5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

透明水彩専用スレ3

1 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 12:08:34
透明水彩について語るスレです
疑問質問、情報交換、ときどき議論…は、まあほどほどに。
みんな仲良く、荒らしはスルー

過去スレ
2: http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1247846864/
1: http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1170839291/

2 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 12:09:19
関連スレ

手描きによる色塗りのコツ【10】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1235005983/

微妙に関連っぽいスレ

手描きによる色塗りのコツ【10】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1235005983/
【アナログ】マンガ用画材スレ Part22【限定】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1259472141/

3 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 12:40:37
【国内メーカー】

ホルベイン工業
http://www.holbein-works.co.jp/

呉竹
http://www.kuretake.co.jp/

まっち絵の具
http://www.alps.or.jp/match/

株式会社サクラクレパス
http://www.craypas.com/

ぺんてる株式会社
http://www.pentel.co.jp/

ターナー色彩株式会社
http://www.turner.co.jp/

クサカベ
http://www.kusakabe-enogu.co.jp/

銀座月光荘画材店
http://www.vesta.dti.ne.jp/~gekkoso/

文房堂
http://www.bumpodo.co.jp/

4 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 12:48:04
【海外メーカー】

Winsor & Newton (英)
ttp://www.winsornewton.com/

Daler Rowney (英)
ttp://www.daler-rowney.com/

Schmincke (独)
ttp://www.schmincke.de/

Royal Talens (蘭)
ttp://www.talens.com/


【紙】

ミューズ
ttp://www.muse-paper.co.jp/

マルマン
ttp://www.e-maruman.co.jp/

オリオン
ttp://www.k-orion.co.jp/

5 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 12:50:12
バニーコーポレーション
ttp://www.bonnycolart.co.jp/

ターレンスジャパン
ttp://www.talens.co.jp/

丸善美術商事
ttp://www.maruzen-art.co.jp/

6 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 13:06:00
Maimeri (伊)
ttp://www.maimeri.it/

Sennelier (仏)
ttp://www.sennelier.fr/

LUKAS (独)
ttp://www.lukas.eu/

Blockx (独)
ttp://www.blockx.be/

7 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 23:29:54
>>1

しかしテンプレ長すぎだって

8 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 23:35:20
これぐらい普通でしょ

9 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 23:43:41
ぺんてるとか丸善なんてどうせ見ねーよ

10 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 23:51:24
見る人もいるかもしれない

11 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 00:28:04
>>1
こんなの短い方だから大丈夫

12 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 00:50:05
ペリカンの透明水彩は不人気なの?
ttp://www.pelikan.com/pulse/Pulsar/en_AE.Store.displayStore.40431./water-colour-paint

13 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 01:00:45
>>1
>>12
ペリカン好きだよ
明るくて庶民的な色合いで
不透明水彩もいいよねぇペリカン

14 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 09:41:41
Stockmar (独)
ttp://www.stockmar.de/

15 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 10:09:05
【国内メーカー】
ホルベイン工業 ttp://www.holbein-works.co.jp/
クサカベ ttp://www.kusakabe-enogu.co.jp/
ターナー色彩株式会社 ttp://www.turner.co.jp/
銀座月光荘画材店 ttp://www.vesta.dti.ne.jp/~gekkoso/
まっち絵の具 ttp://www.alps.or.jp/match/
呉竹 ttp://www.kuretake.co.jp/
株式会社サクラクレパス ttp://www.craypas.com/
ぺんてる株式会社 ttp://www.pentel.co.jp/
文房堂 ttp://www.bumpodo.co.jp/

【海外メーカー】
(英) Winsor & Newton ttp://www.winsornewton.com/
(英) Daler Rowney ttp://www.daler-rowney.com/
(独) Schmincke ttp://www.schmincke.de/
(独) LUKAS ttp://www.lukas.eu/
(独) Blockx ttp://www.blockx.be/
(独) Stockmar ttp://www.stockmar.de/
(蘭) Royal Talens ttp://www.talens.com/
(伊) Maimeri ttp://www.maimeri.it/
(仏) Sennelier ttp://www.sennelier.fr/
(瑞) Pelikan ttp://www.pelikan.com/

【日本国内代理店】
バニーコルアート ttp://www.bonnycolart.co.jp/
ターレンスジャパン ttp://www.talens.co.jp/
丸善美術商事 ttp://www.maruzen-art.co.jp/

【紙】
ミューズ ttp://www.muse-paper.co.jp/
マルマン ttp://www.e-maruman.co.jp/
オリオン ttp://www.k-orion.co.jp/

16 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 10:09:45
↑まとめてみた

17 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 10:23:30
>>15
おつおつ

純粋にあれでテンプレ短いと言う人が
普段どんなスレ見てるか気になるw

18 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 11:01:42
>>1>>15
海外メーカーまとめてあるの嬉しいなあ

19 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 12:59:05
>>17
今回のテンプレは複数人が継ぎ足しながら貼ったから、ということで……結果的に長くなってすいません

20 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 13:48:53
>>19
いやいや乙です。
短いってレスに驚いただけで、悪いとかじゃないです。
こちらこそすみません。

21 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 21:55:18
>>15
訂正。ブロックスはベルギー(白)。

22 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 00:04:00
海外だとW&Nとかラウニーって日本のホルベインの感覚(値段とか)で売ってたりする?
それともむこうでも高級な部類だったり。。。。?

23 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 01:03:26
というよりホルベインがW&Nラウニー並みの値段になってると聞いたよ
数年前だから今はまた変わってるかもしれないけど

24 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 10:15:59
透明水彩でのどんより感の出し方が分からない…。
暗いイメージにしたいんだけど、今ひとつ汚い濁りになってしまう。
何か良い方法ありませんか?

25 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 11:40:56
LUKAS、ターナーが取り扱い始めたんだね
ちょっと気になったてから買ってみようかな
しかし公式レビュー、最後の人の感想が正直すぎる

26 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 12:38:05
>>23
たしかに高いみたいだ
ttp://www.allartsupplies.com/item.php?articleId=918

27 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 12:46:35
>>24
単色でハッチングして混色効果を見せるとかはどうか

28 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 17:24:43
>>22
このての商品って他国に渡ると1.5倍〜2倍くらいに上乗せされてるのが普通だと思う。

中国とかそういうところで大量に安く作って、みたいなものとは値付け感覚そのものが違うよね。

29 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 17:42:51
>>26
日本でのW&Nと同じ値段とかw
こっちだとホルベインは微妙な評価みたいだけどどうなんだろ

30 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 18:00:06
>こっちだとホルベインは微妙な評価みたいだけど

んなこたぁないw

31 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 18:05:30
日本に輸入されてないメーカーサイトを眺めるのも楽しい

ttp://www.davincipaints.com/
ttp://www.danielsmith.com/
ttp://www.mgraham.com/
ttp://www.utrechtart.com/
ttp://www.oldholland.com/

32 :スペースNo.な-74:2010/03/24(水) 10:00:43
>>27
そっか紙の上で重ねれば良いのか!
ありがとう、やってみます

33 :スペースNo.な-74:2010/03/24(水) 10:08:32
紙の上で重ねたりウォッシュで描くのが基本だとは思う。
「どんより感」というのが曖昧なのでアドバイスしにくい気がする。
写真でも他人の絵でもいいから、イメージに近い画像を提示してくれればアドバイスしやすいと思う。

34 :スペースNo.な-74:2010/03/24(水) 18:26:27
水彩はじめたてだけど難しいな
もっとふわっじわーっとさせたいのについガッシガシ重ねすぎてごつい塗りになってしまう

35 :スペースNo.な-74:2010/03/24(水) 21:24:17
むしろそれ羨ましい<ごつい

36 :スペースNo.な-74:2010/03/24(水) 21:34:03
>>34
私はむしろ水彩なのにしっかり塗りという絵に憧れるw
ぼかしやにじみなら出来るんだけど・・

37 :スペースNo.な-74:2010/03/24(水) 23:52:27
>>34
わかるわー
ここで留めとけよ!って思うんだけどついつい重ねてしまう…

38 :スペースNo.な-74:2010/03/25(木) 02:13:47
透明感出したいのに引き際間違えて大後悔w


orz

39 :スペースNo.な-74:2010/03/25(木) 03:03:28
あるあるw

40 :スペースNo.な-74:2010/03/25(木) 19:29:09
W&Nのヘビーウェイトボックス買った。
パレットとしてもすごく質感がいいよ。
おろしたてなのでまだ水を弾くけど、そのうち馴染むだろう。

16色ケースに24色入った。
他のメタルケースとは固定方法が違い、金具で上から押さえる感じ。
大きめのシュミンケも、中段はちょっと厳しいが、上下段になら入れられた。
(ハーフパンのサイズはシュミンケ>マイメリ>レンブラント>W&N>ラウニー)

使いかけのハーフパンを移して、最初から入ってたやつは
未開封のまま保管することにした。
どうしても使わない色って黒くらいだから、このまま持っておこう。

「W&N中心だけど、他メーカーも少しだけ集めたい」という人にはいいんじゃないかな?

41 :スペースNo.な-74:2010/03/25(木) 19:42:45
黒使わない奴ってどうせ印象派きどりの奴に吹聴されてるんだろうな

42 :スペースNo.な-74:2010/03/25(木) 19:46:43
>>40
訂正。

中段はW&Nなら9色入りました。
合計25色だね。

43 :スペースNo.な-74:2010/03/25(木) 19:52:09
>>41
緑と朱色混ぜて黒作ったり
スミベタ塗ったりガッシュの黒を使ったりはするけど
いわゆる「透明水彩の黒」は難しくて使えないです……

44 :スペースNo.な-74:2010/03/25(木) 21:32:31
>>43
ガッシュの黒って透明水彩の黒と同じじゃん・・
バインダーの量がちがうだけで・・

45 :スペースNo.な-74:2010/03/25(木) 23:08:17
最近のこだわり。
天然土の茶色より合成酸化鉄の茶色の方が
混ぜても濁りが気にならないので好きだ。
(全く濁らないという意味ではないが)

46 :スペースNo.な-74:2010/03/26(金) 22:57:57
透明水彩の黒使うよりもガッシュの黒使うほうが多いわ

47 :スペースNo.な-74:2010/03/27(土) 11:19:46
みんなはマスキングインクってどうやって使ってる?
この前初めて買ってwktkして使ってみたらマスキングインクはくさいわ
クリーナーのアルコール系の臭いが換気しても全然抜けなくって大変なことになったんだ
綺麗に白抜きできるのはいいんだけどとにかくクリーナーの臭いがすごくってそれ以来使ってない。

ちなみにホルベインの。 シュミンケのは臭くないってきくけどほんとう?

48 :スペースNo.な-74:2010/03/27(土) 13:13:31
>>47
ミツワのペンタイプとラバークリーナー使ってる
面倒だけど個人的にペンタイプじゃない方が使いやすい
ペンタイプはインクが乗りすぎて取るのが大変

ミツワしか使ったことないけど他のは臭いの?ミツワは全然臭くないよ

49 :スペースNo.な-74:2010/03/27(土) 14:02:53
>>47
シュミンケのペンタイプ

筆を使うタイプだと筆のケアとか面倒くさいので
ちなみに臭くないよ

50 :スペースNo.な-74:2010/03/27(土) 14:31:23
>>47
めったに使わない
メディウムもめったに使わない
おわり

51 :スペースNo.な-74:2010/03/27(土) 15:34:46
>>48
ミツワのボトルタイプ持ってるけど、くっさいよ
ペンタイプは臭くないのか、いいこと聞いた

52 :スペースNo.な-74:2010/03/27(土) 20:44:30
シュミンケのペンタイプはいいよね。臭くないし、筆いらないし。

53 :47:2010/03/27(土) 20:46:11
>>48-51 レスd! やっぱペンタイプの方がいいかなあ...この前筆一本だめにしたし。
買い替えを検討してみようかなあ... 

54 :スペースNo.な-74:2010/03/27(土) 20:56:04
ホルベインのマスケット使ってるけどこまめに筆をすすがないとすぐ固まるね
あと買って2年経つけどドロドロになって買った頃より匂いがきつくなった(ツーンと刺激臭がw
使えないこともないし使用頻度自体低いから新しいの買うのもったいなくてそのまま使ってるけど臭いorz

55 :スペースNo.な-74:2010/03/27(土) 22:35:50
ミツワのを使ってる。
マスク液をパレットに出し、そこに中性洗剤を水で薄めたものを少し混ぜて薄めて使ってる。
はがすときは指でこすってる。クリーナーは使ったことない。

56 :スペースNo.な-74:2010/03/29(月) 00:04:45
W&Nパーマネントマスキングメデュウム(はがせないやつ)が、
水を弾かないばかりか黄ばみます。。
なにか使い方間違えてるのかな。
パンフレットみたいにキレイに弾いて欲しいのに。
上手に活用してる方いますか?

57 :47:2010/04/03(土) 20:55:32
規制されてて遅くなったけどありがとう!

>>52 >>54 >>55
52を何故か読み飛ばしてた。すまぬ。やっぱりシュミンケは臭くないのか...
放っておくと臭いきつくなるかあ。なるべく早く使ってシュミンケに持ち替えたいなあ。
中性洗剤で薄めるって発想は無かった。ちょっとためしてみる。ホルベインのでもいいかな

58 :55:2010/04/03(土) 21:35:40
>>57
すまん。俺もホルベインだった。なぜミツワと勘違いしてたんだろう・・・・。

水彩画書いている人のサイトを検索すると、薄めて使っている人がいるよ。それを参考にした。
俺は容器(100均で買った醤油差し)に洗剤を薄々にした水を作っておいてる。
パレットにマスク液を出して、そこに洗剤液を少し足したら、マスク液がさらさらになって描きやすい。

59 :47:2010/04/04(日) 13:25:27
>>58
詳しく説明してくれてありがとう!
容器と筆とかに関しては百均はやっぱり便利だね。絵の具はなんか怖いけど。
しばらくは買い替えないでその方法試してみるよ。ありがとう。

60 :スペースNo.な-74:2010/04/06(火) 21:14:19
ターナーの透明水彩は値段がお手頃なのに単一顔料が多いし
12色セットにも価格Cの色が含まれてて混色派には嬉しいが
取扱店の少なさは何とかならんのかなあ

ターナーアクリルガッシュはわりとどこでも見かけるのに
とうめい

61 :スペースNo.な-74:2010/04/06(火) 21:16:52
↑変なところで送信されてしまったすいません

ターナーアクリルガッシュはわりとどこでも見かけるのに
透明水彩はあんまり見ないのは、単にまだ新しいから?

62 :スペースNo.な-74:2010/04/07(水) 00:48:49
>>60
あー、新しいからなのかー、
自分の近場はユザワヤもハンズもナガサワもおいてないんだよね。
みなそれなりに大きいのに。
送料安い通販のとこ、単色売りでおいてたらおしえてほしいなあ

63 :スペースNo.な-74:2010/04/07(水) 10:10:55
ターナーはトランヴェールの頃から販売店が少なかったから
なんか他に理由があるのかな

64 :スペースNo.な-74:2010/04/08(木) 17:25:56
ラウニーの在庫が減っているらしい件

>※現在、輸入代理店での在庫が希少となっております。
> 在庫切れの際は、発送までにお時間を頂く場合がございますので、予めご了承願います。
>(次回の入荷時期は未定です。)
ttp://www.rakuya.com/water_art/tube/rowney.html

世界堂オンラインショップでも取り扱ってる色が減っているみたいだしなあ

65 :スペースNo.な-74:2010/04/09(金) 22:35:26
アルシュってばら売りしてないのかな…
荒目と細目どちらが自分に合ってるのか、とか試したいし
1枚づつ買えると便利なんだけど

66 :スペースNo.な-74:2010/04/09(金) 22:39:35
中判一枚1500円で通販してるよ

67 :スペースNo.な-74:2010/04/09(金) 22:53:10
ホルベインとW&Nでひととおりの色はそろえたんだけど
今ルーカスの24色セットとターナーの24色セットがすごく欲しくてたまらない
重複する色とかありまくりつかほとんどだし今のを使い切ってからで十分なのに
あーーほしいよーーーー

68 :スペースNo.な-74:2010/04/10(土) 00:41:27
>>65
細目の裏が荒目の感じに近いってどこかで読んだ

69 :スペースNo.な-74:2010/04/10(土) 01:12:04
>>65
185gでもいいなら平版1枚1000円程度なので試すだけならそっちのがお手軽かな
某ショップでF4サイズの高級水彩紙お試しセットがかなり手頃な価格で売っててイイ感じだったんだけど今欠品中みたいなんだよね
近場の画材店なんかで一度聞いてみたら案外奥の方から出てきたりするかもよ

>>68
紙目からして全然違うしあんまりデタラメなことは教えない方がいいと思うよ


70 :スペースNo.な-74:2010/04/10(土) 04:13:55
>>67
多分ちょっと使っただけでオブジェになる悪寒

71 :スペースNo.な-74:2010/04/10(土) 21:48:15
>>67
自分も何でも試したくなる時期があったので、あくまで自分の経験から言わせてもらうと
まあ、それで十分すぎると思う。たぶん無駄になるよ

紙とかに金を回した方がいいと思う

72 :スペースNo.な-74:2010/04/10(土) 22:23:20
他メーカー揃えてるけどまっち触ってみたいという人には
とりあえずマゼンタをすすめる

他メーカー揃えてるけどターナー触ってみたいという人には
とりあえずマヤブルーをすすめる

他メーカー揃えてるけどシュミンケ触ってみたいという人には
とりあえずトランスルーセントオレンジをすすめる

他メーカー揃えてるけど月光荘触ってみたいという人には
とりあえずブリリアントイエローライトとブリリアントイエローディープをすすめる

73 :スペースNo.な-74:2010/04/10(土) 23:30:44
ターナーのパーマネントイエローがPY154というところが地味に気に入っている
混色で大量に使うので、ウィンザーイエローはコスト的にしんどいw

74 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 00:37:16
ターナーはどうもガムを加え過ぎてるきらいがあって、にじみぼかし
の粒子ののび方が水彩と言うよりはアクリル臭い感じになるのと、濃
度をあげて使うとやたらにツヤる色が多いのでその点は要注意
ブラウンマダー(これはちょっと変な特徴のある絵具でうまく使うとお
もしろいと思う)とか、そうでない色もあるが

最近いちばんおどろいたのはクサカベのプライムレッド
試し塗りしたら水彩絵具の癖に、紙の裏まで色が染みだすくらい異様な
浸透力がある・・・こんな性格の顔料ってはじめて見た・・・
とりあえず使えねーわ、これw
なんか、この色だけ変な添加物でも混ぜてるのかな

関係ないが、世界堂新宿店の水彩コーナーの色見本はたぶん本当にその
絵具を塗って作ったものだが、長期間放置プレイなのでダメ絵具はもは
や元の色がなんだったのかわからないところまで退色していてとても興
味深いです
メーカーによる格差が激しいので、絵具の退色が気になる人はナチュラ
ル退色試験として生暖かく鑑賞しましょう

75 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 00:53:22
なんか薀蓄ひどいヤツって作品が見たくなるな

76 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 01:00:38
確かにガムっぽいよなぁ
W&Nと同じ顔料でも個性が出ておもしろいとは思うけど

77 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 01:46:49
あれはポスターカラーとか長く作ってたノウハウがマイナスに
出てんじゃないかねー。
透明水彩はガムを必要最低限のぎりぎりまで抑えてつくろうと
するのが普通なんだけど。
光学的にそっちのほうが明るく鮮やかに発色するから。

78 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 10:32:08
公式ブログでもメディウム過剰は指摘されているね
ttp://blog.goo.ne.jp/turnercol/e/869ef8bbf7d90ab5b6ec332f658deaf5

79 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 11:06:22
メディウム過剰だと思うんなら、ガッシュ買って自分で調節すればいいじゃん

80 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 14:47:35
水彩描くだけでここまで考慮しなきゃならんのか
みんな大変なんだなあ

サクラの透明水彩(12色600円)なんて
使ってるって言ったら
鼻で笑われそうw

81 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 14:56:11
笑わんて、自分なんぞ画材だけは揃ってるがまるで使いこなせてない。
ロールで買ったアルシュなんて使い切るのに何年かかるやら…

82 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 14:59:20
笑わんけどサクラのそれって透明水彩?
幼稚園のとき使ってたサクラの安いのがマット水彩だった気がする

83 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 15:32:24
使った感じはどうよ?
国産のも気になる

84 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 16:08:24
凄い初心者質問するけど、
なんで不透明水彩より透明水彩の方がなんとなく高いの?

85 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 16:48:15
>>81
切売りして売ってくれよww

86 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 19:04:40
自分貧乏なんで高級な絵の具はちょっと辛いので
ttp://www.kusakabe-enogu.co.jp/products/watercolor/water_beans18/wat_beans18.html
と、コピー用紙に描いてます…w

あ、でも、筆はラファエルです(^_^vへたですけど

87 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 19:14:39
ラファエルなんて糞だぞ(値段的に)
騙されたと思ってpicabia買ってみろ

88 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 21:37:23
>>82
透明水彩だよー英語でも書いてある
定価だともちっと高いみたい
>>83
ホルベインの18色も貰ったけど
個人的にはサクラの方が使いたい色を
出しやすい気がするんだよなあ
とくに青と緑

89 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 21:49:59
picabia筆は水の含みと抜けがたまらんね
ラファエルは羽管筆だけは水引き用に重宝してる。
もったりと水を画面に置けるのがお気に入り。
マスキングインクの時は安くて丈夫なネオセーブルを酷使。

>>86
もったいない。
コピー用紙使うよりアルビレオ・コットマン・ファインフェイスキャンソン
使ったほうが100倍いいよ。

上記の紙はブロックやリングでもかなり安価で扱いやすい。

アマゾンで結構安く買える。

コットマン B4:812円/B5:451円(俺は個人的に荒目が好き)
ホワイトワトソンブロックはF4:1552円(色のノリが良い)
ファインフェイスキャンソンは B4:1261/ B5:541(荒めの表面)
アルビレオ B4:969円/B5:554円

俺も最初近所の文房具屋で買ったマルマン スケッチブック(クロとオレンジの表紙のやつ)
を使ってたけど、水彩紙を使うようになって世界が変わったよ!
一度使ってみて欲しい。

90 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 21:59:44
サクラは落ち着いた顔彩のような発色だから土や植物を書くのにはいいね。
中学生の頃になってサクラの青や紫が好きになれなく
ポスターカラーのセルリアンブルーやウルトラマリンを買ってきて使ってた。
その頃はヒロヤマガタやラッセンが流行ってて、おまけに教師も水彩風よりも、
厚塗りでデザイン風に塗るのが正義だと勘違いしてる若い美術の教師に
水彩風をダメ出しされまくる環境だったのもあって、薄く塗ってもいいと
気が付いたのは高校に入ってからだよ・・・超チラシ裏でごめん。

91 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 22:00:59
Picabiaも持ってるけど、やわらかすぎてどうもうまく使えない
私は松月堂の削用筆がコシがあって好きだな

でも一番よく使うのは呉竹水筆ぺん……

92 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 22:18:03
>>86
水彩やるなら紙が一番重要だろ
コピー用紙なんて落書き

93 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 23:41:07
TMKポスター紙が好きだなんて口が裂けても言えない

94 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 23:59:35
ある程度まともに塗れるようになってから高い紙使おうと思い続けて
未だにマルマンのスケッチブック使ってる
水張りしてまで使うくらいなら水彩紙買った方がいいんじゃないかとも思うけど
どうしても踏ん切りがつかない

95 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 00:07:45
そんなあなたにシリウス水彩紙

96 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 01:51:46
>>93
TMK、白象、HG画学紙あたりはミューズが生んだ画用紙の最高級品
ジブリでも東京芸大の試験でも使われてるし、プロ画家でも下絵やデッサンに好んで使う人がいるくらい
発色だけならそのへんの安い水彩紙には負けないクオリティだから安心しなはれ

97 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 02:19:26
>>80>>82-83>>88
サクラは透明水彩もつくってます


ttp://www.craypas.com/products/lineup/list/12.php

色数がちょっとアレだけど・・・
昔はヌーベルって言うもっと本格的な絵画用画材ブランドもやってて、
それは普通に色の数もそろってたみたい
小学生のころ見た覚えあります

98 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 03:04:06
ああ、シリウスは安くていいよな
練習用とか日常用にはコットマンかシリウスとかミューズがおすすめ
安いし使いかってはそこそこ良い
そこらへんで売ってる子供用の画用紙やコピー用紙なんかより
にじみや混色、発色感覚の練習にもなるしな

99 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 09:52:27
アルシュを使うと、なんだかいつもより上手く塗れてる気がしてしまう

100 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 10:25:37
つ【気のせい】

101 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 10:43:10
アルシュ使っても気のせいだなんてw
高いお金出してるんだからちょっとくらい夢見させてw

って感じで今アルシュ使って絵描いてるけど
エッジがきれいに出るしおちつき?がある感じでいいよ
でもマーメイドが一番好き

102 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 10:47:02
アルシュって値段の割にはそんなに良い評判聞かないイメージ
ストラスモア、ウォーターフォードは結構良いイメージ

103 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 10:54:26
紙と筆は結局は相性だからねぇ。
アルシュは前評判と値段の所為で、合わなかった時の肩すかし感はあるかも。

104 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 13:56:06
アルシュは臭いからなあ

105 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 17:51:06
アルシュがすごいのは、もっと脆い紙にあるような適度な絵具の吸着性や展色性を持ちながら、
画面を濡れた布やスポンジで拭ったり何回も洗い落としたりと言った荒い操作にも耐える強靭さ
を兼ね備えてるところなのね

発色の彩度の高さだけくらべれば、キャンソンやワトソンホワイトとたいして変らない
にも関わらずそうとう無茶な技法にも対応する紙だってのが評価のうちわけなんで、輪郭線に色
塗るだけみたいな絵を描いてる人が使ってもまったく意味がないよ

数百年の歴史のなかで保存性の良さを実証してるっていう信用も大きいけど、実用レベルの問題
ではそういうこと
アルシュでなければできない絵を描きたい人以外は無理に買う必要ないと思う

106 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 17:56:02
ここ見たらアルシュは修正効かないと書いてあるが・・おれは使った事ないけどね

>硬質な純白の紙。エッジがほとんど効かず、 ウォッシュが大人しいので切れ味にはやや欠ける。
>が、 優れた発色と紙の硬質感、紙肌のマット感が、高貴さと品の良さを発揮する。 とにかく扱い易くはないが努力には応えてくれる紙。
>(厚さや粗さの)バリエーションが多い。修正が最も効かない。
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~sumiko/tools_paper.htm

とりあえずファブリアーノ使った時はすっげえ表面強靭だった

107 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 18:15:57
>>106
修正が効くとしてる紙の並びを見ると紙質の脆い紙が並んでるから、どういうことを修正が効くと
言ってるんだかよくわからん、その人は

108 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 18:33:51
>>107
>紙質の脆い紙が並んでる
ウォーターフォードとかもそうなのか?

あとこの人は一応プロらしいし、実際上手だし、一介のレスよりかは信ぴょう性持てると思うが

109 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 18:56:30
>>108
んじゃ、ケナフに修正が効くと言ってんのはどう解釈するんだ?
って、修正が洗いの意味じゃないんじゃないのかね

110 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 18:59:52
洗いで修正してるとすればアルシュを最も修正が効かないとしてるのがわけわからんw
アルシュって激落ちくんで絵具落としてもだいじょうぶだぞ

111 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 19:14:15
>>109
おれもケナフは使ったことあるけどおれはどっちかというとワトソンの方が弱い気がしたが・・

とりあえず>>105みたいにアルシュ素晴らしいと思うんなら、絵で説得させてよ
おれだって>>106のサンプルの絵がなかったら安易に信用しないよ

112 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 19:28:20
>>106-111
ウダウダごねてるより葉書サイズでも買って試せばよかろう。


113 :105:2010/04/12(月) 19:40:00
>>111
アルシュが素晴らしいなんて言ってないんだけど・・・>>105
こういう要求が紙にたいしてある人以外は無理して買って使ってもしかたないよ、って言ってるわけ
別にお金がありあまってる人ならなに使っても、ご勝手にどうぞ、なんだけどねw

114 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 20:11:58
>>113
>アルシュがすごいのは、もっと脆い紙にあるような適度な絵具の吸着性や展色性を持ちながら、
>画面を濡れた布やスポンジで拭ったり何回も洗い落としたりと言った荒い操作にも耐える強靭さを兼ね備えてるところなのね
アニメ絵とかは論外として、これってアルシュが水彩紙として素晴らしい以外にどうとればいいんだ?
「アルシュ」のところを「コットン100%水彩紙」に置き換えたらまあ納得するけど、ファブリアーノやらストラスモアとかとそんなに違うものなのか?

115 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 20:22:16
アルシュはリトグラフとか版画の圧力に耐えられるって名目でも販売されてるからなぁ。
版画に使われるのは主にベランアルシュとアルシュ88だけど。
その他だとブレダン、ハーネミューレ、BFK、一部の和紙あたりが主流かな。
うまいとかじゃなくて、強靭さはそこそこ定評あるのは確かだよ。

美濃和紙とかに一度塗ってみたいけど、一枚数千円…

116 :115:2010/04/12(月) 20:25:24
あ、自分は>>113さんじゃないです。
ウォッシュの加減も人によって違うから、結局自分で
使ってみてどうかだと思うんだけど…

117 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 21:47:30
自分はアルシュ数回使った後にストラスモア出してきたら
重ねぬりのできなさに困惑したなあ。
乾かしてから重ねてるのにグズグズ下の色がとけてきちゃってさ。
コットンはこれがないのが売りだとおもってたんだけど…

118 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 21:50:09
>>117
それサイジングの違いじゃねえの?

119 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 22:03:56
>>118
うーん?水分少なめで重ねてみたらいいってことかな。
普通に乗算するみたいに色がのってほしいのに、塗ってる途中下の色が
薄くとけてるんだよ、筆に水たっぷり含ませてると。
ワーグマンとアルシュを今まで使っててアルシュは水たっぷりで重ねても
そんなことなかったんで、あれ?っておもったんです


120 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 22:16:16
コットン紙でも溶け出してこないのは一部だねえ。

121 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 22:29:40
>>119
ttp://water-ranch.seesaa.net/category/7358045-1.html
ここ見てると確かにアルシュは重ね描きしやすいらしいな
じゃあガッシュ向きか?

122 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 22:49:13
>>121をみると定着がよい、というのが溶け出してこないってことなんだね。なるほど。
ピンときてなかったのでありがたいです。
透明水彩もきれいにしあがりますよ。個人的にリフトはしにくいけど。
>>120 
溶け出してこないコットン紙、ぜひ教えてほしいです。



123 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 07:50:28
世界堂が主要な水彩紙の特徴をグラフ化してる。
わかりやすいんで参考に。


ttp://webshop.sekaido.co.jp/catalog/default.php?cPath=2071_2072

ウォーターフォード、シリウス、ワーグマンは使ったことないからどんなもんなんだかわからんが、
他は同じような印象持ってて大きな異論は無い。
あー、やっぱそこは点数低いかとか、確かにその紙それはいいんだよなー、てな感じ。
わかりやすくするためか若干違いを強調してるような気はするが。

>>115
日本画用紙の雲肌麻紙とか鳥の子一号紙とかは水彩にもむいてて昔から使う人いるよね。
雲肌とかもやもやした繊維の感じが独特で魅力的なんだが、アルシュより高いかも・・・。
なんかもっと安くて気軽に使える和紙がありそうなんだが種類が多過ぎてよくわからん。


124 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 08:07:33
>>119
それ絵具にもよるんじゃないのか?
絵具はどこのどんなやつ使ってんの?

125 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 08:27:14
重ね塗りってのはカドミウムイエロー塗って乾かしたあと
バーミリオンのっけるとかの事?
いつも肌色はこんなんだ

126 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 08:28:46
紙ごとのマスク液の使い勝手を知りたい。

127 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 08:41:18
>>125
その肌色、どぎつくね?w
なんかすごくサイケな絵がうかぶんだが

128 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 09:00:35
>>123
そこ見てきたが、サイジングの問題かどうかはしらんけどワトソンはかなり水を弾くと思うんだが。。
あとアルシュ,ウォーターフォード、ストラスモアときておいて、なぜファブリアーノだけわざわざコットン50%のクラシコ5をレビューしてるのか理解に苦しむ。
ワトソンがホワイトワトソンになっただけで何故かニジミぼかしの評価がひとつ上がってるし

129 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 09:12:01
>>127
ううん、すごいふわふわ系の絵だよ
サイケだったらむしろ嬉しいw

130 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 14:04:45
>>127
ふんわりとかほのぼの系だとかの絵は水分量が多い分
発色を保つ為に凄い色の絵の具使うよ

131 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 17:52:59
>>128
理解に苦しむもなにも・・・
そりゃ、世界堂が大量に在庫持っててネット販売してる紙のレビューだからクラシコ5なんだよw
入荷の少ない紙はネット販売してないから出てないわけで
ワトソンはホワイトになると若干地色が明るくなったぶん、にじみぼかしがはっきり見えるってことじゃね
言われてみれば黄系統のぼかしとかはビミョーに見えやすくなるような気もするんだが

じゃ、ほら、海のものとも山のものとも知れん個人のサイトとかじゃなくて武蔵野美大の公式
関連項目から探ると水彩紙だけじゃなくていろんな情報が出てきて便利だぞ

ttp://zokeifile.musabi.ac.jp/document.php?search_key=%90%85%8D%CA%8E%86&dir=indexstyle=



132 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 18:04:16
とっくにみた

133 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 18:07:10
>>132
それは高学な方によけいなことをして申し訳なかったね・・・w

134 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 18:56:27
>>129
>>130
なるほど、すんごく薄めて塗るわけね
カドミュウム系とかの不透明色は薄めると急激に色味が弱くなるものね
薄めると意味ない気がして濃いめでしか使ってないから薄めに使うという発想がなかったわw
それなら納得

135 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 21:12:02
ボクは漫画みたいな幼稚な絵なんで、
肌色はライトレッド(酸化鉄)で描くことがおおい〜〜(^_^/

136 :スペースNo.な-74:2010/04/13(火) 22:31:43
キナクリドン系の色がマイブーム

137 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 00:40:30
インディアンイエローがすき

138 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 07:40:00
キナクリドン系の女王というと、やっぱりローズバイオレットだなー。
ニュートンのパーマネントローズなんかも綺麗な色なんだけど、
ローズバイオレットのバリエーションって感じがしちゃう。
色味が美しく、強い耐久性があり、混色しても微妙なニュアンスが出せる。
ビリジャンやウルトラマリンに並ぶ有機顔料界の歴史に残る名作だとオモ。


139 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 15:30:55
知りもしないキモヲタ

140 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 15:35:32
こういうのってただのブランド狂いの鬼女と一緒だろ
それでクソみたいな絵ばっかり描いて悦に入ってる奴

141 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 16:13:05
脳板で何を言っているんだ

142 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 16:16:15
ビリジャンやウルトラマリンが有機顔料?
有機顔料の名作ならフタロシアニンだろ

143 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 16:23:14
キナクリドンて日本昔話に出てくる妖怪みたいな名前だなあ

144 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 17:27:11
>>142
>有機顔料の名作ならフタロシアニンだろ

激しく同意
値段の安さと耐光性の高さが嬉しい

145 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 17:47:12
実力ではキナクリドンとフタロシアニンのどっちも一歩ぬけてると思う
両方ともパレットに無いと、もう絵が描けないくらい依存してる

ピンク〜パープル地帯のクィーンがキナクリドンで、
グリーン〜ブルー地帯のキングがフタロシアニンってイメージ

レッド〜イエロー地帯が群雄割拠でまだ戦国状態なような
まあ、この地帯はカドミユウムが確固たる地位を築いてるんで競争きびしいんだけど
透明色の決定打みたいなやつが誰かでてきてほしい


146 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 18:26:40
カドミウムレッドが1920年で、フタロシアニングリーンが1938年らしいからほぼ同時代だろ
カドミウム系の鮮烈な色はちょっとほかでは太刀打ち出来ないと思う
ビスマスバナジウムイエローがカドミウムイエロー並に鮮烈で丈夫らしいが使った事ないから知らん

147 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 19:42:07
カドミゥムって原色では鮮やかでキレイなんだけど、
混色にやや問題あるんだよな
不透明色だってせいもあるけど

148 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 19:58:46
水彩で混色制限あるか?
油彩だったらシルバーホワイトととか一応あるが
硫化水素ガスに晒すとかいう場合も黒ずむだろうけど、そんな状況は温泉街でもまずないだろうし
あと水彩で不透明色やら透明色やらっていう言葉はなんか胡散臭いから信じてない

149 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 20:09:08
今調べてたら、カドミウム系の色は水分と光の相乗効果で黒変化することがあるから、強い日光と長時間の水分の介在は避けるべき
と書いてあった

150 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 20:40:11
ビリジアンより、フタロシアニングリーンの方が100円くらい安いからおすすめ♪(^_^vしかも柔らかくて使いや水

151 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 07:51:47
>>148
そんな一昔前の油画初歩の知識な話してるんじゃなくって、
単純に混ぜたときの影響力が大きくて混色に使いづらいって話なんだが

ところで透明色、不透明色って、きみのなかじゃ信仰の問題なのかw
カドミゥムスカーレットとスカーレットレーキを並べて塗って比べてみなはれ
やってみても違いがわかんないなら、その眼はもう使えないから捨てたほうがよろし

152 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 08:17:51
>>147>>151
>混色にやや問題あるんだよな
>単純に混ぜたときの影響力が大きくて混色に使いづらいって話なんだが
それって単純にお前の腕の問題だろ

透明水彩で透明色不透明色なんてバインダーやら水の量でいくらでも調節できるし、ましてやそれで弊害があるわけでもないのに
不透明透明とか言ってるのが胡散臭いんだよ
正直油彩ほどレーキとカドミウムの差は感じない

153 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 08:49:03
蘊蓄のレベルが低すぎ

154 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 08:56:04
W&Nのカラーチャート見てても、T/OやG/Stの項目はスゲエ適当っぽいよ
誤植はあるし、項目自体抜けてる色があるし

155 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 09:25:04
不透明透明が胡散臭いというなら「隠蔽力が強い or 弱い」に言い換えたら
あくまで程度の問題だということがわかるはず
(化粧品なら「カバー力がある」の反対は「透明感がある」でわかりやすいんだが)

156 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 09:25:08
ポン画だと透明不透明の使い分けはすごく重要だよ。
ものの色の微妙なニュアンスや質感や重量感の描き分けに使うの。
例えばガラス描くのには不透明色は使わない。
石とか描くときは逆に不透明色を重ねていったほうが重量感が出る。
別にうさんくさいお話ではなくて普通にやられてることだと思うけど・・・。
そういう違いは積極的に利用したほうが表現は豊かになるよ。

でも、どっちでも同じで通るものを通るところで描いてる人はそれでいいんじゃないの?


157 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 09:27:30
あ、これ、同人板のスレなんですね。
156は微妙に誤爆です。忘れて。

158 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 09:31:39
>>156
ところでポン画ってなに?

159 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 09:43:36
>>156
>例えばガラス描くのには不透明色は使わない。
>石とか描くときは逆に不透明色を重ねていったほうが重量感が出る。
ここらへんで猛烈に萎える絵を描いてそうなことが伺える

160 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 10:00:29
検索すると、美術大学の日本画科または日本画を
2ちゃんじゃ略してポン画と言ってるみたい
たぶんこういうのを描いてる受験生か描いてた美大生かなんかの人かと

ttp://www.art-shinbi.com/g-jap/day.html

161 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 10:03:22
ほう

162 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 10:08:48
ズームで見てたら目眩がしてきた・・・・・

163 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 10:23:01
>>155
隠蔽力も違うんだけど粒子の見た目がぜんぜん違うよね
薄めたほうが不透明な色のザラザラ感や沈殿はめだつし
だからセルリアンブルーよりマンガニーズノヴァのほうが好き

164 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 11:54:18
画材フェチは絵うpしてから講釈たれろよな

165 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 12:45:28
そんなに文句付けたきゃ別の板に透明水彩スレ立ててこいよ
漫画は幼稚な絵なんだろ?

166 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 12:58:54
セオリーに囚われてばっかじゃ面白くないよ
アレ使えコレはダメだこういう風に描けと言われる商業モノでもないんだし同人なんて好きに描いてナンボじゃないか

167 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 17:05:05
幼稚過ぎるwww

168 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 17:15:41
>>153
同意

一人学習で画材本ばっか読みあさって凝り固まった変な思い込みの
脳内修正が効かなくなってるのがもろわかり

169 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 17:19:06
まあなんにも学習してないのよりかはマシだろうけどな

170 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 18:48:07
芸デ板の水彩スレへ粘着してハブられてた人じゃね?

171 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 22:33:22
ウィンザーバイオレット濃いめに溶いて洋服部分に塗ったら
シワが消えたwww隠蔽力凄いwww

172 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 00:47:24
>>170
知識のない馬鹿には区別つかないのか。哀れだな。

173 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 00:48:28
みんな絵の具や技法に詳しいけど、この同人ノウハウ板で、みんなどんな絵を描く人なんだろうか。

174 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 08:21:55
絵の具や技法に詳しいのと絵が上手いのとはぜんぜん別の話だからねー
ファッションに詳しいかどうかで美人かどうか判断できないのと同じかと

175 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 09:03:12
>>174
ファッションに詳しければ、衣服のコーディネートは良くなるでしょ。
美人かどうかは努力で補えない要素があるけど、絵は努力や経験や知識で上手くなる。

176 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 10:19:40
服のコーディネートなんかでどうにかなると言うのが女の浅知恵なんだってばw
男は基本的に顔と裸以外にはほとんど興味ないです

絵は努力や経験や知識で上手くはなるんだけど、その3つだけじゃ良くはなんないのよ
なんだろうな、もって生まれたセンスと言うか資質と言うか、半分くらいはそれに左右されてると思う
まず自分のそれを発見するのが一番大事なこと
努力や経験や知識は絶対的な条件ではないんだよね

177 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 10:37:02
透明水彩スレだよな

178 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 10:41:07
脱線が多いな

179 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 16:45:56
ノウハウならセッティングの仕方とか
片付けの方法とかもありだよな?

水彩やるのはいいけど、セッティングしたり片付けたりが面倒で
なんか手軽にできるノウハウないかね

180 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 17:16:07
水彩専用机つくってぜんぶ置きっぱなしで水だけ替えればオケ

他にノウハウは無い

181 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 20:26:38
4.5畳のマイルームにそれはキツいな…

182 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 21:32:11
男とか女とかで水彩の認識を分けて語ってる奴は馬鹿なの?

183 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 22:02:41
話蒸し返すな

184 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 22:40:47
使用頻度の高い色は、あらかじめ二つ折りパレットの仕切りにチューブから絵の具を絞って乾かしておいている
使用後は広いところを拭き取り、仕切りの絵の具はまた乾かして終了
使って減った絵の具は次を描くまでに同じ色を足して乾かす

使用頻度の低い色は、使う直前に必要量を絞ってやわらかい状態で使い、使用後は拭き取る

描くときの準備は水を汲むだけ、ハガキサイズくらいなら水筆で
セッティングは特に考えたことはないな
(最大でF4サイズくらいだから悩んでないだけかもしれないが)

185 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 22:50:32
薀蓄野郎は作品が見たい
薀蓄は海原雄山だから許される
つまりはそういうことなんだ

186 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 23:12:37
言い出しっぺの法則

187 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 23:15:57
おれ薀蓄垂れ流してねーもん

188 :スペースNo.な-74:2010/04/17(土) 00:44:03
パレットを梅皿に、筆洗いを磁器製のに変えたら片付けが苦にならなくなった
汚れ落ちいいし、9cm位の梅皿に絵の具を出しておいて混色は別の大きい梅皿でやれば、
洗うのは混色用のだけで済むからすごい楽

189 :スペースNo.な-74:2010/04/17(土) 01:06:23
おれはパレットはいつも濡らしたティッシュで拭くだけだな。
絵の具は固形水彩使うし。

190 :スペースNo.な-74:2010/04/17(土) 01:26:09
油彩やアクリルに比べたら準備や片づけなんてたいしたことじゃないよ
パレットや筆も常に掃除しないとしんどいことになるし
手軽さが水彩の魅力だろ

191 :スペースNo.な-74:2010/04/17(土) 01:26:19
梅皿はボクも使ってます…底が丸いやつを。
あらゆる面でプラのパレットより水彩に向いてると思います… 
底が深いし(色水たっぷり)、洗いやすいし(カドが無い)、陶器だから長年使っても白いままだし(黄ばまない)…しかも安い(これ重要w)

すごく良いので、あんまり人に教えたくないです…(笑


192 :191:2010/04/17(土) 01:33:31
なんか、今しらべたら、底が丸い梅皿って、玉皿って言うみたい… し、しらなかった…(^_^;
ttp://item.rakuten.co.jp/nz-garou/10002370/#10002370


193 :スペースNo.な-74:2010/04/17(土) 01:56:21
>>192
なんかたこ焼き食いたくなってきた

194 :スペースNo.な-74:2010/04/17(土) 02:14:04
陶器に乗り換えるのに梅皿と菊皿と玉皿とで迷っていたが、そうか、角がないっていうのは結構な押さえどころだな。

195 :スペースNo.な-74:2010/04/17(土) 09:52:04
持ち歩かない人は絵皿が便利だよね
でも放置するとすぐホコリが入るから蓋つきのが理想
別に厚紙とかふせといたんでもいいんだけど

自分は長方形の陶器の板に小さい丸い窪みがいっぱいついてるやつ(名称がわからない…)
に絵具を出して、たくさん溶かしたり混色するときには角形で仕切りのある絵皿を愛用
収納しやすいし並べても場所に無駄がないので角形派だ

絵皿は画像見つけた
これとおんなじやつ

ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/ferveur/cabinet/ikou_20090519/img10582060505.jpg

どっちも昔ユザワヤで購入
いまも店頭で売ってるかどうかは不明


196 :スペースNo.な-74:2010/04/17(土) 10:03:44
そうか、玉皿でいいのか
これの丸い穴のところだけ独立したようなやつ
もっとシンプルな板状で穴以外の表面はビシッと真平だな…
絵具を出しっ放しにして自家製ハーフパン状態にもできるしけっこう使い勝手がいいよ

ttp://www.sankichi.com/pic-labo/limg/07-00019.jpg

難点はけっこう重いこと
手で持って描く人には不向き

197 :スペースNo.な-74:2010/04/17(土) 17:57:07
なるほど、皿か
カラーインク用に買ったけど使わなくなったまま放置してる梅皿あるから試してみるわ!
かどっこ丸いと洗いやすいというのは盲点だった

198 :スペースNo.な-74:2010/04/17(土) 18:01:17
ところで何で洗う必要があるのだ?

199 :スペースNo.な-74:2010/04/18(日) 01:32:44
そこに洗い場があるから

200 :スペースNo.な-74:2010/04/18(日) 08:45:43
丸洗いせず濡れたちっしゅで拭き取るだけだが
やっぱり角が丸い方が楽だよ

201 :スペースNo.な-74:2010/04/18(日) 12:09:50
スポイトでチューッと水入れて筆でかきまわしてから
拭き取るんでパレットでも絵皿でもあんまり変らない

202 :スペースNo.な-74:2010/04/19(月) 08:50:23
百円ショップの紙皿使い捨てでさらに後始末がラクに。

203 :スペースNo.な-74:2010/04/19(月) 12:07:07
絵の具出しっぱなしで乾かして再利用する人にとっては耐久性は重要です

204 :スペースNo.な-74:2010/04/19(月) 13:16:10
紙皿は100均よりスーパーやホームセンターの方が安いかも。
アクリル絵の具ならカチカチになるからパレットの使い捨ては理解できる。でも、透明水彩で使い捨ては勿体無い。

205 :スペースNo.な-74:2010/04/19(月) 13:20:53
紙皿やペーパーパレットは
一見、エコの風潮に逆らっているように思えるが
パレット洗ったりティッシュで拭き取ったりするのも大して変わらないよな

絵の具を並べて乾かす部分には耐久性がほしいのだが
混色部分は使い捨てが楽でいいような気がしてきた

206 :スペースNo.な-74:2010/04/19(月) 19:28:52
じゃ>>196みたいなのに絵具を並べといて、
溶かしたり混色したりを紙皿使い捨てでやるのが最強ラクかな?


207 :スペースNo.な-74:2010/04/19(月) 21:09:24
>>206
固形絵の具+紙皿使い捨てでも良さそうだね。

208 :スペースNo.な-74:2010/04/20(火) 01:45:53
トランスルーセントオレンジ買ってみた
これ透明感凄いなwオレンジ色のアクリル板連想してしまう
普段はW&Nのカドミウムイエローとスカーレットレーキの混色の
燃えるような感じが好きで良く使うんだけど、
使い分けができそうでこれから楽しみだわ

209 :スペースNo.な-74:2010/04/20(火) 02:47:16
W&Nなんてカドモポンじゃん

210 :スペースNo.な-74:2010/04/20(火) 07:18:26
ラクできる方式は怠慢に描いていけそうでいいんだけど、
それやってると机まわりが殺伐と荒れていきそうな気がするw

211 :スペースNo.な-74:2010/04/20(火) 21:48:59
>>205
エコ言うならデジタルしか認められないな

212 :スペースNo.な-74:2010/04/21(水) 00:14:41
でもデジタルって電気代かかるよね

213 :スペースNo.な-74:2010/04/21(水) 04:17:55
アナログで電気代がかからなかったことがない

214 :スペースNo.な-74:2010/04/21(水) 07:51:08
アナログだと、乾燥時のドライヤーの電気代くらいかな。あとは普通の生活の範囲内の電気代だな。

エコとか言うなら、砂地の地面に指でなぞって絵を描けばいいよ。作品は残らないけどね。

215 :スペースNo.な-74:2010/04/21(水) 07:51:42
昼間ちゃんと起きて描けよw

216 :スペースNo.な-74:2010/04/22(木) 04:19:46
トレス台の事ではw

217 :スペースNo.な-74:2010/04/22(木) 05:53:13
資料をPCモニターに移してればPCの電気代かかるよ。
それに日中帯は部屋の電気つけたり、電気スタンド使わないのか。

218 :スペースNo.な-74:2010/04/22(木) 08:05:17
えーと、色を見るときは外光で見るのが基本なんですが・・・
絵具は太陽光で見たときの色を基準にしてつくられてます
最後の微調整をするとき、理想的には一度外の光で見てみたほうがいいですね

219 :スペースNo.な-74:2010/04/22(木) 08:24:50
普通の蛍光灯でいいだろ
外に飾るわけでもないんだから

220 :スペースNo.な-74:2010/04/22(木) 09:13:47
理想的にはphotoshopだろ

221 :スペースNo.な-74:2010/04/22(木) 10:43:31
                         ,、-、 __
                        ,r'´,.r.'゙二_=
                      / ./ 二=ー _
                    / ̄/ _,、-、二=ー
         =‐ハ=-    __,,.....、-=ー」´ムt.'´| __
       <三/=-,、-__二_ー-,、三≡-.、.ム三≡=
        /ー/ ´.//TT.>、ヾ.三三三7== / __
      / /  / /.iニ(__)ニl .〉、三三´l /  /三≡=
      /三≡. ! ヽヾ⊥レ'/三`丶、.::l{__.ノ
      l_ 'ー-、!    ̄| ̄ 三三三≡r'ム/二=
      (ニ=、 ヽ=‐__!__ 三=-/三,ィ′
         \ノ〉二--二`'‐.、三三!´=-
           い-`==‐`ヾ人三/=-

              オ ペ ラ

222 :スペースNo.な-74:2010/04/22(木) 14:16:12
皆描いた絵をサイトに上げたり本の表紙にしたりしてると思うんだけど
彩度とか結構いじってる?

223 :スペースNo.な-74:2010/04/22(木) 20:42:25
いじるけど元絵と似た色になるまで
彩度上げまくったりはしないよ〜

224 :スペースNo.な-74:2010/04/23(金) 01:41:06
過去スレでパネルの代用としてベニヤ板選ぶ為に種類の質問をした者です。
とても丁寧に色々な情報を下さった方々、ありがとうございました
当時、再登場しない方が良さげな流れだったのでROM移行したけど
貰ったレスは全部しっかり読んでました

頂いた情報を元にあの後すぐMDFボード買って、
水張り用以外にも下に雑誌の上に置いて傾斜台代わりにしたり
出先でのスケッチ時に支えにしたり
多方面でとても重宝してます
あの時に質問して、教えて貰えて本当に良かった。感謝してます!

225 :スペースNo.な-74:2010/04/23(金) 22:46:24
(水張り手抜き情報)

テープ使わないでホチキス使って留めるとラク
はずすときは文房具屋なんかで売ってるタッカー抜きとか使って

あんまり厚い紙は無理だけど、比較的うすくて柔らかめの紙だったら
スティックノリで直接パネルに貼付ける手もアリ

226 :スペースNo.な-74:2010/04/23(金) 23:10:21
ノリで貼りつけちゃったら剥がせなくなるじゃん

227 :スペースNo.な-74:2010/04/23(金) 23:36:37
ホチキスやタッカーは使うこともあるけどね。
紙によっては、あとの収縮でホチキス部分から破ける。ホチキス抜くのも面倒で、結局最近は水張りテープ使う方が楽だと気づいた。
大きな作品の時は、タッカーとテープを併用する。

228 :スペースNo.な-74:2010/04/23(金) 23:38:16
ノリは紙の縁にだけつけるんだよww
いちいちベタ貼りしてたらスティックノリ代がたいへんだよん

229 :スペースNo.な-74:2010/04/23(金) 23:53:04
ノリいいかもなホチキスはたわみそうな気がするがどうなんかな

230 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 04:40:29
簡易日本画方式?
たしか日本画の水張りは和紙のはしっこに糊をつけて
パネルに直接貼って水張りするんだったと思う
スティック糊でもくっつくもんなんだ

231 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 22:04:18
展示用とかでずっとパネルに貼りっぱなしにするなら、
のりで貼っちゃったほうがキレイかも

232 :スペースNo.な-74:2010/04/28(水) 21:29:13
逆光の絵を描きたいんだけどそういう時の肌の色って何色がおすすめかな?
空はセルリアンブルーとパーマネントバイオレットとレモンイエローで
塗るつもりなんだけど

233 :スペースNo.な-74:2010/04/28(水) 21:32:13
>>232
どういう雰囲気を出したいのかによる。
明度さえ適切なら色相は好みでいいんじゃない?

234 :スペースNo.な-74:2010/04/28(水) 21:32:56
何色とかじゃなくて混ぜて作るべし

235 :スペースNo.な-74:2010/04/28(水) 22:12:53
>>233-234
ありがとう、ただ自分勘がにぶいから適当に混ぜるとやぼったくなるんだよ
まあとにかくやってみる

236 :スペースNo.な-74:2010/04/28(水) 22:17:50
単色で重ねて行った方がイイよ

237 :スペースNo.な-74:2010/04/29(木) 03:50:34
自然な肌色に見せたいなら、
肌のベース色にアンバー系+ブルー系の減算混合とか重ねるのが無難なとこかな
あんまり明暗を正面に出さないならもっと明色でいいと思うけど

238 :スペースNo.な-74:2010/05/06(木) 20:54:12
なんかここアウトローな人が多いね

239 :スペースNo.な-74:2010/05/06(木) 22:31:39
具体的にどういう意味か言わんとわからんが<あうとろ
少数派って事ならまあそうだろうね

240 :スペースNo.な-74:2010/05/06(木) 22:42:43
趣味の世界でも、以前は油彩やりたがる人が多かったけど、今は水彩が多そうだ。
実は水彩のほうが難しいのにね。
こないだ書店に行ったら油彩のハウツー本が少なくて驚いたよ。

241 :スペースNo.な-74:2010/05/06(木) 22:43:31
>>238
外角低め?

242 :スペースNo.な-74:2010/05/06(木) 23:04:18
百均のキャンバスボードに水彩紙水張りしたら上手くいった。
ボードの表面がアクリルだからうまく水はりテープがくっつかないかと思ったがちゃんとくっついた。

243 :スペースNo.な-74:2010/05/08(土) 01:18:35
ホラダムで基本(?)の肌色選ぶ時のオススメ教えてください。
まず1〜2色買おうと思ってます。

イエローオーカー
ネープルスイエローレディシュ
ジョンブリアンダーク

のどれかで大丈夫でしょうか?
ちなみに絵柄はマンガ絵。アナログで色塗りした事は全くありません。

244 :スペースNo.な-74:2010/05/08(土) 08:36:59
アナログで色塗りした事なくていきなりシュミンケですか・・・
まあ別に悪いとは言わないけど、無難にホルベインかW&Nでいいんじゃないかなーとは思う(扱ってるとこ多いし)
あとどういうマンガ絵と言ってもどんなタイプの絵柄か知らないけど、
シュミンケは地味で渋めの発色なのでペン入れてハッキリさせるイラストだったらあんまり合わないかも

245 :スペースNo.な-74:2010/05/08(土) 08:53:07
このスレって同人版なのにカラーインクの話題でないね
ドクターマーチンとか透明水彩みたいなもんなのに

246 :スペースNo.な-74:2010/05/08(土) 09:17:19
>>245
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1187364014/

247 :スペースNo.な-74:2010/05/08(土) 09:41:08
>>245
「みたいなもん」であって透明水彩では無いからね。

>>243
> アナログで色塗りした事は全くありません。

外国出身ですか?
日本では幼児期から絵を描かせるのは普通のことですし、小学校では図画工作という科目があり、絵の具等で色塗りをさせます。
アナログで色塗りしたことがないなんて、よほど特殊な環境の人だけです。

基本の12色とか24色セットを買って描いてみては?
肌色と言っても人種や個人によってちがうし、マンガ絵なら作者の好みによってもちがってきます。
混色で描く練習をして、その上で発色の良い色が欲しいなら肌に適した絵の具を選べばいいです。

248 :スペースNo.な-74:2010/05/08(土) 10:24:18
>>247
「マンガ絵」をアナログで塗ったことは無いってことだろ
察しろよw

249 :スペースNo.な-74:2010/05/08(土) 23:13:08
アナログやったこと無い人が、人の意見聞いて色なんて決めたら不満ばかり出ると思うのよね
実際使わないと’実際の色’ってわからんし、水彩紙次第で発色も相当変わるから
とりあえず一通り買ってみればいいんじゃない?


でもPCの感覚で塗るなら、ポスカとかガッシュ、アクリルあたり選んどいたほうがいいかも

250 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 07:49:13
シュミンケって油画の世界では定評あって熱烈な信者がいるメーカーなんだけど、
水彩は価格差に見合うだけの違いがあるかどうか正直ビミョー・・・
油絵具の信者向けにつくられて価格設定されてる気がすんだよね
油絵具もたしかに違いはあるけど、そういう違いが必用な絵って限られてるから、
それほど関係無い絵描いてる人はまったく使わないメーカーなのよ
って言うか、水彩は混色と重色でかなり自由に色をつくれる絵具だから肌色って
あんまり必要じゃない気がする
常に同じ肌色を塗らなきゃいけない仕事の人には便利だけど

251 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 11:34:28
練習に使うのにシュミンケは勿体無いな
トランヴェールあたりでどうよ

252 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 14:00:28
>>251
それ、リニューアルしてもう無いよw

253 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 14:23:01
練習用ならウィンザーニュートンのコットマンがいんじゃない?
価格も量を考えると国産品より安いくらいだし、それでいてパーマネントローズみたいな
いかにもウィンザーニュートンらしい色味を持った絵具も混ざっててお得感は大きい。
アーティストに比べると微妙に違いはあるけど、作品には無理レベルまで劣化はしてない。
難点があるとすればやや色数が少ないところだけど色出しに不自由は別にないし、
欲しい色だけアーティストや他メーカーで買い足しすればいい。使える。
アメリカとカナダでは、コバルトやカドミュウム系使ってもっと充実したコットマンシリーズも
売ってるみたい。日本でも販売しろよな。買うぞ。

254 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 14:29:37
>>252
世界堂で売ってたけどもうなくなるのか…
それならまっち絵の具で

255 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 15:16:05
>>254
このスレでも話題出てたと思うけど、
トランヴェールじゃなくなっただけでターナーの透明水彩は今もあるよ

256 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 17:02:17
漫画イラストならマッチのが彩度高くていいんじゃないか。

257 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 17:36:41
彩度だけ言うならマッチよりも蛍光入った絵具のが上だし

258 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 18:07:17
そんな彩度高いのおすすめしたいならいっそカラーインクおすすめしろよw

259 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 18:59:47
てか、なんでもかんでも彩度あげればいいってもんでもないし

260 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 19:04:58
ドクターマーチンって、パンクなブーツで有名なドクターマーチンと同じ会社??
前から疑問だったんだが。

261 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 19:30:19
カラーインクは劣化速度がやばい
発色重視ならCGの方がいい

262 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 19:34:17
スレタイも読めないゆとり乙

263 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 20:35:52
>>253
あれ、コンセプトがクサカベ化したW&Nでは
粒子がちょい不均質な感じはするけど普通に使えるよね

264 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 21:34:11
まっちの黄色(PY14)は耐光性に難があるけど
「スキャンして原画はお蔵入り」という人なら気にしなくていいと思う
安価で混ぜやすくて発色派手目で重金属フリー

絵を飾る人は気にした方がいいかもしれない

265 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 21:44:20
ここ見てるとホルベインだけ使ってるのってそんなに駄目なのかなあ、
と不安になってくる

266 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 22:29:28
>>265
ホルベイン、ぜんぜん悪くないよ。総合的な評価は海外でも高い。
注意するのは、赤、黄、紫、の系列に、カドミュームとコバルト以外の安定して鮮やかな色がやや乏しいこと。
顔料を混ぜて作った色が多く、蛍光色のシリーズがあること、かな。
色あせ気にする人は注意。

発色が悪いって言うひとがいるけど、正確に言うと色味の選び方が海外メーカーとはちょっと違う。
まったく同一の顔料でつくられた絵具を海外他メーカーと比べると、彩度は別に低くない。
全体になんか微妙な日本画っぽさのある色調なんで、好きなひとは好きだと思う。

海外メーカーはできるだけ彩度高く透明につくろうとする傾向があるけど、日本のメーカーは顔料の彩度が
低くて不透明ならそれをそのまま生かそうとする傾向があるような。
それは、良い悪いじゃなくて好みの問題かと。

267 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 23:02:43
>265
高い絵の具、外国産の絵の具を使えば素晴らしい絵が描けると夢見てる人が多いんだと思うw
どんな画材使ってもうまい人はうまいしヘタレはヘタレ
使いこなせてなんぼだよ


268 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 23:12:14
透明水彩でどんな同人絵を描いているのか気になる。

269 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 00:00:25
>>266
>顔料を混ぜて作った色が多く
たとえばW&Nとどう違うのかkwsk

270 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 00:52:52
>>269
テンプレにもあると思うけど、はい。これで心ゆくまで比較して。

ホルベイン
http://www.holbein-works.co.jp/static/chart_water/

Winsor&Newton
http://www.winsornewton.com/products/water-colours/artists-water-colour/composition--permanence/

これは上のほうで話に出てたコットマンの。

http://www.winsornewton.com/products/water-colours/cotman-water-colour/composition--permanence/

271 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 01:10:32
そんなに違うか?
W&Nはカドモポンだし

272 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 08:38:29
ホルベインは不透明なオリジナル中間色を好んで造ってる気はするな。

273 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 10:09:21
単一顔料は国産ではターナーとまっちベイシックが多め
ターナーはサイトのカラーチャート見ればわかるし
まっちベイシックはイエローグリーン・カーマイン・イエローオーカー以外は単一

274 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 10:34:05
>>286
最近はピクシブで水彩タグ漁ると色んな水彩見れて楽しいよ

275 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 10:35:34
未来にレスしてたw
>>268

276 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 10:55:20
>>273
カラーチャート見て調べるんなら、ホルベインもクサカベも
単一顔料絵具で基本色揃えられるがなw
どっちも過半数は単一顔料絵具だがやw

277 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 11:22:16
ピクシブなんて透明水彩で上手いのなんかごく一部じゃん

278 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 11:35:16
そう言うからには>277は相当自分の腕に自身があるんだな
ぜひとも拝見したいもんだw

279 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 11:48:53
277と同じ感想をもっと柔らかい表現で書こうと思ってたところ・・・・。

まあ、ピクシブ自体がイラスト初心者(10代?)っぽいひとが多いから、水彩使っている人も同じような比率かなって思う。
SとかSSとかのイラスト投稿本を見た方が上手い人多いのかな?あの本も若い人が多そうだけど。

280 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 12:43:47
そもそも水彩の上手いの基準とかだって人によりけりじゃね?
ミギーが良い人とかミギーは駄目な人とかあるわけだし
個人差あるから不毛だよなこういう話題はw
自分もピクシブみるよ。一気に色んな水彩見られるから楽しいっちゃ楽しい

281 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 13:03:34
>>280
寄生獣?

282 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 13:09:09
ぐぐったら寄生獣じゃないミギーも出てきた。
なるほど。技術あるね。俺は好きだな。

>>280は上手い下手と好き嫌いを混同しているように思う。

ピクシブでもすごくうまい人が居るよね。
水彩やってるような人は、ネットで絵を見せたりしてない人も居るんだと思う。
ネットにアップしてても、スキャンしたままとか、デジカメで撮影したまんまでロクに色調補正されていない絵も多い印象。
ちょっと画像ソフト使えば、本物の絵の印象に近づくだろうに。

283 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 14:50:57
水彩の巧い下手って言うと普通に絵画な水彩も入ってきちゃうからややこしくなるんで、
水彩の同人イラストが巧いって言えばどんなもんかかなりはっきりする

284 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 20:18:37
シブの水彩絵ってそれこそ「ほわっ」としたのばっかりじゃね?

285 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 20:35:49
そんなに「ほわっとしたの」が嫌ならアクリルでアニメ塗り(笑)でもやってろよw

286 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 22:46:33
嫌じゃないけどそれこそフォトショのエアブラシでできそうなのが多いからさー

287 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 22:51:39
>>283
基本は一緒だろ
小林智美だって同人上がりだし

288 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 23:05:35
にじみやぼかしだけで背景を誤魔化したり何を目立たせたいのか全然わからないようなのはちょっとな

289 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 23:08:42
フォトショと水彩のにじみは全く別モンだろアレ

290 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 00:18:55
フォトショのエアブラシは流石にないわ
フォトショも水彩もやったこと無い人の発言っぽいね

291 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 08:14:54
どっちもやっとるわ

292 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 08:45:47
文句垂れるのは勝手だが、自分の絵をうpもしないでそんな事言っても説得力無いぞ
ましてやアナログ画材のスレでフォトショの名を出して煽ってるつもりになってる奴の言い草じゃなww

293 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 08:48:04
昔の少年漫画のカラー絵みたいな塗り方が好きだな〜

294 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 08:48:09
>>287
まるで考え方が違うよ・・・
昔美大へ行こうかと思って予備校行ってたけど半年で挫折w
絵画とイラストは根本が違うと思い知らされますた・・・orz
まあ身の程知らずに大手の芸大コースなんかにいたのも間違ってたけどw

295 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 08:56:00
>>294
同じ
そもそもそんな境界作ってる時点でどんな絵描いてるのかたかが知れてる
おれも高校美術部いて教員に美大勧められたがな

296 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 09:21:35
高校の美術部レベルで比較するのはw

297 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 09:27:50
予備校なんてだれでも行けるだろうが
しかも挫折ってw

298 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 09:29:51
あれ? >294は「絵画系の絵」に挫折したんじゃないのかw


299 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 09:38:09
そもそも美大生自体がクソばっかなのに

300 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 09:45:42
俺は高校の美術教師してたけど、絵画とイラストの基本は一緒だよ。
昔の西洋の宗教画なんて、基本的にイラストだから。でも20世紀以降の現代美術の場合は・・・

>>294は好きなマンガの模写を「イラスト」と呼んでいるのかな?

マンガイラストばかり趣味で描いてた人にとっては、受験向きの写実的な鉛筆デッサンに面食らうのは理解できる。
思い通りの形や陰影を描く訓練としては、マンガ絵でも写実絵でも基本は一緒なんだけどね。

301 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 09:48:59
>>298
それもあるw
高校んときは美術部で天狗だったけど最下位近くてやってもやっても順位上がんないww
上位の連中のは人間業ではないありさまだったんでこりゃ無理と判断して普通大へ方針転換
同人誌など書きつつ現在にいたるw

302 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 09:52:31
>>300
おまえ、教師だったとしても教育出身だろ?w

303 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 10:01:19
そもそも絵画系の絵に挫折して同人に走ったようなようなやつの絵がうまいとは思えねえ

304 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 10:14:44
>>302
>>300の話と出身がなんか関係あるのか?

305 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 10:15:30
学歴厨は巣に帰れ

306 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 11:01:10
>>304
理解のレベルが低いから

307 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 11:08:08
そんな事より絵描こうぜ

308 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 14:20:04
シリウス紙コストパフォーマンスいいな

309 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 19:54:33
シリウス紙をゆめ画材で調べてみた。
確かに値段は御手頃だね。
他の情報を見ると、マスク液耐性はダメっぽい。

310 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 20:48:01
>>309
マスクだけじゃなく表面弱いし滲みやすいから消しゴムもペン入れも向いてないよ
どっちかと言うと高級な画用紙って感じ
でもあのふんわりした発色が気に入れば本当にコストパフォーマンスはいいと思う

311 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 10:49:17
表面弱くてマスク液が無理だから
シリウスにマスクするときは元絵をトレぺにコピーして
それを切り抜いてから上にかぶせてエアブラシ吹いてる

細かくマスクしたい時はちょっと悩む

312 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 23:23:09
弱い紙を使う時は悩むよね
マスク液、切り抜き、マスキングテープは試してみたけどどれも上手くいかない
やっぱり紙を替えるしかないのかなぁ

313 :スペースNo.な-74:2010/06/10(木) 23:33:05
質問すみません。最近水彩に手を出したんですが、油性色鉛筆や耐水性インクでペン入れした水彩紙を水張りしても大丈夫でしょうか?

314 :スペースNo.な-74:2010/06/11(金) 07:38:43
>>313
まず自分で試しゃ良いじゃねーか

315 :スペースNo.な-74:2010/06/11(金) 10:10:28
>>313
水にぬらしても大丈夫な画材ならいいんじゃないかな
1度伸びてゆがむ可能性もあるかもしれないから
張った後は微妙な誤差が出るかもしれないね

316 :スペースNo.な-74:2010/06/11(金) 18:02:37
>>314
確かにそうだよな。すまない。

>>315
ありがと。やっぱり伸びるから変わりそうだよね。ちょっと試してみます。

317 :スペースNo.な-74:2010/06/19(土) 05:54:41
銀座土産にいい絵の具の名前なんだっけ
前スレにも出た記憶があるんだけど、見られないから情報希望

318 :スペースNo.な-74:2010/06/19(土) 06:18:48
>>3に銀座って入ってる名が挙がってますが

319 :スペースNo.な-74:2010/06/19(土) 10:08:44
なにそれ?絵の具が銀座土産なの?

320 :スペースNo.な-74:2010/06/19(土) 11:05:42
銀座月光荘の土産なら、ウス点スケッチブックが喜ばれるんじゃね
個人的には水彩アルミパレットが好きだが、癖がありすぎる

あそこの絵の具はブリリアントイエローライト・ブリリアントイエローディープが好きだな

321 :スペースNo.な-74:2010/06/19(土) 11:09:29
透明水彩(;´Д`)ハァハァ

322 :スペースNo.な-74:2010/06/19(土) 17:52:47
>>318
ごめん完全見落としてた!
320もありがとう
紙は好みが分かれそうだから、絵の具狙い
イエロー系チェックしとく

323 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 03:02:30
自分が着色したイラストに透明感がありません…
ネットで見るいろんな上手い人の透明水彩を使って描いたイラストって
なんか透明感があるような気がするんだ。
自分が混色で失敗しちゃってるのかな。
絵の具はホルベインとかW&Nを使ってます。
やっぱ絵の具はいろんな色たくさん持ってる方がいいのかなぁ。
それとも加工で透明感を出しているのかなぁ。それはないかな…
透明水彩についての知識からっぽな奴の質問で申し訳ないです。

324 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 03:50:55
>>323
透明感出したいなら混色したらダメだろjk

325 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 03:56:40
煽りじゃなくマジで、
それは絵を見なきゃ答えようがない質問では
とりあえず、絵の具のせいではないだろう

知識からっぽだと自覚してるなら調べたらどうか

326 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 08:21:53
>>323
透明感重視ならパレットの上で混食しちゃ駄目
紙の上に一色塗った上にもう一色重ねるとかのがましになる…と思う
ただどの色とどの色混ぜるとどう濁るかを見極めるのは調べておかんと

327 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 08:38:07
絵の具自体の透明度は混色で落ちるけど、
そのことと絵の透明度は別の話。

328 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 14:52:09
たぶん水の量が足らないんじゃない?
水を多めに溶いてみたらどうでしょう

329 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 15:30:18
>>324->>328
混色すればするほど濁っちゃうのは知ってたんだけど、
変わった色とか使いたくてつい混ぜちゃうんだよね。
これからは重色できれいな色を出せるように勉強とか練習してみます。
教えてもらうだけじゃなく自分で調べたりしなきゃだよね。
親切なレスありがとうございました。

330 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 22:10:14
重金属系の色は単色でもあんま透明感なくない?
カドミウム系とか

331 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 23:17:56
濁りやすい混色もあるからな
そのあたりは水彩の基本書とかにも書いてあるから
そういった本で勉強したらどうか

332 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 23:56:52
>>330
透明水彩絵の具にも透明、不透明がある
オーレオリンとオペイクホワイトとか

透明度あるように見せたいなら彩度高くするのも一つの手だと思う
最終兵器ガムアラビック


333 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 00:49:06
>>323
自分自身の水彩画もスキャナでデジタル化して、
ネット上で見つけたお手本となるべく同等(と思える)条件で比較したらいろいろ発見できるよ。

334 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 01:48:18
透明感というと25の計画少しだけたててお絵かきの人かな
あれはいい

335 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 07:46:00
透明水彩のパレットについて質問させてください。

パレットは色が溶ければいい、と思っていて、プラスチックの安いモノを
ある程度の周期で買え変えていたんですが、

最近毎度新しいパレットを作るのが面倒になってしまい、
ホルベインの、35色入りアルミ製パレットを購入しようかと思っています。

プラスチックよりは色が沈着しないかとはおもいますが、
はやり少しはアルミパレットでも沈着してしまいますか?

336 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 08:48:57
>>335
プラスティックに色が染めつくのが嫌なの?
ホーロー引きのアルミパレットなら色は残りにくいよ。

337 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 09:26:18
陶器が一番つかない

338 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 10:57:32
>>323っす。
さらに親切なレスありがとうございます!
とりあえず水彩の基本書探しから始める。
ただの趣味で描いていたから専門書みたいなものずっとスルーしてたなぁ
上手い人、好きな絵を描く人のものと比較するのって大事ですよね。
もっとよく見ていこうと思います。

339 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 13:27:39
>>338
とりあえず視覚デザイン研究所の『まぜる重ねるウォーターカラー』って本は
買っといて損はないと思うからみておいで

340 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 15:08:38
ホーローは多少沈着する
色素沈着ってそんなに気になるかな
パレットで混色する事少ないし
自分は色数出せるし、重いパレットが良いからホーローにしたけど

341 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 15:24:57
色数出したい人にはホーローアルミパレットはいいだろうな

どうしても沈着が気になるなら、絵の具を乾かす用に仕切りだけ使って
広いところは使わない(溶き皿を別に準備する)方法もある
陶器は残らないし、溶き皿としてはいいんだけど
たくさんの色を乾かして使うのはやりにくいような気がする

342 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 15:59:02
クレヨン使って水彩をはじいてる人いますか?
小学生の頃にクレヨンと水彩で描いて以来クレヨンって使った記憶あんまりないんですよね。
相性としてはどうでしょうか?

クレヨン使うなら油彩やる人の方が多いのでしょうか?

343 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 16:09:25
>>339
本の名前までありがとう!
早速帰りに探して見てみます。

344 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 20:46:59
>>342
使ってみればいいじゃん…
クレヨン、蝋燭、オイルパステル
当然のように水彩でも使える
イラストに向くかはともかく表現としては面白いですよ

345 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 22:41:45
>>335です。
たくさんのレス有難う御座います!
とても参考になりました・・・!

私が購入しようと思っていた35色アルミパレットは、
軽量型のモノだったらしく、ホーローが引かれていない?ようなのですが、

やはり、軽量型アルミパレットと、ホーロー引き済みでは
かなり違うのでしょうか・・・?

もし、軽量型のアルミパレットを使ってらっしゃる方がいらっしゃいましたら、
使い勝手、どのぐらい沈着するのか、教えて頂けると有難いです。

346 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 23:57:28
他のメーカーは持ってないから分からないけど
W&Nとクサカベの透明水彩には透明度の記載があったよ

347 :スペースNo.な-74:2010/06/25(金) 00:01:18
色々な紙を使ってみたいけど
水彩紙ってブロックや全紙が多くて
ちょっと手を出しづらいですよね。
全紙を何枚か買って店舗で裁断してもらった物を
15種1枚づつをパックにして共同購入のような企画を
立てようと思うんだけど、どうかな?

簡単に候補としては
基本のアルシュ細目&荒目やワトソン並&白
最近地味に人気の高いモンヴァルやクラシコ5
変則的なニューブレダンやMO紙も加え
その他、ケナフやスタジオなども入れて
ハツ切りで15種類で簡単に見積もって
1パック1680〜1700前後かなと思う。

送料はビニール袋とレターケースに
補強付きで入れてメール便240円で何とか行けそう。
一番安全な方法だと送料720円で宅配便が使えるかも?

348 :スペースNo.な-74:2010/06/25(金) 00:25:53
>>347
余った分はそのままオクで売れば?
八つ切りだと微妙にはみ出すのもあるけど、メール便送料込みでキリのいい価格とかにすればすぐに捌けると思うよ

349 :スペースNo.な-74:2010/06/25(金) 00:47:33
落札者が未成年でも
参加できる所に出してくれれば
私も欲しいな〜

350 :スペースNo.な-74:2010/06/25(金) 01:01:24
ご意見参考にさせて頂きます。
お試しでいくつか使って見たかったので購入を迷っていました。
楽オクやヤフオクに7月に入ってからになるとは思いますが
水彩紙パックを出してみます。

351 :スペースNo.な-74:2010/06/25(金) 01:33:40
>>347
新スレ立てるのも有りかも
テンプレは森のバザー辺り参考にして、誘導urlを他の水彩スレにも投下。
ただどれだけ需要があるかだな

問題は自分は荒目が苦手ということ…

>>345
自分はアルミ持ってないから分かんないけど
画材専門店とかで店員に聞いてみるといいかも(知らない場合もあるけど)

352 :スペースNo.な-74:2010/06/25(金) 09:29:25
>>345
月光荘アルミパレット使っているが
ホーロー引いてないなら、むしろまったく沈着しないのでは?
金属の色が剥き出しってことだよね?

でも「35色でホーローではない」という商品が思い当たらないなあ……

353 :スペースNo.な-74:2010/06/26(土) 23:30:44
金属に細かい傷がついてて、そこに色素が沈着する仕組み


354 :スペースNo.な-74:2010/06/27(日) 12:26:06
それは石鹸で洗えば落ちるのでは

355 :スペースNo.な-74:2010/06/27(日) 22:42:38
>>339の教えてくれた本が見つからない…
Amazonにはあったんだけど中身を事前に知りたいんだよなぁ
「混色の実践テクニック」っていう本を誕生日プレゼントで貰ったんだけど、
アクリル、油絵の混色についても載ってるから水彩についてが少ない気がして…
この本と中身たいして変わらないかな。


356 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 02:26:35
その本持ってるけど、中身は
赤→橙→黄→草緑→緑→青→濃青→紫→黄土→赤茶→グレーの色順で
それぞれ最初のページには色別に上の段にW&N,下にホルベインで色が塗ってある
(これだけでも比較になって面白い)次のページから主な色の混色についてが
実際色つきで乗ってる。3原色との混色とか、赤のページだったら肌と陰影のイメージやら、
緑だったら新緑のイメージだとかで、それぞれ混色の色が出ている
結構古いのか廃盤になった色も乗ってたりするけど自分は混色が苦手なので結構参考になるよ
あと見てて単純に面白い。自分では絶対しない混色とかも載っていたりするので
へえ〜と思いながら見ているよ

357 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 09:02:08
>『まぜる重ねるウォーターカラー』

良書だとは思うが、今となっては廃盤になっている色が多いのが惜しい
改訂新版希望

358 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 09:07:24
今は需要がないのかもね、こういう本

359 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 09:08:17
今ならいろんな色を少しずつ混ぜる本より
三原色にしぼって混ぜる本のほうが需要はありそうな気がする

360 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 10:17:22
なんか面白そうだけどそれどうやって説明するの?
赤を綿棒でひとすくいくらい、とか?

361 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 10:27:02
絵の具の量の比率での説明でしょ。
ttp://www.alps.or.jp/match/showroom/img/basic-mix.jpg

362 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 13:12:43
本についてのレスありがとう。
特に>>356の詳しいレスはすごく参考になったよ。
Amazonで買ってみる。
貰った方の本もアクリルとか油絵やる時に役に立つだろうしね。

363 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 13:42:40
>>351
規制が入ってしまったので亀レスですが・・・
新スレはちょっとご迷惑になってしまうかもしれないので
オークションと森のバザーなどで捌けるかどうか分からないけど
そちらでやってみる事にします。

水彩紙に色々な下地の色を敷いて
その上に画面混色や重ねなどをした自分用カラーチャートを作ってます。
よく使う色や技法などまとめていたので結構役に立ちました。

364 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 15:59:40
水彩紙共同購入のことをかいてた人かな?お試しで使うには八つ切りはちょっとデカすぎ
ドジン者はスキャナで取り込む人も多いからスキャナに入るサイズだと助かる
八つ切りの半分が一番ちょうどいいと思われ[B5よりちょっと大きいか?]
それなら本来の1パック1680〜1700前後の半額で
送料もメール便なら160円になるんと合わない紙だった時のダメージも小さい
お試しって事もあるから1000円以内で済むとホント助かる

希望受け付けてるんなら

アヴァロン中目
クラシコ5の細目
アルシュ細目
アルティスコ極細目
ハーネミューレ

が使いたい。

上でも荒目苦手って人が居たから細目や中目はどうか?
荒目は画風を選ぶから玄人じゃないと使い難いと思われ

検討してくれると嬉しい
普段はフォントネー使ってたんだけどストックがそろそろ無くなりそうなんだ
この中で気に入ったのがあれば、俺的標準紙にしようと思ってる

365 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 22:23:24
グラフィック社の混色教室の一章二章も役に立つよ
混色の基本と透明性とか明度とか彩度とかわかると、
ある程度狙った色がだせるようになる
粒子うんぬんがわかるとプロになった気分になれる、あくまで気分だが

366 :スペースNo.な-74:2010/06/29(火) 01:49:02
>>363
自分は水張りするからA4がベストだけどA3までならそんなに問題ないかな
森のバザーでやってくれると楽かも
紙は好き嫌いあるから、面倒でなければ種類を指定できると嬉しい(あくまで要望)
何にせよ実施期待してます

細目は筆致がそのまま出てごまかし聞かないから難しいとも聞く
少なくとも荒目は同人系のイラストには向かないよね

367 :スペースNo.な-74:2010/06/29(火) 02:03:00
わたしも荒目はペン入れに支障が出るから使いにくいです。
細目か中目までなら森バザーで出されたら買いにいきます。
荒目使う人ってそこそこ水彩慣れしてる
芸術畑の人が多いんじゃないでしょうかね。
ブロックや全紙勝手もちゃんと使いきれる雰囲気がします。
森バザーへ出す前に水彩紙アンケ取って欲しいです。
アルシュ細目か極細目(300gがいいです)は入れて欲しいです。

368 :347 ◆ZraIjLwstY :2010/06/29(火) 13:09:33
ご意見有難うございます。
簡単なつくりですがアンケートと分かる範囲で
紙の説明を載せてみましたので、
好きな紙や使ってみたい紙などをお聞かせ頂ければ幸いです。

表に無い紙は(その他からコメントが可能です)

ttp://water15paper.web.fc2.com/index.html

369 :スペースNo.な-74:2010/06/30(水) 12:01:04
投票してきた
1個ずつしかぽちれない仕様がじれったい

370 :スペースNo.な-74:2010/07/02(金) 23:09:28
投票したー

湿気のせいか出した絵の具が溶ける気がする
特にビリジャンが流れる…

371 :スペースNo.な-74:2010/07/03(土) 14:40:33
フタロシアニングリーンは使いやすいと思うのだが、ビリジャンはどうも使いこなせない・・・

372 :スペースNo.な-74:2010/07/04(日) 02:14:37
水や樹木にオススメ
単色じゃ自分も使えん…

373 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 10:21:39
オレンジとかライトレッドとか混ぜてくすませてから使ってる
混色むずい

374 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 15:34:11
投票した

ワットマンの後継紙、ここか手描きスレでアヴァロンかっていわれてたけど
エスケントキャロアって紙だったの?
画材屋ではあまり見た事ないなー使い心地気になるな

375 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 17:07:00
>>374
ググってみたら教材用のショップが扱ってるみたいだった

というか薄手とはいっても普通に水彩紙としてかなり安いし(192.8g/u 四つ切100枚4500円)
実は「ワットマンをモデルにした高級水彩紙(のようなものを目指した)」って感じじゃないだろうか?

376 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 00:42:31
ボクは固形使ってるんですけど、
ビリジャンが溶けなくて溶けなくて、あまりの溶けなさにムカついたので、ふたロシア人グリーンに置き換えてやりましたよ!!(・_;/~イラネっ
晴々した!!
しかもこっちの方がちょっと安い!!!(これ重要

>>370
流れるビリジャンなんて夢のようだ〜 チューブ派うらやま〜

377 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 01:17:04
溶けなくて使えないならチューブ買うしかないんじゃない
固形に拘りたいのかしらないけど、
フタロシアニンじゃビリジャンの代わりにはならないでしょ
絵の具いらねってイラっとくる
あーあ釣られちゃった

378 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 01:20:18
因みに派閥に入ったつもりはないよ

379 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 01:34:04
自分固形もチューブも使う
絵を描く以外のところで変なこだわりはない方がいい…と思ってる

380 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 02:17:10
夏になると絵の具って溶けるのか?
固形のなのにやわらかくなって変形してる…

381 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 03:24:28
温度と湿度の関係だろうな。
出したガッシュも乾かない。

382 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 04:21:49
欧州って湿度が低いんだよね
輸入ものは紙だけでなく絵の具も日本の湿気に合わない

383 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 12:32:53
私は固形とチューブ併用で
たいていのチューブ絵の具は乾かしてから使うけど
ビリジャンはチューブで使う都度しぼるほうがやりやすいと思うんだ

384 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 13:39:28
シュミンケって使うとやっぱり感動する?

385 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 16:04:48
ニュートンとシュミンケのインジゴとイエローグリーンあるけど
ニュートンのインジゴは黄味よりの暖色で、シュミンケは寒色って感じで綺麗
インジゴは暗い絵に使う事が多いからシュミンケの方が好き
イエローグリーンはそんなに大差ないかな

386 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 16:16:56
ニュートンはグリーンゴールド?
シュミンケのグリーンイエロー高いから
ニュートンのグリーンゴールドで代用できるならしたいと思ってた
でも確か顔料は違うんだよな。まあためしに買ってみるか

387 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 13:11:38
色を混ぜて作るのが難しい
皆どうやって色を作ってる?

388 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 13:23:42
混ぜて作ってる

389 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 13:42:12
俺も混ぜて作ってる

390 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 14:22:31
俺は混ぜない

391 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 16:05:43
これから透明水彩に挑戦しようと思ってるんだけど
白は買ったほうがいい?
絵の具=白必須のイメージなんだけど
透明水彩では使うイメージがあんまりないから迷ってる。

392 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 16:30:01
人による

私はハイライト用にコピックオペークホワイト使うけど
透明水彩の白は使っていない

393 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 16:32:28
透明水彩の白は嫌う人も多いけど多用する人もいるので
とりあえず買ってみて自分で触ってみるのが手っ取り早いと思う

394 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 16:36:18
絵柄にもよる。
色作りで使うこともある。
透明水彩の白として売られているものよりも、ポスカラの白でハイライトを描く人も多い。

395 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 16:39:41
透明水彩でも白の入ってる絵の具は沢山ある
少量混ぜて色づくりするとか色々使えるよ
私は使わないけど

396 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 16:45:36
>透明水彩の白

使わない人は全く使わない、使う人はたくさん使う、という印象
ただ混ぜること前提だから固形はダメ

397 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 21:16:50
>>391です

固形水彩に憧れてたので、買うなら白も固形のつもりでした。
多用する人は多用するとのことで、
とりあえず、合うか合わないか、チューブのを買って試してみる事にします。
レスありがとうございました。


398 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 21:38:44
みんな水彩紙は何使ってる?
ワトソンのスケブに描いてたんだけど、水張りしたりトレース台使いたいと思ってて
厚すぎたらトレースする時透けない気がするし、薄すぎたらなんか不安だし…
どんな水彩紙使ってるのかなぁと。
あと都内で安く買える画材屋さんあったら教えてほしいな。やっぱ世界堂かな…
水彩紙は人によって好みが全く分かれると思うけど
参考程度に教えてもらえると嬉しいです。

399 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 22:07:45
スケブを破って一枚にすれば水張りは出来ると思うけど
トレス台使うと水張り出来なくない?主線がゆがみそうなイメージあるけどそうでもないの?

400 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 22:30:10
どこのメーカーでもチャイニーズホワイトとチタニウムホワイト(オペイクホワイト)の2種類は出している
セットに入っているのは大抵前者

401 :スペースNo.な-74:2010/07/08(木) 07:21:42
>>399
切り離して使うつもりなんだけど、自分の描く絵が大きくなってきたから
他に水彩紙買おうと思ってるんだ。オススメありませんかね。
トレース台使って水張りしても、主線の比率が
変わっちゃうかもだけどほとんど気付かない程度らしい。

402 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 00:02:38
まっち絵具の使用顔料名がわかる方いらっしゃいます?
直接メールで聞いたのに、なんやかんや理由つけて教えてもらえんかった・・・。

403 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 00:06:20
>>402
なんで知りたいの?

404 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 00:09:07
知識として知りたい気持ちは分かる、自分は名前を眺めてるだけで楽しいわ

405 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 00:10:48
>>398
モンバル・キャンソン(スケッチブックF3)は問題なくトレース出来たよ。
水張りしなくてもほとんど波打たなかった。

でも、ウォーターフォードホワイト使ったら、世界が違いすぎてびっくりした。
ぼかしが綺麗で、エッジ作るor作らないも自在だし、重ね塗り出来るし、
モンバルみたいにカリフラワーにならないし、なにこのこかわいすぎる状態。
やっぱりコットン100%の紙はすごいかも。アルシュやストラスモアなどなども
買ってきたので、試すのが楽しみ。

ワトソンの使用感も良かったら教えて欲しい。

406 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 00:14:33
>>403
耐光性や着色力の参考にしたいんです。
W&Nのパンフレットにはすごく詳細なデータが載ってて、とても便利なので。

たとえばW&Nのウルトラマリンにウォーターカラーメディウム入れたらだめなこと
とか、パンフレットで初めて知ったんです。独学くんなので、情報欲しくて。

407 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 00:45:25
>>405
それって300グラムくらいあるよね。透けるんだ!
よし、トレース台買おう。あとは何にするかだな…

そんな世界違うのか…!高いよねあれ
自分はポストカードサイズのウォーターフォードホワイト買ったんだけど
なんだか今からわくわくするわ

ワトソンはすごく無難、って感じ。
コスパ高いし、だけど発色もまぁまぁいい感じだし。個人的にね。
あとワトソンの紙の元の色とか、描く絵によってはすごくいい味になる。と思う。
水彩紙のこと全く知らない奴の感想だから参考になるかわかんないけど…

408 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 02:40:47
>>405
モンバルキャンソンはサイジング弱めで表面強度も弱めの方
さらにウォッシュがカリフラワーになりやすいのが特徴で細部表現が向いてるし修正は容易

>>398
ハーネミューレとか使いやすい部類の紙だと思う。現在はホワイトワトソン使ってる
やっぱ優等生な紙ってのは扱いやすくて助かってるなー

逆に表面強度弱いのにサイジング強い紙とか苦手……ワットマンがその最たる例。アレは使い辛い……orz

409 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 05:16:32
>>408
ハーネミューレ…初めて聞いた。
機会があったら試してみるね。d!
自分も昨日ホワイトワトソンを買った。早く使いたいな。


410 :405:2010/07/13(火) 12:11:43
>>398
まだトレース台持ってないのか!・・・どうしよう責任重大。

手描きによる色塗りのコツ【10】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1235005983/
で、バンコのトレース台が透けないとかなんとかあったので参考にしてみて。
一番は、店頭で試させてもらうのが良いんだけどなぁ。TOOLSで展示してない?

>>408
モンバル、発色は綺麗なんだけどね。自分は、エッジが強く出る紙が苦手みたい。

>>all
そしてホワイトワトソン一枚買ってくる!みんなありがと!!!

411 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 14:12:38
>>410
そんな気負わないで下さいよ!
知識足りないんでほんと助かってる。
TOOLSなんて店そのレス見て初めて知ったくらいだし…昨日新宿行ったのになぁ
東急ハンズにはコミックマスターがあって試させてもらったんだけど
サンプルに水彩紙があまりなくて厚めのコピー用紙で試したんだよね。
それでも怪しい感じだったからコミックマスターは無しかなぁ
TOOLS今度行って来る!ありがとう!

412 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 16:38:31
>>402

873 名前:スペースNo.な-74 [sage] 投稿日:2010/02/21(日) 23:30:36
>>866

れもんPY3
いえろーPY14
ばーみりおんPR268
まぜんたPR12+なんとかフロキシン?
ぶるーPB15:3
うるとらまりんPB29
ぐりーんPG7
ぶらうんPR101
ぶらっくPBk7
ほわいとPW6

413 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 16:44:16
>>412
補足

↑の混色
カーマイン(バーミリオン+マゼンタ)
イエローグリーン(イエロー+グリーン)
イエローオーカー(イエロー+ブラウン+グリーン)

比率は忘れた

414 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 18:37:22
>>412
ありがとうございます!!!本当にありがとうございます!!!
過去スレにあったんですね・・・検索能力低くて申し訳ないです。

415 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 19:01:37
>>409
調べたら元々版画用の紙らしかった……ただ水彩にも使えるからたぶ、ん、おkだと思う……

http://www.h2.dion.ne.jp/~sumiko/tools_paper.htm
ここのサイトも結構参考になるっちゃ参考になる。水彩だから紙にはこだわりたいよね

ちなみに今現在、ウォーターフォードホワイトを使ってみて感動している
画材屋さんの方でもホルベインとかから出てる業務用(?)のお試し塗りコーナー用の100×75mmの紙売ってくれれば凄い助かるんだけどなー
20枚以上あって100円で買えたりする時があるからコスパ的に破格

416 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 21:20:24
>>415
いろんな紙を試すのも楽しそうだしね。
わざわざ調べてくれてありがとう!
URLまで…ほんとありがたい

うわーほんとにすごいんだウォーターフォードホワイト!
早く使いたいな!wktk

417 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 23:15:41
ウォーターフォードは好きだ。
馴染みの画材屋で扱ってないので通販で買ってる。

418 :405:2010/07/14(水) 23:44:44
この感動を共感してくれる人が多そうで嬉しい・・・。
でもウォーターフォードはスキャナーで取り込むと汚くなるとか聞いたんだ。
自分は描いて、ひとりで眺めて終わり派なんだけど、もし誰か試してたらレポ欲しいかも。
取り込み汚いなら、細目もいいのかもしれないね。

>>398
ちなみに自分はICアルティプロB4使ってる。

419 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 08:40:06
>>418
それ、とある個人のまさに「個人的な感想」にすぎなかったのが
いつのまにか広くひろまっちゃっているね…
自分もウォーターフォードで描いているけど、
スキャンして汚くなるなんて思ったことないよ。

「水彩 ウォーターフォード」でググると
ウォーターフォードでの作例がたくさん見つかるから、
それ見て判断してもいいんじゃないかな。
(ネットでみられる絵はだいたいスキャンされたものだから)

420 :405:2010/07/15(木) 10:52:30
>>419
ああ、そうなんだー、ありがとうー。
いつか唐突に絵うpしたくなっても、安心だ。(_´Д`)ノ アリガトネ

421 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 10:53:22
アルシュをロールで買っちまってな…
他の紙ためすまでにいたらなかったりする
そもそもそんなに絵描かないのに何やってんだ自分

422 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 11:25:06
>>418
わざわざ使ってるトレース台教えてくれてありがとう!!
参考にさせてもらいます。

423 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 16:53:04
まっち絵具とケンカしてきました!

「顔料名とか耐光性表示とか(他社のは★マークついてるやん?)
どうして公開しないんですか?イエローは褪色しやすいと聞いたので
不安です」みたいに聞いたら、

「自社のは安全だし、どの絵具も耐光性高いです。あなたはそんな噂話を
信じるんですか。イエローもウィンザーイエローと同じくらいの耐光性です。
あなたは耐光性ばかりにとらわれて有害な他社の絵具を使うんですか。」ですとな。

論点ずれと逆ギレもいいとこだと思って、色々言い返してしまいました。
PY14(まっち)とPY154(ウィンザーイエロー)って明らかに違いませんか?
漏れ、カルシウム足りないですかね・・・?

424 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 17:16:56
>>423
気持ちは分かる。私も中の人と電話して、いろいろと思うことはあったのでね……
二言目には安全性なんだよなあ

そういう方向性も「アリ」だとは思うんだけど
練習用や、スキャンして廃棄する絵ならともかく
飾るための絵には使えないと思うのだよ

青・緑・茶・黒は堅牢で、廉価でも安心して使えるし
マゼンタは耐光性はどうかなとも思うけど好きな色なので使っているが
黄色は紙にべた塗りして壁に貼って光に当てておけば素人でも実感できる弱さ

まあ、子供に使わせるならサクラやぺんてるよりまっちの方が安心かな? とは思う

425 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 17:30:18
>>424
即レス下さってありがとうございます!!!ちょっと泣きそうです。
なんかもう、高慢なんですよーあの態度!だいたい、本当に安全なのかどうかも・・・。
何も情報公開していない以上、何を疑われても仕方ないと思うんです。

ブルー、ブラウン、ウルトラマリン、ブラック、ホワイト、レモンは
他社でも利用している顔料なので、割安でお得かな、という感じですよね。
赤系の色も色自体は好きです。イエローって光当てたら、茶色くなります?
今、実験中なのですが、何せ雨が多すぎて、あんまりわからなくて。

最後にこんなこと言ってきたんで貼ります。原文ママ。
_________________________________

私共の製法は顔料を水素で0.1〜好む大きさに分散します。
この分散顔料を好みの大きさにするには、色ごとに必要な粘度を加え回転をあた
えます。こうすると微細な粒子の顔料は鎖状の堅固な結びつきをします。
この粒子は機械での粉砕はもとより化学等による分散も出来なくなります。
分散出来ない顔料は同一顔料でも「優れた耐光性」をもつのです。
_________________________________

これ、ほんと!?漏れ文系なので、化学に明るい方教えてください・・・。

426 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 17:32:19
あのメーカーからは「商品コンセプトが気に入ったら使ってほしい」という思いは読み取れるのだが
「色が気に入ったから使う」というユーザーをあまり大事にしてないんじゃないのかな
たぶん、そっちの方が多いはずだろうに

427 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 17:32:42
連投すみません、
ブルー、ブラウン、ウルトラマリン、ブラック、ホワイト、レモン
             +
            グリーン

428 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 17:39:20
>>425
>イエローって光当てたら、茶色くなります?

茶色くなるというよりは、黄色が薄くなるという感じ
「抜けていく」という表現が合うかな?

429 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 17:47:53
>>426
もう、相対的にW&Nの株が自分の中で上がりまくりです・・・。

>>428
なるほどー、ありがとうございます!!!
レモン(PY3)はhandprint(ttp://www.handprint.com/HP/WCL/waterfs.html)
によると、茶色くなるらしいのですが、イエローは違うんですね。

430 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 18:04:18
>>429
長く光に当てていたら変色するのかもしれないが
薄くなったのが実感できた時点でやめたのでわからないですすいません

431 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 18:15:40
まあ理屈はともかく、実験して自分の目で確かめるのが一番だわな・・・

432 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 18:36:41
>>425
まっちは耐光性テストとかはされてないからよく分からんが、一般的にはベーシックカラーのイエロー、バーミリオン、マゼンタ以外は堅牢性は大丈夫
ただ、その3つだけはちょっとアレと言っても良いと思う
ホルベインのパーマネントイエローの耐光性は駄目だという人なら避けるべき、ぐらいかな?

イエローはPY14、バーミリオンはPR268っていう顔料を使っているはず
それらは比較的耐光性は弱い方の顔料なんだよね
そしていくら加工技術〜〜と言っても他社との比較データが無いと何も言えない
ちなみにPY14は元々は印刷用で絵具用ではなかったはず

たしか蛍光灯による実験がどっかのスレにあって
そのデータによるとイエローに関してはホルベインのスカーレット並みの耐光性の弱さだったらしい
言い換えれば(だいたい)ホルベインの中でも最悪の耐光性とほぼ一緒。バーミリオンとマゼンタも変色した部類で弱かったらしい
結局はパーマネントイエローが退色する程度にはこの3つも退色するという感じ

あとまっちはサイトによる誇大評価は何年も前から言われてるから実際に鵜呑みしない事が大切
ぶっちゃけると他社の色はすべて危険ってのは最早ありえない。カタログとか見ればAPマークの有無とかあるから、そういった点を比較して
さらにまっちは発色が売りでもあります! とか言えば少しマシなのに、と思う

433 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 18:41:28
>>432
レモン(PY3)はどうかな? handprintではメーカーによってかなりばらつきがあるが……

434 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 19:38:24
>>430
いえいえ、とんでもないです。引き続き実験してみます。
梅雨明けしたら、ぎんぎらの太陽に当ててやります。

>>432
丁寧なレスありがとうございます!!!
本当に本当に、仰る通りです。まっちの中の人が432さんみたいな方だったら
もう少し落ち着いてやりとり出来ただろうに。まっちには「この3色の耐光性に
自信ないから情報公開できないんやろがヴォケが!(・∀・)」みたいな捨て台詞を、
オブラートに包みこんで、残してきたところです。

実験結果自体は過去スレにあったんで読んでいたのですが、蛍光灯で
実験されていたとは知りませんでした。そう考えると、直射日光が
絵に当たらないように飾っていても、結構褪色するってことですよね。

>>433
アゾ系顔料は粒子が細かくなるほど耐光性弱くなるってwiki先生が
言ってるのを素直に当てはめれば、粒子の細かさを売りにしている
まっちは良くて最下位と同レベルではないかと・・・。

ただ、handprintで3.7って実際に何年くらい飾っておいたら色褪せするのか
いまいち分かりにくいですよね。著者の説明を読む限りでは6-8週間でPY3の
色褪せが始まったってことかな。

じゃあ、単純計算すれば、1.6のスカーレットレーキ(ホルベイン)は
3週間の日光でアウト!なのかな。まぁ、絶賛実施中の実験結果が有意義そうで
かつ需要あれば、公開しますね。

435 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 19:48:20
直射日光実験のやり方は
塗った半分を黒画用紙か、墨を塗った紙で隠して日に当てて
検証時には剥がす……でいいのかな

436 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 20:41:54
手描き過去スレから耐光性の表引っ張ってきた
展示する場合を基準にした物だと思われ

W&N
×アリザリンクリムゾン、△オペラローズあたりかな。
他にあった危なっかしいガンボージとかローズマダーは、確か廃色になったよね。
ラウニーもレンブラントもシュミンケも、危ないのはPR83を使った色だけなんじゃないかとおもー。

ホルベイン
×クリムソンレーキ、×カーマイン、×ローズマダー、△オペラ、×バーミリオンヒュー
×パーマネントローズ、×スカーレットレーキ、×ブラウンマダー、△パーマネントイエロー系全部
△インディアンイエロー、△グリニッシュイエロー、×ブライトローズ、×ブライトバイオレット

クサカベ
△マゼンタ、×フローラルバイオレット、×バイオレット、×ライラック、×オーロラブルー、×アクアブルー
×ラベンダーブルー、△サップグリーン、×グラスグリーン、×ミントグリーン、×ジョンブリアン、×ネープルスイエロー
×ネープルスアイボリー、×インディアンイエロー、△ガンボージ、△バーミリオンネオ、×ローズマダー
×オーロラピンク、×フレッシュピンク、×ピーチピンク、×ベビーピンク、△パッションオレンジ、×チェリーレッド
×ブラウンマダー

437 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 20:59:28
>>433

少なくともトランヴェールのハンザレモンとかホルベインのレモンイエローは
まっちの黄色よりは長持ちする……はず。厳密なことはわからん……orz

438 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 01:35:27
>>436
W&Nに△ローズマダージェニュインを入れても良いような気もします・・・。
(すごい良い色なんですけどね。でもアリザリンもオペラも好きだ。)

そして、みなみなさま、色々情報ありがとうございます!
耐光性うんぬん、うるさすぎかと我ながら思ったりもしたのですが、
カラーインクでもなくコピックでもなく透明水彩を選んだ理由の一つが
耐光性だったので、このスレで伺ってみて本当に良かったです!
まっちをはじめとする誇大宣伝の中から、自分自身で良いものを探し出して
いけば、良いんですよね。

439 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 10:03:41
漫画イラストの板なのに、絵の具へのこだわりがすごいなみんな。

440 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 11:25:57
まるで漫画イラストを描く人はデフォで絵の具なんかにこだわらないみたいな言い草ですなぁ

441 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 13:51:10
漫画イラストって、消費されてく商業美術とか、その派生でしょ。
絵画作品みたいに何十年何百年の保存を前提とする人みたいに厳密にこだわっているのが不思議に感じた。
そりゃ耐久性がある方がいいんだけどね。
やはり「同人」だからこそのこだわりかな。
商業イラストだと、印刷品こそが完成品だから、そこまでこだわってないよね。

442 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 14:21:12
オークションで売ってるんでそ。

443 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 14:25:31
自分は売らないよー。
オークションでも透明水彩使ってるのって少なくない?
コピックとパステルのオンパレードな印象がある。

444 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 15:28:11
たぶんお若い方なんだろうけど
今のオタクてき同人文化が出来て何年たってるとおもってんだ
コミケは35年やってるんだぞ
商業漫画の発達となれば40年以上だ


445 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 15:59:52
こだわること自体が楽しかったりもするんですよね・・・

446 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 16:06:32
>>444
誰に向けて書いてるんだ?

447 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 17:23:36
図星つかれて恥ずかしいんでそ
>オークション出品
別に恥じることではないと思いますよ

448 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 17:26:14
そうなの?
>>444は、>>441へ向けて書いてるのかとオモタ。

449 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 17:36:17
耐久性を重視する人は前から不思議だったけど
商品として描いてるならそりゃ耐久性にはこだわりたいだろうね
自分はリアルで人に見せることはないしサイトのせて終わりだし(売れる様な絵ではないw)
あと何十年取っといても絵柄が古くなってるだろうから見返すこともないだろう・・
4年ぐらい前に描いたカラーインクの絵は肌色がまっ黄色になってて笑ったけどそれ以上にへたくそすぎて捨てたくなったw

450 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 18:37:06
オクもそうだが同人ならではの耐久性が必要な事情があるではないか……肉筆回覧用

451 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 18:45:44
>>449
> 商品として描いてるならそりゃ耐久性にはこだわりたいだろうね

印刷向けの絵ならそんなに重要じゃないのよね。
実物を販売するのなら重要。

452 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 18:52:03
そう、印刷用やスキャン用なら耐久性はいらないんだよなあ。
むしろ再現性を気にした方がいい。

453 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 20:11:48
再現性の一番高い画材って何なんだろう?
スレチな気がするけど、聞いてみたい、ゆるして

454 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 20:56:54
CG

455 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 21:24:20
>>453
何の再現性?
質問の意味が分からない。もちょっと詳しく。

456 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 21:27:56
と書いたあとでだいたい飲み込めた。

印刷との相性ってことか。
印刷で色が再現されるってことだね。

厳密に色管理されたCGが一番かもしれないが。RGBとCMYKの違いがあるから、これがなかなか難しい。

あとは、「写真」との相性になると思うし、インクの発色も問題だね。

画材の種類と共に、描き方が重要になってくると思う。

どういう印刷技術を使うかによっても変わってくる。

457 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 22:54:26
耐久性にこだわりすぎ→オクで売るんでそ
って流れによくなってるけど

自分の絵を同じ状態で長く保存したいから、耐久性にもこだわりたい
っていう気持ちは理解できないのかな…
自分はたまに眺め返して楽しんだり勉強したりするのが好きだから耐久性も気になる

458 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 23:09:13
>>455
そう、印刷での色の再現っていう意味でした、わかりにくくてごめん。

なるほど、いろいろ難しそうだー。画材だけにこだわればいいわけじゃないんだね。
なんとなく、カラーインク、コピックが王者なのかと思ってた。印刷する予定はないけど
参考になったよ、ありがとうー!

CGはどうも不透明っぽい感じ?うそっぽい感じ?がするのからなのかわからないけど、
あんまり自分で描いてみる気になれないんだー。人のは、うまいなーと思うんだけど。
紙に広がった顔料とか、にじみとか、いつまでも見つめていたい・・・←きもい?

459 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 23:14:20
>>457
だからそう過敏に反応するのが。
オクで売ってると間違われるのがそんなに嫌か。
すでに違う話題に移ってるのに蒸し返してまで。

460 :スペースNo.な-74:2010/07/16(金) 23:53:16
>459
オク認定厨は巣に(・∀・)カエレ!!

461 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 00:00:49
まあそんなにカリカリすんなや


462 :459:2010/07/17(土) 00:17:41
>>460
認定したつもりはないwむしろ自分はオクに出してる方なんだ。
この流れ見てオク出品者は毛嫌いされてると感じた。だから悔しかった。
まあオクの話はスルーしときます。

463 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 00:26:16
画材集めるのが趣味でスマソ

流れぶった切るけどピカビアのスクワラルって使った事ある人いる?
リス毛羽根筆ってみんな乾いてる時はあんなぼわっとしてるのか気になってる……

464 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 00:29:52
もうさいこーだよピカビアスクワラル!!!
ウォーターフォードと一緒に使うといいおおおおお←ごめん興奮してる

水にぬらすと、面相筆みたいな先っぽになる。ピシっと。
たこやきの国に住んでるなら3割引きのとこあるんだけどな・・・。

465 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 00:32:44
ごめん、自分以外にもピカビア好きな人が現れたと思って先走った・・・。

乾いてるときは、ぼわっとしてるよーしかし毛に触ると、ものすごい気持ちいい。。。
ふわふわーって感じ。だから毛が痛んでるとかいうわけでないと思うよ。

466 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 00:34:41
コシはありますか?それとも柔らかいですか?>ピカビア

467 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 00:44:04
うーん、なんて表現したらいいんだろう・・・。コシの強さは
(強)ナイロン筆>ピカビアコリンスキー>ピカビアスクワラル(弱)
の順だと思うけど、思ったよりはコシがあってびっくりした。
リス使うの初めてだったんだけど、もっとへにゃへにゃかと覚悟してたんだ。

ただピカビアはラファエル803より穂が短いから、その分コシが強く感じられそう。
・・・といっても、ラファエル持ってないんだけどね。
使ったことある人、もしよかったらレポください。

468 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 01:01:04
参考になります
今までナイロン一筋だったけどちょうど獣毛試してみたかったところだからちょっと筆探しの旅行ってきます

469 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 01:16:13
>>464-465
風呂上がりに見たら吹いた

たこ焼きの国とは無縁なんだけど、ホルベインのブラックリセーブルとかも
使って無いときはほわっとしてるの見たことなかったから同じ筆なのか気になってる
早い話、あのスクワラルって他のメーカーに例えると何の筆かって聞きたかったんだ
コリンスキーセーブルの方はピカビアに惚れてるんだけどなー。やっぱり通販で買ってみるのが早いか……

470 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 01:31:06
たこ焼きの国は修羅の国

471 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 01:44:22
わ、笑われちったぃ・・・

ブラックリセーブルは、リス入ってるけど、基本的にナイロン筆だから
リスオンリー筆とは違うんじゃないかぁ?他のメーカーに例えると・・・
自分の持ってる中では日本画の則妙筆に一番似てる。←なんてマイナーな例え!

リスオンリー筆試してみたければ、ラファエルの8354が安くて良い!って
この辺のスレの誰かが言ってたよー。

472 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 09:50:55
>>464
あの店、フォーターフォードはおいてないよね?

473 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 10:03:59
>>472
464じゃないけど、日本橋の店のことなら、置いてないよね
私はウォーターフォードがメインだから、紙だけ心斎橋に買いにいく

最近、グランド花月の裏にある画材屋の存在を知ったので今度いってみたい。


474 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 10:20:30
心斎橋じゃなくて、虎百貨店の隣にある、古くて小さい店のことだよー
紙とかはたいして安くないけど、ピカビアだけはなぜか安い。

475 :スペースNo.な-74:2010/07/17(土) 10:30:48
ごめん、日本橋じゃなくて、の間違い

476 :スペースNo.な-74:2010/07/18(日) 12:30:43
梅田かー ありがとう。
ピカビア試してみたいってずっと思ってたから、今度探してみる!

477 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 00:52:32
アルシュブロックぽちってしまった……しかしアルシュは高い……orz

そういや、獣毛もそうだけどナイロンの筆ってオススメってあるのだろうか

478 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 04:01:52
ぺんてるネオセーブル☆

479 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 10:43:21
ぺんてるネオセーブルはいいな。
安いし、スーパーでも買えるし。

私は呉竹水筆も好んで使っている。
水筆は各社出ているが、筆ペン作っているメーカーだからなんとなく安心感。

480 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 11:39:52
ぺんてるのネオセーブルって昔は軸部分がストライプだった気がするんだが
あれはもう売ってないのかなあ・・・・・・結構好きだったんだけど。

それにしてもネオセーブルは使いやすいよな

481 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 12:19:09
サクラクレパスのとぺんてる、どっちが使いやすい?
やっぱぺんてる?

482 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 12:23:56
なんの話?

483 :481:2010/07/19(月) 12:27:37
ああ、検索してみたら色々あったわスマソ

484 :481:2010/07/19(月) 12:28:52
>>482
ナイロン筆の事。
ネオセブロン(サクラ)とネオセーブル(ぺんてる)

485 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 13:58:03
ぺんてるネオセーブルよくいいって話が出るから買ってみたけど
期待しすぎたのが悪かったのか全然よくなかったorz
当たり前だけど使用感も人それぞれだね

486 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 14:48:06
最初に普通の筆で水彩やって挫折したんだけど
その後呉竹フェス水筆ペンで水彩の楽しさに目覚めて
今は水筆ペンとぺんてるネオセーブルの両使いでやってるな〜
ネオセーブルは安いから駄目になったら頻繁に買い換えてる
あの安さが魅力的過ぎるw
でも評判がいいビカビアは一度使ってみたいなーと思ってる

487 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 15:31:14
水彩ならネオセブロンの方が良くない?
ネオセーブルはアクリルのときとか洗い出しなんかに有効だとオモタ。

488 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 15:31:36
>>485
ダイソーの100円で2〜3本入ってる筆と大差ないしね。w
そんなかんじで水筆も100円で売ってくれるといいんだけど。

489 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 15:55:05
>>481
とりあえず1本ずつ買ってみそ

490 :481:2010/07/19(月) 16:50:02
リキテックスを水彩風に使おうかとナイロン筆が気になってた所に
ちょうどその話題だったので聞いてみたw
検索してみたら、どうも水彩風ならネオセーブルだけど、
アクリル特有の厚塗りだとネオセブロンの方がいい感じっぽいので
両方する可能性を考えてどっちも買ってみるw

普通の透明水彩絵の具だと、透明水彩用の獣毛筆使い慣れてる人なら
当たり前だけどそれが一番良いだろうね。

491 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:01:45
>>484
ネオセーブルの方が毛のコシが強くて描きやすいけど、
毛先の寿命が短い気がする。

492 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 19:11:50
ネオセーブルとかは、安い分ガンガン使えるしガンガン取り替えて使えることが大きいんじゃないかな

ネオセーブルはすぐ手に入るから、水筆ペンの毛にも使ってる。常に濡れてると腰が強すぎないし水の含みがなかなかよくなる

493 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 20:02:32
豚切りごめんなさい。
住人のみなさまにお世話になったお礼に、報告します。需要なかったらごめん。
マッチベイシックカラーを濃い目に塗った水彩紙を、のべ3〜4日、日光に当ててみたところ
レモン、イエローは変化がよく分からないのですが、バーミリオン、カーマインは
色が抜けて白っぽくなりました。マゼンタは逆に黒ずみました。

これはオクに出す出さないとか、何十年の保存性うんぬんとかいうのではないレベルな気がします・・・。

494 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 20:21:34
3、4日で変色するのかw日の差し込む部屋に数年飾ったら確実にアウトだな

495 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 20:35:58
赤系のほうが速いのか……

496 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 22:18:27
確かに3〜4日はあまりにも酷だな

きいろ系があんまり抜けないのはびっくりした

497 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 08:24:35
>>493
他のメーカーのも比較実験おねがい。

498 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 10:12:56
何年か前に実験した時、試しに直射日光に晒していたら
数日で結構な色が撃沈したよw
確かメーカーはW&N、ホルベイン、クサカベ。

まっちの一部の色が褪せやすいのは確かだけど
それも含めて普通の国産透明水彩だなぁと感じる。
メーカーが謳うほどの特性はないよね。
良くも悪くもクセのない色で色数が少ないから、まっち同士で
システマチックな混色がしやすい、と言うなら分かるけど。

その他国産透明水彩と違って、それぞれの色ごとに毒性を
気にしなくて良いので、子供や選ぶのが面倒な人にはいいのかも。
APや顔料見ればいいんだけど、絵具に毒性がある事自体
知らない人はいるからねぇ。

でもまっちのバーミリオンとカーマインは好き。

499 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 11:10:30
3、4日で褪せる色でも好きなの?自分はちょっと遠慮するなあ。
全部の色が他のメーカーの一番堅牢くらいのラインはあるんだとおもってたよ

500 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 11:27:44
>>499
一つ描くのに2週間から一カ月くらい掛けるけど
室内で描く分には自分は気にならないよ。
日当たりの悪い部屋だし、重ね塗りしまくるからかもしれない。

野外スケッチの野村重在さんはどう思ってたんだろうね。
渋い色調だから気にならないのかもしれないけど。

他メーカーのオペラもサップグリーンもそういう物だと思って使ってる。
まっちは過大広告が良くないよねぇ…

501 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 11:29:26
まっちのカーマインは、バーミリオンとマゼンタの混色だと知ってからは買わなくなった
同量ずつ混ぜると確かにカーマインになる

502 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 11:40:39
>>497
試しにHWCのカドミウムイエローも同じ紙に塗っておりました。対照実験のつもりで。
(まぁ、他メーカーのデータはhandprintを個人的に結構信頼してるんですが)
でも、変化はよくわかりませんでした。赤系塗ればよかったかなぁ・・・。

まっちは中の人があんまり強情に(根拠もなく)耐光性を主張するから、カチンときて実験に及んだんです。
(中の人は、原液をナイフで紙に塗ったものを6時間日光に当てて、うちの耐光性を実感してみろとか
のたまっておりました。どこの基地外が透明水彩で、チューブ直出し絵具を紙に塗ったくるというのだろう。
そして6時間程度堅牢でも何も嬉しくない。馬鹿にされてるとしか思えん(´・ω・`)・・・!)
今回の実験で少なくとも40年色褪せない、というむこうの主張は信じられないことがわかって
嬉しいやら悲しいやら・・・。100年以上色褪せない絵具です(キリッ とか言ってたくせn(ry

色自体はほんとに良いと思いますよ。カラーインクが綺麗だなというのと似ているけど。安全性気にするとこもイイ。
ただ、開示情報の少なさと、中の人の接客態度とが二流、三流。学童用と言われても仕方ない絵具かも。

>>498
もし覚えていたら、どの色だったか教えてもらえるととても嬉しいです・・・。

503 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 12:32:45
連投スマソ。
↑のレス、ズケズケ言いすぎて、まっち気に入ってる方に申し訳ないような気がしてきたので補足。
↑の批判は、一部の色(と中の人)について、です。先のレスにあがった色は色味も堅牢性もコスパも
いいし、これからも使っていきたいです。

少なくともこのスレを見た方は、まっちの誇大広告に惑わされなければいいなぁ・・・。

504 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 21:41:24
流れ切ってすいません。
上の方でも出ていたマスキングについての質問なんですが、
ペンタイプのマスキングというのはどのくらい細かく描き込めるのでしょうか。
使い具合も知りたいです。修正液ペンみたいなものですか?

具体的に言うと、直径10cmくらいの魔方陣を白抜きしたいと思っています。
豆文字で呪文とか入れるのではなく、大体の線を取る感じで。



505 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 22:25:59
>>504
シュミンケのならtoolsで実際に塗ってあるの見ただけだけど、結構細線だった。
1mm幅くらいの修正液ペンに似てるかなぁ。でも太く塗るのはめんどくさそう。

買ってはいないからこれくらいしかわからないや、ごめんね(´・ω・`)

506 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 11:35:43
>>504
とりあえず一本買ってみそ

使い具合なんて自分で使わないとわからないのに、このテの質問多いですなぁ

507 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 12:03:27
しょうがないな・・

>>504
シュミンケのマスキングペン
開口部の内径は1mm
線幅は5mm前後かな…確かに細く塗ることはできるけどずっと同じ幅で正確に線を引くのは難しい
ペン本体を押したら液が出てくるわけだから
強く押したらたくさん出てくる→太く・濃く
弱く握れば少量→細く・薄く といった具合

液を出しながら勢いよくシャーと滑らせれば綺麗にかすれずに均一な線はひけるよ。(紙にもよる)
直線もカーブもランダムになら。
でもやっぱり下書きのある線を下書き通りにきっちり引くのは向いていない
なので筆で塗るタイプの色つきマスキングインクの方がまだうまくできると思いやす

508 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 12:53:13
普通のマスキングインキに少量の石鹸水(中性洗剤を薄めた液)を混ぜて、粘度を少なくして面相筆で塗る。
これでいいんじゃないかい?

509 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 16:43:43
毎度毎度ごめんなさい、最終報告です。
まっちベイシックカラー照射実験6〜7日後
濃く塗った紙→バーミリオンが一層白くなった・・・イエローも少し白い!あとはこの前とそんなに変化なし
薄く塗った紙→イエローが真っ白!!!バーミリオンも結構白い!!!カーマインもそこそこ抜けた
       マゼンタは色が少し変わった!レモンと、比較用に塗ったHWCカドミウムイエローは変化なし

6〜7日後の耐光性照射実験結果を並べると
(弱)イエロー=バーミリオン<カーマイン<マゼンタ<レモン=カドミウムイエロー(強)

イエロー(←薄塗りすると激弱)、バーミリオン(←どう塗ろうが弱い)、カーマインは白く、
マゼンタは黒く鮮やかさが失われました。色々レスくださったみなさま、どうもありがとうございました。

510 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 17:36:15
乙。1週間保たないとはひどいなこりゃ……
意外とレモンが保つんだね。

511 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 17:39:38
まっちのカーマインはバーミリオン+マゼンタのはずだが
カーマインが退色するとマゼンタっぽくなるのかな?

512 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:38:04
504です。回答ありがとうございました。
意外とペンタイプも難しかったりするんですね。
筆で塗るインクも検討してみます。広い面積にも強そうですし。
もう一回toolsとか見て比べようと思います。
買って使わなきゃ分からんというのはごもっともです。すみません。

とても参考になりました! 早く使ってみたいwktk


513 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 21:05:41
>>510
おつありです!ほんと、印刷用透明水彩です。このデータをつきつけてやったら、
中の人はなんて反論してくるんでしょうね・・・絶対に耐光性の弱さは認めないだろうし。
レモンの強さはhandprint通りですね。もっとも、もう少し実験したら、カドミウムよりは弱いと予想してます。

>>511
白くなりましたが、マゼンタっぽくはないですね・・・。まだカーマインの色が結構残ってるので。
もう少し実験したらそうなるかも、ですが。

514 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 11:16:46
実験乙
画像があったら素晴らしかった

515 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 22:51:47
塗ってる時は鮮やかなんだけど、乾かすといまいち鮮やかさが減ってしまう・・・
乾いた後の色加減まで調節するの難しいけど、そう言うのって結局は慣れなんでしょうか?

516 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 23:46:21
フィキサチーフ吹くとか、カラーサンプル作っておくとか、
慣れや味として解決していくとか

517 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 00:32:29
>>516
フィキサチーフ吹くってのは初耳でした! 乾いた後に吹くんですか?
やっぱカラーサンプルは作っておくといいですよね・・・
基本薄塗りから始めてく感じなのでそれにあったサンプル作ってみることにします

でもやっぱ慣れですよねorz  思い切って濃く乗せてみるなり頑張ってみます

518 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 12:05:27
乾いたら白っぽくなる紙もあるし
どんな紙使ってるか知らないけど紙を変えてみるのもいいかも

519 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 11:30:57
水入れはどんなものを使ってますか?

今使ってるのは普通の白いプラスチックの箱型で、しきりが1つのものなんだけど
色がこびりついて取れなくて嫌だ
洗いやすくて色がつかない水入れってありますか

520 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 12:21:37
ジャムの空き瓶
蓋も出来るし手入れも楽だよ

521 :519:2010/07/27(火) 13:53:41
ぐはっおとついジャムの大瓶やっと食べきって捨てたとこだったorz
そっか別に専用の物じゃなくていいんだ!

522 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:59:31
コーヒーの瓶でもいいんじゃないか?
結構大きいし

523 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:00:56
ワットマン安売りしてたのを買ったのが運の尽きだった……紙弱すぎサムホールで良かったorz

>>519
普通にトリオ筆洗い使ってる。

ジャムの瓶は予想外だった。コーヒーは飲まないから余ってるので使ってみよう

524 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:53:19
小さい絵やさらっと塗るときはのときはでかいプリンのカップもいいぞ、と

525 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 22:02:17
自分はホーロー?のタッパーみたいなの使ってる。家にあった適当なもの。
大きいものを塗るときは筆洗バケツ。友達はプラスチックの普通のタッパー使ってたなあ。


526 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 00:46:32
牛乳瓶を数本束ねている

527 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 03:49:36
結論:水が入って、そこそこの深さと重さがあればなんでもいい

528 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 10:50:16
俺は普通にプラスチックの筆洗だな。長方形型で部屋が4つあるやつ。
野外スケッチの時は折りたたみ式のビニール筆洗。部屋2つタイプ。

529 :519:2010/07/28(水) 10:55:07
皆さんありがとうございました
水入れはどんなものでもいいというのに目からうろこでした
そしてまたジャムの大瓶買ってしまったw
可愛いの見つけたので・・
中身は違う容器に移してさっそく空き瓶を使用したいと思います


530 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 11:22:16
>>529
筆洗い用と、絵の具に混ぜる綺麗な水用の2つ用意しましょう。

531 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 11:32:51
100均の製氷皿最強

532 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 12:15:18
森永牛乳プリンの入れ物が白くて見やすい
色が染みついたら捨てても惜しくないし

533 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 19:59:07
使い捨てにする為に(洗うの面倒)
空きパックとかとっといてるわ
プリンだとかゼリーだとか、コーヒー牛乳とか
プラスチック製のものなんでも


534 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 22:29:37
綿棒の空きパックとかちょうどいいと思う

535 :スペースNo.な-74:2010/07/29(木) 17:40:36
今度水彩絵をオンデマンド印刷に出すんだけど
やっぱ一度スキャナーで取り込んであれこれ補正したほうが
印刷の微妙さまだましになるかな?
あ、自分の絵がすでに微妙だけどってのは置いといてください

536 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 18:55:55
>>535
オフで原稿そのままと自分で補正とそれぞれやったことあるけど、
スキャナーで取り込んだ方ができあがりが予測できて自分には合ってた
1回入稿してできあがってしまえば次回同じ印刷所に入稿するときは
前のを参考にして色も調整できるし
あと入稿する実寸で描かなくていいっていうのが案外でかい

537 :スペースNo.な-74:2010/08/02(月) 21:42:41
アルシュ初めて使ったけど他の紙とまるで違う……独特だわ……あとドーサ臭ええええ

最近混色で行き詰った……ログにも話題あったけど、W&Nの色使った混色の本って何かある?

538 :スペースNo.な-74:2010/08/03(火) 13:41:38
牛乳パックとか使い捨てる系はかえってゴミが増えて面倒なことがある
いろいろ使ったけど結局3部屋筆洗に落ち着いたなー

539 :スペースNo.な-74:2010/08/03(火) 22:05:34
>>509
終わった話題に今さらで申し訳ないが
まっち使ってみようかなと思ってたらここを見つけたので
とても参考になりました、ありがとう。
黄色の耐光性が微妙というのはほかでも見たんだけど、
何十年も取っておく芸術作品じゃないから気にしなくてもいいかなと思ってた。
まさか年でも月でも週ですらなく、日単位で褪せるとは想定外。

そういえばまっち絵具のサイトを見ると安全って強調されてるけど、
日本より安全性や環境問題に厳しいドイツ製とかでも
保存料とかそんなに危険なもんなの?
カドミウムみたいな替えの難しい原料はともかく、
添加物はメーカーが工夫してそうな気がするんだけど。

540 :スペースNo.な-74:2010/08/04(水) 12:10:16
多分まっちが比較してる他メーカーって、サクラぺんてるetc…の
一般的に入手しやすい所なんじゃないかなぁ。
自分がリア小の時に近所の文房具屋で買ったのは、サクラ製の透明水彩で
発色に関してはまっちに比べたら渋かった覚えがある。
それはそれで味わいがあったけどw
それら大手メーカーも、まっち開発当初に比べたら進化してると思うけどね。

比較先がホルベインくさかべとか、国内メーカーでも画材屋に行かないと
入手できないようなメーカーじゃないから、こういうスレに来るような人は
まっちの説明見ると余計に「え?そこまですごいか?」ってなるんだと思うw

541 :スペースNo.な-74:2010/08/04(水) 21:38:00
>多分まっちが比較してる他メーカーって、サクラぺんてるetc

やっぱそうだよねw
その辺と比べれば確かにいいと思うわ。
子供のころにこんな絵具をもってたら
授業以外でも描きまくっただろうな。

とりあえず子供と違って絵の具の付いた手でお菓子を食べたりしないし
アレルギー体質でもないんで、他のにするわ。

542 :スペースNo.な-74:2010/08/05(木) 11:25:16
>多分まっちが比較してる他メーカーって、サクラぺんてるetc

値段や絵の具の趣旨考えても、そのへんだろうね。
野村さんが使ってるから、ついついプロ用途として考えてしまうけどそうではない。

まあ、水彩は油彩と比べればどの製品も耐久度がかなり低いし、趣味の絵やイラスト作成ならいいんじゃないかな。

俺はペリカンの固形を主に使ってるけど、これも値段安いし、耐久度は高くないんだろうな。

543 :スペースNo.な-74:2010/08/05(木) 12:38:13
ペリカンの固形で思い出したが
ちょっと前に雑貨屋さんや輸入文具扱ってる店でよく売られていた
LYRAの固形絵の具って最近見かけないなあ

544 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 19:51:06
やっぱり水彩で塗った自分の絵はメリハリがないなあと
今日会場で自分の本見て思ったー
ぼんやりしてるのをもっとクッキリにしたいと思ったら
画材自体を変えるしかないかー

545 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 21:17:20
明暗の境目がわざとらしいくらいにくっきりした絵を求めるなら
そもそも透明水彩で塗る必然性を感じないんだよな

546 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 21:32:49
それはそうなんだけどその透明水彩の良さを活かしきれてないところに
己の限界を感じるんだー
これはPC絵描いた時も同じなんだけど
脳の中に明確なイメージが浮かんでないからいい絵が描けないんだ

547 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 21:36:55
水彩でくっきり塗ったらいいのでは?

548 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 21:43:33
それは水を塗らずに塗るの?
水塗るとくっきりにならなくない??

549 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 21:48:02
>>548
水塗ってから水彩塗るのは滲ませたいとかボカしたい時でしょ?

550 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 22:07:48
ドライオンドライで塗った事は無かった、なんとなく勇気なくて
今度試してみるよ

551 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 22:21:17
滲ませる場合でも、最初の水の範囲は限定するでしょ。塗りたくない場所はくっきりさせて水を塗る。

色んな人の作品とか教本を見て、研究してみたらいいと思う。
佐々木悟郎さんとか奥津国道さんの水彩本見るだけでもかなり勉強になるよ。(同人絵向きとは言えないだろうけど)

552 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 22:30:59
つうか>>546の内容じゃ何を使って絵を描こうが同じって事でしょ?
水彩うんぬん関係ないじゃん

553 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 22:33:37
奥津国道読んで水彩画材一式揃えたくち挙手(・_・ノ

554 :スペースNo.な-74:2010/08/13(金) 22:38:11
(≧▽≦)/

555 :スペースNo.な-74:2010/08/14(土) 07:44:40
(・▽・)ノ
何時かあんな水面を描きたい
同人では中々描く機会ないけどw

556 :スペースNo.な-74:2010/08/18(水) 02:14:57
>>553-555
半年ROMってろ

557 :スペースNo.な-74:2010/08/18(水) 07:08:07
>>556
もなー

558 :スペースNo.な-74:2010/08/18(水) 09:26:34
モナは芸能界引退だってさ

559 :スペースNo.な-74:2010/08/26(木) 10:25:08
水含み良くて、穂先がびしっとするナイロン筆ないかなぁ?
インターロンはまとまりがイマイチで、ネオセブロンは水含みがイマイチに思う・・・。

安い獣毛を使い倒した方が良いのだろうか・・・。

560 :スペースNo.な-74:2010/08/26(木) 20:44:53
>>559
含み悪くてもいいから穂先がビシッと決まる
ナイロンのおすすめがあれば自分も知りたい

500円くらいのを使いつぶしてるけど
描き方がわるいのかすぐ毛先がばらけてくる

561 :スペースNo.な-74:2010/08/26(木) 20:55:21
もう水筆でいいんじゃないですか?

562 :スペースNo.な-74:2010/08/26(木) 21:33:31
ダイソーの筆でいいじゃん

563 :スペースNo.な-74:2010/08/28(土) 14:07:05
水筆ってすごい使いにくくない?筆の水分量が全く調整できなくて。
(筆自体に)色もすぐ移るし、穂先すぐダメになるし・・・。

自分の修行が足りんのだろうか・・・(´・ω・`)

564 :スペースNo.な-74:2010/08/28(土) 15:03:39
使い難いなら水筆が568の描き方に合わないんだろうから
使わなきゃいいんじゃないの?
水筆と普通の筆ってそもそも別物だと思うし

自分は合ってるので水筆愛用してるが

565 :スペースNo.な-74:2010/08/28(土) 21:50:28
568に期待

566 :スペースNo.な-74:2010/09/02(木) 16:02:32
水筆は呉竹が一番使いやすかったな。他社製品より調節しやすいように思う。
筆への色移りや寿命の短さは別に気にならない。

567 :スペースNo.な-74:2010/09/03(金) 01:12:07
細かいところのマスキングが出来ないよー、液使うと紙はがれちゃうし塗ってるとき筆先から
ボトーッと落ちちゃう…

568 :スペースNo.な-74:2010/09/03(金) 10:12:51
水筆で体に絵を描いて彼女を悦ばせようとしてますが上手くいきません。
どこのメーカーの水筆がいいでしょうか。また、中に入れる水に痒み成分を入れたいのですがどうすればいいでしょうか。
そんなこと考えずに、乾いた普通の筆のほうがいいのでしょうか。

569 :スペースNo.な-74:2010/09/03(金) 10:41:38
そういえばメーカーごとの違いもあるか
ぺんてる使ってるけど同じく色移りや寿命の短さが気になった事はないなー
むしろ長持ちだなあとか思ってたw 使えなくなる気配が全然しないw
色は筆先自体の白が染まって行ったりはするけど
紙に描く時に色つく訳じゃないから問題ないし

570 :スペースNo.な-74:2010/09/03(金) 18:17:20
>>567
割り箸削るとか…紙は頑丈なの使うしかないのかな。アルシュとか。

571 :スペースNo.な-74:2010/09/03(金) 18:41:56
>>567
マスキングと相性のいい紙を使ったほうがいい。
マスキング液は、薄めて使うとある程度細かなところも描きやすい。

うすめ液は水に中性洗剤(台所用洗剤とか)をちょっとだけ入れた、うっす〜い石鹸液でOK。

572 :スペースNo.な-74:2010/09/03(金) 23:03:53
呉竹の筆ペンが好きな人は呉竹の水筆、
ぺんてるの筆ペンが好きな人はぺんてるの水筆、
という選び方をすれば、外れを引きにくいような気がする

573 :スペースNo.な-74:2010/09/04(土) 02:42:30
>>570
>>571
ありがとうございます。割り箸とか中性洗剤とか自分ではまったく思いつきませんでした。
ワットマンが好きだったのですがあまりにも、もろい紙なので紙変えなきゃ
駄目っぽいですね…ワットマン生産中止になったしちょうど良い機会なので
いろいろ試してみます。おすすめの画用紙ってありますか?アルシュは使ったことあるのですが
表面強度や発色はすばらしいのですが、一度塗った絵具がティッシュ等で取りにくいのが気になりました。

574 :スペースNo.な-74:2010/09/05(日) 01:58:18
568wがんばってくれてありがとうwww
「彼女」がヌコだったりしたら、すごい癒されるわw

>>573
絵具動かしたいなら、モンバルキャンソンどぉ?

575 :スペースNo.な-74:2010/09/16(木) 11:18:17
ぺんてるの筆ペンはアニメっぽい。
なんとなく。

576 :スペースNo.な-74:2010/09/17(金) 22:27:59
アヴァロン水彩紙使えない

577 :スペースNo.な-74:2010/09/17(金) 22:56:33
ワットマンの代用品だっけ
どの辺が駄目だった?

578 :スペースNo.な-74:2010/09/19(日) 00:39:06
表面が弱すぎる、湿気に弱すぎ、弱点はそのままで発色は悪い。際がにじみ、乾くと粉っぽいテクスチャーになる。
やはりアルシュ以上の紙はないのか。

579 :スペースNo.な-74:2010/09/19(日) 10:36:58
表面が弱いのも含めてのワットマンだから、それは問題ない。

580 :スペースNo.な-74:2010/09/19(日) 11:13:48
発色まで悪ければただの画用紙

581 :スペースNo.な-74:2010/09/19(日) 21:39:03
アルシュと比べて使えないと思うなら、もうアルシュしかないよそれは

582 :スペースNo.な-74:2010/09/20(月) 02:58:53
アヴァロン、どっか長所はないの?

583 :スペースNo.な-74:2010/09/20(月) 11:23:21
>アヴァロン

ワットマン愛用者の感想が知りたい。
おれは元々違うからパス。

584 :スペースNo.な-74:2010/09/23(木) 21:52:15
マルマンのスケッチブックに水彩画を描く事になったのですが、紙のうねりがすごいです。
水彩画に向いてない紙である事はわかっているのですが、乾かし方や、事前に紙にしておくと良い事など少しでも改善できる方法などあったら教えていただきたいです。

585 :スペースNo.な-74:2010/09/23(木) 21:54:40
>>584
スケッチブックから紙を切りはがして、パネルに水張り。

586 :スペースNo.な-74:2010/09/23(木) 23:08:00
アヴァロンはワットマンが堅くなった感じ。
発色はワットマンより数段悪い。
にじみはワットマンより強く、キワがぼやけやすい。
彩色部分が粉状のつぶつぶになりやすい。
色ののびがワットマンに劣る。

ワットマンは表面のもろさはともかく発色は素晴らしく、気に入っていたが
アヴァロンは長所が見つけられなかった。紙のもろさ、泣きやすさ、白さはワットマンに似てる。

いまのお気に入りはケナフとBFKだな。

587 :スペースNo.な-74:2010/09/23(木) 23:10:10
>>585
水張りは有効ですか!
ちょっと剥がせないので、どうにかスケッチブックに繋いだままやって見ます!
ありがとうございました。

588 :スペースNo.な-74:2010/09/23(木) 23:41:06
アヴァロンレポしてくれてる人ありがとう
この前ちょうどワゴンセールしてて買おうと思ってたところで参考になりました
やっぱやめとこうww
自分もアルシュに勝るものはないと薄々感じつつジプシーしてしまうんだよなぁ
もはや収集するのが趣味ともいえる

589 :スペースNo.な-74:2010/09/24(金) 00:56:28
公式でマスキングに耐えれる程度の強度はあるとか言ってたのにな
ホルベインの本気が見てみたい

590 :スペースNo.な-74:2010/09/24(金) 16:11:08
>>586
ワットマンとアヴァロンの比較はありがたい。
そうか、発色が…。

591 :スペースNo.な-74:2010/09/24(金) 16:27:11
アヴァロン紙酷い言われようだけど、上にも書いてあるようにワットマンより若干堅い分
表面はちょっとだけ丈夫になってる気がする。
ただ粉状の質感(マットに塗ったつもりでも乾くと、ぷつぷつ白いところが残る)になるのは気になるな、
ジョワーっと輪郭がにじんで広がっていくのも元からそういう紙なのか湿度に弱いからなのか。
特質を生かす描き方もありそうだけど、かなり玄人向けの紙かも。

592 :スペースNo.な-74:2010/09/24(金) 17:24:04
結局良いところないやんw

593 :スペースNo.な-74:2010/09/24(金) 19:07:25
http://www.reino-web.com/item_htmls/group_27967.html
発色については一言も述べられていないのな

594 :スペースNo.な-74:2010/09/25(土) 01:23:24
劣化したところをあえて宣伝するわけない、ということなのか…?

595 :スペースNo.な-74:2010/09/29(水) 22:21:33
世界堂オンラインでもハーネミューレ水彩紙の取扱い始まってたのね。

596 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 09:13:23
おこづかいがたまったらセヌリエを買おうと思っていたのに
知ってる唯一のネットショップが閉店のお知らせ・・・。
気づくのが遅くて閉店セールの固形14色セットはすでに売り切れてた。
とりあえず自由になる6千円で買える分だけ,と思ってるんだけれど
40色(固形)のどの色を買っとくのが良いのかな。
それともたっぷり使えそうなチューブ8色セットの方があとあと良いのか。
あるいはどこか今後もセヌリエを買えるお店があるのか。
(地方在住なので、できればネットショップ希望)
今まで固形(W&N、クサカベ)しか使ったことなくて迷ってます。
アドバイスお願いいたします。

597 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 15:31:47
中学生くらいだと思うから長く書くけど。
唯一知ってる画材のネットショップは何で見ているのかな、携帯かパソコンだよね
まず「セヌリエ 通販 水彩紙」などの単語で検索してみたかな?
新しいお店は検索して、自分で探してみたほうがいいよ
たくさんあるし、地方住まいなら送料の違いもあるからなおさら自分で確認してみないといけない

それから、何色を持っているとも書かずに
どれを買っておけばと聞かれても困る
三原色は買っとけ、くらいしか言えないよ
もう少し質問内容をまとめるか、検索を覚えてからまたおいで

ちなみにこだわりがなければチューブのほうがいいと思う
自分はすぐ片付けられるのと外でもスケッチするから固形が好きだけど

598 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 17:17:09
ワロタw
どうやって2chに辿り着いて、なんで他のショップに辿り着けないのか
謎だなw

599 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 17:43:00
自分も>>596見て最初はググれと思ったけど
「セヌリエ 水彩」「セヌリエ 絵具」なんかでググッて見た結果
セヌリエの 【水彩絵具を】 売ってるお店は
596が言ってるであろう閉店セールやってるお店1件しかマトモに引っかからなかったよ

水彩紙やパステルは売ってるけど、水彩絵具を扱ってる店は稀なんだと思う

600 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 17:45:30
ああ水彩絵の具か
セヌリエの絵の具はスレでも話題にならないから自分も水彩紙のほうだと補完して読んでた

601 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 17:51:47
>>596
固形とかチューブセットと同じ色を買っとけばいいと思う。
チューブ買ったあとは固めて使う予定ですか?
その都度パレットに出しますか?

セヌリエのパステルは多くの店で置いてるけど、水彩絵の具を扱っているところは見つかりませんね。

602 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 17:56:10
ずっと使っていきたいと思うのなら、
容易に補充がきくメーカーの物を使っておいた方がいいのでは?

カラーインクの人が、ルマがルマがと無くなった品をいつまでも
欲して褒め称えているけど、製造してないんだから諦めるしかないわけで。

セヌリエは、廃番じゃないにしても
個人輸入してまで、という気はないようだから
諦めて別のメーカーにすればいいと思う。

それでも一度使ってみたいと言うほどこだわりたいのなら
色のチョイスを人に尋ねず自分の感と好みに頼るべき。

603 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 19:19:26
セヌリエ水彩絵の具は唯一扱ってる店が閉店したら、もう個人輸入しかないと思うぞ
定期的にフランスへ行くような人や
知り合いに海外旅行が趣味のご隠居さんがいるというならまだしも
「日本の地方からネットショップで買いたい」という人にはわざわざおすすめしない

604 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 19:49:29
円高のご時世、丁度いいね
でも、まだまだ続きそうだがw

605 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 21:51:56
596です。
すみません、誤解を招く書き方をして。
中学生じゃなく、大人です。
高校受験と大学受験と来年高校受験の子どもを持つ主婦です。
「1万円貯まったらセヌリエの14色セットを買おう」と思って
2円とか7円とか、買い物のおつりの半端な小銭を貯めていました。
おこづかい的なささやかな金額でごめんなさい。

>容易に補充がきくメーカー
知人からのもらいもののクサカベのビーンズ
      ↓
W&Nの固形(コットマンとほんの少しアーチスト)をバラで少しずつ
地元の画材屋で買い足してきたので、一応それなりに持っています。
W&Nはビーンズよりは好みだったけど
もう少し明るく華やかな発色も欲しいな、と思っていたところで
セヌリエの存在を知りました。

セヌリエは私にとって実用品というよりは夢の画材かも知れません。
閉店になってしまう前に、14色とはいかなくても
数色だけでも欲しいなあと思ったものですから。

>個人輸入
したいです。
でも、今ではなくいつか。
たぶん子どもが独立して自由になってから。
今の予算ではたぶん、送料だけで使い果たしてしまうでしょうから。
叶うのであれば、パリの店舗で白衣を着た店員さんから買いたいです。(笑)

606 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 23:19:21
> 「1万円貯まったらセヌリエの14色セットを買おう」と思って

それなら固形バラでその14色買えばいいじゃん…

607 :スペースNo.な-74:2010/10/01(金) 23:37:06
6千円で?

608 :スペースNo.な-74:2010/10/02(土) 06:07:54
まぁまぁそう噛みつかずに。

609 :スペースNo.な-74:2010/10/02(土) 11:51:39
同人関係のスレってわかってなさそう

610 :スペースNo.な-74:2010/10/02(土) 14:31:30
W&Nより明るく華やか、といったら染料系インクしかないのでは

611 :スペースNo.な-74:2010/10/02(土) 15:23:10
紙をより白く発色の良いやつにするとか

612 :スペースNo.な-74:2010/10/02(土) 22:23:10
>>513
長い間悪金に巻き込まれてて亀になったが、室内と直射日光とではかなり条件が違うから、
相対的な耐久性は分かっても絶対的にはなんとも言えないのでは。
イエローでもUVカットのガラスをはめた額に入れれば普通の部屋なら40年ぐらいは持つだろうし。
もちろん同じ条件ならウィンザーイエローは400年とか持つんだろうけどさ。

そういうわけで実際の条件に近づけるため、
チャートに3mm厚のガラス板を乗せて机の蛍光灯の下に半年ほど置いてみた。
イエロー濃い部分はあまり変わらないが、薄い部分は完全に脱色し、
レモンイエローも濃い部分は変わらないが、薄い部分は若干色が薄くなったような感じがする。
バーミリオン 濃:薄くなってる 薄:脱色
カーマイン 濃:若干彩度が落ちてる 薄:脱色
マゼンタ 濃:カーマイン以上に彩度が落ちてる 薄:脱色
イエローグリーン 濃:黄色みが薄くなって青みが増している 薄:黄色みが著しく落ちてグリーンとよく似た色になっている
黄土色 全体的に黄色みが抜け、相対的に赤みが増してローシェンナのような色になっている
黒 わずかに青みが抜けて赤みが増したように見える
この他の色には変化は認められなかった。

何百色を一斉にやった関係で色を塗った面積が小さいから微妙な変化は見誤りかもしれないが、
黄土色は誰の目にも明らかなレベルで色が変わってる。
他のスレだったかもしれないが、アースカラーは褪せないとか知ったかぶってた奴出てこいって感じだ。
あとホルベインやWNなどから耐久性を考慮して選んだ常用の約50色は変化が無かったのと、
ホルベインのプルシャンブルーは実験後数日で変色が認められたことを付け加えておく。
変化は2週間程度で落ち着いたが、変わり始めは蛍光色並みに早かった。

>542
油絵は乾燥の過程で化学反応が絡んでくるから、変な事をすると描いてから数年でボロボロになる事もある。
透明水彩は高耐久性の色と中性紙を選べば幼稚園児が描いても、環境が悪くない限り何十年・何百年と持つ。
一般人にとってはこっちの方がよっぽど良くない?

613 :スペースNo.な-74:2010/10/02(土) 23:03:31
>>612
レビュー乙です。

まっちの黄土色は混色。黄色+茶色+緑だったはず。
ただでさえ弱いまっちの黄色が割合多く使われているので抜ける。
PY42、PY43といった酸化鉄の黄土色なら普通に保つと思うんだけどな。

614 :スペースNo.な-74:2010/10/03(日) 07:09:32
まっちの買いは、ブルーとグリーンとレモンとブラウンとブラック

トランヴェールがリニューアルして値段が上がったから
まっちはもしかして今最安値の絵具か?

615 :スペースNo.な-74:2010/10/03(日) 13:53:58
主線を鉛筆で描いてる人に聴きたいのだけど
普通にシャーペン?それとも製図用とかの鉛筆?
鉛筆主線だろうと思われるのに凄く綺麗な人がいるけどあれはどうやってるんだろう

水を多めにして色塗ると鉛筆線少し解けて汚くなっちゃうし
インクでペン入れするときもあるけどはっきりし過ぎてイメージじゃ無いんだよなあ
以前ここでみた硬質色鉛筆も買ってみたけど線直ぐに太くなりがちで合わなかった

616 :スペースNo.な-74:2010/10/03(日) 14:12:01
>>615
硬さHのシャー芯で描いてるよ
同じように鉛筆…は試したことないけど どうだろうな

617 :スペースNo.な-74:2010/10/03(日) 14:27:00
>>615
凄く綺麗って表現が主観的なのでアドバイスになるかわからないけど

鉛筆が溶け出さない、クリアな色を出したいなら
・塗りの前に軽くフィキサチーフかける
・H、2Hとか固めの芯で描いた後、軽く練り消しでおさえる
・アタリ程度の主線で塗った後に改めて主線入れる

自分がやってるのはこのあたり
細い線なら0.3のシャープで、鉛筆線活かしたいなら鉛筆で


618 :スペースNo.な-74:2010/10/03(日) 15:08:54
ある水彩イラストレーターさんは、主線は鉛筆・ペン・筆混在だとメイキングに書いてたな
鉛筆線を残しつつ、はっきりさせたいところだけペンでなぞっておいて、
あとは塗りながら、筆で主線をなぞるんだそうな。
インクでペン入れしたときのぱっきり浮いた感じがない、やわらかい線になってたよ。
でも筆+絵具で細い線を引くのはだいぶ難しそうだ……。

619 :スペースNo.な-74:2010/10/03(日) 17:27:32
羽住さんやな。あれは上手すぎてメイキング見てもまねできないから
あんまり参考にならんのよな。かなりのデッサン力が有ること前提だから。

620 :スペースNo.な-74:2010/10/03(日) 17:31:15
>>615
どんな大きさで、どんな硬さの鉛筆柄てtるの?
塗ったあとで線を描き直している人も居るよ。

621 :スペースNo.な-74:2010/10/03(日) 22:19:16
練り消しでギリギリ見えるくらいまで薄くして、塗り終わったらなぞるとか

622 :スペースNo.な-74:2010/10/03(日) 22:36:36
色鉛筆はどうかな

623 :スペースNo.な-74:2010/10/04(月) 13:21:30
鉛筆線とかは紙にもよると思う。特にアルシュなんかは乗りにくいからすぐ流れるし


流れじゃないんだが、エスコダ筆ってラファエル並に高いけど使い心地はどうなんだろう

624 :スペースNo.な-74:2010/10/04(月) 22:03:48
初めて水彩紙を買います。サイズのことについてなんですが
A4サイズを12枚前後欲しいです
用途は手作り絵本の本文用です

世界堂の店頭で買うつもりで、オンラインショップのほうで下見していて、
ブロックというのを買えばいいのかと思い見たんですが、
A4サイズぴったりのものがなさげです
こういう場合、大きめの紙を買って店頭でA4サイズにカットしてもらう方がよいのしょうか?


625 :スペースNo.な-74:2010/10/04(月) 22:24:14
むしろ、A4より一回り大きい紙を買って
描き終えてからA4に切ったほうが良いと思われる

626 :スペースNo.な-74:2010/10/04(月) 22:42:36
おれも624に賛成。
水張りせずに描くならA4ぴったりでもいいと思うけど、
A4という小さいサイズとは言え、水張りして描いてからカットしたほうがいいと思う。

カットは店頭でもやってくれると思うけど、少ない枚数ならカッターナイフ使って自分でやったら?



627 :スペースNo.な-74:2010/10/04(月) 22:43:17
間違えた。>>625に賛成。

628 :スペースNo.な-74:2010/10/04(月) 23:51:38
>>625>>626
ありがとうございます!
そうですね、枚数も少ないですし
A4大きめのブロック(並厚)かスケッチブックタイプ(中厚)のものかで迷い中です
用途が用途なので…
とりあえず店頭で物色してみます

629 :スペースNo.な-74:2010/10/05(火) 00:03:21
F4かF6を買って、最初にA4サイズの枠線引いておくとか完成後にトンボ付けるとかすれば良いんじゃね。
F8なら2枚取れるから見開きも出来るね。
水張りは道具要るし最初だと失敗しないとも言い切れないから、希望の紙があるならブロックの方が良いと思う。

630 :624:2010/10/05(火) 08:08:04
>>629
水張り不要ということでブロックを考えたんですが、
本というのもあって、まず10数枚全部下書き→全部ペン入れ→全部塗りという流れでやりたいんですね
ブロックだと一枚完成させて剥がして…ってかんじですよね
それでどうしようかと考えて
教室の限られたスペースと時間で行なわなくてはならないので、
ブロックじゃなくベニヤ板でやる場合でも複数枚用意するのは無理ですし
せっかくだしちゃんとやろうと思ってたんですけど
今回は水張りなしでいこうかなあというのも候補です…

631 :スペースNo.な-74:2010/10/05(火) 10:11:18
それなら聞くまでもないだろう…

632 :スペースNo.な-74:2010/10/05(火) 11:56:57
>>630
どっかのスクール・講座での作業なんですか?
描いた紙そのままを絵本にするの?
A4程度なら、300gとかのぶ厚めの紙を使えば水張りなしでもそんなに不便はないかも。描き方によりますけどね。

> ベニヤ板でやる場合でも複数枚用意するのは無理ですし

無理な理由は教室の広さのためですか?予算ですか?

633 :スペースNo.な-74:2010/10/05(火) 14:31:38
ブロックの方が使い終わった後に捨てるのが楽なので
ブロックばかり買ってしまう自分

634 :スペースNo.な-74:2010/10/05(火) 14:50:30
教室でやるなら教師or講師や同級生or参加者に相談すればいいんじゃないのか…?

635 :スペースNo.な-74:2010/10/05(火) 15:40:03
>612
レポありがとー!室内でも半年かぁ。やっぱり短すぎな気がする。
数十年持たせようとは思わないけど、数年はそのままの色でいて欲しい。
・・・というわけで、うちのまっちは人に譲ってしまったw
ブルーとウルトラマリンは気が向いたら単色買いしようかな。

>ホルベインやWNなどから耐久性を考慮して選んだ常用の約50色
っていうのがキニナル。もし時間あったら教えて欲しいなぁ。
全部じゃなくても、この色、買ってよかったーorよく使うーっていうのがあれば。
次回の買い足しの参考にさせていただきたす(´ω`)

636 :スペースNo.な-74:2010/10/05(火) 15:54:59
なんで教室って事になってるのかわからんw

トーン作業と同じで、色ごとに塗って作業を進めやすくして
ページに寄る差を極力なくしてたいって事かな
水張りをしない理由はわからないけど、水彩紙を買うのが
初めてで大丈夫かなぁ、ちょと心配


637 :スペースNo.な-74:2010/10/05(火) 16:44:22
>>636
> なんで教室って事になってるのかわからんw

>>630
> 教室の限られたスペースと時間で行なわなくてはならないので

と書かれているから。

638 :スペースNo.な-74:2010/10/05(火) 16:45:12
>教室の限られたスペースと時間で行なわなくてはならないので
っていってるじゃん。先生に相談するのが一番いいね

639 :636:2010/10/05(火) 17:10:18
ごめん、教室のとこ読み落としてた

640 :624:2010/10/05(火) 17:58:01
店頭で見本をみて結局ブロックのほうを買いました!
美術系ではないので周りに聞ける人がいなかったので
ありがとうございました

641 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 01:15:27
絹本に描いた事ある人っていますか?

642 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 02:25:14
岩絵の具を混ぜてにかわやグルーで定着させてる。

643 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 05:01:01
同人板、守備範囲広っwww

644 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 11:16:54
オタクだからなw
凝るやつはありえないところまで凝る

645 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 12:14:22
そういや岩絵具スレはないのな
流石にいないか

646 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 13:51:54
日本画科に入っちゃったんで、4年間は日本画やってたけど好きになれなかったな。
絵を描くって言うより工芸品に近い気がしてた。見るのは今も好きだけど。


647 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 13:53:12
うp

648 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 18:07:02
>>646
自分、「粉胡飛水」という下地用?粉末を貰ったまま使ってない
日本画がよくわからない人なんだが、
あれって水彩用にも何かに使えるんかしら?

649 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 18:19:46
描いてみたいけど和紙が高い…
水彩と相性はいいのかな

650 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 21:27:35
>>648
下地にスパッタリングで面白い効果が出たよ。
薄めのドーサを引いたMO紙と組み合わせたら面白かった

651 :スペースNo.な-74:2010/10/06(水) 21:29:40
>>649
和紙っぽい質感で手ごろに平滑で
水彩絵の具を塗りやすいものでは

ミューズブリアン・MO紙がいい感じ
にじむのでドーサやメディウムと一緒に使ったり
にじみを生かした作品に使うと楽しいよ

652 :スペースNo.な-74:2010/10/07(木) 00:54:38
初心者でも使いやすいメーカーってあります?
なにから手を付けたらいいかわからず><
参考にできる書物とかも教えて頂きたいです

653 :スペースNo.な-74:2010/10/07(木) 01:16:08
>>650
ありがとう
使えるみたいなんで色々やってみる!

654 :スペースNo.な-74:2010/10/07(木) 04:06:17
>>652
google「初心者 透明水彩」

655 :スペースNo.な-74:2010/10/07(木) 09:57:23
>>652
どういうものを描きたいかとか、どういう作家の絵に憧れているかとか、そういうこと書いてくれないとアドバイスしようがない。
同人板だから、漫画的な絵柄なんだよね?少女漫画風のほわっとした塗りなのか、ガッツリ陰影も描き込むのか、細部を描き込むかそうでないか、
そういうことを、分かる範囲で大まかでもいいから書いて欲しい。
不透明水彩はつかわずに、透明水彩だけで描きたいと考えていますか?

とか書いたところで、自分で試行錯誤しろ、と言われるかもしれないけど。

> 初心者でも使いやすいメーカーってあります?

逆に、初心者には使いにくいメーカーってどんなだろうか。
初心者は1・2年で脱却するわけだから、そこは悩まなくていいと思う。入手しやすい、あなたが利用する画材屋さんで売ってる絵の具でいい。
W&Nとかホルベインでいいと思う。
オイラはペリカンの固形を使ってる。安いので入門用にはいいと思うよ。

参考書は、とりあえず奥津さんの風景画の本を読んでおく。
野村重存さんのハウツー本も分かりやすい。


656 :スペースNo.な-74:2010/10/07(木) 19:57:58
スルーしろよ…

657 :スペースNo.な-74:2010/10/07(木) 23:02:23
>>655>>654
ありがとう!
そうか…とりあえず描きたいからさあどうしよう状態なんだ。よく考えたらアドバイス貰える立場じゃなかったみたいだね^^;
ご丁寧にありがとうね。
機会あったらまた来るよ

658 :スペースNo.な-74:2010/10/08(金) 02:12:58
>>649
ありがとう
水干絵具も一緒に使ってみるよ

659 :649:2010/10/08(金) 02:14:26
間違えた
正しくは>>651です

660 :スペースNo.な-74:2010/10/08(金) 21:53:24
>>657
あんま気にすんな、誰だって最初はそんなもんだ。
絵の具の使い勝手は粗悪品じゃなけりゃ慣れでどうにでもなるから、妥当な品質で入手しやすいのが良い。
保存性を気にするならWNが断然におすすめで、あんま気にしなくて安いのがいいならホルベインだな。
色は数を揃える事より"使える"色をバランス良く選ぶ事が重要だと思う。
テンプレ参考にして、シアン・マゼンタ・イエローと赤青緑、橙、ブラウンマダー、黄土、茶を買ってみ。
どれもあって困る色ではないし、これだけあれば大体の色が作れるはずだ。

紙は高い方が品質良いけど、枚数描けないと本末転倒だからワトソンとかホワイトワトソンぐらいが良いのでは。
筆は人によって好みがあるから自分で使って確かめれ。
後は描いてれば自分に何が必要か自ずと分かるようになるだろ

661 :スペースNo.な-74:2010/10/11(月) 05:12:43
ペリカンの透明水彩ってどんな感じ?
おせーて。

662 :スペースNo.な-74:2010/10/11(月) 10:01:30
ペリカンは乾くと白っぽくなるような気がする
学童向けだと思う

663 :スペースNo.な-74:2010/10/11(月) 10:16:30
ペリカンはアースカラーは特に不透明感がある。粉っぽい感じもする。
セットに肌色が入ってるところなんかも、学童向けだなと感じさせる。
固形のパンが大きいのも子供の使用を想定しているのかな。

固形セットは水入れも一体になってていいんだけど、もう少し携帯性に優れたサイズだったらいいなと思う。

664 :スペースNo.な-74:2010/10/11(月) 17:26:18
おおざっぱに分けて固形水彩でパンのやつとケーキのやつがあるけど
パンの方が色が綺麗だな

665 :スペースNo.な-74:2010/10/11(月) 17:32:58
ペリカンはパンではなくケーキだな。

666 :スペースNo.な-74:2010/10/11(月) 17:39:08
ホルベインはパンとケーキずっと作ってるけど、最近出たやつがパン

667 :649:2010/10/11(月) 18:01:15
ジブリ美術館で売ってるホルベインの特別セットを持ってる人はいる?
買ってみたいんだけど普通の24色セットはもうあるんだ
同じ色が多くなければ欲しいんだけどどうなんだろう

668 :スペースNo.な-74:2010/10/12(火) 03:28:00
持ってるよ。宮崎駿の水彩メモが欲しくて買ったよ
普通のセットは買った事ないから分からないけど
ジブリのは宮崎駿がよく使う色を選んであるだけだから、
重なってる色もあるんじゃないの
風景画向きな地味めの色が多かったから同人向きではないと思う


669 :スペースNo.な-74:2010/10/12(火) 03:35:46
へー、そんなのあるんだ・・・
絶対かぶってる色あると思うから、自分で好きなの24色選んだほうが
幸せになれそうな気もするけど・・・(・ω・`*)

670 :スペースNo.な-74:2010/10/12(火) 03:50:05
透明アクリル絵具薄塗りの上を、透明水彩で塗るって無謀かな?
下塗りした影色の透明水彩が溶けだす恐怖から抜けられなくて(´・ω・`)

薄塗りのアクリルの上なら、なんとかはじかれていないっぽく見えるんだけど
アクリル併用してる人って、どんな風にアクリル使ってるのかな・・・。

671 :スペースNo.な-74:2010/10/12(火) 03:56:34
紙や薄塗りの度合いににもよるが、透明水彩が弾かれるまではいかないと思う。
喰い付きをよくしたければ、下に塗るのはアクリルではなくアクリルガッシュにしては?

672 :スペースNo.な-74:2010/10/12(火) 07:26:03
どう考えても自分で試すのが確実だし早い解決だと思うが

673 :スペースNo.な-74:2010/10/12(火) 10:24:50
ぶっちゃけ面倒くさいんだよ
楽して情報だけ得られたらラッキーってとこ

674 :スペースNo.な-74:2010/10/12(火) 10:49:38
好みの問題があるから結局は自分で試すしか無い。

675 :670:2010/10/12(火) 11:15:36
アクリルガッシュの方が食い付きいいんだ!ありがとう!

あ、いや、自分でやってみたんだ。
で、「なんとかはじかれていないっぽく見えるんだけど 」コレって禁じ手なのかな
(自分で気づいてないけど、何か短所があるのかも?)とか、併用してるっていう人は
これと同じ方法なのかなとか、思って聞いてみた。

まぁ、誰かとおんなじだったらちょっと安心という安易な考えなんだけど(´・ω・`)

676 :670:2010/10/12(火) 11:28:40
あ、あと、りきてっくす興味ある人は、
今HPで新商品のサンプル配布受付やってるよー。

677 :スペースNo.な-74:2010/10/13(水) 02:41:20
最近、水彩で描くイラストレーターがほんと少なくなったと思う んだけど、
私が知らないだけかな
ttp://www.pixiv.net/member.php?id=138871
ttp://www.pixiv.net/member.php?id=1820010
ttp://www.pixiv.net/member.php?id=251864
ttp://www.pixiv.net/member.php?id=1024215

678 :スペースNo.な-74:2010/10/13(水) 11:13:32
手軽であちこち汚れないデジタル画材が普及してるから当然と言えば当然だろう。

679 :スペースNo.な-74:2010/10/13(水) 15:43:17
携帯から失礼します。
板違いかもしれませんが他に聞けれそうな所がないので質問させてもらいます。
透明水彩で描いた絵をスキャナーで取り入れたら色合いがさがさになってしまいます。
私が使っているのはブラザーのプリンター複合機で色々取り込み設定を変えてみてもピクシブなどに載ってある水彩画のようなきれいな透明感のある色合いになりません。

自分なりに調べフリーソフトで加工処理もしてみましたがデジタルで描いた絵のようになってしまい改善できませんでした。

よかったら水彩画の美しさを保ったままパソコンに取り込む方法や、みなさんの取り込み方を教えて下さい。
お願いします。

680 :636:2010/10/13(水) 16:20:27
スキャナーがCIS方式だろうからスキャナーを替えてスキャンしてみる。

あとはこれ
手描きによる色塗りのコツ【10】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1235005983/11

681 :スペースNo.な-74:2010/10/13(水) 16:21:45
名前欄ごめん

682 :スペースNo.な-74:2010/10/13(水) 17:46:48
>>680さん
アドバイスありがとうございます。
つまり機械本体を買い替えるということですよね…

お財布と相談して考えてみます!

あと私が持っている複合機はmymioのdcp-595cnというものでした。
どなたか同じ複合機か近い種類の複合機で水彩画を取り込んでいる方がいらっしゃったらどのように取り込んでいるか教えていただきたいです。

683 :スペースNo.な-74:2010/10/13(水) 18:30:55
アナログ画をスキャナでキレイに取り込みたい - 楽天 みんなで解決!Q&A
ttp://qanda.rakuten.ne.jp/qa2442120.html
アナログ絵でコピック、色鉛筆などの淡い色彩も取り込めるお勧めのスキャナ - お答えマピオン
ttp://qa.mapion.co.jp/qa5591861.html

このへんの回答参照
最初わけわかんないと思うが結局はこの辺りを理解しないと
「なんか違う…」のまま抜け出せない

あとは「アナログ 絵 スキャナ」あたりでググると
他人の試行錯誤やQ&Aが出てくる

684 :スペースNo.な-74:2010/10/13(水) 18:40:20
あとは解像度を高め(600dpi以上)でとりこむ事
下書きや線画は低めでも事足りたりするが
カラーの原画を「なるべく再現したい」と思うなら解像度高くとりこむのは必須

685 :スペースNo.な-74:2010/10/13(水) 19:13:53
>>682
ブラザーのMFC-6490CN持ってる。
細かい色の階調が取り込めないのは諦めてる。
それでも、こいつで取り込んだ水彩絵を仕事で納品したことはあるけどね。
フォトショップでレタッチしてなんとかごまかしてます。厳密な色が必要とされるものはCCD方式のスキャナの方がいいと思う。

686 :スペースNo.な-74:2010/10/13(水) 20:24:39
>>679ですパソコンに切り替えました。
>>683さん 
参考になります!ここ三ヶ月悩み続けてますが根気強く勉強して
納得のいくよう頑張ってみます。ありがとうございました。
>>684さん
今まで解像度低めで取り込んでいました。以前知恵袋で解像度低めで
取り込んだ方が水彩らしさを保ったまま取り込めると書かれていたので。
次から解像度高めで取り込んでみます。ありがとうございます!
>>685さん
お仕事で絵を納品だなんてすごいですね!
フォトショップを持ってないのですがやはり絵を描く人間としては必要
ですよね?私は趣味で描いているので厳密な色が必要とされてはいないの
ですが、やはり描いた絵はきれいに取り込みたいので試行錯誤してます。
同じようなスキャナを使っている方がいるだけで心強いです。


687 :スペースNo.な-74:2010/10/13(水) 23:05:35
あれ…デジカメ派はいないのかな?
個人的にはデジカメ最強なんだが
ライティングに気を遣えば紙目も好みに出るし
スキャンだとどうしても光で黄色が飛ぶ

688 :スペースNo.な-74:2010/10/14(木) 00:47:53
>>677
一番下の人の「ごめん」という作品、登場人物が頭を下げて詫びている様子を描いているが、
自動で貼付される広告リンクがどれも過払い請求、ローン系で吹いた。

689 :スペースNo.な-74:2010/10/15(金) 02:07:16
>>677
人によって好みってすごい違うね。
自分が好きな水彩絵師さんと、全然作風違ってびっくりした。

690 :スペースNo.な-74:2010/10/19(火) 00:06:26
>>677
上から三番目の人ってカラーインクじゃなかった?

691 :スペースNo.な-74:2010/10/21(木) 15:43:13
水彩紙に文字を書きやすいよさげなペンってありますか?
耐水性で、できればセピア系の色で

692 :スペースNo.な-74:2010/10/21(木) 16:16:30
使う水彩紙によってはなんでもOK
ていうか文字・・・?

693 :スペースNo.な-74:2010/10/21(木) 17:11:14
>>691
コピックマルチライナー使ってる人をよく見かける
私はミリペン苦手だから合う合わない有るのかも

694 :スペースNo.な-74:2010/10/21(木) 19:14:58
>>691
私はコピックマルチライナー使ってます。値段も手軽で色の種類も豊富なので。
あとは色鉛筆もたまに使います。

質問ですが透明水彩でラミカってどうなんでしょうか?
あまり透明水彩で着色されたラミカを見たことがないので…

コピックで着色するか透明水彩で着色するかで悩んでいます。

695 :スペースNo.な-74:2010/10/21(木) 20:36:00
>>694
印刷したのをラミネートするのじゃなく描いたそのものをラミネートするの?
なんかせっかくのアナログイラストなのにラミネートしちゃうのはどうなんだろう
それにアナログ画材に高温処理するのはためらわれるな・・・

696 :スペースNo.な-74:2010/10/21(木) 21:22:38
ラミカするなら一度印刷したほうがいいと思われ

697 :スペースNo.な-74:2010/10/22(金) 00:05:05
考え方は人それぞれだろうけど、アナログの魅力であるはずの紙や絵具の質感を
非可逆的に潰してしまうのはとてももったいない気がする。
二度と取り出せない安っぽい額に封じ込めるようなものだから。
コピックやカラーインクなら寿命が延びるというメリットもあるけど、透明水彩はそんな事しなくても持つしな

698 :スペースNo.な-74:2010/10/22(金) 02:57:42
あげ

699 :スペースNo.な-74:2010/10/22(金) 09:20:20
>>694です
私は透明水彩かコピックで着色したミニキャラをパソコンに取り込んで印刷し、ラミカにしようと考えていました。

みなさんのレスを読ませていただいて、ラミカにするとアナログならではの質感を生かせないということが分かりました。
ポストカードにするか、名刺サイズのカードにしようかと思います。

アドバイスありがとうございました。

700 :スペースNo.な-74:2010/10/22(金) 09:29:38
>>699
> >>694です
> 私は透明水彩かコピックで着色したミニキャラをパソコンに取り込んで印刷し、ラミカにしようと考えていました。

じゃあ最初からそう書けよ。


> みなさんのレスを読ませていただいて、ラミカにするとアナログならではの質感を生かせないということが分かりました。

全然読んでないじゃないか。
水彩画自身をラミネート加工するのはもったいないという意見で、それを原画とした印刷物のラミネート加工のことじゃないでしょ。


701 :スペースNo.な-74:2010/10/22(金) 10:05:28
>699
お前さんみたいな池沼の描いた絵ならタダでも要らないから心配しなくてもいいよ^^

702 :スペースNo.な-74:2010/10/22(金) 13:21:56
確かに699はズレてて頭が弱そうではあるけど、
そこまで言わなくても…

703 :スペースNo.な-74:2010/10/22(金) 13:41:18
本人擁護キター

704 :スペースNo.な-74:2010/10/22(金) 14:25:53
はい、次の人どうぞ〜

705 :スペースNo.な-74:2010/10/23(土) 01:24:11
>>660
かなり亀な返事ですまない。親切にありがとう。


706 :スペースNo.な-74:2010/10/24(日) 21:42:51
季刊SS見ててふと気になったんだけど、大抵の人のメイキングは面相とか色彩筆でいわゆる日本の筆ばかりだよね

そういった筆は今まで見てなかったけどやっぱ万能に使えたりするのかな……使ってる人いたらどんな使い心地なのか聞いてみたいな

707 :スペースNo.な-74:2010/10/24(日) 22:40:24
>>706
一本数百円のものでいいから、一度使ってみれば?

俺は水彩では風景とか静物イラストみたいなの中心で漫画イラストは殆ど描かないから参考になるか判らないけど、
面相とか彩色筆はよく使う。
とくに彩色筆はサイズ違いを幾つか揃えて使い分ける。
あとはナイロン筆やナイロンとの混毛で毛先の整いやすいものが好み。

面相筆も彩色筆も、デザインのジャンルで使われてきた筆だし、画材屋さんで手頃な価格で入手しやすいから普及してるんだと思う。
SSって若い投稿者が多い本だよね。
学校の美術の用具セットにも入ってて流用しやすいのかも。

708 :スペースNo.な-74:2010/10/25(月) 00:54:49
万能にってどういう意味かなぁ・・・

709 :スペースNo.な-74:2010/10/25(月) 02:22:01
万能っていって思い浮かぶのは削用。たまに話題になってたはず。
細かいところからある程度広いところまで対応出来る。
自分はA4ぐらいまでのイラストなら、削用一本でペン入れから塗りまで全部やるよ。
ちょっと値段は高いかもしれないけど…一本2kぐらいした覚えがある

710 :スペースNo.な-74:2010/10/25(月) 03:03:46
>>707
毛先はなるだけ纏まってくれた方がいいから高い筆使ってるけど、ちょっと買ってみる
彩色筆の細いの1本試しに選んでみる。何でも試してみるべきだったよ

あー、やっぱりSSとか投稿する人っていうかメイキング載る人はやっぱ美大とか出身だろうしその線かもしれないね


711 :スペースNo.な-74:2010/10/25(月) 03:06:51
間違って途中でやっちまったorz

>>708
水彩筆で言うところのコリンスキー筆みたいなものだと思う。細い線から太いのまでカバーできるの、みたいな

>>709
削用筆……初めて聞いたけどぐぐったら確かに万能って言われてるね。気になったから画材屋行った時に一緒に眺めてみる
ただ2kってのはネックだな……

712 :スペースNo.な-74:2010/10/31(日) 02:52:49
TMKポスターを一度使ってみたくて、やっとのことで置いてる画材屋発見。
一枚購入→筒状に丸めてもらって、嬉々として家に持ち帰ったら・・・・

店員が紙の丸め方下手で、ガッツリ折れ目ついちゃってる・・・orzorz
一枚当たり100円もしなかったけどさ・・・もう店員には紙丸めさせない(´;ω;`)

713 :スペースNo.な-74:2010/10/31(日) 02:58:16
チラ裏でごめん。
みんなは平判の紙買うとき、いつもどうしてる?丸めてもらってる?

714 :スペースNo.な-74:2010/10/31(日) 04:10:44
どうせ使うサイズなんてせいぜいB4くらいまでだし通販で八つ切にカット済みのを購入してる

715 :スペースNo.な-74:2010/10/31(日) 15:48:08
ホルベインのアクリラガッシュを持ってるんだけど、水で薄めれば透明水彩風に塗ることもできる?

716 :スペースNo.な-74:2010/10/31(日) 16:45:07
>>715
「風」ならできるんじゃないカナ。
許容範囲というか、どこまでがそういう風に見えるかは個人の好みだから、
試して塗ればいいと思う。

ただ、不透明絵の具だから限界はあるよ。


717 :スペースNo.な-74:2010/10/31(日) 18:37:47
>>716
やっぱり限界があるか・・・
ありがとう、とりあえず塗ってみて様子見てみるわ

718 :スペースNo.な-74:2010/11/10(水) 00:42:04
ホルベイン透明水彩の6原色を調べて買ってきたど、やっぱり6色じゃ少ないんでしょうか
みんな似たような色になってしまう…

719 :スペースNo.な-74:2010/11/10(水) 01:32:30
最終的には好みじゃないかな
個人的には十分だと思う
沢山あっても使う色きまってきちゃうし結局多少まぜて調整もする
言われ尽くされてるけど数ではないよ

720 :スペースNo.な-74:2010/11/10(水) 05:05:29
戦いは数だよ、兄貴

721 :スペースNo.な-74:2010/11/10(水) 09:28:33
>>718
商業印刷のインクは4色。
印刷での色味の再現性を重視して、4色で描く作家も居る。

ただ、少ない原色では再現できない色もあるから、アナログ絵の仕上がりを重視するなら、好みの色を追加購入しておけばいい。
混色が苦手な人もたくさん色を持っておくと便利。
野外スケッチの際には、混色の時間を節約するために、24色くらいあると使いやすいと思う。

722 :スペースNo.な-74:2010/11/10(水) 15:26:56
>>719-721
6色や4色で描けるって凄い…
混色うまく出来な過ぎて30色ぐらい買った方がいいのかと暫く悩んでたけど、
もっともっと沢山描いて頑張ってみるよ。
徐々に他の色も買ってみる

ありがとう

723 :スペースNo.な-74:2010/11/10(水) 16:13:52
>>722
俺は逆だ
沢山色があっても結局使ってるのはいつもの4〜5色になっちまうw
多色を使いこなせるほうが凄いと感じる

724 :スペースNo.な-74:2010/11/10(水) 16:19:23
絵の具集めるの楽しくなっちゃって、色んなメーカーの合わせて50色以上持ってるけど半分も使ってないな…
ハーフパンとか小さくて可愛いから眺めるだけで楽しいけど頑張って使わねば

725 :スペースNo.な-74:2010/11/10(水) 18:05:24
個人的にパレット洗わないと、同じような色遣いになる。
以前作ったこの色でいいやー、みたいな。
ザ・ものぐさ。

726 :スペースNo.な-74:2010/11/11(木) 00:24:21
ザ・ダイソーの梅皿を色の数だけ揃えたらOK

727 :スペースNo.な-74:2010/11/13(土) 09:47:10
いくらやっても夜明けの奇麗な色が出せない…

728 :スペースNo.な-74:2010/11/13(土) 13:42:15
彩度の問題ならアクリル用のグロスメディウム混ぜれば?
水彩としては台無しになるけど

729 :スペースNo.な-74:2010/11/16(火) 19:42:55
ターナーの新しい透明水彩使ってる人いる?
トランヴェールじゃないやつ。
トランヴェールと比べてどんな感じなのか聞きたい。

730 :スペースNo.な-74:2010/11/16(火) 21:08:22
>>729
自分も同じく気になってて未使用の立場なんだけど
>>74-78あたり参考になるかも

731 :スペースNo.な-74:2010/11/17(水) 00:04:15
>>729
マルチうざい

732 :スペースNo.な-74:2010/11/17(水) 04:15:48
ごめん、この質問したのここが初めてなんだけど・・・?

733 :スペースNo.な-74:2010/11/22(月) 06:19:06
永山流水彩筆ええぞ。
ラファエルでいえば12号位の大きさか?極細線引けるし、水含み、毛先のまとまりもいい。
yoko nagayamaってロゴは余計だけど。
コリンスキー5000円以下でこの品質はかなりお買い得だと思う。

734 :スペースNo.な-74:2010/11/23(火) 04:10:11
>>733
この値段の高さは手が出せないけどすんげー気になる……。

735 :スペースNo.な-74:2010/11/23(火) 15:10:41
永山だけあって日本画筆っぽいデザインなのね。これは気になる

736 :スペースNo.な-74:2010/11/24(水) 19:17:56
これ12号なの?(予想より大きい)それなら、お買い得かも

でも、筆って、いろいろ試してみたくなって買いこむものの
(水彩は)あんまり筆数いらないし長持ちするし
買わなくても良かったかなぁという気になるんだよなー

737 :スペースNo.な-74:2010/11/30(火) 13:02:51
近所の画材屋でターナーの透明水彩を扱い始めたのだけど、
3本以上購入すると、オマケでフタロブルーGS、パーマネントイエロー、
キナクリドンマゼンタの3原色がサンプルとしてついてくる

他の店でもやってるのかなこのキャンペーン


738 :スペースNo.な-74:2010/12/08(水) 19:14:19
なるべく現物に近く複製を取る必要があって、コンビニのカラーコピーやってみた
思ったより悪くはない、だがやっぱり違う

高解像度(600dpiくらい?)で家のインクジェットで印刷したほうがまだいいのかなあ
紙も選べるし
スキャナは10年前のものなわけだが…

739 :スペースNo.な-74:2010/12/09(木) 12:11:28
ハイテックかスリッチで主線描いてる人いる??

やっぱり何日か置いても水彩だと滲むかな?

740 :スペースNo.な-74:2010/12/09(木) 12:21:28
ハイテックは知らないけど、スリッチはぜんぜんダメだと思う。
スリッチ主線で色鉛筆で塗ってたら、くしゃみで主線溶けたw
何日置いたかはわからないけど主線引いて数日は経ってたはず。

741 :スペースNo.な-74:2010/12/09(木) 17:30:47
>>739
ハイテックは色によって滲むのと滲まないのがある
赤とかピンクでワザと滲ませながら塗るのも好きだな

742 :スペースNo.な-74:2010/12/21(火) 21:48:37
ターナーの営業?の人に、専門家用水彩絵具で面白い色はないか、って質問したら
カドミウムレッドとウルトラマリンが他のメーカよりも鮮やかに発色してオススメだってさ。

という自分はマヤブルーを買ってきた。

743 :スペースNo.な-74:2010/12/21(火) 22:07:17
お、買ってみるかな

744 :スペースNo.な-74:2010/12/26(日) 00:52:37
BFKリーブという紙を透明水彩で使ってる人いますか?
版画用ってことで表面のきめは細かそうだけど絵の具のふくみとか滲みはどんな感じなんでしょう

745 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 20:47:47
俺んとこ、田舎なんだけどマルマンのCOTMANっていいよ。
荒目と中目と細目がある。
F4の中目使ってる。

746 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 22:30:55
>>744
コットン100%でいい紙だよ
サイジングは弱め、アルシュに似てるといわれるけど自分は
昔あったフォントネーの方にもっと似てると思う
ペンいれも出来る
白色度はべランアルシュより少し白い
ペセソレイユと同じぐらい

>>745
コットマンは初心者の練習用にはいいけど
保存性は最悪だから大事な絵を描くのはやめておくほうが…

747 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 22:36:07
コットマン、マスク液との相性悪かったので使っていない。


748 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 22:39:22
コットマンの保存性、最悪っていえちゃうくらい
だからどんな感じか試したのかな?
何年くらいから変色した、とか情報教えてほしいです。

749 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 22:49:23
>>748
20年前に描いたイラストがあるけど
紙には茶色い紙カビ(ぐぐればどんなものかわかる)でしみだらけになってる
同時期に描いたアルシュはしみひとつない

750 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 23:08:10
安い紙は習作用でしょ
俺は習作しかしてないからそれ以外を知らないけどもw

751 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 23:10:34
退色はフォトショで治せるけど、1〜2年ぐらいなら余り変わらない。
>>748
まだまだ初心者なんで、分からないです。
美術部の先輩は3年なら変わらない、ってた。

752 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 23:13:39
>>749
俺はあえて、茶色に表面を染めて描いてる。

753 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 23:15:36
印刷したら捨てるなら何でもいいと思うけど
渾身の一作とか作品として取っておきたいなら
それなりの紙を使うのは当たり前じゃない?

コピックで10年後に展覧会に出したいなんて考えてる人はいないでしょ
色を塗る道具だけじゃなく紙だって同様

754 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 23:20:42
今日も思った通りに描けなかった。
コットンマンは今度F6買う。
もちろん、習作だけどな。

755 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 23:31:32
自分の作品で食えるようになったら、紙にも拘って贅沢してみたいもんだ…

756 :スペースNo.な-74:2010/12/29(水) 23:56:00
なんかこの住人ホントに描いてるのか〜と思う
口コミ&どっかから拾ってきた知識。。。

757 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 00:02:10
そんなのいろいろでしょきっと
ここの情報を鵜呑みにしてるのも問題だしね
参考程度にするんだよ

758 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 00:11:29
>>755
んなこと言ってたら一生好きな紙使えないかもしれないぞ
楽しんだもん勝ちw

759 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 00:12:12
>>756
信用できないなら全て自分で試せ。

760 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 00:16:30
>>759
ケチをつけるなら自分がアドバイスしてあげればいいじゃない
少なくても自分は15歳の時にデビューして20年以上、これでご飯を食べてるけども

761 :760:2010/12/30(木) 00:17:15
>>759>>756

762 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 00:21:24
ぶっちゃけ描いてない奴が伝聞でなにか言ってたとしてもそれが何か問題なのかっていう
感じ方なんて人それぞれだから使った本人の話なら参考になるというわけでもないし。
それが分からん奴こそホントに描いてるのか〜と思う

763 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 00:22:53
>>760
(ノ∀`)アチャー

764 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 00:35:15
コットマンは自分が描くとなんか和風になるw
あとコットマンでホルベイン使うと粒子が上手く紙に乗らなくて色が割れやすい気がする
そして飾る絵にはあんま向かないなーと思った
試し塗り用の紙を机の上にほったらかしにしてたら数ヶ月でなんかちょっと黄変してた
コストパフォーマンスならF4ブック買うよりもB4サイズのパッドのが安くてオススメ


765 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 02:10:46
>>763
妬みにしか見えんw

766 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 02:18:23
>>765
うん、だからお前がアドバイスしてあげればいいだろ。

実際あんたがここで15の時にデビューして〜とか言ったところで何の根拠もない。
それはそれで他の人に「コイツほんとに描いてんのかぁ?」って思われていることに気付こうね^^^

767 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 02:19:32
>>765
証明できないことを盾とするのは、2chにおいて最も恥ずべき行為のひとつですよ。
以後慎みなさい、おっさん。

768 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 02:19:35
15歳からプロかぁ…
こんな掃き溜めに来なきゃいいのに…

769 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 02:21:01
↑あ、ごめん、なんか色々と誤認してた!w
とにかく人のアドバイスにケチつけるぐらいなら全部自分で試すしかないだろうってことが言いたかった!

770 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 02:31:24
ヤフオクなら小学生からいるぜ

771 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 02:33:56
こういうスノッブタイプのやつって、ほんと自分は絶対神だと思ってるよな。
15歳からプロですか。そりゃすごいね。説得力あります。

772 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 02:39:19
もう出たかな。
俺、佐々木悟郎が好き。

773 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 08:33:47
俺は醍醐芳晴が好き

774 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 09:26:33
どうも佐々木希は好きになれない。

紙のこととかも含めて、どっかの教室通ってきちんと水彩の勉強をしたい。
技法書は幾つか読んだけど限界を感じる。



775 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:08:56
すごい妬みだらけw
まあ30すぎてもデビュ出来ずにいる人からすれば
憎いことこの上ないな

776 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:14:38
>>775
なんか嫌なことあったの?

デビューってどういうこと?
同人イベントで水彩で描いた原画を販売?



777 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:20:09
>>776
嫌いところを付かれたから
上の人のたった一レスにねちねちと噛み付いてるんだろw

778 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:20:18
いやあ、俺は永遠のアマチュアでいと思ってるよ。
好きに描けるし、〆切りに追われることもない。

年賀状、暑中見舞い、親兄妹&友達他のポストカード作りとか楽しいよ。
会社の中では「へ〜君こんな趣味あったんだ、うまいね」とか言われて。

779 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:23:29
デビュの一言だけでこんなに反応するなんてな

780 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:31:17
同人板でデビューとか言い出すやつが居るのが不思議。
同人板なんだから趣味でやってる人のほうが多いんじゃないか。

俺はアナログ水彩だと年賀イラスト集くらいしか仕事したこと無い。


781 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:33:52
完全に頭沸いちゃったなw
趣味でやってるやつがなんでそんなクソみたいなやつの妄想に妬まなきゃならんのだよw
完全に自己紹介しちゃってるだけだ、哀れ

782 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:35:13
>>775


783 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:41:24
>>780
そうなのかな?
私はプロだけどノウハウスレはプロも来てると思うよ
新しい技術や方法は素人よりプロの方が必死に集めてると思う

784 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:41:29
COTMANもいいけど、ミューズのワトソンもいいよ。
なんてことは、みんな知ってるだろう。

785 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:43:16
デビュー()が自慢なんだw
問題はちゃんと売れてるかどうかなんだけどねえ
まあ頑張れ〜w

786 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:47:09
() なにこれ?

787 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:53:39
>>777
> 嫌いところ
>>785
> ()


788 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:57:00
変なのが張り付いてるなあ

789 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 14:59:47
>>783
間違いなくアマチュアのが多い
プロが皆無とは誰も言ってないし
だけど、俺はプロだ、貴様ら妬んでんじゃねーよ
なんていうクズは一人だけいる

790 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:02:20
みんながみんな「デビュー」目指してると思い込んでるクズ

791 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:02:22
周囲が異常にデビュに反応してるだけで
クズには見ないけど

792 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:03:24
なんでそこまでデビューに拘ってるのが1名いるんだろw
すんごい嫌な思い出があるんだろうな。

793 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:04:59
まず作品を見てみないと、ねたみそねみもないよな。

794 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:06:15
1、自分もデビューしたかった辛い記憶がある
2、持ち込みに回っても相手にされない
3、実は商業どころか同人のピコ

自分からすればデビュー、ふーんだから?て感じで
気にもならなかったのにw


795 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:07:30
「デビュー」とかけば、ふぁびょるヤツが涌いて面白い

796 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:08:43
791 訂正

× クズには見ないけど
○ クズには見えないけど


797 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:12:52
だ か ら 好きで描いてりゃいいんだよ。

798 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:16:16
で、質問者はどこいったの?
聞き逃げ?

799 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:18:55
オークション板の連中が来はじめてから
空気が悪くなった…

売れないプロやデビューしそこないの素人の集まりだから
あそこは嫉妬と妬みも物凄いし

800 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:38:52
しかも自称プロは後だし情報だからなw
これほど間抜けなことはない

801 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:47:08
プロとかアマでもどうでもいいから役に立つ情報を出せよな

802 :799:2010/12/30(木) 15:50:36
>>800
自分はデビューの言葉に噛み付いてる馬鹿に言ってるんだけど。

803 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:55:43
デビューがよほど感に触ったんだろうが
よく一晩あけてまで50レス近くも荒らせるもんだな
すげえ

804 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:56:32
自称デビューなんてどうでもいいんだよ

偉そうに振舞って引っ込みつかなくなって、自称プロ宣言したのが間抜けだといってるんだ

最初から、15歳プロで20年以上食ってます
聞いてください〜

なら誰も相手にしないよ

805 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:57:08
だ か ら デビューなんて興味ねえんだよ。
それより、年賀状はもう作って出しただろうな?

806 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:57:57
趣味でやってるだけの人にとっては、どうでもいいことだしね
ただ偉そうにされても困るだけだし、荒れる原因にもなるからもう二度と書いてほしくないだけで

807 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:59:06
どうしても、プロって部分を妬んで荒れているということにしたいやつがいるみたいね
そこじゃないのにね

808 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 15:59:19
珍しく賑わってると思ったら

809 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 16:18:24
カット描きを1〜2度やったことある程度でも
プロだとデカイ顔する人いるからね…

15歳から食ってるって15から自立してたんだろうか…
さすがにデビューしたてのころは扶養家族だったんだろ?

810 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 16:25:20
ファンシー文具のキャラクター・デザインならしたことある。
でも趣味じゃなっかったので、3年で退社。

811 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 16:39:10
デビュー()
プロ()
まあ好きにすれw

812 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 17:35:03
>>809
少女漫画家だとそれぐらいの年齢でデビューだね。
俺の同級生に中学3年でモー娘に入ったのと、秋田書店でデビューしたのがいる

813 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 18:15:59
ぶっちゃけデビュー出来る人って20代前半までが勝負じゃない?
華のある人は技術を磨けばすむけど
技術が上手くなっても華がない人はどうしようもない


814 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 18:52:52
>>813
どういうデビューのことを言ってるの?
この板的には、ライトノベルの表紙のコミック系イラストとかかな?

水彩絵で仕事請けるということなら、別に年齢は関係ない。

個展で絵を売るとか、展覧会入選とかいう意味の「デビュー」もあるからね。

815 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 18:56:08
アーティストが作品を創るのは当然だろ。
歳がどうとか言うより、理想を追うのが当然のこと。

ぽっと出の新人には負けてない、という自負心もある。
とにかく、怠けず描き続けることだな。

816 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 19:20:25
デビュー、デビュー、ってみんな言ってるけど
極論、18000円出せば美術家名鑑に乗せられるんだぜ。

そんな、安っぽいステータス・シンボルが欲しいならな。

817 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 22:29:15
あほらしいので水彩の話してください

818 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 23:19:09
技法の話は出尽くしたかな。

819 :スペースNo.な-74:2010/12/30(木) 23:25:46
お互いにどんな絵を描いているかわからんから技法の話は盛り上がりにくいような気がする。


820 :スペースNo.な-74:2010/12/31(金) 00:24:09
じゃぁ、お前らの持ってる中で一番
お気に入りの水彩の画集と技法書をあげろ

821 :スペースNo.な-74:2010/12/31(金) 00:30:10
ttp://www.amazon.co.jp/dp/0823099776/
この本、きれいですごい。
頭悪すぎて理解出来ないけど。

822 :スペースNo.な-74:2010/12/31(金) 07:17:01
>>821
その本この前買ったばかりだw
あの値段にしてはいい本だよな

便乗して聞くけど

ttp://www.amazon.co.jp/Watercolors-John-Singer-Sargent/dp/0520219708/ref=pd_sim_fb_4

これ持ってる人いたらどんな感じが教えて欲しい
良さそうなんだけどちょっと高めなんでためらってる

823 :スペースNo.な-74:2010/12/31(金) 09:42:31
>>822
純粋な画集だよ。図録にありがちな文章だけのページとかほとんどない。作品だけ
ちなみに作品自体ざっと数えてみたけど、約140作品
当たり前だが、タイトル通り水彩画のみ

俺は買って良かったと満足してる

824 :スペースNo.な-74:2010/12/31(金) 11:37:08
>>823
おお早速ありがとう
そんなに沢山作品が載ってるのか!
尼のレビュー見ても評判いいんだよな
思い切って買ってみるわ

825 :スペースNo.な-74:2010/12/31(金) 21:07:55
質問です…
アクリルを水彩風に使う人向けの参考書ってありますか?
水彩風に使うアクリル絵の具のポテンシャルを知りたくて。

自分はホルベインアクリラを水で薄めて水彩風にしてます。
透明水彩の参考書は何冊か買ったんだけど、
やっぱり勝手が違うのか、にじみが同じようにならず、
参考になってるのかなってないのか;
(下手なだけなのかな;)

透明水彩絵の具に比べ印刷に強いと聞いてアクリル絵の具に
したんですが…

ご存知の方教えてください。
よろしくお願いします。

826 :スペースNo.な-74:2010/12/31(金) 21:20:48
俺、ぺんてるエクセレン使ってる。

827 :スペースNo.な-74:2010/12/31(金) 22:00:40
>>825
にじみなんかは紙やその絵具の色によってですら違うもんだよ
アクリルと水彩の違いよりまずそこ↑からわからないと比較もくそもないと思う

828 :スペースNo.な-74:2010/12/31(金) 22:07:41
>>825
水彩風がいいなら水彩を使う方がいいよ
アクリルは薄めても水彩とは違う
全く同じ紙に塗り比べてみるとわかるけど
アクリルは水彩のようなにじみにならない
エッジが出来ないしムラにも出来にくいからアクリルが印刷に強い理由だと思う

829 :スペースNo.な-74:2010/12/31(金) 23:03:36
アクリルの方が印刷したときの色の変化が少ないかな
その代わり水彩よりも色が沈んでるかんじ
水彩の目に眩しい色とか、印刷出ないしね

830 :825:2011/01/01(土) 07:49:30
レスありがとうございます!!

>>827

紙の違いは盲点でした…
マルマンのスケッチブック使ってたぐらいで
全くこだわってなくて;
好みの塗りになる紙を探してみるのも
楽しそうですね…!

>>828
すごく合点がいきました!
アクリルだとムラに出来にくいってところ特に。
のっぺりした印象になってしまうんです…
水彩の、鮮やかなのにぼわーっとしたにじみが
大好きで憧れるので。

>>829
印刷に出ないってところが悩みどころなんですよね…;
同人誌の表紙に使いたくて。
でも、アクリルの「色が沈んでるかんじ」っていうの、
わかる気がします…
それも困りもんです;;


831 :825:2011/01/01(土) 07:58:20
やっぱり水彩絵の具への憧れは捨てきれません…;
とりあえず、安価な水彩絵の具をバラで買ってきて、
アクリルとの違いを見極めてみますね!
試しにコピー機にかけてみようかな。

親切なご返答、ありがとうございました。



832 :スペースNo.な-74:2011/01/01(土) 12:01:46
絵の具は安価でも、紙は良いものを使わなきゃ、他の画材との違いが実感できない。
いわゆる水彩らしさは、紙の性質で決まってくる部分が大きい。

833 :スペースNo.な-74:2011/01/01(土) 15:52:18
アルシュいいよアルシュ

834 :825:2011/01/01(土) 17:58:43
そうなんですか…!
水彩らしさぜひ出したいです!
ほんと勉強になります。
下手だからいい紙使うのもったいなく
思えてしまってたのですが…
紙も物色してくることにしますね。

アルシュっていうの、探してみますね。
自分が使ってる参考書の先生が、どうやら
アルシュを使ってるようなので…!

おかげさまで、カラーの練習が楽しくなりそうです
ありがとうございます!



835 :スペースNo.な-74:2011/01/01(土) 20:04:17
アルシュ探すって言ってるけど、どっちかと言うとアルシュは好みが結構別れると思うよ
万能型ならウォーターフォードの方が値段も含めていいかも

まず手探りから行くなら一番汎用って感じのワトソン辺りからいくのが無難な気がする
水彩紙高いし画材屋さんが近くにあるなら1枚ずつ買って色々試してみるのがいいと思うよ

836 :825:2011/01/01(土) 22:12:06
あ、そうなんですか!
アルシュを試すのは冒険になりそうですね…

凡庸性高い紙の方が確かに安心ですね。
万能型っていうのも気になりますが
まずは透明水彩に慣れなきゃですし…

技術がついたらいろいろ冒険してみたいです!
ありがとうございます。



837 :スペースNo.な-74:2011/01/01(土) 22:35:17
×凡庸 ぼんよう:ありきたりでつまらないこと
○汎用 はんよう:幅広い用途で使えること

838 :スペースNo.な-74:2011/01/01(土) 22:54:46
印刷に出した事は無いけど、クラシコ5は一度試して欲しい。
薄いけどクセ無いし純白だから扱いやすいと思う。

839 :スペースNo.な-74:2011/01/01(土) 23:24:56
クラシコ5は印刷移り悪いよ
自分でスキャナで取り込んで印刷を重視するなら紙の目のないものの方が無難かな
ドラムに巻いてスキャンしてもらうならどっちでもいいけど

840 :825:2011/01/02(日) 08:23:13
>>837
自分ものすごく失礼な間違いしてますね;
ごめんなさい。
指摘ありがとうございます。


クラシコ5、自分は下絵をトレースするので
薄いのは逆に強みかもしれないです。
印刷に弱いの残念です…。

紙の目があると印刷に影が出てしまう、
ってことですか?
なるほど…覚えておきます。




841 :スペースNo.な-74:2011/01/02(日) 14:26:28
>>840
俺、まだ写真製版の頃印刷屋で働いてたことあるけど
イラストは空白部分は抜いて絵柄の部分だけ印刷してたよ。

ちょっと分かりづらいかな。つまり白っぽい紙なら何でもいいということ。

842 :スペースNo.な-74:2011/01/02(日) 15:48:03
同人印刷でないところでカラー印刷して貰ったときに
(そこんちは原稿を写真撮影してから印刷するんだけども)
「紙の目が出るようにしてください」ってやってもらった。
>841の言うように白いところは真っ白に抜いて貰って、絵の部分だけ。

で、自分で手描きの絵をスキャンしてデータに直すようになったら
紙の目が写真みたいに綺麗に出ないので困った覚えがある。
なんか黒く影になるんだよねぇ。影を飛ばそうとすると色も飛ぶし。
でも素人が写真撮るのも難しいしな。今度やってみようとは思ってるんだけども。

843 :スペースNo.な-74:2011/01/02(日) 16:19:09
家庭用のスキャナでは難しいよ
スキャナは横から撮影するから紙の目の影が出る
ドラムは上から撮影するから紙の目に影が出にくい
カメラ撮影だと機材が要るし

844 :スペースNo.な-74:2011/01/02(日) 16:22:53
フォトショとかで何とかならないのか?

845 :スペースNo.な-74:2011/01/02(日) 16:25:48
ならないよ
横から撮影すると原画そのものの色が紙の目の影でくすむし
主線はがたがたに見えるし

846 :スペースNo.な-74:2011/01/11(火) 16:30:19
やっぱ、餅は餅屋だな。

847 :スペースNo.な-74:2011/01/14(金) 22:28:43
825じゃないけど、
同じ紙・同じ線画で透明水彩とアクリル(リキソフト)塗り比べてみたら
828の言った通りだった。今まで実感してなかった自分涙目。
すごく参考になったよ。ありがと。

848 :スペースNo.な-74:2011/01/14(金) 23:21:33
順序立てて水彩の技法を勉強したいんですけど、
良い参考書ありますでしょうか。
マスキングとか、水張りとか、にじませ方ぼかし方、エッジのつくりかた、塗る順序など、
人によりやる方は違うのかもしれませんが、ひと通りのことを勉強できる参考書があれば教えていただきたいです。

849 :スペースNo.な-74:2011/01/14(金) 23:25:41
SS19号にアクリルガッシュを水で薄めて水彩風に塗るメイキングが載ってたよ

850 :スペースNo.な-74:2011/01/19(水) 11:45:28
>>848
そういう基本的な技法なら本を探すよりぐぐった方がいいかも
本より丁寧に教えているページがたくさんあると思う

851 :スペースNo.な-74:2011/01/19(水) 12:37:38
>>850
レス有難う。
ググッていろいろ調べたんだけど、それぞれの技術がバラバラに載ってるんです。
網羅されたような書籍があればいいなと思って質問しました。

852 :スペースNo.な-74:2011/01/20(木) 13:45:12
昔図書館でいい本見つけたけどタイトル忘れちゃったんだよなー
透明水彩じゃなくてアクリルの本だったかも
なんとかテクニックなんとかっていう本

853 :スペースNo.な-74:2011/01/20(木) 14:16:50
>>852 つhttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%a4%af%a4%bd%a4%df%a4%bd%a5%c6%a5%af%a5%cb%a5%c3%a5%af

854 :スペースNo.な-74:2011/01/20(木) 21:48:04
某画材店が1/20までポスカと筆つきのアルシュ40%引きのセールやってたのに
さっき駆け込みで買おうとしたらもう価格改定されてた…ひどい…
まだ20日だよ!

855 :スペースNo.な-74:2011/01/22(土) 01:12:50
>>854
直接店に抗議したらなんとかしてくれるかも?

856 :スペースNo.な-74:2011/01/28(金) 12:15:38
すみません初歩過ぎてggっても出てこないので質問させてくれ…

水彩を始めようと一式揃えていざ描こうとしているのだが
ラングトンF6、12枚という水彩用のスケッチブック(リングじゃなくてシートのような)が
のりみたいなので固まってて剥がれないのだがみんなこれどう使ってるの…
下手するとビリビリ破れる…高いのにorz

コットンマンのB5だとぺりぺり剥がれるからそういったタイプだと思って買ってしまった…

857 :スペースNo.な-74:2011/01/28(金) 12:16:40
コットンマンってなんだ
コットマンですorz

858 :スペースNo.な-74:2011/01/28(金) 13:17:42
>>856
スケッチブックの表紙か裏表紙に剥がし方の説明なかった?

4辺がのりで固められているブロックタイプの水彩紙ですよね?
4辺のうちのどれか一辺の真ん中に、のりが付いていない部分があるはず。
そこからペーパーナイフやパレットナイフなどの薄いものを、紙と紙の間に差し込み、
徐々に剥がしていきます。

859 :スペースNo.な-74:2011/01/28(金) 13:18:01
コットマンB5は上の一辺だけがのりでくっついている「天のり」
手でめくるだけではがせるようになっている

ラングトンF6は四辺がのりでくっついている「ブロック」
下辺の真ん中あたり一部だけ糊がついていないところがある。
表紙をめくった一枚目に、下辺に三角形の穴があいた色紙がついていたはず。それが目印

絵を描き終えたあとで
ペーパーナイフで(お勧めは縦半分くらいにカットした使用済みテレカ)を
糊がついていない隙間にさしこんでぐるっと一周し、絵の描いてある一枚だけをはがす
カッターでもいいけど紙を傷つけやすいので最終手段で

860 :スペースNo.な-74:2011/01/28(金) 13:28:15
かぶったごめん そして補足

絵を描く前に1枚だけはがして、試し塗りに使うのオススメ
そして絵はのりづけされたまま描いてください
紙が水で濡れてベコベコに波打つのを防ぐための四辺糊付けです

ラングトン300gなら、水少なめの描き方であればはがしてから描いても平気かも
お好みでどぞ

861 :スペースNo.な-74:2011/01/28(金) 17:14:33
おまいら優しすぎるなw

それは「ブロック」タイプです、あとはググレ

で済むのにw

862 :スペースNo.な-74:2011/01/28(金) 17:22:53
この間「ブロック」と関連用語でggってペーパーナイフ持ってないから
必死にカッターで切った自分にはすごい参考になったよ
(探し方が悪いのか、ペーパーナイフ等で切り離して下さい程度の
情報しかひっかけられなかった)
ちなみに紙にひっかかりまくってすごい時間かかったw

週末にテレカではがしてみる

863 :スペースNo.な-74:2011/01/28(金) 17:40:19
ノウハウ板だし自分は情報提供のレスで埋まった方が良いと思う
レスにレスがついて更に知識が増えたりするのが掲示板の良い所

実際マイナーだったり細かい話題をググると、ここや手描きスレが
ヒットする事は結構あるw

>>862
テレカを止めはしないけど、ペーパーナイフ便利だから
買ってもいいんじゃない

864 :スペースNo.な-74:2011/01/28(金) 17:51:44
いつもパレットナイフで剥がしてるけど、ペーパーナイフのほうがいいのかな。
こんどカード使った方法も試してみます。

865 :スペースNo.な-74:2011/01/28(金) 22:21:17
切れるペーパーナイフはダメよ
たまに切れるのがあるんだわ
刃?の部分が丸まってるくらいのがいい

866 :スペースNo.な-74:2011/01/30(日) 02:28:12
自分はいつもそこら編の定規で切ってるww

867 :スペースNo.な-74:2011/01/30(日) 19:42:37
爪を差し込んで広げて、指で剥ぎ取ってた…たまに定規やカッターの背使ったり。
ペーパーナイフ欲しいんだけど、毎回何とかなってるので買うの悩んでる(・ω・`)

868 :スペースNo.な-74:2011/01/31(月) 15:43:45
ペーパーナイフには、100円ショップで売ってるペインティングナイフが重宝するよ
なんと絵を描くのにも使えるw

869 :スペースNo.な-74:2011/01/31(月) 23:32:51
字消し板を使ってる俺が素通り

870 :スペースNo.な-74:2011/02/01(火) 00:20:14
>>868
普通にスルーされててかわいそうなんでツッコんでやろう
それが本来の使用用途だろwwww

……
………はぁ('A`)

871 :スペースNo.な-74:2011/02/01(火) 07:20:33
パンにジャムを塗る時に使うあのナイフも使えるじゃないか!

872 :スペースNo.な-74:2011/02/02(水) 05:17:04
856です
アリガd…本気で助かったorz
ブロックタイプ初購入で英文字しかなくてナンダコレ状態でお手上げだったんだ

しかしブロックタイプ、波打ち防止本当素晴らしいな…!買ってよかった
今度テレカ使って剥がしてみる(`・ω・´)

873 :スペースNo.な-74:2011/02/02(水) 07:25:10
コントラストの強い(真夏の日差しのような)絵が描きたいのだが・・・むずかしい。

874 :スペースNo.な-74:2011/02/02(水) 08:34:27
夏のカーッっと?した空や日差しは水彩では難しいと聞いたことがあるお

875 :スペースNo.な-74:2011/02/02(水) 10:09:56
>>873
>>874
なんで?
コントラスト付けて影をはっきりさせて塗ればいいんじゃないのか?
そういう単純なことではなく、もっと高度な話?

876 :スペースNo.な-74:2011/02/02(水) 10:27:51
自分なら陰影のコントラストを強くして、空に接する部分も
地味な配色にして目の錯覚を狙うかなー
空に塗る青は単一顔料のものを濃い目にして一発で塗る
あとは発色の派手な白い水彩紙使う
色の好みはあるだろうけど、青はW&Nが青系得意な印象

でもスキャン画像や印刷に出るかはまた別問題だw

877 :スペースNo.な-74:2011/02/02(水) 10:30:04
× 青はW&Nが青系得意な印象
○ W&Nが青系得意な印象

すんません

878 :スペースNo.な-74:2011/02/02(水) 11:48:06
>W&Nが青系得意な印象

そうか?

879 :スペースNo.な-74:2011/02/02(水) 12:11:18
W&Nはどっちかというと赤が得意だと自分は感じるけどな
好みの色の違いもあるんだろうけど

880 :スペースNo.な-74:2011/02/02(水) 14:03:58
カッコいい。こんな絵が描きたい。
http://www.gazo.cc/up/26974.jpg

881 :スペースNo.な-74:2011/02/02(水) 14:30:14
しゃしんかとおもた

882 :スペースNo.な-74:2011/02/03(木) 19:05:43
すみません。
度々の質問だとは思うんですが、水張りについて具体的な作業の紹介をしてるサイトか書籍を教えてください。

水に漬けるとか、板に張ってからとかいろんなパターンがあるんですか?

883 :スペースNo.な-74:2011/02/03(木) 19:30:38
画材屋で聞けば?
テープのみで張る人もいるけど、
俺はホッチキスでとめてるが。

884 :スペースNo.な-74:2011/02/03(木) 19:46:24
水張りでggrks

885 :スペースNo.な-74:2011/02/03(木) 21:16:07
>>882
ttp://www.youtube.com/watch?v=w18v-yTrcD4

紙の表面の弾きどめ等の成分が落ちるのが嫌で裏にしか水をつけない人もいるし、
完全に水に沈めちゃう人も居る。
要は、紙を湿らせて膨張させた状態で板に固定するってこと。霧吹きしながら障子紙貼るのといっしょだね。

板に貼ってから湿らせても意味が無い。

886 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 07:18:12
>>885
けっこう表面をタオルでこすっちゃってるのな
なるべく表は触らないようにやってるんだがあまり気にしなくてもいいもんだろうか

ホッチキスの方が失敗がない気がして俺もいつもホッチキス

887 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 08:46:41
>>885
ありがとうございます。
とても参考になりました。
板に張ってからってのは、図書館の古めの本に描いてありました。
乾いたあとの収縮率のほうが高くて成立するのかな?と読みました。

888 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 09:34:03
>>886
あまりこするのは良くない気がする。
この動画の人の場合は、紙の表はあんまり濡らしていないのかな。
こすって伸ばすなら、あて紙かなんかしたほうがよさそう。

ホッチキスやタッカーだけだと、紙の収縮で止めたところが破れたことがある。
それからは、小さい紙は水張りテープだけ、
大きな紙はホッチキスとテープ併用にしてる。

>>887
> 乾いたあとの収縮率のほうが高くて成立するのかな?と読みました。

なるほど。そういう事もあるのかもしれないね。

889 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 12:14:39
そういえば水張りテープって色によって粘着力みたいなの違うんだっけ?

890 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 14:37:47
>>889
白が一番弱くて緑が一番強いと自分は学校で教わったかな

ホッチキスのみでとめるのは紙の膨張率が
引っ張ってるところとそうでないところと場所でムラが出るから
あまりお勧めしない
緑のテープで水張りすれば紙が縮小する時にまずもって行かれることはないよ

891 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 16:20:59
ま訓示としては、習うより慣れろだな。

892 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 16:28:00
テープだと引っぱれないんだが
あんまり引っぱらなくてもたわまない?

893 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 16:39:21
俺はやったことないけど、テープだけだと怖いので、ホッチキスで止めてる。
作品はスキャナでPCに保存するから、
結局パネルから剥がすのでテープは使わない。

894 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 16:52:03
>>892
引っ張る?
水に10分でも浸しておけば紙の限界まで伸びきるから
引っ張る必要ないと思うんだけど
アルシュの300とかだと30分は浸す

895 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 17:00:57
ハケで紙の裏とパネルを水で塗らしただけでも、全然いけますよ。
つーか、色んな紙使ってきたけど、水に浸したことはないな。

896 :892:2011/02/04(金) 18:23:07
そうなのかw
むかし教えてくれた人が対照的に引っぱって止めろって。
アルシュ30分かぁ〜15分くらいで引っぱって貼ってたわ
浸さない場合は乾かないように水補給しながらだね

完全にでろんでろんしたところに貼り付けるだけでいいのだな

897 :スペースNo.な-74:2011/02/04(金) 19:57:37
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~aqua21/mizubari.html
ttp://www.muse-paper.co.jp/page7/muse7-5_2.html
ttp://mizusino.c.fiw-web.net/sasara/yakudati/mizubari.html

898 :スペースNo.な-74:2011/02/07(月) 00:47:26
今日、レンブラントの筆買った!
いままで千円以上の筆を使ったこと無かったので
使いやすさの差にびっくり。
これからもりもり描くぞー!

ついでにちょっと質問。
水彩紙の水張りはどのテープを使ってる?
緑が粘着力?がつよくて白いのは弱いのは知ってるんだけど
いまいちどれを買っていいのかわからない。


899 :スペースNo.な-74:2011/02/07(月) 01:08:57
間をとって灰色

900 :スペースNo.な-74:2011/02/07(月) 11:53:05

大は小をかねる

901 :スペースNo.な-74:2011/02/07(月) 22:02:38

あとは安いので茶色?のやつ

902 :スペースNo.な-74:2011/02/07(月) 22:15:41
白の粘着力を一番強く作って欲しい
他は色が紙に付くんだよな

しょうがないから緑使ってるけど

903 :スペースNo.な-74:2011/02/07(月) 22:28:23
当方、アクリルのうす塗りで描いていましたが
これから水彩の勉強するつもりです。

904 :スペースNo.な-74:2011/02/08(火) 14:21:17
>>899-902
レスありがとう
緑買ってきます!


905 :スペースNo.な-74:2011/02/08(火) 22:35:55
知ってる画材屋数件回ったけど
どこもW&Nのグリーンゴールドが
メーカー欠品状態のまま……かれこれ数ヶ月

廃盤じゃないよな…
自分的に寒色にも暖色にも合う万能色だから失うのはつらい

906 :スペースNo.な-74:2011/02/08(火) 23:25:05
ネット通販に手をだしてみるとか
どっかには在庫有りそうな気がします

もしそれも手をつくしてたのならすみません

907 :スペースNo.な-74:2011/02/08(火) 23:45:10
>>906
いや、ハーフパンはまだ売ってるので
今欲しければ買えるんだ。
けれども、これから使っていって無くなったときに
買えなくなったら寂しいなぁという話です。

よく使う色だからハーフパンでもいいからもう一個買っておこうかなー

908 :スペースNo.な-74:2011/02/09(水) 00:05:09
>>905
本家のサイトで通販できるから廃番ではないと思うよ
メーカー欠品なら国内代理店で切らしてるんだろうね
探せばどっかの画材屋にありそうだけどなぁ

909 :スペースNo.な-74:2011/02/09(水) 00:11:04
ゆめ画材もカワチもガリレアも在庫あったよ…
品質わかってるものなら通販でいいんじゃないの

910 :スペースNo.な-74:2011/02/15(火) 22:48:58
水彩のHOW TOものでいい書籍ある?
当方最近描き始めたんだが。

今までは、リキテックスを薄めて描いてました。あとパステルも。

911 :スペースNo.な-74:2011/02/15(火) 23:27:50
今日の火曜サプライズにクサカベの工場出てたね

912 :スペースNo.な-74:2011/02/16(水) 00:05:47
見たよ
いまでもあんなにアナログなことをやって
作ってるんだなーと関心した

913 :スペースNo.な-74:2011/02/16(水) 04:35:46
>>910
あくりるのノウハウを教えて欲しい。

914 :スペースNo.な-74:2011/02/16(水) 11:04:07
>>910
あんまり水彩だけを扱ってる本ってのは持ってなかった……

個人的に何度も繰り返し読んでるのは「グラハムおじさんの風景画教室」
漫画イラストなら原色として使う色は違ってくるけど、技法は使えるよ

「水彩―新しい画材ガイド」インタビューが多く技法や画材紹介は少なめなので
誰にでもおすすめという本ではないが読み物としては面白い
宮崎駿のページは特に繰り返し読んでる

「まぜる重ねるウォーター・カラー」使わない色も集めたくなってしまう危険な本w
既に廃番の色が多いので改訂新版が出てくれたらなあ…

915 :スペースNo.な-74:2011/02/16(水) 11:23:30
>>913
ガンプラ塗る要領で。

916 :スペースNo.な-74:2011/02/16(水) 11:25:35
>>914
ありがと。とりあえず描いてみるよ。

917 :スペースNo.な-74:2011/02/17(木) 02:01:40
本屋行って「水彩画の教科書」という本を買ったのだが
こんなの知ってるよ、つー感じで、もっと中身を見て買うべきだった。
失敗しました。

918 :スペースNo.な-74:2011/02/17(木) 02:03:33
他の本は画集みたいで、全然参考にならなかった。

919 :スペースNo.な-74:2011/02/17(木) 12:24:40
”画集みたいな教本”でも、好きな作家なら参考になるんだけど
それなら最初から画集を買った方がいいように思える

920 :スペースNo.な-74:2011/02/17(木) 13:00:48
水彩画の入門書の粗製濫造っぷりは異常
萌えイラスト系の本よりひどいかも知れん

921 :スペースNo.な-74:2011/02/17(木) 13:08:40
>>919
集めてるけど、塗り絵みたくなりそう。
自分のスタイルが確立しない。
これいいよな。慣れで描いてるけどいい。
http://www.youtube.com/watch?v=3WSZXjobFX0

922 :スペースNo.な-74:2011/02/17(木) 19:09:45
>>921
スペインの人か?おしゃれだね。

923 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 17:04:16.42
パレットはどういうの使ったらいいんでしょうか?

924 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 17:08:53.77
なんだかんだで梅皿が一番使いやすい

925 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 17:36:48.00
だいたいこんな感じかな

丸洗い派:陶器の皿
乾かす派:金属二つ折りパレット
使い捨て派:ペーパーパレットor紙皿
固形派:固形絵の具のケース

「どれが自分に合うか」でいろいろ試してみるといいと思われ
自分はチューブから出して乾かした絵の具はそのまま、混色部分は拭き取るので
金属二つ折りパレットが気に入っている

926 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 18:04:29.68
>>925
ありがとうございます。参考にします。

927 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 18:08:57.33
そういやUSTで水彩配信してるのを見てると
梅皿のことが多いな

928 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 18:58:48.54
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY08LLAww.jpg
アルミパレットで固形絵の具溶かして使ってるよ。


929 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 19:04:14.08
W&Nのビリジャンのチューブが膨らんで
蓋開けたら中身が噴き出たことがある
あれはびっくりした

930 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 19:07:18.42
こんな使い方もあるのか〜・・・
色々やってみて、自分に合うのを探した方がいいんだな。

931 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 19:16:28.44
パレットの細かく仕切られている部分は、
チューブから搾り出した透明水彩絵具を乾かして固めておくための場所
だと知ったのはだいぶ後のことだったな

932 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 19:24:28.17
>>931
そうすると色が混ざって汚くなる
と知ったのはだいぶ後のことだったな

933 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 19:43:43.28
むしろ、よく使う混色は最初から爪楊枝で練り混ぜて乾かして固めてる

934 :スペースNo.な-74:2011/02/20(日) 20:29:06.67
>>933
やるやる。
よく使う色とお気に入りの色は作りおきしておく
青紫や青緑系とか好き

935 :スペースNo.な-74:2011/02/21(月) 01:30:54.55
>>931
小学校のときの図工の先生が、そこはあまり洗うなって言ってたようなのを思い出した
まあ消防の時は必要以上にいっぱい絵の具出し過ぎるからなあ、、、すぐ減っちゃうしなあ
そんときは不透明水彩だったけどさ

自分も好みのグレー系の色は出しっぱなしの作り置きしてるな

936 :スペースNo.な-74:2011/02/21(月) 09:38:21.89
>>935
小学校の先生って中途半端な知識しか持っていない人も多いいんだよね。
その上に、子供はよくわからずにうろ覚え状態だからな・・・。

> そこはあまり洗うな

隅にこびりついた絵の具まで親の敵のように流し落とそうとすると水道が混雑して大変。という理由だけかもしれない。

消しゴムは使うなとか、定規を使うなとか、全色出せとか、生徒に理由を言わずにやらせている作業ってあるよね。
集中力を養う、絵が固くならないように、混色を面倒臭がらないように等々の理由があるはずなんだけど、ちびっこにそんなこと言っても理解出来ないから、理由を言わずにやらせている。
高学年とか中学生くらいのタイミングで、きちんと理由を説明すればいいのにって思う。

937 :スペースNo.な-74:2011/02/21(月) 21:53:18.55
>>936
> 消しゴムは使うなとか、定規を使うなとか、全色出せとか、生徒に理由を言わずにやらせている作業ってあるよね。
> 集中力を養う、絵が固くならないように、混色を面倒臭がらないように等々の理由があるはずなんだけど、ちびっこにそんなこと言っても理解出来ないから、理由を言わずにやらせている。
そんなの初めて聞いたわ
小学生でも理由の説明されたら楽しめると思うけど

938 :スペースNo.な-74:2011/02/21(月) 21:58:27.35
俺の小学生頃は、安いボール紙に透明水彩で印象派のように描け、って言われてた。
そんなの出来ます?

939 :スペースNo.な-74:2011/02/21(月) 22:08:26.03
なにその芸術カブレ
印象派っぽくって最悪な指導じゃないか

940 :スペースNo.な-74:2011/02/21(月) 22:17:33.97
小学校の教師なんて最底辺の地方公務員なんだよ。
昔っから俺とは性が会わない。

941 :スペースNo.な-74:2011/02/21(月) 22:46:46.55
小学校の教員免許に美術の専門知識はほとんど必要ないから…

中学の美術教師も専門教養は必要だけど技術はなくてもいける
でも美大のが取りやすいから技術のある人は多いけど

942 :スペースNo.な-74:2011/02/21(月) 23:44:03.20
むしろ小学校じゃパレットを綺麗に洗うように指示してるとこが多いような。私は基本出しっぱなしにしてつかってるけど色が混ざって汚くなると感じたことはないな。

943 :スペースNo.な-74:2011/02/21(月) 23:59:43.26
>>942
小学校だとサクラのマットペイントとか、不透明水彩がほとんどでしょ。
透明水彩なんて難しい絵の具を使わせることは少ないから、綺麗に洗わせるのは当然だと思う。絵を描く以上に準備片付けの練習が子供には大切だし。

944 :スペースNo.な-74:2011/02/22(火) 08:55:04.83
>絵を描く以上に準備片付けの練習

現実は難しいんだよ
流し場が混雑して次の授業に差し障るから
習字の筆なんかも乾かして持ち帰らせ、「家で洗ってこい」である

絵の具がこびりついたパレットは化粧用コットンに水を含ませて
一昼夜被せておくと大抵は洗い落とせるが
石鹸で洗っても色が染みついて落ちないのは諦めるしかないだろうな

945 :スペースNo.な-74:2011/02/22(火) 09:18:09.39
パレットに色が残るのは染料を使ってる絵具だからだろ

946 :スペースNo.な-74:2011/02/24(木) 03:48:41.36
若干スレ違いのような気がしないでもないですが、水彩に関することなのでこちらに失礼します。
アルミパレットの補修をしたいと思っています。

・ひとつめは、これは以前から気になっていたんですが、
安モノだったせいか、仕切りの両端に隙間があって、水が入り込んでしまうので、埋めたいです。
・ふたつめに、、仕切りと混色スペースの境のところの塗装がはげてしまって、
たぶん、筆が傷みますし、絵の具が入り込むのもどうにかしたいです。

ホーロー補修用品をさがしたらよいのでしょうか。
実際に補修して使っている方や、モノの補修に詳しい方がいらっしゃれば、アドバイスをいただけると助かります。

947 :スペースNo.な-74:2011/02/24(木) 04:24:46.06
>>946
こういうのがあるよ
http://item.rakuten.co.jp/apade/fz1n/

948 :946:2011/02/25(金) 04:15:11.47
>946
わ、具体的!助かります。
ただこれ、一度に全部使い切らなければならないようで;
安物パレットを直すのにはもったいない値段なので、
その商品を参考に、似たような目的のものを探してみました。
コニシの、ホーロー補修用っていう製品にたどり着いたので、
近いうちにホームセンターに行ってみます。
ありがとうございました!

949 :スペースNo.な-74:2011/02/25(金) 10:20:56.32
金属パレットのホーローがヒビ割れるのが嫌なら月光荘のアルミパレットという選択肢もあるが
仕切りは14個で少ないし
アルミの色そのままなので白地のほうがいい人には使いにくいと思われ

おれは白地のホーローより月光荘のほうが好きだが

950 :スペースNo.な-74:2011/02/25(金) 10:32:06.86
ミッキーの安いプラパレット使ってるなぁ
常に左手に持ってるから、自分は軽い方が使いやすい


951 :スペースNo.な-74:2011/02/25(金) 10:47:14.52
染まるのを気にしなけりゃプラパレットでもいいよね。

952 :スペースNo.な-74:2011/02/25(金) 11:08:13.05
安いから買い替えも気軽だしね
色ごとにパレット増やし放題、画材屋いかなくても
手に入るのも利点
仕切りが多いのは画材屋行かないとないけど

953 :946:2011/02/25(金) 21:28:11.97
正直、補修してまで使い続けるのは面倒ですorz
今回繕っても、また別の場所が剥がれてくるような気がしますし。
でも出してある絵具がたくさん残っているので、当分は今のを使っていこうかと。
目的を果たせればなんでもいいのは分かっているんですが、個人的には、金属製のパレットだと持ってて楽しいんでw
月光荘のは仰るとおり、仕切りが少ないのがネックで、次のパレットの候補から落ちてしまいました。
混色をあまりしないで描くので仕切りは多めがよくて、36色のを買おうと思っています。

954 :スペースNo.な-74:2011/02/25(金) 21:30:40.44
>>953
力込めて残ってる絵の具剥がして、新しいパレットに移植すれば?
同じ色を接着剤にして固めれば使えるでしょ。

955 :スペースNo.な-74:2011/02/25(金) 21:41:34.36
洋書のリアル系の水彩技法書読んでたら、パレットとして
仕切りが全くない「Butcher Tray」と呼ばれてる食肉解体用の角皿が
使われてるのを知って軽く衝撃だった
しかも絵具は10色程度でほぼ固定という…
混色し倒す場合は仕切りなんて要らないんだなと

956 :スペースNo.な-74:2011/02/25(金) 22:01:32.17
リアル系は色が多少濁ってこそってところもあるからねぇ
教育テレビでやってた野村さんのパレットもすごかったw
同じ色をパターン的に使ったり、濁りを避けるタイプの多い
コミックイラストとはまた違うね

957 :スペースNo.な-74:2011/02/25(金) 22:24:02.53
仕切りイラネ派には野田琺瑯のホーローバットもおすすめだよ〜

958 :スペースNo.な-74:2011/02/26(土) 14:36:02.27
CDケースに色相環順に色を置いて、
メーカーなどに分けて何枚か使ってます。
既出かもしれないけど、パレットを使うことのメリットが知りたいです。

959 :スペースNo.な-74:2011/02/26(土) 14:38:37.27
好きな道具使いたいとか

960 :スペースNo.な-74:2011/02/26(土) 15:16:43.20
>>958
仕切りがある。折りたためる。指挿して持ちやすい。

961 :スペースNo.な-74:2011/02/26(土) 23:16:03.51
水彩は水たっぽたっぽに使うから仕切りがあった方が混ざるのが少なくて良い

962 :958:2011/02/27(日) 13:05:34.26
仕切り等々パレット便利そうですね。
今度、試してみようと思います。レスありがとうございました。

963 :スペースNo.な-74:2011/02/27(日) 13:12:34.10
>>962
室内制作だと仕切りなしの大きいバットも便利だけど、
屋外スケッチだとパレットはやはり便利だと思う。

964 :スペースNo.な-74:2011/02/28(月) 08:10:06.64
レンブラントのオリーブグリーンやガンボージを濃いまま塗ると
ぬるっとした感じになっちゃうんですが、これって色の特性なんでしょうか(´・ω・)
この色使ったとこだけアラビアガムメディウム混ぜたみたいな仕上がりになって
困ってます。
チューブでテカらないメーカーご存知でしたらお願いします。

965 :964:2011/03/02(水) 00:51:11.59
>964ですが、今日世界堂行ってみたんですが、
どちらの色も、レンブラントの色が気に入ってるので、どうにか使っていこうと思います。
失礼しました。

966 :スペースNo.な-74:2011/03/04(金) 17:11:22.52
>>964
顔料の透明度が高いからだよ
同じ色相で不透明性の高い絵の具を探すか、混ぜて作るかすれば一応解決出来る。

ただし、どちらも透明性の高さが魅力の絵具なので、
良いニュアンスも変わってしまうけど

967 :スペースNo.な-74:2011/03/05(土) 18:58:49.40
3月1日発売のSS、買った人居る?
水彩の講座がどんなもんだったか気になる

968 :スペースNo.な-74:2011/03/06(日) 00:29:05.45
>>967
SSの次の発売日は4月20日じゃないか?


969 :967:2011/03/06(日) 05:45:48.63
>>968
おろ?何と勘違いしたんだろう
ありがとう

970 :スペースNo.な-74:2011/03/06(日) 14:45:30.39
3月号のことかな?
3月号の水彩、色合いとかは若干個性があって私は好き。
ただ、絵自体はすごくなんとも・・・。
メイキングも基本的なことしか言ってなかったです。

971 :スペースNo.な-74:2011/03/06(日) 17:21:22.94
私は絵も結構好きだったな
メイキングはもう少し細かく知りたかった

972 :スペースNo.な-74:2011/03/12(土) 07:01:15.47
地震で少し高い所に置いてあったアルシュブロックと絵具が降ってきた
震度5強こええ

973 :スペースNo.な-74:2011/03/15(火) 15:44:31.01
水彩色鉛筆はどこで語ればいいんだ

974 :スペースNo.な-74:2011/03/15(火) 18:32:43.61
>>973
【アナログ】マンガ用画材スレ Part23【限定】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1286417876/
  ―――色鉛筆―――3本目―――  
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1247046670/

975 :スペースNo.な-74:2011/03/15(火) 22:23:41.82
>>974
d

976 :スペースNo.な-74:2011/03/22(火) 03:24:20.48
水張り作業が苦手なので
ワーグマン超特厚口300gに移行しようと思うのですが
使い心地はどうでしょうか?
波打ちませんでしょうか?

977 :スペースNo.な-74:2011/03/22(火) 03:26:05.02
失礼しました、ワーグマン超特厚口350gです

978 :スペースNo.な-74:2011/03/22(火) 07:09:04.46
>>977
大きさや描き方による

979 :スペースNo.な-74:2011/03/22(火) 07:27:36.64
ありがとうございます
大きさはF4
塗りは厚い方ですが、塗る場所を
最初に水で少し濡らす方法をとります

980 :スペースNo.な-74:2011/03/22(火) 11:00:41.76
透明水彩専用スレ4
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1300758953/

981 :スペースNo.な-74:2011/03/22(火) 15:55:19.46
地味に乙

982 :スペースNo.な-74:2011/03/22(火) 17:39:51.67
ジョン・シンガー・サージェントのような作風で描きたくて悪戦苦闘しています。
自分が描くと、淡彩画のようになってしまうのですが、あのような明るい部分と暗い部分の
コントラストの強い作品は、透明水彩で描けるものなのでしょうか。
また、サージェントの場合は、ハイライトの白はどのように入れているのか、どなたかご存知の
方いましたら、教えてください(あと、樹木の中の明るい緑の部分なども)。

983 :スペースNo.な-74:2011/03/22(火) 18:02:24.68
彼の水彩はそこまでハイコントラストかな
有名作は油彩だと思うんだけどそれを水彩と勘違いしてるとかじゃないよね

尼でみてきたけど、洋書で水彩の指南書をだしてるようだから
それを読んでみたら道具や技法がわかるんじゃないかな
http://www.amazon.co.jp/Watercolors-John-Singer-Sargent/dp/0520219708

984 :スペースNo.な-74:2011/03/22(火) 18:18:59.46
下地にアクリルで薄く塗ってその上から透明水彩で重ね塗りするのって変ですか?

985 :スペースNo.な-74:2011/03/22(火) 18:29:56.52
>>983
982です。回答ありがとうございます。
その本、実は持っているんです。それを見て描いているんですが、当方の腕のせいも
ありますが、なかなか同じようにゆきません。一体どうやって描いているんだろうと
いつも頭をひねっています。

986 :スペースNo.な-74:2011/03/23(水) 18:29:30.88
スレ立て乙

244 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★