5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ぼくらの 85

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 15:37:05 ID:8POsQSkd
世界の滅亡か ぼくらの死か。
=====================重要=====================
・sage進行推奨。E-mail欄(メール欄/メ欄)に「sage」と記入。
・鯖負荷軽減の為に、2ch専用ブラウザ(無料)の使用を推奨。
>>980が立てること。無理な場合には代わりの指名を行うこと。
・荒らしが踏んだ場合、別の人が宣言して立てる。
・ネタバレはネタバレスレで。
・妹は大事にしろ。
・手首切る前に羊羹切れ
・最後までもりたのを見捨てない
・14話以降はコメディアニメです
・光点とか気にしたら負け
・電気は大切にネ☆
・カナちゃん愛してる
・気になる森田ブログのゆくえ
・森田さんブログの色、読みにくいw

●関連サイト●
ぼくらの公式:ttp://bokurano.jp/ (閉鎖済み)
解説(※ネタバレ注意):ttp://sasasa.s206.xrea.com/bokurano/
もりたんぶろぐ:ttp://blog.goo.ne.jp/moriphy
HOBBY STOCK:ttp://www.hobbystock.jp/static/top_20060116/rep52.html

●前スレ●
ぼくらの 84
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1282582334/

●関連スレ(DAT落ちは各自チェック)●
ぼくらの アンチスレ (dat落ち)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1200932557/
森田宏幸を業界人だけで語り合うスレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1185313458/
【ぼくらの】鬼頭莫宏作品総合スレ【なるたる】(エロパロ※18歳未満立ち入り禁止)
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1189348018/ (dat落ち)
鬼頭莫宏総合79
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1263914204/
コエムシだよー(コエムシAA)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1186330484/ (dat落ち)
ぼくらの 〜alternative〜3 大樹連司
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1199510483/ (dat落ち)
キャラスレ
【ぼくらの】本田千鶴は痴女カワイイ2再【チヅ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1234692845/ (dat落ち)

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 15:37:55 ID:8POsQSkd
・長文自演、無意味なコピペ禁止
・荒らしに構うのも禁止
・賛同されないからって自暴自棄にならない
・次スレへの引き継ぎはちゃんとしましょう(ココペリにはならない、とか言わない)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:04:33 ID:m5pvYi2Y
【前スレまでのまとめ】
アニメでの引継ぎの設定は・・・
  条件)
   ・引継ぎ戦は自分達の地球の存亡に関係ない
   ・引継ぎ戦は引継ぎ先の1勝目にカウント
  引継作業の内容)
   ・人を集めて契約させる
   ・1戦目を戦って戦い方を教える
  重要ポイント)
   ・引継ぎ者が率先して協力すること!
  引継ぎ者が協力する理由)
   ・自分が生き残る為
    ※他の地球より自分の命を優先する人物を選ぶ必要がある
    (だから人選が重要)
  引継の目的)
   ・次々と他の宇宙に淘汰プログラムを感染させる
    (人の生き残りたいという欲求を利用)
このようになってると思いますが・・・
生き残りたいが為に他の地球を犠牲にする仕組みは
支配者と同じような利己主義と無慈悲さといった
人間の本性が表れるものでありドラマ的に面白いですね。
(OPのイメージでも娘の為にココペリが地球を潰そうとしています。)

他の地球への感染を阻止する為に
ウシロが自ら犠牲になったラストの展開は面白かったです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それに戦いは常に強制。引継戦はパイロットやコエムシ意志に関わらず絶対
関さんのマガジンがあるかぎり引継戦は行わなければならない
アニメ版はここが矛盾している
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それは原作のルールでしょ?
アニメの引継ぎ戦は自分達の地球の存亡に関係ないから
生き残ることに執着しなければ、引継ぎを避けられるということです。
アニメの引継ぎ戦は強制ではないんですよ。
コエムシは生き残りを条件に引継ぎ役を受け入れさせてるだけです。

アニメはアニメ。漫画は漫画。
原作のルールは関係ないと思います。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:05:16 ID:1GVf3JTg
【前スレまでのまとめ】
引継ぎ戦を放棄した場合次の世界は戦闘を行うことなく滅亡し、
搾取のためのより良いエネルギーを求めるという支配者の目的に反する。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
引継ぎ戦を放棄した場合、次の世界は何も関係ないでしょ。
そんな描写は一切ありませんし、
ウシロもこんな戦いを引き継がなくて良かったとか言ってますし
アニメ作品の中では、引継ぎ戦を放棄した時点で
次の世界への感染を阻止したんですよ。

> 搾取のためのより良いエネルギーを求めるという支配者の目的に反する。

支配者の目的に反するという点はその通りですね。
引継ぎを放棄すると、その地球で淘汰プログラムの感染が阻止されるので
結果的に支配者の思惑通りにはなりませんでした。

このことからも支配者は絶対無敵の存在ではないように思えます。
支配者は間違いなく大宇宙の食物連鎖の頂点に君臨していると思いますが
食物連鎖の頂点に君臨するということは逆に言えば
そのぶん環境に対する依存性が高く、環境の変化に弱いということです。
かつての恐竜のように食物連鎖の頂点に君臨してきた生物の多くは
環境が大きく変化する度に絶滅の憂き目にあっていることからも明らかです。

支配者は自らが生きる為にあまりにも膨大なシステムを
必要としているわけですから、そのバランスが崩壊すれば
存続が難しい存在であるともいえます。
我々の文明社会も、温暖化などわずかな環境変化ですら
甚大な被害につながりますし、エネルギー資源の問題も抱えており、
自然界の中において決して絶対的な存在ではありません。
(おそらく地球最後の日を生きて迎える生物がいるとすれば
 それは昆虫やバクテリアのような生物でしょう)

ウシロたちの地球が危機を免れた事実は「間引き」のシステムが
必ずしも万全ではないことを示すと同時に、支配者の思惑通りにならない
宇宙が選別されて残っていくことを暗示しているように思います。

最後、カナが語った「物語」は支配者に囚われない為の礎になるのかもしれず
ジアースが再来しても更なる強さで打ち勝てるかもしれません。
支配者の絶対的な脅威に為す術もなく終わったという印象が多いようですが、
私はそうは思いません!ラストの展開は支配者による搾取が永遠に
続くものではないことの証だと思います。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:05:43 ID:7yvLJgdU
【前スレまでのまとめ】
搾取に向かない宇宙は間引くと解釈したら、
近い分岐同士の競い合いという設定の中では、間引くべき者
同士、間引く必要のない者同士の戦いの勝者という、片方が甚だショボイ事になり、
良質なエネルギーを持つ勝者をエネルギー源に据えようって設定と合致しないんだよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
宇宙を間引くなんて現実には有り得ないフィクションですからね。
これが答えというのはないでしょう。
間引きの仕組みがエネルギー搾取に直接効果のあることかもわかりませんし
実験システムかもしれないですし、ただのゲームかもしれない。

しかし、単に自然淘汰の仕組みを適用しているだけなら
近い分岐同士の競い合いというのは理解できますよ。

自然界は淘汰によって強い者が生き残り、それぞれのニッチが
埋められていきますが、同時に様々な多様性にも溢れています。
魚や鳥ほどに遠い生物の場合、どちらが強いか弱いかは関係ありません。
そこに生命の多様性があるというだけです。

この宇宙淘汰のシステムも様々な多様性を残しながら
似たようなニッチ宇宙の中で強い宇宙だけを残しているだけでしょう。

この作品世界における宇宙は生命体のように増殖していくわけですから
実際の自然淘汰のように間引くのは理にかなってると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そもそも何で支配者がエネルギーが目的だと言う事が判明できたんだ?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
カンジの戦いでジアースプログラムが起動して判明しました。
その時点で、コエムシ・マチが説明しました。アニメ見てないんですか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ロボットは支配者が送り込んだもので間違いないでしょうし
エネルギー放出のプログラムはロボットの技術を分析したものです。
(もちろん全てを解析することは到底不可能です。)
このことから支配者がエネルギー目的というのは明白です。

ジアースプログラムに応用される技術は言わば釣り餌のようなものでしょう。
餌につられて食いついてまんまと引っ掛かるわけです。
支配者がわざと見せてる部分を分析しているに過ぎません。
「勝ったつもりが勝たされていた」という台詞の通り
解析できたと思ったものは支配者の釣り餌だったわけです。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:06:11 ID:r8D1VtpE
【前スレまでのまとめ】
マジ顔の戦いといえば・・・私はコモ戦が燃えましたね。
 「いえ、寂しくなんかありません。
  父が感じた孤独、父が感じた悔しさに比べれば
  穴に落とされるくらい何ともありません。」
普段上品で物静かな彼女が燃える闘志をたぎらせる姿に胸が熱くなりました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
コモ戦は自分は残念に思ったな。
最初本当に戦えるのかって位弱々しかった所から戦闘での凛々しさまでに変化する過程がなかったし
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
コモが弱々しいところなんてありましたっけ?
上品で気高く温厚な人柄だと思いますけど
内に秘める情熱や正義感は父親譲りだったと思いますね。

表面的には女性らしさと気品があったかもしれませんが
芯のところは一貫して "男らしい" 女性だと感じました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
戦ったら死ぬと言われて一人だけ立ちくらみ起こしたり。
大人達に相談して何とかしてもらおうという姿勢でい続けたり。
この辺り見るとアニメコモは精神的に弱く見える。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いきなり死ぬと言われて立ちくらみを起こしても
それで精神的に弱いとは思わないですね。
まだなんとかなるんじゃないかと認識が甘い子供もいる中で
彼女が現実を受け止めた結果そうなったのでしょう。
大人達に相談するという姿勢も適切です。
  カコ「地球を守れってココペリは言ってたぜ?」
  コモ「それは私たちじゃなくてもいいんじゃない?」
もっともな意見です。

彼女は最初から冷静沈着で判断も的確であり、温厚な人柄でありながら
内に正義感と情熱を秘める成熟した人物かと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私の個人的な感想としては、前半の方がくどいように感じました。
子供達に関する物語や描写が長いのでテンポが悪いような気がしました。
全編通して好きですが、前半はねちっこい感じで
後半はストーリーのテンポがよくなったような気がしました。

前半はキャラクター劇が大半を占めているのに対して
後半はメインキャラクター以外の動きや謎の解明などがあり
どんどんテンポがよくなっていったと思います。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:06:40 ID:Y2HTFwia
【前スレまでのまとめ】
コモ父については、理不尽な圧力や暴力に、勝てっこないから
試合放棄し、自ら赴いて殺されにいく事を、潔いとか強いとは思わないよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
彼にとっての最後の戦いはあの記者会見でしょう。
試合放棄はしてないと思います。
ヤクザに狙われた時点で終わっています。
家族や周りのことを考えれば命を差し出すしかありません。

正義のヒーローが悪の秘密結社と戦う為に仮面を被るのは何故か?
考えればわかると思いますが、彼のような有名政治家は
権力者に狙われた時点でもう終わりです。
家族や周りの人間を巻き込んで逃亡・対決するのは
あまり賢い方法とはいえないでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
チヅ全否定ですか。あの話があるからこそのチヅが魅力的なキャラクターになっているのに
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
チズの個性を否定しているわけじゃないんですけどね。
アニメとして表現的にもう少し抑えた方が・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
契約して力を手に入れて自分の番になったら真っ先に自分を捨てた畑貝を殺す
そういう計画をしてたチヅ。それが無かったらチヅの話は元も子もないでしょ
大体、深夜アニメで原作もそんな話なんだから全年齢向けに作ってない、作れない事ぐらいわかるだろ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
直接的な表現がなくてもそれは可能だと思います。
そういった関係をはっきり示すのは、戦闘終了後に妊娠していたことが
わかるシーンで十分ですし、その方がドラマ的にも面白い結末だと思います。

火垂るの墓のように子供が死ぬ話はありますし、
命をかけて戦う子供達の物語から命について考えさせられることもあるでしょう。
あのレイプシーン(同意があっても強姦罪)さえなければ
幅広く視聴できる作品になっていたと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
人を選ぶ作品ですからね。そんな設定に目を背けたいなら見なきゃいい
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
個人的にはチズ編も表現があまりにも直接的で拙いというだけで
面白くなかったというわけじゃないんですが・・・
やはりそこがネックで人にオススメできないですね。

なぜあのシーンだけ視聴者の幅を狭めるようなことをしてしまったんでしょう?
レイプシーン(合意があっても強姦罪)はさすがにやりすぎだと思います。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:07:16 ID:hrVTi6IX
【前スレまでのまとめ】
ココペリが地球をプチッと潰すあのシーン・・・
まさに引継ぎの本質を表すイメージだと思うんですが
ああいったことが延々続いてきたわけですよね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とうとう無いシーンまで見えはじめたか。
おまえはどこの平行世界の「ぼくらの」見てんだ?妄想はチラシの裏へ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
無いシーンではないですよ。
ココペリがイメージ映像で地球を壊してたじゃないですか。
OP最後に使われてるあのシーンですよ?

引継ぎの設定は以下の通りですから・・・
  条件)
   ・引継ぎ戦は自分達の地球の存亡に関係ない
   ・引継ぎ戦は引継ぎ先の1勝目にカウント
  重要ポイント)
   ・引継ぎ者が率先して協力すること!
  引継ぎ者が協力する理由)
   ・自分が生き残る為
他の地球より自分の命を優先する人物が
引継ぎ役にならなければ引継ぎができないわけで ・・・

ココペリ前任者の命 > ココペリの【地球】 > ココペリの命 > ウシロたちの【地球】 > ウシロの命 > 次の【地球】

・・・という構図が成り立ちます。
それをあのようなイメージ映像で表したのは
非常に巧い表現だなあと感心しましたよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そんなシーンはない。目ん玉腐ってんのか?どこにココペリが地球を壊してるシーンが有る?
なぁお前森田だろ?それとも同じタイプのキチガイか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あるよ、壊してる、でジアースみたいに大暴れしてるシーンを想像しているのかもしれないけど
OPのココペリが地球を握り潰すシーンが20話にある 確認したから間違いない
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
20話にあるぞそのシーン 「いやだー死にたくないー」と叫んだ後コエムシに
「僕は死ぬことすら選べない。ただのゲームの駒だ」 で、地球をペシャッとやってる
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
アンチってほんとに頭悪いな。住み別けすらしねえし。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ああ有るのか、そりゃ悪かったな。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:07:42 ID:u7Vocs90
【前スレまでのまとめ】
子供に見せてもいいか、となると、セックス表現を別にしても
見せない方がいいと思うな。少なくとも自律心と社会性が
十分備わっている、と認める年までは。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
男の子が憧れるスーパーロボットだからこそ
あの作品の衝撃は大きいんじゃないかと思います。

ワクのように地球を守るヒーローに憧れる子はいると思いますが
あの作品を見たらどのように感じるでしょうか?

憧れのスーパーロボットの戦いだからこそ
「戦えば必ず死ぬ」という点は安易な娯楽では済まされない何かを
見る人に考えさせるきっかけになると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ヒーローの代償が死ってのは、勧めた人が頑張って
諭してカバーしないといけないんだろうな。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
まあ原作コエムシも自分が最後に引継戦やってる時に言ってるしな
「地球を救うヒーローになれる」的な事を
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
アニメの場合は引継ぎ戦は自分の地球の存亡に関係ないから
当然拒否しても良いわけですが・・・皆、自分の命が惜しいから
次の宇宙を犠牲にして連鎖していくわけですよね。
(コエムシの脅しや誘惑にも負けてしまうのでしょうし)

原作の「止められない戦い」というのも面白そうですが
アニメ版の引継ぎもよくまとまっていて面白いと思います。

子供達は強制的に自己犠牲の戦いを強いられてきたわけですが、
最後のウシロだけは自ら進んで自己犠牲の戦いに挑み、
自分の地球と、その後に続くはずだった数多くの地球を救ったわけですよね。

ただ・・・自然の摂理で「止められない戦い」だからこそ
頑張って戦っていくしかないんだ!という展開も
それはそれでグッとくるものがありますね。
(まだ原作を読んでないのでよくわかりませんが)

アニメと原作でそういった部分から違っているというのは興味深いです。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:08:08 ID:u7k8t8WH
【前スレまでのまとめ】
アニメは、明確に戦いを仕組んだ嫌な奴の存在を出したから、
引き継いでいくより、撃退ないしは脱出する筋道に
すべきって所までは当然なんだけど、
>165は展開においてそれをしっかり描写した上で、達成され
たか?て事には、無頓着だよね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
描写に関してはわかりづらい部分はあったかもしれませんね。
引継ぎに協力する見返りとして生き残りに選ぶわけですが・・・
以下のような描写を加えればわかりやすくなったかもしれません。

 ・引継ぎも「新たな契約」として契約シーンを入れる
 ・コエムシだけでは引継ぎが成り立たない理由を明示する

なぜ引継ぎ役が前の地球の人間でなければならないのか?
これについては完全に想像になりますが・・・
おそらく「生命」をシステムに組み込む為には、契約板を通して
生命体同士で「約束」を成立させる必要があるのでは?という感じでしょうか。
ファンタジーやオカルトの領域っぽいですが・・・「生命」を自由に扱う為には
魔法の儀式や悪魔の契約のように「心の誓い」が必要であり
その為に「登録済の生命」=「引継ぎ役」が必要になるとか・・・。(もちろん完全に想像ですが)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
例えば・・・このような描写があればわかりやすくなっていたかもしれないですね。

○引継ぎのことを話す場面
 ウシロ 「引継ぎ?なぜそんなことを俺に頼む?お前がやればいいだろう?」
 コエムシ 「こればっかりはお前らの誰かに頼まなきゃならない。
     見返りにお前を生き残りに選んでやる。悪い話じゃないだろう?ククク」
 ウシロ 「・・・」(←この場面では考え込むだけ)

○シロウ(コエムシ)と委員長に引継ぎのことを話す場面
 何らかの「配慮」でシロウを納得させた後・・・
 黒コエムシ 「では契約板に手をおいて彼に誓いを立ててください」
 委員長 → シロウの前に現れた契約板に手をかざす(※)
 黒コエムシ 「これで引継ぎ者の契約(選択)は完了です。次の地球でもお願いしますよ〜」
 シロウ 「お、俺との約束も忘れないでくださいよ?!」
 黒コエムシ 「はいはい・・・わかっていますよ」
     ※人間同士で「新たな契約=誓い」をつないでいくから
      残り2〜3人の時点で引継ぎの約束を行う必要がある
・・・といった描写があれば、引継ぎの本質が伝わりやすくなったと思います。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:08:34 ID:LDmYSe3t
【前スレまでのまとめ】
引継戦=アウェイ最終戦に選ばれたパイロットはコエムシと共に人数分(その時々に変わる)の契約者を見つけだすことから始まり
そして引継戦が始まりパイロットは戦い方やルールを次の契約者達に教え指南役にならければいけないからである
最終戦=引継戦=チュートリアル戦
もちろん戦えば死ぬゲームを説明しても、やりたい奴はいないので契約させるまではルールについては内緒
引継戦パイロットは旨く騙すテクニックが必要

別に集めなくても良いがパイロット不在なのでその地球は即ポン
この時、引継戦で負けたとしても次の地球の契約者は死なない、が引継戦パイロットの地球はもちろん、ポン
次の地球での戦いは続行
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それは原作のルールじゃん
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
アニメで説明されていない所も原作から当てはめれば矛盾無く合致する
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
原作とアニメは全然ルール違うじゃん
生き残るし
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
原作のルールはずいぶん違うものなんですね。
大きく違うのは・・・
  ・引継ぎ戦は自分達の地球の存亡に関係ない
  ・引継ぎ戦は引継ぎ先の1勝目にカウント
  ・引継ぎ役は勝てば生き残る(見返り)
といったところでしょうか。

 > この時、引継戦で負けたとしても次の地球の契約者は死なない、
 > が引継戦パイロットの地球はもちろん、ポン
 > 次の地球での戦いは続行

原作のルールはこの辺が少々複雑な感じですね。
アニメの場合、地球の存亡条件がはっきりと分かれていて
シンプルでわかりやすくなっているように思います。

原作の場合、自然の摂理でしかなくシステムの全容が謎に包まれていますから
絶対不可避な自然淘汰の戦いを続けるということなんだと思いますが、
アニメの場合は、人工的にシステム化した淘汰プログラムであり、
感染の媒体として人間の本性(死にたくない!)を利用している点が面白いですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
素粒子セルを書き直されて復活とかわけわかんねえwww
ドラゴンボール集めて神龍に復活させてもらうのと変わらんわ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:08:49 ID:gP7Le7MF
無意味な長文禁止。
おまえ個人の私見を「まとめ」など抜かすな、変人。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:09:21 ID:JpyvI1Kl
【前スレまでのまとめ】
そして支配者と言う存在。全て奴の仕組んだ戦いという悪を作ってしまったこと
後半、数秒出てきて結局謎の黒幕
結果出さなくても良かった存在だった
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ロボットやルールなど、どう見ても人工的な仕組みなので
やはりこの仕組みを考えた正体は気になります。

原作ほどの深遠さや恐怖が再現できていないかもしれませんが
アニメの支配者や引継ぎの設定はそれなりよくまとめられていると思います。
数秒の絵だけで支配者が我々と同じような人類であること
(赤ちゃんまでいる!)を示しているところが面白かったです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
エネルギー搾取の為に人工的な淘汰プログラムを仕組んだ支配者に
立ち向かうという意味で、引継ぎを放棄するという結末は面白かったです。

ジアースプログラムの危険性に気付いて拡大を阻止&破壊して
ウシロが自らの命を犠牲にして引継ぎ役を放棄することで
支配者の思惑通りにならなかったのは、ある意味完全勝利というか
希望のある終わり方で良かったと思いました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
みんな素粒子セル書き直して復活させたったらええねんw
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「自然の摂理」といっても、ロボットやルールは人工的な仕組みに思えるので
原作の戦いも誰か人類が創ったものなのかな?・・・と考えてしまいますね。
(もちろん公式な答えはないんでしょうけど)
とある地球の科学者が・・・

 「このまま宇宙が増殖しつづければ、ある一点を境に一気に収縮して全時空が消滅する!」
 「宇宙の可能性を守る為には、増え続ける宇宙を間引く必要がある!」
 「じゃあ自然淘汰にならって宇宙が競い合う仕組みを考えよう」
   ↓
 宇宙の未来を守る為にロボットによる戦いを考案

これなら別に悪玉が考えたことじゃなくて
普通に「自然の摂理」として納得できますよね。

宇宙が無尽蔵に増殖するのはヤバイから、間引きで歯止めをかけましょうよ、と。
それなら「自然の摂理」と納得して、やるべきことをやるしかないですもんね。
人類も弱肉強食の自然の摂理から逃れることはできないんだよ、と。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:09:49 ID:b9Dvxc7a
【前スレまでのまとめ】
せやさかい素粒子セル書き直して復活させたったらええねん
異空間に肉体保管しとったらええねん
ほんま殺生やおまへんかぁ〜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
チュート戦での新地球の契約者は、敗戦でも「死なねーよ」
と言ってるね。ぼくらののチュートでは、終了後、突如ワクが
自室のベッドで目を覚ます、と以後と違う形になってる
ところを見ると、勝敗に関係なく、コアから強制転送なりで
脱出させるっぽくない?そもそも敗戦に巻き込まれる死はない、と。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ややこしいや〜ややこしいや〜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
原作の後半ってセカチュー並の安っぽい感動の押しつけばっかだったな
アニメの方が高度な文学性を持った知的なドライさがあった 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
アニメは知的かどうかさておき
整然と簡潔にまとまっている印象がありますね。

特にモジの回から続く流れは二重の展開が
うまくまとめられていて関心しました。

  分裂するロボット→心理戦→心がある?→敵も同じ存在?

同時に設定面の展開も以下のようにつながっており・・・

  分裂するロボット
   ↓
  謎のエネルギー伝導
   ↓
  ジアースプログラム
   ↓
  エネルギー搾取のシステム
   ↓
  支配者の目的
   → 増え続ける宇宙の淘汰(間引き・剪定)
   → 安定したエネルギー供給

よくまとまってるなと感じました。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:10:14 ID:bzXDq0vF
【前スレまでのまとめ】
てか、その謎=ゲームの支配者に立ち向かう話じゃないから
止められない死にどうするかの話だから
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
でも結果的には、脅威に立ち向かって完全勝利といえる結果を得ましたよね?
次の世界への引継ぎもせず、ジアースプログラムの拡大を防いだわけですから。

モジやマキやカンジも謎のヒントを見出して残された者へとつないでいき
カンジの「俺達は15人で1人だったんだ」「後はお前が答えを〜」の言葉に
ウシロが応えて、結果的に支配者の脅威を退けることができたわけです。
さらに・・・カナがダイチ弟に「物語」を語り、生きていく為の戦いが
まだ続けていくわけで、未来への希望に溢れた話だったと思います。

再び脅威が訪れたとき、あの世界の未来には強い意思が芽生えてるかもしれませんし、
他の地球でも同じように支配者の脅威を退けた地球があるかもしれません。
なので、アニメの場合は、ただ単に止められない死にどうするか
というだけの話ではないと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
支配者に対して何も行動をしていない以上根本的な解決になってないよね
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
支配者の思惑通りにならず、未来への希望が失われなかったことは
一応の勝利といえると思いますが?
ウシロたちの地球が危機を免れた事実は支配者のシステムが
必ずしも万全ではないことを示すと同時に、支配者の思惑通りにならない
宇宙が選別されて残っていくことを暗示しているように思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あの世界において、生命エネルギーはジアースの巨体を動かすほど絶大であり
現代科学では計り知れない不思議なパワーを秘めていることになるわけですが・・・
だから契約や引継ぎといった奇妙なやりとりが必要なのかなあ、と勝手に解釈してます。
 ・命をやりとりする仕組みは通常のエネルギーと同じようにはいかない
 ・生命の不思議なパワーには霊的な側面があり、魔法の儀式や悪魔の契約のように
  人(生命)と人(生命)が誓いを立てなければならない
   ↓
  なので、ロボットの契約には必ずロボットと契約済の人間が必要になる。
   ↓
  なので、引継ぎによって、契約(生命同士の近い)をつないでいく必要がある。
   ↓
  なので、残り2〜3人の時点で引継ぎ役を決めて約束させる必要がある。
   ↓
  引継ぎの約束がないと、生き残りは解放、引継ぎもできない。
こんな感じであれば辻褄が合うと思うんですがどうでしょう?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:10:58 ID:1vGYwXHA
【前スレまでのまとめ】
ジアースプログラムが解析できなかった場合は星の生命エネルギーを吸われることはない
この解釈で合ってますか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それは釣り針にかかった餌に食いつかない魚と同じ状態でしょうね。
視覚嗅覚の発達した高度な生物であれば、目の前にちらつかされた
餌に食いつかないはずがないと・・・。

現代科学を相手にジアースプログラムの釣り餌を食わせることができるなら
より原始的な社会に対して釣り餌を与えることは更に容易かと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もちろん解析しようとはするけど、それが出来なかったレベルの地球もあるんじゃないかな?
そうなると支配者たちにメリットがないね(脆い枝の選別は可能だけど)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ちょっと強引かもしれないけど・・・文明レベルが低い地球には
「持つ者に強大なパワーと幸運を与える宝石」みたいなものを残していくとか・・・?
それを使った権力者は強大な力を得る代わりに、世界中の生命力が「神」の元へと吸い上げられていくとか。
(生命力を吸い取る魔剣ストームブリンガーのように)

でもその方法だと近代科学の文明に対しては、すぐに問題が露見して対策を施されるので
更に高度な方法(ジアースプログラム)が用意されている・・・とか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
各ロボットの性能差については条件がある、とかいう描写があっても良かったと思う
結局、その星の文明に比例した性能のロボットを使わせないと本当に優れた存在が生き残れなくなってしまう
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
運も実力のうちってことでロボットの振り分けも適当な気がしますね。
実際の自然淘汰もそうですが、必ずしも本当に優れた存在が生き残っていくというよりは
競争の中でどんどん脱落してさせていって、ふるいにかけるって感じじゃないですかね。
だからたまたま弱いロボにあたって脱落してもそれはそれで構わない、と。
厳しい生存競争の中、運でもなんでもとにかく生き残ればそれなりのものだろう、と。
そんな感じじゃないですかね?

実際の自然淘汰も病原菌や大災害の影響は運次第ですし、
とにかく何かしら競争原理が働けば良いということではないでしょうか。
(膨大な宇宙を間引くにしても基準がないからとりあえず戦わせてるとか)

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:11:11 ID:eP0XaeEj
まーた始まった

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:11:24 ID:b7XovugU
【前スレまでのまとめ】
本当にぼくらの地球は「ぼくら」の手で救われたのか。
一時的なものでしかないんじゃないか。
支配者とか、意思ある敵役を出すならそういうところをはっきりしてないとなんかもにゃっとする。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
どのような人間も社会も絶対に安全ということはありません。
生きていくことは戦いであり、常に脅威に晒されているわけです。我々の人生も同じです。
生きていくということは何か戦っていくことと同じでありその戦いに終わりはありません。

たとえ一時的でも、大いなる脅威を退けたことは事実ですから、
それは勝利といって良いのではないでしょうか。
何も知らないヨチヨチ赤ちゃんの地球が挫けることなく立ち上がり
戦いはまだ終わってないと自覚したわけです。
戦って勝つこともあれば、戦って負けることもあるでしょう。
でも人は生きる為に戦っていくしかないわけです。

人生や社会間の競争は単純な勝ち負けではなく
勝敗のないノンゼロサムゲームのようなものに例えられると思いますが・・・
延々と続く競争の中で、辛いけれども頑張っていくしかないんだよ、と。
ラストのカナの言葉にはそんなメッセージを感じました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
久しぶりにスレ開いたらなんですかこれは
アニメ版をここまで賛美できるなんて天晴れな奴だ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
なんでアンチってアンチスレ使わんの?バカなの?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

何度も言われていることだが



  【信者がアンチスレに突撃してくる作品は駄作】



  【アンチが本スレに突撃してくる作品は名作】



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:11:55 ID:gP7Le7MF
>>15
私見連投警報発令中ー!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:12:16 ID:x6kBxDbI
【前スレまでのまとめ】
支配者と主人公達の世界は【食物連鎖】の関係なんでしょうね。
冒頭で、鳥が虫を捕食するシーンから始まるのもそうですし、
第1回と最終回で、「豚や牛を殺す〜」云々という台詞があるのも
宇宙の連鎖構造のことを暗示しているような気がします。
我々も、豚や牛を食う為に飼育して殺しておきながら
愛する家族や恋人や友人とともに安穏と生きているわけですが、
それは、豚や牛にとっての「支配者」と同じ立場だと思います。

あの一コマの絵から察することができるのは「支配者」にも
家族や子供のような大切な存在があり「愛情」があるだろうということです。
そして我々のように思い悩み、誰かといがみ合うこともあるのかもしれません。
支配者である彼らが泣いたり笑ったり愛し合ったりして生きていく為に
時空間を越えた様々な世界からのエネルギー供給が必要になるわけですが、
それは我々が幸せに暮らす為に豚や牛を殺すのと同じということなんでしょうね。

原作では妙に達観した感じのコエが・・・
 「神なんてのは数式だよ」
 「いまだ解かれない物理法則だよ」
などと言っていますが、どうにも釈然としませんでした。

ロボット、契約、様々なルール、コクピット、イス・・・どう考えても人工的な仕組みです。
悟った風に「数式」「物理法則」と言われても納得しかねます。
何かの答えを出してもらった方が娯楽作品としては良かったように思いますね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あと食物連鎖というより先進国と途上国だと俺は思うよ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
森田と同じで、単なる舞台装置にありもしない意味を求める類のアホだな
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ロボット、契約、様々なルール、コクピット、イス・・・どう考えても人工的な仕組みですし
あそこまでやっておきながら単なる舞台装置として片付けるのは横暴だと思いますけどね。
 「神なんてのは数式だよ」
 「いまだ解かれない物理法則だよ」
 「そう思っといたほうが楽だろ?」
これではちょっと釈然としませんね。

人それぞれの好みの問題かもしれませんが・・・
私はそれなりのヒントを提示しているアニメの方が面白いと思いました。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:12:44 ID:TNKsSszW
【前スレまでのまとめ】
何でも答えがあるからいいってもんじゃねーじゃん…ゆとりかw
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そうは言いましてもね・・・「戦えば必ず死ぬ!」という衝撃のストーリーで
どうみても人工的な仕掛けによる設定なわけですから、ある程度は
答えやヒントがないと面白味に欠けると思いますよ。
あのような無慈悲な仕組みを仕掛けたのが我々と同じようなどこかの人類であり
その支配者たちにも家族や友人や仲間がいて、愛情があるだろうという事が非常にショッキングでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
この淘汰競争は「ぼくらの」の地球で再び起こる様な事を示唆してたけど2回目はないと思うな
支配者達の情報を不必要に与えてしまうのは向こうにとってもよろしくないはず
情報の引き継ぎが続いたらいずれはトラブルに発展するからね
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
嗚呼、成る程。それは有りそうですね。
支配者は直接戦争を仕掛けるでもなく、巧妙な罠?を仕組んだ上で「支配者」に対して
対立の構図を生むことなくエネルギー搾取をしているわけですからね。

支配者へのアクセスを硬くガードしている点から考えても
直接介入などにより相手に情報を与えるのは望ましくないのかもしれませんね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ぼくらの」の地球の場合はイレギュラーな事が起こりすぎている
支配者が最も困るのが、コエムシが寝返るケースがまず一つだと思う
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
経緯を考えると、コエムシの破壊自体は決定的とはいえないんじゃないですか?
結局、引継ぎそのものは引継ぎ役の人に頼まなければならないわけですよね?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ぶっちゃけ、これからの展開に不必要だからコエムシ殺したんだろうよ?
ぬいぐるみと同じ特殊な存在なのに材質は違うって、おい!?て感じ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あの時点ではもうコエムシ必要なかったということでしょうね。
作劇的にいない方がすんなりまとまるから
破壊したということでしょう。作劇的には、ね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ぬいぐるみと用途が全く違うんだから同じ材質と考えるほうが無理あんだろ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
戦いはしなくても狙われたりするじゃん最初の関さんの時みたいに銃つきつけられたり
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
狙われることもあるかもしれませんが、
あの形状から考えて、どう考えても戦闘用途ではないでしょう。
特別な存在だからジアースと同じ材質と考えるのは無理があると思います。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:13:13 ID:r/q40Kq3
【前スレまでのまとめ】
支配者が野放しである以上、引き継ぎをしなくても
次地球が難を逃れる保証はどこにもない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
みんな必死で頑張って生きていく。ただそれだけのことだと思いますよ。
高度な文明により食物連鎖の頂点に立った人類ですら
自然淘汰の競争の中にいたのだと、そういう話ですよね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
うん。それを自分よかれ主義で自己満足だといってるんだよ。
とくに、ウシロが得た情報の貴重さを考えれば、引き継ぎ放棄
は最低な選択だというしかない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ウシロが得た情報よりも、引継ぎを放棄する方がよほど貴重だと思いますが?
例え脅威が消えないとしても、ウシロたちのロボットがその後も招くはずだった分の
悲劇は避けられたわけですから、ウシロの行動は無駄ではないと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
空しい局地的勝利(逃避?)より、
情報を後続もたらす憎まれ役のほうが、はるかに貴重で他人への配慮に富んでいるね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
空しい局地的勝利?
戦いの勝利なんて全て局地的勝利ではありませんか?
今日勝っても明日は負けるかもしれない。  我々の人生も同じことです。
大学に受かった!就職内定もらった!それで完全勝利で終わるわけじゃないんです。
生きていく以上、常に次へ向かって戦い続けるのが人間というものなんです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
必ず死が訪れる戦いだからこそ生きることに真剣に向き合う・・・
生命をかけた競争もなく、ただのんべんだらりと生きてるだけの現代人は
ゆっくりと死んでいくだけの存在なのかもしれませんね。

自らの死を考えたとき、初めて自らの生きる意味を問う・・・
いろいろ考えさせられる作品だなと感じました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
この戦いの規模と場所を理解しているか?局地的勝利に意味を
あたえるには、関わってくる者たちに、盲従以外の手があるって
知らせないといけない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
局地的勝利に十分意味はありますよ。
3年後のカナやダイチ弟の姿を見れば明らかです。
あの局地的勝利があったからこそ
彼らと彼らの生きる世界に希望が戻ったわけですから。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:13:38 ID:gP7Le7MF
>>20
私見連投警報発令中。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:13:38 ID:LnAEOUtS
【前スレまでのまとめ】
他の地球に戦いを持って行かない為にウシロはジアースを壊した…ってのがアニメ版だが、
支配者が存在する限り、淘汰戦争はなくならない。別のぬいぐるみを与えられて、他地球での戦いは続いている。
その場限りの自己満足に見えてもしかたがない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そうですね。この世から争い事や競争がなくならないのと同じことですよ。
現代の世界でもアフリカや中東などでは悲惨な戦いが続いているわけです。
そうやってお互いに競い合い、戦いながら生きていくしかないんです。
昔からそうでしたし、これからもそうでしょう。

全ての人を助けるなんて無理ですし皆他人の犠牲の上に成り立ってるんですよ。
アフリカの資源国でどれほど陰惨な戦いが続いてるかご存知ですか?
先進国の豊かさはそういった人たちの犠牲の上に成り立っています。
貴方だって他人の犠牲の上に生きて、のうのうと大好きなアニメを見ているわけです。
だからといって全ての人を助けるわけにはいきませんし、
自分で自分の為に戦っていくしかないんです。それでいいんです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いつかどの地球もゲームに巻き込まれる可能性があるなら、
むしろ「ぼくら」のようにジアースプログラムの危険性を知っている人間が次の地球に引き継ぐ、
とかならよかったかもしれないって思ったんだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ウシロはそうは思わなかったということかと思います。
情報が必要になるかどうかは先の可能性の話ですが、
引継ぎしたら宇宙滅亡をかけた戦いに巻き込まれるのは確実ですからね。
次の地球に引き継ぎたくないというのは納得できる心情です。

逆に、100億の人間を滅亡に追い込むかもしれない
戦いに巻き込む方が良いと思える感覚の方がよくわかりませんよ。
(作中では自分が生き残りたい為に次の地球を巻き込むわけですが。)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
頑張って戦うしかない戦いは、ウシロの勝利の時点で達成
されている。オウムのように繰り返しても、引き継ぎの放棄
についての妥当性には関係ない。
放棄した事で、解ってきた情報は全て0に戻ってしまった。
これら情報が意味がない?0よりはマシ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そんな情報と引き換えに100億人の命をかけた
戦いに巻き込まれるなんてまっぴらご免だと思いますが?
そもそもそのような戦いに巻き込まれたくないでしょうし
巻き込まれたら巻き込まれたで一生懸命戦うというだけでしょう。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:14:05 ID:jqvyA0uO
【前スレまでのまとめ】
ウシロからの引継ぎはなくなっても、別ルートの引継ぎの可能性は残ってるわけで。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それは可能性に過ぎないでしょう。
100億人の命を戦いに引きずり込むほどの情報とは思えませんし。
巻き込まれたら巻き込まれたで一生懸命戦うだけのことでしょう。

他の地球でも支配者の思惑通りにならない地球はあると思いますが
それは彼ら自身の努力で勝ち取るものでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
原作キャラも言動が破綻してるが原作信者のアンチも思考が破綻してるなw
素粒子セル書き直して脳治してもらえよw
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
つくづく目先の関わりまでしか頭にない奴。
他の戦いと引き継ぎの連鎖は、依然として存在するのに、
自分だけが当事者でなくなれば良い、て意味だぞ、それ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
つくづく他人のことが気になってしょうがない人なんですね。
貴方だって他人の犠牲の上に生きて、のうのうと大好きなアニメを見ているわけです。
だからといって全ての人を助けるわけにはいきませんし、
自分で自分の為に戦っていくしかないんです。それでいいんです。

それが生きるということです。生きることに正義も悪もありません。
生きるということは非情で無慈悲な戦いです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それが精いっぱいです、て事なら仕方ないが、ウシロには
出来る事があった。いってしまえば他地球への援護を捨てて勝ち逃げしたようなもの。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
自らの命を犠牲にして、次以降につながる地球を救ったのは意味のあることだと思います。
情報を受け継ぐ為に、確実に【史上最悪規模の災厄】をもたらす方が
良いと考える貴方の思考は理解できませんね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
引継をする・しない、を選べるなんて台詞あったか?それだったら戦いすぐ終わっちゃうじゃん
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
やる・やらないについて説明はないが
関が引きつぎ隊長になってないんだからやる・やらないの分岐点があるってことだろ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
約束自体してないんじゃないですか?
あの地球での戦いは終わったということですよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:14:36 ID:E6S6IBUU
【前スレまでのまとめ】
まーアホには違いない。引き継ぎ放棄を実現できた、重要な
規範であるコエ射殺可能、能力入手可能、ひいては解約可能の情報が意味がない、などとwたわけがww
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
コエを射殺したところで 契約は執行されるわけですし、
情勢によってはエネルギー搾取の件も食い止められるかどうかはわかりませんし、
そもそもウシロの言うことが全て信用されるかどうかすらわからないことなんですよ?
情報を受け継ぐ為に、確実に【史上最悪規模の災厄】をもたらす方が
良いと考える貴方の思考は理解できませんね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
役にたつかどうかもわからん情報を与えるために
   人 類 滅 亡 の 危 機
をもれなくプレゼントってwwwwwww 迷惑すぎだろw
原作信者のアンチは脳ミソがとろけてんのかよ?w
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
お前、当面の災厄までしか頭にないんだな。
情報をひきついでいけば、いずれは新しい情報をつかみあげられる可能性につながるのに。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そちらこそ、不確定な情報の為に「当面の災厄」は頭に無いんですか?
引き継げば確実に【史上最悪規模の災厄】をもたらすんですよ?
そんな不確定なことの為に引継ぎで100億(また引き継げば200億、300億と増える)の命を
争いに巻き込むぐらいなら、引継ぎの連鎖を止めた方が良いでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
オレなら絶対にあんな戦い巻き込まれたくねえなw
カコも他のみんなも同じ気持ちになるだろうよ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
自分たちは、こうやってここまで調べあげた、という事を
次に引き継ぐのが賢明。その地球にとって、疫病神であろうとだ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
その情報は根本的な解決をもたらすものとはいえませんし
役に立てるかどうかも不確定で曖昧です。

  ・不確定な情報を伝える為に【史上最悪規模の災厄】をもたらすのは
   どう考えても割りに合わない

  ・不確定なことの為に引継ぎで100億(また引き継げば200億、300億と増える)の命を
   争いに巻き込むぐらいなら、引継ぎの連鎖を止めた方が良い

  ・【史上最悪規模の災厄】が訪れたら情報が必要かもしれないが
   情報を渡す為に【史上最悪規模の災厄】をもたらすのは
   【本末転倒】としか言いようがない

・・・ということですよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:15:05 ID:QGeHhGvi
【前スレまでのまとめ】
当面の100億より、将来消える無量の人命を考えるべき
戦いなのに。あほは直接的な範囲までで、履き違えた
良心に固執して同じ話をだーらだら。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
将来消える無量の人命を救うほどの情報はありませんし
目の前の100億の命を想う心情は納得できるものです。
是非はどうあれ、その気持ちは理解できます。
100億の命を救う為に犠牲になったウシロの気持ちは理解できますし
勇気ある行動だったと思います。

将来云々の為に目の前の100億の命を犠牲にする貴方の気持ちの方が
理解できません。まるで長谷川です。

長谷川も未来の為云々と言って、逃げ遅れた人々を犠牲にしようとしていましたが
貴方が言っているのはそれと同じことですよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>当面の100億より、将来消える無量の人命を考えるべき

ひっでぇえええええええええええええええw
ハセガワよりひでえぇええええええええwwwwwwww
なんちゅうことぬかしやがるwww おまえは鬼畜か?w
つーかおまえそんだけ鬼になれるんだからハセガワ以上の大物になれるよw

極悪魔人ハセガワキングて呼んでいい?w
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
100億殺しのハセガワキングおそろしや〜w
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
自分じゃないから。そういう自分だけの言い逃れの為に、
余所の数億倍の人命を救えるかもしれない情報の蓄積を放棄するんだな。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あの程度の情報で数億倍の人命を救えるかどうかなんてわからないでしょう。
ウシロたちの得た情報だけで数億倍の人命を救うのは難しいように思えます。
そもそも情報が信用されるかどうかもわかりませんし
そのような不確実な情報の為に目先の100億人の命を犠牲にするのは本末転倒かと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
例えば・・・今の我々は地球規模の環境問題や
餓死や貧困や戦争被害を食い止めることはできません。
どんなに頑張っても全体の巨大な潮流に逆らうことはできません。
しかし・・・止められないことだから、目の前で苦しんでる人を
見殺しにしてもいいかといったらそれは違うと思います。
餓死や貧困や戦争被害を食い止めることはできなくても
医療や復興支援で現地の人の為に尽力する人々の行為には大いに意義があります。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:15:46 ID:MfOcBiQU
【前スレまでのまとめ】
曖昧でよくわからないことの為に悲惨な戦いを続けるより
戦いを避けて【確実に100億人を助ける】方が良いと思うんですけどね。
まあ、どっちが最善かは別として
ウシロは【確実に100億人を助ける】方を選んだということですよ。

別におかしなことじゃありません。
本来なら自分のことで精一杯の少年であるのに・・・勇気ある行動だと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
どうしてそうネガティブ思考なのか?自分が良ければ万々歳なのはオカシイぞ
繋ぐリレーを絶って、他は勝手に対処しろって残酷な事はない
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
目の前の危機に瀕する100億の人々を救いたいというのは
決してネガティブな行動ではないと思います。
ウシロ少年の決断はとても勇気のある決断だと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
その先にも繰り返される100億単位の淘汰戦をどうにか
したいって発想がない。自分の手が綺麗であれば、余所で
続く100憶の流血はどうでもいいわけだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
貴方こそ、続く100憶の流血の為に
目の前の確実な100憶の流血はどうでもいいというんですか?
それじゃ長谷川会長と同じ論理ですよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ウシロは【確実に100億人を助ける】方を選んだということですよ。
別におかしなことじゃありません。
本来なら自分のことで精一杯の少年であるのに・・・勇気ある行動だと思います。

勿論、ここにいらっしゃる思慮深い皆さんには
いろいろなお考えがお有りかと思いますが・・・中学1年生ですよ?
まだ中学1年生ですよ?

まだまだ幼い一人の少年が【確実に100億人を助ける】為に自らの命を捧げたんですよ?
見上げた心意気じゃないですか。立派な少年じゃないですか。

戦略的に粗末な点があったとしても、誰も彼の判断を責めることなどできないと思います。

褒め称えることはあっても他の誰かにけなされるようなことは一切ないと思います。
勇気ある立派な少年としか思えません。
私はウシロ少年の決断に素直に感動しました。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:16:12 ID:a7mb6NrW
【前スレまでのまとめ】
ざっとスレ読んだが、いつか支配者を倒す為に引き継ぎすべきと言ってる人は
見るアニメ間違えてるとしか思えないね、グレンラガンとかの方が似合ってるんじゃないか?
原作はともかく、アニメのぼくらののテーマは変えようの無い残酷な現実の中で
いかに精一杯自分の人生を全うするか? という点にあるのは明らかだろう
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
自分が信じるものの為に、自分で頑張っていくしかないんだよ、と。
そうやって戦っていくのが生きるということなんだよ、と。
そういうことですよね。
悪いインベーダーをやっつけろ!という話じゃなくて。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
引継拒否が成立したら、無限に続く戦いなんて続かねぇじゃん
おかしいんだよウシロ戦のケースは
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ええ。だから実際に無限には続いていませんよ。
アニメはそういう仕組みになっているということですよ。
引継ぎに際しては、人(生命)と人(生命)との契約(誓い)をつないでいく必要があり、
契約者に頼らざるを得ないが・・・人の心が介することなので
生き残りを餌にして引継ぎさせるということですよね。

それに負けて途切れることだってあるのですし
引継ぎがうまくいかなくて止まることがあってもおかしくはないでしょう。

この世に絶対完璧なシステムがあるわけでもないですし
別におかしなことではないと思います。作劇的には何ら違和感を感じません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「支配者」も元々は我々のような存在だったのではないでしょうか。
膨張し続けるたくさんの宇宙の中の一つに過ぎなかったのではないでしょうか。

しかし、彼らは一早く「他の時空」の存在を認識したことで
他の時空を支配することができるようになったのかもしれません。
(新大陸を発見した欧米列強による植民地支配のように)

おそらくは、今の地球がそうであるように彼らもエネルギーや資源の不足に
頭を悩ませていたのかもしれず、他の時空の認識は彼らの文明にとって
飛躍的な進化となったのだと思います。
(人類が農業により大地の生命力を抽出することで飛躍したように)

支配者にとって、他の時空の地球人は、植民地支配で搾取された人々や
豚や牛と同じような存在であるのだろうと思います。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:16:39 ID:g9vSMaHs
【前スレまでのまとめ】
(続き)
例えばこんな流れなのかも・・・

支配者の世界は高度な科学文明の発達したがエネルギー枯渇が深刻化していた(かも)

エネルギー資源を求めて外宇宙探索等を行った(かも)

外部の時空間(平行宇宙)をはじめて認識する

エネルギー搾取
 ・最初は平行世界の地球と戦ったかもしれない
    ↓↓↓
 ・プログラムを与えれば、他の人類は自らの欲求から勝手にエネルギーを放出する仕組みに気付く
    ↓↓↓
 ・エネルギー抽出システムの確立(すなわち人類における農業や牧畜と同じ!)

しかし膨大に増える宇宙がそのままだとエネルギー供給が安定しないかもしれない

間引きの仕組みを考える(農業や牧畜と同じ)
 ・「自らの世界を守りたい!」という想いが強い世界=生命力に溢れた世界
    ↓↓↓
 ・互いに戦わせて生き残った世界を家畜として残していく
  (農業や牧畜と同じように良い品種だけを残す)

エネルギー安定供給で支配者幸せ♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
飼ってる家畜が逃げ出したら連れ戻すし、植民地で叛乱おきたら鎮圧する。
つまりウシロがジアースを壊しても、ウシロの世界が見逃されたり
次の世界に引き継がれないなんて考えは矛盾してる。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事実、次の世界に引き継がれなかったのですからそういうシステムだということですよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あと、支配者はアクセスを堅くガードしていたり、
自らの存在を隠そうとしているようにも思えますから
もしかしたら直接対決のようなことは望まないのかもしれません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
植民地や家畜なら、上で既に突っ込まれた通り、ほっとかれる訳はないんだよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それは、エネルギー搾取の構図の例えですよ。
実際には植民地でもありませんし、家畜でもありません。 単なる例えですから。
例え話がこうだから〜という理屈もおかしいでしょう?w

だって家畜に例えるなら地球は牛や豚ということになりますが、
貴方の言ってることは「家畜なのにブヒブヒ鳴かないのはおかしい!」
「家畜に例えてるんだから、地球もブヒブヒ鳴くべきだ!」という主張と同じですよね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:17:08 ID:OyLdnBnC
【前スレまでのまとめ】
衣装を全く大事にしてないトコは?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
衣装?モジは大事に畳んでましたよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
着ろよ、ナカマの思いを踏みにじりやがって。ほとんど着てねえじゃんか
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
モジはもうすぐ死ぬというのに・・・丁寧に畳んでいて
ナカマの想いをすごく大事にしてるんだと感じました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
モジ以降だれも着てないのはどういうことだって事。服を作った意味無いだろよ!
着ないんだったらナカマの話事態が無意味、一番の改悪じゃないか
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
モジも着てましたし、女の子は着てたでしょ。
男の子はちょっと恥ずかしいでしょうし
女の子とモジが着てたならそれでいいじゃないですか。

原作でもウシロがあの恥ずかしい衣装を着たのはゲロ吐いてからですし。
ゲロ吐いてから、その代わりに着るというのもどうかと思いましたよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
みたまんまだな。原作は、ある程度想像力と感受性を要する
気むずかしい話だが、こうも読解力がないとはな。
アニメファン、つか長文が特に、か。読解力を示せないと
アニメでの言い分にも説得力がなくなるぜ。ばかだねえー
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
は?読解力?想像力?感受性?そんなの関係ないじゃないですか。
事実ゲロ吐いて服が汚れたからあの恥ずかしい衣装を着たのでしょう?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
DVDでベッドシーンを追加したもりたんディスってんのかYO!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いらん
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
何も言えなかったけれどダイチの思いは兄弟に伝わったのであろうという
原作の話を最終回で「忘れるって約束した」という台詞でぶちこわし
知らせないでくれというダイチの願いすら踏みにじる。
こういうのが作劇的矛盾だ。いくらでもあるぞ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
帰ってこないダイチを恋しいあまりにいじけるダイチ弟の心情はよく理解できます。
「忘れるって約束した」の後にカナが物語を語ったわけですから何もぶち壊しにはなっていません。
感動的なラストだったと思います。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:17:36 ID:0RN2lAZs
【前スレまでのまとめ】
特にどうしてヤクザがマンセーなのか答えろ。
中学一年生が絡む話だから売春婦がダメでどうしてヤクザが容認されるんだ?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
フーテンの寅さんだってヤクザですが、国民的な支持を受けてます。
中一の売春婦は倫理的に問題あるでしょうけど。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
寅さんはヤクザだったか?風来坊だろ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
寅さんはヤクザですよ。ググればすぐわかることすら説明が必要なんですか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
タモツはどうしようもない大人ばかりのぼくらの世界で唯一子供達のことを考え最善の方へと導いたとても重要な存在だったな
ヤクザなのもこの世界の汚い部分を知り尽くしたと言う意味で必要だっただからこそ子供達を見守れる存在になりえた
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
彼は汚い部分も知ってるし、あの奔放な雰囲気も考えてやってるんでしょうね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
芸風が50年旧い。しかもそこに持って行く為の無駄死にとバカ展開が失笑もの。ヤクザ映画でも3流の出来。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
確かに芸風が50年旧いかもしれません。
しかし・・・あの悲劇的な物語の中で、子供達を守ろうとした人々が
この世に満ちる悪意の渦に飲み込まれていく中で・・・
旧い男が魅せてくれた旧い芸風に、目頭が熱くなりました。

普段は調子よく「ぼっちゃん扱い」して
まるで舎弟のようにウシロに接しているあのタモツが・・・

  「ぼっちゃんの体の中には若と姉さんの血が流れています。
   あと、カナちゃんとはいとこ同士だ。」
  「これ、姉さんから預かってました。ここに隠しておきます。必要な時に使って下さい。」
  「ぼっちゃんは気の強い二人の血を受け継いでるんだ。
   もう、なんにも怖がることはありません。」


  「おふくろさんが・・・あっためてくれとるぞ」

ぶわっときましたよ・・・思わず。いきなりくるんだもの。「くれとるぞ」って。
確かに旧いかもしれませんけどね・・・だからこそグッときましたよ。

タモツは(本人も言ってる通り)もはや昔話を語ることしかできない人かもしれませんが
少年の心に大切なものを残したことは確かです。決して安い感動などではなく
戦いを前にした男に、必要なものを残したことは確かです。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:18:04 ID:C5JlKZAP
【前スレまでのまとめ】
こうして本来「限られた人生を生き急ぐ子供達の運命と決意の物語」だった
「ぼくらの」は「大人は汚い、社会は悪。悪い奴が居て騙したり搾取している」
という話がしたかったバカのオナニーショーへと堕したのさ。やれやれ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
大人は汚い、社会は悪などというメッセージは感じませんね。
それぞれの立場でやれることを精一杯やっているというだけだと思います。
行動にも合理性がありますし「大人は汚い」などという陳腐な表現は当てはまらないと思います。
悪人ポジションの長谷川が示す強い意志もよく見れば
決して善悪だけで割り切れるようなものではないことはわかります。
あの年齢で強引な采配を振るうのは国家社会に対する想いが強い証でもあるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>長文がきもいのは原作のほうだろ
もはや、意味不明
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
原作の長文屁理屈がきもいっつってんだよwww
ほんとになんなんだよ?あの変態教師www
キリエみてえなヘボいガキ相手にw
ついこないだまで小学生だった中一のこども相手にwww
10数ページにわたって説教たれてんのが
きもいっつーんだよwwwwwwwwwwwwww
判断力のないこどもをレイプした犯罪者のくせに
えらそうに説教たれてんのが
きもいっつーんだよwwwwwwwwwwwwww

『俺、まだ、本田の姉とはキスまでしか、してないんだぜ?』

だってよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
きんもーwwwwwwwwwwwwwwwwww

亀頭の脳ミソ膿んでるとしか思えんわwwwww
きんもーwwwwwwwwwwwwwwwwww
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
さすがいじめられっ子はかんがえることが逝ってるわwwwwwwwww

どいつもこいつもきもい屁理屈ばっかで
きもい感傷むけあって
まぢきもいわwwwwwwwwww

亀頭のいじめられっ子リハビリ教室かっつーのwww

『俺、まだ、本田の姉とはキスまでしか、してないんだぜ?』
てwwwwwwwwwwwwwww

きんもーwwwww
亀頭きんもーwwwwwwwwww

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:18:11 ID:6XyHgiYx
マジキチ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:18:44 ID:0MKMjCbp
【前スレまでのまとめ】
子供達の死が関わる話なのに・・・どこか救いがあるというか、
心に響く台詞や印象的な仕草があってどこか温かさを感じるんですよね。
この作品は何気ない台詞や仕草に、心に残る優しさがあるんですよね。

ウシロが最終戦に臨む時、戦えずに死んでいったカコに対して・・・

  「カコも時間が欲しかっただろうな。
   そしたら、あいつだって戦えたさ。」

・・・と言っていたのが印象的でした。

カコは怖くて、苦しんで、本当に可哀相な死でしたけど・・・
最後にみんなの意思を継いで戦うウシロが
彼のことを忘れずに「あいつだって戦えたさ」と言ってくれたのは
死んだカコにとってもせめてもの救いなのかなと感じました。

ただただ怖くて、苦しくて、辛くて、どうしようもなくて・・・
恐怖に囚われたまま死んでいったカコ。

そのカコを思い出して「あいつだって戦えたさ」と言ってくれたのは
ウシロ少年が死の恐怖を乗り越えて本当に成長したんだなと
実感させてくれる言葉でした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そこ、全員思い出すのとあのくだらない30時間バトルじゃなければなあ。
カコに対するセリフはよかったと思うよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
全員は思い出してないだろ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
うん、だから全員思い出してないのが片手落ちというか意味がないよねってこと。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あそこで思い出してるのって、無自覚のまま死んでいった子とか
カコみたいに戦えないで恐怖のまま死んでいった子を思い出すことで
せめてもの救いとしてるんじゃないでしょうか?

ワクみたいに叫んでみたり、コダマみたいに何も考えずに戦ってみたり、
そうすることで彼らの魂も継いで戦ってるんだよ、と。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
必ずしも救いのあった死とはいえないワク、コダマ、カコを思い出すことで
15人で1人だった彼らの魂を継いでウシロが戦う、という形になっており
子供達の死を救い難いものにしたくないという気持ちが表れた表現だと思いました。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:18:48 ID:gP7Le7MF
>>30
私見をまとめとは言いません。テンプレでもありません。
それは過剰な連投です。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:19:39 ID:68PB8l6m
【前スレまでのまとめ】
カナちゃん殺しちゃ駄目だわ
そこはストーリーテラーとしては失格でしょ
ただのウシロの為の都合のいい人形でしかないし 
アニメのカナちゃんは血肉の通った人間だった
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それは言えてますね。
原作版はカナもウシロも死ぬ間際に悲惨な思いをしながら戦って
非業の死とも言える最期でしたし。

アニメ版は・・・カナが兄を想い、兄がカナを守り戦う、
残されたカナが兄達の戦った物語を伝えていく・・・と。
カナにも、戦って死んだウシロ少年にも救いがあったのが良かったです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
森田さんは原作の構造を十二分に理解してたからこそ,それを壊したんだろ

事実ここでアンチ活動してる連中に共通してる認識
「ピュアで心やさしいボクたち私たちの痛みは鬼頭さんがわかってくれる!
 その痛みが共有出来てない森田はカスだ!死ね!苦しんで死ね!」
・・・お前らピュアでも心やさしくもねーから

その客観性の無い身勝手で残酷な幼稚な自閉をあぶり出し
「世の中はままならない、確かにつらい,それでも強く生きていくんだよ」
という物語にトランスレーションした森田さんは現代最高のクリエイターと言えるだろう
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
原作とアニメオリジナルの後半の端的な違いは  
原作→子供が子供のまま死ぬ(一人を除いて) 
アニメ→子供が戦いの瞬間成長し,人生を全うして死ぬ  という点だろう

原作はイノセントを抱えた者がそのイノセントを肯定したまま死ぬ
これは子供だけでなく、田中さん関など鬼頭の思想、内面を反映したキャラに共通する 
ここから鬼頭自信が自分はピュアでイノセントで傷付きやすい、不条理な現実社会の被害者だと 
無自覚に自己認識している事が見て取れる
ここに過剰に共感する原作信者もこれと同じ醜く浅ましい現実逃避的病理を共有してると言える  

その原作の矮小な構造を完全に理解し、哀れんだ森田さんは
「子供たちは被害者でなく、人生を勇気を持って生き抜いた一人の人間である」という形に改変した
これは圧倒的に絶対的に正しい
子供たちを本当の意味で救うにはこの方法しかなかった 

ちなみに原作で唯一大人になって死んだのはウシロ「その姿はまるで・・・悪魔!」
大人になるってそんなに恐怖に満ちた血みどろぐちゃぐちゃなものか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:20:04 ID:WivBNElO
【前スレまでのまとめ】
原作では戦いの最中に悲劇的な展開に見舞われたウシロ兄妹でしたが、
アニメ版ではカナが生き残って希望のある終わり方でしたし、
ウシロも皆や母の想いに支えられて堂々と戦えた最期が感動的でした。

必ずしも救いのあった死とはいえないワク、コダマ、カコを思い出すことで
15人で1人だった彼らの魂を継いでウシロが戦う、という形になっており
子供達の死を救い難いものにしたくないという気持ちが表れた表現だと思いました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
15人で一人だ。なんて実態をしらない内に死んだキャラ
にしたら、勝手な美意識のおしつけだろうよ。
後々解った状況を踏まえたら、彼らがどう向き合ったかは解らない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
その通りなんでしょうね。でもね・・・死んでいった人のたむけとなるのは
残された人々の勝手な想いなんですよ。

私はね、本当の事を知らないまま死んでいった子供達や
恐怖のあまり戦うことすらできなかった子も含めて
ウシロ少年が思い出して戦ってくれたことは彼らへのたむけだと感じました。

私は死んだ後に誰かに思い出してほしいと思います。
きっと何も知らないまま死んでいった子供達も同じではないでしょうか?

隠されたヒーローになる!その想いで叫んだワク。
選ばれた人間。その想いに囚われたまま滅茶苦茶に戦ったコダマ。
ただ怖くて、どうしようもなくて、戦えなかったカコ。

彼らのことに思いを馳せて戦った事は彼らへのせめてものたむけであろうと思います。
たとえ、残った者の勝手な美意識であろうとも、それは必要な美です。
死んでいった者を想い敬うのは、残された者にとってせめてものたむけなのです。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:21:10 ID:dRBnQjy5
【前スレまでのまとめ】
監督なんてどうでも良いでしょう。
本当にその人の功績かどうかもわからないわけですしね。
良い台詞が多いので本書きが有能ということかもしれませんし。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。
もっともわざわざ駄作作るスカポンタンもそれを褒めるキチガイも世の中には居るが。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
やっぱ私怨かよw

駄作と云いきってるくせにアンチスレいかないアンチがスカポンタンだろ
素直に楽しんでる人にまで迷惑かけんなよカス
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
どうりで客観的な意見が出せないわけですね。
そのような立場の方がこのようなコミュニティに立ち寄って
駄作だなんだと文句ばかり言うのはどうかと思いますね。

そういったことを語りたいのであれば作品スレを妨害するのではなく
他に該当するスレ(板)でやるべきでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。
>残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。
>残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。

糞アンチが私怨であることを自白www

まさに 【アンチの馬鹿丸出し劇場】 wwwww

そら罵詈雑言の叩きばかりになるわけだわw

私怨のアンチが入り浸って妨害してんだからよw
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私怨では感情論の罵詈雑言になるのも当然ですね。

関係者に知人がいて利害が生じる可能性のある人が
このようなスレで第三者的な立場を装って駄作などという言葉で
批判や叩きを行っていることがおかしいですよ。

性根が腐りきってるとしか思えません。
アンチの方の醜い心など見たくもありません。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:22:11 ID:lDS7BxQp
【前スレまでのまとめ】
悪い部分や汚い部分も含めてきちんと大人を描いてますよね。
特に長谷川の描写は良かったです。
もう引退しても良いぐらいの歳に見えましたが
老いてなお、傲慢なほどの権力を振るうというのは
彼なりに国家社会を憂う強い想いがあるということなんでしょうね。

アニメを見た人は、彼を単に「愚かしくて残忍な悪役の大ボス」のような
捉え方しかしてない人が多くてちょっと残念だなと思いました。
良いか悪いかは価値観の相違もありますし、あの年齢であそこまで熱心に
国家社会の行く末に介入しようとするのは生半可な気持ちではないと思います。
一見、傲慢で残忍なように見えますが、ゆるぎない決断力や頑なさは
強いリーダーに求められる資質であり、時代が違えば英雄になる人物だったかもしれません。
剛直で愚かしい部分も含めてそれなりの魅力がある人物だったと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
長谷川の采配感覚や、閣僚らの謎の盲従は、中盤までの
状況把握力があった世界描写の後では、フォローしようのない
幼稚な殿様キャラへの、唐突な転換でアホ臭いばかりだったが。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
長谷川の采配の手腕は相当なものだと思いますよ。
人の上に立つ人間というのは、判断力や思考力などよりもまず
人を従わせて動かすことが重要です。それができなければ
どんなに優秀でもリーダーとしては失格です。

彼の場合、各国に無人兵器による攻撃を呼びかけて
見事に実現させていますから、老いてなお、人を動かし
大業を成し遂げる実力がある優秀なリーダーといえるでしょう。
確かに、結果的に有効な手段ではありませんでしたが、
人智を超える脅威ですから、人類のもてる全ての力を結集した
彼の采配を非難することはできないと思います。

で、結果はというと・・・世界は救われました。まんまと彼の思惑通りになったのです。
もしかしたら、あの大空爆が勝利をもたらしたということで
世界に強力を呼びかけた長谷川は英雄扱いになっているかもしれません。
(実態はともかく、彼は英雄扱いされるだけのことはやってますし。)

今の日本にも彼ほど強力なリーダーがいればいいのにと思いますね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
世界の国々が持てる力をあれほど結集して戦ったのは
おそらく人類史上初の快挙だったに違いありません。
それを世界に呼びかけて実現した長谷川は本当に強い男です。

実際には彼が考える以上に事態は深刻であるわけですが、
あれだけの事を実行できたのは凄いと思います。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:22:44 ID:c69jdjPY
【前スレまでのまとめ】
カナの親父もアニメはリアリティーがあって良かったな
人生を戦いに置き換えて,ああいった言葉をウシロにかける事しか出来ない
ただ現実を生きる大人の無力感や優しさを上手く表現出来てた
原作のは親父は繊細過ぎて何も出来ない,何の言葉もかけてやれない
最後は自分が救われるのに精一杯な有様なんだからな  
最近のゆとりはアニメ版は「酷薄!」原作版を「優しそうで素敵!」とか言いそうで怖い
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ああ。それはあるかもですね。なんとなくキャラの雰囲気だけで
カテゴリに当てはめて認識するだけの人が多そうですからね。

アニオタの人や子供が見れば、長谷川も単なる悪役ボスにしか見えないでしょうし
コモ父も正義感溢れる情熱的な野党議員という側面は見えづらいでしょうしね。

よくある陳腐なTVドラマの浅い表現を見てもわかる通り
わかりやすいキャラカテゴリしか理解できない人は多いのかもしれません。
いい人はいい人。悪い人は悪い人。みたいな。
そのどちらも内包してるのが人間の本質であり、価値観や考え方の違いもあるというのに、
何がいいとか悪いとかレッテルを決めつける表現が多過ぎますね。

そういったテレビ的表現に慣れ過ぎていると、アニメ版に出てくる大人たちは
少々、シビア過ぎるように見えてしまうのかもしれません。
一見悪役ボスの長谷川もよく見ればやるべきことをやってる大人の一人に過ぎませんし
カナ親父の酷薄さも大人として普通に乗り越えるべき事を語ってるに過ぎないんですけどね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いかにも主人公チックなワクがいきなり死亡する時点で
いわゆる典型カテゴリーに属したキャラ表現には意味がないはずなのだが
アニメ見る人種というのはどうしても典型カテゴリーに当てはめてしまうものなのだな
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
森田監督のやろうとした事は実写映画的、ドキュメンタリー的な方法論で第三者的視点から、冷静に人間や世界を
俯瞰することによって観るものに決して強制しないよう、テーマ性を浮き彫りにさせる事だったように思われます
決して安易に視聴者の感情的な快楽原則に頼った消費物にしなかった誠実なアプローチでしたね
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
成る程。そうですね。
映画的というか写実的表現というか、全体的に客観的な表現方法でしたよね。

子供達の内面的なものもとりあげつつ、客観視点による写実的表現を貫いていたので
よくある安易なアニメ的表現には留まらず、完成度の高いSF作品として楽しめる内容に仕上がっていたと思います。

国会中継、水族館、コダマ父のビル内、街並み・・・等々、細かな描写にもこだわっていて
絵的にも作劇的にも奥行き感のある構成になっていたのが秀逸だったと思います。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:23:16 ID:UtJzuJY1
【前スレまでのまとめ】
いやはや・・・どうしようもないぐらい真っ黒の糞野郎だわw
↓↓↓


  97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:51:24 ID:DoIjxhkB
  名作だったら売れてるよ.
  当たり前でも売れなくはない
  駄作だから売れなかったんだ

  102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:43:19 ID:DoIjxhkB
  カントク以外は好きだよ。アイツのやった事さえなけりゃ傑作だったろう。ところで「ぼくの」の話はすれ違いなのでやめろや

  105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 17:06:49 ID:DoIjxhkB
  残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。
  もっともわざわざ駄作作るスカポンタンもそれを褒めるキチガイも世の中には居るが。


自ら私怨を自白とか・・・www

馬鹿丸出しwwwwwwwww

性根が腐りきってる上に超ド低脳ときたもんだwww
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

とりあえず以下の点でアニメ後半は評価できるな

 ・マチが戦ってケジメをつけた
 ・ウシロも悲惨でドロドロな皆殺しパーティーをやらずに済んだ
 ・カコのこと思い出して「あいつだって戦えたさ」と言ってくれた
 ・カナが生き残った
 ・ダイチの妹弟を投げっ放しでは終わらなかった
 ・未来に希望をつないだ
 ・まだ戦いは終わってないんだとカナが自覚した

特に、マチが戦うのと、カナが生き残るのがすんごく感動した。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
カナ殺しちゃいかんわ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
マチの戦いっぷりに感動した。
ウシロが最後まで毅然と戦えたのもよかったし
なによりカナが生き残ってくれてよかった。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:25:09 ID:gP7Le7MF
>>41
テンプレやまとめとは、住人の賛同を得て行うものです。
自分勝手なまとめは、単なる連投です。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:25:49 ID:6XyHgiYx
バカだろコイツwww

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:29:13 ID:nR4OrQiW
>だって長文がキチガイみたいに「笑える」だ「私怨」だの繰り返すコピペ見ても笑えもしなきゃ私怨だとも思えない。
ソレから読み取れるのは長文より状況を正しく知ってる人が
森田監督が優秀なスタッフの仕事を無駄にしたって怒ってる事だけ

その当時長文は制作体勢を勝手な妄想で語ってて反論されたんだ
ああ!それで私怨で粘着してんのか?


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:30:02 ID:nR4OrQiW
>アニメに浴びせられた批判を単語入れ替えて鸚鵡返ししてるだけじゃないか。
統合失調症の奴が良くやる典型的な手だ

そういう奴の発言って一人称と二人称(「me」と「you」「俺」と「お前」、ここでは「アニメ」と「原作」)入れ替えると相手に向かって発した口を極めた悪口が自画像として極めて正確なんですよ。だから「自己紹介病」と言われる
森田監督にもその気が有りますね

キチガイって繰り言多いんですよ。
バカの一つ覚えって言うでしょ?
パソコンなんて与えた日にゃあコピペ無限地獄

キチガイは自分をガリレオやエジソンだと思い込む
自分は正しい事を主張していて間違った大勢から迫害されてるとか認められないとか・・だが
単なる狂った意見と当然のリアクションだ


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:30:45 ID:znLWtFpt
【前スレまでのまとめ】
死の運命をテーマとしながらも、死をもって生を描くことで
希望に満ちた作品になっていたな

辛く悲しい運命でも、精一杯頑張る人の姿には胸を打たれるものがある
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
コモ父はこのシーンが好き

 田中:
  「子供たちのことが後回しにされている気がしてならないんです。」

 コモ父:
  「私も娘のことを思えば同じ気持ちですが、だからこそ冷静さを失いたくない。
   情報の公開が難しいことは理解できるのです。地球が滅ぶなどと国民に知らせられないし
   『違う地球』というのも想像を絶する。来週の国会質問で政府のジアースへの
    姿勢を問うという形でならこの問題を公にすることが許されるかもしれない」

「難しいことは理解できるのです」という言い回しがいい。
正義感が強いけどあくまで謙虚で柔軟な考えがある感じなんだよね。
「政府のジアースへの姿勢を問うという形でならこの問題を公にすることが許されるかもしれない」
・・・という対処も、なんとかしたいという強い気持ちがあるけれど
政治家としてできることに限界がある辛さが伝わってきてグッときた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
コモ父はあくまで野党議員にすぎないわけで
国会質問を通して問題を公にするのが精一杯なんだよな

 「政府のジアースへの姿勢を問うという形でなら
  この問題を公にすることが許されるかもしれない」

って、だいぶ控えめな言い方に聞こえるけども、
政治家生命を絶たれて、実力者に始末されるほどのことを
しでかしてしまったんだよな

自らを省みず行動に移したコモ父の正義感は立派だよ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ほんとこのアニメは台詞回しが良いよな

古茂田議員の「だからこそ冷静さを失いたくない」とか
「情報の公開が難しいことは理解できるのです」とか
いかにも古茂田議員らしい話し方っていうのがあって
人物描写に奥行きを感じるんだよな


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:32:26 ID:SLXgYb0f
>>4-47(妨害レス除く)
わかりやすいまとめ乙!

>>43
俺は賛同してるぞ

わかりやすいからすごくいいよ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:32:39 ID:DJSsrWh2
【前スレのまとめ】

長文マヂくだらないw

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:33:28 ID:f4gfbhdE
>>2
長文自演禁止ってwwwwwww

運営ですら自演を証明できるわけないのに
どうやって禁止するんだよ?

意味のないルールでっちあげても無駄なんだよ
結局書いてあることが全てなんだからな


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:34:44 ID:FxxIW/Yh
>>1の箇条書きに悪意が有り過ぎるね。
アンチはアンチスレでやってよ。

>>4-47(妨害レス除く)
乙です。

>>43
私は賛同してますよ!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:36:54 ID:O8PzEeVS
>>51
だよな
1の内容には悪意しか感じない
アンチスレあるんだから住み分けすればいいのに

>>4-47(妨害レス除く)
まとめ乙!

>>43
勝手なこと言うな、俺は賛同してるぞ


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:39:56 ID:gP7Le7MF
>>51>>52
おまえがおまえに賛同する事を、賛同とはいいません。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:40:44 ID:nR4OrQiW
45,46が本人が嫌がって必死に流そうとする
「長文の解説」です
コピペすると奴が踊りだします

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:40:53 ID:2Ew9fwBn
それにしても面白い作品だったなあ

悲壮な運命を背負った子供達の話なんだけど
どこか救いや希望があって、すごく感動的な作品だったよ

死を扱いながらも生の素晴らしさや希望を描くという
テーマがとてもよかった

>>4-47(妨害レス除く)


>>43
ぼくは賛同してるよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:44:13 ID:CTX437MP
単に子供たちを犠牲者として扱うのではなく
苦難を乗り越えて人生をまっとうした人間として描いているのが感動した

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:44:17 ID:gP7Le7MF
>>55
なにが「ぼく」だw
IDかえての同一人物賛同は、何回やっても無駄やっちゅーの。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:45:53 ID:sLU8OYIK
希望のあるラストが感動的だったな
最後にカナがダイチの弟と出会うところで思わず泣いた

旅立っていった子供達が残した希望がここにあるんだって感じた

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:48:13 ID:NbHgsBth
>>57
くだらん自演指摘の方が無駄だろw
運営ですら自演を証明できないんだから自演指摘そのものが無駄なんだよw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:49:33 ID:T7P12Ldp
マチがこれまでの罪を背負って戦うのがよかった

あとカナが生き残って本当によかった
泣けた

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:51:21 ID:OkM7pn8Y
地獄のような炎に包まれる中で鬼気迫る形相で戦うマチの姿に胸が熱くなった


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 16:53:59 ID:ZVuX/EyI
このアニメは情景の描写が写実的で美しいな
あと台詞や行動原理も含めて人物像にも具体性があった

情景や人物に説得力があるから面白いんだよな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:00:18 ID:gP7Le7MF
「まとめ」のつもりというのが痛いんだよ。
私的コメントで締めるわ、連投長文の私見の解説だらけだし。
まとめてもいない。「私見のコピペ」じゃん。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:02:52 ID:ReOihE7E
>>4-47(妨害レス除く)
すごく共感できた

わかりやすくてよかったよ

>>63
荒らしのクソアンチはどっかいけよ


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:05:27 ID:nR4OrQiW
>45-46だけだな
「正しい」まとめは

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:05:44 ID:zuN8znC0
この作品は大人がきちんと描けてるよな

よくある青少年視点の熱血系ネットリ系みたいな嘘臭い大人じゃなくて
キャラの人物像が具体性をもって描かれていたよ

台詞がいいんだよな
おもわず唸ってしまう台詞が多い

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:06:22 ID:ZlVeJGNI
国会シーンがすごくリアルで面白かった

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:07:35 ID:Z6IJFhXy
美しい情景が多いのがよかったな

幻想的な水族館や切なくなるようなイチョウ並木が美しかった

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:08:45 ID:u+1zaU63
ジアースの重量感のある動きが迫力があって興奮したよ

500mの巨大感が伝わってくる動きだった

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:09:28 ID:+2C2TJyJ
カナかわいい

カナをお嫁さんにしたい

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:09:57 ID:Nk/jJyi9
俺はチズと結婚したい

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:10:40 ID:qwn8/aiy
嫁にするならマキみたいなタイプがいいよ

あのモンチッチ娘は将来化けるタイプ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:11:20 ID:9KO1fAIc
おれは清楚でお上品なコモがいいな

コモ父は怖いけど

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:12:02 ID:9hOnhMHg
やっぱカナが一番萌えるだろ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:14:13 ID:nR4OrQiW
> 俺は性根の腐りきった糞野郎が許せない性分なんだよ
クソアンチがちゃんと住み分けしたら俺も消えてやるぜw

「私怨粘着長文コピペ連張り荒し」の下衆な人格。
こういう感性の「良い」「面白い」「美しい」程度だわな


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:14:55 ID:bAChh5Wz
すげえ自作自演がわかりやすい

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:19:32 ID:v1gum5rJ
弾けろブリタニア!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:32:46 ID:Smz2JtYQ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1236672485/
削除はここで良かったっけ?60まで依頼しといた。長文が暴れたらみんな頼むよ


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:35:25 ID:bAChh5Wz
>>18
そういえば、これおかしいよ
だってあんちが突撃してるわけじゃなく
自然にそうなった
後から長文が来たから、むしろ突撃してきたのはお前

俺、1スレ目から過去ログとってるけど
そういう論理のすり替えやめてくんない?
女ってなんでそう論理を感情ですり替えるの?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:52:31 ID:Q/1UoJSr
クソアンチが私怨で粘着して誰か来る度にすかさず
叩き潰してきたんだろうが

放送終了からだいぶ経つというのに年がら年中スレを見張って
肯定意見があってもすかさず叩き潰してきたんだろうが

住み分けの提案も一切無視して本スレに突撃して
私怨で粘着し続けてるのはクソアンチの方だろうが

アンチはアンチスレでやれよ


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:54:44 ID:bAChh5Wz
>>80
嘘捏造すんなっつうのカス
お前が来たところからのログでも十分えわかるくらい違うわ
何が提案だ
この嘘つきが

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:55:02 ID:WaT6kQcV
過去ログ見ればわかるけど、住み分けもしないで
本スレに突撃して図々しく居座り続けたのはアンチの方だよね
アンチスレでやればいいのに

私怨バカってなんでそう論理を感情ですり替えるの?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 17:57:01 ID:gP7Le7MF
>>64
どこがアンチ?おれは勝手にまとめと称して連投する
あほを非難してるだけだが?
誰だってそう思うだろうよ。「まとめ」ならせめて纏めろ。
私的見解や独り言が多すぎるんだよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:01:03 ID:1Eq50AhE
何の為にアンチスレというものがあるのか?
考えればわかることだろ

とある作品のスレには、たとえ少数派であろうとなんだろうと
その作品が好きな人や前向きな感想を語りたい人が来るわけだ

それを作品を大嫌いで憎んでる人が来て一緒に語ったら
ケンカになるし作品を好きな人が会話できないだろ

だからアンチスレというものがある
だから住み分けをする

アンチスレがあるんだからアンチの意見はそっちでやれよ

何の為に1作品につき本スレとアンチスレの2スレまで
立てられるというルールがあると思ってるんだ

アンチスレがあるんだからアンチの意見はそっちでやれよ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:03:26 ID:Z9A5G3wZ
>>83
すっとぼけんなよw

ずっとアンチ意見で埋め尽くしてきたくせに。
スレをずっと見張って誰か来る度にすかさず叩き潰してきたくせに。
性根の腐りきった嘘吐きめ。

今更被害者ぶってんじゃないぜ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:04:04 ID:gP7Le7MF
おおかたが連投長文への、正しいクレームだったりするよね。
それもアンチ扱いしてるんだろうな。
自分の私見がアニメそのもののつもり?恥ずかしい
までに自己肯定なんだね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:04:19 ID:bAChh5Wz
そもそもあれはアンチスレじゃない
重複スレ

経緯を知っているくせに白々しいやつだ


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:07:07 ID:D/zwnAT/
>>87
スレタイにおもいっきりアンチって書いてあるんだからアンチだろ

誰がどう見てもアンチスレだ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:08:48 ID:5BPL1EhX
>>4-47のまとめはいいと思うよ。個人的には。

行儀がどうのというなら図々しく居座ってきたアンチの方がはるかに迷惑。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:11:24 ID:b6wF58pB
クソアンチがアンチスレに引っ込めばいいだけの話だ

ほれ、アンチはこっち逝けよ

 アンチぼくらの 81
 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1274359653/

スレタイにアンチって書いてあるんだから
誰がどう見ても紛れもなくアンチスレだろ

アンチスレ以外の何ものでもないだろ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:13:39 ID:gP7Le7MF
アンチというと言いがかりみたいなレスをイメージするけど、
結構みんな筋通そうと真面目に観ていってるよ。

自己解釈に陶酔して、そればかりかコピペをダラダラ繰り返し
永久に賛同されない私見を押し付けてくる、連投長文とは違う。

一度書いたら諦めろ。不満なら文面を工夫しろ。
「またおまえか」と思われるだけ。ただ不快をばらまくだけよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:13:40 ID:bAChh5Wz
ぼくらのスレ80でぼこられて
涙目でまだ白々しく自演中っていう
その厚顔無恥さは、ある意味尊敬するわ


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:14:12 ID:5BPL1EhX
過去ログ読めばアンチがスレに居座って邪魔してるのは一目瞭然だよね。
放送終わってかなりたつのにまだ邪魔してるのは何か魂胆あるとしか思えない。
前にかいてあるようにつまらない紫煙だろうけどね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:16:57 ID:YQkezNc/
クソアンチは妨害するのが目的だから何言っても無駄

だから燃料代わりに使うしかない

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:18:43 ID:5BPL1EhX
でもまあ、結果的にはアンチの人が盛り上げてくれるのかな。

なんだかんだいって反対意見があった方が議論も盛り上がるしね。

>>74 同意。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:18:49 ID:bAChh5Wz
ここまで堂々と嘘つけるのか人間って
自作自演も稚拙だし

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:19:44 ID:gP7Le7MF
困った事に、俺が認めているアニメの部分の解釈すら、
偽装連投長文とは噛み合わないんだよね。

だからこいつに対しては反発しまくりになるんだが、
こいつって自分に反する者全てがアンチみたいな自信過剰
だからなー。てにおえんwあははw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:19:56 ID:+syt87a6
俺はマキがいいけどな

マキは良い嫁になるタイプだよ


あの世に逝っちゃったけど…

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:21:23 ID:5BPL1EhX
>>98
チズやカナに人気が集中するのかと思っていたけど案外マキ派も多いんだね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:23:18 ID:/3NYvirC
ここのバカアンチはスレッド推進剤には最適かもな
自分から私怨を自白するほどのバカ丸出しだし

>>98
おれもマキ派だわ

あのモンチッチ娘は将来化けるタイプだよ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:24:57 ID:bAChh5Wz
自分で自分にレスして楽しいのか?
楽しいなら、もう止めない
一人で一生やっててくれ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:25:39 ID:gP7Le7MF
自演肯定の言い分にしても、証拠がない、なんて開き直り
になっちゃってるのがw
演技なんだから演技で納得させてみろよwダイコン野郎www

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:26:30 ID:5BPL1EhX
>>4-47のまとめを読むかぎりだとだれが好きとかキャラ人気に関する話題があんまりないね。
くだけた話題もあったらいいのにな。ちなみに男ならワクとモジは好感もてるよね。
あとカンジも落ち着いてて好きだな。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:26:46 ID:bAChh5Wz
>>102
っていうか、昔一回ばれて認めてるよ自演を


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:27:58 ID:Z2PJ0TG4
普通なら主役級で人気のありそうなワクだけども
登場回数があまりにも少ないのが悲しい

でもそこがおもしれー

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:29:50 ID:5BPL1EhX
そういえば主役という主役がいないんだな。この作品。
子供全員主役なんだろうけど、しいて言えばウシロが主役っぽいのかな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:30:00 ID:gP7Le7MF
こうあるべきってスレの雰囲気作りを必死に自演してるんだろう
けど、まるわかりの偽装連投をビンビン見せつけたら、
誰もついていこうとは思わない。お前とは関われない、となる。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:30:58 ID:TSiC2Jgx
俺の中ではカナちゃんが主役

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:32:50 ID:5BPL1EhX
いかにも主役っぽいワクがいきなり最初に死んだのはビックリしたけど
その後の主役クラスとなるとやはり最後に化けたウシロなんだよね。

>>108 カナは主役というよりヒロインでは?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:34:43 ID:PxVbVyYC
モジみたいなモテキャラは人気はありそうだけど主役っぽくはないな

そう考えるとやっぱウシロが主役っぽいか
はじめ根暗で嫌な奴だったけど

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:34:56 ID:gP7Le7MF
>>104
そうだっけwそもそも自演って言われたら自演崩壊で
痛い連投って事なんだけどねえ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:37:47 ID:5BPL1EhX
魅力的なキャラがたくさんいたから、見る人によって好きなキャラは様々だろうね。
女の子はカナがいいけど、男はモジだね。大人はコモのお父さんが渋くて魅力的だったよ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:38:25 ID:wtwR7c4s
俺はやっぱチズがいいな

セックスシーンがよかった

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:39:15 ID:1AJUxbjl
マキ父のオタクっぷりにはひいた

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:40:02 ID:Q4Ky3w/J
カナはおにいちゃん思いの優しい子

おれもあんな妹がほしい

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:41:17 ID:zouQZ8eI
同じ妹キャラでもカナとジャイ子じゃ天地の差だな
どっちも心優しい女の子ではあるけども

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:41:58 ID:vUILrQvW
カナが生き残って本当によかった

感動した

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:46:19 ID:gP7Le7MF
アニメ絶賛は結構だが、さすが

森田直々に「作法が悪い」といわしめた奴w

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:50:11 ID:QFSoyZvE
ダイチ弟とカナが出会えたのも良かったよ
本当に心から安心したし感動した

最後に心憎い演出してくれたよな
思わず泣いたよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:51:19 ID:nR4OrQiW
どうも痛いとこを突かれたらしい
またまくしたての「ワーワーワー聞こえない」モードだよ
どうやってこういう下衆な人格が出来たか透けて見えるぜ
何でも人のせい言い訳番長の森田にシンパシーを感じる訳だな

この作品は本来おまえのような「甘えや泣き言」が通用しない戦いを描いてる
だからお前や森田には絶対読み取れないんだよ




121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:53:15 ID:2/GgZmIe
IDがかわらないのと、IDがころころかわるのと2つ回線あるんだよな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:54:36 ID:nR4OrQiW
自演の言い訳のつもりか?
卑怯者〜

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:01:58 ID:gP7Le7MF
敬語つかうIDをよく固定するね。詩人ヅラで賢人ヅラでw
でも私見まみれ、拡大解釈、よくキレて、よくかみつくのは
共通。

もう名物になってるから、こいつの傾向もまとめに入れて
いいのかもしれないw

124 :123:2010/10/26(火) 19:05:18 ID:gP7Le7MF
拡大解釈じゃないな。歪曲解釈だ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:19:54 ID:gP7Le7MF
他人批判(というか特定個人への切実なクレームなんだがw)
に異様に神経質、というのも特色だね。
自分へのクレームを、体裁のいい言葉に置き換えてるだけだし。

まとめにある6月にレスした人なんか、全くの他人批判だよね。
長文は私怨というが、根拠はただの私的印象で賛同者は0だし
まとめに入れて良いもんじゃないでしょ?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:44:09 ID:AUT6ceGF
>>119
あれは良かったよね。感動のラストだったよ。

地球も無事でカナも生き残ってめでたしかと思いきや
あんなサプライズが待っているなんて。

ダイチ弟や妹をそのまま放置せず
カナに出会わせてくれて本当によかった。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:47:37 ID:L/WIdE8W
残酷な死の運命に翻弄されるだけじゃなくて
自ら何かを見出して戦う子供達の姿に感動したな

最後にカナが生き残ってダイチ弟に希望をつなげたのは最高に感動した

>120-125
スレに関係ない話で荒らすのは止めていただきたい
ここは特定個人を糾弾するスレではない
そういうことは最悪板ででもやってくれ

ここはアニメ作品のことを語るスレだ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:49:16 ID:9UCwX2Wj
自演はともかく、スレ違いな話題は完全な荒らし行為だよね。
アニメのこと話す気が無いなら他でやってほしいよ。

>>112
俺はマキが好きだな。
明るくて快活で元気な女の子はかわいいよ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:50:38 ID:FCEq9W6e
>>114
そうかな?あのオタクっぷりも気さくなカンジでいいと思うけど>マキ父

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:51:50 ID:gP7Le7MF
長文こと偽装連投ちゃんは、自分の見解に対する模範レスを、
みずから示しているかのようねw
それが互いに全肯定とかwどんだけ甘えんぼうなんだかw

空しくならないの?実質には無視で、ただの自分劇場でさ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:52:28 ID:FHER8iua
勢いがけいおんに次いでアニメ2板で二位…
大出世したなぼくらの
ストパン様にさえ勝ってるぞ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:53:55 ID:KTUvjMvu
>>106
ウシロは戦いを前にして立派に成長していく過程が
丁寧に描かれていて魅力的なキャラだったよな

すぐに妹を打つ嫌な兄貴がまさかああなるとは思わなかった

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:55:56 ID:FhqNGt1+
>>131
賛否はあれど注目され続ける人気作品ということだね

アンチの人の反対意見というのもスレが盛り上がって良いかもしれないね

>>128
自分もマキが好き

彼女は良いお嫁さんになれたと思う

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:57:16 ID:nR4OrQiW
>127-128
> 俺は性根の腐りきった糞野郎が許せない性分なんだよ
クソアンチがちゃんと住み分けしたら俺も消えてやるぜw

こう宣言した最低最悪の荒しが居るんだ。追い出すのは当然だよね?その為の話し合いをしてるんだ。関係ないなら黙ってて

ああ君の的外れな感想は聞いてないから好きに言ってて・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:59:31 ID:Zj3/WrhH
>>127
死という運命の前にただ悲しくなって泣いて慰めあうだけじゃないんだよね。

勇気をもってみんな何かを乗り越えて戦うから感動できるんだよね。


悲しいお話だけど、心から感動できる作品だった。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:02:01 ID:gP7Le7MF
>>128
まとめが偽装連投個人の暴走だし、君も偽装だし。
一応、こんな奴がいるよーって、知らせないと紛らわしいから。

偽装は決してうやむやには出来ないでしょ?アニメの話
したからって偽装が容認される訳ないよね。

まあ好きなキャラはマキ編までの子供たちかな。
それ以後は空気化して印象がない。彼らなりの立ち回りを
観たかったので残念だ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:02:21 ID:nR4OrQiW
>133
トップレートたたき出したのはおまえとアニメの痛さだよ。

>>笑われてんのと笑わせてるのは違うよ
アニメだけなら忘れ去られる駄作レベルだったかもしれんが
監督の痛さから来るブログ炎上
その後の原作の神作品化
止めがキチガイがスレに巣をかけての裸踊り
これで語り継いで永遠に笑われるアホ作品にクラスチェンジした

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:02:34 ID:kqpY65ML
>134
誰かを追い出すとかそんな話はそれこそ他でやれ
ここはアニメ作品の話をするスレだ

アニメのことを話さない荒らしは出てけ


>>119
俺も驚いた
まさかダイチ弟が出てくるとはな

でも気になってたんだよ
あのダイチの妹や弟たちのこと

だから最後に彼らがカナに出会って
ダイチのことを知ることができて本当によかった

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:05:30 ID:qx7i96Ut
>>136
 >まあ好きなキャラはマキ編までの子供たちかな。
 >それ以後は空気化して印象がない。彼らなりの立ち回りを
 >観たかったので残念だ。

空気化ってことはないんじゃないかな。

特にキリエなんて驚いたよ。
自滅の展開も面白かったけど、次の最強っぷりにも驚いた。
あの辺は本当に面白かった。

あとコモ編もすごく燃えた。

普段上品な彼女が静かに熱い闘志をみなぎらせる姿に
身震いするような感動をおぼえたよ。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:06:58 ID:ceRHvxXd
コモはよかったなあ。彼女が一番正義の味方っぽかったかも。

冷静沈着なのにいざというときには正義の怒りをたぎらせる。
まさに父親譲りの正義感だね。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:07:46 ID:nR4OrQiW
ああいうのを「ダンドリで進む」てって最低の脚本とされるんだな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:09:52 ID:hj3lqxrb
コモといい、コモ父といい、社会の為、人類の未来の為にと
懸命に立ち向かう2人の姿は魅力的だったな

父の無念を思い、挫けることなく戦ったコモには感動した

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:09:55 ID:gP7Le7MF
>>139
それは貴方の主観でしょう(笑)
俺も主観だけど、だからぶつけあっても仕方ない。

おまえ、もう二度とこないんだし(笑)会話しないんなら
アンカーつけないでくれる?w

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:12:45 ID:PUsqLcli
モジの話は面白かったな

謎解きの布石が、敵の存在についての謎とエネルギー伝導の謎と
二重になって後の展開につながる点が秀逸だと思ったよ

実によくまとめられてると思った

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:14:52 ID:2/GgZmIe
相手の感想を完全否定して、自分の妄想をおしつけるだけ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:17:31 ID:Vhp3AtCe
>>141
ダンドリ。結構!いいじゃないですか。

突飛で強引な展開で無茶苦茶なビックリ話よりも
きちんとストーリーにまとまりがある方がいいですよ。

このアニメはテーマといい、人物・背景の描写といい、設定といい
非常によくまとまっていたと思いますし、とても感動できましたよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:19:57 ID:Vhp3AtCe
>143
書き込んでおいてアンカーつけるな!はないでしょw
主観と主観の意見の交換。大変結構なことじゃないですか。

>>144
その辺も非常に上手いですよね。

一つの現象で二重に謎の布石を打つというのは
非常によくできた構成だったと思います。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:21:42 ID:yNYl3CwZ
コモかっこよすぎ

女だけど男らしい、他の男どもより男らしい

まさに正義漢

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:25:08 ID:Rc5lxh+u
コモも良かったけどコモ父も良かったよな
実際に野党議員のモデルがいるのかと思うほど人物像に説得力があった

 「私も娘のことを思えば同じ気持ちですが、だからこそ冷静さを失いたくない」

こういう台詞一つとっても唸るものがある
実直な正義漢でありながら「だからこそ冷静さを失いたくない」という
沈着冷静さもあって非常に魅力的な人物だった

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:25:52 ID:mmrpKXo4
スパロボ参戦はまだか?


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:58:56 ID:pUO+E9Kp
始めてこのスレ来たけど「まとめ」っていうの長すぎない?
>>50近くまであるじゃん

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 21:10:46 ID:gP7Le7MF
またりスレらしからぬIDの数だなwしかも単発ばかりで
会話が全然往復してねえw

あーはははwダイコーーンww

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 21:51:16 ID:uAz2nVyU
>>151
長文の恒例行事です


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 22:05:22 ID:gP7Le7MF
自称・まとめの私見コピペ連投中すらIDかえながらだもんな。
なんかもう狂っている。
同じ見識で話すのに、IDを変えるのは、閲覧者と壁を作る
無礼だ。

そういう「作法が悪い」奴は嫌われるし、味方(アニメ絶賛)
にも異端視され、はぶられるだろう。

お前抜きで話がしたい、たぶんそういう気持ちの人ばかりじゃ
ないかな。お前自身がそういう空気を作った。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 22:09:28 ID:yS+M7Ari
みんな削除依頼ださないのか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 22:17:20 ID:gP7Le7MF
捜査は、水面にでないものでしょ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 22:30:49 ID:yS+M7Ari
削除依頼しに言ったら何かスレを引っ越しとか書いてあるんだけど
受け付けてもらえないのか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 23:25:15 ID:DJSsrWh2
本スレは賛否両論併記です。
アンチスレは本スレで受け取られない"感情的"アンチ意見を隔離するスレです。

ぼくらの本スレは釣りなら低レベルを越え、質が虚数域へ至った長文sの踊りに辟易するスレです。
ぼくらのアンチスレは低脳レベルがLv.無量大数に至った長文sがいない平穏を味わってみたりするスレです。

勿論、これはアンチスレに長文を呼び込む逆釣りです。
成功すれば、アンチスレのスレタイの増えすぎさ加減の宣伝になり、アンチじゃないはずなのに自分の意見を翻した長文を嘲笑えます。
来なければ、それはそれで全然おk。

という二択を迫ってストレスを上げ、スルーせざるを得ない状態を狙って、ここでの下手踊りを焚き付ける逆釣りが真実です。

また、バラしちゃったw

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 01:06:04 ID:O6j06A7D
取り合えずスパロボ参戦すれば何とかスレが良くなるはず・・・

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 01:26:01 ID:COaVhnrC
>>159
定期的にでてくるが、それはスパロボスレの話題。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 01:39:38 ID:O6j06A7D
>>160
他に話題が無い


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 01:53:28 ID:D17lRDM1
褒めれば長文が沸き(前スレで実証済み)
批判すれば長文が沸き
放っておけば長文が下品なキャラ汚しをはじめる

もう作品内容について語れるスレじゃないんだよ

・石川智晶の提供曲について
・大樹版ぼくらの(長文は未読っぽい)について
・中の人談義

さあどれがいい

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 03:35:04 ID:COaVhnrC
>>161
なら参戦してからの話な。ちょっとしたボヤきに絡んで
悪いけど、妄想や仮説は長文でおなかいっぱいだよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 06:52:44 ID:6WgXsfl1
>>162
じゃあ混ぜつつ
大樹版ぼくらのがアニメ化したら新キャラのキャスト誰が良いかな?俺は
教師・島田敏 マーヤ・桑島法子 コエムシ・金田朋子 コズエ・名塚佳織 マリア・渡辺明乃

エルドランネタ・くわほーキャラは死ぬ・金朋地獄・レントンの相方・スパロボ好き
で、まとめてみましたw 歌はもちろん石川さんで


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:08:12 ID:FjKc9XEj
小説の話はスレ違い、というか板違い
というか変な美少女追加する感性がマジウンコ

ここはアニメの板だろ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:13:14 ID:D17lRDM1
執拗に原作漫画の話をする人がいるんだから構わないでしょ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:13:23 ID:FQaVoU0i
アニメの板でアニメ作品の話しない奴はしねばいいのに


>>149
ああ、そのシーンの台詞よかったねえ
コモ父らしさが非常によく出ていたよ

いかにも人柄を偲ばせるというか
各々の人物の言動や雰囲気がよく表現できてるよね
特に脇を固める大人キャラの表現が良い

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:16:29 ID:RfFLZGri
>>166
またまた数分以内に登場かよw
本当に年がら年中見張ってるんだなw

クソアンチがあからさまにそっちと比べて叩くからだろ
原作擁護派の私怨のクソアンチが漫画板に引っ込めばそんな話は出ないだろうよ


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:18:20 ID:D17lRDM1
>>168
じゃ、原作と比べずに批判すればいいのか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:20:23 ID:lxj8xwMx
>>146
本当によくまとまっていたよな
ストーリーもテーマもよくまとまっていて非常に完成度が高かったよ
主人公の子供達が悲惨な運命を背負った悲しい話だけど
希望のある感動的なラストになっていたしよくできてるなと思ったよ

ともすれば安易なエログロや残酷描写のインパクトに偏ってしまいがちだが
この作品はしっかり王道を貫いてきれいにまとめられていて感心した

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:22:54 ID:D17lRDM1
新着チェエクしてちょっとツッコミする手間よりか、一人で一日100もスレ回したり新スレ早々から誰得コピペをべたべた貼ることのほうが異常だよ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:23:10 ID:A8KnFVdh
>>169
批判しかしないならアンチスレでやればいいだろうが

そうやってアンチ意見で埋め尽くそうとしてる奴が
虎視眈々と見張っていて数分以内に現れては批判で叩き潰すようじゃ
作品に肯定的な人が語れないだろうが

アンチ的な意見ならアンチスレでやれ

>>170
ほんとよくまとまってたな
ストーリーもテーマも完成度高いよ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:23:55 ID:D17lRDM1
長文さんはどうすれば満足なわけ?
今後、あらゆる批判的発言はアンチスレでやれって言いたいの?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:24:47 ID:Z1c5UZd+
監視してるんだろネタも賞味期限切れだなぁ。
だいたい監視してるんじゃなくて、ここを見て反応する人間が、君達(wに対比して多いだけだしw

いや、ホントにつまらないから新展開を頼むわ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:26:27 ID:D17lRDM1
>>172
いや、お前みたいのが常駐することのほうが、肯定的な書き込みを阻害してる
俺が前スレで前向きな書き込みしても、例の使い古されたマンセーネタで流すだけだったじゃん

俺は批判があってもきちんと受け止めるし、その中でも作品のいいところについて語れる
それができずに、発狂してるのはお前だけ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:27:28 ID:3pcfW6lm
>>171
放送終了からだいぶ経つというのに
いつまでもスレを見張っていて肯定意見が出る度に
数分以内に現れて叩き潰してる方が異常だろ

>>170
確かに、いわゆるオタアニメやオタ漫画だと
こういう類の作品は安易なエログロや残酷描写のインパクトに
偏ってしまいがちだよな

このアニメは直球勝負というか、丁寧に積み上げられたた
描写や表現できっちり作品としてまとまってるよ

死を扱いながらも生の素晴らしさや力強さを表現していて感動した

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:29:35 ID:D17lRDM1
>>176
常時貼り付いてるのはご同様だろ
その上で連投自演、コピペ、原作叩き、キャラ汚し、そういう荒業を駆使するお前が飛び抜けて異常だよ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:37:52 ID:3pcfW6lm
スレ違いな話しかしない荒らしはしねばいいのに

>>138
あれは本当によかったね

ずっと気になっていたんだよ>ダイチの弟、妹
だってあのままだったら悲しいじゃん

弟や妹たちが兄の本当の物語を知らないままじゃ辛いじゃん
だからダイチの弟、妹がカナに出会えて本当によかったよ
感動したよ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:39:01 ID:RAV0LPjC
はやくスパロボ参戦してほしい

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:39:39 ID:3UlX268W
カナちゃんは俺の心の妹

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:40:15 ID:m36Wm4d2
チズは俺の心の恋人

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:42:35 ID:D17lRDM1
いや、本当に心からのお願いなんだけど、自演でレス付けるのやめてくれない?
批判レスよりも、それがいちばん肯定派を呼び込むのを邪魔してると思うよ
はたから見てて異様な雰囲気を出してるもの

俺も前向きな話題をふるように協力するからさ
とりあえずそこからやめようよ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 09:47:14 ID:D17lRDM1
今日は流れが落ち着いてるかな?心に貯めてるあの話題を書き込めるかな?とスレ覗いて、
やっぱり今日も長文の自演マンセーでスレが伸びてるときの悲しさを分かってもらいたいもんだけどね

たまに泣きたくなるよ
この作品が好きで関連物制覇してるのに、その魅力についてここじゃ語れないなんて

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 11:01:19 ID:w8I2x6v/
自演は荒らしではないが、スレ違いな他人叩きは明白な荒らし行為
アニメのこと話さないなら他でやれよカス



ところで、この作品は本当に面白かったな
人物や情景や社会の描写が丁寧で細かいんだよな
絵的な意味だけじゃなく演出として丁寧に描写されている

それが作品の具体性を増してるんだろうな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 11:04:21 ID:6025XXeO
ダイチの弟や妹が兄のことを理解できる機会があって良かった
あのままカナに合わないまま終わってたらダイチがうかばれないもんな

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 13:36:24 ID:W1gRlFpK
長文は同じ流れを何回繰り返すつもりだ
叩きでも私怨でもなくて「苦情」だと何回言えば分かるんだ


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 13:58:53 ID:1Ly+9EW/
>>186
「苦情」は運営に言って、荒らし報告なりレス削除なりしに行けよ


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 14:23:03 ID:FmWAUMSd
>182
無駄な事を・・
あいつはそれしかできません。
自分の行為や主観に対する固執だけです。
だから決して止めません
下らない繰り言や不毛な自演だと思うのは「正常な感覚」であり
奴はソレを持ち合わせていません
電柱やポストに話しかけても返事が無いのは
話し方が悪いからではないよ


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 14:37:03 ID:uxkg6JA+
アニメが好きなんじゃなくて、自分の妄想が好きなだけだしな

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 14:46:37 ID:FmWAUMSd
自分の脳内を世間より上に置くのがこいつ等の特徴で
だからマトモな感性を遂に獲得しなかったんだ。
当然誰とも会話が成立せず捻くれた事言って相手を怒らせる以外に相手にしてもらえないと理解してるんでしょう


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 14:54:40 ID:COaVhnrC
>>168
>>165>>166がレスしてるだけのことが、何故見張っている
事だとおもうんだ?その発想は偽装長文以外にはありえない。
だれも賛同しない。

以降、まるで準備して投入したかのようなレスの群れは
紛れもなく見張っているレベルの物だがw誰も反応しないw

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 16:10:09 ID:COaVhnrC
>>184
寝ぼけた自己養護すなボケ。
自演し損ないの偽装連投に抗議が集中するのは
健全な証拠じゃねえか。

無条件に批判禁止なんて、無法の容認なんぞ承服できるかよ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 16:32:44 ID:COaVhnrC
>>184
いいやスレ違いじゃないね。「住人同士の交流と、書き込みに
対する意見」だから。
ただ、お前が批判されるハメになってしまってるという事。

批判されるいわれが無い訳ないよな?ないと思っているとしたら
それはお前だけの勝手な基準で、皆と共有した物ではないので、
言い分自体が却下って事なんだね。誰も従わないのは。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 17:22:15 ID:n3n5bMjg
>>182
自分はスレの頭にあるまとめとかいってる
妄想見た時点でマトモに語る気なくす

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:06:49 ID:olml5F7h
スレに無関係な自演指摘や個人叩きなどは荒らし行為です。
ここはアニメのスレです。アニメに関係無い話は他で御願いします。

これは掲示板利用上の絶対ルールです。
運用や個人への非難については、運営に報告するなり最悪板でやるなりしてください。

ここはアニメ板です。
スレタイにあるアニメ作品の話題に関係無い話はスレ違いの荒らし行為となります。
もしスレ違いの書き込みを続けるようであれば荒らし報告します。










>>148
コモは魅力的な女性でしたね。

冷静でありながら内に熱い情熱を秘めているところがよかったです。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:10:12 ID:CFtbjtAg
>>147
俺もその辺はうまくまとまってると思ったよ

分裂ロボの設定と駆け引きが、敵の正体や支配者の目的といった
後の謎解明の展開に二重に絡んでいるのは面白かった

本当によくできてるよ
場当たり的な感じがなくて出来上がりをしっかりと
意識して作っているから完成度が高いんだろうな

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:12:59 ID:0KE0cqv4
>>149
ああ、わかるわ
俺もそこで結構グッときた

「だからこそ冷静さを失いたくない。」とか
「情報の公開が難しいことは理解できるのです。」とか
コモ父らしい言い回しというのがしっかりできていて
それが彼の実直な性格と相まって良い味だしてるんだよな

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:18:23 ID:5pbSNJdN
>>167
大人キャラの表現や描写に奥行きを感じるよね

中高生が安易に思い描くような「良い大人」のイメージだけじゃなくて
酸いも甘いもわかった上で「大人」のキャラを描いてると思う

ウシロ父も一見すると自然と子供が大好き系の良い人っぽい感じだけど
実際には学校を守る為にいろいろ汚いこともやってきたわけだよね
そういう厳しさとか現実まで含めてしっかり描いて
理想や馴れ合いだけで終わりにしてないところが良いよ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:19:03 ID:/YfdGgFg
>>198
大人や社会との絡みを通して現実の厳しさをしっかり描いた上で
希望のあるラストにつなげていく展開がいいよね


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:22:40 ID:NdgPgqQR
ともすればお涙頂戴の展開で、傷の舐め合いみたいな慰めになってしまいそうな設定だけど
ただ被害者として悲嘆にくれるだけじゃなくて、それぞれが何かを見出して
厳しい現実に毅然と向き合うところが感動するんだよね

辛く厳しい現実を描いた上で感動的なラストにつなげたのは非常に上手いと思ったよ


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:23:51 ID:zVTVz9RV
久々に感動して泣いた作品だった

スパロボ参戦したらいいな

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:32:33 ID:COaVhnrC
>>195
お前だけのガイドラインなんか、誰も知った事じゃないんだな。
かりにスレ違いだとしても、忍耐の限界を越えさせた
お前の蛮行が火種。
消さない限り、お前が呼び込んでるんだよ。

コモは人一倍受け身で大人依存で、他人に対し従順で、
自分の戦いと受け止めるのが遅かった。とりたてて情熱という
程の事はやってない。せいぜい平均点のちょい下。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:54:25 ID:COaVhnrC
>>182
こういう歩み寄りには無反応だから、もう実態は批判大好物な
狂犬ちゃんに成り下がってるようだな。
決まり文句ばかりで単調な偽装連投に引き篭って、
批判に備えているかのようだ。

もう壁作ってるよね。お前の「ほう」にはお前しかいない
というのに。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 19:27:58 ID:FmWAUMSd
アニメのコモに意思なんか無かったじゃん
戦う段になって取って付けで唐突に妙な事言わせただけで

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 20:11:17 ID:COaVhnrC
コモは、父親をリスペクトして挑んだ、最後まで受けの
キャラだった。情熱はその瞬間に芽生えた物で、彼女の本質
ではないだろう。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 21:01:22 ID:OzL4tB7V
>>202
コモは受身ではないでしょ。
一見上品で控えめだからそんな風に見えるかもしれないけど
強い信念と正義感を持ってると思うよ。

判断も冷静沈着だし、物腰は穏やかだけど
他人の意見に流されず自分の考えで行動できる信念を持っている。

 「いえ、寂しくなんかありません。
  父が感じた孤独、父が感じた悔しさに比べれば
  穴に落とされるくらい何ともありません。」

この台詞には熱い情熱を感じたよ。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 21:06:07 ID:BHk1R6G3
>>204
アニメのコモには明確な意思と信念があったよ。

物腰は柔らかいけど彼女は常に毅然としていた。
ジアースの扱いについて、みんながお気楽なことを言ってる中で
彼女とモジは他に流されずに冷静な判断をしていたからね。

他のメンバーで気が強い人もいるけど、それは外見だけだよね。
中味の意思や信念でいったら、コモやモジの方が成熟していたよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 21:08:00 ID:O6j06A7D
ついにスパロボ参戦来たね
エヴァとファフナーと共演だってさ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 21:12:00 ID:7/TKwhJT
>>205
コモの信念や正義感は、根っからのものだと思うよ
父親の敗北だけでああなったわけじゃない

コモはもともと正義感の強い父の性格を引き継いでるんだよ

見た目は女性らしく控えめな感じだけども
それは躾が良く女性としての気品が備わってるからであって
意思や信念は最初から持っている

かなり早い段階で、重大な問題であることを自覚して
自ら率先して大人に話を持ちかけいたしね

彼女やモジに比べると他の子供達はちょっと軟弱(いい加減?)
まあ中一だからしょうがないかもしれないが

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 21:14:14 ID:hd1wo1DW
コモには女性の品格というものが備わってるね

気品のあるレディというのは意思や信念も強いものだよ
普段ギャーピー喚いてる勝ち気女の方がいざというとき弱かったりするもんだ

>>208
まじで?どっか情報出てるの?


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 21:27:29 ID:O6j06A7D
原作の版権表示あったから原作ルートで改変あるね
長文ざまあ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 21:59:23 ID:COaVhnrC
>>209
偽装連投君の膨らましたパラレルコモの事はしらん。
そっちで勝手に展開するがいいさ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 23:11:39 ID:Z1c5UZd+
>>203
本音は分からんが、既に実態は釣りになってる。
しかも釣りあげたレス数よりも餌の書き込み数の方が多いという…

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 01:10:02 ID:bnn3SfoC
アニメのコモ父ってスタンドプレイに終始する頭の悪ーいアホ政治家だよな
死が迫った娘など気にもかけず
どう考えたって意味の無い情報公開 だけ(漫画と違ってその先じゃない)に血道を上げ
挙句に殺し屋が来るのに何もできない
きっと森田カントクが押す民主党所属だろう

賢く信念のある父と
その気質を受け継いだ娘を見事に描いた原作と
           
「・・ということにしたいのです」の  森田&長文
作者より賢い人物は描けないって良く判るわ


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 01:56:20 ID:4r43VFpA
長文の距離感が分からない
自演レスの連投で他人を排除する一方で、他人のレスに食いついてくる

批判への反論やらマンセーレスへの誘導やら、
あくまで自分の世界を演出するための材料にしてるだけかと思いきや、
総集編とかスパロボ参戦とか、自分の好奇心を満たすための質問レスをしてくるし

なんなんだろうね
さんざんスレ荒らしてるくせに(あるいは、アンチの荒らしにスレを占拠されてると思ってるくせに)
その相手とそういう穏当なコミュニケーション取れると思ってるのかね
その割には、本当に穏当な対話を求める人のことは無視してるし

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 02:07:15 ID:bnn3SfoC
自分の脳内が現実より優先されるのがキチガイの特徴ですから・・
客観や因果関係や自分に理解出来ないモノは認識しません


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 02:24:37 ID:2fAP724T
偽装連投のスパロボ希望やキャラ汚しは他人を演じている
(つもり)なだけで、本人に全くその気はない。

現に極端に淡泊で、そっちに反応する真・他人レスには
絡まないので一目瞭然。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 03:21:35 ID:1bQnyLjT
>>212
膨らましてないじゃん

無邪気で幼い周囲の子供らと比べても
コモは成熟してるし強い信念を持ってたでしょ

気品と強い意志を兼ね備えた女性だし
それが戦いの時の言葉に表れてるよ

まさに父親譲りの性格だね

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 03:24:58 ID:1bQnyLjT
あのね・・・他人の人物を批評するのは

  完 全 に ス レ 違 い の 荒 ら し 行 為 で す よ

他人が気に入らなくて間違っているのであれば、
運営に報告するなり最悪板で語るなりするのが筋ってもんでしょうが

ここはアニメ作品のスレッドなんだからアニメの話以外をしないでくださいよ











で、改めて書くけど・・・


>>212
膨らましてないじゃん

無邪気で幼い周囲の子供らと比べても
コモは成熟してるし強い信念を持ってたでしょ

気品と強い意志を兼ね備えた女性だし
それが戦いの時の言葉に表れてるよ

まさに父親譲りの性格だね

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 03:35:03 ID:1sOzVmlM
>>214
アニメのコモ父は娘のことを気にかけていただろ
原作なんかほとんど何もしゃべらない書割キャラだったじゃん
何の奥行きも中味もない薄っぺらい書割だったじゃん

アニメのコモ父は

  「私も娘のことを思えば同じ気持ちですが、だからこそ冷静さを失いたくない。」

・・・って、すんごい悲痛な気持ちが伝わってくる言葉を言ってたよ

決してスタンドプレーなんかじゃない
娘のことを思えばもっと必死にやってもいいぐらいだろうけど
そこをぐっと堪えて最善の策を冷静に考えようとしてるところに
ものすごく説得力があったし、異常な状況に巻き込まれた人の苦しみが
ひしひしと伝わってくる感じだった

  ・情報の公開が難しいことは理解できるのです。
  ・地球が滅ぶなどと国民に知らせられないし
  ・『違う地球』というのも想像を絶する

この厳しい条件の中で

  「ジアースへの姿勢を問うという形でなら
   この問題を公にすることが許されるかもしれない」

これだけのことをするのが精一杯なわけだよな
いろんなこと配慮してるのにそれでも始末される羽目になってしまったわけだよな

アニメのコモ父は決してスタンドプレーなんてものじゃないし
娘のことも国家社会のことも真剣に考える思慮深い人だったよ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 03:39:37 ID:WSq68RJ+
原作で一番気持ち悪いのは畑飼とウシロ父だけど
原作のコモ父もそうとう気持ち悪いよな

たいしたことしゃべらないし不器用さ加減もなんか変な感じだし
とても血肉の通った人間とは思えなかった
オタクが頭の中だけで思い描く”思慮深い人物像”の典型だな
人物像に奥行きも具体性も感じなかった

それに対してアニメのコモ父は本当にモデルがいるんじゃないかと思うほど
正義感に溢れる実直かつ思慮深い野党議員という人物像を
生々しく描写できていたと思う


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 03:42:59 ID:0Nz8pHis
男も女も大人も子供も関係なく、
品格の備わった人間には信念というか一本筋の通った強さがあるんだよ

下品な人間や粗野な人間には表面的な強さはあるかもしれないけど
信念や意思の強さという面に欠ける場合もある

コモ父子には品格が備わってる人特有の強い意思を感じたよ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 03:48:42 ID:FeTrZ3PV
>215
あんたが長文といってる人物はあんたにケンカは売ってないんだぜ
個人叩きのレスでケンカを売ってるのはそっちだ
そしてあんたが長文といってる人物はケンカにはのらない

粛々とアニメ作品のことを語るのみだ

当たり前だろ、アニメ作品のスレなんだからよ


>>210
ああ、それわかるわ

うるさく騒ぐ気の強い女なんか本当は強くもなんともないよな

本当に強いのは、気品があって冷静さを失わず
様々な困難や苦しみと静かに向き合うことができる女性だよ

コモのようにな

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 03:56:32 ID:4wbbUY4o
長文連投と自演レスは、スレ住民全員に喧嘩を売ってるのとおなじことですw

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 03:56:40 ID:lv499x4e
>>198
それは俺も感じた。

まあ大抵のアニメは女子供や青二才が大活躍する
稚拙な精神世界で描かれるもので、描写や表現も相当幼稚なものが多いけど
この作品はそういったものとは一線を画してるな。

女子供や青二才主体の幼稚な捉え方じゃなくて
ちゃんと厳しい現実というものを描いた上で人物を描いてる。

だから大人キャラに奥行きや具体性があるんだよな。この作品は。

よくあるオタアニメやオタ漫画は、老けた顔にしてみたり
言い回しを大人っぽくしてるだけで、ステレオタイプに当てはめただけのキャラだけど
この作品に出てくる大人は血肉の通った等身大の大人という感じがしたよ。
悩み、苦しみ、困難に立ち向かう血肉の通った人間として描かれていた。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 03:59:33 ID:xnMM6Po3
なにがスレ住民全員だよ
こんな時間まで見張ってあらかた追い出して牛耳ってきたくせに

心底、性根の腐った野郎だな


>>195
コモは内に秘める情熱家だったな

彼女の魅せた静かなる正義の怒りには胸を打たれたよ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 04:02:03 ID:bqeqSIpp
>>196
その辺からテンポもよくなってきて更に後半にかけて
謎解きや陰謀や感動展開といった面白味が加速していったよな

構成が丹念に練られていて完成度の高い作品だと思ったよ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 04:04:05 ID:63t0DzbY
>>197
本当にそういう野党議員のモデルがいるんじゃないかと思うほど
仕草や言い回しに具体性があったよね

人物描写が非常に丁寧だと感じたよ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 04:07:53 ID:rLRdmOMc
>>198
あの自然派チックなウシロ父が、垣間見せた人生の苦難の戦いというのは
当人のイメージからすると意外性があるんだけども
決して嘘臭くはないんだよね

実際ああいう活動をする人にはさまざまな困難もあるだろうし
汚いことをすることがあると思う

そういった部分を赤裸々に描きつつも
生きることの素晴らしさや生命の力強さや希望を描くラストにつなげたのは
非常によくできているなと思ったよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 04:11:27 ID:A0Mze1PE
死を通して厳しい現実や辛さを描きつつ、最後に希望あるラストにつながっていくのが感動的だった
悲しくて辛いけど・・・そんな中にも希望があるんだなと感じて目頭が熱くなった

現実も厳しい世の中だけど・・・この作品から勇気をもらえたような気がしたよ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 04:12:16 ID:TtIUG1yt
マキみたいな娘をお嫁さんにしたい

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 04:12:59 ID:vxMExqdo
俺はカナちゃんみたいな妹がほしい

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 04:14:18 ID:vIcWPH10
スパロボ参戦てほんと?

内容的にはいわゆるロボアニメって感じじゃないから違和感あるんだけども

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 04:19:32 ID:2fAP724T
>>219
それを理由に、お前を養護する人間がいない。故に抗議の
対象になっている者の自己弁護ごときに正当性などない。

大体、証拠がない、などと不愉快な犯罪人の理論を振りかざし、
嫌がらせを繰り返しておいて、自治気取りとは恥知らずな。
無くす方法は、お前の行いにしかないんだよ。こっちの
問題ではない。

偽装連投のコモ溺愛は肝い。70点くらいの物を
ひゃくまんてんにしてるような肝さ。
なに不自由ない箱入りお嬢さまが、父の行いをえて成長する
話を、何をおかしな方向に脚色してるんだ?空想過多恐い。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 04:30:55 ID:2fAP724T
コモの話で一番発狂するな、偽装連投君は。おかげでコモを
評価しにくくなった。お前に絡まれたくないから。迷惑な事だ...

そこそこに楽しみ方すら許さないようだ。
溺愛レスで虚飾ばっかしやがる。うぜえ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 05:53:21 ID:bnn3SfoC
アニメ版の死ぬと判ってる娘を放置のコモ父や
同じく死ぬと判ってる息子に仕事の愚痴しか言わないウシロ父が
「深み」とはねぇ。
俺はてっきり森田が狂って最低人間を描いてんのかと思ったけど
狂ってんのは元々であれは本人の器そのままだ。
あ勘違いすんなよ。
笑わせてんのと笑われてるのは違う。
バカを描いてんのとバカが描いてるのは違う。
真善美の極北に居るキチガイや犯罪人の主張する真善美なんてそういう失笑レベルさ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 06:55:54 ID:Wyj8sieN
>>236
最近盛況だったもりたんブログのエントリの※欄のもりたん発言を読むと…

コモ父やウシロ父、田中も、そして勿論長谷川もが
負けている大人
らしい。

勝ち組と意識されているのはタモツ。
彼の行動こそが、保守本道の本懐だと賛美してた。

長文の歪曲解釈とズレてるのはまだしも、普通に観た視聴者の感覚を誘導しといて負けている大人が主人公側に多数とか…

森田さんの非凡さは斜め下に、1パーセクぐらいの距離離れてるな。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 08:38:37 ID:bnn3SfoC
>>反論代わりに森田の偏見について解説してやる。
奴は左翼系の本に被れ銀行員だった実の父親を(本人の銀行の仕組みを理解してると思えない解説によると)「社会の敵」と認識したらしい。「搾取」「階級闘争」「軍産複合体」「支配者」等々その手合いが好きなキーワードをまぶしてあの無惨な後半は出来上がる。

では「社会の敵」に正対する「立派な大人」とは誰だ?
原作ではまさにそうだった「父親」「(資本主義)社会に属する大人」「軍人」等は森田にとって「悪ないし肯定できない存在」だ。では誰か?

はいそうです。「タモツ」

実の父親も尊敬できない森田カントクが心の師と仰ぐ先生の姿をまとったメアリースーですよ。
理想の程度の低さが笑えるが「反社会」こじらせて捻くれた挙句ヤクザが立派だとかいう愉快な結論に至ったんだね。
タモツが活躍する事、社会を批判する事が第一義で子供達は二の次三の次ですからしょっちゅうないがしろにされる。だからこそ「子供達が一番大事だ」と口では言う。民主党みたいだ。

こうして本来「限られた人生を生き急ぐ子供達の運命と決意の物語」だった「ぼくらの」は「大人は汚い、社会は悪。悪い奴が居て騙したり搾取している」という話がしたかったバカのオナニーショーへと堕したのさ。やれやれ。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 09:00:07 ID:bnn3SfoC
>220
そう「スタンドプレイじゃない」ね。
スタンドプレイだけど
スタンドプレイじゃない
わざわざ否定しなきゃいけないほど
スタンドプレイじゃない
現実は伴ってないけど
スタンドプレイじゃない
いちいち念押ししなきゃいけないほど
「スタンドプレイじゃない」

同様にアニメは
「良く出来てる」(以下略)
「まとまってる」(略
「感動的だ」(略
「気持ちが伝わって来たよ」(略
「俺もそう思う」(略
ああそりゃもうキチガイみたいに繰り返したくなるほど・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:01:14 ID:Wyj8sieN
>>238
いや、だからもりたんは左翼被れどころか、保守気取りなんだって。
その解説は長文と同じく妄想。

そして、アレで、あんなもりたのを世に出しておいて、自らを保守思想の本道を走ってると自認しててイタタなんだぜ?

付け加えると、アンコ父が不倫してるのは、リベラルなマスコミに対する皮肉らしい。
曰く、リベラルは自由を拡大解釈し過ぎて不倫しちゃう。
ってことらしい。

もはや、右左の問題以前の部分を指摘するべき相手だよ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:21:34 ID:2fAP724T
タモツに勝っているという印象はない。勝ち負けの場に
参加してないだけなのを、「負けてないので勝ち」と
飛躍させているような物。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:33:11 ID:TGQ5tMuK
>>234
 >偽装連投のコモ溺愛は肝い。70点くらいの物を
 >ひゃくまんてんにしてるような肝さ。

別に溺愛はしてないよ
彼女の人物をそのまま評価してるだけのことです

彼女が何点ぐらいの人物なのか
絶対的な尺度で決めることなどできると思いませんが
この世にひゃくまんてんの人間などいないでしょう

コモにも弱いところはあると思いますが
信念や意思の強さはあるねという話です

 >なに不自由ない箱入りお嬢さまが、父の行いをえて成長する
 >話を、何をおかしな方向に脚色してるんだ?空想過多恐い。

なに不自由ない箱入りお嬢さまというのはその通りですが
自分の意思をはっきり持ってるところや意外と情熱的なのは
父親譲りの性格のように見えますね

あくまで私の感想ですがね
もちろん他の解釈があってもいいと思いますが

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:34:05 ID:2fAP724T
アンコ父の浮気が皮肉って...嫌いな奴の写真に自らたん
コブ描き加えて満足してるかのような、せこくてオナニー
丸だしで、みじめな娯楽やってんな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:37:56 ID:2fAP724T
>>242
うげーwきたーw
はじまりはじまりーwwwwwおえぇぇーーー!

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:37:59 ID:7F+sypec
>>236
死ぬとわかってる子供に泣き言しか言ってないのは
原作のほうだと思うけどなあ

原作の大人はいろいろ奇妙奇天烈な行動を取るけど
基本的に心情面ではナイーブな慰めあいだからね

アニメ版のコモ父やウシロ父には深みがあったと思うよ

  「私も娘のことを思えば同じ気持ちですが、だからこそ冷静さを失いたくない。」

すごく実感のこもった台詞だし共感できるよ
どうしようもない事態に直面して、娘のことも心配で
でも、目の前の問題に冷静に立ち向かっていかなければならない

そんな苦悩が表れてるよ

ウシロ父も奇麗事ばかりじゃなく、汚い面も表現していて
生きることの厳しさをよく体言できてると思う

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:41:46 ID:rCQtNB5W
>>237
>>236
>最近盛況だったもりたんブログのエントリの※欄のもりたん発言を読むと…

>コモ父やウシロ父、田中も、そして勿論長谷川もが
>負けている大人
>らしい。

>勝ち組と意識されているのはタモツ。
>彼の行動こそが、保守本道の本懐だと賛美してた。

その人の言うことマジメ過ぎてつまんないから
あんまりまともに読んでないけどそんなこと言ってた?

いつもの曲解じゃないの?

俺は勝ちとか負けとか感じなかったな

ただみんな一生懸命生きてるってだけだと思った
悪人役っぽい長谷川も含めて

みんな懸命に頑張って最後の瞬間まで生き抜くんだよ、と
それでいいんじゃないかと

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:45:57 ID:2fAP724T
偽装連投は、今日は4分おき投入?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:48:56 ID:SBqMnvOg
>>238
 >はいそうです。「タモツ」
 >実の父親も尊敬できない森田カントクが心の師と仰ぐ先生の姿をまとったメアリースーですよ。
 >理想の程度の低さが笑えるが「反社会」こじらせて捻くれた挙句ヤクザが立派だとかいう愉快な結論に至ったんだね。

別にヤクザが立派だという結論にはなってないと思うけど?
タモツは足を洗ってるからヤクザでしかないし
それに彼が立派だという表現や評価はどこにも出てきてない

本人も「昔話しか語ることができない」と言ってるしね
ただ見守るだけの人だ

それが立派かどうかは全然関係ない話
というか、誰が立派だなんて絶対的な基準はない

みんな一生懸命頑張ってる、ただそれだけのことだよ

 >タモツが活躍する事、社会を批判する事が第一義で子供達は二の次三の次ですからしょっちゅうないがしろにされる。だからこそ「子供達が一番大事だ」と口では言う。民主党みたいだ。
 >こうして本来「限られた人生を生き急ぐ子供達の運命と決意の物語」だった「ぼくらの」は「大人は汚い、社会は悪。悪い奴が居て騙したり搾取している」という話がしたかったバカのオナニーショーへと堕したのさ。やれやれ。

ウシロ少年もカナを守っても前向きに戦えたし決して子供達は二の次三の次じゃないと思うよ
むしろ子供達に救いや希望のある物語だったと思う

大人は汚いというか、現実の汚さは描いていたけど、だから悪だという表現はどこにもない
正義も悪もなく、清濁併せ呑み現実に立ち向かう姿を描いてるだけだと思う

何が良いとか悪いとかじゃなく、死や厳しい現実を描くことで
生きることの素晴らしさや力強さを表現しているのが素晴らしいよ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:54:00 ID:lCh6ET1D
>>240
 >いや、だからもりたんは左翼被れどころか、保守気取りなんだって。
 >そして、アレで、あんなもりたのを世に出しておいて、自らを保守思想の本道を走ってると自認しててイタタなんだぜ?

左右とかあんまり関係なかったと思うけど

監督ちゃんの言動は知らんけど、作品にはそんなことは表れてないよ

正義とか悪といった概念すらないように思えるな
現実の社会というのはまさに清濁併せ呑むものであって
何が良いとか悪いとか一概には言い切れないものなんだよね

だって人間だって自然の一部なんだもの
当然だよね

左右だとか善悪だとかそういうくだらない次元の話じゃなくて
生と死という避けられない運命を通して
力強く精一杯生きることの素晴らしさを表現してる作品だと思う

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:59:42 ID:2fAP724T
うーん、観ている角度が独特で、全員同じ、個性がない。
酷い芝居だな...

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 11:59:59 ID:WB0ppM+b
>>241
 >タモツに勝っているという印象はない。勝ち負けの場に
 >参加してないだけなのを、「負けてないので勝ち」と
 >飛躍させているような物。

人生においては、たとえ勝てなくても負けないという考えはかなり大事だよ
今勝てなくても負けなければいつか勝機をつかめるかもしれない
負けてしまったらそこで終わりだ
負けを認めないから負けじゃないという考え方もあるしね

まあ余談はさておき、この作品については勝ちも負けもないんじゃないかな
単純な勝敗を語ってる作品じゃないと思う

死という過酷な運命を通して、精一杯生きることの素晴らしさや
生命の希望を描いてる作品だと思う

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 12:03:53 ID:PvETdyec
>>250
個性がないのは原作だろ

出てくるキャラがみんな亀頭のコピー人間で
イジメラレッ子タイプなピュアナイーブキャラの傷の舐め合い合戦だ

アニメの方はそれぞれのキャラに独特の感性や考え方を感じた
みんなそれぞれ思惑は違ってるけど、精一杯頑張って
厳しい現実に立ち向かってるところが共通なのかなと

奇妙で気持ち悪い傷の舐め合い合戦じゃなくて、
独特の個性をもったキャラたちが
厳しい現実に立ち向かっていく姿にはとても共感できた

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 12:04:29 ID:2fAP724T
あれか?鉄板ギャグの、どーみても○○だけど、
本人だけが別人のつもり、周囲は目が点というギャグかまし
てんのかな?

>君が長文といっている人は

うはw

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 12:06:27 ID:Hb+SRo30
タモツは良いキャラだったな

見てるのが辛くなるほど悲壮感漂うストーリーの中で
殺しても死なない系のああいうキャラが出てきたのはなんかホッとした

ウシロ少年も己を知り、勇気を持って戦うことができたしね

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 12:09:18 ID:LJPo+7MJ
ウシロが最後にカコやコダマのことを思い出してくれたのがよかった。

  「カコも時間が欲しかっただろうな。
   そしたら、あいつだって戦えたさ。」

って。

自分も怯え続けた末に、やっと戦える気持ちになれたから
この言葉に実感があるし共感もわくんだよね。

ダイチの弟や妹の件といい、
子供達にちゃんとフォローがあるのが良いね。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 12:12:58 ID:2fAP724T
>>252
お前の個性の無さは、お前が個性を得る以外には解消されない。
なんで余所を指摘してんの?それ棚上げってんだよw

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 12:18:39 ID:2fAP724T
>>254>>255
話が継続してんぞw間も3分しか無いww
酷すぎる...!!www

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 12:24:24 ID:pNBg6zNd
自演っていうのも馬鹿馬鹿しいというか
シュールなコントみたいだ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 12:51:33 ID:2fAP724T
ふむ、最終話で締めた訳か。完全に個人の偽装連投による
ゲリラ劇場だね。最後に笑わせて頂きましたw酷い芝居だ...w

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 13:46:21 ID:tWzuuDGH
やっぱり原作は最高だよね

一人一人のキャラが良く立っていたし、子供が全員死んでコエムシが引き継ぎ戦をするのもよくまとまった最後だと思った

周りの大人も素晴らしい人達だったし、命賭けで子供達のサポートをする場面には感動するよね

だから子供達も、これから訪れる死を嘆くのではなく愛する人達の為に精一杯戦えた


アニメとか何あれ?
タモツ登場とかジアースプログラムとか、展開が強引で意味不明w

「俺達は15人で一つだったんだ!」なんて台詞を言うあたり、ピュアナイーブなキャラが傷の舐め合いをしてるだけだよね



こうですか分かりません><


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 14:08:16 ID:2fAP724T
>>260
全っっ然わかってねえw(流石だぜ!ww)
原作に置き換えただけで、お前最大のマンネリフレーズの
羅列じゃねえかw最悪ww

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 15:08:24 ID:2fAP724T
>>223
これ記念しとこw他人を誹謗しつつ、自分をこうも全面肯定して
持ち上げられるとは...こっちまで赤面してしまうわ、痛くて。

>あんたが長文といってる人物はry

今までは、こうもあからさまに偽装した自分に自分(長文)の
人格の面を語らせる事はなかったんだよね。
しかも、それが嘘とは...一線をこえたね、より痛々しい方向に。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 16:19:55 ID:bnn3SfoC
>240
失礼だな。自称と客観の差だろそれ
本人が言ってる事だよ。
最もいつも都合の良いとこだけ引いてアホ解釈するんで
結局は何であれ同じだと思うが。


>260
>>「騎上位が!」「頭おかしい!」「いじめられっこ!」
「騎上位が!」「頭おかしい!」「いじめられっこ!」
「騎上位が!」「頭おかしい!」「いじめられっこ!」
「騎上位が!」「頭おかしい!」「いじめられっこ!」

君が頭のおかしい騎上位好きのピュアナーブないじめられっこなのは分かった              now!↑


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 16:40:21 ID:bnn3SfoC
> 260
皮肉かましたつもりで元々原作への賛辞とアニメへの批判ガチャにしてたから分け判んなくなってやんの!
原作が読めててそんな頭の悪〜いバカな言い方しする奴は一人も居ない。
アニメが好きな奴には「大勢」居るみたいだが?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 16:53:42 ID:2fAP724T
>>260
皮肉ってるつもりだったのか?ふーぬ。
だとしたら、自分のいつもの判で押したようなフレーズの
組み合わせが、いかに稚拙で誰の共感も呼ばないものか、
自分自身のていたらくを皮肉って、自滅してるように見えるな。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 17:22:39 ID:bnn3SfoC
>260
>>アニメに浴びせられた批判を単語入れ替えて鸚鵡返ししてるだけじゃないか。
統合失調症の奴が良くやる典型的な手だ

そういう奴の発言って一人称と二人称(「me」と「you」「俺」と「お前」、ここでは「アニメ」と「原作」)入れ替えると相手に向かって発した口を極めた悪口が自画像として極めて正確なんですよ。だから「自己紹介病」と言われる
森田監督にもその気が有りますね


見事だ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 18:50:46 ID:tWzuuDGH
>260だがあれは長文を皮肉って書いてみただけなんだ(´・ω・`)

まんま単語入れ替えても違和感ないんじゃね、と思ってやってみたけど今読み返したらただ不愉快なだけだな、スレ汚しすまん


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 19:47:33 ID:2fAP724T
>>267
コピペ返しなんか、泥試合の引き金になりかねんから
やめてほしいな。まぁ違和感がないのは、長文がやりそうな
真似って事と、どっちの感想としてもズレ加減が同じだから
だけど。

長文が以前、本スレ(当時の長文スレだが)での原作批判+
アニメマンセーレスをまんま攻守だけ逆転してアンチスレ
(当時の本スレ)に連投しまくって猛烈に荒らしたって頃を
思い出した。性格ひんまがってやがる...

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 21:25:33 ID:fMoJBCfc
鬼頭を亀頭とカリカチュアライズし、森田は監督ちゃんと愛玩化する
この感性がピュアでナイーブじゃなくてんなんなんだろう

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 22:32:05 ID:2fAP724T
>>269
長文の敬語と同じで、各呼称が違う、口調が違うから別人だ。
と、思わせられるよって甘い考えなんじゃない?
そんな程度で誤魔化せない共通点があるから、無意味で滑稽な
努力でしかないがね。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 09:34:43 ID:5PdaTkz1
>>221
オタクな漫画やアニメに出てくる嘘臭い大人像とは違うよね。

とりあえず老け顔にしてみたとか、ヒゲつけてみたとか、
それでちょっと落ち着き払った風な態度とか
余裕かました態度とか、冷酷非常な態度とか
青臭い感性で描かれるゆえのオタク作品は
中高生視点のいわゆる”大人像”的なキャラ多くて
人間としての奥行きを感じないものが多いけど
このアニメは大人キャラが生々しく描かれてるよね。

中高生視点の漠然とした描写じゃなくて、
弱い部分もあり悩みもあって自分の信念や行動原理に従って
生きていく一人の人間としてキャラが表現されていた。

コモ父もそうだけど人物の描写や表現がすごく丁寧で
具体性があるんだよね。人物に嘘臭さがないから素直に共感できるんだよね。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 09:38:06 ID:KsHDrOt1
>>222
上品な女性には毅然とした人が多いよね
コモはまさにそういう人だと思う

逆に粗野で下品な女性は一見気が強いようでも
プライドがなくてすぐ男におもねるタイプは多い

人の強さというのは表面的なものだけじゃ測れない


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 09:44:16 ID:mVbekXmk
>>225
 >よくあるオタアニメやオタ漫画は、老けた顔にしてみたり
 >言い回しを大人っぽくしてるだけで、ステレオタイプに当てはめただけのキャラだけど
 >この作品に出てくる大人は血肉の通った等身大の大人という感じがしたよ。
 >悩み、苦しみ、困難に立ち向かう血肉の通った人間として描かれていた。

それわかる
近頃はとにかくステレオタイプのキャラが多いよね
アニメも漫画も劣化二次生産みたいなものばかりだけど
そういう作品は特にその傾向が強い

エログロだの残酷だの極端なことやってアート気取ってるけど
引き出しが少ないから描ける人物像はステレオタイプになってしまうんだよね

この作品はとかく衝撃的な設定ばかりが目につくけど
実際には人物や社会背景などの精密で丁寧な描写や表現が
作品全体の魅力につながってるんだよね

そういった細やかな表現がテーマ性やストーリーの面白さにも
良い影響をもたらしていると感じたよ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 09:47:15 ID:HorlXP4m
>>227
後半はテンポアップしてストーリー的にも面白味が増したし
テーマの面でも感動的な場面が増えたよね

怒涛のようなストーリー展開と感動の連続で面白かった

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 09:52:18 ID:U9kopU5F
>>228
言い回しや仕草に具体性があるのは、作り手に観察眼があるということだろうね
それがないといわゆるステレオタイプばかりになってしまう

陳腐なアニメや漫画でもテレビドラマでもそうだけど
ステレオタイプの”役割キャラ”が蔓延する中でこういう作品は希少だと思うよ

本当にいそうな人物像を描くだけの観察眼があるということは、
背景はもちろんテーマやストーリーも具体性を出せるわけで
この作品には随所にそういう感性が活きている

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 09:53:50 ID:FrpjPT9T
>>229
ネガティブな要素を決して隠すわけじゃなくて
ネガティブなものを描きつつ感動的な展開につなげているのが面白いよな


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 09:56:49 ID:Po/k+vAO
>>230
子供たちが可哀相で観てるのが辛くなるぐらいだったけど
死を前にして困難に立ち向かう子供たちの姿には感動したな

現実は辛く厳しいけど勇気をもって立ち向かっていくしかないんだよ、と
・・・そんなメッセージを感じたよ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 11:14:55 ID:VPQj/V3A
自分以外は無視する作戦ですか…

お前の日記帳じ(ry

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 14:37:57 ID:Y13d2tOf
>>271->>277
こんだけ居て、なんで全員が超遅レスなんだよwww
しかもww上から順番に!!wwwあまりにも連携が出来杉てるww
尻尾まるだしwwつか偽装連投確定www

...またしても酷いな。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 14:38:47 ID:VMPS09Iy
そんな「よくできた」作品がどうしてゼロ+程度しか売れないんだ?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 14:40:08 ID:VMPS09Iy
「長文劇団」はつまんねぇな


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 15:15:25 ID:Y13d2tOf
「見張られている」とはよくいったもんだね
偽装連投君(長文ちゃん)
>>271
出現からの流れは、完全に271を見張っていて一斉になだれ
こんでるじゃん。
本当の他人レスに過敏になったら、お前自身の影たちにも
一言ないと不自然よ?w
わかるかな?これがアニメにも通じる不自然さだ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 16:48:52 ID:VMPS09Iy
>271-277
「作者の分身が傷の嘗め合いしてる」見本みたいなやりとりだな
バカ長文(ハート)

鬼頭氏が絶対しない事だが

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 16:51:46 ID:RY/Gb1gP
原作レイプだったもの
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1288335232/

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 17:09:50 ID:Y13d2tOf
さりげに
>>223
をスルーしたのは何故?>>271_>>277の感性に
爆笑レベルで合致する意見の持ち主じゃないか?
スルーした理由がしりたいな。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 17:38:20 ID:Y13d2tOf
ドラクエ同人

287 :286:2010/10/29(金) 17:39:36 ID:Y13d2tOf
すまん

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 23:20:34 ID:wtk2t52Z
着いたんだ
僕の新しいステージに

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 04:26:45 ID:DS0jDppU
>282
劇団員全員同時に寝起きしてるに決まってるじゃないですかぁ(棒


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 08:21:39 ID:cI0ePdgi
同じ書き手だってバレてても「自演」だと思っているアホめ。
バレたらイタタな連投発覚なの、恥ずかしい事なんだよ?
現実ではね。
「IDを変える=自演」こんな安直な意味じゃない、
幼稚園児め。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 09:51:02 ID:DS0jDppU
自分に賛成意見を寄せるなんて
最低にみっともないマネ良く平気で出来るよな




292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 10:52:55 ID:cI0ePdgi
自演指摘が違反だと思っているから、根本的に勘違い
してるんだな。早く気づかないとアチコチで恥をかく。

笑われたり、突っ込まれてるってのにw
こんな真似、どこのスレでやっても同じ事になるw
で、不平をならして、また笑われて、やがて孤立する。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 05:22:32 ID:j3eAedit
長文は不気味すぎる
傷舐めあってるのって原作じゃなくて長文じゃんw
アニメ面白いって言ってくれる賛同者1人もいないね悲しいねw


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 10:12:19 ID:y/u74wqi
今のスカイツリー(498m)がジアースと同じ位の高さ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 16:33:53 ID:j3eAedit
まさかジアースプロジェクト()爆笑

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 17:05:28 ID:ARRmHq64
直立したドラムの景観に近いかな。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 03:56:53 ID:XpCe9cY1
とりあえず、アンインストール出来ないの意味が分かんない。
ウィルスとして、ハードの操作をロックした。
とかなら分かるんだが、わざわざ『アンインストール』を強調するセリフをチョイスする意味がセンスオブワンダー杉w
また、只のコードの羅列なら、機密性を考えても認知研内のクローズドネットで研究してるだろうから、物理的にハード破壊で影響力をシャット出来るはず。
その上、設備の存続を優先させるカンジママの『負けている大人の面』演出出来ておいしいだろうに。
もし、うっかりオープンネットで研究しててワールドワイドにアンインストール出来ないんなら、ソレだけでも後のエピソードで取り上げるべきトピックなのに棚上げだしなぁ。
もしかして、空気感染するようなトンデモレベルの生命エネルギー収奪システムなら、アンインストール出来ないと騒ぐ意味が消失するし。

なんなんだろ、アレ?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 06:00:11 ID:WXYeoExE
森田さんをアンインストールできない!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:24:04 ID:hd5U9cyO
>280
よくできた作品が必ずしも売れるとは限らないでしょ。
話題性だけで陳腐な作品が莫大な興行収入を生むわけだし
売れた=よくできた作品とは限らないと思うよ。


>>297
 >とりあえず、アンインストール出来ないの意味が分かんない。
 >ウィルスとして、ハードの操作をロックした。
 >また、只のコードの羅列なら、機密性を考えても認知研内のクローズドネットで研究してるだろうから、
 >物理的にハード破壊で影響力をシャット出来るはず。

だから物理的なハード破壊でシャットダウンしたじゃん。
ジアースが施設ごとぶっ壊してたじゃん。

カンジママにとっては研究を続けたい意思もあるだろうから
復旧できるかどうかもわからない(おそらくできない状態)で
設備の強制停止というのは避けたかったから
「アンインストール出来ない」の発言になったのかも。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:30:02 ID:xkA81Qio
>292
自演指摘というか、スレの主旨に一切関係ないレスはスレ違いだよ。
自演がどうこうという内容しかないレスは完全な荒らし行為。

自演かどうかに関係なく
スレの主旨に従った書き込みをしてる限り何も問題はない。

単なる自演指摘だけのレスは完全な荒らし行為。


>>251
 >人生においては、たとえ勝てなくても負けないという考えはかなり大事だよ
 >今勝てなくても負けなければいつか勝機をつかめるかもしれない
 >まあ余談はさておき、この作品については勝ちも負けもないんじゃないかな
 >単純な勝敗を語ってる作品じゃないと思う

成る程ね。負けない戦いというのもあるよね。

この作品における戦いというのはまさにそれかもね。
強大な支配者の思惑は、ウシロたちにとっては大自然の法則と
呼ぶに相応しいほど偉大なもので今は勝つことはできないけれど
負けない戦いをしたというわけだね。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:33:44 ID:mUBoe68b
>>252
アニメのキャラクターは個性的だったよな

子供キャラというのは感情が先走るから
ドラマとしても描きやすいと思うんだが
まともな実社会経験の少ないクリエイターという連中は
大人の描き分けがダメなパターンが多いんだよな
アニメや漫画に限らず、映画やドラマなんかでも
有り得ないぐらい幼稚で感情的な大人キャラ出てくるしな

その点、この作品は大人の描写がよくできていたよ
行動原理や考え方に具体性があって素直に共感できた

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:37:01 ID:OFRBE6PT
>>254
安心できるキャラだったよね
キリエやウシロにとってかけがえの無い存在というわけじゃないんだけど
横から優しく支えてくれる感じがよかったよ

キャラは出しゃばってるけど、役割的には控えめで
決して本質的には出しゃばっていないというバランスが良い


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:39:18 ID:qZzkamPA
>>255
そこよかったよねー

最後まで怖がってたカコも悲惨だったけど
ワクもコダマも報われていたとはいい難いし
その辺を最後に戦うウシロが拾ってくれたのはよかったよ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:43:13 ID:6XtAXT6R
はい、自作自演連投長文が起きてきました
いい加減コテハンつけろっていってるだろクズ
頭腐ってんのか

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:43:44 ID:dMXZLDue
>>260
 >一人一人のキャラが良く立っていたし、子供が全員死んでコエムシが引き継ぎ戦をするのもよくまとまった最後だと思った

俺は原作はまとまりがよくなかったと思うなあ
作品も全編にわたって混沌とした感じだから作風的に
あえてきれいにまとめようとしなかったのかもしれないけどね
あのコエムシのやる気マンマンっぷりはなんか読者おいてけぼりの気がしたな

アニメ版はちゃんと設定の謎を回収してるし
カコを思い出して戦ったウシロとか、ダイチ弟に出会うカナとか
気になる点を回収してくれたから、アニメ版の方がまとまりがいいと思った


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:44:46 ID:6XtAXT6R
>>305
自分にレスしてないでコテハンつけろカス

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:45:37 ID:6XtAXT6R
>>300
さっさとコテハンつけろ腐れ女子の荒らし野郎

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:47:18 ID:ASgWRrb+
>304
相変わらず反応早いなw
本当に年がら年中見張ってるんだな

執念深い私怨アンチめ


>>271
 >オタクな漫画やアニメに出てくる嘘臭い大人像とは違うよね。
 >
 >とりあえず老け顔にしてみたとか、ヒゲつけてみたとか、
 >それでちょっと落ち着き払った風な態度とか
 >余裕かました態度とか、冷酷非常な態度とか
 >青臭い感性で描かれるゆえのオタク作品は
 >中高生視点のいわゆる”大人像”的なキャラ多くて
 >人間としての奥行きを感じないものが多いけど
 >このアニメは大人キャラが生々しく描かれてるよね。


ああ、それわかるわ〜
大人が大人っぽく振舞えてない作品て多いよな
クリエイターの想像の範疇でしか人物を描けないからそうなる

この作品の大人キャラは具体性と奥行きがあったよ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:48:57 ID:HEt359U2
>>272
そうそうそう。
気が強いからといって本当に芯が強いとは限らないよね。

本当に強い女性は見た目はおしとやかだったりするものだよ。
コモみたいにね。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:49:16 ID:6XtAXT6R
>>308
いいからコテハンつけろボケ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:49:56 ID:6XtAXT6R
>>309
自作自演してないでコテハンつけろ卑怯もの

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:50:57 ID:uNLlJOJ+
>>309
コモが「私が嘘をついたことがありますか?!」とかいって
父親に食って掛かってるシーンがあったよな

意外に芯が強い女の子だなと思ったよ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:52:32 ID:6XtAXT6R
>>312
とっととコテハンつけろよ
バレバレの自演連投してんじゃねえよ
現実でも嫌われてるだろ
その卑怯なやり口肯定するくらいだから

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:54:22 ID:6XtAXT6R
同じような文章のループで
自作自演がばれないと思ってる
かつ、ばれても開き直る
とんでもない人間のクズだ


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:54:32 ID:v5vWXBHA
>>273
>エログロだの残酷だの極端なことやってアート気取ってるけど
>引き出しが少ないから描ける人物像はステレオタイプになってしまうんだよね

そうなんだよな

くだらない衝撃展開だのみってのはさ、
少年ジャンプのバトル系なんかでよくある強さインフレみたいな展開と大差ないんだよな
ビックリの連続で作品に深みがない


このアニメ作品はそういう安易なビックリに頼らず
直球ストレートな表現で物語を描いていたところに共感できた

近頃のひねくれた感じがなくて直球ストレートなのが良い

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 17:57:44 ID:Zk/KMl1a
>314
私怨で年がら年中見張って妨害してるそっちこそ人間の屑だろ
とことん性根が腐りきっとるわ


>>274
後半はSF的な謎展開もあったし感動的な話も多かったよな

終盤の感動展開は涙無しには見れないよ
カナが生き残ってダイチ弟に会うラストに感動した

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 18:00:12 ID:6XtAXT6R
>>316
私怨?
まーーた勝手に他人も自作自演してると思ってる
自分がやってるからって恥ずかしいやつだ
年がら年中って同じやつがお前に意見してるとでも思ってるの?

お前は一人だけどお前に切れてるのはいっぱいいるんだよバーカ


お前は一人だけど
お前は一人だけど
お前は一人だけど

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 18:25:38 ID:4WANUM4r
漫画家って暇なの?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 18:40:10 ID:5yVHhYGP
たぶん干されたアニメ監督よりは忙しいと思うよ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 19:08:44 ID:FqAblmbx
>299
いいか売れないどころかゼロ+
これはほぼ関係筋以外誰も買ってないということだ
出そうとしても出ないよそんな結果

売り上げゼロなのに「よくできた作品が必ずしも売れるとは限らないでしょ。」
売り上げゼロなのに「よくできた作品が必ずしも売れるとは限らないでしょ。」
売り上げゼロなのに「よくできた作品が必ずしも売れるとは限らないでしょ。」




321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 19:18:47 ID:FqAblmbx
>316
おかしい奴は監視対象になるっていい加減理解しろ。
私怨で粘着してるキチガイ長文

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 20:57:31 ID:HtJK9KRc
>>308
常時誰かが見ているとか思ってんなよ。
その時間の閲覧者に即抗議されてんだよ、ボンクラ。
お前のやり口が、抗議されて当然な事だとみーんな知って
いるんだよ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 21:03:53 ID:HtJK9KRc
長文ちゃんは、もっと活発なスレの一つにでも参加してみれば
いいんだ。自分で勝手に解釈した2chルールが、正しいのか
どうか、すぐ理解できるとおもうよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 21:25:01 ID:FqAblmbx
人と対話する能力あったら
「俺だけが正しい他の意見は認めないワーワーワー」
なんて人間にならんよ
長文と森田みたいな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 21:35:52 ID:rJpYG3YT
アニメ内の描写より自分の妄想を優先させるようなヤツだしなw

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 21:52:35 ID:LQ0U+sPO
アンインストールはオリコン13位までいきました
しかしアニメDVDは売り上げデータが出ない(2000枚以下)ほど売れなかった
正当な評価だよ。サントラだってDVDよりは売れてる
違うと言うならなんで曲だけ売れるのか説明して見ろよ
>>317
言うのも良いけど荒らし報告とかレス削除以来とかしようぜ


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 21:54:54 ID:HtJK9KRc
偽装長文こそ生粋のアンチなんだよ。制作の意図を度外視して
独自曲解を崇拝しているんだから、肯定派ともあわない。
意図を踏まえた批判よりタチわるいよ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 22:06:18 ID:+rdo+GbQ
もう最悪板でやらない?


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 22:10:57 ID:3L/z6ux7
賛成

長文がそっちへ行ってくれればすべて解決する

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 23:37:20 ID:+rdo+GbQ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1288075025/l50
立てた
以後長文叩きはこっちで

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 23:39:24 ID:+rdo+GbQ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1288622176/1-100
間違えた


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 00:10:13 ID:w6csaOak
颯爽登場
銀河美少年

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 00:42:13 ID:oxBs37QS
>>331
そんなスレ建てたところで、このスレで長文の連投自演はとめられないんだから無意味

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 00:45:48 ID:JUghj2F3
>333
ここで文句垂れてるだけの奴も荒らしなんだからな
無視して語ればいい物を・・・

もういっそ、こんなスレ無くなってしまった方が良いかもしれん

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 08:57:18 ID:etm9+vZ8
何を語れと?
今までのスレを見ていれば、過去ログを参照していれば終わりだろうに。
長文以前は、散発的な書き込みとそれへの反応だけだった。
荒らしを構うヤツも荒らし。
どっちもどっち。
こんな話に落とし込みたいのかい>長文

新たなキャラ付けかね?
君が来なければ、順当に過疎っていったはずなのは、皆分かってるはず。
燃料は君が持って来た。
目的を持たずに右往左往するのは止めたらどうなんだ?

付け加えるならば長文は、構おうが構わまいが、連投するということが判明している。
長文の気の向くままであることから、どっちもどっちでの収束は望み薄だな。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 10:20:32 ID:ZrjoCZZ1
>無意味な自演指摘

これ、長文が自演を勘違いしてる証拠だな。指さされて笑われ
てるって事なのに。そういうみっともない事だって気付け。

自分はみっともなく思っていない、なんて正当化なら裸の王様
と変わらない。自分の恥ずかしさに気づくまで、永久に
笑われ、指を差され続ける。
無意味なんてとんでもない、意味は長文が持ってきている。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 20:06:32 ID:w6csaOak
お楽しみモード

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 04:11:24 ID:oRw50lVu
こものオヤジ殺されたのに自殺とか
あんな奴らを守る為に命懸けとかやりきれんな
今の世の中もあんまり変わらんけどな

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 13:55:05 ID:EaRmUnSf
子が死ぬのに浮気するのも大概だけどな

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 14:44:44 ID:fQnTI8Ji
節子それアンコ父や

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 16:02:46 ID:+b6aVL3H
監督の偏見を、まんべんなく大人達にまぶしたもんだから、
安っぽい連中ばっかりになった。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 17:23:00 ID:DYOr/z8z
石ノ森章太郎が後期やたら若者を勝手な脳内イメージで「憎悪」してて
およそマトモな作品描けなかったのを思い出した

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 22:00:17 ID:FZbp3697
オリキャラ(タモツを含めカンジママなど)の設定とかデザインとか
鬼頭先生に相談を一切しなかったってブログで言ってたからな森田


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 22:31:55 ID:+b6aVL3H
当初から、原作と作者を露骨に侮っている風だったからな。
相当に好き勝手にやれて、あのザマじゃ、白旗ぶんまわす
しかないと思うんだけど、かたくなに名作と言い張り続ける
とはね。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 22:40:10 ID:FZbp3697
「原作と競い合い」とも言ってたからな
人の作品使って競い合うとか名作になるはずだったとか
何考えてんだか・・・

石川さんのアンインストールは名作どころか神だけど

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 23:02:11 ID:DYOr/z8z
前半は後だしジャンケンなのを良い事に
原作の優れたシナリオににケチ付けてその実乗っかってるだけ

後半ターンが逆転するとアニメの初心者以前のシナリオに対し
原作の更に神掛かった展開とシナリオはアニメに対する反証と皮肉まで入れる余裕

水たまりだと侮って掛かったらアマゾン川だったんやな。その差が判らんアホじゃなぁ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 23:38:04 ID:UozeOxAp
オナニー中に呼び出されたらどうなるの?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 11:17:07 ID:56J/SqNj
マスゴミの煽動に簡単に乗って民主党に投票するような奴が
政治やマスコミ語ろうってのが無理なんじゃねぇの?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 19:45:28 ID:WV4KMT/W
>>341
>監督の偏見を、まんべんなく大人達にまぶしたもんだから、
>安っぽい連中ばっかりになった。

安っぽいのは原作の方じゃないの?

いい歳した大人が中学生みたいなピュアナイーブでさ、
妙な屁理屈こね回したり、延々理屈語ったり
そうかと思えば傷を舐めあってはらはらと涙をこぼしたり・・・
もう気持ち悪すぎ

原作キャラはあまりにも感傷を安売りしすぎ

あれこそ安っぽいし薄っぺらいよ

人物描写にもっともらしさの欠片も無い
原作は作劇や描写のレベルがあまりにも低すぎる

アニメ版はそこいらの映画やドラマと比べても
演出も描写もよくできてるし完成度も高いよ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 19:50:30 ID:+8QeVOKj
>>342
>石ノ森章太郎が後期やたら若者を勝手な脳内イメージで「憎悪」してて
>およそマトモな作品描けなかったのを思い出した

それは原作の方に通じるものがあるんじゃないの?

原作は嘘くさい演出や有り得ないキャラの言動ばかりで
まるっきり脳内イメージに偏ってる感じだもんね

人物や社会に奥行きがないんだよ
イジメラレッ子が考えた脳内イメージだけの作品て感じだし
汚れたものを憎悪するピュアナイーブな雰囲気が気持ち悪すぎるんだよ

アニメ版の方は人物や社会の描写に写実性があって具体性があったし
厳しい現実を描きながらも希望のあるラストにつなげていて
単に何かを憎悪するようなものになっていなかったのがよかった

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 19:53:34 ID:U3DGBZ6A
>>343
>オリキャラ(タモツを含めカンジママなど)の設定とかデザインとか
>鬼頭先生に相談を一切しなかったってブログで言ってたからな森田

それは正解でしょ。

だってその亀頭って人は人物描写も作劇もからっきしダメだもんね。

アイデアは本当に素晴らしいけど、それ以外は完全にダメじゃん。
ただビックリ展開の連続で驚かせて喜んでるだけの
エログロ変態マンガしか描けない人じゃん。

原作は「人」を描けてないんだよ。
言ってることもやってることもひたすら滅茶苦茶だもんね。

その人に相談しなかったのは正解だよ。

アニメのキャラはみんな奥行きがあって
人物描写がしっかりしていたから面白かった。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 19:56:29 ID:FXkjYvkV
久しぶりに始まった?
そして『監視してやがる、(レスが)早すぎるんだ…』と、家弓声で呟くとみたw

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 19:57:16 ID:ro+q2/J8
>>344
>当初から、原作と作者を露骨に侮っている風だったからな。
>相当に好き勝手にやれて、あのザマじゃ、白旗ぶんまわす
>しかないと思うんだけど、かたくなに名作と言い張り続ける
>とはね。

そりゃ原作が侮られるのは当然だろw

  『俺、まだ、本田の姉とはキスまでしか、してないんだぜ?』

てwww

だらだらとくだらねえ長セリフはかせた後に
こんなしょうもないセリフはかせてるようじゃ侮られて当然だろw

原作の終盤も滅茶苦茶な展開ばっかだったしなw


あの原作に比べたらアニメ版の方がはるかにレベル高いよ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 19:59:46 ID:ufq4Ntz6
>>345
>「原作と競い合い」とも言ってたからな
>人の作品使って競い合うとか名作になるはずだったとか
>何考えてんだか・・・

原作と競い合いってのはなんか違うよね

あんな原作は完全に無視すればよかったのに
原作のことは一切ノーコメントでよかったんだよ

あんなエログロマンガそのままやれるわけないし
やったところで面白くもなんともないマンガなんだし

そんなの一切相手にしないでアニメのことだけ語ってればよかったんだよね

アニメは完成度の高い良作なんだからさ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:02:42 ID:nrgSIdvK
>>346
  >前半は後だしジャンケンなのを良い事に
  >原作の優れたシナリオににケチ付けてその実乗っかってるだけ

原作のシナリオは優れてないでしょ

むしろ駄作の部類に入ると思うよ

しょうもないエログロと滅茶苦茶なビックリ展開と
気持ち悪い傷の舐め合い劇場ばっかりだもんね

アニメは前半のまとめ方は少しだるいところもあるけど
まあまあうまくまとめてると思うし
後半はシナリオ面でも俄然面白くなっていたよ

原作の後半はあまりにも滅茶苦茶で破綻してたけどねw

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:03:04 ID:FXkjYvkV
長文の目的って『アニメ版擁護派って低脳ですよ〜』って喧伝することなんだろうな。
実はアンチ。



真実はともかく、そういう影響しか与えてないよなぁw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:04:44 ID:OBZ8a110
>>308
>大人が大人っぽく振舞えてない作品て多いよな
>クリエイターの想像の範疇でしか人物を描けないからそうなる

>この作品の大人キャラは具体性と奥行きがあったよ


まったくその通りだね

この作品の大人には人物の奥行きがあったよ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:05:59 ID:eNT1xV0T
>>309
コモは芯の強い女性だったよね

戦闘で穴に落とされたときのセリフは感動したよ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:07:54 ID:eNT1xV0T
>>352
また数分で登場w

放送終了から数年も経った作品のスレで
その反応の早さはどう考えても私怨で粘着してるとしか思えないでしょw

一体いつまで監視を続けるわけ?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:09:47 ID:GG2vkVvB
>>312
 >コモが「私が嘘をついたことがありますか?!」とかいって
 >父親に食って掛かってるシーンがあったよな
 >
 >意外に芯が強い女の子だなと思ったよ

あのときのコモは強かったな
でもよく考えてみるとコモは最初からそうなんだよな

物腰は柔らかいけど自分がこうだと思ったら
それを貫こうとする信念があるタイプだ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:13:06 ID:rNOcykTv
>>315
 >くだらない衝撃展開だのみってのはさ、
 >少年ジャンプのバトル系なんかでよくある強さインフレみたいな展開と大差ないんだよな
 >ビックリの連続で作品に深みがない

ああ。それわかるかもw

原作はそういう感じだったよね。
エログロとか残酷描写みたいな強烈な展開で
次から次へと驚かせるだけのビックリ漫画みたいな感じだった。

 >このアニメ作品はそういう安易なビックリに頼らず
 >直球ストレートな表現で物語を描いていたところに共感できた
 >
 >近頃のひねくれた感じがなくて直球ストレートなのが良い

そうそうそう。

ストレートなんだよね。すごく悲しい話なんだけど
ちゃんと希望につながっていて、直球勝負のストレートな作品だと思う。

人間の強さや逞しさを感じる作品だったよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:13:30 ID:DqK6rIEZ
スパロボまだかねー
アンインストールで戦いたい
テーマ曲だけは完成度高かった


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:13:48 ID:qo4WhLpn
>>347
>オナニー中に呼び出されたらどうなるの?

もちろんそのままの姿で出てくると思います。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:15:05 ID:9i1QXCCA
>>362
作品も完成度が高かったよ。
特に後半の怒涛の展開からラストの感動につながるところが良かった。

原作はどうしようもないほど駄作だったけど。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:16:34 ID:7OuHxBIO
>>316
>終盤の感動展開は涙無しには見れないよ
>カナが生き残ってダイチ弟に会うラストに感動した


ああ、わかる
俺もそこ超感動した

ちゃんとダイチ弟をフォローしてくれてよかった


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:22:13 ID:DqK6rIEZ
世の中、完成度=売上だよ
アンインはオリコン13位だけど
アニメは散々だからな
結果ださないといみないんだよね

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:31:14 ID:WYF1EmUE
長文ってほんと生きてる価値ないな

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:35:09 ID:DqK6rIEZ
>>367
愚痴はこっちで
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1288622176/1-100

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:43:26 ID:WYF1EmUE
>>368
そこさ長文が話題そらしにたてた?
全然書かれてないよ
だいたい、長文追い出す方が先だろ
書き込みないときの平和っぷりをみろよ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:48:45 ID:DqK6rIEZ
>>369
いや違うよ
みんなが荒らしに構うから運営に荒らし報告とかレス削除依頼しても
構ってる奴らも全員荒らしと見なされて依頼が通らない



371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:49:11 ID:FXkjYvkV
>>359
釣られてくれて有難うwww

つ〜か、やっぱりアンタこのスレを繁盛させて、もりたのを永遠に刻み続けたいんじゃないのかw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 20:54:14 ID:DqK6rIEZ
>>369
追い出したいなら協力してくれよ
無視して荒らし報告すれば良いだけなんだから
誰もやってないだろ?荒らし報告

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 21:53:19 ID:XHcg+WEc
馬鹿かお前はwうぬぼれんなwその時々の閲覧者に即座に
クレームされる程、大勢に嫌われているってこった。

...それに背を向けちゃいかんだろ。いくらかは居た肯定派すら
お前をガンスルーなんだぞ。滑りまくりの自分を、もう少し
省みてみような。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 22:13:23 ID:XHcg+WEc
あーすまん、長文の書き込み全般の事ね。
いわなくても分かりきっている程、そういう空気を
長文自ら招いているけど。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 23:35:06 ID:WYF1EmUE
>>372
しても役にたたないからなあ
すぐスレ移転するし


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 13:28:06 ID:HO/wSWY2
売り上げ=現実
自分=主観

こんな単純な認識すら逆転させて持論のマクロ化。
思考に社会性が欠落してるから、全然話が噛み合わない。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 17:29:17 ID:3BT2RQgW
今、ひかりTVで2ヶ月無料だからとにかく無料のアニメをかたっぱしから見てるが、

ぼくらのを13話まで見た。
髪が長いビッチの話救いようがないなw
あと、坊主の新聞配達員にほろっとした。

あと、母がビッチの人、簡単に売春婦になる選択をすんなよ‥ アホかよ


見た感じ、かなりいいシナリオだけど、個々のシナリオの詰めが甘いイメージ、
なんかしたそうだけど結局、何の解決にもなってなくね?的なことが多かった

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 18:00:28 ID:auUjB+/m
いい生地を手に入れる為には仕方ない

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 18:02:00 ID:R9WDmK0P
いい生地じゃない!

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 18:46:52 ID:Ri3F4QY6
>>377
ナカマに関しては原作から端折ったりしてるからね
特にクラスメイトからのイジメ問題とか…
あと母・ミコさんをビッチ扱いだなんてとんでもない!
アニメはただのホステスだよ。原作は現役の売春婦、でも町内のゴミ拾いに参加する良い人
解決とか親達のその後の話を求めるなら原作を読んでみてくれ


ネタバレするとアニメ版はナカマが作った服は2戦分しか着られない


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 19:49:30 ID:2wtU986h
>377
納得出来ない箇所は原作読めば全て判るよ。14話以降は特に

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 21:04:59 ID:3BT2RQgW
レスサンクス、
というか、朝から1話を何気なく見たあと、そのままぶっ続けで20話まで見たw

明日、全て見終えたらまた来るが、
今のところけっこうのめりこめる良アニメだな。
本放送の時って、けっこう実況やスレ盛り上がった?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 21:17:47 ID:m/r/Sw1M
スレは盛り上がってたよ、悪い意味でなw

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 22:20:46 ID:A6XFVT+k
最近全話見たんだが
キリエとかナカマとかマキとかの家族のその後がものすごく気になった


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 22:44:46 ID:XsN0eFpb
途中から完全にクソアニメ扱いだったもんなあうごかったわ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 22:52:17 ID:HO/wSWY2
もりたのは情が薄い世界だからな「おかしーな何処いった?
おっと、仕事仕事」の毎日で、やがて忘れてしまうんだろう。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 22:59:13 ID:+LH4xCRh
>>382
主に監督の発言での盛り上がり
放送前対談
「誰かを生き残らせていいですか?」
 =つまり原作では誰も生き残らない。この時点の連載ではまだ未契約者が誰かも解ってない状況。
ブログ
「原作が嫌いです」=何故受けた?
「500mのロボは空を飛びません」=500mの時点でリアリティ云々の話じゃない
オフィシャルブック
「タモツのモデルは画家の師匠です。彼を子供達に引き合わせたくなりました」
 =知り合いのオッサンなんか出すなよ
石川智晶とラノベ版作者の対談(見出しに作者絶賛の文字)はあるのに監督との対談無し

まあ、そんな感じ


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 00:49:09 ID:8X8Xk3wz
>>382
20話まで良アニメだったか。じゃあ最後まで楽しめる
見込みはあるな。
色んな意味で、そうなる事を願っているよ、ほんとに。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 02:36:03 ID:KBJ43E6I
:-(

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 09:21:44 ID:H0TzeLms
>>384
原作なら
ナカマ →ナカマ母は避難せずに一人、街に残り消えたナカマを探し回って怪我
     作ってくれた戦闘服のお陰で今まで戦ってこれた、とウシロとマチは感謝
マキ(万記)→弟、無事出産。名前は「一記(かずき)」一を記す。
キリエ →両親に関しては特には。従姉妹がやる気出す。
ダイチ →父、帰る。
チヅ・コモ・アンコ→チヅ家、被災者支援団体設立。コモ父・アンコ父、今までの写真や映像を世界へ
              公表し援助金を集め団体を援助。

などなど単行本10巻は各親達のその後の話がメイン


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 12:56:51 ID:RiUhjRaA
アニメ全部見終わった、
結局、引継ぎする人は誰?
あと、今まで、悪意はないが素直になれずに妹を殴ってたって部分がやけに引っかかった。
明らかに悪意しか感じないぞw


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 13:08:42 ID:CnOn1Ebm
ウシロがジアースを壊したから引継ぎはありません

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 13:23:21 ID:RiUhjRaA
そうだったか、サンクス。
あと、長期戦にしろ、途中で寝る最後の人にワロスw

あと、気になったのは、
中1で、あんな状況だと、あんな達観した顔で戦闘できるかね‥
もしリアルでああいう状況を作ったら、ほとんど泣くんじゃね?
で、ものすごい青ざめた顔で操縦、と。
その辺りがかなり違和感があった、
契約した人全員が大人とかならまぁ、そういう達観もできるかもしれんが。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 13:25:32 ID:4W1uMTis
>>390
原作にはある程度描写があるんですか!
探してみることにします

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 13:36:10 ID:8X8Xk3wz
>>391
>引き継ぎ

当時、そういう疑問レスで溢れてたよwジアース壊したから
回避らしいが、毎回新品になるロボの話だから、全然
説得力なくて白けた。
ウシロのカナ虐待の動機も同じく、え、そんな程度で?みたいな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 13:47:00 ID:Fpt/tzgJ
>>395
あれ、壊したあとに
ぬいぐるみ内に隠されたっていう
パイロットの遺体とかどうなったのかなぁ
ダイチとか発見されるんじゃなかろうか

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 14:01:48 ID:8X8Xk3wz
>>396
うはwそうだろうな。ロボの残骸は消えるだろうから、
隙間に入っていた遺体がポツーンと。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 15:04:28 ID:8X8Xk3wz
>>393
ダイチやモジのような、自己犠牲精神や、達観し、保身に
執着せず、戦って得られる意味を考える子供が、早くに
選ばれて、戦いに立ち会った事が影響したんじゃないか。

ちなみに、アニメでは人知れずお亡くなりになり、何の影響も
与えなかったカコだが、原作ではコア内で乱闘して、拒絶は
見苦しい、というような印象を皆に与えた様子だった。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 19:01:15 ID:BvzewPAl
>>394
ラノベ版も宜しくね。一部、契約者がオリジナルで違った展開が楽しめる
>>395
破壊して負われるなら無限に続く戦いに矛盾が出るしな。なら最初からやれよ!と思う
原作だとカナは殴れても他人を殴れない、だから戦闘で相手に攻撃する事を躊躇する
>>397
ラノベ版にジアースの中で何百人もの契約者の死体が横たわる挿し絵がある
ポツーンどころの騒ぎじゃないぜ


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 20:02:08 ID:8X8Xk3wz
>>399
アニメには、そういう深みのあるサプライズがあるとは思えない
な。>無数の隙間の遺体
過去の遺体までは関せず、隙間や消去を希望したキャラ以外は
寝床に転送されて、突然死扱いなんじゃないかな?
そんなとこだろ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 22:29:40 ID:vQ9P6JHS
>>400
単純に細かな設定に気を配ってないだけだと思うけどな
展開だけは良く見えるけど後々考えるとオカシイと感じる
マチ世界のゴーレムから、いつの間にかジアースに変わるのも
引継でぬいぐるみのデザインが変わらないアニメ版の矛盾を森田自身認めてるし

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 00:01:55 ID:ewH4OJ0z
壊したら引き継ぎできないって
作品の設定事態壊してるかなりのアホ描写だよなあ


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 18:24:13 ID:4BuqhTt1
てか先任?のコエムシは何しに出てきたのか
まぁなんていうか後半は尺足りない気がしてたし
命を懸けて戦う
なんかそれが見えない気がした

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 18:37:33 ID:Do7p8UXS
これだけ不評を買った作品を作っておいて、謝罪も自省も
しないばかりか、視聴者の理解力が頼みです、などと不出来の
フォローをこっちに丸投げする恥知らず。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 19:27:51 ID:Do7p8UXS
>先任コエムシ登場

コエムシ死亡をキャッチして来たんだろうけど、
そんな高度な監視能力を示しておいて、ロボ分解とウシロ(コエムシ代行)の背信はスルーなのかな。んな不自然な。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 20:12:14 ID:QjgS6luR
結果的に守るに値する地球だったかが問題だな
大人の身勝手な行動、私利私欲の考え、隠ぺい・妨害工作
そのせいで六本木壊滅、ジアースじゃなく人の手で
最後の戦いも関さんやササミさん達に相談も無い
あの世界じゃ結局、巨大怪獣が何なのか?
これからどうするの先行き不安すぎる世界だ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 21:32:54 ID:Do7p8UXS
>>406
目先に守りたい者がいたら、それで十分、それ以外はオマケ
でいいと思うけど、あまりにくだらない地球だよな。
悪い意味でアニメ的くだらなさ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 21:45:28 ID:QjgS6luR
>>407
あの世界の日本はジアースについて隠し続けるんだろうな
で、カナちゃんがベラベラ喋るから暗殺される

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 21:53:34 ID:LmMhWcAr
森田って根っから
民主党員だねぇ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 21:54:06 ID:QjgS6luR
マスコミが嗅ぎつけるだろうし被害者たちの恨んでやってくるだろう
ウシロ戦を世間に隠したのも酷い隠ぺい
外国から説明を求められるだろう
日本は壊滅だね

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 23:34:02 ID:yvXRhJ3f
そうなりゃ外国に戦争吹っかけるよ
負けても国土復興の工事が大量に発生するんでウハウハだよ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/09(火) 04:38:41 ID:Mq/eK2mY
もりたんの社会認識が、その程度止まりなんだよな。
ドヤ顔で、社会を描き切りました。みたいに吹聴してたがw

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/09(火) 05:34:29 ID:mm0rqaKb
森田さんマジ天使すなぁ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 18:31:57 ID:fvoXWqBU
なんかお葬式みたいなアニメだな、濡れねぇ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 19:02:18 ID:xq3ehItr
キャラソンでも出せばよかったんだ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 19:20:18 ID:khvNGJ4j
アプリポアゼっっ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 01:33:17 ID:16j8mDcE
もう一度映像化してもらえないもんかね。需要ないか…

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 02:58:30 ID:3ngsZ86W
無いだろうな。世間の目は、森田作のつまらないアニメ
ではなく、ぼくらのという作品が、つまらないと思うもん
だろうしな。スポンサーがつかない。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 04:23:50 ID:Vvq+9pok
業界内でアイツに作品まかせるバカはもう居ない

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:20:23 ID:TV8tg3ia
>>392
>ウシロがジアースを壊したから引継ぎはありません

それは違うと思うよ。
ジアースは修復できるから壊れたぐらいで
引継ぎできないということはないと思う。

必ず最後の一人は生き残るわけだけど・・・
生き残りに選ぶ代わりに引継ぎの契約をしていたんでしょ。

ウシロの場合、自ら生き残ることを放棄して
引継ぎを拒んだから引継ぎが行われることはなかったんだよ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:24:22 ID:k7kgwJZd
>>393
最終戦は「油断できない奴め!」の場面や敵の奇妙な挙動で
待ち伏せ?を警戒するような状況になっているから睨み合いになったわけだけど
延々何時間も睨み合いが続いたら、中一の子供なら睡魔に襲われるかもしれない。

というか、待ち伏せ?ワナ?を警戒しているという点について
もう少しわかりやすい描写があった方が良かったと思う。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:27:53 ID:Oi3k38Cy
お前の妄想に用はないんだよw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:28:52 ID:lyUDS2sb
>>377
 >ぼくらのを13話まで見た。
 >あと、母がビッチの人、簡単に売春婦になる選択をすんなよ‥ アホかよ
 >
 >見た感じ、かなりいいシナリオだけど、個々のシナリオの詰めが甘いイメージ、
 >なんかしたそうだけど結局、何の解決にもなってなくね?的なことが多かった


前半は原作に準じてる部分が多いから、少々だるいんだよね。
良い生地を買う為に売春とかもうアホかと思うようなシナリオもそうだけど・・・。

後半の方が話にもまとまりがあるし完成度も高いよ。
ラストも感動的だし。


母ビッチや売春婦に抵抗を感じたなら、おそらく原作の感想は最悪だろうね。
原作は全編にわたっておかしなシナリオのオンパレードだからね。
原作は後半に行くほど壊れていく。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:30:40 ID:6xtWKAEd
良い生地を買う為に・・・って理由で売春に至るのが糞ビッチの思考だよなw

亀頭の脳は腐ってるのか?w

ほんと根っからの品性お下劣野郎だな

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:31:35 ID:TRM7tovW
映像作品として表現するにはきわどい部分も含めてアニメ版はよくまとめていたと思うよ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:33:34 ID:aB1oPQPj
原作はウシロやカナの死に様が残酷過ぎるからなあ〜
やたら残酷な割にはたいしたメッセージもないし

アニメ版の子供たちは最期に何かを見出して旅立っていくから救いがあったよ
終盤のエピソードも感動的だったしな

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:36:06 ID:LwCicFQn
いい生地を買う為に売春するようなシナリオからして破綻してるんだよ

元ネタがぐだぐだな割にアニメ版はよくまとめていたと思うよ
前半はぐだぐだの影響があったけど、後半になるにつれてより洗練されて完成度が増していたし

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:42:33 ID:cbpMQUyM
>>405
おそらく支配者は何も感知してないんじゃないかな
ジアースがエネルギー搾取の為の自動実行プログラム(ウイルス)のようなものだとしたら
支配者は自らの存在が知られること自体を避けると思う

自分達の存在を隠蔽することが重要なら
コエムシも自立的に動くプログラムの一部ということになるかもね
ウイルスで個人情報を収集するハッカーの立場と同じだと思う

カンジの偶然の発見が無ければ支配者の存在自体を認知できなかったわけだし

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:45:32 ID:/Ykz3W+y
隙間に遺体を隠す意味がさっぱりわからん

亀頭の脳はどうなってるんだ?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 11:47:19 ID:snzrnUY6
アニメ版はカナが生き残ってダイチ弟に出会ったのが感動した
あとウシロが戦うときカコのことを思い出してくれたのも良かった

悲惨なお話だけど、いろいろフォローがあって良かったよ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 13:12:21 ID:Vvq+9pok
腐ってんのはお前と森田の脳だ
良いから死ねよ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 13:31:48 ID:OKVdjmH5
女子中学生が良い生地を買う為に売春とかあまりにも粗末な話だよね。
仲間との想いで始めたことなのになんで手段が売春なのよ?とガッカリした。

チズをレイプ(合意があっても強姦罪)した話といい
原作のきわどい(というか不必要に下品な)部分はもう少し削ってもいいと思った。
くどい上に退屈だし、なによりお下劣過ぎる。

終盤の感動的な展開のように、この作品のテーマはお下劣な表現がなくても描けるものだよ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 13:33:02 ID:Vi31Dk3S





いい生地買うためならしょうがないな>売春wwwww






434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 13:42:24 ID:b5wlCcdY
>>407
じゃあどんな世界だったらいいのかな?
どんな世界が理想なのかな?

私利私欲や欲望にまみれていなかった世界なんて
これまでになかったと思うし、これから先も有り得ないと思う。

私利私欲や汚い欲望も含めて、それが本当の人間の姿なんだよ。
清濁併せ呑むのが人の世というものなんだよ。
嫌なところもあるけど、愛すべきものだってたくさんある。

目先のものもそうだけど、自分が生きた証を残したいなら
地球を守って戦うしかないと思うな。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 13:51:20 ID:96oz1dRN
>>406
 >あの世界じゃ結局、巨大怪獣が何なのか?
 >これからどうするの先行き不安すぎる世界だ

この作品の戦いというのは立ち向かうべき人生の戦いに
なぞらえてるものだと思うんだよね。

だからよくあるスーパーロボットアニメのように
悪い異星人をやっつけて終了ということにはしなかったんだと思う。

例えば、甲子園で優勝とか、恋愛成就とか、結婚でハッピーエンドとか、
勝利の場面ていろいろあると思うんだけど・・・
本当はそこで終わりじゃないんだよね。
人生の戦いは勝利の後にもまだまだ続くんだよ。


この作品には食物連鎖を示唆するような描写も見られるけど
厳しい世界を生きていく人類の運命というのも同じだと思うんだ。
生きるということは、戦い続けることと同じだと思うんだ。

果てしなく続く戦いに勇気を持って立ち向かっていくんだよ、と。
そういうラストだったんじゃないかな。

悪い異星人インベーダーをやっつけて終了。
平和が戻ったお花畑ワールドで永遠の幸福を享受しましたとさ。
・・・という終わり方はこの作品には相応しくないと思う。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 13:54:27 ID:hhdVqrmS
アニメに癒しを求めるタイプの人には不向きの作品かもな

現実逃避型のアニメってやたらと多いけど
この作品はこれでもかと現実の厳しさを突きつける現実直視型のアニメだからな

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 13:56:23 ID:MXWUlxzC
エヴァですら美少女に囲まれたウハウハ生活という癒しがあったし


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 14:08:35 ID:MmQJveBW
>>391
引継ぎのところはわかりづらかったかもしれませんね。

引継ぎに協力する見返りとして生き残りに選ぶわけですが・・・
以下のような描写を加えればわかりやすくなったかもしれません。

 ・引継ぎも「新たな契約」として契約シーンを入れる
 ・コエムシだけでは引継ぎが成り立たない理由を明示する

なぜ引継ぎ役が「前の地球の人間」でなければならないのか?

これについては想像になりますが・・・
「生命」のエネルギーをこのシステムに組み込む為には、契約板を通して
生命同士の「約束」を成立させる必要があるのでは?・・・といった感じでしょうか。

ファンタジーやオカルトの領域っぽいですが・・・
「生命」のエネルギーを利用する為には、魔法の儀式や悪魔の契約のような「誓い」が必要であり、
その契約執行人として「引継ぎ役」が必要になるといったところでしょうかね。

とにかく、引継ぎには引継ぎの約束をした「人(生命)」が必要であり、
ウシロ達の場合は、引継ぎの約束をしなかったから
引継ぎ自体がおこなわれなかったということかと思います。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 14:10:25 ID:9YlklMg/
悪いインベーダーや悪い大ボスをやっつけて安易なハッピーエンドとはせずに
厳しい現実の中で、それでも頑張って立ち向かっていくんだよ!という終わり方が良かった

勇気に溢れるラストだった

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 14:12:20 ID:b0hV4ToZ
萌えアニメが溢れる昨今、こんな燃えアニメができたのは奇跡に近いな
原作のアイデアも良いが、アニメの描写演出も洗練されていて素晴らしかった

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 14:36:10 ID:XgRVQBxo
悪いインベーダーwや大ボスwて存在は野放しで、自分らだけ逃げられれば
ハッピーエンド(大団円)て言う奴がいたなw

それで勇気溢れるラストでした?w全然つたわんねーw

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 14:38:25 ID:g/WDIWlP
大自然の驚異とか、環境問題とか、紛争とかテロとか、人類が立ち向かうべき壁は常にあるわけで
「ぼくらの」の戦いはそれらを抽象化したものにすぎないと思う

現実は確かに厳しい

厳しいけど・・・一生懸命なんとか頑張っていこうぜ!てことだと思う

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 14:40:15 ID:C+XPKa1d
悲しいから慰め合うとか互いの傷を舐め合うとかそういうウェットな話じゃなくて
辛く厳しい現実に毅然と立ち向かう話になってたのが良かった

生命の力強さや生きることの素晴らしさが伝わってくる作品だった

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 14:44:29 ID:pMLg7vMX
人類の脅威が消え去ることなんてないからな
常に厳しい現実がある

この世に生きとし生けるものは全てそうだ
皆何かと戦って生きている

この作品の登場人物もそうだし
支配者ですら何かと戦っているんだろう

脅威に立ち向かい戦っていくことこそが
生きるということなんだよ


平和なニッポンでお花畑ワールドを満喫してるとそういう実感がない
脅威もないから生きてることに充実も感じない
だから自殺者も多いのだろう

辛く厳しい世界に生きる人々の方が生命力に溢れている気もするし
死があるからこそ生の力強さも引き立つのかもしれぬ


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 14:48:20 ID:Q9VuyudY
支配者というのは自らの存在をひたすら隠して
平行世界からエネルギーを盗まないとやっていけない存在なんだから
見方を変えてみれば「滅びゆく民」といえるのかもな

食物連鎖の頂点というのは依存性があまりにも強過ぎるから
環境変化の影響をもろに受けるから真っ先に滅びる

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 14:50:54 ID:gsz9tMNI
永遠に平和が続くハッピーエンドがお望みのお花畑ちゃんにはこの作品は向かないかもな

問題や脅威がこの世から消え去ることなんてないんだし
生きていくということはそれらの脅威に毅然と立ち向かって戦い続けることなんだよ

我々の祖先もそうやって人類社会を紡いできたのだから

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 14:52:04 ID:T1JdubCf
なにはともあれカナちゃんが生き残って良かった

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 15:02:59 ID:dYH/0HQ9
いやはや、いい生地を買うためにナカマが行動を起こしたと読み取るとは…

全員分にコストが足りない、自分には時間がない、手っ取り早く金が必要。

全て通常の知性と感性があれば理解出来るレベル。

死ななきゃ治らないレベルの馬鹿だなw
いい生地のため売春ってw

ああ、アニメ版は数も足りてるし、いい生地のために行動してたんじゃないw
長文はアニメ版も批判しだしたかw

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 15:25:06 ID:XgRVQBxo
お花畑ちゃんて、長文の個人曲解の事じゃん。誰とも、制作者とすら共有しない
私見にこもって満足してるだけ。おめでたいすなあ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 15:26:31 ID:4NEDl3LX
アスペなんじゃないかなコイツ…みんな触れないようにスルーしてな
>>417
あれだけ反響があるんだから逆に需要はあると思うよ
鬼頭先生がヱヴァでガイナとつながりが出来たから再アニメ化はガイナックスで
あとはスパロボ参戦で改変されれば良いよ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 16:56:29 ID:xAxN0FpT
>>448
死ぬ間際に、みんなの為にユニフォームを作りたいという気持ちはわかる
しかし、良い生地を買う為に売春はないだろwww

いや仮にあったとしても物語として見せるようなネタじゃねえだろw
不必要にお下劣だわw

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 16:57:17 ID:GPPlJ+cf





いい生地買うためならしょうがないな>女子中学生の売春wwwww







453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:02:25 ID:Y16lQN8s
>>450
イジメラレッ子の亀頭の話や再映像化の話は他でやれよ

ここはアニメ作品について語るスレじゃない

そんなに亀頭の変態プレイが好きなら漫画板でやってろよ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:03:11 ID:Y16lQN8s
訂正

×ここはアニメ作品について語るスレじゃない
○ここはアニメ作品について語るスレだ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:04:13 ID:XgRVQBxo
頑張るしかない、秀逸、トモアレよかッタ!の連呼ばかり。自分という花しか
咲いていないお鼻畑でくるくる回るだけな長文イタイ。
さぞかし大降りでw周囲に何もない、孤独で声だけでかい鼻でか花なんだろうな。

まだ目が覚めないのが、特にやばい。病気。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:04:37 ID:SeKyXg6i
ヱヴァと比べてもこの作品の完成度は十分に高いだろ

原作の持つポテンシャルを最大限に引き出していたよ
うまくまとめたというレベルじゃない
はるかに洗練されていた

アイデア以外はしょうもないお下劣ネタしかないのに
よくもまああそこまできれいにまとめたもんだよ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:07:26 ID:FlQ2VWpX
SFでもファンタジーでも具体性や写実性の高い作品は面白い
人物や社会背景に奥行きがある作品は面白い

だからこのアニメは面白い

よくある陳腐な屁理屈マンガとは違うな
表現や描写に具体性があるから面白いんだよな
芸細でセンスがある

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:10:26 ID:u/YBBaBc



いい生地を買う為に女子中学生が売春だってよwww



お下劣でしょうもない話だわw



ユニフォームへの想いとか台無しwwwwwww





459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:11:45 ID:Yu2UWNwf
>>420
だから、それだとアニメですらゲームのルールがおかしくなるだろっつうの
反論になってないどころか理屈にすらなってないんだよ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:12:04 ID:8+xLTTKQ
いくら自分の責任でやることやるっつっても売春はダメだろwwwww

犯罪はダメだろwwwww

しかも中1の子供がwwwww


亀頭の脳みそ腐ってんのかよ?w



461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:13:31 ID:3C4ROh9P
>>459
どこがおかしいの?

反論にすらなってないのはそっちでしょ。
おかしいというならどこがおかしいのか具体的に指摘しないとね。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:13:33 ID:Yu2UWNwf
>>448
誤読すぎて戦慄するレベル
小学生ですら、そんな読み方しないよな

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:13:40 ID:6cynuIU8
中2じゃなくて中1だっけ?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:15:36 ID:Yu2UWNwf
>>461



ジアース壊して引き継ぎ不能にすると
どの世界でも自発的に壊して引き継ぎしなくなるでしょ?
根本的にぼくらの、の話事態が成立しんくなるんだよ
どこまでアホなのかと


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:15:47 ID:MNZ175MN
>>459
辻褄はあってるだろ

コエ(人間時代)の話でも最後の生き残りの2人が
黒コエと約束を取り交わしている

契約者の同意(約束)がなければ引継ぎはできないということだろ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:17:59 ID:Yu2UWNwf
>>465
合ってない合ってない
その引き継ぎこばめるっていう時点で合ってない
同意しなけりゃ引き継ぎしなくていいなら
どの世界も引き継ぎしなくなるだろ常識的に考えて



幼稚園児ですらわかるぞ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:18:26 ID:bwKsAWGR
>>464
は?よく読め

>>459がアンカーつけてる>>420

ジアース壊して引き継ぎ不能にするなんて言ってないだろ


  それは違うと思うよ。
  ジアースは修復できるから壊れたぐらいで
  引継ぎできないということはないと思う。

  必ず最後の一人は生き残るわけだけど・・・
  生き残りに選ぶ代わりに引継ぎの契約をしていたんでしょ。

  ウシロの場合、自ら生き残ることを放棄して
  引継ぎを拒んだから引継ぎが行われることはなかったんだよ。


引継ぎされなかったのはジアースを壊したからじゃない

契約者が生き残りを自ら拒否して、引継ぎの約束を拒んだからだよ


レスするならよく読め

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:20:16 ID:jt0D125j
>>466
みんな生き残りたいから引継ぎされるんだろ
結局みんな自分だけは生き残りたいから引き継がれていくんだよ


その連鎖を断ち切るには命を捨てる覚悟が必要だし
コエムシの誘いや脅しにも立ち向かわなければならない

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:21:25 ID:Yu2UWNwf
>>467
いってることがさらにアホだから
いいか、引き継ぎの約束を拒んでジアースも壊せる、引き継ぎしないってじてんで
物語の設定を根本的に無視してるんだよ
上でいったようにどう考えても成立しない

ジアースうんぬんじゃなく引き継ぎ拒否がそもそもおかしいっつってんだアスペ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:22:08 ID:XgRVQBxo
お前さっきの奴じゃんwてつっこまれても、耳をふさいで演説する痛さ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:23:09 ID:CT5aG0gS
ココペリがOPのイメージ映像で地球を壊してた表現は巧かったですね。

引継ぎの本質をよく表していましたよ。

引継ぎの設定は以下の通りですから・・・

  条件)
   ・引継ぎ戦は自分達の地球の存亡に関係ない
   ・引継ぎ戦は引継ぎ先の1勝目にカウント

  重要ポイント)
   ・引継ぎ者が率先して協力すること!

  引継ぎ者が協力する理由)
   ・自分が生き残る為

他の地球より【自分の命を優先する人物】が
引継ぎ役にならなければ引継ぎができないわけで ・・・

ココペリ前任者の命 > ココペリの【地球】 > ココペリの命 > ウシロたちの【地球】 > ウシロの命 > 次の【地球】

・・・という構図が成り立ちます。

それをあのようなイメージ映像で表したのは
非常に巧い表現だなあ〜と感心しましたよ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:23:49 ID:Yu2UWNwf
>>468
生き残りたいから引き継ぐってのも
アニメ版ですら矛盾してんだけどもういいや

キチガイと議論は成立しない
とりあえず、うっとうしいからID変えないでコテハンつけろ
話はそれからだ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:25:29 ID:Yu2UWNwf
いつも
重要ポイント)

この書き方で吹く


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:29:24 ID:XgRVQBxo
頑張るしかない、なんて熱意を、だれからうけとめた?
カナですらやりきった感まるだしで暢気なもんだったぞ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:56:47 ID:Oi3k38Cy
ウシロが生き残ることを拒否とか言ってるけど、
死ぬのは確定なんだから拒否もクソもないんだが

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 18:16:44 ID:NiEFoWai
だからアスペに餌を与えるなって構うなよ
森田自身が「壊したから引継無し」って言ってジアースの再生能力を無視して
最後だけ都合よく終わらせたから戦いの根本が矛盾した
森田の作品に対するミスと馬鹿な自己解釈
これが真実


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 18:49:25 ID:ImISEA1l
>>474
カナは戦いはまだ終わってないてゆうとるやん
ダイチ弟と出会ってこれから自分の戦いがはじまるんだと自覚しとるやん

意思を継いでやる気まんまんの終わりやないの

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 18:50:52 ID:BuSTtbrp
>>475
アニメ見てないの?

引継ぎを承諾すればウシロは生き残れたんだよ
次の地球を犠牲にして、ね

ウシロはあえて生き残る道を捨てて引継ぎの連鎖を断ち切った

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 18:52:32 ID:mWCwo9gt
>>477
ラストのカナちゃんは毅然としてたよな

現実は辛くて厳しいものだけど
それでも頑張っていくしかないんだよというメッセージを感じた

戦いは終わっていないという覚悟にもそれが表れてるよ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 18:54:23 ID:T/ake4+O
人類の戦い、そして残された子供達の戦いがまだ続いていく

形を変えてまた違う人生の戦いが待っているけども
勇気を持って立ち向かっていくんだよ、と・・・

力強い希望に満ちた感動的な最後だな

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 18:55:24 ID:i+EfKOUu
カナはコモみたいに凛々しくて毅然とした女性になるだろうなと感じた

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 18:57:30 ID:rEb9me1P
めそめそと傷を舐め合うような馴れ合いキャラじゃなくて
困難に毅然とした態度で立ち向かう力強いキャラというのはやはり魅力がある

だからこのアニメは面白いんだよ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 18:59:26 ID:Yu2UWNwf
>>478
ほんとに理解力ひくいなあ
何が問題なのかわかってる?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 19:53:00 ID:0b+0i1te
一年365日24時間、アニメ板のスレを巡回+AA板でのAA批評に人生全て使ってる
即レス引籠りネット廃人キチガイニート=◆MetroErk2gくん
気色悪いトレス奇形ゴミAAが唯一の自己存在証明の◆MetroErk2gくん
小卒だから英語も数の数え方もわからない◆MetroErk2gくん

http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/changi.2ch.net_anime2_1242744796/ 参照
●えいごもわからないちてきしょうがいごきぶりの めとろくん=ID:7YrPT++T

>>816で 「 I was too embarrassed to I were dead.」 と滅茶苦茶な小学生以下の英文を披露

>>823で 「わざと間違えたんだ!」 と、言い訳をするwwww

>>510 でAAなんか作ったことない!と、「AA職人」と言われたわけでもないのに否定して、墓穴を掘る

>>588で >>521の、>>510で墓穴を掘った後のレスを言い訳に挙げる

    //禿 ̄池沼\← ◆MetroErk2g=気持ち悪い低能キモオタ奇形デブメガネの正体
   彳丿; \,,,,,,,/ u lヽ ←脳障害 精神分裂病
   入丿 -□─□- ;ヽミ ←ゴキブリと蛆虫の混血
    | u:.:: (●:.:.●) u:.::| 
    |  :∴) 3 (∴.:: | <わざと間違えたんだ!ぽんぽん!あうあうあー
  ノ ヽ、   ,___,. u . ノ、
 /   ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ  ヽ
/   ,ィ -っ、.    脳障害.ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ ネット廃人キモオタノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_  _,ノ 彡イ シャシャシャシャシャ  ←のキモオタ童貞の実態は、
1.勉強も仕事もしていない童貞。 2.1日中PCの前でティンポを握り締めている変態。
3.25にもなって親に金を無心(これは度々出てくるキモオタ童貞のトラウマ)4.友達は全くいない孤独なヒキコモリ。
5.ルックスはデブ、不潔、不細工、バーコードハゲ6.服装は3年前のコミケで買ったアニメキャラのTシャツにケミカルジーンズ(黄ばみ付き)
7.家族にも見放されている。 8.コンパに行けないことを僻んでいるロリータアニメ好き。
9.外出恐怖症(ヒキー) 10.居留守魔(対人恐怖症、人と面と向って話せない。だからPCだけが唯一の拠り所)
11.妄想とのバーチャルSEXでオナる変質者。 12.実態に見合わない分不相応な病的プライド。13.コンプレックスの権化。 14.美少年に対しては悪口ばかりほざく精神異常者
15 二次元のキャラを叩かれると自分の彼女として発狂する不気味なキチガイキモオタ。16 いい年してゲームから離れられない高齢ゲーマーの無職。寄生虫。
朝から晩まで2chを1分単位でリロードするネット廃人。現実でもネットでも誰にも相手にされない
全生物の最底辺のゴキブリや蛆虫以下の存在。2次元キャラを嫁と思い込んでおり、少しでも叩かれると火病る。
部屋はペットボトル尿とゴミとフィギュアの山。萌えキャラのポスターに白いしみだらけ。親からは見捨てられ、殺されかけたことがあるので部屋を厳重に施錠している。
外見は冗談なしにこうである → http://omoro.cside9.com/gazou/manafter/z2.jpg

Metroの一生: 
○学校で虐められて引篭る 奇形レベルの醜悪な容姿のため女子から気持ち悪がられ殺されかける
○引篭りニートのため、深夜萌えアニメを見てひたすらシコる 「モカモカしたい!」「ぽむぽむしたい!」などと奇声を発し親に殺されかける
○同年代の人間に取り残され、低学歴引篭りの社会の底辺となる焦りから、せめてAAをつくって何かをなした気になる。
○トレスAAという単なる工場のパート以下の「作業」のみが自己の拠り所となり、必死にそれを守ろうとする。
○他のAA職人に見当違いな逆恨みをし、一年中AA板に貼り付いて荒らす。
○自作の奇形グロAAをアニメ板その他に貼り回って、「ぽむぽむ」「ぽんぽん」などと一年中荒らして自演をする。
○キモアニメ視聴、グロAA作成、アニメ板、AA板荒らし、で一年の全てを費やす廃人中の廃人。日本総人口の最底辺。

○そんなゴミ以下の自分も、小卒の登校拒否ニートではないとハッタリをかますため、日本語の掲示板で無意味に英語を用いる
○「 I was too embarrassed to I were dead.」という無茶苦茶な英文や、 煽り文の語尾に「man」などとフレンドリーな呼びかけをつけたりして 大恥をかく。
○廃人ニートの有り余る時間を使って必死に自演、火消し、自演。
○以下その繰り返し。 小学生以下の知能、学歴、取り柄も何もない。 グロAAとアニメだけが生きがいのゴミにも劣る蛆虫の人生。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 20:26:05 ID:fhxXStvV
長文がよく言う「傷を舐め合うピュアナイーブなキャラ」ってのが原作のどこを指しているのかさっぱり分からん


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 21:06:29 ID:VDlQYnTC
豪快銀河十文字斬り

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 22:58:10 ID:dYH/0HQ9
アニメ版
いい生地のために売春

原作
1:ユニフォームの数を揃えるためのコストが足りない
2:次のパイロットなので生きている時間も足りない
3:よって手っ取り早く金を手に入れる方法が望まれる
4:加えて母親を否定はしていないという決意の表出


そうか、アニメ版は大笑いの残念な作劇だってことを言いたいんだw
長文も知恵がついたなw

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 23:49:47 ID:0SDXs1Nj
俺がコエムシならお風呂の時間に呼び出す
カナちゃんのまんこみたいし

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 00:48:47 ID:EOpC5HSP
よくよくアニメの最終回見たら
関さん戦いの後出てこないよね

先代コエムシが勝手に呼び出して引き継ぎ戦してたとしても
おかしくないよな

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 02:31:31 ID:pUsv4Rtt
>「傷を舐め合うピュアナイーブなキャラ」

長文本人の鏡に映った姿
自分と社会の軋轢を全て周囲のせいにしてるから自分の姿がネガで浮かび上がって
それに向かって吠えてるだけ。
歪んでいるのは自分の目ではなく世間だと言う訳だ
森田にも同傾向が見られる
「自分だけが間違ってる」と言う解釈が最も合理的だがそんなことは決して認めない
だから論理的に破綻してる同じ説明を繰り返すし会話など成立するはずも無いしソレを気にもしない
他人とコミュニケーションがとれるとか理解し合えるとか感覚を共有するとかはそれだけで怨嗟の対象だ
理解出来る真善美はオタメゴカシの教条主義の行動の伴わない意味の通らないキレイ事だけだ
願う事は自分の意見だけが正しいと世間が認めて従う事
裏返せば「おかしな事言って誰からも相手にされない」という現実が有るからなのさ

そう考えると長文の妄言はけっこう人間の本質に迫ったケースだよ

シナリオ描きや精神病理関係の人がほくそ笑むという意味でだけど


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 04:53:44 ID:pUsv4Rtt
>418
世間は思ったほどモノををちゃんと見ていない。
「ぼくらの」のアニメはほぼ認知度0
まして誰が悪かったなど興味も無いだろう
だが業界人は違う。鬼才としてもともと評価の高かった鬼頭氏更なる実力と森田の救いがたいオツムは知れ渡った。
ゴンゾのようなおかしなプロデュースももうないし
「ジブリで監督をした事のある人物」という肩書きもう誰も信じない

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 07:37:50 ID:Cq3q6dry
大体あのコエムシは何なのかって話だ。ぬいぐるみ1にコエムシ1だろ
で、コエムシ役も引き継いだらお役御免だろうよ
マチ世界で引き継がせたんだから黒コエはもう戦いに関係ないじゃん
じゃあアイツは何んだよ?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:11:44 ID:UaA8eF8l
>>485
いい大人が感傷的になってメソメソしたり
唐突に生徒が大勢現れてなんかしらんけども
読者おいてけぼりで3年B組なんとか先生みたいな流れになったり
いい大人が中一女子をレイプしておきながら
ショボくさい中一男子に10数ページにわたって屁理屈ほざいたあげくに
『俺、まだ、本田の姉とはキスまでしか、してないんだぜ?』
とかいったりするところがピュアナイーブくさい

というか厨二病

というか原作はイジメラレッ子亀頭の妄想オナニー

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:14:59 ID:qGMy2YSb
>>487
>原作
>1:ユニフォームの数を揃えるためのコストが足りない
>2:次のパイロットなので生きている時間も足りない
>3:よって手っ取り早く金を手に入れる方法が望まれる
>4:加えて母親を否定はしていないという決意の表出


要は、生地を買う為に為に売春したんだろ?w
そこはアニメも原作も同じじゃないかよw

というか原作モチーフにした前半は
そういう糞みたいなシナリオを元にしてるから少々だるいんだよな

あの原作よりはだいぶましになっているというか
よくまとめているとは思うけども


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:16:36 ID:PP5elmW2
>>488
別に呼び出さなくても覗き放題じゃん

コエムシなら


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:20:12 ID:UQ+cLI1V
>>490
そっくりそのままお前に返すわ

放送終了からだいぶ経つというのに
思い通りにならなかったからって
いつまでもいつまでも粘着して妨害し続けてるお前の言うことかよ

本当に性根の腐りきった奴だな

俺はお前みたいな奴が一番嫌いなんだよ

他人の足を引っ張ったり邪魔したりするしか能がない
性根の腐った屑野郎め

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:23:33 ID:HPvYX59u
>>491
何が業界人だよ

怨念にとりつかれた私怨野郎が粘着して妨害してるだけじゃん

自分から私怨であることを白状してるしw

↓↓↓

  97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:51:24 ID:DoIjxhkB
  名作だったら売れてるよ.
  当たり前でも売れなくはない
  駄作だから売れなかったんだ

  102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:43:19 ID:DoIjxhkB
  カントク以外は好きだよ。アイツのやった事さえなけりゃ傑作だったろう。ところで「ぼくの」の話はすれ違いなのでやめろや

  105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 17:06:49 ID:DoIjxhkB
  残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。
  もっともわざわざ駄作作るスカポンタンもそれを褒めるキチガイも世の中には居るが。


自ら私怨を自白www

馬鹿丸出しwwwwwwwww

性根が腐りきってる上に超ド低脳www

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:25:39 ID:vWHBhdJy
>>489
それはさすがにひねくれすぎだろ

登場人物が引き継がなくてよかったと言ってる上に
引継ぎが行われた描写が一切ないんだから
引継ぎが行われたと考えるのは無理がありすぎる


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:29:24 ID:ydautn0W
>>492
 >大体あのコエムシは何なのかって話だ。ぬいぐるみ1にコエムシ1だろ
 >で、コエムシ役も引き継いだらお役御免だろうよ
 >マチ世界で引き継がせたんだから黒コエはもう戦いに関係ないじゃん

なんでお前がルール決めてんの?架空の物語のことなのに

架空の物語なんだからこれが正しいなんてルールがあるわけないだろ
作劇的に自然か不自然か、面白いか面白くないかの基準しかない

完全にSFファンタジー領域の話なんだからさ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:32:19 ID:ZVHnkmJG
>>456
>原作の持つポテンシャルを最大限に引き出していたよ
>うまくまとめたというレベルじゃない
>はるかに洗練されていた

確かに。

いまいちまとまりに欠ける原作と違って
アニメは作劇面でも設定面でもよくまとまっていて
完成度が非常に高かったよね。

描写や演出に具体性があったよ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:35:54 ID:62fEiRaw
>>457
 >SFでもファンタジーでも具体性や写実性の高い作品は面白い
 >人物や社会背景に奥行きがある作品は面白い
 >だからこのアニメは面白い

そうだよね、そこはポイントだよね
人物や背景といった基礎がしっかりしてるから
生死をかけた戦いのドラマにも奥行きが生まれるんだよね

 >表現や描写に具体性があるから面白いんだよな
 >芸細でセンスがある

そうそうそう、芸が細かい

絵も緻密だけど、演出自体が非常に巧みで丁寧なんだよね
水族館のシーンや国会中継のシーンとか鋭い観察眼が光ってるよね

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:38:30 ID:lwVWKPVy
>>471
 >他の地球より【自分の命を優先する人物】が
 >引継ぎ役にならなければ引継ぎができないわけで ・・・
 >
 >ココペリ前任者の命 > ココペリの【地球】 > ココペリの命 > ウシロたちの【地球】 > ウシロの命 > 次の【地球】
 >
 >・・・という構図が成り立ちます。
 >
 >それをあのようなイメージ映像で表したのは
 >非常に巧い表現だなあ〜と感心しましたよ。

嗚呼。俺もそう思ったわ。

ココペリが地球をペシャッと握り潰すあのシーン。
どういう意味かと思ったけど、引継ぎの話でようやく意味がわかって
成る程ね〜と関心したものだよ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:41:19 ID:aPiupJN0
>>478
>ウシロはあえて生き残る道を捨てて引継ぎの連鎖を断ち切った


自らの命を捨ててまで引き継ぎを断ち切ったわけだ

最初は恐怖でカナに八つ当たりしていたのに
戦って旅立っていった仲間の想いをつないで立派に成長したわけだね

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 11:43:14 ID:aPiupJN0
>>479
>ラストのカナちゃんは毅然としてたよな
>現実は辛くて厳しいものだけど
>それでも頑張っていくしかないんだよというメッセージを感じた

>戦いは終わっていないという覚悟にもそれが表れてるよ


そうそう。「戦いは終わった」じゃなくて
「戦いはまだ終わってない」ってところがいいよね

生きていくことは辛い戦いの連続だけど
勇気をもって立ち向かっていくしかないんだよ、と
そんなメッセージを感じるラストだったね

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 12:20:45 ID:u9YfeSZb
うわー病気だこりゃ完全に

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 12:51:17 ID:wZv5fZh8
自問自答が全て肯定とかw一生進歩できないタイプだな。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 12:58:09 ID:4QJcXfJR
>生きていくことは辛い戦いの連続だけど
>勇気をもって立ち向かっていくしかないんだよ

どんだけピュアナイーブなんだよw

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 13:28:15 ID:ucExtRgJ
>>507
 >>生きていくことは辛い戦いの連続だけど
 >>勇気をもって立ち向かっていくしかないんだよ
 >
 >どんだけピュアナイーブなんだよw

どこがピュアナイーブなの?

「生きていくことは辛い戦いの連続」ってピュアナイーブとは真逆じゃん。

メソメソしないでシビアな現実に立ち向かうというのは
ナイーブじゃないでしょ。


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 13:31:11 ID:9iQ/Gx6M
原作キャラは延々と屁理屈や愚痴を垂れ流してめそめそ泣くから気持ち悪い
感傷向け合って慰め合うような馴れ合いばかりで非常に気持ち悪い
いかにもイジメラレッ子が考えそうな気色悪い馴れ合い劇場だな

アニメ版はシビアな現実を見せつつも
困難に毅然と立ち向かう力強さを描いていたのが好感持てた

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 13:33:32 ID:TwTa//Y9
いじめられっこや社会的弱者に感情移入して同情したり
あるいは他人に同情を求めてしまうようなタイプはあの原作を愛しちゃうんだろうな
亀頭さんならぼくたちのピュアな気持ちをわかってくれる!ってさw

まあほんとはピュアでもなんでもなくて
いじめれっこの卑屈な慰め合いでしかないけどな

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 13:35:48 ID:Uc74Ak/M
>>361
>ストレートなんだよね。すごく悲しい話なんだけど
>ちゃんと希望につながっていて、直球勝負のストレートな作品だと思う。

>人間の強さや逞しさを感じる作品だったよ。

それわかるわー

死をテーマにした作品なんだけど
生の力強さを感じる作品でもあるんだよな

死をもって生の素晴らしさを描いてる点に感動した

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 13:36:28 ID:eUTgTG60
>>493
誰の事を言ってるんだ?つかそれはピュアナイーブでも傷の舐め合いでも何でもねえよ


>というか原作はイジメラレッ子亀頭の妄想オナニー

これは原作じゃなくてアニメにまんま当てはまることだろw
原作から大きく脱線した脚本、作品の雰囲気ぶち壊しのキャラ投入。
これが森田の妄想オナニーじゃなくて何だって言うんだよ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 13:37:24 ID:uMnAw0i/
>>364
>作品も完成度が高かったよ。
>特に後半の怒涛の展開からラストの感動につながるところが良かった。

完成度はかなり高いよね

ストーリーといい設定といいよくまとめられているし
演出や描写も丁寧で細かくてよくできていたよ

ラストの感動的な展開は特に面白かった

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 13:39:43 ID:qSfsAfsg
>>512
原作の後半はどいつもこいつも感傷的になって
ほろほろと涙こぼしてばかりのナイーブな馴れ合いばかりだろ

他人の同情を恋しがるタイプのキモキャラばっかだ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 13:40:57 ID:6UoEccWd
>>365
>ちゃんとダイチ弟をフォローしてくれてよかった

あと、ウシロがカコのことを思い出して
「あいつだって戦えた」と言ってくれたのもよかったよな

そういうフォローがちゃんとあるのが嬉しかった

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 13:45:53 ID:eUTgTG60
>>514
>>512>>493に答えたんであって、お前にそれの答えなんか求めてないんだけどなぁ。



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 14:17:09 ID:pUsv4Rtt
着弾確認っと
>>
>「傷を舐め合うピュアナイーブなキャラ」

長文本人の鏡に映った姿
自分と社会の軋轢を全て周囲のせいにしてるから自分の姿がネガで浮かび上がって
それに向かって吠えてるだけ。
歪んでいるのは自分の目ではなく世間だと言う訳だ
森田にも同傾向が見られる
「自分だけが間違ってる」と言う解釈が最も合理的だがそんなことは決して認めない
だから論理的に破綻してる同じ説明を繰り返すし会話など成立するはずも無いしソレを気にもしない
他人とコミュニケーションがとれるとか理解し合えるとか感覚を共有するとかはそれだけで怨嗟の対象だ
理解出来る真善美はオタメゴカシの教条主義の行動の伴わない意味の通らないキレイ事だけだ
願う事は自分の意見だけが正しいと世間が認めて従う事
裏返せば「おかしな事言って誰からも相手にされない」という現実が有るからなのさ

そう考えると長文の妄言はけっこう人間の本質に迫ったケースだよ

シナリオ描きや精神病理関係の人がほくそ笑むという意味でだけど



518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 16:53:31 ID:kBiW3dLZ
原作叩きたいなら別スレでもつくれ。必要以上に扱き下ろすからアンチ(原作ファン)も沸くんだよ。
あと自演するのは構わないが、何度も同じ話題ループさせるなよ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 17:04:31 ID:C39Rrr+K
>>494
あのさあ、最初に"いい"生地のために売春したって言ってたのに、適当に前言撤回すんなよな。
でな、俺の指摘は服を"人数分"作るコストと、"時間制限"のために売春を選んでおり、尚且つナカマが母親を慕っていることが透けると指摘してる。
反駁しやすいようにポイントを絞ってやったのに、ガンスルーして自説繰り返しとか…
どんだけ低脳いや、"無"脳なのよw

アニメ版の場合、数は三着、母親はスナックママ、と設定変更してるから、時間の足りなさも母親への思慕も売春イベントとの相互作用が希薄なんだよ。
じゃあ、お前が言ったように、"いい"生地のために売春選んだんだろうって話なんだが。
三着でも時間が足りない可能性なら、切羽詰まった演出が足りねーんだよ、アンダスタン?
後、母親との相似形の行動にならないから、母親との絆を匂わせるイベントにならない。
売春を選んだ意味が"いい"生地を欲した以外に作中で予測出来ないんだよ。

それを同じと知覚する脳で作劇とか語るとか…
どんだけ底抜けの馬鹿なんだw
もういい加減自分の無学無能っぷりを公開し続けるのは止めたらどうよ?
哀れ杉るだろwww

まあ理解出来ないんだろうけどなwwwwww

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 19:02:22 ID:wnxBvort
荒らしに構うと荒らし報告しても意味なくなるから程々に

>>519
アニメはミコさんスナックのママなのに
ナカマは誰の紹介で売春の仕事貰ったんだろうな?
辻褄が合わないよアニメは

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 22:07:41 ID:wnxBvort
>>519
三着以上あるよ
ナカマ・マキ・モジ・アンコ・コモは着てた
着なくなったのは森田判断
「ナカマをみんなウザがっていた。服を着ることで団結とかあり得ない」


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 22:15:57 ID:wnxBvort
あとコモの「良い生地じゃない」も
タダのお世辞で本当は着たくない、ただの嫌味だと言う
森田の裏設定

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 22:34:24 ID:60SZ2aPm
コモ様がそんなに腹黒なわけないだろ!!

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 22:44:39 ID:wnxBvort
アニメ版は腹グロ設定のコモ
それが森田のやり方
ナカマの名前の意味がわかってないよ森田は

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 23:06:16 ID:U0obbw3R
ぼくはあなたを絶対にゆるさない!

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 23:17:23 ID:wnxBvort
絶対にだ!

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 23:22:11 ID:wnxBvort
取り合えず次のスパロボに参戦すれば
DVDボックスなりBDなり出るんじゃない?
売れるかは別として

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 00:44:26 ID:JwDDTscR
>>498
だったら関のその後を一瞬位出してくれたら
あぁ 契約は切れたんだな ってわかりやすいだろうに
もしくはカナにその後の関を語らせたりとか

アニメは結局自分たちの小さな輪の中でしか話を解決できなかった
そんな話に見えた
自分の子供が死んだ家族のフォロー ダイチ家以外一切なかったし

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 03:50:08 ID:dbZH5RQy
ストーリーもアレだけど作画も不安定だったような。後半。

原作が完結してからアニメ化して欲しかったなぁ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 03:52:02 ID:Bu6toHcE
1話から3話くらいの作画こそぼくらのだよな
最期の方は作画が崩れてない回でもキャラデザ自体がなんか最初の頃と変わってた

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 04:08:13 ID:WseAoCAI
>493-504

自分で自分にレスして「友達が居る」妄想にふけるなんて
「傷の嘗め合いでピュアナイーブなオナニー」だな

( ゚∀゚)アハハ八ノヽノ \

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 13:55:47 ID:634Lva2O
すっかりスレの邪魔目的になってしまったな。>長文


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 14:47:24 ID:9L9O9pEz
最初からそうだろ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 18:35:30 ID:boC61EP5
久しぶりにぼくらのスレ覗いて見れば、まだ長文の人が活躍しているようだな
しかも過疎ってないようだ、アンチスレも700超えて両方が盛況らしいな

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 18:55:06 ID:Bu6toHcE
おかげさまで大繁盛店になっております!
スレの勢いが名作アニメ並にいただいております!

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 13:23:20 ID:YtEwlekz
初めてみたけど失礼ながら大爆笑ですな

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 19:17:39 ID:5n6/8fEY
笑えた貴方は幸せです。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 19:29:37 ID:ePkevMLZ
これエバとガンツをパッくてるね まあまあ感動したが

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 19:56:32 ID:5n6/8fEY
パッくてないですが、感動できた貴方も幸せです。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 20:05:56 ID:13bbIf3y
1〜2話みたんだけど、500mがビーム撃ち合って、轟音だしながら
ドツキあってるのに、ニュースキャスターが事実認識できない程、
目撃情報が少ないなんてありえるかな? 原作もそうなの?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 20:13:58 ID:ckufj2eY
終盤なんて背景画すらハラハラして観てたからなw
何かが崩壊しつつあったんだろうか

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 20:33:36 ID:rT1YbAz9
>>540
おかしいとかんじる描写は
バ監督によるアニメオリジナル

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 21:36:09 ID:13bbIf3y
>>542
ありがとう。やはりそうかw
ついでに言えば、宿舎のおばちゃん「へんなカミナリが〜」と言ってる位だから、
大勢の住人が外を見渡すくらいは、あって然るべきかと。

あの描写って、この事態においては、ありそうで絶対にない、不自然と思う。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 21:41:33 ID:NPScm857
>>538
中学生がロボに乗って死ねばエヴァだのガンツだの…
そういえばガンツもアニメはGONZO制作だったな
じゃあ次は原作詠もうか

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 22:31:36 ID:NPScm857
>>540
原作はココペリ・ワク戦ともに国防軍の偵察機に発見される
今思えば何であんな変なカップル追加したんだ?作品の雰囲気に合わないだろ
あとアニメはぼくらのを現代劇と思ってるのがアレだな、近未来なのに
それでいて中途半端にコダマの父の車だしたりして

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 23:06:35 ID:13bbIf3y
>>545
一般人のリアクションとして必要性は無くはないと思うけど、

>国防軍の偵察機に発見される

これをカットしてUMA騒動なみに不明瞭な事件にした意味が解らない。
サイズと戦闘時間、場所全てににおいて、そう認識されるに止まるのは、
現実離れしすぎている。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 01:00:19 ID:KpemovZV
>>546
原作見ずにアニメ見たんだけど
あ〜 一般人には視認できない戦いなのか
と、勘違いしたわ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 02:54:48 ID:6viYau2F
森田心理としては、トンデモな事態は、即座には理解しがたい物、という
フィクションでもリアルでも、ありがちな反応を(個人的願望で)描きたかった
んだろうけど。
残念ながら、それを描くのは絶対できないシチュエーションだと気づけ
なかったようね。または不自然化すら承知で願望を優先したか。

原作の国防軍偵察機の飛来を、削除する強引な改変しても、全然根拠不足な
超大規模戦闘ですw高さがありすぎる事が決定的。監督はボンクラだなあ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 04:40:18 ID:YV+s3IjQ
夜中とはいえ今のスカイツリーが歩いて誰も気付かなかったようなモンだからな

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 05:30:03 ID:6viYau2F
それどころかw突如スカイツリーが二棟現出し、ぎゃんぎゃん音ならしながら
相撲をしても、誰も気づかなかったレベルw

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 00:07:59 ID:Q1pREDOt
カンジとアンコが恋仲になった描写あったっけ?
気付いたらカンジがアンコ助けてて付き合ってるオーラ出てたんだけど

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 16:35:01 ID:vnqc19Vb
結局第1話に出たココぺリは死んだのか?引き継ぎ戦では死なないんだよな

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 18:31:45 ID:4FZhbDZE
娘だけが生き甲斐だったのにナカマママかわいそう

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 20:16:26 ID:zBgkvM06
>>552
アニメ版の設定だとたぶん生き残ったんじゃないかな
最終戦は娘がやったわけだし

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 20:30:20 ID:oZA1tNhB
行くわよパンティ
わかってるちゅーの

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 21:14:45 ID:vnqc19Vb
>>553 どの親もそうだけど原作では憔悴してたからな・・・そのときのウシロの言葉には涙出たよ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 23:14:56 ID:bXPWtoWS
遺族がどうしているかについては、原作5巻までに描かれた
部分以外は、ダイチだけという最小限の描写止まりだったな、
アニメは。
この世界観で、ここをいい加減にしてはならない筈なんだけど。
チズ、マキ両親なんかは子煩悩な様子だったから、色々変化が
ありそうなもんだけど。死ぬだけ投げっぱ止まりでやんの。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/18(木) 13:05:31 ID:0DCcsg1P
まぁ仕方ないといえばそれで終わるんだけど・・・
カコの姉がアニメ以上にカコのことをボロクソ言ってたのに泣きながら弟への思い語ってる
場面は印象に残ってる

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/18(木) 18:38:27 ID:6CHrmisL
仕方なくもないぞ。
やる必要のない無駄骨な社会や外野の介入や、丸々一話使っての
ヤクザ劇に脱線させなければ、描写できる尺はあった。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/18(木) 20:24:12 ID:7P/tMw6L
それは尺が有っても才能が無いんだよ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/18(木) 23:35:43 ID:bgxvdxQs
カンジの戦う理由としてアンコが守りたかったものを守ることでも良かったけどな
母親があんなだしまあ仕方なかったけど

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 13:05:01 ID:2+E+cbrc
まあでも熱血ロボット物にならなかっただけまし

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 16:42:45 ID:NLXOEkzZ
元々熱血ロボものでもないしなぁ。
マシとか言われても…
主人公が次々死んで変わるのに、所謂バンクシーンでお約束絶叫必殺技ノリな熱血スーパーロボットアニメに改変出来たなら、怪作にはなぢたかもな。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 19:01:30 ID:DmDfDvtA
すでに充分怪作だと思うが

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 19:32:18 ID:sPGgXbgK
tes

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 19:40:22 ID:nusGc8TX
アプリボアゼェェ〜

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 19:42:15 ID:sPGgXbgK
>>559
基本的に始めから「タモツを出す」事を前提で作ってたからさ後半
あと元からいるキャラを使わない(前半からいたデブメガネの軍人)
ササミッサや多手や庄司が居るにもかかわらず
自分がそいつらで話つくれないからオリキャラをでっちあげる

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 20:17:36 ID:HdJ89i8g
森田のプロ市民的な感性からすれば、軍人が活躍するのが許せないんだろう。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 21:36:40 ID:sPGgXbgK
許せないから空気にしたり存在自体をなくしていい事にはならんな

それはそうと、この間の石川さんのライブでアンインストール
歌ったときにぼくらのについて語っていた。もちろんアニメじゃなく原作への思い


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 22:06:13 ID:Vn1cTs1h
>>569
原作付きアニメなんだから、そりゃそうだろうけど、
森田やアニメを踏まえた好意的なコメントって、
現場に近しき人材からは全然聞こえてこないなw

人柄は悪くないんだよーってフォローくらいかww

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 22:13:35 ID:sPGgXbgK
石川さんスレからの転載

〇「ミスリード」後

・作品「ぼくらの」の説明
・「死ぬ」ことから逃れられない子供たちに何を言ってあげられるか考えた時に出てきたのが「生まれてきただけで完璧」だということで、これは私が1番言ってほしい言葉です。



572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 23:01:51 ID:5AH1TTFV
1:20秒あたりでヤってるのってチズだよな?
本編になかった気がするんだけどなんの映像?
ttp://www.youtube.com/watch?fmt=18&gl=JP&hl=ja&v=_sGZax_A9NY

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 23:18:43 ID:sPGgXbgK
>>572
DVD版の追加

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 23:19:44 ID:YGZXGMHS
>>572
DVDでベッドシーン追加
まあ気持ち程度だから期待しないほうが

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 23:54:00 ID:Vn1cTs1h
>>571
>生まれてきただけで完璧

ストーリーというか、詩を書ける人は、そんな単文でも
響くねえ。
一方、森田は、はぐらかしてヘラヘラしてばっかり。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 00:00:38 ID:JJwwIKuz
>>575
母が子にたいして歌った曲だからな
結果アニメには全く関係なくなった歌になった

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 00:05:04 ID:VxWi37Rp
畑GUYが単なるエロ教師になったのはまあいいが、
関さんをヘタレにしたのは納得いかない

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 06:56:11 ID:m1jI00/I
石川氏と違い、森田は作品の世界観やキャラに対して、
理解しようとする姿勢がない。
そして、その姿勢で改変した要素がくだらない。

なんで未だに自省できないんだろ?こんなにくだらない事
してるのに、まだ目が覚めないなんて不思議。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 07:04:36 ID:h51q5UQf
自分が賢い、世間というものを他人より良く知ってると勘違いしてるタイプのバカだから

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 08:24:14 ID:ewksoWBq
森田は鬼頭の能力を当初から侮ってた気がする

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 12:48:08 ID:Px0AEDre
>>573
>>574
追加されたのかー
どうもりがとう

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 13:29:14 ID:xKc2TuL8
DVD版の追加ってセル版にしかないって言われてたけど何故かレンタルにも収録されてるよな

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 03:57:34 ID:/tVJECwc
>>580
だな。まあ鬼頭も森田を侮って笑っていた様子だったがw
両者の違いは、森田はただの侮り、鬼頭は正しい洞察だった事。

森田「500mは飛べませんよw」発言は、ロボの性能を
読み違えての発言だから、そら失笑されるわw

もっと言えば、飛べないのは、森田のアニメ設定だけの話で、
原作には関係ない発言w

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 06:18:03 ID:SCuejYLR
森田の存在はこんなにも単純だと笑いに来たんだ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 07:13:02 ID:0DpHrcf2
森田のブログの言い争いしてる記事のところ読み返してんだけど
面白い投稿者がいて声だしてワロタ


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 23:57:05 ID:MFoIvgfc
アニメは放送当時観たけど、今更ながら原作をブクオフで大人買いして一気に読んでしまった。コエムシ良いやつじゃん…

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 02:17:29 ID:4ZXDsFai
>>586
人間体が石田章声ぴったりのキャラなんだよな。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 04:40:51 ID:5NmWS8dX
アニメを最近観た。
面白かった。

でもちょっと気になったのは、戦えば死ぬことを理解した後でピーピー泣いてたのはカコくらいだったこと。
実際、いきなり死刑宣告されたら誰だってそうなるのが当たり前だと思う。
ましてや子供なんだから。
でも、カコ以外の連中は死ぬことを受け入れて必死に戦ってた。
もっと鼻水垂らして泣き叫んで「死にたくないーっ!」と言う人間が多い方が、話は重くなるけど内容は濃くなった気がする。
後半になるほど子供たちが達観したヒーローに見えてくる。
仲間の死を間近に見て、精神が強制的に成長させられたという解釈もできるけど。

アンチに聞こえたらスマン。
面白かったからこその意見。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 05:24:22 ID:2mmRQvK6
物語の都合上、同じことを何度も繰り返す意味はないから

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 05:38:01 ID:5NmWS8dX
>>589
それも言えるね。

戦えば死ぬって設定、なんだか仮面ライダー555のカイザを思い出したよ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 05:46:14 ID:O7EHgoth
アニメは、達観していくプロセスを、あんまり描いて
ないからな。
死ぬって教えられて気絶したり、食ってかかったり、
それなりの恐慌に陥って、そこから抜け出して、意味に
ついて考えだす、心理劇の部分がアニメには殆ど無い。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 05:55:47 ID:5NmWS8dX
>>591
そうなのか、ますます原作が読みたくなったよ。
近所のマンガ喫茶には置いて無いんだ。
古本屋巡りでもするかな。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 16:21:50 ID:di+F0HZg
>>592
一応読む前に微グロ注意な

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 20:47:12 ID:di+F0HZg
あと気に入ったらラノベ版も読んどくといい

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 10:26:10 ID:y9u+gcRH
>>576
なんか母から子っていうと嫌な感じがするな
大人から子供達 じゃなかったっけか

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 20:00:06 ID:tt+tcQH1
リトルバードに対応する大人は、アニメにはいなかったな。
タモツでさえ、枝を落とすんじゃなく、あっちに落ちてんぞ、
て指さすだけ、みたいなもんだった。

他の大人も、子供どころじゃねーよ状態だったり、
落として導くどころか、火気を投げ込んで迷わせようとしたり。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 22:45:17 ID:mTeHQAB/
田中さんが後半からウシロだけのお母さんをはじめたのが痛かったな
軍人としての自分を完全に無視して、暗躍といっていいレベルで策動して各所に混乱の種を撒いてたし

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 23:11:42 ID:rCfqGS8S
昇り龍(笑)

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 23:18:50 ID:ky6lMN9P
大人と子どもの対立や隔たりをぼくらのがあのストーリーで融解させた
試みは結局ああまでしないと駄目だったのか、それとも
子どもが生き残るパラレル上の世界では何かがあったのか
結果はどちらでもいいのだけど森田はまんまとハマって
大人が世界一いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!
って突っ走っちゃった感じ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 17:42:43 ID:AjJVymSF
>>550
>それどころかw突如スカイツリーが二棟現出し、ぎゃんぎゃん音ならしながら
>相撲をしても、誰も気づかなかったレベルw

あまりにも巨大過ぎて地震や雷と錯誤していた人もいたけど
その場にいて目撃した人は当然気付いていたでしょ。

キャスターが現場の状況を全て把握できるわけじゃないし
初期段階の情報公開が十分といえない状態なのは
むしろ説得力があると思うな。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 17:46:18 ID:+9OjeGSq
>>556
>>553 どの親もそうだけど原作では憔悴してたからな・・・そのときのウシロの言葉には涙出たよ

原作の親はほろほろと泣くだけの薄っぺらいお涙頂戴しかないだろ

原作は大人キャラ全般がまるで描けてない
誰も彼もみんなピュアナイーブな中学生だよ

原作者の分身みたいなビョーキ人間しか出てこない

>>518
>原作叩きたいなら別スレでもつくれ。必要以上に扱き下ろすからアンチ(原作ファン)も沸くんだよ。

原作を持ち上げてアニメ叩きやってるのはそっちだろ

そっちこそ漫画板で亀頭のピュアナイーブな馴れ合い劇場を崇拝してろよw

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 17:51:44 ID:7CfDA4bQ
>>557
>遺族がどうしているかについては、原作5巻までに描かれた
>部分以外は、ダイチだけという最小限の描写止まりだったな、
>アニメは。

そこは最小限どまりでいいんじゃないの?

ねちねちと遺族のその後なんか描いても気持ち悪いだけだよ。

原作後半はねちねちねちねちと遺族のお涙ちょうだいばかり描いてるくせに
肝心の子供達には不愉快なほど残酷な死で何の救いもないし
死をただのインパクトネタにしか使ってない。

話は破綻してるし、テーマ的にも最低。


アニメは、最後にウシロがカコやコダマのことを思い出したり
ダイチ弟がカナに出会ったりしてちゃんと子供達をフォローしてるのがよかった。

子供を不必要なほど残酷になぶり殺しにして
面白おかしいビックリインパクトのネタに供しておきながら
ねちねちねちねちと遺族のことばかり描いてる原作は
気色悪いという感想しか出てこない。

イジメラレッ子が漫画描くとこうなるという典型だね。原作は。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 17:56:24 ID:Rgb1UFxv
>>559
遺族のねちねちしたお涙ちょうだいなんかをしつこく描写して何が面白いんだ?
そんなものは蛇足でしかないだろ

肝心要の子供たちについて何の救いも何の希望も描かずに
単なるビックリインパクトの面白ネタの生け贄にしておきながら
遺族の心情ばかり描いても面白くもなんともないわ

テーマ的には肝心要の子供たちの心の救いや希望こそ描くべきだろうが
その辺はアニメの方がはるかにうまくまとめていたよ

はっきりいって比べ物にならないぐらいアニメ版の方がレベルが高い

原作はアイデアだけは良いが、内容的には有害図書レベル以下だ

原作の気持ち悪さには反吐が出る

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 18:00:01 ID:vwU65mFt
>>560
>それは尺が有っても才能が無いんだよ

才能ないのはイジメラレッ子の亀頭のほうだろ?

なんだあのキャラ描写は?
どいつもこいつも理屈屋の中二病で金太郎飴みたいだなw

キャラの描き分けがぜんぜんできてないんだよ
大人が大人じゃないんだよ

原作の大人キャラは老け顔の中学生にすぎない
だから気持ち悪い

亀頭には素晴らしいアイデアと発想力があったことは認めるが
作劇とキャラ描写の才能が致命的に欠けている
こいつに作劇は無理

作劇のレベルはアニメの方が格段に高い

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 18:04:18 ID:Q+Rof0y0
>>567
>自分がそいつらで話つくれないからオリキャラをでっちあげる

話作れないもなにもあのお下劣な原作のくだらん内容なんか踏襲する必要はないだろ

原作のテーマはせっかく良いポテンシャルを持っているのに
しょうもないほどレベルの低い作劇とキャラ描写がそれを台無しにしてるんだよ

アニメ版は作品テーマの持つポテンシャルを最大限に引き出してうまくまとめていただろ
後半からの怒涛の展開は、SF作品の面でも、テーマの面でも洗練されていたよ

あのしょうもない原作をよくぞあのレベルまで昇華させたものだと感心した

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 18:09:36 ID:CDpVOp/Q
>>569
>許せないから空気にしたり存在自体をなくしていい事にはならんな

許せないというより、単純に原作はつまらないんだよ。
お下劣なインパクトネタしかないからね。

亀頭と同じ類のイジメラレッ子の厨二病の子供なら
ここまでやるかという残酷展開にハアハアするのかもしれないけど
ただひたすら残酷でお下劣なだけで作劇的なレベルは下の下の下。
低俗過ぎる。

作品のテーマが持つ良さを最大限に引き出していたのはアニメ版の方だ。

アニメ版なら他人に勧められるが、原作版は無理だ。
あんなお下劣で変態的なものは他人にオススメできない。

アニメ版があのように洗練された形で完結できた以上、
お下劣でくだらない原作などしょうもない駄作に過ぎない。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 18:15:49 ID:EDSHcDKn
>>575
>>生まれてきただけで完璧

>ストーリーというか、詩を書ける人は、そんな単文でも
>響くねえ。
>一方、森田は、はぐらかしてヘラヘラしてばっかり。

一方、亀頭は、キャラにキモイ長文吐かせてばっかりだなw

女子中学生をレイプした鬼畜教師の畑飼が
最低の犯罪者のくせにキリエみたいなショボくさいガキ相手に
10数ページにわたって説教たれてたのはワロタw

あげくの果てに

『俺、まだ、本田の姉とはキスまでしか、してないんだぜ?』

とかwwwww

キャラにどんだけ長文吐かせてもこのレベルwww

原作の内容はほんと下品でくだらないなw

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 18:21:45 ID:dL04LhvJ
>>577
>畑GUYが単なるエロ教師になったのはまあいいが、
>関さんをヘタレにしたのは納得いかない

別にヘタレじゃないだろ

原作の関こそ納得いかないわ
熱っぽいだけで中味がまんま中学生じゃん

あんな奥行き感のない大人キャラなんかいらんわ


>>578
>なんで未だに自省できないんだろ?こんなにくだらない事
>してるのに、まだ目が覚めないなんて不思議。

それは亀頭に言うべきことだろ

たしかにアイデアや発想に素晴らしいものがあったのは事実だが
作劇や描写があまりにも酷すぎる

せっかく良い発想力を持っているんだから
自分の分身以外のキャラも描けるようになってほしいもんだわ

原作はいちいち表現が気持ち悪すぎなんだよ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 18:26:02 ID:0tayV+qM
>>579
>自分が賢い、世間というものを他人より良く知ってると勘違いしてるタイプのバカだから

そりゃ偏狭な亀頭のほうだろ

いちいちアニメにキレてる偏屈なイジメラレッ子である亀頭こそ勘違いタイプのバカだろ
世間知らずだから大人キャラもまともに描けないしな

>>580
>森田は鬼頭の能力を当初から侮ってた気がする

亀頭は侮られて当然のレベルだろ

作劇もひどいが理屈も中学生以下だわ
畑飼の言い分とかあまりにも酷過ぎて失笑レベルだしなw


世間のこと何もしらんくせにゲージツ家気取りで理屈こねてるだけのイジメレッ子
それが亀頭だよ

偏屈なイジメレッ子が妄想だけで描いてるから
全員ピュアナイーブの気持ち悪い漫画になってしまうんだよ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 18:32:58 ID:j8kXNuJX
>>583
>だな。まあ鬼頭も森田を侮って笑っていた様子だったがw
>両者の違いは、森田はただの侮り、鬼頭は正しい洞察だった事。

そういった根拠のない一方的な評価は意味がないな

人の評価など結局は書いてあることが全てだが
亀頭に組する側の言い分は罵詈雑言ばかりで中味がない

作品に対するイチャモンも細かな辻褄レベルの話や主観的な叩きばかりだが
内容的には原作の方がはるかに劣悪であるのは
原作を読めばすぐにわかることだ


アニメと原作を見比べれば、原作者が侮られるのは当然のことだ

はっきりいって比べるのも失礼なぐらい原作はレベルが低い
最低のお下劣インパクト漫画だよ


人の死を描くフリしてビックリインパクトの面白ネタにしてるだけだ
内容が薄いから過激で残酷な描写や遺族のお涙ちょうだいに頼るんだよ

原作は作劇の能がないから不必要なお下劣ネタや残酷描写ばかりになるんだよ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 18:37:22 ID:g158IyAc
>>584
亀頭こそ単純だろ

原作の気持ち悪い馴れ合いを見てると
誰かの慰みを恋しがる亀頭の気色悪い性格が伝わってくるようだわw

>>586
原作のコエムシ=良い人は読者おいてけぼりすぎだろ
くだらない

なんだあの打ち切り漫画みたいな終わり方は?

ねちねちと遺族のことばかり描いた挙句に
最後は「自然の法則」だの「数式」だのほざいて
カッコつけてやってやるぜ!的な展開とかあまりにもお粗末だな
原作の最後は


カナが生き残ってダイチ弟に出会い、
未来に希望をつないだアニメ版のラストの方が感動的だし
作劇的によくまとまっているよ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 18:41:35 ID:wR3Zi68z
>>588
>アニメを最近観た。
>面白かった。

>でもちょっと気になったのは、戦えば死ぬことを理解した後でピーピー泣いてたのはカコくらいだったこと。
>実際、いきなり死刑宣告されたら誰だってそうなるのが当たり前だと思う。
>ましてや子供なんだから。

自分も同じこと感じたな。

大人なら、自分の役割とか運命とか含めて前向きに考えられるかもしれないけど・・・
中学生の子供が皆それなりに立ち向かっていけてるのは
ちょっと不自然だったよね。

でもまあ、みんながカコみたいな子供ばかりだったら
作品的には面白味が少なくなってしまうのかな。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 18:47:37 ID:QLvd9FVc
ワロタなにこれw

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 19:34:28 ID:aD1B29/0
人生という冒険は続く

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 19:50:02 ID:3rWDlnR4
>>610とか正気で書き込んでたとしたらコトだなw

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 19:56:59 ID:UJ9BnFEy
>>615
まんま>>610の通りだろ

亀頭はまともな作劇もできないし人物描写もできないから
エログロや残酷インパクトに頼るんだよ

エログロや残酷インパクトで読者をビックリさせて
「ここまでやるか普通?」みたいな反則技でごまかしてるだけ

作劇できないから極端なエログロや残酷描写のインパクトに頼るわけだ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:00:07 ID:D2k2w2au
>>589
>物語の都合上、同じことを何度も繰り返す意味はないから

そうなってしまうだろうな

その辺は作劇上いたしかたあるまい

>>590
>戦えば死ぬって設定、なんだか仮面ライダー555のカイザを思い出したよ。

それ似てるかも、納得

555も序盤の頃はワクワクしたっけな・・・関係ないけど

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:04:13 ID:nOhtDKZR
>>591
>アニメは、達観していくプロセスを、あんまり描いて
>ないからな。

達観プロセスがないのは原作の方だろ

どいつもこいつも行動原理が意味不明だし
原作のキャラは達観じゃなくて単なる慰め合いだろ

イジメラレッ子が互いの傷を舐めあうような気持ち悪さしかない
原作は他人の同情を恋しがるイジメラレッ子のリハビリ漫画だよ


過酷な運命を受け入れて、力強く立ち向かう姿勢を見せた
アニメ版の方が作品のテーマをよく描けている

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:08:05 ID:eIjOIoR/
>>593
>一応読む前に微グロ注意な

微グロどころか超お下劣だろ
あんな下品な漫画ひさびさに見たわ

作品のテーマ的にあんなお下劣きわまりないエログロが必要とは思えん

描写表現の技術も才能もないからエログロに走るんだろうな
ただひたすら反則技で読者を驚かせるだけのくだらないマンガだ

>>594
>あと気に入ったらラノベ版も読んどくといい

謎の美少女追加とか漫画に輪をかけてオタクくさそうだけどな
漫画のわかりづらい屁理屈そのまんまだろ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:10:26 ID:+Ub3qunT
>>595
>大人から子供達 じゃなかったっけか

原作版のあれは大人じゃないけどな

ただの老け顔の中学生だ
出てくるキャラ全員が理屈っぽい亀頭の分身だからな

全員厨ニ病なんだから大人も子供もない

みんなほろほろと泣いて慰めあってるだけの
ピュアナイーブ劇場だよ

原作はエログロ中学生日記だな

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:12:59 ID:VLGOJHWS
団体さんwの感性は全部同じで、それぞれの言い分は
二行も読めば解るw
そこから下は、もう一年近くループしてるだけで
とばしてよいw

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:15:24 ID:jbtyC/Zl
石川智晶さんだけは叩かないのなww
鬼頭にも引けを取らないピュアでナイーブ()な感性だし、
少年少女の自意識過剰をよくモチーフにしてるところも鬼頭と同じく中二御用達しなのに

鬼頭の原作を読み込んだうえの曲がスマッシュヒットを飛ばす一方で、
タイアップしたはずのアニメは鳴かず飛ばずなのはなんでだろうね?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:15:39 ID:+M9OQKHz
>>596
>リトルバードに対応する大人は、アニメにはいなかったな。

原作は大人キャラなんか描けてないだろ
顔が老けてるだけで中味は中学生みたいなもんじゃないかよ

行動原理がピュアナイーブ青春真っ盛りだしな
まともな大人とは思えない言動ばかりだ

原作の大人キャラにはちっとも奥行きを感じなかった
子供キャラも薄っぺらい感じだったが大人はもっとひどい

他人に憐れみをかけたり同情したり同情されたり
そんな気持ち悪い基準でしか人間を描けてないところが
いかにもイジメラレッ子で厨ニ病の亀頭らしいな

アニメの大人は行動原理もしっかりしていたし
人物像もしっかりしていて具体性があったよ
アニメのコモ父なんて野党議員にモデルがいるんじゃないかと
思うほど真に迫る描写だった

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:17:17 ID:e6cJDmj/
>>622
原作だってたいした知名度じゃないだろ

まああんなエログロお下劣マンガは普通の人にはおすすめできないけどなw

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:20:06 ID:9O1EBnjG
>>597
>田中さんが後半からウシロだけのお母さんをはじめたのが痛かったな

痛かったのは原作の田中だろw

足引っ張り過ぎてワロタw
やられるだけならまだしも人質とかwww
あれよあれよという間にアフォな展開になって爆笑したわw

ドリフコントのような間抜けっぷりw

原作はまず変なイメージありきで突っ走るから
展開が有り得ないほど強引になるんだよ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:22:45 ID:MkGe8pxW
原作マンガの方を知り合いに勧めるのは勇気がいるよね。
変態キモオタのレッテルを貼られかねない気持ち悪い内容だし。

ま、人に勧めるほどのものじゃないけどね。>マンガ

人に勧めるなら絶対にアニメ版を勧めるよ。
テーマ的にも作劇的にもアニメ版の方がはるかに洗練されているからね。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:24:04 ID:jbtyC/Zl
で、なんでこの人はいきなり原作叩きをはじめてるの?
本スレに誘導してやろうか?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:24:23 ID:VLGOJHWS
それぞれの反論は、元発言者の言い分を、ただベクトルを
反転させて返しているだけじゃん。

工夫も主体性も、もはや存在しない。「長文」だった頃
がまだマシだったな、団体wくん。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:27:23 ID:BXkCXobu
>>599
>結果はどちらでもいいのだけど森田はまんまとハマって
>大人が世界一いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!
>って突っ走っちゃった感じ

意味わからん。
大人と子供の隔たりがどうのとかそんなくだらないレベルの話じゃないだろうよ。

大人も子供も同じ。
ただ一生懸命、厳しい現実に立ち向かって生きるだけのことだ。
悲しい運命を前にしてメソメソして慰めあうだけじゃなくて
生きることはすなわち過酷な戦いである、と。

大人も子供も関係ない。
皆、一生懸命に人生の戦いに立ち向かっているだけだ。

原作の慰め合いに癒しを求めてるような輩には理解できんかもしれんがな。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:31:49 ID:t2WTMOWv
>>592
とりあえず読んでみてほしい。>原作
どんだけ酷いお下劣マンガか読めばわかると思うから。

とにかく下品で残酷。そのくせに中味が薄っぺら。

原作を読めば、アニメの内容がどれほど洗練されているかよくわかると思うよ。

原作は比べるまでもなく駄作。
アイデアは素晴らしいけど・・・ただそれだけ。
それ以外は反則技オンパレードのお下劣マンガ。
そのくせ馴れ合いと慰め合いばかりの気持ち悪さ。

イジメラレッ子のリハビリには良いかもしれない。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:33:53 ID:UvAk5cm2
>>627
いつまでもいつまでも粘着してアニメ叩いてるのはそっちだろ
あのお下劣な原作を引き合いに出してアニメ叩いてるのはそっちだろ

そっちこそ漫画板に引っ込めよ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:36:01 ID:jbtyC/Zl
>>631

原作叩きたいなら本スレでどうぞと言ってるんだけど
漫画板でアニメ版について語ってどうするの

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:38:46 ID:xLYQaoR1
自分が漫画を貶すのはオッケーで、他人が漫画を誉めるのはスレ違いとか言い出す
頭のおかしい人に何を言っても無駄

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:43:27 ID:Ka9C+3u5
また出たかキチガイ
いいかげんお前と森田だけ別の世界に住んでるって気付け

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:45:40 ID:xLYQaoR1
森田blogの掲示板では森田にすら否定されてるけどなw

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:55:34 ID:Ka9C+3u5
原作はみんな読んでお前がおかしいって言ってるんだがな?
普通の感覚してればアニメだけ見ただけでも異常なデバイスが掛けられてて「本来」の話がねじ曲げられてて意味が失われてるって判るんだぜ?
自分が原因で起きる世間との齟齬を全て人のせいにして誰も賛同しない
主観をがなり立てるだけのキチガイの感性だあれは・・
そしてお前もだ
いじめられっ子で普通の人間がピュアナイーブに見える愚鈍の「長文」


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 21:38:19 ID:QLvd9FVc
なんで回線切り替えて必死になってるのw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 21:49:18 ID:3rWDlnR4
仕様だからだよ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 22:05:14 ID:VLGOJHWS
>森田「団体君(長文)は、作法が悪い」

直々に指摘されて光栄だったろうwでも聞く耳もたんw
監督直々に答えた作品の意図すら、我が主観で否定しちゃうw
絶対主観原理主義者きもーいw

つか、珍しく洞察が的中した森田さん。まあ解りやすい
にも程がある「作法の悪さ」だけどもw

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 23:25:06 ID:VLGOJHWS
brogより。

長文改め「通りすがりの凡人以下」

とな。まさに作法的にそうだな...敬語長文復帰ですか...
しかも他人のbrogに寄生して...

凡人と比較するな、凡人が迷惑する。基地外め。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:13:49 ID:ZFUDEuus
>>633
漫画を褒めてアニメを貶めるからスレ違いだと言ってるんだろ

漫画を褒めたいなら漫画板でやればいいし
アニメを貶めたいならアンチスレでやればいいことだ

どっちが大勢を占めるかは関係ない
批判が多いというならアンチスレを盛り上げればいいことだ

アンチスレがあるのに本スレで批判叩きをやるというのは
意図的な妨害行為としか思えんわ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:16:50 ID:ZFUDEuus
>>636
何がみんなだよ
放送終了からだいぶ経つというのに
いつまでもいつまでも粘着して邪魔してるだけだろ

こういう糞野郎が粘着して妨害してるだけだろ
↓↓↓


  97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:51:24 ID:DoIjxhkB
  名作だったら売れてるよ.
  当たり前でも売れなくはない
  駄作だから売れなかったんだ

  102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:43:19 ID:DoIjxhkB
  カントク以外は好きだよ。アイツのやった事さえなけりゃ傑作だったろう。ところで「ぼくの」の話はすれ違いなのでやめろや

  105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 17:06:49 ID:DoIjxhkB
  残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。
  もっともわざわざ駄作作るスカポンタンもそれを褒めるキチガイも世の中には居るが。

自ら私怨を自白とか・・・www

馬鹿丸出しwwwwwwwww

性根が腐りきってる上に超ド低脳ときたもんだwww

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:21:22 ID:nRZ8JKdH
原作マンガは人の同情を恋しがるいじめられっ子が読んで
己を慰めるリハビリマンガだな

それにしても無駄にえげつないけどなw

お下劣な上にキャラは薄っぺらい変人ばかりだし話も強引過ぎてつまらない
原作は読者おいてけぼりの滑稽な展開が多すぎ

敵性地球人が絡む話はどれも強引過ぎて笑ってしまった

あれよあれよという間にアホみたいなピンチ展開になってる田中が
ドリフコントみたいでワロタw

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:33:52 ID:BKmjPUPY
>>500
 >いまいちまとまりに欠ける原作と違って
 >アニメは作劇面でも設定面でもよくまとまっていて
 >完成度が非常に高かったよね。
 >
 >描写や演出に具体性があったよ。

まったくだな

特に後半の謎が解明される展開と
最後の感動のラストは本当にきれいにまとまってたよ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:35:54 ID:XgSI+Nse
いい加減本当に馬鹿だなぁw

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:37:25 ID:G4DH//ro
>>501
>絵も緻密だけど、演出自体が非常に巧みで丁寧なんだよね
>水族館のシーンや国会中継のシーンとか鋭い観察眼が光ってるよね

水族館のシーンは幻想的でよかったよなあ。

過酷な運命に翻弄される子供達の哀しみが
うまい具合に表現されていてセンス良いよ。

国会中継もあそこまで具体性をもって描いてるのは面白いと思った。

荒唐無稽な話だからこそそういう芸の細かい描写が活きてくるよな。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:39:07 ID:/RmQ7UJb
>>502
>ココペリが地球をペシャッと握り潰すあのシーン。
>どういう意味かと思ったけど、引継ぎの話でようやく意味がわかって
>成る程ね〜と関心したものだよ。

人の心の弱さにつけこんで戦いの輪廻が続いていくという皮肉が面白いよな

勇気をもってその輪廻を断ち切ったウシロ少年は立派だよ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:41:19 ID:ZKeObypz
>>504
 >そうそう。「戦いは終わった」じゃなくて
 >「戦いはまだ終わってない」ってところがいいよね
 >生きていくことは辛い戦いの連続だけど
 >勇気をもって立ち向かっていくしかないんだよ、と
 >そんなメッセージを感じるラストだったね


戦うことがすなわち生きることなんだよな
アニメ版は

どうしようもない苦しみにただめそめそして
他人に同情求めたり慰めあってるだけじゃなくて
力強く立ち向かっていくところがよかったよ
アニメ版は

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:42:46 ID:r05Jpu24
マチが戦って罪深き運命に決着をつけられたのがよかった

カナが生き残ってダイチ弟に出会えて本当によかった


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:48:43 ID:GQIwPr4q
最後に戦ったウシロがカコやコダマのことを思い出してくれたのが感動したな

コダマは何も知らずに父を失った悲しみのまま逝ってしまったし
カコはただひたすら恐ろしくて戦うことすらできなかったけど
ウシロが思い出して戦ってくれたのは良い演出だと思ったよ

悲しい運命の中にあっても救いや希望を感じるものがあって感動した

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 20:50:14 ID:ae0ZCBqP
ダイチの弟や妹をちゃんとフォローしてくれて安心した

悲しい話だったけど最後はあたたかい気持ちになれた

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 21:09:30 ID:1yqkymH3
でもコモは腹グロ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 21:16:04 ID:32ti7BRG
いい度胸じゃない!

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 21:38:04 ID:1yqkymH3
ぶっちゃけ出来の割に声優さんの無駄だよね

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 21:46:46 ID:32ti7BRG
豪華メンバーだからな
ガンダムSEEDと結構被ってる

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 21:48:26 ID:1yqkymH3
いかにもロボアニメ声優とりそろえたキャストなのに
DVDが売れないとか終わってる
せっかくの石田彰もショボキャラだし

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 22:00:55 ID:/Njj1KQn
906 :通常の名無しさんの3倍:2010/11/26(金) 21:20:11 ID:???
1レス毎に水島の寿命が縮んでいくスレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/shar/1288372283/900n-
↑このスレで、「お前はモリーゾだ」と認定する行為が単なる妄想ではなく事実だと証明できていますか?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 22:08:41 ID:1yqkymH3
これを発揮するにゃスパロボしかない

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 22:09:30 ID:tJRILH/F
コモもぐるぐる廻るポコ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 22:34:18 ID:F5Ke4sz6
他人に原作の話をするなと言うのに自分は堂々と原作批評か
原作叩きたいなら長文こそ別の場所に行くべきだなw

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 01:12:27 ID:7ToxqXGP
スパロボには出てほしくないなぁ
だいたい戦えば死ぬのに
その他の主人公格がそれを認めるはずがないだろうし

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 02:28:19 ID:TRPU97bl
>>660
一応本人はID変えて別人のつもりなんで堂々とでは無いな

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 06:02:13 ID:czX/aVTu
このアニメ最大の矛盾は、カコが戦闘中の相手に殺されたのに、地球が崩壊しなかったこと。
約束がちがうぜ。
だいたい、自衛隊員から、志願者募ったら、新しく契約するやつなんて幾らでもいる。
100人契約すれば、子供に回る確立もぐっと減るし、入れ替わりを求めても良い。
自衛隊も戦闘に参加していた地球を勝たしたほうが良かったよ。

長谷川も、あと2時間位待てないのかと小一時間。

だいたい、パイロットが負ければ地球崩壊するのに、パイロットの家族にこれからの生活を保障するなどして、
パイロットのやる気を出させずに、逆に家族を殺すとか、訳判らん。

gonzoのアニメは、無理に無情に作っているので、会社が傾くんだよ。
IGを見習いなさい。

エネルギー搾取するのが目的なら、淘汰させずに、すべての平行世界から搾取した方がいいだろ。
だいたい、敵のロボット性能悪すぎだろ。
とくに、ローラーロボ、絶対勝てない。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 06:15:45 ID:QOLI1R4w
この地球を15体の敵が襲う
迎え撃つのは巨大なドラム缶

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 14:56:27 ID:YXKfozSd
巨大なだけノコギリでも悲しいな…

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 21:48:14 ID:BoOUM0Vx
カコもぐるぐる廻るポコ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 01:41:03 ID:D4hozYrY
>>664
ココペリ「このロボットは結構強いからだいじょぶ」


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 08:30:19 ID:3VYK1hjQ
唯一の笑う場面は花沢さんか

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 10:17:31 ID:o0JxFWcK
あとシロウとマチの世界の、未来形ファッション>笑いどころ
作画レベルと相まってひどいことになってた

あ、ココペリの世界のセンスもやばかったな

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 18:45:40 ID:/rmRXcK0
いいファッションじゃない!

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 18:46:58 ID:KWZZ6QQU
結局ゴンゾのせいなん?森田のせいなん?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 19:05:52 ID:byx1LQtJ
ゴンゾはもりたんを選んで監督にした。
もりたんは駄目だった。

後は自分で判断。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 22:20:02 ID:KWZZ6QQU
テーマ曲が出来ただけでも良しとする

カードゲーム、クルセイドシリーズにゴンゾ参戦したら
ジアース最強だろうね。闘うたびにキャラ死ぬけど

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 22:35:23 ID:OVOMPVsg
バンティ&ゴンゾ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 22:36:43 ID:XpOc0s5j
唐突だが、俺は「長文」を助けたいと思う。頑張れ。
恐らく彼女(?)は、リアルに統合失調症という心の病気と
戦う患者さんだ。または、その一歩手前。

回りが敵だらけで、味方がいない、監視されている。
そんな妄想にかられて、防衛意識として味方(自演)を
作る発作が起こるものらしい。

もしかしたら、彼女(?)が、ここで否定され続けて
こられた時、本格的に発症させてしまったのかもしれない。

大丈夫だろうか?一人暮らしで孤独な身だと、ちゃんと
自覚し、症状を改善させる努力を始めるのが遅くなる。

思い切って、医者にかかり、ここの一連の書き込みを見せて
相談してみてはどうか?発症率1%、作家肌の人間なら
持病に近い、ありふれた病気だそうだから、心配いらない。

ともかく、誰かに相談する事。できれば医者がいい。
冗談で言ってるんじゃないよ。なるべく早く。

ID固定していた頃の「長文さん」を取り戻して欲しい。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 22:46:21 ID:4nXP6PLl
固定IDところころ変わるIDの二つを同時に使ってたろw

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 22:52:58 ID:XpOc0s5j
まずは自覚と、ネガティブな思考になった時、それを
振り払ってポジティブな思考に勤める事。

そんな時、好物の食事、甘い物を沢山食べる事も良いらしいぞ。

ともあれ、俺は「長文」を、人格的批判めいて対応するのを
やめる。もともと、俺は長文の「敵」としている訳じゃない
しな。
住人の中のイザコザって所で、基本的には仲間なんだよ。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 00:15:00 ID:qI4Rn7x1
>>あんたが長文といってる人物はあんたにケンカは売ってないんだぜ
個人叩きのレスでケンカを売ってるのはそっちだ
そしてあんたが長文といってる人物はケンカにはのらない

粛々とアニメ作品のことを語るのみだ

当たり前だろ、アニメ作品のスレなんだからよ<<


※長文の白々しい自演の例
あれ?677にそっくり


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 06:02:40 ID:fdexHEWd
森田の存在はこんなにも単純だと笑いに来たんだ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 14:22:18 ID:bUbeWo9J
なんでこんな荒れてるんだ

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 23:25:10 ID:12O+Gu4e
>>680
原作レイプの失敗作だったなって意気消沈してるとこを
アニメ版は最高、原作糞っていう奴が何故か発狂


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 18:53:55 ID:7ww9Dv1e
>>680ではないが解説有難う。
状況が確認出来た。



683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 21:21:35 ID:bcJQa28N
俺のジアースがこんなにカワイイわけがない

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 23:03:12 ID:xK+p6IjS
カマドウマだったのに…

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 10:45:34 ID:lZcQn/c/
>>663
完全に架空のトンデモ設定なのに矛盾も何もないでしょ。
架空のお話なんだからさ。答えなんかあるわけない。

原作のルールとは違うかもしれないけど
原作とアニメは別物なんだから原作=正解というわけでもない。
架空のお話なんだからさ。

ファンタジーやSFの嘘というのは
作劇的におかしくないかどうかという点になると思うけど
カコは操縦する前に死んでいたわけだし
それが敗北扱いにならないというのは素直に納得できるけどね。
逆にあれで地球滅亡したらワケワカランと思う。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 10:49:06 ID:lZcQn/c/
>>663
 >だいたい、自衛隊員から、志願者募ったら、新しく契約するやつなんて幾らでもいる。
 >100人契約すれば、子供に回る確立もぐっと減るし、入れ替わりを求めても良い。

俺もそれはそう思ったけど、その辺は原作も同じじゃないの?
関が絡んでるけど全員入れ替えみたいなことはしてないし。

「子供」を戦わせてドラマに仕立てたいなら
入れ替わりみたいなことを可能にしてはいけないんだよね。
作劇的に。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 10:53:26 ID:lZcQn/c/
>>663
 >長谷川も、あと2時間位待てないのかと小一時間。

敵がいることだし待てないのはしょうがないんじゃないの?

地球の存亡がかかってるわけだし
長谷川が対応を急がせたのは納得できる部分もある。

結果的に有効な作戦ではなかったけど
各国の協力を取りつけて総攻撃までこぎつけた手腕は見事。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 10:58:48 ID:lZcQn/c/
>>663
 >だいたい、パイロットが負ければ地球崩壊するのに、パイロットの家族にこれからの生活を保障するなどして、

そうそう。それそれ。そこが不思議。
原作も。アニメも。

ナカマが生地を買う為に売春しようとしたり
何のサポートがないのがね、なんか不自然。

原作も感情的な馴れ合いばかりでそういう保証が見えないし
原作のシナリオひきずってる部分はなんかいびつなところが多い。

前半からもっと根本的に変えて精査した方がよかったと思う。

なんで命を地球を救うパイロットが、たかが布きれ買う為に売春するのよ?
根本的にズレてるんだよね。原作のシナリオは。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 11:05:15 ID:lZcQn/c/
>>663
 >エネルギー搾取するのが目的なら、淘汰させずに、すべての平行世界から搾取した方がいいだろ。

無尽蔵に増えても困るから淘汰してるんじゃないの?

もし全体のパイが優良なものだけ残した方がいいでしょ。
その辺は自然淘汰と同じではないかと。

 >だいたい、敵のロボット性能悪すぎだろ。
 >とくに、ローラーロボ、絶対勝てない。

この作品の敵は、子供達が精神的に立ち向かうべきものの象徴だから
ロボ性能を云々するようなものではないと思う。

あくまでロボットバトルは添え物で
子供達が何かを乗り越える姿を描いてる比喩的な表現に過ぎないと思う。

チズに金玉蹴られたロボ、コモ編の小便ロボ、アンコのチクチク攻撃・・・など
それぞれの子供達のエピソードに関連付けた特徴は面白かった。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 11:13:05 ID:2W1ydInf
>>660
叩いてる側が原作レイプだのと、原作を持ち上げてアニメをこきおろすからだろ
そんなに原作が好きならアニメスレに来なければいい

わざわざ乗り込んできて文句たれる意味がわからん
文句たれるにしてもアンチスレでやれよカス

>>681
あのお下劣でくだらない原作マンガを
あのレベルまで洗練したのは見事だったと思うぞ>アニメ

アニメ版はよくまとめたなという感想しかない

逆に後から原作マンガ読んで心底残念だと思ったわ
原作は人物の描き分けもできてないし作劇もストーリーも完全に破綻してる
ただひたすらビックリネタを披露して驚かせてるだけのインパクトマンガ

原作の方はまともな作劇も人物描写もできないから
お下劣ネタやえげつない残酷描写でごまかしてるだけって感じだ

アニメは作品テーマが持つメッセージをうまく引き出して
きれいにまとめていたと思う

アニメの方が洗練されていたし
設定やストーリーもアニメの方がよくまとまっていた
ラストの展開も感動的だった

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 11:15:07 ID:VskbJy+F
原作は打ち切り漫画みたいなしょうもない終わり方だったな

後半ずっとイジメラレッ子の自己主張みたいなのばっかで気色悪かった
原作はハゲ亀頭のお下劣さしか感じない

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 11:17:43 ID:rFf7BXiV
>>644
後半はテンポアップしてストーリー面でも設定面でも面白かったな

謎を曖昧なまま投げっ放しにするオタ作品でよくあるパターンじゃなくて
きっちり答えを明示した上で、ストーリー的にも感動的なラストに
つなげているところが作品として巧くまとまってると思った


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 11:20:15 ID:IyyrkLXT
>>646
 >水族館のシーンは幻想的でよかったよなあ。
 >
 >過酷な運命に翻弄される子供達の哀しみが
 >うまい具合に表現されていてセンス良いよ。

ああ、それ俺もそう思った
水族館で悲しげに佇むカコの姿が印象的だった

そういう印象的な表現が多くて面白かった

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 11:22:52 ID:q45IQNPg
>>647
 >人の心の弱さにつけこんで戦いの輪廻が続いていくという皮肉が面白いよな
 >
 >勇気をもってその輪廻を断ち切ったウシロ少年は立派だよ

作品テーマとも絡めてうまい皮肉になってるよね

子供達が恐怖を乗り越えて困難に立ち向かって
最後にウシロが心の弱さを乗りこえるという展開が感動的だったよ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 11:25:31 ID:o9XhAaYB
>>648
 >どうしようもない苦しみにただめそめそして
 >他人に同情求めたり慰めあってるだけじゃなくて
 >力強く立ち向かっていくところがよかったよ
 >アニメ版は

そうそう。そこがよかったよね。アニメ版は。

悲しい運命に翻弄されて、ただ慰めあうだけじゃなくて
運命に立ち向かって何かを見出して旅立っていうというところに
希望や生命の力強さを感じたよ。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 11:26:29 ID:BqwPQv76
カナが生き残って未来に希望をつなげるラストが感動した。

カナが生き残ってよかった。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 11:28:49 ID:qCXrofQV
ウシロが最後に戦う時にカコのことを思い出して
「あいつだって戦えたさ」と言ってくれたのがよかったな

あとカナとダイチ弟が出会えたのがよかった

感動した

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 11:29:52 ID:KsdBWF03
コモみたいに清楚で毅然としてるお嬢様をお嫁さんにしたい


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 13:20:58 ID:fW5JqcSX
>>690周りがアニメをこき下ろすとかそんなもんは関係ない
自分がここで原作の話をすんなって言い出したんだろ?
周りがアニメこき下ろすから自分ルール無視して原作こき下ろすとか、糞ガキ以下の思考だろ

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 13:49:04 ID:ZsMOKzTr
なにがすごいって、本気で原作がクソだと思い込んでるところだな
長文が原作を一読することを勧めたときは我が目を疑ったよ

まともな感性の持ち主なら、「原作も面白かっけど、でもやっぱりアニメ版はアニメ版で面白かったよ」が関の山だろ
「うわーやっぱ原作クソだったんだー お前の言ったとおりだったよ、目を覚まさせてくれてサンキュー」という展開にはなかなかならないと思うぞ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 14:02:46 ID:P9zsg9R8
またキチガイが繰り言始めたか
早く病院行けよ、脳の

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 14:11:37 ID:pDLiTP9N
こんなの居たら新規で見た人が寄りつかないな

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:20:14 ID:xda8I6Xk
>>699
>>690周りがアニメをこき下ろすとかそんなもんは関係ない

関係なくはないだろ

アニメ叩きしてる連中が原作を持ち上げていて
まさに原作との違いが叩く原因になっているのだから
それに反論するため原作のレベルの低さに言及するのは当然だろ

アニメの評価がどうあれ、あの原作に比べたら
格段に洗練されてるし内容的にも面白いわ

原作は人物の表現もろくにできてないし話が破綻しすぎなんだよ
つまらない作劇しかできないから極端な描写でごまかしてるわけだ

はっきりいって作劇のレベルはダントツでアニメの方が上

原作はアイデアは良いが、作劇や描写やストーリー展開が酷すぎる

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:25:43 ID:/hR4pxSC
>>700
 >なにがすごいって、本気で原作がクソだと思い込んでるところだな

あの原作は本当にクソだろ、アイデア以外は

アイデアは良いんだよ、でもそれだけだ

ストーリーも描写もあまりにもレベルが低過ぎる
キャラもハゲ亀頭の分身みたいなのばっかで気持ち悪いし
とてもじゃないが他人におすすめできる内容じゃない

過激すぎるとかそういうんじゃなくて
稚拙すぎるというかあまりに中二病くさくて恥ずかし過ぎるんだよ

馴れ合いとか慰め合いばかりでストーリーは破綻してるし
イジメラレッ子の妄想を具現化したような酷い内容だ
アイデアが面白いだけに作劇のレベルが酷いのが残念だな、原作は

アニメ版は作品の持つポテンシャルを最大限に引き出して
うまくまとめていてよかったよ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:28:45 ID:XnBF+A5Z
>>687
あの時は、送電システムを作動させなければ、敵は現れなかったわけだから
やはり、住民が避難するまで待つことは可能だったと思うけどな。

自動操縦機の燃料の関係があるにしても、人命をもう少し考えてほしかった。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:29:47 ID:KwwVEx1h
>>702
スレにずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと張りついて
少しでも肯定的な意見が出る度にすかさず叩き潰して追い出してきたのはお前だろ

放送終了からだいぶ経っているというのに
糞野郎が粘着して妨害してるのはバレバレなんだよ
↓↓↓


  97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:51:24 ID:DoIjxhkB
  名作だったら売れてるよ.
  当たり前でも売れなくはない
  駄作だから売れなかったんだ

  102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:43:19 ID:DoIjxhkB
  カントク以外は好きだよ。アイツのやった事さえなけりゃ傑作だったろう。ところで「ぼくの」の話はすれ違いなのでやめろや

  105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 17:06:49 ID:DoIjxhkB
  残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。
  もっともわざわざ駄作作るスカポンタンもそれを褒めるキチガイも世の中には居るが。

自ら私怨を自白とか・・・www

馬鹿丸出しwwwwwwwww

性根が腐りきってる上に超ド低脳ときたもんだwww

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:30:56 ID:ZsMOKzTr
アニメと比較してもしなくても、一定以上の評価を得てるから、仕事が途切れないんじゃないの、っと(カタカタ
連載複数、エヴァの使徒デザイン、重版御礼

大樹だってオリジナルラノベの仕事もらってるし
石川智晶さんも中二病アニソンの一人者として活躍してる


で、森田さんのその後のお仕事は?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:34:44 ID:Wsfffqgp
>>705
ひどいと思うけどね

でも地球の存亡がかかってるわけだし、支配的な立場の人間として
100億の人類を救う為に多少の犠牲というのは仕方ない面もあるかも

まあ是非はどうあれ展開的にはおもしろかった

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:37:39 ID:fJihuRHx
>>707
そいつ個人の仕事なんか関係ないな
必ずしも良作が結果につながるとは限らないし
仕事続いてりゃいいってもんでもないだろ

アート作品を一元的な基準で評価することなどナンセンスだ
そんな評価は水掛け論にしかならん

この作品はそこいらのくだらん映画やドラマに比べても格段に面白かった
監督の人となりも仕事もどうでもいいわ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:38:28 ID:pDLiTP9N
>>706
はぁ?俺最近来たばかりだし。現にスレに粘着して荒らしてんのお前じゃん
バカなの?死ぬの?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:38:58 ID:8suDZksN
カナが生き残ったラストが感動した

ダイチ弟に出会って物語を伝える終わりが最高に感動した


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:39:34 ID:PRDy6gwz
>>706
お前って…
君の反対者は多数存在してるってことぐらい理解しようや。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:40:45 ID:ZjxIpwDB
やっぱカナちゃん殺しちゃいかんだろ

>>710
最近来た?w どこにそんな証明がある?w
粘着バレバレのカスめw

アニメのスレなんだからアニメのこと書けよ
名無しの自己申告なんぞ何の勝ちもないんだよ


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:42:27 ID:ZsMOKzTr
>>709
お前の主観という基準で評価されても水掛け論にしかならないじゃんww
わざわざ他の評価軸を持ってきて多角的で客観的な評価を導こうとしてやってんだよ
お前も、他の評価基準を持ってくればいいじゃん
ちゃんと聞いてあげるよ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:42:38 ID:pDLiTP9N
>>709
もういいから黙れよ
良作だから次につながるし駄作を作れば終わりなのは当たり前だろうが
てかお前森田だろ?自分の作品が評価悪かったからっていつまでも粘着するな

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:44:08 ID:iU6LE9/H
>>712
放送終了からだいぶ経っているというのに
いつまでもしつこく叩き続けてるのは不自然だろうが

多数?
こういう糞野郎なら多数派工作で粘着妨害するのもお手の物だろ
↓↓↓


  97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:51:24 ID:DoIjxhkB
  名作だったら売れてるよ.
  当たり前でも売れなくはない
  駄作だから売れなかったんだ

  102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:43:19 ID:DoIjxhkB
  カントク以外は好きだよ。アイツのやった事さえなけりゃ傑作だったろう。ところで「ぼくの」の話はすれ違いなのでやめろや

  105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 17:06:49 ID:DoIjxhkB
  残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。
  もっともわざわざ駄作作るスカポンタンもそれを褒めるキチガイも世の中には居るが。

自ら私怨を自白とか・・・www

馬鹿丸出しwwwwwwwww

性根が腐りきってる上に超ド低脳ときたもんだwww


実際にこういう奴が粘着してる以上、
ここで叩いてる輩がどんな奴かは察しがつくわな

アンチスレがあるのに住み分けすらしないし


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:44:19 ID:PRDy6gwz
>>709
あのね

>アート作品を一元的な基準で評価することなどナンセンスだ
>そんな評価は水掛け論にしかならん

ンなこと言うと、お前の書き込みにも意味がなくなるよ?
分かんないのかね?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:45:29 ID:KdJJORVq
アンチはアンチスレ行けよ

>>714
アニメの内容について語ればいいだけ
評価は人それぞれ

そして作品が気に入らないなら
アンチスレでやった方がいい

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:47:58 ID:Gv3IEA/S
>>717
あくまで個人の感想として評価してるだけだ
それが絶対的な評価であるとは言っていない

アンチは絶対評価を押しつけたがるようだが


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:48:13 ID:pDLiTP9N
>>713
俺が粘着だって証明も無いだろう
てか粘着してるお前だろが

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:49:08 ID:o9HNTHxp
カナちゃん生きててよかった


希望のあるラストで感動した

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:50:20 ID:o9HNTHxp
>>720
こういう輩が張りついてるわけだし状況証拠は十分だろ
↓↓↓


  97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:51:24 ID:DoIjxhkB
  名作だったら売れてるよ.
  当たり前でも売れなくはない
  駄作だから売れなかったんだ

  102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:43:19 ID:DoIjxhkB
  カントク以外は好きだよ。アイツのやった事さえなけりゃ傑作だったろう。ところで「ぼくの」の話はすれ違いなのでやめろや

  105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 17:06:49 ID:DoIjxhkB
  残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。
  もっともわざわざ駄作作るスカポンタンもそれを褒めるキチガイも世の中には居るが。

自ら私怨を自白とか・・・www

馬鹿丸出しwwwwwwwww

性根が腐りきってる上に超ド低脳ときたもんだwww

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:50:40 ID:pDLiTP9N
>>712
同じ事しか言えないのか?それは語るとは言わない
コピペで荒らすならチラシの裏でやれ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:51:37 ID:PRDy6gwz
本スレはアンチもマンセーもウェルカム。
お前だけルールを押し付けられてもな。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:51:56 ID:ZsMOKzTr
>>718
評価はひとそれぞれなら、いちいち原作叩いて荒らすなよ

そもそもアンチ意見ですらない
ギアスの「100万のキセキ」が(マンセー信者が発狂してる以外は)総叩きに合ってるのと同様、
客観的な総意なんだよ
その割合が、この作品場合は比較的多いってだけで

事実、発狂して叩いてるのお前一人じゃん
お前がマンセースレ逝けば済む話じゃね
マンセースレちゃんとあるんだからさ

今のスレ住民にも叩かれるくらいのアンチ意見があれば、それはアンチスレでやればいいんじゃないの

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 15:53:18 ID:pDLiTP9N
>>722
お前が私怨だろ
アニメが売れなかったからって原作を扱き下ろしスレを荒らす荒らし

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 16:00:52 ID:pDLiTP9N
これか
【ぼくらの】について語ろう
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1268801949/

マンセーならこっちだ。これで住み分けないなら本当いいかげんにしろ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:00:56 ID:i5w6HwE3
アンチこそアンチスレに逝けよ

LRで本スレとアンチを2つ立てられるようになってるのに
本スレで叩きしかしないのはおかしいだろ

アンチはアンチスレでやれ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:04:00 ID:8gM/gbcl
>>725
総意とか関係なくね?
こういうのは数の問題じゃないだろ

肯定的な意見を語りたい人もいるんだから
本スレをアンチ意見で埋め尽くすのはおかしいだろ

その為にアンチスレを立てられるようになってるんだから
批判的な意見しか書かない奴はアンチスレでやれよ

批判が総意というならアンチスレで盛り上がればいいだろ
なんでアンチスレほったらかしで本スレで叩くんだよ
おかしいだろ

住み分けぐらいしろよ

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:06:12 ID:EPQAkmHF
アンチ・信者に関わらず、誰も同意しない妄想を書き連ねたうえに、
自分で自分にレスするだけの頭のおかしな人がいらない

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:06:32 ID:tUscbHYR
>>726
原作よりアニメの方が内容が面白いからって
アニメをこき下ろして荒らしてるのは亀頭信者のお前だろ

いつまでもいつまでも年がら年中張りついて
肯定的な意見が出るたびに叩き潰してきたくせに

過去スレ見ればわかることだ


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:07:17 ID:ZsMOKzTr
>>729
アンチ意見と批判的なファン意見の線引きは誰がするの?
住民の総意だろ
数の問題だろ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:08:05 ID:LwpuirGD
原作者が性根の腐ったイジメラレッ子だったのが不幸の元凶だな

原作の内容にも偏狭な糞野郎というのがにじみ出てるしな
あのお下劣さと残酷さ・・・キチガイじみとるわ


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:08:41 ID:ZsMOKzTr
>>731
じゃあ、今後、肯定的な意見が理不尽に叩かれてたら俺が擁護してやるよ
それでいいだろ?
お前の気持ち悪い馬鹿の一念みたいなマンセーはNGだが

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:11:15 ID:Ae4a+/8s
>>732
線引きの定義なんかあるわけないだろ

肯定的か否定的かといった曖昧な基準でしかないのは事実だ
全ては書き込む側の判断にゆだねられる

明らかに否定的な意見ならアンチスレに書くべきだ


これは多数決で決まる話ではない
数が多いからといってスレの主旨を無視するのはおかしい

あからさまなアンチならアンチスレでやるべきだ

アンチスレ放置したまま本スレで叩くのは明らかにおかしい

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:12:34 ID:cPQ3m5go

何度も言われていることだが



  【信者がアンチスレに突撃してくる作品は駄作】



  【アンチが本スレに突撃してくる作品は名作】



737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:15:09 ID:ZsMOKzTr
>>735
明らかなアンチ意見なんか、ここ数スレでは皆無だと思うけどね
だいたいは作品を客観的に捉えた上での矛盾点の指摘や、制作側の姿勢を批判してるだけだし
これがアンチ意見だっての?
まさかね

どっかの誰かさんの口汚い罵倒のほうがよっぽどアンチ的でしかもスレ違いと来てる
誰が真っ先に出ていくかこそが明白じゃないかな

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:15:33 ID:HLXoS4BE
カナちゃん大好き

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:17:09 ID:JuOnwHZJ
>>737
批判や矛盾の指摘しかしないならアンチでやればいいだろ

まさに批判意見を書くスレがアンチスレだろうが

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:18:07 ID:t9UNEv9J
カナちゃん生きててよかった


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:19:36 ID:NBQtHq18
カナとダイチ弟が出会ったラストは感動的だった

希望のある終わり方で泣けた

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:20:02 ID:ZsMOKzTr
>>739
作品考察の一環じゃん
客観性は失わないようにしてるでしょ
あまりにも偏り過ぎてる叩きはツッコミが入るし(お前以外でね)

当たり前の批判すらに目を覆うマンセーがしたいなら、マンセースレでどうぞ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:21:16 ID:EPQAkmHF
>>736
実質アンチスレ化してた本スレに信者が突撃してきたから駄作だなw

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:23:48 ID:ZsMOKzTr
結局さ、お前ひとりがダダこねたところで意味ないんだよ
他の住民は受け容れてるんだから

万人に認められる作品なんかないんだから、多かれ少なかれ批判はあるの
その許容範囲を決めるのは、スレ住民の総意であって、お前個人じゃないの

そもそもID変えて連投するような卑怯者の言うことに、誰が賛同するんだよ
本気でアンチ意見を全部アンチスレに詰め込みたいなら、まずお前が真摯な態度を見せろよ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:35:20 ID:P9zsg9R8
森田もだが最初は住人はマトモに応対してたのよ
結局それに値しない
自分の主観をがなり立てるだけのバカだと本人が証明しただけで

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:39:27 ID:PRDy6gwz
つうか、長文は気の入った肯定意見は書かないんだよね。
適当な良かった探しとズレたアンチ批判、それと低脳にも程があるような原作罵倒。
マンセースレにも行けない子なんだよ。
昔の妄想も穴だらけで他人と共有出来ないモノだしw

はっきり言ってしまえば、アンチだ擁護だ以前に、こういう不特定多数が集まる場所に参入するための素地が皆無なんだよな。
それを理解出来ないからこの有り様なんだろうがねw

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 17:50:51 ID:wY1N7vM6
アンチインストールできない!

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 18:28:10 ID:NNQDWPNv
カナちゃんも阿澄佳奈ちゃんも俺の嫁

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 18:52:14 ID:fW5JqcSX
原作の話するな、スレと関係ない個人叩きをするな、っていう長文の主張はそっくりそのまま長文自身に当てはまるな


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 21:55:52 ID:+LNyaxgQ
カナもくるくる廻るポコ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 02:44:46 ID:RqDVgmqX
すっげ〜亀だが
>>687
長谷川って世界滅亡なんて信じてなかったよね

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 06:06:39 ID:HT3U6XnL
長谷川って正直出さなくて良かったよね

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 11:28:27 ID:oEwMC4ZM
何言ってるんだ?
ガキどものくだらないSFなんかより
真の社会を描くことこそ森田の真意だぞ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 12:14:36 ID:9WARxokN
それ民主党に投票する程度の「真の社会」だよね?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 12:22:50 ID:AMAXzA+W
それ以下だろw
長谷川こそSF(super foolish)なんだよなw

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 22:18:25 ID:/J4y7NSG
パンティ&ゴンゾwith森田監督

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 23:16:14 ID:vX8jD+Zi
もう「無原則の絶賛」というテーマに基づいて、穴も抜けも、
本来の制作意図すらもねじ曲げて、気色のわるい溺愛レス
を連ねては去るのが目的なんだな。

それも定期化・ループだから、読む意味も失われた。
こんだけ文体も切り口も変化しないって、よっぽど外部との
接触のない暮らしをしてるんだな。大丈夫か?wまじで^^;

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 02:54:43 ID:jrcOZk82
いや、お前こそ大丈夫か?
会話が成り立たないって50レスも見ればいやでもわかる奴の話を
今まで真面目に読んでたのか?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 10:32:21 ID:Qt7w7YNq
安価つければ会話になる(キリッ
とか言ってるヤツとは会話は出来ないよなぁw

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 00:06:48 ID:Uhk+paNo
新作のスパロボの参戦希望欄に
ぼくらの入れといた

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 23:30:07 ID:HHmJ1sn3
7話まで見たんだけど、なんか気分が悪くなる話ばっかり
作者は子供時代にトラウマでもあるのかな


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 03:36:01 ID:jd9MMYjT
>>761
アニメ版は色々と改変されている方、原作は集団レイプで映像で脅される
あとカコ君も事故じゃなく、戦闘中にナイフで首をピッ、でパイロットを強制交代
でも原作者の作品的にはまだまだ序の口ってか平常運行で、ぼくらのはまだ見やすい方
アニメ版は原作のバイオレンスさを大幅にカットされている

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 04:17:43 ID:lTG1XMgm
畑GUYはまあいいが、なんでアンコパパと関さんをヘタレにしたんだろう

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 06:10:10 ID:G9agerLf
つーかタモツ以外全員大人は屑もしくはヘタレに描写されてるじゃん
まあタモツも明らかに贔屓されてるってだけで
屑の中の屑にしか見えないけどな

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 16:18:26 ID:W9kaPLC3
今さらだがナカマが売春に走ったのがよく分からない
内心では母親の過去を軽蔑に価する売女だと看做していて、それを払拭するために自分もやってみようと思ったってことだよな?
社会見学気分はいいんだが、それでファンのヨイショを拝聴して乾杯(チーンは解決になってないんじゃないの
ホステスをやってる母親を肯定するんじゃなく、売春婦だった母親を肯定しなくちゃならんのでは

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 16:24:34 ID:oZkkBsf6
>>760
出撃するたびに1人死亡かよw
15回しか出られない代わりに無茶苦茶強いんだろうな

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 16:26:07 ID:4xKVqoXc
キリエはエース

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 19:56:44 ID:uqPAsJf5
>>765
>>487

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 20:52:05 ID:W9kaPLC3
>>768
いい生地のためと考えてもよく分からない
結局は金銭的問題も解決していないし

人生における様々な問題は、宙ぶらりんのうやむやのままでも、死ねば解決するという暗喩だろうか
だとしたら相当黒いな、監督は

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 21:04:22 ID:uqPAsJf5
いや、そんな深く考えてないよ。
監督ブログのナカマ篇の辺りを、※欄の投稿者への回答も併せて読めば分かる。
売春云々は原作をなぞっただけ。
作劇設計を理解出来ず、只のイベント以上に考えてなかったために、原作のその他のエピソードとの関連が断ち切られて改変されてる。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 23:08:11 ID:Aq2djVul
>>765
アニメ版はそうだね、単なる社会見学。でも描写的にアニメ版ミコさんはホステスだから
売春婦だってのがただの“噂”だし何で広まってるのか謎
原作はガチの売春婦でオープンに自分の職業を周りにバラしてるし町内会の義務も果たしてる
原作ナカマは戦闘服を作る為の資金のために張さんに仕事を依頼
ミコさん曰く
「やることさえやってしっかりしていれば、多少羽目を外してもいいのよ。
 それで何か後ろ指をさしてくるような人はその程度って事。」
アニメ版は身内のホステスや客、原作は町内会の人達に慕われている

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 19:16:45 ID:tVED+bb0
おめでとう!

ttp://plaza.bunka.go.jp/festival/2010/manga/Bokurano/








あっアニメ版じゃなかった。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 21:24:49 ID:jwkcUlTv
だっせwww
小さい賞くらいはもらえると信じて好き勝手に改変した結果がこれだよ!
体を張って笑いを取るとはやるな、森田ちゃん!

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 21:28:23 ID:jwkcUlTv
で、森田さんはブログで受賞への賛辞を表明するのかね
これをスルーしたらさらにみっともないことになるけど
まあいい大人なんだから、社交辞令くらいはこなして欲しいよね

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 21:29:49 ID:ka8k+qMD
森田の存在はこんなにも単純だと笑いにきたんだ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 18:38:54 ID:Zd8oXR9g
まじでアニメ版とは何だったのか状態だな

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 20:10:31 ID:VkCjSELh
原作も終ったんだしヘルシングみたいにOVA辺りで忠実にアニメ化してくれないかなぁ(チラ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 21:17:43 ID:Zd8oXR9g
ガイナックスでお願い

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 22:38:49 ID:fhfdYl2t
とあるキリエとインデックス

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 06:10:41 ID:Ot4nlmEl
キリエは天使

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 22:40:13 ID:iDCC1NWt
超合金まだー?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 12:19:49 ID:LCVcOabu
今、原作読んだが原作と比べるとアニメのジアースが強すぎだよね。
原作のほうが戦いは特におもしろかった。
ジャベリンとかゴンタとかハムバグとか。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 15:36:00 ID:+pv3zDgi
>>782
アニメ版が強いって言うより人型ばっかでギミックが無いんだよね、接近戦一辺倒
逆にラノベ版は敵が強すぎ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 15:54:56 ID:GK1zM6Ui
test

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 19:00:21 ID:iXKof7S0
>>783
人型じゃないのもいるんだけどね。
放尿野郎>極太ビーム撃つだけ
とか空しくなる展開だけども…

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 09:29:07 ID:wO2gscjn
最初の敵をなんでカマキリみたいのにしたんだろう。
空飛ぶのがおかしいっていうのなら、回想のゴーレムの対戦相手が浮遊型のアイドルなのはどうしてなのよ?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 13:23:16 ID:f/78LSqA
>>785
巨大落とし穴とか掘る前にもっとやることあるだろ!と思うな。アウェイだったらアウトだろ
それも町中に掘るとか、元々あったとしたら何作る気だったんだ
>>786
いわゆる「俺様の演出」なんだよ。自分のやりたい演出があるから改変する
ジアースですらデザイン変更理由が自分の演出の構想があるから変えたからな
原作の展開よりも自分の演出重視だから変えて当たり前で気に食わない展開は使わない

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 14:37:29 ID:nNjx7Sd3
>原作の展開よりも自分の演出重視だから変えて当たり前
の時点でどうかと思うけど
更に問題なのは、自分で変えた設定もろくに守れないことと
全く面白さに繋がらない事だよな

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 14:58:54 ID:qm4osYhd
この子、頭おかしいんです

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 02:21:47 ID:YvD9dWQ9
森田さんのブログ見たら学校はじまるって書いてある

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 07:09:56 ID:0Ty/ZKKD
それかなり前の話じゃないのかな

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 15:46:32 ID:0Ty/ZKKD
>>787
あの巨大放尿機に有利な地形を用意しようと思えば、落とし穴もありじゃないの?
よく間に合ったものだと思わなくもないが
アウェー戦では無意味だろうし、ちょっと強い遠距離攻撃を持った敵に対して無駄なあがきだろうけど

いやまあ、あれは与えられたぬいぐるみが悪いわ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 09:16:19 ID:Ey0WWf2k
MORITA-SAN is GOD

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 21:19:23 ID:2r/DFCG8
そしてエンジェル!

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/20(月) 04:40:47 ID:GwYj1+Vv
森田さんって、いまさら講師が勤まるのかな?生徒にしたら
原作を駄目にして、改変も駄目だった実績無き事が知られる人
を師事したって、履歴を傷つけるだけと思うんだけど。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/20(月) 21:10:23 ID:lTNzjw2C
漫画は企画書、とか言っちゃう人に未来はないんじゃね?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/20(月) 21:13:56 ID:lTNzjw2C
途中送信だ
その企画書が賞を獲ったんだもん見る目ないし
それで作ったアニメもセンスが無い
未来人タイツはマジ無いわ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 11:19:38 ID:Us9Lh4k+
んだとてめーっ
未来人タイツ馬鹿にすんな
イルカにせめられてしまえっ

……や、自分もあれはあんまりだと思ったが
原作でココペリがそれっぽいの着てたから、あっちの世界でのみんなの普段着にしたんだろうな
なに考えてんだか

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 18:32:35 ID:qwnqdqnE
>>798
設定の勘違いも、森田は原作サイドに何も聞かなかったもんな
原作の世界設定やら細かな部分も何か質問したりデザインとか協力したりせず
作品を借りただけで自己解釈で好き勝手に作りすぎなんだよな

タモツとかシハイシャーとか森田が自分でラフ書いてキャラデザに渡すぐらいだし
そこまでして“おれのかんがえたさいきょうのおっさん”使いたいんだwって思うわ

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:14:09 ID:n57Jb/vR
しかしよくもまあここまで粘着質的に設定いじったよな
原型とどめてる部分を探したほうが早いレベル

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:28:47 ID:wTkT/WR/
>>752
>長谷川って正直出さなくて良かったよね

長谷川は必要な悪キャラだったと思うよ。
(厳密には悪党じゃなくて純粋に強い実力者というだけだけど。)

原作が薄っぺらくて嘘くさいピュアナイーブな大人キャラだらけなのを考えると
アニメの大人たちはかなり丁寧に描写されていて
奥行きを感じるキャラクターが多かった。

中でも野党議員のコモ父や長谷川は個性が強烈で
非常に魅力的な人物像だった。

馴れ合いと慰め合いしかない原作の薄いキャラとは大違い。

>>755
>それ以下だろw
>長谷川こそSF(super foolish)なんだよなw

長谷川はかなりよく描けてるでしょ。
単なる悪党じゃないし。

ああいう強いリーダー像というか強い大人を
きちんと描けるのはそれなりの作劇能力がないと無理なんだよ。

原作みたいに作劇レベルが低いと
大人も子供も中二病みたいなキャラばかりになってしまう。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:34:29 ID:/HqGdJJD
>>761
>7話まで見たんだけど、なんか気分が悪くなる話ばっかり
>作者は子供時代にトラウマでもあるのかな

それはそうだろうね。
前半は原作のエピソードが元になってるからだるい展開が多いし
オタ作品ぽいぐだぐだ感を感じた部分もあった。

後半のオリジナルになってからは
原作のだるさにひきずられることもなくてだいぶ良くなったよ。

原作はもっと酷い内容だし
原作者は本当に何かトラウマを抱えてるのかもしれないね。
原作はイジメラレッ子が描いた
イジメラレッ子のリハビリ漫画みたいな内容だし。

やたらと残酷な割には、やたらと馴れ合いが多くて気色悪い。

イジメラレッ子が漫画描いたらこうなるみたいな典型だよ。

アニメは後半になるほど傑作と思えるほど良くなるけど
原作は後半になるほど破綻していく。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:38:20 ID:n57Jb/vR
また出たのか
商業的に劣っていて、文化芸術的にも原作のほうが高く評価されてるのに、
そこまで原作を悪し様に言える客観的根拠はなんだ?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:39:13 ID:asqC9q67
>>762
>>761
>アニメ版は色々と改変されている方、原作は集団レイプで映像で脅される
>あとカコ君も事故じゃなく、戦闘中にナイフで首をピッ、でパイロットを強制交代
>でも原作者の作品的にはまだまだ序の口ってか平常運行で、ぼくらのはまだ見やすい方
>アニメ版は原作のバイオレンスさを大幅にカットされている

ほんと酷い内容だね。原作は。

他人に勧められるような内容じゃないし勧める価値もない。
やたら残酷なだけで内容薄いし、何を伝えたいのかよくわからん。

原作はただひたすら残酷な展開やビックリ展開やって
読者を驚かせたいだけのヘボ漫画だったよ。

お下劣なビックリインパクトだから厨房は喜ぶけど結局それしかない漫画。
お下品な厨房が「こんなことまでやっちゃうんだwすっげwww」と喜ぶだけの漫画。


アニメの方が作品としてのまとまりもあったし
メッセージやテーマの面でも完成度が高かった。

お下品お下劣な原作漫画は下の下の下。作劇レベルも最低。

アニメの方が格段に完成度が高いし洗練されている。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:43:47 ID:n57Jb/vR
ところで森田監督は鬼頭先生の受賞のお祝いをブログに書かないの?
美術監督の人が他の作品で賞取ったときはきちんとお祝いしてたのに
身内褒めしかできない人なのかな?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:45:06 ID:KQMwlm1e
>>763
>畑GUYはまあいいが、なんでアンコパパと関さんをヘタレにしたんだろう

原作の大人キャラこそ総じてヘタレだろ。

厨ニ病みたいな慰め合いばかりでキャラに奥行きがないんだよ。

感傷的になってはらはらと涙をこぼしたりして
子供に感情移入してるポーズを見せてるだけで何一つ具体性がない。
うそ臭い。

あんな大人達がいるか?

厨房のまま大人になっちゃった典型みたいなキャラだな。

原作の大人キャラは亀頭のコピーでしかないんだよ。

頭でっかちで厨房のまま大人化しちゃったキャラというのは
亀頭そのものなんだよ。

だから薄っぺらいし、薄い割には理屈っぽい。

ありえないほど感傷的なピュアナイーブキャラばかりなのは
イジメラレッ子の亀頭をそのまま具現化したもの。

一方、アニメは大人キャラに奥行きがあって
本当に存在しそうな具体性があった。

コモ父などは本当に野党議員のモデルがいるんじゃないかと思うほど
表現に奥行きがあったし、説得力があった。

アニメは背景社会もキャラ描写も説得力があるから面白かった。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:49:23 ID:5D568XUU
>>764
>つーかタモツ以外全員大人は屑もしくはヘタレに描写されてるじゃん

アニメの大人は屑じゃないでしょ。
大人をきちんと描いてるだけだよ。

原作の厨ニ病みたいなキャラがおかしい。
うそ臭いし説得力がない。

やたらと感傷的で理屈っぽいけど厨房レベルの薄さなんだよ。
まるで人間というものが描けてない。

原作は出てくるキャラぜんぶ厨房みたいなものだ。
ぜんぶ亀頭のコピーでしかないからな。

亀頭は自分のコピーしかキャラ描写できないのが致命的。

作劇やストーリー展開もはちゃめちゃだし
亀頭はお下劣なビックリインパクトで他人を驚かせるしか能がないんだよ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:53:13 ID:n57Jb/vR
ttp://blog.goo.ne.jp/moriphy/e/443d6d85a80769fd0a49463dbb2c0026

>オープニングに、ジアースが、街並みをバックにゆっくりと回り込む、長い背景画が必要なカットがあったのですが、
>背景作業のスケジュールが数日しかなかったので、「短い背景をループで繰り返して使いましょう」と、私が進言しても、
>「それではスケール感が出ない」と池田さんは譲らず、若い背景さん方を指揮して、かなり無理をして、数メートルの長い背景画を作ってくださいました。
>結果、どこへ出しても恥ずかしくないスケール感が出て、このオープニングは評判が良かったと思います。

これがプロの仕事だよな
こういうスタッフに恵まれた森田監督は幸せ者だよ
さすがにOPにケチをつけるものは一人もいない

そんな素晴らしい方の受賞祝いのコメントにも

>ついでですが、
>私もこの「アフロサムライ:レザレクション」で、
>たしか14カットほど、原画を描いてます。これは、どうでもいいですが。

こんなこと書いちゃう自己顕示欲の強い人がいる
どうでもいいなら書くなよw
必死過ぎて哀れだわ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:54:15 ID:Kx0BfHFH
>>765
>今さらだがナカマが売春に走ったのがよく分からない
>内心では母親の過去を軽蔑に価する売女だと看做していて、それを払拭するために自分もやってみようと思ったってことだよな?

原作の設定を引きずってるその辺の展開は本当に酷い。

この作品のテーマとしてそこまでの描写が必要とも思えないし
たかが生地を買う為に売春とか行動原理がさっぱり意味不明。

原作の構成からして破綻してるんだよ。その辺は。


イジメラレッ子の亀頭の脳内は世間の常識からずれてるんだろうな。

当人も過激な変態漫画ばかり見てきたから
お下劣なビックリインパクトを当たり前のこととして描いてしまうんだろうし
生地を買う為に売春なんてのも普通に描いてしまうんだろうな。

ほんと酷すぎ。

強姦だの殺人だの売春だのそういうえげつないこと描く割には
たいしたメッセージもないしビックリインパクトしか能が無いから
アフォくさい展開ばかりになったんだろうな。
原作は。


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 19:59:56 ID:fuemCt+r
>>769
>>768
>いい生地のためと考えてもよく分からない
>結局は金銭的問題も解決していないし


そうそう全然わからない。

というか、仲間への崇高な思いではじめたユニフォーム作りなのに
売春という穢れた行為で生地を買おうとする意味がわからない。

これから死が待っているのに死ぬ前にわざわざ
売春して穢れようとする意味がわからない。


原作者は品性お下劣だからそういうのがズレてるんだろうな。
だから死が近い中学生に生地を買う為に売春させちゃったりするんだろうな。


イジメラレッ子の亀頭は変態漫画ばっかり読んでたから感性が麻痺してるんでしょ。
原作者が品性お下劣だからお下劣な展開になってしまうんだよ。

>人生における様々な問題は、宙ぶらりんのうやむやのままでも、死ねば解決するという暗喩だろうか
>だとしたら相当黒いな、監督は

監督じゃなくて原作者だよ。黒いのは。
イジメラレッ子で性根が腐ってるから変なエピソードばかり思いつくんだよ。

アニメはあれでもよくまとめた方だと思うよ。
後半は前半よりまとまりもよくなって格段に完成度が高いし。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:01:45 ID:n57Jb/vR
>>809-810
いちおう言っておくけど、分からなかったのはアニメ版のナカマだけだよ
原作のナカマがなんであんな突飛な行動に出たのかは分かってるよ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:04:17 ID:n57Jb/vR
つーか原作は金銭的問題は解決したじゃん
なにに「そうそう」って言ってるの

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:08:09 ID:/vyERzgA
>>770
>いや、そんな深く考えてないよ。
>監督ブログのナカマ篇の辺りを、※欄の投稿者への回答も併せて読めば分かる。
>売春云々は原作をなぞっただけ。

そうそう。原作をなぞった部分はレベルが低いんだよな。

そもそも原作が下品で低俗すぎるから。
アイデアだけ参考にして前半からもっと変えていくべきだったんだよ。

お下劣で下品きわまりない売春話や教師の強姦話は別になくてもよかった。
下品すぎるし作品テーマ的にも必要性を感じない。

アニメ後半の感動的な展開を考えても
前半からアニメオリジナルでやった方が良かったと思う。

>作劇設計を理解出来ず、只のイベント以上に考えてなかったために、原作のその他のエピソードとの関連が断ち切られて改変されてる。

断ち切られていいようなものばかりでしょ。原作は。

なにあれ?女子中学生がラブホで騎乗位ファックとか・・・
全裸のままみんなの前で殴られたあげくになぜか「ハッ!」となって
なぜかお利口になってお掃除もちゃんとしちゃうとか・・・あまりにも意味不明すぎw

ほんと酷い。

女子中学生のラブホで騎乗位ファックなんて
あまりにも気持ち悪くて正視できなかった。気持ち悪すぎ・・・。
伝えようとするメッセージに対して、物語の展開があまりにも下品すぎる。

アニメは前半も原作エピソードを元にしなければよかったと思う。
アニメ後半の完成度を考えると全編オリジナルの方がよかった。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:13:27 ID:q4zD7Pbz
>>771
>原作はガチの売春婦でオープンに自分の職業を周りにバラしてるし町内会の義務も果たしてる
>原作ナカマは戦闘服を作る為の資金のために張さんに仕事を依頼

戦闘服作る為の資金調達で売春という思考が破綻してる。

まさにお下品お下劣な亀頭ならではの発想だな。

なんで死を前にした少女が服作る為に売春するんだよ。
あまりにも破綻しすぎ。

下品すぎ。

ビックリインパクトで読者驚かすしか能がないから
そういう変なエピソードを思いつくんだろ。

さすがイジメラレッ子な漫画家の考えることは違うわ。

まさに品性お下劣漫画。

>ミコさん曰く
>「やることさえやってしっかりしていれば、多少羽目を外してもいいのよ。
> それで何か後ろ指をさしてくるような人はその程度って事。」

羽目を外す云々以前の問題だろ。

なんで布きれ買う為に女子中学生が売春しなきゃならないんだよw


イジメラレッコ亀頭は変態漫画ばっかり読んできたから
平気でそういう変な展開を描くんだろ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:22:32 ID:n57Jb/vR
そりゃお世辞で「いい生地」って言われる程度のものを三着そこら誂える金欲しさに売春したらアホだが
上下一式(靴まで)凝りに凝った衣装を全員分って、なかなか中学生に揃えられる額じゃないぞ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:23:51 ID:T8Uw3axn
>>788
>>原作の展開よりも自分の演出重視だから変えて当たり前
>の時点でどうかと思うけど

ロボットの設定を演出重視にしたのは面白かったと思うよ。

ロボ戦がエピソードをきちんとまとめる形になっていて
作品としてもバランスが良かったと思う。

原作のバトルは少年漫画的というか・・・
無意味にロボバトルに比重を置き過ぎてる感が否めない。
バトルを描きたいのか、子供達の生死を前にした人間ドラマを描きたいのか
何を描きたいのかよくわからない。

作品のテーマを考えると、ロボバトルを添え物のオチ扱いにした
アニメ版の方がストーリー面でも完成度が高いし
全体通してのまとまり感もよかった。

特にモジ編の敵ロボは、心理戦の展開が
敵の正体と支配者の目的という二重の伏線になっていて
非常に巧い展開になっていた。

原作のモジ編はだらだらバトルしたあげくに特攻とか
ストーリー的には陳腐でげんなりする内容だった。

ロボバトルも含めて原作はだらだら感が強すぎるけど
アニメは要所要所で簡潔にまとめていて
テーマやメッセージの面でも非常に洗練されていたと思う。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:25:56 ID:Byr8Fgj5
>>815
>上下一式(靴まで)凝りに凝った衣装を全員分って、なかなか中学生に揃えられる額じゃないぞ

で?

だから売春?
もうすぐ死ぬっていうのに?

女子中学生が「凝りに凝った衣装」を作る為に売春するって?









  脳 が 膿 ん で る と し か 思 え ん わ w w w














818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:28:50 ID:TKzdcm6C


イジメラレッコ亀頭はエロ同人誌の読み過ぎで脳が膿んでるから

女子中学生はすぐに売春すると思ってるんだよwww




布買う為に女子中学生が売春すると思ってるんだよwww




もうすぐ死ぬというのにwww






もし俺が女子中学生なら愛しい人と添い遂げたいと思うけどな〜w



死ぬ前に見ず知らずのオッサンと売春したいとは思わんわw







819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:31:37 ID:qSX/zqh6
>>797
>未来人タイツはマジ無いわ

それは俺も思ったw
未来人といえばタイツしかないのかよ?とw

でもいわゆる未来人の表現で
タイツ以上の暗黙了解が思いつかないのだが・・・
度肝を抜くような設定のこの作品だからこそ
未来人に対しても巧い表現を考えて欲しかったな。


コモ父や長谷川など人物描写に奥行きがある分、
未来人タイツの表現はちょっと物足りなかった。

ま、わかりやすくていいけどね。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:38:54 ID:n57Jb/vR
>>817
病的なまでの責任感、「正しさ」へのこだわりの反動、母親の生き方の肯定
そういうものが凝縮されてると思うけど

ケバい母親を恥ずかしがって、ただ世間体を気にしてるだけのアニメ版ナカマにはないバックボーンだけどさ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:43:46 ID:2f4k2IYC
>>820



責任感で売春しちゃうのかよw すっげwwwww



亀頭の腐った脳味噌すっげwww




女子中学生が「責任感」で売春しちゃうんだってよwwwww




すっげwwwww




つーかイジメラレッコ亀頭の脳がエロ同人誌の読みすぎで腐ってるだけだろwww





822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:46:25 ID:n57Jb/vR
>>821
性を売り物にすることがどうしても肯定できないなら、そう言えばいいじゃん
そこを当然の前提として悪罵の極みを尽くしても、馬鹿に思われるよ
その調子だと売春のなにが問題かも分かってないみたいだね
いちおう、原作ではそこにさらっと触れてるけど、読み取れないみたいだし

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:46:43 ID:+I5fVr84
鬼頭莫宏が鬼畜変態漫画家なのは周知の事実だし青筋立てて言わんでも知ってるし
それが魅力。合わないんだったら話題に出すなだし。全部オリジナルにしろとかもう全部嫌いじゃねーか
読解力も無いのに語るな
お前はぼくらのが嫌いなんだ一生ROMってろ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:48:15 ID:InK43jSi
>>630
>>592
>とりあえず読んでみてほしい。>原作
>どんだけ酷いお下劣マンガか読めばわかると思うから。

>とにかく下品で残酷。そのくせに中味が薄っぺら。

>原作を読めば、アニメの内容がどれほど洗練されているかよくわかると思うよ。

>原作は比べるまでもなく駄作。
>アイデアは素晴らしいけど・・・ただそれだけ。
>それ以外は反則技オンパレードのお下劣マンガ。
>そのくせ馴れ合いと慰め合いばかりの気持ち悪さ。

>イジメラレッ子のリハビリには良いかもしれない。


まったくだ。

ここのアニメ批判しか見てない人は
ぜひとも原作漫画を読んでみてほしいものだ。

アニメの内容がどうあれ原作漫画の酷さはブッチギリレベルだよ。

確かにアイデアは素晴らしい。

本当にアイデアだけは素晴らしい。

でもそれだけ。
下品と残酷のビックリインパクト連発で読者を驚かせてるだけの低俗漫画。

原作と比べればアニメの完成度の高さが理解できるよ。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:50:22 ID:n57Jb/vR
で、その完成度の高いアニメがどうして大衆にも評論家にも権威にも評価されないの
原作はそのどれにも評価されてるのに

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:53:46 ID:8SGUPp+V
>>823
作品テーマ的には鬼畜変態漫画である必要はない。

この作品のアイデアは鬼畜変態漫画や鬼畜変態アニメとして
鬼畜変態マニアック作品にしておくのはあまりにも勿体ない。

アニメ版はこの作品が持つポテンシャルを最大限に引き出して
洗練された内容に仕上げられていた。

原作のあの不必要なほどお下劣な内容は人様には勧められないが
アニメ版の内容は感動的で(一部表現を除けば)人様にも進められる内容になっていた。


鬼畜変態アニメにするよりもSF作品としてきれいにまとめたのは正解。
テーマ的にも感動的な内容だった。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:55:46 ID:AvelyXCf
>>825
そんなもん大差ないだろw

少なくとも俺の周りでは「ぼくらの」など誰も知らないし
亀頭などというイジメラレッコ鬼畜変態漫画家のことは知らない

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:59:09 ID:trbn78/q
>>646
>水族館のシーンは幻想的でよかったよなあ。

>過酷な運命に翻弄される子供達の哀しみが
>うまい具合に表現されていてセンス良いよ。

そうなんだよね。

水族館のシーンは幻想的な美しさがあるけども
それが同時に子供達の悲しさを引き立たせてるんだよね。

カコが己の運命を投影したイルカが生き残るという皮肉も面白かった。


>国会中継もあそこまで具体性をもって描いてるのは面白いと思った。

>荒唐無稽な話だからこそそういう芸の細かい描写が活きてくるよな。

そうそうそう。そうなんだよね。

具体性がある。だから面白い。

社会背景や人物描写に奥行きがあって
しっかり表現してるからアニメ版は面白さが増してるんだよね。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:00:53 ID:H1SN1sHU
>>827
え〜っとアニメ僕らのをそこまで絶賛して傑作と自身持ってるのに
友達に薦めても・・・

ごめん、なんでもない

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:01:21 ID:trbn78/q
>>647
>人の心の弱さにつけこんで戦いの輪廻が続いていくという皮肉が面白いよな

>勇気をもってその輪廻を断ち切ったウシロ少年は立派だよ


自分が生き残る為に、次の地球を犠牲にするという設定も面白いし
それをOPの地球を潰すシーンで表現したのも面白かったね。

悲劇の輪廻を主人公の一人であるウシロが断ち切るという展開も
ストーリー的によくまとまっていて面白かったよ。



831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:08:29 ID:trbn78/q
>>825
>>829
年がら年中ここに張りついて肯定意見を叩き潰してる「関係者」がいる以上
そんな評価は意味がないよ。少なくとも絶対的なものではない。

ニッチな分野の話でしかないのに評価云々問いても何の意味もないよ。

世の中に陳腐でくだらないドラマや映画は数多く氾濫しているし
多くの人々が陳腐でくだらないものを享受している。

商業的な成功やレッテルが作品価値の絶対基準にならないことは言うまでもないし
作品の価値というのはあくまでも相対的なものでしかないんだよ。

だから内容についてあれこれと自分の意見を述べるのは良いと思うけど
誰が認めたとか認めないとかそんな評価で絶対基準を述べるのはナンセンスだね。

作品の価値というのはあくまでも相対的なものであって
誰かさんが主張するような絶対的な基準などあるわけがない。

こういった個人の思ったこと感じたことを述べるべき。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:09:10 ID:n57Jb/vR
>>827
ここは「俺の周り」じゃないことは理解してる?
大衆も、評論家も、権威も、「俺の周り」の外にあるんだよ?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:11:20 ID:trbn78/q
>>648
>戦うことがすなわち生きることなんだよな
>アニメ版は

>どうしようもない苦しみにただめそめそして
>他人に同情求めたり慰めあってるだけじゃなくて
>力強く立ち向かっていくところがよかったよ
>アニメ版は

まったくその通りだと思う。


戦う=生存競争

戦うことこそが生きること!というメッセージがよく出てるよね。
人生が終わるときまで立ち向かっていくのが生命というものなんだよね。

子供達の運命を通して、生きることの素晴らしさを伝えてるところが感動したよ。


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:14:58 ID:trbn78/q
>>832
それも所詮はニッチでしょうが。

人気ドラマだって本当のところは真の価値なんて決めることはできない。
作品に絶対的な評価も権威もありはしないんだよ。

逆にそういったものにすがる方が評価としては疑わしいね。

作品の評価なんてあくまでも相対的なものでしかないんだから
自分の思ったこと感じたことで語るべきなんだよ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:16:39 ID:trbn78/q
>>649
>マチが戦って罪深き運命に決着をつけられたのがよかった

>カナが生き残ってダイチ弟に出会えて本当によかった


そこ良かったよねー。

本当に良かった。
悲しい物語だったけど最後に感動的な展開があって本当に良かったよ。

素直に感動した。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:17:04 ID:n57Jb/vR
>>831
評価が相対的であるというなら、否定意見が蔓延することの意味は明白じゃないの
あんたが絶対的基準を振りかざして荒らしてるだけでしょうに

そもそも、肯定意見を書き込めなくしてるのはあんたに負うところが大きいと思うよ
実際、俺も肯定的意見を書きこんで、俺の目に余る否定的意見は自分なりにやんわりとフォロー意見はさんでるけど、
それは特に問題ないもの

そうやって徐々に肯定意見も忌憚なく語れる場を作ろうとしてるのに、
不定期にあんたがブチ壊して元の木阿弥にしてるんですけど

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:20:59 ID:8AdHoKO3
>>650
>最後に戦ったウシロがカコやコダマのことを思い出してくれたのが感動したな

そこ、よかったよね。

カコに対して「あいつだって戦えたさ」と言ってくれたとき
胸に熱いものがこみ上げたよ。

恐怖を乗り越えてようやく戦って死ぬ覚悟ができたウシロだからこそ
その言葉に重みがあるんだよね。

「あいつだって戦えたさ」というのは
生きとし生けるもの全てに当てはまることなんだよね。

生きるということはすなわち勇気を持って戦い抜くことだからね。

ウシロが言った「あいつだって戦えたさ」という言葉は
「誰しも勇気をもって戦えるんだよ!」というメッセージでもあるんだろうね。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:22:24 ID:n57Jb/vR
>>834
真の価値(笑)ではなく、多方面からの、客観的な、総合的な評価を提示して、
あんたがそこまで強弁する「俺的評価」の相対的な価値を問うてるんだよ

これらが等価であるなら、ID変えて連投するような馬鹿な真似をする理由がないんじゃないの

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:23:18 ID:5iWsde9s
>>836
>評価が相対的であるというなら、否定意見が蔓延することの意味は明白じゃないの

明白だよ。私怨アンチが粘着して妨害してるのは、ね。

放送終了からだいぶ経っているというのに
糞野郎が粘着して妨害してるのはバレバレなんだよね。

否定意見が蔓延するのはこういう輩が見張ってるからでしょ。
↓↓↓



  97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:51:24 ID:DoIjxhkB
  名作だったら売れてるよ.
  当たり前でも売れなくはない
  駄作だから売れなかったんだ

  102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:43:19 ID:DoIjxhkB
  カントク以外は好きだよ。アイツのやった事さえなけりゃ傑作だったろう。ところで「ぼくの」の話はすれ違いなのでやめろや

  105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 17:06:49 ID:DoIjxhkB
  残念だが俺はスタッフに知人が何人も居て誰の業績か誰の責任かは把握してる。
  もっともわざわざ駄作作るスカポンタンもそれを褒めるキチガイも世の中には居るが。



自ら私怨を自白とか・・・www

馬鹿丸出しwwwwwwwww

性根が腐りきってる上に超ド低脳ときたもんだwww

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:24:15 ID:RCcrE9hC
>>647
>人の心の弱さにつけこんで戦いの輪廻が続いていくという皮肉が面白いよな

>勇気をもってその輪廻を断ち切ったウシロ少年は立派だよ


自分が生き残る為に、次の地球を犠牲にするという設定も面白いし
それをOPの地球を潰すシーンで表現したのも面白かったね。

悲劇の輪廻を主人公の一人であるウシロが断ち切るという展開も
ストーリー的によくまとまっていて面白かったよ。



841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:24:42 ID:o3HizcOJ
>>648
>戦うことがすなわち生きることなんだよな
>アニメ版は

>どうしようもない苦しみにただめそめそして
>他人に同情求めたり慰めあってるだけじゃなくて
>力強く立ち向かっていくところがよかったよ
>アニメ版は

まったくその通りだと思う。


戦う=生存競争

戦うことこそが生きること!というメッセージがよく出てるよね。
人生が終わるときまで立ち向かっていくのが生命というものなんだよね。

子供達の運命を通して、生きることの素晴らしさを伝えてるところが感動したよ。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:25:11 ID:OqSZTI6d
>>649
>マチが戦って罪深き運命に決着をつけられたのがよかった

>カナが生き残ってダイチ弟に出会えて本当によかった


そこ良かったよねー。

本当に良かった。
悲しい物語だったけど最後に感動的な展開があって本当に良かったよ。

素直に感動した。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:25:37 ID:WsmiZ4gu
>>650
>最後に戦ったウシロがカコやコダマのことを思い出してくれたのが感動したな

そこ、よかったよね。

カコに対して「あいつだって戦えたさ」と言ってくれたとき
胸に熱いものがこみ上げたよ。

恐怖を乗り越えてようやく戦って死ぬ覚悟ができたウシロだからこそ
その言葉に重みがあるんだよね。

「あいつだって戦えたさ」というのは
生きとし生けるもの全てに当てはまることなんだよね。

生きるということはすなわち勇気を持って戦い抜くことだからね。

ウシロが言った「あいつだって戦えたさ」という言葉は
「誰しも勇気をもって戦えるんだよ!」というメッセージでもあるんだろうね。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:27:09 ID:PCEfHMrI
カナやウシロが最期にろくでもない目にあって非業の死を遂げなくてよかった

カナが生き残ってくれて本当によかった



845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:27:23 ID:+I5fVr84
いい加減にしろよ独りよがりの語りはチラシの裏にでも書け
他人と交流も出来ないならスレに来るな!ぼくらのアンチが

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:28:32 ID:NKPb12Nx
最後の最後にカナがダイチ弟と出会うシーンはあまりに感動的!
泣けた!

それまで辛い展開が多かっただけに・・・泣けた!

胸にグッと熱いものがこみ上げてきた

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:30:37 ID:Ffu53L+N
>>845
お前こそいい加減にしろよ
ニッチであることをいいことにさんざん蹂躙しやがって

亀頭の処分はこんなもんじゃ済まないからな
ぼくらのスレなんか放っておけばよかったと思うぐらいに
ぐっちょんぐっちょんにしてやるわ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:31:38 ID:x+Lc4U3B

今こそ発動の時!


性根の腐りきった亀頭つぶせ!


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:32:02 ID:n57Jb/vR
>>839
もう一度言うけど、俺はアニメ版のいいところについても存分に語りたいんだよ
(良くないところについても語れるし、そういうのも嫌いじゃないけど)

でもね、あんたが不必要な語り口でマンセーしてるからそれが出来ないんだよ
原作信者でありながらアニメ版も好きな俺としては泣きそうな状況なんだけど、それは分かってもらえないのかな

まず、素直に、真摯な態度で「いいところについても語りたいからそういう場をつくろう」って提案してみるとかさ、
そういうことはできないの?
穏健にやってくれるなら、俺は協力するよ

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:33:19 ID:NJxz27/e
死を扱うシビアなテーマなのに生命の力強さを描いているところが感動したよ。

悲しくて悲惨なお話なのに、希望というか救いのようなものが感じられて
勇気を与えられる作品だった。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:35:35 ID:n57Jb/vR
さっきからニッチニッチと言ってるけど、アニメ本スレのどこがニッチなんだよ
ある作品に対する多方面の評価軸のどこがニッチなんだよ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:38:00 ID:NJxz27/e
>>849
しらじらしいアンチは市ね。

お前はやりすぎた。
ろくに住み分けもできず肯定意見を口汚く罵倒して
アンチで埋め尽くしてきたのは過去スレを見れば明らか。

年がら年中張りついて肯定意見を口汚く潰してきたのは過去スレを見れば明らか。

お前はやりすぎたんだよ。

>>851
人気がニッチなんだろ。
原作もアニメも「ぼくらの」はニッチだろうが。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:43:11 ID:NJxz27/e

というか既に登録は済んでいるし、亀頭スレの発動は決定だよ。
発動したら止まらない。

一年365日連投で2年3年余裕だし。
実際そうやって多くのスレがにょほほしてきた。

審査がすんだら後はいつ発動するかってだけ。

あまりにも理不尽にやりすぎるからそうなるんだよ。


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:46:10 ID:n57Jb/vR
>>852
住み分けも出来ずって、アンチスレを荒らしてgdgdにしたのはあんたじゃないの?
今残ってるスレを見るだけでもひどい有り様だよ

で、住み分けるためにはどうしたらいいと思うの、あんたは

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:49:05 ID:NJxz27/e
>>854
アンチスレを本スレ化しようとしたからgdgdになったんだろw
アンチスレなのに本スレみたいに肯定的な意見ばかり書き連ねるのはおかしい

俺様はお利口ちゃんだからアンチスレではちゃんと批判してるぞ!w


856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:50:54 ID:+I5fVr84
過疎スレの小山の大将の癖にバカじゃん?
来れるものなら鬼頭本スレに来てみろよ過疎スレの大将さんよ?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:54:51 ID:NJxz27/e
>>854
>で、住み分けるためにはどうしたらいいと思うの、あんたは

肯定的な意見ばかりなら本スレに書く。
否定的な意見ばかりならアンチスレに書く。

これだけ。

本スレでの肯定的な会話や、アンチスレでの否定的な会話が
著しく阻害されるような流れ(遠まわしな皮肉や嫌がらせ)は慎む。


アンチスレほったらかしで本スレで批判三昧とか頭おかしいにも程がある。
ま、やるならやるで覚悟しろよって話だが。

どうせ語れないならどっかに皺寄せがくるだけだしな。
まともな会話するより暴走モードの方が楽だしw



858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:56:12 ID:n57Jb/vR
>>855
で、再び住み分けるためにはどうしたらいいと思うの、あんたは

今ざっと読んだけど、あんた以外の人は普通にアンチ意見書いてるようにしか見えないぞ
白々しい肯定レスがあるなら指摘してみてくれ

本スレ化って、単にそう自称してるだけで内実はアンチスレとして機能する予定だったんじゃないの
謂いくらい好きにさせればいいじゃない
なんでキレて暴れたの?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:56:28 ID:CfLyg/NV
>>856
直近のレスも読めんのか?w 登録はもう済んでるよ。あとは発動時期だけ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:58:38 ID:CfLyg/NV
>>858
だからアンチ意見書くならアンチスレでやれよ。

どっちが多数派(工作?)かなど関係ない!


たとえ1人対100人であったとしても
アンチ意見はアンチスレでやるべきだ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 21:58:56 ID:n57Jb/vR
>>857
>本スレでの肯定的な会話や、アンチスレでの否定的な会話が
>著しく阻害されるような流れ(遠まわしな皮肉や嫌がらせ)は慎む。

あんたも荒らしはやめてくれるってことでいいのかな
そういうことを求めるからには、まずあんたが範を示さなきゃいけないんだよ
俺も協力するから頑張ろうよ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:00:43 ID:wcHotCyM
亀頭の話ができなくなるのは少々困るがやりすぎたからしょうがない
これまでの仕打ちを考えれば甘んじて受けるべき罰だ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:01:12 ID:n57Jb/vR
>>860
>だからアンチ意見書くならアンチスレでやれよ。

>どっちが多数派(工作?)かなど関係ない!

>>858は、あんたが「本スレ化しようとしたから荒らした」と騒いでるアンチスレの話だよ
あそこはアンチスレとして機能しようとしてたんだから、
「ここが本スレww」なんて強がりは放っておけば良かったじゃん
なんでそこでキレて暴れたの?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:02:21 ID:kLmHxoL2
これか・・・

【サ−ビス内容】

「対象ユーザー」
 当サービスはPC向け掲示板に書込み・工作の代行を行うものです。
 従いましてPCをお持ちの方は基本的にご利用出来ます。
 但しお申込みを受け付けない内容もありますので、注意事項をご覧ください。

「料金」
 1ヶ月2000円 からの低料金でPC掲示板への書込み・工作を代行します。
 オプション等ありますので詳しくは料金表をご覧ください。

「大量工作・書込み」
 最低でも1回500件の書込みを保証しています。実質1000件書き込みますが
 掲示板側の制限で書き込みできないケースがありますので、500件までの保証となります。
 最大1000件まで書き込まれることもあります。

「即座に開始」
 入金を確認しましたら即座に書込み・工作を開始致します。
 本日申し込まれましたら、入金を確認出来次第、直ちに書込み開始することも可能です。
 (金融機関が営業時間外の場合、翌営業日からの開始となります。何卒ご了承ください。)

「書込みを報告」
 掲示板に書込み・工作を行った内容をPDF形式のファイルで
 ご登録いただいたメールアドレス宛てに送付致します。
 (PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。)

「変更・追加」
 対象掲示板の変更・追加は随時対応が可能です。オプションについては料金表をご確認ください。
 固定方式ではなく不定書込みの内容に応じて反応する場合など
 別途オプション指定が必要な方式は登録後にサービス内容の変更でお申し込みをお願致します。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:09:00 ID:quTueCGM
>>863

  お ま え は ア ・フ ・ ォ ・ か !

本スレがこうあるべき!というのなら逆もまた然り!

アンチスレにもこうあるべき!という姿がある!

アンチスレで胸糞悪い肯定意見をずらずらと並べ立てて妨害するのと

本スレで胸糞悪い批判意見をずらずらと並べ立てて妨害するのは

  ま っ た く 同 じ こ と だ !


本スレを妨害する奴もアンチスレを妨害する奴もだんじてゆるさん!

本スレもアンチスレも正しく保全されるべきものだ!
>>1に反した反対意見で相手をあげつらい邪魔するのは最低の行為だ。

最低限>>1の主旨は守れ!

守らないなら掲示板使うな!

信者もアンチも互いを尊重して住み分けるのがあるべき姿だ。

信者だのアンチだのという立場の違いでいがみ合うのはナンセンスだが
それを阻害するのが>>1の主旨に反する輩だ!

本スレだろうがアンチスレだろうが>>1の主旨に反する輩は荒らしだ!

荒らしの元凶だ!

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:09:05 ID:n57Jb/vR
>>862
主語が不鮮明なんだけど、荒らしはやめてくれるってことでいいのかな?
だったら、しばらくは静観してもらえるかな

あんたがコピペじみた定型文でマンセーして、褒めどころを潰して回らない限りは、
俺がちょこちょこ良いところを書きこむようにするから

そういうかたちではいかが?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:10:12 ID:7+rXEAxP
亀頭脂肪w 新さ通過ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ざまあみろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:10:37 ID:n57Jb/vR
>>865
確認するけど、どこが>>1の主旨に反してるの?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:11:30 ID:WkY7+GcN
>【サ−ビス内容】

>「対象ユーザー」
> 当サービスはPC向け掲示板に書込み・工作の代行を行うものです。
> 従いましてPCをお持ちの方は基本的にご利用出来ます。
> 但しお申込みを受け付けない内容もありますので、注意事項をご覧ください。

>「料金」
> 1ヶ月2000円 からの低料金でPC掲示板への書込み・工作を代行します。
> オプション等ありますので詳しくは料金表をご覧ください。

>「大量工作・書込み」
> 最低でも1回500件の書込みを保証しています。実質1000件書き込みますが
> 掲示板側の制限で書き込みできないケースがありますので、500件までの保証となります。
> 最大1000件まで書き込まれることもあります。

>「即座に開始」
> 入金を確認しましたら即座に書込み・工作を開始致します。
> 本日申し込まれましたら、入金を確認出来次第、直ちに書込み開始することも可能です。
> (金融機関が営業時間外の場合、翌営業日からの開始となります。何卒ご了承ください。)

>「書込みを報告」
> 掲示板に書込み・工作を行った内容をPDF形式のファイルで
> ご登録いただいたメールアドレス宛てに送付致します。
> (PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。)

>「変更・追加」
> 対象掲示板の変更・追加は随時対応が可能です。オプションについては料金表をご確認ください。
> 固定方式ではなく不定書込みの内容に応じて反応する場合など
> 別途オプション指定が必要な方式は登録後にサービス内容の変更でお申し込みをお願致します。

ヤッタネ!wwwww

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:13:09 ID:B0bH5L8K
>>868
監督叩きでスレ潰して作品のこと語れないようにすること

マジチンカス

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:14:13 ID:3Y7QyIwi
亀頭みたいな鬼畜変態漫画家は都の条例で死刑にしてほしいよw



まぢで胸糞悪い鬼畜変態野郎だしwww


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:16:08 ID:p16QPUUd


都知事がその気になれば鬼畜変態漫画家の亀頭など無期懲役だわw


貧乳の女子中学生がラブホでファックの鬼畜変態漫画とかwww


  気 色 悪 す ぎ な ん だ よ w w w w w w w w w




873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:16:18 ID:n57Jb/vR
>>870
その>>1で、森田のヲチ要素があることを示してるけど

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:18:55 ID:/3ZrZKgc
お下劣な鬼畜変態漫画をあのような感動作品に仕上げたのは感心するわ。

鬼畜変態漫画マニアには許せないものだったかもしれんけど
鬼畜変態趣味はそれこそ鬼畜変態漫画で楽しめば良いよね。


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:22:30 ID:66B+smhk
>>873
あくまで板のLRに準じた上での>>1だろ。
アニメ板である以上、作品について語るべき。
作品以外の話題で著しく阻害するのは間違っている。

また、アンチスレがあるのであれば、否定的意見はそちらでやるべき。
その為に各作品2スレ立てられるようになっている。

作品のことについて語るのが基本。

LR無視した屁理屈で妨害やる奴はしねばいい。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 22:24:16 ID:israa383

貧乳の女子中学生の騎乗位ファックを描いて勃起してる鬼畜漫画家はしねばいいよw


やってることも最低の屑野郎だしなw


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 23:16:36 ID:UU/Odlqh
アホが来たら活気づくなw
まあ、内容がないから意味がないがw

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 00:48:46 ID:JhCHWO4I
>>871
お前、都条例がどんなものか知らないだろw
あまりの低脳さ加減に同情しちまうわwww

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 06:13:22 ID:cV3Zh1k4
まだやってんのかよ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 10:28:01 ID:EATl2BI+
〜するべき、と言ってる張本人がアニメ版に否定的なことを言ったり、関係ない話題を繰り返すのはなんでだぜ?
けっこうアニメ版のこと悪く言ってるよな
途中まではダレてるとかなんとか
生地ごときで売春したナカマは穢れてるとか

あそこまで自由に改変したアニメ版なんだから、原作が〜ってのはお門違いだろ
森田監督も、その点では不自由さを感じていなかったと言ってるじゃん

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 10:36:18 ID:cPmKEwzr
アニメぼくらのを叩いてるのは原作厨!って決め付けて、
原作を叩くことだけを生きがいにしてるからな

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 12:18:39 ID:Ypb3yCtV
森田さんのブログの更新頻度が減りまくってる件
お前らのせいで鬱になってないか心配
仕事が忙しいだけだといいけど

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 16:04:53 ID:ue7N7YCO
何の情報収集もなくロボットアニメだと思って見たらこのざまだよ!!
なんだこの鬱は!!涙がとまらねぇ!!!!夜中に見てたからますますだよ!!
ちずちゃん…クソビッチ…うわあああんあああんあああああ大地の妹たち・・・・うああああああああああああああああ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 16:25:23 ID:QbB+3me9
>>883
次は原作漫画を読んでみてくれ。さらに楽しめるよ
チヅはよりビッチだし失踪したダイチのお父さんが帰ってくるよ

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 17:58:58 ID:SewH/mGg
原作は原作
アニメはアニメとして見ればいいじゃないか。
自分の価値観を人に押しつけるなんてもってのほかだと思う。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 19:15:51 ID:y9F8cPnB
>>883
ついでにラノベ版を読むとぼくらのをより楽しめるぜ
あとたまに変な荒らしが現れるから無視して好きに語ると良いよ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 20:49:09 ID:WuqgksHk
原作版に比べてアニメ版のいい所ってどこよ?
OPとEDの歌が良かったぐらいしか思い浮かばないんだが

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 21:08:37 ID:ue7N7YCO
おい俺のレスのどこが楽しんでるか言ってみろw
おれは熱いバトルのロボットアニメ見ようと思ったのに…ふあああああああ
外出先で思い出してべそかきそうになったよ…

でもチヅで抜いたのは俺だけの秘密

気が向いたら原作とラノベ読んでみるわ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 00:39:18 ID:rX6QDM0J
>>887
比べて、という言い方はアレだし馬鹿が沸くので単に良かったところ

ドラムが小回り効くところ
マキの最期
カコのファビョりっぷり
ウシロ「なに見てんだよ!」バキッ
OPでジアースが闊歩してるところ
☆の厨二演技

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 00:40:49 ID:s5kEtdps
BDBOXまだぁ?
それか最近流行りの廉価DVDBOXでもいいよ。

>>887
ちづのセックルシーン最高だろ


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 07:58:11 ID:wlGWiQCs
>>887
キャスティングは神掛かってるよ。主役級ロボアニメ声優ばかりだもん
>>888
バトル展開なら原作は敵のバリエーションが高く駆け引きが重視
ラノベ版は敵の能力が“えげつない”のと心理戦も重要
あとチヅは原作の方が抜ける。ラノベは挿し絵付きで近親相姦
>>890
単品で売れなかったもん無理じゃね?スパロボ参戦したとき便乗して出せば売れるかもね

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 08:16:57 ID:IAQrVWuq
種声優と銀魂声優多いなこのアニメ

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 16:51:49 ID:5MAElxLu
>>887
ウシロの親父とかはアニメの方が良い


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 18:18:54 ID:veAW0O0c
>原作漫画はアニメの企画書

みたいな事を、森田はうまいこと言ってるつもりで語る
らしいが、その観点からは、森田は代えが大勢いる、一介の
アニメ請負い業者にすぎないって事なんだけど。
印象ではアニメこそ主導者っぽく語るようで、いつもながら
なんかズレてるな。

そんな台詞いって様になるのって、原作を選べる権限があるか、
名指しで制作依頼されるレベルの人だね。

まして、フリーで失敗だらけの森田じゃw

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 19:21:29 ID:veAW0O0c
「企画書」という例えは、森田みたいな、企画段階をパス済み
の作品を受け取った人間が、言える例えではないわな。

森田の立場にとっては企画書ではなく、もう作る事が決められ
た、文字どおり「原作」でいい。

だのに、まだ企画書扱いで取り組んだ森田は、企画を通した
同業者に対しても喧嘩うっているような、何様な価値観を
振るってるんだ。
せめて、企画書以上に仕上げてから、そういう強弁をたれろよ、
連敗者め。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 21:18:29 ID:C9/BVjBf
>>887
ワクの葬式は良かったと思うな。全員に人が死ぬという事を改めて意識させる流れが。
キリエの相手が戦わずに自殺する話も、見た当時は面白いと思ったんだけど、
全話見終わった後だと、カナを生き残らせるための人数調整としか思えなくなってしまった。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 21:22:08 ID:vOWXqg0J
>>893
具体的にどのあたりが?

アニメ版は自分の行動に酔ってて、ウシロも、実の娘のカナでさえ直視していない様だったが。
ウシロやカナや周りの大人(!!)が無条件で認めてるだけで、本質から目を逸らした子供のような甘い夢想の中にしか存在していなかったような…

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 21:24:50 ID:d3Iq1dCJ
ブログ更新したね
相変わらず痛い

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 21:55:24 ID:IAQrVWuq
聖夜に森田さんの更新とはマジ天使

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 21:58:11 ID:veAW0O0c
>ウシロ父

アニメ父は、自分のありがちな悲哀にすりかえ、そんな
レベルではない、ウシロの境遇に向き合わなかった。
そうせず、真っ向自覚した原作父は、見苦しく自棄に陥って
いた。それは、ちゃんと向き合ったからこその見苦しさ。

何も理解しきれないままだったアニメ父は、無自覚に救われ、
醜態を晒さなかっただけ。自覚できない、醜悪な親失格者だよ。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 22:43:15 ID:5MAElxLu
>>897
>>900
すまんが原作のウシロ父なんかキャラが薄いから覚えてないわ
いたんだかいなかったんだか

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 23:59:33 ID:veAW0O0c
>>901
原作は薄いかw
アニメには濃い父の姿って、全く見受けられなかった身と
しては、すごいサプライズおもしろ解釈だわw

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 00:16:51 ID:qHNa5n4N
ウシロはそこにいますか

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 01:43:21 ID:pI9U9bFj
俺の森田さんがこんなに名監督な訳がない!

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 02:14:02 ID:2n2SSTJD
厳密に言うとカナの父なんだよね。真のウシロ父はアニメがヤクザ、原作は不明…まぁそれはいいとして
>>901
カナ編ウシロ編と二つに出て薄いは無いわな
原作の宇白父は二人の子を失っているから喪失感が半端ないんだよね
アニメはウシロだけだし養子だし、いまいちウシロが宇白家の子として認められてない
宇白自体も、田中>>(越えられない壁)>>>>宇白父だし
宇白父も実子のカナも生き残るし所詮は他人の子だし

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 05:11:59 ID:udWpMRrh
原作のチズって円光してるビッチな女の子って扱いなの?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 06:42:58 ID:qJRLNNH4
原作が凄い凄い言うから楽しみにしてたんだけど
期待はずれだったなあ
マチの同一人物〜から敵の罠に嵌まって〜とか唐突すぎてポカーンだったな
ご都合主義すなあ
良かったのはモジ君が報われたことくらいか

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 10:06:06 ID:u1VDLWEU
どうすることもできないっつっててジアース解体はできるってのがなんとも…

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 11:43:36 ID:qJRLNNH4
>>908
腕を切り離せることは分かってただろ
何言ってんだ?
原作なんて胸を切り離してたし

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 11:49:50 ID:u1VDLWEU
でもその物が無くなるわけじゃないじゃん

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 12:24:15 ID:qJRLNNH4
>>910
解体って言ったのはお前だろ
解体=消滅なのか?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 12:24:16 ID:2n2SSTJD
>>906
円光はしてない。畑飼先生にホテル連れ込まれて売春で林間で動画で脅される
カコに迫られてナイフ(畑飼用)突き出して「だって私は、してるから」とか
戦闘開始してコクピットに座ってもまだ戦わないカコを刺殺で強制交代
でパイロットになったら戦わず、ホテルにいた児童売春のメンバー等を周りの人間巻き添えでレーザー
ちなみにラノベは戦えないワクに裸で迫るもいざ戦いなっても戦わないワクを拳銃で…

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 12:48:32 ID:IBD3Y7c2
そして今日も原作話で盛り上がるぼくらのスレであった

>>911
語義的にはイコールじゃないけど、そんなニュアンスで>>908は言ってるんじゃね
そのくらい察しさないよ
念を押しておくけど、この場合の消滅はジアースの機能の完全停止、ゲームからのリタイアという意味を込めてるからな
ジアースの構造体が消え去るということを即座に指してるわけじゃない

主役ロボを自ら解体して敗北を受け容れる(=より大きな勝利をつかむ)というアイディアは良かったんだけどね

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 13:38:29 ID:2n2SSTJD
>>913
ジアース崩壊で終われるなら、この長きに渡る戦い自体に意味が無くなるからな
なら始めからやれよ、と思う。戦闘ごとに完全に修復される能力・設定と矛盾出るしね

コエムシ(ピストルで破壊も無いが)死んだらパイロットに能力が移るってのも
ならコエムシ役って何だったの?っておかしな話

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 14:27:44 ID:qJRLNNH4
>>913
察しなさいよ、と人に言うなら
ジアースは修復不能、使用不能になったことくらい察しなさいよ

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 14:35:35 ID:qJRLNNH4
20話のセリフ「負けたら新しいロボットを与えられる」のだから
ロボットが修復不能、引退になるケースは当然あるよね

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 15:04:48 ID:2n2SSTJD
>>916
それだと1戦目のチュートリアルはどうするんだろうな
次の地球の引継戦で戦い方を教える人間がいない

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 15:06:36 ID:rYlakTWP
結局、いつもの長文の超時空理解かよw

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 15:26:17 ID:JATj0ci0
>>912
どもです アニメではかわいそうな子だと思ったけど
殺す事を躊躇わない性格か余程恨みがあったのかの どっちかなんですね

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 15:30:58 ID:qJRLNNH4
>>917
勝ち抜いたところに派遣されるんじゃないの?
原作と違って白コエムシの誕生は「特別な配慮」だから
コエムシが余って余って仕方ないなんて自体にはならないんだろ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 15:34:47 ID:IBD3Y7c2
>>915
そのくらいは見れば分かるし、そもそもそれが前提の話だろ、今は
なに言ってんの

ゲームからのリタイア方法の是非(>>908)が、どうして物理的な解体方法の可否の話(>>909)に摩り替わってるの

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 15:51:14 ID:qJRLNNH4
>>921
お前は横から入ってきて何を頑張ってるの?
>>908>>910でその物(残骸)が無くなるわけじゃない、と言い残していなくなったんだけど

まあ残骸なんかどうでもいいんだけどね
修復できないと言う設定に決まってるし

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:13:43 ID:qJRLNNH4
ま、「原作の通りに絶対リタイア不可じゃないと許せない!キー!」
ってことなんでしょ
それなら素直にそう言えや

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:13:48 ID:2n2SSTJD
>>919
騙されるのを嫌う子だからねチヅ。でもお姉ちゃん思いの良い子よ
あと畑飼が基地外すぎるんだよね。最終的に彼は政治家で少子化大臣だけど
>>920
勝ち抜いた所のコエムシはどうするのさ?アニメは交代して人間体には戻らないが

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:19:05 ID:qJRLNNH4
>>924
さあねえ、どうだろうねえ
黒コエムシとかは複数の戦いを管理してたのかもね
忙しそうだったしね

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:21:11 ID:IBD3Y7c2
>>922
本当に読解力ないな
>>910は、部分的なパージと、リタイアのための解体を同列に語られても困るってことだろ
ウシロ戦の解体が修復不可能であることは前提
そこを力説しても意味ないの

そこでお前が他のキャラの戦闘を引き合いに出してるから、
「部分的に切り離しても修復不可能という状態にはならない」ということを言いたかったんじゃねーの
通常の破損は修復されるから、ウシロ戦後に適用できる例ではないということ
残骸の話じゃねーよ

要するにお前が>>909で見当はずれのことを言ったのが悪い

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:22:47 ID:IBD3Y7c2
>>920の翻訳
「花澤コエムシは忙しそうにしてたし、きっと本職のコエムシはいくつもの担当を抱えてるに違いない。
 よって、なんらかの理由でロボが使用不能になっても、そこでお役御免にはならず、別の勝ち抜き地球のチュートリアルに派遣されるだろう。
 事実、シロウとマチは担当が負けても別の新たなロボを与えられたと語っている」


>>917が求めてるであろう回答
「シロウとマチは担当した地球が脱落しても別の地球に赴任してるから、チュートリアルを代行することもできるんだろう」

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:26:27 ID:IBD3Y7c2
と思ったら、>>925で自ら補足説明してたな
>>927の前半部分は要らなかったな
失礼

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:27:00 ID:qJRLNNH4
>>926
お前が異常なんだろ
>>908>>910のごくごく短い文から読み解き過ぎだw

>>908>>910に乗っかるんじゃなくてお前が自分自身の意見を言えや

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:35:40 ID:IBD3Y7c2
>>929
いや、普通に解釈するとそうなる
単純に、「その物がなくなるなけじゃない」=「欠損状態がその後に渡って固定されるわけじゃない」=「修復不可能で使用不能になったウシロ戦の解体と同列にされても困る」
こんな簡単な理解の話
「その物」が指してるのは、切り離された残骸じゃなく、残った本体の該当部位のこと
文脈から察するとそうとしか読み取れない

俺の意見?
物理的な解体が可能かどうか、それでリタイアできるのかどうか、については、お前と同意見だよ
事実そうなってるんだから

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:48:12 ID:IBD3Y7c2
欲を言えば、なんらかのかたちで伏線か、説得力補強のための描写は欲しかったけどな
大人の世界でどうにもならないのは分かったけど、子供の世界でもそのことについて考えるシーンがあれば良かった
ウシロはかなりの確信があって実行に移したようだし、それを裏付ける描写ね
ジアース管理者になったことで、その抜け道を見つけたのだとしても

(まあそれならそれで、コエムシの脆弱性がやはり問題になる気がするけどw)

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 18:28:10 ID:qJRLNNH4
>>930
ジアースをバラバラにする方法は常識的に考えたら
ナカマが使った方法と同じ原理だろ
パイロットの意思に応じて形を変えるのだから
で、その後の直る直らないの条件なんて誰にも分からないのだから
そもそも論じても意味がない

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 18:41:39 ID:qJRLNNH4
まあ原作厨の頭の中では
アニメを擁護する奴=森田なんだろうな
だから森田にしか分からないようなことを平気で聞き、議題にする

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 18:49:32 ID:rYlakTWP
>>932
次の戦いで復元されてるだろうに。
後、変形じゃなく切り離しな。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 18:55:12 ID:rYlakTWP
>>933
森田にしか分からんことを議題にしてると考える理解力が謎だな。
視聴者に分かるように伏線なりを張っていないのが問題視されてる。
演出されたジアース破壊で万事おkの賛否の前にだ。

いい加減、他人とのコンセンサスを放棄して自説に合っている事案だけを取り上げる愚に気付いて欲しいもんだなw

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 20:35:27 ID:sidCLEv+
長文がキチガイだ。あと森田も
で全て合理的に説明出来るんだが

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 20:46:29 ID:qJRLNNH4
>>934
頭おかしいのかな
どんなに粉々になっても、担当コエムシが死んでも、ロボットは復元されるのか?
そんなの分からんだろアホ

>>935
視聴者?原作厨の間違いだろ
普通の視聴者は
あれで他の地球を巻き込まずに済みました、で別にいいよ

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 20:49:43 ID:qJRLNNH4
>>935
原作厨に乗っ取られてるこのスレは俺にとってアウェイですからw原作厨とコンセンサスが得られるとは最初から思ってない
そっちだってそうだろ?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 20:53:25 ID:Ieq9hcwu
放映当時のアニメから入った普通の視聴者でも、
終盤のアレには納得いかない人の方が多かったけどなw

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 20:56:59 ID:qJRLNNH4
>>939
納得いかなかった視聴者が多かったというソース出してね

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 20:58:44 ID:Ieq9hcwu
自分で過去スレや感想系のブログでも検索しろよw

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 21:02:16 ID:qJRLNNH4
原作がそんなにいいかねえ
楽しみにしてたんだけど大したことなかったな
お前らがハードル上げ過ぎたせいだw

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 21:11:00 ID:qYn+0ntk
>>937
マチ戦ときだよ
コエムシ居ないのに復元したが?


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 21:18:47 ID:qJRLNNH4
>>943
えーと、だから俺は森田じゃないから知らんて
色んな想像は出来るけど所詮は想像でしかないだろ
俺が想像した俺設定が聞きたいのなら聞かせてやるぞ?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 21:20:14 ID:d/2lLgt8
>>924
寝取った姉をも許す程のいい子だと解釈しました

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 21:20:44 ID:qYn+0ntk
コエ死亡でウシロに能力が移るならウシロもコエに変化しないといけないよな
カコのみたいに強制的に契約者交代させられたみたいにコエも

それでシロウのパターン、戦ってコエムシ役になるのがウシロに適応されるなら
最後に残りの契約者の関が引き継ぎを戦ったなら辻褄が合う
それならいつかコエムシウシロも役を終えて帰ってくるハッピーエンド

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 21:29:43 ID:qYn+0ntk
>>944
代替、復元はアニメでも公式設定だ
>>345
寝とったじゃなく二股で知らず付き合ってた、てか本当は複数股?

948 :947:2010/12/25(土) 21:37:33 ID:qYn+0ntk
畑飼が二股ね

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 21:39:27 ID:d/2lLgt8
>>947
複数股ありえるな 最初からカメラ仕込んでた時点で常時やってた可能性が高いかも

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 21:43:36 ID:qJRLNNH4
>>947
頭狂ってんなあ
まずお前が言ったマチ戦で復元されたってのは
マチが壊した箇所がウシロ戦で復元されたという意味か
カンジが壊した箇所がマチ戦で復元されたという意味か
まあ前者なんだろうがマチはダメージ食ったっけ?


次にアニメでも復元は公式設定、と言うが
それはいかなる状況でもそうだ、と設定されてるのか?
コエムシがいなくても、粉々になっても
関係なく自動的に、と?

951 :947:2010/12/25(土) 21:44:02 ID:qYn+0ntk
>>949
原作ハタガイ先生が複数股ね、児童買春でたっぷり儲けるために
アニメ版ハタガイは盗撮だけだから収入は少ない
あんまり度胸もなさそうだしアニメ版ハタガイ

952 :947:2010/12/25(土) 21:48:39 ID:qYn+0ntk
>>950
オフィシャルブック読みなよ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 22:01:36 ID:qJRLNNH4
>>952
お前病気だろ
俺は色んな可能性を挙げただけなのに
その中の一つに噛みついてきやがって気色悪い

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 22:31:10 ID:qJRLNNH4
ココペリが生き残るアニメ版の方が逆に怖いし
話に深みが出るよねえ
地球を守るとか家族を守るとか言っても結局最後は自分の命が大事
そのためなら他の地球を巻き込む
原作は「ココペリも死ぬ」って言われても、ふーんて感じ

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 22:51:16 ID:IBD3Y7c2
>>932
だから、>>908はそもそもそういう話じゃないはずだろ?
>>910だってそうだ
それなのに、なんでお前はそんな話をしてるんだろうねってこと

ジアースの解体方法や可能性について必死に論じ始めたのはお前
俺は、「そういう話じゃねえから!」と言ってるだけ
そこだけは理解してくれ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 23:15:13 ID:NusBqD3r
難関突破か否かを決める、重要なジアース解体云々の問題で、
かもしれない、とは限らない、なんていい加減な解釈しか
出来ない程、不明瞭なだけでも、このアニメは破綻してる。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 23:51:56 ID:RvIggic+
ウシロが最後のパイロットだからなんだろうが、
あんなに簡単にぬいぐるみをなかったことにできて、
今まで死んでいったヤツはなんだったのかと

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 00:21:45 ID:b+MhPjXZ
>>954
え?え?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 02:15:54 ID:eLxGj21O
長文はホントに馬鹿だなぁw
結局言ってることは
『本当のとこは分かんない、色々な可能性がある。』
って、他人と共有することを拒否した事柄だけ。
だのに
『俺の解釈は正しいがお前らは間違い。』
って喚いてる。
頭が悪いことこの上ないw
『だって原作厨だから』
根拠も薄弱どころかないも同然。

書き込む度に自分が低脳な害既知だと証明し続けてるw
既にアニメ版擁護派にとっても無能な味方を超越して敵性体だよなw

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 03:11:37 ID:XO1GdaWa
ぼくらのはちづのセックスシーンが全て


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 07:41:13 ID:XcrNPTi4
>>955
しつこい馬鹿だな
誰にも分からないことはそもそも話す意味がないからそこに関してはスルーされて当然
なのに「そんな話じゃない、そんなことは聞いてない」と言われても、馬鹿なんだなと思われるだけ

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 07:51:21 ID:XcrNPTi4
原作の糞みたいなラストは何なのあれ?
他の地球に災いを持ち込んで終わり、問題を先送り
11人でいいからラッキー、とかそれでフォローしたつもり?
そんな屁たれなフォローなら要らんわ
いっそのこと最後まで悪趣味を貫けや

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 07:54:53 ID:AmXgk7YS
アニメは無限にあるロボットの一体が使えなくなっただけで何の解決にもなってないわけだがw

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 07:56:21 ID:XcrNPTi4
少数の目撃者によって語り継がれていくアニメ版の方がいいね

原作w
コックピットにTVカメラ入ってますw
アホですw

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 07:58:51 ID:XcrNPTi4
>>963
はい馬鹿きた
他の地球を巻き込みたくない、という意思表示が大切なんです
出来ることをやった、という事実が大切

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 08:01:38 ID:AmXgk7YS
無意味な自己満足でしかないなw

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 08:05:31 ID:XcrNPTi4
鬼頭のエログロナンセンスなんて別に何とも思わないし
ハイハイあんたも好きねえ、くらいの感じなんだけど
信者は一般層から攻撃される被害妄想で意固地になってるからきもいね

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 08:16:16 ID:XcrNPTi4
原作のコモの活躍には期待してたんだけどなあ
なんですかアレ?なぜピアノだしw
あんなんなら無くていいわw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 09:31:07 ID:XcrNPTi4
原作もさあ、コエムシがパイロットを殺して交換できるっつー設定はどうなの?
そんなんが出来るなら使えない奴はバンバン殺して
優秀な奴にどんどん交換せいやアホ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 11:33:07 ID:eLxGj21O
そんな設定ないだろw
ムキになって自分の低脳をバラさなくてもいいんだゼ?


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 12:06:50 ID:AdizN/ax
>>964
そのラストは森田監督の考え方や思想がはっきりと現れてるよね
大きな世界に翻弄されるよりも、小さなつつましい世界を、優しい仲間たちとひっそり守っていこうという
ブログでも、広い評価よりも、身内の賞賛だけで満足したと言っているみたいだし

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 12:15:35 ID:AdizN/ax
>>969
コエムシに限定したことじゃなかったみたいだね
チズはカコを殺してるし、キリエ編でも田中さんはパイロット交換を選択肢に入れていたみたいだし

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 12:53:33 ID:b+MhPjXZ
>>960
これが真理

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 13:03:36 ID:eLxGj21O
>>972
コエムシに限ったとかじゃね〜んだよ。
パイロットになるには契約が必要、欠番がでたら順番が早く回る、規定人数に足りないなら補充が必要。
それだけの話。
コエムシがとか誰がとかの前に"契約"ってシステムが横たわってる。
口調やIDを変えても、独特の無理解や無読解力や独自妄想は変わらないんだから、賢しい小細工で自分にレスしてんな低脳www

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 13:55:54 ID:AdizN/ax
>>974
やんわりと誤謬を正してるだけなんだから煽るなよ
どんな心境の変化か知らんが、ID変えた連投を休止してるみたいだから譲歩してるだけだっつの
コエムシじゃなくてもパイロット交換は可能だと示唆してるだけだよ
その是非については好きに論じ合えばいいんじゃないの
ラノベ板では長文の言うとおり積極的な交換論の存在があったわけだし

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 14:05:38 ID:AYQQaB51
>>974
まぁ実際、監督自体が原作への無理解と独自の解釈で改変して結果こうなったんだけどな
石川智晶さんの制作姿勢を見習って欲しい

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 14:15:37 ID:h2icRGRU
>971
アニメ版こそ隣人も愛せないテメエ勝手な価値観丸出しでスやん
身内の慎ましい世界じゃなくて状況の不理解で世界を矮小にしか理解出来てないだけ

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 14:36:55 ID:XcrNPTi4
まあ俺もアニメ版に全く不満が無いわけじゃないけどな
んでマンセーされてる原作を楽しみにしてたんだけど
正直微妙っつかぜんぜん大したことねーでやんの
たかがあの程度の出来ならアニメで十分だわw
なのに原作とアニメは雲泥の差とか言ってる奴はキチガイだと思う

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 14:39:47 ID:eLxGj21O
>>975
譲歩?
無理解からの齟齬を責任転嫁しての悪罵を振り撒き。
のみならず、アニメ版ぼくらのは表出した演出を無視して独自妄想で不用意な断言の羅列。
それは結局のところ、アニメ版ぼくらのに対して真正面から取り合わず、侮辱しているも道義ではは?
そんな輩とどういう関係が構築出来るのか?

今回も、設定ってのは"契約者がパイロット"であり、欠員補充が故意にしろ偶然にしろ起こるのは、設定なんかじゃなくそれを基にドラマが転がった結果だろうが。
こんなのを設定だといって、さらには粗だと喚いて罵倒するような輩をどう取り扱うべきか?
答えは分かりきってる。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 14:42:26 ID:roa7wry3
雲泥の差つーか、比較できないよ、アニメは出来そこない
だもの。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 14:46:44 ID:eLxGj21O
見ろ
>>978みたいに具体的に何があの程度かも示せない、他の誰ともコミュニケーションが取れない。
もう、何スレこんな状態なんだ。
この無自覚な独り善がりに付き合う義理なんてない。
いつまでたっても、何度指摘されても、低レベルな煽り以上に昇華しない。
譲歩とか以前、アニメ版擁護とか以前の問題だ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 14:59:52 ID:AYQQaB51
>>980
そしてラノベ版の方が上だよね
あと次スレ、>>1のテンプレ荒らし対策用に変えれるようなら変えて

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 15:40:34 ID:175SuyGO
ぼくらの 86
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1293345374/

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 15:41:17 ID:XcrNPTi4
アニメ板で何をのたまっているのかキチガイ原作厨は
ちゃんとアンチスレもあるのに
その時点でお前らはキチガイなのだよ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 15:48:46 ID:XO1GdaWa
なんで荒れてんだ?
ちずで抜いて少し賢者になってこい。


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 17:44:40 ID:AYQQaB51
スレを立ててくれた人に乙しない奴に本スレを使う資格はない
>>983
乙だね!引継戦ごくろう

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 18:22:47 ID:AdizN/ax
>>979
「欠員は追加契約で補える」
「同胞地球人による殺傷は敗北条件になない」
この明言された設定の複合がパイロット交換であり、コエムシと佐々見さんの会話でも暗示されたことだろ
いわゆる「設定」の範疇じゃないのか?
逆に聞くが、設定的に言って、パイロットを殺して交換することは不可能なのか?
コモ戦なんかほとんどはっきりとパイロット交換を問題にしてるが

>コエムシがパイロットを殺して交換できるっつー設定

この「コエムシが」という部分が不適当だと言っただけだぞ、俺は

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 18:33:18 ID:eLxGj21O
>>987

>>コエムシがパイロットを殺して交換できるっつー設定
>この「コエムシが」という部分が不適当だと言っただけ

いや、間違いっていない。
すまなかったな。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 19:17:07 ID:vpcR8ou8
>>985
賢者になれるかよ チズの話見てるうちに昔の事思い出して憂鬱になってしまった
もし俺が「ぼくらの」の世界に行ってたらチズに殺されてるわ

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 22:09:27 ID:h2icRGRU
人って良く言われる悪口返すんだってな>984

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 00:49:49 ID:0SDe74lF
>>984
「〜厨」て、はずみで言うくらいにしとかないとw
頻用してしまったら、お前の人格のほうが安くなるよんw
さらに「キチガイ」を+とはwなんたる馬鹿臭い中傷句かw

あ、いま、自分馬鹿くさっ。て気づかないのかな?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 00:49:57 ID:2zW4KYAw
>>983
立て乙
>>989
春を売ってたのか?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 01:55:42 ID:1CjL5nqI
Youtubeに頻繁にアニメのレビューを投稿してる、grumpy-jiisanっていう
熟年のアニメファンがいて、いつも博識と鋭い観察で好評なんだけど、やっぱり
途中までは面白くて星五つ付けるつもりだったけど、支配者がメキシコ人家族
だと分かってからは興ざめして観るの止めたって語ってた。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 06:13:03 ID:/DW49BHZ
>993
自分の常識外の人物の発想を「スゴい奴かも・・」と観察してたら
単なる「非常識のスゴいバカ」だったとたった一言で結論出る事って有るよね

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 11:04:29 ID:LgYblRS3
>>994
その前半と後半の指摘されるべき人物が別人なのが素敵

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 16:02:49 ID:0SDe74lF
「すごい奴」の仕事に、アニメを通して接していた間だけ
すごいと感じた訳だな。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 16:34:41 ID:bBrP5EbV
うめようぜ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 16:38:37 ID:0SDe74lF
ジブリ入社といい、のちに賞をとる原作を授かる事といい、
チャンスにだけは、死ぬほど恵まれているな森田は。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 17:31:33 ID:3OK2ZmSq
>>993
あのメキシコ人なんだったの?
あの家族が地球というか宇宙を支配してるのか

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 18:00:57 ID:0SDe74lF
宇宙どころか、無数の平行宇宙にゲームを強制している家族。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

415 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)