少しだけバカ それがおまえ

245 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/07(土) 22:21:46.80 ID:lqhlN9kz0
>>243エビ老師、文章解読は得意なんですね。
書く方はからっきしみたいですが・・・。いや、僕も言えませんが。


246 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/07(土) 22:28:27.34 ID:2nBnMBFc0
劉故宗師 http://feeding-crane.myweb.hinet.net/001.htm



247 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/07(土) 22:36:27.79 ID:lqhlN9kz0
>>246凄い強そうですね。サングラスもやばいです。


248 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/07(土) 22:40:15.53 ID:2nBnMBFc0
>>247
雰囲気が劉雲樵とか衛笑堂なんかと似てるよな。
やっぱ北派と南派の優劣なんてもんはなくて、
結局は個人の資質次第ということやろう。
ちなみにこれは劉故宗師のお孫さんらしい↓
http://www.youtube.com/watch?v=agCT7m34P58&feature=related



249 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/07(土) 23:02:48.76 ID:lqhlN9kz0
>>248ちょっと裏社会の人間の風格も・・・。
資質と努力、功夫次第というのは確かですね。
お孫さん、外国の血も混じっているように見えますね。
白鶴、食鶴、縦鶴などは実戦的な攻防技術として有名なんですよね。


250 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/07(土) 23:15:36.37 ID:lqhlN9kz0
>>249すいません、違う人と勘違いしてました・・・。


251 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 23:30:21.32 ID:QZ7zdo95O
確か雑誌で、他の門派と試合して勝って、食鶴は両手を連動させるから有利、目から黄色い脂が出て肝臓を傷めたという人がいましたね。

252 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/08(日) 01:28:48.45 ID:VGeR/5c90
エビ老師の理論でいけば基本の力や内功は真伝功法で養って、実際に戦う攻防技術は
実戦的な縦鶴拳などで補っても良いということですよね。


253 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 01:56:24.84 ID:kR/G34BY0
実戦で戦う技術は御殿手さいきょ

254 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 02:17:50.83 ID:mt0Y3Hku0
>やっぱ北派と南派の優劣なんてもんはなくて、

正解。

>結局は個人の資質次第ということやろう。

これは不正解。
南北で優劣は論じられないが
他流試合等歴史のヤスリで磨かれた流派とそうでない流派では優劣が有る。

>>253
上原清吉の動きは馬伝旭より早かったらしいね。両方を知ってる人によると。

255 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 07:49:15.10 ID:rhnR+HtQO
また誰でも評論家かねえ。他流試合と歴史のヤスリ?何の門派のことですか?
上原さん馬さんのことはあなたの技に関係ない他人のことですよ(笑)。
あなたも若者ではないんでしょう…。

256 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 08:09:23.98 ID:rhnR+HtQO
門派やる、門派の用法を持ってくるとか言っても、そうしたら膨大な時間になるから不可能なことです。
本物の法は練らない部位にも気と勁が運ばれるから関係ないです。
二週間前もまた、新品の丈夫なプラスチック家庭製品が掴んで壊れて、女房が嫌な顔をしてストックを持ってきました。
末梢の練法はあるが私はやらなくてもこうです。
本物の法は無意識でもこういうものなんですよ。

257 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 08:53:08.01 ID:4r3bS8I/O
病人か

258 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 10:03:27.19 ID:rhnR+HtQO
仙道をやっているわけでもなく、密教で出家して修業時代でもないのに、自慰行為を二十日も一ヶ月も我慢している人がたくさん2ちゃんにいますね(笑)。
そういう手に入らない能力が欲しい人たちや、にわか評論にもう呆れ果てたから、そろそろ胴締めさんのように撤退を考えます。
もう知りませんよ(笑)。

259 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/08(日) 11:53:40.98 ID:uaf/8w6X0
もう知りませんよ(笑)。


260 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/08(日) 11:55:00.54 ID:gVlwHO8+0
もう知りませんよw

261 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 13:07:20.61 ID:gi7AxfKG0
>>258
お前がいなくなって、誰が困るねん(笑
嫌味な文章が目に入らなくなって、せいせいするわ。
はよ、辞め〜や。ドアホ。

262 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 13:47:18.76 ID:1B5a1AXpO
劉以外の中拳コテハンはみんな消えていいよ
大して面白いことも書かないし、為になることも書けない連中ばっかりだし

劉もつまんないけど、他で聞けないようなことや為になることは書くからな


263 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 14:07:43.98 ID:9xgmaUGmO
>>262
どんだけ上から目線なんだよ。
じゃあ、あんたは誰が読んでも称賛納得出来る程の素晴らしい内容が書けるんかい?

別にいいじゃん

264 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 14:36:33.96 ID:1B5a1AXpO
大したこと書けないなら俺ら名無しとかわらねえだろ(笑)
コテハンやる意味あるか?
自己顕示欲あるなら、それなりのことを書けよ

ジェダイが消えたのは本当に惜しい


265 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 15:27:00.18 ID:qMj8Iu2mO
ジェダイは犯罪者だからな

266 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/08(日) 16:57:28.42 ID:uaf/8w6X0
>劉もつまんないけど、他で聞けないようなことや為になることは書くからな

なら面白いんやないか?(笑



267 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 18:22:37.11 ID:DAuYM+gG0
竜明宏老師に関してもう少し教えていただけないでしょうか。
どんな経歴の方でしょうか。師範の方々はおられるのでしょうか。

268 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/08(日) 20:04:34.78 ID:SVZpvzFH0
>>255関係ない他人のことと言うならばエビ老師も何も書き込めませんよ。

>>256僕へのレスですか?真伝功法を最初にやってと書いているのですが。
昔、「真伝功法さえやれば何の門派でも良いんです」と言っていましたね。
無意識で物を壊してしまうならば困ったことですし、周りからも迷惑です。
真伝功法で養った力はコントロール出来ないのでしょうか?

>>258やりたい人がやっているのだから自由でしょう。
別に特別な能力を求めてでもないでしょうし、勝手な決めつけですね。
エビ老師は最初から、誰にも頼まれないのに勝手に見当違いなことや上から目線のことを
書き込んでいただけですね。
エビ老師が居ても居なくても、他の人間の練習や日常生活に何ら影響は無いので、
撤退されても何の問題も無いのではないでしょうか。

269 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/08(日) 20:14:29.60 ID:SVZpvzFH0
>>256あるいは、真伝功法は攻防技術を磨かなくても自由攻防で後れを取らないということでしょうか?
そうならば大したものです。信じ難いですし、攻防練習で実証しないリスクは大きいですが。


270 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 20:23:22.13 ID:rhnR+HtQO
それが無意識でそうでるのだけどね。
人間に害はないからねえ。私が昔聞いた人は、水を飲もうとしてコップを持ったら破裂した人がいたから、なる人はなるんでしょうね。

271 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/08(日) 20:37:35.67 ID:SVZpvzFH0
>>270無意識で出るのはとても困りますね。
持っていたコップが割れて手を怪我するかもしれない。他人に怪我をさせるかもしれない。
人間に害は無いと何故言えますか?

272 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 20:56:48.53 ID:9IZ4AKVFO
>>271

せっかく撤退すると言ってるんだからフェードアウトさせてやれ

273 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/08(日) 21:07:27.13 ID:SVZpvzFH0
>>272すいません、そうします。

274 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 21:30:54.02 ID:rhnR+HtQO
冷蔵庫さんは真面目で細かすぎるのが難点というかね。
ある程度の鈍も必要ですよ。
そうすると他人の細かなことが許せなくなったりもします。
一般的な意味の中庸も必要ですよ。

275 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/08(日) 21:32:57.71 ID:uaf/8w6X0
>>272
いや、たぶん消えることはあるまい(笑


276 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/08(日) 21:49:22.13 ID:SVZpvzFH0
>>274エビ老師、珍しくまともなアドバイス有難うございます。
ある程度鈍も必要と言うのは仰るとおりですね。
「他人の細かなこと〜」についてはお互いに気をつけた方が良いと思うというか、
エビ老師だから敢えてつっこんでいた部分もありますが。

>>272掲示板を見たり、書き込んだりしてしまうのは一種の性ですよね。



277 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/09(月) 09:57:04.38 ID:O4ycRdpWQ
>>270
ならねーよカスww
そんな奴どこにいるんだよw
ただのマヌケだろ!

278 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/09(月) 10:13:01.76 ID:XaC5aQ1MO
知られざる実態…。
わからない人はわからないね。
体に起こってこなければ一生わからない。
そういうものなんです。

279 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/09(月) 11:27:29.81 ID:kB14IyGg0
精神科疾患てのはな。


280 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 08:34:50.93 ID:52H24JcpO
あとは、軽くトンと胸を突かれてTシャツの生地が纏絲で凹んで元に戻らない人など日本にいましたよ。
骨が鉄のように感じる、もの凄く腕が重く感じるなどもね。
これは私もできましたが久しく人にやっていません。触ると骨が非常に硬い人がいますが、そういう人が腕を振るのとは違います。


281 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 08:56:27.69 ID:4Xpz4ilhQ
>>280
その程度ならたくさんいるだろ。

282 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 09:15:50.94 ID:52H24JcpO
早く腕を振るのではなくてね。
まず末梢に気と勁が行き届いてから次の段階で意が介在してくるのが本物のやり方です。
日本の99%の普及用はそれが逆で脳髄を最初から使う。
これは体に悪いのです。
手掌と足掌に行き渡ってから初めて意を運用するのですよ。
その法に日本人がありつくのは至難でしょうね。

283 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 12:13:43.48 ID:4Xpz4ilhQ
>>282
君の妄想の元ネタは何なの?

284 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 19:59:31.14 ID:8JAHNl910
>>282
いろいろ書き込みしても、お前がオフ会でも開いて、その自分の実力を証明しようともしない、
ただのチキンということは、みんなわかっているんだから(笑
もともと君は武術に向いてないよ。

285 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 21:09:08.51 ID:52H24JcpO
それならお仲間を作ろうとしたり、他人に技を見せるのが武術にむいている理由となるが、それがわからないのだがなあ。
それはそうと、本屋に売っている或る南拳本は最初に発行した版には老師の写真と名前を載せているが、新版にはそれがまったく無くいうのがあるね。
ああいう人は関係者と切れたのだろう。
揮毫もない人は無許可出版か、認められていないのかもね。

286 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 21:19:10.37 ID:52H24JcpO
「この度我が門派の高足、弟子の〜君が出版することになり」などと老師が推薦文を寄せたという本は見たことがない気がするが、帰国して自分で持ちかけて出版社から出したのではないかな。
拝師しても良くない扱い方をされていて、それは形式だけだったのではないかね。


287 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 21:38:51.23 ID:52H24JcpO
チャンコロ支那奴隷になってどうするなどというのは言い過ぎだろうが、考えてみればおかしいですよね。もしかしたらただの一練習生じゃないのか。
師兄にさえ認められてないんじゃないの。
DVDならむこうで座って話す推薦のカット映像を撮影してもらい、送ってもらって編集で入れればいい。中国だってハンディビデオくらい持つ人はいるだろう。
かなり怪しい人がいるような気がしませんか。

288 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/10(火) 21:49:37.45 ID:Kbk8NuHE0
>そういう手に入らない能力が欲しい人たちや、にわか評論にもう呆れ果てたから、そろそろ胴締めさんのように撤退を考えます。
>もう知りませんよ(笑)。

早よキエロw

289 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 21:57:44.79 ID:52H24JcpO
ただの話ですよ(笑)。
今もやっていて老師の痕跡を消すのもおかしいでしょう。
毛筆でも日本語訳でもいいが、揮毫もないのばかり。全然認められていないのかもしれない。
日本武道なら扱いが水色か黄色帯くらいじゃないですかね。


290 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/10(火) 22:05:07.06 ID:Kbk8NuHE0
おまえの話を聞きたいなんていう奴いないんだし
消えてしまえ、とは良く言われてる
そしておまえも撤退宣言したんだから
さっさとキエロ 
おまえを含めた皆の意見が一致したんだからキエロ
早よキエロ

291 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 22:09:34.77 ID:52H24JcpO
撤退の確定はしていないですよ。
私のこの見解は間違っていますかね。
どうでしょうか。


292 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/10(火) 22:15:35.61 ID:Kbk8NuHE0
おまえの話を聞きたい、なんて奴がいたか?いないだろ これは間違っていない

おまえに対してキエロとか、死ねとか、書き込むなウザ とは言われてるだろ これも間違っていない

そして、おまえは撤退しようと考えてる、と書き込んだ これも間違いない

おまえを含めた皆の望みが、おまえの撤退なんだから早くキエロ

撤退が確定してないんだったら、早く確定しろ

293 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 22:20:27.02 ID:52H24JcpO
やはり不確定ないい加減なことばかりと…。
学生で剣道柔道の段位証もらった人よりあいまい…。そういうことですか。

294 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/10(火) 22:25:22.95 ID:Kbk8NuHE0
いい加減なのはおまえだろ

おまえは撤退の意思があることを宣言した。

そして、おまえを引き止める奴は出てない

おまえを嫌ってる奴はゴマンといる、まあおれもおまえが嫌いだし、消えたらせいせいすると思ってる

おまえが撤退を翻す理由なんぞ無いだろ だからさっさとキエロ

あいまいに誤魔化すな卑怯モン

295 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/10(火) 22:36:16.67 ID:Kbk8NuHE0
つか、なんで撤退しないの?
逆に聞きたいわ
皆から嫌われ、消えたほうが良いって言われてるのに
どういう理由があって撤退しないの?
自分で撤退を考えてる、と言ってんのに どういう理由で消えないのか答えてみ?
読解力あるんだろ。いい加減逃げずに答えてみろや

296 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 22:45:25.92 ID:52H24JcpO
遊びだからです。
既成の情報よりはフレッシュでしょう。


297 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 22:47:29.76 ID:QpzX8hpf0
哀れな遊びですのぅ〜(笑)
御臨終までの暇つぶしですか(笑)

298 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 22:53:21.53 ID:52H24JcpO
まあ、何で体に悪いのか、それさえわからないなら習ったことをやってればいいんですよ。
大元の責任は中国人ですから。


299 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 23:01:12.77 ID:QpzX8hpf0
エビじいさんショボイのは全部エビじいさんの責任であ〜る(笑)

300 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 23:03:20.26 ID:QpzX8hpf0
エビジジイは習ったことやったの最長でどれぐらい?
3日?半日?5分間?ww

301 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 23:11:02.93 ID:LfYKup/i0
犯罪者の藤井よりマシw

302 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/10(火) 23:26:50.50 ID:/Md4t3l00
>>285人に技を見せないから武術に向いていないのではなく、自分の実力を誇るようなことを
書きながら、実際には何も見せないから向いていないと言われるのでは?
実際は知りませんが、掲示板上に於いては将軍さんや剛力王と同じレベルの扱いです。

>>296最初はフレッシュでしたが、もう古くなりました。
また、誰の役にも立っていません。
既存の方法に害があって効果は無く、本当に練習者を導きたいと思っているなら、
オフ会やセミナーを開いて実証し、教授するべきでしょう。
それをしないのはあなたの言うとおりただの遊びだからです。
とても武道家・武術家のやることだと思えません。

303 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/10(火) 23:31:08.70 ID:/Md4t3l00
オフ会で実証しなくても言っている内容に説得力があればまだ認められる余地があります。
しかし、エビ老師の書いていることに共感する者が無く、実際に証明するということも無い。
これでエビ老師の論が認められる方が不思議です。


304 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 23:59:17.80 ID:8JAHNl910
まあエビちゃんが誰かということも特定されていて、その実力のほどもわかってるんだから、
さっさと撤退して、本門の古武術に精を出してくださいよ。
「正体不明の中国武術秘伝継承者」みたいな設定には、いい加減みんなウンザリしてますから。

なんなら実名さらしましょうか?そうすると、本門の方にも迷惑がかかるでしょう?
以前から言ってるじゃないですか。あんたやっぱりバカですか?(笑


305 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 00:01:32.50 ID:tDWeflhIO
私のいうことがわからないのはあなた方がならったことがないからだね。
来日した人か日本で教えているにほんじんのことを鵜呑みで効果もはっきりわからないのだろう。
そう見ますよ。
君らは後輩に提供出来ているだろうか。
別にあなた方が違うことを言われても、確実な自信があって相手の体が保証できればいいだけです。
まともな議論もわからないのかねえ。
そんなにこだわって将来とうするのですかね。

306 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/11(水) 00:06:40.85 ID:NHI5k7Vz0
>>305誰かがあなたに「習ったことをやっていてもまったく効果が無いのですが」
と相談しましたか?
勝手に書いてるだけですよね。
あなたは何を知っていてそんなに偉そうなことを書いているのですか?
まともな議論をしたいならそうなるようなことを言いましょう。
あなたも何をそんなにこだわってるんですか?

307 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 00:06:50.40 ID:0G+oo//o0
遊び宣言しておいてまともな議論とはw
自分の言うことが支離滅裂だと分からないのはエビ老師がボケ老人だからかね。

308 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 00:17:59.34 ID:tDWeflhIO
だからですねあなた方のやってることは私は中国のをやっています、それで個人の民間人の交流でしょう。昔のニフティのフォーラムト同じようなものですから。
あんなとこに出たしゃしんの人たちみたいなのと私が会うわけないんですよ。
時間の無駄ですから。
大体一人でも十分な時間はとれない。
わざわざ交通費使うなんて無駄なことをやる必要はないですわ。
あなた方は子供みたいですね。
それがわかりませんか。

309 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 00:26:06.02 ID:0G+oo//o0
わかりますよ。
おじいちゃんが取るに足らない老人だということは。
問題なのはおじいちゃん本人にそれがわかっていないことなんです。

310 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/11(水) 00:26:15.21 ID:NHI5k7Vz0
>>308「出て来れないなら偉そうなことを言うな」と言う簡単なことも分からないから、
あなたは子供以下ですね。
武術に関してあなたと同意見の人も賛同する人も居ないのに、書き込む意味は何ですか?


311 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 00:29:56.49 ID:UQ7jSvwy0
まあ本門の古武術ではええカッコ出来んので、自己顕示欲を満たすのに
延々と書き込んでる病人やろな。
こんな病人抱えて、浅山一伝流も大変や(笑

312 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 00:40:26.56 ID:tDWeflhIO
あなた方がセミナー講習会をやって習う人たちが感心して習うかということ。
慣れているから講習生より動けるから対したものだ等とは違います。
大体やってお金をとる資格がどこから生じたのですか?
中国人だって来日したら勝手に金額を言って、にほんじんには言い値でしょう。日本武道の師範より比べものにならない違いがあるでしょうか。
会話出来るなら適当なことを言われるのが大ですよ。それがわかりますんかね。甘い人種ではないです。

313 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 00:49:48.54 ID:0G+oo//o0
じいさまを覚醒へと導く呪文:

エビじいさん。あんた死ぬんだよ。
エビじいさん間違いなくあんたは死ぬ。
今日か、明日か。10年、20年先か。
いつかは分からないが、
エビじいさん。あんた死ぬんだよ。
この場では屁理屈こねてごまかせているつもりなんだろうが、
死神の目は絶対にごまかせない。
じいさんが今、生きているのは、何故だと思う?

それは、ただ単に、死神さまが、お目こぼしを、しているだけだ(笑)
死からは絶対に逃れられない。
人間にとって死は絶対だよ。じいさん。
じいさんは、絶対に、死から、逃れられない。

死という絶対を前にしてじいさん自分の振舞いを疑問に思わないんですか。
もう死を意識する年齢だろう?

314 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/11(水) 01:00:44.54 ID:NHI5k7Vz0
>>312インチキや不義理なことをしている人も居るかもしれないけど、全てではないでしょう。
でも講習会を開いている人は何も教えてくれないエビ老師よりはマシです。

315 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/11(水) 08:34:38.03 ID:bAmbW4V90
つか、なんかこう南派拳術のネタはないんかい?(笑


316 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/11(水) 08:38:38.95 ID:bAmbW4V90
最近八極拳や劈掛掌の研究がやや一段落して
(もちろんこれからもやらんならんことは山ほどあるんやが)、
気分転換と言うてはなんやが、ちと南派の研究に凝ってる。
古い文献を引っぱりだしてきたり、
むかし台湾でチョロっと習ったことの復習、再認識が主やが、
やっぱ南拳スレは盛り上がらんというか、すぐネタ切れになるなあ。



317 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 09:09:11.53 ID:Qcgr7Ft4O
月刊空手道今月号か公開中の葉門序章からでも
ムリクリにネタを引っ張ってみては

318 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 09:34:45.42 ID:wyfHKImVO
じゃあさ、双鶴館の話でもしてよ

319 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 12:36:30.46 ID:tDWeflhIO
劉月さんによると、「双鶴館はその辺の空手道場よりレベルが高い」ということだから、習いたい人は習えばいい。


320 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/11(水) 15:20:46.14 ID:bAmbW4V90
習いたくない人は習わんでもええし・・・日本は民主国家やな(笑


321 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 16:13:11.36 ID:tDWeflhIO
まあ、南拳も深く学んだ日本の関係者なら誰でも知る老師の話だが「北京に出てからは大人数に教えるため意念を普及させた」という。
この超有名な方も体に悪いことがわからなかったわけですよ。
中国人というのは関係者なら都会田舎の人問わず、武術か国有企業の仕事しかまったく知らない人がほとんどなんです。
家伝の伝統医学を学んだか医者なら別ですけどね。
その人の弟子で医者もいるが、その人も体に悪いことがわからないわけです。

322 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 16:19:50.17 ID:Qcgr7Ft4O
日本語でオケ

323 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 16:26:41.33 ID:tDWeflhIO
体にも良くて功夫もつきます方法なんて、私がテレビで見た南米の金塊掘りと同じなんですよ。
あれだけ何万人か何十万人金塊掘りがいるか知らないが、大きい金塊を探す人は1人か2人ですよ。
中国文化も大人数に最良の方法が行き渡ることは絶対にないんです。
本や来日した人の話を鵜呑みにしたり、むこうの人の話を信じるからよくない。当の中国人もほとんど判断つかず、知らないのですよ。
わかりましたでしょうか。

324 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 16:45:20.83 ID:tDWeflhIO
厳しいことを言いましょう。
雑誌に「武術、拳をやるなら他の中国文化を学べ中国人になれ」という老師が数人いましたよね。
しかし、あなた方は「そんなの関係ない。拳だけ教えてくれればいい。時間無いよ」でしょう。
学んだ当初から老師の意見から乖離しています。
そういう老師やそれが中国人の意見なら、いくら金を払おうとも限界が生じてそこまでですよ。

325 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 16:47:38.26 ID:DHdA/WB00
その金塊を得たと言ってる人がえびちゃんレベルだからな。

確かにいい見本だ。

326 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 16:53:41.71 ID:DHdA/WB00
戦いの方法には、中国人も非中国人も大差ない。

戦争になったときに中国文化圏の人が他国とはまったく違う戦い方をした
なんて記録はない。
格闘技のみならず他のすべてのスポーツにおいて、中国人がどんな生活風習を
していようが他と異なることはないのだ。
ゆえに、中国人が勁とか秘伝とか言っても特別な方法なんかない。
家伝の秘訣を得たはずの達人が素人のジャブをモロに食らったりするのは
その証。
中国人にならないと理解できないのは民族舞踊とか伝統芸能とか
戦いには不要な部分ばかり。
そこにしか特徴がないから、公的な試合からは逃げる。


327 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 17:00:25.11 ID:Qcgr7Ft4O
>>324

>厳しいことを言いましょう。

328 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 17:01:18.62 ID:DHdA/WB00
中国武術に入門すると型から習う(つーか型しかやらない)。

マッチョな黒人でもガリチビの中国人から習う。
本当はもうすでに先生より強いんだけど、中国舞踊的動きに魅せられているから
とにかく習う。
すると、先生がうまくできる中国式美的表現の動きが、黒人の弟子にはうまくできない。
そこで「中国を、中国文化を理解せよ」と言われて「どうしてそういう動きができるのか?」
を追求することになる。
しかしそれをしたからと言って強くなることもない。秘伝の技術が存在すると言う神秘感や
一切組手をしない練習システムがそれに気づかせないのだ。
先生は組手をせずに安全にいつまでも弟子にえらそうに指導し続けることができる。
中国式美的表現では弟子に負けることがありえないからだ。

329 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 17:07:10.12 ID:DHdA/WB00
直接攻防を練習すると、舞踊は格闘に生かせないとわかってしまうから、
とにかく体の接触がないまま目で見て間接的指導のみを行い続ける。
「使えること」を求める生徒に対しては、じっと動かないあるいは
指定どおりに動くことを要求して一方的に技をかける。
(と言うか、相手が少し自由に動いたらかからないから技ではなく
殺陣である)

これを続けているのが伝統的中国武術の道場だ。
もちろん戦いに通じる鍛錬もあるが、そこだけを習いたいなら
開放的な人から直接教えてもらうほうがいい。
伝統のやりかたなら一日の内容に対して10年くらいの月謝が必要となる。

330 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 17:10:23.35 ID:tDWeflhIO
だからですね。
困難な姿勢が出来る人が功夫があるという思想が中国人にはあるんですよ。
これは文革前も同じで、私はNHKで戦前の武術映像も見ましたが同じです。
ジャキーチェンの映画に脚を高く挙げるバレリーナみたいな女が出たり、「リーリンチェイ少林寺」にもそういう女が出ています。
そういう文化なんですよ。

331 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 17:23:51.09 ID:tDWeflhIO
あとは、ほとんどの功夫映画は残酷な復讐劇で、大陸、返還前でも悪役が何故か全員というほど鷹爪拳が多い。
そこには理由があるのでしょう。
知る人がいたら勉強のために教えてくれないでしょうか。

332 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/11(水) 21:25:17.35 ID:csCaDdmh0
知ってるだろエビは
おまえの好きな五百円もそれについて述べてる
しかし、おまえのカンフーネタって本とか映画ばっかだなw

333 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 21:51:30.15 ID:tDWeflhIO
それが私は知らないのですな。
君らが知る中国文学なども知らない。
劉しょうさんも古い情報を知っているから若くはないね。
中国人が先生なら残酷な映画のことなども言いたくないだろう。
私も中国人に聞いたことはあるが、復讐好きではありませんなどの答えでしたよ。

334 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 22:01:36.94 ID:tDWeflhIO
あまり中国武術で戦闘的、好戦的、いざとなったらやってやるというのもなかなか日本社会では受け入れがたい方向ではないでしょうか。
もう闘う時代というのは過ぎましたからね。
昭和50年代くらいで終わりました。
学生なんかもおとなしい時代で、喧嘩をよくやるのもいないですよ。
時代は変わったわけです。

335 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/11(水) 22:09:04.97 ID:csCaDdmh0
何威張ってんだよw
エビは500円好きなんじゃないの?
古本店にけっこうあるから読んでみ
アクション映画は中国に限らず復讐がテーマなのが多いだろ




336 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 22:31:45.74 ID:JaR7uhWm0
ぜんぜん関係ないけどシステマって元ネタなんでしょうねアレ

337 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 22:59:27.43 ID:jQN8uCyA0
南派じゃないけど、この黒人たちはごんふ〜があるんとちゃう?
http://www.youtube.com/watch?v=RQYMlDlWSXA

338 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 22:59:33.30 ID:3y8bBeUG0
鷹爪翻子拳は清朝の役人が好んで身に付けてた武術だからな
八卦掌は内家拳ということでイメージアップ出来たが

339 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 23:07:47.24 ID:/hQLNlxv0
中拳やる黒人ってオサレだなw
動きもしなやか

340 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 23:12:37.09 ID:UQ7jSvwy0
てか、エビは撤退するんじゃなかったんかい?(笑


341 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 23:55:06.76 ID:jQN8uCyA0
詠春拳を習うCAのおねいちゃんたち。こりゃそそるわw
http://www.youtube.com/watch?v=zOb1sHlO4Zk

342 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 01:19:39.42 ID:t/+gWoCq0
>>337
黒人がやる中国武術カッコ良すぎるな

343 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/12(木) 06:08:04.38 ID:VGKtiIZz0
>>328-329そういう道場ばかりでもないと思いますけど・・・。


344 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/12(木) 08:30:54.72 ID:lPxYSeP80
>>341
確かにこれは久しぶりの当たり動画ですな。うpサンクス(笑


345 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/12(木) 08:34:49.88 ID:lPxYSeP80
わざわざCAの制服着て練習してるのがええ。
私的には「日常の服装で訓練してこそイザというときにも役に立つ」と思うんやが、
会社にしてみれば宣伝、CM効果を狙ってのことなんやろうな(笑



346 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/12(木) 08:40:53.38 ID:lPxYSeP80
それにしても八卦掌の黒人といい詠春インストラクターの白人女性といいたいしたもんや。

台湾人や日本人はもうあかんかもしれんなorz



347 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 10:10:17.81 ID:XylBC7+UO
この白人女性と黒人が住む国は夜1人で女性が歩けない治安だと思われます。
黒人が真剣にやっている奪槍も日本では必要ありません。
技の瞬機を養う意味ではよいですが、日本でモデルガン相手に真剣にやっていたら非常に変な人です。
詠春も日本人は雑誌で「発勁!注これは遊びです」というマニアオタク揃いですから、外人にかなうわけがありません。
だから南派とうろうの老師が日本人に愛想つかして香港に帰るんですよ(笑)。
ろくなやつがいないからです。

348 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 10:29:40.66 ID:XylBC7+UO
このCA映像の航空会社は男性幹部に詠春の人がいると違いますかな。
日本の会社で幹部が空手や少林寺合気道やっていても、社員に会社の金で習わせるのは案件却下でしょう。そういう社会ですから、個人の頑張りにも限界があります。
はっきりいうと望みはあまりないでしょうね。

349 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 11:01:14.22 ID:p2z6kJCgO
アルソック

350 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 12:39:02.47 ID:J/i0LBfz0
>>347
「日本でモデルガン相手に真剣にやっていたら非常に変な人です。」

そういや500円もそんなことしてたな〜。やっぱりあいつも非常に変な人や(笑
それに師事したエビも同類。

351 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 15:00:17.06 ID:inEQmckLO
世界国術会カッコエエな。


352 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 15:16:48.97 ID:XylBC7+UO
国際、世界と名付ければどこでもそうなります。
世界空手道連盟等どこにでもある。
外国に行って世界的にやるというのは中国人がやればいい。
華僑のネットワークなどがあるのだろう。
日本人で武術をやっているのは何故か長男が多い傾向だが、墓だってあるし身動きとれないだろう。
次男三男だって兄にまかせっきりも無理だしな。
やっているのは体を動かす趣味ですからね。

353 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 16:48:53.87 ID:p2z6kJCgO
1人っ子政策

354 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 17:44:03.54 ID:vH/fxXW/O
こうなったら、オイラが比叡山か高野山のお寺の住職になり、僧侶に南拳を護山拳法として教え、普及の先駆けをしてやるんだぃ!!

355 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 18:04:11.59 ID:XylBC7+UO
Tシャツから出ている腕が細くて背も低めの人が集団で集まって「これが発勁だ!」と、よう歩捶か何かやって、あんなのが日本にたくさんいるんですよ(笑)。雑誌で少林寺の坊さんに日本人が動きを見せたら「わははは…違う!」と言われてたでしょう。
偽物を習っているから馬鹿にされたのですよ。
そういうのがほとんどなんです。
手を抜かれてテキトウに教えられたわけですよ。

356 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 18:29:18.45 ID:vH/fxXW/O

そりは、空手などの日本武術でも有り得る状況なのであった…

  残念〜!!

357 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 18:47:00.84 ID:XylBC7+UO
日本武道の推測をするより、君が習っているものの心配をしたほうがいいと思いますよ。


358 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 19:42:30.38 ID:vH/fxXW/O

全く全然心配してませ〜ん(^○^)

359 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 20:06:53.72 ID:XylBC7+UO
それならいいんじゃないですか。
日本の伝統武道で指導の資格あるくらいなら事情もわかるだろうが、生半可な知識で語るのはどうかねえ(笑)。


360 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 20:16:28.32 ID:XylBC7+UO
雑誌にあったが、河北省かどこかで演武して「ハオ、ヘンハオ」と言われて勘違いして喜んでいるような人がたくさんいるわけでしょ(笑)。
いい年してお花畑に住んで幸せなことですよ。
いい人生ですね。

361 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 20:53:04.66 ID:f46FPXhF0
>>360
お前の話は、お前自身にそのまま当てはまるところがな〜(笑

で、撤退する話はなくなったんか?

362 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 20:56:28.47 ID:x3nqVw3M0
この撤退しないって居座ってる名無しがエビなの?
誰かエビって人の略歴プリーズ

363 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 21:05:30.14 ID:XylBC7+UO
実際のことを書いたら悪いのかね?
私は嘘もついてないし、日本で発表されたことばかりです。


364 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 21:12:54.67 ID:p2z6kJCgO
>>363

いい年してお花畑に住んで幸せなことですよ。
いい人生ですね。


365 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 21:31:06.96 ID:XylBC7+UO
この黒人の方は台湾かどこかで習っているのだろうが、白人女性もしかり真剣味が違うね。
日本じゃここまで練習されていない気がするね。
スタンレープラニン社長が言った、日本は北米その他に追い越されるという、十年くらい前に言った予測は当たっている。
日本はもう駄目かもよ。

366 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 21:36:03.40 ID:p2z6kJCgO
>>365

生半可な知識で語るのはどうかねえ(笑)。


367 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 21:45:21.33 ID:XylBC7+UO
この黒人の方並みに練習時間なんか増やせないんじゃないの。
日本生活では。

368 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 21:57:26.96 ID:XylBC7+UO
私は都内の公園をたまに散歩しているけど、自転車で来て形意拳少しやって帰っていくとか、あれでいいんじゃない。
そういう人も継続して来てないみたいだけどね。
女性の太極拳や気功のグループは必ず行くたびにいるから、女性のほうが熱心なんじゃないかな。

369 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 22:32:09.42 ID:2IzujfsZ0
最近うpされた日本人の八卦掌いくつか。
黒人さんとそんなには遜色ない気もするが。

http://www.youtube.com/watch?v=9oFks7yz5bQ
http://www.youtube.com/watch?v=wKnhNoSdXd8
http://www.youtube.com/watch?v=JP6PMw5pMu0

CAの記事見たけど、意外とまじめにやってるみたいだね。
ま、ネットでぐちゃぐちゃ能書き垂れてるより有意義ちゃいまっか?
写真だけみると出来の悪いAVみたいだけどwww

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110502/chn11050216430000-n1.htm



370 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 22:58:16.72 ID:f46FPXhF0
>>363
エビちゃん。『有言実行』って言葉があるやろ?
お前、自分で撤退するのなんの言って、みんなが「どうぞ、どうぞ」とそれを勧めたんだから(笑
きっぱり撤退するのがスジやろ。
「日本で発表されたこと」を書きこむのはいいけど、それを自分の正統性のだしにするあんたのやり方に
みんなウンザリしてますから。

371 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 02:14:54.02 ID:uX+Nu+4h0
>>347
えびちゃんも愛想尽かされれたのか

372 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/13(金) 07:01:16.66 ID:xY5LrUzd0
相変わらずエビ老師は否定的な書き込みにご執心ですね。

http://www.youtube.com/watch?v=jnojIDRbZ24

373 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 19:07:04.92 ID:w4u1ez+lO
エビかカニか知らんが、あの上から目線は当人の人間性の乏しさを露呈している様に見えて仕方がない

だいたいココは南拳板だから、それだけ上から目線ってことはさぞ南拳極めてるんだろぅなw

エビとやら
すまんが、その辺りをハッキリさせてくれないかい
ハッキリできないなら、批判するな

374 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 19:37:21.48 ID:uX+Nu+4h0
柔道や空手は各国の警察で訓練に取り入れられ世界的な試合もしている。

一方、カンフーなんて世界的にもただ妙な手付きをしてありえない攻防を
約束組手で繰り返す京劇の殺陣程度の評価しかない。
ブルース・リーですらアメリカに行って誇りを持っていたカンフーが空手柔道
ボクシングにまったく敵わないのを見て失望しジークンドーを作った。

375 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 19:53:35.28 ID:w4u1ez+lO
そんなこたーないよw

中拳は十分戦えるで

使えないのは、君だけ(笑)

376 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 22:12:12.22 ID:6gfpIDWc0
>京劇の殺陣程度

そやから“程度”もなにも、あれは京劇の殺陣そのものなんやって。
ちょっとは歴史を勉強せいよ(笑



377 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/13(金) 22:15:14.52 ID:eSwW9/Qr0
武壇の対打は京劇の殺陣って事か・・
なるほど

378 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 22:16:40.45 ID:6gfpIDWc0
チャンバラ時代劇の殺陣と戦国時代のホンマの白兵戦とが同じわけはないわな?
でも若干オツムがアレな欧米人は黒澤明の映画を観て「サムライはスゴイ!」て思うやろう。
つまりカンフー映画の殺陣を見て中国拳法があれこれ・・・ていうんは少々オツムが・・・(笑


379 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 22:22:18.90 ID:6gfpIDWc0
>>377
だいたい本来はあんな対打なんかやらんよ。
かといって大衆の前ではなんかこう目立つパフォーマンスもやらんならん場合てのもある。
世の中いろいろやからな(笑


380 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 22:26:26.26 ID:1+Td+BP60
>378
>379

マス掻き変態電話をして破門になった奴が何言ってもなぁ・・・

381 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 22:29:02.66 ID:6gfpIDWc0
ただし、京劇にせよ現代の表演競技にせよ、やってる人間の運動能力は相当なもんや。
よう言われるんが「上海雑技団のレギュラーになるのはオリンピック候補選手になるより難しい」てこと。

プロ野球の選手はべつに格闘に強いわけではないが(とはホンマにケンカしたらそんじょそこらの
空手家やボクサーなんて手も足も出んほど強いんやろうが・・・)、それはたまたま選んだ競技が
野球やっただけで、仮に松井やイチローが格闘技の世界に入ってたら、
世界最強の格闘技者になってたやろうな(笑


382 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 22:30:38.72 ID:6gfpIDWc0
>>380
腕立てふせが10回もできないピザ・ガリが何言ってもなぁ・・・(笑


383 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 22:36:00.67 ID:6gfpIDWc0
>ブルース・リーですらアメリカに行って誇りを持っていたカンフーが空手柔道
 ボクシングにまったく敵わないのを見て失望しジークンドーを作った。

これはちょっと事実誤認ぽいな。



384 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 22:42:17.27 ID:6gfpIDWc0
いま現在はどうか知らんが、ブルース・リーが渡米した1960年代は
アメリカの空手や柔道のレベルはそう高いもんではなかった。
むしろ韓国政府がバックアップして普及に努めていたテコンドーの
ほうが早く広まったし、技術的にも上やった。

ブルース・リーが渡米したのは若干20歳の頃。
子どもの頃から葉問宗師に指導を受けていたとはいえ、
キャリア的にはまだ5,6年・・・空手なんかで言えば初段か二段程度の
腕前やったにすぎん。



385 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 22:49:01.32 ID:6gfpIDWc0
ところがリングで試合をするとかいうならどうなったかはともかく、
プライベートで腕試しをする分には空手や柔道をやってた大男が
まったく子ども扱いにされるほど強かった。
その証拠にのちに映画俳優になるチャック・ノリスやジョー・ルイス
といった、全米カラテチャンピオンやプロ空手の猛者たちが
こぞってブルース・リ―に教えを乞うようになった。
柔術のウォリー・ジェイや、プロレスラーとしても有名になった
“ジュードー”ジーン・ラーベルなんかも、
はじめはカンフーなんてチャイニーズの伝統舞踊にすぎんと軽蔑してたんが
ブルース・リーの実力に感服して交際するようになった。





386 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/13(金) 22:49:44.45 ID:eSwW9/Qr0
ブルースリーは確かに色んな武術の技術を取り入れてはいるけれど
中拳の「功夫」があったからこそ強い。
ジークンドーには、ブルースリーの強さの本当の部分は無くなっているんじゃないのか

387 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:00:42.25 ID:6gfpIDWc0
ただし、これはブルース・リーがその当時のアメリカでは知られていなかった
裏技を使ったからこそであり、こんなことばっかやってては、格闘技のチャンピオンを
心服させることはできても、広くカンフーを普及し、早い話がカンフースクールの
一大企業をつくって大儲けする・・・なんてことは不可能やということは当のリー自身が
いちばんようわかっとった。



388 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 23:01:13.40 ID:rGeeAJpN0
ブルース・リーは生意気すぎて葉問から嫌われ直接教えは受けていない。

直接指導したのは葉問の弟子の黄淳?で2年程度。

有名になってからもブルース・リーのは詠春拳と無関係と言われる始末。

389 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:02:10.79 ID:6gfpIDWc0
ハリウッドの有名俳優に指導したり、自から映画に出演したりしたのも、
伝統的な中国武術を広めるため・・・というよりは、あくまでも自分の商売のため。
その商売というのが世界的なカンフースクールであり、そこで行われるカンフーというのは
すでにスポーツ化して老若男女問わず行うことができた空手、柔道、テコンドーのようなもの
でないとあかんかった。
いくら殺人的威力があっても、特別な訓練を何年間も続けなければならん旧式の功夫では
都合が悪かったというわけや。
ブルース・リーがボクシング、フェンシング、空手、テコンドーなどを研究してJKDを創始したと
いうのは、マーシャルアーツの追究というより、“コマーシャルアーツ”の追求やったんやないかと
私は考えてるけどな(笑



390 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 23:02:36.32 ID:rGeeAJpN0
黄敦梁

391 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:06:25.41 ID:6gfpIDWc0
>>388
ただしどう悪口を言おうが、詠春派がリーによって世界的に有名になったのは事実。
香港や台湾で詠春派をやってる人はだいたい「ブルース・リーの詠春の功夫はごく初歩(事実そうやしw)」
と言うてるが、自分の道場の宣伝文句にはちゃっかり“あのブルース・リーも学んだ詠春拳!”なんて
載せてやんの(笑
チャイニーズに節操を求めること自体無意味やけどな(笑



392 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 23:09:18.76 ID:rGeeAJpN0
逆に地道にやってる所はブルース・リーの影響でアフォがたくさん来て

迷惑してるという部分もある。

393 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/13(金) 23:13:38.68 ID:eSwW9/Qr0
わかっとらんのぉ
商売の為だけにあそこまで研究、追及できるかよ
ブルースリーは武に捉われてしまったんよ
魅入られたと言っても良い

やはり小人は己のちっちゃな器でしか人を計れんのだな


394 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 23:13:39.86 ID:tfC4UFIe0
ブルースリーは本当に強かったのですか?

395 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:16:45.91 ID:6gfpIDWc0
>>392
ただそういうアフォはすぐ辞めてしまうやろうし、それでのうても家賃の高い香港あたりでは
アフォはアフォなりに月謝を払ってくれる大事なお客さんやからな。
アフォらしゅうてもCAに指導もせんならんわて(笑



396 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 23:16:47.03 ID:vukz6ygs0

赤い国民さんよ・・・雑誌やネットからの丸写しは
もういいってww


397 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:18:07.71 ID:6gfpIDWc0
>商売の為だけにあそこまで研究、追及できるかよ

そんなん本人に訊いてみなわからんがな(笑



398 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/13(金) 23:21:51.17 ID:eSwW9/Qr0
国民党員も金の為だけに医者をやってるわけじゃあるまい
知ったかぶりのヒネた事情通気取りは滑稽なだけだぞ
おまえさんが思ってるほど人は子供じゃないよ
悪ぶった大人気取りはやめときな


399 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/13(金) 23:22:54.11 ID:eSwW9/Qr0
わからんのだったら推測で故人を侮辱すんなアホ

400 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:26:08.80 ID:6gfpIDWc0
ただし私が台湾の武術家に聞いた話では、ブルース・リーはけっこうお金に
がめつかったそうやが、それはとにかく早いこと若くして成功し、金持ちに
なりたかったからやそうな。
アメリカ生活が長かったから、あっちの連中が早くに事業で成功すると
アーリーリタイアして余生(といっても4,50代から)は悠々自適、遊んで暮らす・・・
というライフスタイルをよく見てたやろうし、憧れてたんやろうな。
そやからとりあえず一生食うには困らないだけの財産をとりあえずは映画や
カンフースクールで築きあげ、そのあとは毎日金の心配をせずに伝統武術の追究に
打ち込みたかったんかもしれん。
これから・・・という30歳ちょっとで死んでしもたが・・・



401 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:27:28.17 ID:6gfpIDWc0
>国民党員も金の為だけに医者をやってるわけじゃあるまい

それは確かにそうやが、かといってボランティアでやってるわけでもない(笑



402 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 23:28:07.89 ID:vukz6ygs0

>いま現在はどうか知らんが、ブルース・リーが渡米した1960年代は
アメリカの空手や柔道のレベルはそう高いもんではなかった。


1960年なんて赤い国民さんは生まれてないでしょ?

>香港や台湾で詠春派をやってる人はだいたい「ブルース・リーの詠春の功夫はごく初歩(事実そうやしw)」
と言うてるが

言ってる人の名前を言える?

403 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:28:34.60 ID:6gfpIDWc0
>>399
あんたもしかしてリー崇拝者なんか?(笑



404 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/13(金) 23:31:27.79 ID:eSwW9/Qr0
ブルースリーも同じだろうよ
ボランティアでやってないから金の為に医者をやってんだろ
って言われりゃ国民党員だって、そりゃ違うって言いたくなるだろ
けど、ブルースリーは言えない
死んじまったからな
だからそういう事は言うな

405 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:31:43.60 ID:6gfpIDWc0
>>402
そら生まれてへんけど、そんなこと言い出したら歴史研究なんかできんがな(笑



406 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 23:32:58.77 ID:vukz6ygs0
やったんやないかと 私は考えてるけどな(笑
しまうやろうし
見てたやろうし
憧れてたんやろうな。
かもしれん。


推測・憶測ばっか。

407 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:36:03.66 ID:6gfpIDWc0
やっぱ南拳スレはリーネタがいちばんやねえ。けっこう盛り上がってきたやん(笑


408 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/13(金) 23:37:08.42 ID:eSwW9/Qr0
>>403
国民党員はそういうところがあるな

身内だから、とかファンだから、とかでしかおまえさんは他人様の味方をしない
正しいから、という理由じゃないから、おまえさんはいつもぶれている
強がっても理屈を捏ねても、ぶれてる男の言葉は人の心に届かんよ

409 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:39:06.14 ID:6gfpIDWc0
>ぶれてる男の言葉は人の心に届かんよ

ここは武壇スレではないから、届こうが届くまいがど〜でもええ(笑



410 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 23:41:21.94 ID:vukz6ygs0

おやすみなさーいwwww

411 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:42:51.47 ID:6gfpIDWc0
それに2ちゃんねるはミクシィなんかと違って、なあなあの仲良しごっこやない。
シンパもおればアンチもおって、喧々囂々の罵りあいをやらんと意味がない。
私のレスが気にいらんかったら、私がぐうの音も出んくらいの反論を理詰めで書いてくれんと
エビ老師と同レベルやぞ、劉璋はん(笑



412 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/13(金) 23:43:01.85 ID:eSwW9/Qr0
別にネットだからぶれてるってわけじゃあるめえ
いつでもどこでも、届かない、って事を言ってる
言い訳ばっかすんな

413 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/13(金) 23:44:14.71 ID:6gfpIDWc0
おっ?もうこんな時間か?私も寝よう。晩安・・・



414 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/13(金) 23:45:53.97 ID:eSwW9/Qr0
404でしてるだろ
おれの意見なんか間違ってるか?

415 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/13(金) 23:46:42.53 ID:eSwW9/Qr0
晩安 おれも寝よう

416 :sage:2011/05/14(土) 00:35:48.51 ID:sM5B2ONy0
国民党員と劉璋のやりとりを世間では仲良しごっこ・馴れ合いという

417 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 01:25:16.87 ID:O/HrbeV60
詠春拳やってる人達の間ではブルース・リー評価してる人は少ない。
むしろブルース・リー=侮蔑の対象である。
なぜなら葉問に香港の豪邸と引き換えに標指(ビウジー)を教えてほしいと頼み激怒させたからだ。
また入門当初から即効性のある喧嘩に使える技を教えてくれと頼んだ事にもある(常識的にそんな危険な技は限られた人にしか教えない)。
長年かかって習得できる功夫など無駄と思って練習しなかったのも嫌われた原因の一つだ。
大体ブルース・リーは伝統武術などに興味はない。
むしろ欧米の格闘技に憧れていたし中拳は伝統に縛られている物として嫌悪していた。
また雑誌などで紹介されるブルース・リーのトラッピングは詠春拳と似ても似つかない物ばかりだ。
一般に知られていないが詠春拳には裏拳が存在しないし構えに右も左もない。
ブルース・リーは利き手を前にサウスポーの構えで裏拳を多用したトラッピングをするが、あれはカリから取り入れてる。
そのカリすら最終的には無意味として捨ててしまいフェンシング+キックボクシングみたいなものに行き着いた。
それがJKDの最終形態。
それが現代でも通用するかどうかは、現在の評価を見ればわかると思う。

またブルース・リーの肉体を見ればわかると思うが、
肉体の能力は1流アスリート並みだったのだろう。
だが内功で作られた肉体ではない。
西洋のトレーニングで得たものだ。
葉問は最後まで映画人としてのブルース・リーは評価しても
武術家としては評価していなかったそうだ。

418 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 01:40:23.57 ID:q/gVh/+r0
>ブルース・リー=侮蔑の対象である。

意外と関心薄い傾向はあるが別に誰もそこまで思ってないんだが?

>そのカリすら最終的には無意味として捨ててしまいフェンシング+キックボクシングみたいなものに行き着いた。
>それがJKDの最終形態。
>それが現代でも通用するかどうかは、現在の評価を見ればわかると思う。

テッド系の威力や無拍子の技は凄まじいね。
多くの中拳修行者が求めながらも挫折していった発勁をシステマティックに会得できるようになっている。

419 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 01:46:57.40 ID:O/HrbeV60
>テッド系の威力や無拍子の技は凄まじいね。
>多くの中拳修行者が求めながらも挫折していった発勁をシステマティックに会得できるようになっている。

あれは発勁ではない。
ただのボクシングパンチ。
発勁で言うならロシアのシステマの方が発勁をシステマティックに会得できるようになっている。

420 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 02:02:55.87 ID:q/gVh/+r0
システマが優れているのは周知の事実だが
JKDとボクシングも両方打撃を受けてみればわかるがJKDの打撃はボクシングとは全然違う。
注意点もより細かくそれらが明白に威力速度の向上に働いている。
あのスタイルが自分にはなじまないから自分はやる気しないが。

421 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 02:34:54.43 ID:J9u27TH00
http://www.youtube.com/watch?v=tC1NtJmoBws

有名なこの人はどうなの?

422 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 08:14:07.71 ID:CBKEjFxpO
リーは頭も良かった人だったが、ショービズ界の掟に反して息子共々…ということでね。
息子は何するかわからないから早く芽を摘んだれと。無常極まりないことですな…。

423 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 08:24:10.88 ID:CBKEjFxpO
パトリオッティズムが強い方だったそうだが、それが仇になってしまった…。
あの顔の浮腫は何かの…。息子も銃の取り扱いが厳しい米国で、銃に弾が入っているのを知らなかったという不可解な理由で…。
東洋人は欧米では道化でしか活躍出来ないのです…。

424 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 08:34:43.54 ID:CBKEjFxpO
私は二十八年前から「気が通れば南拳の外功なんて必要ない」と言う人間を何人か見たが、現在でも斯界の現状は変わっていないと思う。
恐らく、日本に入ってきた時点から間違いが急速に広まったのではないかな。
そう思い込むのだから、元の教えがあったはず。
未だに奥の院は開かないのですよ。

425 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 08:50:17.67 ID:O/HrbeV60
>>420
JKDの連中はよく知ってるが
悪いがボクシングよりひどい。
彼らはアクション養成かナルシストの集団。
格闘向きじゃないよ。

426 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 10:02:42.50 ID:hU72+DIF0
こういうのかな?
http://youtu.be/HhPO4dECzE4

427 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 10:33:04.40 ID:uVUFq8JdO
南派拳術は発勁コンプレックスが少ないと思ってたけど、
そうでもないのかい?


428 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 12:51:32.66 ID:CxD3M7AtO
>>425はテッド派とかの区別がよくわかってない人か、あるいは明きめくら。

429 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 13:01:06.64 ID:O/HrbeV60
どっちも知り合いが大勢いるしスパーもよくやる。

両者ともアクションレベルで

めちゃめちゃ弱いのは事実。

430 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/14(土) 14:01:30.33 ID:mF1ihUkv0
>>424つまり、真伝功法には外功があると?
相変わらず言いたいことがよく分かりません・・・。


431 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 14:18:09.62 ID:6A5KgQug0
>>429
JKDがどうとかそれらのどの系統がどうとかの問題ではなく、
要するに外来の武術が日本に入ってくると必然的にそんなふうになってしまうんやろう。
まさに中拳ではないか?(笑


432 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 15:00:37.82 ID:CBKEjFxpO
南拳の人たちに発勁ないコンプレックスなどあるわけないだろうが(笑)。
別の用語で追求するわけだから。
誰がそんなことを言ったのかな。
三、四十年くらいから変わらない世界だから、未だにおかしなことを言っている人たちは笑われるだけだから、さっさと辞めなさい。今日発売の雑誌にも中国武術が出てるが、秘伝なんかはないよ(笑)。
実体がわからなければわかりようがあるまい。
私からいわせたら馬鹿みたいな議論だよ。

433 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 15:32:33.23 ID:hU72+DIF0
発勁コンプレックスが少ない=発勁フェチが少ない
ってことでしょ

434 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 15:42:05.12 ID:6UJLjXrv0
ヲタクの象徴

ブリーフ・リーたん

435 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 16:10:05.91 ID:i6+NVZNU0
>>431

さすが中拳界から追放されたオッサンの捨て台詞やのうwwwww

436 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 16:39:36.34 ID:pKGtkZSy0
そんなクソ狭い世界から追放されようが痛くも痒くもないわ(笑


437 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 16:55:36.78 ID:uVUFq8JdO
>>432
>発勁ないコンプレックス

発勁コンプレックスだ、ちゃんと読め。
体も鍛えずに強い力が出せるという馬鹿の事。

日本武道の合気ノイローゼと同じだ。

438 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 17:12:46.43 ID:CBKEjFxpO
その発勁コンプレックスは他人からみたことだから、いくら本人に言っても聞き入れなければどうにもならない。
誰が間違った概念を日本に入れて広まったのかということだね。

439 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 17:17:21.94 ID:pKGtkZSy0
そら松田先生やん。それを言うてはミもフタもないかもしれんが(笑


440 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 17:18:12.00 ID:CBKEjFxpO
「合気ノイローゼ」というのも、何故そうなるかということですよ。
これは悩んでいるという意味だと思うけど、君の見解を教えてくれたらネタにはなるよ。
少しは内情がわかるなら、書いてみたらどうかな。

441 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 17:25:08.32 ID:pKGtkZSy0
なかでも松田先生の『太極拳入門』と『謎の拳法を求めて』の影響が最大とちゃうかな?

「南派や空手は筋力に頼るが北派(とくに内家拳)は発勁と気の力を用いる」
「発勁を体得すれば筋力に頼ることなく自分より体力・体格に勝る相手を倒すことができる」
「しかも発勁による衝撃は人体の表面ではなく内部に浸透し内臓を破壊する」

この二冊にはこういった記述が目白押しや。
よく非難される「南派は低級拳法、北派は高級(発勁があるから)拳法」なんて
記述も、じつはほとんどこの二冊に限ってのことであり、同時期に出た
『中国武術 少林拳と太極拳』『図説 中国武術史』『少林拳入門』などでは
それほどトラウマになるほどは書かれてないと思う。


442 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 17:27:35.73 ID:pKGtkZSy0
それにしても“合気ノイローゼ”とはよう言うたもんやな。
ID:uVUFq8JdOどの、GJ!(笑


443 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 17:28:39.90 ID:CBKEjFxpO
松田先生が持ち込んで著書に書いたのかもしれないが、それは南拳老師に師事して習って概念が変わったならよいことです。
大御所でも「八極拳は力だ」と言った人もいましたが、日本では「気、勁、力」というのがあいまいになっているようです。
つまり、滅多に習った人がおらず、法がないことの証明です。
しょうがないことですね。

444 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 17:32:57.13 ID:pKGtkZSy0
“合気ノイローゼ”のほうは『秘伝 日本柔術』とさらにこれまた『謎拳』が病因であろう。

私の個人的な感想では、いちおうは馬歩などの基礎訓練はやらんならん中拳の発勁以上に
「なにか特殊な術があるのではないか?」と思わせるような合気のほうが
アホどもに与えたインパクトは大きかったように思う。
発勁コンプレックスと合気ノイローゼでは後者のほうがより重症化しやすかったかもな(笑



445 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/14(土) 17:39:43.11 ID:mF1ihUkv0
技術的なことで言えば、部分的な筋力を使わずに全身の力を協調させることが当然なので、
筋力が云々とか気の力が云々というのは確かに考えものですね。
そういえば高藤総一郎氏も「空手やボクシングなどは〜で、中国拳法は〜」と言っていましたね。
今思えば、あの人も誤解を招く表現もしていたように思います。

合気ノイローゼとは「合気が無ければ高級な武術とは言えない」という考えのことでしょうか?



446 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 17:41:04.46 ID:CBKEjFxpO
合気というのも、正統総伝授与の方が「皮膚の下の筋肉を動かす、簡単な力学です」と定義はありますが、どうやったら筋肉が動くか、どこの筋肉を動かすのか、その筋肉を動かすとどう技に影響して出来るのか、ということは墓場に持っていかれてわからないことになったのです。
別の概念もあるが、古流の剣術柔術と同じ理論です。こちらをやればノイローゼにはならないでしょうね(笑)。

447 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 18:11:04.84 ID:CBKEjFxpO
今でも超能力の仙道がどうのとかいう本が売っておるよ(笑)。
あの方も捻るから気が増幅とか間違ったことを書いていた記憶がある。
本人はわからなかったのだね。
若者に手に入らない夢を与える書だったからね。

448 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/14(土) 18:23:09.96 ID:mF1ihUkv0
>>447あの人の学研の著作は出版社の戦略のせいで、超能力などの煽りが多い
とも言われていますね。本人の問題もあるでしょうが。
馬歩のことを下半身のトレーニングという書き方をしていたのも問題だと思います。
本人は分かっていたのでしょうが、誤解を招く表現です。

一般人には手に入らない夢なんて沢山ありますよ。
そういうものを完全になくしてしまうのも味気ないと思いませんか?


449 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 18:23:23.22 ID:q/gVh/+r0
>>429
ネガキャン乙。

450 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/14(土) 18:24:22.41 ID:mF1ihUkv0
そういえば、エビ老師がイニシャルを出していた関西の人って、この高藤氏とも関係していた
人ですよね?違うかもしれないし、別にどうでも良いことなんですが。


451 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 18:59:17.40 ID:CBKEjFxpO
それはね、外国で羽織袴を着たロボットになったという、落合のぶひこさんも同じなのよ。
氏が一番最初に出した本はないことにされている。
マス大山さんの本も、考えてみればおかしいとわかるだろう。
若者向けの本というのはそういうものだからね。

452 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 18:59:26.44 ID:q/gVh/+r0
>>447
わからなかった?
全部本当の事を書くとでも思っているのか
http://www.ops.dti.ne.jp/~taoistyi/mikotoba%20atama.htm

453 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 19:08:24.96 ID:CBKEjFxpO
なんだいこのでたらめ文は(笑)。
陽気に変わるからいくら食っても太らないだってよwww。
痩せない太らない人は遺伝子、体質だっていうの。
どんな真正な法でも、遺伝子まで変えることは無理ですよ。
だからネット、本、雑誌なんてのはほとんど嘘しかないんだよ(笑)。

454 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 19:09:27.54 ID:koXfub4g0
松田さんは以前雑誌で、
「中国拳法を求めて寄ってくる人に理由を聞いてみると『空手やボクシングは
力で倒すが、中国拳法は気の力によって倒す高級な武術』だからという。
ではこのようなことを言っている人が実際に気の力で空手を倒すことが
できるかというと、まったくそうではない。」
と書いていた。
「このようなことを言う人」って、松田さん本人ではないか。
ついてくるひとは松田さんを信じて来ただけだ。
この発言は図らずも「そう言ってる自分はそんなことができない」と
宣言したも同じ。
おまけにビデオでも防具の上からいくら叩いても何の効果もないことを
実証してしまった。

455 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 20:55:31.42 ID:pKGtkZSy0
>おまけにビデオでも防具の上からいくら叩いても何の効果もないことを
 実証してしまった。

それは違うな。

 ホンモノの発勁で打てば内臓が破裂してしまうし、
 合気で投げられれば首の骨が折れてしまうんですよ。
 真伝を得られない人には理解できないんです。
 いくら松田先生でもデモンストレーションで人殺しはできないでしょう(笑




456 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 20:57:56.70 ID:pKGtkZSy0
というエビ老師風の冗談はさておき・・・

いまになって思うんやが、松田先生の初期の著作・・・ハードカバーの
『中国武術』や『図説』はともかくとして、その他のいわゆる“新書版”
の著作って、ホンマに松田先生自身が一字一句書いたもんなんやろうか?



457 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 21:01:20.55 ID:pKGtkZSy0
昭和50年代は出版業界もそこそこ好景気で、とくに手軽に読める新書はよう売れたらしい。
少林寺拳法の開祖も本を書いてるカッ○ブックスなんて、実際に本を書いたのは編集者・・・
つまりゴーストライターばっかやったなんて話を聞いたことあるけど、
もしかして松田先生の著作の数々も・・・




458 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 21:10:50.75 ID:pKGtkZSy0
ゴーストライターというと聞こえは悪いが、現実問題としてなんぼその道の大家とはいえ
作家でもライターでもない、文筆の専門家ではない人が一冊本を書くというんはなかなか大変なことや。
それも採算度外視の自費出版とか特殊な学術書籍ならともかく、新書で出すというからには
出版社にしても儲けを考えんならんし、雑誌といっしょで出すタイミングもあるから時間的な制約もある。

となると、基本的にはある専門家にインタビューした話を元に
(録音してたやつを原稿にするんを“テープおこし”とかいうやろ?)、
実際に本の体裁に仕上げるのは編集者・・・ということにならざるをえん。
専門家や学者というんは往々にして、学問的には正しくても
まったく素人受けせんクソおもろない話というんも多いから、
商売つまり本をヒットさせるためにはやっぱそこでそこそこの脚色も必要に
なってくる。




459 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 21:19:09.90 ID:pKGtkZSy0
松田先生の初期の著作に出てくる“気の力”“力に頼らない発勁or合気”“高級武術と低級武術”といったお話は、
確かにそういう編集者とのやりとりとのあいだで先生自身がポロッと漏らしたことなんかもしれんが、
それをまさに妄想レベルにまで増幅させたのはゴーストライターズの力量に拠るところが大きいんとちゃうかなあ?
それであとになっていろんな矛盾が出てきたんやないか?と思う。
どうや?私の新説?(笑





460 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/14(土) 21:30:19.80 ID:pKGtkZSy0
いま『拳遊記』とか読むと、基本的な内容は『謎拳』と変わらんはずやのに、
ヲタクをひきつけるような神秘的な文章は少なくて、
ただ淡々と事実関係が綴られてるだけって感じがするんよな。
「南拳は力まかせ」なんて記述は一切ないし、
内家拳でも力が必要な場合もあるとか、むかしとは全然違う。
私なんかはそのほうがリアリティ感じられて読んでても面白いし、
逆に子どもの頃あれほど夢中になった『謎拳』なんて、
いまとなってはアホらしゅうて読む気せんわ(笑




461 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/14(土) 23:23:12.87 ID:hJLeqakE0
相変わらず妄想ばっかしてるな
エビと国民党員

462 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/14(土) 23:26:12.54 ID:hJLeqakE0
長文書いて悦にいってるのもいいが
松田はおまえさんの武壇の先輩だろ
昔から憧れてたみたいだし、会って話したらいーんじゃね?
ついでにゴーストライター云々も聞いてこい

463 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/15(日) 00:08:26.90 ID:iEFgycVj0
>>460
今どき松田本読むこと自体がアホらしい
台湾武壇だの猛村八極だのに目を向けていた(そして読者に目を向けさせていた)ことが諸悪の根源
松田さんが仲良くすべきは劉故や馬伝旭だった

464 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/15(日) 00:36:22.22 ID:nUEDjkol0
>>426岡田△惚れたww
まっちゃんの本の内容より戦士の詩見たときの説得力の無さは異常なんだけどww
このスレで長々と講釈垂れてる人達ってきちんと自論を体現出来てるの?
せめて>>369で出ている日本人レベルの程度の功夫はあるんだよね?

465 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/15(日) 00:44:08.84 ID:+zAAACZI0
岡田のは功夫じゃねーよwwwww

466 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/15(日) 01:06:00.05 ID:nUEDjkol0
岡田に功夫あるとか言ってねえだろww
これ見て、岡田クンかっこい〜(はあと)って言う♀はいるけど、
まっちゃん見てかっこい〜って言うアホはいねえよwww
まさか、功夫とは見た目で判断できないっとか言っちゃうの?

467 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/15(日) 07:10:54.76 ID:JRHCpXY60
言っちゃいます(笑


468 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/15(日) 07:12:08.68 ID:JRHCpXY60
>松田さんが仲良くすべきは劉故や馬伝旭だった

あんたも松田先生とは別の系統でいろいろ毒されてるな(笑



469 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/15(日) 07:49:55.98 ID:Gh/vLYuKO
今はもう中国武術が掲載される雑誌が無いようなものでね…。
専門の雑誌は剣道、柔道、、空手、合気道、くらいしかない。
書籍は死んだ先代は如何に凄いかという内容ばかりで、自分等と無関係に等しいのに祭り上げばかり。
あれでは売れないね。


470 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/15(日) 10:03:46.21 ID:rq5oP4qV0
学研のムック本も今回の葉門の公開に合わせた発刊なし。

471 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/15(日) 11:03:36.08 ID:ijGd7du10
でも今月の『秘伝』はけっこうええぞ。久しぶりに買うた。


472 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/15(日) 11:20:46.48 ID:ijGd7du10
特集は中国式強健功法なんやが、
李英先生が長春八極拳に伝わる“易筋経”を示範されてる。
一読の価値あり。


473 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/15(日) 11:31:22.40 ID:ijGd7du10
この易筋経は秘伝とされてるらしいが、ただ八極拳とくに小八極はそれ自体が易筋経であるという研究もある↓

八極?功破譯之??八極小架與易筋經
http://tw.myblog.yahoo.com/jw!2sNEXjWQERCGI6Ww.eZWRHwA2g--/article?mid=1306

小八極與易筋經洗髓經
http://tw.myblog.yahoo.com/twwyorg/article?mid=228&prev=229&next=223



474 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/15(日) 19:08:50.60 ID:2r4YFzTQO
二字箝羊馬。
含胸抜背、肩橋統力、背腰落力、腰股分力、股脚揚力。

475 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 15:28:55.44 ID:oU12uRac0
>>468
自分が知らない事=毒されている
という思考は恥かくよ

476 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/16(月) 16:15:59.30 ID:EdfuJmZV0
ageで書いてくれ(笑


477 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 18:25:23.81 ID:z41F56mV0
しかしなあ、八極易菌とかいわれてもねえ
あれのどこが秘伝なの あんなのやるんだったら
はじめから太極拳でもやれっつうの
まったくもう 秘伝おたくはやめてほしいね
小架をじかんかけてやったほうがためになるでしょうが

478 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 18:31:07.65 ID:MonADBSRO
易筋経は太極拳とか小架とは養成されるものが違う
最終的には上海雑技団や床運動の体操選手みたいな運動が易筋経には出てくるから
あんなの誰もが出来るもんじゃない
劈掛や通背の軽身功みたいな離れ業だよ


479 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 18:34:50.01 ID:cggpkcpWO
派によっての考え方の違いでしょう。
結果論では、易筋派?、小八極派?が一定期間それぞれやり、どちらが高い功夫をつけたのかということにはなる。
ただ必要不用と論じているなら観念のみだからのう。

480 :要射了:2011/05/16(月) 19:23:13.77 ID:z41F56mV0
それくらいわからないものだったらはじめから
小八でいいじゃん

481 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 19:34:09.23 ID:ewMgn5SY0
そもそも体内感覚ができてなかったら何やっても意味はないよ。
独立式でふらつくような功では何やっても無駄。

482 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 20:19:28.41 ID:9oZN+rjsO
十字拳、
切橋断力、勁圧彈抛、龍頭壁絶、四方遊撃、進退上馬、大馬短橋、抜手獸拿、十字千斤

483 :要射了:2011/05/16(月) 20:40:51.71 ID:z41F56mV0
片桐先生がかいていた腿は足の裏筋をのばすのではない
その動作までの過程が大事だ 
あれはどういう意味かな
全くいみがわかんね

484 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 20:41:10.00 ID:cggpkcpWO
体内感覚というのを身につけてから何かをやる決まりは誰が言ったのか説明してもらいたいぐらいだがのう(笑)。
中国人か日本人から習ったものに、勝手に断定したり希望を述べたりしているのが日本の中国武術界ではないかな。

485 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 20:53:41.53 ID:cggpkcpWO
あまりいいたくはないが、髭老師さん系統が昔出したビデオというのは、ふらついてしまっているらしいぞ。
腰か脚を傷めているならしかたがないものでね。
自分の体調が悪い時に撮影されたものならどうにもならない。
撮影は待ってくれないだろう。
君らは子供みたいだとか、学生時代のままだとか、私になんべんも言わせないでくれないかな(笑)。

486 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 21:51:47.03 ID:nuaGYjQn0
>>485
誰も頼んどらんがな(笑
はよ引っ込め、エビ。撤退せんかい。


487 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/16(月) 22:05:40.25 ID:UhJs6jcx0
SWから逃げ出したエビ
国民党員に対して腰がひけてるエビ
おまえが何を言おうが誰がとりあうよ
さっさと撤退しろヘタレ

488 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 22:08:23.34 ID:A97O/WNy0
あまり言いたくないが浅山一伝流というのは創始者は甲賀忍者を自称し山の中で発狂して奥義を悟ったような流派だぞ。
エビのような男が出て当然だな。

489 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/16(月) 22:14:42.14 ID:aP7V7/Wt0
>>488
しかしそんなん言いだしたら竹内流にしても開祖がお百度参りかなんかして
神伝を受けたとかそんなんなかったっけ?
合気道の開祖も禊ぎ中に黄金体がどうこうて書いてあったし・・・(笑



490 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/16(月) 22:21:59.97 ID:aP7V7/Wt0
戦国時代の武芸者なんて、要はいまの自爆テロリストと同じで、
ある意味狂信的な人間やないととても務まらんかったと思うぞ。
それでも流派の開祖として歴史に名を残せた人はまだ運がよかったほうで、
ほとんどは天寿を全うできんかったんやないの?
そういう意味ではエビ老師って、現代の“武道家”なんかより、
昔日の武芸者や開祖に近いんかもな(笑



491 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/16(月) 22:30:33.97 ID:UhJs6jcx0
国民党員もかなりイカレてんな
なんでもかんでも偏執的に考えんなよ
それと面白がってエビをつけあがらせるような事言うな

492 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 22:32:29.43 ID:eoYCRu8O0
赤国老師はどうしてジェダイさんが摩利支天と名乗っていたと思う?

493 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 22:50:25.36 ID:kY9p9WK60
もうどの辺が南派拳術すれなんだか

494 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 23:08:08.80 ID:ewMgn5SY0
>>484
ああ、違う違う。
体内の感覚ができてないと、技術をコレクションするレベルにしか留まれないっていう意味だよ。
それについては北も南も一緒なんだよ。
こんな基本的なことも知らんの?

495 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 23:59:42.24 ID:eoYCRu8O0
寝ちまったすか。
ジェダイさんと赤国老師の差はもしかしたらそのまま
ピンと来た人と来ない人との差かもねー

496 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 18:58:15.66 ID:Wpe48W7PO
体内感覚、感覚というが、日本武術の一流の人はは敢えて言わないこともあるし、総体的には重要ではないともとれます。
先行知識で語っているのかめしれないし、老師が言うとおりに感覚が出てこなかったら駄目だしね。
それを得る方法が無い(やっているものがそれと思わされて、実は手を抜かれている場合が多い)なら練習不足や努力が足りないと言われたり、内省的にむかうしね。
こればかりは運です。

497 :要射了:2011/05/17(火) 21:36:53.02 ID:UF3D7RpV0
http://www.youtube.com/watch?v=AmgzaXYQrgY&feature=player_embedded
国民党さんの太極拳はこんなかんじ?

498 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/17(火) 21:51:23.80 ID:8OmSvtXu0
>>497
これは小架、つまり14世陳有本から分かれた系統(いわゆる“忽雷架”もこの一種)やから、
我々のとは異なるが、動画で見る限りでは不錯やと思うけどな。

つか南拳ネタせんかい!ここは武壇スレとちゃうちゅうに(笑



カキウチ最強




499 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/17(火) 22:01:44.92 ID:8OmSvtXu0
我々のはやっぱこっちやな↓
http://www.youtube.com/watch?v=1kl_SL19nKs


500 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/17(火) 22:29:17.63 ID:zBmTLBkT0
おれは小念頭は習った事がある
国民党員は南拳の套路何か出来るのか?

501 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 22:44:09.09 ID:qdTn+tujO
少年党が出来るといっても型を踊れるだけだろ
それなら自慢にもならんな


502 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 22:47:21.92 ID:qdTn+tujO
エイシュンで戦えないなら型を踊れても意味はないだろ
劉障は習った中拳で戦えるのか?
型を踊れてキックボクシングもどきで戦うとかか?



503 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 22:59:17.11 ID:S5ww1G/q0
型を踊るなんて日本語は無いぞ

504 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 22:59:43.49 ID:ycCIpIMW0
>>502
戦えるに決まってるだろ
完全ノールールで戦ったら中拳家が一番えげつない強さを発揮する

505 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 23:36:25.77 ID:SG9hM2MlO
夜虎出林

506 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 23:44:00.42 ID:qdTn+tujO
そりゃ凄いな
お前はノールールなら同キャリアの空手家や総合に勝てるのか?
戦えないやつの型なんて踊りにすぎんだろ(笑)


507 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 23:47:52.31 ID:P5rgPNKM0
>>497

太極拳に後ろ回しがあったのか、知らなかった。。

508 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 23:54:26.94 ID:ycCIpIMW0
>>506
空手や総合しかやってないスポーツ馬鹿になら100%勝てるだろなw
どんなに身体がこちらよりでかくても

509 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 00:09:06.86 ID:IEmOehU7O
やった事もないのに、できると言う。それこそ妄想ではないですか?

510 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 00:18:07.90 ID:k0lj1vDa0
>>509
>506のようなことを言うやつも同じじゃん?w

511 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 00:35:54.63 ID:8lGQCv/m0
>>499
リ○形はこれを堅いと言うておった。

512 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/18(水) 01:05:42.34 ID:HZ2Abyzf0
>>501
型を踊るなんて日本語はないぞ

小念頭は南拳を専門にやってる人から套路を教わっただけなので
型を覚えてる程度だ。ただ膀手は使いやすいので普通に使ってる。

中拳は戦うための技術なんだから、身に付けたら当然戦えるだろ
戦えない、って人は、その人自身の努力不足だな。
そして、それは空手だってムエタイだって、同じ事なんだけどな



513 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 01:35:15.00 ID:F6C6CLwp0
元々がラジオ体操なんだからメチャクチャやっても
鍛えた体を生かせば使えると言えば使えるだろう。

技術で言えば、元々が戦うためにできていない(型を見ればわかる。
あんな不自然な動きで戦えた人は歴史上一人もいない)ので、
応用は個人によりけり。
ゴチンヒデブでもちゃんと鍛えた体でケンカしてるのでOKなのだ。

514 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 01:40:32.06 ID:F6C6CLwp0
使えると言うのはボクシングのジャブのように用途も訓練方法も
キチンと決まっていて、どのくらい習得すればどのくらい功を奏するのか
結果を出せることを言う。
「黒虎下山」だとか抽象的なポーズに抽象的な用法で具体的即効性が
まったく証明されていない(改組のほら話ばっかり)ものは
技術としては認められない。
中国拳法は京劇などの出し物、伝統芸能としての価値だ。

515 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 01:44:29.47 ID:yTSqJBDr0
>元々がラジオ体操なんだから

何言ってんのこいつ?

516 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 01:44:42.79 ID:k0lj1vDa0
>>513
型のまま戦う、って思ってる時点でお前がただのニワカなのがわかるんだがw
流派によってちょっとずつ考え方が違うことはあるけど、基本はその流派の戦闘理合につかう動きのエッセンスの習得のための一人稽古のためのものだからな、型って
だから「型には全てがある」という人もいるが、それはそれで正しいし、「型だけやって戦えるわけないだろ」というのもまた当たり前の話

517 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 09:20:16.42 ID:tH4f6Z5OO
劉璋に膀手が使えるのか?
ガチでキャリアの同じくらいの格闘家に通じるか?

中拳全般が弱いのは、個人の努力不足で戦えないんじゃなくて、習った先生がそもそも弱くて戦えないんじゃないの?
武術として欠陥だらけの中拳がほとんど
合気道や中拳は各自が必死で工夫しないと戦えない欠陥武術だ

格闘技のように、練習してれば強くなれる練習体系すらない

劉璋みたいに使えると言うやつらはたくさんいるけど、実際にオフでお前の腕前見せろと言うと
どいつもこいつも逃げるだけ

これが、空手やキックなら「じゃ、軽くスパーやりますか!?」となる

国民党員はオフに出てきてるらしいから、他のやつらよりはマシだが、えらそうな書き込みのやつらでオフ上等なやつを他に見たことがない


518 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 10:02:14.51 ID:F6C6CLwp0
>>516
それは教える側の都合のいい言い訳。
それを言ってれば、まったくダメでもダメなのは習うほうで教える体系に
欠陥は一切ないと言い切れてしまうから。

陰陽の考えとか、独特の鍛錬法とか、格闘技にないものは確かにあるが、
戦いを身に着ける体系訓練は皆無に等しい。
一人の型をいくらやっても相手に通用するレベルにならないし、二人の型も
相手が合わせてくれないと使えないプロレスのような見せ技が多い。
使える人は個人レベルで研究した人が多く、習った人が使えるような体系は
まったくできていないのが現実。

中国拳法を参考にする、だったらいいものが見つかるが、徹頭徹尾これだけなら
時間の無駄になってしまう。入った人を妄信させる宗教儀式が含まれてるから。


519 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 10:18:25.82 ID:M1YD2iwQO
>>516

ニワカとかゲーマー丸出しで語られてもなあ

520 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 10:36:52.58 ID:lQEZC03u0
別にオフとかじゃなくてもシステマみたいに有効な練習法を見せるだけでも
OKなはずだが。
全部じゃなくても、多くの中国拳法はそれができずに型ばかり。
それは、それが作られた時代には実際の戦いが前提としてあったからことさらに
組手をしなくてもよかったから。
だからすでに時代の要請には合わないものになってる。

521 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 11:47:19.56 ID:tH4f6Z5OO
システマもインストラクターがキックボクサーに遊ばれてた動画を見るとビミョーだよな


522 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 14:02:45.36 ID:yTSqJBDr0
確かにガッカリ動画ではあるが
カドチニコフ系のインストラクターの一人が積極的に攻めてないだけの動画であって遊ばれてるわけではない
ルールも不明

523 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 18:19:55.22 ID:tH4f6Z5OO
ルールは打撃だけとかの暗黙の了解ルールじゃないか?
あきらかにキックに手加減してもらってるよ
システマのインストラクターは攻め方も守り方も、実際に使ったことがなかったんじゃないか?
あまりに反応が悪すぎる

524 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 18:23:28.67 ID:K2+7nyjiO
>>513
またアホな事書いている輩が居てるのーwww

中拳はラジオ体操か!?

なら、あんたが認める誰が練習しても超実戦武術ってなんだぁ〜?
言って味噌…

525 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 18:47:39.79 ID:+byUrsjOO
>>523
>打撃だけ

たしかインストラクターだけ素手だったのでそれはない。

526 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 19:55:39.01 ID:tH4f6Z5OO
キックボクシングに舐められてたんじゃないか?
顔はスンドメとか

527 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 20:44:05.19 ID:Vft1FJi9O
キックでもムエタイでもなんでもやればいいけど、脛の骨や前脛骨筋、外、内側靭帯、大腿の筋肉などを傷めたらデスクワーク以外仕事にならんぞ(笑)。
比較も止めたらどうかね。趣味なんだから、血が飛び骨軋むということをジムでやってもどうにもならんよ。

528 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/18(水) 21:34:14.78 ID:HZ2Abyzf0
なんだか中拳の悪口を言いたいだけの連中が湧いてるようだな。
オフで腕前を見せろ、と言ってるが
中拳が使える(実際に戦えるかどうか)かを知りたいなら
中拳を教えてる先生方の所に出向いて交流してみたらどうだろう
どの程度のレベルだかわからない2ちゃんの中拳連中を相手にするよりハッキリするんじゃないか

ちなみにおれはオフ会はずいぶん前に2回ほど出た事がある。
ライトスパーはやったけど、別に「中拳は使えねえ」とか突っかかってくる人もいなかったし
和やかな雰囲気だったぞ。 そういうのが普通だと思ってたが、本当はもっと殺伐としたもんなのか?
それともオフオフと言ってる奴が、実際にオフに出た事がなくて「オフは腕試しの場所」と思い込んでるだけなのか?

どっちだか教えてくれエロい人


529 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/18(水) 21:52:35.60 ID:04XoF4Ws0
?飛鴻少林拳 ( 1974 )
http://www.youtube.com/watch?v=Ttt2NG-Ntn8&feature=related


530 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 21:55:38.77 ID:K2+7nyjiO
くわんたくひん

フェイフォンのハマリ役

531 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/18(水) 22:52:39.31 ID:SHqvWS0y0
>>529
むかしCSで放送されてましたな〜。

532 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/19(木) 00:25:45.21 ID:+WcckX+m0
スレ立っちゃいましたwwwww

武壇2ちゃんねる分壇 160
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1305732191/

533 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/19(木) 09:10:26.26 ID:zL+LMvAGQ
>>528
俺も出たこと有るけど穏やかな雰囲気だったよ。

スパーリングでも普通に通用したし。

腕試し上等で殺伐とした奴なんか居なかった。ここの連中は何と闘ってるんだ?

534 :要射了:2011/05/19(木) 10:48:35.23 ID:D9Bg7dVo0
http://www.youtube.com/watch?v=q3GjwNBSwFk&feature=related
このおっさんすごいな こういう太極拳が好みだ

535 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/19(木) 22:19:48.79 ID:6PKySYnu0
>>533
だよな。
なんで良く知りもしない中拳に反感もってるのかがわからん
習えとは言わないが、見学行くなり体験するなりしてみればいいのに

536 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/19(木) 23:23:57.78 ID:QNYXEBTH0
>>535
>なんで良く知りもしない中拳に反感もってるのかがわからん

中拳に挫折した奴のひがみだからだよ。
自分の修練不足、理解不足を棚に上げて非難しているのさ。

537 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/19(木) 23:42:48.39 ID:0tldGPKL0
>>534

董英傑の息子の董虎嶺だね。父親似のいい套路を演じてるねえ。

538 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 00:16:54.83 ID:O5jxne5kO
南拳スレやとゆうとるに。

539 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 01:35:35.76 ID:L46gkKQq0
中拳や日本の古武術とかって、良いか悪いかは置いといて嘘っちゅうか巧妙なダマシが多すぎるからそれにムカついた(=裏切られた)って感じた人間が多いんだろね
特に中拳は某松なんとか氏の誇大広告的な表現で日本に広まっちゃったから…

540 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/20(金) 07:11:40.06 ID:co8lpjxQ0
>>535そうですよね。明らかに誤解している人も居ますし・・・。


541 :yyy:2011/05/20(金) 08:39:49.41 ID:PwiSNn2J0
http://www9.plala.or.jp/bkyudo/

542 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 10:55:58.14 ID:rJwPaLC80
>>540
あえていうなら誤解されるように喧伝してきた中拳側に問題があるんでねーの?

なんのデメリットもなしに、軽く触れただけのようなパンチで相手を悶絶させることができる神秘があるみたいなことを言っていたところが相当あるのは事実
(今現在もそんな主張をする輩もいるしw)

543 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 11:16:58.38 ID:g+3Ux8UaO
習得が困難というデメリットは周知済み。

あと

×神秘
○そうなるようにやってるので当たり前の事象

な。

544 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 11:30:19.73 ID:rJwPaLC80
>>543
っていうマヌケな反応するヤツがいるから叩かれるんだよ

習得が困難なのではなくってわざと困難になるようないい加減な説明をしている、ってのが正しいし、
当たり前の現象〜とかいいつつ、当たり前の結果でない神秘を喧伝する(武術としてはつかえないようなトリックをつかいまくって)


そりゃあ叩かれても仕方ない。
ちゃんとまじめに中拳やってる人たちからみればいい迷惑。
ま、543がアンチ中拳でわざとああいうこと言って工作してるのかもしらんが。

545 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 12:00:56.18 ID:rV7atVrq0
【教育】 橋下知事 「君が代不起立の教員、絶対に辞めさせる」「国歌・国旗を否定するなら公務員辞めろ。府民への挑戦だ」…大阪★17
1 :ゴッドファッカーφ ★:2011/05/19(木) 23:36:42.56 ID:???0
・大阪府の橋下徹知事が代表を務める「大阪維新の会」府議団は16日、5月議会に提案を
 予定している府立学校での国歌斉唱時に教職員に起立を義務づける条例案について、対象を
 「府下の公立学校」に拡大する方針を決めた。罰則規定はないが、府教委は政令指定都市の
 大阪、堺両市を除く市町村の小中高校教員に対しては任命権、懲戒処分権を持つ。

 一方、橋下知事は報道陣の取材に対し「政令市も含めて(条例の)対象にすべき。府議が
 議論して決めたルールに府内の教員は従うべきだ」と強調。「起立しない教員は意地でも
 辞めさせる。ルールを考える」と、政令市も含め違反すれば処分する考えを示した。

 府教委は平成14年以降、府立学校に対し「教育公務員としての責務を自覚し、国歌斉唱に
 あたっては起立する」と文書で指示しており、今年3月には卒業式での国歌斉唱時に起立
 しなかった守口市の中学校教諭を戒告処分にした。ただ、政令市の教員については地方教育
 行政法で政令市に任命・処分権があるため、府教委は「条例の適用対象となり得るかどうか、
 これから検討する」としている。

 また、橋下知事は今春府立高校での入学式で国歌斉唱時に起立しなかった教員が38人いたとし、
 「国旗、国歌を否定するなら公務員をやめればいい。もう(個人を)特定している。やらないなら
 府民への挑戦と捉えてやめてもらう。公務員だからといって守られるわけがない」と述べた。
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110517/lcl11051700070001-n1.htm

・また、処分条例が整備されても教育委員会が処分しない場合は「処分権者が処分される」との
 見解を示し、「ルールを守らない教職員は府にはいらない」とも語った。(抜粋)
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110517/lcl11051712310004-n1.htm

★君が代起立しない教員「絶対辞めさせる」 橋下知事
 http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819A91E3E4E2E0838DE3E4E2E7E0E2E3E39391EAE2E2E2



546 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/20(金) 15:27:25.21 ID:ALn3LRmZ0
>>542確かに神秘的に思われるような宣伝の仕方もあったかもしれません。
実際に普通から見れば神秘的に見える技術というのもあるとは思いますが、相手に関係なく
必ず使える技術という誤解も与えたかもしれません。

ただ、批判する側も中国武術は元々闘うためのものではない、套路の練習や約束組手しか行わない
などという明らかに誤ったことも言っていますね・・・。
自由組手を行わない所も確かにあるのかもしれませんが。


547 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 20:14:39.60 ID:swEFRPXtO
龍形摩橋は南派の形意拳と言われてる…

548 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 21:29:50.69 ID:rDmHn+KT0
>>546
まちがってるのは、あなたのほう。

空手で言う自由組手はしないのが中国拳法。
元々空手の祖先である琉球拳法にも存在しない。
自由組手という概念は本土の空手家があみだしたもので、本来の中国拳法には
存在しない。

549 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 21:36:52.44 ID:swEFRPXtO
>>548
中拳に自由組手

  あるっちゅ〜ねwww

  昔からやってるちゅ〜  ねwww

  頼むでしかし〜www

550 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 21:37:45.57 ID:5iz5MKvwO
清末に格闘技の影響を受けて(日本武道やタイ式やボクシング)
南派では北派よりは早くに自由攻防をやりだした所は多いが
本来的には自由攻防の練習はしない
意拳などは格闘技の影響をモロに受けて格闘技的に進化したニューウェーブ中拳


551 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/20(金) 21:46:58.68 ID:+LJA/mNO0
>空手で言う自由組手はしないのが中国拳法。

そやから、1929年・・・つまり昭和初期に中拳では寸止めの自由組手どころか
フルコンタクトの試合をやってたんやって。
日本で自由組手の試合が始まったんは戦後のことやぞ。歴史を勉強しよう。



552 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 21:48:20.11 ID:ZRi1Jhew0
色んな思想や理論、主張の最終形が結果口ゲンカになっているという現実
現代社会に於いては口が達者なのが最強だな

553 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/20(金) 22:03:32.60 ID:+LJA/mNO0
口は達者でも頭悪いんが多いけどな。


554 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/20(金) 22:11:06.83 ID:2krWo1DW0
>国民党員
自由組手、って練習の時の事を話してんだろ
練習方法としての自由組手は最近じゃないの

歴史の勉強の前に文脈読めるようになれ


555 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 23:21:36.42 ID:swEFRPXtO
試合に出てたならそうゆう練習もしてたやろぅ
みんながやってたとは言わないがやる奴はやってたちゅうことですな…

とゆうことでやってたかやってなかったかちゅう結論的には組手練習やってたってことだなwww

556 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 23:22:33.60 ID:+rsDm20L0
>>544
>習得が困難なのではなくってわざと困難になるようないい加減な説明をしている、ってのが正しいし、
>当たり前の現象〜とかいいつつ、当たり前の結果でない神秘を喧伝する(武術としてはつかえないようなトリックをつかいまくって)

なんだこの認識www
事実を知ってから自分で読み返したら自殺モノの恥ずかしさだろうな・・・w

557 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/20(金) 23:51:35.98 ID:ALn3LRmZ0
練習法として自由組手をやるのが元来から通常だと思っていたのですが・・・。
練習の中の自由組手の割合が少ないことが多いとは思いますが。


558 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 00:42:34.81 ID:VfVmJ1cn0
あの、最初の試合は民国初期だけど、それまでは組手なんかまったくしなかったので
京劇の殺陣のような攻防ができると本気で思っていたんだよね。

だけど何度やっても「闘鶏場」とか「闘牛場」とか言われてしまいにはやらなくなった。
ゴチンヒデブもそうだけど、たぶん試合前にも型しかやってないよ。

559 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 00:45:18.43 ID:VfVmJ1cn0
例えばボクシングのワンツー、空手の超速上段突き、フルコンの上のコンビから
ローキックみたいな、実際の打ち合いから発展した技ってないんだよ。
「足を踏み鳴らして腰から突く」みたいな、鍛錬用の動作ばっかりですぐ
使える技をやってないんだから出るはずもない。

560 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 00:51:28.12 ID:RMPgDrAw0
>>555
全ての門派が試合に出てたわけではないし
試合に出るからといって、試合そのままのルールで練習してたらその時点で怪我をする可能性がある。 
試合用の練習はしただろうが、それが「自由組手」だとは考えにくいと思う

>冷蔵庫
自由組手は近代のものじゃないの?
ルールや防具で(もしくは身内同士の気の使いあい)なんとか安全を保っているが
安全に行うのは結構難しいだろ。全力で打ち合う昔日の武術家達に向いてる練習方法とは思えない




561 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 01:16:55.90 ID:yBYpMLRZ0
>>560どうもです。
やっぱり怪我も絶えなかったのかな?とも勝手に想像しているのですが・・・。
お互いの実力に応じて手加減とか寸止めみたいなこともしてたのかな?とも思いました。


562 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 01:21:21.61 ID:yBYpMLRZ0
中国武術でいう散手って自由攻防のことですよね。


563 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 01:38:29.67 ID:zPxIhFeD0
少し冷静に考えてみれば答えはでるんだよ。
中国拳法だろうが日本の古武術だろうが、完全無手での攻防なんてのは近代以降。
本当の本当に命かけてた実戦なんてのを考えたら、そんなパンチだのキックだのカケイだのスンケイだのを”長い時間かけて”練習なんてするはずがない。
求められてるのは、戦場で複数が入り乱れる中での何でもアリの生きながらえる術で、しかもすぐに習得できるもの。

ぶっちゃけいうと暗器を含め武器を使わないなんてありえない。

564 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 02:03:54.26 ID:lfWedJ+C0
イキナリなんだw
戦場に素人を送り込むための武と
その道を極めるための武は違うよ

565 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 02:14:56.13 ID:SJmbVZAz0
>>564
道ってなんの道だ? 実戦で強いか弱いかしかないだろ? 武術をうたっている以上は。
おまえの武はダンスの上手い下手か?w

566 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 02:20:58.74 ID:iI6tYhLT0
>>563
熟練させないのは君の空想であって答えではない。

567 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 02:24:10.91 ID:VfVmJ1cn0
>>561
素手で殴りあうことが実戦とはまったく考えていなかったから皆無でしょうね。
武器をまったく使わないでフルコンで殴りあうのが実際の戦いだと言う現代人の
環境とはまったく違うから。
だから拳法なんて体力増強運動でいいわけです。
ノールール、だけど素手なんて彼らから見たらおかしなルールで技が発展するわけもない。

568 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 02:27:10.76 ID:lfWedJ+C0
>>565
武の道に決まっとろう
それは一生掛けて追求するもので戦場に出たら終わりとか
戦争ないから武術を修行しないとかいうものではない

一生修行する人は今も昔もいて当然だ
また勁力は槍だろうが棒だろうが使用することができるものだ
素手専用技術を思っているなら素人だわw

569 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 02:33:34.11 ID:yBYpMLRZ0
>>567そうでしょうか・・・。
素手で戦うことも武器で戦うことも両方あったと思うのですが。

>>568さんの仰るように軍に入って戦うことと武術家として修錬を積むことは
厳密には違うと思います。
また、素手と武器の身法が通じる部分があるというのも同意です。

570 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 02:34:37.76 ID:iI6tYhLT0
合戦等では当流はあまり役に立たないと断りながらも、
勝負での完璧さを追求して剣豪もいたわけで
中拳家がなんでもありとは別に素手同士等、同条件での勝負強さを追求するのもそれと同じで別に普通のこと。

571 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 09:07:04.00 ID:1lmzFOoWO
>>560
多分北側の拳法はやってなかったと思うな
政府の弾圧とかもあったから太鼓や鐘をジャンカン鳴らしながらアクロバチックにやる代物まであったらしいから
ただ、護衛を職業にしてた人達はやってた思う

でも南側は違うんじゃね
武館開く時は門前でデモンストレーションやって 挑戦受けますゆうて対戦になる事も多かったらしいし 道場破りで対戦なんて事も多々あったらしいかんね
逆に平和な時代になって そうゆうのは無くなった訳で 元々はそうゆうのも踏まえてたから やはりそれなりには実戦練習やってたんじゃね

勿論全部の中拳とは言わないが

572 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 09:14:47.08 ID:VfVmJ1cn0
「武器で培った力の使い方は素手にも使える」なんて、当たり前すぎる
常識では?
わざわざ中国語っぽく言うとすごそうに感じてしまうのか?

それと、素手での技術が特化しているかどうかとは無関係だぞ。
型だけ、それもテレフォンパンチにテレフォンキックの中国拳法が
スパーやりこんでるムエタイやボクシングや空手に勝てないのは当然。
蔡龍雲とか例外はあるが、普通に比較すれば効率の問題でわかる話。

573 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 09:23:08.13 ID:lfWedJ+C0
「武器で培った力の使い方は素手にも使える」なんて、当たり前すぎる
ならば武器術が主でも寸勁などが重要であることがわかろうというものだ

>テレフォンパンチにテレフォンキックの中国拳法が

それはお前の脳内中国拳法だわ
空手やキックが寸勁一つまともにできない
テレフォンパンチにテレフォンキックなんだよ

タワケw

574 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 09:24:19.77 ID:1lmzFOoWO
>>565
凄い偏った発想だね
君みたいな人は武術武道格闘技やらない方がいいよ

戦場で生き残る為の技術が武術武道だとは思わない
それは武術武道では無く戦術戦道(何て表現したらいいかわかんね〜)になるんじゃね!?

武術武道ってさ〜 あくまでも自衛護身が本旨だろ
大昔の生きるか死ぬかで使ってた技術(武器も含め)を現代で自衛護身に使えるんように発展したのが今の中拳なんじゃね?

別に試合に出て色んな格闘技に勝つために発展したわてじゃないだろぅwww
だから確かに用法見ても素人を相手に想定した技が多いしね

強いかそうでないかは そこから個人によるんじゃね

575 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 10:36:07.10 ID:SJmbVZAz0
ほ〜ら、いいわけだらけw

>中拳家がなんでもありとは別に素手同士等、同条件での勝負強さを追求するのもそれと同じで別に普通のこと。

実際に殺るか殺られるか?の時代にそんな悠長なこといってられるわけないだろ?
だからこそ、「そういうのは近代以降だろ(=歴史なんてない)」とw

>戦場で生き残る為の技術が武術武道だとは思わない
>それは武術武道では無く戦術戦道

武「道」ならそうだろうなw 「道」になったのはまさに近代以降だろ?w
実際に命をかける実戦がなくなったからこそ精神修行が目的になったw

武「術」はちがうよw 何でもあり。
何でもありだから中国拳法はヨソのスポーツ格闘技選手よりも実戦では強い!とかいう奴もいたよなぁ?w

576 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 10:53:37.60 ID:lfWedJ+C0
>>575
なんの言い訳なんだかw
>実際に殺るか殺られるか?の時代にそんな悠長なこといってられるわけないだろ?
昔は喧嘩がなかったと思っているのかこいつは
戦場でもないのに人を殺せばお咎めがあるのが当然だろ

>武「道」ならそうだろうなw 「道」になったのはまさに近代以降だろ?w
日本限定の話じゃねーかそれ
しかもあくまで武道という言葉が近代に成立しただけで
精神修行の概念は昔からあるぞ、マヌケーw

577 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 11:02:52.95 ID:E0zdrahB0
中国拳法の寸勁とはちがっても、同じようなものなら空手にもボクシングにもあるよ。
ショートアッパーはたがいの体が密着してても打てる。
それに、ほとんどの中国拳法のはただの手によるハードプッシュ。
本当なら、蹴りでもまったく同じことができなければいけない。
その上、動き回る相手には使えないから相手を固定してのパフォーマンス以外で
自在に使える人はほとんどいない。
蘇東成氏も「寸勁の出番は実戦ではほとんどない」と言ってるし。

578 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 11:20:03.82 ID:1lmzFOoWO
>>577
別に発勁だけが中拳の技ぢゃないけど…
そもそも中拳の技って一撃必殺ってのが多いと思うんだな〜 だから鉄砂掌とかの鍛練があるわけで

試合ではグローブやサポーター着けてやるわけだから 街中のケンカとは勝手が違ってるのも確かさ
試合で勝ちたけりゃ 中拳なんかやらずにキックやフルコン空手やればいいのさ
そうゆう技術体系でそうゆう練習するんだから そりゃ試合では強いだろなwww

中拳には試合で勝つための技術体系や練習なんか 普通はやんないかんねwww

「実戦」として全てを同じ尺度で考えたがる人達は 武術武道を単なるケンカの道具や試合に勝つための手段としか考えてないんだろな

争い事なんて起こらないに越したことはないんだからさwww

579 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 14:56:36.28 ID:VfVmJ1cn0
それは正しいが、だからと言って旧時代の攻防練習が欠けた状態で維持しようとすれば
実用性がなくなるのは至極当然。

580 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 15:05:16.75 ID:9iCWRMqR0
本来の中国武術に攻防技術が欠けている、というのは何か根拠となる所が
あるのでしょうか?


581 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 15:17:55.15 ID:plYLl6IA0
>>577
動き回る相手には擒拿で固定させてしまえばいいんだよ。
空手やボクシングやってる筋肉バカはすぐ固まるから扱いやすい。

582 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 15:19:53.13 ID:apGXPMZa0
>動き回る相手には擒拿で固定させてしまえばいいんだよ。
 空手やボクシングやってる筋肉バカはすぐ固まるから扱いやすい。

ムチャ言うなよ・・・つか釣りか(笑






583 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 15:23:35.16 ID:apGXPMZa0
>>577
寸勁というのはなにもワンインチパンチのようなもんだけとは限らない。
まあデモンストレーションとして面白いから、ブルース・リーもああいうんを
やったわけやが、動き回る人間を相手にするからこそ寸勁でなければあかんのや。



584 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 15:24:54.54 ID:plYLl6IA0
なんだよ。そんな程度の事もできねぇのかよ・・・。

585 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 15:29:00.29 ID:apGXPMZa0
擒拿というのは相手を固定するためのもんではない。
“絶命”させるための手段や。
もちろん練習や演武でそんなことはできないから、
一般には“中国式サブミッション”のように見えるが、
本当の擒拿を簡単に極められるなら、それこそ寸勁など要らんわ(笑



586 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 15:32:06.81 ID:9iCWRMqR0
>>583確かに寸勁を使えた方が動き回る相手に対して戦いやすい気がします。
一概には言えないでしょうが。

587 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 15:32:29.81 ID:plYLl6IA0
誰も本当の擒拿の話なんかしてねぇんだけど。

空気嫁。

588 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 15:35:13.66 ID:apGXPMZa0
悪かった(笑


589 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 15:42:40.57 ID:apGXPMZa0
>>586
空手やボクシングの試合のように中間距離から突きや蹴りの応酬をする・・・
というのは不確定要素が多い。
そやからできるだけ早いこと相手の内懐に入り込んで、
相手があれこれ対応する前にやっつけてしまわんとあかんわけや。
まして相手が武器でも持ってるならなおさらのこと。
寸勁にせよ擒拿にせよそのための方法であるが、
これは現代の格闘競技のルール内ではほとんど無用の長物であることも事実。
やはり古武道と現代武道は違うのよ。



590 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 15:57:38.68 ID:9iCWRMqR0
>>589確かに至近距離に踏み込んで相手の攻撃の出足を挫きながら攻撃
というのが一般的にも感じますね。
中間距離や遠間での技術もあるだろうとは思いますが。


591 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 16:03:41.74 ID:apGXPMZa0
>>590
理想を言えば相手が攻撃してくる前にやっつけるに越したことはない。
「そんなアホな!」とか「卑怯や!」とか言うかもしれんが、
それはルールのあるスポーツの試合を考えるからであって、
相手が上着の内ポケットから拳銃やナイフを出してからでは遅い。
出そうとするその瞬間に倒してしまわんと命の保障は著しく低くなる。


592 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 16:03:57.94 ID:9iCWRMqR0
赤国さんが言っていることとちょっと違いましたね・・・。
懐の方が安全な場合もありますね。

593 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 16:04:09.83 ID:1lmzFOoWO
>>579
やってる所もあるが やってない所もある…が、正解じゃねwww

中拳に限らず武術武道で何故「型」があるのか…っていえばド素人がゼロの状態からでも学べるようにしたカリキュラムだと思うんだよな
現代では(特に日本では)その型がクローズアップされて表演競技も盛んになってきたから中拳イクオール型(トウロ)ってイメージがあなたにも植え付けられてんじゃね!?

今はメディアが発達して色んな情報を簡単に入手する事が出来るから 個人の発想も膨らみそこから判断に繋げていくんだよね〜 みんな頭でっかちになっちゃってるんだよね〜 君もね

594 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 16:08:53.82 ID:apGXPMZa0
しかし本やビデオ、あるいは表演や映画でそんなことをやっても
見てるほうは訳わからんから、ああいう“用法解説”みたいなこともするわけ。
さらに表演競技の場合、まったくそういう護身術や殺傷術のことは考えてないんで
(考える必要もない)、誰かが書いてたように京劇の殺陣みたいなことに関して
レベルを競うことになるわけや。



595 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 16:10:02.37 ID:9iCWRMqR0
>>591確かにそうですよね。

懐に関しては白刃の下は地獄だが、懐に入れば云々なんて言葉がありましたね。


596 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 16:25:42.57 ID:1lmzFOoWO
>>594
日本では武術太極拳連盟みたいなんもできて規模も大きくなってきて 表演武術教えている教室でも「カンフー教室」としている所も少なくないwww

だから一般的にカンフーといえば「表演武術」みたいなカッコイイ型を連想する人も多いだろぅ
まぁ全空連の空手でも型の演武で点数競ってんだから仕方ないよな〜
空手の場合は型の試合と同時に組手の試合もやるから一応戦う武道のイメージは無くなってないと思うが 中拳では表演武術は表演だけだもんな〜

しかも表演武術は競技用に規定トウロなんて勝手に作ったり 選手も自選拳とか勝手に作ったり…ね〜

メディアもちゃんと伝えないと駄目だよねwww

597 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 16:28:56.95 ID:apGXPMZa0
>>595
中拳に限らず空手でも古武道でも、本来形というのはそのために練習するものであった。
いまやってるように形の使いかたを学ぶ・・・というのもひとつの勉強かもしれんが、
実際は形を反復練習することによって完全に自分の身体に動きを染み込ませ、
突発的・反射的に無意識のうちに身体が自然と動くようにするということが本来の目的なのである。

ただし何度も言うようにそういう動きは競技では必ずしも有効とは限らない。
それで形というのは少なくとも競技系武道の世界ではどうしても見せるもの、無形文化財のような扱いを受けてしまう。
中拳の長〜い套路なんかはまさにそういう理由で近代になってからできあがったもんや。



598 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 16:36:01.50 ID:9iCWRMqR0
>>597確かに動きをしみ込ませることや体の使い方を覚える意味は大きいですね。
套路は動きを組み合わせて、連続で動き続けることに意味があるのかな?
とも思うのですが、どうでしょうか。


599 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 16:36:18.89 ID:apGXPMZa0
>>596
なんでも文革のせいにしたくはないが、あれは何十年も前から中共政府が新しいスポーツを
創るという目的でそういうふうに誘導していったわけで、いまとなってはあれはあれでしゃあないよ。
ご存じのように中共は日本と違って個々人に自由などない。
政府が「こうだ!」と言えば、腹の中でどう思うてようが、とにかくそれに従わざるをえない。
その一方で政府側の武装警察なんかでは、人殺しの練習としか思えないような訓練をやってたりする。
こういうのは一般人には禁止や。被支配者は飛んだり跳ねたりだけしといてもらわんと支配するほうは困るからな。



600 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 16:39:47.46 ID:apGXPMZa0
>>598
いまでこそ太極拳の老架なんて100動作くらい連続してるけど、
あれは一般的な体育訓練と考えるべきやろうな。
実戦の形としては単式を反復練習することが多いし、
いわゆる“秘伝の絶招”と呼ばれてるものなんかは
せいぜい2,3動作のユニットになってるやろ?



601 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 16:44:41.38 ID:9iCWRMqR0
>>600なるほど。
確かに招式の動作数もそれほど多くは無いというか、100動作は多いかもしれませんね。
ただ、連続・連環した動きを練るという意味や技のバリエーションの意味はありそうです。

どちらにしても根本にあるのは架式・単式だと思います。


602 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 16:56:39.41 ID:apGXPMZa0
>>601
私の先生が言うてたが、台湾の田舎で南拳をやってる師傅は、
むかしはふたつくらいしか形を知らない人がたくさんおったそうや。
空手で言えばナイハンチやサンチンみたいな形を2,3個知ってるだけで
それでも武舘を開いて先生が務まったらしい。


603 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 17:01:38.08 ID:1lmzFOoWO
>>602
それは師傳さんが強かったから??

604 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 17:02:24.16 ID:apGXPMZa0
ところがこういう人たちはそういう短い少数の形を毎日何十回何百回と反復練習し、
それを10年20年・・・一生涯続けてた。
ほかになにかやりたくてもそもそもその他の形を知らんのやから、
知ってるひとつかふたつの形をやるしかない(笑

なんとも単調な毎日やろうと思うが、
先生は「そのかわり力はものすごく強い」と言うてた。
こういうのが表演でも散打でもない、中拳の本来の強さ、功夫なんやろうな。



605 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 17:04:16.37 ID:1lmzFOoWO
他に遊べる娯楽も無いから 武術鍛練に没頭できる!?

606 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 17:12:50.32 ID:9iCWRMqR0
なるほど、そういう強さはあるでしょうね。
架式・単式がしっかり出来て攻防技術があれば十分強いと思いますし、
少ない技を徹底的に練習する強さもありますね。

南拳ってやっぱり外功が多いんでしょうか?


607 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 17:12:51.47 ID:apGXPMZa0
>>605
台湾の田舎・・・農村は大家族やし、家族のなかにひとりやふたり働かずに
朝から晩まで拳法の稽古してるのがおっても、食うには全然困らない。
むかし武壇スレなどで何回も書いたが、武舘・・・いわゆる國術舘を開いて
朝や夜は学生を指導し、昼間は接骨を副業にしてるってケースが多いが、
私が見たところでは昼間仕事してるようには思えんかったな(笑
つまり一日中ヒマを持て余してるわけで、練習時間には事欠かない。




608 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 17:15:53.35 ID:apGXPMZa0
>>606
やっぱ鉄砂掌なんかは形の練習と併行してやってるパターンが多かったようやな。

空手の自由組手や防具組手のような、
キチンと確立された組手練習があったわけではないようやが、
なんせほかにやることがないから、打ちあいの稽古もそこそこやってたみたい。



609 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 17:22:33.00 ID:apGXPMZa0
先生が言うには、組手でこう受けてこう反撃して・・・なんていうんではなくて、
たとえば突いていったらいきなり形の前腕受けで、受けられるというよりハジキ返される・・・
なんてパターンやったそうな。
突いた学生の腕が腫れあがって痺れてしまい、甚だしきは受けられたあと激痛のあまり
うずくまって立てない・・・とかそういうの。
突きや蹴りの応酬とか、ライトスパーとか、そういう雰囲気ではない。
もちろんただ受けるだけで相手は目の前真っ暗になるくらい痛いんやから、
そのあと引き寄せて目玉えぐろうと金玉握り潰そうと、その気になれば簡単やったやろう。



610 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 17:28:55.01 ID:apGXPMZa0
そんなふうに書くと、相撲取りやプロレスラーみたいな常人離れしたマッチョを想像するかもしれんが、
もちろんそんな人も多かったらしいけどな、台湾人て基本的に小柄で痩身やろ?
若い師傅はともかく、年寄りの老師には枯れ木のような老人も多かったみたいやが、
そういう人でも突いていったが最期、結果は同じ。
長年の形稽古で腕が鋼鉄のワイヤー巻いたみたいになっとったらしい。
こうなってくると明らかに内功やろう。



611 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 17:40:52.69 ID:apGXPMZa0
もう20年くらい前になるが、当時私の先生は台北市内の漢方薬店に漢方医として勤めてたんで、
台湾に行くと昼間は店内の空き部屋なんかで練習させられることが多かった。

ある日・・・たまたま先生がなにかの用事で半日ほど出かけていなかった。
私はひとりで練習してたんやが、やっぱ先生がおらんと気が抜けて練習をサボり、
店の下働きをしてる従業員のおっさんと無駄話をしてた(笑



612 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 17:43:09.39 ID:1lmzFOoWO
橋手を鋼鉄の如く鍛えて…ってのは南少林の伝説でも多いし 現代でも凄まじき橋手の持ち主もザラに居てるでしょう

これってやられると案外気力減退になるよなwww

でも試合とかぢゃ〜あまり使えないよね


613 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/21(土) 17:44:35.01 ID:9iCWRMqR0
そういう内功、功夫は必要ですね。
劉雲樵先師も殴った方が痛いとか、そういう逸話もありますね。


614 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 17:45:18.40 ID:apGXPMZa0
そのおっさんは中肉中背ではあったが、ムダ肉の一切ない筋肉質の身体やった。
一年ランニングシャツ一枚でトラックから薬材の荷物を降ろしたり、
要は肉体労働者やったからそれも当然なんやが、仕事中でもヒマさえあれば筋トレをやってた。



615 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 17:49:55.24 ID:apGXPMZa0
>>612
それほどまでに強い南拳師傅でも、台湾でも空手やテコンドーの試合が盛んに行われるようになって
こういう試合に出場すると勝てない。
その気になれば喉仏を握り潰せても、試合場では軽快なフットワークで動き回る相手にはついて行けないし、
きれいなハイキックで一本取られて負け・・・なんてパターンが多かったようや。
もちろんまともに蹴られてもビクともせんのやろうが、試合ルールではとにかくそれで一本なんやからどうしようもない。





616 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 17:56:25.80 ID:apGXPMZa0
漢方薬店内には、鉄砂袋や鉄亜鈴やブルワーカーなんかがあちこちに置いてあって、
そのおっさんは一日中それらの器具を使ってサーキットトレーニングしてやんの。

話をしてるうちにそのおっさんは“少林道家派”とかいう奇怪な南拳を教えてくれた。
正体不明の拳法(たぶん南派太祖拳の一派と思われる)やが、
「ヒッ!ヒッ!フゥ〜ッ!」みたいな奇妙な呼吸法をやってた。
私はお産のときの“ラマーズ法”を思いだして、笑いが止まらんかったのを覚えてる(笑



617 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 18:04:22.14 ID:apGXPMZa0
夜、先生にその話をしたら、案の定先生は
「あいつは小学校しか出てない(先生は大学出のインテリやし、台湾は日本以上の学歴社会・格差社会やから
こういう差別は日本以上にハッキリしててあからさまや)し、あんな拳法は低級も甚だしい」とハナにもかけなかった。



618 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 18:05:18.53 ID:1lmzFOoWO
>>616
で、ヒッヒッフー(^^)は内功の呼吸法なの??

なんの為の呼吸法なのかな打撃力アップの為の呼吸法なのかな?

南派は呼吸法発声多いから、練習してて笑えてくるものもあるっしょね(笑

洪拳の鉄線拳なんか 日本の公園では練習出来んね
変質者と思われて警察に通報されるかもwww

619 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 18:10:15.59 ID:apGXPMZa0
ただそのあと・・・

「あれは中南部の田舎生まれだが、土地のヤクザを十数人半殺しにして、
 地元におられなくなって台北に出てきたんだ。
 都会でなかなか仕事が見つからず困ってたときにウチの社長(漢方薬店の店長)
 が哀れに思って雇ってやったわけ。
 だから確かに学は無いが、“兄弟仁義”はものすごくあるな。悪い人ではない」
 


620 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 18:12:08.54 ID:apGXPMZa0
>>618
まあちゃんと習ったわけやないからな。
単なるお遊びでちょこっと教えてもらっただけやから、詳しいことはわからん。


621 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 18:25:23.75 ID:apGXPMZa0
ある日漢方薬店の従業員20人くらいで店の近くにあるバイキング形式の火鍋屋で宴会をやった。
先生はそういうところは嫌いなんやが、たまにはつきあいということもあるから我々もついていった。

そんな店では食べ放題飲み放題でもひとりせいぜい1000円くらいや。20人でも2万円程度。
で、私が「今日は私の奢りです!」なんて言うて勘定を全部払った。



622 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 18:32:16.14 ID:apGXPMZa0
するとその翌日から件の南拳おっさんは、缶コーヒーを買ってきても、
パイナップルケーキを持ってきても、とにかく半分分けにして
私に「飲め」「食え」とすすめてくれる。

先生が「そいつは台北のマフィアだから、あまり関わると危ないぞw」
なんて中国語で冗談を言うても、ニコニコ笑うてる。

中南部の人はたとえ無学でもこういう純朴な人が多いんや。
こんな連中が何年も単調きわまる訓練を積めば、我々の理論がいかに優れていても
前腕受けの一撃で撥ねとばされてしまうわな?



623 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 18:34:27.62 ID:1lmzFOoWO
>>620 (^^)

俺も台湾に行ってみたいけろ セロリーマンなんでねぇ
香港には旅行で行った事あるんだがぁ…

公園で功夫閣やってたYo
下手くそな人も多かったけろ 表演武術でない伝統武術だったんで楽しめたYo

葉端って年いった人がやってた南派螳螂拳を演武してたのが印象に残ってるYo
白眉拳とか龍形拳、柔功門拳、北派の螳螂拳とか演武してたYo

また行きたいなぁ

624 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 20:12:28.84 ID:0jBDYNt7O
俺にはどんな達人より、そのおっさんが眩しく見えるよ。
修羅場を潜って、馬鹿にされても流せるだけの余裕もあるわけでしょ。

625 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 20:13:40.94 ID:LIM2vMP90
国民党員は昔っから金で人望を得ようとしてるんだな。
その宴会でおまえさんが皆の分まで金を出さなきゃいけない理由は何だ?
おまえさんのそういう部分が、人が離れていく理由だろうな。
ま、理解できんだろうけど

626 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 20:34:12.60 ID:1lmzFOoWO
>>625
いや、余裕があったら俺でも奢る…かなぁ

俺はセロリーマンだから奢ったり奢られたりってのはよくある事だし 国民党員がどんな人かは知らないし別に肩を持つつもりはないけど普通なことだと思うぜぃ

安かったぞ〜って書いてるじゃん
高額なら俺でも奢らないYo

627 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 20:46:40.10 ID:LIM2vMP90
金額の多少ではなく筋の問題な
出せるから出す、っていうのは違うんじゃないか?
みんなが出し合って楽しむ宴会じゃねーの?
君はそういう事されて平気なタイプか?

628 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 20:54:11.26 ID:WYqITpJGO
別に台湾人にお金を出しても問題はない。
不自然なことではないと思うが。
タカられたら出さなければいけない。
そういう日本人は昔から今までたくさんいるかもしれない。

629 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 21:00:11.97 ID:LIM2vMP90
いや、別に台湾人とか日本人とかではなく
君は理由もなく他人から奢られる事に抵抗感はないのか?
という話をしてる。
わけもなく奢られる、というのは借りを作ったというのと同じだぜ

630 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 21:02:21.22 ID:1lmzFOoWO
>>627
もし奢ろうとして「割り勘にしてYo」ってゆわれたら無理に奢ろうとは思わんYo

まぁそれでも「いや、今回は出させて下さい」ってなる場合もあるけどね

お世話になったり良くしてくれたりした人が居てたら余裕があれば「今回は奢ります、奢らせて下さい」ってなるちゅう気持ちの問題な

普通だろ??
俺何か常識はずれな事ゆうてるかいな??

631 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 21:10:06.52 ID:LIM2vMP90
従業員の宴会だろ
国民党員が出さなきゃいけない理由はないんじゃね?

ポイント1 国民党員が奢らなければならない理由はない

ポイント2 理由もないのに奢られるのは借りを作ってるのと同じ

おれ常識はずれな事言ってないだろ

632 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 21:11:06.96 ID:WYqITpJGO
つまらん話をしているな。出す人間が出せばいいんだよ。
その場はその場でいいんだからさ。

633 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 21:13:23.51 ID:LIM2vMP90
つまらないと思うなら食いつくなよ
理由もなく施しを受けるのは乞食と一緒
ま、わからん人もいるだろうけど

634 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 21:18:12.00 ID:1lmzFOoWO
>>629>>633
別に理由もなく奢ったわけぢゃ〜ないと思うYo(^^;
みんな知り合いかその繋がりの人達だったんでしょ

君がもし「今回は奢るYo」ってゆわれたら「きっと裏がある!」って思うのぉ

奢らせて下さいちゅう気持ちの問題を 借が出来る出来ないに繋げる発想には俺はならんかったYo


635 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 21:25:00.71 ID:apGXPMZa0
>国民党員が奢らなければならない理由はない

なんでそのとき勘定持ったんかは覚えてへんけど、あんたにそう断言されるいわれもないぞ(笑



636 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 21:30:29.54 ID:1lmzFOoWO
まぁ 十人十色で色んな考え方があると思うから 絶対正しい…とはゆわないが

俺は勿論奢った事も奢られた事もあるけど 貸しを作ったとか借が出来たとか思った事も考えた事もないYo

ツレ達と飲んでてもその時の雰囲気で奢った事あるし 奢ってもらった事もあるYo
特に理由が無かったら奢ってはいけない…なんて事はないと思うしね(^^;

ななな、何のはなしや…

637 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 21:33:43.69 ID:apGXPMZa0
だいたい一回や二回奢った奢られたで貸しを作った作らんて・・・

よほど貧相な人間関係で生活しとるんやな(笑



638 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 21:38:21.52 ID:WYqITpJGO
貧相な人間がいる団体だとそうなるということかね…。
カツカツで余裕がないと心も余裕がない。
中国人に色々お金を使うからじゃないのか。

639 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 21:46:12.85 ID:apGXPMZa0
劉璋、エビ老師にまで貧相やて言われとるぞ。がんばれや(笑



640 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 22:00:24.44 ID:LIM2vMP90
>>634>>636
裏がある、なんて書いてないけど、それは暗に君が思ってる事なのかな?
友達同士の奢る奢らないの話なんてしてないんだが、それも理解できないかな?

>国民党員
育ちの問題だと思うがな。
故なく施されるのは金額の多少にかかわらず恥と知る
おまえさんは違うようだが
おれは貧相な人間関係から生まれた考え方だとは思わんよ

つか、こんな時にエビ頼みってのがおまえさんらしいねw

641 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:07:36.48 ID:apGXPMZa0
>育ちの問題だと思うがな。

そういう問題やないと思うぞ(笑



642 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 22:10:29.20 ID:WYqITpJGO
なんというかねえ。
施し施されで世の中まわっているんじゃないの。
人の金で飲む酒はうまくないというような感覚かねえ。
極端にならなければいい。その台湾人が納得したなら口出すことではないしね。要は人間関係がうまくいけばいいのよ。

643 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:10:44.52 ID:apGXPMZa0
あんたは「故なく施されるのは」て書いてるけど、なんの理由もなしに私かて勘定持ったりせんわい。
ただ20年近く前のことやからなんでそのとき私が勘定持ったんか、その理由が思い出せんだけのことや(笑




644 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 22:13:06.59 ID:LIM2vMP90
>国民党員
そうか?
おまえさんは、理由もなく施されても何も感じないんだろ?
それはおまえさんの考え方でもあるだろうが、おまえを育てた人達も
同じ考えだったんじゃないのか?
そういうだらしない環境で育ったから、おまえさんもそういう考え方じゃないの


645 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 22:15:40.94 ID:LIM2vMP90
エビは撤退しろ
嘘つきが何言おうと相手にされんよ

646 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:15:42.47 ID:apGXPMZa0
その漢方薬屋ではそれ以前にも掃除のおばさんが近所で弁当買うてきてくれて、
私が当然のことながら代金を渡そうとしたら「いいよいいよ、今日は私がプレゼントしたげるよ(はぁと」
みたいなことが何度もあったから、そういうことがそのときの理由のひとつなんやろうけど、
もっと直接的な具体的な理由はどうしても思い出せん。


647 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:17:50.50 ID:apGXPMZa0
>>644
つかこれまでの人生で理由もなく施しを受けたことなど一度もないが・・・
あんたなに自分の世界に浸っとんねん?(笑


648 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:19:00.58 ID:apGXPMZa0
>エビは撤退しろ

ここはミクシィやない。いやならあんたが撤退せい(笑



649 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 22:22:07.55 ID:LIM2vMP90
>国民党員
施されたかどうか、なんておれは言っていないんだが
理由もなく施されても何も感じないんだろ、と言ってる
違うのか?答えてみ

エビは自分で撤退宣言した。
それを反故にしてるから嘘つきだし、さっさと撤退しろと言ってる。
なんでおれが撤退せにゃならんの?バカ?

650 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:25:58.67 ID:apGXPMZa0
>理由もなく施されても何も感じないんだろ

されたことがないのにどう感じればええんや?
「いや、そんなことはありません」か「そのとおりです」かふたつしか答えはあらへんがな(笑


>エビは自分で撤退宣言した

そんなこと真に受けるなよ(笑



651 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:28:37.16 ID:apGXPMZa0
じゃあ劉璋、なんの理由もなしに私に100万円とは言わんから2,3万円ほど施してくれ。
そうすれば何か感じるか、何も感じないかわかるやろう。頼むわ(笑



652 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 22:29:58.76 ID:LIM2vMP90
>国民党員
おまえさんに足りたいのは想像力だな。
だから平気で理由も無しに人に施す、なんて人をバカにした事をしてしまうのかもよ

つか、はい、いいえ、を答えてみろ、つーてんだよバカ?

真に受けとりゃせんが、エビが嘘つきなのは間違いない
エビが嘘つきか、嘘つきじゃないか答えてみ?w

653 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 22:31:30.07 ID:LIM2vMP90
>国民党員
施してくれ、って言ってる時点で
「施されても平気」って事だろw バカまるだしですな

654 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 22:32:18.09 ID:WYqITpJGO
あのねえ。
撤退を考えています、と書いたんだから確定事項ではないよ。


655 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:33:26.97 ID:apGXPMZa0
なんでそんなことあんたに答えなあかんねん?
それこそなんの理由もあらへんな。
まあホンマに多少施してくれたら答えてやらんでもないけど・・・(笑







656 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 22:33:54.46 ID:OhaO4EZl0
エビには良心がない
赤国にも良心がないが有るように見せてる
この違いは大きい

657 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 22:34:22.52 ID:LIM2vMP90
だからさっさと確定しろ。
だれか引き止めたか?

658 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 22:35:00.46 ID:1lmzFOoWO
>>640
え〜(^^;
あんたが何もないのに奢るのか…ってゆうからだろ
奢ったら借が出来る…とかゆうからだろ(汗

ああゆう発想になるって事は こうゆう発想るんぢゃないかなって思ってね

別に書いてる書いてないぢゃないよん

頼むよ〜(^^;

659 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:35:47.42 ID:apGXPMZa0
>施してくれ、って言ってる時点で 「施されても平気」って事だろw

そやからまったくの未経験やねんから、とにかく一度施されたらどういう気持ちになるかわかるやろう。
なんでそれが「平気」てわかるねん?あんたネ申か?(笑



660 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:38:50.93 ID:apGXPMZa0
それとも「理由もなしに他人から施しを受けるなんて私には納得いきません」
とでも優等生的に答えれば、安心して寝られるのか?劉璋?(笑



661 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 22:40:35.49 ID:LIM2vMP90
>>658
気位の事を話してるんだが、どうしても理解できないみたいね ないのね気位
別にいいけど。 

>国民党員
いや、もう答えはわかったからいいよ
理由もない施しを要求した時点でね
神じゃなくて普通の頭してりゃわかる

662 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 22:42:02.02 ID:eiSGaNGpO
リュウショウが雑魚っぽく感じるだけだな
国民党員はバカだが頭はいいし、金もある
美人の妻にかわいい子供

リュウショウが何を言っても遠吠えだ
国民党員は体育会系の発想だから文科系にはわからんのかもな


663 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 22:43:29.98 ID:eiSGaNGpO
頭は悪いし金もない
これで喧嘩も弱かったら最悪だな


664 :雙鶴館長:2011/05/21(土) 22:45:14.28 ID:lr40Er6Ji
うーん、書けない

665 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 22:46:46.42 ID:625wcfwx0
なにしてんの

666 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:46:52.90 ID:apGXPMZa0
書いとるがな(笑


667 :雙鶴館長:2011/05/21(土) 22:49:07.12 ID:lr40Er6Ji
うを!書けた!
しかし5回位試して
ようやっと書けるとは・・・

668 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:51:24.83 ID:apGXPMZa0
>>667
最近そういうの多いぞ。忍法帖がどうたらこうたらとかいうて。
私は今日は一回もはじかれずに長レスできてるけど、
日によっては丸一日書けんときがある。
むかしの規制に比べりゃだいぶマシになったようやが・・・



669 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 22:53:48.08 ID:1lmzFOoWO
>>661
あはははは
「どうしても理解出来ないみたいだね」ってさ〜
自分の考えが100%正しい…みたいな言い方すんなYo

俺は最初から「気持ち」や「心」の話をしてんだぜ

むしろ「気持ち」に対して「貸し借り」や「行動に対する意味」みたいなひねくれた考えを持ってるのは君の方ぢゃんかぁwww

だからそこまで否定するんならな もし、「もし」だぞ、君なら「裏があると思うのか?(普通は思わないだろw)」って聞いたんだよ

だから
「頼むよ〜」ってね(^^;

670 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 22:58:55.95 ID:apGXPMZa0
>>669
まあしかし“自分の考えが100%正しい”くらいに思ってないと
2ちゃんねるなんかできんからなあ。
やむをえんのとちゃうか?(笑



671 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 23:00:37.58 ID:apGXPMZa0
「どうも自信がない。確信が持てないんです」なんて人はとっくにミクシィに移住してるよ(笑


672 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 23:00:50.77 ID:LIM2vMP90
>>669
おれの考えが100%正しいなんて言ってないだろ
おれの考えを選ぶかどうか、って話

おれは「理由なく施されるのは乞食と同じ」という考え方だ。
施されるのに抵抗がないのなら、別に勝手にすれば良いだけ
おれはそういう人達を軽蔑はするが、糾弾はせんよ
善悪じゃないだろうからな。

おれは乞食じゃないから、理由なく施されるのは嫌だ。
反対から言えばわかってもらえるかな
それと「裏が云々」っていう発想自体・・まあ別にいいけど
君はそういう人ってだけで、良くも悪くもない
もちろん、おれもね

673 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 23:02:28.08 ID:1lmzFOoWO
>>670
武術武道格闘技に対してならね…

でも 何か人間的に寂しい考えだな〜って思ってね

こりゃ 失敬 www

674 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 23:03:00.69 ID:1lmzFOoWO
>>670
武術武道格闘技に対してならね…

でも 何か人間的に寂しい考えだな〜って思ってね

こりゃ 失敬 www

675 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/21(土) 23:03:59.09 ID:apGXPMZa0
わかったわかった・・・あんたが乞食やないってことを我々が認めればええんやろ。
今日は久しぶりに長レスしたんで疲れたから寝るぞ。晩安・・・



676 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 23:04:04.82 ID:1lmzFOoWO
あっ、

連レスってもた(>_<)
スマヌ

677 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 23:04:52.80 ID:LIM2vMP90
乞食になって賑やかに生きるのも一生

孤高に生きるのも一生

まあ、乞食もいいものなんだろうね 楽しくて
おれには無理だが

678 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 23:08:21.96 ID:LIM2vMP90
>国民党員
別に認めてもらわんでもしっとるよ
おまえさん方が乞食と一緒だってのは初耳かもしれんけどねw

おやすみ

679 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 23:09:09.43 ID:1lmzFOoWO
>>672
あのさ〜
君、友達居てる?

って思っちゃうよwww

あんたは何かするのに、又はしてもらうのに 必ず「理由」が必要なんだね

680 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 23:11:38.20 ID:eiSGaNGpO
他人の価値観を認められない人間は精神があまりにも貧しい

これでは育ちが悪いと言われてもしかたがない


リュウショウは都合悪いとスルーしたり誤魔化す
国民党員とかわりない(笑)

オフを挑まれて昔出たとか、勝手によそに挑めとかな

武術やってる人間ならバカにされて、そんな情けない対応して欲しくないな

国民党員は八極がバカにされた時にきちんと関西スパオフに来たからな

そこは評価出来る


681 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/21(土) 23:13:09.67 ID:LIM2vMP90
>>679
いるよ。普通に

つか、おれ理由もなく「施されるのは」乞食と一緒
としつこいくらい書いてるんだが
読めねーの?「施されるのは」な?

君の考え方は君の勝手だが、おれの考え方を勝手に改変しないでくれ

682 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 23:59:26.89 ID:r/h91d990
タイマン専門の剣豪が居た時点で>>575は不正解。

683 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 00:03:46.78 ID:Eoh3IAFNO
>>681
わかってるよ(^^;
どんなひねくれ者でも 友達が一人も居てない奴なんて居てないさ

別に改変なんてしとらんがな(笑)
ってか 最初に決め付けに入ったのは君の方ぢゃん
奢るのがどーとかこーとかさ(笑
あくまで俺は「一般論」を説いてただけだぜぇ

個人のポリシーと一般常識は同じぢゃないかんねwww

その一般論的に考えて 君の考えがちょっとオカシイと感じたんでね…

こりゃまた失敬www

684 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 08:43:11.13 ID:Q0Tcy4Ib0
俺も、人に奢ったことも奢られたこともあるが、
人に奢ったからと言ってそいつらが乞食と思ったことはないし、人に奢られたからと言って自分が乞食と思ったこともないな。
そんなのは単にお互い様で、楽しく宴が盛り上がればそれでいいだけのことだろ。

685 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 10:37:18.03 ID:kHGR58PA0
> 理由もなく「施されるのは」乞食と一緒

義理チョコもらってもそういうのか

686 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 10:38:03.43 ID:xSnM80GC0


1位   311  sengoku38尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件(2010/11)
2位   263  朝日新聞社員2ちゃんねる差別表現書込事件(2009/04)
3位   230  毎日新聞社デイリーニューズWaiWai変態国辱記事問題(2008/07)
4位   156  韓国人による2ちゃんねるへのサイバーテロ、FBIが捜査(2010/03)
5位   117  2ちゃんねる閉鎖問題 (2007/01)
6位   106  グルーポンで買ったおせちが酷い!バードカフェお粗末おせち問題(2011/01)
7位    93  民主党、国旗切り張り問題 (2009/08)
8位    83  滝川高校いじめ自殺事件(2007/09)
9位    73  googleインターネット規制疑惑「亀田・反則」や「初音ミク・画像」がネット上から消える(2007/10)
10位   72  毎日新聞社「WaiWai」問題の処分内容について(2008/07)
11位   69  自民・麻生太郎首相「金がねぇなら結婚しない方がいい」発言(2009/08)
11位   69  民主・前原外相、在日韓国人から"氏名報告義務が無い上限の年間5万円”の違法献金 政治資金規正法に抵触(2011/03)
13位   66  民主・鳩山由紀夫「日本列島は日本人だけの所有物ではない」発言(2009/04)
14位   64  秋葉原通り魔事件(2008/06)
15位   63  尖閣諸島中国漁船衝突事件、抗議デモ
16位   57  筑紫哲也氏死去(2008/11)
17位   56  民主・姫井ゆみ子スキャンダル 6年にわたる不倫疑惑(2007/09)
17位   56  民主・岡田克也外相、天皇陛下のお言葉に意見(2009/10)
19位   52  米バージニア工科大学で韓国人銃乱射、36人死亡(2007/04)
20位   51  ステーキ店「ペッパーランチ」内での強姦事件(2007/05)






687 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 11:03:22.61 ID:Eoh3IAFNO
>>684>>685
多分、あの人は社会経験(一般的な人付き合い)に乏しいんだろうね
君がゆうた義理チョコもそうだし お土産もそうだし

だいたい 人の親切や気持ちに「理由」付けするじたい変だな…と思ったので昨夜は意見したよ

理由もなく施されるのは乞食と一緒…なんて 誰も考えんわなwww
個人の考えなら どうでもいいわい
でもその個人のポリシーをもって他人の善意にイチャモンをつけた挙げ句 それを指摘したら「個人の考え方を改変するな」ときた

おい お前ゆうてる事が支離滅裂だよ お前が誰も発想しえない個人的なポリシーで人の善意にイチャモンつけたんぢゃないか

不思議なお方でした

688 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 12:13:24.37 ID:Avrv/a+7O
結論
リュウショウは頭が悪い

689 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 15:00:17.94 ID:LWnSiTvA0
劉月侠=赤い国民党員と近ずいた人は皆大きい災難にあってるね。




690 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 16:27:25.26 ID:Avrv/a+7O
近づいただろ(笑)

近ずいたってバカすぎるし、釣りか!?(笑)

691 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 16:52:41.47 ID:K3GccgXK0
本人乙www

692 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 17:23:17.56 ID:UI0gRaNQO
前腕がワイヤーを巻いたような感覚を受ける…そういう南拳老師を目指したまえ。
年代が下がるごとに根気と考え方の程度が下がる傾向にあるから、なかなか若い人には難しいことよな。
十歳違えば大分違う。
やり抜く人もリーマンショック以降は減っている感じだよ。
指導者だって辞める人は辞めるしな。

693 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 19:05:56.74 ID:A1Mhhp+y0
ワイヤーを巻いた感じより、ワイヤーの束のような前腕を目指せ

694 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/22(日) 21:24:34.03 ID:+86SccdA0

  「ワイヤーを巻いた身体に刃物が通じるかぁぁぁっ!」

                   男組・・・たぶん“神竜警察編”


  

695 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/22(日) 22:57:24.27 ID:8e1f403v0
「理由もなく」 ってのがどーしてもわからんのがいるね
筋が通ってりゃ奢ろうと奢られようと問題ないんだが、そういのは関係なしなんだな
まあ、それが乞食のメンタリティなんだろうけど
個人の品位の問題だから、別に理由もなく施される事に対して平気でも、おれは知ったこっちゃないけど
おれに文句をつけてる人が、何かしらおれを貶めようとするのは、やっぱ心の中ではそれを認めてるからだろうな

つか、国民党員がさんざん「理由もなく」奢ってやった胴締めに捨てられたのも
結局そういう事なんだが
理由もなく施されるってのは意識をする、しないに関わらず、奢られた者の心を乞食に貶める
ある者は、施した者に対して服従してしまい、またある者は、施した者を憎み敵意を抱く(無意識にな)
胴締めは心の奥底では、己を侮辱した(自分を乞食と同様にした)国民党員を憎んでいたんだろう

男は気概、気骨が無けりゃ男じゃない
男でいたけりゃ「理由もなく」他人から施されるのを良しとしない方が良い
まあ、でもご自由に
理由もなく施されても、あれこれ言い訳して己を誤魔化していれば良いと思う。


696 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 23:03:01.72 ID:lNSa2c4T0
>>695
あのな。
人間の行動には100%絶対に「理由」はあるんだよ。
電車を待ってる時にプラプラと腕を上下に上げ下げするという運動をしている人がいたとして、その人が腕をプラプラしたのも「理由」はちゃんとあってプラプラしてんだ。
なんの理由もなしに行動なんてできないんだよ、 生きている限り

697 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 23:08:07.41 ID:kc0n/C+X0
洪家拳って日本で習えますかね?

698 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 23:08:44.56 ID:fUalvG9C0
MMAのGSPは極真出身でもありUFCウェルター級王者となりその強さをUFCでそれを証明した選手である

通用しないなどと選手でもない外野のゲス共を見事一網打尽にしたのであった。
そしてそんな頭の悪い不細工アホ共が逆に笑われる立場になったのだw

      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /


オラ、あっさりくつがえったぞ
お前もネットに逃げ回ってないで世間でそれを主張してみせろや
口だけの弱虫ゲス野郎www

ど う せ 逃げるだろうけどwwwwほんまカスいわこのゴミはwwww

「極真の胴着で入場」この人です→http://www.warrington-kickboxing.com/wks/images/Kudo_GSP.jpg


699 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/22(日) 23:16:58.02 ID:8e1f403v0
>>696
もういい加減にしてくんねーかなあ・・
そんな屁理屈つけて恥ずかしくないのかね?
乞食根性は根っからだか、育ちのせいだか知らないが
そこまでみっともなく足掻くくらいなら、乞食をやめりゃいいだけだろ

理由=筋

これでわからなきゃ一生乞食でいろ

700 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 23:34:26.35 ID:lNSa2c4T0
>>699
だいたいな、
理由無く施されるのは〜とか言ってるが施す側はちゃんと理由あって奢ってんだから。
それを「俺の気に入る理由(筋)なく」なんていってる時点でアホなんだよw
相手からしたらお前の胸先三寸なんてどーでもいいわ。

>君は理由もなく他人から奢られる事に抵抗感はないのか?
↑これな
理由は相手が決めるもの。
相手は相手で奢ってやる理屈があるから奢っている。(先もいったが理由がない、なんてことは絶対にない)
それに対していちいちケチつけてどうする?

自分が奢られる理由がわからないから、それなのに奢られたら乞食だ〜、とか馬鹿もいいとこ。
単にテメーが頭悪いだけのこと。

701 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/22(日) 23:40:42.78 ID:8e1f403v0
バカじゃないのかホントに・・
だからおまえが言ってる事が「乞食根性」って言ってんだが
何認めてんだよw 
相手が施してくれるんなら、自分が施される覚えがなくても貰っておく
それが「乞食」って言ってんだよ

おまえが乞食なのはもうわかったよ
理由もなしに施されて喜んでいればいいんじゃね?
おまえの家族も友達もきっと同じなんだろ 
おれのメンタリティではそれは「卑しい」って事になるんだが
まぁおまえの勝手だ

702 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:00:55.23 ID:ho01fdx30
>>701
ほんとうに馬鹿なんだなw
食事の「奢り」云々を「施し」に変えようとしている悪質さもさることながら。

何回も言うが、相手が何かをするには相手にちゃんと理由が必ずある。
テメーが相手について理解不足で「わからない」、というのならそれはそれでいいが、それは「理由もなしに」とはならないの。
どうしても理由を聞きたければ聞けばいいだけだろ。

理由が気に入らなくて、そんな奢りは俺は受け付けない!というのは勝手だが、それは別の話。

703 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:13:23.42 ID:v40q13HE0
奢る理由なんざ「今日は気分がいいから」「なんかそういう空気だったから」「ちょっといいカッコしたかった」とかで充分だよな。
もうちょっと理由らしいのだと「いつも世話になってるから」「この間仕事手伝ってもらった」とかもあるか。
まあ実際のところはそういう理由が幾つも重なって、自然に「ここは奢らせてください」みたいな言葉が出る。
奢るってのはそういうもので、「施す」ってのとはだいぶ違う。
人に奢られて「施された」なんて言う奴は、自分が奢った時も「施してやった」と思うような、どこまでも吝嗇で恩着せがましい奴なんだろう。

704 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:17:57.00 ID:O6i6emlK0
乞食根性でしかもバカかよ
救いようがないカスだなおまえは

筋が通っていないのに、おまえは施しを受けるのか?
理由=筋って書いたよな?
まだわかんねーのか どういうバカだおまえは

それじゃおれがおまえに「哀れな乞食だ恵んでやるよw」という理由で施してやっても
おまえはそれを喜んで受け取るのか?
屁理屈バカのおまえは「そんな理由は気に喰わないから受け付けない」と言うかもしれんが
では、その理由がわからなかったらどうすんだよ?
おれが、おまえを乞食だと思っていても、その理由を話さなかったらどうすんだ?
おまえは、おれがおまえに施す本当の理由をわからない、そのときどうすんだ?

おまえは乞食だよ
根っからの
気概がない、気骨もない、品位もない
おまえの親もそうなんだろう 友人もな だからおまえも疑問もなくそうやって生きてきたんだ
何度も言うが、おれはおまえの事なんぞ知ったこっちゃない
おまえがどんなに下品だろうが、どうでもいい
でも軽蔑はする。心からな

705 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:20:41.34 ID:O6i6emlK0
乞食は施されるって事に寛容だなw
どんな理屈でもつけて正当化するんだな


706 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:23:11.74 ID:ho01fdx30
ま、この劉璋ってコテに社会性が無いのはわかったw
たぶん、今まで人に奢られたことも奢ったことも無ければ、そういう事が起きうるグループとか友達、仲間ができたこともないんだろうなw

707 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:25:11.62 ID:v40q13HE0
>>704
俺は人に奢っても「施してやった」なんて夢にも思わんからな。
お前みたいに、たかだか飲食を奢っただけで施しただのなんだのというようなケチ臭い奴の言い分はイマイチ分からん。
お前人に奢りたくないから、自分も奢られたくないとか言ってるだけじゃないか?
しかも相手の親や友人まで乞食呼ばわりとか、偏執的でヒステリックでもある。
俺はお前の親や友人に同情することにするよ、お前の周りの人間はさぞかし苦労してるだろうな

708 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:27:16.53 ID:5/56rasuO
まだ戯言ほざいてんのか?リュショウは(汗

これだけ丁寧に説明してくれてるのに全く理解出来てないところが凄いわぁ
リュショウよ、お前の曲解した考えはお前の周りだけでほざいてろって

みんなは一般常識で語ってるんだよ!
お前だけだぞ 個人思考を振りかざしてんのわ

施されるとか乞食とか 皆が今まで意見してくれた一般常識に照らし合わせて今一度冷静に考えてみ

それでも施されるとか乞食とかの奇怪な持論唱えるんなら お前、間違いなく社会不適合者だぞ

冗談なしにそれくらいのレベルだぞ

709 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:27:56.95 ID:O6i6emlK0
屁理屈が捏ねられなくなると
社会性がない、友人がいない、吝嗇・・・w

乞食にも社会があるんだろうから、乞食の社会性ってのはあるんだろう
もちろん乞食仲間もいるんだろうし
つか、吝嗇ってw 謂れのない施しは受けない、ってのは吝嗇とはもっともかけ離れているもんだがw

そんなに乞食でいたいのか
哀れだな


710 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:31:23.84 ID:O6i6emlK0
質問に答えんのな

おまえらは、おまえらに悪意ある理由で施しをしても
それを受け取るんだな?
もちろん相手が悪意ある理由を隠してる場合な

答えてみ?

711 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:37:32.44 ID:v40q13HE0
>>710
そもそもメシの支払いくらで、どんな悪意を持つってのよ。
そこがまず分からんわ。
答えて欲しけりゃ現実味のある質問をしな、たかが「メシの奢り」の背後に隠される「悪意」とは、具体的にどんなものだ?



712 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:40:02.11 ID:O6i6emlK0
飯なんて書いたか?
「施し」な
誤魔化さずに答えてみ?

713 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:40:56.31 ID:zM75J9fI0
胴締めは劉月侠に恩義こそ感じても憎んだことは無い

劉璋のような男こそ胴締めが忌み嫌うタイプ

714 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:42:46.64 ID:O6i6emlK0
知りもしない男に好かれようが嫌われようが知るかいw

715 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:43:02.62 ID:ho01fdx30
>>712
奢りの話してんのに施しに摩り替えんなっちゅうのw

そして、みんなはお前の「奢り」=「施し」というありえないほどのクサった感性を馬鹿にしてんだよw
いい加減認識しろやw

716 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:43:34.32 ID:zM75J9fI0
お前、胴締めがいたら〆られるタイプの男だしな

717 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:45:10.54 ID:v40q13HE0
>>712
いや、もともとメシ奢るくらいの事を、「施し」て大げさな言葉にすり替えてるのはおまえだからな。
誤魔化してるのはお前だよ、お前はたかだか人に飯奢ったくらいで「施してやった」とか言って悦に入るようなケチ臭い人間なんだろう?違うか?

718 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:45:41.78 ID:O6i6emlK0
アホだな〜
理由もない奢りは「施し」と言ってるんだが
まだわかってなかったのか
つか、「みんな」jとか「社会性」好きなおまえw
どんだけ寂しがりやよw

719 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:45:50.13 ID:zM75J9fI0
知りもしない男の心情を勝手に推測し、断定する劉璋


720 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:46:27.43 ID:O6i6emlK0
結局質問には答えられんのねw

答えないのも答えだわな

721 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:48:10.59 ID:zM75J9fI0
劉璋
お前に賛同するやつがいまだに一人もいないことから
自分の方がおかしいってことに気づけよ。。。。


お前の答えて欲しい質問ってどれだ??


722 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:49:17.31 ID:O6i6emlK0
乞食が多いって事じゃね?
別に驚きゃせんよ

ちょっと前にあるから読め
そして答えてみ

723 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:50:47.13 ID:ho01fdx30
>>718
だから奢る側は理由あるから奢ってんだちゅうの。

理由が無いことは絶対にありえないんだよ、何回いったら理解できんの?w

724 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:52:02.25 ID:zM75J9fI0
メシ=施しか?www

俺は受けるぜ。

俺だって金に余裕があれば他人にも飯くらいおごるし
余裕ある奴がおごってくれるというなら飯でも施しでも受ける

貧乏人がおごってくれたというなら、その恩は忘れず
いずれその恩に報いてやろうと思う



725 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:52:16.47 ID:O6i6emlK0
ダメだコリャ
本気で言ってるなら、おまえとの会話は無理だ。
何故無理かと言うと、おまえが何度も同じ事に答えてるのに理解できないからだ。
誤魔化しているんじゃないとしたら、おまえは白痴だ

726 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:52:24.99 ID:5/56rasuO
リュウショウよ、
お前、自分の考え方が危険だと早く気付いた方がいいよ

奢ってもらった→何故奢ってくれたのか理由が分からない→理由の無い施しは乞食扱いだ…ってのがお前の持論なんだろぅ

よ〜く考えて味噌!
何故奢ってくれたのか?お前自身が気付かなかっただけの場合もあるぞ
リュウショウは気付かなかったが相手は例えば仕事でお世話になったから…って思って奢った。。。

この場合、相手側にはちゃんとした理由があるにも関わらず リュウショウは気付かなかったから相手側に対して乞食扱いしやがって!って考えるんだね・
ただ単に自分が気付かなかっただけで相手側は悪者かいwww
そんなバカな話しは無いだろうが!

人の善意をも踏みにじる危険な持論だとは思わんか

727 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:54:21.81 ID:zM75J9fI0
劉璋
お前、給付金とか子供手当は受け取らない派かい?


728 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 00:54:59.94 ID:O6i6emlK0
バカばっかりか?

飯=施しなんて書いてないだろ
奢り=施しでもない
理由のない(筋の通らない)奢りは施しと言ってる

いーかげん覚えてくれ 簡単だろ?
つか、それでもそれを受けるというなら
それは「乞食」だろ

729 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 00:57:06.74 ID:zM75J9fI0
劉璋
持てない男を哀れに思って施してくれるのが義理チョコだろ?

女性がお前を憐れんだという理由があるからお前もチョコがもらえるんだよ

730 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:04:02.91 ID:5/56rasuO
>>728
バカはお前だろぅ(汗

お前が国民党員の奢った話しに対してイチャモン付けて その理由が「理由なき奢りは施しだ!乞食だ!」ってゆうたんだろうが(怒)

話をすり替えるもええ加減にせぇ〜よ!

支離滅裂なんだよ!!!!

731 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:04:20.24 ID:ho01fdx30
>>728
馬鹿はお前。
そもそもどういう話なのか、というところをもう一回全て読んで出直して来い。

「お前にとって筋が通らない理由」の奢りは施しでなくって、単に「お前が気に入らない理由で行われる奢り」だ。

奢りと施しは全く違う。
そしてその区別は「お前にとってスジが通ってるか通ってないか」は関係ない。
なぜなら施しになるか奢りになるかは、仕手側の「行動理由」によるものだからな

お前は、仕手側が「奢りだよ」といってるのに、勝手に受け手側のキチガイじみた被害妄想で「これは施しだ!」ってわめくというキチガイ

732 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:06:18.85 ID:fwntHdTKO
男ならプライドを持てって話ちゃう? 先輩におごってもらっても平気やけど、上から目線の雑魚にはおごってもらうんややな。


733 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:09:19.60 ID:zM75J9fI0
>>732
たしかに俺も劉璋にはおごってもらいたくねえわwww

734 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:10:57.90 ID:O6i6emlK0
いいか、おれは
「理由のない施しは受けない」
覚えておいてくれ、奢られない、と言ってんの
自分で考えて、奢られる筋がない、と思ったなら「奢られない」
友人同士の奢り合いの話じゃないぞ? それは理由があるだろ「友人だから」って理由がある

だが、他人、そんなに近しくない人から奢られる場合、筋が通っていない、奢られる理由がない
と思った場合、断る。もちろん筋が通っていれば奢られるし、奢るよ。
何かおかしいのか?

逆に何そんなに奢られる事に拘ってんだ?
おまえらそんなに奢られたいの?くれるものは何でももらうってタイプ?
それはちょっと卑しい考えだぞ

乞食呼ばわりされておまえらもちょっと頭にきたのかもしれん
が、逆に考えてみろ
乞食に施しをするとき人はどう思ってやってる?ま、なかには天使のような心根で施す奴もいるかもしれん
しかし、大概は「憐れみ」でやってるんじゃねーの?
筋の通らない施しってのはそういうもんだよ
おまえらは「憐れみ」をうけて平気なのか?

平気っている奴もいるだろう
でも、それは乞食と一緒だろ

何度も言うが「平気」って奴をおれは糾弾するつもりはない 人の勝手だ
だが、軽蔑はする。

つか、もういいだろ。これが結論で
もらい乞食の屁理屈は聞き飽きたわいw


735 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:15:17.28 ID:O6i6emlK0
チョコだの 社会性だの みんなが〜だの 
女の腐ったような性根してっから乞食のままじゃねーのかねw


736 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:17:20.14 ID:zM75J9fI0
劉璋
憐れみで受けるのはいやか?
じゃあ、義理チョコもらうなよ
くれる知りあいもいないならお前の勝ちだww


737 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:19:04.87 ID:O6i6emlK0
よほどチョコにこだわりがあるようだなw
まあ乞食根性じゃもてんよ。
あきらめろw

738 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:19:51.91 ID:zM75J9fI0
>>735
馬鹿にされてもスルーしたり誤魔化すだけで
オフも喧嘩も出来ねえお前が言うなww


739 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:20:05.63 ID:v40q13HE0
>>732
プライドねえ。
この話はもともと>>621>>622あたりから始まってるんだが、お前さんもこの話を、「施し」だの乞食だのと考えるクチか?


740 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:22:07.11 ID:O6i6emlK0
屁理屈つけて誤魔化してるのは乞食くんたちだろw
オフには出た事あるって書いてんだが、それは「スルー」なのなw
どんだけ都合のいい頭してんだか

741 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:22:43.03 ID:zM75J9fI0
>>737
お前のような馬鹿にもわかりやすいたとえがチョコだってだけだ


乞食根性でも女にもてるからヒモやってるやつらもいる
劉璋は持てないかもしれんが、みんなはそうでもねえからな


742 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:24:50.86 ID:zM75J9fI0
>>740
それを証明する証拠もねえだろw
国民党員のようにコテでオフ出たわけでもないしな

口では何とでもいえるだろうが、証拠ないじゃん


743 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:25:13.36 ID:O6i6emlK0
的外れっていってるのに「わかりやすいたとえがチョコ」w

バカまるだし
乞食根性でヒモやるのが、おまえの「もてる」って事か
いやあ卑しいってのも大変だなw

744 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:26:51.02 ID:O6i6emlK0
おまえオフ出たことないだろ?w
たいしたもんじゃないって別に
よほど怖いところと思ってんだろうなオフが

しかし、証拠ないじゃん、ってw


745 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:26:53.52 ID:zM75J9fI0
お前が出たオフに有名コテの一人くらい来てただろう
誰が来てた? 
いつごろのどのスレでのオフ?

それも言えねえならオフ行ったのは嘘だと思われてもしかたねえぞ


746 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:28:47.41 ID:O6i6emlK0
おまえの住所教えてくれたら教えてやるよw


747 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:32:14.46 ID:zM75J9fI0
>>746
三重県伊勢市岡本2丁目1

748 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:34:53.49 ID:fwntHdTKO
>>739 今みた。 まぁ、典型的な日本人ってカンジで良い印象は受けないけど、義理チョコでもときめく私としては、双方なんでこんなんでスイッチがはいるんかな?と。

749 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:37:13.15 ID:y70OxUqc0
すんごい変な質問ですけどいいですか

四大兵器のうち、槍術だと「八極拳」と「形意拳」がその兵器をもとにした拳術として有名ですが
残りの剣術、刀術、棍術がその門の看板武器だ!という中国武術って他にありますか?
太極拳は剣術をもとにしている、というわけでもなさそうですし…

750 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:37:44.18 ID:O6i6emlK0
ほんとか嘘か知らないがw

まあいいや、合気道のコテの人が来てた
かなり昔なのでコテ名がはっきりしない、忘れた
5年以上前だ。 中拳はおれとおれの先輩のふたり ライトスパーはしたが和やかな雰囲気だった
終わってから居酒屋行った。 あまり面白くなかったので2回ほど参加してそれいらい参加してない

ほらよ


751 :749:2011/05/23(月) 01:37:53.62 ID:y70OxUqc0
スレ間違えました。すみません

752 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:39:36.10 ID:zM75J9fI0
>>750
お前と違って嘘は書かない
合気道のコテ? 関西人か?
どこで会ったオフだよ? 

753 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:41:02.62 ID:O6i6emlK0
おれは嘘はかかんよ

名前と電話番号教えたら教えてやろう

754 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:42:09.25 ID:zM75J9fI0
どのスレでのオフだ?
5年前か?6年前か?いい加減な記憶しかないのか??
5年前の段階では合気道のコテはマスターしかいない状態だったんだがな??


755 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:44:38.89 ID:zM75J9fI0
>>753
じゃあ、教えるからメールくれ
ここに書くと家族にも迷惑がかかる
俺の家は自営業だし、伊勢は田舎だからな

756 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:45:57.51 ID:O6i6emlK0
ふざけんな ここでおれの身元確認に繋がる情報聞き出そうとしてるんだから
ここに書け

757 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:49:04.13 ID:zM75J9fI0
は?
その程度のことでどうやってお前の身元割り出せるんだ??
まあいい。電話番号書いたらきちんとお前から電話してくるか?
だったら晒してやろう


758 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:51:11.43 ID:O6i6emlK0
電話なんぞせんよ
ここに書いてやろう
さっさと教えろもったいぶるな

759 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:51:28.98 ID:9fhyS6+50
そんなことせんで捨てアドのメールアドレス書けばいいじゃん

760 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:51:44.44 ID:zM75J9fI0
小山義之
0804237017

761 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:53:06.75 ID:9fhyS6+50
なんちゅう勇者やw

762 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:56:36.24 ID:zM75J9fI0
劉璋
お前も早く書け


763 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 01:56:56.71 ID:O6i6emlK0
おやおやw 

まあいいや年数は覚えてないんだ。
場所は福岡だ。 その人が利用してる道場を借りてやった。
技をいくつか教えてもらったりしたが、ヌルイ雰囲気であまり役にもたちそうになかった。
居酒屋でも武術の話は少々で、くだらない映画の話とかばっかりしてた。
つか、女の子も来てたんだが居酒屋はパスされたよ。

ほらよ

764 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 01:57:43.78 ID:fwntHdTKO
会って懐柔されて仲良くなるパターンね

765 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 02:01:54.12 ID:zM75J9fI0
何年前かも覚えてないくらい記憶力が無いのかw
福岡で武板オフって5年以上前ならkarasu関係とラバブ関係と南拳の人関係しかなかったんだが??
オフスレはすべてチェックしていたが、合気道コテが出た福岡のオフはマスターのオフだけだぞ?

766 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 02:04:22.12 ID:zM75J9fI0
当時すでにオフスレ禁止になっていて、福岡はおろか、西日本でまともなオフが開催されたのはものすごく少ない

アホ同士の罵りあう低レベルの果たし合いオフとかならあったが。


767 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 02:05:16.34 ID:O6i6emlK0
ではどこか記憶が間違ってるのかもなw


768 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 02:07:25.61 ID:zM75J9fI0
5年以上前からの武板住人で福岡の人間ならnobelやシボは知ってるだろ?


769 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 02:09:36.58 ID:O6i6emlK0
粘着だな小山はw
おれはオフに出た事はある、がそれほど興味はない
誰がどうのこうのは知らんよ。

つか、質問には答えたぞ
そろそろ寝ていいか?

770 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 02:09:44.54 ID:zM75J9fI0
>>767
では、お前がでたオフは福岡ではなかったとでも言うのか?
何年前かも覚えておらず、場所も覚えていない。。 そういうことか??


771 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 02:12:13.82 ID:O6i6emlK0
しつこいな小山は
福岡ってのは間違いない。
年数は曖昧って事だ。 


772 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 02:12:37.63 ID:zM75J9fI0
>>769
逃げようが寝ようがお前の自由だ
好きにしろ

お前と俺のどっちが、信用で来て男らしい人間かは
この板の連中が決めてくれるだろう


773 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 02:15:29.30 ID:O6i6emlK0
逃げるってどっから逃げるんだ?家からか?w

まあ身元晒すのは男らしいっちゃ男らしいな
だが、人の言ってる事を信じず粘着するのは男らしくないかもな

つか、おまえ他人に判断まかせるのが好きだなw
おれはおれの事を信じているからそれでいいけどな
おまえさんは他人に判断してもらったらいいと思うよw

774 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 02:15:51.13 ID:zM75J9fI0
年数が曖昧なあ。。。

マスターと無関係なまともなスパオフが
福岡で最後にあったのは8年近く前なんだが?
5年と8年をいっしょくたにできるお前の頭が理解できない

775 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 02:17:18.54 ID:O6i6emlK0
アホかw
ようつべ見てみぃw

776 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 02:18:00.08 ID:zM75J9fI0
>>773
都合の悪い書き込みから逃げるのはお前や国民党員の悪い癖だ

ラバブすら知らないやつが当時から武板にいたとは考えられない

777 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 02:20:45.79 ID:O6i6emlK0
都合の悪い書き込みって

「おまえらは、おまえらに悪意ある理由で施しをしても
それを受け取るんだな?
もちろん相手が悪意ある理由を隠してる場合な 」

とかか?確かに逃げてるよな おまえがw

778 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 02:20:58.80 ID:zM75J9fI0
>>775
つべになにがあるんだ?
ツベのどの動画を見ろというんだ?


779 :feeding crane:2011/05/23(月) 02:21:42.70 ID:H5X9iwwn0
劉璋さんて福岡在住なんですか?
自分も福岡在住です。
お会いしてみたいですね。
自分の学んでる門派は食鶴拳です。
仕事で台湾に月一くらいで行くので、その時に学んでます。

780 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 02:22:34.62 ID:O6i6emlK0
福岡オフの動画があがってるから見てみろつーの
自分で探せよ。
おれは「理由のない施し」はしないタイプなんだw

781 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 02:23:58.76 ID:zM75J9fI0
>>780
それがマスターと無関係な武板のオフという保証がないのにかww

都合のいい野郎だ


782 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 02:29:08.97 ID:O6i6emlK0
>>779
南は小念頭を教えてもらった程度です。
食鶴拳は珍しいですね。
色々話を書いてください

>小山
「マスターと無関係なまともなスパオフが
福岡で最後にあったのは8年近く前なんだが? 」
と書いてるから、あるぞ
教えてやってるんだが?

783 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 02:29:13.68 ID:zM75J9fI0
>>779
あんた、南拳の人だろ?
俺はわかるよ あんたのファンだからね

784 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 02:31:07.37 ID:O6i6emlK0
よく知らんが、南拳の人は大阪じゃなかったか?

785 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 03:04:56.45 ID:zM75J9fI0
>>782
それは武板のオフじゃないだろ
ミクシーのオフならあったが
俺が言ってるのは一貫して武板のオフってことなんだが?
お前も国民党員と同じで文脈が読めないんだなw
>>784
それは南拳だろう
南拳の人は九州だしオフ常連のイケメンだ

786 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 08:13:29.43 ID:9QVZE6wwO
チョコレートをもらえないことが積み重なると性格も偏ってきて、中国武術にこだわるようになる…。
貸し借りではないおごりも昔の偏屈な人のように受け取ってしまう…。
未だ理論もわからぬことよのう。
こだわりを止めることだね。


787 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/23(月) 10:06:01.62 ID:vmTuXs100
伊勢の岡本いうたら・・・私の先祖代々のお墓のすぐ近くやな。



788 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 10:29:13.06 ID:5/56rasuO
リュウショウよ、
明らかにあからさまに悪意がある施しには誰も応じないよw

普通に理由が分からなかっても それを「悪意」だとは絶対に思わん
でもお前はそう考えたから国民党員レスに対してイチャモン付けたんだろぅ

あの文章読んで どこに「悪意」が感じられるのか全くわからない
いや、あの文章読んで「悪意」を感じたのはリュウショウあんただけだぞ

その時点でお前おかしいだろうが

男を磨く前に 人間磨いた方がいいぞ

789 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/23(月) 10:32:49.60 ID:vmTuXs100
小山さんとやら・・・今晩でも電話してええ?
それか一度メールくだされ→ bojin_osaka@yahoo.co.jp



790 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/23(月) 10:36:26.29 ID:vmTuXs100
つかいまちょっとググッてみたら、ブラジリアン柔術の達人みたいやな。
伊勢やの志摩やのでもけっこうやってる人おるんやな。
確かに三重県はブラジル人多いけど・・・



791 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 11:33:15.59 ID:zM75J9fI0
>>789

夜中にかけてくる馬鹿への対策にもう番号変えましたよ


792 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 11:37:56.38 ID:zM75J9fI0
>>790
今メールしました

793 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 14:54:36.20 ID:fwntHdTKO
?小山さんてボウジン門ですよね? 何故初めて連絡しますみたいになってるのでしょう?

794 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/23(月) 15:08:52.03 ID:vmTuXs100
>>792
返信しました。夜9時頃電話してもよろしいか?

>>793
会うたこともないよ(笑



795 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/23(月) 15:10:53.14 ID:vmTuXs100
わっ!>>791スルーしてた!(笑

まあメールに私の電話番号書いておいたから、なにかあればご連絡くだされ。



796 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/23(月) 15:50:45.60 ID:vmTuXs100
ここから先は武壇2ちゃんねる分壇に書く↓
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1305732191/

ここはあくまでも南拳スレやさかいな(笑



797 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 19:07:06.08 ID:vg3E/8nC0
凄いなあオッサンw
まだネットで獲物狙ってんのかよwwwwwww

798 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 19:36:12.40 ID:9QVZE6wwO
南拳も長い套路があるから、余程練習しないと忘れてしまうだろう。
これからの時代でどこまでやる気が持つだろうかな。ほとんどの人は環境や運に負けて辞めるしな。


799 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 19:46:34.52 ID:9QVZE6wwO
幼稚園から武術をやって、ブラジリアン柔術なども学んで南拳を実戦武術たりえんと頑張っていた人も辞めて子煩悩の接骨院院長になったしな。
中年になってしばらくしたら、まず実戦指向は続かない。
それが日本人の生活だよ。航空会社のCAに団体が教えるなども日本では未来永劫なし(笑)。
裾野が狭すぎるからな。

800 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 21:14:43.91 ID:Asl0HPC80
それって胴締めさんですか

801 :feeding crane:2011/05/23(月) 21:23:44.70 ID:H5X9iwwn0
>劉璋さん
いやあ、書けることはそんなにないです。
おれはまだ三戦のレベルまでしかないので。

>783
そんなコテを使っていた時期もありましたねw
ファンになっていただけるとは恐悦至極です。

>799さん
そうなんですよね、やっぱり時間とかにも制限されますしね。
だから、おれは起業しました。
空き時間に練習しても、どこからも文句は言われませんwww

802 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/23(月) 21:40:30.12 ID:Nx9OW0KX0
>>801
なんや?南拳さんやったんか?つか以前から食鶴なんてやってた?


803 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/23(月) 21:43:10.07 ID:utwz25utO
蔡莫拳とかいうのはどうした?
あんたコロコロやってるの変わるな。


804 :feeding crane:2011/05/23(月) 21:44:43.91 ID:H5X9iwwn0
>>802
台湾に縁がなかったので食鶴はやってなかったのですが、たまたま仕事で台中に
行った時に縁ができましてね。
その前にやってたものは、仕事に追われてやってなかったので縁が切れてしまっ
てましたし。
それで今は食鶴です。
たまに香港に行った時は、林家洪拳や周家拳の武館を覗いたりしています。

805 :feeding crane:2011/05/23(月) 21:45:39.99 ID:H5X9iwwn0
>>803
縁がなかったってことなんですよ、要はww

806 :協会スレ450=電光石火:2011/05/23(月) 21:47:36.83 ID:8VeyDe9O0
おおお、南拳さん。こないだメールお送りしたものですが、三重在住の鶴拳の人は上に出てた人ですか?


807 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/23(月) 21:48:04.86 ID:Nx9OW0KX0
まあ縁がないてのだけはどうしようもないからな(笑


808 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/23(月) 21:50:13.02 ID:Nx9OW0KX0
しかし仕事の合間とはいえ月一ペースで台湾習うてのはなかなかすごいですな。
誰でもできることではないし、ちょっと羨ましいなあ。



809 :feeding crane:2011/05/23(月) 21:51:33.43 ID:H5X9iwwn0
>協会スレ450=電光石火さん
いや、そこはわかりませんが・・・

810 :feeding crane:2011/05/23(月) 21:56:20.71 ID:H5X9iwwn0
>赤い国民党員さん
いえいえ、仕事のついでに行ってるだけですよ。
もともとが取引先の重役の方だったので。
長くて一週間くらい滞在しますが、費用も15万円くらいですみますからね。

811 :協会スレ450=電光石火:2011/05/23(月) 21:57:59.10 ID:8VeyDe9O0
あ、そうですか?まあ、こないだ伊勢神宮に行ったので同じ人だったらお会いできて交流もできたかなと思ったもので。
またメール返して下さいよ。僕は中拳がらみはあまり大っぴらにしたくないからメールの方が良いんです。

812 :feeding crane:2011/05/23(月) 21:59:13.72 ID:H5X9iwwn0
>協会スレ450=電光石火
了解しましたw

813 :協会スレ450=電光石火:2011/05/23(月) 22:05:46.78 ID:8VeyDe9O0
>>812
あれ、南拳 ◆6bbulkwtKE さんとは別の人ですか?

814 :feeding crane:2011/05/23(月) 22:06:50.72 ID:H5X9iwwn0
>協会スレ450=電光石火さん
ええ、そのあたりもよくわからんのですが。
なにせ久しぶりに2chに来たもんで。

815 :協会スレ450=電光石火:2011/05/23(月) 22:13:49.72 ID:8VeyDe9O0
なんだ、たぶん南拳 ◆6bbulkwtKEさんと勘違いしてました。

でも一応メールいただけませんか?来年春には旅行で台湾行く予定なのでいろいろ鶴拳情報が欲しいもので。
よろしくです。


816 :feeding crane:2011/05/23(月) 22:19:11.13 ID:H5X9iwwn0
>協会スレ450=電光石火さん
ん?もしかして今日mixiでメッセくれた方ではないですよね?

817 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/23(月) 22:19:41.94 ID:Nx9OW0KX0
いまこの流れではちょっと劉璋が割って入るのはしんどいな。根性ないし(笑


818 :協会スレ450=電光石火:2011/05/23(月) 22:29:43.11 ID:8VeyDe9O0
>>816
ちがいますねw 話が噛み合ってるように見えて全然すれ違ってましたね。
ミクシィあるんでしたらよければマイミクにしていただけませんか?
メールでIDお知らせしますんで。

819 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/23(月) 22:52:52.80 ID:O6i6emlK0
しんどい、しんどいw

820 :feeding crane:2011/05/23(月) 23:09:06.20 ID:H5X9iwwn0
>協会スレ450=電光石火さん
台湾旅行って台北市内なた228公園で朝の5時くらいから鶴拳を練習してるグループ
がいますよ。
鳴鶴拳だったと記憶してますけど。
どれをやりたいかによりますよ。
ちなみに、台湾では食鶴は流行ってないですww

821 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/23(月) 23:15:31.31 ID:sdBC3M0C0
いつの間にか交流の輪が・・・。

住所を晒すとは凄いですね。



822 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/24(火) 00:38:17.21 ID:uNAeYTqf0
>>820
食鶴の人って、周家蟷螂みたいに金的を体内に隠せますか?

823 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/24(火) 12:39:40.16 ID:dqyK1ZZM0
最近アンチ極真同盟とかいうたった2、3人の(爆)無意味な書き込みを続けていつも言い負かされるアホな宗教団体がいます
唯一のはけ口であるネットですら追い返されるなんてどこまでカスいんでしょうかw惨めすぎるわwww
やはり弱者はどこにいっても侵略され奪われるものなのでしょうwww

        | ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /


824 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/24(火) 13:38:30.82 ID:u7Sn4ilm0
    ヽ`-'´/ `゙´ヽ , -−¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
    彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
    /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
/ `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
'    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ
      ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´
このままでは日本がダークサイドに落ちるのじゃ
シナの逆襲-Revenge of the China-中国 国防動員法 編
http://www.youtube.com/watch?v=pzap6aRXZzg

825 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/24(火) 19:36:48.85 ID:goRxwkxb0
>冷蔵庫
おれの手柄だけどなw

826 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/24(火) 21:09:39.76 ID:ShKRoY3P0
おおっ、ええ流れでカムバックできとるがな(笑


827 :協会スレ450=電光石火:2011/05/26(木) 16:44:44.74 ID:yL6dPC3N0
>>820
情報ありがとうございます。
あまり食や鳴などの門派の違いは判らないですが、鶴拳には興味があるので是非行ってみたいと思います。

828 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/26(木) 19:25:02.60 ID:XHnZn2QL0
>>825掲示板はいろんなやり取りがありますね。

それにしてもコッカケって皆が習得したい人気の技術なんですね。


829 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 19:46:58.25 ID:uHdT/BXtO
何でコツカケというものを体得したいのかな。
肩胛骨の操作はともかく、睾丸を引き上げてそこだけ急所をなくすようにしても意味がないだろう。
陰茎も急所の一つだ。
小説や漫画の影響でもあるなら全然駄目だよ(笑)。

830 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/26(木) 19:50:20.66 ID:XHnZn2QL0
無意味だとは思いませんが、その状態でどれだけ自由に動けるかが問題だと思いました。
後は身体操作のために習得したいと言っている方も居ますね。


831 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 20:45:35.30 ID:uHdT/BXtO
関節、骨を移動させて体を動かすようになるのは相当難しいことだよ。
靱帯が非常に伸びないとね。
私の肩など下の人に触らせると、みんな「はあーっ…」と言う。
年月をかけて体を変えていかないと無理だよ。
別に通臂功などはやっていないけどね。

832 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 20:52:33.48 ID:uHdT/BXtO
遠心力を関節にかけて伸ばそうとすると、それこそ毎日靴に汗がたまるくらいやらなければならないんです。
やりたければやればいいが、平日ならそれだけで練習が終わってしまう。
ちゃんと別に時間は短めでもそうなる特別な方法はあるんですよ。
ああいう雑誌、本、映像にするかそれに似たものは普及用なんです。

833 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 21:30:55.75 ID:KTjIE+/k0
>>832
〃∩ ∧_∧
⊂⌒(  ・ω・)    はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

  ∧_∧
⊂(#・д・)  わろすって言ってんだろ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \


834 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/26(木) 23:19:47.11 ID:z76bgLGS0
>冷蔵庫
コツカケが好きなのは南系の人が多いように思う
北の方は南の人と考え方が違うみたいだ。
例えば八卦なんぞは動作が常に金的隠している。防御すりゃいいやって感じかね

>エビ
さっさと撤退しろ
はやく決定しろ
誰が引きとめた?おまえも撤退を考えてるんだし、皆もそうしろ、って言ってるんだから
さっさとキエロ

835 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 23:37:32.15 ID:71M/hD9b0
別にオレは、エビがいてもいいと思ってるよ。

逆に劉璋、お前には消えてもらいたいがな。

836 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/26(木) 23:43:55.28 ID:z76bgLGS0
なんでだ?
おまえ中拳やってねーの?
やってりゃエビの戯言はいい加減ウンザリする筈なんだが・・

つか、おれに消えてもらいたいって何でだ?
乞食って事を指摘されたから?

837 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 00:10:47.06 ID:C37JbymxO
エビは面白いがリュウショウはつまらねぇからだろ


838 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/27(金) 00:13:15.58 ID:tkitXr5a0

つまんない、というわりに絡んでくるのが多いけどなw




839 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 00:26:45.89 ID:WPqQVdpOP
>>838
そりゃお前さんが自分から絡んでるからだろ。
自分から絡んでいった酔払いが、「ウゼエ。あっち行け」って言われて逆ギレして、
「なに絡んでんだこの野郎!」って言ってるようなもんだぞ、お前の発言は。

840 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/27(金) 00:30:44.21 ID:tkitXr5a0
おまえバカかw
現に今この流れだっておまえが勝手におれに絡んできてんじゃねーかw
頭悪いな〜ホント


841 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 00:36:15.46 ID:NqiQjCSn0
おかしな事言うから突っ込まれてるのに、「俺が面白いから絡んでくるんだなw」とか思ってんのかなコイツ

842 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/27(金) 00:44:00.30 ID:tkitXr5a0
突っ込みしてる時点で絡んでるわけなんだが・・
かなり頭悪い方だなおまえw

843 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 01:00:57.15 ID:NqiQjCSn0
>>842
うん、だからその突っ込まれてるのは、
お前さんが面白いからとかじゃなく、おかしな事を言ってるから、って話な

844 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/27(金) 01:07:34.18 ID:tkitXr5a0
うん、だから絡んでるのはおまえからだよな?
おれからは絡んでないよな?

>そりゃお前さんが自分から絡んでるからだろ。

ではないよな?
いい加減理解しろアホw

845 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 01:28:23.96 ID:NqiQjCSn0
いやだからね?
お前さんが、そうやって突っ込まれる理由を書いてるでしょ俺は?
まずお前さんがおかしな事を言う,それに誰かが「いやそれおかしいでしょ」と突っ込んでるのであって、
決してお前さんが「面白いから」とかじゃないって話な

846 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/27(金) 01:38:43.20 ID:tkitXr5a0
あのな・・・っておまえ小山?
しつこいなおまえはホントにw

それはともかく、おまえは「おれから絡んでる」と言ったがそれは間違いだったよな
うん、まあそれはいい、おまえにも理解出来た事だろうし

それからおれが面白いか面白くないかなんて、おれは一言も言ってないんだが
言ったか?言ってんならアンカーつけるなりして出してみ?
おまえがおれの事を「つまらない」と言うから、そのわりに絡んでくるよな、とは言ったがな
そしたらおまえが「おれから絡んでる」と言い出したんだよな?

で、おまえは「おれから絡んでる」と言うのは間違ってると理解出来たよな?
おれが面白いとか、面白くないとか、話をそらすな卑怯モン

まぁ、ついでに言うと、突っ込みいれたくなるようなレスはやっぱ面白いレスだと思うけどなおれはw
まあこれはおれの感覚だから、おまえが面白くないつまんないレスに奇特にも突っ込みを入れてる
事に関しては知ったこっちゃないがなw


847 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 01:44:59.86 ID:NqiQjCSn0
>>846
>>837に対して、>>838と返してるんだから、「俺は面白い」って意味だろそれは。
あと俺は「お前から絡んでる」とか一言も言ってない。
それこそアンカーつけて出してくれんか?

848 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/27(金) 01:54:05.42 ID:tkitXr5a0
ああ、ふたりいたのかw
トリ見てなかったわスマンスマン

つか、別に面白いなんて言ってないだろ
イエスかノーかで答えてみ?

つまんないレス、に絡む奴はいないだろ?
だが、それが=面白い、にはならんだろうね
だから、つまんなくない=面白い とおまえの考え方の方がおかしいんじゃね?

849 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 02:05:38.94 ID:NqiQjCSn0
>>848
イエスorノーねえ。
まあ「面白い」とはいってない。
とは言え>>837が「面白い」と「つまらない」という対立概念を念頭に置いた上で、お前さんを「つまらない」と言ってるのは、当然理解してたよな?
それ対してレスを返してるのに、「つまらなくない=面白い」にはならない、と本気で言ってる?

850 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/27(金) 02:16:41.39 ID:tkitXr5a0
いーかげんしつこい男だなぁ
ちょっとキモいぞ

そうおれは自分で自分の事を「おもしろい」とは言ってない。
やっと認めたな。

で、おれがつまらない、とのレスに「つまらないと言うわりにレスがつくのは何故だ?」
と逆に問いかけてる。
そして、おまえは勝手に、おれが自分の事を面白いと思ってる、と解釈しただけ
それはおまえの解釈であっておれは知らんよ

つか、おまえはつまんないおれのレスにいつまで絡んでるんだ?w
おれなら「つまんない」レスにここまで絡めないけどな〜
粘着乙w


851 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/27(金) 05:27:56.42 ID:fMPdUQuE0
>>834確かに考え方の違いですね。

ところで空手ってどれぐらい南拳の影響を受けてどれぐらい日本(沖縄)独自の
部分があるんでしょうか。
三戦なんかの型の名前は南拳にもあるみたいですね。


852 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 07:25:50.12 ID:0/CQE9joO
沖縄の人は武器術と空手は元々沖縄にあって、中国南方の影響は受けていないというスタンスのようだが、あれは地元意識だろうね。NHK番組で沖縄武道家がヌンチャクやトンファーが馬の装備からきたという説明があったが、こじつけ的の感は否めない。

853 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 17:58:46.39 ID:b6/L7+uqO
相変わらずリュウショウ小僧が激ショボな自己中発想でほざいとるの〜

第三者的にみても リュウショウよ、どう考えてもお前のバカサカゲ炸裂だぞ
バカはお前だよ!

突っ込む=面白い
は〜ん!?
お前のレスなんぞ全く面白ないがや
面白くはないが、余りに一般常識から掛け離れた考え方でレスるから 皆はただそれに対して突っ込んでる(指摘)だけじゃて

お前こそ早く気付きなさい

854 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 18:21:07.50 ID:0/CQE9joO
チョコレートをもらうことは施しを受けることではない。
そのくらいはわかるだろう。


855 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 19:03:53.78 ID:Z/HGOkN8O
>>851
昔は唐手と書いてたくらいだから首里以外の手は中国のものでしょう
首里は微妙。クーサンクーとか公使の名だけど。士族たちは嗜みとして武術をずっとやってただろうし
御殿手とかなら完全国産じゃないですか


856 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 19:09:05.62 ID:9x6V2APJ0
御殿手は本当不思議だ 源流がわからん
神の技として伝承されてるようだが

857 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 19:25:38.67 ID:0/CQE9joO
御殿のあの逆技は本土の柔術ですよ。
初代奥山竜峰が沖縄で講習したときに有名な空手家達が習っていて写真もある。上原〇吉さんが暴れた黒人を警察に連行した技がそれでした。

858 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 19:28:28.75 ID:Z/HGOkN8O
まー、一人名人がでたら技術なんてガラッとかわるから
御殿手は本部朝勇、上原清吉と名人が二代続いたわけで
加えて本土と違って武道に関して伝統とかあまり煩く言わない土地柄みたいだったし、いくらでも革新されちゃうのでは

859 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 20:51:18.30 ID:0/CQE9joO
あの方も教えてない秘伝を墓場にたくさん持っていったそうです。
もう武術の重要な核心はいらない時代となったのです。
やらなくても生きていけますからね。

860 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/27(金) 22:03:54.87 ID:zi2qP0q40
>>856>>857
つかあの宗家が件の流派の免許皆伝(かなんか知らんが)受けてるてのは
四国の某大流派の開祖なみに常識やと思うが・・・



861 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 22:23:44.47 ID:VlmHtJE70
>>857
八光流は流行りモノだったので講習会くらいは行っとけとばかりに参加しただけ。
上原に勝てなかった空手家達が悔し紛れに御殿手を歴史の無い捏造武術と貶めるためにこの事を材料にした。

862 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/27(金) 22:23:51.51 ID:9ku/JODY0
なかなか難しいみたいですが、中国南方の武術の影響を受けているものが多い、
というのは確かなようですね。

>>860いろいろあるんですね・・・。


863 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 22:31:21.19 ID:0/CQE9joO
私はあの逆技が沖縄独自で発達したとは考えにくい私見を持っていますけどね。御殿サイドは認めないだろうが、あれは本土の柔術ですよ。
実際むこうで接触した人と私は同意見となった。
たぶん間違いはないと思っています。

864 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/27(金) 22:32:45.49 ID:zi2qP0q40
>>862
いろいろあるようですなあ(笑


865 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 22:39:55.72 ID:gAaT2PT40
だ、誰もエビの話聞いてねぇww(笑)

866 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 22:41:40.86 ID:0/CQE9joO
あの武術は膝裏に板をくくりつけて歩法をやったりと、従来のものとは確かに違う原理とはわかりますが、逆については人間が考えるものとはいえ、八光にあれだけ似ていて土着で発達したとは考えにくいとみたほうが常識的な見方です。
というか、君らのやるものに柔術の逆や沖縄武術に関係はなかろう。
また上原さんが達人でも君らに関係ない。
そのことをわかるようにな。

867 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 22:46:40.48 ID:gAaT2PT40
誰もお前の話なんか聞いてないことを分かれよ(笑)

868 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 22:52:54.05 ID:0/CQE9joO
一番大切なことは君らが南拳でも北派でもいいが、相手が学ぶことに喜びを感じてお金を払ってくれる人になることだね。
前に書いたが、確信が得られない中武であるなら沖縄のを二十年やって極意が自然にわかるほうがよいという計算も成り立つ。
二十年選手など本土にたくさんいて、秘伝の実体もろくにわからないなら失敗したんですよ。
わかってない人がたくさんいるわけです。

869 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/27(金) 23:06:27.08 ID:tkitXr5a0

エビはどういう経緯でそんな風になっちゃったの?




870 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/27(金) 23:10:16.35 ID:zi2qP0q40
>>869
師事したお師匠こそ立派な人やったが、本人は無職で働く気もない・・・
そのへんのギャップやろうな。


871 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 23:13:30.64 ID:gAaT2PT40
お師匠の言うことを3年5年10年と守ったことは絶対にないw
絶対途中で投げ出しとる

872 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/27(金) 23:16:14.53 ID:zi2qP0q40
>>871
投げ出したかどうかは本人以外にはわからんけど、まあな(笑


873 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/27(金) 23:16:15.78 ID:tkitXr5a0

なるほど納得


874 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 23:17:11.68 ID:RL1NxXoD0
>>868

      /  \
        / ' 3 ` \
       ⊂\__ / つ-、
      ///   /_/:::::/
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」 はいはいわろすわろす
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | | 〃∩ ∧_∧
  | |-----------|     ⊂⌒(  ・ω・)
                 `ヽ_っ⌒/⌒c
                     ⌒ ⌒


875 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 23:21:15.98 ID:gAaT2PT40
足腰は絶対弱いw
エビと同じ年代の人の中でも平均以下の以下w

876 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/27(金) 23:51:31.38 ID:9ku/JODY0
君らに関係ない。
そのことを分かるようにな。 byエビ老師

877 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 01:00:16.66 ID:wmqglmI/0
>>866
本土武術関係ね〜w
http://www.youtube.com/watch?v=dta_GrXUS4U

そのことをわかるようになw

878 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 07:10:43.16 ID:rsegO6UM0
一つ質問。
攻撃を当てた手をスライドさせながら攻撃するやりかたってなんて言うの?

879 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 07:40:32.70 ID:2ATHcseHO
わかってないね。
本と映像で柔術を織り込みましたとは言わない。
取材者にも言わないんだよ。
私が教えたNHKの当時のテレジュアオブジャパンの関係者から親しく聞いておるからな。
見解は私と同じだった。
私が話したら「〜さんのおっしゃる通りですよ」と言っていた。


880 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 13:44:10.45 ID:myZZAtU70
>>857
それはいろんな資料でめいかくに否定されてるよ
だいたい、逆技のかけ方も全然違うじゃないか

881 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 13:47:53.80 ID:myZZAtU70
とりあえず御殿手側の大本営の発表
http://motobu-ryu.org/uehara.aspx
 「本部御殿手の取手は八光流から学んだもの」と、時系列も技術比較もせずに事実無根の中傷をする人が現れました。上原先生の受講は、一日15分で四日間で計60分しか習ってないにもかかわらずです。
当時の事情をよく知る比嘉清徳先生のご子息・清彦先生(神道流現宗家)によれば、「講習会には父も誘われましたが断りました。講習会前後の事情は、当時私も父から聞いていたのでよく覚えています。
本部御殿手の取手が八光流から来たというのは全くのデタラメで、父はそれ以前の昭和36年から取手を学んでいます」とのことです。



882 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 13:49:41.84 ID:myZZAtU70
ああ、あと。『糸洲十訓』にも取手の記述あり
http://kohshikai.com/itosu_10.html

唐手表芸は数多く練習し一々手数の旨意を聞き届け是は如何なる場合に用ふべきかをを確定して練習すべし且入受はずし取手の法有之是又口伝多し

883 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 15:22:19.87 ID:bTZbNMLU0
>>851
武壇など台湾に伝わっている陳家太極拳や八極拳がかなり古い系統であるように、
沖縄に伝わっているものはさらに古い原型(たぶん白鶴拳系統)だと思う。

普通、より具体的で動作がはっきりしているものが原型で、多岐にわたり抽象的な
ほうが新しい。
台湾武術はわずか50年で本土のものとはかなりちがったものになっているが、
沖縄はそれよりも古い。

884 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 15:25:48.44 ID:2ATHcseHO
だからそれは沖縄の人の発表だからね。
取手なるものが広義の合気系に酷似することはないと考えてよろしい。
空(唐)手と中国武術に本土の合気柔術に似たものはないよ。
沖縄武術の逆技と柔術の逆技、投げは異なるものです。
私は御殿の写真一枚でわかりましたからね。
深くやらない人はわからない。

885 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 15:37:54.44 ID:2ATHcseHO
沖縄の武器も、馬の装具からと装具を見せてNHK記者に発言していたが、あれは大陸から伝わったと考えるのがよろしい。
こじつけていると思われる。
我田引水なんだよ。
影響があってもアイデンティと面子があるから言わないということだ。
何で上原さんが八光と柔道をやったか、それには理由があってな。
詳しく聞いたがここには書かないよ。
違う人には話が違って伝わることもある。
興味あるなら君らは上原さんの生前に確かめるべきであったね。


886 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 15:52:42.96 ID:vqUBQ3kV0
べつにエビ老師の肩持つわけやないけど、
あの演武映像見ればたいていの人は合気道系の技やと思うと思うがなあ・・・


887 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 15:58:05.60 ID:vqUBQ3kV0
さらに、ああいうのは最近の陳氏太極拳でもようやるな。

古い太極拳でも逆手はあるが、意外ともっと直接的というか乱暴に逆をかける。
現代式ではある意味洗練されたというかスマートな感じや。
ああいう逆手の方法はそう古いもんやないんとちゃう?


888 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 16:02:26.16 ID:2ATHcseHO
私がNHKクルーの前に行った人に聞いておるのよ。私が「あれは〜でしょう」と聞いたら、間違いないですと言っておったよ。
そんなものは見ればすぐわかるわ。
しかし、御殿側が信じていて本土と無関係といって通用していればいいことでね。

889 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/28(土) 16:57:05.53 ID:xMFXG5jW0
>>883なるほど。沖縄という場所で古い時代の武術が保存されてきたとも考えられますね。

>>884そんなに違うんでしょうか。未熟ゆえに自分には分かりません。

>>885アイデンテティと面子云々というのは可能性としてはあるでしょうね。

>「詳しく聞いたがここには書かないよ」
「違う人に話が違って伝わることもある」

物凄く今更な気がするのですが・・・。そこまで言ってしまっていたら逆に質が悪いです。
エビ老師のほとんどの話がこの危険性を孕んでいますね。特に真伝功法に関して。


890 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 17:28:45.87 ID:X3Ezj4u4O
手の甲を掴んで手首関節技的に相手をコントロールする技は古流柔術では珍しいよ。あれは大東流独特の技じゃないか。
古流の関節技はもうちょいおおざっぱだし、技全体も合気道よりどちらかと言えば相撲とかに似てる。

891 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 18:19:35.52 ID:ymyhkq6G0
川村という日本語教師の人も辞めたんですかね。

892 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 19:37:09.09 ID:2ATHcseHO
詠春の本まで出すくらい打ち込んでいたのだから、外国に住んでいるか、思うところがあって一切武術を辞めたかどちらかでしょうな。

893 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 19:51:28.18 ID:RA1VeA+M0
擒拿にひとつでも大東流にそっくりな技があったら、その中国人は日本で合気道を習ったことになるのかしら

894 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 21:12:51.38 ID:vqUBQ3kV0
>>893
じつは習ってたりして・・・(笑


895 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 21:25:34.76 ID:vqUBQ3kV0
そのむかし、台湾の蒋緯國将軍(蒋経國総統の弟、ただし実弟ではない)が
日本の合気道に感心して台湾の軍警の訓練に取り入れさせようとしたことがあるそうな。
あっちの連中は意外とあれこれ研究してるもんよ。


896 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 21:37:56.33 ID:vqUBQ3kV0
これが中国の擒拿や↓
http://www.youtube.com/watch?v=M4LVjwPGhQg&feature=related

南京の中央國術舘で滄州出身の名師 トウ忠義が教えてたものと思われる。


897 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 21:40:19.14 ID:vqUBQ3kV0
どう見ても合気道には見えんやろ?
私的にはこっちのほうが素朴な逆手技っぽくて好きやけどな(笑


898 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 21:57:41.11 ID:vqUBQ3kV0
前述の蒋緯國将軍は蒋介石総統の実子ではなく養子である。
本当の父親は辛亥革命前からの革命家で國民党の重職に就いていた
戴季陶(1891-1949)で、母親は日本女性やという。



899 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 22:01:09.23 ID:vqUBQ3kV0
戴季陶は20世紀初頭に日本に留学し、日本語はペラペラやし、
生涯で通算10年くらい日本に住んでたらしい。
蒋介石や周恩来も日本留学の経験があるし、武術史研究家の唐豪も日本組や。
明治末から大正、昭和にかけて、中国から日本に留学に来ていた人は想像以上に多い。


900 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/28(土) 22:05:00.54 ID:b94qbD9B0
国民党員が将軍モードに入ったw

901 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 22:06:41.00 ID:vqUBQ3kV0
“中國擒拿”というが、そらまあ中国にも逆手をかける武術がなかったわけではないやろうが、
もしかするといま見ることのできる擒拿は、この時代の日本留学組が日本の柔術の技を見たり学んだりして、
中国に持ち帰ったもんかもしれんぞ。


902 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 22:08:50.75 ID:vqUBQ3kV0
日本では明治に入るとそれまでは秘伝とされていた柔術の技が一般にもひろく公開されるようになった。
もちろん軍事教練なんかにも取り入れられたやろうし、
日本の富国強兵に学ぼうと日本に来てた中国人が、そういうものに興味を示しても不思議はない。


903 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 22:11:02.09 ID:vqUBQ3kV0
>>900
「テコンドーは高句麗時代からの伝統を受け継ぐ、ウリナラ固有の武術ニダ!」
ていう例のパターンによう似てると思わん?(笑


904 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/28(土) 22:12:34.16 ID:b94qbD9B0
つか、川村さんは欲張りすぎなんだよ。
超人を目指してたんじゃないかなぁ
そのわりに評価が低いんで嫌になったんじゃないか

905 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/28(土) 22:18:51.62 ID:b94qbD9B0
>国民党員
鷹爪なんかは擒拿多いよ。
打撃を捌いてから入る技術が多いんだけど、柔術系はそこんとこどうなの?
極めは日本も中国もそんなに変わらないと思うんだけど、入り方が違うってのが
どうも気になるんだけどね。 如何?


906 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 22:19:23.68 ID:vqUBQ3kV0
低いも高いもあれくらいでは・・・(笑


907 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 22:22:57.02 ID:vqUBQ3kV0
>>905
私は柔術なんか知らんから違いなどわからん。エビ老師に訊け。


908 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 22:23:06.44 ID:2ATHcseHO
五関さんという南拳の指導者も辞めて、接骨院院長で子煩悩の父になっています。
日本じゃ色々難しいところがあったのではないかな。大体の人は辞めるからね。

909 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 22:24:43.95 ID:xf0TVAOp0
おどれは人間辞めろや(笑)

910 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/28(土) 22:26:00.52 ID:b94qbD9B0
実力の方は知らんのよ
ちょっと手紙のやりとりした事あるだけなので・・ダメなん?w

911 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 22:29:30.09 ID:vqUBQ3kV0
>>910
まだ映像があまり出回ってなかった頃のビデオ見たことあるけど、
上手下手の問題やのうて、あれくらいでは食っていくためにやるんはちとしんどないか?


912 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/28(土) 22:31:51.38 ID:vqUBQ3kV0
そやから私にしてもあくまでも研究者・・・こうして武術の歴史や考証をやっとるわけや。
趣味でやるぶんにはけっこうええ線いっとるんとちゃう?(笑


913 :劉璋 ◆jgH2XYNy5CAr :2011/05/28(土) 22:33:44.09 ID:b94qbD9B0
そっかあ・・

まあ、色々言わんどこw

914 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/29(日) 09:31:36.73 ID:DuiQozei0
>>896風格の違いのような気もしてしまいます。

あんまり行き過ぎると「中国の気功も日本の霊術などを取り入れた最近出来たもので、
スワイショウも肥田式から取り入れたものだ」みたいなことを言う人に・・・。


915 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 10:04:44.65 ID:ZWlAcksEO
昨日めざまし土曜日を視たら、
少林寺が出てたけど、

お土産屋とか観光地になってたね。

916 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 10:19:36.00 ID:MglBoPJrO
川村さんは執拗なまでに銭彦に絡まれて、恐怖していたしな
最終的には銭彦に乗り込まれ、ボコボコにされて詠春の教室を辞めるハメになった

シュートボクシングの吉鷹弘さんの弟も一時期、川村さんに詠春拳や白鶴拳を習っていたよ

吉鷹さんが一時期、宇城さんにハマったり、今は太気拳や合気道にハマっているのは
武術マニアの弟さんの影響がデカいと思う

強さで言えば、元キック三回戦の吉鷹弟のほうが川村さんより遥かに強かったな


917 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 10:41:05.63 ID:QBJ6d5yuO
まあ、辞めたほうが余計な苦労をしなくてよかろう。年中香港に行くわけにもいくまい。
五関さんのようにしても生きていけるからな。


918 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 10:46:48.26 ID:QBJ6d5yuO
ひと昔前は香港台湾で他の武館に文句つける人は結構いたんじゃないの。
当時のぜにひこさんはそのままのやり方というかね。香港で若い頃街中で喧嘩してた人が大師となっている。
ブルースリーも元は街中のチンピラでしょう。
頭は非常に良かったみたいだが。

919 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 17:51:22.29 ID:MglBoPJrO
銭彦が潰した詠春拳の団体は多いよ
銭は弱い奴が詠春教えていると発狂するからな


920 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 18:37:07.37 ID:QBJ6d5yuO
その今まであった弱い詠春団体というのは、弟子が情報集めて教えてぜにさんが発狂パターンだったんじゃない。
うーしゅうがあった頃とかは弟子が買って持っていって「先生、これはどうですか」とかね。
たぶんぜにさんが来日してからやっている長い弟子の人はいない気がする。
日本人なら思うとこがあって大体は辞めてしまうでしょう。

921 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 19:10:00.33 ID:mSXZOlwZ0
国民党さんはまだ八極はつづけてますか

922 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 20:19:31.90 ID:MglBoPJrO
銭彦の弟子は昔から長くは続かないよ
金は倍はよそより高いし、他よりは厳しくやってたからね
最近はむちゃくちゃゆるくなってるそうだが、どうかな?
あの人は悪い人じゃないけど性格も苛烈だから、体育会系武道部出身の人しか続かないだろうな
そういう体育会系の人はまず詠春拳なんかやらないしな


923 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 20:30:41.76 ID:D9yxW/1l0
>>922
本当なら銭彦先生に好感を感じる
武術は怖い思い痛い目に沢山遭った方が良い

924 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 20:50:16.75 ID:QBJ6d5yuO
葉という周家とうろう拳の老師は、当時日本人学生が嫌になって香港に帰ってしまったみたいだからね。
謝炳鑑さんは教授止めて千葉の外れで商売してるし。三年で世界に通用する日本人武術家の養成は失敗したしね。


925 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 20:54:24.89 ID:eudZy0MK0
>>919
銭彦が潰した詠春拳の団体が多いなら、その団体を教えて。
川村さんところも銭彦に絡まれてたけど教室は辞めてないよ。
今だって板橋区や杉並区で教えてるじゃないかw

926 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 21:07:16.07 ID:eudZy0MK0
銭は空威張りしてて日本の詠春拳の団体を潰そうとしてるだけさ。
実際に圧力かけたり道場に乗り込んでいったりもしているけど、
銭に潰された団体なんて俺の知る限り一つもないとキッパリ断言!
だいいち銭の生徒はすぐに辞めてしまうからいつも初心者ばかり相手にしてて
実力が無いことは銭自身がよく知っているから道場破りなんて無理。
銭に出来ることといえば川村さんのように無抵抗の人を殴ることぐらいw

927 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 22:18:32.32 ID:vHc8OZHWO
銭は欧米系の教室に行って返り討ちにされただろ。

928 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 22:37:59.55 ID:QBJ6d5yuO
お前のような日本人に詠春拳を教授する資格はないという意味なのかねえ。


929 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/29(日) 22:42:07.55 ID:GnGjKW750
>謝炳鑑さん

そういえば会ったことはないが大むかしに電話でおはなししたことがあるな。
日本語はペラペラなんやが、彭先生のしゃべりかたソックリやったんで笑うたのを覚えてる(笑



930 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 23:36:49.50 ID:kYLgVC/F0
>>889

>「詳しく聞いたがここには書かないよ」
「違う人に話が違って伝わることもある」
> 物凄く今更な気がするのですが・・・。そこまで言ってしまっていたら逆に質が悪いです。
エビ老師のほとんどの話がこの危険性を孕んでいますね。特に真伝功法に関して。

その質の悪さとはどんなもので
危険性とは具体的にどんな危険だ?

知る者がしゃべらぬ、ただし、知らぬ癖に嘘を振りまく馬鹿を抑えるのは、他に方法がないのでは?
あとはそのやり取りを見て、気づく者、見抜ける者だけが知れば良いという
当たり前の話なのだが。

クレクレ厨には神経を苛立たせるかもしれないが。

931 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 23:39:21.79 ID:gUujRJY00
半年ロムってろとしか言えんわなw

932 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 02:21:41.21 ID:w04JUYe60
それはただの無責任な逃げだw

エビは実力者。

ここの住人は誰も認めたくないだろうがw

お前らが狂う程ヒステリ-を叫んでも

事実は変わらんwww

933 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/30(月) 04:35:20.00 ID:yCj4wXwe0
>>930「ここには書かない」と言う割にはエビ老師は喋り過ぎているということです。
話が違って伝わる可能性は掲示板では誰にでも危険性があることだとは思いますが、
エビ老師の真伝功法に関してもそれは言えるだろうということです。
真伝功法に関しても内緒のことなら存在自体書かないのが当然です。
掲示板だから自由だと言われればそれもそれまでですが、本人も自分の発言が
どう伝わるかを気にしている発言をしたのでつっこんだまでです。

>>932エビ老師に実力があろうが無かろうがどうでも良いです。
ここでは証明するものが無いのでないと思われても仕方が無いということです。

934 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/30(月) 05:10:39.61 ID:yCj4wXwe0
>>885のエビ老師の文章、よく読み直すと自分の発言がどう伝わるかではなく、
「確かめようがないから上原氏本人に聞け」という意味だったら、
僕の勘違いだったかもしれません。そうだったとしたらすいません・・・。
エビ老師の文章は難しい・・・。自分も人のことは言えないけど。


935 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 08:33:47.28 ID:6dNwlXyMO
私が書いている真の本当の法も存在しているのだがのう。
それはあなた方が私の文章を見て私が学んだか作り話をしているか判断することでな。
私は昔の武術家ではないから存在の話くらいはしてもよかろうということです。真面目な話で、それを習うのは日本人では至難ですよ。
沈没船の財宝を探すようなものです。
私も習おうと思っていたのではなく、老師に会ったのは偶然だからね。
普段考えていなかったですよ。

936 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 10:34:48.96 ID:6dNwlXyMO
私は普及しているものが完全な嘘とはいわないけど、たとえれば、出回っているような、有効成分一割二割添加物八割九割の健康食品とはいえます。
本物の法はその割合は逆のものなんです。
その健康食品会社の社長はやろうと思えば有効成分十割で作って、自分か親兄弟妻子供親戚に飲ませることも出来ます。
本物を得た人は、そのまま教えても改変して効果無いように教えても自由自在なんです。
そして、これは重要だとか、これが秘伝とかテキトウなことを言って金だけとるなんてのはいくらでもあるようです。
私は少し見るか話を聞けばすぐ本物かわかりますよ。胴締めさんに少し解説しましたけどね。

937 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/30(月) 13:47:28.71 ID:dngq6D+n0
>>935真伝功法は見果てぬ夢。男のロマンですね。

>>936胴締めさんに会ったんですか?
胴締めさんは解説されて何と言っていましたか?


938 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 17:15:51.18 ID:6dNwlXyMO
彼も痕跡を消していきなり2ちゃん以外からも消えたからね。
何かあったか、考えるところがあったのではないかな。
私は999の切符は手に入れたが、終着駅まで行くとまずいこともあってね。
真伝というのは説明があって、自分の才能から考えると、どのくらいまで行くかわかります。
習ったときに計算したら日常生活が出来なくなるから、高い段階の修法はあきらめたんですよ。
だから時間が短い簡易法ばかりやっているのです。
これでも十分で、別の梢節専門の法ではないが、気勁が梢節まで到達するし、本物の健身法だからかまわないのです。

939 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 17:30:43.90 ID:6dNwlXyMO
これも知られてないことだが、発勁法含む勁の法は完全に時間と回数が決まっていて、気の収入と支出の関係からその時間内に収めなければならないのです。
これくらいやればいいだろう、半日より一日やったほうが功がつく、一晩中やる、何百回より千回が偉い、というものとは全く異なります。

940 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 17:38:57.63 ID:6dNwlXyMO
日本に来ている中国人に習っている人に聞いたらまったく無視されているか知らないと思われることばかりです。
日本語の単位は理解していてもあいまいなことを言っています。
空手と関係している団体なんかは完全に日本風にしていますね。
私が記事を見た限り、わかっている中国人も二人くらいうーしゅうに出ていたけど、本当の法をもし習えば誰でもわかります。

941 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 17:39:31.06 ID:QGCJacqfO
妄言を捏造せずにムーでも読んでろ。お前には借力や肥田式がよく似合う。

942 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 17:53:32.96 ID:j+tyyXIhO
>>941

本当だよ
最後は赤いタマが出て打ち止め
みんな腎虚には気を付けよう

943 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 18:34:44.90 ID:aBWQocLtO
ハッケイやカケイなんか出来なくとも南派中拳は充分使えるぞ(笑
時間やお金や色んな事を犠牲にしてまで極めたところで一体何になるのか!?

北派は知らん…


944 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 18:35:53.10 ID:3QxbIU1V0
エビは武道武術経験は30年超えてて指導員やってんだろ
でも調子に乗ってると本当に強いのに乗り込まれるか襲われるかするぞw

945 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 18:53:40.79 ID:6dNwlXyMO
三十年やっていても正しい判断を持つ経験値になるかは疑問です。
普及しているものだけなら、北海道から沖縄まで変わらない人の一人になります。
これは中国台湾含めても同じです。
勘違いしている人が多いみたいだが、十大名師や中国百傑?に選ばれた中国人も全員秘伝を学んだわけではないです。
中国人が日本人より本物で優れていて知っている完全な保証もないですね。

946 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 19:00:56.65 ID:6dNwlXyMO
私が見た限り、秘密を知っている中国人で、あなたはあんなデタラメいって金とって何やってんですかと言いたい人は何人かいますよ。
接点がないから会いませんけどね。
私が話したら多分黙るでしょう。
わかってやっているのですからね。
金とるなら本当は手抜きはやってはいけないことです。

947 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 19:07:17.09 ID:aBWQocLtO
昔の達人はある程度自分のちからで極めたんじゃね

他にやる事なかったから時間もたんまりあったと思われ…

現代日本では絶対に無理…だと思われ…

948 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 21:22:02.58 ID:9JqIEo5d0
>>932
釣り針でかすぎ

949 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/30(月) 22:28:24.44 ID:hMcwIit10
>>932
>>948
そやから何度も言うてるように、師事したお師匠さんの名前を聞いたら、
たいていの人が「???!!!」とビックリするよ。それは事実や。

ただしお師匠さんがすごいのと本人とは全然別問題。
元世界チャンピオンのやってるボクシングジムに入会しても、
4回戦はおろかプロにすらなれんボクサー志願者てのはおるんやからな。



950 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 22:33:09.60 ID:9JqIEo5d0
師事するなどという人間力は断じてないです

951 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/05/30(月) 22:38:20.63 ID:hMcwIit10
師匠の教えを(できるできないはともかくとして)忠実に学ぶ・・・
ということをもって“師事”というなら、それもそうやが・・・


952 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 22:46:15.72 ID:6dNwlXyMO
昔はそんなに師匠も見せない時代でした。
習う人は必死で吸収しようとしたらしいですが、今は時代遅れの教授法ともいえますね。
秘伝を隠すというのとはまた全然別の問題です。

953 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 23:38:05.37 ID:f0FuS9Y30
呉、大崎、塩田、天野、あと八卦の人か
立派な武術オタだなw

954 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 23:48:02.02 ID:6dNwlXyMO
八卦って何のことですかねえ。

955 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 00:00:15.38 ID:FNPtImiT0
>>949

つまり、エビ老師がその凄い先生の弟子ということで、
真伝を得たというのも事実だろうし、
喋る訳にはいかないから、自分で確かめなさいと言うのも正しいし、
真実を知らない人は騙されてることもあるよというのも本当で
人生を無駄にしないように、液のあるものを学びなさいと言うのも金言であると。

問題は、否定的な言葉が多いので、
感情的に受け入れたくない人が多いという事では?


俺は、エビ老師の言葉は実はかなり愛情に裏付けられているのでは? と疑ってwいる。
基本的には、エビ老師の言葉は間違ってる所が無いんで。
解釈する際に齟齬が生じると言うか。
未来の冷蔵庫さんが>>934で内製している様に。

956 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 00:38:17.28 ID:FNPtImiT0
内製っつーか、内省な。

957 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 00:38:35.42 ID:TFh8CCaf0
センス全くないわ。お前。
エビジジイに見るべきものがあると感じてしまう時点でwww

958 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 00:43:17.39 ID:TFh8CCaf0
正気ですか?え?正気ですか?
ちゃんと目を覚ました方がいいんじゃないでしょうかwww
大丈夫?ゴミちゃんとゴミの日に出せてる?
ゴミがいつの間にやら部屋のオブジェになってない?
正気ですかwww

959 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 07:42:11.49 ID:b23nHSfDO
センスがある武術的判断とはどのようなものか提示していただきたいものだがのう(笑)。
私は深い愛情を持ってというくさいことは言いたくないが、この特殊な中国文化というのは題名があって実行しても、その通りのものになっていないというのが大半なんです。
その点は日本武道のほうがまだ正確です。
地方には江戸前寿司という店はたくさんあるが、実は地域に合わせて純粋江戸前ではないのと同じといえましょう。

960 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 08:11:05.29 ID:b23nHSfDO
これは捏造以前の問題ですが、たとえば「〜内功法、〜健身法、〜放松法」と名がついていてもそうならない方法であることが多いのです。
もしテキスト、本があって解説文そのものか似た方法であったら必ず偽法です。HPに様々な中国本から練法を紹介している人もおりますが、名はあれど私が見てすべて偽法です。
解説と実技が違うなら本当の法です。

961 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/31(火) 09:33:22.57 ID:Z4N/erY/0
>>939エビ老師と全く同じではないですが、同じようなことを言っている人は知ってますけどね・・・。
その人やエビ老師が言っていることが正しいとは思わないので今の立場に居ますが。
一つの功法としては、その功法の条件を守るということで良いと思いますけど。

>>946良いことも言いますね。確かにお金を取るなら手抜きは駄目ですね。

>>949それってほとんどの人が知ってるような凄い人なんでしょうか?
古武術の師匠の方ですか?

>>955単純に僕が勘違いしたというか、未だにエビ老師からの回答が無いので
勘違いしていたかどうかも分からないのですが・・・。
こちらの読解力の問題もあるでしょうが、エビ老師の文章の難しさもあります。

エビ老師の文章を有意義だと思うのは、僕も少し問題があると思いますね。
本当にエビ老師の言っていることが正しいと思うなら、感情的に逆らう部分があっても
聞く価値はあるとは思うのですが。


962 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 12:24:34.41 ID:b23nHSfDO
私は方法論が異なれど最終到着点は同じで、どれもが正しいということを言っているのではなくてね。
たとえば技法名はその精気神を修得させるためにあって、天に空に通じるように突くとか、虎が山を降りるだとかの意と気質でそのようにやるなどは本物の練法には一切ないんです。
ただ生命は特殊な呼吸と動作にあります。
名がなくてもかまわないんですよ。
秩父に有名な達人の僧侶がいて、技の名もなく抽象的な説明しかないそうですが、法はそれに似ているといえば似てないこともないです。

963 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/31(火) 12:31:53.39 ID:Z4N/erY/0
>>962言っているのでないことは知っています。
僕はエビ老師の言う様な真伝功法も一つの功法に過ぎないと思っているだけです。
技法名も例えに過ぎないと思うのですが・・・。僕が知らないだけで何かある可能性もありますが。


964 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 13:49:57.63 ID:b23nHSfDO
まあそういう見方をする人もいるだろうがのう。
問題は「〜功、〜法」とか名が付いても、結果がきちんとその通りになるかということよな。
雑誌の香港の老師みたいに「いつあなたに力が出るのかわからない出ないかもしれない」なんてのは論外です。
そうすると習う人は自分を疑ったりしだしたり、指導者が「君は練習が足りない」などの話になる。
日本しかり、大陸台湾にもそういう事象はあるだろうね。


965 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:48:43.14 ID:TFh8CCaf0
>>959
お前のような年だけとった口先だけのゴミカスをゴミカスと見切れない人はセンスゼロ。
お人好し過ぎていつか痛い目を見る。
それだけの話。

966 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:54:54.85 ID:b23nHSfDO
老人には厳しいご意見だて(笑)。
センスも説明出来ない若者は認められないのう(笑)。

967 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:56:01.59 ID:TFh8CCaf0
センスを説明できると思ってるボケ老人はセンスマイナスだな(笑)

968 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 22:16:10.65 ID:TFh8CCaf0
なんでエビジジイにセンスがないかというと
お前絶対体動かしてないもん(笑)
1日たった10分20分でも功法だか健身法だかを絶対毎日続けられてないし
続けてないから進歩が感じられないし
進歩が感じられないから真伝とか(笑)真伝云々とかいう妄想に走って(笑)

自分が進歩を感じられることを毎日やれよ(笑)
やってないからくだらん妄想バラ撒くことに夢中になるんだよ。
もうエビジジイは尊敬どころが何もないゴミボケジジイってのは十分見せてもらったから
そろそろお前の可能性を見せてみろ(笑)
まともになれる可能性をよ(笑)

969 :未来の冷蔵庫 ◆fPytbdHucw :2011/05/31(火) 22:18:57.23 ID:Z8iLj0UD0
匿名掲示板で「自分こそ真伝である」という者に限って大したことが無かったり、
人格的に問題があったり、師や道に対して不義理な行いの者が多い、ということは言えると思います。
習った武術の先生が大したことが無かったというのはまだマシな話で、>>965さんの仰るように
痛い目を見るということも無きにしも非ずだと思うので、確かに注意は必要です。
誰しも自分のものが一番だという気持ちはあると思いますが、匿名掲示板で
殊更に主張する人は警戒しなければいけません。
これは武術だけではなく、宗教も同じです。


970 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 22:24:10.91 ID:b23nHSfDO
まあ、センスの判断力がある君がこれからも頑張ればいいことだよ。

971 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 22:30:34.19 ID:TFh8CCaf0
>>970
お前が、これから、頑張れよ(笑)
ジジイジジイ言っちゃってるけどしょうもないとこ見せるの止めてくださいよ。
もう十分見たから、今度はあなたの可能性を見せてもらえません?

972 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 14:21:22.09 ID:16xnpfu3O
葉門もうDVDが出てますね

973 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 18:50:39.26 ID:rlepMg/6O
内容を変えたドラゴンへの道みたいですね。
敵が日本人でしょう。

974 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 18:54:50.70 ID:rlepMg/6O
葉問の逸話の他に、中国人の国威発揚を狙った映画でしょうね。
実際は、一流の日本人武道家を倒せる中国人は殆どいないのが現状と思います。

975 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 19:52:14.17 ID:cdKLIV/nO
葉門が同時代の日本武道の達人に勝てたとは全く思えないからな

976 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/01(金) 16:07:00.77 ID:NviN1yFj0
>>885
また八光流の捏造か。証拠あるなら出せばいいじゃん。

あと上原先生は柔道なんかしてないから。してたというなら、師事した柔道
師範の名前よろしく。

977 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 22:23:02.99 ID:Fghc9rTe0
【中国南拳】 南派武術について 2 【福建少林寺】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1310304165/

次スレです

978 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 22:23:36.71 ID:Fghc9rTe0
上原先生は柔道の稽古をしてる写真が秘伝に載ってましたよ

979 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 22:35:40.86 ID:p9EhwK/XO
私も月刊秘伝誌で上原清吉先生が柔道を稽古している写真を見たが、上原先生が柔道を学んでいたらまずいことがあるのかね。
あなたは御殿手の関係者ですか?

980 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 22:41:00.60 ID:p9EhwK/XO
八光流の初代奥山竜峰が技をやって、上原先生が技を見ている写真も雑誌に載ったことがあるじゃないか。講習料を払って学んだと考えるのが自然だよ。
御殿側は、独自性を否定されたら困ることでもあるのかな。

981 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 23:32:58.90 ID:gP+RDxXO0
イップマンみた
中国ジン勝てないって?
当時は空手も型稽古ばかりだったから
それはわからんね
強さ未知数。
ただ柔道はその当時から強かったみたいだよ
日本兵が白兵戦強かったのは柔道でかいらしい

982 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 09:46:37.85 ID:/O0rQzH30
エビはXXにOOがいて...みたいに空想ばっかりしてる。
事情通ぶっているけど、実際にすごいならその自分を見せてみろ。

本当に日本武術の師範なら、誰か動きを見たことある人いないの?

983 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 12:30:22.33 ID:qnWXfDHaO
私より事情通は他にたくさんいよう。
マニアックにPCで資料を細かく纏めたりしている人たちだな。
PCの前に座る時間が練習時間より長そうだの(笑)。自分がわかっていない。
誰も助けることは出来ない。

984 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 14:54:20.90 ID:MqEeAHdC0
>>978
あれは秘伝のバカ記者が御殿手から提供を受けた写真に勝手にキャプションつけた
だけだよ。あれには呆れたよ。

で、60歳で上原先生が沖縄で柔道習ったのなら、その先生の名前知りたいね。

985 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 15:43:41.05 ID:qnWXfDHaO
>984
あなたの団体の先生は、上原先生が柔道をやっていたら何か都合が悪いことでもあるのかね? 
上原先生が柔道着着て稽古している写真が雑誌に載ったじゃないの。

986 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 15:51:33.83 ID:qnWXfDHaO
写真という証拠が掲載されたんだから、御殿手側が上原先生の柔道師範の名前を知らないならおかしいだろうよ(笑)。
故意に隠蔽しているのか?八光流だって、あれはどう見ても上原先生の八光流稽古風景じゃないの(笑)。 八光流も、奥山師範が教えて上原先生が講習料払って習った証じゃないのか。
物見遊山で出かけて奥山師範の八光の技を見れるわけではあるまい。
じゃあ何で写真があるんだよ(笑)。
常識的に説明してもらいましょうか(笑)。

987 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 15:59:02.33 ID:DYeay7QN0
八光流は武道界では一世風靡したから上ちゃんの周囲の皆がカンパしてくれて講習会に参加しただけだろ
結局は御殿手的に目新しい技術は無かったから御殿手には何の影響も及ぼさなかったが

988 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 16:18:11.15 ID:qnWXfDHaO
それは武道界では通用しない。
関節技に関してはかなり懐疑的意見が多い。
医学部出の息子さんがいるのにカンパとは何の話かな(笑)。

989 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 17:11:23.59 ID:MqEeAHdC0
>>985
都合は悪くないが、60歳の上原先生が柔道習う理由が分からないし、習って
マスターできるの? まあ60過ぎても柔道習いたいって言い出す奇特な人も
世の中いるだろうから、可能性は否定しないけど、習ってたなら柔道の師範
の名前を教えてほしいな。

990 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 17:17:12.92 ID:MqEeAHdC0
>>988
その頃息子さん、中学生だよ。

991 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 17:25:06.65 ID:qnWXfDHaO
柔道の指導者の姓名を出すのはうどんさん側だよ(笑)。
上原さんが柔道をやる写真がでかでかと武術雑誌に掲載されただろうが。
どうみても戦後の創作としか思えない技が色々ある。打刀で正座技があるし、両手を極める技は本土の柔術だね。
一人しか伝承者がいなかったら城中を警備出来ないでしょう(笑)。
大東流藩校日新館教授殿中武術説と同じ方向を感じるね。

992 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 17:43:52.71 ID:MqEeAHdC0
結局、何も情報ないのに煽ってるだけか。中学生が医者とか。

993 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 18:22:31.58 ID:qnWXfDHaO
金がなくては息子さんを琉大医学部でも入学させられまい。
そのことを言っています。趣味の世界で捏造創作かどうかくらい常識的に判断してくれたまえよ(笑)。
創作武道などに関わると気持ちに余裕がなくなるよ(笑)。

994 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/07/11(月) 20:54:13.30 ID:g+SpAWCM0
>金がなくては息子さんを琉大医学部でも入学させられまい。

あそこは国立なんやから授業料なんかたかがしれてるぞ。



995 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/07/11(月) 20:56:47.31 ID:g+SpAWCM0
そら私立の医学部となってくると、一般家庭では全財産はたいても無理やが、
国公立はごくふつうの学費や。
私も公立医大やったが、同級生にそうそう金持ちの子弟はおらんかった。


996 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/07/11(月) 21:05:07.96 ID:g+SpAWCM0
私は親父が事業で成功して家はそこそこ小金持ちやったから、仕送りもようしてくれたし
空手や功夫の稽古ばっかに専念できたけど、
同級生のなかにはバイトが忙しゅうてクラブ活動をやめざるをえんかったのも
けっこうおったもんな。
逆に言えば実家の経済力がせいぜいその程度でも入学できるってわけや。
医学生=金持ちのボンボンていうイメージはごく一部に限られるのよ(笑


997 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 21:08:07.51 ID:5047wcyP0
劉さん
武壇スレ立ててみるからテンプレお願い
パートいくつだっけ?

998 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 21:12:19.79 ID:Z1Y6RT6tO
倉井さん、当時の沖縄では国公立大に入学させるだけでも大変なくらい所得の低い人が多かったんですよ
なんせ、現金収入の少ない人たちばかりだしね


999 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/07/11(月) 21:12:50.74 ID:g+SpAWCM0
>>997

確か162やったと思う。

テンプレは

  中華民國 精彩一百
  http://www.youtube.com/watch?v=AXVAEunZvOs

でよろしく!
  


1000 :赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk :2011/07/11(月) 21:13:56.35 ID:g+SpAWCM0
1000!


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)