5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【無印】プリキュア百合萌え9【ふたりはなぎほの】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/04(水) 21:42:01 ID:r9iRk67K0
・話題は無印とMHで。
・キャプ、コラ以外の自作・同人系画像の転載禁止。
・健全百合、微エロ、ふたなり等、話題は原則無制限。苦手なネタは各自スルー推奨。
・数レス分以上に渡るSS等は、プリキュアchのSSスレ等を利用しての投下を推奨。
・合言葉は「もう、なぎさったらぁ?」
・無印MHとS☆S、5などとの比較は荒れちゃうので禁止!禁止!禁止!
・S☆S、5などの百合話題等は百合総合スレへ。
○前スレ
【無印】プリキュア百合萌え8【ふたりはなぎほの】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1266849852/
○過去スレ
【無印】プリキュア百合萌え8【ふたりはなぎほの】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1249900400/
【無印】プリキュア百合萌え7【ふたりはなぎほの】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1235725514/
【ふたりは】プリキュア百合萌え6【なぎほの】  
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1212150896/
【ふたりは】プリキュア百合萌え4【なぎほの】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1185394106/
【ふたりは】プリキュア百合萌え4【なぎほの】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1219762290/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/04(水) 21:43:22 ID:r9iRk67K0
571 :動け動けウゴウゴ2ちゃんねる:2010/08/02(月) 20:59:46 ID:BuCXE6qW0
yuzuruは保持数は同じだが、移転作業をした馬鹿が
スレ番600以下を誤って落としたということだろ
他の移転鯖は無事だし

↑ということで移転作業中に間違って落ちたらしいので建て直し。
前スレのログはまだ見れるみたい
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1266849852/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/05(木) 17:22:09 ID:hasYTGjvQ
>>1
なぎほの!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/07(土) 20:51:45 ID:7t+M7SfuQ
な「暑いー」
ほ「それなら、膝枕やめる?」
な「うーん、もう少しだけ…」

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/08(日) 23:33:44 ID:FNi5ymwQQ
今の季節なぎほのの周囲の人達は暑くて大変だ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/09(月) 04:57:50 ID:VH654PSqO
規制解除されたー長かった

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/09(月) 06:57:40 ID:TSm234/b0
          ,.r=ニ     _          'ヽ.
        / /   ,. -''" /,    ',ー----  ヽ.
        .// / ’===!|     ;          ̄/ヽ
         /'"´/  ,.“〒_|.',    ; ... ------ ...|| ',
            /  ,'/しイ| F !   ,           丶 |
        r-- '   l {びノ' u | r'' ̄ヽ          ヽJ
       l!       ´//// / / く⌒ !          ヽ
      _,j _,,._        / /  ノ   i            ヽ   >>1さん、おつかれ!あと、♥をだす時は
  ,.-''"_,,.i i /\    / /    __,ノ              ヽ   &とhearts;(全て半角)を打ち込むの!
''" ,r''"   ヽ丶   ! / /     |                  `'  、  ハートマークをコピペしただけだと?に文字化けしちゃうの!
/        丶ヽ_j/ /, ------ゝ_                     ` ー---一''''二
            '/ / /           ヽ-- _
          / ./-┬!               \ 、 ヽ
         / /   l|   ,'             \`|       _,,,.. --、
        ./ /   |!,|   ;                \!_,,. -''二 -――-、\
       / /     ト|   ',             \ \!-一'"          ヽヽ
      / /      |   |!               \ `',              ヽヽ
      / /    _,,. -\__|                  \.',              ヽヽ
     ,  /  /      |  |!        .、          \              ヽヽ
    ,' /   ト、     ,!--|                      \=========ヽヽ
    / /   ヽ \ // ̄\|                      \            ヽヽ


な「ほのかだーい好き!」
ほ「もう、なぎさったらぁ♥」

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/09(月) 23:43:26 ID:VghE7TKG0
                        //ム
                       /!//!ニト,、
         , -‐、  , -‐ 、      ト,ヾ/〈'∧ヘ}
       /.:.:.:.:.:.`Y.:.:.:.::_>      l_j  Yt,、)/
       ,'⌒ャ‐‐ -,=v=、'´ /ヽ     |  /:::::::/            さ ぁ 来 な さ い
     /.:/ ::〉  ヽ _∠ニ='‐-チ、,   /  l:::::_:〈 ,_ ,, _
     / .:.:,∧ニャ'´ ..:.:.:.:.:.::.:.:.:.: `ヽ<  ト'、i´ ` '`、    ヽ         百 合 こ そ が ! !
   ヽく  { /   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _,. イ' ヽ::.:.:..i    ー \ ヽ `ヽ、 ヽ        
     ` /  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,. ィ'´/'  l:.:.:.:.:ト ,ト          ト、_ i       プ リ キ ュ ア の
      /    :.:.:.:.:.:.:.:y',-=ニヽ  ,=`v1,/∧〈\     \  ヽ、_L        
       l     .:.:._.:.:.::! ,ゝァ=、  ,rラミ/' /-_、ヾ、ヽ、 __  ヽ、  ト、_  構 成 物 質 そ の も の ! !
      |   .:.:.: iヽ`l | ´{ー' }   ヒ'_ソ| /!tf-ラ、 ` ,=ヒ´ェ__, __  ヾ_=-
      j  .:.:.:.: ゝ,_,ヾ、 ゞ-'    i,   |l,!〉| ヒ'ソ  ´〈`ー}/ j/-、ー,- `=- 
 _,. -‐ ´ ..:.:.:.:.::/ (`')〉、     _ ,  イ |/,!  ,!   `ーく /)_ノ /
'´    ...:.:.:.:.:.:.:.:/ , - ヘ、` ,、 __ ∠_::ヽ j/\ -、    /(,)  l        そ の 他 一 切 ――――――-
  .. .:.:.:.:.:.:.:.;.;/::;/   ,  ヽ/ ニヽ  ヽ彳::〉 i7/j/ヽ __,. イ / l ト トヽ
. .:.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;/: ,!__ ノ _ i`ー-、| /´∨::/ ,イi:::::::__ /ー-ニ_'7 | j1 ト,`=-
:.:.:.:.;.;.;.;.;.;//,( _ 二  ヽ   「} /'´/ヽl_∠´_  ,.-=´::::`ヽ レハj         そ の 他 一 切 が ―――――
:.;.;.;.;.;.;.;.///ヘ-、 ___ ,. rァ'/ _ _|/ ヽ,〈 〈/` ̄7/::::::::::::::::::::::.l
;.;.;.;.;.;.;.〈:〈 '´フヘ__ハ __,(ヽニ_/ノ _,|`ー'v'`,ー!、__ ,//::::::::::::::::::::::::.!
;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ/   人,!   >ー、-'´ノ、ヽ´}_/::::| ヽ∠ト;::::::::::::::::::::./
;.;.;.;.;.;.;./  /;.;.;.;ヽ/, ヘ)´::::::::ト、ソ l::::::∨`::::.!ィヽ;:::::::::::./     
.;.;.;.;∠、,=、ィ_ト、;.;.;.;.(_ ィ、,ィヽ_ヽ-;:::| ト、tヽ、::::::::::::::`r'Lヽ __ {,                  ( 不 )
__ノア-‐'-=ムゝ ト、!ァ'/i/ ,ニj ̄::::| li \!`ー== ‐´ l 'ヽハ_,ヘ 
,>イ、_     \__∠::::(_ィ| ,ヘ_::::::| ト、 j.      ∧   |
   ` ー- 、,,_  `ー'// /`,ー'://:::`´|      〈 |   |           ( 純 ) 
    _,.. -‐=ラ` ー- '-'´  `v /::::::::::::`ー‐--  -`=ニ`、ヘ、
 ,. ‐'´  -‐ '´ /′  l    `ーェ、;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
'´        /     l     r'_i ` ̄  ー-z::::_::::::::::::::::〉〉                     ( 物 )
        ノ      |    〉イ!:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::  ̄`'=' ′
               l    ,Y{.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/10(火) 04:55:00 ID:Rn/BbcNI0
「風が気持ちいいね」
「なぎさ、そうやってお腹出してるとお腹壊しちゃうわよ」
「こうしてると涼しいの」
「ダメよ。さっきアイスだって食べたし、冷えちゃうでしょ」
「うー」
「もう!なぎさったら!」
「?」
(こちょこちょこちょこちょ)
「ちょっ!ほのひゃ!おへそっ」
「言うこと効かないんだからぁ」
「わかった!わかったからくすぐるのやめてぇ!うひゃっあぁぁ」

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/11(水) 06:23:15 ID:1lrnH/hq0
暑いなら 離れりゃいいのに 離れない これぞなぎほの クオリティ

アカネ「って感じだよね…」
ひかり「アカネさんは和歌がお上手なんですね!(パチパチ」
アカネ「ひかり、分からないなら無理して褒めなくてもいいんだよ」
ひかり「はい!」
アカネ「…」

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/13(金) 20:47:55 ID:m8VESGL8O
なぎさはほのかの嫁

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/13(金) 22:23:18 ID:8g6IpLmk0
ほのかが押しかけ女房

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/17(火) 05:50:11 ID:XvAWb7C1O
ほのかには正妻の風格がある
自分はなぎさのペアであり秘密を共有しているという
自信がオーラに現れているのか

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/19(木) 04:52:26 ID:8nC2OokW0
下級生1「美墨先輩、これ調理実習で作ったんです!」
なぎさ「え?貰っていいの?やったー!」
下級生2「私達、美墨先輩のファンなんです」
なぎさ「美味しい〜」
ほのか「なぎさ、どうしたの?」
なぎさ「ほのか!この子達からお菓子貰ったんだ」
下級生1「ゆ、雪城先輩!」
ほのか「貴方達、お菓子をありがとう(にっこり)」
下級生2「は、はい」
ほのか「ほら、なぎさもちゃんとお礼するのよ」
なぎさ「あ、うん!ありがとう」

下級生1「雪城先輩、流石だよね」
下級生2「うん、本妻って感じ…!」
下級生3「そんな雪城先輩もカッコイイ…!」
下級生1「じゃあ、3も雪城先輩に話しかければいいじゃん」
下級生3「高嶺の花オーラがすごくて近寄りがたいよ〜」

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/20(金) 16:02:28 ID:edlvSgml0
あるあるw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/23(月) 15:36:00 ID:hgwCdGpQ0
同級生1「九条さん!これ、美墨先輩に届けてほしいの」
ひかり「はい。いいですけど…?」
同級生1「やった!高等部まで行く勇気がなくてさ〜本当にありがと!」
ひかり「役に立てるなら嬉しいです」
同級生2「九条さん美墨先輩と知り合いなの?」
ひかり「はい」
同級生2「それなら私もお願い!」
同級生3「ねえ今の話本当?美墨先輩と知り合いなの?」
ひかり「はい…?」

なぎさ「え?これ全部私に?」
ひかり「はい。これは隣のクラスの○○さん、こっちは同じクラスのry」
ほのか「ひかりさん、こんなに頼まれて大変でしょう」
ひかり「でも皆、高等部まで行けなくて困ってたようなので…」
ほのか「それなら次からはタコカフェに来てもらえばいいわ」
なぎさ「そうだね!どうせここで受け取るし」
アカネ「そうだよひかり、お客さん増えるなら歓迎するよ〜」
ひかり「はい!」

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/23(月) 15:37:15 ID:hgwCdGpQ0
同級生1「九条さん、どうだった?」
ひかり「はい!なぎささん、とっても喜んでました」
同級生2「やった!九条さん、ありがとう」
ひかり「それで、ほのかさんが、タコカフェに来て欲しいって言ってました」
同級生3「え?」
同級生1「ほのか…って、高等部の雪城ほのか先輩?」
ひかり「はい」
同級生2「美墨先輩とすごーく仲がいいって噂の?」
ひかり「はい」
同級生3「その人が、タコカフェに来いって…?」
ひかり「はい。そう言ってました」


同級生1「まさか呼び出されるなんて…」
同級生2「行ったら『なぎさに手を出さないで!』って言われる!絶対!」
同級生3「やっぱ本妻の噂は本当だね。ガードが固い…!」
同級生1「というか今頃美墨先輩怒られてたりして!」
同級生2「『なぎさ!私が居るのに!』って?」
同級生3「あの格好いい美墨先輩が叱られてるなんて想像……できる!」

アカネ「ひかりー、同級生の子は来ないの?」
ひかり「はい。どうしたんでしょう…?」
アカネ「えー、なぎさをダシにお客さん増やそうと思ったのに、何で〜?」

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/25(水) 00:56:11 ID:SYWXBgB+0
ほのかさんは白いのか黒いのか

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/25(水) 07:19:39 ID:mFWATvPa0
ほのか(ゆかな)「ねえ、美翔さん・・・
     わたしのなぎさを盗らないで…」
舞(榎本温子)「は?雪城さんなに言ってるの?」
ほのか「なぎさと美翔さんはラクロス部で仲良しだけど、
     恋人同志はなぎさとわたしよ…」
舞「やっぱりキモイ…百合って見てるだけで吐き気がするわ…」

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/25(水) 23:56:02 ID:u2dv7MLh0
>>17
本編中リアルで下級生の噂になってるなぎほのカップル
(MH15話参照)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/26(木) 00:35:36 ID:eeDEV9tA0
http://jpdo.com/ykk7/250/img/288.jpg

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/27(金) 00:39:29 ID:bDm+iMzW0
「前になぎさが作ってくれたチョコはとっても美味しかったわ」
「ありがと。ほのかの作ったチョコも食べたいな」
「私の?」
「うん」
「そうね。いつか作るわね」
「いつかって、いつ?」
「今の季節はすぐ溶けちゃうでしょ」
「そうだけど、いつ?」
「だから、2月…」
「えー?待てないから早く作ってよ」
「…もう〜」

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/27(金) 21:30:52 ID:kP7HK5Ht0
>>22
なぎさ「あ、チョコレートだww
     ほのかが作ったのかな?
     ほのかってば2月とか言いながら、本当は今すぐあげたいんでしょww
     いただきまあああーすwwww」
舞「あああああああああああああああ!!!!」
なぎさ「なんなのよ、舞?
     あんたもわたしにチョコくれんの?」
舞「そ、それは…
  私が咲の誕生日祝いに作ったチョコレートだったのに〜〜〜!!」
なぎさ「ちょwww
     食べちゃいけなかったの?
     だったら名前とかわかるように書いといてよ…」
舞「『HappyBirthday Saki』って書いてあったでしょ!?」
なぎさ「あ、ゴメンww
    わたしって筆記体読めないんだwwww」

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/29(日) 16:48:44 ID:IPSTs1zc0
>>21>>23
しつこい。消えろ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/29(日) 18:24:27 ID:KYoi2F+M0
仲のいいなぎほのが妬ましくてたまらない、何とか壊してやりたい
自分達のキャラこそがなぎほのに勝っているという話で優越感に浸りたい
という次元の低い願望を抱えてることを知って欲しいんだろう

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/29(日) 20:17:02 ID:08ppJjCQ0
やれやれだぜ
http://image.i-bbs.sijex.net/bbs/nagihono/1233584246422o.jpg

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/30(月) 12:04:01 ID:aEEfnCDt0
「ほのかぁ、暑くて眠れないー」
「夜風が涼しいわよ」
「でもまだ暑いようー」
「…じゃぁ、心の底から冷えるように怖い話をしてあげるわね」
「え。怖い話?」



「…そして、やっと逃げ切ったと安心したその子がふと上を見上げると…!」
「ほ、ほのか、もう勘弁して」
「途中だけどいいの?」
「っていうかもう怖い話聞きたくない」
「少しは冷えた?」
「うん。すごく。だからもうやめて!お願い!」
「なぎさが暑いって何度も言うから話したのよ」
「ごめん〜!もう言わないから一緒に寝て。ね、ほのかぁ」
「あら、暑いなら一人の方がいいんじゃない?」
「意味悪言わないでよ、ほのかぁ」
「(うふふ、なぎさったらぁ)」



「…ほのかぁ」
「どうしたの?」
「…………トイレ、ついてきてくれる?」
「え?」
「……だってほのかの家、広いし暗いし…」
「…いいけど」
「ほのか、ありがとう(涙目)」
「(こんなに効くなんて、少しやりすぎたかしら…)」

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/31(火) 19:11:28 ID:4YSwYbbQ0
「なぎさったらタンクトップ一枚でゴロゴロして」
「暑いからいいでしょ」
「うちではいいけど、外ではダメよ」
「なんで?」
「…見えてるわ」
「えっ?何が?どこ?!」
「ほら、そうやってかがんでると、脇のところから見えてるの」
「えぇーっ!?」
「いつもそうだったわよ」
「いつもって、早く教えてよ!ほのかぁーっ!」
「うふふ」

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/01(水) 20:58:29 ID:R99HRI/l0
この前BSNHKでDANZENふたりはプリキュアが流れてた

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/01(水) 22:34:20 ID:o8hyFeHz0


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/01(水) 22:38:59 ID:ZYo6gnoW0
「ほのか、円高って何?」
「円高というのはドルに対して円の価値があがることよ」
「いいことなの?じゃあ何でニュースで問題になってるの?」
「国内のものを海外に売るときに、高くて売れないから景気が悪くなるのよ」
「ふうーん」
「逆に輸入をしたり、海外旅行に行くのにはいいけど…」
「ふうーん…」
「どうしたの?」
「ほのか、夏休みなのにフランスに行かなかったよね」
「そのことを聞きたかったの?別に今行かなくてもいいのよ」
「じゃあいつ行くの?」
「行くかもしれないし、行かないかもしれない。まだ分からないわ」
「そっかぁ…」
「ねえなぎさ、さっきからどうしたの?」
「フランスは、円安でも私のお小遣い貯めたくらいじゃ行けないよね」
「それを言うなら円高で……え?」
「ほのかがもしフランス行ったら…」
「……なぎさ」
「遠いよね……」
「……もし行くなら、そのときはなぎさの分のチケットも用意するわよ!」
「え!?いいの?」
「そして、なぎさのことを両親に紹介するからね」
「紹介って、もうほのかのお父さんとお母さんのことは知ってるよ」
「そうじゃなくて、…その、紹介というか、つまり…」
「フランス料理ってどんな味かな?」
「つまり二人の将来を……って、なぎさ!?」
「フランスってチョコのお土産たくさんあるかなあ」
「なぎさ、ちゃんと話を聞いて!」
「フランスの観光地調べなきゃね!」
「そうじゃないのよなぎさ!ちゃんと話を最後まで聞いて!」

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/03(金) 20:09:31 ID:s3Qoq/hzQ
なぎさがフランス語が分からないのをいいことに
恋人だと紹介してまわるほのかさん

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/06(月) 22:39:54 ID:xQJUbIYV0
「あつーい」
「今年はいつまでも暑いわね」
「汗でベトベトだし肌は蒸れるし、もーやだぁ」
「汗疹ができたりしたらよくないわね」
「ほのか、制汗スプレー持ってない?」
「ごめんなさい、持ってないの」
「え?持ってないの?ほのか汗とか全然かかなそうだもんね」
「ベビーパウダーならあるわ」
「え?」
「つけてあげるわね」
「えっ。いいよ」
「さ、顔あげて」
「う、うん…」
「首の下やうなじは汗をかきやすいのよ」
「なんかパフパフされるのくすぐったい」
「あと、膝の裏やひじの内側もね」
「うん」
「それから脇も」
「脇にもつけるの?」
「そうよ。腕あげて」
「くすぐったいー」
「次はお腹を出して」
「えっ?そこまで?」
「シャツめくって」
「うん」
「このあたりはすぐ蒸れちゃうからね」
「ちょっとほのか、そっちまでつけなくてもいいよ。くすぐったいっていうか…」
「最後はおしりにつけるわよ」
「えっ」
「みせて」
「いいよ!そこまでしなくても」
「赤ちゃんはおしりが蒸れやすいからつけるのよ」
「いや、赤ちゃんじゃないって」
「なぎさはスパッツ履いてるから同じよ」
「そんなこと言われたって〜」

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/08(水) 05:55:34 ID:ISCwawXNO
今ほのかさんは二十歳だから
忠太郎は12歳くらいか

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/08(水) 05:58:10 ID:ISCwawXNO
ごめん誤爆w

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/09(木) 22:46:20 ID:ggNsC1QG0
「ひかり、誕生日おめでとー!」
「ひかりさん、おめでとう」
「ありがとうございます」
「これ、私たちからプレゼント!」
「何ですか?」
「開けてみればわかるわ」
「はい!……これは…何ですか?」
「あれ、分かんなかった?」
「低反発枕よ」
「ていはんぱつ?」
「そう、ひかりのまん丸い頭だと、これが楽だと思って!」
「頭の形どおりに沈むし、首への負担も少なくていいのよ」
「よくわからないけど、嬉しいです!」
「アカネさんとひかる君の分もあるからね!」
「はい!ありがとうございます」

「…あまりウケなかったね」
「そうね」
「ひかり、あの頭の丸さ自覚ないのかな」
「喜んでたからいいんじゃないかしら」
「そうだね!」

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/10(金) 08:02:06 ID:nC7O6L52O
シャイニングストリーム
の時の丸さは異常

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/11(土) 06:06:31 ID:1sw/sD0FQ
そのネタコラが流行ったなあ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/12(日) 01:52:24 ID:aCMT5T580
「暑い−」
「なぎさったらシャツ1枚じゃないの」
「もうこれ以上脱ぐ服ないー」
「もう、ダラダラして!」
「だってもう9月なのに暑いよぅ」
「……じゃぁ水でも浴びる?」
「え?」

「ひゃー!冷たい!」
「涼しいでしょ」
「ほのかぁ!水掛過ぎぃ」
「なぎさが暑いって言うからよ、ほらっ」
「ひゃっ!」
「ところでなぎさ、透けてるわよ」
「えぇっ!ちょっと待ってよ!?///」
「これに懲りたら私の家以外でそんな格好しちゃダメよ!」
「分かったよ……って、そういう問題だっけ?」

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/13(月) 21:44:26 ID:upe0D1rx0
『靴下 臭い』
『靴下 臭い 消し方』
『運動 汗 スプレー』
『足 消臭』

「なぎさったら、こんなこと調べてたの?」
「ちょっとほのか、検索履歴見ないでえええ」
「気にしなくてもいいのに♥」
「だってほのかが何度も言うからあああ」

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/15(水) 23:00:20 ID:Vh1S37KAO
「なぎさの靴下は、ちょっと臭う(うっとり」

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/17(金) 12:41:54 ID:khmG6YcGQ
なぎさ「ほのか、しーっ!」

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 00:05:18 ID:nSVT4EQI0
                           ヽ、 、
              , -'''' ̄ ̄"'''‐、 ._, -'| ̄'‐ ヽ |l
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、   "     ` \
       ,-ヽ..:.:.:.:.:.:.:.:'l.、.:.:.:_,-',-l .、          ┬‐ー、
       .l.‐''.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨__ .´ ヽ.l ,ヽ、  '、    '┤
       .!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'´  \ | /‐  l '、 .|     l
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.,- 、j   \ | / " l  | '、   .|
       |.:.:.:.:.:.:.:.:l. `l.     ̄ |  ̄   | / |   .,ノ
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー、     |      '´ .l.l  /         _
      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `、     |     /´´'´ .、ヽ.       / `ー、
       .l..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.\./、´ .二___./ ./ > .l .!         /   .'‐|_,|
       l..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ l、〉 .! ''''― .| / __|__,l. -''"´´`'ー'ヽ.   '''.l
          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ `''.. ̄ ̄'―''"´´            !| / ゝ'
       l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l. . '                 l'.'´´
      /.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.         ____,,,  -''"´´

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 23:57:15 ID:g8et5IHA0
ほのか「おばあちゃま!」
なぎさ「おばあちゃん、今日は何でも頼みごとして下さいね!」
さなえ「あらあら二人とも、どうしたんですか?」
ほのか「なぎさが考えたの」
なぎさ「今日は敬老の日だから、敬老しようと思って」
ほのか「なぎさ、敬老するって言い方は、変…」
さなえ「気持ちは嬉しいですけど、老い先短い年寄りに気を使わなくてもいいんですよ」
ほのか「おばあちゃま、そんなこと言わないで!」
なぎさ「200歳くらいまで長生きしてくださいよ!」
ほのか「200歳って…」
さなえ「私がお願いたいことは、ほのかの幸せだけですよ」
なぎさ「任せてください!ほのかの幸せは私が保障します!」
さなえ「よかったですね、ほのか。なぎささんが幸せにしてくれるそうよ」
ほのか「え、そんな急に…///」
なぎさ「あれ?」
さなえ「ほほほ」

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/24(金) 01:31:23 ID:BnqyCrEv0
「なぎさ、布団を冷やすマット買ってきたの。暑いって言ってたでしょ」
「え?でももう秋だし要らないんじゃない?」
「今の季節なら安くなってるから、買っちゃったのよ」
「そっかぁ。じゃあ来年使えるね」
「せっかく買ったんだから、今夜使ってみましょうよ」
「え?」

「ほのか…寒くない?」
「ちょっと寒いかな…。なぎさは?」
「うん、平気だけど…」
「寒いなら、そっちに行っていい?」
「え?いいけど…」
「こうすれば暖かいでしょ」
「うん、でも…マット使う意味がn」
「これでいいのよ」

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/24(金) 20:30:03 ID:/aBRsG6f0
変態じゃないんだから・・・
なぎさが好きなのは藤Pだよ、ほのかはキリヤ君のことばかり気になるみたいだし。
アニメ見て普通に感じることだとおもうけど


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/24(金) 20:51:00 ID:a5Mm6Vpd0
>>46
お前はとりあえずスレ名を見るんだ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 05:31:45 ID:qLTjkybk0
「なぎさ、チョコと私とどっちが好き?」
「どっちって、そんなの比べられないよ」
「どうして?」
「だってほのかは食られないでしょ」
「……そんな基準で私はチョコに勝てないのね」
「ほのかが食べられたらチョコよりすごいけど」
「けど?」
「けど食べたらなくなっちゃうからやだ」
「もう、なぎさったらぁ」

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 22:19:23 ID:H1P7wtMf0
かわいいなーもう

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 14:01:12 ID:kCYDy7Iz0
「ねえほのか、もっとリラックスしてよ」
「え?」
「ほのかは私の部屋でも、ちゃんとしすぎてるよ」
「ちゃんとしすぎ?」
「私はいつもほのかの部屋ではごろごろしてるのに…」
「ああ、そういうことね」
「私はほのかのベッドで寝転がってるでしょ」
「そうね」
「ほのかは私の部屋だと気を遣ってるの?」
「違うわなぎさ、別に私はそんな風にしなくても」
「ダメ!ほのかもごろごろしなきゃ!」
「え?」
「ほら、もっとベッドの上でごろごろしていいんだよ」
「ちょっと、なぎさ」
「(バタン)お姉ちゃん!ジュース持ってき…」
「私だっていつもほのかの前でこうしてるじゃない」
「だってこんな…」
「もっと力を抜いて」
「し、失礼しましたっ!!!///(バタン)」
「ちょっと亮太!ノックしろっていつも言って…って、あれ?」
「あら…」

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 05:06:15 ID:ZMT4ZCAC0
なぎさがほのかのほっぺにちゅー

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 00:20:26 ID:1sA2cNKE0
「なぎさ、そんな格好だと風邪引いちゃうわ」
「いいよ」
「ダメよ。最近寒くなってきたんだから」
「離して!」
「なぎさ」
「ほのかなんて、世話焼きってだけで奥さんでも何でもないんだから!!」
「!!」
「あっ……」
「……」
「……えーと…」
「……これ、なぎさの、上着でしょ」
「着よっ、ほのか!」
「うん!」

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/02(土) 21:10:35 ID:FIHfsSxC0
「ほのかの雪城って苗字、珍しいよねー」
「名乗ってみたい?」
「え〜?"雪城なぎさ"ってなんか変な感じ」
「そんなことないわよ!」
「じゃぁ"美墨ほのか"は?」
「えっ///」
「どう?」
「嬉しいけど、私、一人っ子だから…考えさせて///」
「え?一人っ子って?」

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/04(月) 23:51:17 ID:e3AtcpDq0
「ほのか、このお菓子半分こしよ」
「うん」
「この新発売のチョコのやつ食べたかったんだー!」
「食べすぎはダメよ」
「だからほのかと半分こするんじゃない」
「(って言うけど、なぎさが殆ど食べちゃうのよね)」
「美味しい〜」
「なぎさって、本当に美味しそうに食べるわね」
「え?そう?」
「ほら、口の横ついてる」
「あはは」
「なぎさったらぁ」

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 21:04:09 ID:O9jhaDdq0
「ねぇほのか、パラジウム触媒クロスカップリング…ってなに?」

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 05:51:49 ID:6CSvqhK00
「有機化合物を結合させる為にパラジウムを触媒に使って化学反応を起こす新技術よ。分かった?なぎさ」

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 01:00:26 ID:v+ILVBJF0
「よく分かんない…」
「日本人の名が多く残る研究分野よ。これを応用して医療などの様々な分野に(以下略」
「ほのかも研究して名前を残すのかな」
「そうしたら共同研究者としてなぎさの名前も入れてあげるわね」
「え?」
「『なぎさ・ほのかカップリング』」
「研究できないのに私の名前つけていいの!?」
「もちろん冗談よ」
「驚かせないでよお!」

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 00:32:10 ID:x7sp8NVG0
なぎさ 誕生日おめでとうっ!

ほのかと一日中イチャイチャしてるといいな


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 01:23:42 ID:AqJgXbs/0
「…私からこんなこと言うの、変だけどさ」
「どうしたの?」
「ほのかって、プレゼントとかあまり気にしないよね」
「もしかして、欲しいと思ってた?」
「ううん。別にそういうことじゃないんだけど」
「そうね。私、誕生日は両親から沢山プレゼントを貰ってるから…」
「うん」
「それは勿論嬉しいけど、物よりも、側に居てくれる方がずっと嬉しくて…」
「うん」
「だから大事なのは、物として形を残すよりも、気持ちだと思うの」
「そうだね!」
「分かってくれた?」
「うん。私も食べられない物よりも、ほのかの手料理を食べて美味しいなーって思う気持ちの方が大事!」
「なぎさの大事な気持ちって、食べる事なの…!?」
「冗談だってば」
「もう、なぎさったらぁ」

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 19:12:08 ID:bN3WKT1c0
「誕生日おめでとう、なぎさ!」
「ほのか、ありがとう!!」
「なぎさが好きなお料理、沢山作ったからね」
「やったー!!ねえ、ほのか!これも!」
「お酒?」
「うん、二十歳になったし解禁記念に」
「そうね。じゃあ少しだけ」
「少しだけ?別に平気だよ」
「いきなりは急性アルコール中毒になる危険だってあるのよ」
「もー、子供扱いして!私ももう大人なんだからね!」
「子ども扱いなんて、そんなことないわ」
「ほのかだけ先に大人になったけど、私も今日からは一緒なんだから」
「…なぎさったら、そんなこと気にしてたの?」
「私にとっては大事なことなの!」
「そうね。私もなぎさと一緒が嬉しい」
「よし、飲む!」
「あっ、なぎさ!」
「平気平気!ほのかも飲も!」
「なぎさぁ〜」
「今夜からは大人の私なんだから、ほのかも覚悟してね?」
「もう、なぎさったらぁ」


「なんか頭痛いし気持ち悪い…」
「二日酔いね」
「うあ〜ん、ほのかぁ〜胸がむかむかするようぅ」
「これじゃまだまだ大人になったとはいえないわねぇ」
「意地悪ぅ〜」
「うふふ」

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 03:50:00 ID:wQZ13rD90
http://imagenavi.jp/search/detail-w.asp?id=13922296&mode=42
なぎほのプレゼント

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/14(木) 22:58:10 ID:jkxPDXdJO
二十歳でルームシェアもとい同棲中
ほのかは旧帝理系学部
なぎさは私立女子短大

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 22:37:14 ID:BRTzk3Nt0
「なぎさ!洗濯物にティッシュ入れっぱなしだったでしょ!」
「え?そういえばポケットに…」
「洗濯物に沢山ついちゃって、とるの大変だったのよ」
「ほのかぁ、ごめん〜」
「もう、なぎさったらぁ」
「ごめんごめん」
「次からは洗濯機に入れる前にちゃんと確認してね」
「うん」
「あと、色の濃いものもちゃんと分けておいてね」
「うん」
「それと、生乾きの靴下じゃなくて、完全に乾いたのを履くのよ」
「うん」
「それに、今日なぎさが着てるのは私の下着だからね」
「嘘っ!?急いで着替えたから…?」
「ここで確認しないの!」
「ごめんねほのか。…一緒に暮らし始めてから迷惑かけてばっかりだね」
「気をつけてくれればいいのよ」
「うん…」
「それに、迷惑なんて思ったこと一度もないんだから、気にしないの」
「…うん!」

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 22:10:36 ID:jGAZxy1q0
ほの「なぎさは寝相が悪いからセミダブルだと大変なの」

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 08:23:36 ID:2fUul3q00
>>62
俺と同じこと考えてる
ただ、俺の脳内ではなぎさは日体大
卒業後はアメリカでプロラクロス選手になって、ほのかは全てを捨ててなぎさについていく........
という脳内ストーリーができあがってる
SS書いてみようかな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 00:36:29 ID:3IZdXY6A0
ほのかさんアメリカではハーバードかマサチューセッツか…

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 05:57:58 ID:gQprXxtI0
>>66
ほのかは専業主婦。
なぎさのために、その知識を駆使して安くおいしく栄養がある料理を作って毎日帰りを待ってるのだ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 09:51:48 ID:BPqa0cQt0
気力体力を尽くして準備した、どんなグルメも唸らせる至高の料理を前にしたほのかに電話が。

「ごめん。緊急にミーティングが入って、夕ご飯要らなくなっちゃったんだ」

「ううん。いいのよ。お仕事頑張ってね」

 明るく答えるほのかであった。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 21:25:36 ID:xqWJVYkK0
>>68

「ただいま〜ほのか?。ごめん、おそくなっちゃった。」
「お帰りなさい、なぎさ?。遅くまでおつかれさま。」
「はあ、もうおなかぺっこぺこ。ほのか〜今日の夕ごはんなあに?」
「え?なぎさ、夕ごはん要らないんじゃなかったの?」
「うん、そ〜だったんだけどさ........やっぱり、さ.......。」
「......なあに?」
「やっぱ、ほのかの作ったご飯食べたいから.......がまんしちゃった。」
「.................。」
「..........だめ?」
「もう、なぎさったら、それならそうと連絡してくれれば良かったのに。もう片付けちゃったわ。」
「ええ〜〜っマジ!?ありえな〜〜い..............。」
「........なんちゃって。ウソ。........おどろいた?ちゃんととってあるわよ。」
「ってほのかぁ〜〜。マジ泣きそうになったじゃん......。」
「ウフフ。」

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 07:46:19 ID:g+hfnvGT0
「ほのかただいまー!今夜は急に予定変えてごめんね」
「おかえりなさい、なぎさ」
「…あれ、ほのかまだ食べてなかったの?」
「ええと、これはなぎさの分だったんだけど…後で私が食べるから」
「え?私の分も晩御飯用意してたの?」
「だからいいのよ。冷蔵庫に入れておけば明日の朝にでも私が」
「ダメ!私が食べる!」
「え?だってなぎさご飯食べてきたんでしょう?」
「うん」
「食べすぎよ」
「運動してるから2人前くらい余裕余裕!」
「でも…」
「ほのかの料理は別腹だから平気だよ!」
「普通それは甘いものの話でしょ」
「甘いもの用の別腹とチョコレート専用の別腹もあるから大丈夫!」
「もう、なぎさったらぁ」


「…なぎさの優しさは嬉しいけど、無理させちゃったわよね」
「無理って???…2人前くらいは普通に食べれるよ???」
「…もう〜」

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 22:09:38 ID:U8wRar1U0
「ごめんね、ほのか.......。」
「.......どうしたの?」
「お給料安くって、ほのかに苦労させてばっかりだな、と思って.......。」
「なぎさ.........。」
「私、もっともっと頑張って、はやくレギュラーになって、ほのかを楽にさせてあげる。部屋だって、
もっと広いとこに越してさ.....。」
「........なぎさ、私、なぎさがレギュラーになってくれたらすごくうれしいけど、でも、今のままの生
活で、十分幸せなのよ........。」
「でも......いろいろやりくり大変だし、部屋狭いし、だからほら、ベッドだってセミダブルしか置け
ないし........。」
「あら、限られた材料で工夫してお料理するの、とっても楽しいのよ。それに.......ね。」
「ほ、ほのか///」
「ベッドが狭いから、こうしていつもなぎさにくっついていられるし........。」
「///」
「.......だから、ね、もう少しこのままで.......いよう?」
「.......ほのかぁ〜〜。」

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 05:58:21 ID:oCOt7xSB0
「夕ご飯よし、お風呂よし、ベッドよし!」
「ほのか!ただいまー!!」
「なぎさ、おかえりなさい」
「うん!」
「夕ご飯とお風呂、どっちにする?」
「ご飯!」
「やっぱりそうよね」
「あと、それからね…」
「なぁに?」

「マッサージくらい、頼まれればいつでもしたのに」
「だって、ほのかはご飯とかもしてもらってるし」
「私に出来る事なら何でもやるわよ」
「あ、そこそこ」
「ちゃんと身体をほぐさなきゃダメよ」
「はーい」
「はぁ〜。ほのかが家に一人居ると、それだけでもう完璧だよね」
「もう〜すぐ調子乗るんだからぁ」
「あはは」

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 01:02:31 ID:wOC1fULW0
「あれ?ハンカチどこにしまってたっけ」
「引き出しの上から二段目よ」
「そうだった!ほのかありがと!」

「あれ、日記書いてたノートどこに隠したんだっけ…」
「なぎさのベッドマットの間よ」
「何で知ってるの!!?」

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 21:40:05 ID:nAXEf4X00
「あれ、お気に入りの下着が……」
「私が今、穿いてるわ」

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 09:00:08 ID:gonODzQf0
「この前の試合のビデオどこだっけ?」
「それならここにまとめてあるわ」
「見やすいね!ありがとう」
「その中のなぎさのベストプレイ集はこれ」
「わぁ、すごい!あとで見るね」
「このビデオから撮ったシーン別のショットがこれよ」
「試合中って必死な顔しててなんか恥ずかしいなぁ」
「そんなことないわ。次は特にいいなぎさの表情を新しいファイルにまとめようかと…」
「そこまではしなくていいって!!」

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 01:21:38 ID:f+9a5Vvk0
http://image.i-bbs.sijex.net/bbs/nagihono/1288196428682o.png

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 20:35:09 ID:SDq8GY4Y0
ポッキーとほのかでなぎさに迷う余地なし!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 13:04:57 ID:M1QQduFy0
「寒くない?」
「平気よ」
「…ほら」
「…うん///」

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 17:20:15 ID:fean3WC50
「この前まで暑かったのに、もうすっかり秋だね」
「そうね」
「秋といえば、食欲の秋!」
「私は、秋といえば読書の秋が一番に浮かぶわ」
「秋の食べ物って美味しいの沢山あるよね〜」
「食べ物しか頭にないんだからぁ」
「えへへ」
「なぎさはスポーツの秋もでしょ」
「そうだね、あと睡眠の秋!」
「もぅ〜、芸術とか、勉強とか、そういうのは?」
「えぇー…じゃぁ、ほのかは何?」
「そうねぇ」
「(…まさか、恋の秋とか…!?)」
「科学の秋ね!」
「科学の秋って、そんなのありえな〜い!!」
「うふふ」

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 20:47:17 ID:+jqI0X5z0
なぎさの中のチョコと
ほのかの中の科学には越えられない壁が

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 13:04:11 ID:Agb6iBZ10
「ほのかは科学のことばっかり」
「そんなことないわ。なぎさこそいつもチョコのことばかり考えてるでしょう?」
「チョコはほのかと一緒に食べれるよ。でも科学はほのか一人でしょ」
「つまり、なぎさも私と一緒に科学を勉強したいのね!」
「え?別に勉強したいわけじゃなくて」
「なぎさにも沢山教えてあげるわね♪」
「ほのかぁ〜」

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 03:24:51 ID:D9g0j7co0
昔々、あるところになぎさとほのかという夫婦がいました。
大変仲のよい夫婦でしたが、何故か長年子供が出来ず困っていました。

ある日なぎさが山へラクロスに、ほのかが川へ実験にいったところ
川からどんぶらこと大きなタコ焼きが流れてきました。
「川にタコ焼きなんて、ふやけてしまうわ!」
放っておけない気持ちになったほのかは、タコ焼きを拾いました。
家に持ち帰ると、タコ焼きが大好きななぎさは大喜び。
「わぁ〜い!いただきまーす!!」
「拾ったものを食べるなんて、ダメよ」
とほのかが制止すると、勝手にタコ焼きが割れ、中から女の子が出てきました。
「タコ焼きから人が出てくるなんて、ありえない!!」
「金髪だなんて、日本人じゃないのかしら?」
謎はありましたが、子供の居ない二人はこの子を娘として育てることにしました。
「おでこが光っているから、名前はひかりにしよう」
「なぎさのネーミングセンスも、結構安易よね」

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 03:25:39 ID:D9g0j7co0
大きくなったひかりは、日々まったりと過ごしていました。
「ひかりさん、私は科学の集い、なぎさはらくろすの集いに参加しているの」
「はい」
「そろそろ何か貴方も好きな分野で頑張ってみるのもいいと思うんだけど」
「私が好きなのは、優しいなぎささんです」
「その分野はダメよ。他のものにして」
「人から感謝されることが好きです」
…と、そこへアカネさんが通りかかりました。
「いいこと聞いた!あんたうちに奉公に来ないか!」
「奉公ですか?」
「うちはタコ焼きを売る商いをしてるんだよ」
寝ていたなぎさが飛び起きました
「タコ焼き!それがいい!!」
こうしてひかりはアカネさんのタコ焼き屋で働くことになりました。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 03:27:14 ID:D9g0j7co0
ひかり評判は上々で、アカネさんのお店は繁盛しました。
しかし一つだけ不思議なことがありました。
「アカネさん。私が支度をしている間は、決して覗かないで下さい」
「え?分かったけど…」
しかし気になったアカネさんは、ある日とうとう覗いてしまいました。
するとそこには、ルミナスになったひかりが、下拵えをしている姿がありました。
「アカネさん、見てしまったんですね…」
「ひかり、その姿は一体!?」
「私は実は、ひかりの園というところから来たんです」
「はぁ?何言ってるの。ひかり、大丈夫?」
「秘密を知られたからには、もう居られません」
「いいからさっさと着替えて。お客さん来るから」
「えっ…?」
「うちはこすぷれ茶店じゃないんだよ」
「は、はぁ…」

こうしてアカネさんの店はその後も繁盛し続けましたとさ。
めでたしめでたし。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 13:12:51 ID:XSWtJ3vf0
面白いw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 12:40:08 ID:bZ/sGhv+0
ほの「…というお話だったのサ」
なぎ「ありえない!!」

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 13:15:10 ID:Uf00RngqO
さすがアカネさんw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 03:42:25 ID:KlSSgX1m0
「栗は美味しいけど、食べるの大変だよね」
「固い皮があるものね」
「中身だけ落ちててそのまま食べれればいいのに」
「なぎさったら、拾ってそのまま食べるの?」
「そう拾って…って!」
「どうしたの?」
「そういえば、栗拾いに行った時ほのかが来てくれたよね!」
「え、ああ、そういえば、そうね」
「あの時慌ててて気にしなかったけど、どうしてあんな格好だったの?」
「えっ、ええと、それは見つからないように……///」
「こっそりついてきてたの?」
「だから、その、なぎさが心配で…」
「心配って?」
「それは、ポルンも変なことを言っていたし……」
「ポルン?それで来たんだっけ」
「ううん、…本当はそれ以外にも、色々と心配だったのよ///」
「色々?」
「そうよ///」
「栗のこととか?」
「……なぎさって、こういうところは鈍いのよね」

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 12:32:18 ID:cc18C65N0
「なぎさ、起きて」
「あれ?ほのかおはよう…」
「休みだからって、こんな時間まで寝て」
「え?今日学校休み?」
「なぎさったら寝ぼけてるの?会社は休みでしょ」
「会社?…っていうか、何でほのかが居るの?」
「何言ってるのよ!まさか結婚したことも忘れたの?」
「はぁ!?結婚?」
「そうよ、もう一ヶ月になるじゃない」
「結婚…ほのかと私が結婚…???」
「なぎさったら、昨日飲みすぎちゃったのかしら」
「え?昨日…昨日の夜はええと…」
「……なぎさ?どうしたの?」
「なんかすごく眠い…」
「…なぎさ?」



「…なぎさ!起きて!」
「あれ?ほのか?」
「もう、やっと起きたわね」
「私達いつ結婚したの!?」
「えっ?いつって?」
「あれ?」
「寝言で結婚がどうとか言ってたけど…」
「あ、なーんだ。こっちが現実か…」
「いつ結婚したのかも忘れたの?」
「えっ?」
「もう1年経ったでしょう?」
「えぇっ!?」
「なぎさ?どうしたの?」
「……もう一回寝てみる」
「……二度寝はダメよ!なぎさ!」



「なぎさ、起きて!」
「おはようほのか。今日で結婚何年目なの?」
「なぎさったら、何言ってるの?」
「忘れちゃってゴメン、でも起きるたびに変わってて何がなんだか…」
「……なぎさ、寝ぼけてるの?」
「え?」
「今日は迎えに来たのに寝てるから起こしに来たのよ」
「あ、これが現実か…」
「どうしたの?」
「ううん、これが三度目の掃除機ってやつだね!」
「それを言うなら三度目の正直、でしょ!」
「そうそれ!…で、迎えにって何で?」
「もう〜。今日は、私達の結婚式場を見に行く約束でしょ!」
「…って、まだ続いてるなんてありえなーい!!!」

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 03:25:46 ID:YHPAChAHO
な「フラフープEND展開だ…」
ほ「それを言うならループよ」

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 04:45:24 ID:BKs23DAD0
「ほのかの髪さらさらー!」
「そうかしら?」
「そうだよ。みつあみしていい?」
「いいわよ」
「わーい!」
「なぎさったら、くすぐったいわ」
「あはは、ごめんごめん……」
「どうしたの?」
「……みつあみ上手く出来ない…」
「それならあたしが教えてあげるよ」
「「アカネさん?」」
「こーやって、三つに分けて左右から編んでくの」
「わー!アカネさん上手いー!」
「ひかりの髪をいつも編んでるからね」
「へぇ〜」
「ほらできた!」
「すごいね、ほのか!」
「そうね…(10行目からの展開にちょっとしょんぼり)」

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/18(木) 05:43:54 ID:hjhXqqnU0
「ほのか、今のもう一回言って」
「今の…って?」
「今『チョコレート食べよう』って聞こえた!」
「えっ!?」
「言ったよね?」
「何も言ってないわよ」
「言ってた言ってた!」
「もう〜、分かったわよ。休憩しておやつにするわね」
「やったぁ!」
「なぎさったらぁ」

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 03:53:29 ID:6246vTXf0
「なぎさ、今のもう一回言って」
「え?今のって?」
「今『結婚しよう』って言ったでしょう。もう一回」
「えっ!?」
「もう一度聞きたいの」
「何も言ってないよ」
「もう一回言って!」
「じゃぁ結婚しy…っていやいや何も言ってないってば!」

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 14:21:02 ID:9MGs4QD20
「拾ってください」
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=nagihono&file=1289624387862o.jpg

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 17:17:38 ID:BpaLRWZOQ
なぎさがほのかを拾って
ほのかがなぎさを拾って…

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 10:00:21 ID:ys1olB670
ほのか「なぎさは、何事にも一生懸命で、ううん、苦手なこともあるけど注意するとちゃんと頑張るし、
   それに好きなことに取り組んでいるときには本当に楽しそうで、明るくて、人からも好かれていて、
   ちょっと食いしん坊で、ドジで、寝坊するけど、そういうところも人柄の魅力になっていて、
   がさつぽく見える部分もあるけれども、繊細で、人の気持ちもよく分かってくれて、優しくて
   いざというときには頼れて、いつも私の側で支えてくれる、とても大事な人です」

なぎさ「ほのかは、私と全然違ってて、可愛くて、勉強が出来て、というか何でもできて、色々すごくて
   えーと……とにかく全部好き!!…たまにちょっと厳しいけどね」

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 22:05:40 ID:JeaTd3lF0
なぎさ「ほのかの作る料理は全部大好き!肉じゃがとか味がしみててホクホクだし、
   お弁当のだし巻き玉子なんかも絶妙の味!お味噌汁もよくダシが出てて美味しいの!
   あ、あとお菓子も作れるの!ケーキとか普通に焼いちゃうし、何作っても美味しいしすごいよ!!」
ほのか「なぎさが一生懸命作ってくれたら何でも美味しいわ」

ほのか「…って、食べ物のことだと急に話が長くなるのね、なぎさ」

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 22:22:36 ID:yd2IeOtD0
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=nagihono&file=1233943339245o.jpg

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 01:56:33 ID:DbE0lDPU0
「最近寒いね!」
「なぎさは、夏は暑がってたけど冬は元気よね」
「うん!だって冬は美味しいもの沢山食べれるし」
「どうして食べ物の話に…?」
「だってえーと、ほら!食べると温まるでしょ?」
「うふふ、そうね。今夜は鍋にしようかしら」
「いいなー」
「食べていく?」
「うん!」

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 02:32:27 ID:UOrkSEw/0
「ねぇほのか」
「どうしたの?」
「ほのかって…」
「何?」
「ううん、やっぱいい」
「どうしたの?気になるじゃない」
「えーとね…」
「何?」
「キ、ス…とか、興味ある?」
「えっ?キス?」
「あああぁ!!!やっぱり今の聞かなかったことにして!!////」
「どうしたの?キスに興味って?」
「ダメ!!恥ずかしいからもう言わないで///」
「キスがどうしたの?」
「だから言わないでってばぁ///」
「してみたいの?」
「違う!違うの!!!」
「じゃぁ一生しなくていいの?」
「えっ。それは…///」
「それは?」
「〜!!!ほのかの意地悪〜!!!!」
「なぎさが言い出したことじゃないの」
「うわ〜ん///」
「耳まで真っ赤よ」
「くぁwせdrftgyふじこl;////」
「(…なぎさって本当に面白いわ)」

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 23:37:10 ID:0gmjhpqzQ
「キスは漢字で鱚と書くのよ」
「ありえなーい」

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 12:36:19 ID:pn//xukE0
なぎさ「ありえなーい」
ほのか「ありえなぁい」
なぎさ「んー、まだちょっと違うなー」
ほのか「難しいわね」
なぎさ「ありえなーい」
ほのか「ありえなーい」
なぎさ「今のいい感じ!!」
ほのか「本当?」
なぎさ「うんうん!」

メポ「二人は何してるメポ」
ミポ「『ありえなーい』の講習ミポ」
メポ「ありえない…メポ」

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 19:37:43 ID:IavPr0/N0
「初雪まだかな〜?」
「降ったら、どこかの庭園に雪見に行くのもいいわね」
「雪見といったら雪見大福!」
「もう、なぎさったらぁ」
「あ!雪見風呂は?」
「それもいいわね」

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/12(日) 18:51:35 ID:xxy+NBUg0
 プリキュアの同人エ●ゲキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
 http://maniax.dlsite.com/work/=/product_id/RJ062047.html


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 08:18:59 ID:MkJz6xZM0
ほのか「(´-`)。oO(そういえばもう何度も一緒に温泉入ってるけど、なぎさの体型は相変わらず…)」

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 23:10:35 ID:ceygzaA8Q
まーほのかの家の風呂は広いから普通に普段から一緒だったり

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 18:31:17 ID:PG9sO3M7Q
ほのかの家の風呂が広すぎと泳ぐなぎさ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 19:09:12 ID:PG9sO3M7Q
ってなぎさ泳げないんだった

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 23:54:58 ID:te15svCZ0
ほ「なぎさが泳ぎの練習ができるように、お風呂を拡張したわ!」
な「うわー何これ!?ありえないくらい広い!!」
ほ「これですぐに泳げるようになるわね!」
な「いや、ここまでしなくても…」
ほ「さあ、特訓よ!」
な「って何この大波は!?ありえない!!」
ほ「海とつながってるのよ」
な「それってどうなってるの!?」
ほ「なぎさの為よ」
な「待って!!これじゃ本当に溺れる…!!」


ほ「なぎさ、大丈夫?」
な「あれ?」
ほ「お風呂でのぼせて倒れたのよ」
な「あ…。なーんだ…」
ほ「うなされて『溺れる』って言ってたわ」
な「うん…」
ほ「やっぱり特訓して泳げるようになったほうが…」
な「ダメ〜!!!」

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 19:43:56 ID:XxZYZEzZ0
「ほのか?どうしたの?」
「風で傘の骨が折れたみたいなの」
「じゃああたしの傘入って!」
「でもそうするとなぎさまで濡れてしまうわ」
「このまま二人で雨止むの待つよりいいよ」
「二人で?」
「うん?」
「ううん。一緒に入らせて」
「じゃあ、行こ!」
「(なぎさったら、もし待つとしても一緒に待たなくてもいいのに…)」
「そっち濡れてない?」
「(こういう優しさも、無自覚で当たり前なのよね…)」
「ほのか?」
「えっ、あ、ありがとう///」
「?」

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 18:15:55 ID:779YifCr0
「ほのかの家ってツリー飾らないの?」
「小さいのなら飾ってるわよ。ほら」
「ホントだ。でもほのかの家ならすごく大きいのありそうだと思ったのに」
「そうね。お父さんとお母さんが居た頃は、飾ってたんだけど…」
「あ…そっか…」
「うん。それよりなぎさ、お料理作ったから食べt」
「飾ろう!」
「え?」
「ツリー、飾ろうよ」
「今から?」
「うん」

「…こんなに大きいとは思わなかったなー」
「ごめんね。輸入した特注サイズなの」
「いいよいいよ」
「飾り付け終わったら、遅くなっちゃうね」
「どうせ泊まっていくし」
「……なぎさ」
「なーに?」
「……ありがとう///」
「いいっていいって!それより料理が楽しみ!!」
「もう、なぎさったらぁ」

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/28(火) 09:50:18 ID:QaP6aj3z0
ピ―――――――――――

「いしやき芋の音を聞くと、冬って感じがするよね!」
「そうね」
「食べたいけど高いんだよねー」
「私、石焼芋って買って食べたことないわ」
「えっ!本当!?」
「買う機会がなかったから…」
「じゃぁ買ってみる?」
「そうね。じゃぁ私、買ってくるわ」

「千円分下さい」
「はいよ。お嬢さん、彼氏と食べるの?」
「彼氏?」
「そう、後ろの」


「………彼氏って、彼氏って…」
「なぎさ、気にすることないわよ」
「うん…」
「ほら食べて」
「うん…。お芋美味しい…でも」
「いいから気にしないで食べて食べて」

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/29(水) 16:22:54 ID:fduC0ohQ0
ほ「彼氏じゃありません!夫です!!」
な「ありえなああああいいいいいい!!!」

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 14:58:23 ID:HOAido4K0
「じゃぁ私が彼氏でなぎさが彼女」
「ほのかを彼氏と間違う人なんて居ないよ」
「なぎさみたいに髪を短くしても?」
「切っちゃダメ!ほのかの髪せっかくキレイなんだから」
「そうかしら」
「そうだって!それにほのかは色白で細くていかにも女の子らしくて
 いい匂いがして柔らかそうで可愛いんだから間違う人なんて居ないよ!」
「……そ、そう…///」
「そうだよ!」


(…なぎさは無自覚ミポ)
(…勝手にやってろメポ!)

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 02:46:43 ID:xqW58nrRO
な「ねえほのか姫初めってどういう意味」
ほ「わざと聞いてるのね?」

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 23:30:15 ID:xqW58nrRQ
今年もなぎほのがイチャイチャする幸せな一年になーれ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/03(月) 01:31:14 ID:n/KcomDhO
な「今年の豊富は、沢山美味しいものを食べまくること!!」
ほ「抱負じゃなくて豊富なのね…」

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/04(火) 23:58:29 ID:NKaQS2Dx0
「お餅美味しいー!!」
「沢山あるわよ」
「太っちゃうかな」
「なぎさはちょっとくらい太ってもいいわよ」
「ほのかこそもっと太るべきだよ!!」
「え?」
「ほら食べて!食べて!!」
「ああん、そんなに食べられないわよ」
「ダメ!食べるの!ほら、もっと食べて食べて!!」
「もう〜(…ってSっぽい(?)なぎさ珍しいなぁ)」
「ほのかの隣に並ぶ私の気持ちになってよ!」
「気にすることないのに」

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 13:43:58 ID:MApMphHb0
「ほのかとメップルって、あまり話しないよね」
「そう言うなら、なぎさとミップルもそうよ?」
「じゃぁ交換してみよっか」
「私のところにメップルを…?」
「そう」
「交換されるより、ミップルと一緒に居たいメポ!!」
「ほのかと離れたくないミポ」
「ミップルはメップルのことはどうでもいいメポ!?」
「別にそんなことはないミポ」
「あんたらケンカしないの!じゃぁ一晩だけ」
「一晩?」
「うん。明日の朝返すからさ。それだけならいいでしょ?」
「そうね」
「勝手に決めないで欲しいメポ…メポッ!?」
「じゃぁほのか、メップルよろしくね」
「ええ。なぎさもミップルのこともよろしくね」
「うん!」

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 13:44:52 ID:MApMphHb0
「ほのか、何してるメポ?」
「宿題よ」
「なぎさは全然宿題しないメポ」
「そうなのかもしれないわね」
「宿題が終わったら何をするメポ?」
「明日の予習よ」
「予習が終わったら何するメポ?」
「読書よ」
「何を読むメポ?」
「量子力学についての本よ」
「つ、つまらないメポ…」

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 13:45:54 ID:MApMphHb0
「なぎさ、もう寝るミポ?」
「うん。明日朝練だし」
「ほのかは宿題をするって言ってたミポ!」
「宿題は明日提出じゃないし、やらなくていいよ」
「ほのかは宿題がなくても勉強するミポ」
「睡眠は一番大事!することがなかったら寝るよ」
「ほのかは寝る前に、なぎさのことを考えてるミポ」
「え?」
「なぎさが今どうしてるか、何を思ってるか気にしてるミポ」
「ほのかが…?」
「そうミポ」
「……私は、大抵何も考えずに寝てるよ」
「…その通りミポ」
「だって、本当にそうなんだもん」
「なぎさももっとほのかのことを想って欲しいミポ」
「う、うん……」

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 13:47:11 ID:MApMphHb0
「なぎさ、おはよう!」
「ほのか、おはよう…」
「どうしたの?」
「なんか、眠れなくて」
「眠れなかった?どうかしたの?」
「ううん。あ、そうだ。ミップル返すね」
「そうね。はいメップル」
「ありがと!あれ?メップルも眠そう」
「ほのかの勉強や読書に付き合ってたら全然寝れなかったメポ!」
「あはは。やっぱりほのか勉強してたんだ」
「そうよ。なぎさは宿題したの?」
「だってあれ提出まだでしょ?」
「題名とテーマの決定は今日までよ」
「えええ!?忘れてた!!」
「あらら…」
「ねえ、ほのかはどういうテーマにした?教えてー!!」
「なぎさったらぁ」

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 13:49:02 ID:MApMphHb0
「ほのか、私ね、昨日の夜考えたんだ」
「宿題を?」
「ううん、そうじゃなくて、…ミップルに言われたの」
「何を?」
「ほのかが、毎晩寝る前に…私のこと、考えてる…って」
「ミップルが?」
「うん。それで私は何も考えてなくて、ダメだなーって」
「それで?」
「うん。だから昨日は寝ないでずっとほのかのことを考えてたの」
「えぇ!?」
「うん。私って普段能天気で、いつも迷惑かけたりして…」
「いいのよ。それに別に寝る前になぎさのこと考えてるわけじゃないわよ」
「え?」
「ミップルったら、何か間違えたのね?」
「え?え?だって…」
「いいから気にしないで。ね?」
「う、うん…?」
「そんな暇あったら宿題の内容を考えなきゃ」
「あぁ〜!そうだったぁ〜…」

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 13:51:08 ID:MApMphHb0
「ミップル、どうしてなぎさにあんなこと言ったの?」
「ほのかこそ、嘘じゃないミポ!」
「違うわよ」
「…違ったミポ?」
「そうよ。寝る前じゃなくて"いつも"なぎさのことを想ってるわ」
「ほのか…」
「それにね、私はなぎさには何も悩まないでいてほしいの」
「それでいいミポ?ほのかばっかり悩んで、可哀想ミポ」
「そういうなぎさが好きだから、いいのよ」
「なぎさは鈍いミポ」
「そうね。でも、そういうところもいいのよ」
「ほのかが心配だったミポ…」
「そう言ってくれるだけで嬉しいわ。そばに居てくれてありがとう」
「ミップルも、ほのかと一緒がいいミポ」

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 13:53:36 ID:MApMphHb0
「なぎさ、勉強するメポ!」
「静かにしてよメップル!!」
「ほのかは沢山勉強してたメポ!」
「昨日色々考えちゃって寝れなかったの!今日は寝るの!」
「宿題の期限が迫ってるメポ!ほのかはもう完成させたメポ!」
「うわー!!そうだったあ!!」
「早くやるメポ!!」
「もー、ミップルにも色々言われたし、メップルも五月蝿いし…!」
「何を言われたメポ?」
「うん…言われたっていうか、私も色々考えなきゃなって…」
「メポ?」
「でも、私だって、ほのかのこと何も想ってないわけじゃないけど、う〜ん…」
「なぎさももっと勉強すべきってほのかが言ってたメポ!」
「もー、ほのかに影響されちゃって、交換するんじゃなかった!」
「交換を言い出したのはなぎさメポ!」
「そうだけど、うーるーさーいー!!!!」



126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 20:36:16 ID:8QVteNPA0
二人の個性が出てていいね。GJ!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 16:27:10 ID:+PmMGp3X0
ほのミポもなぎメポもそれぞれの絆があって好きだ
勿論なぎほのが一番だけどねw
それぞれの関係がある感じが

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/11(火) 21:57:07 ID:XKD2KQGX0
「冬はやっぱこたつで蜜柑だよね」
「温かいし、美味しいわね」
「でも外に出たくなくなっちゃうんだよね〜」
「ずっと入っていたら身体によくないわ」
「だって温かいし」
「ダメよ。なぎさももう出てきて」
「眠くなってきちゃった…」
「だーめ!」
「あっ!電源抜かないで〜!!」
「こうしないと出てこないでしょ」
「でもまだ温かいから冷めるまで寝てようっと」
「もう、なぎさったらぁ」

「…っくしゅん!」
「なぎさ?やっぱり寒いの?」
「……」
「本当に寝ちゃったのね」
「……」
「……なぎさ!本当は起きてるでしょ?」
「…何で分かったの!?」
「寝言も寝返りもないんだもの」
「…寝てたら布団かけてくれるかなーって思ったのに」
「寒いならベッドに行きましょ」
「はぁ〜い」

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 12:26:25 ID:1Tyi6YLK0
      /                `ヽ、:::::: :::: ::::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::::::::::::
    /    /     //      ヽ、.:::.::::::::/川::.:::::. .:::::::::::::::::::
  .::/     /     | !  |   ヽ  ヽ-‐ '´ / l l:::. ::::: ::::::::::::::::::::
::/.::::l    ..:!    / !lヘ  l、    !  L -‐'   ! ',::::.. .:::::::::::::::::::
/.::::::!: .:/.:::::|  .:// ∧! ヽ ',ヽ ヽ l   l , -―- 、 ヽ、::::::::::::::::::::::
::::::/l::.::/.::::::::| ..:::|/ / ,.ゝ-=、',ヽ   l   !  ̄ ̄ `ヽ  ヽ、:::::::::::::::::
/:::!:::::!.::::/.::|:.:::/ /   、__ヽヽ、ヽ | /!          |::ト、__::::::::::
::::::::!::::::!::/-‐|.::/ /   ´ ̄,.ヽヽ∧l /レ             |::|´ _`ヽ::
::::::::l::::::レ ヽ !/l/       ヒ1 lノレ′  j_‐-_ ,     !::!く´  !::
::::::l::l:::∧ く. /イl      `ー-  ヽ、    ` ̄ ̄´     |:::! ノ  /.::  ちょっ、ほの…
:::!::l:::!ハト、_/′ヽ   ///l   /     //l///    !:::!‐-r.′::
l::l:::!/.::/l/ ′          __,′               ,. !:::|/l`ヽ、
:!::l:::!::/:/!            ´ヽ丶、`        / l::::l  !
::!::!:l/j/_リ     _       /´   ` 、_.. -<´ /l::::| /
::lハ!  `ヽ、/´  ` ー- '      |::::/:::::/ `Y /.:://

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/17(月) 12:19:48 ID:0Z5lTp+Z0
「暖かいからって、家の中でごろごろしてたら運動不足でダメよ」
「っていっても、ウィンタースポーツ苦手だし…」
「なぎさなら何でもすぐ出来るようになるわ」
「んー、でも家のそばでできる冬のスポーツってないよね」
「そうねえ…」


「ほのかぁ、庭ですぐできるっていってもさぁ…」
「ほら、いい運動になるでしょ」
「…………雪かきって、スポーツ?」
「普段使わない筋肉も使っていいと思うんだけど、ダメかしら」
「う〜ん」

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 12:59:23 ID:DAdD/CjN0
「なぎさ、猫背になってるわ」
「ほのかはいつも姿勢キレイだよね」
「なぎさはちょっとだらけすぎよ」
「こうしてると楽だし、これでいいの」
「……(こちょこちょこちょ)」
「ひゃっ!!?」
「ほら背筋が伸びた」
「ほのかぁ〜」

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/22(土) 14:18:33 ID:ViQhSEVZ0
「ほのかは姿勢いいから、本乗せても落ちないかもね」
「本?」
「うん。こうやって頭の上に」
「…………」
「すごい!全然落ちないね」
「背筋を伸ばして頭を動かなければ落ちないわよ」
「じゃぁもう一冊」
「人の頭の上で遊ばないの」
「すごーい、やっぱり落ちない!」
「なぎさ!」
「ごめんっ!…って落ちちゃったぁ」
「もう、なぎさったらぁ」

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/23(日) 02:25:09 ID:VyuyuaPv0
「罰として頭に本を10冊乗せて1時間耐えること」
「そんなのムリ〜!!ありえないよ〜!!」

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 21:55:53 ID:kEU8BO5b0
「おなかすいたー」
「ご飯は食べたでしょ」
「おやつは?」
「ダメよ」
「じゃあえーと…、ほのかを食べる」
「いいわよ」
「えっ」
「えっ」

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/30(日) 11:39:49 ID:7CRyU9Zd0
ハートキャッチプリキュア!最終回記念【プリキュア同人一覧】

大好きなプリキュアでヌキまくろう♪

●同人誌・同人CG集
http://maniax.dlsite.com/fsr/=/dn/100/kw/%A5%D7%A5%EA%A5%AD%A5%E5%A5%A2/od/reg_d/target_site/1022/revg/1/ana/3/view/normal/ge_logic/1/op_logic/1
●同人ゲーム
http://maniax.dlsite.com/fsr/=/dn/100/kw/%A5%D7%A5%EA%A5%AD%A5%E5%A5%A2/wtc/a%3A1%3A%7Bs%3A4%3A%22game%22%3Bs%3A1%3A%221%22%3B%7D/od/reg_d/target_site/1022/revg/1/ana/3/view/normal/ge_logic/1/op_logic/1

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/30(日) 11:40:33 ID:7CRyU9Zd0
ハートキャッチプリキュア!最終回記念【プリキュア同人一覧】

大好きなプリキュアでヌキまくろう♪

●同人誌・同人CG集
http://maniax.dlsite.com/fsr/=/dn/100/kw/%A5%D7%A5%EA%A5%AD%A5%E5%A5%A2/od/reg_d/target_site/1022/revg/1/ana/3/view/normal/ge_logic/1/op_logic/1
●同人ゲーム
http://maniax.dlsite.com/fsr/=/dn/100/kw/%A5%D7%A5%EA%A5%AD%A5%E5%A5%A2/wtc/a%3A1%3A%7Bs%3A4%3A%22game%22%3Bs%3A1%3A%221%22%3B%7D/od/reg_d/target_site/1022/revg/1/ana/3/view/normal/ge_logic/1/op_logic/1

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 00:31:35 ID:YoIQdKGn0
「おかえりなさいなぎさ。外、寒かったでしょう」
「うん、手がすっかり冷たくなっちゃった。ほら」
「きゃっ!冷たいっ」
「ねっ冷たいでしょ。ほら、ほらっ!」
「きゃあっ」
「ほのかの肌熱すぎだよ」
「それはなぎさの手が冷たいから、あっ、もうっ」
「あはは、面白いー」
「もう〜なぎさったらぁ」
「よーし。あったまったあったまった」
「…もういいの?」
「うん。もうあんまり冷たくなくなっちゃった」
「でも、まだちゃんと温まったわけじゃないでしょう?」
「えっ?って、ちょっ、どこにっ!?」
「ほら、ここ、熱いでしょ?」
「…う、うん」
「完全に温まるまでこうしていていいからね」
「う、うん」

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 21:46:25 ID:O0q5gH2Z0
「ほのかの家って二階がないよね」
「そうね。平屋なのよ」
「でもすっごーく広いからいいよね」
「二階が欲しい?」
「え?欲しいって?」
「なぎさがそうしたいなら、二世帯住宅に改築してもいいわ」
「何であたしの意見で決めるの!?」
「……冗談よ」
「なーんだ。でも屋根裏部屋とかあったらいいなぁ」
「屋根裏部屋ね」
「あと隠し扉があったりして」
「隠し扉…」
「あと秘密の地下室とか」
「……」
「あとは侵入者を落とす罠とか…」
「なぎさ、"改造"じゃなくて"改築"よ!!」

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/03(木) 04:09:29 ID:KQi+wICA0
ほ「今日は豆まきをするからうちに来てね」
な「ほのかの家で一緒に?」
ほ「そうよ。豆とおやつも出すわよ」
な「わーい!行く行く!」
ほ「(豆まきをするときは、家族は揃ってなきゃね)」

ほの父「……」
ほの母「ほのかちゃん…」

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/04(金) 00:06:01 ID:juzxjPUAO
「鬼はー外!福はーうち!鬼はー外!…うー、さむさむ」
「あとは、歳の数だけ豆を食べるのよ」
「歳の数って言っても豆だと結構少ないよね〜。チョコだったらいいのに」
「そういえば、豆と一緒にお菓子もまくところもあるのよ」
「えー!何それ!いいなぁ。ねぇお菓子まこうよ!」
「ええ?急に言われても…」
「じゃ、来年ね!来年やろう!」
「ふふ。来年の話をすると鬼が笑うわよ、なぎさ」

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 10:18:35 ID:n4fsdIur0
「なぎさ」
「ん?」
「好き」
「ごほっgh///」
「うふふ」
「ほーのーかぁー」
「びっくりした?」
「好きだよ」
「っっn!?///」

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 00:24:58 ID:NU5rDJ3eQ
「ほのかぁ〜」
「なぎさ!」
「…うぅ」
「…なぎさ」
「うん」
「もうー」

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 23:31:38 ID:jDUPRWc0O
ほのかとなぎさがちゅー

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 07:43:02 ID:O1SZwH/70
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=nagihono&file=1297368708475o.jpg

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 03:33:51 ID:jI23dJE60
保守

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 10:27:11 ID:jWsjFHLg0
                                   -‐‐ 、  __
           , -──- 、_                '´  ̄ `ヽ-'─- 、
        , '´        `ー 、           /´ , ‐     ´ ̄ミ
        /     /    ,へ ヽ        /   / /          ヽ
      /     /     /j ,,ヽ }       //  〃,' / ハ         `、
      l     rく   ,∠、 / 〃 `、l      { '//-|l l ハ l__」l  |     l !
     }    , \>‐ぐ⌒メ! "  l l         lj'/ / lNi i|,イi⌒!l   l  l    |ノ
      lヽ   l  y‐′ ´      リ        /,イ  i !il リ lハ l   l  | Y
     l  \ l /         ・ {         l'! )・       ′| ノ   l   l|
    l  /⌒ヽ{     ・      }        {      ・    ノ' / イi   !ノ
     !   ヽ ^ヽ`          ノ     , ─ 、ヽ         // )|l //
    l    >─'ヽ、     0 ∠、   /    ` ヽr、___    / ィー’|//
    !   /   ヽ ヽ`   ァ-、- ^、  ヽ / l    _/ `T ’ ─ 'ハノ / /V
   l   /    ヽ  \ ′ ヽ ヽ  ヽ l   /   / ′  ' j  l\/ノ
   l   /      ヽ   v‐v⌒、 ヽ/  } } ´⌒i /`丶、   /  l  \
   l  ,'      、ヽ   l ¨ ¨ ヘ  !  j j    |'     ` ー/    !   ヽ
   l {       〈 l  l   ハ l  { ノ    j      //⌒ヽ|    `、


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 12:55:13.31 ID:VjQKzcdY0
「なぎさったらまた女の子とデートの約束なんかして!」
「えー?だってさぁ…」
「もう、なぎさは脇が甘いのよ」
「脇が甘い?」
「そうよ!甘いわ!」
「ってほのか何して…!何舐めてんの!?」
「ほら、本当に甘いのよ。なぎさの脇」
「え?本当?……ちょっとしょっぱい…?」
「冗談よ」

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 20:08:23.57 ID:JMjlF5M90
寝てるほのかになぎさがキス

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 23:15:07.59 ID:VReBebKq0
http://bbs.gachoon.com/user/nagihono/bbs1/img/12890644030008.jpg

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 03:41:18.75 ID:q+1Qaywp0
「ほのかの家のお雛様ってやっぱ7段ちゃんとあるの?」
「それが…12段もあるのよね」
「12段!?」
「私が生まれたとき、お父さんが張り切って注文しちゃったの」
「いいなー、うちなんて3段しかないよ」
「でも飾るのもしまうのも大変なのよね」
「でも見たら豪華で楽しいだろうな」
「そうね、見に来る?」
「行く行く!」
「雛あられや菱餅も用意してるからね」
「そうそう雛祭りといえば、それだよねー!」
「もう、なぎさったらぁ」
「ほのか、雛祭りの歌、歌える?」
「これでしょう?明かりをつけましょぼんぼりに…♪」
「明かりをつけましょ爆弾に〜♪どかんと一発ハゲ頭〜♪」
「……!?」
「五人囃子も死んじゃった♪今日は楽しいお葬式♪」
「こらっ!」
「えっ、これ、歌わない?」

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 22:16:20.43 ID:YEHDQCLh0
俺も小学生のころ似たような替え歌を作ったな
誰でも思いつくネタだってことだな

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 22:39:47.62 ID:K+rCLriT0
「うわーん、ほのかの馬鹿!」
「…ごめんねなぎさ。私本当に馬鹿よね」
「あっ…。違うよほのか!今のは言い過ぎだった」
「本当のことよ。私はいつもなぎさを傷つけてしまう…」
「違うって!ほのかは勉強できるし、成績もいいし」
「そんなこと関係ないわ」
「関係なくないの!ほのかは頭いいんだってば!」
「……」
「ほのか天才!」
「……」
「IQ1000くらいあるし、偏差値も120だよ!!」
「……ぷっ」
「え?」
「なぎさ、それ褒め過ぎよ」
「なんかおかしかった?」
「"ありえなーい"って感じ」
「ほのか〜。それ発音違う」

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/11(金) 02:19:48.89 ID:qvw2rh6cO
なぎほの百合百合

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 21:28:08.06 ID:Gtw0gYcuO
なぎほのは和む

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 21:51:40.00 ID:OUzxWaB90
ttp://twitpic.com/491khl
なにこれ・・・エロすぎ・・・この後の淫靡な展開しか思い浮かばない

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 01:23:49.76 ID:frdNG6Vm0
 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 18:31:07.22 ID:eHth104L0
「他の女の子達にお菓子配ってたわね」
「うん。バレンタインのお返し」
「なぎさはもてて大変ね」
「まあ、困るけど気持ちは嬉しいってことで…」
「も て す ぎ よ ね」
「う、うん…」
「はいクッキー」
「え?またくれるの?わーい!」
「美味しい?」
「うん!って、ほのかから貰ってばかりだ!」
「いいのよ。貰うよりあげるほうが嬉しいから」
「……」
「どうしたの?」
「ほのかの分も、お返しあるんだけど…」
「勿論貰うのだってすごく嬉しいわ…!」
「よかったぁ!」

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 22:46:20.04 ID:tLf5A4ay0
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=nagihono&file=1300369126421o.jpg
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=nagihono&file=1300368869977o.jpg
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=nagihono&file=1300368758915o.gif
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=nagihono&file=1300368614264o.jpg
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=nagihono&file=1300368417875o.jpg
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=nagihono&file=1300368292594o.jpg
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=nagihono&file=1300368142404o.jpg

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/23(水) 19:31:02.29 ID:bZ2WcG6d0
保守

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/26(土) 16:37:03.03 ID:Hrs1GWjZ0
          __   ー―--‐--   __
        '´_,. -_ニ=-、_, -― 、      `ヽ
        /´ ,. -‐  -= ̄`ヽ_ヽ       〉 ,. -――--  __
        //リ/  / ,イ     个、      / /
     ////レ ,イ/ /l  /    ヽ ト、     / /
     ,イ/川'//_」| l !l l| !| |  !  }   //   _ ,.. --――‐- 、
   //!l-、// ´ ̄|「` l ! l || | | l | ∧   /  /j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    !イlヽ,イ/ =、__ |!  ll ! 」! |ハ// / 1j /  //:::,イ/|1: :: : :: ::::::::: :::::::::::ヽ
   | l /イ!    `゙`"  リ、 `ヽノイ/ / /   /イ/// / |!:.::: :::: :: ::::: :: :::::: ::::ヽ
   レリー!       、 ヾ=、 川..イ  /   /!/:/  l  |l:::::::::::::::::.::.:::::: .::: ::::::i
  _ノl/イ::〉    、_   ′   /j//イ  /   ! ハ'lkニ=ヽ l 〉,.-‐、:::::::::::::.::::::.:.:::::|
 ´ フ i/l/ ヽ、   ``     /'j}/'"   i     リ | j__    j/ く` l::::::::::::::::::::::::::::!
--‐rr-/     ヽ _  -‐イ!/    ,.イ    _ノ `゙"´    __ノ::::::::::::::::::::::::::/
 __{_!      〈_::イィ// レ′   //     ヽ__,    /:::::::::::::::::::::::::::::::/
(<ニス、__ __,.イ  ̄ ` ヽ-ー=、_ ノ〈        > -―<::イ|:::::::::::::::::::::::::::/
/ /!L_)) ̄"´      }       `ー- ___/_ -―-- ヽノ::::::::::::::::::::::::::{
 // ̄´   }/     /          /´       `ヽ、:::::::::::::::::::l
 ` /´ `ヽ /フ     /         /            ヽ:::::::::::::::::!
  /     l/     /         /,. -――-- 、       ヽ:::::::::::::l
  ヽ __/ニ二 、ヽ  /         //            \       `丶::::::!
     {/    ∧∨       //             ヽ        `ヽ!
    /    / }/     //                ヽ、

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 20:19:09.01 ID:d8/VmO0X0
BOXで全話見直した
やっぱ8話でまた泣いた

保守がてら

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 22:22:50.34 ID:JByA2l+K0
いまさら無印、MH見てなぎほの百合に目覚めたけど、
レンタル店には5以降のサントラしかなく、
同人もハトプリとスイーツ一色・・・

ここの住人は渇きをどうやって癒してるの?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 08:43:21.47 ID:AtKXdvQr0
>>162
自分はプリキュアぴあとDX3パンフですよ。あとはネットでSS探したり。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 16:47:28.91 ID:rlcYSmnv0
>>162
なぎほのなら古同人だったり質は一定でないけどアンソロジーもあるし、手段はいろいろ

サントラは地道に探したりAmazonに頼るかだなぁ

そもそもブツがないスプラッシュスターに比べると難易度は低いのであとは個人の頑張り

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 18:03:26.07 ID:11FukgxF0
5やってた頃かなぁ
コミケだったか書店委託だったか忘れたが
なぎほののSS出してるサークルがいて
このご時勢にあえてなぎほのか…と嬉しくなってつい買ってた
出来も良かったしな

166 :162:2011/03/30(水) 21:23:25.49 ID:jiIACXL20
>>163
SSですか、なるほど。
にしてもDX終わっちゃうとほんとに
なぎほの出番なくなりそうでなんともはや・・・

>>164
アンソロジー教えてもらってamazonで検索しました。
こんなのがあったとは・・。ありがとうございましたm(__)m

>>165
こないだ日曜に東京であったプリキュアオンリーでも
なぎほの百合を扱ったサークルが1個だけあって列ができてました。
需要はあるんだと実感して嬉しくなりました。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/30(水) 22:35:23.56 ID:dYcKSflM0
いきなりアンソロを買うところまでいくと分かって居ればもうちょっと強めに言うべきだった

質が一定でない=当たり外れが激しいので、ハズレでも泣かない強さは必要

168 :162:2011/03/30(水) 22:57:40.65 ID:jiIACXL20
ありがとうございます。
その手の痛い目には耐性できてるので、覚悟してます。
絵がひどくたって、生えてたって動じません。
レビュー見たとこ百合はあるようですし。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 09:30:53.15 ID:qjjux5b8Q
なぎほの!

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 10:47:51.08 ID:W52QXR4G0
>>162
>百合に目覚めたけど、どうやって癒してるの?

究極の方法を教えてやろう。それは自分で書くことだ!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 08:44:28.42 ID:R8uFo/+Q0
>>170
同意

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)