5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自演】ゴミ固定よしんこの大江川日記 3投目

1 :名無しバサー:2010/10/03(日) 16:02:44
前スレ
【粘着】よしんこの大江川日記 2投目【出禁】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/bass/1284469044/
コテハンに対して叩き、煽り、粘着、コピペ、自演、成り済まし推奨
気に入らない奴は他の大江川スレへ

2 :名無しバサー:2010/10/03(日) 17:24:19


3 :名無しバサー:2010/10/03(日) 17:24:20


4 :(´-ω-`)う〜ん:2010/10/03(日) 19:17:22
(´-ω-`)う〜ん

なんこたてたら



きがすむんだお








(´-ω-`)う〜ん





へんなひとたちだお

5 :名無しバサー:2010/10/03(日) 19:41:04
あげ

6 :名無しバサー:2010/10/03(日) 19:46:02
がーくんの自演スレ乙!

7 :名無しバサー:2010/10/04(月) 19:33:02


8 :名無しバサー:2010/10/04(月) 19:37:58
    o ゜         ○    ゜
         o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
           \丶 r⌒ヽ (⌒⌒)  r⌒ヽ/,  / /,
        ヽ  、、;(⌒ヾ . (((⌒⌒)))  /⌒) ),  ,
         、ヾ (⌒ブゥゥゥゥゥゥゥゥーーン/,
       、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    /⌒ヽ    ⌒)/)) .,  /
      ((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;⊂二( ^ω^ )二⊃ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
       (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒    .ヽ   ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
      ゞ (⌒⌒=─     (⌒) |    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
      ((⌒≡=─.       ⌒∨    ─=≡⌒)丿;;丿ノ


9 :名無しバサー:2010/10/04(月) 19:40:19
        /⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧,,∧^ω^) < このスレ定期的に立つNE!
      /・ ・`ヽと )   \_____________
     (。。ノ  しヽ
      /ヽ /  ノ
     ( へ /|.|
      ヽヽ| | U
        | | パカパカ
        U


10 :名無しバサー:2010/10/04(月) 20:26:02
自演スレだからね
あんまり虐めると
(ここはがーくんのスレなにをやろうががー君の勝手)
ってコテハンで開き直られたよw


11 :名無しバサー:2010/10/04(月) 20:29:25
重複なので削除依頼だします。でわ。

12 :名無しバサー:2010/10/04(月) 21:51:50
今日は雨。5時45分頃やっと明るくなってきたのでやっと開始、東大江上流から釣り下る。
国道より上流は濁りがあるが、それ以外はいい感じ。。。
左岸側は草が刈ってある。
上流のピンをマイケル、YAMATOj.r、伝家の宝刀で探るもバイトなし。

カーブミラーワンドの水温は22℃で、水位は高いし、水もさほど濁りもなくいい感じ♪
南側の護岸の要所要所をテキサスでやった後、フラットエリアへ・・・
ここはクランクやバイブなど巻物ガンガン投げても滅多に根掛かる事無く、なおかつフィーディングのバスが廻る好きなエリア。
最初にブリッツMRで広く探る。すると・・・「グーン」とバイト!
上がってきたのはスレンダーな44センチのバス君。こんな痩せたバスは久しぶり(7時15分頃)
http://imepita.jp/20101004/435970
おまけに左に傷が多かったので右向きに撮影。
その後にナベや伝家の宝刀で探って移動。東をさらに釣り下る。
雨足は強いが結構人が多い。
合流から、さらに本流へ、水位が高いので、護岸際に、杭とウィードが絡むスポットに伝家の宝刀を落とし込むと・・・
「ゴン!」と強烈なバイト。上がってきたのは・・・
http://imepita.jp/20101004/436310
40センチにはちょっと足りない、38センチの元気なバス君(^^)v(8時40分頃)

次に西大江側をチェック。海津警察署裏は左岸右岸とも先行者。
上流域へ、水温も22℃位で水はいい感じ、浮き草が多いかな。
OSPゼロワンジグとベビーブラッシュホグの組み合わせでカバーのみ打ってノーバイトで移動。

それから先行者を避けながら各所をランガン。雨はだんだん止んで来たが、風はあまりなかったかな。
ローライトコンディションなので日没までやりたかったけど、用事があるので11時半終了。
稲金でランチ食って帰りました。。。

俺のレインウェアは撥水スプレー掛けてももうぐしょぐしょw
今度はいいの買わないといかんな。。。

13 :名無しバサー:2010/10/05(火) 08:16:32
(ヾノ・ω・`)



沢山このスレあるお?




飽ずによくやるお


14 :名無しバサー:2010/10/20(水) 00:30:33
2週間ぶりの大江川で、情報では厳しいらしい。
期待と不安が交差する中、東大江川へ・・・
5時50分開始で上流のピンスポが不発。カーブミラーワンドへ行くも、早くも先行者3人。
仕方ないので本流へ急ぐ。
水位はやや低め。水温約21℃、全体通して気になるような濁りはない。
本流札野間、ハイピッチャーと伝家の宝刀Bクローで攻める。
水位は低めだが、早朝は護岸サイドを中心に撃っていく。
とあるストラクチャーが複合するエリア。
護岸に留めてある船の横の表層をハイピッチャーで探ると、「ギラッ」と反転、食ったのが丸見え。
少しいなして、間髪入れず抜き上げる。上がってきたのは・・・
http://imepita.jp/20101019/419500
最近お約束の44センチのブリブリバス君。(6時10分頃)
朝イチで捕れたのでほっと一息。
それから伝家の宝刀で札野まで護岸中心に攻めノーバイト。

移動。東上流からもう一度釣り下り、9時頃だったか?カーブミラーワンドへ・・・
フラットエリアでクランクやった後に伝家の宝刀。それから今日試したかった、バークレイ/イマカツのパワーゴビィのキャロライナリグ。
しかしノーバイト。少し移動して、沖のあるスポットへ。
晴れ間が出てきたが、北西から最高の風が吹いている。
パワーゴビィのキャロを遠投して、2度も明確なバイトがあったのに乗らず悔しい思いを・・・
少し休ませてから、伝家の宝刀をフルキャスト!!!そして「ゴン!」と明確なバイト。
遠距離なので追い合わせを入れ、巻く巻く「重いしデカイ!50いったか?」
斜め護岸なんで今回はハンドランディング。上がってきたのは・・・
http://imepita.jp/20101019/420890
これまたブリブリの50には一歩届かない49センチのバス君(10時10分頃)
デカバス釣って何か気が抜け、西大江上流のカバーををラバジで撃ってから波乃家でランチと休憩。

2時位から再開で、4時位まではのんびり新規開拓しながら各所をランガン。
しかし人が多い。カップル、親子までいて微笑ましい・・・

夕方は思うようにポイントに入れず、巻物中心でやったが、いつものようにドラマ魚なしで終了しました。。。

15 :名無しバサー:2010/10/26(火) 21:55:41
天気予報では強風で冷え込むらしい。防寒対策万全で大江に向かう。
6時10分頃大江川本流に到着。
雨上がり後の増水に期待したが、先週より減水している...orz
水温19.5℃、水位低い、強めの風だが、濁りはさほど無い。
巻けるところはナベ。それ以外は伝家の宝刀で探るも、この減水で護岸サイドはノー感じ。

移動して東大江カーブミラーワンドへ。ここも水温19.5℃位。
ポイントで打ち始めると、あっという間にバサーに埋め尽くされる。今日もハイプレッシャーだな・・・
前回49センチを釣ったところに、9gのパワーゴビィのキャロを遠投するも、逆風で思うようにいかない。
つい力んで2度ほどバックラw&ノーバイト。
更にオイルフェンス付近や最上流域もチェックするもダメ。最上流域は最近全く不発。
移動して西大江川へ、最上流のカバーをラバジ。警察署裏でキャロを試すもダメ。
もう一度本流から東を流し、時間だけが過ぎる。
「今日はボーズレポかぁ〜」と覚悟を決め、波乃家でランチ&休憩。

2時頃再開。風が更に強くなり、東カーブミラーワンド、合流点はババ荒れで濁りが始まる・・・
それでも人はかなり多い。
比較的風が弱い本流オレノ付近や札野対岸のワンド、東合流付近を伝家の宝刀(今日は5gのシンカー)でブレイクからブレイクの少し沖を中心に攻めるもノーバイト。
山に日が沈み、暗くなってきた。。。

最後の望みを託し、東大江へ、あまりやらない中流域の水門の所へ・・・
ここは風も穏やか。クランク(CB-200金黒・中古で300円で買ったもの)に持ち替え、投げ倒す覚悟で臨む。
その僅か三投目にドラマは起こった・・・
ピックアップ手前3m位で強烈にラインが引ったくられる。「ヨッシャ!デカイ」
足場が高いが、間髪入れず抜く。上がってきたのは・・・
http://imepita.jp/20101026/632780
体型はまずまずだが、傷が多い老体の47センチのバス君(16時55分頃)
あまりにも嬉しくて心の中で何度もガッツポーズw
その後クランクをしばらく投げ、最後をハイピッチャーで、暗くなってきた5時30分頃終了となりました。

最後に何とか一匹捕れて最高に嬉しかった(v^ー゚)
激風の中最後までやってよかった。これだからバス釣りは止められませんネ。。。

16 :名無しバサー:2010/11/01(月) 22:36:57
今日は午前中のみの釣行。
天気予報では昼過ぎまで雨の予報なので、最初からレインウェアを着込んで出発。
しかし6時10分頃本流に到着してみると、風もなく穏やかな割といい天気。
気になる水位は満水。濁りありで、水温約17℃だいぶ下がってきたね。
満水で濁りなので護岸サイドメインの戦略。

巻けるところはハイピッチャー3/8ozで、そのほかは伝家の宝刀Bクローテキサスで護岸+αに落とし込む。
ある護岸サイドのピンスポットに「スゥー」と伝家の宝刀を滑り込ませると、一発でバイト!!!「デカイ!重いけど、おりゃ〜」と抜き上げたのは・・・
http://imepita.jp/20101101/416290
口が小さく体高のあるナイスコンディションの45センチのバス君(6時15分頃)
今シーズン釣った中で一、二を争うナイスプロポーション(^^)v
朝イチ開始5分ゲットで俄然やる気が湧く。しかしその周辺を探るもバイトなしで移動。。。

東合流から上流へ釣りながら上り、東大江カーブミラーワンドへ、ここも満水でカフェオレに近い濁り。
ここでもテキサスで護岸サイド、フラットエリアでクランクを投げるもノーバイト。
更に最上流域までランガンするもダメ。もう少しバイトがあると思ったんだが・・・

時折晴れ間も見え穏やかだったが、9時を過ぎたあたりから風がどんどん強くなってきた。
ルアーをゼロワンジグ9gに交換し、西大江川へ、しかしやりたい所には先行者が・・・
仕方なく本流札野対岸の水門がある小さなワンドへ、増水していかにも釣れそうだが、ラバジをカバーに滑り込ませてもバイトなし。

それから西大江川上流域へ↓先程より更に風が強くババ荒れ状態で誰も居なくなったw
http://imepita.jp/20101101/588080
ラバジを3/8ozとさらに重くして強風の中カバーに落とし込む。しかし全く反応なし。
上流域から海津警察署裏へ・・・
あっという間に時間が過ぎ、朝の一匹のみで11時30頃終了となりました。
ナイスプロポーションのバスは嬉しい一匹だったが、もう数匹釣りたかったかな。
最近強風の日の釣行が多いから、今度は穏やかな秋晴れでのんびり一日やりたいな・・・

17 :名無しバサー:2010/11/09(火) 23:25:00
冷え込みがいっそう厳しくなり、厳しい戦いが予想される中、6時15分大江到着。
まずは本流から。
しかし情報通り水位が低い、さらに濁りで水色も悪い。
しかし水温は15.5℃あり、ナイスサイズには巻物で十分行ける水温。

残り少ない伝家の宝刀メインの組立。後はナベ・クランク。
ヒナイスサイズが着くピンスポに伝家の宝刀を落とし込むも、この水位じゃノー感じ。
しかし、今日は風の吹き始めも早く開始5分もしないうちに強風で、落ち葉が「ドサッ」っと水面に落ちてきた。
それから東大江川を上流に向かって攻めていく。
東合流→内記水門前→カーブミラーワンド→上流域と、伝家の宝刀メイン。フラットのフィーディングエリアのみクランクで・・・
しかし風よりこの減水で全く釣れる気がしなく、あっという間に12時に。。。

このままもうやめようかと思ったが、腹が減っては戦は出来んので波乃家でランチ。
すぐやろうと思ったが寝てしまい、2時半まで爆睡。
目が覚めたら、少し風が弱まったような気がした。

「何とかバスをうpしたい・・・」その思いが強くなり、また戦闘開始。
減水時は特に苦手な西大江川は今回はパスして、東の中心に今年結果が出てるエリアをランガン。
何と3時過ぎには雨まで降ってきて、一時はレインウェアを着込むくらい・・・
ルアーはBクローテキサス、CB200、ブリッツMR、ハイピッチャーをローテ。
4時前には雨が止み、風もどんどん弱まって来た。
最後は先々週クランクで釣ったポイントでやることに、風もほぼ収まった。
そこで最後まで粘ったが、ギルバイト一回のみで終了となりました。

バスの画像はないので、今日の合流の画像を貼っておきます。
http://imepita.jp/20101109/682730
東合流でオイルフェンスのドシャローは半分くらい露出で、サブサブ波音立ててました。

今回は東の中流域で、沖のハンプっぽいポ地形を発見。そこで明らかにギルのバイトと、もう一回バスらしい当たりがあった。
そこを次回もう少し探ってみようと思う。

また来週も懲りず、リベンジに行く予定です。。。

18 :名無しバサー:2010/11/16(火) 21:33:39
今日は今期最大の寒気が訪れ、気温が大幅に下がる予想。前回のリベンジを果たすべく、大江に向かう。
6時15分頃本流域から開始。
気になる水温は13.5℃でかなり低い。おまけに水位も激浅。当然減水なので水色も悪い。
しかし寒いが風が殆ど無く、釣りはしやすいコンディション。
伝家の宝刀Bクローテキサスをメインに、巻物は厳しいかも知れないが、体力のあるナイスサイズ狙いなので、積極的に使っていく。
バイブレーション、モグラチャター、クランク、ナベ...etc
次に向かったのは東大江川中流域の内記ワンド(水門のとこね)
ここは、東西日当たりがよく、水温が上がりやすく、冬のオススメスポット。
ここもノーバイトで、カーブミラーワンドへ・・・
カーブミラーワンドの水温は13℃。
沖のハンプに、向かい風用に用意してきたTDバイブレーション。
数投で強烈にラインが引ったくられる。強烈な突っ込みでドラグを緩める間もなく、ラインブレイク。
新品のTDバイブをロスト・・・
恐らく巨鯉のスレ。マシンガンキャスト16lbも今回換え時で弱くなってたみたい。
それから上流もチェックするも、生命感なし。

東合流、西合流をチェックした後、11時頃に、>>180さんが言ってた最下流域を見に行く。
アオコは若干水中に粒みたいに撹拌されているが、随分回復している。
札野一色橋から歩いて最下流の水門までを見てまわる。
水温は14.5℃もあった。もう少し水位が高ければ・・・
オイルフェンス付近を簡単にチェック。いい雰囲気、「夕方また来てやろう・・・」
戻って内記ワンドで、クランク(IK-250)にピックアップ寸前にバイト。
リールを巻くとすぐフックアップ。心臓バクバク。掛かりが浅かったか・・・サイズは不明。
それからワンズの隣のラーメンショップで食事。
休憩なしで東をランガンしかしノーバイトが続く。しかし予想より穏やかな天気。

3時半頃最下流域へ車を走らせるも、水門の駐車場には3台の車で先行者。
また引き返しカーブミラーワンドや内記ワンドをチェックするもノーバイト。
今回は激浅だったため、護岸サイドよりブレイク、沖の地形変化を重点的にやりました。
こんな感じで今日の釣行は終了しました。
次回はいつ行けるかまだ未定だけど、何とかもう一度バスの顔を見たいな。。。

19 :名無しバサー:2010/12/06(月) 22:33:57
11月16日以来の久々の釣行。
大江がどう変わってるか気になるところ・・・
6時50分頃?大江川本流からスタート。晴天無風。
しかし水色が悪いねぇ〜。もうちょっと回復してると思ったんだが・・・
かなり減水して岸が露呈している場所もある。水温も11.5℃。随分下がったね。
それにやりたいエリアは川鵜が大暴れ。テキサスを数投ですぐ移動。

次に東大江内記ワンド→カーブミラーワンド。
水温はここも約11.5℃。シャローは、浅いところばかりで生命感全くなし。
今日メインの10gと3.5gの2連結13.5gのキャロライナリグでリーダーは約60p。ワームはデスアダーの4インチをセレクト。
これで沖のハンプやシャローの張り出しまで、広く探る作戦。
バイトはないが、ロングキャストでカッ飛び、投げるのが楽しい♪
それ以外のエリアは、Bクローテキサスと少しだけナベ。
今日はノリーズのディパーレンジ1/2ozを使用。浮かさないようにスローリトリーブ。
ノーバイトで移動。例の最下流へ・・・
しかし先行者が一人。しかも立ち込みの方が・・・
さすがに割り込むわけには行かないので、そのままUターンで上流へ引き返す。
各所ランガン。
これは今日の札野ワンド対岸の写真(バスじゃなくてスマソ)減水がよく分かる。
http://imepita.jp/20101206/755980
西大江川海津警察署裏も南側護岸はそこが露呈している。
ここも北側からキャロをシャローの張り出しに向かってロングキャスト。
しかしノーバイト。昔、これで晩秋にいい思いをしたのになぁ。。。
あっという間に昼になり、久々に稲金でランチ&昼寝zzz  続きは↓

20 :名無しバサー:2010/12/06(月) 22:34:47
続き

2時過ぎに再開。
再度、上記の場所を再びランガン。暖かなので、昼からベイトが浮き始めれば、バスもと思ったが・・・
あっという間に4時になり、再び最下流水門へ。
先行者なし、やった! 朝は道路の上で眩しくて見えなかったが、水の色もかなりいい。
もっと早くこればよかった。
水温も最下流は13℃もある。
西側護岸からキャロで深さを含め地形を広く探り、それからクランク(CB350)でボトムノック→ディーパーレンジでスローロール。
旧水門撤去場所の底は、それほど深くなく、広く沖までバスがいる可能性があり。
オイルフェンス付近も探る。中心部はかなり深い。
岸から水平に3m程コンクリート護岸、下流は岩入れられており、確かにこの場所に立ち込むといいかも知れない。
あっという間に5時になり、ノーバイトノーフィッシュで終了となりました。
釣れなかったけど、暖かな気候で楽しかったヨ。。。
最下流と中流域は来年の課題にしたいです。

21 :名無しバサー:2010/12/10(金) 10:44:06
あげ

22 :名無しバサー:2010/12/12(日) 14:50:01
age

23 :名無しバサー:2010/12/12(日) 20:00:06
AGE

24 :名無しバサー:2010/12/13(月) 01:02:50
今日野糞してたのは俺

25 :名無しバサー:2010/12/18(土) 14:31:42
age

26 :名無しバサー:2011/01/26(水) 02:29:25
今日は高速飛ばして、最も水温が高いと思われる最下流からチャレンジの予定。
遅めの10時半頃大江最下流到着。しかし西側に先行者1名。
仕方なく札野ワンドへ、ここは先行者ゼロ。
状況は、水位激浅で透明度は割と高い。気になる水温は5℃・・・(涙)
厳しいのは承知なので仕方ない。

最初にリグったのは去年一度も使わなかった、ドライブクロー3インチに5グラムシンカー、ショートリーダーのヘビダン。
キャスタビリティーや操作性重視でラインは細めのいつもより細めの10lb。
蛇篭よりやや沖目をネチネチとスローに狙っていく。
しかしこういう釣りは苦手。リトルマックスに手が行きそうになるが札野は我慢。
後から来た人はビックベイトを投げている。
昼頃まで粘ったがノーバイト。いつの間にか釣り人が4人になってる。
しかし今の札野は何か面白味に欠ける。。。

移動し、札野対岸の小規模ワンドへ・・・
ここでは来シーズンに向けてのメインルアーの候補、Bパカクロー(ベビーパカクロー)テキサスを試す。
バタフライクローより、飛距離は落ちるが、パタパタアクションはなかなか良い感じ♪
再びDクローヘビダンに持ち替え、オレノ付近→東合流、特に橋脚なども丁寧に打っていく。

稲金は休みなので、波乃家でランチの後、1時半頃再開し、東大江内記ワンドへ。
ここは風裏で一日中日が当たりやすく暖かいので期待する。
水温は5.5℃。リアクション狙いでここでは巻物も試す。
ヘビダン・スレッジ7SPはトゥイッチ&ステイ・リトルマックス3/8ozはただ巻きやリフト&フォールさせるもノーバイト。
3時を過ぎノーバイト。今日はマックス4時半まで。最後に最下流へ・・・

先行者なし。西側護岸へ入る。やはり他より水温は高く、6.5℃あり透明度も高い。
ここでもスレッジ、リトルマックスで広く探り、ここぞという場所はヘビダンでネチネチ一点シェイク。
オイルフェンス付近の深いところも探ったがノーバイト。それから徐々に釣り人が増え、対岸含め5人に。。。

あっという間に4時半になり撤収。
釣れる釣れないは別にして、久々の大江を楽しめた。次回は2月に一度行きたいし今度は朝イチから攻めたい。
欲を言えば、ヒレピンの綺麗な冬バス釣りたいなぁ〜

27 :名無しバサー:2011/02/02(水) 22:56:23
ここでいいだろ

28 :名無しバサー:2011/02/16(水) 23:05:10
今日も最下流、大江排水機場を目指し、東名阪をひた走る。
中途半端な8時40分頃到着。先行者なし。
雲一つない晴天無風で、防寒対策で全く寒くない。本当に昼から雨か雪なんだろうか・・・
しかし最下流にしては、水の色が茶色く濁っている。これは以外。
水位はかなり低い。水温は5.5℃位。
今日もリトルマックス3/8ozで広く探る。ここぞという場所はカットテール4インチのヘビダンで。
カットテールは久々に使う。。。上流に向かって釣り歩き、オイルフェンス付近へ。
シャローの岩盤から沖の深場に向けてリトルマックスをキャスト。
スローなリフト&フォールでバスを誘う。
すると何か生命感がロッドに伝わり、重みが掛かる・・・
すかさずフッキング「ん!」魚が暴れたがすぐ「ふっ」と軽くなり、バイブの振動が・・・
http://imepita.jp/20110214/648540
鯉のスレでした(2回)w まぁよくあることですね。
オイルフェンスの北側は写真で分かるかな? 氷が張ってました。
魚に触れて、何となく嬉しかったが所詮スレ掛かり。しかしバスからは反応がなく移動。
11時頃、旧オレノ付近の橋周辺へ水温は6.5℃、透明度もまぁまぁ。護岸沿いのシャローが丸見え。
橋脚回りをBパカクローテキサスで攻めるもノーバイト。だんだん雲行きが怪しくなってきた・・・
それから西大江合流周辺へ・・・水温6.5℃で透明度は高い。
ここでも七本戸橋の橋脚回りを丹念にテキサスで探る。
それから南側を広くリトルマックスで探る。ここでは浅いので1/4ozを使う。
1/4ozでも軽く橋脚二つ半位は飛ぶ。鉄板系は投げていて気持ちいいね。でも速攻でロスト...orz
それから、東合流先行者でパス→東内記ワンド先行者でパス。
今年初めてカーブミラーワンドへ・・・
水温6.5℃で、濁りはなく水質は緑っぽい色。
フラットエリアをリトルマックス3/8ozで広く探り、後はテキサスで・・・
午後1時になり、久々に稲金へ。
2時頃再開で、東合流の橋周辺を探るが、みぞれ混じりの雨が強くなってきた。
寒くないので、もうチョイやりたかったが、雪がヒドくなるといけないのでやむを得ず撤収。
水温は6.5℃位の所が多かったヨ。とりあえず最低水温期は脱したみたいだ。
早く春が来ないかな。。。

29 :名無しバサー:2011/03/08(火) 00:47:50.25
3月初釣行。寒の戻りで肌寒いが雨は止んだ。
8時45分頃、最下流から開始。
水位は低い。水温は10℃で透明度は高い。今回は水温も高くなったので巻物も色々投げた。
スレッジ、クリS、CB200、モグチャ、リップラ、リトルマックスをシャローエリアで広く探るもノーバイト。
ここぞという所はnew伝家の宝刀、ベビーパカクロー1/8ozテキサスで。

今回はテキサス用タックルには、IVCBにavailスプールを組んでの釣行。
最高のキャストフィールで、飛距離アップで投げていて気持ち良い♪
しかし11時頃まで粘ったがノーバイトで、案の定風が強くなっていく・・・

それから一気に北上し、久々に中江川最上流へ・・・ここも水温10℃。
濁りありで、ぐるっと一周テキサスを撃って移動。
西大江海津警察署裏→合流西→旧オレノ付近→東内記ワンドをランガン。
濁りあり。水温もどこも大体9.5℃〜10℃位。

稲金でランチの後すぐ釣り開始も、以外と人が多い。
思ったポイントに入れず、また最下流へ行き、3時頃まで粘るもノーバイト。
それから眠くなってきたので4時まで昼寝zzz
4時半頃起きて風も強いし、もう帰ろうかなと思ったが、比較的風裏の東大江川合流が誰も居なかったのでやってみる。

橋脚の端からタイトに伝家の宝刀をキャストしていく。
しかしavailスプールにした俺のモラムは飛距離アップでキャストが思った場所にビシビシ決まる。
最後のひと伸びが今までとは全然違う。今年の大きな戦力になりそう・・・
そうして橋脚のコンクリートにピタリと落として4投目位だったか、押さえ込むようなバイトが・・・
久々のフッキング!!! 少し慎重にやり取りし、抜き上げる。
http://imepita.jp/20110307/668680
今年3度目釣行にして初バス キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
心の中でガッツポーズw 俺にしては上出来すぎるスタートで42cmのバス君♪
5時10分頃で、目はオレンジだったけどかなり痩せてた。それが少し残念かな。。。
それから6時頃までやって撤収。

今年の目標のひとつ、3月に釣ることは達成できた。寒かったけど、やっぱバス釣りは楽しいねo(^-^)o

30 :名無しバサー:2011/03/15(火) 02:09:54.46
今日は朝からの予定が、色々あってお昼からの釣行。午後2時15分頃、東大江川到着。
前回釣った東大江合流から開始。天候、暖かく曇り時々晴れ、西南西の風。水温約12℃。
水位は低いが透明度は東にしては高い。護岸沿いのゴロタ石や底質などが丸見え。
まぁさすがに水温が上がっても護岸には生命感はまだなし。
今回もnew伝家の宝刀、ベビーパカクローテキサスメインに探る。
橋脚をタイトに狙い、それ以外はブレイク中心に・・・ノーバイトで移動。

しかし今日は心地よい陽気で何処も先行者だらけ、友達同士で来てる人も多い。
ハイプレだが、何とかバスの顔が見たい。しかしポイントに思うように入れない。
東最上流も一応チェック。水温はもう12.5℃もあった。
しかし水が悪くリールが汚れるし、生命感が無く、まだ余り魚が上がって来てない状況みたい。

移動。東カーブミラーワンドは透明度が高く、少し沖の表層付近に大量のデカ鯉が日向ぼっこ。
南岸のドシャローには40クラスの見えバスも2、3匹確認出来る。
このバスはスポーンをもう意識してるのか、ドシャローにいて近づくと、すぐ逃げるけどまたすぐ戻ってくる。
ルアーを投げても完全無視。
また移動して先行者を避け、東西合流、本流オレノ付近などをランガン。

そして夕方に前回釣った、東大江合流ポイントに入る。
幸い先行者なしで、適度に風が吹いている。
new伝家の宝刀を前回と同じ場所にキャスト。その2投目でハッキリしたバイトが出る!!!
この瞬間がたまらない。慎重にやり取りし、抜き上げる。上がってきたのは・・・
↓前回より筋肉質なナイス体型の43pのバス君♪(4時20分頃)
http://imepita.jp/20110314/751280
肛門は赤くなかったけど、お腹は割と大きかった。
感じたのは、キャストの精度。
俺も毎回完璧に投げられる訳ではないが、コンクリート手前50cmに失速して落ちてはバイトは得られず。
前回同様、橋脚のコンクリートと水面の角に落とす精度のキャストでないとバイトは得られなかった。
知らない間にこのポイントも3人の人が・・・

後は東中心にランガン。巻物を混ぜながら頑張ったけどノーバイトで6時頃撤収。
次回は更なるサイズアップを期待したい。。。

31 :名無しバサー:2011/03/21(月) 23:30:25.02



32 :名無しバサー:2011/03/23(水) 23:56:10.41
強風の中、朝7時頃大江到着。
今日はある程度風裏でブレイクや橋脚を攻める戦略。
まずは東合流からスタート。
水温10℃、水位低い。濁り少しあり。橋脚には、雨の増水後、排水による減水の跡あり。
ハイピッチャー3/8ozでさっとシャローを撃った後。新伝家の宝刀、Bパカクローテキサスでブレイクや橋脚を撃つもノーバイト。
しかし風が強い。合流は早くも白波立ってる。

それから本流オレノ付近(水温10℃濁り少し)→札野対岸小規模ワンド→中江川最上流(水温11℃濁り少し)
→海津警察署裏南岸は底が露呈(水温11℃濁り少し)
西大江川は水位が高いと好きなんだが、低いと特に苦手。
しかし風が強い。花粉症の俺にはキツイ。
午前の最後に東最上流へ。水温チェックすると12℃とやはり高い。でも生命感はなし。
12時に稲金でランチ。

相変わらず風は止む気配が無い。午後からは、内記ワンド〜札野間に場所を絞る。
午前はほとんど見かけなかったバサーも、午後からは急に増えた。
ほとんどが風裏ポイントに来るもんだから、あっという間に人だらけで思うようにポイントに入れない。
前回、前々回釣れたポイントに入ってもノーバイト。まあそんなに上手く行かないわな。
3時頃昼寝。4時頃再開し各所ランガン。

最後に東合流へ入りたかったが、子育て支援センター前は4人のバサー。
風が更に強まりまだ明るかったけど、早めの5時半頃撤収。

水温は各所で10℃以上はあったので何とかしたかったがノーバイトノーフィッシュ。
鼻水ダラダラで頑張ったけどw 今日は一匹が遠かったかな。
来週は未定だけどリベンジしたいな。。。

>>688さん乙(^^ゞです。今日はホント寒かったね。
寒さは何とか対策出来るけどあの風は・・・アプローチしにくいからねぇ〜苦労しますワ。

33 :名無しバサー:2011/03/30(水) 01:18:36.23
今日も少し朝寝坊。どうも最近日の出と同時に開始できない。
既に明るい6時45分頃東大江合流到着。水位激低。濁りは気にする程ではない。気になる水温は10.5℃
最近の冷え込みで先週と殆ど変わっていない。
新伝家の宝刀で、水門付近のブレイクや橋脚などにキャストを開始。
モーニングバイトを狙うが、開始してすぐ漁師さんが上流から船でやって来た。
橋の下を通過したので、「おはようございます」と挨拶したが、軽く無視されてしまったw
やはりバサーは嫌われているのか? 気さくに話してくれる漁師さんもいるけどね。

仕方なく10分ほどで移動。旧オレノ付近へ移動。
ここでも橋脚を丹念に狙っていく。
しかし水位が低く、護岸際は全く生命感がない。ただ護岸際は底が丸見えなので、今後の役に立つ。
実はここ、去年の4月9日にプリの初バス45upを揚げたポイント(レポ済み)、しかし全くノーバイト。
移動して先程のポイントをやった後、上流の内記橋橋脚を打つ(ここは釣れたことがないけど皆どう?)
この時期俺はよく橋脚打つけど、シーズン中の増水時なら、橋脚より岸際のコンクリート護岸の変化の方が熱いかもね。
それから合流西。中江川最上流へ・・・
中江川最上流は水温11℃。ここも先週と変わっていない。
二つのインレットと北の風裏ワンドのみ伝家の宝刀とナベでチェックするもノーバイト。
早朝は人が殆どいなかったが、9時を廻った当たりから急に人がわんさか増えた。
カーブミラーワンドの水温は11℃。東最上流は12℃だが、水が悪く生命感はなし。
ラインが汚くなるだけで時間の無駄だったかもしれない。

波乃家でランチの後。昼寝zzz。
2時頃開始も風が案の定強くなってきた。
それから先行者を避けながら、東カーブミラーワンド〜本流札野間をランガン。
メインは伝家の宝刀だが、暖かく、昼からバスが浮いてくるので場所によってポインター78SP(ビーフリーズ)、CB200、ワイルドハンチSRなどを投げた・・・

今日は一度だけ護岸に執着し、スポーニングを意識した45upを目撃したのみ。
それ以外はあまり生命感は無かったなぁ〜。
そんな感じで夕方6時15分頃撤収。最後は少し寒かったかな。
今週はしばらく暖かいので水温もどんどん上がるでしょう。プリスポーンのビッグバスgetしたいなぁ〜。。。

34 :名無しバサー:2011/04/08(金) 19:03:21.05
あげ

35 :名無しバサー:2011/04/08(金) 19:57:43.05
よしんこは出入り禁止な

36 :名無しバサー:2011/04/08(金) 20:02:06.52
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/bass/1279200656/
の>993です

1000 名前:よしんこ ◆xDXE3ImHKWl3 [sage] 投稿日:2011/04/08(金) 19:46:27.48
>>993さん
そのスレは、1000まで行って過去スレの「【岐阜県海津市】よしんこの大江川日記 3投目」の重複スレ。
粘着が後から立てたスレです。

それに俺はゴミじゃないし、固定ハンドルがスレタイに入ったものは削除対象、即ち2ちゃんねるのルール違反らしい。
(ここのスレの住民の方なら、以前議論されたんでご存じかと思うが・・・)

よってそのスレには書き込みません。

俺もスレ立て試みたけど、以前にすいとんとか何とかいうやつ掛けられて、スレ立て出来なかった。
誰か【岐阜県海津市】大江川とその周辺 14投目を立ててくれるのが一番いいんだけどなぁ。。。




いやいや、よしんこさん、君はじゅうぶんゴミです。いままでコテハン禁止スレに無視して書き込んでましたよね。
だからじゅうぶん君はゴミ人間なのです。まず、それを認識する所からはじめましょう!でも僕は君が好きです。
だからこれ以上無駄なスレを立てず、http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/bass/1286089364/
を消化しましょうよ!君の事は大嫌いだけど、少しは利用価値がありそうなのでこれからもレポよろしく!!!
これは誉め言葉なんだけどね!!!

37 :名無しバサー:2011/04/08(金) 20:13:08.68
コテハンに対して叩きオッケーなんや

38 :名無しバサー:2011/04/08(金) 20:15:06.28
そのスレは、1000まで行って過去スレの「【岐阜県海津市】よしんこの大江川日記 3投目」の重複スレ。
粘着が後から立てたスレです。

それに俺はゴミじゃないし、固定ハンドルがスレタイに入ったものは削除対象、即ち2ちゃんねるのルール違反らしい。
(ここのスレの住民の方なら、以前議論されたんでご存じかと思うが・・・)

よってそのスレには書き込みません。


そ〜言いながらもいつも舌の根も渇かんうちに態度を変えるよしんこ
すぐに書き込むのは100%間違いない
そんなクズ人間のお前が好きだぜ

39 :名無しバサー:2011/04/08(金) 20:25:08.31
ゴミじゃん、よしんこ

40 :名無しバサー:2011/04/09(土) 18:28:30.95



41 :名無しバサー:2011/04/10(日) 11:53:40.75



42 :名無しバサー:2011/04/13(水) 17:52:11.16
今日はほぼ予定通りの5時半頃東大江合流到着。
晴天、微風。>>24さんの情報通り、水位は低く、透明度は高い。
気になる水温は13℃。やっとここまで来たと言う感じ。。。
水がクリアなので、早めにプレッシャーが掛かると予想される。
メインはやはり、伝家の宝刀パカクロテキサス。ノリーズディーパーレンジ3/8ozと、透明度が高いので今日はフナベイトも投げる予定。
その時はいきなりやって来た。護岸サイドのゴロタにロングディスタンスで投げた3投目。明確に伝わるバイト!!!
「フッキング!」この瞬間がたまらない。ナイスファイトで上がってきたのは・・・
http://imepic.jp/20110412/497840
42pのバス君で早朝5時40分頃。やはりメジャーポイントは朝イチで捕っとかないとね。

それからは後が続かず伝家の宝刀メインでいつものランガン。
東合流〜札野間は透明度が更に高い。フナベイトの集魚力を期待するもチェイスすらなし。
東合流カーブミラーワンドは濁りが少し。ここの方が釣れそうだがノーバイト。
西合流→中江川へ。中江川は水温14℃で激濁りだが、桜がとっても綺麗♪
海津警察署裏は水温14℃で濁りは少し。上流域まで攻めるもノーバイト。
今日は折り返しに珍しく橋からスーパー裏まで一周した。

あっという間にバサーが増え賑わってくる。11時半頃早めにランチ&昼寝zzz
2時頃目覚めると、いつの間にか強風が吹いている。

あまりにも強くキャストがし辛い。合流札野間は比較的風裏。よって人も多くハイプレ化。
この時期仕方なく西側護岸(桜の木がある方ね)をやる場合が多いけど、自分は殆ど実績がない。

夕方4時頃下流へ下り、久しぶりに石亀や最下流をやろうかなと思った矢先、携帯が・・・
仕方なくここで撤収。夕方は風が強いし、釣れる釣れないに関わらず巻物投げまくる予定だったのに残念!
朝イチでさい先よくget出来たけど、後が続かずスミ1。大江はそんなに甘くないですね。。。


43 :名無しバサー:2011/04/13(水) 17:52:39.29
今日西大江川でまさにスポーニングの真っ最中の2匹のバスと遭遇。
オスが小さく、メスがデカいイメージがあるが、2匹とも45センチくらいあった。
水温はまだ13℃位だが、大型の個体なのでやはりスポーニングは早いようだ。
そのバスは護岸から50p。水深70pといった所でペアリング。

最初は遠目で発見。ネスト掘ってるオスバスがいると思った。
近づいてみるともう一匹いて、真上から覗いても逃げもせず。
2匹がピッタリ寄り添い、やや下向きに同じ所(ネスト)をクネクネし、たまに一匹が横になったりして、同じ所を回ってる感じだった。
たまに離れて、もう終わったと思っても、待たすぐ同じ行動に戻る。それが何分続くんだろう。

ずっといつまでも見てても仕方がないのでその場を離れたが、貴重で奇妙な光景だった。

44 :名無しバサー:2011/04/14(木) 22:49:40.15
自分のレポを読んだらヒットルアーが書いてなかった。
釣ったのはまたしも、Bパカクローテキサスです(ウォーターメロン3.5gタングステンシンカー)
最近釣具屋で3.5gシンカーが欠品してから困る。
風が強くなったらOSPゼロワンジグ9gにトレーラーはUVSクローも使った。

>>83さん(^^ゞ
俺のせいで・・・。このスレを見せるしかないな。

>>85さん
あの2匹の光景を見たら釣る気は起きなかったです。
でも随分前に、稚魚を守るオスに、ルアーは投げたことがある。
何か、ネストのバスはすぐ釣れるとか聞いたので、投げてみたがスルーされた。
引っかけようとは思わないな。それ以来見かけてもルアーは投げないね。

ただブラインドでネストのバスを釣ってしまってる可能性はある。
難しいよね。みんなプリのデカバスは釣りたいし、逆にスポーニング絡みのバスはそっとしてやりたい気持ちもあるし・・・
まぁその人の判断に委ねるしかないかな。。。

45 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)